2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

くだらない質問はここに書け!Vol.20

1 :名無虫さん:2007/01/10(水) 20:58:53 ID:HaTEaddF
遠慮せずにどんどん質問してください。回答できる人はできるだけ親切に答えてあげましょう。
質問者、回答者はお互いに節度を守りましょう。

最初にFAQを書いておきます。
1テレビで見たハチドリを日本で見た! → オオスカシバ、ホウジャクなどの蛾です。
2.頭がT字型でミミズのような平たくて細長い生物がいた!→コウガイビルという生物です。血は吸わず無害です。
3.カマキリから紐のような虫が出てきた!→ハリガネムシという寄生虫です。念のため触らないほうがいいかもしれません。
4.ベランダや庭に赤くて1mmぐらいの虫が大量に!→タラバガニという虫です。無害です。
☆FAQの続きは長くなるので>>2-3辺りで。

次、注意事項です。野外で見かけた生き物の質問などでは、最低限 
(1)見た地域(都道府県、町の名前など)
(2)周囲の環境(住宅地、畑、水田、河原、森など)
(3)できれば季節、時間、天候 ぐらいは書いてください。これらの情報がないと、正しい答になかなか繋がりません!
(4)偽善的な人間のレスは禁止です(例:餌付け人など)

前スレ
くだらない質問はここに書け!Vol.19
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/wild/1156347233/

2 :名無虫さん:2007/01/10(水) 20:59:52 ID:???
☆FAQの続きです
5.羽が透明なテントウムシを見ました!→ジンガサハムシの仲間です
6.アリみたいな虫に室内で刺されました!→アリガタパチです。室内に古い食品やペットフードがないか探して片付けましょう
7.部屋に小さくて茶色い毛虫が!→カツオブシムシの仲間の幼虫です。髪の毛などを掃除して、毛製品の衣類をチェックしましょう
8.でかいネズミが水辺にいました!→ヌートリアです。東京の一部ならマスクラットの場合もあります
9.巨大ナメクジ!/巨大ミミズ!→ヤマナメクジ/シーボルトミミズです
10.鼻が白い猫みたいなのが果物盗みます!→ハクビシンです
11.天井裏に生物が住みつきました!→イエコウモリ、クマネズミ、ハクビシン、アライグマ、ムササビのどれかをまず疑いましょう
12.日陰で足がすごく長いクモがいます!→胴体が長ければユウレイグモ、胴体が丸ければザトウムシの仲間です
13.白い巨大蛾がいる!→オオミズアオです。毒はありません。
14.ヘンなトンボ捕まえました!→噛みつくのはヘビトンボ、触角が長いのはツノトンボです
15.部屋密閉してるのにリボンみたいなハエがいます!→チョウバエの仲間です。排水溝を掃除しましょう
16.水たまりに長い尻尾の白いウジが泳いでます!→ミズアブの幼虫です
17.古本に虫が湧きました!→ゆっくり歩き回ってる細かいのはチャタテ、素早く動くならシミです。晴れた日に干しましょう

絶滅の恐れのある生き物の生息地を教えてくれとの問いには答えられません。
そっとしておくのがマナーであり常識です。

3 :名無虫さん:2007/01/10(水) 22:28:22 ID:V+jP9/WA
アニマルプラネットスレはどうしてないのですか?

4 :名無虫さん:2007/01/10(水) 23:39:57 ID:Tb72aS6K
アリクイってよ、1日に三万匹アリ食うんだってwwww
3日で九万匹wwwアリいなくなっちゃうよ!

フラミンゴって、なんで片足か知ってる?
冷えるんだってよwww でも水ん中入ってるんだぜ?
だったら出りゃいいじゃんwwwwwww

モグラのトンネル掘るスピードはカタツムリの進む速度の1/3だってwwww
遅いよwww 得技だろよwwwww そのスピードなら地上でろ地上でろ!

支那ってすげぇんだぜ。
自分たちで英語名をChinaと呼ばせておきながら、
日本人には認めさせないんだぜ。
英語でチャイナ、ドイツ語でヒーナなのに、なんでシナは
ダメなんだ? すげぇワガママだろwww


カタツムリってすげぇんだぜ。
カタツムリってよ、−120℃でも死なないんだぜ。−120℃だぜ!!
普通−120度だったら動物全滅するだろ?
でもカタツムリだけは氷河期になっても生き残るんだよ。すげぇ生命力だよな。
ただよ、−120℃になるとカタツムリのエサが無いんだってwwwwwwww
「草木が生えないから結果死にますね」だってwwwwwwww



5 :名無虫さん:2007/01/11(木) 02:24:45 ID:???
俺の最後の戦いにふさわしい相手いないかしら?

6 :名無虫さん:2007/01/11(木) 06:11:23 ID:???
>>4
ありがとう。いーぃクスリです。
>>5
何勝負か知らんが知力ならパンくん、腕力なら日光猿がいいよ。

7 :名無虫さん:2007/01/11(木) 06:45:40 ID:d25bji7H
学生のころボロ下宿の糞畳にキノコみたいのが生えた
あれは何だったんだろ?

8 :名無虫さん:2007/01/11(木) 17:05:19 ID:???
つ サルマタケ

9 :名無虫さん:2007/01/11(木) 19:24:09 ID:???
ササクレヒトヨタケ

10 :名無虫さん:2007/01/12(金) 15:55:37 ID:???
2ch閉鎖するんだって
みんな何処の掲示板にいく?

11 :名無虫さん:2007/01/15(月) 01:15:03 ID:???
>>10
2chの次は、3chだろ。

知らないの?

12 :名前不明の虫スレの179:2007/01/16(火) 00:27:15 ID:???
名前不明の虫スレ
http://science5.2ch.net/test/read.cgi/wild/1149152678/l50
>>179 で質問した者です。

私の質問に対して、このスレの16、とお答えをいただいたのですが、
どうもミズアブではなくハナアブの幼虫のようでした。

ミズアブで検索したところ、中には「幼虫は水棲」と画像無しで記述
しているところもありますが、ほとんどが土やゴミに棲む、と言うもの
ばかりでした。

で、FAQの16ですが、もしかして「ハナアブ」の間違いだったりしますか?



13 :名無虫さん:2007/01/16(火) 10:22:17 ID:???
ミズアブStratiomys japonicaの幼虫画像は見つからないねえ。
ただし、
>土やゴミに棲む
として沢山ヒットするのはアメリカミズアブHermetia illucens (Linnaeus)で
上記とは別物。
画像のは仰るとおりハナアブだと思う。

14 :名無虫さん:2007/01/16(火) 13:55:48 ID:CSBorRpR
オスが乳を出す哺乳類がいないのはなぜ?


15 :名無虫さん:2007/01/16(火) 14:20:51 ID:???
子供を産むオスがいないから

16 :名無虫さん:2007/01/16(火) 17:49:06 ID:???
俺乳出るよ

17 :名無虫さん:2007/01/16(火) 21:12:14 ID:???
まあ、子供や卵を産む側の性をメスと呼んでいるわけだから

18 :輪樹:2007/01/16(火) 21:42:49 ID:???
>>14
いなくはない。
コウモリの一種で、オスが授乳をするケースはあるらしい。

あと、2002年にスリランカの某おじさんが自分のおっぱいで我が子を育てていたよ。

19 :12:2007/01/17(水) 01:18:00 ID:???
>>13
なるほど、幼虫が水棲なのはもともと日本にいる種ということですね。

ミズアブの幼虫、やっと見つけました。
 ttp://tonbo6shi.cool.ne.jp/ikimono183.html
でも、このページの解説によると、ミズアブの幼虫はほとんど判っていないようです。

これもそうみたいですね。
http://chigaku.ed.gifu-u.ac.jp/chigakuhp/html/kyo/seibutsu/doubutsu/07hae/hachi-1/youchu/01.html


20 :名無虫さん:2007/01/17(水) 12:33:43 ID:???
>>18
ダヤクフルーツコウモリのことかな?
確か、Natureかなんかに掲載されたペーパー。
でも、あれは「オスも乳汁を分泌できる」という程度でたいした量はないらしく、
やっぱり子育てはメスの授乳によるものらしいよ。

まあ、哺乳類のオスにも乳腺があるからお乳が出ても不思議はない。

21 :名無虫さん:2007/01/17(水) 16:07:34 ID:???
>>20
で、子育て用でないなら「オスも乳汁を分泌できる」そのご利益はなに?

22 :名無虫さん:2007/01/17(水) 22:39:51 ID:???
母乳プレイだな。

23 :名無虫さん:2007/01/18(木) 00:37:14 ID:???
アシナガバチの働き蜂です。今日帰ってきたら巣が撤去されていました。
わたしはこれからどうなるのでしょうか。

24 :名無虫さん:2007/01/18(木) 01:13:17 ID:???
>>23
お母さんを探してください。
それしかないです。

25 :名無虫さん:2007/01/18(木) 21:34:13 ID:???
>>21
そのコウモリの生態じたいがよくわかってないようなので、
オスが乳を分泌する理由も不明じゃないか?

ただ、自然界には結構ムダなこともあるんで、特に意味はないのかもよ

26 :名無虫さん:2007/01/19(金) 00:47:52 ID:???
名前不明の虫
http://science5.2ch.net/test/read.cgi/wild/1149152678/188

188 名前:名無虫さん[sage] 投稿日:2007/01/18(木) 15:44:21 ID:???
くだ質のテンプレは、前スレだか前々スレだかを立てた>>1によって、
何箇所かが意図的に誤った記述に改竄されたものだから注意が必要。
その時はスレが立った直後からみんな指摘してたんだが・・・
現行スレを立てた>>1は、修正せずにそのままコピペしてしまっている。
それともテンプレ改竄した奴がまたスレ立てしたのか・・・?

↑転載。次スレはテンプレ直さんとイカンね。

27 :名無虫さん:2007/01/19(金) 02:08:47 ID:???
      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  良い子の諸君は
    (⌒`    ⌒・    ¨,、,,ト.-イ/,、 l  テンプレなんか読まずに書き込むから
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  そんなに気にしなくてもよいぞ
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|  
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |
   |  irー-、 ー ,} |    /     i
   | /   `X´ ヽ    /   入  |

28 :名無虫さん:2007/01/19(金) 13:16:39 ID:???
質問に「テンプレ読め」って答える奴がいなければ、な。

29 :名無虫さん:2007/01/19(金) 15:15:35 ID:rT3ci5w9
青い鯉っているんですか?
読売の俳句のところの鯉の写真が綺麗な青色だったので質問してみます。

30 :名無虫さん:2007/01/19(金) 15:35:34 ID:???
なんで狼や狐などの犬の仲間は猫科の熊やライオン、虎のように大きくならなかったのですか?

31 :名無虫さん:2007/01/19(金) 16:26:29 ID:???
オオカミは大型ほ乳類に分類される大きさ
ライオンやトラと比べる意味が分からん

32 :名無虫さん:2007/01/19(金) 16:40:23 ID:???
えっと狼もライオンと同じ大型ほ乳類?だからそれなりにでかいってことでしょうか?
ごめんなさい、狼の実物見た事ないのですが、ライオンよりは小さいですよね?
食物連鎖の頂点に立つ肉食動物と言えば猫の仲間か犬の仲間が思い浮かんだんですが、
猫の仲間はライオンや熊ほどの大きさになったのにも関わらず、犬の仲間はそのくらい大きくならなかったのでしょうか?
大昔でもいいので、その時代の猫科最大サイズと同じくらいのサイズになった犬の仲間はいないのでしょうか?

33 :名無虫さん:2007/01/19(金) 17:39:22 ID:???
丁寧に質問する姿勢には好感を持てるが

ネコ目(食肉目)
 ネコ科....イエネコ、ライオン、トラなど
 イヌ科....イエイヌ、オオカミ、キツネなど
 クマ科....クマなど
 ...他

であって、クマをネコの仲間にするには無理がことをまず断っておく

そして質問の回答だけど
ネコ科は森林などで待ち伏せ型(瞬発力)の狩猟者として進化し
イヌ科は草原などで追跡型(持久力)の狩猟者として進化した

人間でも短距離アスリートは筋肉隆々の大柄マッチョマンが幅を利かし
長距離アスリートは締まった体をした細身で見た目は普通の体型をした選手が多い
ネコ科とイヌ科の大きさの違いとは、そういうところから来ているかも知れませんね

34 :名無虫さん:2007/01/19(金) 17:41:53 ID:???
>>32分類で考えるんじゃなくて生態で考えるんだ。

35 :名無虫さん:2007/01/19(金) 19:00:00 ID:???
なるほど。
つまり犬の仲間は猫の仲間との生存競争に敗れ小柄になったわけではなく、
長時間走る続けるために小柄になったんですね。
ありがとうございました。
それと熊はクマ科なんですね。間違えてました。

36 :名無虫さん:2007/01/19(金) 20:29:02 ID:???
食肉目の体の大きさと狩猟スタイルの関係については
今週のネイチャーを参照せよ

37 :名無虫さん:2007/01/19(金) 22:05:00 ID:???
>>35
なんでイヌ科vs.ネコ科に拘ってるのかワカラン

生存競争とか適者生存といった「人を語れば世を語り」たがる人たちの好む言葉じゃなく
素直に生き物を丸ごと見ようよ(環境や生態も含めてな)



38 :名無虫さん:2007/01/19(金) 22:06:13 ID:???
>>35
>長時間走る続けるために小柄になったんですね。

真偽は知らないが、非常に短絡的に結論を出していると思う

39 :名無虫さん:2007/01/20(土) 00:36:21 ID:???
クマは猫と犬のどっちに近いの?

40 :名無虫さん:2007/01/20(土) 01:05:48 ID:???
>>39
ネコとイヌの系統が分かれる前に、クマの系統とは分かれたから、
どっちが近いとは言えないよ。

41 :名無虫さん:2007/01/20(土) 01:37:34 ID:???
パンダも?

42 :名無虫さん:2007/01/20(土) 01:41:43 ID:???
>>41
パンダは、クマ科だな。
クマ科じゃないという説もあるけど、
クマに近いのは、間違いない。

43 :名無虫さん:2007/01/20(土) 21:58:23 ID:???
部屋の中に小さくて白いダニ?のようなものが居て困っています
主に本棚や本の間によく見られます、これは何と言う虫でどのように対処したらよろしいでしょうか?
本棚と壁の間にホコリがたまっていたのですがそこには居ないようでした

44 :名無虫さん:2007/01/20(土) 22:07:00 ID:???
チャタテムシ?

45 :名無虫さん:2007/01/21(日) 01:35:24 ID:SYJAzsN6
タラバガニを買ってきたんです。
食いまくろうと思いまして。

そしたら、一匹が雌雄同体というか、
右半分と左半分が・・・
(ふんどしの中に、卵を抱える足(?)が半身分だけある)

タラバガニの雌雄同体って、結構あるものなのでしょうか?

46 :名無虫さん:2007/01/21(日) 01:58:49 ID:???
>45
雌雄同体じゃなくてたぶんそれで正常。
タラバのメスの腹肢は片側にしか無いです。

47 :名無虫さん:2007/01/21(日) 02:11:05 ID:???
>>46
マジですか!
・腹から見たいわゆるふんどしの形状が左右別
・めくったら卵抱える足状のものが半分だけについている。
これで、というかこれが正常なんですね?

うわー。安心して食える。
(これ、取っとかなきゃいけないのか、と心配で)
心配させやがってこの腐れヤドカリが。

ありがとうです。

48 :名無虫さん:2007/01/21(日) 08:49:53 ID:???
>>47
ヤドカリだから左右対称からちょっとずれるんかねw
一応念のため同席したいがいかがなものか?

49 :名無虫さん:2007/01/21(日) 21:35:06 ID:SYJAzsN6
>>48
申し訳ない!
「保存(保護)の必要なし」
と判断され、先ほど解体調理→処理してしまいました。

ズワイと違って大味ですなこれ。キングヤドカリめ。

50 :名無虫さん:2007/01/22(月) 06:29:03 ID:???
ズワイの方がはるかに繊細だよね

51 :名無虫さん:2007/01/22(月) 12:12:06 ID:PDSfIUfx
肺気腫の馬が多いってほんと??

52 :名無虫さん:2007/01/22(月) 14:12:44 ID:???
>>49
それタラバじゃなくてアブラガニだったりしない?

53 :名無虫さん:2007/01/22(月) 16:55:06 ID:???
>>52
脚の棘の数が違うんだっけ?
アブラガニはタラバより安いけど味は落ちるらしいね。
店によっては(故意かどうかは分からないが)アブラをタラバとして
売ってる所もあると聞くけど・・・。

54 :名無虫さん:2007/01/22(月) 17:21:00 ID:???
>>53
ただ、名前のとおり脂がのってるので、時期によってはタラバよりも
美味しいことがあるらしい

55 :名無虫さん:2007/01/22(月) 18:35:28 ID:???
甲羅のトゲが六個ならタラバ、四個ならアブラだそうな。
ちなみにクリガニをクリケガニって表示するのもアレだよな・・・

56 :名無虫さん:2007/01/22(月) 19:31:08 ID:???
カツとフライの違いが分かりません。

57 :名無虫さん:2007/01/22(月) 19:41:12 ID:6HFlPh9M
>>51
ググったが良くわからん
>>56
フィールドに出て観察を続けると違いが判る

58 :名無虫さん:2007/01/22(月) 22:23:26 ID:???
フィヨルド?

59 :名無虫さん:2007/01/22(月) 22:44:37 ID:???
カニ(ヤドカリの仲間だけどw)は当たり外れがあるよ
時期や性別や収穫後の処理やらいろいろ

>>53
それは故意だろうなぁ
「カワハギ」と表示されて売られていても、実際はウマヅラハギってのはよくある
ただ、
ウマヅラハギのことをカワハギと呼ぶ地方もあるようなので
標準和名と地方名と水産関連の商品名はややこしい

60 :名無虫さん:2007/01/23(火) 03:32:18 ID:???
山陰のタラバこそが最高のカニ料理だね

61 :名無虫さん:2007/01/23(火) 14:50:03 ID:???
日本に生息しているハクビシンのカラーバリエーションを教えて下さい

62 :名無虫さん:2007/01/23(火) 15:29:34 ID:???
は?
意味を分かって質問してる?

63 :名無虫さん:2007/01/23(火) 15:47:05 ID:???
読んで字の如くです

64 :名無虫さん:2007/01/23(火) 16:19:30 ID:???
>>63
基本的に灰褐色や黒褐色、褐色の個体もいる。
何れも腹側と尻尾は黒褐色で、稀に顔の模様がやや不明瞭な個体もいる。

65 :名無虫さん:2007/01/23(火) 16:20:29 ID:???
イメージ検索すればいい。
ハクビシンは体色の個体変異なんてほとんどないし

66 :名無虫さん:2007/01/23(火) 17:06:00 ID:???
>>64-65
回答ありがとうございました

実は一週間ほど前、人気の絶えた深夜の街中で、対向車線の歩道を
歩いているハクビシンらしき動物を見掛けたのです

すぐに車を路肩に停車して観察したのですが、逃げる風も無く
街灯が煌々と照らす道を堂々とゆっくり歩いていたので、
横から見た姿だけではありますが、6〜7mの距離から1分ほど
観察する事ができました

その際に気になったのが体色で、猪の様な明るい褐色をしていて、
横顔からは鼻の白線や頬の白い部分が確認できなかったので、
ほぼ褐色のみのカラーも存在するのか知りたかったのです

イメージ検索はしたのですが、同じようなカラーを見つける事が
できなかったので質問しました


67 :名無虫さん:2007/01/23(火) 19:23:56 ID:???
>>66
最初から書いていれば無駄な反発を避けられる罠

68 :名無虫さん:2007/01/23(火) 19:32:29 ID:xjLPnvCy
とてもくだらない質問なのでここにかいてしまう
蛇が漫画に描かれるときに必ずといっていいほど「シャー」
という擬音が入る。
尻尾がガラガラ音を立てる蛇はいるが、普通のシマヘビみたいな
やつがシャーシャーいっているのを聞いたことが無い
蛇は普通にシャーシャー鳴くものであろうかそれとも何か追いつめ
られたら鳴くのであろうかそれとも全然鳴かないであろうか
たのむ誰か教えていただきたいです。

69 :名無虫さん:2007/01/23(火) 19:48:08 ID:???
>>66
とりあえずアナグマ、イタチ、テンで画像検索してみる

70 :名無虫さん:2007/01/23(火) 20:46:16 ID:???
>>67
おっしゃる通りで反省しています
>>69
イメージ検索しましたが、長く太い尾や顔つき・体型など、
体色以外の特徴はハクビシンに合致しています

>>68
息を激しく吐き出して、シューッという威嚇音を出します


71 :名無虫さん:2007/01/24(水) 13:44:02 ID:???
>>66
痩せたタヌキに一票。

72 :名無虫さん:2007/01/24(水) 23:19:23 ID:???
自分も1票。と言いたいところだが、ビミョーだねぇ。

73 :名無虫さん:2007/01/25(木) 00:05:41 ID:???
じゃ俺はスリムなアライグマに一票

74 :名無虫さん:2007/01/25(木) 01:08:09 ID:???
目撃した地域を書こうともしない相手に丁寧な対応をするんだなあ
質問をするときには>>1の注意事項を読むべきだろうに

75 :名無虫さん:2007/01/25(木) 01:13:58 ID:???
>6〜7mの距離から1分ほど観察する事ができました

これだけ観察できれば
タヌキ、アナグマ、アライグマ、ハクビシン
のうちのどれかを判断するのは簡単だろう

「タヌキとは違うような?」ではなく
ハクビシンだと思ったのならそれでいいじゃないか

76 :名無虫さん:2007/01/25(木) 01:43:53 ID:???
毛色にどんな種類があるか、って質問なのに地域聞いてどうすんだw

77 :名無虫さん:2007/01/25(木) 06:52:24 ID:???
>>74
あっちいけシッシッ

78 :名無虫さん:2007/01/25(木) 09:17:49 ID:???
>>77
今回はちょいと的を外れてるが、>>74にも一理ある。
質問者の大半はテンプレ読んでないからなぁ。

79 :名無虫さん:2007/01/25(木) 09:48:29 ID:???
キンチョールかけてやる>74

80 :名無虫さん:2007/01/25(木) 11:14:38 ID:???
>>76->>79
ハクビシンは日本全国に生息しているわけではない、ってことだろ?
たしか関西や九州地方では目撃例がまったくないはず
判断材料として地域を求めるのは妥当かと

81 :名無虫さん:2007/01/25(木) 13:24:37 ID:???
何気に>>79が含まれててワロスw

82 :名無虫さん:2007/01/25(木) 15:52:27 ID:???
>>76
しょっぱなの質問は毛色のバリエーションだったけど、
結局は目撃した動物の正体探しだったじゃないか

そうであれば当然ながら地域は必要だし、
そもそも質問の仕方が後出しジャンケンみたいで失礼だったと思うぞ

83 :61:2007/01/25(木) 16:35:03 ID:???
>>61>>63>>66>>70です
言葉足らずで申し訳ございませんでした、地域は福島県南部です

質問した時点で、私自身はハクビシンだと思い込んでいたのですが、
判断を誤っているかも知れません

これから絵を描いてpita等にupしてみますので、ハクビシンかどうか皆様に鑑定して頂けると幸いです


84 :61:2007/01/25(木) 17:08:41 ID:???
突然の地震に驚きつつ、絵をpitaにupしました
鑑定お願い致します

ttp://p.pita.st/?m=k4fyuvfp

85 :名無虫さん:2007/01/25(木) 17:09:35 ID:???
>>84
絵に萌え!

86 :名無虫さん:2007/01/25(木) 17:31:10 ID:???
狢だな

87 :名無虫さん:2007/01/25(木) 17:56:47 ID:???
>>61の画才に嫉妬!

88 :名無虫さん:2007/01/25(木) 17:58:50 ID:???
みんなよいしょ上手いな

89 :名無虫さん:2007/01/25(木) 18:02:12 ID:???
中学校の教師だろ?

90 :名無虫さん:2007/01/25(木) 18:02:21 ID:???
他の特徴だけではアナグマかもと思ったけど
尾の長さからしてハクビシンじゃないか

91 :名無虫さん:2007/01/25(木) 18:15:35 ID:???
>>84絵が描きたかっただけじゃないのかと…(ry

92 :名無虫さん:2007/01/25(木) 18:30:36 ID:???
自然界ではライガーみたいな動物は生まれるの?

93 :名無虫さん:2007/01/25(木) 18:33:15 ID:???
うまれる

94 :名無虫さん:2007/01/25(木) 18:49:50 ID:???
http://www.nicovideo.jp/watch?v=utJvJtadwzlHE
すいません、これ見つけたのですが
いったい何という動物ですか?
なんか怖いです


95 :名無虫さん:2007/01/25(木) 18:55:48 ID:???
>>94
こんな動物は存在しない
おそらく動物の死体を組み合わせたものだろう

かつてはこういったエセミイラを、人魚や竜だと偽って売っていた歴史がある
ものは違うが、今でも土産として売っているところがあるよ

96 :名無虫さん:2007/01/25(木) 19:06:07 ID:???
>>95
偽もの?なんですね。
よかった…。
これが頭から離れず一人でしょんべんにも行けない状態でした。

97 :61:2007/01/25(木) 19:22:52 ID:???
>>85-91
皆さん御意見ありがとうございました

画像が無いので、鑑定の手掛りになる様できる限り
詳細に描いたつもりです

私の見た個体は太っており、アナグマの様なシルエットでしたが、
体と同じ位長い尾を持つ事から、恐らくはハクビシンだと推測
したのですが、同じ見解の方がいらしたので自信が持てました

ありがとうございました


98 :名無虫さん:2007/01/25(木) 19:23:13 ID:???
>>96
もう見てないかもしれないけど、正体はPatricia Piccinini
(パトリシア・ピッチニーニ)って作家の彫像立体作品。

99 :名無虫さん:2007/01/25(木) 21:55:03 ID:???
ゆうつべにあったやつじゃん

100 :名無虫さん:2007/01/25(木) 21:57:00 ID:???
>>84
私にもカワイイ猫の絵を描いて下さい
お願いします

101 :名無虫さん:2007/01/25(木) 22:54:52 ID:???
>>84
すごい、ホントに絵がうまいですね(うらやましい)

下手な写真より、同定にはよっぽど役立ちそう
(特徴を正確に捉えているという前提は必要ですがw)

102 :名無虫さん:2007/01/25(木) 23:10:15 ID:3oSR18AF
たぬきはよく見るけど、アナグマってみないよね。


103 :名無虫さん:2007/01/25(木) 23:17:10 ID:???
>>100
ペット板に行け

104 :名無虫さん:2007/01/26(金) 19:38:52 ID:Vq6bFAz2
昼行性のコウモリが少ないのは、
やっぱり明るい昼間だと鳥に勝てないからでしょうか?


105 :名無虫さん:2007/01/26(金) 19:50:35 ID:???
>>84
早くしろ

106 :名無虫さん:2007/01/26(金) 19:51:17 ID:???
>>101
誰が役立たずの童貞やねん

107 :名無虫さん:2007/01/26(金) 20:10:07 ID:???
>>104
基本的にそうです

108 :名無虫さん:2007/01/26(金) 20:30:15 ID:???
勝つ負けるって表現は難しいですが、

>>104
たとえば、
・日中飛翔する昆虫が進化する。
・それを食べる鳥などが進化する。
・一部の昆虫(ガなど)は夜間に飛翔することで鳥からの捕食を免れて繁栄する。
・今度はその豊富な資源となったガを消費する、暗闇ソナーをつけたコウモリが現れてきた。

というような流れだとしたら、勝つか負けるかという単純な構図でもないかもしれません。

109 :名無虫さん:2007/01/26(金) 20:45:50 ID:???
>>108
鳥類が昼の世界を支配しているから
コウモリは彼らがほとんどやってこない夜の世界に活動の場を求めた

ニッチうんぬんもあるし、鳥類とほ乳類の視覚の違いもあるけど
飛翔能力で適わないのは本当なんだから
別に勝ち負けという表現を使ってもいいんじゃね?

110 :名無虫さん:2007/01/26(金) 21:36:58 ID:???
「勝ち負け」という表現は短絡的で、
一般の人(生物等に詳しくないという意味)はいろいろ誤解を生じやすい
使わないほうが望ましいと思う


111 :名無虫さん:2007/01/26(金) 21:48:48 ID:???
>>109
飛翔能力では敵わないかもしれないけど、夜間の採餌能力では圧勝でしょう。
いや、夜間の採餌能力が素晴らしいからツバメみたいに飛ぶ必要もないといえるかもしれない。


112 :名無虫さん:2007/01/26(金) 21:55:31 ID:???
なんのことはない、
 ・視覚を頼るか
 ・聴覚を頼るか
であって、
 ・視覚に頼る場合、そりゃ昼だわな
 ・聴覚に頼る場合、鳥では「耳/耳朶」は発達できない+夜のほうが静かで効く

勝ち負けではなく棲み分け。

113 :名無虫さん:2007/01/26(金) 22:00:01 ID:???
>>104
>昼行性のコウモリが少ないのは、
>やっぱり明るい昼間だと鳥に勝てないからでしょうか?

コウモリが「明るい昼間だと鳥に勝てない」のは真実だと思う

114 :名無虫さん:2007/01/26(金) 22:17:18 ID:???
 
しゃもじが「キャベツを千切りにする場合は包丁に勝てない」のは真実だとわざわざ表現したがる人々
 

 

115 :名無虫さん:2007/01/26(金) 22:49:49 ID:???
>>112
因果関係はそれで確定なの?
耳を頼るから夜なの?
夜活動することになったから耳が発達したって可能性は?

116 :名無虫さん:2007/01/26(金) 22:56:58 ID:???
>>115
昼活動して果物を食べるコウモリは視覚がメインだ。

117 :名無虫さん:2007/01/26(金) 23:58:44 ID:???
>>115
因果関係を確定するのは困難な場合が多い。
始まりを見た人は誰もいないし。

118 :名無虫さん:2007/01/27(土) 00:34:15 ID:???
>>115
生き物の生態や進化については、「因果関係」など考えてもあまり意味はない
人文学や思想といったジャンルに巻き込まれやすく、メガネが曇る

119 :115:2007/01/27(土) 01:13:05 ID:???
いや、>>112がきっぱりと決め付けてたような印象を持ったから、
それに疑念をもっただけ。
>>112は明らかに因果関係の話をしてるでしょ?

120 :名無虫さん:2007/01/27(土) 23:51:28 ID:2TqNvc1z
>>113
だから猛禽のような大型で肉食性のコウモリがいないわけですね。
コウモリは約1000種もいるらしいけど、大部分はネズミぐらいの大きさだ。
大型のフルーツバットは果物が主食だし。


121 :名無虫さん:2007/01/28(日) 00:27:14 ID:???
>>120
コウモリが猛禽類のようになるのは難しい
その理由の一つが歯の存在

空を飛ぶのに歯は複雑で邪魔(鳥類はクチバシにすることで軽量化に成功した)
ましてや他の動物を襲うほど立派な歯は、相当重くなる

虫を捕らえたり果物を食べる程度の歯では、猛禽類には太刀打ちできないだろうね

122 :名無虫さん:2007/01/28(日) 06:28:51 ID:???
アラコウモリとウオクイコウモリが上限かな

123 :名無虫さん:2007/01/28(日) 08:51:34 ID:gpSYWItL
虫の名前を教えてください。

体長:2〜3cm
体の色:茶
目の色:赤、目の形:トンボ並(実際、目なのかは不明です)
飛びます。
10代〜50代誰も知っている人がいません。
フライングヤゴと呼んでいます。

(1)見た地域(東京湾沿岸)
(2)周囲の環境(草地)
(3)季節(夏頃)、時間(夜)、天候(晴れ)

124 :名無虫さん:2007/01/28(日) 09:38:19 ID:???
>>123
説明が下手な人だな。

羽根の形状、サイズは。閉じ方は。
胴の形は。
足の数、長さ、形状は。
どのような速度で飛ぶのか。

最低限、下手でもいいから形を描いて図をアップせよ。

125 :名無虫さん:2007/01/28(日) 10:12:02 ID:???
とりあえず、トンボ並の目玉(赤)と羽(情報ないので勝手にチョイス)をヤゴの体型(茶色で2〜3a)に
つけると、ムシヒキアブのなかまっぽい外見が出来上がる希ガス。
(124さんの言うように情報足らないのでまったく自信なし)

126 :123:2007/01/28(日) 16:45:01 ID:gpSYWItL
>>124>>125
ありがとうございます。
夏頃に一度だけ遭遇したものですから、良く分からないのです。
夜で薄暗く、仕事中でした。
良く見ようと近づいたところ、
こちら(ライト)に向かって飛んで来たので泣きながら逃げました。

ムシヒキアブ図鑑見ました、目玉はあのような形状です。
真っ赤な目のアブを探してみます。
外国の植物、虫(毒クモ)などもいますので、
日本にいないアブでもご存知の方いましたらよろしくお願いします。

127 :名無虫さん:2007/01/28(日) 17:02:56 ID:r1Uxv0B5
>>121
ペリカンみたいに巨大な嘴で飛ぶ鳥もいるのに、
歯の重さぐらいで飛翔に支障が出るとは不思議だこと。


128 :名無虫さん:2007/01/28(日) 17:17:01 ID:???
阿呆にいくら説明しても
歯とクチバシの特性の違いは理解できないだろうよ

129 :名無虫さん:2007/01/28(日) 17:32:30 ID:???
>>127はペリカンののど袋まで嘴と勘違いしている件
巨大な嘴というのなら、まずオオハシの名前が出るだろうに

130 :名無虫さん:2007/01/28(日) 18:01:51 ID:2nOPJPy9
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k38275298
「評価の高いとても暇なかわいそうな方が
ガイドライン違反として申告してくれる様なのですが、
何か性格が気持ち悪そうですね、そんな人。
ストーカーとかしてそうですね。」

何だコレ???

131 :名無虫さん:2007/01/28(日) 18:14:31 ID:???
よく分からんが板違いなのは確か
アクアリウム板かオークション板にでも行ってくれ

132 :名無虫さん:2007/01/28(日) 18:16:34 ID:???
>>130
ヤフオクのシステムとか詳しくないんだが、おそらくその出品は、
水草と見せかけたザリガニの出品なんじゃないだろうか?
(ヤフオクでの生体販売は禁じられてなかった気がするけど、
なんか水草の名目で出品したほうが得するのだろうか?)
で、それちくられそうになって逆切れ中ってかんじじゃないかなあ

133 :名無虫さん:2007/01/28(日) 19:38:15 ID:???
皆さんはどこの海外サイトからツール買ってるんですか?

134 :名無虫さん:2007/01/28(日) 20:46:32 ID:???
>>126
目が赤いのはライトの光が屈折/反射したのではないかな?(近眼の人の目がカメラのフラッシュで
赤眼になるように)

135 :123:2007/01/28(日) 21:58:35 ID:gpSYWItL
ホソヒラタアブかも知れません。
見つけたら画像をアップします。
ありがとうございました。
#H011−2
ttp://members.jcom.home.ne.jp/fukumitu_mura/abu_.html

136 :名無虫さん:2007/01/28(日) 22:02:07 ID:???
>>134
すまない
「近眼の人の目が」の理由を教えてください
人や動物の目が赤く写るのは、眼球だか網膜だかの毛細血管のせいだと記憶しているもので

137 :名無虫さん:2007/01/28(日) 23:46:13 ID:???
イガ(詳しい種類は不明)を殺虫剤を使わずに駆除する方法があれば教えてください。
バポナを使えば一発なのは分かってるのですが、昆虫を飼育しているので殺虫剤は使用不可です。

138 :名無虫さん:2007/01/29(月) 00:26:27 ID:???
>>137
室内から、イガの幼虫の餌になる物を、排除すれば駆除できます。
駆除かなw。

要するに、無理です。

139 :名無虫さん:2007/01/29(月) 13:17:23 ID:???
>>137
まずは発生源を特定するんだ

140 :名無虫さん:2007/01/29(月) 16:29:56 ID:BEPtEjEL
北極に生息するペンギンなんかを食べてる肉食の奴なんて名前でしたっけ?
変な歩き方するオットセイみたいな感じのどでかい奴

141 :名無虫さん:2007/01/29(月) 16:35:02 ID:???
>>140
うむ、ずばり答えてやろう



北極にペンギンはいない

142 :名無虫さん:2007/01/29(月) 16:44:32 ID:???
>北極に生息するペンギンなんかを食べてる肉食の奴

北極だと言ってた  →  北極 
ペンギンが出てた  →  南極

キタゾウアザラシとミナミゾウアザラシくらい大きな違いだ

143 :名無虫さん:2007/01/29(月) 17:10:24 ID:???
北極じゃなくて南極ならヒョウアザラシじゃまいか?

144 :140:2007/01/29(月) 18:13:59 ID:BEPtEjEL
ペンギンの群れはそいつから逃げるために崖から飛び降りてたきがするんです。
テレビで見たからかな…?相手がペンギンだったからかな…?
大きさが像くらいに見えたからアザラシとはちょっと違うような???
くぐって調べたいけどなんて検索すれば…

145 :名無虫さん:2007/01/29(月) 18:38:28 ID:???
>>144
俺も>>143に一票。
ヒョウアザラシで検索して味噌。

146 :名無虫さん:2007/01/29(月) 19:49:07 ID:???
>>144
ほかに候補いないんで「違うような???」とか言われてもどーしょうも無いす。

147 :名無虫さん:2007/01/29(月) 22:28:53 ID:???
>>144
錯覚や心理的な印象で大きさなんてどーにでも見える

ヒョウアザラシは2〜3mにもなるそーだから、
小さめのペンギンを襲ってるとこみたら、とてつもなく巨大に見えたんじゃねーか?

148 :名無虫さん:2007/01/29(月) 23:16:14 ID:???
オオエンマハンミョウとジャイアントデスストーカーはどっちがつおいでsky?

149 :名無虫さん:2007/01/29(月) 23:49:19 ID:???
>>148 格付け板池。

150 :名無虫さん:2007/01/30(火) 08:49:07 ID:pjs6R9rl
パンダやカバとかって最初に誰が名前付けタン?

151 :名無虫さん:2007/01/30(火) 09:39:59 ID:???
>>150
カバはギリシア語のヒッポ(馬)・ポタモス(河)の直訳で河馬。
河馬という訳語が出来たのはたぶん明治時代。
誰が訳したかは知らん。
ギリシア語の名前を誰がつけたかも知らん。

パンダはパンダが生息するどっかの国で
「竹を食べるもの」という意味の言葉で呼ばれてたのが
訛ってパンダになったのだと聞くけど、
欧米人が欧米に紹介するときに訛ったのか、
それ以前に中国やらネパールやらで訛ってたのかは知らん。


152 :名無虫さん:2007/01/30(火) 13:44:25 ID:???
教えて下さいm(__)m
魚の【ししゃも】なんですが…成長する過程で変化がありますよね?
雄が雌になるとか?
以前テレビで見たような気がするんですが…

153 :名無虫さん:2007/01/30(火) 17:50:49 ID:???
>>152
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%B7%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%A2%E3%80%80%E6%80%A7%E8%BB%A2%E6%8F%9B&start=0&hl=ja&lr=lang_ja&ie=utf-8&oe=utf-8&client=firefox&rls=org.mozilla:ja:official


154 :名無虫さん:2007/01/30(火) 23:27:19 ID:???
性転換する魚類は珍しくないけどな

155 :名無虫さん:2007/01/31(水) 01:06:04 ID:???
食卓のししゃもは殆どが代用魚だってね

156 :名無虫さん:2007/01/31(水) 10:11:03 ID:???
カペリン(カラフトシシャモ)ね。
シシャモと同じ科の属違い。

157 :名無虫さん:2007/02/01(木) 03:40:10 ID:xzMcZmft
パンダが羊を食べるってほんま?
速くうごけるん?

158 :名無虫さん:2007/02/01(木) 04:44:05 ID:???
>157
中国四川臥竜一帯の山地住民は、逃げ出した家畜の羊がパンダに喰われた経験をもつらすい。
長沙市科学技術的協会(中国語)
ttp://96318.furong.gov.cn/96318furong/Info_View.asp?ID=8904

159 :名無虫さん:2007/02/02(金) 13:14:41 ID:???
>>155
安居酒屋のししゃもは全部代用魚だそうだ。

シシャモはまだ1回しか食ったことがない。

160 :名無虫さん:2007/02/02(金) 16:27:28 ID:???
でもシシャモの代用魚はシシャモじゃないだけで見た目も味もシシャモそのものだから問題ないよねw

161 :名無虫さん:2007/02/02(金) 17:12:06 ID:???
それだけ同定能力が低い人ばかりなら問題ないんだけどね。

162 :名無虫さん:2007/02/02(金) 18:31:56 ID:???
最近はスーパーなんかだと代用シシャモのパックには
「からふとししゃも」って書いてあるね。

163 :名無虫さん:2007/02/02(金) 19:21:34 ID:???
最近だとカペリンのが多くね?

164 :名無虫さん:2007/02/02(金) 21:22:47 ID:???
表記がってこと?
うちのほうでは「からふとししゃも」の表記ばかりだったけどな。

165 :名無虫さん:2007/02/03(土) 00:29:56 ID:???
値段が高めなのが日本の本物のシシャモだよ


166 :名無虫さん:2007/02/03(土) 00:32:58 ID:???
シシャモは一匹100円くらいするかな。
あと、樺太シシャモみたいに干からびてなくてほくほくしてると覆う。
干し加減によるけど。

167 :名無虫さん:2007/02/03(土) 00:49:23 ID:???
パックで\198とかのが代用魚
本物は\580
多分ね

168 :名無虫さん:2007/02/03(土) 10:54:19 ID:???
っつーか
今は原産地の表示が義務づけられているだろ?
シシャモならノルウエー、アジならオランダ、
キンメダイならミッドウエーあたりをよく見かける

169 :名無虫さん:2007/02/03(土) 11:54:28 ID:???
つか原産地で判断以前に、今はJAS法で標準和名併記必須&原則カペリンは
"シシャモ"、"ししゃも"と表記できなくなってるわけで。
(インチキな店や外食メニューはさておいて)

170 :名無虫さん:2007/02/03(土) 17:35:13 ID:???
以前は銀ムツって堂々と書いてたな

171 :名無虫さん:2007/02/03(土) 20:39:55 ID:???
この生物わかりますか?

http://www.geocities.co.jp/Technopolis/9567/096.html

172 :名無虫さん:2007/02/03(土) 21:37:28 ID:hS5Fe9U+
動物の変わった習性(ウミガメは泣きながら卵を産む、とか)を
まとめているサイトかスレはありますか?
動物、昆虫両方あると助かります。よろしくおねがいします!

173 :名無虫さん:2007/02/03(土) 22:17:22 ID:???
>>172
ウミガメが泣きながら・・・ というのからしてまず・・・
泣いているように見えるのは確かだけど、
あまった塩分を濃縮して目のあたりから排出する器官があるだけであって、
感情とは関係ないんですが。

174 :名無虫さん:2007/02/03(土) 23:06:03 ID:???
ま、痛いから泣いてるんだけどな

175 :名無虫さん:2007/02/03(土) 23:44:35 ID:???
ウミガメは、常に「涙を流して」ますよ。
産卵の時だけじゃない。
余分な塩分を排出するのは、常に必要だしね。

海の中にいるときは、「涙を流して」るのが分からないだけだ。

産卵が痛いかどうかは、知らない。

176 :名無虫さん:2007/02/04(日) 00:07:01 ID:VNwQ3zWJ
昔の人は、ほんとにウミガメが泣いているのだと思ったんだろうな。


177 :名無虫さん:2007/02/04(日) 00:45:13 ID:???
泣いてるけど?

178 :名無虫さん:2007/02/04(日) 02:25:09 ID:???
>>168
加工品(干物も加工品)は原産地を表示しなくて良い、というのは無くなったんだっけ?


179 :名無虫さん:2007/02/05(月) 11:09:57 ID:???
>>178
調べて書き込もうと思ったけど面倒になったw
このへん見てみたら?

ttp://www.maff.go.jp/soshiki/syokuhin/heya/new_jas/q_and_a.html

>>176
今でもそう感じる人は多いんじゃないか?

塩類腺からの分泌物だと説明したうえで、
しつこく「産みの苦しみかもしれない」とか、
何とかして擬人化したがるのをたまに見かけるのだが、ある意味「あるある」より酷い



180 :名無虫さん:2007/02/05(月) 22:46:23 ID:???
なんでも無理に擬人化したがる人、いるよね。
哺乳類程度なら分からんでもないけど、昆虫とかまで持ち込まれるとだんだん
議論したくもなくなる・・・

181 :名無虫さん:2007/02/06(火) 01:03:43 ID:???
泣いてることは間違いないよ
亀にとってはそのことは人間のそれとは意味が違うだけ

182 :名無虫さん:2007/02/06(火) 01:59:32 ID:???
では雌ウミガメの総排泄口拡張プレーという変態行為の際
その個体が痛がって泣くかをテストしようw

183 :名無虫さん:2007/02/06(火) 10:46:31 ID:???
いつも泣いてるから判断できないな。
そもそも上陸するのは産卵のときだけで、まず泣いてるように見えるのは陸上にいるときだけだし

184 :名無虫さん:2007/02/06(火) 12:49:42 ID:???
>>173
海鳥が鼻水流すのと同じだ罠
>>180
いるいる

185 :名無虫さん:2007/02/06(火) 21:52:51 ID:???
やはり泣いてることには変わりない

186 :名無虫さん:2007/02/07(水) 17:07:26 ID:O5snOcVJ
キャベツに虫の卵がついてたのですが食べてしまっても大丈夫ですか?

切ってる途中に気付いてその後洗って熱したけど気になります。

187 :名無虫さん:2007/02/07(水) 17:42:47 ID:???
>>186
大丈夫。加熱してありゃ平気。

188 :名無虫さん:2007/02/07(水) 17:53:15 ID:eqBNATqq
イヌは野生化するとワンワン吼えなくなるらしい。
逆にオオカミはイヌと一緒に飼うとワンワン吼えるようになるらしい。
ではなぜ人に飼われるとワンワン吼えるの?


189 :名無虫さん:2007/02/07(水) 18:00:48 ID:???
>>187
安心しました。

190 :名無虫さん:2007/02/07(水) 19:19:14 ID:???
>>188
イヌと一緒に飼われたオオカミがワンワン吠えるのは
一緒に暮らしているイヌがワンワン吠えるからであって
人に飼われたせいではないと思う。

野生化したイヌがワンワン吠えなくなるのは、
ワンワン吠える文化のないところで育つからであって、
ワンワン吠えることを覚えてから野生化すれば
やはりワンワン吠えるのではないかと思うんだけど。

191 :名無虫さん:2007/02/07(水) 19:29:22 ID:???
日本では「ワンワン」と吠えるけど
アメリカでは「バウバウ」と吠えるのと同じだな

192 :名無虫さん:2007/02/07(水) 20:16:12 ID:???
信じるやつがいたらどうするw

193 :名無虫さん:2007/02/07(水) 21:57:49 ID:???
6月

194 :名無虫さん:2007/02/07(水) 23:29:40 ID:???
>>188
推測だからソースはないけど。
人間に「ワンワン」と聞こえる犬の吠え方は近距離(目に見える程度の範囲)に
あるものに向かって発する声。
対象がすごく近くだとウーッと唸るし、遠くならウオォォーーンと遠吠えになる。
「飼われる」すなわち行動範囲を制限されている環境では、野生状態に比べて
ワンワン吠えざるを得ない状況が頻繁に生じる、ということではないのかな。

195 :名無虫さん:2007/02/08(木) 13:14:47 ID:???
ジャッカルもワンワンというかキャンキャンというか、
犬に近い鳴き方してなかったっけ?

196 :名無虫さん:2007/02/08(木) 17:21:48 ID:AUiwpCwc
イヌもネコもクマもイタチも同じミアキスから
進化したのに、イヌだけがワンワン、
ネコだけがニャーニャーとは不思議ですね。


197 :名無虫さん:2007/02/08(木) 19:12:19 ID:???
ジャイアントパンダはワンと鳴くこともある。
ミアキスから遠くてもウミネコはニャーニャー鳴くしな。

198 :名無虫さん:2007/02/08(木) 22:11:02 ID:???
うちの三匹の猫はニャーと鳴いてくれない。
 「エッ エッ」
 「ヒッヒヒ」
 「メーーーー」
なんとかしてくれ。

199 :名無虫さん:2007/02/08(木) 23:01:42 ID:???
うちの軒下に住み込んでいる狸に似た動物は
トラツグミの鳴き声を出すんだが‥‥

心当たりを教えてプリーズ

200 :名無虫さん:2007/02/08(木) 23:11:18 ID:???
>>199
タヌキの若い個体はヒーンともヒューンとも聞こえる声を出します。

201 :名無虫さん:2007/02/08(木) 23:12:05 ID:K50TSoyq
蝶の生態を教えてください。
蝶は寝るのでしょうか?またどの時間帯どこで何時間くらい寝て、何時間くらい活動するのでしょうか?
あともう一つ。蝶を食べてしまう天敵をいくつか教えてください。


202 :名無虫さん:2007/02/08(木) 23:26:40 ID:???
>>200
なんとも指摘しづらいが
>>199はボケたんだと思うので、その返しはあんまりかとw

203 :名無虫さん:2007/02/08(木) 23:42:31 ID:???
>>199の自宅が永田町な件

204 :名無虫さん:2007/02/09(金) 00:18:09 ID:???
>>199
トラツグミの鳴き声を知ってるなら、自力で調べろ。

205 :名無虫さん:2007/02/09(金) 00:26:22 ID:???
>>201
>蝶の生態を教えてください。

どのチョウの生態でしょうか?

>蝶は寝るのでしょうか?またどの時間帯どこで何時間くらい寝て、何時間くらい活動するのでしょうか?

日本のチョウは、夜は活動を休止してます。まあ、寝てます。
成虫で越冬するチョウは、冬の間寝てます。

>あともう一つ。蝶を食べてしまう天敵をいくつか教えてください。

鳥、カマキリ、クモ、かな。



206 :名無虫さん:2007/02/09(金) 00:36:22 ID:2MgyKTCl
>>205
201です。
有難うございます。
蝶の種類によっても違うんですね!
私が知りたいのはアゲハチョウです。夜間は活動していないのですね〜もしも時間があれば、春夏秋冬別での生態もお願いします!さらっとでいいので。
常識レベルの知識もなくてすみません。

207 :名無虫さん:2007/02/09(金) 00:38:14 ID:???
上げてしまいました。すみません。

208 :205:2007/02/09(金) 01:39:12 ID:???
>>206
どのアゲハチョウでしょうか?

「さらっと」
教えてと言われても困りますね。

アゲハも、たくさんいるんですよ。

209 :名無虫さん:2007/02/09(金) 01:54:10 ID:???
>>208

アゲハの中にも種類なんてあるんですね。私もよく分からないんで、一般的によく知られているアゲハです。
種までは分からないので抽象的表現ですみません。

210 :名無虫さん:2007/02/09(金) 02:10:51 ID:???
>>209
分かった
教えてあげよう

まずググれ
ググって一通り調べてから、何を知りたいかを理解してから
もう一度ここに書き込みなさい

あなたの言っていることは、非常識で無礼であることをまず理解しよう

211 :名無虫さん:2007/02/09(金) 09:24:48 ID:???
>>201,206,209
言い換えてあげよう。
「化粧品の作り方を教えてください。
化粧品は安全なのでしょうか?またいつどこで使えば、よく効くのでしょうか?
あともう一つ。化粧品を安く売っている店をいくつか教えてください。 」

「化粧品の種類によっても違うんですね!
私が知りたいのは口紅です。化粧品は目には塗らないのですね〜もしも時間があれば、春夏秋冬別での塗り方もお願いします!さらっとでいいので。 」

「口紅の中にも種類なんてあるんですね。私もよく分からないんで、一般的によく知られている口紅です。
色までは分からないので抽象的表現ですみません。」

こんな感じなので、たいへん回答しづらいのですよ。

212 :名無虫さん:2007/02/09(金) 09:28:27 ID:???
ナミアゲハでいんじゃね?

213 :名無虫さん:2007/02/09(金) 09:46:00 ID:???
>>206
一日の行動。早寝遅起きっぽい。
朝は完全に日が昇り切ってから翔び始める事が多い。
気温が上がるまで待ってるのかも。
日没前には早くも葉っぱの裏とか軒下にぶら下がって寝る体勢。
多分目に頼って翔んでるから、暗くなる前に寝場所を決めるんかな。

214 :名無虫さん:2007/02/09(金) 09:57:12 ID:???
だいたいどこにすんでいる人間なのか質問者は示していないし。
北海道にナミアゲハはまれ。

215 :名無虫さん:2007/02/09(金) 09:58:14 ID:???
【昆虫板】くだらない質問はここへ4
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/insect/1157290206/l50

216 :名無虫さん:2007/02/09(金) 10:00:14 ID:???
【野生生物板】アゲハとキアゲハとその仲間
http://science5.2ch.net/test/read.cgi/wild/1031854918/l50
【野生生物板】☆☆☆アゲハについて熱く語る☆☆☆
http://science5.2ch.net/test/read.cgi/wild/1061006930/l50

217 :名無虫さん:2007/02/09(金) 10:16:53 ID:???
>>206
んで春夏秋冬。
前の年から蛹で冬を越して、春に羽化する。
これが春先にヒラヒラ翔んでる奴らで、『春型』と呼ばれてる。
春型は大体5月位には寿命が尽きて見なくなる。
春型が産んだ卵は、孵化→幼虫→蛹→6月頃成虫になって翔び始める。
これが『夏型』。
んでこいつらが産んだ卵が成虫になり・・・という世代交代を
晩秋までに3〜4回繰り返す。

んで冬前に蛹になった奴らが翌年の春に『春型』になって羽化する、
っていうサイクル。

218 :名無虫さん:2007/02/09(金) 10:26:09 ID:???
>>209
と言う訳で、>>206に対する回答は>>212-213,>>217って感じ。
ケータイからの回答って意外にきっついなw

219 :名無虫さん:2007/02/09(金) 12:32:19 ID:???
>>212
>>213
>>217
>>218
206です。回答しにくいアバウトな質問にも関わらず有難う!
春型夏型なんてサイクルがあることすら知らなかったから感動…解決しました。有難う!


220 :名無虫さん:2007/02/09(金) 20:35:27 ID:???
うわーん、子供向けの図鑑にも載っている事なのに―

つーわけで図書館でNEOでも読みなさい

221 :名無虫さん:2007/02/09(金) 20:45:16 ID:???
>>220
すみません、今両足を骨折しているので難しいんです。

222 :名無虫さん:2007/02/09(金) 20:56:19 ID:???
219です。
ちなみに上の221は私じゃありません。では失礼しました。

223 :名無虫さん:2007/02/09(金) 21:29:17 ID:???
本物の219です。
なぜ偽物が出てくるんだろう…。

あまり役には立ちませんでしたが、別なところで聞くのでもういいです。

224 :名無虫さん:2007/02/09(金) 21:59:42 ID:???
>>223
どうぞ

教えて!goo
http://oshiete.goo.ne.jp/

225 :名無虫さん:2007/02/09(金) 23:57:59 ID:???
ここもしばらく見ない内に質が落ちたな。
揚げ足取るしか能の無い馬鹿も住み着いてる様だし。

226 :名無虫さん:2007/02/10(土) 01:49:37 ID:???
どのレスさして揚げ足取りっていってるの?

227 :名無虫さん:2007/02/10(土) 02:57:13 ID:???
たぶん他者のありように考慮もせず図書館行けとのたまったことに
冷や水かけられたのを根に持ったんだろ

228 :名無虫さん:2007/02/10(土) 03:11:32 ID:???
なんだお馬鹿な質問者かw

229 :名無虫さん:2007/02/10(土) 03:40:39 ID:???
ここもしばらく見ない内に質が落ちたな。
揚げ足取るしか能の無い>>228も住み着いてる様だし。

230 :名無虫さん:2007/02/10(土) 04:47:08 ID:???
これで全て明らかになりました
バカは図書館で子ども向け図鑑でもどうぞ

231 :名無虫さん:2007/02/10(土) 08:43:39 ID:???
>>230
2ちゃんは図書館に行くのがめんどうな人がごろつく場所だ。

232 :名無虫さん:2007/02/10(土) 20:42:40 ID:???
>>230
自己紹介乙w

233 :名無虫さん:2007/02/10(土) 20:46:25 ID:???
バカ質問なんでもこーい

但し児童書がふさわしいバカは来るなー

234 :名無虫さん:2007/02/10(土) 22:24:06 ID:???
質問に対して小学生でもわかる回答をするスレの4
http://science5.2ch.net/test/read.cgi/life/1163808633/l50

235 :名無虫さん:2007/02/11(日) 05:04:09 ID:dvWgxPlh
あのー子供ってどうやったら生まれて来るのですか?

236 :名無虫さん:2007/02/11(日) 07:13:01 ID:???
バカは図書館で子ども向け図鑑でもどうぞ

237 :名無虫さん:2007/02/11(日) 07:50:12 ID:???
賢いレスポンスができる人は今日はお休みですか

238 :名無虫さん:2007/02/11(日) 08:01:46 ID:???
>>211
GJ!!!!!

239 :名無虫さん:2007/02/11(日) 10:44:50 ID:???
何のヒネリもないけど、
母親の体内で卵子と精子が結合して受精卵となって、成長したら生まれてくる。

240 :名無虫さん:2007/02/11(日) 19:00:06 ID:???
>>235
成熟した個体から芽が出て、それが本体と同じくらい大きくなったら分離して子となる

酵母の場合でした

241 :名無虫さん:2007/02/11(日) 22:41:39 ID:H2O71lBR
プラナリアは二つに切ったら二つに分かれて生き続けるけど、
当然ながら遺伝子的には全く同一ですよね。
クローンでもないし、そういうのはなんて言うんでしょうか?

242 :名無虫さん:2007/02/11(日) 22:51:06 ID:???
やっぱろクローンだろ?

243 :名無虫さん:2007/02/11(日) 22:56:29 ID:???
>>241
>クローン=遺伝的に同一である個体や細胞(の集合)

244 :名無虫さん:2007/02/11(日) 23:17:43 ID:H2O71lBR
レスどうも

クローンというのは本体と遺伝的同一の個体ですよね
プラナリアは本体が細分化していくので、どれも本体なのではないかと…
主従がつく場合なら、従の個体はクローンということなんでしょうけど

クローン人間というとき、もとの個体はクローンとは言いませんよね?

245 :名無虫さん:2007/02/11(日) 23:29:23 ID:???
>主従うんぬん
そりは藻前様のウリジナル定義。

246 :名無虫さん:2007/02/11(日) 23:32:15 ID:???
遺伝的に同一であれば、クローンです。
主従云々は、関係ありません。

247 :名無虫さん:2007/02/12(月) 00:25:34 ID:???
>>245
ご存じないようですが、動産の附合なんかでは主従で所有権の帰属が決まるんですよ

医学部の知り合いにあたります
ここでは回答は無理なようなので

248 :名無虫さん:2007/02/12(月) 00:39:12 ID:???
>>247
はい、さようなら。

ま、私は医学部に所属してますけどね。

249 :名無虫さん:2007/02/12(月) 00:50:52 ID:???
医学部様はどうか知らないけど、生物学の研究室では普通にプラナリアのクローンと呼ばれてますが・・・

250 :名無虫さん:2007/02/12(月) 01:01:28 ID:???
>247
>ご存じないようですが、動産の附合なんかでは主従で所有権の帰属が決まるんですよ
ご存知もなにも、「動産の附合」って生物学にも医学にもなんも関係ないじゃん。
>医学部の知り合いにあたります
クローンの話聞くよりあたまの検査してもらったほうがいいんじゃないの?

251 :名無虫さん:2007/02/12(月) 01:34:12 ID:???
ま、「医学部の知り合い」とやらに、同情するw。

252 :名無虫さん:2007/02/12(月) 01:48:49 ID:???
植物の株分けの場合はセンセーショナルにするためにクローンと呼ぶ
そうしたくない場合は普通に株わけと呼ぶっぽい

253 :名無虫さん:2007/02/12(月) 09:21:00 ID:???
クーロンにしとけ

254 :名無虫さん:2007/02/12(月) 11:12:16 ID:???
香港にあったスラム街だな

255 :名無虫さん:2007/02/12(月) 13:12:23 ID:???
 ◆ 民主・小沢氏が「日本人は特殊人間、特殊学級」と発言

民主党の小沢一郎氏(旧自由党党首)は26日、京都市内のホテルで開かれた同党衆
院議員のパーティーであいさつし、自民党総裁選に触れる中で「日本人は(外国から)
特殊学級、特殊人間扱いされている。ばかじゃないか」と述べた。障害児らが通う特殊
学級を差別視した発言とも受け取れ、論議を呼びそうだ。
http://web.archive.org/web/20030928023232/http://www.asahi.com/politics/update/0926/014.html

           ..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..,
         /:ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
         |::::/          ヽヽ
         |:::ヽ  ........   ........  /:::|
         |::/    )  (     \:|
    / ̄\iヽ;|  -=;;・;=‐ ‐=;・;;=- |6)  特殊学級に通う餓鬼は
   , ┤    ト、|   'ー-‐'   ヽ. ー'  |/  低劣で異常な特殊人間っ!
  l  \__/  ヽ   /(_,、_,、_)\   |
  |  ___)( ̄  | / トエェェェェエイ \ |    要するに 馬鹿!!
  |  __)  ヽ.ノ   |ュココココュ|    l
  ヽ、__)_,ノヽ   ヽニニニニソ   /`ヽ、
     \      \        /    ヽ
          (ミンス党党首 小沢民)

民主党 小沢代表 「特殊学級の特殊人間はバカ」
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1170661536/l50

256 :名無虫さん:2007/02/13(火) 01:13:48 ID:???
>>238
本気か?wwwww

257 :名無虫さん:2007/02/13(火) 01:39:17 ID:???
バカ質問者しつこいよ

258 :名無虫さん:2007/02/13(火) 11:42:20 ID:???
新板できてます。被害対策・駆除関係はこちらへ。

【害虫害獣対策】板
http://life8.2ch.net/goki/

259 :名無虫さん:2007/02/20(火) 22:35:10 ID:???
害虫害獣以外に誰も何も興味ないのか?w

260 :名無虫さん:2007/02/22(木) 02:51:32 ID:pP1sLOjP
ageてみるとかw

61 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)