2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イルカ猟って皆知っているの?

1 :名無虫さん:2007/01/05(金) 21:43:52 ID:???
なんかイルカ猟についてあまりおおやけにされていませんよね
ttp://www.all-creatures.org/ha/saveWhaleDolphin.html
※残酷な映像注意

2 :ジャンゴ ◆AHSIH.WsAs :2007/01/05(金) 23:45:19 ID:???
2ゲット
そうなんですよね

3 :名無虫さん:2007/01/06(土) 06:21:04 ID:yjMhXVyV
ウシ、ブタを食べるのと何も変わらん。

あんなイルカを捌く映像を掲示するなら、
横に屠殺場でのウシ、ブタの解体画像を比較に載せるべきだ。

「私たちはイルカを屠殺するのは認めません。ウシ、ブタの屠殺には賛同します」ってな。

あるいはこいつらの主張は、野生のイルカを捕食するのをやめて
イルカを養殖すべきだ、ってことか?

4 :名無虫さん:2007/01/06(土) 07:09:08 ID:nf20zyXL
イルカは霊長類に匹敵する知能の持ち主です。


5 :名無虫さん:2007/01/06(土) 07:23:02 ID:???
知能云々ならカラス駆除もイルカ猟並に抗議すべきじゃないの?

白人は有色人種が自分たちより劣ってるからという理由で奴隷制度を正当化してたらしいね

6 :名無虫さん:2007/01/06(土) 08:42:53 ID:nf20zyXL
>>5
>知能云々ならカラス駆除もイルカ猟並に抗議すべきじゃないの?

カラスはイルカほど知能は高くない。
難しい話だね。だが知能の高い動物には心を配らなければならない。
ゴキブリを殺すのと野良ネコを殺すのを同じと考える人はいないだろう。
子猫を踏み殺している人を見たら、誰もが「なんて人だ」と考えるだろうが、
ゴキブリを踏み殺しても誰も何も言わない。


7 :名無虫さん:2007/01/06(土) 08:56:49 ID:nf20zyXL
最近の研究では、学習して道具を使うこと、それぞれ個体ごとの呼び名をもっているらしいことや、
人間や大型類人猿に見られるような鏡を認知する能力を持っていることが報告されている。
また、人なつこく、溺れた人間を助けたり、サメから守ったといった逸話もつきない。
イルカの知能に疑義があるから、殺すのを止めないという論理は
科学的に因果関係が解明されるまで殺人を続けた薬害、公害の垂れ流しと同じだろう。


8 :名無虫さん:2007/01/06(土) 10:55:53 ID:eSBvrhmR
>ゴキブリを殺すのと野良ネコを殺すのを同じと考える人はいないだろう。

自分の言ってる事を正論にしたいから極端な例えをしてるが
イルカとカラスの知能の差を、なんで猫とゴキブリで例えてるだ?


9 :名無虫さん:2007/01/06(土) 11:14:48 ID:MiTlP4rF
>>8 生物は皆平等的なことを言う人には良い例だと思うよ。
人間は誰でも区別はするからね。それを白人の差別と比べてる人も何か飛んでいる。


10 :名無虫さん:2007/01/06(土) 11:54:21 ID:eSBvrhmR
>>9
なら「人間より下等なイルカは殺しても構わない生物だよ
人間よ下等なゴキブリを踏み殺しても誰も何も言わないのと同じ」
みたいな例えもOKになるの?


11 :名無虫さん:2007/01/06(土) 12:08:48 ID:881GOry6
イルカっておいしの?

12 :名無虫さん:2007/01/06(土) 14:15:00 ID:41/8MsnC
頭が良かろうが悪かろうが利用出来るモノは利用していいんだよ
相手が人間じゃないかぎり

13 :名無虫さん:2007/01/06(土) 14:32:39 ID:G3Of9O85
動物を殺すなだって?

先進国の毛皮や皮革の趣向が途上国に金を落としてるのも事実なわけで。
毛皮にされる運命の動物たちの命を救えば、剥皮で生計を立ててる人達が飢えて死ぬ。

可哀想だから家畜を食うな?
食肉用に特化された品種の動物達はもう自然では生きられないんです。
家畜達を自然に返す事は殺すのと同じですよ?

イルカや鯨は賢い動物。頭いい動物は食べちゃだめと言いますがね、
それを海に囲まれた途上国の島国の方々に言えますか?

脳に栄養のいってないベジタリアン共や暇をもて余したブルジョワ共はロクな事を考えない。

14 :名無虫さん:2007/01/06(土) 16:07:59 ID:MtnFgUPo
イルカが賢いから殺すなと主張する人へ。
知的レベルの高い生物の方が価値があると思っているのですね?

健常者の生命の価値>>知的障害者の生命の価値

ノーベル賞受賞者の生命の価値>>肉体労働者の生命の価値

絶滅危惧されていないイルカの生命の価値>>絶滅危惧種の昆虫の価値

と思っているのですか?
ちゃんと答えてください。


15 :名無虫さん:2007/01/06(土) 17:13:40 ID:???
>>6
カラスの知能はサル以上だって説もあるけど?
ttp://www.scienceweb.co.jp/watch/2004/sw041221.htm
ttp://www.tsujii.co.jp/sub0823.html

16 :名無虫さん:2007/01/06(土) 17:17:59 ID:???
ttp://b.pic.to/5x7b6
イルカ

17 :名無虫さん:2007/01/06(土) 17:30:58 ID:???
イルカの知能がサル並とかただの幻想だしね。
実際は犬以下。

18 :名無虫さん:2007/01/06(土) 19:11:20 ID:nf20zyXL
むかしは、動物の知能は脳の神経細胞の多さで決まるとされていた。
人間の脳の神経細胞が150憶に対しチンパンジーは80億。
たった一つの例外を除けば、動物の知能とほぼ比例している。
そのたった一つの例外がイルカなのだ。
イルカの脳の神経細胞は200億で人間を凌駕し地球生物で一番多い。
この発見に、一時期学界は大混乱になったとされる。
体重あたりの脳重量でも、イルカの脳はゴリラの3倍はある。
最近の研究では、イルカが学習して道具を使うこと、
それぞれ個体ごとの呼び名をもっているらしいことや、
人間や大型類人猿に見られるように鏡で自己認知する能力を
持っていることが報告されている。
この鏡を使った自己認識のテストはニホンザルですらクリアできない。
もちろんイヌやネコ、ウシ、ブタの知能では、それが自分の姿が写って
いるのだと認識することは永久にない。


19 :名無虫さん:2007/01/06(土) 19:36:54 ID:???
イルカに夢持てるのは幸せ

20 :名無虫さん:2007/01/06(土) 19:38:18 ID:aH7oIhQY
イルカに知能なんているか?

21 :名無虫さん:2007/01/06(土) 20:08:26 ID:???
すげーな 血で真っ赤に染まった海 美しい日本だ 

22 :名無虫さん:2007/01/06(土) 22:19:33 ID:nf20zyXL
イルカ漁が非難される三本柱
@イルカの知能は霊長類並
A野生動物を殺している
B殺し方が残酷で恐怖料も高くつく


23 :名無虫さん:2007/01/06(土) 22:32:26 ID:???
まだでてないので声を大にして言える・・・
  欧 米 か っ !

24 :名無虫さん:2007/01/06(土) 22:42:54 ID:aVLpBYaT
いるか猟は中国の出来事だから安心して!
日本ではこんなことしていません。

25 :名無虫さん:2007/01/06(土) 22:49:01 ID:nf20zyXL
>>23>>24
ウヨクやナショナリストは引っ込んで。
話が複雑化する。


26 :名無虫さん:2007/01/06(土) 23:33:22 ID:41/8MsnC
知能が高いと食用にしてはいけないって理由は何故成り立つと思うの?

27 :名無虫さん:2007/01/07(日) 00:07:33 ID:451xroSx
>>26
宇宙人が地球にやってきて地球人を食用にし始めたとする。
地球人は当然のように、「なんて酷いことをするんだ」と思うだろう。
だが宇宙人から、「おまえたちだってイルカを殺して食用にしてるじゃないか」と
言い返されたら反論のしようがなかろう。
別種なら知性に関わらず殺してもいいって考え方はたいへんに危険だ。
イルカの知能についてはかなり微妙なところだが、もし地球上に人語を理解する動物や
死の概念を持つほどの知性を持った動物が存在するのなら、それが例え
我々ホモ・サピエンスと別種であったとしても心を配らなければならないと思う。
だから無条件にイルカもブタも同じって考え方には賛成できません。

28 :名無虫さん:2007/01/07(日) 00:47:28 ID:pryKEXOi
>>27
仮定と推論だけで言われてもなぁ・・・

29 :名無虫さん:2007/01/07(日) 01:20:03 ID:???
アシカが芸をすると「器用ねー」って言われるけど、同じ事をイルカがすると「賢いわねー」って言われるんだよね

30 :名無虫さん:2007/01/07(日) 02:23:42 ID:???
イルカ・・あー、なごり雪の、ね。マズそ・・

31 :名無虫さん:2007/01/07(日) 05:51:56 ID:???
>>14 なぜ人間と動物と比べるの?そういう概念、コンプレックスを持っている君だから
そういうこと言えるんじゃない?

32 :名無虫さん:2007/01/07(日) 10:15:24 ID:IALZjZdK
>>31
では、イルカは賢いから殺すなと主張する人は、
人間は特別な存在だから、生命の価値は平等である。
しかし、人間以外の生命の価値は知的レベルで差が付くと考えているという
ことですね?
質問にちゃんと答えて欲しいですね。

33 :名無虫さん:2007/01/07(日) 10:17:09 ID:41kdFr1Q
>>27
攻撃的宇宙人に反論はしないだろ
負けたら好きな様にされるしかない

それ以前に知的動物に配慮しなければいけない合理的理由は
何も書かれてないんだけども

34 :名無虫さん:2007/01/07(日) 10:43:51 ID:IALZjZdK
人間が人間の視点で、動物の生命の価値を序列化
するという姿勢が人間中心の途方も無い傲慢な姿勢だと思いませんか?
「ワニや牛よりもイルカの生命の価値は尊い。それは、
牛やワニの知的水準が低いからだ」と言っている訳です。
動物が生死を一方的に人間の価値基準で決めている訳です。

35 :名無虫さん:2007/01/07(日) 11:08:17 ID:451xroSx
>>34
日本語へんだぞw

36 :名無虫さん:2007/01/07(日) 11:40:15 ID:???
動物が→動物の

37 :名無虫さん:2007/01/07(日) 13:22:51 ID:pryKEXOi
イルカ漁反対者の論
・「イルカは可愛いし、知能の高い動物だから殺しちゃだめ。」
・「イルカ知能が高いからきっと死を認識してます。怖がります。」
・「牛豚の家畜は知能低いから殺していいよ、お肉食べたいし。」
・「命の重みは生命皆同じだよ。」
・「でもやっぱり命の優先順位ってあるよね。」
・「植物の命はまた別の話です。」
・「動物の生き死には人間が決めます。」
・「もしあなたが食べられる側にまわったら〜」

さて、どこから突っ込んでいこうか。

38 :名無虫さん:2007/01/07(日) 13:48:03 ID:451xroSx
>>37
熱心だね。


39 :名無虫さん:2007/01/07(日) 13:51:03 ID:451xroSx
この手の論争は双方が詭弁のオンパレードだから嫌になるんだよね。
>>37みたいにすぐ一くくりにレッテル貼りするし。


40 :名無虫さん:2007/01/07(日) 17:54:55 ID:/LJ19G39
>>39
このスレであんたの意見が一番変だと思う

41 :名無虫さん:2007/01/07(日) 18:56:43 ID:???
ねじ伏せたいのはどっちもわかるけど、どうでもよくね?
双方言ってることオモロ。食いたい奴だけ食えばいいじゃん。

42 :名無虫さん:2007/01/07(日) 19:03:15 ID:???
>>41
片方は食いたい奴も食っちゃ駄目だって言ってるような

43 :名無虫さん:2007/01/07(日) 22:54:58 ID:451xroSx
脳重量は、
ライオン     250g
ウシ       425g
カバ       580g
トラ       263g
ヒグマ      234g
ゴリラ      450g
トド       363g
ジュゴン     250g
バンドウイルカ  1600g

もちろん脳の大きさからは大まかな傾向しかわからないが、
同じぐらいの体重ならイルカの脳は他の動物の数倍はある。
やはりイルカは特別な動物なのかもしれない。

44 :名無虫さん:2007/01/08(月) 00:06:03 ID:TWiLQgxO
イルカをただ遊びのためだけに虐殺してるならマズいが、
食料目的でなら、責める事はできんなぁ。
猫を虐殺してる奴がいたら殴るけど、
猫を食べる文化の国で、食用の猫を調理しても
(食べたいとは思わないが)認めざるをえない。

45 :名無虫さん:2007/01/08(月) 10:26:08 ID:hWwt/1fh
>>43
頭がいいから特別?動物それぞれに特別といえる特長はあるけども
じゃあその特別な動物を食用にしてはいけない理由は?

46 :名無虫さん:2007/01/08(月) 11:14:37 ID:???
>>27
中国人だけを食べ尽くしてくれる宇宙人なら歓迎する。

47 :名無虫さん:2007/01/08(月) 12:04:18 ID:???
>>44 これが正論だな。

48 :名無虫さん:2007/01/08(月) 14:20:37 ID:???
みんなの理屈でいえば、イルカショーとかを治自体が観光として
行ってる施設で郷土の文化としてイルカ漁の様子をアピールしたり
イルカ肉を販売してもぜんぜんOKって事でしょ?
それは理屈で言えば当たり前なんだろうけど、現実は無理でしょ。
問題の本質はむしろその無理っていう現実にあるんじゃ?

49 :名無虫さん:2007/01/08(月) 14:45:09 ID:???
馬鹿のお陰で無理になってる
その馬鹿に皆怒ってる

50 :名無虫さん:2007/01/08(月) 15:11:17 ID:FxkH4SoH
イルカはカワイイから殺してはいけない
ゴキブリはグロイから殺していい



黒人とイエロージャップもキモイから殺していい訳だね

51 :名無虫さん:2007/01/08(月) 15:42:06 ID:SDtaiikb
>>44
もし北京原人が生き残っていて、それを食料にしている国があったら俺は反対するな。

>>45
まあ、>>17みたいに嘘を言うイルカ漁擁護派が多すぎるから現実を知ってもらいたくてね。

>>50
カワイイ、グロイなんて誰も言ってないだろ。話を歪曲するのはやめろ。


52 :名無虫さん:2007/01/08(月) 17:03:48 ID:hWwt/1fh
>>51
まるで答えになってない
たとえイルカの知能程度が犬以上でも犬以下でも
頭がいいことを理由にそれを食用にしてはいけないのは何故かを訊いてる

53 :名無虫さん:2007/01/08(月) 17:23:49 ID:b7pPqxOZ


イルカもクジラもウマい!!!!!



むしろ食用として養殖したらいいのではo(^▽^)o

ノルウェー万歳\(^_^)/




54 :名無虫さん:2007/01/08(月) 18:15:36 ID:oV8ZGVCQ
>>13
食用に特価〜殺すのと同じですよ?

元はといえば自然で生きられないようになった理由が食用にされたから。イルカもこのまま食用動物になれば、そのうち自然に帰せなくなる。止めるなら今のうち。

イルカや鯨〜島国の方々に言えますか?

なんで島国の人はイルカや鯨を食べて良いことになるのか意味が分からないので、教えてください。

55 :名無虫さん:2007/01/08(月) 18:31:09 ID:oV8ZGVCQ
>>44
日本はイルカを食べる文化の国ではないけど?
日本の主な食用動物は牛、豚、鶏、魚介類。それらの肉も、大半は食べられもせずに処分されてるのに、そこにわざわざイルカを加える必要はないと思うけど。

>>50
ゴキブリ(に限らず、ネズミ、ハエ等)は、いろんな病原体を持ってる。それらを殺さずに一般家庭の台所や、飲食店を歩き回らせてると危険だよ。ゴキブリを比較に出すと話がそれると思うんだけど…

56 :名無虫さん:2007/01/08(月) 18:31:47 ID:SDtaiikb
日本人は農耕民族を名乗るなら野生動物を狩るべきではない。


57 :名無虫さん:2007/01/08(月) 19:03:02 ID:7Y19TCCO
知能の高い低いで殺すことを正当化するのはおかしいよ

我々人間のみならず、地球上の全ての生命体は他の生き物と共存している
そして、その共存というのは命の分かち合いのこと

殺し殺されながら生きていくことが、我々の宿命

だからこそ、必然性の無い、また過度に過剰な殺しはしてはいけないということ


この自然の摂理を無視して、ほ乳類で知能が高いから殺すのはカワイソウとかいう理屈をこねるのは、
ペットをかわいがるのと基本的には同レベルの次元の話
文化というものも、それよりは多少は高次ではあるけれども基本的には同じ
文化は人間社会だけのものに過ぎず、地球上で人間だけに通用するローカルルールにすぎないからね
だから論理必然性などというものはなく、現に犬を食べる食文化や、稀少生物を食べる人達だってもちろんいる

カワイイから身近な存在だから知能が高いから等々の理屈それ自体に反対はしないが、
議論の次元を忘れてはいけない
ペットだからカワイイから殺すのは控えようという理屈は成り立つのであって、
知能が高いから云々は議論の次元を逸脱した筋違いの話の援用

58 :名無虫さん:2007/01/08(月) 19:06:35 ID:???
> ペットだからカワイイから殺すのは控えようという理屈は成り立つのであって、
> 知能が高いから云々は議論の次元を逸脱した筋違いの話の援用

以下に訂正

ペットだからカワイイから殺すのは控えようという理屈は、生物界の論理を下回る次元で人間社会のいわばある種の文化として成り立つのであって、
それをあたかも自然界で通用する生命の価値の論理法則のごとくに語るのは議論の次元を逸脱した筋違いの話の援用

59 :名無虫さん:2007/01/08(月) 19:09:06 ID:???
>>55
スズメだって病原菌だらけだけど
逆に喜ばれてない?
室内には滅多に入ってこないけど

60 :名無虫さん:2007/01/08(月) 19:12:38 ID:7Y19TCCO
まとめるとね、我々が生きていくためには他の生命を殺すのはやむを得ない
そして、その殺す対象の生物の種類・数量に関する選択は、
@我々が生きていくために最小限度でなければならないという、一捕食者としての人間のレベルと、
A我々が社会生活を営む上でのルールに違和感を感じさせないようにしなければならない
(残虐だと通常人が感じるような殺しは避けなければならない)という、文化的生活を営む高度な社会的生命体としての人間のレベルの話
その二つを区別して論じなければならないということ。

そして、動物愛護関係者は、Aのレベルの議論について@を援用するという間違いを多々犯す

そういう印象があるね


以上でした

61 :名無虫さん:2007/01/08(月) 21:07:45 ID:SDtaiikb
私は、海で溺れてイルカに命を救われたことがある。
とても動物とは思えなかった。


62 :名無虫さん:2007/01/08(月) 23:05:55 ID:b7pPqxOZ
>>61

私は海で溺れてイルカの肉を食って生き延びたまで読んだ

63 :ガウル ◆o11OFiGTl2 :2007/01/08(月) 23:28:41 ID:???
人間は肉を喰ってはいけない

64 :名無虫さん:2007/01/09(火) 01:22:01 ID:fK2ZXRLf
>>55
>日本はイルカを食べる文化の国ではないけど?
もっとよく調べなせえ…。
ムカシっから海岸に打ち上げられたイルカを食うところはゴマンとあるよ。
イルカ漁がクジラ捕獲禁止の代用品的な感は否めないがそれも文化ではないのかなあ?

>>61
それはよかったねえ…。
彼らはいろんなもので遊びます。水面で遊ばれているうちに浅い所にたどり着けば…
『助けてもらった!』と言えます。遊ばれているうちに沈められれば『助けてもらった!』
と言えないばかりか『沈められた!』とも言えません。
『サメから守ってくれた!』と言う話もあります。
『仲間』として守られたのか?『とられたくないオモチャ』として守られたのかは疑問大です。

夢のない話でスマソ…。

65 :名無虫さん:2007/01/09(火) 02:00:12 ID:sj8CvC9V
>>64
沖に運ばれたとかってのは何回か聞いたことある
イルカは浮かんでるものを何でも押す習性あるらしいし


66 :名無虫さん:2007/01/09(火) 09:27:11 ID:???
>>49
ほとんどの人の認識はその馬鹿になるんじゃ?
漁師の生活の為のイルカ漁は否定しないし、しょうが
無いと思う。メディアも問題が大きくならないよう
に気を使ってるんだし怒る必要もないでしょ。
怒って問題を大きくしたら多分イルカを観光に利用して
る治自体は世論に批判されると思うよ。

67 :名無虫さん:2007/01/09(火) 09:51:07 ID:???
>>66
問題を大きくできない事自体にイラつき怒ってるんだよ
そして感情論しか出せないからイルカ馬鹿と呼ばれ、そいつ等は少数

68 :名無虫さん:2007/01/09(火) 12:59:08 ID:???
>>55 さんの>日本の主な食用動物は牛、豚、鶏、魚介類。それらの肉も、大半は食べられもせずに処分されてるのに、そこにわざわざイルカを加える必要はないと思うけど。

についてはスルーなの?



69 :名無虫さん:2007/01/09(火) 14:38:17 ID:v7OJqyPq
てかイルカも鯨も同じだよな?大きさが違うだけで。

70 :名無虫さん:2007/01/09(火) 15:40:08 ID:???
イルカを水族館等で飼育してるのも日本くらいなんだよな。
海外の研究者は海洋生態学者とかばかりだし。

71 :名無虫さん:2007/01/09(火) 15:51:07 ID:c+DWwwJ8
イルカなんか食ってるんじゃねーよ、このド貧民ども!!


オマエらのせいで、この日本がいつまでも犬猫食いの中国や韓国と同レベルに見られるんだよ。
さっさと死ね!!!クズども。


72 :名無虫さん:2007/01/09(火) 15:52:11 ID:c+DWwwJ8


漁師は魚だけとってればいいんだよ!このクソ漁師め!



73 :名無虫さん:2007/01/09(火) 17:30:43 ID:e9ztUNWw
沖縄でイルカ食べたことあるけどあんまりうまくなかったなぁ・・
でも何にも食べるものがなかったら頭良かろうがかわいかろうがやっぱ食べるでしょ。
もしそうなったら反対だって人はどうなんでしょ・・ 
それでも食べずに餓死を選ぶなら認めますよ。(個人的一番嫌な死に方が餓死です。
今は食べ物が豊富だからそんなことが言えると思ってならない。
食糧危機について考えてみては?

74 :名無虫さん:2007/01/09(火) 17:54:29 ID:???
飽食の時代にかわいいイルカや非難を浴びる野生のクジラをわざわざ食べなくてもいいと思います。
いやがらせだよね。

75 :名無虫さん:2007/01/09(火) 18:59:32 ID:RrWINA7K
アメリカの海洋学者か誰かの論文で、
イルカの脳が大きいのは海の寒さから主要部分を守るために肥大化してるだけだって。
体に対しての脳の大きさなんて当てにならないらしいよ。

まぁ、そもそも何かの肉を口にして生きている人間に
イルカ猟批判云々して欲しくはないね。

76 :名無虫さん:2007/01/09(火) 19:58:12 ID:???
別に人間が肉を食べるのはあってもいいけど
>>1の映像って生きたイルカの首をノコギリで切っていないか?
狩りをしたりして動物を食べるのはあってもいいけどどうせ殺すなら楽に死なせてやれよと思った
要するにイルカ猟はやめろとは思わないけど苦しめるなっていうこと

77 :名無虫さん:2007/01/09(火) 20:22:33 ID:v7OJqyPq
>>76
そんなの他の生物も同じだろう。言ってることがめちゃくちゃだぞ。知能が高いから、可愛いから、かわいそうだからっていう理由で食べるために殺すことを非難するのはただの人間のエゴだよ。

78 :名無虫さん:2007/01/09(火) 21:53:07 ID:xWc+BfEO
>>75
>イルカの脳が大きいのは海の寒さから主要部分を守るために肥大化してるだけだって。
>体に対しての脳の大きさなんて当てにならないらしいよ。

論外ですよ。それだったらトドやアザラシ、ジュゴン、マナティーの脳も
大きくなければならないじゃないか。>>43参照。
あとイルカは超音波を使って会話をするから脳が大きいなんてこじつけた学者もいたけど、
コウモリはネズミ並の脳でイルカ以上に超音波を使うから、これもこじつけ。

それにイルカ学者も脳の大きさだけでイルカが賢いなんて言ってるわけじゃない。>>18参照。


79 :名無虫さん:2007/01/09(火) 22:01:55 ID:???
>>68
なかったっけ?
家畜肉食、魚食にイルカを新しく加えるのではなく、元から喰ってたし
鯨肉として全国で売られてるよ(海豚は歯鯨だから偽装表示じゃない)
食肉を無駄に残飯として捨てている現状はイルカ漁と無関係です

ついでに言えば畜産の環境負荷や秋刀魚、鰯、鮪などの漁獲量低減を
海豚・鯨肉に一部置き換えることで和らげることができる
中国の生活レベル向上などで食肉消費量は確実に増えるわけで
海棲哺乳類の肉を有効利用しない手は無いと思うんですが

80 :名無虫さん:2007/01/09(火) 22:04:53 ID:ib+k5g/r
>>78
だから何故頭がいいと食用にしてはいけないのか?
もう過去3回訊いてるんだが、返答は未だ無いよね?

81 :名無虫さん:2007/01/09(火) 22:24:30 ID:xWc+BfEO
>>80
人種差別はなぜいけないのか?
黒人奴隷やインディンアン虐殺はなぜいけないのか?
それと同じ答えだ。

82 :名無虫さん:2007/01/09(火) 22:28:21 ID:xWc+BfEO
>>76
イルカ漁が非難される一つの理由だよね。
悲鳴が聞こえてきそうだ。

83 :名無虫さん:2007/01/09(火) 22:54:14 ID:xWc+BfEO
>>75
>体に対しての脳の大きさなんて当てにならないらしいよ。

確かに体に対しての脳の大きさは当てにならない。
例えば、捕鯨擁護派の連中が常に主張する、
クジラは体重当たりでは脳が小さいから知能は低いはずだとする論理。
だが、パーラーの法則とか言って、巨大な動物ほど体重当たりでの脳は小さくなる傾向があるのだ。
例えばチワワの体重はグレートデンの2%だが、脳重量は40%にも相当する。
だからと言ってチワワがグレートデンより賢いわけじゃない。
体重200キロのゴリラの脳は体重比ではネコより小さい。だがもちろんゴリラのほうが賢い。
このように脳の大きさで動物の知能を比較する場合は、同じぐらいの体重の動物でなければならない。
だがクジラと比較できるなんてブラキオザウルスのような恐竜ぐらいなものだろう。


84 :名無虫さん:2007/01/09(火) 22:59:06 ID:ib+k5g/r
>>81
それじゃまるで答えになってないです
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1130142350/
説明面倒なのでここ読んでみて
少なくとも黒人インデアンを引き合いに出来ないことは明らかになるだろう

それと知能とは何か、特に他生物の知能知性の評価基準をどう判断するのか
という問題もある。
まず牛、豚程度なら何故食用として差し支えないのか?
これをハッキリ説明出来なければ線引きのし様がない
鏡で自己認識出来る生物は食用に出来ない?唄によるコミニケーション?

もう一つ、ある政治家の発言らしいが
何故毎年漁場へのこのこ出向いてツキンボ漁で狩られるのか?
それほど頭がいいなら何百年も続く漁法に何故引っ掛かるのか?
これなども黒人・インデアンに対し無礼極まりない話だろう
訂正した方がいいよ

85 :名無虫さん:2007/01/09(火) 23:03:19 ID:xWc+BfEO
>>84
結局説明できないわけね。

86 :名無虫さん:2007/01/09(火) 23:06:41 ID:xWc+BfEO
>>80
>だから何故頭がいいと食用にしてはいけないのか?

知能が関係ないのなら、なぜイルカ漁擁護派の連中は
イルカが知能が低いと言いたがるんだろうね。


87 :名無虫さん:2007/01/09(火) 23:08:50 ID:xWc+BfEO
>>64なんて必死になって歪曲に躍起になってるし、
イルカが人を助けるほど知能が高かったら困るからだろ。


88 :名無虫さん:2007/01/09(火) 23:11:44 ID:ib+k5g/r
>>85
書き出すの大変なので誘導してるわけだが?
誘導先を読みもせず、出された質問にはやはり答えずか?
そんなに難しいスレじゃない筈なんで大まかに掴むのに時間は掛からない




89 :名無虫さん:2007/01/09(火) 23:21:44 ID:ib+k5g/r
>>86
時として>>81の様に人間まで引き合いに出してイルカ擁護をするから、
だろうね


90 :名無虫さん:2007/01/09(火) 23:38:24 ID:xWc+BfEO
イルカ漁が非難される三本柱
@イルカの知能は霊長類並
A野生動物を殺している
B殺し方が残酷で恐怖料も高くつく


91 :名無虫さん:2007/01/09(火) 23:42:12 ID:???
>>87
>>64今見てみたがあれを歪曲とは言わないだろう
イルカの行動の動機についての一つの推測で、その推測は間違いだと、
躍起になって”事実”を歪曲している、ということこそ歪曲だろうね

イルカが人を助ける動機を持って陸へ押しやったという証明は為されてるの?
>>64の説が間違ってるという論拠はあるのかな?





92 :名無虫さん:2007/01/09(火) 23:47:14 ID:ib+k5g/r
>>90
@の根拠説明が未だ無い上にA、Bは知能の話と関係が無い
>>84の誘導先も読むつもりは無いのかな?

93 :名無虫さん:2007/01/09(火) 23:52:55 ID:xWc+BfEO
日本では路上で殺人を犯せば罰せられるが、胎児の中絶は法的に認めている。
なぜ出産後の殺人がいけなくて中絶は合法なのだろう。同じ殺人なのに。
なぜ女性は自分の子供を殺せるのだろうか?
それは胎児に知性がないからだろう。
同じ人命でも知性がなければ殺せるのだ。
中国では胎児を食べる文化もあるそうだし。


94 :名無虫さん:2007/01/09(火) 23:58:00 ID:ib+k5g/r
>>93
いいレスですね

イルカは知性があり、牛豚に知性は無いとする説明さえ付けば

95 :名無虫さん:2007/01/09(火) 23:58:56 ID:xWc+BfEO
イルカ漁擁護派は、イルカが人間並の知性だったとしても食料にするのかな?
それでも賛成するのなら、もはや返す言葉はない。


96 :名無虫さん:2007/01/10(水) 00:11:05 ID:???
>>95
人間並み、が何を指すのかが不明だがたとえ人間並みに知性が証明されても
人間がイルカを狩ることが出来、なおかつ食用に出来れば反対する理由が無い

誰かが上で出した侵略・捕食目的の宇宙人の例に対する答えと同じ
負ければ否応無しで従う他無いだろうね
もっとも人間並みの知性があれば何世代も捕食されるような愚は犯し様が無い

97 :名無虫さん:2007/01/10(水) 00:40:57 ID:???
>>95
人間の生存にイルカを食べることの必要性(不可欠までは意味しない)とイルカの知性とは関係がない。
必要なら食べる。
これが自然界の掟。

98 :名無虫さん:2007/01/10(水) 01:18:39 ID:TGo9u6vv
>>96
これがイルカ漁擁護派の本心らしいな。恐ろしい話だ。


99 :名無虫さん:2007/01/10(水) 01:57:16 ID:???
頭悪い奴ばかりだねw

100 :名無虫さん:2007/01/10(水) 02:11:23 ID:TGo9u6vv
イルカは微妙なところだ。俺は食わんが、反対はできん。
せめて残酷な殺し方はやめてくれ。
だが、もし映画「イルカの日」や「オルカ」みたいに
仲間の死を悲しむほどの知性がイルカにあるのなら、
イルカ漁は今すぐ全面禁止にするべきだと思う。
悲しみを尊重しない人は人にあらず。そいつこそ畜生以下である。


101 :名無虫さん:2007/01/10(水) 02:18:16 ID:???
お前の理屈なら知性の低い人間はそれ相応の扱いを受けてもしょうがないということになるわけだが

命の価値と知性の高低を混同してんだよ

102 :名無虫さん:2007/01/10(水) 02:35:33 ID:TGo9u6vv
>>101
読解力のないヴォケもいたもんだね。
>>100は悲しみを知らない人間と言ったんだ。

103 :名無虫さん:2007/01/10(水) 02:38:03 ID:TGo9u6vv
>>101
小学校乱入事件の宅間守のような悲しみを知らぬ畜生なら
それ相応の扱いを受けてもしょうがない。

104 :名無虫さん:2007/01/10(水) 03:37:01 ID:nEymgcHI
反対派は人間を再三例にあげているが例をあげているだけで投げっぱなし。例をあげるなら何が言いたいかせめて書きましょう。
映画の話とか架空話なんて何の意味もなし。

知能が高いから残酷だからイルカ漁は許されるべきでないというのはただの人間のエゴであって感情論で議論するのはただの子供の言い合いにすぎない。誰かが書いてたみたいにせめて残酷に殺すのはやめるべきだろうと言うのならわかるがな。
ちなみに捕鯨賛成派と反対派が公式に議論する場合は知能という点で反対する国はないということも知ってた方がいい。

俺はもちろん残酷で目をおおいたくなるという感情はあるよ。だがイルカ漁を反対する理由にはならないし他に反対する理由もない。よって現状では認める。

105 :名無虫さん:2007/01/10(水) 03:39:09 ID:???
鏡映認知とかで知力が計れるのか?
鏡なんて光を反射する板でしかないんだし、イルカが視力にどの程度頼ってるのかもよく分かってない。
脳の得意分野は動物によって違うから、その分野が得意なだけの可能性もあるし。

鳴き声でのコミュニケーションや他種の動物を助けたなんてのも、地上の大して頭の良くない哺乳類でも報告されてる。
野生状態での他の行動も陸上哺乳類なら当たり前にやっていることばかり。
水中じゃ地上ほど頭の良さを生かせるシチュエーションは少ないのかもしれないけど、動物が不必要なほど知能を進化させるかな?

>>100
言ってることはもっともだけど、イルカが仲間が仲間の死を悲しむなんて学説聞いたこと無い。
それに知性の高い動物は殺してよくて、人間を信じてる動物を屠殺するのはいいの?

106 :名無虫さん:2007/01/10(水) 04:42:56 ID:???
>>102-103
頭悪いねw

107 :名無虫さん:2007/01/10(水) 07:12:52 ID:TGo9u6vv
>>106必死だなw


108 :名無虫さん:2007/01/10(水) 07:27:38 ID:ook+4T5u
日本が獲ってるイルカは主になんという種類のイルカなのか知ってる人いたら教えて。


109 :名無虫さん:2007/01/10(水) 08:07:55 ID:s09QgJxO
test

110 :名無虫さん:2007/01/10(水) 08:14:29 ID:s09QgJxO
なぜイルカを食べてはいけないか?
人間に近い脳を持っているからである
人間が人間を食べるとどうなるか?
プリオン病となり人類は滅びる
そのため、人間に近ければ近いほど残酷性は高くなる

血液型の違う輸血、近親でない移植に人体が拒絶反応を起こすの同じく、
自分に近いものを食うことに人間は拒絶反応を起こす
それは自然の摂理である
それがなぜあるかは、摂理を作った人に質問してくらさい


111 :名無虫さん:2007/01/10(水) 08:29:34 ID:???
>>110
小学校低学年レベルの屁理屈をこねる暇があったら、
知能の高いイルカさんが何故毎回簡単な罠にご丁寧に引っかかるのか答えてくださいw

112 :名無虫さん:2007/01/10(水) 09:54:24 ID:???
>>110
知能が高いことと種として近縁であることはまるで意味が違う。
イルカ守りたい一心の馬鹿丸出し。

113 :名無虫さん:2007/01/10(水) 10:02:33 ID:y9YXP569
ゆうべの>>90>>93は質問に答えないまま日付変わっても賛成派を批判してる
だけか?
俺は最近になって捕鯨・海豚漁問題について知ったが、つまりこの人達の
感情的な反感だけが問題ってことでFAみたいだね
理屈も何も有ったモンじゃないね

114 :名無虫さん:2007/01/10(水) 10:59:05 ID:???
理屈だけで言えば
人間が食べるために動物を狩ることのどこが問題になるというのだ?

115 :名無虫さん:2007/01/10(水) 11:33:21 ID:???
>>114

別に反対とか賛成とかどうでもいいけど、今の日本にイルカの肉は必要なの?
経済的利益、国民のイルカ肉に対しての需要度を考慮して。鯨だけで済むんじゃないかと思うんだけど?
正直、最近になってイルカ漁知ったからよくわからん。

116 :名無虫さん:2007/01/10(水) 11:55:41 ID:???
>>115
人口増加や気候変動による農作物減産など、ただでさえ食料不足が心配されているというのに
クジラやイルカの肉を海洋資源のひとつとして見た場合、これを狩猟・摂食しないという選択は正しいといえるのか?

第一、クジラとイルカを分けている理由が分からん

117 :名無虫さん:2007/01/10(水) 13:25:09 ID:???
>>116 >第一、クジラとイルカを分けている理由が分からん

分けた理由は日本国民が市場にでた鯨、イルカの肉のどちらを好んで食べるか、で分けた。
多分大半の人がイルカの肉を避けるだろうな。今の若い世代は鯨の肉も避けると思うよ。
ってか鯨とイルカの分類でかなり神経質になってるね。今までのレス見たらわからなくもないけど。

118 :名無虫さん:2007/01/10(水) 13:53:37 ID:???
>>117
つまりは「かわいい(賢い)イルカの肉なのに」という心理的抵抗があるのに、イルカの肉を食べる必要があるのか?
という問いと解釈していいのか?

最近になってイルカ漁を知ったというくらいだから、イルカによって網が台無しにされる漁師の被害も知らないだろう?
野生動物に対して「かわいい」って、ものすごい身勝手な言葉だと考えたこともない?

イルカを食いたくないやつは食わなければいいだけの話
バカバカしい

119 :名無虫さん:2007/01/10(水) 14:41:53 ID:???
>イルカによって網が台無しにされる漁師の被害も知らないだろう?

賢くないイルカに何度も網を台無しにされている馬鹿漁師のタワゴトか…
イルカ憎し、イルカ憎し、てかwww

120 :名無虫さん:2007/01/10(水) 14:48:59 ID:???
イルカ肉なんて、ネコやイヌの肉がパックされて売られてるのと同じ感覚を受けるよ。
感じないのならド貧民ていうことでwww

121 :名無虫さん:2007/01/10(水) 15:04:07 ID:???
たしかに歯鯨であるイルカの肉は髭鯨肉に比べて味が落ちるけどね
だが味なんか関係ないんだよ
>>79にあるがこれから先はいかに効率的に資源を利用するかが重要なんで
頭がいいだの可愛いだの甘えた理屈で環境負荷に歯止めをかけることの邪魔
をするなと、寝言も大概にせよと

122 :名無虫さん:2007/01/10(水) 15:05:58 ID:???
野生動物とペットの違いも判別できないんだね

123 :名無虫さん:2007/01/10(水) 15:11:25 ID:???
>>122>>120へのレスね

124 :名無虫さん:2007/01/10(水) 15:40:05 ID:s09QgJxO
イルカは哺乳類です
人間と同じ哺乳類です

猫は本能的に蛇を恐れます
それと同じことです
人間は本能的に同属の哺乳類を殺すこと、食べることを恐れます
だから人間は、植物や魚類の殺戮には無頓着なのに哺乳類の殺戮を嫌悪します
それは本能です
そして、本能に逆らうと健康を害すことになるのです
ただそれだけのことです

125 :名無虫さん:2007/01/10(水) 15:54:21 ID:???
>>124
ベジでもないのにベジの詭弁を流用する莫迦乙

126 :名無虫さん:2007/01/10(水) 16:08:44 ID:s09QgJxO
人間なんて所詮、本能というプログラムを搭載されたロボットに過ぎません
取扱説明書に反した使い方をすると電気製品は誤作動を起こし故障してしまいます

人間は夜行性動物ではありません
夜型の生活を続けていると心身ともに健康を害します
理由はありますか?
唯一の理由は、「人間は昼間行動するロボットである」
なぜ、昼間行動するロボットなのかという問いに対しては、判断停止以外ありません


127 :名無虫さん:2007/01/10(水) 16:17:04 ID:???
>だが味なんか関係ないんだよ

味なんか関係ないのなら虫でも養殖して食べてろよ。イルカをわざわざ食うな。
現代の日本で味を気にしないで安さだけ求めているなんてよほどの貧民なんだなwww

>野生動物とペットの違いも判別できないんだね

小学生にイルカ肉を出してみな。平気で食べるのはド貧民www

128 :名無虫さん:2007/01/10(水) 16:17:52 ID:???
人間はイルカも鯨も燃料にできるロボットです
ただそれだけのことです

129 :名無虫さん:2007/01/10(水) 19:23:40 ID:y9YXP569
>>127
自分のことしか考えられない莫迦乙
旨いものだけ選んで喰える時代が何時まで続くかな?

130 :名無虫さん:2007/01/10(水) 22:09:11 ID:LVTWvR9e
沼津あたりの魚屋をのぞくと、運が良ければイルカ肉を売っています。イルカ肉の料理方が郷土料理にあるそうです。

131 :名無虫さん:2007/01/10(水) 22:21:39 ID:TGo9u6vv
ナルニア国では、言葉を喋る動物を食べることは禁止されています。


132 :名無虫さん:2007/01/10(水) 22:28:34 ID:???
人間の世界で禁止する理由を探さなきゃなんないわけで

133 :名無虫さん:2007/01/10(水) 22:31:28 ID:???
イルカ擁護派は、知能の高いと言うイルカを食う知能の高いと言われるシャチをどう位置付けるんだろう。
ライオンがライオンを食うのは、ライオンから見たら種を守る為にタブーだと思うが、同じ猫科のチーターを食べるのはいい訳だ。
弱肉強食は自然の摂理なのに何故それを否定するのか?
人間が人間を食べるのは、特定地域の知能を持った人間の文化で本来の自然な行いでは無いと思う。
では人間が他の全ての生き物を等しく食べる事、それは自然な事だろう。ペットを食べる事が出来ないのは文化や教育によるものだ。
たぶんミニブタがペットとして一般化したら、此処にいる動物愛護にあふれた奴らは、食用豚反対と言い出すだろう。
ブタはおてやおかわり、おすわりまでするんだと!呼べばすり寄ってきてカワイイんだと!
あーながかった、ま、結局個人の美徳の問題じゃね?絶滅危惧種なら保護の観点から話しは別だが。

134 :名無虫さん:2007/01/10(水) 22:47:06 ID:TGo9u6vv
>>133
>弱肉強食は自然の摂理なのに何故それを否定するのか?

その通り。強者が弱者を糧にするのは自然の摂理。
アリの世界にだって奴隷狩りは存在する。
だから強者(白人)が弱者(黒人、黄色人種)を奴隷にするのは自然の摂理だ。


135 :名無虫さん:2007/01/10(水) 23:07:56 ID:???
>>134
つまりキミは白人の言う通り海豚漁反対してるわけだ

昨夜から論旨がコロコロ変わるねえw

136 :名無虫さん:2007/01/11(木) 02:34:08 ID:Uao3ZZrL
和歌山とかは昔からクジラ漁などが盛んな地域。
伝統を守ってなにがわるい。おれの親父も漁師やけどおれは親父を誇りに思ってる。
なにも知らんよそ者は口だすなや

137 :名無虫さん:2007/01/11(木) 03:38:11 ID:???
>>133
>イルカ擁護派は、知能の高いと言うイルカを食う知能の高いと言われるシャチをどう位置付けるんだろう。

イルカも遊びで他種のイルカ殺しますから

138 :名無虫さん:2007/01/11(木) 03:40:48 ID:???
>>118
>つまりは「かわいい(賢い)イルカの肉なのに」という心理的抵抗があるのに、イルカの肉を食べる必要があるのか?
という問いと解釈していいのか?

ちょっと違うな。先ほども言ったが俺はどっちでもいい。でもそういうイメージのある物をいきなり食用にして
市場に出しても、誰も手をださん。明らかに不利益だし、それらが何の役にも立たずに捨てられる。それを見過すほど世間は甘くないだろ。
これだけペットがいる日本に犬、猫の肉が出回っても誰も食わない。ちなみに俺は韓国の文化を否定しないよ。

>イルカによって網が台無しにされる漁師の被害も知らないだろう?
そうなんだ。じゃイルカを捕る行動、それは駆除でやってるの?それとも食用?
ってかどこの地域でやってるの??

>イルカを食いたくないやつは食わなければいいだけの話
たしかにそうだけど、これから漁師は批判され続けるのはつらいと思うよ。
このことを知る人も増えるだろうし。賛成の方々は漁師を尊重してる?それとも
ただそれらを食いたいだけ?どっちにしろイルカの肉または鯨を「もっと食えるようにしろ」
って言う人もエゴに過ぎないと思うよ。↓

今の自分の結論は、少し変わったけど動画撮られないようにこそこそ田舎で漁をしてくれ、だな。
それと出荷するときは普通にイルカって名前を表示してほしい。素人から見るとわからん。




139 :名無虫さん:2007/01/11(木) 04:07:24 ID:???
クジラやイルカと中国人は魚を取り合うという点で日本人の強敵
いずれ大きな問題になると思うよ。

140 :名無虫さん:2007/01/11(木) 04:34:17 ID:???
>>138
イルカに網が駄目にされるってのは網にイルカが網に絡まるんだよ
それも日本では食べるけど他の国では捨ててる

141 :名無虫さん:2007/01/11(木) 05:11:01 ID:Stsoz4cp
イルカ旨いけど水銀がちょい怖いな
別に何狩って食っても絶滅危惧種と人以外なら個人の勝手じゃね?

142 :名無虫さん:2007/01/11(木) 06:51:38 ID:???
>それも日本では食べるけど他の国では捨ててる

元ネタ頼む。他の国って漁業してる所だよな?

143 :名無虫さん:2007/01/11(木) 07:20:19 ID:???
多分、昔から漁をしてた所は結構食べてるだろ。
一番殺してるのはアメリカで、地引き網で殺したのそのままにしてるってのはどこかで見たけど。

144 :名無虫さん:2007/01/11(木) 07:29:09 ID:???
>一番殺してるのはアメリカ
一番???確か?


145 :名無虫さん:2007/01/11(木) 08:20:18 ID:ELpXh2yb
>>133
>イルカ擁護派は、知能の高いと言うイルカを食う知能の高いと言われるシャチをどう位置付けるんだろう。

動物がやっているのだから、人間もやっていいんだなんて、あまりにも子供っぽすぎる。
それは未開人が人食いをやっているのだから、日本人もやっていいと言ってるのと同じ。
古代中国にも食人文化があったし、人間だって古代は食人や略奪、奴隷狩りは当たり前だった。
そもそもシャチとイルカじゃクロマニョン人とネアンデルタール人、北京原人以上の違いはある。
ネアンデルタールはクロマニョンが絶滅させた説は今もあるが、現代人ならネアンデルタールを
どう扱うだろうか。>>133の理屈なら人類が数千年培ってきた精神文明を否定することにもなるだろう。

>弱肉強食は自然の摂理なのに何故それを否定するのか?

お前の理屈なら知性の低い人間はそれ相応の扱いを受けてもしょうがないということになるわけだが。


146 :名無虫さん:2007/01/11(木) 08:47:10 ID:ELpXh2yb
俺はイルカ漁には何も言わない立場だが、
一部のイルカ漁擁護派の言い分を聞いていると

・旨いものを食って何が悪い。
・日本人の食文化は何ものにも優先される。
・この世は弱肉強食の世界である。
・食べる動物の知能は関係ない。例えイルカが人間並の知性だったとしても。

こういう人間には引けるな。


147 :名無虫さん:2007/01/11(木) 11:01:19 ID:???
ウシもブタもニワトリも魚も可愛いぞ。
「可愛いから」なんていってたら何も食えなくなる。


148 :名無虫さん:2007/01/11(木) 11:12:31 ID:uBZXrPnD
>>145
まず>>133の批判の前に知能が高い動物を食用にすることと食人をゴッチャ
にする理由を挙げなければならない
そして牛豚の知性と海豚の知性の線引きを明確にすること
未だに海豚を食用にしてはいけない根拠は挙げられずに批判ばかりだね
>>146
引くのは勝手だけどそれを表明する時は他者を納得させる理由を挙げようね

149 :名無虫さん:2007/01/11(木) 11:49:43 ID:ELpXh2yb
>>133
>弱肉強食は自然の摂理なのに何故それを否定するのか?

お前の理屈なら知性の低い人間はそれ相応の扱いを受けてもしょうがないということになるわけだが。


150 :名無虫さん:2007/01/11(木) 11:58:32 ID:ELpXh2yb
俺もイルカ漁には何も言えない。「賛成か?反対か?」と二者択一で質問されたら
反対にするけどね。


151 :名無虫さん:2007/01/11(木) 12:00:14 ID:ELpXh2yb
イルカ漁が非難される三本柱
@イルカの知能はチンパンジー並
A野生動物を商業として殺している
B殺し方が残酷で恐怖料も高くつく


152 :名無虫さん:2007/01/11(木) 12:05:45 ID:ELpXh2yb
>>147
>ウシもブタもニワトリも魚も可愛いぞ。
>「可愛いから」なんていってたら何も食えなくなる。

イルカ漁が非難される三本柱
@イルカの知能はチンパンジー並
A野生動物を商業として殺している
B殺し方が残酷で恐怖料も高くつく


153 :名無虫さん:2007/01/11(木) 12:06:19 ID:???
キミは食人と食海豚を何故同一視するのか、ということと
どの程度の知性があれば食用に出来ないかの線引きの説明、
を訊かれてるんだと思うんだけど?
何故食人を分けて考えるかは>>84の誘導先を読んだら直ぐ明らかになるよ

154 :名無虫さん:2007/01/11(木) 12:10:14 ID:ELpXh2yb
日本でイルカの知能がどのくらいなのかと議論になると、
必ず醜いイデオロギーにぶち当たる。
イルカの知能が高いと都合の悪い集団が日本には多いようだが、
嘘や自己満足的な詭弁のオンパレードで読んでいても気分が悪くなる。


155 :名無虫さん:2007/01/11(木) 12:12:08 ID:ELpXh2yb
>>133
>弱肉強食は自然の摂理なのに何故それを否定するのか?

お前の理屈なら知性の低い人間はそれ相応の扱いを受けてもしょうがないということになるわけだが。


156 :名無虫さん:2007/01/11(木) 12:12:25 ID:???
チンパンジー並みの知能なら何故食用に出来ないか?
その説明を求められてるということが理解出来ないのかな?
Bの恐怖料という言葉も実に不可解ですね

157 :名無虫さん:2007/01/11(木) 12:16:01 ID:ELpXh2yb
>>153
>何故食人を分けて考えるかは>>84の誘導先を読んだら直ぐ明らかになるよ

説明の手間隙を人に押し付けるなよ。

158 :名無虫さん:2007/01/11(木) 12:23:52 ID:???
>>154
醜いイデオロギーにぶち当たるとキミが感じてしまうのは
イルカだけに抜きん出た知性が有ると説明出来ない上に、
その知性があったとしてもそれが食用にできないことの理由にもなり得ない
つまり、自分に都合の悪いことの論理的釈明を求められて悔しい、
ということでしょう

>>155は何故同じ内容のレスを繰り返すのか教えて欲しいんですが

159 :名無虫さん:2007/01/11(木) 12:35:26 ID:ELpXh2yb
まあ、「この世は弱肉強食だ」とか、「例え人間並の知性と感情でも食べていい」なんて
言ってる連中には何を言っても暖簾に腕押しだな。俺も諦めた。
そいつは「仲間(人)以外はどうでもいい」という「マフィアや殺し屋」の倫理観と同格だ。
例えイルカの感情を証明できても徒労に終わるだろうし、
俺もそこまでやる気力はない。ただの茶々入れだ。


160 :名無虫さん:2007/01/11(木) 12:36:09 ID:???
>>157
それならまず食人と食海豚を同一視していい理由を挙げてからモノを言おうね
誘導先から内容を抜き出してレスするのは大変な手間だがキミのレスを見てる
とその手間をかける程の中身がある話の展開は期待できない

それと>>84は種差別に関する意見の応酬なので私が要約することで都合よく
解釈を捻じ曲げてると誤解されても困る
他者の批判をしたいなら参考に挙げられたリンクを読む手間かけるぐらいの
努力はしなさい


161 :名無虫さん:2007/01/11(木) 12:36:11 ID:ELpXh2yb
イルカの知能に疑義があるから、殺すのを止めないという論理は
科学的に因果関係が解明されるまで殺人を続けた薬害、公害の垂れ流しと同じ。


162 :名無虫さん:2007/01/11(木) 12:45:00 ID:???
>>161
まず第一にイルカの知能に疑義有る無しより先に
知能が高い事が何故食用禁忌の理由となるのか
その後にどこで他の食肉用動物と線を引くのか、という問いが出る
キミはそのいずれにも明確な根拠説明をしないまま批判だけ繰り返している

少し幼稚過ぎないかな?

163 :名無虫さん:2007/01/11(木) 12:45:50 ID:ELpXh2yb
>>133
>弱肉強食は自然の摂理なのに何故それを否定するのか?

お前の理屈なら知性の低い人間はそれ相応の扱いを受けてもしょうがないということになるわけだが。


164 :名無虫さん:2007/01/11(木) 12:49:04 ID:ELpXh2yb
まあ、「この世は弱肉強食だ」とか、「例え人間並の知性と感情でも食べていい」なんて
言ってる連中には何を言っても暖簾に腕押しだな。俺も諦めた。
そいつは「仲間(人)以外はどうでもいい」という「マフィアや殺し屋」の倫理観と同格だ。
例えイルカの感情を証明できても徒労に終わるだろうし、
俺もそこまでやる気力はない。ただの茶々入れだ。


165 :名無虫さん:2007/01/11(木) 12:51:00 ID:uBZXrPnD
>>164
君は気力ではなく知力が無いんだよw

166 :名無虫さん:2007/01/11(木) 13:08:21 ID:ELpXh2yb
>>165
おまえがなw

167 :名無虫さん:2007/01/11(木) 13:11:16 ID:ELpXh2yb
>>133
>弱肉強食は自然の摂理なのに何故それを否定するのか?

お前の理屈なら知性の低い人間はそれ相応の扱いを受けてもしょうがないということになるわけだが。


168 :名無虫さん:2007/01/11(木) 13:25:31 ID:???
何時までも質問に答えず感情的非難ばかりでレスを重ねてれば知力が無い
と言われても仕方がないよね

つまり、イルカの知性が人間には到底及ばない為にクラシカルな
漁法にかかり捕食されることと同様に
知力が無い為他者を納得させる論拠を出せず、>>167を連貼りする者は
それ相応の扱いを受ける、と

コレだけ朝から連投しといて気力が無いってことは無いだろうからね
無いのは論理的説明をする知力なのは明白でしょう

169 :名無虫さん:2007/01/11(木) 13:45:51 ID:ELpXh2yb
>>168
おまえも、論争相手を一くくりにして中傷する傾向があるようだな。
俺は最初にイルカ漁には反対できんと言っているのだが。
人間並の知性でもかまわんと言っている連中がいるから疑問を呈しただけだ。
だから俺は茶々入れ専門w
「この世は弱肉強食だ」とか「イルカの知能はイヌ以下」とか言ってる奴に茶々入れするだけ。


170 :名無虫さん:2007/01/11(木) 13:55:53 ID:???
ID:ELpXh2ybは>>167で自分が書いてる内容どうりの扱いを受けてるわけだ

つまり自分がそういう扱いされるのが嫌だから>>149以降>>167まで同内容を
連貼りしてきたが、その行為によって無知力認定されてしまう。
皮肉だけれども致し方ない。自分の所為だね

世間というものは莫迦を莫迦として扱う。
現状イルカが害獣または食肉として扱われるのと同じ様にね。

171 :138:2007/01/11(木) 14:00:31 ID:???
>>118
返答ないぞ?

>>144
すごい適当。

なんか賛成派も反対派もどっちもどっちだな。



172 :名無虫さん:2007/01/11(木) 14:02:17 ID:???
>>169
朝ッパからこれだけ必死に連投して”茶々入れ専門w”もあるかよw
反対できないなら黙ってればよい
どの道人間並みの知性がある訳無いんだから

173 :名無虫さん:2007/01/11(木) 14:09:14 ID:???
>>169
・・・・・・オマエ、今更恥ズィよ・・・

174 :名無虫さん:2007/01/11(木) 14:34:40 ID:ELpXh2yb
>>172
>反対できないなら黙ってればよい

嫌だね


175 :名無虫さん:2007/01/11(木) 14:51:12 ID:???
>>170
>>167については突っ込みどころが違うんじゃないの?
だって牛豚を利用することにも同じこと言える筈って事が解ってない故の
>>167発言ってことでしょ?
馬鹿馬鹿しすぎて誰も突っ込まないってのが正しいのかw

176 :名無虫さん:2007/01/11(木) 14:59:28 ID:???
>>174
人間並みに知性云々って話は架空の例えなんだから、いくら頑張っても
意味無いだろ
それよりも茶々入れ専門ってのがイタ杉w
質問されても答えず愛誤動機の海豚漁批判を午前中から十数件入れてるのが
「茶々」か?後釣り宣言より痛々しいよw

177 :名無虫さん:2007/01/11(木) 15:56:29 ID:???
イルカ漁を行ってる当事者は両者を最大に利用してるよね。
したたか過ぎる印象は否めない。あの見学してる子供達の
引率してる先生は、イルカショーの観光事業と食用としての
イルカ漁のあり方を子供達にどのように教えているのだろう?
正直オレには自信が無い。需要があれば利用できるものは
どちらも利用して生活の為に利益を得るとでも教えるのか?

178 :名無虫さん:2007/01/11(木) 16:59:25 ID:???
結果として利用してることになるね
海豚馬鹿は利用しがいがあるからね

教師も大人なら少なくとも自分自身の立場への分別ぐらいあるだろう
あとは生徒が自分で決めるだけ
もっとも昨今大人じゃない教師も多数居るようですが

179 :名無虫さん:2007/01/11(木) 17:26:53 ID:RfdPN54N
俺静岡県民だけど、イルカなんて食わないよ。
だって臭いから。

180 :名無虫さん:2007/01/11(木) 19:06:37 ID:d25bji7H
知能が高いという表現は不正確で、「知能が人間に近い」ということだ
「遠くて(場所)、近い(人間に)ものを食べる」とよからぬ事だ起きる
それが経験則「身土不二」だ
理由はない
経験則だ

「近くて遠いもの」を食べるのが体に一番いい
トマトやキュウリを部屋で栽培して食べると美味しい
それは経験則だすよ

181 :名無虫さん:2007/01/11(木) 19:53:56 ID:???
>>180
真土不二なら知能でなく種として近縁かどうかだろうよ
豚の方がヒトに近いよ
なんたってスペアの臓器を豚の体の中で成長させることが出来るからね

182 :名無虫さん:2007/01/11(木) 20:00:47 ID:bfQI0aV4
そもそもイルカは絶滅寸前なのか。
イルカといってもたくさん種類があるわけだが、
日本がとってるイルカが絶滅危惧種じゃなければ少なくとも「絶滅寸前だから獲るな」と言われる筋合いはない。

183 :名無虫さん:2007/01/11(木) 20:50:47 ID:???
ttp://www.google.co.jp/search?num=50&lr=lang_ja&ie=sjis&oe=sjis&q=イルカ 知能

なんか知能が高いってのに否定的なソースばかり出てくるんだけど、イルカの知能
がチンパンジー並って一体どこの研究者が言ってるんだ?

184 :名無虫さん:2007/01/11(木) 21:12:35 ID:d25bji7H
ちょっと前に鯨が何頭も砂浜に打ち上げられ人間が「助け」ようとしたけどダメだったというのがあったよね
結局ほとんど死んでしまったけど
前から思ってたんだけど、それって集団自殺じゃないの?
鯨ってそれほど馬鹿じゃないような気がする

俺は蟻の「集団自殺」を見たことがある
小さくて茶色っぽいやつが何十万匹と家のそばで死んでいた
思い込みかもしれないけど

鯨もイルカも繁殖しすぎて自らを淘汰してるのかもしれない
と思った、俺は

185 :名無虫さん:2007/01/11(木) 21:24:23 ID:ISIZ7h1P
>>184
クジラやイルカの集団座礁は地球の磁場が関係しているって説が有力らしいよ。
詳しくは知らないけどヤシらが集団で座礁する地点は磁場の特徴に共通点があるそうな。
磁場をたよりに回遊してるクジラ類が磁場をたどってきた結果陸に乗り上げてしまう・・・・みたいな。

単独やごく少数での座礁の場合はあまり当てはまらないみたいだけど。

186 :名無虫さん:2007/01/11(木) 21:42:55 ID:???
>>184
レミングの集団自殺とか信じてないよね?

187 :名無虫さん:2007/01/11(木) 22:56:03 ID:K6UyptBX
漁師が害獣のイルカを音波流して沖で駆除してるんじゃないか?
網を破る憎きイルカらしいよ
あの殺し方ならなんでもやりそうだな漁死

188 :名無虫さん:2007/01/11(木) 23:02:01 ID:ELpXh2yb
>>187
その可能性は十分ある。

189 :名無虫さん:2007/01/11(木) 23:09:44 ID:???
よう、茶々入れ専門w

190 :名無虫さん:2007/01/11(木) 23:10:55 ID:ZoPDlsIh
>>147
ていうか仏教とかで考えれば
人間は肉食やめたほうがいいんだよね

191 :名無虫さん:2007/01/11(木) 23:32:33 ID:???
>>189
違うよ、彼は無知力だよ

192 :189:2007/01/11(木) 23:57:37 ID:???
>>191
いや、スマソw
茶々〜は自称してるだけだな・・・

日付変われば無知力復活しそうな悪寒!!!

193 :名無虫さん:2007/01/12(金) 04:56:27 ID:HsS7wP0R
結局反対派はなぜ反対なのか説明できないってことでいい?

194 :名無虫さん:2007/01/12(金) 05:04:56 ID:???
魚資源が少なくなるのにイルカに気を使うほど日本人に余裕はないでしょーん。

195 :名無虫さん:2007/01/12(金) 07:47:37 ID:CLQKRkEu
海浜で鯨類が集団で座礁するこの現象は世界各地で報告されており、ストランディングとも呼ばれる。
日本の沿岸では2000年に219個体のクジラ・イルカ類の座礁が報告された。

座礁の原因は明確ではないが、
(1)餌の深追い、
(2)シャチ等外敵に追われた、
(3)船舶等の騒音や撹乱、
(4)個体数を調節するための集団自殺、
(5)中耳腔の寄生虫による聴覚異常、
(6)浅瀬で自分の探知音が反射・吸収されて位置が把握できなくなる、
(7)磁場の等高線に沿って移動してきた結果浅瀬に入り込む等、諸説がある。

水産庁では、クジラ、イルカの座礁に遭遇した場合、生きているものは生かしたまま逃がすように指導している。

196 :名無虫さん:2007/01/12(金) 16:04:20 ID:bVZ+0FXL
食用とされるイルカの肉に問題があります。
イルカからは水銀などの有害な化学物質が国の定めている
基準値を約48倍ほど超え検出されているのです。
海の食物連鎖の頂点に立っているイルカやクジラが
最も海洋汚染の影響を受けており、こうした肉は
地元以外ではクジラ肉として日本全国に流通して
いると言われています。(イルカはクジラであるため
クジラと明記しても問題無いようです)このような事実より、
捕獲されるイルカは食用には向いていないということは明らかで、
日本沿岸で捕獲されるイルカは特に汚染の度合いが高いのです。


197 :名無虫さん:2007/01/12(金) 16:31:16 ID:???
>>196
日本の海豚漁が行われてる海域は水質汚染度合いが低いらしいよ
事実かなりの頻度で海豚肉を摂る地域でも疾病報告が無い
海豚肉に重要な汚染があればしかるべく通達があるはずだけど
数年前妊婦に対し鮪など大型魚の摂食頻度をある程度に抑えろとの通達
があったがそれ以上に危険だという報告は見てないな
鮪などと海豚の汚染蓄積の差を示すデータはあるの?

ちなみに鯨については全ての種類が食物連鎖の頂点にいるという訳ではなくて
オキアミ、プランクトンなどを捕食してる髭鯨は当然汚染度は低い
また体の小さな鯨やその子供はシャチなどに捕食されるので安易に
鯨類=食物連鎖の頂点と書くと要らぬ誤解を招き一括りに危険な肉という
印象を与えかねないので止めた方がいい

198 :名無虫さん:2007/01/12(金) 17:23:04 ID:R4E9xoLQ
そりゃあ、電波とかで害があるならわかるが。
イルカなんて人間に仲間意識あるようだし人間を助けてあげたりしてる
わけだろ?なのによく殺せるよな。イルカ漁賛成派は、親に育てられた
恩すら感じない冷酷な忘恩なやつだろうな

199 :名無虫さん:2007/01/12(金) 17:51:41 ID:QMRDragS

http://jazzmens.net/vegetarian/movie/dolphin.wmv

イルカの屠殺を笑いながら見学している子供たち。
イルカの惨殺現場に子供たちを引率している教師。
あの漁村全体が不気味ですね。

200 :名無虫さん:2007/01/12(金) 17:59:57 ID:QMRDragS

厚生省がクジラを食べると「異常児になる可能性がある」と言ってた。
「たいした値ではない」と漁師と漁業を守る水産庁の言うことを信じるか、
国民の健康を考える厚生省の言うことを信じるかは勝手。

危険なイルカ肉が、安全そうな鯨肉として販売されているのも事実。


>事実かなりの頻度で海豚肉を摂る地域でも疾病報告が無い

奇形児が生まれたら報告してください。
水銀よりタタリかもよww

201 :名無虫さん:2007/01/12(金) 19:40:57 ID:???
>>198
中国では犬を食うな。猿も食うし。
で、牛や豚も人に慣れるな。

ところで、198は牛や豚や、犬や猿やその他、にとに慣れる
動物すべてを食べない主義なのですね。そして、それらを食べる
人類のほとんどを忌み嫌うわけだ。

友達いる?

202 :名無虫さん:2007/01/12(金) 19:50:48 ID:R4E9xoLQ
>>201
牛や豚が人間を助けたことあんのかよ。馬鹿か

203 :名無虫さん:2007/01/12(金) 20:10:00 ID:???
>>200
奇形児生まれたら報告してやりたいが俺等が生きてる内は無理だろね
畜産飼料穀物生産用の地下水枯渇か?食料難民による大規模テロによる戦争か
何れにしても海豚鯨だけが食用にされる危機を逃れられることは有り得ない
ちゃんと世界人口と資源問題の現実見ようね
いつまでも甘えた感傷で人様に迷惑掛けないようにね

それと厚生省?時代のデータが何時まで有効なんだろうね?
とっくに覆された盲言じゃないの?鮪なら安心というエピデンスも示してね
今まで疾病報告が無いのなら妊婦が多少気を付ければいいだけの話

あとね、キミが>>199で挙げたリンクは菜食者が家畜や毛皮、動物実験の現状
を伝える為のサイトで海豚漁画像はその一部でしかない
ちゃんと牛さん豚さんの屠殺動画も見ようね


204 :名無虫さん:2007/01/12(金) 20:15:30 ID:???
>>202
http://luna.pos.to/whale/jpn_zat_intel.html
ここの真ん中あたりかな?よく読んでみようね

205 :名無虫さん:2007/01/12(金) 20:23:44 ID:???
>>201
今の日本で野犬や日本猿を捕まえて食べたら犯罪だよw
犬、ネコを食べる中国や韓国は食の文化だというやつが
いるが、日本でそれをやると犯罪になる理由を考えろw

206 :名無虫さん:2007/01/12(金) 20:24:14 ID:bVZ+0FXL
>>204
捕鯨ライブラリーのサイトじゃんか。

207 :名無虫さん:2007/01/12(金) 20:38:08 ID:???
>>206
>>196で出鱈目印象論しか出してない奴がそこ文言に反論しようとしても
やはり出鱈目印象論に頼るしかないわけで

違うかな?

208 :名無虫さん:2007/01/12(金) 20:45:52 ID:???
>>205
食用に野犬や野良猫を殺しても犯罪にはならない
数年前沖縄で猫を喰った人が非難されたが浅香光代をはじめ一部の愛誤が
騒いだだけで犯罪とはされてない

馬鹿ですか?

209 :名無虫さん:2007/01/12(金) 20:45:57 ID:???
>>203
本当に地球環境を考えるなら、オゾン層の破壊による海洋生物の
保護のほうから考えてみては?穀物資源ならサバク化をくい止める
為の緑地化とかだろう。特に繁殖の難易度から考えると海洋のほ乳類
は保護は必要だし世界人口の資源問題をあげるなら、いきなりイルカ
を食料に考えざる終えない状況になったらもうそれは手後れを意味
するよw

210 :名無虫さん:2007/01/12(金) 21:04:09 ID:???
>>208
日本には動物愛護管理法があるけど、野犬や野良猫も含まれるよ。
まさか食用なら許されるの?知らなかったよw
ってかそんなヤツがいた事も驚きだがもっと驚いたのはそれで
馬鹿、呼ばわりされた事だなw

211 :名無虫さん:2007/01/12(金) 21:07:33 ID:???
>>210
海洋資源の有効利用を考えるべきなのは当然のこと
オゾン層回復、砂漠の緑化と同時進行できない理由は何かあるかな?
例えば今商業捕鯨再開して仮に幾つかの鯨種が絶滅危惧されるほど減った
として食料危機による餓死、紛争、難民や陸上資源壊滅、地下水枯渇などの
問題を抑えられるなら大した問題かな?
死んだ人は戻らないし、地下水も一度枯れたら回復にン十年はかかる
温暖化で降雪量の減ってる地域はそのまま戻らない(雨だとすぐ蒸発する)
鯨類擁護でこのまま陸上資源に負担をかけ続けると人間が守れなくなる
それでも人命より海豚鯨が大事かな?

212 :名無虫さん:2007/01/12(金) 21:09:34 ID:???
>>202
あるよ。
馬なんかも良く聞くね。

で、イルカが人間助けたってのは陸側に押されてったっていうやつだけ?
研究者の観察じゃ同種のイルカも助けないのに。

213 :名無虫さん:2007/01/12(金) 21:13:13 ID:???
>>210
まわりのちゃんとした大人に訊いてみな?
件の猫食で逮捕されずとも有罪とされた人が出たかどうか
愛護法は無意味な虐待・虐殺にしか適用出来ない
リアル厨なら知らなくても仕方ないけどw

214 :名無虫さん:2007/01/12(金) 21:30:17 ID:???
今気づいた>>211は安価ミス
>>210じゃなくて>>209へのレスだったw

215 :名無虫さん:2007/01/12(金) 21:44:16 ID:bVZ+0FXL
「2ちゃんねるプロバイダー」サービス終了
 プロバイダーサービス「2ちゃんねるプロバイダー」が、15日にサービスを終了する。
メールサービスのみ3月末まで利用できるが、それ以降は全てのサービスが終了する。

 2ちゃんねるプロバイダーは、2003年5月にサービスを開始したプロバイダーサービス。
アナログ・ISDN回線によるダイヤルアップ接続サービスのほか、Webメールサービスや
ファイルアップローダー機能、2ちゃんねるの「dat落ち」した過去のスレッドを閲覧できる
「2ちゃんねるビューア」機能などを提供してきた。

 サービスを運営するN3Gでは、1月15日をもって2ちゃんねるプロバイダーのサービスを
終了するとして、Webメールについては3月31日までは利用できるが、それ以降はメールは
全て破棄するため、ユーザーに対してバックアップを取るなどの対応を求めている。
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/01/12/14445.html


216 :名無虫さん:2007/01/12(金) 22:05:24 ID:???
イルカを食べてるのは誰?
犯罪じゃなくてもキモいな。


217 :名無虫さん:2007/01/12(金) 22:20:21 ID:???
>>211
今あげてる鯨やイルカを食料源として全世界の食料難や地下水枯渇の
問題に解決策を見い出だすのは無理があるのでは?
現状でさえ継続的な活用で基準をもうけている訳だし、全世界の人が
鯨やイルカに食料を求めたら恐らく日本で利用できるなんて数頭ぐら
いになるよ。仮に全世界の人が基準を無視して活用したら恐らく
数年で絶滅するし、あらゆる海洋生物を順をおって捕獲し続けるのは
解決策と言えるのか?基準を守って捕獲出来る量は全食料の微々たる
ものだよ。
今語ってるのは食料の嗜好で活用されるのを前提で語ってるわけで
飢餓や人道的な救済なんかを持ち出したらそれはまっ先にあらゆる
手段で救済しなければならない訳で。現状は保護が先だと思うけど。

218 :名無虫さん:2007/01/12(金) 22:22:50 ID:???
>>202
え?あるよ。知らないの?

219 :名無虫さん:2007/01/12(金) 22:24:27 ID:???
>>205
あれ?またもや知らない人がw
野犬(やけん)は食べられないが、野犬(のいぬ)は食べられるんだよ。
もう、知ったがぶりなんだからw

220 :名無虫さん:2007/01/12(金) 22:37:39 ID:???
>>219
おっと、野猫(のねこ)も食べられるよ。
鳥獣保護法も知らないでよくこのスレに書き込みできるな、おまえw

221 :名無虫さん:2007/01/12(金) 22:48:44 ID:???
環境に対する問題だっていうなら肉メインの食文化の方がよっぽど地球に悪影響じゃないのかな?
確かに繁殖力が強くないイルカを食べるのはあまり勧められた事じゃないかもしれないけど、別に常食にしてる訳じゃないだろうしさ。

222 :名無虫さん:2007/01/12(金) 22:51:53 ID:bVZ+0FXL
中国人はイルカは食べないの?


223 :名無虫さん:2007/01/12(金) 22:52:31 ID:bVZ+0FXL
中国人が捕鯨をしないのが不思議でしょうがない。


224 :名無虫さん:2007/01/12(金) 23:17:32 ID:???
>>217
さっき詳しく書いた長文が消えてしまったので簡単に
現状で地下水の尽きかかってる地域が多々あるわけだが
そして鯨類捕獲で鯨類を減らすことで水産資源をより多く利用出来、
それは鯨類直接利用すること自体より遙かに恩恵が大きい
(非捕食魚介や本来利用出来ない深海生物資源の間接利用等)
嗜好の話はしてない筈だけど?
それからさっきも訊いたが何故他の環境回復と平行して海産資源の有効活用
してはいけないのか?その理由は?
あと一つ将来の飢餓による人の犠牲より鯨類の保護を優先する理由は何?

225 :名無虫さん:2007/01/12(金) 23:20:10 ID:???
>>217訂正
×非捕食魚介
○被捕食魚介

226 :名無虫さん:2007/01/12(金) 23:23:40 ID:???
>>205
わからんから是非教えてくれ。

227 :名無虫さん:2007/01/12(金) 23:27:52 ID:???
>>217
あと勿論可能な限り鯨類の持続利用を目指して捕鯨するべきだが
仮に幾種かの絶滅種が出てきても他の鯨種がそのポストを埋めるだけ
それでも人命や人間社会の平和より鯨類保護を優先すべき、か?

228 :名無虫さん:2007/01/13(土) 03:52:44 ID:3HPgZzwX
>>210 >>224
>今商業捕鯨再開して仮に幾つかの鯨種が絶滅危惧されるほど減った
として食料危機による餓死、紛争、難民や陸上資源壊滅、地下水枯渇などの
問題を抑えられるなら大した問題かな?
>あと一つ将来の飢餓による人の犠牲より鯨類の保護を優先する理由は何?

今の日本はそんなに危機にさらされてるのか?この現状を示す資料をみしてくれ?
仮にただ大げさに表現してるのなら、鯨の絶滅の方が可能性の明白で高い推論じゃないのかな?
「将来餓死に苦しまないように鯨、イルカをたくさん取ろう!」ってことだろ。
それに海外の国が捕鯨反対するのは牛、豚等は自国で生産しているわけで日本が鯨等を
生産できるわけではない。たとえ日本領域だけで漁をしても、他の領域から来る物いるから
他の国々は黙っちゃいない。
それを「人命や人間社会の平和より鯨類保護を優先すべき、か?」なんてよく言えるね。
自国どころか自分自身のことしか考えない人なんだね。

君のようなすばらしい考えの方が日本、世界に多数おられるから、野生動物がこの世から消えて
いくんだろうな。多分今までそれらを滅ぼしてきた人は、君と全く同じ考えだろうね。
「狼がいたら、我々は全滅だ!狩れ〜!!」 そして皆本当にそうだったのだろうか、と後悔。


229 :名無虫さん:2007/01/13(土) 04:17:26 ID:???
>>227
現状、飽食の時代で無駄に食料が捨てられていたりする訳で
環境保護や食料難の対策はまず無駄な乱獲を止めるのが先
だと思う。その意味で嗜好での捕鯨やイルカ漁は慎重に行われる
べきだという意味。鯨の補食での水産資源の減少は立証されては
いない。海産資源の有効活用は絶滅の危惧を考慮しながら基準
を設けてやればいい。否定はしてないよ。捕鯨やイルカ漁で
食料難の対策には継続可能な利用の量だと微々たるもので効果
はさほどないと思うし、陸上資源の負担を海洋資源の犠牲に
求めるというのは乱暴な意見だよ。温暖化の防止や対策はあら
ゆる角度から地球全体を見て対策を立てなければいけない。
イルカの水銀問題からいきなり地下水枯渇や食料問題に言及
してたので、環境問題を考えるなら海洋生物の保護のほうから
と書いたのが誤解を与えたのだろうけど、それも廃水や土壌汚染
から考えなければいけないし、汚染物質を甘くみたら危険だと
思って書いた。誤解をあたえたのは謝るけど、決して人命や人間
社会の平和より鯨類保護を優先するなんて考えた事もないよ。

230 :名無虫さん:2007/01/13(土) 04:38:22 ID:A06mlBm+

日本人はイルカや鯨肉を主食としてるわけではないし、古来から
鳥獣肉の食用は仏教と相容れないために盛んではなかった。鯨漁も
一部沿岸で行われていただけ。

鯨など何年も食べない人達が主流だし、無理に市場に流通させる
必要もないだろう。民族伝統の存続という論点であれば、江戸の
伝統漁で沿岸捕鯨を行えばよい。数十頭のミンク鯨の沿岸捕鯨で
十分市場需要も賄えるし、伝統維持もできる。

鯨やイルカの海洋資源保護は外交政策上からも欧米と歩調をあわせる
ほうが良い。むしろアメリカのように廃車や廃船や焼却灰を海洋投棄
してる国を非難すべきだ。鉱物資源価格急騰の折、商業捕鯨禁止と
調査捕鯨頭数縮小と交換で、アメリカの廃車や廃船の無償供与をして
もらって日本で解体し再溶解して再資源化すれば日本の建材価格低減化
ができる。

231 :名無虫さん:2007/01/13(土) 05:05:35 ID:DyVh+799
何か議論がわけのわからない方向にいってるな。
反対派は賛成派の意見のおかしな部分につっこむばかりでなぜ反対するのか肝心なことを忘れてる。

ちなみに>>228は反対派?反対ならその理由は?

現状世界全体の問題となっていないようなイルカ漁について反対するなら反対する立場の人間がそれなりの説得力のある意見を言う必要がある。
俺の意見は>>104


232 :名無虫さん:2007/01/13(土) 05:46:39 ID:???
私のの時代では学校の給食にクジラの肉が出た事もあるし、子供の頃は普通に食べて
育ったな。クジラの文化や歴史は知らないけれど、別に食をするのに
必要だと考えた事すらない、キャビアやフォアグラを食べるときに
外国からとか日本の歴史に無いからなんて、ふつう考えて食べないだろう
食の世界は日々進化してるんだから、良いものや新しいものも、どんどん取りいれるべきだと思います。

233 :名無虫さん:2007/01/13(土) 07:44:25 ID:???
ある種のイルカは絶滅の危機がない
それを資源として利用してなぜいけないのか?
反対派はそれを明記すべきだろう

それに>>228の意見を受け入れれば、人間は野生生物を食べてはいけないという理屈になる
養殖物しか口にしないのは不自然きわまりないし、人間はそこまでおかしくない

ちなみに俺の意見は>>116、そして>>118

234 :名無虫さん:2007/01/13(土) 07:52:30 ID:klmm0tM9
>>232
>私のの時代では学校の給食にクジラの肉が出た事もあるし、子供の頃は普通に食べて

おまえ日本語へんだぞ。


235 :名無虫さん:2007/01/13(土) 07:58:38 ID:???
>>230
>鯨など何年も食べない人達が主流だし、無理に市場に流通させる
必要もないだろう。

無理にクジラを排除する必要もないわな。

>鯨やイルカの海洋資源保護は外交政策上からも欧米と歩調をあわせる
ほうが良い。

本気でアメリカが海洋資源保護なんて考えていると思ってるの?五大湖の
水質知ってる?アメリカに任せたら世界の海が五大湖みたいになっちゃうよ。
日本人の方がよほど海のことを知っている。奴らの政治的プロパガンダに乗せられて
譲歩するなんてバカのすること。

236 :名無虫さん:2007/01/13(土) 07:59:46 ID:???
>>234
幼稚なつっこみの方がよほど稚拙w

237 :名無虫さん:2007/01/13(土) 08:02:45 ID:???
>>228
ごめん、ワロタ
>「狼がいたら、我々は全滅だ!狩れ〜!!」 そして皆本当にそうだったのだろうか、と後悔。
ほんの少しでいいので「歴史」を勉強してください。知りもしないで反論に「妄想」を
混ぜ込んでも全く説得力がありませありませあり

238 :名無虫さん:2007/01/13(土) 08:22:05 ID:Bkd2jhRF
普通漁協から日本国内の水族館へのバンドウイルカの卸値は約80万円だと思ったが
どういうわけか同じ地域のその施設への卸値は約100万円。その施設はそれを水族館用に調教して
今度は1頭約500万円で中国に売り飛ばす。

239 :名無虫さん:2007/01/13(土) 08:31:09 ID:Bkd2jhRF
水産庁は、今度はカマイルカにまで触手を伸ばす。
勿論環境省は管轄外なので何も言わない、言えない。
資源管理のいい加減さでは定評のあるあの天下の水産庁。

240 :名無虫さん:2007/01/13(土) 08:32:25 ID:???
>>238
それのどこがおかしい?
何がいいたいのかわからん

241 :名無虫さん:2007/01/13(土) 08:37:01 ID:Bkd2jhRF
その施設はその地域の税金によって運営されている。

242 :名無虫さん:2007/01/13(土) 08:55:22 ID:IEaaorIt

海外から残酷なイルカ猟が非難されてるけど、
日本人のほとんどがイルカを食べていません。


イルカを食うというこの気持ち悪いヤツらとの連帯責任は、まっぴらごめんなんだよ。



243 :名無虫さん:2007/01/13(土) 08:59:59 ID:Bkd2jhRF
日本が沿岸域だけで捕鯨をするなら基本的にはどの国も文句言わないだろうな。
「勝手に乱獲してろ!」ってな。w
でもそれじゃ困るグループがいるってことだ。
地域伝統とかには殆ど関係ないグループがな。

244 :名無虫さん:2007/01/13(土) 09:03:44 ID:Bkd2jhRF
そのグループが沿岸捕鯨をダシに使い
みずからの外洋(公海)捕鯨の正当化を図るというわけだ。

245 :名無虫さん:2007/01/13(土) 10:06:48 ID:???
>>228
何故日本の現状だけに焦点を絞りたがるのか?
国内の畜産用飼料にも大量に輸入穀物が使われてるわけだが
その穀物は日本の地下水で育ててるのか?
世界中の穀物生産を抑える意味でも捕鯨とそこから得られる副産的な
より多くの海洋資源利用の話をしてるんだが?
世界中の陸上資源の減衰を少しでも抑え将来の危機に備える為に捕鯨・海豚漁
を行うことが鯨類保護よりも重要なのはそれこそ明白だろう
闇雲な鯨類保護優先が人命より重要と言うならその理由を教えて欲しい


246 :名無虫さん:2007/01/13(土) 11:02:34 ID:???
>>229

だから捕鯨によって得られるのは鯨肉だけではなくてそれより
遙かに多い他の海産資源もなんだが
鯨の捕食による漁獲量減少が立証されてなくとも捕食者を減らし、余分が出た
被捕食者を随時捕獲することでより有効に資源活用できることは明白だろう
簡単な理屈だと思うが
そして勿論他の環境回復と同時進行が可能
捕鯨のみで食料問題解決は無理だが足しになるのは確実で
それならやらない手は無いだろう
何故未だに嗜好の話が出るのか不明だが無駄な食料廃棄・ロスも当然改善
しつつ、利用できるものを最大限利用するのが最善の筈
陸上資源の負担を一部海産資源に置き換えることが何故乱暴なのかな?


247 :名無虫さん:2007/01/13(土) 17:02:14 ID:wYfKFXVM
>>245
>世界中の穀物生産を抑える意味でも捕鯨とそこから得られる副産的な
>より多くの海洋資源利用の話をしてるんだが?

いま現在鯨肉は安くしても在庫過多という状態が続いている。
したがってこの上さらにいくら鯨肉の供給量を増やしたからといって
牛肉や豚肉などの需要が減るなんてことにはならない。

248 :名無虫さん:2007/01/13(土) 17:06:00 ID:???
クジラを生姜醤油とみりんに一晩漬けて、焼いて食べると最高にうめぇええよ!!

249 :名無虫さん:2007/01/13(土) 17:15:14 ID:wYfKFXVM
>>246
>鯨の捕食による漁獲量減少が立証されてなくとも捕食者を減らし、余分が出た
>被捕食者を随時捕獲することでより有効に資源活用できることは明白だろう

確かに(南極海以外の)鯨は小魚を食うが、だがしかしその小魚を食うのは鯨ばかりとは限らない。
他の魚もその小魚を食う。したがって一概に「捕食者を減らし、余分が出た被捕食者」とは言えない。
逆に鯨を間引いたらその小魚が減るといった可能性だってある。複雑な海洋性体系を鯨対小魚などといった
単純な図式で論じられるほど科学は甘くはない。


250 :名無虫さん:2007/01/13(土) 17:25:51 ID:24hXM8ZL
いまはクジラの心配よりマグロの心配だな
マグロの3分の1を日本人が食べてるから
絶対に食べれなくなる日が来るよ

251 :名無虫さん:2007/01/13(土) 18:40:40 ID:klmm0tM9
>>250
>マグロの3分の1を日本人が食べてるから

なぜ中国人やインド人はクジラやマグロを食べないのだろう。
13億人の中国人がクジラやマグロの味を覚えたら、
日本人は取れなくなるだろうし、その前に確実に絶滅するだろう。


252 :名無虫さん:2007/01/13(土) 18:45:30 ID:klmm0tM9
捕鯨をする国にはノルウェーやアイスランドがあるが、
この2国は人口が少ないのでたかが知れてる。
心配なのはアフリカやアジアの国々が捕鯨を始めることだ。


253 :名無虫さん:2007/01/13(土) 18:59:02 ID:???
そんな大量に捕鯨するコスト考えたら、畜産なり農業に投資するし

机上の空論乙

254 :名無虫さん:2007/01/13(土) 19:03:11 ID:???
島国育ちの日本人は、土地面積が狭いから、陸上生物より
海洋生物に頼らざるおえなかった歴史がある。
だから魚を刺身で食べるのも、もともとは日本特有らしい

255 :名無虫さん:2007/01/13(土) 20:12:33 ID:???
>>249
>したがって一概に「捕食者を減らし、余分が出た被捕食者」とは言えない。
昔、農林水産省が試算を出していたよ。クジラの生息数から、どれくらいの
小魚を消費し、それに伴う漁獲高への影響を。
>逆に鯨を間引いたらその小魚が減るといった可能性だってある。
?何を根拠に? 可能性を言うなら、クジラを間引いた方が水産資源は増える。
>単純な図式で論じられるほど科学は甘くはない。
都合のいいように単純化しているのは、おまえ自身でしょ。

256 :名無虫さん:2007/01/14(日) 00:07:44 ID:6dg6eucO
イルカ肉は伊豆ではよく食べられる食材だけどさ、はっきり言って美味くない!
クジラ以上に癖がある、匂いが強烈なんだよね…おそらくゆったり泳ぐクジラと、
早い速度で泳ぐイルカじゃ筋肉の作りからして違うからだろうね。 
よく「イルカはかわいいから食べないで」みたいな甘っちょろいセンチメンタリズムでも、
「イルカは知能が高い動物だから、食べてはダメだ」みたいな、ヒステリックな
エコロジストのお言葉でもなく、料理を作る者として言いたい
「イルカは食べるものじゃない!こんな不味い食材を、一個体の生命を奪ってまで作るべきではない!」


257 :名無虫さん:2007/01/14(日) 00:12:18 ID:???
伊豆の人たちは漁業のついでに駆除した海豚をもったいないから食べてるだけでしょ。

258 :名無虫さん:2007/01/14(日) 00:26:13 ID:6dg6eucO
動物飼育で優しい子、お茶の水女子大が調査で裏付け
小学校で飼育する動物の世話を経験した子どもは、バスや電車でお年寄りに席を譲るなど
思いやりの気持ちが強まることが13日、お茶の水女子大大学院の研究者グループの調査
でわかった。グループは「命の大切さと向き合う動物飼育が心の成長に好影響を与える
ことが裏付けられた」と分析。東京都文京区の同大で 14日開く「全国学校飼育動物研究大会」
で報告する。
同大の無藤隆・客員教授(発達心理学)らの研究者グループがまとめた。
都内11校の小学4年795人を2つのグループに分類。乗り物で高齢者と居合わせたときなど
暮らしの様々な場面を想定し、自分の行動を「きっと譲る」「たぶん譲る」「譲らないかも
しれない」「譲らない」の4つの選択肢から選ぶアンケートを実施した。
いずれのグループも動物飼育していない2005年3月時点で意識を調べ、翌4月以降、飼育
した6校(467人)と飼育しない5校(328人)に分類。1年後同じ質問を設定し、回答の変化を
分析した。
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20070113AT3K1300913012007.html


259 :名無虫さん:2007/01/14(日) 00:36:04 ID:abqoz8Ga
イルカの刺身がまた堪らん!これ食わせるとカアチャン
「まいった、まいった」言うよ。

260 :名無虫さん:2007/01/14(日) 00:42:05 ID:???
殺したら食べにゃあかん

261 :名無虫さん:2007/01/14(日) 01:03:00 ID:???
>>260
そうだね。
>>256
そうだね。
>>257
そうだよ。

262 :名無虫さん:2007/01/14(日) 06:03:25 ID:???
>>258
そういえば、最近子供の犯罪がひどいね。学校給食に
クジラ肉がでていたころは今みたいなひどい犯罪は少なかったのに・・・

クジラ肉は子供の凶暴化を防ぐ。

263 :名無虫さん:2007/01/14(日) 07:22:23 ID:LmiMW2s0
>>255
>昔、農林水産省が試算を出していたよ。クジラの生息数から、どれくらいの
>小魚を消費し、それに伴う漁獲高への影響を。

それは農林水産省ではなく鯨研の若き研究者が試算した。
だがしかしその基となる基礎データが不完全なため
論文としてでなくインフォメーションペーパーとして
発表したという経緯を持つ。
そう、たんなるインフォメーションペーパー。論文には成り得ていない。

264 :名無虫さん:2007/01/14(日) 07:36:27 ID:6dg6eucO
>>262
おまえ歳いくつだw

265 :名無虫さん:2007/01/14(日) 08:58:03 ID:???
>>264
おまえ、昔給食にクジラがでていたのなんてネットでもすぐにぐぐれるんだが?
ぐぐり方も知らないおまえは歳いくつ???

266 :名無虫さん:2007/01/14(日) 08:59:31 ID:???
>>263
>それは農林水産省ではなく鯨研の若き研究者が試算した。
 なんで知りもしないのにそんな嘘をw

267 :名無虫さん:2007/01/14(日) 10:33:23 ID:???
IWCで日本の捕鯨推進の理由として調査捕鯨の結果にもとづき鯨は世界の
漁獲量の約3倍から5倍の魚をたべてるとして正当性を主張したが、これには
漁獲量の減少は漁業活動の乱獲が原因で、海洋生物の補食関係は非常に複雑
で鯨の補食量をそのまま漁業資源の減少に結びつける事はできないと各国の
研究機関から批判が相次いだ。それ以降、日本の研究機関も慎重になっている。
実はサンマやイワシ等は周期的に減少、増加を繰り返していることが最近の
研究でわかっており、捕鯨が行われていなかった時代から漁業活動が活発に
行われてきた今日に至るまでの生態系の変化に鯨の補食の影響を見い出す
事は難しいとしている。

268 :名無虫さん:2007/01/14(日) 10:51:43 ID:r/gloHKV

>>267
>漁獲量の減少は漁業活動の乱獲が原因で、海洋生物の補食関係は非常に複雑
 で鯨の補食量をそのまま漁業資源の減少に結びつける事はできないと各国の
 研究機関から批判が相次いだ。


鯨を獲りたいがために世界中に大恥をさらした日本の科学者ww

日本の恥だな「日本鯨類研究所」
「くじら肉研究所」と名称を変えろよ!!


269 :名無虫さん:2007/01/14(日) 12:10:25 ID:???
>>268
>鯨を獲りたいがために世界中に大恥をさらした日本の科学者ww
研究資金欲しさに非難しているだけの連中の言うことを鵜呑みにすとは、とほほ・・・

270 :名無虫さん:2007/01/14(日) 20:48:49 ID:6dg6eucO
野生動物虐殺で冷たい子、お茶の水女子大が調査で裏付け
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20070113AT3K1300913012007.html


271 :名無虫さん:2007/01/15(月) 16:29:56 ID:???
鯨の捕食の所為で秋刀魚などが減ったとする証明は無い、ってのは
随分消極的な反対意見だねぇ
しかもそれ以外は感情的な反対根拠しか無いんだからねぇw
一度鯨をその餌場で捕獲してみりゃいいんじゃん?秋刀魚・鰯の漁船随行で
少なくともその場で鯨に喰われる筈だった魚の分は漁獲量が増えるよ?
それに加えて鯨肉も手に入るw

272 :名無虫さん:2007/01/15(月) 16:31:00 ID:???
鯨の捕食の所為で秋刀魚などが減ったとする証明は無い、ってのは
随分消極的な反対意見だねぇ
しかもそれ以外は感情的な反対根拠しか無いんだからねぇw
一度鯨をその餌場で捕獲してみりゃいいんじゃん?秋刀魚・鰯の漁船随行で
少なくともその場で鯨に喰われる筈だった魚の分は漁獲量が増えるよ?
それに加えて鯨肉も手に入るw

273 :名無虫さん:2007/01/15(月) 16:31:49 ID:???
鯨の捕食の所為で秋刀魚などが減ったとする証明は無い、ってのは
随分消極的な反対意見だねぇ
しかもそれ以外は感情的な反対根拠しか無いんだからねぇw
一度鯨をその餌場で捕獲してみりゃいいんじゃん?秋刀魚・鰯の漁船随行で
少なくともその場で鯨に喰われる筈だった魚の分は漁獲量が増えるよ?
それに加えて鯨肉も手に入るw

274 :名無虫さん:2007/01/15(月) 16:32:34 ID:???
鯨の捕食の所為で秋刀魚などが減ったとする証明は無い、ってのは
随分消極的な反対意見だねぇ
しかもそれ以外は感情的な反対根拠しか無いんだからねぇw
一度鯨をその餌場で捕獲してみりゃいいんじゃん?秋刀魚・鰯の漁船随行で
少なくともその場で鯨に喰われる筈だった魚の分は漁獲量が増えるよ?
それに加えて鯨肉も手に入るw

275 :名無虫さん:2007/01/15(月) 16:35:38 ID:???
PC調子悪くて4連投スマソw
ついでに>>258
鯨さん以外の生物にも優しくしようね?

276 :名無虫さん:2007/01/15(月) 18:30:20 ID:sBDD/4xP

>>274
>少なくともその場で鯨に喰われる筈だった魚の分は漁獲量が増えるよ?

大漁でサンマ漁船を重さで何度も沈没させているのに、まだサンマが欲しいのかねぇ?
意地汚い漁師だなww
オマエらマグロでも重さで転覆させてるだろ。
人身事故にならなければニュースにもならないけどね。
強欲なバカ漁師たちには取れないぐらいが丁度いいんだよww

277 :名無虫さん:2007/01/15(月) 18:54:24 ID:mNg+Xee4
>>276
関係ない話しだが、あんた少し吉川に似てるけど、気のせいかな?

278 :133:2007/01/15(月) 18:55:09 ID:???
人が人を食うのはあらゆる意味からタブーだ、そんな事は誰だって解ってる。人種差別を引き合いに出す奴は馬鹿か?
なんでダメなのかぐらいみんな解ってるだろーが、ライオンがライオンをって書いてるだろ?。

だが、何故人が猿を食べたらだめなのだ?何故、犬がダメで豚はいいのだ?人間が何食おうが誰が何食おうが勝手だろ、法律で問題が無ければ。
何が問題なんだ?そんなに難しい問題か?ここに居るイルカ漁反対派は馬鹿か?
いくらごたくを並べても、理由なんて感情的なもんだろ?美徳の問題だろ?文化の問題だろ?
俺だってペット好きだけとそれとこれは別だろが、理想論語るならおめでたすぎるんだよお前らは。お前らだけが食わなきゃいいんだろーが、人に自分の理想論押しつけるなよ!

279 :名無虫さん:2007/01/15(月) 18:58:47 ID:???
>>276
取れすぎれば価格が暴落して結局そんをするのは漁師。
一時的に取れすぎは生じるが、すぐに生産調整に入るよ。

おまえ、妄想もたいがいにしとけ。
事故で大変な目にあった漁師に対して「バカ漁師」と平然と言ってのける
おまえは何様?

280 :名無虫さん:2007/01/15(月) 19:00:11 ID:???
>>276
で、結局積極的反捕鯨論拠は出せないんだねw
自給率UPの為に努力することが意地汚いとは米か豪の食肉輸出関係者かね?
まともな反対論拠の一つでも示してから絡んで欲しいもんだなw


281 :名無虫さん:2007/01/15(月) 19:03:49 ID:???
>>276
正面からは何も反論出来ないってことかな?
で相変わらず積極的反対論拠は出せないままってことねw

282 :名無虫さん:2007/01/15(月) 19:05:27 ID:???
正面からは何も反論出来ない馬鹿乙。

283 :名無虫さん:2007/01/15(月) 19:06:26 ID:???
正面からは何も反論出来ない馬鹿乙。

284 :名無虫さん:2007/01/15(月) 19:07:06 ID:???
正面からは何も反論出来ない馬鹿乙。

285 :名無虫さん:2007/01/15(月) 19:07:29 ID:???
クジラもイルカも増えてきたら、定期的に間引きする必要がある

286 :名無虫さん:2007/01/15(月) 19:11:43 ID:???
船を転覆させられる位、マグロが大量に取れたら直ぐに億万長者だなw

287 :名無虫さん:2007/01/15(月) 20:11:38 ID:???
義理の兄達が漁師な訳だが。
漁師の苦労の事何も知らんのに、漁師の事想像で語る馬鹿な反対派は消えろ。

288 :名無虫さん:2007/01/15(月) 20:14:31 ID:???
その苦労を語れる機会がこのスレにはありますよー

289 :名無虫さん:2007/01/15(月) 20:19:53 ID:sBDD/4xP

>>286
一本釣りの小型船で3匹釣って帰りに重さで転覆したことがあるとテレビでやっていた。
ヘラヘラしてたから懲りてないんじゃない?マジで貴重なマグロのほうを心配したww

増えすぎたバカ漁師も定期的に間引けよ。

290 :名無虫さん:2007/01/15(月) 20:23:57 ID:???
>>289
ソースは?

291 :名無虫さん:2007/01/15(月) 20:26:53 ID:???
ヘラヘラでもしないとやってらんねーんじゃね?船高いし
少なくともお前が同じ目にあったら、顔面蒼白で喋る事さえ無理だろ?

まあ、義理の兄見るかぎり、漁師に馬鹿が多いのは否定しないがナー

292 :名無虫さん:2007/01/15(月) 22:29:35 ID:/FUS/K0r
江戸っ子は酔い越しの金は持たない

みたいなノリだったりして。

293 :名無虫さん:2007/01/15(月) 23:07:21 ID:???
笑えない事でも、時間がたてば武勇伝。
いや、笑えないって。

294 :名無虫さん:2007/01/15(月) 23:10:31 ID:r7D8zwvj
かわいいイルカを保護して何が悪い。


295 :名無虫さん:2007/01/15(月) 23:19:08 ID:???
保護する目的がかわいいから保護する、かわいくなから保護しない
なら保護しなくていい

296 :名無虫さん:2007/01/15(月) 23:19:30 ID:???
別に?勝手に保護すれば?
ところで、イルカを食って何が悪い。

297 :名無虫さん:2007/01/15(月) 23:31:27 ID:???
資源を等しく、人間の為に利用するのは当たり前の事。
そこに感情はいらないだろ。例えて言えば、ウサギ食えない奴は甘いんだよ。
ニワトリは庭を走ってる後ろから、鎌で首を飛ばす物なんだよ昔は。

298 :名無虫さん:2007/01/15(月) 23:43:22 ID:???
まああれだな、偏った動物愛護な奴らは
食卓にのぼる動物に対しては、都合が悪いので目をつむる偽善者という事でFA?

299 :名無虫さん:2007/01/15(月) 23:46:58 ID:???
かわいがっているものは、鯛でも平目でも食べない。
外見がかわいいものを食べないとは話が違う。

300 :名無虫さん:2007/01/15(月) 23:53:28 ID:???
だな、飼ってる魚を食べる気にならないのは、個人的なその個体に対する、大事だと思う個人的感情だもんな。

301 :名無虫さん:2007/01/16(火) 06:06:44 ID:izGKV09y
>>271
昨今、値崩れを起こすくらいのサンマ大豊漁だというのに
「鯨のよる食害論」もなにもないだろ?
「鯨のよる食害論」なんていう珍説は、まともな水産学者は相手にしていない。
そんな珍説に付き合っていたら学者としての生命が絶たれてしまうからな。

302 :名無虫さん:2007/01/16(火) 07:29:04 ID:CSBorRpR
イルカが可愛い理由はフレンドリーな動物なのですぐに人の心をつかんでしまう。
感情移入させられる。イルカのセラピーなんてあるしね。
「イルカを殺すな」って意見は日本国内でも増えてると思うね。
ただ、日本人は伝統主義で国粋主義なので外国から批判されると
むきになって反発するから、イルカに興味がないくせにウヨクみたいな
ナショナリストがギャーギャー騒ぎ立てる。


303 :名無虫さん:2007/01/16(火) 10:49:03 ID:???
別にイルカを食いたくないと言う人が多くても食いたい人が食っちゃいけない理由にはならんよな。

304 :名無虫さん:2007/01/16(火) 10:50:34 ID:???
イルカを飼ってるのか?すんげぇええ!!!

305 :名無虫さん:2007/01/16(火) 11:18:25 ID:???
>>271
ん?
食害なんか関係無しに秋刀魚の漁獲量増やせて鯨肉も採れるってハナシ
だが?値崩れ云々は消費ルート確保ができるかどうかの問題で捕鯨の是非
とは関係なし
やっぱり積極的反対理由は出せないの?

306 :名無虫さん:2007/01/16(火) 11:19:06 ID:CSBorRpR
13億人の中国人がイルカやクジラを食い始めたらとりかえしのつかないことになる。


307 :名無虫さん:2007/01/16(火) 11:20:19 ID:???
>>305は安価ミス
>>301だったw

308 :名無虫さん:2007/01/16(火) 11:29:50 ID:???
恐らく、イルカを見てかわいいと思う人は多いだろうし、食料になったり
水族館の取り引きでそれが事業として成り立ったりする事を知らされると
憤慨する人は多いだろう。だが実際の実情を調べるとそれが地域の立派な
主要な事業であり需要があり成り立っている事実を見ればある程度は理解
し、しかたがないことと理解できる。同時にそこに第三者の一方的な見方
ではない専門的な意見による厳格なルールのもとに実施される事が望まれ
る。昔たまたまBBCで取り上げられた番組を見た事があるが、おおまか
にはこういう内容だったように思う。特に印象深かったのは、水族館に
来たイルカ大好き少女をつかまえてレポーターが携帯の再生機でイルカ漁
の実態を見せてボロボロ泣かせて、ほとんどの日本人が知らされてないの
ですという取材をしていた。その少女をメインに番組は地域の産業として
のイルカ漁を教え何が問題点なのかを教え進められていく。そこで問題に
していたのはむしろ地域の文化としてのイルカ漁は否定せず、環境保護
団体との確執の中でイルカの貴重種の保護と時代背景の世論が納得する
方法の漁のあり方で、相互の理解が必要としその事を隠さず広く日本人に
知ってもらうべきとしていた。むしろ問題なのはイルカの調教での国際的
な闇の販売ルートがある事で番組ではこの事に大半の取材をして糾弾して
いた。

こういった番組が世界中で放映され、ほとんどの日本人が知らされてない。
日本のメディアがこういった番組を製作出来ないのは非常に残念だ。

309 :名無虫さん:2007/01/16(火) 12:18:22 ID:???
イルカはキモイっす

310 :名無虫さん:2007/01/16(火) 12:46:02 ID:v+4BSXYt



http://jazzmens.net/vegetarian/movie/dolphin.wmv

イルカ猟は美しい日本文化です。
イルカが出血多量でもがきながら死んでいく姿を子供達も喜んで見学しています。



311 :名無虫さん:2007/01/16(火) 13:15:02 ID:???
海豚漁の映像で泣く奴が家畜屠殺の映像でも同じ様に泣いてくれますように

312 :名無虫さん:2007/01/16(火) 14:36:28 ID:???
>>300
>だな、飼ってる魚を食べる気にならないのは、個人的なその個体に対する、大事だと思う個人的感情だもんな。

俺はイルカ漁の映像みてもなんとも思わないけど、ペットのカナヘビが死んだときに泣いた、個人的感情だから。

313 :名無虫さん:2007/01/16(火) 17:45:10 ID:CSBorRpR
>>297
>資源を等しく、人間の為に利用するのは当たり前の事。
>そこに感情はいらないだろ。例えて言えば、ウサギ食えない奴は甘いんだよ。

等しく利用しているだろうか?
日本人はサルを食べない。これはなぜ?
イルカを食べてサルを食べないのはアンフェアだろ。
やっぱり日本人も感情で動物を差別してるんだよ。

イルカの知能なんて大部分の日本人は知らないし、
魚類だと思ってる日本人もいるくらいだ。
だから非難の声も少ないのだ。


314 :名無虫さん:2007/01/16(火) 18:10:51 ID:CSBorRpR
テレビ番組でイカやコイの活作りをやっても問題ないが、
イヌやサルを生きたまま解体して活作りにしたら抗議が殺到するだろう。
中国では実際にやってるらしいが。


315 :名無虫さん:2007/01/16(火) 18:30:09 ID:+RXzBNMY
313は、あげ足とりのただのバカ?
動物の種類別の差別?ハァ?
バカですか?
プゲラッチョ?
テラワロス?
(w?


お前の言ってる事はどうでもいい事だ。猿を食うのも文化や、分かり易く言えば食いたい奴らがくって食いたくない奴らは食わない、それだけだ。
今までのレスでいろんな人等が言ってるだろが、日本語でおk?

316 :名無虫さん:2007/01/16(火) 18:38:08 ID:???
>>308
>水族館に来たイルカ大好き少女をつかまえてレポーターが携帯の再生機でイルカ漁
>の実態を見せてボロボロ泣かせて、ほとんどの日本人が知らされてないの
>ですという取材をしていた。
レポーター本人は親切心でやってると思ってるんだろうが、この女にとっては
良い迷惑ってやつだし精神的ダメージが多いし、いじめみたいなもんだね、これは。

317 :名無虫さん:2007/01/16(火) 19:02:31 ID:v+4BSXYt
>315

71 :名無虫さん :2007/01/09(火) 15:51:07 ID:c+DWwwJ8


イルカなんか食ってるんじゃねーよ、このド貧民ども!!


オマエらのせいで、この日本がいつまでも犬猫食いの中国や韓国と同レベルに見られるんだよ。
さっさと死ね!!!クズども。


318 :名無虫さん:2007/01/16(火) 19:03:32 ID:CSBorRpR
日本全国の傾向としてはイルカの肉を食べることには積極的ではない。
イルカの肉はクジラの肉と違って固くて調理がしづらく味が苦いのと、
酸化が早くて管理が難しく、なおかつ血管の走り方が独特なため寄生虫の
心配が多いからというのが主たる理由のようである。
しかし近年になってクジラの捕獲量に制限が加えられ、流通に支障が
出てくるようになると、クジラの肉と称してイルカの肉が食用市場に
出回るケースもあるようである。
なお日本の厚生労働省は、2005年8月、イルカやクジラ類の肉には、
マグロなどの魚介類よりも遙かに高濃度のメチル水銀などの人体に有害な
有機水銀類が、大量に濃縮されている可能性があるとして、主に妊娠時の
女性に対して摂取を控えるように警告した。少なくとも5年前には同種の
データを把握していたが、他省庁との関係で大々的に公表していなかった
のである。

319 :名無虫さん:2007/01/16(火) 19:40:41 ID:???
ホントに危ないんなら喰わないし、喰えないんだけどねぇ
海豚よく喰う地域でも病気の報告一件も無いんだよねぇ
消費量やポピュラーさで言えば鮪のほうがヤバイじゃないの?
たしかここで鮪と海豚の単位あたりの有害物質含有量比較要求した筈だけど
>>318みたいなレスが出るだけなんだよねぇw

320 :名無虫さん:2007/01/16(火) 19:47:56 ID:???
>>313
?
おかしくないか?
昔は海豚を平気で喰ってたんだよな?
特別待遇になったのは何時からかな?
自分の感情の出所よく検証して見りゃ面白いかもよ〜〜w


321 :名無虫さん:2007/01/16(火) 19:54:08 ID:???
>>319
奴らに科学的根拠や論理を要求しても、理解しているわけではないので
無理があるね。
だいたい318にしても前からあるコピペだし、他にも前スレからのコピペを
何度も行っている。
自分で考えられないから、他人の書いたものをコピペするしかないんだね、きっと。

322 :名無虫さん:2007/01/16(火) 20:01:47 ID:CSBorRpR
>>320
質問に答えられないならレスしなくていい。


323 :名無虫さん:2007/01/16(火) 20:04:22 ID:???
>>320
ついでに言うと、>313はおかしいってなもんじゃない。
>等しく利用しているだろうか?
してないよ。できないから。しかし、それはイルカ漁があってもなくても同じこと。つまり、
全く反論になっていない。
>日本人はサルを食べない。これはなぜ?
蛸を食わない、烏賊を食わない、松茸食わない、海苔を食わない、そんなの世界中探せば
日本人が食って他の民族が食わないものも、またその逆もいくらでもある。「日本人はサルを食べない」は
何を論拠にしたいのかさっぱり不明。
>イルカを食べてサルを食べないのはアンフェアだろ。
イルカを食べて昆虫を食べないのもアンフェアか?普通の人は虫は食わないが、イルカと虫
どっちかを食べなければならないと言われればほとんどの人がイルカを食べると思うが。
>イルカの知能なんて大部分の日本人は知らないし、
イルカどころか、ほとんどの生物の知能を知らないと思うぞ、ほとんどの人が。
>魚類だと思ってる日本人もいるくらいだ。
日本人以上にイルカを魚だと思っている地域はいっぱいあるんだが。むしろイルカをほ乳類と
知らないとアホかと言われるほど「常識」なんだがな。
>だから非難の声も少ないのだ。
「だから」ってwwww こいつの常識のなさに驚くわ。

324 :315:2007/01/16(火) 20:14:57 ID:+RXzBNMY
317>
イルカなんか食った事無いんだがなー(w
つーか食いもんの好みなんて人それぞれだろうに。
俺はクジラなんぞ昔の給食の安物のおかずで美味いとは思わないかったが、猿を食する文化を低レベルとは当然思わない。
自分が変だと思うからと、他の事柄を認めないお前の様な輩が、世の中で一番救いようが無い低レベルな人種だとおもうがね?
違うか?

ところで昔はクジラの肉なんて、牛や豚肉が高くて代用の安物の肉扱いで、バカにされてた記憶があって不味かった記憶がある。
ところが捕れなくなってから、クジラは美味いとか言い始めた食通はどんな舌してんだろうな(w
尾の身は美味いらしいが。
あとイワシもな、これは前から美味いと思うが。評価は昔と変わったよな。

325 :名無虫さん:2007/01/16(火) 20:20:37 ID:CSBorRpR
>>323必死だなwww


326 :名無虫さん:2007/01/16(火) 20:23:42 ID:???
>>325
やっぱり反論できなかったか。まあ、おまえのレベルじゃ仕方ないかw

327 :名無虫さん:2007/01/16(火) 20:25:52 ID:???
>>325
>質問に答えられないならレスしなくていい。
といって、答えたら
>必死だなwww

おまえ、真性のアホだなw


328 :名無虫さん:2007/01/16(火) 20:26:05 ID:+RXzBNMY
いま必死だなと書いても、お前の不甲斐なさをさらすだけだ(w

329 :名無虫さん:2007/01/16(火) 20:32:56 ID:???
>>319
>海豚よく喰う地域でも病気の報告一件も無いんだよねぇ

へぇ〜〜。
流産の報告も1件も無いのですか?おかしいですね。
病院も通えないほど貧乏なんですかね。
どうりで報告がないわけですww

流産や奇形は普通は公にしないからね。

330 :名無虫さん:2007/01/16(火) 20:46:03 ID:???
>>322
俺か?>>297じゃねぇYO!!
あえて答えてあげるけども食用にする習慣のない動物を喰わないのは当然
猿が捕まえ易く、日本人の口に合えば猿食文化が有ったんじゃ無いの?
海豚はお馬鹿だから捕らえ易く、日本人の口にも合ったから根付いたんだろよ
事実猿喰う民族がいるわけだから先に感情ありきで喰うかどうか決めた訳じゃ
ねぇだろうよ
感情で決めたってんならその証拠は出せるかな?
猿を喰う習慣のある地域では猿は資源
海豚鯨を喰う習慣のある日本ではそれらはやはり資源

非難の声が少ない理由は感情によって食用動物を差別するのはキミみたいな
愛誤だけだからだよ
キミは皆が自分と同じ感情を海豚に対し持っている筈、と思い込んでる様
だけどそうじゃないのはココ見りゃ明らかだよねぇw


331 :名無虫さん:2007/01/16(火) 20:51:49 ID:???
>>329
>病院も通えないほど貧乏なんですかね。
>どうりで報告がないわけですww
バカと差別主義者に付ける薬はない。

332 :名無虫さん:2007/01/16(火) 21:05:07 ID:???
>>329
まずその流産が海豚肉の所為だと証拠はあるかな?
そして特に妊婦に影響が出易いなら太地などの流産・奇形発生が突出して
公に問題になる筈だけど?
これは個人が公にしたくないのとは関係無いよ?個人名出る訳じゃないからね
そして公にならなくとも奇形・流産が多いという風評だけで地元の消費量は
激減する筈。これを示すデータはあるかな?
もう一つ3回目だが鮪との数値比較データを出してね?差別イクナイよw


333 :名無虫さん:2007/01/16(火) 21:06:16 ID:???
>>329
だったら流通量の多いマグロだったら余計に公開しないよな(W


334 :名無虫さん:2007/01/16(火) 21:17:06 ID:???
>>329
海豚肉による疾病発症についてのレスに対するレスを書く時にも
単に病気と書かずに”海豚肉が原因の病気”と書かなければ揚げ足を取られる
わけだw
幼児的に絡むのは鮪より海豚が危険だというソースを示してからにしてねw


335 :名無虫さん:2007/01/16(火) 21:17:54 ID:???
>太地などの流産・奇形発生が突出して公に問題になる筈だけど?

「病院に行かないから統計が採れない」ってことでクジラは危険ですね。

クジラが危険という風評が伝わったら漁村はおしまい。
なんだってやりかねない。
だから厚生省が警告を流したんですね。

336 :名無虫さん:2007/01/16(火) 21:18:33 ID:???
だからさ
そんな結論の出ない揚げ足取りなんてどうでもいいんだって
イルカ漁を否定する理由を言えよ


337 :名無虫さん:2007/01/16(火) 21:49:58 ID:???
>>336
たぶんそれはできないでしょう、反対派には。
イルカ漁を否定してしまったら、他の漁業のほとんどを否定する事になる。
それが分かっているから、根本的な「否定する理由」が書けないんだよね。

338 :名無虫さん:2007/01/16(火) 21:50:36 ID:???
>>335
ホントのお馬鹿?
病院に行かないってのはキミが出した単なる妄想
それに危険度が鮪より高いなら当の厚生省こそ率先してその根拠数値と
流産・奇形の因果関係を発表してる筈
キミ等にしてみりゃ何でも陰謀・圧力にしたいんだろうがねw

海豚鯨が鮪より危険だという数値データを早く出してねw
経済に影響する規模考えりゃ危険性を示すデータの公表が鮪より鯨の方が
遙かに容易な筈だからね
鮪と比較してもこんなに危険って比較データぐらいすぐ示せる筈ですがw

339 :名無虫さん:2007/01/16(火) 22:23:17 ID:+RXzBNMY
なんか、UFO評論家と某教授みたいになってきてテラワロス。

340 :名無虫さん:2007/01/16(火) 23:43:14 ID:oxvFxEMG
>>339
www

341 :名無虫さん:2007/01/18(木) 22:56:22 ID:???
カソッてるねw
愛誤も疲れるのかな?

342 :名無虫さん:2007/01/22(月) 00:41:36 ID:I/rFTX+p
しかし、今どきイルカ肉なんて、不要だろ。
豚の方が美味いしさ

343 :名無虫さん:2007/01/22(月) 10:49:36 ID:yEJsSTey
豚・牛・鶏・羊・イルカ・クジラ・カンガルー・・魚・野菜・穀物・果物、、、
すべて生きてます。
各個人の考えで食べる・食べないは自由ですが、その考えを押し付けるのは
どうかと思います。人間は生きている限り他の生物を殺し、食べないと
生きていけないのですから。


344 :名無虫さん:2007/01/22(月) 12:26:20 ID:???
>>343
だね。
いまさら、イルカ食えって言われてもね〜

345 :名無虫さん:2007/01/22(月) 14:36:23 ID:???
>>344
おまえは基本的な読解力もないのか
幼稚園からやり直してこい


346 :名無虫さん:2007/01/22(月) 18:40:06 ID:???
>>344
誰も食えなんて命令してないんだが・・・

あなた、見えないものが見えたり聞こえないことが聞こえたりしませんか?w

347 :名無虫さん:2007/01/22(月) 22:26:14 ID:Q8ts2n4v

イルカを食べているなんてこの時代、嫌がらせにほかならない。

348 :名無虫さん:2007/01/22(月) 22:56:22 ID:???
言葉も通じない人間の言うことなんてなあ

349 :名無虫さん:2007/01/23(火) 00:07:54 ID:???
諸外国から捕鯨禁止されてるのが気に入らないだけな希ガス

あえてイルカ肉を食する合理性(ry

350 :イルカ:2007/01/23(火) 00:11:57 ID:cXD1aWoa

>>345-346

あはは〜ぁ 人間が釣れたよぉ〜〜〜


351 :名無虫さん:2007/01/23(火) 01:01:55 ID:???
結局「イルカを食べてはいけない」の理由って何も出てこないね
出てくるのは>>350みたいなアホばっかりだし

352 :名無虫さん:2007/01/23(火) 01:12:39 ID:???
イルカを食べてはいけないって誰が言ったの?
教えて、エロい人!

353 :名無虫さん:2007/01/23(火) 01:13:31 ID:???
351の妄想です。

354 :名無虫さん:2007/01/23(火) 01:45:39 ID:???
自演乙

355 :名無虫さん:2007/01/23(火) 02:46:57 ID:???
はいはい

356 :名無虫さん:2007/01/23(火) 08:34:36 ID:Pq21vrOj
イルカなんか食ってるのは、中国人か韓国人だろ。
キモいな。




357 :名無虫さん:2007/01/23(火) 09:21:37 ID:???
中国なら人、韓国なら犬ってとこだろ

358 :名無虫さん:2007/01/23(火) 20:03:23 ID:???
だんだん反イルカ漁の発言がチープ化していくな。

359 :名無虫さん:2007/01/23(火) 21:54:51 ID:???
感情面でしかイルカを語れない人間だから仕方がないかと

かわいい、かしこい、かわいそう....あとなんだっけ?

360 :名無虫さん:2007/01/23(火) 23:21:17 ID:???
俺の嫁

361 :名無虫さん:2007/01/23(火) 23:42:06 ID:???
>>360
このスレを読ませて、どういう反応をするか教えてくれ

362 :名無虫さん:2007/01/24(水) 18:41:36 ID:zyTAnCYl
>>13 ←←← みんなこいつの発言みてみろ、無知でモラルが無くて頭の
      単純な人間は、結局こういう解釈でしか物を考えられない
      んだな。
      国内の無駄な公共事業のせいで、資源を自主供給出来ない
      日本は、海外から大量に輸入している輸入大国なんだよ
      現在アジアで起きてる野生動物減少の大きな原因に、日本
      が関わってるということを未だに理解出来ないアホがいる
      んだね。
      なら逆に聞きたいが、毛皮にされる野生動物が絶滅したら
      その先はどうするの?
      輸入にばかり頼ってる日本人は、供給源の森林が無くなれ
      ばその先はどうするの?

363 :名無虫さん:2007/01/24(水) 18:43:58 ID:zyTAnCYl
>>13  http://www.d5.dion.ne.jp/~naw/mitsuyu.htm

輸入大国日本なんて地球の害国だな!!
 

364 :名無虫さん:2007/01/24(水) 18:51:08 ID:???
>>362 >>13じゃないけど、・・そこまでいうなら、
君がみんなを導くんだ!
君がとりあえずこのスレでこの先どうすればいいか君の賢明な意見をハッピョしなさい。

365 :名無虫さん:2007/01/24(水) 20:44:51 ID:???
生活の為に捕獲してる漁師には目くじら立てて反対する気は無い。
(害獣駆除としてじゃなく食用としてならだが)
しかし捕獲方法がちょっとね・・・
沖合いで遭遇する群れからランダムに捕獲する突きんぼ漁と違って、
追い込み漁は捕獲したその群全てを水揚げするケースが多い
そうなると将来的に種類によっては遺伝的にも影響が出る

日本では既にスジイルカの沿岸型の頭数はほぼ壊滅状態
今じゃ種類別に捕獲枠が決められてるけど戦後の捕獲頻度からして資源管理に失敗してる
よく対比に家畜が挙げられるが、容易に家畜化できるような動物じゃないってこともちょこっと考えてほしい

しかし水族館で見られるバンドウイルカなんかはほとんど追い込み漁で捕獲された中から選別されたもの
イルカ漁がなくなったら水族館側もイルカの調達が大変になるだろうな

366 :名無虫さん:2007/01/24(水) 22:03:02 ID:Khw2c4EJ
イルカの肉は水銀で汚染されている。

367 :名無虫さん:2007/01/25(木) 01:30:14 ID:???
>>313
アンフェアって何じゃ?w

日本人が猿を食べないのは猿を食べる食習慣がなかっただけだろ
日本人が好んで食べない哺乳類なんて、猿以外にも他にもあるぞ?
ネズミ、モグラ、キツネ、リスとか

368 :名無虫さん:2007/01/25(木) 01:31:57 ID:???
>>365
でもまあ、イルカは飼育法が確立されてきたし寿命が長いし、
水族館内でも繁殖に成功しているから
そのへんは何とかなりそう

369 :名無虫さん:2007/01/25(木) 03:02:16 ID:???
>>368
それが、そうでもないんよ。

近親交配になりがちなせいか、環境の問題か、
水族館生まれのイルカって、野生と差異がでてくるんさ。
両親が持っていない性質が現れたり。

けど、人工授精にも成功したから、近親交配の問題は
少なくなるかも。

370 :名無虫さん:2007/01/25(木) 07:22:44 ID:NYUceMy+
>>365
>イルカ漁がなくなったら水族館側もイルカの調達が大変になるだろうな

日本のほとんどの水族館も加盟している世界水族館動物園協会で
「イルカ漁から得られたイルカを買ってはいけません」なる決議が
なされているのだが、日本の水族館はこの決議を全く無視しているというのが現状。

日本の某漁協の場合、イルカ1頭あたりの日本の水族館への売値は2年くらい前で約70〜80万円だった。
ところが最近その某漁協のお膝元である某水族館への売値は約100万円とか。
(相場が上がったのか、あるいは?)
そしてその水族館はそれらを水族館用に調教し
中国に8頭4000万円(1頭500万円也)で売り飛ばすというわけだ。


371 :名無虫さん:2007/01/25(木) 08:01:54 ID:???
>>370
その怪しげなコピペ読みあきた。

372 :名無虫さん:2007/01/25(木) 23:15:46 ID:???
反対派→可愛いし、賢いし、殺したら嫌!賛成派ウザイ。
賛成派→反対派キモイ、食いたいんだから食わせろ。
って事?

373 :名無虫さん:2007/01/25(木) 23:27:23 ID:???
>>372
勝手に単純化すんな
そして賛成派の解釈に悪意を感じる
ちゃんと読め

374 :名無虫さん:2007/01/25(木) 23:50:52 ID:???
どう読んだって愛誤の欺瞞的言い訳とそれをいなしてる正論だろw

375 :名無虫さん:2007/01/26(金) 00:20:15 ID:???
こんな漁村が日本にあるなんて、ぞっとするね。

http://jazzmens.net/vegetarian/movie/dolphin.wmv

376 :名無虫さん:2007/01/26(金) 00:26:00 ID:???


377 :名無虫さん:2007/01/26(金) 02:11:07 ID:???
動物愛護の精神は尊いものだし誰もがもつ感情だろう。だがそれは人間の生存権が
前提であり、イルカ漁も伝統的な地域の生活の為なら必要だろう。イルカ漁の方法が
貴重種の保護に問題があったり、残酷だと専門家の批判があれば改善すればいい。
価値観の違う海外からの批判があれば理解してもらうように努力すればいい。
日本でのイルカ漁の広報や正当性のアピールはそういった努力がなされている
とは言いがたい。それとかわいいといった感情を利用するような観光業としての
水族館でのイルカの調教は止めるべきだ。その為にイルカ漁の広報を怠っている
とすればとうてい支持する事は出来ない。ショー等のビジネスとして利用する
のは止めて学術的な見せ方に専念しイルカ漁の正当性と理解に専念する努力
をするべきではないか?さらに調教されたイルカの輸出事業にまで手を染めて
いる。これらも地域の生存の為でしかたのない事だというならばあまりに理不尽
だ。動物愛護団体の過激な批判や行動は地元の生存権を無視した横暴なものだし
問題の本質を見ていない。そして日本政府はこれらの問題の解決に消極的だ。

前にも書き込んだけど、海外ではこういった内容の番組が放送されている。

378 :名無虫さん:2007/01/26(金) 07:22:04 ID:???
>>372です、レスありがとうございます。
一応、>>1から全部読んだし賛成派に悪意を持ってるわけじゃないです。すみません。
ただ、読んでいてそう思える文もあったので、そうなのかと思って。
改めてよく読んで考えてみます。

379 :名無虫さん:2007/01/26(金) 09:37:47 ID:???
イシダイやタコにだって芸を仕込んで見世物にしているしなあ。
豚だって食うための品種もあるしペットの品種もある。
極論はいかん。

380 :名無虫さん:2007/01/26(金) 09:48:42 ID:y4iQ82IT

イ儿ヵナょωカゝ食っτゑω∪゙ゃЙё→よo
⊇σ `⊂゙了ホ!



381 :名無虫さん:2007/01/26(金) 10:23:49 ID:???
↑どなたか通訳お願いします

382 :名無虫さん:2007/01/26(金) 10:36:20 ID:???
>>377
さっぱり解らないんだが
海豚漁と海豚を観光事業に利用することが同時にあってはいけないのは何故?
日本ではふれあい牧場や奈良の鹿、ヨーロッパでは兎、韓国では犬
オーストラリアではベイブなんて子豚の映画があったな
何れも日本の海豚と同じ様な扱いなんだが牛も豚も普通に喰ってるよな?
地元の利益の為の活動に別に不正・不法が有る訳じゃなし
邪魔してるのは一部の愛誤だけ、そして愛誤は会話が成り立たない
地元が努力すべき部分が見つからないんですが・・・

383 :名無虫さん:2007/01/26(金) 12:21:59 ID:???
たとえば屠畜場でウシやブタを殺すときには、なるべく苦しまない方法を採られている
しかしそれは屠畜場、つまりオートメーション的行程ができる環境だから可能だともいえる

「殺し方が残虐だ」というのなら
自然下、それも海という人間にとって自由の効かない環境で、それも体の大きなイルカを相手に、なるべく苦しまず、効率的に殺す方法を教えてほしいものだな

韓国人みたいに「苦しませて殺したイヌの肉はうまい」という迷信があるでなし
誰が好き好んで残虐な殺し方を選ぶかよ

384 :名無虫さん:2007/01/26(金) 12:29:05 ID:???
伝統という言葉で片付けられる問題とそうじゃない問題はあると思う
生きていく為、食べる為に捕る生存捕鯨には反対は出来ない
蛋白源が乏しい為にイヌイットが捕獲するイッカクやシロイルカ、
ソロモン諸島での細々と続くイルカ漁等・・・
しかし報道なんかで「漁の邪魔だから捕獲する」という漁師の発言からは
「昔からの伝統だから」というのはどうも腑に落ちないんだよ
操業している漁船の数、自然界の魚類の増減のサイクルが全て明らかになってない限り、
需要が増えた戦後の前からは明らかに数が減っているイルカだけに責任を押し付けるのは
いかがなものかと・・・
それにイルカを食べる事自体はそれこそ縄文時代からあり、食べるという伝統は確かにあるだろうけど、
戦前まではたまたま海岸に寄り付いたものや、浜に乗り上げたものぐらいだった
せいぜい数十年かそこらの歴史しかない近代のイルカの捕獲方法に伝統は感じられないんだ
問題は追い込み、銛突き法で合わせて年間一万頭以上という数字
ホントに全てが無駄なく人間によって消費されているんだろうか?

385 :名無虫さん:2007/01/26(金) 12:47:36 ID:Vq6bFAz2
昨今、動物虐待と凶悪犯罪の因果関係が専門家などによって指摘されています。
東京・埼玉「連続幼女誘拐殺人事件」の宮崎勤、神戸「連続幼児殺傷事件」の14歳の少年、
佐賀「バスジャック事件」の17歳の少年、大阪「校内児童殺傷事件」の宅間守など、
凶悪犯罪の犯人が過去に動物虐待を行っていることが次つぎと明らかにされました。
「命の教育」をめぐる論議が活発になっていますが、動物愛護を普及することは、
「命はかけがえのないもの」という生命倫理観を普遍のものとすることにもつながります。
具体的には「動物の愛護及び管理に関する法律」(動物愛護法)の見直しは緊急課題です。
マハトマ・ガンジーいわく「国家が偉大であり、道徳的に進歩しているかどうかは、
動物の取り扱い方によって判断される」。
ttp://members.jcom.home.ne.jp/doubutusimin/nporiji.htm


386 :名無虫さん:2007/01/26(金) 13:00:07 ID:???
>>384
言わんとしていることは良く分かる
害虫とかだったらともかく
殺生をしたからには、食べてあげるのが一番の礼儀だと思うしね
(西洋人には理解できない感覚かもしれんがな)

>全てが無駄なく人間によって消費されているんだろうか?

愛護団体風にいえば「そう疑問に思うなら、信頼できるソースを提示しろ」ってところか?
農林水産省かどこかに、イルカ肉の流通量でもあれば分かるかもしれない

しかし、だったらイルカ肉を消費しやすいようにすることも、ひとつの方法じゃないだろうか?
合鴨米を持ち上げておいて、合鴨肉を食べるのを拒否するアホもいるが
ああいう類いの人間は、何を考えて生きているんだろうと常々感じる
つまり「あんなにかわいいイルカを食べるなんて!」では解決しないと言いたいんだがw

個人的にはあなたのような書き方をする人には好感を持てる
方向が建設的だし、第一まともに話しができるそうだしなw

387 :名無虫さん:2007/01/26(金) 13:03:21 ID:???
>>385
イルカ「漁」と
イルカ「虐待」の違いが分かる?

しっかり勉強してから、自分の書き込みを声に出して読んでみてごらん
気付くことがあるから

388 :名無虫さん:2007/01/26(金) 13:59:14 ID:Vh4s57s+
>>6
無益な殺生だと言うけどな
自分の考えが全てだと思わないほうがいい



389 :名無虫さん:2007/01/26(金) 14:12:08 ID:???
>>386
ありがとう
自分も生物としてイルカが好きなんだけど、「かわいいから」「頭がいいから」という反対意見には
正直呆れてるし、確かにそこがイルカの魅力であることはわかる・・・が
それだけでは賛成派の意見とは並行線のままなのがわからないものかと首を傾げる
本当にイルカのことが好きで保護したいのなら、もっと実情を知るべきだ
自分は実際にイルカを捕っていた漁師と話をする機会もあったし、イルカを食べるという行為に理解も出来た
毎年イルカの供養碑に供養している姿勢にも敬意も感じた
(まあだから害獣駆除の為という漁師達については釈然としないんだけど)
だから自然界からイルカを姿を消させないことがまず大事なことだと思うんだ
繁殖率が低く、同じ種類でも個体間で隔たりがある系統群への影響を考え、
現在の種類別に設けられた捕獲枠が本当に妥当なものか明らかにすることが大事だと思う

>なるべく苦しまず、効率的に殺す方法を教えてほしいものだな
岩手県のイシイルカの突きんぼ漁なんかじゃ銛に電極が付いてて、イルカは苦しまずに即死するらしいけど
港内に追い込むイルカ漁だとやっぱり危険だし効率が悪いと却下なんだろうね
どうしてもあんな阿鼻叫喚の地獄絵図になってしまう・・・
自分もわかってはいてもやはりあの光景には胸が痛んでしまう

390 :名無虫さん:2007/01/26(金) 14:30:31 ID:Vh4s57s+
若干スレ違いではあるが、イルカ=平和・かわいい・友好的
との「良好なイメージ」だけでものを言っている人が多いと感じるので
まずは以下をご一読し、認識をあらたにして頂きたいと思います

ttp://irukakujira.com/theDolphin_03.htm



391 :名無虫さん:2007/01/26(金) 15:14:06 ID:nx/pwXXT
>>389
>現在の種類別に設けられた捕獲枠が本当に妥当なものか明らかにすることが大事だと思う

水産庁は科学的に捕獲枠を決めているわけではなく漁業者の御意向にそった形で決めているわけだから
まずはその非科学的既得権益官僚主義をどうにかしないとね。

>自分は実際にイルカを捕っていた漁師と話をする機会もあったし

その町で利益を得ているのは一部の人間たちだけだよね?
平成20年に町と国がその資金を半分ずつ出し合って「鯨体加工所」なるものができるとか?
そこの事業主体はその漁協だよね?

税金を1私企業のために使う。
それは町民に還元されるのかねえ?

392 :名無虫さん:2007/01/26(金) 15:21:48 ID:nx/pwXXT
>>384
>ホントに全てが無駄なく人間によって消費されているんだろうか?

いや、一部はペットフードにも回されます。


393 :名無虫さん:2007/01/26(金) 15:32:23 ID:???
ペットフードや肥料にされる割合はどれくらいなんだろう
追い込み漁なんかだと一度に大量に捕獲するからやっぱ無駄に余っちゃうんだろうね

394 :名無虫さん:2007/01/26(金) 16:05:37 ID:Vq6bFAz2
>>386
>殺生をしたからには、食べてあげるのが一番の礼儀だと思うしね
>(西洋人には理解できない感覚かもしれんがな)

これは日本人の詭弁だな。
単に肉を売って金儲けがしたいだけだ。
偉そうに「礼儀だ」なんて言うのなら、
殺生した人間が全部食べるべきだ。


395 :名無虫さん:2007/01/26(金) 16:33:55 ID:???
ペットフードにしても何の問題も無いだろ?
海豚は駄目で魚ならペットフードにしても問題無いと?
毛皮獣の肉も牛豚もペットフードになってるし、肥料にもなる
残飯・生ゴミとして焼却するなら問題視されて当然だと思うがね

旨いとこだけヒトが喰い、残りは無駄無く利用することが悪いとは?
極論すれば海の資源として海に還すことが最も望ましい筈だけど

396 :名無虫さん:2007/01/26(金) 16:43:25 ID:???
金儲けの何処が悪いのか説明ヨロ
漁の対象となった時点で相手は所詮経済動物ですわ

話しても解らん馬鹿相手には詭弁が一番手っ取り早いんですわ


397 :名無虫さん:2007/01/26(金) 16:53:35 ID:???
>>394
大部分の西洋人にとっての捕鯨とは鯨油のためだけのもので、油になる一部分を取って、あとは捨てていた
ってのを、もちろん知った上で書き込んでいるだよな?

すべて頂く日本人の精神が詭弁なら
油のために殺して捨てる西洋人は何と言うのか
是非教えてもらいたい


398 :名無虫さん:2007/01/26(金) 17:02:51 ID:???
>殺生した人間が全部食べるべきだ。

人間は他の生物を殺生して生きている
そして「殺生した人間が全部食べる」
その理屈が絶対ならば、人間は他者との共同生活をしてはいけないということになる

支離滅裂だな

399 :名無虫さん:2007/01/26(金) 17:05:47 ID:nx/pwXXT
>>397
あのなあ、日本もいい加減なことやってたんだよ。
たとえば戦前の南極海捕鯨では「肉」を海に捨てていたし(逆にこの頃は欧米の方がむしろ完全利用していたんだな)、
捕鯨オリンピックの時に、我先に捕ったのはいいが冷凍船に積みきれず海に捨てたなんていうのもあるし、
現在だって骨と売れない内臓は捨てている。


400 :名無虫さん:2007/01/26(金) 17:21:02 ID:???
>海豚は駄目で魚ならペットフードにしても問題無いと?
イルカが減少しないってんなら、そりゃ問題無いだろうね

>旨いとこだけヒトが喰い、残りは無駄無く利用することが悪いとは?
頭部や鰭、水銀やPCBに汚染されてる脂肪、内臓なんかも廃棄することが多い
旨い部分がどこの部位かはわからんが、普通に食べる部位もペットフードや肥料にもする
余り多く捕ってしまうと値崩れするし、漁師も処分に困ったりする
死んで海底に沈んだイルカはわざわざ引き上げることも少ない

401 :名無虫さん:2007/01/26(金) 17:23:39 ID:???
だから海に捨てるなら何も問題ない筈と逝ってるだろうがよw
プランクトンや小魚の餌としてちゃんと消費されます
それとも本来人間が養う必要のない犬猫の餌にしたり、残飯として焼却する
ほうがマシだとでも?

昔の日本人が無駄無く利用してた云々は工芸品としての利用が多岐に渡って
いたから、つまり鯨類を利用した文化が欧米に比べ完全に根付いていたって
事の説明として語られてきた事で、
現代それらの需要が減るにつれて不要となった部位まで陸にわざわざ持ち
帰ってゴミにする事の不合理を推奨する事に使うのは的外れです

402 :名無虫さん:2007/01/26(金) 17:37:12 ID:???
いやだから、もう高く売れないし、もう食べきれないし肥料にするか・・・
それともちょっとは金になるペットフードにでもするか・・・というぐらいのものだったら
わざわざ大量に捕獲せんでもいいんでない?ってこと
日本の食文化だ伝統だって胸を張って言うんなら、あくまで人間が食べる分だけ沖合いに出て
銛で突いて捕獲すりゃいいのでは?

403 :401:2007/01/26(金) 17:37:54 ID:???
>>401は可笑しな日本語になってしまいましたがw
>>400
海豚が減ってるのは証明されてるのかな?
もともと魚漁の邪魔だから捕獲して食用その他に利用してるわけで
漁場に現れる海豚が居なくなればそれ以上出張って捕獲する訳じゃないよね?
旨い髭鯨に比べてそれほど需要がある訳でなし
減る理由が無いと思うんだけど?

404 :名無虫さん:2007/01/26(金) 18:15:44 ID:???
イルカ漁はの戦中末期や近代捕鯨が減衰してから急速に増えてる
イルカの捕獲枠が設けられたのは1991年になってから
種類別に捕獲枠が決められたのは翌年から
年間でイシイルカ17700頭、スジイルカ725頭、マゴンドウ450頭、バンドウイルカ1100頭
アラリイルカ950頭、ハナゴンドウ1300頭、オキゴンドウ50頭
この時点で既に、一番美味で一度に1000頭以上も追い込みで捕獲することが出来たスジイルカは
日本沿岸で激減、マゴンドウの系統種であるタッパナガはほぼ壊滅状態
鯨が捕れない時に捕獲していたシャチは現在では学術目的以外では捕獲禁止になった
アラリイルカも枠はあっても年間捕獲数が0のときもあるほどもともと日本近海では少ない
だから現在追い込み漁ではバンドウイルカやハナゴンドウの捕獲が多い
水産庁内部でも普通の水産資源に比べ繁殖率の低い哺乳動物であるイルカは管理が難しく、
このままでは種によっては危険であると言っている

405 :名無虫さん:2007/01/26(金) 18:16:19 ID:y4iQ82IT

昔、長崎の壱岐はイルカを害獣として大量虐殺したけど、今はどうしているんですか?
イルカの漁業への影響はどうなんですか?

406 :名無虫さん:2007/01/26(金) 18:19:33 ID:???
>漁場に現れる海豚が居なくなればそれ以上出張って捕獲する訳じゃないよね?
食肉目的でも捕獲は続いていますよ
岩手でイシイルカ漁、和歌山で6種のイルカ追い込み漁

407 :名無虫さん:2007/01/26(金) 18:22:02 ID:y4iQ82IT

イ儿ヵナょωカゝ食っτゑω∪゙ゃЙё→よ、⊇σド貧民`⊂゙м○!!


408 :名無虫さん:2007/01/26(金) 18:31:08 ID:???
>昔、長崎の壱岐はイルカを害獣として大量虐殺したけど、今はどうしているんですか?
もうその話題に触れられたくないらしくひっそりとしているそうな
実際食害にあってたブリなんかはイルカの胃からそんなに出てこなかったそうだし
実際は他の県の操業や朝鮮半島からの密漁もあり、イルカだけに責任は無かったとも言われてる
今はブリの数自体が最盛期の半分ほどに減少していて、イルカもあまり見掛けないとのこと

409 :名無虫さん:2007/01/26(金) 18:38:59 ID:Vq6bFAz2
>>408
酷い話だね。

410 :名無虫さん:2007/01/26(金) 18:51:32 ID:???
>>406
あと、沖縄でも細々と捕獲してるね
伊豆も合わせて4県か
地元だけで食べてるわけじゃないけし、そのわりに知られてないもんだね

411 :名無虫さん:2007/01/26(金) 18:52:47 ID:???
>わけじゃないけし
わけじゃないし

412 :名無虫さん:2007/01/26(金) 18:55:55 ID:bgWWW1C3
イルカの知能が高いから漁を行うなと主張する奴らは、
イルカの繁殖が輪姦レイプで行われていることにはどう答えるの?

知能の高いイルカさんに、レイプは非人道的だから止めなさいとでも抗議するんでしょうか?www

413 :名無虫さん:2007/01/26(金) 19:11:22 ID:y4iQ82IT

>>408
>もうその話題に触れられたくないらしくひっそりとしているそうな

何度訊いても答えてくれなかったわけだw
イルカも魚もいなくなり強欲な漁師だけがゴロゴロいる島となったんですか。
最悪なイメージを全世界に残した成れの果てですか。

414 :名無虫さん:2007/01/26(金) 19:24:10 ID:???
>イルカの繁殖が輪姦レイプで行われていることにはどう答えるの?
?全てのイルカが輪姦するわけじゃないんだが?
人間と同じだよ。性格悪いヤツもいりゃおとなしいヤツもいる。
イルカの知能が高いから漁を行うなという意見には賛同しかねるが、
その話題もどうかと思うよ

415 :名無虫さん:2007/01/26(金) 19:24:27 ID:Vq6bFAz2
>>412
おまえは韓国のレイプ発生率を指摘する嫌韓厨と同じ穴の狢w


416 :名無虫さん:2007/01/26(金) 19:29:11 ID:???
>強欲な漁師だけがゴロゴロいる島となったんですか。
原因は壱岐の漁師さん達だけにあるわけじゃないから
あんまり非難したら可哀想ですよ
あらゆる要因に追い詰められての行動だったわけで・・・
まあイルカにしてみりゃ迷惑な話だけど、それを繰り返さない教訓にすれば良いと思います

417 :名無虫さん:2007/01/26(金) 19:30:55 ID:y4iQ82IT

>壱岐、対馬海域は全国有数のイカ釣り漁場で、二〇〇四年の生産額は約八十五億円に上る。
 だが回遊するイルカが冬場を中心に同漁場に出現。
 夜間の操業中にイルカが来ることでイカが逃げて釣れなくなると漁業者は訴えており、
 各漁協からの報告では生産額の約一割に当たる「八−九億円」の漁業被害が出ていると推定されるという。


イカ釣り漁業だけでで85億円もあっても不満なんだとさ。
コイツらは、イルカにはイカを1パイも食われたくないらしい。まさに強欲漁師の鏡だな。


418 :名無虫さん:2007/01/26(金) 19:43:15 ID:???
壱岐の漁師が言うには朝鮮半島の密漁船は底引き網でごっそり捕ってっちまうらしい
近辺で操業してるのは他国、他県の漁船もいるのに壱岐の漁師だけがツケを払わされてるかたち
漁師にとっての本当の敵はなんなんだろうね

419 :名無虫さん:2007/01/26(金) 19:48:08 ID:???
だから漁師が強欲で何が悪いんだよ?
現に絶滅してないし、捕獲量も制限されてりゃ問題になるのは
キミ等のイタイ頭だけでしょうが?

愛誤は罵るだけで理由は言えないんだなw

420 :名無虫さん:2007/01/26(金) 20:14:55 ID:???
愛護派じゃないけど捕獲量が制限されてたら大丈夫というのは危険な考えですよ

>水産資源の管理全体にいえることであるが、ひとたび生物を資源として利用すると
需要がある限り結局失敗するまで走り続けなければならなくなり、それがジレンマである
現在の管理方式は洗練されてはいるが絶対ではない
失敗する確立が低くなっていても、それはその漁業が倒れるまでの時間が長くなっただけかもしれない
実際に産業化するとそう簡単には止められない
捕れなくなって採算が合わなくなるまで、漁は続くのである
仮に資源悪化の兆候があっても、それが誰の目から見ても明らかな証拠にならない限り対応することは出来ない
結果、対応が後手後手にまわることになる
(イルカ漁について質問された水産庁遠洋水産研究所の研究員のコメントから抜粋)

絶滅してないのは「今は」でしょう
回転寿司でマグロが食べれなくなっても文句は言わないようにね
まあ、マグロは完全養殖にも成功してるし今後の期待も多少は持てるが
日本近海で推測されるイルカ類の生息数は絶対なものじゃないのは事実で、
生態が複雑な動物に対してこの捕獲枠は絶対安全といえるものではない
一部の漁師が捕獲頭数をちょろまかした事実もあるわけだしね

421 :名無虫さん:2007/01/26(金) 20:29:22 ID:???
>>419
漁師は強欲と一括りにせんでね?
漁業全般でいえば捕り尽す漁師もいれば、
増やそうと努力してる漁師だっているんだ

422 :名無虫さん:2007/01/26(金) 20:48:31 ID:???
絶滅させる意思も無いのに漁師が強欲で悪い理由は何も無い
密漁や制限量違反は無論悪いよ?
だからといって可哀相を理由に規則内で自由に利益享受しようとする事を
非難するのは只の我侭。愛誤と言われても致仕方ない。
また絶対安全を確認など現実には不可能。そんなんじゃ何も出来なくなる。

信用の置けない制限量を設定することを責めずに漁師を責めても仕方ない。



423 :名無虫さん:2007/01/27(土) 08:34:08 ID:s4TFmLgb

>壱岐、対馬海域は全国有数のイカ釣り漁場で、二〇〇四年の生産額は約八十五億円に上る。
 だが回遊するイルカが冬場を中心に同漁場に出現。
 夜間の操業中にイルカが来ることでイカが逃げて釣れなくなると漁業者は訴えており、
 各漁協からの報告では生産額の約一割に当たる「八−九億円」の漁業被害が出ていると推定されるという。


コイツら、仮に100億円の生産額があったとしても、イルカの姿を見ただけで損した気分になるのだろう。
根こそぎ自分のものにしないと我慢ができない賎しいヤツらだ。

424 :"""""""""":2007/01/27(土) 09:13:03 ID:???
ほしのあき無乳時代
http://search.yahoo.co.jp/search?p=uppics+%E3%81%BB%E3%81%97%E3%81%AE%E3%81%82%E3%81%8D%E3%80%80hdtv&ei=UTF-8&fr=top_v2&x=wrt&meta=vc%3D

425 :名無虫さん:2007/01/27(土) 09:34:59 ID:???
>>423
それだけ被害が出てりゃ腹立つのは当然だろ?アフォかw
キミ等愛誤の感傷に付き合って減収我慢する必要が何処にある?

426 :名無虫さん:2007/01/27(土) 10:01:59 ID:???
イルカ可愛さに周りが見えてないカキコが目立ちますね、ココ

427 :名無虫さん:2007/01/27(土) 14:48:41 ID:???
被害予測額の算出方法に問題があって、結局無かったことになった件かと・・・

428 :名無虫さん:2007/01/27(土) 21:55:18 ID:???
1の映像にある殺し方はいまもう禁止になっただろ。いまだにこのビデオ
垂れ流してんのか。

429 :名無虫さん:2007/01/27(土) 23:17:38 ID:GS6KEy8a
イルカの刺身はたまらねぇよ。この味を知らないやつは可哀想だな。

430 :名無虫さん:2007/01/28(日) 00:52:07 ID:???
>>428
建前ではね。

>>429
何処住みでぇ。
イルカを生で喰うのは俺くらいかと思ってたんだが・・・

431 :名無虫さん:2007/01/28(日) 01:18:18 ID:r1Uxv0B5
私の前世はイルカです。


432 :イルカ♂:2007/01/28(日) 01:26:50 ID:???
漏れは現時点でイルカだ。

433 :名無虫さん:2007/01/28(日) 05:09:16 ID:JmwOche1

やっぱり俺達は人間だし 人間中心になってしまうのは否定は出来ないよ。

納得してもらえないかも知れないけど 俺としては食べ物に感謝する気持ちを忘れなければそれでいいと思う。生命あるものはいつかは死んでしまうし 生きていたいと思うし。

だから 「いただきます」「ごちそうさま」がこの国にはある。

434 :名無虫さん:2007/01/28(日) 13:16:42 ID:r1Uxv0B5
>>433
やっぱり俺達は白人だし 白人中心になってしまうのは否定は出来ないよ(KKK団)


435 :名無虫さん:2007/01/28(日) 14:38:06 ID:m3kUe9FC
上手く返したつもりが馬鹿露呈してるだけw

436 :名無虫さん:2007/01/28(日) 15:52:02 ID:???
>>435とバカが申しております。


437 :名無虫さん:2007/01/28(日) 16:21:56 ID:???
と、ID隠して反攻に出る>>436であった。

438 :名無虫さん:2007/01/28(日) 16:29:18 ID:???
と、ID隠して無意味な発言をする>>437であった。

439 :名無虫さん:2007/01/28(日) 18:15:37 ID:???
ちんちんかいかい

440 :名無虫さん:2007/01/28(日) 18:20:46 ID:???
イルカは知能が高いから殺してはいけない
ブタ・牛は馬鹿だから沢山殺して食っちゃえ

こんな論理がいまだに普通にまかり通る欧米の
白人社会こそ強烈に嫌悪・憎悪を感じさせる
こんな民族を日本人は信用して良いものか?


日本人はイルカもクジラもブタも牛も平等に
感謝して・・・。

441 :名無虫さん:2007/01/28(日) 18:25:13 ID:???
イルカの養殖に成功したらな

家畜は家畜

442 :名無虫さん:2007/01/28(日) 19:10:14 ID:cW+M1nay
今の日本が食糧不足で貴重な蛋白源として鯨・海豚を食するなら
ともかく現状、食余りの日本で果たして鯨・海豚を好んで食う日本人いるのか
日本の食文化だ。伝統だと騒いでいる奴はアホだ。
世の中うまくてやすい食いモン沢山あるだろう。

俺たち日本人が他国の人々が猫、犬、サル、昆虫などを食してる
のをみれば引くのと同じだよ!

443 :名無虫さん:2007/01/28(日) 19:35:48 ID:???
>>442
食余りだと思っているのは勘違いだよ
世界的人口爆発による食料不足が心配されているというのに
まぬけな意見ですね

そして「ウシやブタだけを食えばいい」と言っているのは
それら家畜を輸出している国だということを知っているのか?

だいたい食料自給率の低い日本で
今存在する海洋資源を否定する意味が分からない

>俺たち日本人が他国の人々が猫、犬、サル、昆虫などを食してる
>のをみれば引くのと同じだよ!

それを見て引くのは勝手だが、お前はその人たちに文句を言うのか?
言わない
なぜならその地域の文化があることを知っているから

人に意見を言われて、それをそのまま受け入れる奴隷根性が染み付いていることを知れ

444 :名無虫さん:2007/01/28(日) 20:02:35 ID:???
で、どの程度コミュニケーションとれるわけ?
人間の法律を説けるレベルなんだろうな?擬人化するなら。

445 :名無虫さん:2007/01/28(日) 20:15:51 ID:???
>>442
おまえがただ単にクジラ食う習慣無いだけだろ
安い食いもんでイイならおまえはそれだけ食ってろ

446 :名無虫さん:2007/01/28(日) 20:18:23 ID:???
「日本人と言うサル並の低脳人種なんてどうなっても良いじゃん」
・・・と言う理屈で落とされた原爆。

447 :名無虫さん:2007/01/28(日) 20:21:23 ID:???
>>441
オーストラリアは野生のカンガルー年に700万匹殺してるだろ。
また、家畜だったらOKっておまえが考えるのはいいが、ほかの
人間もお前のマイルールを押し付けるのはやめろ。こどもか?

448 :名無虫さん:2007/01/28(日) 20:33:25 ID:???
ところでこいつを見てくれ. こいつをどう思う?
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/cat/1164024435/
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/cat/1165566360/
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/cat/1164285029/
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/cat/1163836665/

449 :名無虫さん:2007/01/28(日) 21:35:47 ID:r1Uxv0B5
農耕民族の西洋人と違い、
日本人は狩猟民族だから、
狩人の血が騒ぐのだろう。


450 :名無虫さん:2007/01/28(日) 21:39:47 ID:???
爽やかすぎる釣りが有効か結果待ち。

451 :名無虫さん:2007/01/29(月) 00:11:47 ID:???
イルカ、クジラ猟を反対してるアメリカの正義も分るが
家畜を生きたままミキサーにかけるなよ(ややグロ)

http://dolby.dyndns.org/upfoo3/mov/1169951087395.wmv

452 :名無虫さん:2007/01/29(月) 01:24:12 ID:???
なんで、必死なの?

453 :名無虫さん:2007/01/29(月) 03:11:01 ID:???
イルカって食べると食あたりを起こすんじゃなかったっけ?確か

454 :名無虫さん:2007/01/29(月) 08:38:35 ID:ATG+MP08

イルカなんか食ってて恥かしくない?


455 :名無虫さん:2007/01/29(月) 09:45:07 ID:OHg+s6mY
恥ずかしくないデスw
理由も無しに感傷だけでイルカ漁止められると思ってる愛誤サンの方が
見てて恥ずかしいデスw

456 :名無虫さん:2007/01/29(月) 10:17:36 ID:???
頭が良い悪いで動物を差別してるんだよ愛誤は

457 :名無虫さん:2007/01/29(月) 10:18:17 ID:???
イルカなんか食べててキモ〜イ! 今の時代に恥かしいよ。 迷惑。迷惑。

458 :名無虫さん:2007/01/29(月) 10:27:38 ID:???
駆除には賛成だが食べるのは嫌だな。
なんか鯨とか海豚って哺乳類のくせに海に居て気持ち悪い。

459 :名無虫さん:2007/01/29(月) 10:32:50 ID:3R+Me9xX
ここでいるか漁を文化とか、貴重な水産資源だ。騒いでい奴は
糞田舎のウミッペリに住んでる武楽民の方々ですかね!!

多くの日本人は昔はともかく鯨やイルカは食さないと思いますが
別に動物愛護の精神なんてかけらも無いが、大して需要が無いものを
必死に擁護するバカには笑っちゃいます・・・・・・・・・・

俺もがきの頃は鯨の竜田揚げ、鯨ベーコン、伊豆でいるかの煮付け
食ったことあるが特別旨いもんじゃない!(鯨の尾の刺身も食った)
こんなもんが文化・伝統ですか?
もっと世界に誇れるものたくさんあるんじゃないの
頭冷やせよ 2ちゃんウヨさんよ
お前ら少数派なんだから!!



460 :名無虫さん:2007/01/29(月) 10:37:26 ID:???
↑漁場が荒れるから駆除してるんだよ 誰もくわねーよ

461 :名無虫さん:2007/01/29(月) 10:52:27 ID:???
わざわざ漁師の生活の邪魔してまでイルカ漁反対してる奴の方が少数派だろw
愛誤のくせに愛誤じゃないって断わらないと恥ずかしくてカキコ出来ない立場
の人は憐れっぽくて笑う気も起きませんがw


462 :名無虫さん:2007/01/29(月) 11:26:53 ID:3R+Me9xX
韓国人の知り合いに聞いた
「韓国では犬を食うのか」
彼曰く「多くの韓国人は今は食べていないホンの一部の人だけ」
ソウルオリンピックを機会に国内外の犬食への非難を避ける為
政府が働きかけたそうだ。

フィリピンでも食用犬は存在するが、多くの国民は食べない
男の酒のつまみ程度。元気が出るそうだ。
知り合いのフィリピーナに聞くと田舎の一部だけで多くの人は
かわいそうなので食べない

俺らが外人に「お前の国はいるかや鯨を惨殺して食べるのか」
聞かれたら
俺は間違いなく「一部の日本人だけ、多くの人は食べない」
と答えるだろう。
海外のメディアの多くはイルカや鯨を虐殺して食する日本人として
報道してるんだから・・・・・・・・
一部の漁師の生活防衛の為とは言いながら世界に与えるリアクションは
おおきぞ。


463 :名無虫さん:2007/01/29(月) 11:33:04 ID:???
>>462
で、犬食・鯨食が善くない理由は何処に書いてある?
必死な長文がイタイんだよ愛誤チャンw

464 :名無虫さん:2007/01/29(月) 14:14:17 ID:pgisPGf0

>>459
世界に誇れるもの・誇れないものを列挙せよ
その判断の根拠も示せ



465 :名無虫さん:2007/01/29(月) 17:20:53 ID:???
そもそも韓国がどーたらこーたらフィリピンがどーたらこーたら
言う必要もないし、ビクビク他国の顔色窺いながら「一部の日本人だけ、多くの人は食べない」
なんていう必要も無い
だいたいクジラの肉が高いから日常生活の食卓に並ばないだけで
多くの人は食べないと、多くの人は食べたくても食べられないは別
他国で犬を食おうが猿を食おうが、よその食文化をとやかう言う方が明らかに変だ


466 :名無虫さん:2007/01/29(月) 18:02:18 ID:???
>>462
自分らのローカルな食のタブーに世界の人が従ってくれなきゃいやだ、
なんて、未開人のアングロサクソンに駄々こねられたからって、
いちいち聞く耳もたないよ。そういう幼稚なやつらにはちゃんと言って
聞かせなきゃ。

467 :名無虫さん:2007/01/29(月) 18:02:39 ID:???
なら、犬喰ったくらいでグダグダ言うな。ポンジンが

468 :名無虫さん:2007/01/29(月) 18:39:36 ID:???
グダグダ言ってるのはイルカ漁反対派だがな

469 :466:2007/01/29(月) 19:28:47 ID:???
>>467
おれは個人的には犬を食べることでグダグダ言ったことはない。欧米人に
会う機会が多いので、たまに「犬たべんの」とか聞かれることがある。
向こうも悪気はなくて、「まさか犬なんか食べるわけないっしょ、あっはっは」
みたいなリアクションを期待してるのだが、おれは普通に「犬くって何が
悪いのかわからない」っていう。「俺自身は食ったことないけど」みたいな
いいわけもしない。そうすっと、向こうは「やべ、へんなこと聞いちゃった」
ってあたふたする。もしかすると、おれのことを野蛮だと思ってるかもしれ
ないが、そんな幼稚な人間になにを思われても気にもならない。

470 :名無虫さん:2007/01/29(月) 19:39:11 ID:???
てか2chでも犬食論ってるのなんか見た事無いよ
朝鮮人差別する人が差別材料にしてるだけ
アフリカの猿食い蔑視が見当たらないのは
元々そんな民族に差別感情が無いから

471 :名無虫さん:2007/01/29(月) 19:52:12 ID:???
日本で一番グダグダ言ってるのはアメリカかぶれの日本人

472 :名無虫さん:2007/01/29(月) 19:58:49 ID:???
愛誤がただ泣き伏せれば世界の海はもっと平和になるのにね・・・

473 :名無虫さん:2007/01/29(月) 21:32:23 ID:???
ニートどもが全員くたばれば日本はもっと豊かになるのにね・・・

474 :名無虫さん:2007/01/29(月) 22:11:16 ID:???
と、ニートが我が身を嘆いております。

475 :名無虫さん:2007/01/29(月) 22:29:08 ID:???
なんにしても、イルカや犬や猫を食べてるのは気持ち悪いんだよ。

476 :名無虫さん:2007/01/29(月) 22:34:42 ID:???
自分が食わなきゃいいじゃねぇかw


477 :名無虫さん:2007/01/29(月) 23:05:36 ID:???
ニートどもが全員くたばれば日本はもっと豊かになるのにね・・・

478 :名無虫さん:2007/01/29(月) 23:21:09 ID:???
櫂より始めよ。

479 :名無虫さん:2007/01/29(月) 23:39:34 ID:8h+tWS6X
殺し方は重要。
撲殺や生皮はがしや生け作り、地獄焼きや生きたまま蒸すのはやめてくれ。
魚介類ならまだしも、見た目が似ている哺乳類と鳥類にはやめてほしい。
とくに生皮はがし。

480 :名無虫さん:2007/01/29(月) 23:59:12 ID:1XE/wIKR
>>479
イルカ漁そのものは俺は賛成だが、殺し方はやはりやり過ぎだと思う
コストがかかっても安楽死の方法を考えるべきだと思う。

481 :名無虫さん:2007/01/30(火) 00:44:50 ID:1LCyaPI8
>>480
知能が高いだけに恐怖料も高くつくしね。

482 :名無虫さん:2007/01/30(火) 01:07:31 ID:GbMPB+ec
そもそも魚って痛覚が無いんでしょ、哺乳類のイルカと魚類のマグロを
一緒には考えられない

483 :名無虫さん:2007/01/30(火) 01:09:47 ID:???
白人にだまされた馬鹿女がヒスってるスレ?

484 :名無虫さん:2007/01/30(火) 01:13:16 ID:???
>>470
アフリカ人ら狩猟民族なんて究極の差別主義者だよ。

文明国で昨今最も人が死んだ「第1次〜第2次大戦」の期間より
はるかに多いペースで今も殺人が起こってる。
自分の部族以外は人間と思ってない。

485 :名無虫さん:2007/01/30(火) 01:15:55 ID:???
>>480
すでに考案されて実用化されてる。基本的にいるかは数秒で死ぬ。ところが
愛護団体は昔のビデオをなんの説明もつけずに垂れ流す。1のビデオでも
最初に場所のテロップは出てくるけど、日時のテロップはでてこないでしょ。
わざとごまかしてんだよ。

486 :名無虫さん:2007/01/30(火) 07:15:34 ID:???
>>484
そりゃ差別じゃなくて区別だね。

487 :名無虫さん:2007/01/30(火) 08:34:09 ID:???
>>484
日本人がその民族に対して差別感情があるかどうかの話してんだろ?
レス嫁ヴォケ。

488 :名無虫さん:2007/01/30(火) 09:23:17 ID:???
馬鹿くせえ
安楽死の問題なんかとっくに解決済みで現在は>>1の映像とは違う
わざわざ古い証拠持ってきてまで反対するのは海豚漁自体をどうしても
止めさせたい愛誤の情報操作でしかないだろ?
漁民の生活権利はいくら無視しても構わんと思ってる既知外に釣られるなよ


489 :名無虫さん:2007/01/30(火) 09:27:24 ID:???
海豚なんか食ってるんじゃねーよ。恥かしいなあ。日本から出てけ!

490 :名無虫さん:2007/01/30(火) 10:18:46 ID:???
欧米文化価値観の同調圧力に負けて海豚愛誤になってる奴のが
よっぽど恥ずかしんだけどw
出てかなくていいから黙ってなよ

491 :名無虫さん:2007/01/30(火) 10:40:31 ID:non1X5Uo
日本人は昔から血を不浄として扱う民族なんだよ。
”穢れ”といってな 
欧米圧力の同調とかほざくが海豚漁実態知れば
多くの日本人が拒否反応示すと思われるが・・・・・・・・・

ここで必死になってる海豚漁・海豚食擁護派は
もしかしたら海豚漁の関係者ですか?
当事者ならしょうがないけどな!
血を見るのが嫌=動物愛護 ですか
生活防衛・ゲテモノ食い=童話ですね


492 :名無虫さん:2007/01/30(火) 10:54:12 ID:???
>>491
いやー、そんな思い込みだけでレスされても。
日本人なら俺様と同じ考えをもってるはず。俺様に同調しない奴はみんな
イルカ漁関係者。
これはからみにくいわ。リットン調査団の人ですか?

493 :名無虫さん:2007/01/30(火) 11:01:06 ID:???
>>491
牛豚は出血しないってかw
昔から血を不浄として扱う民族なら捕鯨ん百年の歴史はどう説明するのこの人w
そしてまた同和・部落に持ってくというね・・・
畜産に関わる同和問題は気にならないってことでいいのかな?
そもそも海豚に漁の邪魔されてるだけでもう同和認定されちゃうんだからねw

海豚可愛さに周りが全く見えなくなってますなw

494 :名無虫さん:2007/01/30(火) 11:13:59 ID:non1X5Uo
↑おー思ったより大量につれましたね。
結構反応いいな!


495 :名無虫さん:2007/01/30(火) 11:24:38 ID:???
愛誤の後釣り宣言は格別イタイな・・・
反論出来ないから釣りでした、ってのはよく見るけど愛誤の場合モニターの
前で泣いてるからね・・・


496 :名無虫さん:2007/01/30(火) 11:28:02 ID:???
見事に論破されてるな

497 :名無虫さん:2007/01/30(火) 11:29:28 ID:???
恥ずかしいからこの流れ止めてください
反対派は論理で反対出来ないからといって差別問題にすり替えないでね
君達が黙って泣くだけで解決する問題なんですから。

498 :名無虫さん:2007/01/30(火) 11:36:52 ID:???
これだけレスが進んでも
イルカ漁に反対する明確な理由が提示されないものな
反対してる連中の程度が知れるというものだ

499 :名無虫さん:2007/01/30(火) 11:37:08 ID:???
だから既知外に構うなっての
いくら理由訊いても可哀相しか出ないの解りきってるでしょ
イルカ守りたいのに守れない、自分じゃ何もできないっての知ってるから
震えながらやっと書き込んでる人たちなんだよ

500 :名無虫さん:2007/01/30(火) 11:49:25 ID:lUokiPg3

イルカ猟反対 = 愛護 = グリーンピース

イルカ猟反対 = 貧乏 = 童話なんでしょ?


501 :名無虫さん:2007/01/30(火) 11:51:03 ID:lUokiPg3
>>500 間違えました。

イルカ猟反対 = 愛護 = グリーンピース

イルカ猟賛成 = 貧乏 = 童話なんでしょ?


502 :名無虫さん:2007/01/30(火) 11:52:49 ID:???
なんで貧乏?漁師をバカにしてるの?

503 :名無虫さん:2007/01/30(火) 11:56:40 ID:lUokiPg3
だって、迷惑なのにイルカなんか食べてるんだもん。
他に食べるものいっぱいありますよ。

504 :名無虫さん:2007/01/30(火) 11:59:23 ID:???
イルカなんか食べないよ
漁場を荒らすから駆除してるだけ

505 :名無虫さん:2007/01/30(火) 12:02:33 ID:???
煽ってる人間の脳はイルカ並だな

と言ったら「褒められてる」と勘違いしそうだがw

506 :名無虫さん:2007/01/30(火) 12:08:51 ID:???
>>503
何に対して迷惑なの?

507 :名無虫さん:2007/01/30(火) 12:13:19 ID:lUokiPg3
>漁場を荒らすから駆除してるだけ

イルカが魚を1割食べるだけで、殺すの?
イルカがたまに網を壊すだけで、殺すの?

やっぱ貧乏漁師なんじゃないww

508 :名無虫さん:2007/01/30(火) 12:18:36 ID:???
イルカが1匹いるだけで魚が寄り付かなくなるんだよ

509 :名無虫さん:2007/01/30(火) 12:19:57 ID:???
稼ぎ一割減らされてその上商売道具壊されたら殺して当然では?
相手人間じゃなくて害獣なんだから
その時に殺すの反対する理由が解りませんが説明して下さい
それに稼ぎが多ければ多い程一割の額も大きい
漁師ってかなり稼ぐらしいですよ?

510 :名無虫さん:2007/01/30(火) 12:24:35 ID:lUokiPg3
海にある資源は一定量なの。
貧乏漁師が取り合ったら分け前が減るのは当たり前。

イルカを殺さず貧乏漁師を減らしてちょうだい。

511 :名無虫さん:2007/01/30(火) 12:28:56 ID:zDhx77nQ
害獣駆除と野生動物保護どっちが優先?http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20070130/mng_____sya_____013.shtmlこの記事は畑のネズミ駆除ですが何故か違法だそうです^^;

512 :名無虫さん:2007/01/30(火) 12:43:08 ID:???
漁師ってさー 海にある資源は自分のものだって勘違いしてない?

513 :名無虫さん:2007/01/30(火) 12:44:01 ID:???
>>510
ようするに、漁師に「死ね」と言いたいわけ?

514 :名無虫さん:2007/01/30(火) 12:46:31 ID:lUokiPg3
>漁師ってかなり稼ぐらしいですよ?

へぇ〜そうなんだ。でもまだ稼ぎ足りなくてイルカを殴り殺すの?


515 :名無虫さん:2007/01/30(火) 12:56:26 ID:???
>>514
だからイルカ殺しちゃいけない理由を訊いてるんですよ?
質問の意味解ってる?
それから漁師が自分の技量で稼ぐことが悪い理由は何ですか?

516 :名無虫さん:2007/01/30(火) 12:59:54 ID:lUokiPg3
>漁師に「死ね」と言いたいわけ?

イルカみたいに殺せないから、追っ払えば?w
そいつにイルカよりも稼ぎ減らされてるんじゃないの?

517 :名無虫さん:2007/01/30(火) 13:02:49 ID:lUokiPg3
>だからイルカ殺しちゃいけない理由を訊いてるんですよ?

死活問題じゃなければイルカを殺すな!
それともやっぱり貧乏漁師なの?w

518 :名無虫さん:2007/01/30(火) 13:09:56 ID:???
>>517
質問の答えになってないですね
あなたに訊いてるのは何故イルカを殺してはいけないのか?、
ということですよ
そして漁師が害獣駆除して更に稼ぎを増やしてはいけない理由は何?

519 :名無虫さん:2007/01/30(火) 13:14:08 ID:???
俺地元で何度か見たけど海豚の所為で大分損してる人いっぱいいるよ
害獣なんだから殺して当たり前だと思うけど
反対してる人の動機ってなんなの?

520 :名無虫さん:2007/01/30(火) 13:17:15 ID:NcOK4KDh
ID:IUokiPg3はもう泣いてるだろw
答えられない質問は止めてあげようよ

521 :名無虫さん:2007/01/30(火) 13:25:08 ID:lUokiPg3
>そして漁師が害獣駆除して更に稼ぎを増やしてはいけない理由は何?

イルカって害獣じゃないし、漁師のものでもないでしょ。

漁師の死活問題でなく、漁師の小遣い稼ぎで殺していることを一般の人は知っているんですか?


522 :名無虫さん:2007/01/30(火) 13:25:52 ID:???
>>510
海の資源は一定量だから魚捕る為イルカ駆除してんじゃん、アフォ?
結局お前の感傷に付き合ってイルカ頃すなって云いたいんだろ?
そんな鼻糞みたいな理由で生活レベル落とす人居るわけないじゃんw

523 :名無虫さん:2007/01/30(火) 13:31:17 ID:???
>>521
人間の漁業や農業の妨害をする動物=害獣です
お解かり?
捕獲したらもうその漁師の所有物です
お解かり?
そしてそれ売ってこずかい稼ぎするのはその人の自由です
お解かり?
漁師がこずかい稼ぎしてはいけない理由って何?

524 :名無虫さん:2007/01/30(火) 13:35:38 ID:???
だから既知外愛誤に理由云えるわけないだろお前等wwww
自分がイルカ好きって事以外に反対する理由がある訳無いっての
あればとっくに出せてるっての

525 :名無虫さん:2007/01/30(火) 13:42:00 ID:lUokiPg3
全世界に発信します。

http://jazzmens.net/vegetarian/movie/dolphin.wmv

日本の漁師は、ただの小遣い稼ぎのために、このようなイルカの惨殺を行っています。

526 :名無虫さん:2007/01/30(火) 13:50:27 ID:???
>>525
そのサイト畜産含めた経済動物の扱いの現状を訴える為にベジタリアンが
運営してるんであって、キミみたいなイルカ愛誤が印象操作に使う為のモン
じゃないんだよ
イルカだけ、鯨だけって愛誤はベジタリアンに一番嫌われてるって
事憶えとこうな?
あとちゃんとそこの牛豚の屠殺ビデオも見ようねw

527 :名無虫さん:2007/01/30(火) 13:56:38 ID:???
>>525
小遣い稼ぎの為にわざわざ殺してるんじゃなくて、漁の邪魔するイルカを
殺してついでに売ってるだけ、下手な印象操作やめようねw

で、イルカ殺しちゃいけない理由は何?って質問の答えはどうしたの?

528 :名無虫さん:2007/01/30(火) 14:00:40 ID:NcOK4KDh
ココの愛誤バロスw
もうボロ泣きじゃねぇの
痛々しいからその辺で止めときなよw

529 :名無虫さん:2007/01/30(火) 14:21:27 ID:???
>>525
wwwwwwwwwww

>全世界に発信します。

ワロタwww

530 :名無虫さん:2007/01/30(火) 14:28:37 ID:???
つか屑イルカの命のために時間と労力費やして、
挙句言い返せずに泣いてたら世話ないよのう

せめてもっと有効な戦略立ててから反対すれば?

531 :名無虫さん:2007/01/30(火) 14:44:32 ID:bznujPq2
>>523
>捕獲したらもうその漁師の所有物です
>お解かり?

だからといって勝手に捕っていいってわけじゃない。
そこには法律というものがある、水産資源法という法律がね。
つまりイルカ漁の免許がないやつはたとえ漁師であっても
勝手に捕ることは許されないってことだ。

532 :名無虫さん:2007/01/30(火) 14:51:28 ID:???
>>531
無免許捕獲を推奨してるレスが何処に?
で、ココではその違反者だけを吊るし上げるんだっけ?
つまりは法的にセーフなら海豚殺しても無問題ってことね

533 :名無虫さん:2007/01/30(火) 14:53:57 ID:bznujPq2
>>511
>畑のネズミ駆除ですが何故か違法だそうです

(鳥獣保護法の適用除外であるドブネズミとは違って)大型のネズミの仲間ヌートリアは
それをつかまえるためには少なくとも狩猟免許が必要となってくる。(鳥獣保護法)
そして無免許者が勝手にそれをとればそれすなわち鳥獣保護法違反となるわけなんだな。
ちなみに、勝手にハトやカラスをつかまえれば同じように鳥獣保護法違反となる。



534 :名無虫さん:2007/01/30(火) 15:02:44 ID:bznujPq2
>>527
>漁の邪魔するイルカを 殺してついでに売ってるだけ、下手な印象操作やめようねw

漁師でもなんでもない捕鯨右翼ことY/H君よ、イルカ漁の漁師は別に駆除目的でやってるわけじゃないのですよ。
イルカそのものを捕るためにイルカ漁を行っております。

535 :名無虫さん:2007/01/30(火) 15:12:36 ID:???
>>534
ということは肉の需要が有るってことだな?
じゃますます問題無しって事になるね?
小遣い稼ぎに何か問題あったっけか?

そしてY/Hさんが誰か知らんがイルカ愛誤叩けば右翼認定ってことは
キミは色んな所で質問に答えられずに板から板へ逃げ回ってる愛誤k7君かなw

宿題溜まってるよ?Y板でもねw


536 :名無虫さん:2007/01/30(火) 15:18:39 ID:???
>>534
おい、嘘かくな
ジモティだが邪魔海豚駆除が第一目的だぞ
駆除して有る程度減らさんと漁にならんから捕獲・販売してる
テキトーかくなシッタカ馬鹿

537 :名無虫さん:2007/01/30(火) 15:29:30 ID:bznujPq2
>>536
少なくともおまえの100倍は知ってる。

イルカ漁に「駆除目的」というのはない。
なぜならイルカは鳥獣保護法の適用除外種に該当し
水産資源法の適用種であるからだ。


538 :名無虫さん:2007/01/30(火) 15:33:59 ID:???
>>537
馬鹿が
現場は実質駆除目的なんだよ
ほっといたら漁場荒れて仕事にならん

知らんのなら黙ってろ

539 :名無虫さん:2007/01/30(火) 15:39:17 ID:???
また嘘なのk君?www
カッコつけて嘘付いて、答えられない時ははぐらかし、質問曲解して
意地だけで連レス、あげくに逃げて別スレ同じ事繰り返すw

で、質問の答えは何時なの?

540 :名無虫さん:2007/01/30(火) 15:47:05 ID:bznujPq2
>>538
Y/Hよ、漁師でもねえくせに漁師みたいな口、きくんじゃねえよボケ。

>現場は実質駆除目的なんだよ

541 :539:2007/01/30(火) 15:53:51 ID:???
>>540
Y/Hさんって2人?いるの?3人?
ところで質問の答えは何時なのかな?

早く向こうのスレに帰ってきなよ〜〜〜w
答えられないならそう言っていいんだよ?


542 :名無虫さん:2007/01/30(火) 15:59:10 ID:???
>>540
ふざけんな禿げ

なんで知りもせん他所モンが訳知り顔してんだよ?
言われてるみたいな大うその常習犯か?
うそついてまで何したいんだお前?

543 :名無虫さん:2007/01/30(火) 16:01:05 ID:bznujPq2
Y/Hのやつ、自分のことを「〜さん」づけで呼んでらぁ・・。(プッ


544 :k77777:2007/01/30(火) 16:01:58 ID:???
可愛いイルカチャン守る為の印象操作。

545 :名無虫さん:2007/01/30(火) 16:03:39 ID:bznujPq2
sageでID隠してるくせに・・。(プッ

546 :539:2007/01/30(火) 16:06:38 ID:???
>>543
キミは虚言癖の他に妄想癖もあるのか?K君。

意地っぱりぶりだけ輝き増してるが、
本題でのトーンダウンは否めないねw

547 :539:2007/01/30(火) 16:11:00 ID:???
おい、おい・・・Kちゃんw

もう壊れたの?ID見ながらやりたいなら
宿題溜まってる某スレ未だ残ってるよw

時間沢山あげたよね?



548 :名無虫さん:2007/01/30(火) 16:43:15 ID:hQFRud7n
「海釣り奇談」という昔の本にいるかの追い込み漁の詳しい
記述があった。伊豆のある港での話だがふんどし姿の漁師が
こん棒で港に追い込んだ海豚を撲殺し、あたり一面血の海の阿鼻叫喚

筆者の感想はむごたらしく直視できなかったとの記述がある。
ガキの頃から海豚漁が行われている地域に住んでりゃ「よそモンに
いわれる筋合ない」「漁師の生活守るため」当然主張するだろう。

>>1 の映像の手法は現在行われていないようだが多分非難の声が
多いから自主規制したんだろう。あんな映像がお茶の間に流れたら
動物愛誤だけでなく一般人からも相当非難されると思うがな

害獣駆除のためなら沖合いの定置網に追い込んで人目に付かんよう
安楽死・駆除しろよ!と言いたい


549 :名無虫さん:2007/01/30(火) 16:52:09 ID:???
そしたら今度は隠してるって言われちゃう;

550 :名無虫さん:2007/01/30(火) 17:01:38 ID:???
差別主義者の白人に乗せられた愛誤、乙。

551 :名無虫さん:2007/01/30(火) 19:37:50 ID:???
今日の愛誤は格別だったみたいだね!
ゆとり解除が遅すぎたね

552 :名無虫さん:2007/01/30(火) 20:57:50 ID:???
最近の賛成派、反対派ともレスがちっとも前進しないなぁ
双方ともに落ち着いてスレを読み直そうぜ
「深刻に減ってる種類もいるんだから捕りすぎないように」てのは理由として分かりやすくないか?
それ以外の反論は愛誤と言われても仕方ないがね
要は減少しないように捕れば文句言われないわけだ
そこが難しいトコロなんだろうけどさ
あと、すでに考案されて実用化されてるイルカの安楽死方法ってどんなんだ?
最近見てきたイルカの追い込み漁でも普通に銛で出血死してたんだが・・・
つきんぼ漁の電気銛法ならすぐ死ぬけど、
アレはビデオみたいな追い込み漁じゃ危なくて使えないんだろ?

553 :名無虫さん:2007/01/30(火) 21:06:05 ID:???
頭が良い悪いで動物を差別してるんだよ

554 :名無虫さん:2007/01/30(火) 21:22:07 ID:???
狩猟対象なんだから安楽死できないことがあっても仕方ない。
熊も鹿も野鳥も猟銃で確実にワンショット・ワンキルってわけ無いしな
安楽死じゃなきゃ許さんって頭がイタイ。その方向に努力するだけで充分。

絶滅危惧種の海豚捕りたいって程の味や地域的な生息の偏りは無いでしょ?
つまり海豚なら全て捕るな殺すなが愛誤の主張。
そうでない反対派とは意見の相違は殆どないと思うけどね。
ここら辺が捕鯨問題とは大分違うな。日本国内の地域的な問題だからだね。



555 :名無虫さん:2007/01/30(火) 21:22:12 ID:???
>>552
Wikipediaによるとこんな感じ。
>>dolphins may officially only be killed by driving a metal pin into
>>the neck of the dolphin, which causes them to die within seconds

556 :名無虫さん:2007/01/30(火) 21:29:39 ID:96DAZ3b4
 俺もこれを機会にイルカ追い込み漁ページ回ってきたけど
やはり地方によって色々あるもんだな〜
おなじ漁師でも害獣扱いだし、海の信仰の対象になっていたり

ただやはり今後も一層「海豚追い込み漁」に対する風当たりは
強そうですね。
まー頑張ってください

557 :名無虫さん:2007/01/30(火) 21:39:37 ID:???
いくら風当たりが強くても止めるわけいかんでしょ
生活かかってんだから
捕鯨の方がもうそろそろやらなきゃしょうがないみたいだし、
鯨解禁になれば海豚漁も市民権得るでそ

558 :名無虫さん:2007/01/30(火) 21:40:17 ID:???
>>554
>>485が言い切ってるから単に知りたいなと思っただけなんだ
つーか、イルカは死ぬと全身に血が回って肉がまずくなるから、
生きたまま喉掻っ切って血抜きするんであんな風になるんじゃなかったっけ?

559 :名無虫さん:2007/01/30(火) 22:08:38 ID:???
>>558
逆さに吊るして生きたまま喉掻っ切るのが血抜きは一番早いだろうな。
つきん棒なら実質死んでるか仮死状態の状態で捌くんだろう。
多分ジビエは殆どそうだろうね。
野趣のある味ってのは、一つは肉に血が多く残ってる臭みも
それに含んでるんじゃない?
イスラムのハラムだっけ?の屠畜は生きた状態で喉切るが苦痛は一瞬だろう。
書いてて気になったが安楽死かどうか気にする人ってどれぐらい居るのかな?
正味あんまり居ないんじゃないの?
日本人は生きた魚捌くの見慣れてるからね。

560 :名無虫さん:2007/01/30(火) 23:02:17 ID:???
魚は平気なんだけどね
やっぱ喉切られてもまだ暴れてる大型哺乳動物ってのがちょっとね
ああ、わかってるスマン・・・甘ちゃんで

イルカ漁賛成派は気にしないだろうね
反対派は安楽死だろうが惨殺は惨殺だろうなぁ
イルカ好きだがイルカ漁に理解ある派はせめて安楽死させてやってくれ
・・・てカンジかな

561 :名無虫さん:2007/01/31(水) 07:52:20 ID:???
ネコヲタとイルカヲタは
野生動物板のレベルを著しく下げてるなあ

562 :名無虫さん:2007/01/31(水) 08:06:34 ID:???
そんなにイルカを守りたいのなら漁業組合にでも行って訴えればいいのに
そんな事すらしないで2chで批判ばかり
おまえら本当にイルカ守る気あるの?ってかんじ

563 :名無虫さん:2007/01/31(水) 08:13:45 ID:???
イルカを守っても金にはならないってことなんだろうね(苦笑

564 :名無虫さん:2007/01/31(水) 08:40:43 ID:7Z6gxvVk
>いくら風当たりが強くても止めるわけいかんでしょ
 生活かかってんだから

漁師の生活などかかっていません。

http://jazzmens.net/vegetarian/movie/dolphin.wmv

漁師の小遣い稼ぎのためにイルカの惨殺は行われています。
どこまで欲張りなんだ?賎しい漁師め!

565 :名無虫さん:2007/01/31(水) 08:42:23 ID:???
↑NEET

566 :名無虫さん:2007/01/31(水) 08:47:11 ID:???
>>564
わかったわかった
そんなどうでもいいことに噛み付かずに肝心なことに答えてくれ

なぜイルカ漁をしてはいけないのか?

何度も訊いているんだから、そろそろ答えてください

567 :名無虫さん:2007/01/31(水) 09:11:15 ID:???
>>564
一晩泣き明かしてまたベジリンク貼りかよw
お前が幾ら泣いて訴えても死ぬ海豚が一匹減るわけじゃなし
愛誤のイタさ晒してるだけだよ

568 :名無虫さん:2007/01/31(水) 12:55:32 ID:???
理由が言えなきゃ何で海豚だけ駄目なんだって事になるね
自分が可哀相だと思うから駄目なんだって理由しか見えないね、今んとこ

569 :名無虫さん:2007/01/31(水) 15:16:12 ID:D2IdrgaV
一、イルカは賢く、人間の友達 別の方法で共存できる
  グリンピース・外国の海洋学者・動物愛護派

二、害獣、漁師の生活を脅かす、地域の食文化など
  理解は出来るが殺処分の仕方をもう少しどうにかならないか派

三、擁護推進派

俺は2番だな・・・・・・・
  
三、

570 :名無虫さん:2007/02/01(木) 01:07:12 ID:???
サボテンは頭がいいんだよ

571 :名無虫さん:2007/02/01(木) 07:33:36 ID:???
映画は知らないけど仲間の死は群れの動物とかなら悲しんでるように見えるが。
イルカだって野生の中で食べられたりで死んだりするんじゃないの?
可哀想って理由ならそこまで守ってやるべきだと思うけど。保護動物みたく

食料飽和とか虐殺とかあったけど食肉業者は金かけないためにどこも虐殺オンパレード
殺す仕事だからいたぶるのが好きなやつなんかがやってるから虐待もされ。

人間に近いって理由ではわからんでもないが、抗議はおかしな話だろな

572 :名無虫さん:2007/02/01(木) 07:34:52 ID:???
まず日本語を学んでくれ

573 :名無虫さん:2007/02/01(木) 09:17:11 ID:???
日本語は習ったけど、おかしなとこあった?
いいたいこともわからない位おかしいかい?

574 :名無虫さん:2007/02/01(木) 10:17:10 ID:???
>映画は知らないけど

映画とは何のこと?
映画の話なんてしていない

>仲間の死は群れの動物とかなら悲しんでるように見えるが。

あなたの主観を持ち出すべきではない

>イルカだって野生の中で食べられたりで死んだりするんじゃないの?

当たり前のことを聞くな

>可哀想って理由ならそこまで守ってやるべきだと思うけど。保護動物みたく

それは保護動物ではない
家畜やペットに分類されるものだ

>食料飽和とか虐殺とかあったけど食肉業者は金かけないためにどこも虐殺オンパレード
>殺す仕事だからいたぶるのが好きなやつなんかがやってるから虐待もされ。

無知&偏見による記述で、食肉業者への差別発言の何者でもない
意図してのことなら悪質だし、意図してなければ低能だ

>人間に近いって理由ではわからんでもないが、抗議はおかしな話だろな

そもそも「人間に近い」ってのがわからん
意味が分かって言ってるのか?


これで分かるか?

575 :名無虫さん:2007/02/01(木) 12:47:58 ID:???
映画の話なんてしていない
>ググって出てきたスレだったから古いけどレスにあった

>あなたの主観を持ち出すべきではない
ライオンとかに襲われた子供をどうしようもなく遠くからみているだけの草食動物の話しとか
写真とか見たことあるから。主観でない悲しむはずがない根拠あるの?

>それは保護動物ではない
家畜やペットに分類されるものだ

違いがよくわからん・・・絶滅危惧種とか法で守られたり檻に入れられるでしょ
賢いから殺しちゃ駄目って理由ならとことん守ればいいじゃんとおもって。

>無知&偏見による記述で、食肉業者への差別発言の何者でもない
意図してのことなら悪質だし、意図してなければ低能だ

偏見といいすぎあったね。一部の話しだ。じゃあ一般にどんな殺され方されているのか教えてくれ。
苦しませずに殺すなんて簡単なことじゃないからなー商売でやってることだし

> そもそも「人間に近い」ってのがわからん

俺はしらんけど、生物学的に近いから食べるなっていってるのがいるのかなと。
知能とか、固体別に呼び名があるとか含む。長文嫌だったから省略してごめ

576 :名無虫さん:2007/02/01(木) 13:10:54 ID:???
つまりどっちも反対派じゃないって事でしょ?
愛誤が居ないと何のハナシかも解り難くなるなw

577 :名無虫さん:2007/02/01(木) 17:05:06 ID:02F6lyOw
コイの生け作りはあるのに、ウシやブタの生け作りはない。これはなぜ?
まあ、実際にやったら非難の嵐だろうけどね。


578 :名無虫さん:2007/02/01(木) 17:46:59 ID:???
中国では、クマの肝臓を生きたまま食べることがあったそうだ
脚を縛って身動きができなようにし、腹の皮を剥がして直接肝臓を頂く

でもこれは過去の話ではない
今でもクマの胆汁をとるために体に管を刺し
胆臓から胆汁を取り出しているんだとさ
もちろん生きたまま、しかも狭い檻の中でな

熊の手を使った中華料理があるけど
中国のクマ牧場では、足のないクマがいるんだってさ
ちなみに牧場とはいっても動物園の類いではなく、本当の意味での牧場だ

579 :名無虫さん:2007/02/01(木) 18:37:04 ID:???
>>577
せめてぺスコ・ベジタリアンになってから言おうね?
そもそも哺乳類の活け造りなんか血が飛び跳ねて喰うどころじゃねえよ!!

そして実際反イルカ漁の愛誤の殆どは牛も豚も喰ってるわけですがw

580 :名無虫さん:2007/02/01(木) 18:51:45 ID:???
>>577
あったとしても食えないよ。
死後硬直って知ってるか?
とさつされてから実際に食べるまでどれくらいの時間保存されるか
しれべてみ。

581 :名無虫さん:2007/02/01(木) 19:59:44 ID:02F6lyOw
>>578
世界のツキノワグマの半数は胆汁目的のクマ牧場にいるらしいね。
生きたまま胆汁を生産する家畜として飼われている。

ナマコの再生能力を利用して生きたまま内臓を何度も取る方法は聞いたことがあるが、
残酷だと思ったことは一度もない。だがクマを生かしたまま胆汁を取り続けるなんて
クマオタでなくても身の毛がよだつ。もともと冷酷な奴なら割り切りは簡単だろうが。


582 :名無虫さん:2007/02/01(木) 20:00:25 ID:???
>>575
なんていうか、全般的に人の神経を逆撫でする書き方だな
日本語を学べ、は的確な指示に感じる

仲間の死を見ているのは
悲しんでいるかのかもしれないし、死への興味から見ているだけかもしれない
人間が他の動物の感情を計ることなんて不可能
だから主観と言った

>偏見といいすぎあったね。一部の話しだ

もっとも腹立たしいのはここだ

>殺す仕事だからいたぶるのが好きなやつなんかがやってる

お前はアホか?
その理屈でいくと
外科医はスプラッター趣味のサイコ野郎の巣窟だし、小学校教師はペドフィリアがなるものだし、介護福祉士は老人性愛の持ち主になる

「一部の話だ」で済ますお前はアホ以外の何者でもないことを知れ

583 :名無虫さん:2007/02/01(木) 20:22:07 ID:???
人間が勝手に殺していい動物、悪いを動物を決めて
なおかつそれを他の人間にも強制しよう(しかも従わないヤツを悪認定)ってんだから、傲慢下品極まりないな。

584 :名無虫さん:2007/02/01(木) 20:30:25 ID:???
殺して良い動物にはそれなりの理由がある

585 :名無虫さん:2007/02/01(木) 20:55:39 ID:???
そのとおり。そしてその理由は文化によって異なる。

586 :名無虫さん:2007/02/01(木) 21:24:20 ID:???
そのとおり。すなわち、人に押し付けるなってことだな。

587 :名無虫さん:2007/02/01(木) 22:34:02 ID:???
>>582
確かに一部の話だし妄想含んでるけど
虐待は以前ニュースでも鶏、豚業者で実際に告発があった話だよ。一部で済ます事のどこに問題があるかわからないが

>外科医はスプラッター趣味のサイコ野郎の巣窟だし、小学校教師はペドフィリアがなるものだし、介護福祉士は老人性愛の持ち主になる

ほんのわずかかもしれんが実際にいるとおもうよ

あとアホ呼ばわりするほうが神経を逆撫でするやつだと思うけど

588 :名無虫さん:2007/02/02(金) 08:08:20 ID:T1y2jGg2
まぁイルカ漁は野蛮って思われてもしかたないだろうな
俺だって猫や犬食文化は野蛮だって思うし

589 :名無虫さん:2007/02/02(金) 08:22:03 ID:T1y2jGg2
>>319
イルカの生体濃縮された化学物質が癌の原因になる可能性は否定できないけどな
中国野菜と同じだよ、直接病気の原因ならなくても癌の原因となる可能性は否定できてない



590 :名無虫さん:2007/02/02(金) 08:27:55 ID:???
毒には急性毒と慢性毒があるってこと知ってろよ捕鯨派はよ

まぁ将来癌になったり子供が奇形だったりしても俺はしらないけどね
勝手に有害物質が生体濃縮されたイルカでも食ってれば?

591 :名無虫さん:2007/02/02(金) 10:28:36 ID:za02Zyf5
程度の差があるだけで鮪なんかの大型魚でもそれは同じですが?
寧ろ消費量からすれば鮪のほうがずっとヤバイ

いつもデータ無しでクジラやイルカの生物濃縮もちだして脅す連中はさ、
何?結局クジラさん・イルカさん守りたいの?

もうすぐ嫌でもクジラ喰わなくちゃなんなくなるから諦めてね?

592 :名無虫さん:2007/02/02(金) 10:42:56 ID:???
有害物質で捕鯨派が死ぬことで鯨が助かると考えればいいじゃん
捕鯨派が身を挺して海水中の有害物質を取り除いてくれるから、
水質も改善するし、良いことだらけ。
わざわざ、忠告してくれるなんて優しいんだね反捕鯨もw

593 :名無虫さん:2007/02/02(金) 15:43:03 ID:???
有害物質すきっす!

594 :名無虫さん:2007/02/02(金) 17:29:16 ID:VUNwNH/h
寿司ネタのミンク鯨は美味いから好んで食べるけど
沿岸部のイルカはちょっと水銀が怖いな。
歯鯨類は食物連鎖の頂点に位置してるから鮪とかよりも
ずっと有害物質が集まるだろうに。
だからといってイルカを食べるなとは言わないけど俺は食わん。

595 :名無虫さん:2007/02/02(金) 18:26:23 ID:???
なんか話聞いてたらよだれが垂れてきたなぁ
明日イルカ食べに行こう〜♪

596 :名無虫さん:2007/02/03(土) 00:10:39 ID:???
ニートに質問…

罪悪感はないの?
そこまで育ててもらった親にいまだ寄生して

597 :名無虫さん:2007/02/03(土) 01:20:48 ID:???
とニートが申しております

598 :名無虫さん:2007/02/04(日) 23:19:28 ID:mfSVF8Qs
愛誤ageイン!!

599 :名無虫さん:2007/02/06(火) 20:48:26 ID:???
ひきこもりの豚が食っちゃ寝してなんてだらしないんでしょうね?ただでさえ無価値な社会のゴミだってのに!

600 :名無虫さん:2007/02/09(金) 21:04:02 ID:???
イルカ漁は別にしてもいいと思うんだけどさ
本業の暇潰しにイルカ惨殺してる漁師連中どうにかならんもんかね?

601 :名無虫さん:2007/02/09(金) 22:01:43 ID:???
>>600
↑暇潰しにwwwwwwwww

602 :名無虫さん:2007/02/09(金) 22:12:56 ID:???
>>600
アホか?
暇つぶしでイルカ殺す漁師なんか見たことねーぞ

603 :名無虫さん:2007/02/09(金) 22:42:52 ID:???
この国で徴兵令がしかれることがあれば
真っ先にニートからだな。
お疲れ、人生の堕落者共。

・仕事したいけどできなーい。
・仕事するきなんてねーよw
・今さえ楽しければなんでもいい。

こんなやつは人生終わってます。本当にありがとうございました。

604 :名無虫さん:2007/02/10(土) 07:34:36 ID:???
>>602
いや実際にいるよw
極一部だけどね。
歪んだ性格のヤツはどの職業にもいるし、
第一、漁師なんてDQNの集まりだろ?
全然不思議じゃない

605 :名無虫さん:2007/02/10(土) 21:31:49 ID:???
ところで何でニートに敵愾心剥き出しにする人が多いんだろう。
ニートが親に対して罪悪感を持ってるかだとか、社会に引け目を感じてるかどうかだとか何で気になるんだろう。
どれもこれも「価値観の違い」の一言で切り捨てられると思うけど。

普通に働いてる人たちからしてみれば、自分達はきちんと税金納めてるのにあいつらは・・・みたいなのがあるのかもしれないし
日本の将来とか経済効果が心配な人たちもいると思うけど、結局何言っても無駄だと思うよ。
話して分かる人種ならそもそも最初からニートになってないだろうし。独自の妙な価値観持ってるから何も感じないみたい。

補足:このレスでいうニートは「働くのも学ぶのもめんどうだから嫌」な純怠け者タイプのみを指します。


606 :名無虫さん:2007/02/22(木) 10:51:26 ID:???
イルカ猟スレなのにそれについて議論せず人格批判してる奴何がしたいんだ

607 :名無虫さん:2007/02/22(木) 13:05:59 ID:???
>>606
人格批判がしたいんだろ。スレタイなんて奴らに関係ない。

608 :名無虫さん:2007/02/22(木) 13:58:44 ID:???
海豚漁の何処が悪いのか何一つ指摘出来ないのに批判だけはしたいから
人格攻撃しか出来なくなるって捕鯨スレなんかでもいつものパターン

仮に漁師が暇見つけて(単なる暇潰しではない)海豚を捕殺、それを売って
小遣いに代え、地元での遊びや飲み食いに使えば地域活性化にも繋がる

何処に悪い所が有るのか判るように指摘して頂きたいモンです>海豚愛誤さん達

186 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)