2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

横浜市内でクツワムシがいるところ

1 :クツワムシフェチ:2006/09/20(水) 22:51:04 ID:JRzNs3NF
幼い頃、昆虫、特にキリギリス類が好きで、本州にいるキリギリス類はほとんど採集しました。
しかし、非常にメジャーなクツワムシだけがなぜか見つけることができなかったのです。
10数年前まで、成人してからも、度々会社の同僚などに「クツワムシ見つけたら教えて」と
依頼してきましたが、「見つけた」の情報はすべてクダマキモドキでした。
最近息子が虫取りに興味を持ち出しまして、かつてクツワムシ採集を夢見た頃の思い出がよみがえってきました。
横浜周辺で、クツワムシが採集できるところをご存知の方は教えてください。
ホームページで検索して、こども自然公園にいるとの情報を得て先週行きましたが、
いませんでした。情報が古くて、もういないのかも。

2 :名無虫さん:2006/09/21(木) 00:27:33 ID:9ifI/Caw
クツワムシは岡山に行ったときに鳴いてるのを聞いたことがあるけど、
関東ではほとんど聞いたことがないな。

3 :MMT:2006/09/21(木) 01:56:49 ID:KQeN1vAv
横浜在住だけど、確かに聞かないね。

4 :名無虫さん:2006/09/21(木) 03:24:46 ID:???
九州だけどさっき道端にいたよ

5 :名無虫さん:2006/09/21(木) 12:56:26 ID:rNOOUaIC
5.6年前だけど、中山と十日市場の間の谷戸で聞いたり、見た記憶ある。
今は引っ越したので?だが。
>クダマキモドキ って褐色系はいないんでしょ?
あとガチャガチャって声で近縁種っている?


6 :クツワムシフェチ:2006/09/21(木) 21:04:58 ID:n4UOGB1W
情報ありがとうございます。
10数年前はまだデジカメも普及していない頃だったので、
わざわざとってきて貰ったり、特徴を聞いたり。
クダマキモドキは産卵管がかぎ状の種なので、
管状の産卵管のクツワムシとは全く違いますから、
メスであれば、お尻がどうなっているか聞けばわかるんですね。
あと、よく飛ぶと聞いたら、まずクダマキモドキだろうと。
ツユムシのでかいやつみたいなものですからね。
先日も、こども自然公園で、網と虫かご持って息子と歩いていたら、
見知らぬおじさんが、「ガチャガチャあげようか」って言ってきたので、
息子より私のほうが目を見開いてしまいましたが、クダマキモドキでした。
何か、「クツワムシの神」に遊ばれてるみたいだ。
泣き声ですが、「ガチャガチャ鳴く」の「ガチャガチャ」を単に「うるさい」
と言う意味に勘違いする人もいたりして、説明するのが難しかった記憶があります。


7 :MMT ◆4GWPVYayto :2006/10/14(土) 00:44:33 ID:K4cJd2z4
飼いたいってだけなら、ビタにでてた。

http://www.bidders.co.jp/dap/sv/list1?sort=end&srm=Y&categ_id=9311009

8 :名無虫さん:2006/10/14(土) 23:12:19 ID:???
新治、三保の緑地と、寺家、こどもの国付近。
寺家の方が多いかな。

9 :クツワムシフェチ:2006/10/21(土) 22:06:29 ID:h6EzNtDd
いろいろと情報ありがとうございました。
7さん。オークションに出ていることは知っていたのですが、
やはり自分で捕まえたい。
8さん。言われててみれば、こどもの国周辺は確かにいそうな雰囲気ですよね。
来年、行ってみます。
実は、ついに捕まえることができたんです。メス2匹。10月14日(土)。
小さい息子を連れての採集なので、昼間だったのですが、
緑色型と褐色型。
褐色型は羽化不全でしょうか。翅が裏返っていましたが、巨大です。
見つけたときは、4歳の息子が驚くほど私のほうがはしゃいでしまいました。
早速鈴虫マットを購入して、クズの葉を入れて飼育したところ、
褐色型はその日の晩に産卵を確認しました。
以来、約1週間。褐色型は一日おきくらいに産卵しているようで、
これを孵すことが新しい目標になりました。
緑色型の方は、産卵が確認できていません。交尾まだだったのかな。
クズの葉なんてどこでも茂っているのに、何でクツワムシはいないんでしょうね。
来春孵ったら、クズが結構茂っている近くの森林公園に放虫してみようかと思っています。
飼育のほうは、クズの葉以外にきゅうり、かぼちゃ、ナスに鈴虫の餌を振りかけて与えていますが、
ほとんど食べないです。クズの葉ばっかり。蛾の幼虫が食ったように、
きれいに筋だけ残して食べています。
動作はのろく、糞の掃除などをしているときに外に出しても動かずにじっとしています。
虫というよりペットのようにすら思えます。
オスがいないからいえることかもしれませんが。


10 :名無虫さん:2006/10/22(日) 10:33:35 ID:???
クツワムシとかツユムシ系は飼うと面白いよね。
動きが繊細で飼育に向いている。
ツユムシなんか葉の隙間に産卵するとこ見たとき感動した。
あの薄い葉の隙間なんかに産卵官挿し込むんだもの。
翌年庭に放したけど隣の家が薬撒いていなくなってしまった。
薬に弱いし、鳥にもよく狙われるね。
クツワムシなんて鳥によって数減ってるとしかおもえません。
1さんはクツワムシの数を増やすことに成功させてください。
応援します。
オオコノハギスなんかクツワムシの王様ですよね。

11 :クツワムシフェチ:2006/10/22(日) 22:51:15 ID:J7DvUwbq
ツユムシもいいですね。「いなせ」な風情です。
息子はツユムシが好きみたいです。
私がクツワムシを目的として息子のつきあいを装って採集に行きますが、
息子はセスジツユムシをよく捕まえて飼いたいと言います。
葉の隙間に産卵するのは知っていましたが、産卵を見たことはありません。
ウマオイの餌に採ってきたウスイロササキリがえのころぐさの茎に産卵するのは見たことがありますが。
でも、疑問に思うのは、ツユムシが生んだ葉が枯れたらどうなるのかと。
土中産卵の虫のほうが孵しやすいかなと思い、息子を説得して、ツユムシは逃がしています。
実は今日も1匹、同じ場所でクツワムシ褐色型メスを採集しました。
おなかも膨れていないし、交尾がまだなのかなと思いましたが、とりあえず飼っています。
でも、ショックだったのが、採集場所が先週に比べてかなり荒らされていたこと。
ススキが方々で踏み倒され、踏み倒された先が例外なくクズの生地なんですよ。
クツワムシ目当てで、草原深く人が入り込むことはないと思うのですが、
自分の目当てがクツワムシなので、もしかしたらほかにもクツワムシ目当ての人がいて、
夜に鳴き声があったところを手当たり次第に探しているのかと敏感に思ったりして。
結局オスは1匹も見つかりませんでした。
昼間探しても、跳ねもしないから難しいんですね。
今日採集の1匹も、足で草むらをがさがさしていたら、
もそもそと獣道に出てきたんですよ。
取り合えず、今年の採集は終わりにします。
ちなみに私が採集したのは、横浜ではなく厚木です。
横浜市内で、数ヶ所、局地的にでも、クツワムシの鳴き声が聞こえるようになればと、
微力ながら励みたいと思います。
でも、近くに住んでる人には迷惑かもしれませんね(-_-;)。



12 :10:2006/10/23(月) 18:24:46 ID:???
>>11
クツワムシがクズの葉を食べるというのはこのスレで知りました。
こういう知識って図鑑とかにのってないですよね。
ツユムシが産んだ葉が枯れても孵化しましたよ。
カンタンだとかササキリだとかも草枯れても孵化しますよね。
ウマオイも飼ってるんですか?
きわめて珍しいですよね。ウマオイはクツワムシとおなじく自然が残ってるとこでないと見れませんよね。
自分はどっちも野生のはみたことないです。
でもクツワは買ったことがあります。
自生地が破壊されてるんなら新しく産地作ったらどうですか?
クズの種をまいてどこか安全な地で。


13 :クツワムシフェチ:2006/10/23(月) 20:57:53 ID:2KDyO06E
12さん
実は私もクツワムシがクズの葉を好むということは、最近ネットで見て知りました。
「マメ科の植物を好む」くらいは書いている図鑑もありますが、クズがマメ科ということにたどり着かなかった。
葉が枯れても孵化するんですね。ウスイロササキリが産卵した草を残しているのでそれで来春確認してみます。
私は子供の頃関西に住んでいたのですが、ウマオイは住宅地の公園でも鳴いていました。
ハヤシノウマオイでしたが、そのときはオスしか見たことがありませんでした。
今年採集をし始めたのは9月の半ばくらいだからか、
今年はメスしか見つけられませんでした。メスであれば、その気になれば、30匹くらいは採集できたように思います。
40センチのプラケースにメス6匹を買っていましたが、餌が大変でした。
オンブバッタとウスイロササキリを20匹とってきても、2〜3日しか持たない。
平日仕事から帰ってから、懐中電灯持って、近所の原っぱに餌探しですよ。
9月末なんて雨続きで大変でした。
しかも綺麗に食べてくれればいいんですが、食い散らかすから、掃除も大変です。
肉食だからか、排泄物も臭いです。 よく言われる共食いはまったく起こりませんでした。
結局3週間ほど飼って、これは採集地に放虫しました。
産卵は6匹ですから大量でした。来春孵化したらこれはどうしようかと。
やはり草食系が飼うのは楽ですね。クズの葉も自宅近くの原っぱに生えていますしね。
週末と平日の1日通勤帰りにブチッと4〜5枚ちぎって帰れば、
小瓶に水を入れて挿しておくだけでOKですから。

14 :名無虫さん:2006/10/24(火) 19:34:10 ID:???
クツワムシフェチさん、自分はある都会の川の近くに住んでるのですが、
その川は河川敷の工事と川原に生えてる草が一斉に伐採されてしまいました。
セスジツユムシやクマスズムシなどがいた川原だったのですが、ちょっと前に中州の島に食草を移植してあったので
ツユムシなどはまた見られるようになりました。
都会ではこういうこともあります。

自分はウマオイを飼ったことはないのでわからないのですがクツワムシフェチさんの飼育は興味深いものです。
そんなに食欲が旺盛なのですね。
クビキリギスなどは完全な肉食ではないようで、そこまで貪欲ではないですよね。
ウマオイは東京近郊ではめったに見れません。

ところでタイワンクツワムシは採集したことありますか?
伊豆半島にいると聞いたのですが個体数は少ないようです。
羽が長いので日本最大かな?

15 :クツワムシフェチ:2006/10/24(火) 21:33:54 ID:bGLx6+sb
14さん。
虫が少なくなってきているのは、雑草の刈り取りのせいでしょうね。
役所や自治会の人は、木を植えさえすれば自然だと思ってるんでしょうね。
雑草はなければないほどいいと思っている。完全な自然破壊です。
「自然とともに...○○公園」なんて謳っている公園は、
大概、木と芝ばかり。後は、季節に合わせて、ポピー→ヒマワリ→コスモスと花を植え替えてみたり。
どこが自然なんだと。人家の庭の広いやつに過ぎないですよ。

>>ところでタイワンクツワムシは採集したことありますか?

息子が昆虫採集に興味を持つことになったのが今年なので、
飼育暦はまだ1ヶ月と少しです。
でも子供の頃はいろいろ飼っていました。キリギリス、カヤキリやヒメギス...。
コオロギ類だと自然の鈴虫やマツムシ。カマキリもよく採っていました。
緑のコカマキリ、褐色(というより紫がかった茶色)のハラビロカマキリも捕まえたことがあります。
非常に稀なんですね。20センチ近い、異常に巨大化したオオカマキリも。
今思えな写真に撮っておけば良かった。
小学生のときは、夏休みはほとんど毎日虫取りに行ってました。
今は、実家周辺は当初の見る影もありませんが。
学校では、バッタ・キリギリス類にについては詳しいことが自慢でしたが、
恥ずかしながらタイワンクツワムシというキリギリスがいることは、
今年、クツワムシの採集場所をネットで調べているときに初めて知りました。
静岡以西に生息しているそうですが、関西では見たことがないですね。
ウマオイも、2種類いることを知ったのは最近です。
子供の頃聞いたのは、長い鳴き声だったので、ハヤシノウマオイでしょう。
ハタケノウマオイは、鳴き声を聞いたことがありません。
ただ、今年飼育していたウマオイのメスの中で、1匹だけ羽が非常に長いのがいたんですね。
産卵管が2〜3ミリしか見えない。他のは、産卵管は1センチくらい出てるんですが。
私はその1匹がハタケノウマオイだったのではないかと勝手に思い込んでいます。
その1匹だけ採集場所が違いましたし。

16 :名無虫さん:2006/10/24(火) 23:25:58 ID:VL8unFdf
>>15
クツワムシフェチさん、レスありがとうございます。
自然を理解しない公園が自然を謳っているのはおかしいですね。
同感です。

クツワムシフェチさんは色々飼育していたのですね。
カヤキリや自然の鈴虫などは大変珍しいですよね。
貴重な経験ですね。ヒメギスは都会の埋立地にもいます。
長羽型と短羽型とあります。
ウマオイには羽の長い型とかないのでしょうか?
でも産卵官が違うということなので別種かもしれませんね。


17 :クツワムシフェチ:2006/10/28(土) 23:33:04 ID:FWeQ93tz
>>16さん
私の表現が少しわかりにくかったかもしれません。
ウマオイは産卵管の長短ではなく、翅の長短に違いがありました。
1匹だけ羽が長いため、産卵管が2〜3ミリしか翅からはみ出していない個体を採集したのです。
でもその個体は、羽化不全の為か、翅がきれいに合わせっておらず、その影響で翅が長くなったとも考えられます。

いろいろ書くとぼろが出そうで怖いのですが、
幼い頃の飼育は、「飼っていた」と言うより「持っていた」に近いかもしれません。
土は庭の土を掘り返してケース(60センチのガラスケース、金魚用)にせいぜい2〜3センチ程度しか入れていませんでした。
産卵管の長さや形状とか、考え及ばなかったんですね。キリギリスの卵は、多くが土の上に置かれていました。浅すぎて産めなかったんでしょうね。
ヒメギスなんかは、餌のキュウリに産卵していました。
卵を見て感激して、でも、来年孵すぞと思いながら、冬になって成虫がいなくなると急に熱が冷めるんですね。

熱帯魚が飼いたくなって、でもケースはひとつしかないし、
お小遣いも少ないから、キリギリスの卵は土とともに庭にぶちまけて、そのケースで熱帯魚を飼いました。

翌春、それでもキリギリスは庭で孵るんですよ。でも、幼虫なんでつまらなかったんですね。
ああ、幼虫が孵ってるな、くらいな程度の感心で。ほったらかしでした。
庭のわずかな雑草と、少々のオンブバッタ程度では生きていけないんですね。
夏に、またキリギリスが鳴き出す頃になると飼いたくなって、でも当然、その頃、庭のキリギリスは全滅でした。

虫が好きだったくせに、虫に残酷でした。いい加減でしたよ。
一般の庭付き住宅よろしく、私の実家も少々の木々は植えていましたので、庭にほったらかしでも、
カマキリはそれなりに毎年夏に何匹か成虫が見られましたが、
キリギリス類は、何十もの命を、無碍に失いました。


18 :クツワムシフェチ:2006/10/28(土) 23:34:12 ID:FWeQ93tz
今、飼育中のクツワムシは、1匹だけが、懸命に産卵しています。
ケースの外から見えるだけで30個を超えました。あとの2匹は、やはり交尾がまだだったんでしょうか。
まったく産む気配がありません。放虫した後の累代繁殖を考えると、一血筋だけでは不安ですね。
ネットオークションでオスだけ手に入れようかと考えていますが、今さらでしょうか。

この卵を孵すことは、私が幼い頃、虫に対して虐待とも言えるような行為を繰り返したことへの反省でもあります。
妻は、「虫の世話をしているあなたを見ていると、情けなくて離婚したくなる。」と言います。
40男がクツワムシを飼うなんて確かに情けないかな。
出会ってから、スキー、スキューバダイビング、ワインが趣味で通してきたから。

今年の卵は孵しますよ。絶対に。ウマオイの卵も。





19 :名無虫さん:2006/10/29(日) 04:27:31 ID:x8ilvSWo
>>17
クツワムシフェチさん、誰でも子供の頃の好奇心を満たすとき、多少の残酷さはつきものです。
あなたのそれはまっとうであり、全然おかしくないですよ。
また飼育に関してもそんなもんです。
孵化した幼体を採集地に戻すなんてことも子供の頃ならしませんね。
自分もそうです。それでいいのだと思います。
>>18
奥さんの言うことは世間一般の見る目であり、それもおかしくはないと思います。
無理に他人に理解を求めるよりも、その世界を大事にしたいとの思いが強ければ
一人の趣味にしておいたほうが気楽ですよね。
私の考えでは本来趣味というのは他人に賛同などされないと思うのです。
スキューバとかは趣味というより娯楽です。
ゲームと同じです。趣味というのは楽しむために作られたものではない。
だからこそ、虫に興味を持つというのは格好悪いことではありますが本当の趣味といえるでしょう。


20 :名無虫さん:2006/10/29(日) 06:16:19 ID:???
俺カメしか興味なくてその他のスレは全然読まないんだが、クツワムシってなんだろう?と思って今このスレ開いて全部読んでみた。このスレ面白いね。また来るよ。

21 :クツワムシフェチ:2006/10/31(火) 23:25:16 ID:IK2ZRkRi
>>19
女性であればぜひ私の奥さんになってもらいたい!(笑)

でも、現実はかなり難しいです。
今日も、オスを一時的にでも飼いたい旨を話しました。
鳴き声がうるさいのであれば、発泡スチロールの箱の中で飼うからと言ったのですが、
そんなことすると、私が会社に行っている間に、卵が産まれている土ごと捨てるそうです。

自然の虫を買うのはかわいそうだというのが、彼女の虫を買うのに反対な理由でしたが、
それで捨てる? 要するに、単に嫌いなんですね。

仕方ありませんので、この週末に、産卵の様子がない2匹については、
採集地に帰すことにします。まだオスが生存していれば良いのですが。
オスがいなければ、寒い中、無駄死にですね。
1匹はとにかくがんばっています。今日も踏ん張っていました。
見えるだけで30個を超えているので、50個以上は産んでいるのではないかと。

それにしても30年来の願いがかなっての飼育なんですが、
まさかクツワムシ飼うくらいでこんなに反対されるとは。

私はパチンコもゴルフもしないし、タバコも吸わないし、飲みに行くなんて年4〜5回ですよ。
急いで家に帰るほど家庭を大事にしてるんですが。
週末は子供の面倒で終日潰れて...。何でクツワムシ飼うくらい...。

愚痴ってしまいました。スミマセン。

22 :raia12:2006/11/06(月) 21:43:18 ID:???
初めまして、僕と同じ事を言われてますね。離婚までとは言われないけど・・
クツワムシの時期もそろそろ終わりですね。メスは産卵時期でかなり産みます。
オスはもう山では鳴いておりません。今の時期、山で見かけるのはナナフシです。
不思議な生態をしています。ビッターズのオークションに出しているので又見てください。
実はクツワムシもかなり出品させてもらったのです。今、こちらの方もかなり卵を産んでおります。
来年、誕生するのが楽しみです。ちなみに私も40歳代ですから・・安心してください。
又近況を教えてください。

23 :クツワムシフェチ:2006/11/09(木) 23:53:20 ID:X9pcdC/W
raia12さん。
先日あなたのオークションに質問を出したのは私です。

クツワムシとは関連のないご出品に質問を入れてしまいました。
ここで失礼をお詫びさせてください。

raia12さんももしかしてこのスレが質問と関連があると感じて書き込みされたのでは?

メス2匹を放しに11月2日19時ごろ採集地に行ったのですが、オスの鳴き声は聞こえませんでした。
かなり寒く、おそらく深夜だと10℃くらいまで下がってたんじゃないでしょうか。

それで結局持ち帰って、何とか妻を説得して、
「飼育ケースを増やさない」約束で連休初めにオスを飼うことを許されました。

何とかオスは6日に手に入れることができました。2匹。
うち1匹は後肢が1本なく、お店の好意で譲っていただいたものです。
ペア販売だったので、メスも1匹ついてきました。

そして、なんと交尾がまだと思われていてメスが、オスの到着前夜に産卵したのです。
なんと言うタイミング。

しかも、採集後3週間まったく産卵の気配のなかった個体も、
オスが到着して鳴き始めると、翌日、
触発されたのか、産卵しました。産卵というより産み落としたと言う感じで、
土の上に転がっていました。結局交尾は済んでいたんですね。
交尾して一日で産む事なんてありえないでしょうから。

24 :クツワムシフェチ:2006/11/09(木) 23:56:44 ID:X9pcdC/W
今回ペアで購入したメスも、おなかはペチャンコで、こりゃ交尾まだかなと思ったら、
到着していきなり産卵しました。おなかの大きさでは判断できないんですね。

この3日で卵だらけになりました。ケースの外から確認できる数で70個を超えました。

オスは1匹は、店によるとまだ若い固体だそうで元気いっぱいに鳴いています。
妻は、思っていたほどうるさくないと言います。
ウマオイと一緒に飼っていた、クサキリのほうがいやだったと言ってます。
周波数が高いからみたいですね。
ちなみに私は、3年前から耳鳴りの持病があり、
クサキリの鳴き声は、かなり耳を近づけないと聞こえないんです。(-_-;)

40男どころか、体は70代かも。

25 :名無虫さん:2006/11/12(日) 20:34:17 ID:TCVQMxVr
2002年に発見されたカマキリとナナフシを併せ持ったような新しい目(モク)に設定された新種
マントファスマ。
新しい目は実に88年ぶりで琥珀の中の化石と姿形はまったく変わらず。
和名カカトアルキ。
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/insect/1163172874/l50

26 :raia12:2006/11/19(日) 20:39:36 ID:???
遅くなりました。そうでしたか。何となくひょっとしたら質問された人かなと思って
ました。昨日18日夜、雨がしとしと降る中サワガニ君を探しに行きました。かなり寒くなったせいか2匹しか
山道に出てきてませんでした。驚いたのはクツワムシ君のメスがまだいたことです。
うちのクツワムシもめす一色になりまだ卵を生み続けています。日に日に寒くなるに従い食欲も減り動きも鈍く
なったような気がします。そちらはどうですか?

27 :クツワムシフェチ:2006/11/20(月) 22:21:21 ID:xQ2+2+dh
raia12さんは頑張ってますね。
雨の日の採集はさすがにつらいのでは?
と言う私も、雨の中、エサのクズの葉を採りに行きました。
葉っぱが冷たいんですよ。

さて、採集以来、頑張って産卵してきたメス(羽化不全茶系)が、13日に。
ネットショップで譲ってもらったオス(片肢落ち茶系)が17日に。
それぞれ☆になりました。羽化不全茶系は本当によく産んでくれました。
ケース側面に見える約130個の卵の9割以上が彼女の産だと思います。
片肢落ちオスは、1日だけ弱い鳴き声を聞かせてくれましたが、
以降、文字通り鳴かず飛ばずで、交尾どころかメスが近づくと怯えるように逃げていました。
残るは、ネットショップで購入した黄緑オス。これは、16日に片肢が落ち、
その晩に鳴いたのを最後に。もう4日間鳴いていません。懸命にお尻を曲げて求愛していましたが、
交尾できたかどうかは定かではありません。ただ、メスのお尻に精球を確認することはできませんでした。
次にネットショップで購入した巨大緑系メス。
ペチャンコ腹にもかかわらず購入初日に数個産卵して、期待しましたが、
以降産卵の気配なし。おなかもペチャンコのままです。
ただ、残る4個体の中で一番元気です。時々翅を広げて飛ぶ仕草をするんですよ。
次に茶系メス。オスの到着前夜に産卵を始める問の悪さでしたが、
確実に彼女が産卵したのは3個だけと思われます。
最後に小型緑系メス。黄緑オスといつも寄り添っていて、小ケースに2匹だけでペアリングを試みたところ、
刺激を受けたのかいきなり数個産卵しましたが、以降産卵の気配はありません。今、最もおなかが大きいのがこの個体です。
羽化不全茶系が☆になって以来1週間、ケースの外から見える卵は1個も増えていません。
(毎朝数えているんです。)
とにかく土の上に降りないです。ずっとクズの葉の上にいます。
もしかすると、羽化不全茶系以外が産卵したのは無精卵かもしれませんね。

28 :クツワムシフェチ :2006/11/20(月) 22:22:05 ID:xQ2+2+dh
一昨日から湯たんぽを用意して、密閉ケースの中に入れていますが、産卵の気配はありません。
密閉ケースの中は、湯たんぽ投入直後で22℃。今朝、開けてみると16℃でした。
ちなみにケースの外(室内)は14℃、室外は9℃くらいまで下がっていると思います。
クツワムシは何℃くらいまで大丈夫でしょうか?
1月いっぱいまでは生きると書かれているページを見ますが、室内でも暖房を入れてとか?

あと、エサですが、クズの葉の減りが極端に少なくなりました。
今はキュウリが人気です。

29 :raia12:2006/11/20(月) 23:52:25 ID:???
確かに葛の葉をあまり食べなくなりました。こちらもきゅうりが主食となっております。今の時期、自然界では
おそらくオスはいないと思われます。メスはまだたまに見かけます。夜間の外気温はどうでしょう、13〜15度ぐらいでしょうか。
室内の場合15度以上〜25度以内であればいいかと思います。
しかし、卵が全部孵ったら大変なことになるかもしれません。
私がクツワを送ったところに自適庵カフェという虫と自然の好きな人がいます。
クツワムシをよく観察してくれていて画像入りで近況を報告してくれます。
1度、自適庵カフェのサイトを覗いてみてください。面白いですよ。

30 :クツワムシフェチ:2006/11/25(土) 00:02:23 ID:+PFQLkeX
紹介いただいた自適庵カフェに行ってみました。
クツワムシでググッて何度か拝見したことのあるページです。
ビッターズとは思っていましたが、raia12さん経由でしたか。

すごくきれいに、まるで熱帯魚のように飼われていますね。
私はクズのツルがとぐろを巻いている状態で、
クズの葉にきゅうりとりんごを薄く切ったものを楊枝で固定しています。
最近、土の上にエサを挿しても食べないんですよ。
ずっとクズの葉の上にいて、クズの葉の上のエサなら食べています。

写真に撮れるような美しさはありません。
土も鈴虫マットです。赤玉土のほうがやはり良いのでしょうか。

今日、最後のオスが力尽きました。
肢が片方落ちてから、急激に衰えました。
前になくなった2匹と同様、クズの葉に包んで埋葬します。
残るメス3匹は今のところ元気です。

産卵も少しずつ再開したようですが、
3匹でケース壁面から見える卵は10個増えたくらいです。
やはり羽化不全のメスの勢いはすごかったですね。

孵化後のことですが、
ある程度数が孵ったら、1齢で早速放虫する予定です。
まずは採集地にお返しに。
でも、あまり早く、4月初めあたりに孵化されると、
放虫すれば寒くて死んでしまいますね。
そこはもう、臨機に対応するつもりです。

31 :名無虫さん:2006/11/25(土) 21:56:39 ID:???
クマムシって鳴くんですね

32 :クツワムシフェチ:2006/12/16(土) 23:38:06 ID:IADakpls
書き込みがなくなってしまいましたので、自己書き込みします。

12月初めに小型緑系メス、今週初めに茶系メスが力尽きました。
亡くなったクツワムシすべてに共通するのが、
亡くなる数日前から葉の上に上らなくなり、
土の上にじっとして息絶えることです。
まるで、「もうだめだからどうぞ自由に食べてください」
と蟻にでも訴えているかのようです。
自然界なら、すぐにばらばらにしてもらえるのに、むしろ生きながらえて哀れを感じます。
葉の上に乗せてやっても、無い力を振り絞って土の上に移るほどです。
それでも茶系メスは、最期に産卵する仕草を見せていました。

残る一匹は巨大緑系メス。
こいつはすこぶる元気です。今日も羽を広げる得意の仕草で私を威嚇?しました。
エサもクズの葉を貪るようになりました。
孤独になってからの産卵の勢いは、かつての羽化不全茶系メスを彷彿とさせるもので、
現在ケース外から確認できる卵の数は、180個を超えました。

思えば4匹の雌を飼いながら、同日に2匹のメスが産卵している姿を見たことがありません。
別のケースに移したら急に産卵した小型緑系メス。
羽化不全メスの産卵が止まったら、思い出したように産卵した茶系メス。
彼女らは以外にデリケートかもしれません。

今の様子では、かなり高い確率で、緑系巨大メスは年越しすると思います。
湯たんぽ(飼育ケースの上に、別のケースのふたを重ねてさらにボール紙を置き、
4合焼酎ビンに熱湯を入れてそれに乗せる)も夜間は2本から3本用意しています。
これにより、飼育ケース上部のみ16℃〜26℃を保ちながら、卵のある土の中は15℃以下を保っています。

問題は温度よりクズの葉です。エサに使えるものが入手困難になってきました。
キュウリも食べていますが。


33 :raia12:2006/12/17(日) 07:03:24 ID:???
お早うございます。うちのクツワムシ君は茶系のメスがまだ1匹生存しております。
同じように土の上でじっとしている状態で餌も食べなくなりました。このままだとおそらく
時間の問題かもしれません。年越しは無理かも・・・・それにしても緑系メスは長生きですね。
卵が無事に孵るといいですね。昨晩、久しぶりに山の方に車を走らせました。美杉村(今は美杉町)
という三重県では結構、自然が豊富で色々な生物が生息している場所なのです。もうすこし足を延ばすと
青山高原に繋がっていて伊勢湾が一望でき、初日の出を拝むにはいいところです。
流石に寒いせいか昆虫類は見かけません。ナナフシも見かけなくなりました。又来年です。
今はクツワムシ君とナナフシ君の卵が無事、来年孵るか楽しみにしています。

34 :名無虫さん:2007/01/06(土) 21:52:30 ID:fMGGQqmB
>>30>>32
ケースを部屋の中に入れたままだと、5月初旬に孵化が始まり、早いものは6月下旬に成虫になります。@関東
マンションみたいに常に暖かい環境だともっと早く孵化が始まるかもしれません。
すべての卵が孵化するわけではありませんが、今年の5月以降は大変なことになりそうですね。

35 :raia12:2007/01/07(日) 09:56:19 ID:???
助言、有り難うございます。確かにそうなると恐ろしい気がします。ナナフシの場合は卵が黒いので土と同化して何個産んでいるのか分かりません。クツワムシは確かに想像すると恐ろしくなります。孵ったときに考えようと思います。

36 :クツワムシフェチ:2007/01/07(日) 22:30:21 ID:EvFTii43
頑張っていた最後の巨大緑系メスが年が明けてすぐ、1月2日の朝に死んでいました。
まったくきれいな体で、触角が多少短くなっている程度で、肢も完全なままでした。
関西の実家に帰省していたので、一回り小さいケースに移して、連れて帰っていたのですが、
木造の実家は寒く、かと言って、さすがにクツワムシのために終夜暖房をつけっぱなしと言うわけにも行かず、
横浜同様、湯たんぽで対応していましたが、親戚周りやら何やら、家で飼っているように世話ができず、
おそらくは寒さでやられました。大晦日にも産卵が確認できたので、まだまだ生きる可能性があっただけに、
悔いが残ります。帰ってきてケースを掘ると、19個の卵が見つかりました。
12月28日朝にケースを移してから、5日間。まだまだ産みたかったんだろうな。
元のケースに19個の卵を移し、今度は孵化を目指します。
34さんの指摘どおり、大変なことになりそうですが、最善を尽くします。
恐ろしいのは、ケースにいくつ卵があるかと言うこと。
私は、ほとんどケースの側面に卵を産むものだと思っていたのですが、
今回帰省に使った小ケースは、外から見ると、5個の卵を確認できました。
しかし、実際は19個ありました。4倍ですね。
クツワムシを飼っていたケースは、最終的に外から見ると、199個の卵を確認しました。
すると、単純計算で、760個程度の卵があることになります。
あくまで単純計算ですが。さて、何匹孵るでしょうか。
次の私の書き込みは、孵化が始まってからの予定です。
スレがそれまで残っていれば、どうかご期待ください。

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)