2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本産淡水魚を語るスレ

1 :名無虫さん:03/10/24 11:34 ID:???
無いとさびしいので立ててみました。

2 :名無虫さん:03/10/24 11:38 ID:???
□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□

3 :名無虫さん:03/10/24 12:40 ID:???
いらん!

4 :名無虫さん:03/10/24 14:57 ID:SQ6fO66r
>>1
ここにもあるぞ
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/pet/1056991622/l50


5 :4:03/10/24 14:58 ID:???
ageてしまった・・・鬱

6 :名無虫さん:03/10/28 02:05 ID:???
いる

7 :名無虫さん:03/10/28 21:26 ID:???
じゃあ、ヤツメウナギの話からいこうか。

8 :名無虫さん:03/10/28 21:56 ID:???
蒲焼き風にするとうまいし。
あと味噌汁もいーね。

9 :名無虫さん:03/10/28 23:26 ID:???
う〜〜〜ん・・・
ここの>>1さんて・・・
もしやあのお方?

10 :名無虫さん:03/10/29 22:12 ID:???
パート1はどこいったの?

11 :名無虫さん:03/10/29 22:45 ID:???
複重してないならココでいい?

12 :名無虫さん:03/10/29 23:12 ID:???
>>11
パート1はDAT落ちしたみたいだし
いいんじゃない。

13 :名無虫さん:03/10/30 14:44 ID:???
じゃあ、人気のタナゴからいこうか。

14 :sage:03/10/30 14:49 ID:nC6cPyqI
アブラボテしかおらん!近所の川

15 :名無虫さん:03/10/30 17:03 ID:33KnnoQ7
>>14
えー川やないか

16 :名無虫さん:03/10/30 17:10 ID:???
やっぱ駄目だこのスレ

===終了===

17 :名無虫さん:03/10/30 20:17 ID:???
>>14
アブラボテがいるんだからいい川だよ。
俺の近所はタイバラしかみれないぞ。

18 :名無虫さん:03/10/30 20:25 ID:???
タナゴは苦味が強い。佃煮は腹をきれいに洗うの
が肝心だな。

19 :名無虫さん:03/11/01 16:13 ID:Dmszgl9X
カダヤシって減ったよな。30年前ならどこにでもいたが、今はメダカは
いる所にはいるが、カダヤシは全然見なくなった。あげとく。

20 :名無虫さん:03/11/01 17:03 ID:???
漏れは明日、モロコ釣りに逝ってくるよ。水槽で飼うの

21 :名無虫さん:03/11/01 17:12 ID:???
クチボソの方か?

22 :名無虫さん:03/11/01 17:17 ID:???
それはモツゴ。

23 :名無虫さん:03/11/01 17:23 ID:???
モロ子っておいすぃ。

24 :名無虫さん:03/11/01 17:36 ID:???
モツゴを食べる地方は無いのかな。

25 :名無虫さん:03/11/01 19:15 ID:reURyk+w
近くの川はヤマメとウグイばかり・・・。


26 :名無虫さん:03/11/01 19:31 ID:???
モツゴは佃煮の原料としてごく一般的に
利用されています。思ったより苦味もなく
普通においすィよ。ただ泥臭いと感じる
人は多いかも。。。

27 :名無虫さん:03/11/01 19:33 ID:???
>>26
そうなんだ。知らんかったよサンクスコ。

28 :名無虫さん:03/11/01 23:52 ID:bawpfIAq
さあチョウザメについて話そうか。

29 :名無虫さん:03/11/01 23:53 ID:???
放置で。

30 :名無虫さん:03/11/02 20:09 ID:???
>>20さん、モロコ釣れた?

31 :20:03/11/03 03:17 ID:???
釣れなかった・・・・・・・タカハヤ、ウグイばっかり。

でっかい鯉がいましたよ。ノゴイ。かっこよかったなぁ〜。
そういえば霞ヶ浦の鯉養殖場の病気。気になりますねぇ〜。
鯉に感染するのですから他のコイ科にも影響ありそうですね。心配です

32 :名無虫さん:03/11/03 10:11 ID:???
>>31

タカハヤとウグイか。
近くに水質良い川があるんだね。うらやましい。


33 :名無虫さん:03/11/03 16:26 ID:???
>>31
ヘルペスって言うから最初は笑っていたんだけど、深刻な病気みたいだね。
鯉に限らずコイ科の熱帯魚もガンガン世界各地から輸入されているから
これから先、新たな伝染病が日淡を襲うことも十分ありえるんだろうな・・・

34 :名無虫さん:03/11/05 08:56 ID:???
2年前の夏、田舎の小さい水路で1cmほどの小魚を4,5匹すくった。
種類不明のまま、水槽で育てたらタモロコだった。
今、生き残りは1匹だけ。

35 :名無虫さん:03/11/05 16:20 ID:???
稚魚を捕まえて育てるのは楽しいよね。どんな魚に育つのかワクワクするよ。
まあ、ある程度は種類が限られているんだけど。

36 :名無虫さん:03/11/06 08:27 ID:???
>>19
漏れの近所にはカダヤシイパーイいるよ
そのかわりメダカまったくいない

37 :名無虫さん:03/11/07 16:53 ID:???
コイヘルペス、被害が拡大しているみたいだね。野生のコイやコイ科の
魚に影響は無いのかな・・・

38 :19:03/11/08 12:52 ID:???
>>36
レスありがと。地域や環境によるのだろうね。

39 :名無虫さん:03/11/08 21:43 ID:dsovw8NQ
コイヘルペスがついに自然の河川に住むコイにまで感染・・・
どこまで広がる?

40 :名無虫さん:03/11/08 22:57 ID:Z0qKGBas
バスヘルペスとかギルヘルペスがあればいいのに。
しかし、このヘルペスで本物の野生種のコイが激減したら
問題だな。数少ないのに・・・。

41 :名無虫さん:03/11/08 23:02 ID:???
>>40
完全な野生種のコイってまだいるの?もう混血して絶滅したっぽいけど。
例えまだ残っていても絶滅は時間の問題だな・・・防ぎようがないもの。
>バスヘルペスとかギルヘルペスがあればいいのに。
激しく同感。誰か開発しろよ、マジで・・・

42 :名無虫さん:03/11/08 23:13 ID:???
〜某新聞より〜
コイヘルペスウイルス病(KHV)について岡山県の天然のマゴイは陽性
だったことが8日、独立行政法人・水産総合研究センター養殖研究所の検査
で分かった。岡山県の事例は、県西部の矢掛町の小田川で先月29日―
今月1日の間、天然のマゴイ数百匹が死んでいたというもの。

43 :名無虫さん:03/11/09 10:06 ID:???
まんこ

44 :名無虫さん:03/11/09 23:36 ID:vKFfRAhd
コイヘルペスの話はこの先もしばらく続きそうですよね。本当にどうなってしまうんだろう。ちょっと霞ヶ浦でも行って見ようかな。

45 :名無虫さん:03/11/10 17:17 ID:SYqLph+d
感染経路って やはり あちこちに売られた養殖鯉?

46 :名無虫さん:03/11/10 17:25 ID:???
数が激減して絶滅しそうになったらそのうち輸出されてたオランダや
アメリカ辺りから逆輸入したりしてね。

47 :名無虫さん:03/11/10 19:27 ID:???
>>41
隔離水域では確認されてる模様 純血野生種のコイ
先にコイヘルペスの防除法が先だろ 血迷うな

48 :名無虫さん:03/11/10 22:14 ID:vXVc/hkq
熱帯魚屋にヒナモロコが売っていたのだが・・・いいの?
絶滅危惧種でしょ?

49 :名無虫さん:03/11/11 00:32 ID:???
ウチの近所のペットショップでは普通にゼニタナゴを売ってるよ。
しかも「希少種」だの「一部地域では天然記念物」等の売り文句が
値札に書いてあるよ。

50 :名無虫さん:03/11/11 16:43 ID:UrGWecnD
詳しく知らないんだけれど、絶滅危惧種を採っても罰則はないんだっけ?
天然記念物は文化財だから罰則があるはずだけれど。

51 :名無虫さん:03/11/11 17:33 ID:???
ゼニタナゴは確か神奈川県でのみ天然記念物なので他の地域では販売も
飼育も可能なんだよね。そうした一部地域でのみ天然記念物っていうのは
その個体の商品価値を上げるだけで、むしろ逆効果なのでは?

52 :さぬき人:03/11/11 18:00 ID:LwUTX1FH
15年ほど前の話で恐縮ですが、香川のダム湖で、私の友人が
変な魚が釣れると言っていました。
へらぶな釣りをしていると、鯉のようなヒゲがあるへらぶなが釣れたので、
驚いていると近くで釣りをしている人たちから、
「それはヘラとコイの合いの子で、ヘラコイじゃ」と
説明されたそうです。めずらしい事ではないそうです、これは他の地方でも
よくある事なんでしょうか?

もうひとつ、同じダム湖で、長いヒゲのある黄色い魚が釣れて、釣り上げると鳴く
というのですが、それが何だかわかりません。ギギでは無い(もっと大きい)と
言っています。どなたか詳しい方、教えてください。

53 :名無虫さん:03/11/11 18:24 ID:???
>>51
いっそ天然記念物も国で繁殖させた物を販売すりゃいいんだよね

54 :名無虫さん:03/11/12 04:56 ID:???
>>53
天然モノか繁殖モノかどうやって判断する?
いちいちDNA検査なんてやれないぞ

55 :名無虫さん:03/11/12 22:54 ID:???
ほんまもんには環境省発行の鑑定書(オサカナクン又はセンゴクセンセサイン入り)が付いております

56 :名無虫さん:03/11/12 22:58 ID:???
>>54

養殖物を数多く、安く出回らせれば良いのだ。
施設で保存されているミヤコタナゴなんか繁殖は人工授精で楽勝。
数ペアいれば日長処理で季節を問わず増やせるよ。
施設にいるのは遺伝子が均一化、すでに飼育系統と化しているだろうから
たまにDNA検査をランダムで行えば問題ないと思う。
安く手に入るのに大金を払い、法を犯して天然物を欲しがる人は極少数でしょ。
逆にこういった人達を取り締まるのは難しいよなあ。
まあ、タナゴ類は色合いが天然と養殖で違うのは確かだけど(屋外で飼うだけでも色違うよ)。

57 :名無虫さん:03/11/13 13:08 ID:9wLHu/OD
ナマズ(和物)の情報交換スレッドなかった?洋物じゃなく
検索しても引っかからない
40cmと30cmの飼ってまつ つうか池に放りっぱなしだけど


58 :名無虫さん:03/11/13 18:35 ID:???
オレ、最近ナマズを飼い始めたよ。ペットショップで売っていた
8センチくらいの赤ちゃんナマズに一目ぼれして買ってしまった。
飼い始めて1ヶ月もたっていないけど、もう1.5倍くらいの大きさに
なったよ。ナマズって成長かなり早いね。

59 :名無虫さん:03/11/13 21:53 ID:8WGBihaE
「木村英造 淡水魚にかける夢」は名著だね。
淡水魚好きなら1度はよんで欲しいな。

ブラックバスはメダカを食う・・・だっけより
漏れはこっちをみんなに読んで欲しい。

60 :名無虫さん:03/11/13 23:15 ID:???
.<異次元の色彩様が60ゲット!

61 :名無虫さん:03/11/15 14:57 ID:???
ナマズの赤ちゃんは可愛過ぎるよ。

62 :名無虫さん:03/11/15 20:43 ID:QgQmTWM+
>61 餌何やってる?
ウチの和ナマズ、池の金魚バクバクで 絶滅危惧金魚になっちゃった。
ハヤ(禁漁対象魚でないから)網ですくって来てあげようかと思ってるんだけど
ペレット食べるのかな?

63 :名無虫さん:03/11/15 21:22 ID:???
61じゃないけど、うちのナマズの赤ちゃんは今はペレット食べてるよ。
最初はペレットを全然食べなくてペットショップで売っていた1匹30円の
ヒメダカを与えていた。やっぱり生きた小魚は食いつきが違うよ。
夜行性で夜に捕食している様で朝起きると水槽のメダカが1〜2匹減って
いた。いつもおなかがポンポンに膨れていたから少しやり過ぎだったのかも。


64 :61:03/11/15 23:29 ID:???
>>62
あっ、もう今は赤ちゃんじゃないです・・・。25センチくらいかな。
やっぱり金魚が主食で、あとはクリルとかやってるよ。

65 :名無虫さん:03/11/16 07:18 ID:++G6xdcs
やっぱり 食べ過ぎにならないようにしないといけないんかなぁ

66 :名無虫さん:03/11/16 09:43 ID:???
成長はやいから、エサをやり過ぎるとあっという間に
水槽で飼うのが難しいサイズに・・・

67 :名無虫さん:03/11/16 10:30 ID:???
飼育ネタはアクア板でどうぞ

68 :名無虫さん:03/11/16 10:46 ID:74PcRZTS
飼育だろうが捕獲だろうが淡水魚に関する話ならココでどうぞ。

69 :62:03/11/16 11:04 ID:uq+HJpgU
ブラックバス駆除を手伝って、網にかかったナマズお駄賃代わりにもらった
んですよ。バスの腹の中から、チビサイズナマズ出てきてむかついた。
チビバス食わせようかな。それにしてもナマズの歯の鋭さはかっこいい。
ナマズって養殖してるとこあるんですかいな?と思って検索したら
埼玉の水産試験場は成功して、
http://www.pref.saitama.jp/A06/BQ24/4yousyoku0/namazuyousyoku/namazu.htm
群馬はまだうまくいってない、だと
http://www.pref.gunma.jp/e/04/suisi/sui4213.htm



70 :名無虫さん:03/11/16 11:15 ID:???
うちの近所にナマズ料理の専門店があって店の前の水槽には常時
50センチくらいのナマズがうようよ泳いでいる。顔は確かにカワイイ。

71 :名無虫さん:03/11/16 11:25 ID:???
飼育ネタはアクア板でどうぞ(・∀・)イイ!!

72 :名無虫さん:03/11/16 11:25 ID:???
飼育ネタはアクア板でどうぞ(・∀・)サイコー

73 :名無虫さん:03/11/16 11:27 ID:???
飼育ネタは板違いだから、続けるなら削除以来出すよ

74 :名無虫さん:03/11/16 18:04 ID:???
ここは「日本産淡水魚を語るスレ」。だから「淡水魚」の飼育に関する
話は板違いじゃないだろ。かってに削除以来だせば?なんでそんなに
飼育ネタに過剰反応しているの?

75 :名無虫さん:03/11/16 18:29 ID:???
飼育ネタが嫌だと思う奴は自分でそれ以外のネタを出せ。
そっちの方が面白ければ自然と飼育ネタは無くなる。

76 :名無虫さん:03/11/16 21:05 ID:???
さ、バス殺しに行くか

77 :名無虫さん:03/11/16 21:17 ID:???
200歳異常のコイがいるらしい

78 :名無虫さん:03/11/16 22:00 ID:???
>>77
ホントか知らないが聞いた事ある。ヤマトゴイだったかな?

79 :名無虫さん:03/11/16 22:19 ID:???
>77
花子という名前だけ記憶があったのでそこから検索
ttp://www1.seaple.icc.ne.jp/mamchiro/tanoshimi.htm

>鯉の寿命は60年ぐらいといわれますが、200歳を超えた鯉がいたという記録もあります
>(岐阜白川郷の「花子」。ただし、鱗の年輪を調べたもので信憑性に疑いがあるようで、
>ギネスには参考記録として載っているそうです。)

ヤマトゴイっちゅ〜か錦ゴイみたいですね


80 :名無虫さん:03/11/16 23:23 ID:???
人間より長生きなんだなコイって・・・・・・・・・(遠い目)

81 :名無虫さん:03/11/17 08:03 ID:???
そうだそうだ、ここには飼育ねた以外はさせるヤツなんかいない!

82 :名無虫さん:03/11/17 08:08 ID:???
たしかに、ヤマトゴイは養殖品種だな

83 :名無虫さん:03/11/17 09:43 ID:???
アクア板は低脳の集まりだな

84 :名無虫さん:03/11/17 09:55 ID:???
当たり前ジャン、アイツら業界に乗せられて過剰消費してるだけだからな

85 :名無虫さん:03/11/17 10:47 ID:???
>>84は臭いからこのスレ立ち入り禁止。

86 :名無虫さん:03/11/17 10:48 ID:???
             ゙l   │    ,"  ゙i、   `i、
             ,|   .ノ   ,,丶   ,!   .|
            /   .|    .゙l    ,/`   l゙
               |    丶 _    .,!     ヽ
               >     ``‐.`ヽ、  .|、     |
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、                 : ..,、ー'"'`
           : `‘"`―---------‐ヽ``"''''''""``

87 :名無虫さん:03/11/17 13:31 ID:???
図星だったのか...

88 :名無虫さん:03/11/17 19:10 ID:???
そのようだな

89 :名無虫さん:03/11/17 21:07 ID:???
ナマズって昔飼っていたけど、けっこう人になついてカワイイかった。
水面に指をつけると指をパクパクくわえてくるんだよね。あれでもう少し
サイズが小さければ良いペットなんだけどな。

90 :名無虫さん:03/11/17 21:10 ID:???
ギギでも飼えば?

91 :名無虫さん:03/11/18 10:32 ID:???
そういえば電気ナマズや電気ウナギって家で飼えるの?
日淡の話じゃなくてゴメン。

92 :名無虫さん:03/11/18 18:07 ID:S8QOQJXk
>89 自分の食い物
フナや鯉のハラワタ食いちぎるくらい、ドーモーなのに。勇者。

93 :名無虫さん:03/11/18 22:26 ID:x357PcWr
なまずを飼いたいのですが鯰ってペットショップで一匹いくらぐらいするんですか?

94 :名無虫さん:03/11/18 23:31 ID:???
>>93
千円以内で売ってる。

95 :名無虫さん:03/11/19 17:15 ID:+KlySI/Z
情報提供有難う御座イマス

96 :名無虫さん:03/11/19 17:21 ID:???
ビワコオオナマズが1万以上で売ってた。

97 :特急あさま:03/11/19 18:07 ID:M/ijaSvM
はじめまして
いま、タナゴにはまっています。
モツゴ、モロコ、タイリクバラ、やりたなご、ふな、こい、あぶらはや
などなど・・・・・

98 :名無虫さん:03/11/19 20:14 ID:???
うちの近所のペットショップでは8cmくらいのナマズベビーを一匹
400円で売っているよ。ナマズって小さいうちは集団でも飼えるんだね。

99 :89:03/11/19 21:17 ID:???
>>92
そんなに大きくないナマズだったからね。
捕まえたときが5センチくらいで川に帰したのが20センチぐらい
春に捕まえて初夏に帰した。クーラーを買う予算が無かったから・・・

100 :名無虫さん:03/11/19 21:30 ID:???
ナマズもクーラー必要なのか。タフそうな顔しているのにな。

101 :名無虫さん:03/11/19 21:46 ID:+KlySI/Z
>>96アレって天然記念物じゃないの? つーか思った通り高ァ!!

102 :名無虫さん:03/11/19 22:05 ID:???
だいぶ前、北朝鮮で食料不足問題の解決の為にナマズ養殖プロジェクトが
始まったってニュースでみたな。養殖が簡単な魚なのか?

103 :名無虫さん:03/11/20 01:50 ID:ptXWZACv
>>102
>だいぶ前、北朝鮮で食料不足問題の解決の為にナマズ養殖プロジェクトが
>始まったってニュースでみたな。養殖が簡単な魚なのか?

偉大なる将軍様の思い付きだべ。
簡単or難しいはたいした問題じゃない
過去の彼の思いつきとその成果を見れば
成功するかどうかは火を見るより明らか。



ちなみに日本のナマズの養殖はかなり難しいらしい
(アメリカナマズは比較的容易らしいが水温的に難しいと思われ)


104 :名無虫さん:03/11/20 18:22 ID:M196KXWG
釣りじゃなくて ハコめがねで岩魚やヤマメみるのが好きな人はいない?

105 :名無虫さん:03/11/20 19:22 ID:1SbPPVKg
渓流魚は釣るのも眺めるのも飼うのも食すのも良サイコーですな特に泳いでる時なんて綺麗で荒々しく美しい・・・(悦)

106 :名無虫さん:03/11/20 22:26 ID:M196KXWG
>105  だよね。
産卵期、岩魚とヤマメだと ヤマメの方が邪魔する他のオスの追い払い
方が激しい。岩魚の方が荒っぽいと思っていたけど。

107 :名無虫さん:03/11/20 23:40 ID:ptXWZACv
>釣りじゃなくて ハコめがねで岩魚やヤマメみるのが好きな人はいない?

シュノーケリングで川魚見るのが好きです。

魚種によっては数十cmまで寄れます。
横から見れるので魚種もバッチリわかります。
水温も流速も体感できます。

面白いですよ〜

108 :名無虫さん:03/11/20 23:56 ID:oFYhA/kY
アマゴしか食ったことがないんですが、イワナとヤマメの味を教えてください。

109 :名無虫さん:03/11/21 00:51 ID:???
渓流魚より海の魚の方が旨い。

110 :名無虫さん:03/11/21 09:30 ID:9FQaNoCW
>107 人を見慣れていないせいか 沢の魚止めの滝の下のプールで
潜水艦イワナがゾロゾロ目の前を… 来年こそは水中撮影できるデジカメ
買って撮りたい。

111 :名無虫さん:03/11/22 09:43 ID:???
>>109
好みはそれぞれでしょ。

112 :名無虫さん:03/11/22 12:43 ID:???
>108
ヤマメとアマゴの味の差は 私は分からん
(アマゴの方が若干ウマイという知り合いは居ますが…)
イワナはヤマメよりやや落ちるけどニジよりはよっぽどおいしい
あと ヒメマスがヤマメよりおいしい

113 :名無虫さん:03/11/22 20:55 ID:???
渓流魚って温度管理必要なの?20℃以下じゃないと死ぬとか聞いたことある

114 :名無虫さん:03/11/22 22:18 ID:EMtia7/n
魚によっては十六度以下に保たんといかん渓流魚もおるよ

115 :名無虫さん:03/11/22 22:22 ID:???
>>109
だから?

渓 流 魚 よ り 海 の 魚 の 方 が 旨 い 。

116 :名無虫さん:03/11/23 00:00 ID:???
↑誰に言ってるの?

117 :名無虫さん:03/11/23 07:41 ID:q7iWSIuo
>113 飼うの?

118 :名無虫さん:03/11/23 11:03 ID:/hne2pLf
>>155
アホか。海の魚が一律に渓流魚より美味いわけないだろ。
カタクチイワシと天然ヤマメとどっちが美味い?
メッキとかならブルーギルにも劣る。
まずい海魚ならいくらでもいるぞ。ニザダイ、タカノハダイ、ゴンズイ、
夏期のメジナ、同じく夏期のブダイ、エイ・サメ類。
なんでもひとまとめにするな。美味い海魚がいると思うなら、種名で言え。


119 :名無虫さん:03/11/23 11:09 ID:???
なんか、変なアラシがいるなぁ

120 :113:03/11/23 13:07 ID:???
>>117
飼いたい・・・・・・・・・

121 :名無虫さん:03/11/23 22:35 ID:+yOI/6xF
渓流魚飼うのは大変だぞ。金も手間もかかる。複数飼いできないし。

122 :名無虫さん:03/11/23 23:27 ID:???
大きさをそろえた養殖魚ならば複数飼いは可能だよ。
たまに共食いしたり縄張り争いで強い個体以外が殺されたりするけど。

123 :113:03/11/26 23:10 ID:???
諦めまつ

124 :名無虫さん:03/11/27 00:08 ID:???
夏場 冷水用クーラーなんて必要だと大変なんだろな

125 :名無虫さん:03/11/27 15:20 ID:unvSh+6h
ガキのころ、夏休みになると岐阜県の山間の親戚の家に泊りに行っていた。
遊びといえば釣りと川遊び。
川には、「アカヒョロとクロヒョロという毒針を持っている魚がいるから気をつけな。」
といわれていた。
このクロヒョロ君は、川の岸に近いところのひと抱えもある石の下によく潜んでいた。
こいつを見る方法は、ヒゲナガトビケラの幼虫をツルヨシの先に結んで石の前の
水中でゆすってやるとヒョロヒョロと泳ぎ出てきました。
そこを手網で掬い取ると簡単に捕獲できました。
最近は川の上流で工事があったらしく石の隙間に砂がたまってしまって
ほとんど見かけなくなってしまいました。


ええ、今思えば犯罪だったんですけどね。クロヒョロはネコギギのことなんです。
アカヒョロはアカザだね。大人になってから正体を知ったよ。

126 :名無虫さん:03/11/30 22:53 ID:l4T3VfB7
>>124

電気代も大変だが、結露が凄いらしい。
床が腐るぞ。

127 :名無虫さん:03/12/01 10:37 ID:???

   ∋oノノハヽo∈ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (;::゚D゚;:: )< れた!
   ⊂  ⌒  つ \________
   (⌒) * (⌒)
     ,_人
    ..(   ) ;` ~.ブリブリブリぶりゃー
    (    ) :.  .~;
  :´ (     ):` , ;'
  `;(       ) ´ ;:  ; `
 ´ (        )‘ :´ ;`
 :´;(         )   ;' ~;ヾ
 : :''''''' .~.. :'''''''' .~.. :
 ;`:   ,´ ;:  ;` : :. ~..
; : ..‘:´ ;`:. ~.. ; :,´ : ゙
 ` ;..``:.   ; ' ;.~   ;ヾ
::.~.. 、 :´ ;`; :` , `:  ; ;.~


128 :名無虫さん:03/12/01 22:00 ID:V1RaLGqO
>>125
ネコギギにアカザ…さすが岐阜、おらは多摩川でギバチ獲ってきて飼ってました。
ナマズは好きだなぁ、マナマズの稚魚はまるでちっちゃなヒゲつきオタマで、
こいつを掬って来て水槽で飼えるサイズ超えたら川に返すのが楽しかったです。
ところでドジョウも好きなもんで…ホトケドジョウってどうですか。


129 :名無虫さん:03/12/02 00:33 ID:6JzTb/us
>>128

ホトケドジョウは水槽に手を入れると寄ってくるよ。
それで、何でかわからんけど手をついばむ。
繁殖もできるし、好きなら飼ってみれば?
ただ、若干高温に弱いのであんまり暑い所に水槽置かない方がいい。

俺はハゼとかドジョウみたいな底ものよりオイカワみたいな中層魚が好きだな。
底系でもタメトモハゼやホトケドジョウみたいに中層に出てくるやつがいい。
最近ハスを飼い始めたが・・・、元気すぎ。
飛び出し止めさせる方法ってないかな?

130 :名無虫さん:03/12/02 10:53 ID:???
>>129
ねえねえ、ちょっと聞いていい?

131 :129:03/12/02 15:41 ID:sa1RXpAQ
>>130

なんでしょう?

132 :128:03/12/02 20:21 ID:vrr6+xos
>>129
ありがとうございます。ああ、ホトケドジョウ、慣れるんですねぇ。
うちの近くにはいないので、今度五日市あたりに遠征してきます。
「採ってきて飼う」を基本にしてるんで。
…おら、底魚好きなんです、なんかみんな愛嬌あるでしょ?
ちなみに130はおらではない。

133 :秋風:03/12/02 21:42 ID:2L8xwnQ/
魚を見ると、心が和みます。

134 :名無虫さん:03/12/18 20:10 ID:???
前スレは充実してたよ

135 :豊橋っ子:03/12/18 22:29 ID:8UNVMHgq
ことしの夏は近くの川で夜間ルアーか
ミミズを餌に60〜70cmのナマズがよく釣れ
ますた。で明るくなってからは浅瀬にいる
稚魚を捕まえて近所のガキにあげました。
※まだ自分が小さかった頃オタマジャクシだと
思って気にしなかったけどあるときよぉ〜くみると
何か違うことに気づいてそれがナマズの稚魚だと
わかったのであった。

136 :名無虫さん:03/12/18 23:32 ID:OiEHJZg6
そう、よく見るとひげがあるのね(w

137 :名無虫さん:03/12/19 01:29 ID:NC2OdkKN
しかも幼魚と成魚ではヒゲの本数が違う。

138 :名無虫さん:03/12/22 15:24 ID:???
ナマズってヒゲが切れてもまた生えるみたいだよ。うちで飼っている
ナマズくんは川で捕まえた際にヒゲが上下で2本切れていた。しかし
数ヶ月たった現在、いつの間にかヒゲが全部生えそろっていた。



139 :名無虫さん:03/12/24 04:42 ID:Jvh/sEDQ
二ゴイとはどんな鯉ですか?

140 :名無虫さん:03/12/24 07:22 ID:1nxDNzEB
黒罵酢・青偽流は日本の代表的な淡水魚


141 :名無虫さん:03/12/24 15:10 ID:MWp47FhH
>>139

鯉に似ているが鯉にあらず。
ニゴイはニゴイでつ。
横から見るとあんまり鯉に似てないような気もするし。

142 :名無虫さん:03/12/25 01:14 ID:hl5BxuGF
>>139 食せば不味いし(人それぞれ?)、釣ってもファイトは単調だし、
投網は破るし、とみんなの嫌われ者。大きいもので50cm程度かな?
見た目も全然美しくないです。一級河川ならたいていのとこには棲んでますが。


143 :昆虫ゼリー:03/12/25 16:24 ID:???
>>139
なんかコイとカマツカの中間みたいな魚。
コイを馬づらにしてやや細身にして白っぽくしたような
…つーかググれば簡単に写真とか見つかるかと。

河口でシーバスやウグイをミノーやスプーンで狙ってるとかかる外道。
たまにペット屋で稚魚を売ってるけど、買う人いるのかなあ…。

144 :名無虫さん:03/12/25 22:27 ID:9scxKVy+
>>143

>たまにペット屋で稚魚を売ってるけど、買う人いるのかなあ…。

そうそう。
意外と熱帯魚屋の日淡コーナーでニゴイって売ってるんだよね。
まあ、魚食性もあるし大型個体を飼えばそれなりの迫力を楽しめるのかも。
漏れは・・・・・いらないな・・・・・。

145 :名無虫さん:03/12/26 20:32 ID:???
なぜか 元渓流の某ダムにようけ居た
どこからきたんだろうか?

146 :名無虫さん:03/12/26 20:40 ID:/x6DvljN
>>144 ペット屋って変なの置いてありますよね。
このまえアカザ(6p程度、800円)とアユカケ(15p程度で3000円)
見ましたが・・・あれ売っていいんですかねえ?

147 :名無虫さん:03/12/26 22:00 ID:wV/Kb55G
>>99
亀レスだがなんでナマズにクーラーが必要なの?
必要ないじゃん。

>>98
大きくなったってナマズは複数で飼育できますが何か?

148 :名無虫さん:03/12/26 23:33 ID:pJn1dqbz
>>146

国指定の天然記念物じゃなきゃ合法。
地域ごとに採集飼育を禁じて罰則を設けている場合もあるけど。
減少種を売るのは良くないと思ったら、欲しくても買わないのが一番。
どうしても欲しいという人も当然いるわけだし、難しい問題だよね。


149 :名無虫さん:03/12/27 09:42 ID:???
>>148
>減少種を売るのは良くないと思ったら、欲しくても買わないのが一番。

良いこと言うなぁ。漏れもショップでヤマノカミやらアユカケやら、
血が出るくらい拳を握りしめて買うのを我慢している。
漏れは希少種と定着しそうな外産種は絶対購入しない。

150 :名無虫さん:03/12/28 00:03 ID:P0LLXXL9
うちの近くのショップにアカメが売っております。値札に「四万十産」と
大書されております。当のアカメちゃんは、なんだか悲しそうな目を
しておりました。故郷を偲び、涙していたからでしょうか。

151 :名無虫さん:03/12/28 22:56 ID:pZ2V3SoM
>150
うちの近くにもアカメおります。四万十産とありました。
でも本当かね?なんか嘘くさい。

152 :名無虫さん:03/12/29 14:59 ID:???
東南アジア産の可能性ありだね。平気で嘘をつく店ってあるからね。

153 :名無虫さん:03/12/29 16:41 ID:???
東南アジア産だったらもはやアカメですらない訳だが。

154 :名無虫さん:03/12/29 23:03 ID:f6J26XNd
>147
>>大きくなったってナマズは複数で飼育できますが何か?

けっこう噛み合いしない?3匹のうち1匹がやられちゃいましたよ。


155 :名無虫さん:03/12/29 23:06 ID:SvZ7Q3lq
大昔アカメ(当時数百円)をナイルパーチだと偽って売ってる店がありましたよ

156 :名無虫さん:03/12/29 23:10 ID:6fVBJV+r
汽水フグを金魚みたいに飼えますっていう店よりましだな。

157 :名無虫さん:03/12/29 23:14 ID:6fVBJV+r
あ、誤爆…スンマソン

158 :名無虫さん:03/12/30 18:49 ID:???
>>154
うちのナマズは複数で飼っていたら共食いした。残ったのもかみ合ってた。
広い水槽で、障害物を増やして隠れ場所をたくさん作ってあげたうえで
養殖のナマズを飼うのであれば、あまり問題は起きないとショップの店員に
聞いたことがある

159 :名無虫さん:03/12/30 20:06 ID:vmvQ4FUL
ナイルパーチならたまにスーパーで切り身で売られているよ

160 :名無虫さん:04/01/02 23:12 ID:???
そうそう、ナイルパーチはスズキの切り身として売ってる。
そういえばティラピア最近見ないな。
なんでもタイの養殖が軌道に乗って売れなくなったとか聞いたけど。
ティラピアって繁殖力強いし、飼いやすい凄い魚だよな。

161 :名無虫さん:04/01/03 03:28 ID:laGBFHoj
むかしうちの近所でもティらピアの養殖が流行ってたよ。どこの池でもいた
でも日本人には淡水魚を食べることに偏見を持ってる人が多いので
結局商業ベースに乗らなかったみたいだね。その後すっかり見なくなった
ティらピア自体はかなり美味しいらしいが

162 :名無虫さん:04/01/03 11:33 ID:???
ティラピア野生化してる所もあるしな。
日本にいるティラピアはナイルとモザンビークだっけ。
ティラピア復権、ニロダイ、チカダイ復活の日は来るのか?


163 :名無虫さん:04/01/03 12:31 ID:???
ジルテラピアってのもいるな。

164 :名無虫さん:04/01/03 12:52 ID:???
ジルはマウスブルーダーじゃない種類だよな。

165 :名無虫さん:04/01/04 15:17 ID:TqCFTPVt
>>161
居酒屋で「チカダイの刺身」として食べたことがあるが白身で美味かった

この前の藤岡弘探検隊でもメンバーがティラピアを焼いて食べていた


166 :名無虫さん:04/01/05 19:27 ID:oAZH1nHR
>>165

ほんとうに美味いんだ。
食べてみたいな。
しかし>>161が言うように淡水魚って食用としては一段下に見られがちだよな。
なんでなんだろう?
寄生虫とかの問題かな?

167 :名無虫さん:04/01/05 19:31 ID:???
日本において魚料理のメインにならなかっただけって話、
日本は海産物中心の食文化でしょ?

……熱帯魚雑誌の紀行とか、アジア紀行とか見ると分かるけど、
南米や東南アジアでは淡水魚の方がポピュラーな食材だよ。

168 :名無虫さん:04/01/05 22:26 ID:cll3mo4X
>しかし>>161が言うように淡水魚って食用としては一段下に見られがちだよな。
>なんでなんだろう?

ただたんに海水魚の方がおいしいからだよ
交通や保存設備がととのった現在では、無理して淡水魚を
食べる必要性がないからね。
あと天然の淡水魚はどうしてもキャパシティーが限られるから
安定して供給することも、安価で供給することも
むつかしいからすたれたいくのだろね


169 :名無虫さん:04/01/05 22:43 ID:???
南米の大型ナマズは、海水魚に負けないくらい美味しかった。
身がしまって、生臭くもない。
日本は周囲を海に囲まれているし、大型で美味しい淡水魚が少なく、
需要を満たせる量はいないから、重要視されないのだろう。
でも、ウナギなんか、結構がんばっている。

170 :名無虫さん:04/01/06 18:59 ID:???
>169
>大型で美味しい淡水魚が少なく、
>需要を満たせる量はいない
確かに。
まず餌としての需要が満たされてからの嗜好品だもんね。
陸封が基本生態の淡水魚は、細くて急な日本の河川で
大衆向けの食糧源として成り立たない、と。
動物性淡白が摂りたければ森であり海の国なんだから
まず他に目が行くわけか。
食う事ほど身近に感じる術はそうそうないからなぁ。

171 :名無虫さん:04/01/06 20:53 ID:BWzDde6u
昔、ふな料理を試食する模様をTVでやってたんだが、
ババアが「うわっ、生臭い!まずい!ギャ---」とゲテモノ扱いしてた。
挙句の果てに「いつも鯛かマグロしか食べないので・・」とグルメぶる始末
ふだん拾い食いしまくってそうな顔しやがって何抜かしてんだよとオモタ
ふなさんに失礼だろが。

172 :名無虫さん:04/01/06 21:15 ID:7tJlBYgO
さすがにふなは食いたいとは思わんなー。




173 :名無虫さん:04/01/06 21:22 ID:HCoVE6g/
うなぎは、海水魚のなかに、代わりになる種類がいないから、健在なんだよな。


174 :名無虫さん:04/01/06 22:28 ID:s4IOwegC
>>172

フナなんか獲る場所によって臭いや味が全然違うだろうね。
漏れもよっぽどきれいな場所で獲れた奴じゃないと食う気がしない。
>>171のテレビは料理法もテキトーだったんだろ。
番組スタッフが作ってたのかも(w

この間新潟の山間部で泊まったんだが、旅館で鯉こくと鯉の煮つけがでた。
煮付けは煮汁の味しかしなくて鯉だっていう感じはなかった。
鯉こくの方は何か濃厚な鯉の味?が出てて美味かったよ。

175 :名無虫さん:04/01/06 22:50 ID:???
アナゴを養殖して脂肪過多の状態にしてやるとうなぎとほぼ同じ味に
なってしまうそーな。

川魚が敬遠される理由の一つは寄生虫でないかい?
生食・半生食が基本的にできないっていうのは
かなり日本人の魚の嗜好を考えると悪材料だと思うけどね。

バスの刺身とかティラピアの刺身なんて話を見かけたような気がするけど
川魚の生食は鯖の刺身にあたったとかそういうのと比べても格段に
危険なもんだっての知ってて食ったんだろうかとちと不安だ。

176 :名無虫さん:04/01/07 00:39 ID:t8pTKd4V
ウナギはほぼ100%養殖だし、コイ、フナもほとんど養殖
だから辛うじて一般の人間の食用にまわってきている。
あとアユ、アマゴ、ニジマスもほぼすべて養殖だわな。

天然の魚で一般に広く流通している淡水魚であったっけ?
限られた地場で消費されるのが限界じゃないかな?



177 :名無虫さん:04/01/07 00:40 ID:t8pTKd4V
天然の淡水魚は超高級な嗜好品としてでしか生き残れないだろうな・・・

資源量、捕獲する人も都合、流通の手間を考えると



178 :名無虫さん:04/01/07 15:06 ID:S0TI+tBk
淡水魚は岐阜、滋賀などでかなり食されている。
フナやコイ、ナマズからモロコ類までさまざま。
刺身も食えるゾ。
漏れは美味いと思った

179 :名無虫さん:04/01/07 16:34 ID:tLXLKF7Q
>>171
ニゴロフナは琵琶湖では高級食だよ。
ふなずし・・・高くて食えないよ。あんなの

180 :名無虫さん:04/01/07 16:41 ID:pq6DwxNh
俺は紀ノ川で釣ったナマズを蒲焼モドキにして食ったぞ
料理は素人で見た目は悲惨になったがけっこういけた。
鯰は巧い人が調理すれば海魚に決して引けを取らないと思う。


181 :滋賀の板さん:04/01/07 16:51 ID:nj7NTANf
琵琶湖の魚は全て刺身でイケマス。(うなぎはやめてね。)ただ獲れた地域においてかなりの味のばらつきがあります。鮒が泥臭い生臭いと言われるのは調理方法にかなり問題があると思われます。基本的に活きのいい(死にたて)じゃないと淡水魚は食用にしないでください。

182 :名無虫さん:04/01/07 17:02 ID:hfHI+70t
そういえば、コイは調理時に胆嚢を潰しちゃうと
苦味が身にまわって不味くなるらしいね。

183 :滋賀の板さん:04/01/07 17:28 ID:nj7NTANf
そのとおりです。魚をさばく時、海水魚よりも淡水魚のほうが、かなり気を使います。獲れた所、〆た時間、奇形等(最近は特に多くなってます)、淡水魚は昔よりも環境の変化によって、かなりの差が出てきています。胆嚢は、特に淡水魚は潰しちゃだめですよ。

184 :178でつ:04/01/07 17:45 ID:ERg6DyFu
オイカワも苦くなるぞ。刺身にはせず、たいていから揚げだがな。
あと、ふな寿司はナマの寿司とは違う。醗酵させたなれ寿司ってやつで、
保存食の一種だ。

185 :滋賀の板さん:04/01/07 18:09 ID:nj7NTANf
鮒寿司は初めの水洗いをしっかりして下さい。ここに出来の良し悪しが全て出てきますのでしっかり血を洗ってやって下さい。できれば湖東で獲れた物より、湖西で獲れたモノのほうが、味はいいです。(わたしは、湖東に住んでますが、漁師の方スイマセン)


186 :178でつ:04/01/07 18:50 ID:ERg6DyFu
>185
テリ?

187 :178でつ:04/01/07 19:00 ID:ERg6DyFu
琵琶湖周辺地域では未だに川魚がよく食べられてるんだろうな。
濃尾平野の愛知県側では、若い世代がほとんど喰わないから
廃れていくだろうな




188 :名無虫さん:04/01/07 19:04 ID:1nO7+cfZ
うなぎは刺身で食っちゃだめなの?


189 :178でつ:04/01/07 19:11 ID:ERg6DyFu
うなぎの血液にはイクシオトキシンという有毒な物質が含まれていて、
うなぎを生で食べると、下痢や吐き気をおこす。
しかし、熱にとても弱いので、火を通せば安心。

190 :名無虫さん:04/01/07 19:53 ID:XcUewPwv
生食で盛り上がってるようなので一応。
http://www.agri.pref.kanagawa.jp/suisoken/naisui/news/kisei.htm
危険はあるけどそれは承知で食うって言うのなら問題はないが
うまかったから人にも勧めて食わせてみるようなことがある場合は
勧める相手が寄生虫とかそれによって引き起こされる病気がいかに
危険か知ってる時だけにしてくれ。

淡水にすんでる魚だってきちんと料理すれば独特の味わいがあって
かなりうまいと思うけど俺は生食だけは避けてます。

191 :178でつ:04/01/07 20:02 ID:ERg6DyFu
ライギョって刺身旨いらしいけど顎口虫が気になる

192 :名無虫さん:04/01/07 20:21 ID:???
どうしても生食したければ、一度冷凍すると安心。
2日以上冷凍すれば大抵の寄生虫は死ぬよ。
最近の冷凍庫はかなり低温で冷やせるやつもあるし。

193 :名無虫さん:04/01/07 23:20 ID:viGXZDSB
食材としての話ばかりだけど、鑑賞用に飼育すると、趣があって、
極彩色の熱帯魚とは、また違った良さがあるよ。

194 :名無虫さん:04/01/07 23:32 ID:???
鑑賞用に飼育する話はアクア板でやればいいじゃぁないか

195 :名無虫さん:04/01/07 23:53 ID:???
>>194

あんまりこだわらなくてもいいじゃん。
現在の日淡の状況を見習って、あちこちで混沌と語ろう。
こっちの方が落ち着いて話せるし。

196 :名無虫さん:04/01/08 01:18 ID:2fCq7yN0
>>193
ヨシノボリなんかは体色に固体差あって面白いですよね。
動きが楽しいのはオヤニラミとか。

197 :193:04/01/08 01:37 ID:DgCPAYXA
ヨシノボリ、いいね。丈夫で飼いやすいし。
近所の川にたくさん居たけど、今はいなくなって残念。
個人的にはメダカも、何種か混泳させるとき、必ず入れたくなる。

198 :名無虫さん:04/01/08 01:53 ID:2fCq7yN0
>>197
メダカはヨシノボリと混泳させてたら食われましたなw


199 :名無虫さん:04/01/08 02:06 ID:voODXBN4
アブラボテ、モツゴ、フナ、ヨシノボリ、スジエビ、バス(モツゴの1歳魚サイズ)を混泳。
ヌマエビ、タップミノーを混泳させてます。

アブラボテの敏捷さ、強さにビックーリです。タナゴの仲間だからおとなしいと
思ってたけど縄張意識もエサを取る強さも遊泳力もズバ抜けています。
それにくらべてフナの弱弱しいこと・・・ 

>メダカはヨシノボリと混泳させてたら食われましたなw

タップミノーを飼育用に大きいのを10尾、ョッシークンのエサ用に稚魚を4尾
取ってきて混泳させていたら6尾しか残っていませんでした。
口に入らないサイズだと思ってましたけど甘かったです。

でもヨシノボリが中層まであがってきてタップミノーに狙いを定めている
姿はカッコイイ





200 :178でつ:04/01/08 18:06 ID:suxOCMRc
アブラボテはコイ科魚類の中でもかなり気性が荒い。
特に産卵期には、混泳魚をすべてボロボロにしてしまうほど(雄)

201 :名無虫さん:04/01/08 18:31 ID:REMePqVt
ドンコにミミズをやったら、どんどん食べるので、面白がってやり続けたら、
次の日、吐いて死んでました。遠い昔のことです。

202 :178でつ:04/01/08 18:37 ID:suxOCMRc
そういやあ、アブラボテはよくヤリタナゴと交雑するナー
モツゴとムギツクの話も聞いたことあるが。

203 :名無虫さん:04/01/08 20:36 ID:???
モツゴも意外と気が荒いな。
タナゴをつついて追いかけたりしたんで、混泳水槽から出したことがある。
うちの近くの川はアブラハヤがよく釣れる。
じっくり飼うと各鰭がオレンジ色を帯びていい感じ。
夏に弱いのが弱点だけど、混泳水槽の仲間におすすめ。

204 :名無虫さん:04/01/08 20:52 ID:???
捕まえたドンコ(3〜4センチくらい)をどんな魚か知らない時、
入れる場所が無くて金魚(流金 三歳魚)と一緒にしておいた。

そうしたら、魚の図鑑でドンコの性格を調べている間に(…ほんの15分くらい)
金魚のヒレがボロボロになった。

「ドンコ 性格は凶暴で肉食」

っていう能書きを見ながら水槽のドンコと、負傷した金魚を見て、
「あああ…図鑑の通りじゃんか……」と痛感した。

205 :201:04/01/08 22:01 ID:REMePqVt
ドンコも、15cmを超えるくらいになると、結構迫力がある。
実はお気に入りの魚の1つなんだけど、混泳に向かないのが残念。

206 :178でつ:04/01/08 22:05 ID:IUU7Q2PV
ヒガイ亜科の魚は、たいてい他の魚虐めたりするな。
モツゴ類、ヒガイ、ムギツクなど

207 :名無虫さん:04/01/08 22:09 ID:???
ヌマチチブのオスもきれいだし、迫力があるけど混泳は無理だね。

208 :名無虫さん:04/01/08 22:11 ID:WPSlg5GN
ドンコ慣らして綱引きやって遊ぶとおもろいぞ。

丈夫な木綿糸の先に魚の皮なんかをつけて水槽に入れてやると
がぶっと食いつく。そいつを引っ張ると最初は驚いて
吐き出して逃げるんだけど、そのうち引っ張られても所有権を主張してるかのように
くわえ込んで頭振ったり底にへばりつくような形で抵抗したりする。
最終的には糸持ったまま水面近くまで引っ張ってきても「勝手にせぇ」
てな感じでのそーーーーーっとしたりしていたが。。。

ハゼの仲間はいい味出してる奴が多いなぁ。

209 :178でつ:04/01/08 22:16 ID:IUU7Q2PV
個人的にトウヨシ好き。婚姻色もいいし、陸封は
水槽内繁殖も可能。

210 :名無虫さん:04/01/10 17:16 ID:???
採集に行きたいところだけど、冬だしな。
冬はフナ釣りくらいしか思いつかない。

211 :名無虫さん:04/01/10 17:32 ID:xKJEDlxW
寒いうちに採集して、水槽の環境に慣らしておくと、死亡率が低い気がする。
夏に採集すると、死ぬ割合が多い。
私が取り扱い、下手だからなんだろうが。

212 :名無虫さん:04/01/10 18:10 ID:???
>>211

夏は家まで持っていくまでに水温が上昇して、ダメージを受けてることが多い。
特に採集地でストックしてる時がやばい。

213 :178でつ:04/01/10 22:32 ID:XyZi05vX
>>212
同感。

214 :名無虫さん:04/01/10 22:45 ID:???
夏場には透明度の低い白っぽい色の
バケツを持参で採集に行くなぁ。
水は多めにしておき生えていれば周囲にある水草
(オオカナダモとかエビモあたり)を大量に入れ
その上にやわらかめの草を浮かべておく。
その中に採集した魚を入れると魚があまり動けないので
酸欠を抑えることができるし浮かべた草は水温上昇と
魚の飛び出しもある程度防げる。

エアーポンプとか保冷材を使ったときもあったけど
面倒くささがないのでこんなやり方に落ち着きました。



215 :名無虫さん:04/01/12 22:41 ID:???
話は変わるけど、ウケクチウグイってどうよ?
この間熱帯魚屋で8000円で売ってた。
新潟と山形の大河川にしかいない、コイ科のフィッシュイーターだそうで、
売ってたのは10pたらずの幼魚だった。
レッドデーターに載ってる魚種だけど、日本産で強烈な魚食性は珍しいよね。
他はハスや大型のハゼくらいしか思いつかない。
熱帯魚屋で売買されていることの是非は置いといて、面白い魚だよね。

俺は大型の水槽が家にあれば正直 買 っ ち ゃ っ た だ ろ う な

216 :名無虫さん:04/01/12 23:17 ID:???
>215
凄いのがいるんですね。成長したら、何pくらいになるんでしょうか。
さっそくググってみます。

217 :名無虫さん:04/01/13 23:01 ID:kve2WaIO
ある水中カメラマンの記述の中に
「霞水系のフナの多くが大陸産のフナに変わってしまっている」
「外見が明らかに違う」
「中国産の鯉種苗に混じってはいってきたと思われる」
という話があったのですが
これについて詳しい話を知っている人いますか?

そういう話はあまり耳にしないのですがホントなのでしょうか?



218 :216:04/01/13 23:37 ID:???
>215
ググってみました。
ウケクチウグイ、かっこいい。
最大83cmなんてすごいですね。

219 :名無虫さん:04/01/14 01:05 ID:kkEC7eGe
>>216
そんなになるのか・・・日淡じゃ大型の部類なんだな。
フィッシュイーターは総じて暴れるから飼いにくいと思うのは俺だけ?


220 :名無虫さん:04/01/14 01:06 ID:kkEC7eGe
>>218だ、スマソ

221 :215:04/01/15 16:43 ID:P5TPzQX0
>>218

新潟の水族館に成魚がいると聞いたんで見に行ってきた。
コイ科のマターリした雰囲気と、受け口の凄みのある顔が同居しててちょっと変。

>>219

ウケクチウグイは見た限り定位してることが多かったな。
餌入れたら突進するかもしれないが・・・。

222 :名無虫さん:04/01/16 00:24 ID:J9bsgGf4
冬の間  ウグイは舞いウー
15〜20cmのは甘露煮
5〜10cmのは 南蛮漬け 
夏は生臭くて食えないが

223 :名無虫さん:04/01/16 22:33 ID:DCgGcNTT
おもしろいサイト見つけたので紹介します。

=================================================================

新年よりリニューアルオープン!!

ここは共同開発されたCATCH AND KILLを愛するオフィシャルCATCH AND KILLサイトです。
あなたはなんと2384人目のKILL好き!!
どんどん見てってください

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=killk


224 :名無虫さん:04/01/17 09:27 ID:???
ユーラシアと北アメリカにいる
カワメンタイという魚知っています。

225 :名無虫さん:04/01/17 15:03 ID:???
・・・・で?知っていたからなんだと??
自慢でもしたいのか?
それとも・・・・・・・知り合いって意味か?

226 :名無虫さん:04/01/17 19:47 ID:???
知り合いって事じゃないかな。カワメンタイから年賀状でも来たんだろ。
だから嬉しくなって書き込んだと。そういうわけだな。

227 :名無虫さん:04/01/19 09:22 ID:???
カワメンタイってタラの仲間らしいな。

228 :名無虫さん:04/01/19 18:31 ID:???
淡水産のタラの仲間ってのもなかなか萌えるな。
でも、日本産じゃないからスレ違いか・・・。

229 :名無虫さん:04/01/20 01:08 ID:???
霞ヶ浦にいるクルメサヨリなんかも面白いよな。
サヨリだから海水魚だと思いきや、純淡水で暮らしている。

230 :名無虫さん:04/01/22 07:32 ID:???
>>229
うむ、卵胎生だし俺的にはかなり萌えだが、飼ってるとか流通している
話は聞かないな。
めちゃくちゃ難しいんだろうか?

231 :名無虫さん:04/01/22 18:52 ID:???
>>230
そいつら近くの北浦にも生息してるかな?
茨城に住んでたころ北浦に行ったとき
水面で妙な物体がいるのに気付いて網ですくうと
5センチくらいのサヨリだった。
物珍しいんで持ってかえって飼育したら15センチくらいまで育って
お亡くなりになりました。
60センチ水槽に人口海水少々(量は適当)入れたくらい
で飼ってたよ。餌は人口飼料だろうがパン屑だろうが何でも食ってました。
大き目の餌を与えると苦しそうにうにょうにょ体をくねらせるように
食ってたのが印象的でした。
飼育期間は1年ほど。難しかった記憶はないな...



232 :名無虫さん:04/01/23 00:36 ID:???
>>231

北浦にも生息してるみたいだぞ。
下アゴが長いから、見た目より大き目の水槽が必要かもな。

233 :名無虫さん:04/01/23 08:17 ID:???
おお、じゃ、クルメサヨリって結構簡単にとれる上に
飼育も楽ってことか。大きめの水槽を用意すればいいわけだな。
でも、今はバスだのギルだのペヘレイだのアメリカナマズだの
が異常繁殖しているらしいけど、どうなのかな。
採りに行けばなんとかなるんだろうか?霞をフィールドにしている人、
だれか現在状況を教えてくれないかな・・・。

234 :名無虫さん:04/01/24 00:30 ID:???
>>233

こんなHP見つけたよ。
ttp://tansui-web.hp.infoseek.co.jp/sub3306b.html
タナゴ釣りのついでに釣れたようです。
大型の個体ならルアーでも連れるみたい。

235 :名無虫さん:04/01/24 11:00 ID:???
ヨシノボリ萌え

236 :名無虫さん:04/01/24 18:37 ID:???
>233
霞の外来魚の状況は年でぜんぜん違う
バスはかなり以前からあまりいない
ペペレイも一昨年ぐらいからだいぶ減ったそうだ
最近はアメリカナマズだがこれもどうなるのか?



237 :名無虫さん:04/01/25 21:33 ID:ZW7ThtnP
>>235
川底に沈んでるジュースの空き缶をくまなくサルベージし、どぼどぼと空ける。
場所により5個に1個は、ヨシちゃんが住んでいる(w
東京多摩川中流域。私もヨシノボリ大好きさ。

238 :名無虫さん:04/01/26 00:22 ID:???
>237
産卵期にそれやると 缶中に卵も入ってそうだな

239 :233:04/01/26 09:08 ID:???
>>234さん >>236さん
レスありがとう。なるほど、少し状況が分かったよ。
アメリカナマズやペヘレイでで溢れかえっているってわけじゃないんだね。
特にアカヒレタビラがまだ居るところがあったとは。非常に嬉しいなあ。
バスが減少したように、アメリカナマズもいつまでも増えまくったりは
しないのだろうね。落ち着くのはいつになるか分からないけど。

240 :名無虫さん:04/01/26 22:13 ID:???
ドンコは近所の川に結構いたけど、その川が埋め立てられてそこにハローデイ
ができてしまった・・・。
その川にはイモリとかオイカワとか色々いたのにめっちゃ残念だった。

241 :名無虫さん:04/01/27 01:18 ID:???
>>239

>特にアカヒレタビラがまだ居るところがあったとは

肝心の二枚貝がだいぶ減ってるからなあ。
いるところには沢山いるんだけど、
採集してみるとほとんどイシガイで、ドブガイはめったに見ない。
あと、イシガイも小型の貝はあんまりいない。
先が思いやられますよ。



242 :名無虫さん:04/01/27 01:24 ID:???
タニシが生息できる環境なら二枚貝もいるかな?

243 :名無虫さん:04/01/27 21:40 ID:???
食べてるものが全然違うから、タニシと二枚貝は同じには考えられないな。
タニシは雑食で、そこらにある藻とか魚の死体とかを食べている。
それに対して一般的な二枚貝は、水中に浮遊しているプランクトンやなんかを食べている。
二枚貝は水中に浮遊している粒子を、大きさ以外関係なしにとりあえず捕まえて取り込む。
だから、食べられないものが多く浮遊している水域や、プランクトンの少ない所では生息できない。
水槽でタナゴと一緒に二枚貝を飼ってもあんまり長生きしないのは、この食性のため。
ちょっとスレから外れた話題でした。


244 :名無虫さん:04/02/02 11:17 ID:???
水質やら餌も関係あるけど、大型の二枚貝は繁殖形態があれだし、
魚類が同所に生息していないと、まず生息できないよね。

245 :名無虫さん:04/02/02 22:09 ID:???
ヨシノボリなんかに寄生するんだよね。

246 :名無虫さん:04/02/02 23:49 ID:0blC4Y+c
>241〜 >245
コイが居ると食われちゃうってほんとうですか
まあ 全部は食わないだろうけど          そろそろage

247 :名無虫さん:04/02/03 01:40 ID:0V9z02c1
>>246
鯉は貝類よく食うね。特にタニシが好きみたい。

248 :名無虫さん:04/02/03 19:08 ID:???
そうよな。コイはタニシでよく釣れるもんな。
俺んとこではもっぱらアメリカザリガニで釣ったが。

249 :名無虫さん:04/02/04 22:07 ID:???
コイはなんでも食っちゃうからな。
ビオトープなんかに放しちゃうと、すぐにコイしかしなくなるそうだ。
二枚貝も小さいやつなら食うだろうね。


250 :名無虫さん:04/02/07 10:51 ID:???
ビダでカゼトゲ売ってる奴がいるよ・・・・・やめてくれー

251 :名無虫さん:04/02/08 15:24 ID:jgXNEZUS
ドンコって、どのぐらいの大きさになるんでしょうか。
巨大な個体を見たことのある方がおられましたら、何センチくらいあったか、
書き込んで下さい。
ちなみに、私が捕ったことあるのは、せいぜい20センチくらい。

252 :名無虫さん:04/02/08 15:28 ID:???
ドンコ、本なんかには最大25センチとあるけど・・・。
地域によってはハゼ科魚類全体をドンコとかダボハゼとか呼ぶ所もあるし。


253 :名無虫さん:04/02/08 18:00 ID:???
ドンコってそんなでかくなるのか。俺の地元にいるけど上流水域だから
せいぜい10cmがいいとこだったな。

254 :名無虫さん:04/02/09 00:48 ID:fxO+KjUp
ずいぶん釣ったが(和歌山南部)、まぁ私ゃ20センチぐらいがいいとこだった。
だけど何で? 25センチのドンコ釣れても何の不思議もないんだが…

255 :名無虫さん:04/02/10 00:55 ID:TrASfhJS
本によっては こんなのいるか〜? ってサイズよく書いてあるよね〜w

256 :名無虫さん:04/02/10 09:23 ID:SYQwdBI6
>>255
いや、地域によっても差があるしな。遺伝的に均一じゃないし。

257 :名無虫さん:04/02/10 09:50 ID:???
>252
カクエキテイシャとも言うね。

258 :名無虫さん:04/02/10 14:58 ID:???
淡水魚北海道はどこでつか?

259 :名無虫さん:04/02/11 20:38 ID:Na85e079
水の枯れかけた川でオイカワとハスの交雑種が発見されたらしい
    詳細↓
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/aquarium/1076384706/

260 ::04/02/11 21:00 ID:???
危険!!
ブラクラ

261 :名無虫さん:04/02/11 22:00 ID:MVlYBodo
大きさの話になってるから、便乗したいんですけど、
ナマズって、どのくらいの大きさになりますか? イワトコとかビワじゃ
ない、普通のナマズ。

自分が捕獲したり、見たりしたのだと、75pが最大なので、
90近くはいくのかな〜、なんて思うのですが。

262 :名無虫さん:04/02/11 22:23 ID:???
75cmでも十分すごいと思います。
イワトコやビワは何センチくらいの知ってます?

263 :名無虫さん:04/02/11 22:29 ID:Qi3gDjMC
おいらのナマズ目撃経験は最高50センチです。
75センチってぇのはド迫力でしょうねぇ。

264 :名無虫さん:04/02/11 22:31 ID:???
>>261
80センチ近いのが川漁師のあみに入ったと前に
聞いたことがある。自分が釣ったものでは60センチが
最大で、50〜55センチ位のはわりと普通にいたけどな。
75センチつーのはかなりでかいね。

265 :261:04/02/11 23:16 ID:???
75pは一緒に釣りをしていた友人が釣りました。
自分は60pが最大。 なんか>>264さんとは奇遇。
でも、やっぱり80pくらいはいるんですね。

75pは、長かった。それが第一印象。一瞬頭がでかいウナギかと
思った。写真で見るビワコオオナマズのようには頭はでかく無かったです。
以前福島にあるマリンピア福島っていう水族館で60pくらいのナマズを
見ましたが、運動不足なのか、シッポまで肉が付いており、ボラのような
体系になってました。 やっぱ、野生の個体はスリム。


266 :名無虫さん:04/02/12 12:56 ID:8BMmDi5+
相模湖で鯉狙いの夜釣りしてて、ナマズがかかったことがあったな。
50pくらいのやつだったけど、そのときはビビッて泣きそうになった。
なにせ水面から引き上げたら真っ黒い塊ですから。
人の頭とか、何か見ちゃいけないものを釣り上げたような感じですたw

267 :名無虫さん:04/02/12 19:26 ID:???
たしかになまずってこわいよね

268 :名無虫さん:04/02/15 16:58 ID:???
>>240の「ハローデイ 」って何?
店?川埋め立てて店ってのも…?

269 :名無虫さん:04/02/24 07:44 ID:???
アオウオ好きな人いない?

270 :名無虫さん:04/02/26 23:30 ID:???
福島?松島じゃなかったっけ?


271 :名無虫さん:04/03/01 00:11 ID:w781FaL4
>>269

デパート屋上で売ってるのを見た。
中国4大家魚の中では一番かっこよいと思う。

272 :名無虫さん:04/03/03 09:04 ID:???
>>271
いつから日本産淡水魚を騙るスレに?

273 :名無虫さん:04/03/03 22:29 ID:Qg6o9+8H
日本で再生産してるからな。
タイリクバラタナゴと同じで、許してやってくれ。

274 :名無虫さん:04/03/15 19:56 ID:3KLfoWPT
最近暖かくなったので久しぶりに川に行ったら
小さい魚(ハヤの稚魚?)がたくさんいた。
そこでふと思ったのですが冬が来て寒くなると
ある日突然いなくなりますよね?それまで
あんなにたくさんいた魚(八ヤ等)はどこへ
消えてしまうのですか?

275 :名無虫さん:04/03/16 18:10 ID:Fqc1P+/v
>>274

深みのように、水温変化の少ない暖かいところに移動してるのです。

276 :名無虫さん:04/03/16 22:38 ID:IHy8clDO
>>275
河川だと暖かい下流に流れて移動しますね。

277 :名無虫さん:04/03/17 10:03 ID:NHgrAucI
>>276

異議あり

278 :名無虫さん:04/03/18 05:09 ID:1VgNhYrt
>>277
種類によるべさ

279 :名無虫さん:04/03/21 20:38 ID:???
>>274

ウグイ(ハヤ)なら1年で10cm位になるから、冬には深瀬や淵に落ち着くかも。
というか、この時期の小魚は多分ウグイではない(ウグイの産卵期は桜の咲く頃)w


280 :名無虫さん:04/03/27 03:34 ID:???
放置ぎみなんですが
タナゴランキング
http://that2.2ch.net/test/read.cgi/ranking/1080147217/


281 :名無虫さん:04/03/29 10:01 ID:U26RWSzI
>>280

そっちのほうが放置ぎみじゃないか(w
最近暖かくなったし、採集にでも逝きたいな。

282 :名無虫さん:04/04/10 05:22 ID:fpUkB/rs
コクチバスが何か問題ですか?  投稿者:吉原  投稿日:04月09日(金)23時21分22秒 [213]
バスも生態系の一部でしょう。コクチバスもまた同様。
コクチバスは繁殖力が非常に強く、コクチバスの流入によりオオクチバスが減少するという傾向があるという。
それが何か問題ですか?
その程度で生存できない種なら、所詮その程度の存在でしかないのです。

正直、一般人に問うと、ほぼ全員が「バスは悪者」という認識でしかないでしょう。
その人たちにとって、たとえ偏った報道でも鵜呑みにする以外無いのですから。



283 :名無虫さん:04/04/10 06:13 ID:DYTnB+Fr
バスが生態系の一部? 少なくとも日本国内じゃあ、食用に移植した外来種であって、日本固有の生態系には含まれない存在なのですが‥。

284 :名無虫さん:04/04/10 11:17 ID:YAvNxSUs
ヘラブナもワカサギもザリガニもオイカワもワカサギも日本の生態系には
含まれていない存在だな。どの種も100年前にはごく限られた地域に
しか存在しなかった種だしな。

これらの種が「組みこまれた」というなら80年の歴史をもつ
バスも「組みこまれた」といっても問題なくなるわな

285 :名無虫さん:04/04/10 20:46 ID:88oVcQze
284
確かに!

286 :名無虫さん:04/04/11 00:34 ID:???
ブラックバスやブルーギルは何とかならんのか?

287 :名無虫さん:04/04/11 02:25 ID:tiJR0roY
食え
ギルは死ぬほど不味いがバスはスズキみたいで結構美味しい

虫が心配だがな

288 :名無虫さん:04/04/11 21:42 ID:yXrG4wEv
>275
漏れも質問   カジカ
冬の間 川に入ってハコメガネで見てもまったくいない。昨日今日やっと
出てきた。ヤマメみたくサビが出ています。もしかしてなんだけど
葉っぱの下とか砂の下にもぐってない?夏場によくついてる石の下は
冬の間はまったく見当らないので…

289 :名無虫さん:04/04/12 18:55 ID:???
>>284
俺はどれも「生態系に組み込まれて」はいないと思うが?
当然、国内であっても、移植しちゃいかんでしょ。
オイカワもそうだが、カワムツBもハスもひどい。はっきり言って
地域によっては駆除すべき。ヘラブナなんかも言語道断。加えて言うなら
渓流魚の荒れ方もひどいよね。イワナやヤマメの地域変異なんて滅茶苦茶だし。
当然、バスもギルも容認する気はないしね・・・・って俺が容認しようがしまいが関係ないか。
ちなみに「ザリガニ」はニホンザリガニ以外の移入種を指してるんだよね?

>>287
どんなギル食ったの?バスよりギルの方が数段旨いよ。

290 :名無虫さん:04/04/12 22:53 ID:Z4fylJOZ
>>289

>当然、国内であっても、移植しちゃいかん

しかし、これらの魚種が移入されたことによってどのような問題が起こったのか?
渓流魚の地域変異消滅問題については同感だが、オイカワやカワムツ、ヘラはどうなのか?
ハスやカムルチーは魚食性だが、在来の生態系を完全に圧倒するほどの被害をもたらしたのか。
自然は微妙なもの。
余計なことは極力しないのがいいと思うが、そこまで断定的に語っていいものなのか?
なぜバスやギルが他の移入種と異なって、ここまで問題になったのか?
あんたの言っていることはわかるが、ちょっと現実感に欠けた書生論臭い。
あと、バスとギルには旬があって、時期によってうまいまずいの差が激しい。
当然、生息環境にもよる。
あまり物事を決め付けない方が、よりよい解決策が出てくると思うよ。

291 :名無虫さん:04/04/13 09:18 ID:???
>>290
書生論くさいとか言われてもなぁ。「生態系に組み込まれているとは思ってない」
って事を言いたかっただけなんだが。じゃあ、少し書いてみようか。

>しかし、これらの魚種が移入されたことによってどのような問題が起こったのか?
>渓流魚の地域変異消滅問題については同感だが、オイカワやカワムツ、ヘラはどうなのか?

まずオイカワ、カワムツBだが私の住んでいる地域はもともとカワムツAの地域。オイカワも殆ど
いなかった。琵琶湖産鮎の放流が行われるようになって、この二種が勢力を拡大。鮎の放流の
行われている、大河川から取水している用水路ではカワムツA・ウグイは殆ど見られない。
代わりにカワムツB・オイカワが定量調査の大半を占めている。この地域でもともといない
トウヨシノボリが多く見られるのも、移植の影響と思われる。
継続調査しているわけではないから確かに断定は出来ないが、大河川由来でない小河川には
カワムツB・オイカワ・トウヨシノボリがまったく見られず、カワムツAとウグイが優占種
であることも付け加えておく。

次にヘラブナだが、確かに魚食性を示すわけではない。しかも、限られた地域以外では殆ど
再生産もしていないらしく、直接的な在来種への影響は少ないと言って良いと思う。
が、問題は閉鎖水域で行われるヘラブナ釣りだ。
練り餌は分解されづらく、池沼の富栄養化に拍車を掛け、多くの水域で多様性減少が
見られる。私の住んでいる地域にも、もともとメダカとヨシノボリ、チチブくらいしか
魚類の見られなかった池にコイとヘラブナが放流された。翌々年からアオコが発生。
メダカ、ヨシノボリ、水生植物は全滅。底には黒い泥が溜まり、夏には悪臭を放っている。

つづくよ

292 :名無虫さん:04/04/13 12:03 ID:???
>291
勉強になりますね。つづけてください…
ところで、学者さんれすか?

293 :名無虫さん:04/04/13 14:29 ID:???
>>292
いや、学者ではないです。仕事は少し関わってますが。

さて、ハスだがこれもさほど繁殖力も強くないようで、たしかに多くの水域では個体数
が減少傾向にある。またカムルチーも一時期と比較すると個体数も減少傾向のようで
現在は生息水域を減らしている様子。しかし問題なのは、一時期であっても爆発的に
殖えた経緯があるということ。その際にその地域の生物多様性に回復不能のダメージを
与えている可能性は否定できない。何故なら、個体数が落ち着いた、もしくは減少傾向
になった原因の一つに餌生物の不足が考えられるからだ。
これに関しては、移入の前後ですべての水生生物を定量的に調べたデータを持って
いないので何とも言えない。ただ、もちろん同じことはバス・ギルにも言える。
カムルチー・ハスはバス・ギルほど「何でも食う」わけではないから収束が早かった
だけではないかと考えられる。

最後にバス・ギルの味だが、俺も年中食っているので確かに時期によって味の差
があるのは分かる。でも「ギルがくそまずい」時期・場所ってある?
とんでもなく汚い水域でも、山上湖でも、夏でも冬でも捕獲して食ったが
はっきり言ってそんな時期・場所はないと思う。
また、バスは多少味の良い時期はあるし、山上湖のものは格段に旨いが、
これは臭みがないだけ。どの時期・場所でも平均して身の締まりがなく、旨味が薄い。
平均してギルの方が旨い・・・・と俺は思う。確かに主観的なもんだけど
俺が料理するなら、10人いれば10人に同じ結論出させる自信はあるよ。

294 :290:04/04/14 17:09 ID:KDEBBIzF
>>291 >>293

どこかのコンサルさんかな?
別に答える必要はないけど。

丁寧な解説ありがとう。
でも、これってどうすれば解決するんだろうか?
まず、漁業法には内水面に漁業権を持つ者に単純な放流義務を課しているだろ。
これがある限り、繁殖させやすくて手っ取りばやく金になる種が放流されることになる。
法の趣旨自体はいいと思うんだけど、これが現在の日淡に良くない影響をもたらしていると思う。
バスギルの密放流ももちろん大きな問題だとしてもだ。
で、もはや今の世の中で移入種を完全に止めることは現実的に不可能だと思う。
バスは産業化していてそれで食っている人もいる。
それに、下手に駆除すると逆に数が収束するのを妨げているような気がするんだよ。
個体数グラフが、始めの激増してるときのラインから進まなくなってしまう。
逆に、移入種が入っても早く収束するような方法を考えられないだろうかと思うんだよ。

295 :290:04/04/14 17:23 ID:KDEBBIzF
あと、バスとギルの味についてね。

どっちも2月ごろがいけるような気がする。
身のしまりとか、皮の臭いとかが改善される。
でも、時期によって味の差が激しいというのはちょっと言い過ぎた。
「くそまずい」ってほどの差はないかも。
ただ、流れの少ないところのギルは臭いがどうもきついと思う。
これはバスも同じか。
バスの旨みの薄さについてだが、
中国では蒸したバスにあんかけみたいな物をかけて旨み?を追加してるらしい。
食ったことはないけど、機会があれば試して見たいと思ってる。


296 :293:04/04/16 15:40 ID:???
せっかくいい感じだし、下げ進行でいきません?

>>294
まさしく仰るとおり。
ただ、すごく傲慢な物言いかも知れないけどバスにしても在来魚種、特にアユ、
ワカサギなんかにしても、それで食っている人がいるからっていうのは対処
しないって理由にはならないんじゃないかと俺は思う。
だいいちバスギルは元々が不法なんだから、要するに盗品や密輸品を売りさばいて
いるようなもんで、そんな人たちに配慮する必要はまったくない。
在来魚種については、多少コストが上昇してもいっから、遺伝的な攪乱が少なく
なるように配慮した種苗生産をすれば良いだけのことじゃないかと思う。
どっちにしてもその辺の価値観がずれていれば話にならないわけだけれど。

>それに、下手に駆除すると逆に数が収束するのを妨げているような気がするんだよ。
>個体数グラフが、始めの激増してるときのラインから進まなくなってしまう。
>逆に、移入種が入っても早く収束するような方法を考えられないだろうかと思うんだよ。

これも仰るとおり。ため池などで実感できるよね。下手に駆除するのは確かに逆効果の
場合も多くあると思う。何とかバスターズって言って、でっかい湖で数百s程度駆除とか
いって喜んでる方達もいるけど、その辺気づいてるんだろうか?
それだけの労力使うなら、小さいため池を狙い撃ちにして、一気に殲滅した方が効果的
なのには間違いないと思うんだけど・・・・。
あと、収束については、元々の多様性が低いほど早く収束するんじゃないかな。制限要因が餌
だとした場合に限るけど。それだと、結局影響受けた後だし、あんまり意味がないと思う。

バスのあんかけは作ったことあるけど、なかなかイケル。椎茸、タケノコ、ニンジンを
細切りにして、とろみをつけた醤油ダシ。丸ごと唐揚げにしたバスにかけると臭みのある
皮も気にならないよ。

297 :293:04/04/16 18:40 ID:???
そんで、移入種を完全に止める事は不可能って事だけど
それもその通りだよね。どんなに頑張っても、その速度を遅くするか
頻度を下げるかしかできないと思う。
所詮、人間の活動も撹乱の一種だしね。でも、だからといってわざわざ
加速するなんて以ての外だと思うし、出来る事はやっておくべきだと思う。
下手な駆除するくらいなら、放っておくってのは俺も同意見。
じゃあどうするかってなると、まず第一にすべきは逆ゾーニング。
ここだけはバスギルいても良いですよって場所を作ろうってのがゾーニング
で、今の折衷案といえる。でも、そんな事やってる間に変なイデオロギー
持った連中がどんどん現在も不法放流している。しかもこれがバスギルだけに
限らない。
だから、逆に完全に地域本来の種しか認めないゾーンを設定して、そこだけは
あらゆる外来種を閉め出す・・・・という実験をしてみる。
そうでないゾーンと比較して、効果と価値があればゾーンを広げていく。そうやって
外来種を少しずつ駆逐していくべきだと俺は思う。それなら誰でもすぐに取り組めるしね。


298 :名無虫さん:04/04/17 01:54 ID:???
どうやってもバスを絶滅させる事は不可能ですか?


299 :名無虫さん:04/04/17 02:56 ID:???
>297
なかなか建設的な意見だと思います
ただ実際に動いてる立場から言うと
水体には 水利権もつ団体(土地改良区やら地主サンやら) 漁業権もつ漁協
自治体の建設部門(生態系に関する知識はほぼ皆無) やら が複雑に絡み合い
その中で動き回るのは自治体のバス担当者でも困難極めます 民間人なら更に…
宮城県の伊豆沼などでやってるバスバスターズ他 効果に疑問符が付くかも
知れないけど啓蒙効果の点で意義はあると思う。今のところどこの自治体も
駆除に成功して終了宣言出したとこはないので、暗中模索はまだまだ続くと思う  
あとスレから少し趣旨ずれるが バスは底生の昆虫などまっさきにパクパク
するようで(逃げ足遅いもんね)水生昆虫が心配
渓流にスモールマウス放されたらカゲロウカワゲラトビゲラの類が
少なくなっていくのではないかと…


300 :名無虫さん:04/04/17 13:12 ID:???
>>297

>すごく傲慢な物言いかも知れないけど・・・以下

正論だと思うけど、それだと受け入れられないだろうな。
それで生活してる人から見れば、悪いことだなんて途中まで知らなかっただろうし。
「自然のために仕事変えろ。」だけを彼らに言うのは酷だ。
地域に合わせた種苗生産はもっともだが、商品価値の低い魚を増やしてどうする?
公費で地域の人を雇えばOKなのか。
それだと一歩間違えば単なるお役所のお荷物の石潰しになって、批判ばかりされる結果になる。
なんとかして連中も身の立つようにしてやらねば、周囲の協力も得られないのでは?
あと、変なイデオロギー野郎の話が出たが、周辺も納得させねば我々も同類扱いされかねないんだ。
事情をよく知らない人から見れば「良くわかんないけどお互い必死だね」としか見てもらえない。
「じゃあお前は具体的な施策があるのか?」と言われると答えられないのが辛い。
これらに使う人と費用をどこからひねり出し、どうやって社会に還元すればいいものやら。

実際に移入種をコントロールする方策については賛成。






301 :300:04/04/17 13:31 ID:???
>>299氏のところで出た啓蒙活動うんぬんの話もさせてくれ。
汚い言葉を言うが「正直自然保護団体の奴らキモくないか?」
もちろんちゃんとした団体もあるのは承知してるけど・・・。
例えればこんな感じだ。

俺の家の近くに野良猫に餌をやってるどこかのオバサンがいる。
そのオバサンはしょっちゅう魚のあらを駐車場に撒いて、そこを所有する小さい工場の脇に開いたネコ缶を置く。
夏なんかあらがすぐ腐るし、ネコ缶を片付けないし、勝手に工場の敷地に入って餌やるし、やりたい放題。
で、当然工場や近所の人から抗議を受けたわけだ。
すると「かわいそうなネコに餌をやるのは当然じゃない!このネコ達は人間のエゴで捨てられたのよ!」と激昂。
せめて片付けて、工場に入るのは止めてと言っても「あんた達みたいのが世の中を悪くしているのよ!」と耳に入らない。
しまいにはそれに怒った工場の従業員(会社の指示じゃないらしいが)が一部のネコを捕らえ、山に捨てたそうだ。
それでまた猛り狂ったオバサンが工場に「ネコが足りないわ!殺したのね!」とやってくる始末。
結局伝染病が出たのか保健所が来たのか、ネコ達はいなくなった・・・。


302 :300:04/04/17 13:49 ID:???
これってどう思う?
オバサンが言っていることも正論な所がある。
でも、これで周囲に認めてもらうのには無理がないか?
俺が見てきた中では、自然保護、動物保護団体ってこれに似たムードがあるように感じるんだ。
偉そうというか、押し付けがましいというか、独善的。
思想はいいんだけど、それを支えるもの、バックボーンが無い気がする。
陶酔したように保護を語ったり、物腰は柔らかくても内容は権高なことを言ったりする人もいるし。
こういった人達への反発も伴って、地域の保護がやりづらくなっているのでは?
「自然保護ねえ・・・。」といった反応をする人は意外と多いぞ。
俺は直接的な方策の他に、自然保護団体のレベルアップも図る必要があると思う。
余談だけど「〜建設反対」的なことをやりだすとあっち寄りの政党関係の方々が出てきて泥沼になり易い。
大学教授から「ここの問題には近づくな」と警告を受けるほどの状態になったところを知ってる。


303 :293:04/04/17 19:00 ID:???
>>299
啓蒙効果って事については、>>300氏の仰る通り、団体のレベルアップを図らないと
ひかれてしまう事も多いと思う。正直、俺自身バスターズの活動に参加しようとは
思わないのは、効果云々よりもその独善的な雰囲気が先に立つからだし。
ただ、地域の土木屋とか政治屋がわざと自然保護団体を胡散臭く逆啓蒙しているのも
忘れないで欲しい。公共工事に邪魔だしね。
活動については、確かに水利団体とかが絡むと一見難しそうだけど、俺が今絡んで
仕事しているのは正にその水利団体。近自然型の工法に前向きで、そこが主体でビオトープも
計画した。もちろんよくあるエセビオトープじゃない。ここの管理の仕事で今日シュレーゲル
の卵塊の撮影してきたんだけど、その時隣接した水田の持ち主に呼び止められた。
最初は、「カメムシが出るからきちんと草刈りしてくれんと困る」というような話だった
けど一時間ほど話し込んで最後は「耕耘の時にトノサマガエルを見つけたらビオトープに
避難させておいてやる」と言ってくれるくらいになった。正直嬉しかったけど、こういう
地域の理解を深めていけば、きちんと逆ゾーニング出来るんじゃないかと思う。
ビオトープを拠点として、学校とも連携して地域に理解を求めていけば、予算が付かなくても
人力は得られる。そうすれば、もう少し大規模な逆ゾーニングも可能だと思う。

304 :293:04/04/17 19:02 ID:???
>>300
「魚のために仕事を変えろ」って言ったら怒るだろうと思う。でも、出来るところからゾーニング
していったら反対する理由にはならないんじゃないかな。単にそれを進めるに当たって配慮しないだけ。
種苗生産については、アユとか渓流魚は地元産の系統を種苗化すれば価値が低いって事にはならない
と思う。コスト高にはなるだろうけど。ヘラ、ワカサギは趣味人とのかねあいもあって難しいけど、
要するにバサーと同じでしょ。ゾーニングの過程で排斥していけばいいんでは?漁業権の方はオンリー
ワンの時代なんだし、どこでも入手できるワカサギなんかより、地元産のモロコとかの方が価値が
出るよってもって行き方もあるかも知れない。
・・・・でもこれもやってみないと机上の空論にすぎないけど。

>>301
でも、ネコの事は喩えとしてはよく分かったんだけれども・・・・・おばさんの主張に正当な部分は
俺にとってはひとっつも無いんだけれども・・・・・。

305 :299:04/04/18 12:36 ID:???
>303さんの話にも少し出てきたけど
山の方に住んでても、知識がない人は多いと感じます
あと ブラックバス問題=生態系被害 くらいのキーワードでしか理解してない
人は役所の河川砂防部門にもかなりいた
例)『中東問題』って言っても自分も含めて大抵の人はイスラム教の、なんかで
ずっと揉めてるんだろうなー くらいの理解しかない人が多いのと同じ。 
こちらから説明を根気強くやってかないとだめみたい。
こっちが見せるまで
生きたバス見たことがない人も多かった。上の土木建設関連の部署で
河川砂防関係の人なんかでもね。 



306 :名無虫さん:04/04/19 13:27 ID:???
んー、良スレだね…。
本当に勉強になりますね。

どんな環境運動でもそうだけど、ちゃんと考えてる人ってマイノリティなんだよね。
「変なイデオロギ」だっけ、この人たちも全体からみれば、マイノリティ…
マイノリティどうしの啀み合いなんてだれも気にかけない。
ほとんどの日本人は無関心です、と断言します。
在来種が死滅しようが関係ないもの。
だから、行政もうごかない。
寂しいけど、なんともならいな…
みんなで声を合わせて「なんとかしよー」って言うかい?
空しいな……

ってなこと言いつつ折れはフライフィッシャなんだよね。
これってダブルスタンダードかな。だよな、批判浴びるだろうな。
水生昆虫の絶滅で反応しちゃった…

ちょっと、だれかアマゴ、ヤマメについて語ってもらえないかな。

307 :293:04/04/19 14:40 ID:???
>>306
確かにどっちもマイノリティだけど「在来生態系を守ろうよ」ってな話は
「生態系撹乱促進のためにガンガンバスを放そう」って意見よりも他を
説得しやすいとは思うんだけど。
あと、行政はじわじわだけど動き始めてると思う。これまでと違う価値観
を持っている関係者の数も増えてきているし。マイノリティを気取っている
と、周囲の動きに気づかないってことになっちゃう傾向があると思う。
そう悲観したものではないよ。
ただみんなで「なんとかしよー」って言えればそれなりの反応はあるだろう
けど、そんな事の前に目の前の人を説得できる知識と根拠を身につける方が
先じゃないかな。価値観がそろわないと何にも出来ない。

あと、フライフィッシャーだからダブルスタンダード?なんで?
別にギルやニジマスだけが対象種じゃないんでしょ?
在来種を殺すからっていう事なら、違うんじゃないかな。釣りって親しむ
方法の一つってことでいいんじゃない?必要以上の捕獲や傷つけるだけの
キャッチアンドリリースは、あまり肯定できないけれども。
俺も釣りはよくやるよ。ルアーもやる。基本的にキャッチアンドイート
だし、食う分だけ釣ったらすぐ納竿しちゃうけれど。

308 :306:04/04/19 15:23 ID:???
別にマイノリティを気取ってるわけではないけれど…
ってマイノリティって気取るもんじゃないでしょ。
そんなもんステイタスになりません。
個人的は、バス・ギル撲滅という立場なんだが、
運動的には辛いよな?ということを言いたかった。
いや、辛いのではないかな?と想像してね。
勉強不足で申し訳ないのだが、
行政もじわじわなんだ?

価値観がそろわないと何も出来ない。か…
絶望的にそろうことは無いと思うが、
マイノリティといったのは、仮に価値観がそろっても
大多数にとっては価値観依然の問題のような…
興味なし、白眼視されます。
はー、折れはニヒリストか? 書いてて嫌になるね。

折れにとってのフライフィッシングの対象は、ギルやバスではなく
アマゴ、イワナ、(たまにレインボーが掛かる)です。
語って欲しいと言ったのは、アマゴ・イワナの大量放流による
渓流域(含む源流域)での生態系への影響です。
影響があるならば、ダブルスタンダードではないかという疑惑です。
ここのとこ「放流」というのがキーワードになっているので、
アマゴ、イワナの大量放流についても何かあるのかと思いまして…
C&Rが肯定できないというのも興味あるのだが、
スレ違いだな。…でもちょっと聞きたい…
いやスレ違いだから聞かない…
でも、ちょっとぐらいなら…
いや聞き…
……

309 :293:04/04/19 16:26 ID:???
>>308
誤解されたみたいだけど、306さんがマイノリティを気取っていると言ってる訳ではないよ。
言葉のあやだけど、敢えて言うならマイノリティを気取っていたのはむしろ俺自身といえる。
実際に動き始めるまでは、世の中の人はどうせ在来生態系の価値など認めないだろう・・・と
いうか一般人には分かるまいくらいに偉そうに構えていた。白眼視とまでは行かないけど、
その辺は今の306さんんと同じ感じじゃないかと思う。
でも、やってみたり、言ってみるとこれが全然違う。大多数の人が、やっぱり
小川には魚がいて欲しいし、それはバスとかギルとか金魚、錦鯉とかじゃなく、昔
見たメダカやフナやドンコやタナゴなんだという事。
多くの人は実際にあれこれ活動したくはないんだけど、邪魔したり馬鹿にしたり
はしないよ。

大量放流の影響は確かにあるだろうね。どういう影響があるかは勉強不足でよく分から
ないけれども。でも、今の放流数がなくて、自然繁殖に任せてたら、あっという間に
資源枯渇するよね。そういう意味では、必要な行為とも言える。
でも、誰でもスニーカー履きで川岸まで車を乗り付けられる状況ってどうなんだろう?
俺はもっと入川条件を厳しくしたり、欧米みたいに捕獲サイズとか数に制限を設けても
良いと思うんだけど。
キャッチアンドリリースが肯定できないってのは、100匹釣って全て逃がしても、
どんなにうまくリリースしても数パーセントは死ぬわけで、それなら数匹釣って持ち
帰った方が全体のダメージは少ないのではないかということ。
すぐ死なない個体にしても、傷の入った個体は感染症をばらまく可能性もあるし。
でも、これはあくまで個人的見解。やってる人に「無駄だからヤメレ」とか言う気はないよ。

310 :306:04/04/19 17:47 ID:???
>実際にあれこれ活動したくはないんだけど、邪魔したり馬鹿にしたり
はしないよ

………
言いたいことはありますが、
完全に運動論で、果てしなくすれ違いなのでやめておきます。

暖かくなってきたし、子どもと「たも」持ってヨッシーでもすくいに行こっかなあ…

311 :300:04/04/19 20:08 ID:???
>>293

ネコの話でちょっと正論だと思ったのは、
「このネコ達は人間のエゴで捨てられたのよ!」というところ。
日本にいるネコも、元はと言えば家畜であり、移入種なんだよね。
まあ、おばさんはこんな事まで考えていないだろうが。
で、家畜であり、人間の都合で持ち込まれた以上ネコについては人間が責任を持つ必要があると感じたんだ。
世話するのも含めてね。
沖縄みたいに在来の動物に強烈な害を与えるようであれば、捕獲&処分も辞さない。
こんなのもバス問題に通じるものがあるかなと思ったわけ。



312 :名無虫さん:04/04/19 21:10 ID:???
ネコの話でスマンコですが都市部でも中・小型動物に害が出てる「らしい」よ。
漏れ的には、ある程度のネコ駆除が必要なほど害があると思っているんだけども
実際のところの現状と予測がバチッっと調査されてないんよね。
調査計画実行再調査再計画・・・のフィードバックを含む流れができてないと
どんな運動も続きはしないでしょ?
大衆の啓蒙なり、行政を動かすなり確かな調査報告が必要だと思うんだけども、
日本の水圏環境ではどの程度調査されてるの?

313 :293:04/04/20 08:34 ID:???
>>311
ネコの話だと、スレ違いだけど・・・・。
人間のエゴで捨てられたっていうのは、主張じゃなくて単なる事実だよね。
でも、それに対する責任の取り方っていうのは、一生きちんと面倒を見るか
面倒を見られる人を探すか、自分が安楽死させるかであって、ただ餌を
与えるってのは無責任以外の何者でもないと思う。
はっきり言って、それは捨てる行為と何ら変わりない。それは、結局ネコ達
にとって良い結果になるわけはないし、事実すべていなくなったわけでしょ?
バスの場合に照らすとよく分かるけど、バスの個体が可哀想ってことと
バスが存在する事の問題点と二つの視点があるけど、だからってバスを容認する
理由には成り得ないよね。
根本的な部分で違うのは、責任をとるっていうのは痛みを感じながらでもやるべき事を
断固として行うことであって、自分が気持ちよくなるために相手に施す事じゃないと思う。

>>312
大学の先輩がキジバトの研究してたんだど、観察していた巣のうち、ノネコに巣が
おそわれる確率は半分を越えていたと思う

激しくスレ違いスマソ。

314 :300:04/04/20 19:49 ID:???
>>313

うーむ。
言われてみればそうだな・・・。
スレ違いっぽい話にまでコメントしてくれてありがとう。

「やるべきことを断固として行う。」
これができるのはやっぱり行政側なんだろうな。
オーストラリアみたいに生物の出入りに厳しい国は、どうやっているんだろう?
どこか日本がモデルにできる国はないものかな?


315 :299:04/04/21 07:41 ID:???
昨日も役所の河川担当の人と話をしました。
一昨日もなんですが。
水産担当以外の、淡水に関わる部署にどれだけ
意識を高めてもらうか、が大事です。 根気強くやるです。

316 :名無虫さん:04/04/21 14:45 ID:???
>>315

役所の人もけっこう早く異動することがあって大変らしいね。
やっとわかってくれる人が来たと思ったら、その人に異動の辞令が来て元の木阿弥。

317 :293:04/04/22 14:11 ID:???
>>316
でも、俺は異動先まで追っかけて話してるよ。若い人なら戻ってくる事
もあるし、新しい人に説明すれば、啓蒙対象が広がるってことだし。
実際に河川課から土木課へ行った人が、別の場所の話を持ってきてくれた事もある。

318 :ムラサキケマン ◆UJDLa9Qeuo :04/04/22 19:52 ID:???
293だけど、ぼちぼちコテにしてみました。といっても
このスレと野生植物スレしか書き込みませんけど。
今更説明するまでもないと思いますが、ムラサキケマンとは
全身に細かい紫色の毛が生えたヒーローです。
知らない人のために

放映:昭和49年4月12日〜昭和50年3月28日、全51回
TBS系  毎週金曜19時〜19時30分
概要
故郷の紫星をガイ・ライッシュ人に滅ぼされたムラサキケマンは、
地球で村崎 啓真と名乗りスポーツクラブのコーチとして働いていた。
だが、そこへガイ・ライッシュ人と2大怪獣が襲来。
対するは市役所環境政策課に勤務していた黄 華萬ことキケマン。
しかし怪獣の攻撃の前にキケマンはピンチに陥り、そこをムラサキケマン
に救われる。変身能力を失ってしまったキケマンはムラサキケマンに地球
を守ってほしいと頼む。かくして村崎 啓真は市役所に勤務、キケマン
の特訓を受けながら様々な技を編み出し、地球の平和を守っていくの
であった。


319 :ムラサキケマン ◆UJDLa9Qeuo :04/04/23 10:45 ID:???
>>314-315
行政に働きかけるのも、もちろん大事な事だけど、まず自分で出来る
範囲からやってみるのも面白いと思う。
例えば町内会とか自治会レベルでビオトープを提案してみてはどうだろう?
小さい物で充分だし、毎年草刈りしている空き地とか公園とか、痴漢の
出没する茂みとか、ビオトープ化する事で問題解決を図れる場所は
提案してみる価値があると思う。
三面護岸の用水とかでも、ビオトープ池と接続する事でタナゴ類とか
まで復活する事が出来る。住民の意見が一番行政を動かしやすいって
のは間違いないし。あと、今はアドバイザー制度もあって、専門家の
意見も得やすい。

320 :名無虫さん:04/04/25 16:22 ID:???
なるほど。
しかし、たいていのビオトープっておかしくないか?
コイがたくさんいたり、園芸品種が普通に生えてたり、
ホタルを復元するって言ってヘイケの生息地だったのにゲンジを放したり、
その餌として、出所不明のカワニナもセット。
どちらかと言えば箱庭っぽい。
俺はいい話を聞かないな・・・。
いいところがあれば教えて欲しい。

321 :ムラサキケマン ◆UJDLa9Qeuo :04/04/26 13:00 ID:???
>>320
その通り。ビオトープと銘打っていても、まったくビオトープ
とは呼べないような物が数多くあるよね。でも、大抵のビオトープ
がおかしいというのは、ちょっと違ってて、有名な公園とか鳴り物入り
のビオトープほど、本質から外れてるってのが正解。
っていうのも、口を出す人間が多くなればなるほど、野草が生えていたり
舗装してなかったり、一般種ばかりだったりする状況を「汚い」とか「つまらない」
とか言って、園芸種植えたり草刈ったり変な生き物放したりするみたい。
まともなアドバイザーがついていても、避けられない場合もあるみたいよ。
まともなビオトープっていうと、新潟県 頸城村の大池いこいの森とか
は良いと思ったけど、意外と近くにもあったりするかも知れないよ。
和歌山近辺の情報なら、下記の珪素鳥さんのHPが詳しい。
ttp://www.aikis.or.jp/~keisotyo/
他のビオトープも評価している。

322 :320:04/04/28 20:42 ID:???
>>321

紹介してくれたページ見たよ。
なかなかいい感じだね。
あかん方のビオトープはなんなんだ・・・。
金の無駄遣いとはまさしくあのことだな。

323 :名無虫さん:04/05/02 13:14 ID:O+EZfBin
ちょっとあんた.....
http://www2.plala.or.jp/NORI/fishingnote/001008.htm

324 :名無虫さん:04/05/02 13:40 ID:???
>>323

最後の一行がなければよかったのに・・・。
悲しいな。

325 :名無虫さん:04/05/23 17:00 ID:???
漁協が無い(放流が無い)川でも
マナーの悪い釣り師に対しては居ごごちが悪い場所にすれば
釣り師の数は減り ネイティブのヤマメやイワナの数は相対的に増えると
いうことが、この10年の活動で実証されました

326 :ムラサキケマン ◆NPZ5xs2XFI :04/05/24 19:30 ID:???
>>325
面白いお話ですね。詳しく教えて頂きたいです。
どちらでのお話ですか?

327 :名無虫さん:04/06/01 08:35 ID:???
>326   10cmにもならないような
チビまで持ち帰ろうとする釣り師を見かけたら、イチイチ本気で注意する。
言い返してくるかもしれないが、気まずい思いをしたとこには近づかなくなる
傾向があるようです。看板も、役場に許可をもらって要所に設置。
それから、こういう行為をする釣り師は吸い殻を平気で川に捨てたりとか
いわゆる、『一事が万事』。とにかくマナーが悪い人には注意していく&看板
そうすると、たとえマナーが悪くても金さえ払えば、お客様扱いしてくれる、
遊漁券を売ってる川に流れるようです。トウホク北部の某川。支流の小さな川です。

328 :ムラサキケマン ◆NPZ5xs2XFI :04/06/01 22:50 ID:???
なるほど。
小さな支流なら、草の根運動で守れるって事ですね。
あちこちに看板立ってるのは、見た目のいいモンじゃありませんが
マナーの悪い人間がいる以上仕方ないですね。
しかし、ということはやはり日本も釣りを完全免許制にすれば相当
改善されるのでしょうね。今の状況では無理でしょうが。

329 :名無虫さん:04/06/05 21:26 ID:???
イワナやヤマメの稚魚 この時期だと
本流じゃなく 水たまりみたいなところにも出没する かわいい

330 :名無虫さん:04/06/21 12:31 ID:kAqH2o9x
ヤリタナゴをつかまえたので、水槽に入れたら、
ミナミヌマエビが全部食われた・・・・。
体長の半分くらいの奴まで全部・・・(;つД`)
けっこう獰猛なのね。

331 :名無虫さん:04/06/21 20:53 ID:???
>>327

いまいちよくわからんけど、
漁協のない川で注意するというのは
本当は何の権限もないわけだよね。


332 :名無虫さん:04/06/22 08:05 ID:YJc6qpjq
>>331

 マナー違反(タバコのポイ捨てとか)を他の釣り人が注意するのには、
 そもそも何の権限もいらないと思う
 
 ただし、稚魚を取るのがマナー違反かいうと、それは人によって分かれるとこ。

 俺は損傷が少なそうなら、魚体に触らず針だけを持って外すようにしてるけど、
 リリースしても生き残れそうにないものは持って帰って食べる。

333 :名無虫さん:04/08/24 21:50 ID:+wrCTCG7
447 :430 :04/08/08 01:01
亀山から戻ってきた。
減水激しいのと人多すぎで結構苦労したよ。それでもざっと970匹ほど捕獲
したんで、明日放流してくるわ。
片倉のほうが水あるみたいなんで来週半ばに再出動してくる。


448 :名無しバサー :04/08/08 12:55
http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.17.2.0N35.19.2.8&ZM=10


ここにも流してください。
季節外れのサンタクロース様よ・・・


449 :430 :04/08/08 23:28
とりあえず昨日分は放流してきた。場所はこのスレに出てきたとこ。
特定して書くと粘着アンチ君が五月蝿そうなので勘弁してくれ。

>>448
サンタじゃないが有望そうな池なら放流するよ。場所はわかったからベイトの
種類や量、ルアー釣り可能なのかとかもレスチョウダイ。
一応、1回(1000匹くらい)は放流してもいいんだけど育たないと無意味なんで。
先に放流したい池があるんで9月以降になると思う。


334 :名無虫さん:04/08/25 06:56 ID:???
>>331
ヤマメ、イワナの全長制限は各県ごとの内水面漁業調整規則で定められており、
違反すればアワビの密漁と同罪では?

335 :名無虫さん:04/08/27 10:59 ID:???
>>333
どこでの会話だ?

336 :名無虫さん:04/08/27 21:18 ID:???
>>335
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/bass/1057739498/l50

337 :名無虫さん:04/08/28 21:18 ID:gw9DKVZg
485 :430 :04/08/27 23:16
予定より遅れたけど、今日闇放流完了した。
別スレやボート屋のサイトで知ってはいたけど、予想以上の減水と水の悪さで
20cm以下の小バス32匹と稚魚782匹が限界だった・・・。
予定では50匹以上&1000匹以上だったんだけど・・・。
で、小バスを活かしたまま運搬する方法がとりあえず上手くいったので書いとく。
【用意するもの】
・ライブウェル(50g程度のクーラーボックスでも可)
・水苔(園芸用品店で売ってる。なるべく多く)
・細かい泡の出るブクブク(気泡の石だけ交換してもOK。石は大きい方がいい)
・保冷剤(ボックス内がお湯にならない程度で)
・固形酸素(ブクブクで足りない場合)
【方法】
・水苔をシート状にバラして、タップリ水を含ませてライブウェルに薄く敷く
・小バスを並べていく(敷き詰める感じ)
・小バスの上に水苔をシート状に敷く
・以下、繰り返して、最後に水苔を敷く
・一番上の水苔が湿る程度まで水を張って、ブクブクを埋め込む
【注意点】
・酸素が足りないと死んでしまうので、ブクブクで足りないと感じる時は固形
 酸素を使う(酸欠だとすぐ死にます)
・温度が上がらないように保冷剤を入れる。多少は冷やしすぎても死なない
 みたい
・水は亀山ダムの方で予め用意しとく(ボート屋で移し変え作業やると多分バレる)
水苔使うとバスの動きを抑えられるから普通に運ぶよりも酸欠になりにくい
と思ってやってみた。一応、全部活かして持ち帰れたからそれなりに利に叶っ
た方法だと思う。
雨降って水位が多少回復したらまた行きます。このままじゃ終われん・・・。

486 :名無しバサー :04/08/27 23:42
通報しました


338 :名無虫さん:04/08/29 20:45 ID:MpirFrDq
日本に生きたバスは一匹たりとも存在する事は許されません。
たとえ釣堀や水槽の中でもそうです。それが100%密放流されない
とは言い切れないからです。
100歩譲って、標本だけは存在してもいいでしょう。それは過去、
日本の生態系を破壊するため、釣り業界がお金儲けのために密放流した、
ブラックバスという魚がいたことを後世の日本人に伝えるためです。

339 :名無虫さん:04/08/30 19:22 ID:???
>>338
じゃあ、ごちゃごちゃほざいてないで、密放流者を倒しに行け。

340 :名無虫さん:04/08/31 12:44 ID:bVjdb6iV
>>339
お前の仲間だろ。

459 :430 :04/08/10 17:47
>>457
稚魚はやっぱりカバーとかに付いて群れてるから、河口湖や山中湖みたいな感じの
天然湖だと群れがウェード内に入っちゃってて捕獲は難しいかも。
あと捕獲してるとこを第三者に目撃されやすい。やっぱリスクは低くしないとね。

>>458
ある程度育ったバスを数持ち帰るのは結構難しいよ。俺が稚魚ばかり放流してる
のは生かしたまま大量に持ち帰るのが凄く楽だからってのがある。
以前、丹沢湖から50匹くらい持ち帰ろうとしたが、生き残ったのは4匹だけだった。
(大型クーラーボックスに固形酸素+安物ぶくぶくという貧弱な装備だった)
とにかく酸欠にはメチャクチャ弱いんで、それを何とかしないとダメだな。
片倉からの持ち帰りで出来る限りシンプルな方法を試してみるんで、うまくいった
ら書くよ。


341 :名無虫さん:04/08/31 15:56 ID:???
>>339
338では無いが倒しに行けるものなら今すぐにでも行きたいよ。

342 :名無虫さん:04/08/31 16:58 ID:???
>>340
だから、どこの会話だそれ。
放流は違法行為なんだから、少なくとも2ちゃん内では
削除対象だと思うんだが?

343 :鈴木 ◆ITczOs/.cs :04/08/31 17:14 ID:DJZlHQqG
そのとおり。

344 :鈴木#:04/08/31 17:14 ID:DJZlHQqG


345 :名無虫さん:04/09/04 09:27 ID:gN9UtbJ7
横浜近辺でバスが釣れる場所!! スレ

430 :名無しバサー :04/08/01 17:57
そろそろ今年の稚魚の捕獲兼ねて亀山ダム行きます。
8月いっぱいは週一ペースで放流するので希望の池があったら場所教えてね。
>422
放流して欲しい場所は地図サイトで池の場所のリンク張ってくれると助かる。
全部の池しってる訳でもないんで。
>427
そこは毎年稚魚放流してるから釣れるよ。ちょっと池の規模が小さいのが
難点だけど。

544 :名無しバサー :04/09/04 08:40
まあ>>430が一般的なバサー層のモラルの無さと
思慮の浅さを如実に表しているよな。
こんなこっちゃ世論に叩かれようが仕方がないな。
俺は釣りが好きだが、、、
同じ趣味を持つものとしてがっくりきたよ。

346 :名無虫さん:04/09/04 20:48 ID:bSv62iKa
24 日
 富山県警に脅迫メール
11月にブラックバスの密放流を摘発した富山県警に、匿名の脅迫メールが届いていたことが21日分かった。悪質ないたずらと思われるが、内容が過激であることから、発信者の特定を進めている。
12月17日、「バス以外の魚は不要。こんな事も分からないアホどもは死ね。今度また殺したら、富山県すべて爆破する」「庄川の鮎を守ってる奴らを一番最初に派手にやる」などと書かれたメールが
送りつけられたという。 昨年11月、滋賀県水産課に、ブラックバス駆除の停止を求める脅迫状が届く騒ぎがあった。
--------------------------------------------------------------------------------
1 2 月 2 6 日
富山県警は中 3 男子生徒を補導、事情聴取。釣り好きでブラックバス駆除運動に腹が立ってやったという。


347 :名無虫さん:04/09/04 22:25 ID:???
>>346
こういうクソガキは死刑にしろ。
14歳未満は人殺そうが、強盗殺人しようが、少年院にさえ
いられないことを、最近のガキはネットで知っておる。

348 :名無虫さん:04/09/16 22:44:44 ID:+44Nr9SC
あげ

349 :名無虫さん:04/09/19 13:34:17 ID:DyjbLbex
■コソ泥バスプロが起訴事実認める(04/07/06)
滋賀県琵琶湖南湖の保管施設に駐艇していたバスボートからGPSのアンテナなどを盗んだ容疑で逮捕、
起訴されたJBバスプロ2人の初公判が7月5日、滋賀地裁で行われた。冒頭陳述で検察が「メーカーから
の商品提供が希望通りにいかない一方、店舗で購入するのは素人がすることで、プロとしての誇りが
許さないと考えていた」などと指摘。Yomiuri On Line滋賀が6日付で伝えた。これってつまり、スポンサー
から豊富な商品提供を受けてる一流プロのように思われたい三流バスプロが、見栄で泥棒したってこと。


350 :名無虫さん:04/09/19 13:45:49 ID:MkOYwpHW
バス駆除釣りOFFって無理?

351 :名無虫さん:04/09/25 15:25:42 ID:???
>>350
バスターズとやらに参加してみたら良いんじゃないかと。

352 :かむるてぃ ◆I4bpf5/3x. :04/09/25 21:19:40 ID:tGcpYdv5
バス放流は許せないな。バスとギルしかいなくなった池を見るのは本当につらい。
釣りは大好きだけれど、日本は本来バスがいるべきところではないなあ、と思う。
反論はあるんだろうが。

353 :名無虫さん:04/10/02 20:19:52 ID:kizvEuJD
生態系うんぬん言う奴は全員文明を捨て、山に篭もれ。
言うまでもないが電気などもちろん使用禁止だ。
全て、狩猟、採集によって生き、農耕、牧畜は許されない。
これで生きてる奴のみが生態系を守っている立場だ。
バカ環境団体や自然保護主義は山に帰れ

354 :名無虫さん:04/10/03 01:22:53 ID:???
そして、池沼は病院へどうぞ

355 :名無虫さん:04/10/03 22:36:04 ID:XuHyzG7C
あほか。オカ板でもねぇのに池沼はつうじねえだろ

356 :名無虫さん:04/10/05 20:36:08 ID:vFuxI3gE
>>353
マンモスの絶滅など「全て、狩猟、採集のみによって生き」た結果、
生態系を破壊した例もあるし、里山のように「農耕」によって生態系を維持しているところもある。
何も知らないのは勝手だが、自分の知識の中だけで好き勝手に暴言を吐くのは
それこそ迷惑。


357 : :04/10/13 21:52:15 ID:104OfM/9
琵琶湖バス駆除大会のお知らせ
http://homepage2.nifty.com/mugituku/2004-10-31/2004-10-31a.html
どうぞご参加下さい。

358 :珍種:名無し虫:04/10/13 22:03:24 ID:???
つか・・・リリースせずに食ってまえ。
共存の新しい形だ。

池にすんでためだかとかは食えなかったけど、バスは結構いける。

359 :名無虫さん:04/10/14 03:11:38 ID:2GH0ob/m
ワタを出したら丁寧によく洗い、
三枚におろして皮を引いた身を牛乳に2時間程漬け込み、
軽く水洗いしてから塩・こしょう・おろしニンニクを擦り込みます。
ソテー、ムニエル、トマト煮などで美味しいですよ。
五香粉を使って下味をつけた唐揚げもお勧めです。
カレー粉でも良さそうですね。

360 :珍種:名無し虫:04/10/14 03:19:58 ID:???
においが強い料理じゃないときついですね。
塩焼きでしたが・・・・池くさい(?)ので結局味噌汁に投入。
照り焼きしたら意外といけました。

バターとレモン・えのき茸を一緒にホイルで包んで蒸し焼きもおいしいですよ。
(以前ここが変だよ日本人であってたやつですが)

361 :名無虫さん:04/10/16 10:34:20 ID:???
既出かもしれないがバスは淡水魚中ではタウリンの含有量が多い方らしい。
疲労回復や滋養強壮に効く可能性がある。とりあえず一度食べてみたい。

362 :名無虫さん:04/10/20 00:39:36 ID:ZNTe6Lkv
>>356
農耕による生態系の維持がいびつなものであることになぜ気づかない。
マンモスの絶滅は生態系の破壊ではなく自然淘汰だ。
フェザータッチで他の生物に触られると死ぬ動物が出現したとして
そいつらが絶滅したら生態系破壊と言うのか?
アホが

363 :名無虫さん:04/10/20 20:13:50 ID:???
金沢に居たころ、住宅街の用水路に30〜40cmで
体側が綺麗なオレンジ色の魚を見かけたのだけど、
何という魚か検討つく?

364 :名無虫さん:04/10/20 22:01:06 ID:???
コイ

365 :名無虫さん:04/10/21 22:20:51 ID:GoApjEoU
>フェザータッチで他の生物に触られると死ぬ動物が出現したとして
>そいつらが絶滅したら生態系破壊と言うのか?
「他の生物」が人間だったら言うな。

366 :名無虫さん:04/10/21 23:59:49 ID:???
>>363
ウグイ

367 :名無虫さん:04/10/22 03:01:56 ID:???
>>363
タウナギかな
http://www1.odn.ne.jp/setsuna/za_menu.html
ここはかなり面白いよ。


368 :名無虫さん:04/10/23 11:51:11 ID:???
>>363

ニジマス。


369 :名無虫さん:04/10/24 07:11:36 ID:IWR+4aHf
>>363
だいだい

370 :名無虫さん:04/10/24 19:54:43 ID:???
漏れ いわゆる駆除派なんだけどバス板は情報の宝庫だし、地元に関して偽情報
(○○沼が明日水抜き駆除らしいね、とか)流すと、地元○BCの奴等が早朝、偵察
に来たりして楽しいよ。ところで、バス ギルがけっこう豊富な某所にスジエビが
ある程度生息していることが分かり、なんとかしたいんだけど、水底が平らになら
ないように、ソフトボール大の石をたくさん 落とすって効果的でしょうか?
逃げ込める隙間を作る という意図で…

371 :名無虫さん:04/10/25 20:26:54 ID:JDLTzjPZ
>>370
お前はアホだ。石投げ込めよ。どんどん。

スジエビ

久々に笑ったわ

372 :名無虫さん:04/10/27 21:17:10 ID:???
>>363
・・・で結局、何だったの?

373 :名無虫さん:04/10/29 23:21:32 ID:TyOsu9Hn
>>370

「バスギルが豊富にいるところにスジエビがある程度生息していること」が某所のみ
に見られる特殊な現象だと思っているようだけど そんなこた〜ない。

平地の池でアシ類または水草類、石積みなどのある池だとバス、ギルがたくさんいようと
スジエビなぞなんぼでもいる。スジエビはフナやコイ、モツゴ、水棲昆虫にも食われてしまう
ぐらいか弱い存在。バスやギルごときに食われて死ぬようならとっく昔に全滅してます。



374 :名無虫さん:04/10/31 02:11:37 ID:???
川への放流で生態系がどうのって議論よく目にするけど
津和野の川に錦鯉がいるのはいいわけ?

375 :名無虫さん:04/10/31 20:22:25 ID:TTJlaN+z
314 :名無しバサー :04/10/31 20:20:40
バスだけいればあとはいらんよ
バスだけいればあとはいらんよ
バスだけいればあとはいらんよ
バスだけいればあとはいらんよ
バスだけいればあとはいらんよ
バスだけいればあとはいらんよ
バスだけいればあとはいらんよ
バスだけいればあとはいらんよ
バスだけいればあとはいらんよ
バスだけいればあとはいらんよ
バスだけいればあとはいらんよ

      宮城バサーの本音


376 :名無虫さん:04/10/31 23:43:49 ID:jsF1FhvK
>>374

あんまりよくない。
コイはもともと大河川や湖の魚だし、
そこらの小川に放すと他の生き物をガンガン食う。
で、コイしかいないところになってしまうわけだ。
まあ、津和野の場合武家屋敷のわきの用水路にいたところでどうってことないだろうが。
あれは庭の延長みたいなもんだろ。
問題なのはビオトープとかにコイ放しちゃうことだな。

377 :名無虫さん:04/10/31 23:53:30 ID:pY53LrKe
近くの渓流に毎年ヤマメが放流されているけど、よいんだろうか…。
差別wされているウグイが瀬から追い出され押され気味なんだが。

やっぱり自然界の勢力争いに人間が介入しちゃいけないよな。


378 :名無虫さん:04/11/01 00:30:06 ID:pI22efUl
漁業法の一律な放流義務もなんとかしないとな。
地域にあわせたものってできないんだろうか?

379 :名無虫さん:04/11/02 01:36:51 ID:FBhKe5hQ
>>331
ウグイよりもヤマメのほうが美味しいからそれで良い。

380 :名無虫の息:04/11/02 18:34:56 ID:XjoVrqNB
>>379
ってことは、最後にウグイが生き残る。

381 :名無虫さん:04/11/05 23:06:58 ID:MsAfU/lb
よく、バザー共が「なんでバスばかりうるさく言われるのか」
といっているが、バス・ギルは外来種という以上に
激しい魚食性があるからだろ。
ギルなんかは卵食べたりするし。
自分たちの楽しみだけのために放流しまくるのは許せないね。
やっぱ罰則が必要だ。

そういや、昔やってた「はなきんデータランド」という番組で、
当時流行りだしたバス釣りがかっこいいスポーツ
(ファッション感覚で)ということでカップルが二人でバス釣り
やっている映像あった。
ここまでならまだいいが、そのあと二人でバスをリリースしてやがった。
たぶん、これも流行でやってたつもりなのだろう。
しかも、「釣った魚はリリースしましょう」というコメントつきで。
当時はバス・ギルの問題がまだ表面化してなかったとはいえ
これをテレビで堂々と流すとは。

382 :名無虫さん:04/11/06 20:46:24 ID:kVCPovhX
 沖縄じゃプレコやダニオ類が完全に帰化しているぞ。

383 :名無虫さん:04/11/07 11:32:14 ID:???
>>382
バスみたいに広めなきゃ駄目だろうな。>プレコ駆除、ダニオ駆除

バスは魚を捕食するショッキングな映像のおかげで
テレビを見る人に手っ取り早く悪い印象を植え付ける事が出来た。
本当は外来魚問題は魚食性、遺伝子汚染、生態系の破壊という
点からじっくり説明していかなければならない結構難しい問題。
あの魚は放していい、この魚は駄目という問題じゃなく基本的に
離れた他の水域の魚は放すなというのがベストだから。

そうでないとバスは駄目なのに錦鯉やヒメダカはOKみたいな
訳のわからない理屈がまかり通ってしまう。
人造の池ならともかく自然の池や川にいるのはおかしいという感覚を
皆が共有しなければこの手の問題は根本的な解決にはならない。

384 :名無虫さん:04/11/07 23:40:26 ID:???
ところで、沖縄って、純淡水魚って何がいるの?
やっぱり、ハブがいる島といない島だと(潜在的)魚類相って違うの?

385 :名無虫さん:04/11/12 20:05:32 ID:h7y/Qgzc
バスさえ居なければあとは居てもええんよ
バスさえ居なければあとは居てもええんよ
バスさえ居なければあとは居てもええんよ
バスさえ居なければあとは居てもええんよ
バスさえ居なければあとは居てもええんよ
バスさえ居なければあとは居てもええんよ
バスさえ居なければあとは居てもええんよ


386 :名無虫さん:04/11/13 12:26:25 ID:Prp0DoeK
>>385
バスとギルな。

387 :いくかちあり:04/11/16 03:40:59 ID:GD5zYaxO
http://parks.or.jp/suizokukan/
http://www.ne.jp/asahi/ji1jci/kuromiya/tabi/hanyu-aq.html
すでにご存知の方も多いと思うが埼玉の羽生水族館↑
淡水魚ばかりの水族館です。
東京からなら東北道羽生インターすぐです。
隣町の加須って所は日本五大うどんの一つで天皇陛下も来られたほど。

http://food6.2ch.net/test/read.cgi/jnoodle/1066750874/l50
ぜひ来てみて下さい
おいらは加須の隣町在住。

飼育方法とかも教えてくれるよ。



388 :いくかちあり:04/11/16 04:23:13 ID:GD5zYaxO
ごめん、スレ違いだから見たい人だけね。
うどん補足↓
http://www.udon-tsukasa.co.jp/ お勧め
http://www.saitama-j.or.jp/~kazo/
興味ある人だけ覗いて下さい。 すみませぬ。

389 :いくかちあり:04/11/16 04:53:39 ID:GD5zYaxO
駄目押しだよ
http://www.pref.saitama.jp/A06/BQ24/
実は水族館近くに埼玉県の水産試験場があります。
しかも一般開放しているのだ。
水族館じゃ満足しないというマニアな方ご用達の場所だよ。

http://www3.ocn.ne.jp/~kurihasi/Hakuren.html
↑のリンク先にはおいらの地元の風物詩、巨大ギョのジャンプをついでに
貼っといた。1メートルからへたすると1メートル4,50の魚が大ジャンプするよ。
連スレすみませぬ。

390 :名無虫さん:04/11/17 14:58:27 ID:???
バザーってなんで違法放流なんてするんだろ?
アメリカに逝って大物釣三昧のほうが面白いと思うのだが。

391 :名無虫さん:04/11/18 21:47:54 ID:RIc9fUf9
琵琶湖漁協ってなんで違法放流なんてするんだろ?
ちゃんと選別しないから鮎、鮒の稚魚に混じって
全国にバスギル放流しまくり



392 :名無虫さん:04/11/19 23:29:20 ID:2eEbaJL0
>>391
鮎と鮒の放流されない市街地の池からバスが増えていったのですが、何か?

393 :名無虫さん:04/11/20 10:26:46 ID:l/Q6BmI0
>>392
そこにフェラ釣りおじさんいる?
居たら放流されてないとも限らない。


394 :名無虫さん:04/11/20 17:58:33 ID:P949qJFv
全国各県の淡水系の水産試験場って、やること無くなって
水族館や地域の魚増やしているんだよね。

ほんと、やること無いよね・・・淡水魚って。


395 :名無虫さん:04/11/20 18:00:49 ID:P949qJFv
そーだ!!水族館で在来淡水魚見ても意味ね〜な!

396 :名無虫さん:04/11/22 11:17:03 ID:dMThDSaH
土日実家に帰ったのだが、家の池のコイやフナが全滅したと
婆さんから聞いた。今までそんなことなかったのに。
て、近所のため池にフナでも採ろうと網籠仕掛けたんだけど、
取れるのはヨシノボリとスジエビばかり・・・
なんか嫌な予感が。
とりあえず、保健所に知らせろと伝えた。

397 :名無虫さん:04/11/22 19:53:26 ID:Y2GkJqd7
放流用の鮎稚魚にバスは少ないよ。
沖合いの表層で捕獲するので、むしろビワマスが多い。
(ビワマスは輸送中に100%死んでしまい、肉食魚はハスぐらい)
周辺池沼で密放流されるバスが、主な原因だろう。
しかし、組織的な密放流をやった企業には、数百億円の賠償金が課せられるだろうね。

398 :名無虫さん:04/11/22 20:05:26 ID:mS7k+jYC
イトウ、着々と減ってるようだな。。。

399 :名無虫さん:04/11/22 20:33:37 ID:???
>組織的な密放流をやった企業には
昔、釣具屋が密放流やって捕まった事件があったような。
バス用の釣り道具って儲かるのかな

400 :名無虫さん:04/11/23 20:38:12 ID:???
よんひゃく

401 :名無虫さん:04/11/24 01:07:25 ID:???
>>399

ブームが最高潮の時は相当儲かったんじゃないか?
最近はだいぶ落ち着いてきてるようだが。

402 :名無虫さん:04/11/24 06:52:55 ID:/T1R1Cta
遡って密放流やった某大手釣り具量販店訴えられないかぁ・・・
せめて、犯罪性の大きな釣具屋として世間に晒すだけでもいい罰に
なるのだが・・・このままではやり得の汚点がこの国に・・・

403 :名無虫さん:04/11/24 21:54:52 ID:zq+mp/Sh
今閃いた。
ルアー、竿、そのほか関係あるもの全てに税率50パーセントかけちゃうってどうよ。
もちろんオークションでも同様に。


404 :名無虫さん:04/11/24 23:25:26 ID:???
>>402

初めの頃は法律も未整備だったしね・・・。
遡及裁判禁止の条項にあてはまってやっぱりやり得に・・・。
放流禁止になってからもやってた明白な証拠があれば訴えようもあるんだろうけど。

405 :ハリバッタ:04/11/27 13:24:04 ID:gqm1RWrK
ニジマス,カワマス,ハクレン,コクレン,ソウギョ,ブラウントラウト,レイクトラウト
オオクチバス,ブルーギルこんなにたくさん輸入生物が............。

406 :名無虫さん:04/11/27 15:39:35 ID:Ya31gNvU
虹鱒とかは漁協が放流したからいいんだよ馬鹿。

407 :ハリバッタ:04/11/27 16:35:59 ID:9w1W9yQP
すみません。

408 :名無虫さん:04/11/27 17:58:57 ID:Xi0cjFX6
日本産淡水魚を語るスレは
日本在来淡水魚を語るスレの誤りでしょう。

409 :名無虫さん:04/11/27 19:40:13 ID:???
>402
釣り具業界団体では 各地漁業規則で放流禁止となっている魚を
無許可放流した場合、 除名脱会処分っていうキツイ罰則がある。
証拠さえあれば そこに出せば大手だったら店をつぶせるゾ   あればネ

410 :ハリバッタ:04/11/27 22:51:21 ID:fhGh+UJN
イトウは巨大で腹からエゾシカの子どもが見つかったという。
でもそのイトウが今消えつつあるのは何か?

411 :名無虫さん:04/11/27 22:56:35 ID:???
>410
「鹿を飲み込むほど巨大なイトウ」ってアイヌの伝説じゃなかったっけ?

412 :ハリバッタ:04/11/27 22:58:53 ID:Exviz0N2
そうでしたっけ?

413 :名無虫さん:04/11/28 00:12:59 ID:???
どうでしたかね。
とりあえず、イトウの稚魚絶滅がいくつかの河川でおきてるらしいけど、
あれは上流部の開発による砂塵の堆積が原因って事で決定しそうですな。

414 :名無虫さん:04/11/28 09:46:43 ID:???
>>406
漁協なら何放流してもいいのかよ馬鹿。

415 :名無虫さん:04/11/28 11:20:31 ID:???
>414
漁業権持ってれば原則的には可
ただ魚種によっては漁業調整規則に引っかかり、県知事あたりの許可がいる。

416 :ハリバッタ:04/11/28 11:59:08 ID:flL8/Io0
どっちにしろ,ニジマスは輸入生物です。

417 :名無虫さん:04/11/28 12:43:32 ID:???
法的に良いんじゃなくてな。

418 :名無虫さん:04/12/03 10:14:59 ID:???
法的に行ってる鮭の人工孵化用親魚捕獲も問題だな。
川を網で塞き止めて捕獲するんだが、
同時に掛かる鮭以外の魚種は川に戻さずに放置してカラスのえさにしてる。
アメマスとかの商品価値の無い魚は害魚扱い。

419 :名無虫さん:04/12/06 18:05:51 ID:???
生態系の破壊が将来的に自分達の首を絞める事になるかもしれないという可能性について
考える知能を持ち合わせていないんだろう。

420 :ハリバッタ:04/12/09 18:12:53 ID:ayiaE8Ki
今カダヤシという魚が増え続けヒメダカなんかが減り続けている。
カダヤシの方がメダカより繁殖力が強く,増えやすいみたいだね。

421 :ハリバッタ:04/12/09 21:58:49 ID:4LFNVwWF
外来種を増やし続けると日本の魚が喰われていってしまうのか。
いや外来種の生物よりやはり放した奴らが悪い。結果的に魚を
食べ過ぎ,喰われる方は勿論,喰う方も数が減るんだな。餌が無くなって........。




422 :ハリバッタ:04/12/09 22:30:39 ID:cphDTX9k
外来種を増やし続けると日本の魚が喰われていってしまうのか。
いや外来種の生物よりやはり放した奴らが悪い。結果的に魚を
食べ過ぎ,喰われる方は勿論,喰う方も数が減るんだな。餌が無くなって........。




423 :名無虫さん:04/12/09 23:26:28 ID:???
もう無理。こいつ池沼?

424 :ハリバッタ:04/12/10 18:09:17 ID:oMdZCS/Z
なにが?

425 :名無虫さん:04/12/10 22:19:51 ID:???
痛いひとがいますねw

426 :名無虫さん:04/12/11 15:31:22 ID:???
○○バッタが消防に一票

427 :ハリバッタ:04/12/12 15:54:21 ID:s1gCgqo0
明かにワイですな。一票した訳でもないですが。

428 :名無虫さん:04/12/20 19:07:23 ID:hbbaKnmG
アホな釣具屋
http://www5d.biglobe.ne.jp/~denmaru/gairai.htm

429 :名無虫さん:04/12/22 23:19:38 ID:dWLTOUOu
緊急コンテンツ!!
外来種被害防止法(特定外来生物被害防止法)から
ライギョを助けたい!

  助けたい???  逆だべ!!



430 :名無虫さん:04/12/23 01:15:23 ID:???
食やいいんだよな。
この際ムシは我慢してよ。

431 :tori:04/12/29 03:36:21 ID:5XFFS62B
バス放流さいこうやな

432 :tori:04/12/29 03:38:12 ID:5XFFS62B
ちかくの川にフナとかオイカワいっぱいおるねんこんど掘りこんでこようバスを

433 :名無虫さん:04/12/29 04:54:19 ID:???
みんな餓鬼に釣られるな

434 :名無虫さん:04/12/31 20:52:34 ID:h0b23Gt2
ちかくの川にバスとかギルいっぱいおるねんこんど掘りこんでこよう鯰を


435 :名無虫さん:05/01/06 01:55:42 ID:nUgG+4U0
スズキ科特有のイリドウイルスとか二三のウイルス疾病に感染したさかな
をバス、ギルに接触させれば、すぐ居なくなる。

436 :名無虫さん:05/01/09 12:17:09 ID:X4EigXmF
金魚鉢でメダカを数匹飼ってます。
今日観たら肛門に小さな粒が一個付いてます。
卵でしょうか?素人なので判りません。
もしそうなら、毎週の水替えで流してしまわないか不安です。
どうすれば良いでしょうか?

437 :名無虫さん:05/01/09 19:09:15 ID:p03KnIyM
フサフサした物を、水槽に入れておけばそれに産み付けます。
卵は、粘着(繊毛)性が在りますから、水変えで流れることは無いでしょう。
ただ、孵化した稚魚が食べられる心配がありますから、産み付けられた卵を確認したら別水槽に収容してください。
以上


438 :名無虫さん:05/01/09 20:30:06 ID:X4EigXmF
>>437
ありがとうございます。
藻が少ないので川で取って来ます。

439 :名無虫さん:05/01/15 13:42:02 ID:TgSMdN3b
>>437すみません、
卵にうっすら白い膜がかかっているモノがあります。
水カビでしょうか?今日卵だけ隔離しました。
カビた卵はもう諦める方が良いでしょうか?

440 :名無虫さん:05/01/18 01:24:43 ID:/GeM/Wiq
卵にうっすら白い膜がかかっているモノは「死卵」だと思います。
魚の卵は、細胞分裂から卵黄栓終期まで弱いものです。
胚体形成後の移動が好ましいと思います。

親メダカを長日下(明るい時間を16時間以上にする)で水温を20℃以上で
飼育すれば、次次産卵しますので、カビた卵は諦めた方が良いです。



441 :名無虫さん:05/01/21 22:37:33 ID:iNG4Vn2Z
ニジマスってうまいのか??

出れか食べた事ある人いる??

442 :名無虫さん:05/01/22 01:13:32 ID:???
うまいっすよ。
つか、まずかったら日本中に種散らばってないと思うが。

443 :名無虫さん:05/01/22 01:51:49 ID:???
>441
他の淡水鱒類と比べたら味は下の方  ブラウン<ニジ<イワナ<ヤマメ<ヒメ
ってかんじですか 私の味の序列は
でも広まったのは養殖が楽だから

でも放流したてと しばらく湖で暮らして天然餌で身が置き換わったやつとでは
味は確実に違います。
 

444 :名無虫さん:05/01/22 07:08:47 ID:v0LA1W0o
<オオクチバス>一転、「特定外来生物」の指定リストに
境省は21日、特定外来生物被害防止法に基づき輸入や移動などを禁じた「特定外来生物」の指定リストにブラックバスの一種のオオクチバスを入れる方針を決めた。
19日には釣り関係者への配慮から指定を先送りしたが、21日の閣議後会見で小池百合子環境相が「指定が望ましい」と発言し、一転、リスト入りが決まった。
19日の会合では「地域的な在来生物の絶滅をもたらしうる」などと指摘する一方で、指定前に駆除のあり方の検討が必要とされ、指定を半年間先送りした。
しかし、21日、小池環境相は「(ブラックバスの)指定が生態系を守る法の趣旨に沿う。政治的な判断は我々がする」と指定に強い意志を示した。
これに対し同省幹部は「全く青天のへきれき」と語る。というのは、事務方は同日の専門家会合のため、半年先送りという方針で各委員の根回しをしていたからだ。
この幹部は「新聞で『先送り』などと報道され、最後に決断したのではないか」と話している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050121-00000118-mai-soci

しかし、まだ省内や釣団体の抵抗が予想されます。みんなで環境相に応援メールしよう。
http://www.yuriko.or.jp/

445 :名無虫さん:05/01/22 08:41:04 ID:GWPvKR3S
小池大臣えらい。生態系を守る、生態系を復元するにはこれが一番だと思う。
生臭い事を書くが。釣り業界より、バス駆除に関して、建設、環境、水産。
各業界、の得る利益、国民全体の得る利益が大きいと判断されたのだろう。
コウノトリやトキであれだけの事業が出来るのだから、より経済性の大きい
ニゴロブナ、モロコの復元事業などやれないわけが無い。

446 :名無虫さん:05/01/22 18:43:12 ID:kJYRj8rq
経済性はべつだろ
その価値観で生態系は語れない。


447 :名無虫さん:05/01/22 21:55:33 ID:???
経済性は別として考えたいところだけどそうもいかんだろ。
評価基準として金以外のものでは計れんからな。
(例えばこれは大根いくつ分の価値、とか)
その辺の環境の定量評価ってのがまだまだ未発達だと思う。

448 :名無虫さん:05/01/23 03:11:00 ID:Nt8l7wAl
基準を金に置き換えては
バスが優位だ

単純に生態系の多様性、及び、種の個体数を数値化して評価する
ことは、以前から成されている。

449 :名無虫さん:05/01/23 03:50:51 ID:???
その評価法も一本化されてなくて、いまだ有効な実用のレベルに達してないって事じゃないの?」

450 :名無虫さん:05/01/23 18:13:26 ID:???
まあ 半年後に正式決定しても防除資金は出ししぶるんじゃないの?
流通、飼育制限の事務仕事だけなら安くすむけど 派手に防除するとなると
その何百、何千倍の予算が必要では?  

451 :名無虫さん:05/01/23 18:27:02 ID:???
で すでに全国区に拡散した種に流通、飼育制限かけても効果が見込めるの?
流出すると被害が出るって近所の池にいる魚を飼うなって決められてもなんか滑稽

ところで この法律は混合放流にもひっかっかってくるんだろうか?

452 :名無虫さん:05/01/23 22:59:46 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050123-00000001-kyt-l25

早崎内湖、琵琶湖と接続 滋賀県、今秋にも生態系再生へ

滋賀県びわ、湖北両町にまたがる早崎内湖干拓地に水を入れ戻して内湖の再生を目指し
ている県は、来年度から内湖と琵琶湖をつないで生態系や水質の変化について調査する
。水の戻し入れ以降、多くの動植物が出現したが、閉鎖的な「ため池」のため、本来の
内湖機能は検証できなかった。県は新たな調査で、日本初となる事業を前進させたい意
向だ。
 早崎内湖は約89ヘクタール。7年間の干拓事業の末、1971年にほぼ全域が水田
になった。その後、減反や、内湖の重要性が再認識されたこともあり、県は内湖の復元
を計画。手始めに2001年から農地17ヘクタールに水を戻し、動植物の生息推移を
観測してきた。
県の調査で、これまで植物は356種類、水生生物は17種類、鳥類は70種類を確
認。良好な生息環境が築かれつつある一方、琵琶湖の固有魚はほとんど見られなかっ
た。本来、内湖は琵琶湖とつながっており、干拓以前と似た環境を再現することにし
た。
計画では、内湖のそばを流れ、琵琶湖に注ぐ丁野木川と、2カ所の水門で結ぶ。内湖の
水位上昇が考えられるため、護岸を整備し、水門の開閉で水量を調整する。開通は梅雨
や台風で増水する季節を避け、秋以降になる見込み。ニゴロブナやモロコなど湖魚の産
卵状況や、水辺植物による水質浄化作用などについて調べる。
 国松善次知事は昨年12月の県議会で「内湖再生は、環境の世紀である21世紀を象
徴する事業。今後の調査成果を基に国とも連携して、早期再生に取り組みたい」と述べ
ている。


453 :名無虫さん:05/01/29 00:27:07 ID:EdazJ2HT
まぁ、有明の開門が先だな

454 :名無虫さん:05/01/30 14:08:00 ID:???
方向がどうあれ結局最後に土建屋が
喜ぶように出来てるのがこの国の現状。
金の掛からない方法を考えようとしない。
保護団体とやらはただ叫んでるだけ。
先に立ってやる人間がいないんだから
何やったところで結果が見えてる。

455 :名無虫さん:05/01/30 20:18:04 ID:mc5MS5JB
熱帯魚の餌用にメダカや他の日淡魚を
大量に採集して売るのは止めて欲しい。
あるショップで水槽にタナゴやフナなど多種多様な淡水魚が
過密気味で売られていた。
天然採集ってかいてあるから、絶滅危惧種もいくらか混じっていると思う。

養殖ものの金魚でいいではないか。

456 :名無虫さん:05/02/20 18:14:48 ID:C/Y3xq8H
今後のことなんだけど バス駆除が漁協の利権化するのが一番厄介だ
水抜き駆除なんて1シ−ズンに1回やったくらいでは完全には駆除し切れないし。
民間で駆除していく方法を探るべきだと思う。釣って殺して(食べて)
が現実的だと思うんだが意見求む。人口産卵床は設置できないとこの方が
多いし、一般の人にはまだ仕組みもよく分かってない。分かるように努力も
しない役所も問題だが。

457 :名無虫さん:05/02/21 06:32:16 ID:TbooZw7L
淡水魚って縄張り争いが凄いから水槽で飼いづらいよね。
ま、変に家畜化された金魚よりはいいか。

458 :名無虫さん:05/02/21 11:23:20 ID:???
種類によるべよ

459 :名無虫さん:05/03/07 21:59:11 ID:IVMzn7Su
今日の京都新聞で琵琶湖南部が昔のように水草が増えてきて
透明度が戦前なみになってきているらしい。
バザーがいう在来種の減少は水質汚染てのはうそだな

460 :名無虫さん:2005/04/16(土) 20:02:56 ID:sL9iETZV
あげ

461 :名無虫さん:2005/04/16(土) 20:34:43 ID:a4zAeVGZ
水抜き駆除、完全にやる方法はある。1月程水を戻さないのさ

462 :名無虫さん:2005/05/16(月) 23:47:49 ID:US2zqsvl
>461
野池とバサーどもが呼んでるのは、かんがい用のため池が大半です。
そして水利権を持つ農家の人たちは、一ヶ月も水を干すのを、まず了解しません。

463 :名無虫さん:2005/05/19(木) 19:26:39 ID:???
琵琶湖のコイ、野生型は世界的な貴重種

 琵琶湖に生息する野生型コイが世界的に珍しい「貴重種」であることが19日までに、東京大海洋研究所の馬渕浩司研究員らの調査でわかった。

 琵琶湖には野生型と養殖型が生息。昨年、コイヘルペスウイルスで死んだコイを採取、調べたところ、ほぼすべてが野生型で、「ミトコンドリアDNA」の分析の結果、養殖型や、各国の野生型と塩基配列が異なっていた。

 県は「保護が急務」として、生態把握などに乗り出し、絶滅の心配がある場合は、人工飼育の可能性も探る。馬渕研究員は「水産資源だけでなく、自然遺産としても保護する必要がある」と指摘。
(読売新聞) - 5月19日15時6分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050519-00000503-yom-soci

464 :名無虫さん:2005/06/27(月) 17:24:29 ID:AxLXA9Ur
サケ科の走性について教えてください。

465 :名無虫さん:2005/06/27(月) 22:54:21 ID:???
もっと範囲絞れよ。

466 :名無虫さん:2005/06/28(火) 13:14:34 ID:XuxCqm/7
ニジマス、アマゴ、イワナ、アユ、イトウ、ブラウンについて教えて頂きたいです。

467 :名無虫さん:2005/08/12(金) 17:36:12 ID:???
>>420

468 :名無虫さん:2005/08/30(火) 10:17:56 ID:???
秩父イワナは美しい

469 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 19:05:09 ID:QIOcXq3B
魚を捕まえて食す
残りは生け簀で養殖

470 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 18:56:24 ID:MM2P4bgH
セルビンでバラタナゴ、イチモンジ、カネヒラ、シロヒレ、ムギツク
オイカワ、タモロコ、モツゴが一気に採れる場所発見。
各種水槽にお持ち帰りした。カワイイ

471 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 20:06:18 ID:???
セルビンは生態系こわすから持ち帰りはほどほどにな。
と漏れも昔言われた・・・

472 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 21:47:00 ID:jQFr7IGH
>>470
なかなかいい場所だね。
俺がいつも行くところは、カネヒラ、ヤリ、アブラボテ、イチモンジ、バラタナゴ、
ムギツク、オイカワ、カワムツ、コウライモロコ、ハゼ類がいるよ。

473 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:26:27 ID:MM2P4bgH
>>471
大丈夫二匹ずつだけだから

>>472
すごいね。持ち帰りはほどほどにな。
と私も>>471に今言われた・・・

474 :名無虫さん:2005/09/21(水) 16:53:19 ID:kbuZk/TQ
この間もクーラーいっぱいのカネヒラお持ち帰りオサーンがバス・ギルのせいでタナゴが激減とぼやいてたな。
「持ち帰りはほどほどにしたら」と言ったら顔真っ赤にして文句言ってきた。おでこがタナゴの婚姻色のやうだったな。

バス・ギルと乱獲厨は同罪だよな。

475 :名無虫さん:2005/09/21(水) 21:41:41 ID:???
近所のホームセンターで最近アブラボテとかタイリクバラタナゴとかカワヨシノボリとか
が売ってるんだけど、あれって養殖なんかな?乱獲されてきたやつだったら嫌だな。
なんかそんな気がしてきた・・・・

476 :名無虫さん:2005/09/21(水) 21:55:26 ID:Pwl+d38L
養殖しても儲からないでしょ
希少なタナゴ以外は・・・

477 :名無虫さん:2005/09/22(木) 20:29:11 ID:???
474のお持ち帰りおっさんが売ってるとみた。


478 :名無虫さん:2005/11/13(日) 15:17:58 ID:qzFIsBSH
川で見れる淡水性のエビに萌えなんですが

479 :名無虫さん:2005/11/15(火) 16:55:10 ID:???
この時期って川魚釣るのは難しいかな?

480 :名無虫さん:2005/11/15(火) 23:58:50 ID:???
寒ハヤ釣るべし

481 :名無虫さん:2005/11/18(金) 07:55:11 ID:Xydx/EY3
タウナギ最強論

482 :名無虫さん:2005/11/18(金) 14:39:00 ID:???
滋養強壮に一本どうぞ

483 :名無虫さん:2006/02/19(日) 22:56:08 ID:G5Bwmx4N
age

484 :名無虫さん:2006/04/12(水) 21:53:48 ID:GcCqPqE1
あげ

485 :名無虫さん:2006/04/13(木) 16:21:18 ID:???
かまつか を釣った時は新種かと思ったw

486 :名無虫さん:2006/04/13(木) 18:59:38 ID:???
バス駆除したらバサーも駆除しなきゃねw

487 :名無虫さん:2006/06/15(木) 20:00:08 ID:???
細身のコイ、新種か 琵琶湖に生息
http://www.sankei.co.jp/news/060615/sha010.htm

488 :名無虫さん:2006/06/20(火) 19:06:43 ID:???
age

489 :名無虫さん:2006/06/23(金) 23:28:08 ID:???
オヤニラミって日本産?

490 :名無し募集中。。。:2006/07/02(日) 16:27:54 ID:???
愛知のキチガイ脳糞古川は神だと思っている。

半年ほど前の正月休みに両親と愛知のキチガイ脳糞古川の実家(もんじゃ焼き屋)に 食べに行った時の話。
両親と3人で鉄板を囲んで食事をしているといきなり脳糞古川が玄関から入ってきた。
もんじゃ焼き屋に似合わない勝負服ないでたちで。

脳糞古川が「私いつもの〜」と言って二階へ上がろうとすると、
店内にいた高校生集団が「脳糞古川さん!」「脳糞古川さんかわいいー!」などと騒ぎ出し、
脳糞古川が戻ってきてくれて即席サイン会になった。
店内に13、4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使い サインをしてくれた。
高校生達が脳糞古川の母校愛知のキチガイ高校トラウマ部だとわかった脳糞古川は いい笑顔で会話を交わしていた。
そして脳糞古川は「またね〜」と二階に上がっていき、店内は静かになった。

私と両親は脳糞古川の気さくさとかわいさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、
店員さんが階段の上を指差しながら 「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。

あれには本当にびっくりした。

491 :名無虫さん:2006/07/30(日) 11:29:09 ID:???
>>489
だった気がする。

またしても淡水魚に危機です。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060729-00000081-kyodo-pol

河川の氾濫防止を名目に適当にコンクリートの壁をブッ立てたから氾濫の可能性が高まってるんだ。
河床の掘削なんてしたらますます危険が高まる。

それに山は過去の植林が多すぎるし荒廃しきっている。
建材に使われる筈の杉やヒノキが放置され耐震偽装泥マンション・・・。
針葉樹は広葉樹と違い保水力は皆無。山が痩せ川が痩せ海が痩せている。

食糧事情が悪化しても山や川や海に命があれば分けてもらうことができる。

本当に河川の氾濫を考えているなら針葉樹の間伐、広葉樹の植林から始まり
護岸工事をするなら流域全体の地形や地質を理解した上で適材適所に機能的なものを施すべきだ。
現在なら微生物・水生昆虫の棲家になるもの、水質浄化作用のある構造や魚礁になる構造などいくらでもある。
そんなに土建屋の友達が大切か?
同じ金撒くならもっと考えて欲しい。手間隙かけたらコストがかかるだろう。
そのコストも各所に行き渡れば多方面の企業が潤う事になる。

オオサンショウウオもウナギもオヤニラミもサワガニもシジミもカワセミもトンボもいない川なんてご免だ!!
次の世代の子供は川で泳げなくなる!!どこで遊ぶんだ!!

国土交通省が旧建設省時代に作ったコンクリートの板は洪水で根こそぎ剥がれより一層浸食されたものは流域に多くあるが
同じような地形でも古くからの竹林ののところはビクともしていない。
中小河川の中上流域で河床の掘削やコンクリートのベタ貼りなんか狂ってる。そんなに災害を増やしたいのか!?



492 :名無虫さん:2006/07/31(月) 00:51:21 ID:???
役所や自治体なんかは目先の応急処置に動く程度で
根本的な問題にまで立ち入ろうとはせんからな
とりあえず災害に向けての対策に動きました、という姿勢を見せるためだけの
無駄かつ、破壊的な改修工事が一番簡単で楽でやりやすいから
がしかし、これまでと違ってこれからは水害なんか毎年当たり前に起こるだろうから
遅かれ早かれ役所も自治体も問題の根本と向き合わざるおえなくなってくるだろう
それまでは個人や有志団体で地域の重要な自然や景観を保護していくしかないだろうと思う
いくら役所や自治体に文句をいっても批難しても埒があかないなら
結局のところ自分達で行動を起こすしかないんだよな

493 :名無虫さん:2006/07/31(月) 04:32:13 ID:???
悲しいよ

494 :名無虫さん:2006/08/01(火) 05:46:36 ID:9nnjB7ec
バサーとタナゴ論争展開中

http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/fish/1152280654/l50

495 :名無虫さん:2006/08/01(火) 11:12:47 ID:???
日本の川はもう死んでいる。これが人間による破壊行為の行方だな・・・

496 :名無虫さん:2006/08/05(土) 11:52:57 ID:HUoOzL7o
BShi 8/5の「山形県小国川」関連の番組は考えさせられました。

7:30〜 「さわやか自然百景」 小国川にアユが遡上してきた・・・なるほどなるほど。
10:25〜「にっぽん釣りの旅」 小国川の漁協が,釣り人のためにアユやイワナ・ヤマメを放流している。あらら・・・
ttp://www.nhk.or.jp/tsuri/detail/050714cyoka.html
ということは,「さわやか」で出てきたアユは放流もの?と思ったら,番組HPでその点きちんと説明されていた。
突っ込まれ対策は万全。
ttp://www.nhk.or.jp/sawayaka/yamagataoguni.html

生業とレジャー,生態系の保全がせめぎ合っている小国川なんですなぁ。

漁協さん,水産資源増殖への努力に敬意を表しますが,小国川の生態系に配慮した種苗生産や放流をお願いしま
すね。
ttp://www.yfn-net.jp/ogunigawa/

日本魚類学会,「生物多様性の保全をめざした魚類の放流ガイドライン」で,地域集団の保全や生物多様性の保
全の重要性を提唱し,安易な放流に警鐘を鳴らしているものの,「本ガイドラインは,主として野生集団の保全
を目的とする放流のためのものである。それ以外の目的を含む水産業やレジャー,ペット投棄などに伴う放流行
為を対象としない」,と自ら逃げ道をつくっています。
ttp://www.fish-isj.jp/iin/nature/guideline/2005.html

魚類の研究者の皆さん,自分たちの世界にとどまっていないで,水産業やレジャー業界,釣り人,環境保護団体,
一般市民とともに活動し,よく対話して放流問題,生態系保全の問題に共通理解を図りながら研究を深めてくだ
さい。そして,研究の成果を分かりやすく一般に公表・説明してください。地域住民との交流もなく,「○○の
放流は問題だ」などと高いところからしゃしゃり出てご高説を垂れる「有識者」がよくいて,そんな人はとても
迷惑です。





497 :名無虫さん:2006/08/09(水) 21:56:57 ID:bxsYc+qp
オイカワ+カワムツ=オイムツ
http://tansuigyo.maxs.jp/a/gao/T20031111205012.jpg



498 :名無虫さん:2006/08/09(水) 22:06:19 ID:bxsYc+qp
イワナ+ヤマメ
http://blue.ap.teacup.com/seki/img/1138624524.jpg

499 :名無虫さん:2006/08/09(水) 22:17:25 ID:bxsYc+qp
イワナ+ヤマメ=カワサバ

500 :信州:2006/08/10(木) 00:00:38 ID:bxsYc+qp
今や信州を代表する淡水魚となった「シナノユキマス」。漢字では「信濃雪鱒」と表記される。
http://www.avis.ne.jp/~sakukoi/yukimasu/yukimasu.html

ニジマスとブラウントラウトを交配して出来た新品種の淡水魚信州サ−モン。


http://www.icon.pref.nagano.jp/usr/kankou-suwa/10tabe/05dish1a.htm


http://blog62.fc2.com/h/hotelambient/file/20060629004118.jpg

http://www.seaworld.co.jp/hotnews-asp/Japan/2004/nagano0531.jpg




501 :名無虫さん:2006/08/17(木) 23:20:31 ID:???
「カワカワ」くらい投げやりなネーミングだったら笑ったのに。

502 :名無虫さん:2006/09/12(火) 07:06:45 ID:BGGmTw7h
渓流に岩魚だから、山女だからと放流してもいいんぢゃない?って
有り得ないよ。ヤマト岩魚が住んでいる川にアメマス系の岩魚を入れる。
アマゴが住んでいる川に山女を放流する。だからあちこちの渓流では
混在が発生するんですよ。まあ漁協もやってるけど。
川にはその川独自の生態系が存在するのでそれを壊すのはやめましょう!
せめて釣り人だけはね!?


503 :名無虫さん:2006/09/23(土) 08:22:46 ID:QqW2bTb1
くだらない質問スレかすごい勢いスレか迷ったのですが、
魚の事なのでこちらで質問させてください。

よく見かける淡水魚なのですが名前がわからなくて気になってます。
頭の先から尾の先まで5〜7センチくらい、
水上から見た感じではフナのような灰色ですが尾の先だけ黒く目立ちます。
琵琶湖の岸近く、京都府の八条ヶ池、その近くの用水や川で見ました。
ていうか「魚いるかな〜?」と覗き込むと、コレがいる、という感じです。
群れでなく1匹でクイクイ泳いでいました。
もとからいる日本の淡水魚なのか?わかる方教えてください。


504 :名無虫さん:2006/09/23(土) 12:32:43 ID:nzWyqhn9
  【ブラックバスの猛威くっきり 栗原・金成でため池調査】

--------------------------------------------------------------------------------
 持続可能な地域社会づくりを目標に、地域ぐるみの活動が行われている宮城県栗原市金成の有壁地区で16日、
ため池をさらっての生態調査があった。捕獲された魚のほとんどがブラックバスの幼魚や成魚で、あらためて猛威が
浮き彫りになった。

 住民グループの有壁太田杜の会や、活動に協力している小金沢孝昭宮城教育大教授の研究室の学生ら合わせ
て60人が参加。数日前から水を抜き底が見え始めたため池に、学生ら十数人の若者が入り込んで、魚をすくい取った。

 最後に池をさらったのは30年ほど前といい、強く粘る水底の泥にさらい手たちは悪戦苦闘。泥を跳ねあげながら、
網で魚をすくい上げると、見物していた参加者から歓声が上がった。池には、体長90センチのコイや40センチほどの
フナといった大物がいた一方で、大部分はブラックバスの幼魚や成魚だった。

 アドバイザーとして参加した棟方有宗宮教大助教授(魚類学)は「バス以外の魚の稚魚は食べ尽くされたのだろう。
ただ(きれいな水にすむ)二枚貝が残っているため、水環境自体は良好に保たれているようだ」と話していた。
 ため池さらいの終了後は、里山の下草刈りも行われた。

2006年09月20日水曜日  河北新報 宮城 


505 :名無虫さん:2006/09/23(土) 14:56:52 ID:JTArotf0
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/bass/1157416584/585

バス釣り愛好家が空気を読めずにまた犯罪予告

506 :503:2006/09/23(土) 18:11:20 ID:???
いろいろ検索してみたんですけど…
やっぱりバスの幼魚でまちがいないみたいです。ありがとうございましたutu

507 :名無虫さん:2006/10/06(金) 09:32:44 ID:uswZM43U
ごめんなさいm(. .)m知らなかったとは言え
息子が淀川で捕まえてきた小さいタナゴを飼ってます
「が」
イタセンパラでした、明日放しに行って来ます。

508 :名無虫さん:2006/10/06(金) 20:50:09 ID:fIjt//wg
イタセンパラを見つけたと
タイリクバラをみせる素人多いお

509 :伍長さん:2006/10/08(日) 19:21:52 ID:7ea5qkik
多摩川で掬ってきた稚魚飼ってるんですけど
稚魚で種類見分けるのって無理ですか?

510 :名無虫さん:2006/10/09(月) 21:16:31 ID:jtYp8nX8
オイカワムツ
http://tansuigyo.maxs.jp/a/gao/a.html
http://tansuigyo.maxs.jp/a/gao/T20060916230901.jpg

511 :名無虫さん:2006/10/09(月) 23:30:22 ID:???
オイムツなら聞いた事ある。
なんかの図鑑だったかに載ってたけど、
その画像より綺麗にカワムツとオイカワ半々だったよ。

512 :名無虫さん:2006/10/13(金) 07:00:58 ID:SK6aaMO6
オイムツ
http://ime.nu/tansuigyo.maxs.jp/a/gao/T20031111205012.jpg
オイムツ=オイカワ+カワムツA(ヌマムツ)
オイカワムツ=オイカワ+カワムツB

513 :名無虫さん:2006/10/13(金) 07:07:54 ID:SK6aaMO6
カワサバ
http://ime.nu/images.search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%A5%AB%A5%EF%A5%B5%A5%D0&ei=&fr=top_v2&fl=2&x=drt

514 :名無虫さん:2006/10/16(月) 01:43:07 ID:FBb99w84
最近草加に引っ越してきたんだけど自転車でかなり迷いながら
一軒の結構広い熱帯魚屋に入ったら、
中国語で名前が書いてあるめちゃ顔が怖い魚が居たんだ。
水槽に顔や指近づけるとカチッ!カチッ!と凶暴。
料理にでる鯛より少し大きい位の魚なんだけど、
顔がリアルで冷酷そうな人の顔してて怖い。
店の場所も魚の名前も忘れてしまったんだけど、
あの魚はなんだったのか気になってます。
誰か教えてください(複数の種類が居た)


515 :名無虫さん:2006/10/16(月) 09:53:09 ID:1qVOVzSr
>>514
コクレン

516 :名無虫さん:2006/10/16(月) 11:56:44 ID:Y6+4RfmT
近所の小川で試しに竿出したらモロコが釣れた!この川はオイカワに占拠されている
と思っていたので驚いた。オイカワよりは丈夫そうなイメージがあったので2匹ほど
持ち帰り、金魚の水槽に入れたらすぐに慣れ、金魚のえさにも飛びつく様になった。
しかし、春にあれほど居たオイカワはどこへ消えたのだ??

517 :名無虫さん:2006/10/21(土) 03:44:39 ID:K+3hwx40
昨日八尾のニホンバラタナゴ棲息地周辺に魚取しにいった。
環境の良さそうな溜池が結構あったがなにもいない池も多かった。
農家のおっちゃんに聞くと改修や外来魚より農薬の影響が1番でかいんだと
山間部や丘陵地域で魚が減った理由はやっぱりこれが多いんだろな

518 :名無虫さん:2006/10/30(月) 21:47:38 ID:7395OelM
ミヤコタナゴやホトケドジョウ、ムサシトミオとか天然記念物は採るなよ。


519 :名無虫さん:2006/11/17(金) 22:29:07 ID:eBdYJX4i
>>518
安心しろおれは関西だ。しかも採った魚は逃がす主義だ

520 :名無虫さん:2006/11/18(土) 23:17:54 ID:???
>>514
亀レスだが、そいつはフラワーホーンだ。熱帯魚屋、中国語、攻撃的、怖い顔。間違いない。
何だったか失念したが南米系シクリットを交配して人為的に作られた品種だ。
日淡スレで聞いてもスルーされるわけだ罠。

今日トミヨを採りに行ったらトミヨもモツゴも全くおらず、代わりに鮭がいたw

今まで鮭が上がるなんて聞いた事も見た事も無い河口から100km以上ある川で、季節外れの予想外の大物に笑った。今日は特した気分。
 
でも全体的にスレ違いでつたね。逝ってきまつ。



521 :名無虫さん:2006/11/21(火) 18:01:07 ID:NURovcbV
>>518
ちょwww
ホトケドジョウってそんなに珍しくないだろw

実は超珍しかったとかだったらスマン

522 :名無虫さん:2006/11/22(水) 01:59:06 ID:???
[ホトケドジョウ 天然記念物]でググれ

地域個体群によっては、指定されてるところがある

523 :名無虫さん:2006/11/25(土) 10:03:34 ID:mJs7st3s
ジンダイドジョウって結局いたの?

524 :名無虫さん:2006/12/04(月) 22:14:44 ID:jgWMex4i
最近琵琶湖の環境てよくなってきてる?
今年の夏、西湖で友達と泳いでた時底をつつくヒガイの群れはいるは
カネヒラやアユの大群はいるはで感動した。
そこはギルもバスもいなかったし
駆除の効果出てきたかな?

525 :名無虫さん:2006/12/04(月) 22:30:52 ID:wJF2E1dd
駆除しても無駄

526 :名無虫さん:2006/12/10(日) 20:40:07 ID:???

動物園水族館板できたよ
http://travel2.2ch.net/zoo/

527 :名無虫さん:2006/12/14(木) 22:11:19 ID:p8u173da
関西に生まれたかった

528 :名無虫さん:2006/12/14(木) 22:44:15 ID:???
>>駆除の効果出てきたかな?
製紙会社が消えてヘドロが少なくなったのが原因だと思う
バス駆除の方は殆んど効果がないので(駆除できる数が少なすぎるため)関係ないと思います


529 :名無虫さん:2007/02/12(月) 11:33:11 ID:m5y27mgD
http://hobby9.2ch.net/goldenfish/ 日本の淡水魚(水辺の生き物も入れてあげてね)(仮)

こちらもよろしく!

144 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)