2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■約40万年先に今の人類が生き返ったら・・

1 :名無しさん@5周年:2006/09/26(火) 00:45:34
【人類の未来の技術】がありえない進化を遂げて、
【縄文時代】などの古代から
すべての人間を生きかえらせる技術が、できあがったとしよう。

(「人間は【原子】とかそういうものでつくられているので死んでも
その原子を【突き止めて】死んだ直後と同じように【並べたら】
その人は生き返るわけです。」
など、いろんな方法でいき返すことが不可能ではない)

(過去に不可能と思われていたことが現在ではできているものがあるので
40万年先だとありえないとはいえない)


もし、こんなことが未来で起きたら、
【今生きている人間】は【どんな風に目覚めて】【どんな生活ができる】と予想しますか。

そして、【どんな問題点がおきる】と予想するでしょう。
【個人の独断と偏見】でいいので、【シミュレート】してみてください。

2 :名無しさん@5周年:2006/09/26(火) 04:00:30
>>2

3 :名無しさん@5周年:2006/09/26(火) 19:04:36
他板から来たんだが面白いスレだな。

ただ惜しむらくはこの板自体が過疎りすぎだろww
>>1 バカスwwwww

4 :名無しさん@5周年:2006/10/03(火) 21:30:58
どこの板にたてたらいいでしょう

5 :名無しさん@5周年:2006/10/03(火) 21:33:01
脳内も物質にすぎないので、宇宙がはじまったときからすべての出来事が
起こると決まっていたわけでもある。

宇宙のビックバンの物質をすべてシミュレートしたら、地球も出来上がるし人類も
できあがり、人間の考えもシミュレートされてしまう。

6 :名無しさん@5周年:2006/10/03(火) 21:34:27
ナノロボットや、ものすごいスキャナみたいのがかいはつされたら地球上とか宇宙上のすべての
物質を粒子単位でつかむことができるんでしょう。すべての物質がわかればシミュレート
することが可能になる。

未来では起きたことの逆をシミュレートすらできるだろうから
縄文人が生き返る可能性も無くは無い・・・

7 :名無しさん@5周年:2006/10/04(水) 00:13:45
馬鹿だろオマイラと言いたくなった
量子力学の勉強汁
マクロで考えればそうなるかも知れんがミクロの世界は常に確立で動くんだYO
それから、実際に脳内も物質にすぎないなんて決め付けるな>>5現代の科学で判明していない事の方が世の中には多いんだ
霊的存在とされていた物が実際に存在する可能性等さまざまな可能性を考慮するべき


前ふりが長くなったが>>1へ、きっと差別問題や倫理問題、人口増加で世界情勢大混乱wwwwww

8 :名無しさん@5周年:2006/10/04(水) 18:50:00
40万年先かぁ

生き返る→環境が合わず即死

9 :名無しさん@5周年:2006/10/04(水) 22:12:58
>>7
ミクロも測定可能になる。確率というけどまだ目に見えない物質が
あるのでそれで確率になっているんでしょう。みえたらシミュレーションできる。



40万年後は生き返らして即死なら生き返らせないだろう。
人類は不老を手に入れて次に見えてくるのが太陽爆発による地球脱出問題。

ものすごい速度で科学技術を発達させないといけない状態になる。
科学は、人材が必要なので頭良い人間だけしか子供を残せなくなるだろうし
政治とかだって、論理的な動きをしてもらわないと科学の発達が鈍るわけで
超論理社会と変化しているでしょう

10 :名無しさん@5周年:2006/10/04(水) 22:15:25
蓄音機発明してから150年しかたってないのにここまできた。
40万年先なんてありえない科学が発達してしまっているんでしょう。

レンズが反対に光を反射させるので、理論上どんなに小さいものもみえる
顕微鏡がつくれると科学ニュースでやっていたし、 今後、予想すらしない
ありえないものができてくるのは間違いない。

11 :名無しさん@5周年:2006/10/04(水) 22:38:12
ろくでもねぇサイトが来ましたよ
http://gakkyu.sonnabakana.com/

12 :名無しさん@5周年:2006/10/04(水) 23:33:11
プリンセス天功がまだ生きててびっくりする

13 :名無しさん@5周年:2006/10/05(木) 07:45:30
■■約40億年先に今の人類が生き返ったら・・
ってスレを立てる

14 :名無しさん@5周年:2006/10/05(木) 11:25:01
>>13
どこに?

15 :名無しさん@5周年:2006/10/06(金) 14:25:25
最近の盗撮は画像良し、モデル良し。言うことありません!!
http://ichigomilk.ham-radio-op.net/imgbbs/index.htm

16 :7です。(あだ名が物理教師の厨房):2006/10/09(月) 15:33:10
>>9
ミクロも測定可能になる。確率というけどまだ目に見えない物質が
あるのでそれで確率になっているんでしょう。

違いマース。
そもそもミクロの世界は我々が暮らすマクロの常識は全く通用しません。普通にワープとかするし。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E5%AD%A6
>>10
レンズが反対に光を反射させるので、理論上どんなに小さいものもみえる
↑ナニコレ?反射じゃなくて屈折だよ?そしてどんなに小さいものもみえるなら電子顕微鏡など必要ない。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E5%AD%90%E9%A1%95%E5%BE%AE%E9%8F%A1

17 :w ◆68Wd1q95.E :2006/10/09(月) 17:44:12
おそらく環境が悪化していて漏れ達の体では生きていけないのでは?
宇宙人に乗っ取られてるかも…
すでに人類は環境の悪化した地球を捨て、無限に広がる大宇宙へと旅立ってしまったとか
”蘇らせる”ではなく、”コンピューター内で人間そのものをエミュレートし、3Dホログラフで蘇ったように見せる”になるのでは?


18 :w ◆68Wd1q95.E :2006/10/09(月) 17:45:26
>>12
プリンセス転校って誰?

19 :名無しさん@5周年:2006/10/12(木) 00:33:27
>>16
ワープてすごいですね。 どうしてワープするんですか。

そして理論上どんな小さいものでも見えるというのはニュースでみました

20 :名無しさん@5周年:2006/10/12(木) 00:34:38
>>17
40万年後になるまえに、人類は安全に宇宙に脱出するわけですは。
それはそれでOKでしょう。 太陽の爆発にのみこまれないで
他の惑星に移れるわけですし。

21 :名無しさん@5周年:2006/10/12(木) 00:37:09
環境汚染と言うのもありえるでしょう。

自分の場合は人類が科学技術を最大限に発達させなければならない
と言うことに気づくと思う。

 一夫多妻制や、優秀な遺伝子を持ったものしか子供をつくれないように
なって優秀なものを持ってない人は代理母となる。これを数代繰り返すと
世の中に頭の良い人間だらけになっていくのと、癌家系とかを淘汰できるので
病気になる人間すら減る。

頭のいい人間たくさん発生→科学技術の発達の伸びにつながる

22 :名無しさん@5周年:2006/10/12(木) 18:41:03
>>21
頭の良い人を増やす→科学技術が発達→環境汚染が解決
典型的な社会主義的な発想ですね。
20歳過ぎてこんなことを考えてるとしたら笑われるぞ。
あんたがまだ中学生か高校生なら、新古典派の経済学を学ぶといい。

あと、家族性のガンを問題にしてるみたいだけど、自然科学系の業績を重視するとして
寿命についても当然長寿の家系の人を残すことになるわけですよね?
ノイマンもあなたの脳内社会では淘汰ですね...

23 :22:2006/10/12(木) 18:59:34
まあ、21の言うこともわからんでもないがね。
日本は理系に対する処遇が悪い。
最近は対面コミュニケーション能力ばかりが重視されており、
理系の遺伝子は淘汰されていくと思う。
こういう国が世界で淘汰されていくのはしょうがないことだと思います。

24 :名無しさん@5周年:2006/10/13(金) 07:08:20
>>22
環境汚染は、頭のワルイ人間だけのときより解決されるけど。
いつまでも縄文時代の農耕やっていればいいと思っているんだろうか。

地球は太陽に飲み込まれて滅亡するからそれまでに宇宙空間でいきていける
科学技術を発達させないといけない。そんな地球の環境を守るなんて矛盾しまくり

25 :名無しさん@5周年:2006/10/13(金) 07:10:28
>>22
頭の良い人の選別もしてもいいけど、まずはガンとか病気の選別。

>>23
ですから馬鹿が多いから馬鹿な意見が通るわけです・・・
日本だけが18歳で大学を全員きめると言う形。
欧米では40歳からでも大学いける。 40歳からでもいけるので
頭の良いのを残らず取ることがかのう。日本は18でいくから
頭のいいのを撮り逃している可能性大。

26 :名無しさん@5周年:2006/10/13(金) 17:54:10
今後少なくとも数億年は宇宙への移住というのは人類は考えないと思う。
地球上に密閉系の生命圏を作るとかの必要性は出てくると思うけど。

27 :名無しさん@5周年:2006/10/13(金) 22:45:13
>>26
どうして?太陽爆発するんだよ

28 :名無しさん@5周年:2006/10/14(土) 21:45:47
>>27 爆発じゃないでしょう。最後は白色わい星とかじゃない?
太陽が地球の生態系に深刻な影響及ぼすくらいに膨張(今より2割増、3割増とか)
するのに数億年くらいはかかるでしょ。

29 :28:2006/10/14(土) 21:57:37
その後は海王星軌道の外あたりでコロニーとか作るのかね?
恒星間旅行は、数千光年以内に都合のいい恒星&惑星が見つかれば、
40万年後にはできるだろうけど。

30 :名無しさん@5周年:2006/10/15(日) 00:03:43
爆発でも膨張でも地球がなくなると言う意味では同じ

31 :名無しさん@5周年:2006/10/15(日) 02:40:44
原初生命が発生したのは神の意思ではなく確率の問題。その原初生命から生物は、死にたくない、という意思を持ち、より生きられるよう進化を積み重ねてきた。

…が、すべからく全ての生命は死んできた。俺も死ぬ。これ読んでるあなたも死ぬ。…考えられない。自分が死ぬなんて。死ぬなら、自分は何のために生きてる?日々の行いなど臨終の瞬間に全て消える。…だからと言って、死にたくは、ない

32 :名無しさん@5周年:2006/10/15(日) 02:56:05
いったい自分はなぜ生きているんだ。考えるとわからなくなる

…ここで、発想を逆にしてみる。なぜ、過去の生命は生きてきたか。生まれて何をしてきたか。

高校の教科書で学んだ歴史が走馬灯のように頭をめぐる。世界大戦、特攻隊員の死。震災での被害者。戦国時代、紙切れのような一足軽の命。はたまた信長の死。さかのぼって、原始時代、虎に食われたものもいただろう。

死んでも、残ったものが知識を受け継ぎ、よりよく生きるよう進化する。

33 :名無しさん@5周年:2006/10/15(日) 03:08:35
子孫の視点で見れば、子孫の生活がより豊かであるような発明や思想などを残すことが、我々には求められる。エンジンのおかげで俺は夜本を読める。

俺は死にたくないから、今できることを必死にやってもがく。その過程が、大なり小なり、子孫の繁栄へ繋がるのだ。

死は恐ろしい。しかし子孫を思うことで、空虚感からとき放たれる。子孫のために、俺は生きた、と。


…さぁ、太陽系から脱出する方法をみんなで考えよう

34 :名無しさん@5周年:2006/10/15(日) 17:43:59
>>33
ヒトを含め、生物がやってきたことは、いかに自分の子孫だけを残すかということ。
自分の子孫以外はどうでもいい。他人の迷惑関係なし、いじめ殺しても平気。
それが人類。
そんな生物が滅びても俺は知らんね。
少なくとも俺の遺伝子をこんな種の中に残したくない。

睡眠、美食、いい女、そして誰からも邪魔されない学術研究。
こういうことを追求するほうがよほど後の人類のためになる。


35 :名無しさん@5周年:2006/10/15(日) 20:24:48
>>34の学術研究のおかげで見も知らぬ子孫が間接的に恩恵を受ける。

企業間には当然競争がある。勝った側からは勝つ理論を、負けた側からも負けた理由を学べる。
回転ドアに挟まれて死んだ人がいるが、そこからも様々なことが学べる。死んだ人にとっては無駄死になのかもだが、残された人にとっては有益だと思う

結局自分のために一生懸命生きることが直接間接的にも子孫のためになるのだが、あんま自分自分って考えればアノミーになる。ピーク過ぎれば後は失っていくだけ。快楽と背反する死を、いかに受け入れられよう

36 :通りすがり ◆sTws6Wou0w :2006/10/15(日) 22:08:14
>>19
トンネル効果と言って微粒子は時々古典力学ではありえないポテンシャル障壁を越えます。ちなみに、一番身近にトンネル効果が利用されている例の一つがエサキダイオードというシロモノ。
また、ごく低い確率で離れた場所へ瞬時に移動する現象も確認されています。実際には粒子の情報のみが何らかの影響によって移動したのではないかと考えられています。
それと、光学顕微鏡で見られるミクロの世界はせいぜい0.2ミクロンです。これは人間が肉眼で見ることが出来る光は波長が短いもので約0.4ミクロン程度が限界だからです。
>>16の言ってる事はほぼ正解ですね。少々口が悪いですが…
本題です。
私はそもそも40万年も人類が存続するのか自体怪しいと思います。
北朝鮮もそうですが核兵器保有国のにらみあいが続くこのぎりぎりの平和はいつバランスを失ってもおかしくないです。日本人は平和ボケしてると思いますよ。

37 :名無しさん@5周年:2006/10/20(金) 00:14:27
>>33
ですから、不老不死は無理だろうけど、人間の遺体を冷凍するとか
こういうことをして残しておけば、未来の技術でいき返せるかもしれないわけで
絶対に死ぬわけではない。

生きている間は、どうやったらいい冷凍技術ができあがるのかについてとか
を考えたほうがましでしょう。 発明したところで死んだら自分の意識が
宇宙から消えるわけで、その後は人類はのこるけど自分個人から見ると
まったく関係のないことなんでね・・ 死後の世界もないから死んだという実感すら
ない状態になるわけだし。

38 :名無しさん@5周年:2006/10/20(金) 00:16:08
>>36
核で滅びるというのもあるけど核兵器を持っている国は一度も打たれたことが無い
と言う事実もある。

人間は老化するけどまた新しい人間がでてくるわけで、わざわざ死滅するようなことは
独裁のところでない限りあえてしないでしょう。


恐竜とか1億年前なんだし、40万年は普通にありえることと考えていいような

39 :名無しさん@5周年:2006/10/23(月) 09:55:29
色々なスキルとかステータスが一瞬で脳にインプット出来る機械が発明されてそう。
外国語とか医学の知識とか色々なジャンルが売っていて、
それは一つ数千万円ぐらい。金さえ持ってれば勉強なんてしなくても馬鹿でもみんな一流の社会人になれて楽チン

40 :名無しさん@5周年:2006/10/23(月) 23:37:25
重力をゼロにできる実験がこのまえニュースでやっていた。

脳を電気で刺激すると手足とか自由に動かせる。

将来は脳が機械になったりするんでしょう。ただの電気ネットワークみたいのが
脳だし。 つまり、脳さえ保存しておけば未来で生き返る可能性は十分あるんでしょうね。
重力ゼロの実験ができたように

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)