2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もし、世界が球の重ね合わせで出来ていたら?

1 :CAN'T buy me love :2006/11/27(月) 06:31:30 ID:ZK2xZyiS
世界の諸所の現象や理論に、どんな影響が出るか考えよう。

既に、

・空間は量子化
・自然単位系

なことはわかっていて、

・速度の起源は謎
・質量の起源も謎

あたりが次のトピック。
よろしく!

2 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 06:38:16 ID:???
月曜の朝は自殺とクソスレが増える

3 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 10:31:07 ID:vbWkIz+2
>角度30度

球の重ね合わせで、作れる。
問題は、球同士がどれ位離れているか、ということ。
又、最小角度はあるのか?
最大角度はあるのか?(非ユークリッド)
角度の区切りとは何を意味するのか?
どうやって角度は生み出されているのか?

等がトピック。
球モデルは、一歩進んだ。

4 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 11:13:05 ID:???
物理ってなんで「ぶつり」なんだよ?

今日から「ものり」でいい?

5 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 11:32:38 ID:???
>1の前科

【考えよう】時空が離散的である事を【アキレスと亀】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sci/1163510415/

俺の考え方だと、量子論も古典力学も両立
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sci/1161038520/


6 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 12:00:48 ID:???
30°に進む経路を具体的に示してくれるかい?

7 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 12:20:53 ID:???
>>1
君のモデルは明らかに間違っている。
故に、誰も相手にしない。
誰も間違いを指摘してくれない。

君は、自分で間違いに気づかなければならない。
しかし、自分のモデルに固執し、修正に時間がかかっている。

自分で気づき、常人のレベルに追いつくには、
どれだけの時間を要することか。


8 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 12:40:39 ID:???
離れた点の角度を、途中の経路の説明なしに、表すのは、
離散的球モデルである必要がない。

途中の経路を誤魔化すのは、いただけない。

9 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 12:51:00 ID:vbWkIz+2
>>8

球がギッシリ詰まってて、
「角度」によって「最短距離」が違うとしたらどうなる?

それと、
角度が全部で360種類しかないなら、
「360度」全部再現できるだけ距離を離して、
それで直線を引けば一応360度表現できるよ。

離散的であるのは認めるんでしょ?

10 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 12:59:32 ID:???
>>1 は仮病の可能性が大きい。
いや、間違いなくそうだろう。

成績が悪いのを、社会の教育システムのせいにする。
そして、勉強をしない。

勉強をしないのを、頭痛のせいにする。
そして勉強しない。

勉強ができる者は、計算を丸暗記しているとする。
そして勉強しない。

システムを恨み、教師を恨み、医者を恨み・・・・・

こういう人間は増えている。
他を恨まず、頑張っている者をも恨むから、
頑張っている者からは、迷惑で仕方が無い。



11 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 13:02:16 ID:vbWkIz+2
>>10
球転がしの練習を国民全員がやっている現状を、
「努力」と呼ぶとでも?(涙ぐましい。)
あと、理論本当に理解してる奴をはぐくもうとしてないよ、今の学校も、昔の学校も。
只暗記されてるだけ。
だから俺は中学で数学嫌いになった。
超つまんないしね。

システム、うらんでない。
「かわいそう」っていう対象と思ってるというのが本音。>他人
うらんでるのは「運命」であってシステムなんて低次元のものじゃない。
人生が辛かっただけで。

あと、教師は恨んでない。
犯罪者は憎んでいる。

医者は恨んでない。
マッド・ドクターは嫌いだが。

12 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 13:04:49 ID:vbWkIz+2
大体、ヒラ教員なんて恨んだって仕方ないじゃん。
そいつら、「近代教育」の結果生まれた「兵士」なんだから。

文句は将校クラス以上以外に言わないよ。
現場教員に何言っても無駄。

13 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 13:06:36 ID:vbWkIz+2
あと、
俺が高校をやめた理由は、
教師によるものじゃない。

例えば、
「殺人犯」が逮捕前を会社員をしていたらどうか?
それは「会社員」になるか? 答え:ならない。

「暴行常習犯」が、生前教師や公務員をしていたからといって、公務員が犯罪をしたことになるか?
答え:ならない。

それは、
根本的に、違う。

「犯罪者が」たまたま、
一般人装って、社会にまぎれていただけ。

14 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 13:07:03 ID:???
>>9
poor な説明だ。
直線を引くのなら離散的にならないだろ。

15 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 13:09:13 ID:vbWkIz+2
あと(笑)
俺は、「成績が悪い」のを社会のせいになんてしたことはない、中学時代。

「日本社会と、それを生み出した日本教育(当時)、そしてその結果できあがったつまんないお勉強」を社会
のせいにしたことは多いにあるが(笑)

16 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 13:12:43 ID:vbWkIz+2
>>14

ほう。それじゃあ、「角度って何か?」から議論していけばいいじゃないか。そうしよう。
第一、「世界が離散的」なのは可能性あるわけだろ。亀をアキレスが抜く以上。(他の説明でも解説できるけど、候補の一つとして。)

けど、
「角度」という概念はある。
だから、
「角度」というのは
「究極の単位の性質」から

「派生的に生まれた」ことを理解しないと駄目。
大体、分度器以外に「角度」なんてない。
空間が生み出す素粒子の複合現象の名称を、「角度」と呼んでいるのに過ぎない。

頭が硬いな、・・・。
「直線を引くなら離散的にならない」とか、そういう「習ったこと」のモノの言い方するな。
「離散的な球の位置関係」が角度を持っている、と言っている。
私の考えでは、「角度」は球の「立体位置関係の表記」のために生まれた概念だ。

17 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 13:13:10 ID:???
言い訳ばかりだ。
君の文章からは生産性が感じられない。

「それ」が原因でない。「これ」が原因だ。
「それ」も「これ」も大して変わりない。

18 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 13:13:42 ID:vbWkIz+2
>>17
あの人と、この人は、変わらない。

(とでも?)

19 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 13:20:07 ID:???
 A B C D E F G H
1○○○○○○○○
2○○○○○○○○
3○○○○○○○○
4○○○○○○○○
5○○○○○○○○
6○○○○○○○○
7○○○○○○○○
8○○○○○○○○

20 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 13:20:41 ID:vbWkIz+2
角度ってさー。
例えば、
地球と、お空に浮かぶお月様を見比べたとするよね。
本当は、地球と月には「直線距離」しかないのに、
「地平線」があるから、地球の大地(垂直)に対しての、「角度」が出来る。
30度だったり、60度だったり。

だから、
「座標」みたいに
根本からして「直角」の幾何学系がないと、
「角度」なんて生まれようがないんだよ。

「幾何学系の最初」に「角度をもたらす何らかの垂直概念」がないと、
そもそも「全ての物理学は、距離」とかの数値でしか表せなくて、「角度」ってのは出来ないんだ。

故に、
世界は角度(位置関係)+数値で出来てる。
角度という、「力の強さ」とかそういうのとはまったく違う概念を、只たまたまに、
「同じ10進法の数字」を使って表してるに過ぎない。

だから、「数値」(=計算力)ばっか追って教育しても駄目。
今の教育には、(昔からだが。)「数値」じゃない、図形で言えば「位置関係」「座標」にあたる、「角度」という概念がない。

これでは、盲目的なエリート(IQ200でも。)しか生まれない。
当然の事だ。
地球と月のことを、数字だけで表せるか?無理だろう。「角度」を使わなければいけない。
そして、「角度」を持ち込むということは、必然的に「3次元」になって「図」や「絵」が必要になると言うことだ。ここで、多角的な視点が生まれる。


21 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 13:21:54 ID:???
>>19
A1からH7に行くには、どんな経路を通るんだい?


22 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 13:22:35 ID:vbWkIz+2
太陽と地球、銀河系のことを
「数値でしか」理解できない人間を育てても駄目。

天体を知るには、
「太陽系の図」とか「写真」見せた方が早い。

大体、「それしないと」本当の意味で理解したことにならない。
俺が批判してるのはそれ。

23 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 13:23:23 ID:???
意味が違う。
物理の前に国語を勉強しよう。
 
しかし、君にとって【あの人】は、僕にとっての【この人】かもしれない可能性。


24 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 13:24:02 ID:vbWkIz+2
三角形(A1.A2.B3)similar(A1.A8.H8)


25 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 13:24:36 ID:vbWkIz+2
まず、わたし達は、これ(このこと)を理解しなくてはいけない.

26 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 13:27:00 ID:???
>>24
誤魔化さないで、経路を示してくれ。


27 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 13:28:42 ID:???
>>1
君は、もしかして本質を解ってないのではないか?

28 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 13:30:50 ID:???
>>1
君こそが、君自身のその頼りない計算力に頼っているのではないか?

29 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 13:31:23 ID:vbWkIz+2
>>21

1、球が伸び縮みする。(量子座標内部の数値=粒子の性質の変化。(これが色々な種類の素粒子を生み出している。一番可能性の高いモデル。)
 すなわち、A1の次のステップとして、B1,B2が「くっついて」新しい球となる。(伸び縮み。クォークが単独で取り出せない理由と一致する。)
 その後、量子的収束を発生させながらH7に到達。

2、A1→H7にダイレクト。(即ち、それより短い距離の球は全て無効の「仮想空間」みたいなカンジ。)

3、A1→B2→C3、と進んでいく過程で、「球」に「角度」という数値が設定されていて、「球の中心部を通らないで」目的地まで進んでいく。(尚、球の内部のどの点を通るか、そして球の外の意味でのどこの座標を通るかは、
波動関数の「速度無限」の収束が計算している。つまり、「神コンピューター」より上の計算方法で算出している公算高い。確信に近い。)
 又、「球」の場合最低3次元なので、「到達できない点」の場合(直線上にない場合)「世界に存在していない」とか、「目的地の粒子の球が大きいから範囲が広がる」などの確率もありえる。

現時点で(今考えた。)可能性はこの3つ。
私は1を推す。

30 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 13:32:31 ID:vbWkIz+2
>>23

アンタ、頭いいな。
この切り返しは、【波大抵】の人では、<なかなk>出来ないぞ。
あんた、「桜大使」だな?

31 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 13:36:03 ID:vbWkIz+2




この、「○の線」が、
「全ての角度を表現しきれるだけ大きい球周率を持っている」か、
「距離が遠ければ遠いほど、理論上無限に小さい角度が誕生する」(つまり、その反対。)

かのどちらか。

なっちのミュージカル行く時電車の中で考えた。

32 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 13:39:41 ID:vbWkIz+2
尚、「29」の「3」は、

「宇宙の果てから飛び出した素粒子が、宇宙の中心まで旅する時に、
”重力の影響を受けたりするので”仮に他の素粒子とぶつかったりしなくても、(即ち、直接の障害がなくても。)
「到達できない」という可能性がある。

これはつまり、「直線上にない」ということである。

そもそも、
重力子や素粒子振動等が全て「空間座標による幾何学系」から誕生・発生しているとすると、
「新しい素粒子の生成によって直線移動が邪魔される」とうことも、

量子座標の「情報の交換のやりとり」(波の収束計算含む。)の「結果」、
発生している可能性がある。

つまり、エーテル仮説を復活させて、
物理学の考え方を全て、
100年ぶりに「エーテルに合わせる」という事。

33 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 13:40:16 ID:vbWkIz+2
だいこん丸、を食べたいか?

「ああ、俺もそうだな。」
潮時だろう?

俺が聞くと、
「そんな日々もあるぜ。」

受け答えはしっかりしていた。

34 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 13:40:23 ID:???
>>29 の1
図で水平方向に進む時は、球は変形せず、
斜めに行く時、球が変形するのか?

苦しい理論だね。

35 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 13:42:18 ID:vbWkIz+2
>>34

アンタ、とーしろ?

36 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 13:43:33 ID:vbWkIz+2
>>34
これが、重力の正体だと、思わんかね?

ハッキリ言っておく。
俺に、イキのいい数学者(世界でトップ200)100人貸してくれれば、
1年以内に(万物の、究極)統一理論解くぞ。

37 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 13:44:13 ID:vbWkIz+2
そして、
これが、「質量がある粒子」と「ない粒子」があることの原因だ。

38 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 13:44:45 ID:???
>>29 の3
球の内部に点があるのか?
点は何個ある?
無限個か?

角度の数値?


39 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 13:44:58 ID:vbWkIz+2
光は、直進しか出来ない。
光が曲がる時、光は性質が変わる。

ブラックホール、シュバルトシルツ半径の事を考えてみろ。
事象の地平線だ。

40 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 13:45:50 ID:???

気狂いに「重力」
気狂いに「統一理論」
気狂いに・・・


41 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 13:46:41 ID:???
>>1
卑近な言葉で誤魔化さないで、ちゃんと説明してくれるかな?

42 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 13:49:46 ID:???
>>1
行き詰った時に逃げるのが君の悪い癖だよ。


43 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 13:50:23 ID:vbWkIz+2
>>38

球の中に、「角度」と「量子が何個入れるか」という定数が設定されている。(後者については無限個の可能性がある。どの宇宙モデルにも適用できる究極原理の一つとしての可能性ね。)
つまり、「普通の幾何学系」ではない、「情報系」が設定されている。
例えば、あなたを、「酸素原子と水素原子が何個化合してこうなってあなたの体のここにある」、と
図形や数値、分子式を交えて全身のことを説明することも出来るだろうが、
「それを」圧縮して(この言い方語弊あるな。)、「情報の究極の形」として、「球の中に全部こめることが出来る」可能性がある。
(手書きの文字を、フロッピーに入れるなんて、平安時代の人は考え付かなかっただろう。理解できなかったはずだ。
 そして、「現代人から見たその原理」は、「平安時代から見たフロッピーの仕組み、仕事の利便さ」よりよっぽど強大。

つまり、「量子」が「究極の情報単位」ということ。

だから、本質的には
「全宇宙の素粒子が全部一つの穴に入れる状態」(即ち、ビッグバンの最初。)

ってのは、

「球の中に穴があろうがなかろうが」

結局、

「閉じ込めてる」って意味で同じ。

量子色力学と関係してくる。(俺は素人で何も知らないけど、ネットと本少し見た限り。考え方は大体分かったから。)
とにかく、不思議な性質。(俺はもう理解してなじんでるけど。)

あと、「角度」ってのは、「物理量」じゃない。
それに注意。

44 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 13:51:01 ID:???
>>29 の2
これは問題外だね。

45 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 13:52:12 ID:vbWkIz+2
ちなみに、私は
ガモウの「ビッグ・バンモデル」には否定的です。
只、佐藤勝彦氏の「インフレーションモデル」には一部賛同しています。

又、「特異点」は恐らくない。
ホーキングには悪いが。
物理的にあり得ない。

46 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 13:55:47 ID:vbWkIz+2
>>44

そうでもない。
例えば、角度が、360分割までが限度だとしよう。
そうすると、
「球と球の距離が」(仮に、全ての球と球の距離が同じ宇宙モデルだとして。)

4の乗数に掛けて360を上回る距離空いていれば、

「それを最小単位」としてできる。

問題は、ココで出てきた考えの様に

「球と球の距離が角度を作っていて、物理量ではなく角度に関しては、宇宙が広いほど小さくなりえて無限なのか」

それとも、

「先に空間が、角度の最小単位を決定した上で存在しているのか」

ということ。

2のモデルは、1、3と正反対。

47 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 13:56:09 ID:???
>>43
球をフロッピーに例えるのか?
球は最小単位ではなさそうだな。

48 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 13:58:52 ID:???
>>46
マクロな話はどうでもいい。

49 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 13:59:27 ID:vbWkIz+2
尚、43だと、
「反比例式」(重力定数やクーロン定数、他)
や、
「近いほど座標の情報が少なく、物理量(量子内の物質情報本体)が重い」

「遠いほど、物理量(力の大きさ)が軽く、座標系(位置情報)の情報量が多い」ということを説明する事が出来る。

又、「グルーオン」の関係については

「徹底的に」数学者と議論したい。

グルーオンの「反斥力」さえ解けば物理は終わる。

俺がそろそろケリつけてやるよ>物理

そろそろ、宇宙人助けてやろうぜ。。>地球人ALL

50 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 14:01:05 ID:vbWkIz+2
>>47
違う。
「最小単位」は、それ以上区切れない。

つまり、「既存の物理学的性質」に「まったく拘束されない」
「無限の記憶量のある情報デバイス」=量子、という意味。

俺はそれが霊世界である気もする。
(アカシックレコードね。)

この概念、案外「既にこの理論解いた、進んだほかの文明」から
スズメバチにもたらせれた考えかもしれないよ。>仏教とかアカシックレコード

51 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 14:01:36 ID:???
球の中に点が存在するのか?
そのうちの2点間の距離はどう表すのだ?

52 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 14:01:56 ID:vbWkIz+2
 ○
○○○
 ○


53 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 14:03:39 ID:vbWkIz+2
  ○
  ○○
○○●○○
  ○○
  ○

こうやってやっていった時の「立体関係」及び「球の個数の増加」等の性質を、
「乗数」にする時の関数にする。

54 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 14:04:03 ID:???
斜めに進む時だけ球は変形するのか?
どうなんだ。
Yes? or No ?

55 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 14:04:23 ID:vbWkIz+2
  ○
  ○○
○○●○○
  ○○
   ○


56 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 14:04:55 ID:vbWkIz+2
... ○
...○○
○○●○○
...○○
... ○


57 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 14:05:23 ID:???
言葉の使い方があいまいだ。
一意性がない。

58 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 14:05:43 ID:vbWkIz+2
..  ○
.... ○○
○○●○○
.... ○○
..   ○


59 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 14:07:30 ID:vbWkIz+2
>>54

そう早まるな。
重要な問題は、早急に答えを出してはいけない。
只、「斜め」というものを徹底的に考えて上で、
「それが素粒子の振動」や「空間のゆがみ」となって発現している可能性は、否定しない。

この言葉から、汲み取れ。
(理論・観測・図形モデル・悟性でのあらゆる見地からの分析が出揃ってない時点で、私は物事を断言したりしない。)

これは「考え方」
モデルの一つ。(私の悟性。)

60 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 14:08:12 ID:???
球の中心と表面との距離は?
1/2*(距離の最小単位)か?

61 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 14:09:03 ID:vbWkIz+2
.. ○
..  ○○
○○●○○
.. ○○
.. ○


62 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 14:09:41 ID:vbWkIz+2
>>60

数字で表せない世界。
(球内部は量子力学)

63 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 14:11:14 ID:vbWkIz+2
IE7だとズレるので、
球モデルの表記は断念します。。

64 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 14:11:32 ID:???
別に、「斜め」というものを徹底的に考えて上で、
を問うていない。

A1 から H7 にどう進むのか、を問うている。

角度の概念など要らない。

65 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 14:12:21 ID:vbWkIz+2
  ○
  ○○
○○●○○
  ○○
  ○



66 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 14:13:14 ID:???
IE7だとズレるので、
球モデルの表記は断念します。。


ずれないよ。
君の考えは、ずれてるが。

67 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 14:13:30 ID:vbWkIz+2
>>64

プハァ。
分かってないなぁ。
「角度」ってのは、素粒子同士の「幾何」位置関係から出た概念なんだよ。
角度=位置関係ってのは、「物理量」=素粒子の性質、質量、内部情報

とはまったく違う。

内部変数と外部変数。

時間も又量子位置なり。

68 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 14:13:47 ID:???
>キャント・バイ・ミーー・ラブ
まさかトシボーじゃないだろうな?

69 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 14:14:29 ID:vbWkIz+2
ハッキリ言おう。
「全ての粒子が、一直線に並んでいて、直列回路で出来ている」
世界も、この宇宙のどこかに、(極まれだが理論的には)あるかもしれない。

しかし、
「私達の宇宙は」そのモデルとは違う。

70 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 14:15:05 ID:vbWkIz+2
>>68

ブルース・リーも、ジョン・レノンも、この世から去った今。
あの情熱を、あの感動を、遺伝子に刻もうか。

UH〜、YEAH.

71 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 14:15:31 ID:???
>>62
数字に逃げないでくれ。
概念的に表現できるだろ。

球の中に点があるんだろ?

72 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 14:16:37 ID:vbWkIz+2
ななめを直進しようとすると、
結果として空間がゆがむ。(歪んでいないと、見えない天体ってあるじゃん。太陽の裏側とか。)

ん?逆か。
「空間のゆがみ」は、

「何かが斜めになっている」か。

73 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 14:20:55 ID:???
>>67
角度という数値にとらわれるな。
君は凡庸な先入観に惑わされている。

球空間を物質が進む時にどういう経路を通るのか、を問うている。

角度は便宜的なものだよ。


74 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 14:21:24 ID:vbWkIz+2
>>71

昔は、
「球」(当時は穴。二次元でものを考えていた。)に「全宇宙の素粒子と同じ数の穴が開いていて」
それがクローン遺伝子みたいにどんどん分裂して、その時の最初の性質が倍増して膨張の原因になった力が、「インフレーション」や「宇宙項による斥力、ダークエネルギーの源」
として観測されたと思っていたが、

今は、
どちらかというと
「幾何学的な点(部屋)があること」との考えよりは、

「球の中には、”最低、全宇宙の情報量と同じだけの情報室〜無限”の情報量を収める事のできる性質がある」
と考えている。

そして、
「1つの球の中に、全宇宙の全素粒子を全て収めることが出来る」(ビッグバンモデルを参考に発案したのだが、4年半前。)
ということは、即ち
「無限の情報量がある」という事に等しい。

このとき、
それが「アナログかデジタルか」という議論は意味をなさない。

又、量子的な性質を考えた結果、

http://www2.neweb.ne.jp/wc/morikawa/iso.html

http://www.google.com/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=ADBS,ADBS:2006-35,ADBS:ja&q=%e6%b3%a2%e5%8b%95%e9%96%a2%e6%95%b0%e3%80%80%e9%80%9f%e5%ba%a6%e7%84%a1%e9%99%90

これを見た結果、こっちの考えを今は採用してる。

75 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 14:22:24 ID:???
きょうも、球理論の有用性は見出せなさそうだな。

76 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 14:23:04 ID:vbWkIz+2
>>73

1、2、3、全て可能性があるので、
関係者に徹底的に洗って頂きたい。

77 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 14:26:07 ID:???
>>74
そういうことはミクロの現象を説明できてから言うものだ。


78 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 14:26:38 ID:???
>>

79 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 14:27:36 ID:vbWkIz+2
尚、
先ほどは(球同士、素粒子同士、即ち一次・二次素粒子間の反応として)
「特異点」モデルを採用しなかった私だが、

「球の中」には特異点がありえると思っている。

そして、その上で
「この宇宙の始まり」が特異点だとはどうしても思えないが、(今のところ。)

「特異点から発生した宇宙」があって、

それは「ホーキングの言っている様な進化の仕方をたどる」ことは今の頭で大体分かる。

80 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 14:27:43 ID:???
1、2、3、全て可能性があるので、
関係者に徹底的に洗って頂きたい。

いや、1、2、3、全てに可能性はないよ。

81 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 14:28:51 ID:???
今までの、矛盾に全て説明出来てないが、どうなんだ?

82 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 14:28:52 ID:vbWkIz+2
>>77

量子力学=ミクロ、ではない。

素粒子=ミクロ、複合粒子や物質、天体=マクロかもしれないが、

「素粒子」=Quantum

なのだ。

83 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 14:29:53 ID:???
特異点の意味がわかっているかい?

84 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 14:30:32 ID:vbWkIz+2
>>81

そりゃ、相対性理論にも矛盾はあるんだから。

トシボーが適当に発案してるアイディアで、
まだ本気で考えてないんだから穴をつつこうと思えば出てくる。
そして、このモデルが本当に正しいのなら、
「口八丁で空いた穴」はいくらでも防げる。

何故ならそれは、
「カーボンナノチューブ」で出来た船に
紙かメッキで塗装をして、それに対して人が人工的に開けた穴を、
「本来の姿を現す」という現象でふさいでいるにすぎないのだから。

85 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 14:31:59 ID:vbWkIz+2
>>83

密度無限、大きさ0.
即ち、我々の常識の通用しない世界。
(私はこれを量子論と合体させられる気もする。)
つまり、宇宙の始まりでは、
「量子論」と「一般素粒子力学」が並立していたのだ。

86 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 14:32:25 ID:???
ミクロでも何でもいい。
言葉の概念に縛られるな。

球には体積はあるのかい?
Yes or No ?

87 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 14:34:47 ID:vbWkIz+2
>>86

最小単位のことをどう定義づけるかによる。
大きさ1、体積0(特異点)その可能性は、大いにある。
又、私はこのことについて、他の学者の様に(繰り込み理論とみたいに。)
「既存の理論の穴埋めをするために小手先で調整する事」は一切しない。

この問題はしばらく考えさせてほしい。
そして、86の質問が出てきた事が、本日1番の性質だ。

現段階では、
「外から見ると、大きさは(最初単位の)”1”だが、「内部から見ると、それは”無限に大きい”か”無限に小さい”」とだけ言っておこう。

88 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 14:35:40 ID:vbWkIz+2
又、球の質量も体積と同様である。(そもそも、最小の世界において、”体積”=”質量”であるはずだ。)

89 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 14:36:36 ID:vbWkIz+2
本日1番の「収穫」だ。

又、「防げる」→塞げる。

90 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 14:37:42 ID:???
今から考えるのか?
そのくらいのことは、モデルを作った時点で用意しておいてくれないか?

91 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 14:39:37 ID:???
>>90

それでは、ラーメンを食ってくる。

尚、「他の連中が一切ついてこないから」

1人では、深く掘り下げる気にならんかった。

なんつーか、メンドイ、て奴?

激w

お笑いしました。

(大塚愛のサクランボ、が流れる。)

今流れてるのは幸せのカテゴリー。

俺のプレイリストは、タイトルを変えて全国に放映しろ。

以上。

「宇宙人、異星人、未来人、異世界人は、あたしのところに来なさい。」


92 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 14:40:22 ID:???
今日は何ラーメンを食おうかな〜。んー。

93 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 14:43:46 ID:???
せいぜい考えるが良い。
本質の無い頭で。

94 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 14:49:46 ID:vbWkIz+2
超能力者、宇宙人、異世界人、未来人は、アタシのところに来なさい。

(「角度とは何か。」この問いに答えられる奴は、恐らく今、「いない」。地区羽状にはね。実際に聞いてみろ、世界の学者達に。)

by キャント・バイ・ミー・ラブ

>>93はインポ。(確定)

95 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 14:50:17 ID:???
「はっきり言おう」

これくらいのことは小学生の時に考えつくことだ。
皆、小学生の時に自問自答している。
人から指摘されないと解らないようでは、
先が思いやられる。

96 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 14:50:59 ID:vbWkIz+2
超能力者、宇宙人、異世界人、未来人は、アタシのところに来なさい。

(「角度とは何か。」この問いに答えられる奴は、恐らく今、「いない」。地球上にはね。実際に聞いてみろ、世界の学者達に。)

by キャント・バイ・ミー・ラブ

トシボーはラーメン屋へ向かう。

97 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 14:51:57 ID:vbWkIz+2
>>95

ラーメンマンの必殺技も知らない分際で、そんなこと、ホザくなよ。
まぁ、なんだ。
元気出せ。

98 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 14:58:11 ID:vbWkIz+2
ニラのみそ汁。

モトヤ、のチョップ。(アチョー。)

おまけにちょっと、辛い。(からい)

そして、インスタントの、ハム・エッグ。

俺はそれを食べる。

ハムハム。

・・・うむ、なかなか、うまい。

とっとこハム太郎。


99 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 15:02:21 ID:vbWkIz+2
クドカン、とサトカン。

又、アジカンと、アツカン。

鬼教官、とサッカリン。

簡単にいうならそういうこと。

ディープインパクト。

ノド鳴りで負けた、ハーツクライ。

厩舎関係者も残念そう。

追い込んだウィジャボードもよくやった。

意外とがんばったのが、ドリームパスポートこと、「ドリパス」。

簡単に言うならそういうこと。

100 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 15:05:01 ID:vbWkIz+2
「ギャラ、もうちょっとアップしてくれよ。」
「うるせい。俺だってハンバーガー食うにも困る乗客の一人なんだ。」
「ええ。そんなこと言わないでさ〜(涙目)」
「ふん。次の駅で降りるぞ。」

(そこへ、襲い掛かる変態達)

「やい、やい。お前のサイフ出せ。」
「ほう。やれるもんなら、やってみろ。」

ぐいぐい。
(へんな音が、する。)
→驚いた、声で

「おっ、おい。お前、やったなー!!(怒り、少し戸惑った様な、声で。)

「簡単に言うならそういうこと。」

2分映画の予告会。

さて、あなたはどうします?
1、見に行く
2、退席して帰る

どっちにしても、あなた次第。それは一つの、ディペンド・オン・ユー。

簡単にいうならそういうこと。。

101 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 15:07:45 ID:vbWkIz+2
未来を描くたび。

それは、君にとっても
大切なことだろう。

102 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 15:09:25 ID:???

キャント・バイ・ミーー・ラブ=トシボーでいいの?w

103 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 15:10:29 ID:vbWkIz+2
私は、
キャント・バイ・ミー・ラブです。

但し、アイ・キャン・イート・ラーメンです。。

104 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 15:42:54 ID:???
トシユキ以外ありえない。

105 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 15:45:26 ID:???
「ハッキリ言っておく」って聖書で見て良いなと思って使ってるの?

106 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 15:48:32 ID:vbWkIz+2
聖書なんて知らん。。

107 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 18:02:16 ID:vbWkIz+2
このセリフは、俺のオリジナル。
自己分析すると、恐らくあいまいで不確かな、「人間世界」へのアンチテーゼなんだろう、俺なりの。

球についてだが、
「球の内部」
は曲率無限の広大で又狭い世界、

しかし
「球の外から」
眺めると、
とても小さい一つの点。

つまり、
「球の外から」では、
小さすぎて大きさを確認する事は(絶対に)出来ないが、
球の内部に入れば大きさを確認できる。

これが、
「エネルギーの圧縮が起こっている」ということ。
そう感じている。

108 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 18:07:06 ID:vbWkIz+2
ヒント:

ゲージ粒子を出す物質は、例外なくゲージ粒子より大きい。

又、その時の粒子の交換を図に表すと、
 ←...
●...→●

である。

遠くに行くほど、球の大きさは小さくなる。(これが場。)

あと、これはメモ。
さっきまで寝てた。

109 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 18:21:44 ID:vbWkIz+2
おお、このモデル、マジで正しいかもしれんな。
「遠くにいけばいくほど、粒子が”方向””角度”の自由性持てる」
代わりに、
「エネルギーが小さくなる」これは、

「球が大→小となってく」ことで表せる。

球は、ゴムみたいに、伸び縮みできるみたいだぞ。。

110 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 18:38:24 ID:vbWkIz+2
エーテルの復活希望。
粒子=情報の波の伝達の形の一つ(?)

111 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 18:41:21 ID:???
そろそろポエム板に移れ。

112 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 18:46:49 ID:vbWkIz+2
光はエーテルを走る、といったがそれはいかがか。

光子だけでなく、重力波も、グルーオンも、光速で走るのではないか。

光速というのは、「特別」なのではなく

「そっちが通常」として、考えるべきだ。

そして、エーテル(の様なもの)及び「世界の究極の媒質」と、「光の特殊性」は両立できる。

違うか?

113 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 18:51:26 ID:???
続きはこちら↓でどうぞ
http://book3.2ch.net/poem/

114 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 21:29:28 ID:vbWkIz+2
面白いスレットだ。

115 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 21:31:07 ID:vbWkIz+2
球の内部は、例えて言うなら「精神と時の部屋」。
いい例え方思いついた。(但し、外から見ると狭い。)

116 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/27(月) 21:41:23 ID:vbWkIz+2
「外から見ると狭いが、限りなく広い。無限に広い。」

球もまさにこれ。
どれ位広いかって言うと、「全宇宙の素粒子」を一つの球に収められる位、広い。
同時に、「球の中に納まる素粒子」も、
「それに収まれちゃう位」小さい。小さく、なる。

117 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 21:56:34 ID:???
がんばれ、もう少しで気が付くぞ
あと少しだ。

118 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 22:54:54 ID:???
最近 ポエムが多いな

119 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/28(火) 11:28:27 ID:???
>>116
で、あんたは世界の何かを表現できたのかそれで。
既存の理論より優れている点と、既存の理論では予測しないが自分の理論では予測する現象をあげよ。
この二つをあげられなければそれは科学の理論ではない。

120 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/28(火) 11:31:45 ID:???
>>1
(-1)×(-1)=1であることを示せ

121 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/28(火) 15:22:54 ID:8wbJfEWO
>>119
すごく難しい問いですね。
物理についての知識がないもんで・・・。すいません。

既存の理論より優れている点は、
1、エネルギーの媒質を、球と設定するので、「最初から統一に近い」こと。(球にエネルギーがあるのか、0なのか、正体は謎。)
2、重力やヒッグスも説明可能。
3、粒子に種類があることを説明できる。
4、アキレスと亀や、「物質に速度差」があったり「光速で運動しない物体」があることの説明

他複数。

122 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/28(火) 15:26:12 ID:8wbJfEWO
既存の理論では起こらない事ですか。

波動関数方程式では、シュレディンガーの猫の元となった式では表されていない、
「波の収束が無限大」を扱えることですかね。

それと、マクロな(つまり、素粒子レベルの)世界では、
「粒子の合体」とか、「粒子の変化」が予測できます。

それと、もしかすると
「ブラックホール観測の際に」
負のエネルギー・質量になったり、
振動が反対になる物質があるかもしれません。

又、反粒子の存在も予測できます。

123 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/28(火) 15:27:25 ID:8wbJfEWO
暇な時に又考えます。
私は素人なので、5分で考えたことをお許し下さい。

124 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/28(火) 15:28:33 ID:???
>>118
こんなのポエムと称しちゃ本職の詩人さんに失礼だよ


125 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/28(火) 15:30:25 ID:8wbJfEWO
「同時干渉」という言葉を使います。

宇宙の全ての素粒子は、
「呼吸を同時にしていて」
その内の1つが振動したり移動したりすると、
瞬く間に、「その呼吸」が、何億光年離れていても、伝わる。
そういうことですね。

量子座標の中に入ったエネルギーを、
外から特殊な状態にさらすと、
「反物質」になること予測できるかもしれません。

後は、私が東大か京大かスタンフォードに入ってから、ということで。

126 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/28(火) 15:31:34 ID:8wbJfEWO
@は物質。
  重力
重力@重力
  重力

このときには、ケースによっては反物質になるかも、しれません。

127 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/28(火) 16:22:17 ID:8wbJfEWO
なぜ反物質になるかと言うと、
内部の情報が、全方向から引っ張られることによって
「くるっと」回って、反対方向を向くかもしれないからです。

反物質と、粒子の合体、粒子の種類が多い理由、
そして「物質が多彩なワケ」(原子レベルも含む。)
あと「反物質」

これらを説明するには、球モデルはいい気がしますよ。

あとは引力と斥力の2つの力がこの世に存在している理由ですかね。

128 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/28(火) 16:51:56 ID:8wbJfEWO
ややっ。

間違えた。
以前の書き込み(大幅に)一気に訂正するわ。

「A1からH7に素粒子の情報が移動する時」

それは、球が伸び縮みする性質を持ちながら、
A1からH7まで引かれた直線の上を、
「球の中心を通らずに」移動するんだ。

これが、「球軌道上の、座標」の意味ね。

球の表面には、「球の位置」という「内部座標」がある。

(但し、それは外部から観測できない。球の表面にいる者にしか分からない単位。)

球の表面には、「座標」があります。
しかしそれは、「内向きの情報」であって、「外からは」決して見えません。

そういうことです。(^^

ますます自信持ってきた。

129 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/28(火) 17:12:51 ID:8wbJfEWO
そうだな。
おお!
零点振動も予測できるぞ。

「球に情報が留まり続けても、
 くるくる回ってるので静止はしない。」ってね。
意外と量子論と近いかも。

1個位は、「新しい現象」予測したいね。
そうだね、今考えてみる。

130 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/28(火) 17:14:09 ID:8wbJfEWO
そうだな。
「質量0の物質」とか、
「エネルギー0の空間の存在」位は予測できるかもしれない。

俺は数学使えない上に今頭硬いんで、
又今度!

131 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/28(火) 17:15:02 ID:7pgL9mVU
だれか〜、人は動くと過去へわずかながら戻るというのを聞いたこと
あるんだけど、ほんとなのでしょうか????
ほんとだったらその理由を教えてください。

132 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/28(火) 17:32:47 ID:8wbJfEWO
負の回転を持っていれば、空間逆行できる確率はあると思うよ。
本当にね。
つまり、粒子Aが点1から2に向かう時、点2から1に戻る「架空の存在」がもし実在すれば、
「記録をまき戻せる」可能性がある。


俺の言ってる、
「量子座標を使ったタイムマシン」はそれ。
(アカシックレコードの物質版。)

133 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/28(火) 17:33:55 ID:8wbJfEWO
負の回転を持っている時速−5KMの粒子は、光速より速い。
又、時速+5KMの粒子より、遅い。

正と負の時間は、
メビウスの輪みたいに絡み合ってる。

134 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/28(火) 17:37:03 ID:7pgL9mVU
あのぉ・・・中学生でもわかるように説明できませんかね・・・
架空の存在???量子座標??脳がぁぁぁぁぁぁぁ!!!!

135 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/28(火) 17:40:51 ID:8wbJfEWO
つまり、
反物質と物質が、どの様な進化をするかを比較して解き明かせば、
「時間旅行(過去へ。)」が可能になるかもしれないんですよ。

つまり、
「巻きつき」によって時間が出来ているのなら、
「負の巻きつき」を作り出すということです。

136 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/28(火) 17:45:06 ID:7pgL9mVU
反物質とはなんのことですか??
物理ぜんぜんわかんないんですみません。。。

137 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/28(火) 17:49:23 ID:8wbJfEWO
>>136

反あなた、とあなた、を衝突させると、
エネルギーが放出されます。
そういうことです。

138 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/28(火) 17:52:00 ID:7pgL9mVU
反自分と、自分が衝突??どういうことですか;;
僕は一人です。。。衝突なんてとんでもない・・・

139 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/28(火) 18:07:36 ID:8wbJfEWO
それでは、反加速器によって、
反・あなたと、反反・あなたを作り出してみたらどうでしょう。
つまり、「異次元のあなた」と、「この世界のあなた」のコラボレーションです☆

140 :強制隔離業者:2006/11/28(火) 18:11:03 ID:???
おーい!
みんな、心配してるぞー!
おーい!
でてこーい!

141 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/28(火) 18:12:01 ID:7pgL9mVU
すみません。ちょっと理解が出来ません・・・難しすぎて・・・
物理素人なんでさっぱりなんです・・・丁寧にありがとうございます。
あなたの優しさに答えたくて理解しようと思ってもどうしても理解できません・・・

反・僕と反反僕を作り出すことは可能なのですか??

142 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/28(火) 18:37:43 ID:???
>>129
零点振動は既存の理論でも予言できているので、
君の理論のみが予測することを言わないと予測にならない。
つまりね、一体何を測ったら君の理論の正しさが証明できるか、ということだ。
これがない理論は机上の空論と呼ばれ、科学の理論の扱いはされない。

143 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/28(火) 19:55:11 ID:8wbJfEWO
>>142
数字なしだが(まだ基礎段階で、複数の球の重ね合わせで出来る「応用」は考えてないから。)、
考えたところ、

1、宇宙は、膨張して温度が下がれば下がるほど、光がまっすぐ進むようになり、曲がらなくなる(球と球の距離が離れるため。)
2、宇宙は、温度が下がる程、時間の進み方が遅くなる(球と球の距離が離れると、反応が少なくなっていくため。)
3、宇宙の温度が高い方が、新しい元素や、新しい素粒子が生まれやすい(球の衝突)

等を思いつきました。

色々考えて生きたいと思います。

>>141

可能です。

144 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/28(火) 20:01:28 ID:8wbJfEWO
だから、
宇宙は、実際は「メチャクチャ広い」(150億光年より、はるかに。)可能性があると思う。
どれ位広いかって言うと、一定の関数×乗数、位に途方もない位。

又、つぶれていく「ブラックホール」を観測すると、
球と球が一つになる時の、「球の衝突」の様子を、何らかの波長のエネルギーとして観測できるかもしれない。
この考えでいくと、「重い粒子と粒子」「高エネルギーの銀河と銀河」
「重い天体と天体」の方が、「激しい波長の波」を発生させている可能性がある。

だから、案外
「重力波」ってのは、
2つ以上の球にまたがった「新しくて大きい球」が、
「それらを飲み込む時に」

球と球の表面が、反発して、「幾何学的に衝突する力」と反発して、
「波」になっているのかも、と思う。

そしてそれは、
「光」のエネルギーは、エーテル(アインシュタインの言ってる事も正しい。)をわたるエネルギーとしては、「減退しない」けど、
「距離が遠くなると、伝播する媒質の球の大きさが相対的に小さくなるので」二乗に反比例して減退する、という事と一致する。

その領域では、光と重力波は、
「球周率」によって、同じに振舞う可能性ある。

145 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/28(火) 20:03:08 ID:8wbJfEWO
そうだな、俺の予測。

「高エネルギーの天体から出る重力波は、波長が高い」
これどうだろう。

つまり、(素人なのでまったく知らないけれど。)
「重力波の波長は、一定ではない」ってこと。

146 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/28(火) 20:06:22 ID:8wbJfEWO
それと、
「重力波のエネルギーは、
 最大で、ビッグバンの時と同じ」位の強さまで、理論的にありえる。
宇宙全体が巨大ブラックホールになれば、あり得る。

それと、
球の重ね合わせだとすると、
どこかに、「連星」の数を増やした、
「球状に回転しながら均衡を保っている」

円状の広がりを持った、「ブラックホール郡」があるかもしれない、
そう思います。

いかがですか?
検証してみてください>欧州宇宙機構、スバル、ハッブルの皆さん。

147 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/28(火) 20:15:44 ID:8wbJfEWO
宇宙の最初、
「斥力と引力」が仮に拮抗していたとすると、
・・・うーん、どうなるだろ。

それと、
球の内部の量子の「流れ」が球の外に伝わった時、
そのエネルギーは、球の相似として、波状に伝わっていく。

又、
宇宙の中心の超巨大ブラックホールは、宇宙が出来た時から今に至るまで、
「宇宙の一番外側」と何らかの情報のやり取りをしているかもしれない。

それは、
「球の内部と外側の関係」を、「宇宙の構造」にそのまま当てはめたもの。

148 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/28(火) 22:09:46 ID:???

うんこ

149 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/28(火) 22:10:45 ID:???

低脳ポエムは他でやれや

はやく氏ねよ

150 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/29(水) 00:15:39 ID:???
>>1
ひょっとして中学数学ができない例の問題児ですか?

151 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/29(水) 01:18:09 ID:IbmIxOYX
>>150
ああ、こいつは割り算ができない。だけでなく、重心の定義と意味がわかっていない。
あとsin,cos,tanもわからない19歳の引きこもり。わかっているのは、おそらく
図形の相似と合同くらいまで。たとえば、ここで問題をだしてみよう
y=x^2+x-1の最小値を求めよ?これキャント・バイ・ミー(トシボー)できる?
xの定義域に制限はなし。
なんか、意味のないことをつらつら書き連ねているのをみてるとむかついてくるね。

152 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/29(水) 01:23:34 ID:IbmIxOYX
アキレスと亀なんて、とうの昔に決着ついてる、くそ簡単でつまらないところに着眼してさー
なにを間違ったかあんなもん考察する必要なんてないのよ。しかも、その考察たるや聞くに
耐えない。数学の極限の概念を勉強すればなんの疑問もわかないはなしなのにねー
あんなもん、高校で卒業するような問題だ。これだから馬鹿は困る。

153 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/29(水) 01:37:09 ID:IbmIxOYX
lim 1+1/2+1/4+1/8+........... = 2 という数式につきる。
つまらねー

154 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/29(水) 01:40:04 ID:2B6MK5Xa
>>153

いえ、答えられてませんよ。
「追いつけるか追いつけないか」という質問はそれで答えになってます。

「いつ」(どこで)アキレスは、亀に追いつくんですか?

この問いに答えてください。
答えられますか?佐藤勝彦先生。

155 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/29(水) 07:45:09 ID:2B6MK5Xa
私の考えでは、
「ひもが一つになる」即ち「球と球の合体」が起こるとき、
それは「重力波」として観測されるはずです。

これが
「未知の現象の予測」です。
皆さん、観測してください。

私の正しさが証明されるでしょう。

156 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/29(水) 08:22:17 ID:???
>>154
時間軸で同じことやれよ馬鹿

157 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/29(水) 08:31:56 ID:???
>>155
どのくらいの量でて、宇宙のどこを観測すればわかるかまで言えないと科学の予測じゃないですよ

158 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/29(水) 08:34:50 ID:???
>>154
2秒後。

159 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/29(水) 08:35:00 ID:2B6MK5Xa
>>157

現在知られている現象の中で、最も大きな球の合体、それはブラックホールか赤色巨星等でしょう。
又、スターバーストでも同じ事が起こっている可能性があります。
又、「宇宙と宇宙の衝突」でも同じです。

160 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/29(水) 09:08:54 ID:2B6MK5Xa
宇宙がインフレーションを起こしたのは、
「球同士の斥力」によるものです。
球は、一つになろうとすると「反発します」。
小さければまだある程度は合体する事も出来ますが、
「その数が多すぎると」一気に爆発します。

161 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/29(水) 10:52:34 ID:2B6MK5Xa
尚、反質量のブラックホールがあるとすると、
小さいのに「猛烈な熱量を放出する」事があるかもしれません。

162 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/29(水) 11:21:00 ID:???
■ 詭弁の特徴十五条

1. 事実に対して仮定を持ち出す
2. ごくまれな反例をとりあげる
3. 自分に有利な将来像を予想する
4. 主観で決め付ける
5. 資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6. 一見関係ありそうで関係ない話を始める
7. 陰謀であると力説する
8. 知能障害を起こす
9. 自分の見解を述べずに人格批判をする
10. ありえない解決策を図る
11. レッテル貼りをする
12. 決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13. 勝利宣言をする
14. 細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15. 新しい概念が全て正しいのだとミスリードする

トシ君は何個当てはまるかな?

163 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/29(水) 11:49:32 ID:2UhKzcM2
>>162
まさにMMR

164 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/29(水) 12:00:54 ID:2B6MK5Xa
162は何らかの異常を抱えている模様。
又、
「理知的な議論」をする事が出来ない哀れむべく存在。

165 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/29(水) 12:02:09 ID:2B6MK5Xa
ハッキリ言って、1個も当てはまってないよ。
詭弁なんて全然言ってない。
単に「殊勝に議論したいだけ」だしね。
まぁ灰色は5個位あるとしても。

1個も当てはまってない気はするね。

166 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/29(水) 12:24:07 ID:???
6
7
9
10
11
12
14
15
>>1これだけは間違いなく当てはまってると思う。

167 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/29(水) 12:26:26 ID:???
3
4
5
6
これもだな。

168 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/29(水) 12:31:11 ID:???
1
もだな。
アキレス話とか1だろ。

169 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/29(水) 12:32:09 ID:???
>>154
2秒後

170 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/29(水) 12:53:19 ID:???
2秒後だと、20bと12bだから8bもずれちゃうんじゃないの?

171 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/29(水) 16:35:57 ID:k9PMhxpZ
マインドコントロールなどの機能がある機械が
バンガーローハウス中華街店にある
やくざ(林一家林組)が経営
普段無防備においてある
カウンターの奥の部屋で操作していることも多い

172 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/29(水) 17:08:38 ID:2B6MK5Xa
量子力学理論の予測。

「温度が高く、球密度が高い方が光速が速くなる」。


173 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/29(水) 18:31:18 ID:???
>>172
その間隔の広くなった球の世界にある原子で出来ている我々が本当に光速が
速くなったと認識できるか???

174 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/29(水) 19:12:58 ID:2B6MK5Xa
>>173

宇宙の温度が上がればあり得るよ。
逆に、「絶対空間」からすれば、光速はだんだん遅くなってる可能性がある。
(それでも数字は変わらないかもしれないけど。
 只、極まれに、「バランスが崩れて」光速が変わる可能性はある。)

175 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/29(水) 19:21:05 ID:???
>>174
「絶対空間」の定義は?「バランス」の定義は?

176 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/29(水) 19:22:36 ID:???
>>1
空集合
学生時代に論理学の講義で、「空集合に関する陳述はすべて真」と約束して、全く矛盾の無い体系が作れることを知り、目からうろこが落ちる思いがした。(もちろん、「すべて偽」としても同様である)これ以来、空集合に関する陳述にひっかかって悩まされることがなくなった。
「UFOの動力は反重力エンジンなんです」(はい、そのとおり)
「世界政府が実現すれば戦争はなくなる!」(はい、はい、そのとおり)
物理のモデルを作るときは、とりあえず適用範囲が空集合にならないように気をつけている。

ttp://www.ms.osakafu-u.ac.jp/~kayanuma/teigi.html

177 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/29(水) 19:42:34 ID:2B6MK5Xa
>>175

球が乗っている空間。
数値化できるかすらまだ未定。
球と球の距離が例え離れても、性質を変えない「土台」。

>>バランス

球と球が離れれば、当然「観測者」の距離も一定の距離を保ちながら「同じ比率で」変化する。(相似図形の様に。)
しかし、
万が一「球と球のひずみ」や「高いエネルギー」「質量」を持つ空間や、
「球と球が無数に重なっていて、力のやりとりが複雑な空間」があれば、
「球と球の距離が離れる」という事と「力の粒子が運ばれる様子」の「関係」が、「同じ比率で」変化せずに「若干変化する」可能性がある。
そのときに光速の違いを観測できるかもしれない。

(只、それでも光速は一定である。)
私の考えでは、ゲージ粒子は検出できない。
ゲージ粒子の役割を果たしているのは、「量子座標」を伝わる、「力の波」だ。

これはエーテル(一度なくなったものだし。)ではなくて、
「新しい言葉」を作るべきだと思う。

178 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/29(水) 20:00:22 ID:???
\               U         /
  \             U        /
             / ̄ ̄ ヽ,
            /        ',       /    _/\/\/\/|_
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ    /     \          /
     \ / く l   ヽ._.ノ   ', ゝ \       <   バーカ!  >
     / /⌒ リ   `ー'′   ' ⌒\ \    /          \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |


179 :153:2006/11/30(木) 00:00:11 ID:IbmIxOYX
>>154
アキレスの速度が2vで亀の速度がvで、スタート時点で距離L亀が先にいたとすると
L/v秒後に亀のスタート地点からv*(L/v)の位置で追い抜く。
its too easy problem.
why you can't understand? tosibo ?
何がわからないの? トシボー君

180 :153:2006/11/30(木) 00:02:53 ID:okw3z16n
佐藤勝彦でなくても答えられましたが。
位置も時間も、追い抜けるということも超簡単に
でてきます。ほんとに馬鹿なんじゃないの??
大丈夫?

181 :153:2006/11/30(木) 00:06:32 ID:okw3z16n
>>174
それに光速が変わるのは誘電率が変化したときです。
マクスウェル方程式を解くと光速は誘電率と透磁率にしか依存しないことが
でてきます。温度はまったく関係ありません。



182 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 00:11:27 ID:???
相変わらず内容ね〜な

183 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 00:11:56 ID:???
時間を細かくして行っているのに
「いつまでたっても追いつけない」
とは詭弁以外の何者でもない
時間をリニアに取らないと全く意味がない

184 :153:2006/11/30(木) 00:16:48 ID:okw3z16n
つまりアキレスと亀でいいたいのは、小さいものを無限にたしても有限に収まることが
あると。例えばlim 1+1/2+1/4+1/8+........... = 2 だ
これが有限であることの意味はアキレスは有限の時間で亀に追い抜くと
いうこと。that's all

185 :153:2006/11/30(木) 00:21:59 ID:okw3z16n
量子座標とかも全部却下。意味なし
球の重ね合わせ??ダッセー。幼稚園児レベルだな。


186 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 00:40:36 ID:q2j6TlJf
女子高生コンクリート殺人
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/police/1155740964/ 【女子高生コンクリート詰め事件の内容】
不良仲間4人で輪姦
◆不良仲間の家に監禁し暴走族仲間十数人で輪姦、左記を知る関係者は100人に及ぶ
◆陰毛を剃り、陰部にマッチの軸木を挿入して火をつける。
◆全裸にしてディスコの曲に合わせて踊らせ、自慰行為を強要。
◆ゴキブリを食べさせる。


187 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 00:41:33 ID:q2j6TlJf
◆性器や肛門に鉄棒、ビンなどを挿入。
◆性器や肛門に入れたビンに釘を打ち肛門内、性器内で割った。
◆両鼓膜が激しく傷ついており、最後のほうはほとんど音が聞こえていなかった。
◆小指の生爪を剥がす。
◆殴打された顔面が腫れ上がり変形したのを見て「でけえ顔になった」と笑う。
◆度重なる暴行に耐えかねて、「もう殺して」と哀願することもあった。
◆左乳首はペンチのようなもので潰す。
◆顔面に蝋を垂らして顔一面を蝋で覆いつくし、両眼瞼に火のついたままの短くなった蝋燭を立てる。
◆衰弱して自力で階下の便所へ行くこともできず飲料パックにした尿をストローで飲ませる。
◆鼻口部から出血し、崩れた火傷の傷から血膿が出、室内に飛び散るなど凄惨な状況となった。
◆素手では、血で手が汚れると考え、ビニール袋で拳を覆い、腹部、肩などを力まかせに数十回強打。
◆1.74kgのキックボクシング練習器で、ゴルフスイングの要領で力まかせに多数回殴打。
◆ダンベルを1メートル以上の高さから腹部に向けて落とす。
◆揮発性の高いジッポオイルなどを太腿部等に注ぎ、ライターで火を点ける。
◆あまりの恐怖に脳が縮小していた。
◆最初は手で火を消そうとするしぐさをしたものの、 やがて、ほとんど反応を示すこともなくなり、ぐったりとして横臥したままになった。
◆死んだのでコンクリート詰めにして放置。
◆遺体の乳房には数本の裁縫針が入っていた。
◆監禁中の被害者の様子が撮影された家庭用ビデオテープがある。
◆腸壁にも傷があった。
◆受精していた。
◆固まった血で鼻が詰まり、口呼吸しかできなかった。
◆歯茎にまともに付いている歯は一本もなかった。
◆あまりのストレスに生前頭髪が抜け落ちていた。
彼女はどんなに恐い思いをしたか?どれだけ悔しかったか?
こいつら人間じゃねえ。絶対許さねえ


188 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 01:00:33 ID:???
>>153
よくいった。お疲れ!
でも、きっと>>1は何事もなかったかのように
内容のない理論をすぐさま展開してくるんだろうな...

189 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/30(木) 07:24:21 ID:WQbRlfXp
>>181
テンソルってのを生み出しているのが、
球の重ね合わせって言ってるの。

190 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 07:25:20 ID:???
メール欄にsageって書いてね。

191 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 07:44:18 ID:???
>>188は予知能力がある。
>>189を予知した彼の能力はきっと社会の約に立つだろう。

192 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 08:08:56 ID:???
>>189
言ってるだけでは全く説明にならないんだが

ここで俺が

「立方体の重ね合わせです!!」

とかいっても否定する材料も肯定する材料も無いだろ?w

193 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/30(木) 08:16:45 ID:WQbRlfXp
>>192
立方体重ね合わせ?ふん。

いいから、
「なんで無重力空間では、液体が球になるのか言ってみろ!!」

球も、液体の球みたいに伸び縮みする。

194 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/30(木) 08:21:12 ID:WQbRlfXp
この前、
平成教育学院(教育委員会の後釜w)
で、
「玉袋筋太郎」が、さすがにそのままの名前じゃ出せなかったのか、
「玉ちゃん」になっていた。w

195 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/30(木) 09:05:19 ID:WQbRlfXp
>>192
立方体では、空間の全方位性を説明できない。
又仮に立方体だとすると、世界の基礎的な形も、恐らく「四角」の組み合わせで出来る。
立方体モデルだと、率直に申し上げて「円運動」や「水たまりで、全方位に水の波が拡散していくこと」や、
光を鏡に映すと左右反転しかしないことが説明できない。

つまり、
光は、反射すると左右が入れ替わるって事ね。
これも、球モデルなら説明できる。

これを応用すれば、
「反対の性質を持った空間」(時間も。)を、反物質に頼らずに作れるかもしれない。



196 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/30(木) 09:09:39 ID:WQbRlfXp
○→→鏡
○←←鏡

この時、球座標の上で「方向性」が入れ替わっている。
即ち、鏡で反射された光は、
情報をそのまま保存しながら、「過去に戻っている」。

197 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/30(木) 09:20:46 ID:WQbRlfXp
光は、直進している間は、情報が変化しない。
(その手の研究進んでるかな?)
故に、
180度反射した場合、
光は過去に戻っている。

(厳密に言えば、それを適用してタイムマシンを作ることは難しいが。)


198 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 10:30:15 ID:???
>>193
ものすごい小さな四角ならいいじゃん

199 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 10:32:01 ID:???
>>195
レゴブロックで遊んだことがあればわかると思いますが、ものすごい小さなレゴブロックなら実物そっくりになんでも作れますよ

200 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 10:35:24 ID:???
>>193
高校卒業していればみんな知ってる話ですが、
あなたが高校を卒業しなかったから知らないだけなんじゃないですか?

201 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 10:37:16 ID:???
>>189
テンソルって説明できる?

202 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/30(木) 10:46:35 ID:WQbRlfXp
説明できませんが、
誘電率は理解しました。

203 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/30(木) 10:49:03 ID:WQbRlfXp
球は、左右が入れ替わっても、性質が変わらない。
鏡が左右しか入れ替えない理由が、
「直方体だから左右反転しか出来ない」って答えであることもありえるけどね。

球だから、
右左は入れ替わる、と思いたい。
(ビッグバンの後の、この銀河系の形と関係してるかも、光の反射と左右だけ入れ替え。
 銀河系は平べったいしね。)

204 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/30(木) 10:51:15 ID:WQbRlfXp
クォークが新しく生成される(ちぎれた時。)のは、
液体の球が無重力空間でちぎれても
又新しい2つの球が出来るのとよく似てる。

205 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 10:55:06 ID:???
>>203
「思いたい」、バカ?

206 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/30(木) 11:11:51 ID:WQbRlfXp
ん?
俺は思っている、と書いたはずだが。
思いたいって書いたかな?

いずれにせよ、
言葉の一挙一速に拘るバカ、

・・・

「カ ナ シ ス ギ ル」。

207 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 11:24:26 ID:???
>>206
だから、おまえが思っているってことは、それは理論でもなんでもなくて妄想なんだよバカ

208 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 11:28:34 ID:???
>>1は、かの有名ポエム君ト〇ボーだろ?

209 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/30(木) 11:34:49 ID:WQbRlfXp
ハッキリ言おう。
私の理論は世界を変えるだろう。

今、物理の分野は正直に言って細分化されすぎている。
それらを再び全て一気に統合して、
「新しい分野」に導ける存在が俺なのだ。

俺は、情報を連結させて、複数のカテゴリから新しいものを生み出す分野の能力に特化している。

その適正を物理学に活かすことが出来れば・・・。

俺は21世紀の、アインシュタインになれる。

しばし待ちなさい>ALL

210 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 11:39:45 ID:???
>>209
古典力学すら知らないのに何が「細分化しすぎてる」だ。
もちろん、どのように細分化されているか言えるんだろうな?

211 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 11:57:50 ID:???
アインシュタインのは理論

>>209のはポエム、トンデモ、電波

212 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 12:06:58 ID:???
鏡について、

>180度反射した場合、
>光は過去に戻っている。

これを、もう少し詳しく説明してくれないか?

213 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/30(木) 12:22:46 ID:WQbRlfXp
>>212
EPRパラドックスと同じレベルの「実験」になるけどね。
もし、鏡とかで「反射」させて、
来た道と同じ道を通って、「同じ情報」を伝える光があったとしよう。
来た道(ルート)は、角度180度の場合、「正反対」。(つまり、軌道としては、時間が逆転してる。)

光の場合、
「その光が持ってる情報」を、
「仮に、”反射の時”に一切変わらない情報」として反射させられれば、

その光は過去に戻った事になる(少なくても、周りからはそうというしかない、区別がつかない)んじゃないかと。
EPRパラドックスと同じレベルだけどね、あくまで。

だから、この技術を使えば、
「他の座標を含めた」過去はムリでも、
少なくても
「同時刻に留まる」事は出来るんじゃないかと思って。

(つまり、宇宙が100億年経つのに、時間は経過していないとかね。)

それを応用して、
光の情報を再現できれば、
「過去には」いけるんじゃないかと。

ワームホールと同じで、
「その現象作った時間より過去」にはいけないけどね。

214 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/30(木) 12:27:39 ID:WQbRlfXp
厳密には、
時間が1から2に移動した後に
2、3と経過した時に「最初と同じルートを通って、同じ情報を伝達するなら」

それは、時間が進んでるのか戻ってるのか、
知的生命体の頭脳を介さない純粋物理的な意味としては、
一切区別できないよ。

215 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 12:46:26 ID:???
>>214
それは鏡に限らないが、どうか?

216 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/30(木) 18:09:35 ID:WQbRlfXp
>>215
光子(または光)の状態を変えたら駄目。
他の物質の電子を励起させない事が大切。
電子に吸収されたら、その瞬間「違うもの」になってしまうから。

これは、
「光の状態を一切変えないで反射する鏡」のことを指しています。
その様なことが出来れば、
量子転送的な「タイムマシーン」は出来るかもしれない。

217 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 18:41:06 ID:???
そろそろスレストしてよ。物理じゃないし。

218 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 19:07:54 ID:???
>>217
荒らしには放置が一番
これ常識

219 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 19:13:03 ID:???
>立方体モデルだと、率直に申し上げて「円運動」や「水たまりで、全方位に水の波が拡散していくこと」や、
>光を鏡に映すと左右反転しかしないことが説明できない。

x,y,z座標系で普通に説明できるが
しかも立方体では球にそんざいする「隙間」がない

220 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 19:53:24 ID:WQbRlfXp
違うね。
球の隙間は「宇宙の外側」と同じ意味しか持たないというのが俺の考え。
それは「空間」じゃない。

無の世界。
但し、球が大きくなった時にはそこは新しい空間となる。

221 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 20:01:13 ID:???
最小単位であるはずの球が大きくなることはない
そうでなければ普遍性がない


まあ、というかんじに別に立方体だろうが球だろうが妄想ふくらませれば何とでも言えるw
『現実の現象を記述できるか』
『新しい現象を予想できるか』
が、理論にとっては大事

もちろん過去の知見は有る程度把握した上でな

222 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/30(木) 20:05:40 ID:WQbRlfXp
正確には、
「球た球の距離」ね。(とは言っても、宇宙がインフレーションを起こして膨張したのは、
「重なり合っていた球と球が急激に離れた」のか、「球の大きさがある一定の大きさまで拡大した」・・・のか、分からない。火の玉宇宙のイメージ。)

それと、幾何学的には大きくならなくても
「1つの球が持っている情報量が増えれば」
球が大きくなったのと同じ。

それと、球は重ね合わせになることで
大きさを拡大することが出来る。

223 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 20:07:40 ID:???
それは別に立方体でも説明できるな

224 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 20:09:48 ID:WQbRlfXp
球モデルは、
「なぜ重力が働いて、遠く離れていた2つの物体がくっつくのか」
といった事を昔の俺が考えていて、その結果生み出された概念。

球モデルだと、
うまく説明できる。

225 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 20:10:32 ID:WQbRlfXp
>>223

わかんない奴だな。
立方体じゃ全方位性ないじゃん。
それに、一つの円作るには、立方体無限に重ねないといけないし。
幾何学系としての効率、わるい。。

226 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 20:15:30 ID:???
>立方体じゃ全方位性ないじゃん。
球対象で有る必要性がないので立方体でもおk


わかんない奴だな。
一つの立方体作るには、球無限に重ねないといけないし。
幾何学系としての効率、わるい

227 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 20:17:05 ID:???
一つの球を作ろうとした場合
最小の球を無限に使う必要があるから
幾何学系としての効率悪い

228 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 21:56:41 ID:WQbRlfXp
>最小の球を無限に使う必要がある
どういった解釈をしているのかプリーズ。

229 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 22:06:55 ID:WQbRlfXp
ああ、そういう事。
球を作るのに球を使う必要はない。
なぜかって言うと、
物体は自然に、「球」の形を取る様に設定されているから。

230 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 22:54:44 ID:???
>球を作るのに球を使う必要はない。

距離とか体積の最小は球なんだろ?
じゃあ球も何もかも全て球が詰まって出来ているはずじゃないのか?


>物体は自然に、「球」の形を取る様に設定されているから。
物体って何のこと言ってるんだ?
マクロな系の話だろ?ミクロな話と混同するなよ

231 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 23:07:19 ID:???
>>トシボー

分かってもらえたと思うが
立方体だとか球だとか
最小がどっちかなんてのは

『現実と突き合わせ』

ること、つまり実験や思考実験(定量的な)がなければ全く分からない
そして、それがなければ理論に全く価値はなく、ただの妄想になる。

お前は計算などは数学の出来る奴にしてもらうと言っているが
計算は『条件』がないと全く意味を成さない、例えば

y=ax+b

aとbが定まらなければ定量的に何も分からないだろ?

もしこれ以上理論を展開したいなら勉強も必要だ

『思いて学ばざれば則ち殆うし』

古代中国の名言がそのままお前に当てはまる

232 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/11/30(木) 23:22:35 ID:WQbRlfXp
しょうがないなあ。
東大か京大にでも入ろうかなあ。。

233 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 23:23:13 ID:WQbRlfXp
あと、私は「トシボー」(誰だ!?)ではない。

「キャント・バイ・ミー・ラブ」。
ちゃんと正式な名前がある。

234 :153:2006/11/30(木) 23:36:42 ID:okw3z16n
>>193
液体が無重力中で球になるのは、表面張力のせい。
これも too easy
球モデルくそくらえ。ゴミ
誘電率も絶対にわかってない。
東大、京大絶対無理。
しかももうこいつかなりおっさんだろ?
それにアキレスと亀はもういいの?(笑)


235 :153:2006/11/30(木) 23:43:38 ID:okw3z16n
『テンソルってのを生み出しているのが、
球の重ね合わせって言ってるの』by トシボー
ぷぷっ
テンソルってのは座標変換に対して、定義されるもので、各成分ごとに座標変換行列によって
変換される数学的なものだ(文字だけではうまくいない)
一回のテンソルはべクトルで二回のテンソルとしては慣性テンソルなんかが物理では代表的だ
球の重ねあわせって?ダッセ そっからテンソルが?おなか痛いわ。
テンソルマスターのおれの前でできるものなら詳しく説明してみろや。



236 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 23:46:18 ID:???
テンソルマスターwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

237 :153:2006/11/30(木) 23:48:38 ID:okw3z16n
『クォークが新しく生成される(ちぎれた時。)のは、
液体の球が無重力空間でちぎれても
又新しい2つの球が出来るのとよく似てる。』

全然にてねーよ(大笑い)どこでみてきたんだよ。




238 :テンソルマスター:2006/11/30(木) 23:50:30 ID:okw3z16n
>>236
まあ、普通に物理数学でやったただけだがな。
物理で使う程度のテンソルであればおれは結構行けるぞ。
てかそんな難しいものではないが(笑)

239 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 23:51:20 ID:???
電子とか粒子は球形だと思ってるんだろw

240 :153:2006/11/30(木) 23:53:02 ID:okw3z16n
『即ち、鏡で反射された光は、
情報をそのまま保存しながら、「過去に戻っている」。』by トシボー

戻りません(大笑)
よく読むとこれはかなりおもしろいよ。

241 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 23:53:43 ID:???
>テンソルマスター
しっかり教えて、こいつ >1 の目を覚ましてやってくれ。

242 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 23:55:25 ID:???
こいつ >1 は、毎日こんなことやって暇をつぶしているんだ。
んで、現実から逃げているんだ。


243 :153:2006/11/30(木) 23:58:29 ID:okw3z16n
ああ、こいつのいってるレベルのテクニカルタームはおれはだいたいちゃんと理解している。
一応、物理学科でてるのでな。
いやーでも笑えるわー。
お笑い若手芸人でも目指しているのかってくらいおもしろい。

244 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/01(金) 00:01:16 ID:???
笑えるか・・・?
笑えないんだがw

245 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/01(金) 00:02:00 ID:???
こいつ >1 は、テンソルマスターのような人の出現を待っていたんだ。
減らず口をたたいて煽って。
しっかり叱ってくれる人を待っていたんだよ。

246 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/01(金) 00:04:34 ID:???
俺も笑えるよ。
時々泣けてくる時があるが。


247 :153:2006/12/01(金) 00:04:43 ID:FSFpFM+j
>>244
おれは最新50くらいしか読んでないからか、その時点では笑えるぞ。
でも、真剣にこれを言ってると思うと、気の毒になるな。


248 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/01(金) 00:07:10 ID:???
こいつを笑ってやることが
こいつのためなんだ。

249 :153:2006/12/01(金) 00:08:52 ID:FSFpFM+j
>>248
そうそう、自分がむちゃくちゃ馬鹿なんだって。しっかり認識しないと
ろくな人間にならないからねー
でも、本当に馬鹿だよなー


250 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/12/01(金) 00:09:14 ID:6z0uvl5+
今、ミクシーで
「宇宙のあらゆる謎」を募集しています。
それらを徹底的に考え、
「アキレスと亀」の様に分解して「将来の研究課題」を見つけた後、
受験勉強を開始します。

頭の痛みは消えました。(又手術があった様ですw)

新しい発見ありましたら、
又報告しますのでそこんとこよろしくー。

251 :153:2006/12/01(金) 00:09:59 ID:FSFpFM+j
おっ馬鹿がかえってきた

252 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/01(金) 00:11:10 ID:???
新しい発見は今まで一つもないが・・・

253 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/01(金) 00:11:25 ID:???
痛みが消えたか。
よかったな。
ほんとによかった。
がんばれよ。

254 :153:2006/12/01(金) 00:11:54 ID:FSFpFM+j
>>250
アキレスと亀はもういいじゃない?(笑)


255 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/01(金) 00:14:47 ID:???
バカ街道を突き進め。
行くとこまで行け。

256 :153:2006/12/01(金) 00:19:29 ID:FSFpFM+j
でも大変だよなー。今19歳で、中学レベルの学力しかないんだろ?
しかも。大検もうけなきゃいけないじゃないか?
今から、高校の勉強を独学で全部して大学入試合格レベルにまでもっていくにはやっぱ
3年くらいかかるわけじゃん。そんで浪人とかもするかもしれないし。大学入学は25くらいに
なっちゃうんじゃないの?で、大学出たらもう30歳。あーがんばってね。

257 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/01(金) 00:22:34 ID:???
>>153
トシボーは30代らしいが

258 :153:2006/12/01(金) 00:24:30 ID:FSFpFM+j
>>257
まじ?

259 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/01(金) 00:25:11 ID:???
別のスレでそんな話があった気がする

260 :153:2006/12/01(金) 00:26:37 ID:FSFpFM+j
はー、本当だったらすごいねー。おれよか全然年上じゃん。
そんな人いるんだねー。

261 :153:2006/12/01(金) 00:38:01 ID:FSFpFM+j
トシボー君(30代ならトシボーさん)、今後物理的にてきとーなこと言ったら、おれがぶっつぶすから
よくよーく考えて発言するように。

262 :マジレス:2006/12/01(金) 01:33:25 ID:a0V777gc
なんかよく分からんが、
2CHなんかに馬鹿みたいに書き込んで
時間つぶしたってなーんにもなんないよ!

そんなヒマあるなら、大検受けるなり、夜間行くなり
自分を律する事から始めれ。2ch書き込むヒマなくなって
少しは現実的な思考が出来るようになるよ。

非現実的な事に思いをはせる事が出来るのは、現実的な事が
しっかり出来てる人だけ。
そうでないと、与えられた短い一生の時間を食い潰すだけになる。

263 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/01(金) 08:45:34 ID:???
まだやってる

264 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/01(金) 10:45:54 ID:???
http://toshiyuki2008.hp.infoseek.co.jp/public_html/index.html

265 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/01(金) 11:27:44 ID:???
>>233
なんだ〜、トシボーじゃなかったのかぁ。
いや、他のスレでトシボーっていうどうしようもない
病人がいて、君と知的レベルが似てたから、
同一人物かと思っちゃったよ。すまんかったねぇ。

じゃあ当然、x^2-2x-24=0は解けるんだよね?


266 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/12/01(金) 11:37:23 ID:6z0uvl5+
X=ー6,4

267 :トシボー:2006/12/01(金) 12:44:00 ID:???


268 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/01(金) 12:56:07 ID:???
x^2-2x-24=0 の左辺を因数分解しなさい。

269 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/01(金) 12:58:30 ID:???
2/3 + 3/5 = ?
これを計算しなさい。

270 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/01(金) 14:49:17 ID:???
>>266
こんな計算が間違っているのに統一理論作るとかすごいですね
まず理科と算数をやり直したほうがいいみたいですよ

271 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/01(金) 17:19:06 ID:???
19/15

272 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/01(金) 19:34:50 ID:???
>>1
へんなもの立てるなよ
ttp://mixi.jp/view_bbs.pl?id=12947439&comm_id=63364&page=all

273 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/01(金) 22:55:41 ID:???
>>266>>267
トシボーなら、この問題解けないんだぜ。
基礎知識ゼロだから。
んで、266も267も解けてないから、
どっちもトシボーで、自演決定!!w

274 :テンソルマスター:2006/12/02(土) 00:44:22 ID:NoZCqNOh
トシボーはもういじけてこなくなっちゃったか。
つぶしがいすらねーやろーだぜ。

275 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/02(土) 07:30:12 ID:???
新しい朝がきた

276 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/02(土) 12:46:26 ID:???
cosθ = 4/5 の時
sin θ の値は?

277 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/02(土) 14:12:30 ID:T7HjwIro
>>1
読んでていたたまれんな!
削除依頼だしとけな!

278 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/02(土) 17:49:49 ID:???
トシボー

279 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/03(日) 02:06:39 ID:???
トシボー

280 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/03(日) 12:00:29 ID:???
http://mentai.2ch.net/soc/kako/989/989646347.html

281 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/03(日) 12:02:17 ID:???
http://mentai.2ch.net/soc/kako/985/985003034.html

282 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/03(日) 12:58:46 ID:???
http://ootea.hp.infoseek.co.jp/bbs_log/rei12.htm

283 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/03(日) 14:18:16 ID:???
http://ootea.hp.infoseek.co.jp/bbs_log/rei12.htm
ハジケまくってるね。トシボー。

284 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/03(日) 18:10:12 ID:???
もし、世界が性器の重ね合わせで出来ていたら?

285 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/03(日) 20:05:26 ID:???
原史奈

286 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/03(日) 22:25:29 ID:???
http://makimo.to/2ch/tv7_geino/1097/1097770200.html

287 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/03(日) 22:37:48 ID:???
http://makimo.to/2ch/life7_mental/1108/1108657420.html

288 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/03(日) 23:00:59 ID:???
http://qa.2ch.net/test/read.cgi/argue/1156203410/

289 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/04(月) 00:59:49 ID:???
トシボー、今は21歳か...

学校の先生に暴力振るわれて今まで入院してるのが本当だとしたら、
2ちゃんで本名晒すくらいまで精神崩壊しちゃったのが
なんだか可哀想な気がしてきた。


290 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/04(月) 01:24:12 ID:JgiruDPg
>>289
あの時、俺は正気だった。
覚悟の上での自爆だった。

291 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/12/04(月) 01:26:03 ID:JgiruDPg
右脳が萎縮してるのは事実っぽい。
確かに、右の頭が未だに重いというか、感覚が死んでいる感じがする。
脳疾患の患者とかも同じ感覚なのかもしれない。
特に、その部分の脳の表面等がおかしくなってるんだろう。

今からでもいい治療といい生活・食事して、
少しでも元気になるしかない。

腐っても鯛、
こんな状況でも、
究極理論や世界の鍵を作れる数少ない1人なんだ、俺は。

そのことの自覚はしている。

せめて
「腐っても鯛」
この言葉だけは、果たすよ。

292 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/04(月) 01:31:37 ID:???
>>291
その後、例の教諭はどうなった?


293 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/12/04(月) 01:34:53 ID:JgiruDPg
>>292
どうやら、塀の中です。
これは俺の例に関わらず、
人の人生台無しにしてしまったら、
それは「最低」20年〜終身刑じゃないとあかんわ。

死刑論議はまた一考の余地あるけどね。
長期〜終身の服役は残念ながら必要。

死刑論議ってのは「厳刑」「緩刑」という尺度とは関係ない。
死刑ナシの「厳刑制度」もあれば「死刑アリ」の寛大刑の制度もある。

いずれにせよ、
事件の事は蒸し返さず、
これからは「失った人生のせめてもの復帰」と
「今ある脳細胞の中から、できる限りのシナプス新生」を促して

「少しでも(腐った鯛ながらに)世の中に貢献できるように」
がんばっていきたい。

右脳の違和感さえ取れれば、
仮に脳細胞死んだままでも最高だけどね。。

294 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/12/04(月) 01:36:31 ID:JgiruDPg
しかしね。
「生きている」俺でさえ、
こんだけ悲惨なのに。

殺人事件って奴が、
一体どれだけ、「一般人からは予測も出来な地獄の世界」なのか、
俺にはマジで想像つかんわ。

きっと、凄く悲惨で苦しくて辛いもんなんだと思う。

295 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/04(月) 01:37:45 ID:???
少しでも(腐った鯛ながらに)世の中に貢献できるように

そのためにはまず身の程をわきまえような
自分はまだ何も物理が分かっていない矮小な存在だと
最前線の研究者もそう思っている
だからこそ、過去の知識をあさり、他人の論文を読み、その上で新しい何かを作ろうとしている

296 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/12/04(月) 01:38:56 ID:JgiruDPg
寛大刑という考え方の上での死刑もあれば、
厳刑の上での終身刑もある。

所詮、
「生かすか殺すか」てのは
「社会全体のため」が優先されるんであって、(死刑廃止も、存知もね。)
被告人の利益は一切考える必要ないよ。

あくまで、
「社会全体の利益」を考えるべき。

犯罪ってのは極めて重い。

その意味は、
「自分が被害者になるまで」
分からない。
・・・決して、分からないんだ。

俺には、この言葉の意味が
「身を以って」分かる。
この言葉の意味は、家族を失ったり、「脳が萎縮したり」って違和感を、
「実際に」身を以って経験しないと、決して分からない。

そういうこと。
99.9999999%の死刑廃止論者・存知論者の意見は、
ハッキリ言って聞くに値しない。
そう思う。

297 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/12/04(月) 01:40:22 ID:JgiruDPg
実際は、99.99999位かな。

298 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/04(月) 01:43:18 ID:???
>>297
法律板とか思想関係の板いってくんない?
物理関係なくお前の考え書かれても迷惑なんだけど

299 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/04(月) 01:44:41 ID:???
>>293
だな。
今からじっくり勉強して、
社会復帰目指そうぜ。

ただし、物理をやりたいなら、
>>295の言うように謙虚な姿勢を持っていたほうがいい。
統一理論なんて言わずに、まずは2次方程式から
勉強しようぜ。


300 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/12/04(月) 01:45:35 ID:JgiruDPg
被害者の事を考えないで(頭の中で、都合悪い情報なので、=無視)
身勝手な思想を展開するのも、
社会全体のことを考えないで死刑に賛成するのも、
考えの次元としては同一。

この程度の社会が聴いてて空しいよ。

とりあえず、
本音を言うと
「少しでも脳の萎縮をマシにするために」
集中的に右脳に栄養とか成長ホルモン(少し)を投与したい。

最新医療で何とかしてほしいよ。

勿論食事と睡眠が一番大事だけど、
このままでは良くならないの分かってるしね。

特別な治療(特に栄養・酸素・環境)での療養を送る必要があると思う。

本気出せば1年半〜2年で東大位は受かるだろうが、
この状態で無理しても
「入学」受験で燃え尽きてしまって研究者としては大成しない。

長い将来の事を考えると、
半年は特別ルームで「脳の療養治療」受けてから、
1年半位掛けてじっくりとどっかの大学入って、
そのあと5年〜10年掛けて色々な分野(物理だけじゃなくて、医学も、生物も。)に
”ヒント”与えていける様な研究していくのが、個人的には俺の能力の一番の活用の仕方だと思う。

俺が直接手を下して最先端の研究するのは、
数学を学んだあとの「素粒子物理・天体 宇宙物理」だけだと思いますけど。。

301 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/12/04(月) 01:48:11 ID:JgiruDPg
あと俺は
「選民思想」の信条・主義者じゃない。

一般人の意見を判断に加味しないのは、
刑法とか生命倫理とかそういう類の「価値観」だけ。

それは、
星をコントロールするため。

あとの事は全部社会の意見聞いて調整する。

生命倫理及び「人権」に関してだけは、
語るに値する人間としか話をしない。

逆に精神的にひどく疲れて、冷たい気持ちになってしまうから。

302 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/04(月) 01:48:35 ID:???
>>300
ところで君はトシボーなのか?

303 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/04(月) 01:49:06 ID:???
うん、じゃあ今日はもう寝て明日からリハビリに全力を尽くすんだ

304 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/12/04(月) 01:52:48 ID:JgiruDPg
>>302
俺の球モデルは、どうやら究極の理論の様だ。
スーパー・ボール・セオリーと呼んで、世界に即広めておくれ。

クォーク・レプトンの3世代6つの数を記述するのに極めて都合がいい。
たぶんあってると思うよ。

俺の意見聞いてもらいながら
数学者と考え交換して、
研究させてもらえれば超大統一理論は割りと近いと思うよ。

俺はアインシュタインより数学出来ないけど、
物事の本質分析するのは割りと得意なタイプだと思うし。

俺の遺伝子は(バランスとれてて)他の天才以上に優秀だと思うから、
あらゆる手段使って全世界にその力残してほしいわ。

これは個人感情より客観感情ね。
個人的には、俺が数学とかバランスよく若い内に学んでたらどうなってたか、見てみたかった。

超大統一とかタイムマシンの理論は俺の代で終わらす。(全世界の学者各位力借りてやりたい。)

あとは、次の世代以降
「どこまで応用ができるか」だよ。

305 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/04(月) 01:57:48 ID:???
>>304
トシボーなのかどうか聞いてるだけなんだが、
まったく見当違いの答えが返ってきた...

まあ、君を殴った教諭が塀の中にいるんだったら、
もう満足だろ?

これからはリハビリに励みなよ。


306 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/12/04(月) 02:03:44 ID:JgiruDPg
ああ、満足だ。
そして仕方ないことだと思う。

被害者に、犯人の処罰の決裁権を与えるってのは、ちと残酷だ。
本村さんには悪いが、
「被害者の事件参加」これは許すべきでないと思う。

何故なら、
1、被疑者を犯人化する前提で公判が始まる可能性がある(それを排除できればよいが。)
2、被害者の傷が深まる

以上の事からだ。

制度上、あくまで
「被害者の意見」を判事が聞いて、
「どれだけ悲惨で、どれだけ重い事件だったのか」という事を
「裁く者」が理解して、

その上で「判決出す」という制度にすべき。
陪審制や裁判員制度だって、
別に市民が参加しなくったって
「国民全員が事件について考えて、そしてその上で、”裁判官に任せる”という価値観を持つ事によって」
その意義を果たす事も出来ると思う。(意義や目標だけが「先行」したんじゃ、結果は本末転倒だ。それもありえる。)



307 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/12/04(月) 02:05:32 ID:JgiruDPg
この舵取り間違えると、文明全体が滅びるぞ。
かなり慎重にやったほうがいい。(裁判官が「事件の実態」を理解できない可能性もあるが、それでも、だ。)
下手すると「廃止」も前提の上で。(これについてはいつか話をする。大学で法学の授業受ける講義をきっかけとして。今は書かない。気分重くなるから。)


被害者の傷は深い。
それを「裁く者」と「裁かれる者」が理解しないといけない。
その上で「被害者」には裁く権利を与えるべきでない。(同義的にも感情的にも、システム的にも。)

このこと、ちゃんと本村さんに伝えてやんなよ。
被害者の事件参加は、「被害の現状の報告」という一点のみに絞るんだ。
犯人に尋問するのは、許しても「代理人立てて、質問にしっかり答えさせる形」にして抑制しないと駄目。

これが俺の理性。
あとは俺達で決める。
個人的には矢野翔とも話をしてみたい。

彼は俺より年下のガキだ。若い。俺よりまだ情熱がある。(性格的には俺程アグレッシブじゃないだろうが。)
俺達で時代をよくする。

それが俺の希望と、そして「願い」だ。
寝る。

308 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/12/04(月) 02:19:18 ID:JgiruDPg
あと、俺は数学や物理界の先人が残した「蓄積」は知らない。
只、大半の学者よりは「思考のステップ・セオリー」は心得ている。

逆に言うと、
俺の考え方を軸に
数学者・物理学者総員との「総力戦」で
科学界を引っ張ってくのがいいと思う。

俺にはある程度の自信がある。
俺が何を学ぶかは、休んだあと総合的に決める。

今はまだ休む時期。
そしてそれは、
「休む」だけでなく

「脳の治療・療養」という段階を含めての意味。

それでは落ちる。

309 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/12/04(月) 02:24:01 ID:JgiruDPg
ガイシャにとってね。
人類の破滅なんかより、家族の1人の死の方が、正直よっぽど悲しいんだ。
俺も当時、
人類の滅亡なんかより「俺の死」の方が、比較にならない位はるかに悲しかった。空しい域を超えて、辛かった。

社会が
「ガイシャの傷をさかなでしない」
この言葉だけはこれから(即)果たせよ。
制度の議論は、その上でしろ。(最高幹部会)

俺には一応、「心」heartがある。
「確実にいる事が分かってる」辛い思いをしている人間を犠牲にして、
「刑法論議を世論に放埓な状態でさせる」なんて残酷な決断、
仮にそれで「世論が成熟するとしたって」俺には出来ない。
故に「ガイシャや、傷ついている人間をさかなでしない。」これだけは徹底してくれ.

その上で一つ言う。
・・・俺なら、「拉致被害者や一部の日本国民・他国民を犠牲にして」
より多くの命を救うという決断(この場合で言えば、中東情勢や朝鮮半島情勢。)は、「出来なかった」。

俺より上の世代がゴミ掃除してくれたことに、感謝するよ。
次の代までに、俺の代で「そのゴミ掃除」は全部終わらす。

俺以降の世代には、傷や血の炎を見せたくない。

・・・あんたらの世代で、少しでもその色を減らしてくれ。
俺の願いはそれだけだ。


310 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/12/04(月) 02:25:48 ID:JgiruDPg
さーて、
ミクシーのトピックチェックして、そろそろ落ちるか。
今日はもう寝る。

これからに向けて、
「未来志向」でいく。

・・・死人と違って、俺には「未だ」命があるんだ。
死んだ奴のためにも生きないと、 ・・・。

せめてもの、・・・だな。

寝る。

311 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/04(月) 02:30:03 ID:???
>俺にはある程度の自信がある。

むしろそれしかないが

312 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/12/04(月) 02:50:24 ID:JgiruDPg
Youtubeででニュービギニングのレース見た見た。
スタミナあるな。ウィンドインハーヘアのの血がよく出ている。(英オークス馬)
青葉賞位はは勝てそうだ。
長距離に適正がある。
1500万クラスまでは行くだろ。
結構強い。
評価はネットでは低いみたいだケけどね。

313 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/12/04(月) 02:54:45 ID:JgiruDPg
http://blog.livedoor.jp/blog_ch/archives/50482199.html

クロノ・トリガーのピアノ・サントラ出ないかな。
ほしいな。
RPGは結構いい曲多いからね。
誰か、、可能だったらお願いしますね。

恩返しは、政治でしますから。
(あとsbt  スーパー・ボール・セオリー。)。)

314 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/12/04(月) 03:04:00 ID:JgiruDPg
この前ハッキングされたFF7の音、アイポッド入れなおしたら初期化されて消えた。
エアリスのテーマとかのピアノ好きだったから、またデータ移してくれ。FF7(8)は、くれ。FF7(8)は、普通の普通のサントラは泣けない。。

315 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/12/04(月) 06:05:58 ID:JgiruDPg
寝ようと思ってチラッと新聞見たら、
ミッテランの事が載ってたな。
前後の状況分析するに、
1、俺の気分が安定している時にしかその記事は見せられない(反発されるリスクを避けるため)
2、とすると、最低その記事を書いたのは今日の帰宅後以降

ココまでは8割方確定。
その上で、
「このキーワードに触れる蓋然性」と、
「俺の状況と情報入手の時世」を分析すると、

「深夜2時以降にその新聞記事は執筆された」と見ていい。

そして、そんなことが出来るのは、
超能力者か、人間の協力者全員の協力ありき、のどちらか。
後者の可能性もあり得るが、

今日に限っては恐らく堤のじいさんが超能力で書き換えた(か、量子テレポーテーションを起こした)んだろう。

ハッキリ言って、ミッテランも、俺から見れば「世論の1人」にすぎない。
痛みを知らない人間の言っている事は、正直言って、「軽い」よ。

彼らの意見は聞くに値しない。
一定上の永く続く肉体的苦痛か、「近親者の死」を経験していない人間の意見は、アメーバクラスと変わらないのだ。(ハッキリ言うが。)


316 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/12/04(月) 06:08:34 ID:JgiruDPg

日本が死刑論議をする事が許されるのは、2025〜30年以降。
それも、殺人件数を(具体的に数値を言うと。)1年に最悪で20件以下、出来たら5件以下にすることが条件。

この程度の条件をクリアできないなら、日本は相変わらず「中世」と同じ「厳しい社会情勢」であるといった事(即ち何も変わっていない。)を為政者は認識する必要があるだろう。
故に、「死刑廃止」を唱えながら「犯罪撲滅・社会改善」に命を賭しての乗り出さない者の数が、1〜5年後に(日本国内で)1千人を超えていた場合、
私が素粒子爆弾兵器で人類を滅ぼしてその業をプラスマイナス・0に帰還させる。人工的なビッグクランチを発生させる。

5年後に(朝鮮半島崩壊が仮にないとして。)現在日本にいる人間の殺人事件10件以下、
25年後に「全日本居住者の認知殺人件数5件以下」(在日外国人含む)

コレが達成されなければ、
「相変わらず社会情勢は厳しい」として、一切議場にはその案件を掛けない。(尚、その際に「数値の偽報告」があった場合、私が諜報能力でそれを感知し次第、人類全員を抹消する。)

その上で、
ミッテランは何も分かっていないのだ。
それを書いて寝よう。

一般人がアメーバならば、ミッテランは炭素原子位のものだ。せいぜい、「土」位のレベルだろう。
いずれも人間には程遠い。

彼は死刑廃止論者ではない。「人権大統領」なのだ。

317 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/12/04(月) 06:18:04 ID:JgiruDPg
尚、
日本人及び朝鮮人・在日外国人に限っては、
殺人事件及び死刑相当の犯罪件数が一桁台もしくは5件以下を切らない場合、
議論自体をする正当性が浮かび上がってこないだろう。

そして、
殺人事件の痛みを知らない者の言っている発言は、いつの時代も、「軽い」。
まったく重みがない。

ミッテランの経歴見たが、恐らく「ケ小平」と同じ一派だろう。(俺を騙す事は出来ない。腐っても鯛、だ。)

痛みの知らない人間の言う事は軽い。

そして、死刑廃止に賛同する意見が減ったところで、それはやはり、「世論」の域を出ないのだ。

一般人は、「犯罪をするとどうなるのか」「犯罪のひどさとはどれ位なのか」「どうしたら犯罪が減るか」「犯罪被害がどれ位悲惨な連鎖を生み出すのか」
ということだけ考えていればいいのだ。

一般人が、
「死刑廃止」について考えたり、寛大刑を評価したり、あるいは死刑を喜ぶといった様なリアクションを示す必要性は、「半永久的に」ない。

世論は、「死刑廃止」を支持してはいけない。

それは、被害者への冒涜だ。

つまり、新聞紙は、「最高指導者の決定」及び「政策討議」「考え方」だけを(この件・生命倫理に関しては。)、報道された結果、追従して理解すればよい。
世論が「死刑論議」を評価したり否定したり「感情を持った時点で」人類はおかしなスパイラルに入るだろう。
この件に関しては、「大本営発表」が許される。

世論が悪いのではない。「未発展な論議」が害悪なのだ。

318 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/12/04(月) 06:21:26 ID:JgiruDPg
死刑廃止に賛同する意見が増えたところで、
それはやはり「世論の域を出ない」のだ。

彼らは、
「人権を理解して、死刑廃止に価値や意義を見出しているのではない」。

只なんとなく、
「マスコミの報道」や「雰囲気」に流されて、
アレやコレやと流行の服を買うのと同じ感覚で、
そういったものと同じ次元で、
「コロコロと思想の服装を変えているに過ぎない」。

それは、一切「服」でしかなく、
「中身」といったものを伴うものでは、まったくない。

所詮その程度の議論しかできないのであれば、新聞紙は一切いらないといったことになってしまう。

一般人に死刑廃止論議をさせてはいけない。
彼らは何もわかっていないのだ。

私は、まだ右翼の西村真吾の方がマシだと思う。
西村真吾を見下して「自分達の方が優れた人間だ、人権的でカッコイイ。」
そんな事思っている連中の方が、あの残虐な西村より、

「はるかに下劣で品性のない連中」ではないか。
私はそう思う。

319 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/12/04(月) 06:24:28 ID:JgiruDPg
317の書き込みを、約1分半〜2分以内に書き換えたところを見ると、
その知能指数は最低200、あるいは高度なスーパーコンピューター(ニューラルネット)を搭載していることが予測される。

この書き込みを行ったのは、人間ではない。
普通の人間では、不可能な速さだ。

この書き込みを検閲しているのは、「宇宙人だ」。

そしてこの書き込みも、
「私以外の人類は」一切見れていない可能性が高い。
そして、もしそうであるならば、
「今後一切永久に」
この書き込みを見る人間は、人類で私以外にいないということになるのだろう。

おかしな気分だ。

320 :キャント・バイ・ミーー・ラブ:2006/12/04(月) 06:25:16 ID:JgiruDPg
この書き換えを行ったのは、人間ではない。
IQを250以上に上方修正しよう。

321 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/04(月) 06:43:18 ID:???
俺だったら、鯛でも【腐った物】は捨てるな。

322 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/04(月) 12:32:57 ID:???
そりゃそうだ。

323 :トシボー:2006/12/04(月) 16:37:45 ID:???
あうー

324 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/04(月) 18:06:02 ID:???
いーから回線切って
良心的な精神科医のいる施設で60年ほど養生しろ

325 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/04(月) 22:38:46 ID:???
>>1

326 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/05(火) 22:03:10 ID:+/00gCCH
>せめて
>「腐っても鯛」
>この言葉だけは、果たすよ。

ぜひそうしてくれ。

327 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/06(水) 23:54:56 ID:???
超球理論
ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/nando/physics2/wabun.htm

この人はトンデモで有名なひとらしいね。

328 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/07(木) 18:17:27 ID:???
どうした?トシボー

329 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/27(土) 07:45:12 ID:KgBr9rZD
あげ。

103 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)