2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ブラックホールが宇宙自身を吸い込まないのはなぜ

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/22(木) 22:21:46 ID:alWkBfEB
光でさえも逃れられないのに

2 :ご冗談でしょう?名無しさん :2005/09/22(木) 22:33:03 ID:???
>光でさえも逃れられないのに
BHの領域に入ったものはな

3 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/22(木) 22:40:14 ID:nj5BS5LY
おやおや

4 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/22(木) 22:42:57 ID:???
ブラックホールがブラックホール自身を吸い込まないのはなぜ?

何でも吸い込むはずなのに。

5 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/22(木) 22:49:02 ID:nj5BS5LY
宇宙が膨張しているからです。
ブラックホールのまわりの密度はどんどん下がっていきます。

6 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/22(木) 22:57:40 ID:???
                   ||
.  アホォ               ||        モウクンナ
         ヴォケ      ∧||∧←>>1          氏ね!デブ 
  ∧_∧   ∧_∧      (/ ⌒ヽ      ∧_∧    ∧_∧
 ( ´∀`)  ( ´∀`)      | |   |     (´∀` )  (´∀` )
 (    )  (    )      ∪ / ノ     (    )  (    )
 | | |   | | |       | ||      | | |   | | |
 (__)_)  (__)_)     ∪∪      (_(__)  (_(__)


7 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/22(木) 23:01:00 ID:3bEiW81c
どうしてうちの掃除機が1m先にある埃を吸い込まないのは何故?
不良品ですか?

8 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/22(木) 23:10:40 ID:nj5BS5LY
7はもう来んな。
目障りだ。
うるせーんだよ、そんなこと電気屋に訊けば済むことだろ。
お前は救いようのない馬鹿だな。
5はアホか。いやそう言うとアホな奴に失礼だな。
5は下等生物以下の屑屑屑野郎に馬鹿にされるゴミ以下の存在だな。
お前ブラックホールって言葉を知っているだけで、
シュバルトシルト解のことも知らないだろ。
ちょっと相対論かじったからって自分の知ってる知識絞れるだけ
搾り出してんじゃねーよ、この馬鹿が。
だいたいお前の言ってること意味わかんね―し。
ブラックホールってのは、光すらも飲み込むもんだぞ。
なんでまわりの密度が下がっていくんだよ。
事象の地平線(英語ではホライゾンという)は、特異点であって
密度が発散してるんだぞ。そのくらいも分からんで、偉そうに
答えてんじゃねーよ。

9 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/22(木) 23:14:32 ID:???
>事象の地平線(英語ではホライゾンという)は、特異点であって
事象の地平線と特異点の違いもわからん香具師には
>>7のたとえが理解できんのも無理はないな

10 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/22(木) 23:18:39 ID:nj5BS5LY

事象の地平線は特異点の一つの場合なんだよ。
お前は何を言ってんだ?

11 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/22(木) 23:20:36 ID:???
恥の上塗り乙>> ID:nj5BS5LY


12 :>>1:2005/09/22(木) 23:25:49 ID:???
    f`::'ー 、,-、-、_ _,....-- 、_  _,....-=―ヽ―-、-、_        、ミ川川川彡
   ,.r'‐'゙´ヽ,r'  ヽ \ー、_:::::::::/,´:::::::::::,:::::::,::::::::ヽ::\`ー、     ミ       彡
 ,〃ィ  ,rヽ'-ヽ i 、 、 ヾ,、 `'y',ィ´/::::::::/|::::::ハ_::::::::ト、::::\ \  三  ギ  そ  三
r'/〃//    | i! |, \、_`ー!rf.,イ-,ィ/u ノ::::/ |::::`::::|iヽ::::::ヽ  ヽ. 三   ャ れ  三
iヾ!l i /,.=ヽ  i,ケ ハ,i', Y't=ラ゙,〉'|::::r'|! 彡´ ,!--、 |i!|::|::i::::::',   ', 三  グ  は  三
  {ヾllッ-,   〃ノ'-'、||ii i|i| |-/! /^ヽ    ´   ヾ|从ノ::i::::|   ||三  で     三
  >|゙! 0ヽ ノ' ´ 0 レノWノi |,.、!/ 0       0  ',' レ|,イ::::i,,_ | !三  言  ひ  三
  ',i ヽ- ,      _, "  |i| | |             ´ '´ハ',Y  .!三  っ  ょ 三
  /l   `        !| | i `´ r     'ー‐' u   (-, ' |   !三  て  っ  三
  /久        U  |! i|'´'、u              z_,ノ/ .i |三  る  と  三
 /イ |ヽ '==..‐_、      |!,'|Y´,ヽ  ___        ハ_ ,/i | |三  の  し 三
 |ト|、',::::\     _,.-‐イ//-'´::::!\'ー‐--ニュ     / ト_、 _| _!,=,|三  か て 三
  〉:ヾ_'、::::`ー‐r<   //イ|::::::_、:::`7i\ __,..-‐'´  .| |`゙"::"::|-"三  !?    三
 'ー‐'´¨`'ー、/,rケ  /,'1ノ人'-‐'`y'/::::, i| ,!,      |`iiイ:::::::::|  彡     三
    ,〃7,‐/ {   ´_,-'´ ,,‐!、=,/.〃::::i i|kハ    / ,ヾ、::::::|.|!  彡川川川ミ
   ,ッ'、_〃'f /゙-<´  r〃 〃 /イ::::,!ッ'/  ',  / /   |ト、:|:リ
  rir' 〃,y'、久_,.rヽ/〃  川/iケir'〃/ ,-'水´  /    〃  \
  f::}'ー'〃_i| /::::f|::::',  .〃 r/if |||ir' f| レ' r'o | .〃-、 〃     "i
  ,);'ーッ゙-. レ:::::/_|::::::',_,〃=_、!!|| !i/ ||:,ri   !o ∨/


13 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/23(金) 02:23:45 ID:???
>>7、9
なるほど。
8は相対論をかじってもいないんじゃないか?
かくいう漏れはかじってみたものの堅くて挫折した口だが。。

14 :>>10:2005/09/23(金) 12:10:35 ID:???
    f`::'ー 、,-、-、_ _,....-- 、_  _,....-=―ヽ―-、-、_        、ミ川川川彡
   ,.r'‐'゙´ヽ,r'  ヽ \ー、_:::::::::/,´:::::::::::,:::::::,::::::::ヽ::\`ー、     ミ       彡
 ,〃ィ  ,rヽ'-ヽ i 、 、 ヾ,、 `'y',ィ´/::::::::/|::::::ハ_::::::::ト、::::\ \  三  ギ  そ  三
r'/〃//    | i! |, \、_`ー!rf.,イ-,ィ/u ノ::::/ |::::`::::|iヽ::::::ヽ  ヽ. 三   ャ れ  三
iヾ!l i /,.=ヽ  i,ケ ハ,i', Y't=ラ゙,〉'|::::r'|! 彡´ ,!--、 |i!|::|::i::::::',   ', 三  グ  は  三
  {ヾllッ-,   〃ノ'-'、||ii i|i| |-/! /^ヽ    ´   ヾ|从ノ::i::::|   ||三  で     三
  >|゙! 0ヽ ノ' ´ 0 レノWノi |,.、!/ 0       0  ',' レ|,イ::::i,,_ | !三  言  ひ  三
  ',i ヽ- ,      _, "  |i| | |             ´ '´ハ',Y  .!三  っ  ょ 三
  /l   `        !| | i `´ r     'ー‐' u   (-, ' |   !三  て  っ  三
  /久        U  |! i|'´'、u              z_,ノ/ .i |三  る  と  三
 /イ |ヽ '==..‐_、      |!,'|Y´,ヽ  ___        ハ_ ,/i | |三  の  し 三
 |ト|、',::::\     _,.-‐イ//-'´::::!\'ー‐--ニュ     / ト_、 _| _!,=,|三  か て 三
  〉:ヾ_'、::::`ー‐r<   //イ|::::::_、:::`7i\ __,..-‐'´  .| |`゙"::"::|-"三  !?    三
 'ー‐'´¨`'ー、/,rケ  /,'1ノ人'-‐'`y'/::::, i| ,!,      |`iiイ:::::::::|  彡     三
    ,〃7,‐/ {   ´_,-'´ ,,‐!、=,/.〃::::i i|kハ    / ,ヾ、::::::|.|!  彡川川川ミ
   ,ッ'、_〃'f /゙-<´  r〃 〃 /イ::::,!ッ'/  ',  / /   |ト、:|:リ
  rir' 〃,y'、久_,.rヽ/〃  川/iケir'〃/ ,-'水´  /    〃  \
  f::}'ー'〃_i| /::::f|::::',  .〃 r/if |||ir' f| レ' r'o | .〃-、 〃     "i
  ,);'ーッ゙-. レ:::::/_|::::::',_,〃=_、!!|| !i/ ||:,ri   !o ∨/

15 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/23(金) 22:45:43 ID:???
あっ!宇宙自身がブラックホールの可能性があること忘れてた

16 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/24(土) 00:05:20 ID:2iFxaYeX
ブラックホールが維持できる質量と密度に上限があるからじゃないっけ?


17 :7:2005/09/24(土) 00:17:34 ID:xC1gruHN
>>13
ごめん俺も講義ほとんど寝てた

18 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/24(土) 01:50:04 ID:???
Schwarzschild解でいいから、実際にホライズン上での曲率を計算してみろ>ID:nj5BS5LY

19 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/24(土) 01:55:14 ID:???
ID:nj5BS5LYはアホか。いやそう言うとアホな奴に失礼だな。
ID:nj5BS5LYは下等生物以下の屑屑屑野郎に馬鹿にされるゴミ以下の存在だな。

20 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/24(土) 09:31:30 ID:fF1lpnvl
ブラックホールはいつか蒸発して、時間もいつか蒸発する。

21 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/24(土) 09:35:16 ID:???
>>19
時間の蒸発ってどんなん?

22 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/24(土) 09:45:02 ID:???
>>20
ブラックホールが蒸発するのが宇宙の最後だろ?
もしかして時間の蒸発ってエントロピーが無限大になることか?

23 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/25(日) 04:26:41 ID:???
宇宙に存在するから

24 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/26(月) 00:50:24 ID:???
膨張宇宙の中にブラックホールを置いたと仮定しましょう。
ブラックホールは物質を吸収します。
それによるホライズン半径の成長率と宇宙のホライズンの
広がる速さ(光速*宇宙時間)を比較してみましょう。
そうすれば答えは分かりますよね。
そうです、ブラックホールは宇宙を飲み込みません。

25 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/26(月) 09:53:03 ID:???
age

26 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/26(月) 10:50:09 ID:???
>>24
>>7に対して>>8を返す香具師にそんな説明はするだけムダ

27 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/26(月) 14:54:12 ID:???
age

28 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/26(月) 14:59:57 ID:???
膣ホールがメコスジ自身を吸い込まないのはなぜ

29 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/26(月) 17:30:01 ID:???
観測可能な宇宙全体の質量がひとつのブラックホールに集まれば、
そのブラックホールのシュバルツシルト半径は観測可能な宇宙全体の半径を超える。

30 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/26(月) 17:46:40 ID:???
>>29
まさかつりですか?
それがほんとならこの宇宙はブラックホールってことだな

31 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/26(月) 18:27:43 ID:???
>>30
宇宙全体の質量の見積もり自体がいい加減だけど、インフレーション
宇宙論の要請から10の56乗グラム程度とされている。それを単純に
http://www.kagaku.info/faq/blackhole000319/
にある式に入れると、答えはだいたい160億光年になる。

32 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/27(火) 02:43:51 ID:???
>>30
「最終的に潰れる場合の宇宙」はブラックホールに飲み込まれるのと一緒。

33 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/27(火) 03:53:04 ID:???
前から思うんだけど、特異点は「体積0で質量無限大」っていうけど、あれって物理的に説明つくものなの?

34 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/27(火) 07:12:51 ID:???
確か特異点は物理則は当てはまらないはず。

35 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/27(火) 10:05:14 ID:???
プランクスケールより小さい事象の説明には量子力学を使う必要があるが、
重力と時空の理論である一般相対性理論はまだ量子化されていない
(量子力学で記述できない)。よって特異点の物理的記述はまだ不可能。

36 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/01(土) 23:03:10 ID:cBbhQ7f8
同規模のブラックホール同士がぶつかったらどうなるの?
後、ブラックホールに水を吸い込ませたらやっぱ圧縮出来ないんだろうか?

37 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/01(土) 23:48:35 ID:???
>>36
合体します
ブラックホール使わんでもふつーに圧縮できるけど?

38 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/02(日) 00:51:07 ID:G2+9StJ0
場の量子論

39 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/02(日) 01:05:42 ID:+P7gUrB1
全ての物質の素となっているものは何かと考えていっても『ゼロ』に到達しないで、もとからあったという考えが生まれるのはなぜ?

40 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/02(日) 01:10:25 ID:???
>>39
それは何理論?

41 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/02(日) 01:19:45 ID:+P7gUrB1
知らん、ダチに言われたが意味わからん
なんか返してあげる言葉キボン

42 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/02(日) 01:26:16 ID:???
別に聞き流せば?
その言葉から得られるものは無いかと。

43 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/02(日) 01:39:16 ID:+P7gUrB1
俺『何理論?』
K『全ての素となった物質は何か気になっただけ』

44 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/03(月) 21:40:02 ID:qLiJPrCz
どうしてブラックホールが宇宙自身を吸い込まないのはなぜ?

45 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/04(火) 13:40:16 ID:???
吸い込んでるじゃん。
少しずつ。

46 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/10(月) 23:10:14 ID:???
物質が事象の地平線を超えるには無限の時間がかかるのだからBHは存在できない。
そもそもシュバルツシルトの解は、大重量を1点に集中させた近似から求められたわけで、
前提そのものがありえない。

47 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/12(水) 02:00:17 ID:6eiqzGfY
じゃあ実在しているのは何?

48 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/12(水) 02:04:14 ID:ZpCpTNlS
>>47
ダークマタープラズマ!m9(`Д´)


49 ::2005/10/12(水) 02:14:09 ID:bM49Qy77
>>43
えオレ?w

50 :GiantLeaves ◆6fN.Sojv5w :2005/10/12(水) 08:23:55 ID:0E+DhD/b
私が宇宙自身を吸い込まないのはなぜ?

51 :GiantLeaves ◆6fN.Sojv5w :2005/10/12(水) 08:30:02 ID:0E+DhD/b
もちろん、私とブラックホールは違う。重要なのは、重力が質量をもつものからの距離に依存することだ。

52 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/12(水) 09:33:15 ID:???
>>46
>物質が事象の地平線を超えるには無限の時間がかかるのだからBHは存在できない。
それは、ブラックホールから無限遠の場所という現実にはあり得ない場所から観測した場合の話。
例えば、ブラックホールに落下する系から観測すれば、物体は有限の時間でブラックホールに入る。

53 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/13(木) 01:52:18 ID:???
>>47
> じゃあ実在しているのは何?

実在は証明されていない。
今の理論でブラックホールだと考えられるほど重力が大きい天体が存在するのは
確認されているが、特異点が形成されて光が脱出できないブラックホールに至るかは別問題。

54 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/13(木) 01:55:18 ID:???
>>52
> >>46
> >物質が事象の地平線を超えるには無限の時間がかかるのだからBHは存在できない。
> それは、ブラックホールから無限遠の場所という現実にはあり得ない場所から観測した場合の話。
> 例えば、ブラックホールに落下する系から観測すれば、物体は有限の時間でブラックホールに入る。

無限遠の場所でなくてもかまわない。
事象の地平線では無限に時間が遅くなる。
それに対して宇宙の歴史は有限なのだから。

55 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/13(木) 10:18:41 ID:JArDdpR7
>>46
なんか勘違いしてないか。
シュヴァルツシルト解は球対称しか仮定していない。

56 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/13(木) 22:25:56 ID:???
>>55
> >>46
> なんか勘違いしてないか。
> シュヴァルツシルト解は球対称しか仮定していない。

無問題!

57 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/13(木) 22:46:59 ID:???
シュバルツシルトは質点を仮想し、その回りの重力場を球対称の形とし重力場が変化しないという前提で
計算したがそもそも前提が間違えている。

58 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/13(木) 22:51:33 ID:???
>シュバルツシルトは質点を仮想し
してねぇよ

>そもそも前提が間違えている
おまえがな

59 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/13(木) 23:01:08 ID:???
>>58
> シュバルツシルトは質点を仮想し
> してねぇよ
> >そもそも前提が間違えている
> おまえがな

でなおせ

60 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/13(木) 23:09:06 ID:???
>>59
バコテン読んで鯉

61 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/13(木) 23:23:37 ID:kjcwkUp7
dsdfws

62 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/14(金) 01:04:53 ID:???
お互いちゃんと説明し合いましょう。
お前が間違ってる、出直せとか
お前のほうが、
みたいなのは見苦しい。

シュバルツシルト解は球対称の真空解です。
この条件さえ満たしていればよいので、
例えば太陽の外側の時空はシュバルツシルト解で
記述されます。


63 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/14(金) 06:11:01 ID:???
>>62
> お互いちゃんと説明し合いましょう。
> お前が間違ってる、出直せとか
> お前のほうが、
> みたいなのは見苦しい。
> シュバルツシルト解は球対称の真空解です。
> この条件さえ満たしていればよいので、
> 例えば太陽の外側の時空はシュバルツシルト解で
> 記述されます。

その通り。
ではなぜそのような条件が必要なのかということ。
それは質点を仮想することで計算を容易にするため。
それ自体は物理では良く用いられる一般的な前提に過ぎない。
けれどもシュバルツシルト解は物理の適用不可能な事象の地平線の存在を計算するような
極限状態を想定していて、前提条件が成り立つかは非常に怪しい。

64 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/14(金) 06:16:24 ID:???
物理が適用不能なのは、事象の地平面じゃなくて、特異点だろうが。
区別つかんのか?

65 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/14(金) 06:46:03 ID:???
>>64
> 物理が適用不能なのは、事象の地平面じゃなくて、特異点だろうが。
> 区別つかんのか?





正確には事象の地平線の内側

ご参考

http://www.mypress.jp/v2_writers/miyu_desu/story/?story_id=531207

66 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/14(金) 13:29:34 ID:???
>>63
全然わかってないな。球対称を仮定するのは計算を容易にするためには違いないが、
質点を仮想するとかは全く関係ない。初期条件として物理の適用不能な状態を
想定する必要は全くない。



>>65
地平線の内側でも特異点以外は普通に適用可能だよ。
参考ページのどこに地平線の内側で適用不能と書いてある?


67 :パンジャ:2005/10/15(土) 07:59:32 ID:???
がう〜

68 :無知:2005/10/15(土) 23:25:35 ID:shh/+mY2
そもそもブラックホールってなに?中に何があるの?
誰か中に入った事あるの?

69 :無知:2005/10/15(土) 23:29:23 ID:shh/+mY2
誰か光が飲み込まれるの見たの?

70 :無知:2005/10/15(土) 23:30:58 ID:shh/+mY2
オナホールにちむぽが吸い込まれるのはなぜ?
ちむぽが逃げられません。

71 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/16(日) 02:02:32 ID:???
この質問て詰まる所、宇宙の物質は何で重力で一片まりにならないの?
ってのと同じ気がするな。
ブラックホールと言った所で重力的に釣り合ってるものまで吸い込む
なんてこたできんからのう。
逆に普通の天体だって表面に降着したものは、そのままなら外に出て
行くこた無い訳で。

72 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/16(日) 02:54:45 ID:???
少しづつ吸い込まれてるだろ。
それが宇宙の縮小の原因だったりしてな。

73 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/16(日) 10:05:25 ID:???
加速しながら膨張してますが

74 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/16(日) 13:11:59 ID:i+VhJ2r6
つーか、ホワイトホールは本当にあるんだろうか?

75 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/16(日) 13:12:53 ID:???
は?

76 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/16(日) 20:44:28 ID:???
>この質問て詰まる所、宇宙の物質は何で重力で一片まりにならないの?
>ってのと同じ気がするな。

答えは簡単です。宇宙が膨張しているからです。
人間は地球の表面に張り付いているけど、
脱出速度で飛び出せば、永久に地球から離れられるのと
同じことです。

77 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/17(月) 03:57:17 ID:???
>>76
別に定常宇宙だったとしても互いに重力的に釣り合ってりゃ固まりゃせんだろ。
でなきゃ銀河なんて言う状態は維持できないだろうし。
つか>>71は質問してる訳でもないし固まらないのは不思議だとも言ってないが。

78 :77:2005/10/17(月) 04:10:50 ID:???
自己フォロー

>>76
読み返してみるに>>77が異様に挑発的な物言いになっててスマヌ。

79 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/17(月) 22:20:24 ID:???
>>77
>別に定常宇宙だったとしても互いに重力的に釣り合ってりゃ固まりゃせんだろ。
その釣り合いは不安定だよ

80 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/23(日) 19:40:19 ID:???
>>33
質量が無限大なわけないジャン!!
>>65
BH内部まで一般相対論が成立してるかどうかは、議論が分かれてる。BHのエントロピーとか
の計算では、量子効果も考慮されるし一般相対論が破綻しててもおかしくはない。

81 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/19(日) 21:30:16 ID:X920yFf8
ブラックホールも宇宙なんだから、宇宙が宇宙を吸い込んでいることにならないか?

82 :キング:2006/02/19(日) 22:12:16 ID:ZsynmPhs
宇宙自体がブラックホールの中でその中にイロイロな物があるだけ。

83 :預言者:2006/02/19(日) 22:37:59 ID:m8Iargvj
逃げよ逃げよ すべてのジュネーヴから
黄金のサチュルヌの支配は鉄に変わるだろう
巨大な光の反対のものがすべてを絶滅させる
イエスの再臨の前に 大いなる前兆を空はを示すだろう

  諸世紀9-44「ノストラダムスの大予言」五島 勉

解釈:
 巨大な光の反対のもの=ブラックホール。ジュネーブの
 欧州原子研究所の最新粒子加速器が2006年に稼働を
始めると、その強力な加速性能が作り出す衝撃で
ミニ・ブラックホールが出来る可能性がある。
 黄金のサチュルヌとは農業神であり、よってフランスの
農業を意味している。ブラックホールの核融合反応に
巻き込まれ、物質は鉄へと変わり、農業が絶滅する。
 神話の如き現象が起こる前に、空に前兆が現れるのだ。

84 :GiantLeaves ◆6fN.Sojv5w :2006/02/19(日) 22:41:34 ID:t7PhBPOu
talk:>>82 私を呼んだか?

85 :予言者:2006/02/20(月) 07:51:38 ID:ms4fLYg/
見よ。一瞬発生したブラックホールは周囲の物質を崩壊させる。
安定した物質から鉄への極端な核融合は、僅かの間に膨大な放射能を撒き散らし、
フランスの農業を死滅させるのだ。
ブラックホールの周囲では相対性原理すら歪む。時は逆流し、反応は予測を超えたものとなろう。

86 :予言者:2006/02/20(月) 08:47:44 ID:ms4fLYg/
しかし何たる皮肉。
物質が時を遡ることが可能であるという事実をいち早く確信するのもまた、欧州原子研究所なのだ。
最初の実用的なタイムマシンは彼らが造る。それは約30年後のことである。

87 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/20(月) 09:30:25 ID:achYCQuy
タイムマシーンできねーよw

88 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/20(月) 11:11:48 ID:???
>>83
「ブラックホールの核融合反応」とか逝ってる時点でダメダメ。
ブラックホールがどうやって核融合反応を起こすんだよ?
「ブラックホール」「核融合反応」の意味をおおよそでも知ってれば、
こんなおかしな発言をして恥を晒すこともなかっただろーにw

てゆーか、五島勉のノストラダムスシリーズってフィクションだろ。
五島勉自身が逝ってたじゃん。

89 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/20(月) 21:48:28 ID:ms4fLYg/
重力にせよ衝突にせよ、十分な圧力があれば押し潰された原子は核融合するだろ。
太陽が何で燃えてるのかも知らんのか。

90 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/20(月) 21:56:08 ID:???
ブラックホールは原子じゃない

91 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/20(月) 22:00:42 ID:ms4fLYg/
だがブラックホールの周囲が完璧な真空であるという保証はない。

92 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/20(月) 22:12:37 ID:???
>>89
喪前も五島勉並みのヴァカだ。
原子『核』が核融合し尽くして中性子ばかりになったのが中性子星。
それでも自重を支えきれずに重力崩壊したのがブラックホールだ。
ブラックホールの時点で、核融合云々の時期はとっくに過ぎてるんだよ。

>>91
じゃ、ブラックホールの周囲の核融合反応と言え。日本語も不自由なのかw
もっとも、ブラックホールの周囲で鉄ができるような核融合反応は起きないがな。

93 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/21(火) 03:43:39 ID:UxlVE2Zp
核融合も核分裂も原子が最もエネルギーレベルが低い状態がベストなの!!
H+H→Heのほうがエネルギーレベルが低いから余分なエネルギーを放出。
核分裂はその逆、安定な鉄同士などの融合は外部からエネルギーが必要だから
融合は起きない。超新星なみのエネルギーが必要だからレアメタルなわけ。
素粒子レベルでは何が一番安定かと言えば>>92の言う所の中性子だろうな?
だけどクオークではなにが安定なのかはわからん。


94 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/21(火) 03:59:51 ID:???
でも実際は、どうなるかわからんがな。

95 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/21(火) 14:56:34 ID:???
この宇宙が将来的に収縮に転じる閉じた宇宙だと仮定した場合、
ビッグバンあるいはインフレーション前の高密度状態において
膨張の勢いが重力を振り切ったのは、偽真空状態における
宇宙項の強力な反発力が膨張を後押ししたから、と言えるでしょうか?

また、ブラックホール化した事象の地平内の高エネルギー状態によって
真空が再び宇宙初期の偽真空状態に相転移し、宇宙項の反発力によって
特異点に至ることなく何らかの内部構造を形成するという可能性はないのでしょうか?

96 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/21(火) 15:03:32 ID:???
>>93
中性子は安定ではありません。真空中での平均寿命は15分です。
中性子星内部で原子核+電子より中性子物質のほうが安定なのは
重力による圧力で押し固められているからです。
通常の中性子星よりさらに押し固められると、中性子単位の塊が溶けて
巨大バリオンともいえるクォーク物質の核を形成した
クォーク星になる可能性も理論的には考えられています。
これはクォーク星ではないか?と疑われるような星も見つかっています。
(ただし、それほどの確証は得られていません)

97 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/22(水) 10:56:50 ID:wvJJQVkh
維持可能な人工ブラックホールが開発されれば、コロニーとかタイムマシンとか作れますね。

98 ::2006/02/23(木) 18:54:48 ID:9L3exxUs
無理ですよ。

99 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/23(木) 22:27:04 ID:???
>>98
だって人工重力ですよ?双子のパラドクスですよ?

ちょっとくらい夢見たっていいじゃないですか。

100 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/24(金) 01:19:07 ID:ZZMaZ7nW
重力波バーストってなに?

101 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/24(金) 02:07:54 ID:JUrf1x2f
孫悟空の必殺技

102 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/02(木) 19:37:43 ID:qTGK0xgk
ブラックホールは目に見えない?

Don't look, FEEL!

103 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/04(土) 10:20:36 ID:RdcWcQNH
見えるよ。

104 :Lング:2006/03/08(水) 11:59:07 ID:Hg+YC5hk
>>84呼んでない。

105 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/08(水) 17:24:37 ID:m971Jk3i
方法にもよるけど、直接的には見えないんじゃない?

106 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/08(水) 19:02:45 ID:???
時間さえ流れないから伝わるなんてないんじゃないか?

107 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/09(木) 19:28:53 ID:P+sEuHgr
時間は流れてるだろ

108 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/09(木) 19:39:06 ID:???
相対的に、ね

109 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/15(土) 19:25:33 ID:Y28Ddkad
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=13376&msgfull=yes

110 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/15(土) 19:43:37 ID:???
>>1
脱出速度について調べましょう。

111 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/23(日) 02:04:40 ID:???
>>1
BHは単に極端に重いだけ。
BHが宇宙を吸い込んでいると主張するのなら、地球もまた宇宙を吸い込んでいる。

112 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/25(火) 01:54:22 ID:???
相対論などかじったこともない素人です。
BHの持つ重力は「無限大」なのでしょう?
なら吸い込む力・速度も無限大ではないのでしょうか?
それなら宇宙など一瞬で吸い込みきってしまってもおかしくないと思える・・・
われながら素人考えだとも思うけど・・・でもやっぱり釈然としない。

113 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/28(金) 00:55:31 ID:???
>>112
BHの持つ重力は「無限大」なのでしょう? ← ここ間違い

114 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/01(月) 00:13:22 ID:EJucMz3j
ブラックホールなんてないから

115 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/01(月) 00:32:05 ID:???
>>111
重力って重さで決まるんだっけ?

116 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/01(月) 01:54:32 ID:???
重力は対象から十分離れた位置では、(拡がった物でも)質点に再定義された質量で決まります。

117 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/01(月) 06:02:29 ID:EdorJHvk
あれこれ言うよりさ、まず>>1が言ってる「宇宙自身」ってのから定義したほうがいいんでないの?
つまり、BHが吸込むのが時空間含めた宇宙そのものなのか
それとも宇宙中の物質を指すのかで話は違ってくると思うが

そんでな、前者の場合だが、中学生でもわかる言葉で説明すると
重力が時空間(宇宙空間)に与える影響ってのは歪みだけであって
時空自体を動かす力はもってないわけ、つまり吸込むことはできないんだわさ
つまり特異点は回りの空間に歪みを与えるだけでそれ以上のことはできないんだよ
じゃあなにができるかってゆーと、重力により回りの物質を吸込むこと(光も含まれる)
但し、宇宙中の物質が吸込まれるかってーと、そうはいかない
その力は大体距離の二乗に反比例するから近くの物しかすいこみにくくなる
遠くにある物はほとんど重力の影響を受けないからHBに吸込まれない
(正確には各天体が重力を及ぼしあってある程度パワーバランスが保たれているから)
こんな解でどうだろうか?

118 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/01(月) 06:59:58 ID:???
何言ってんのあんた

119 :Emperor:RootOfAnarchyConversion ◆2i2T.RCSQo :2006/05/01(月) 09:40:15 ID:5n08YWR2
ホワイトホールって何ですか?

120 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/01(月) 11:27:58 ID:???
ボクは、真空とか空間は物質の属性であるので、物質が吸い込まれたら
当然、空間も吸い込まれる解釈です。

だから空間のみ吸い込まれることはありえない。

121 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/01(月) 13:45:32 ID:???
空間さえも吸い込まれるなら距離が縮まって、働く引力が増し、
遠心力や他の天体間の引力等のパワーバランスもクソもないな。

ところが、BHが、以前に全く同じ場所で、大重力の圧力に耐えきれない超高密度になって
自信が崩壊し、吸い込んだ空間さえも拡散放出した過去があるとすれば、
充分離れた距離ならパワーバランスもあり得るのではとも思える。

122 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/02(火) 00:45:56 ID:???
BH は巨大重力です、この重力を支える空間が必要です。
または、この空間が有るからBHは存在できる? とすれば
この空間はBH自体の空間であり、相当膨張した張り出し空間である・・
・・例えて由と レンズ効果を言っています。
そこでBH自体が崩壊し重力がなくなると空間自体も縮小することとなる。
差し引き0である・・・ ごめん妄想でした。


123 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/02(火) 12:52:05 ID:???
BH に対して踏ん張れるのは空間だけです、その踏ん張った空間自体が
BH の重力に対する斥力です、この斥力は、圧が高いので周囲の空間に対しても
斥力となる。   またまた妄想です。

124 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/03(水) 00:28:34 ID:???
>>117
重力に吸い込む力は無いと何回言われたらわかるのか。
あるのは、ただ単に曲がりに従って動く事だけ。

125 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/03(水) 15:48:43 ID:???
辞書で調べられることを話す必要あるのか?

126 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/04(木) 17:56:24 ID:???
>>119
光さえ脱出できないBHとは逆に、光さえ進入できない時空構造。
ホワイト・ホール=ビッグ・バン。

127 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/17(水) 14:12:51 ID:???
万有引力で物質はブラックホールに吸い込まれます(落ちます)
しかし万有斥力もあります、当然、空間だけ吸い込まれる事はない。
吸い込まれるのは物質のみであるが、物質の属性として空間を持っている。
吸い込まれた物質の空間はすいこまれます。
だから、ある程度大きな物体は万有斥力(空間)で吸い込まれない。

128 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/17(水) 15:13:40 ID:???
ブラックホールのイメージは重力的には深い穴です。
空間的には高い山です、空間圧が高いので凸レンズ様です。

物質は落ち込み光は曲げられます、周囲の空間は接近できません。
落ち込んだ物質自身の空間でブラックホールの空間圧は益々上がっていきます。

空間圧とは? = 重力です。

129 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/18(木) 00:12:28 ID:???
万有斥力ってw どこの宇宙から来たんだ、あんたw

130 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/18(木) 10:26:23 ID:???
万有斥力は知られています。

131 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/18(木) 18:59:40 ID:???
「存在すること」と「知られていること」は同じですか。

132 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/18(木) 23:18:57 ID:???
万有斥力が何であるかは不明だそうです。
真空を、斥力であると短絡しました。 訂正いたします。

133 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/19(金) 00:06:51 ID:???
>>127
コンノケインイチ乙。

134 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/19(金) 23:39:47 ID:???
>>133
僕が、この人と同じかって?
いいえ、とっても、とっても足元にも及びません。
だって僕は自分の言っていることが正しいとも間違ってるとも思わないもん、
この人は違います、バレバレと不思議を、各位に的確に表現しているから?、
だから成り立っているんですね?



135 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/21(日) 14:57:23 ID:???
物質には付属する真空(空間)があります。
万有引力により物質が集合すれば物質の体積共々空間も大きくなります。
そして重力により物質が縮小過程にはいればその分空間は膨張したことになる。
物質の縮小分が空間に転化され、空間がふえる訳です。

だから宇宙は膨張しているのである。

136 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/08(木) 23:27:34 ID:???
重力の到達距離に限界があるってことだ

137 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/27(火) 16:04:02 ID:pPNClRIz
ブラックホールって星がうまれる予兆じゃね?

138 :ダ・ビンチコード:2006/06/27(火) 16:19:33 ID:yrqweN1n
ブラックホールは、大きい星の寿命が尽きて
出来たいわば重力の塊みたいなものなのでその物が存在する
空間は、吸い込む事は、出来ませよ!!

139 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/29(木) 01:38:05 ID:???
>>136

140 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/29(木) 03:00:36 ID:???
じゃ、ブラックホールは何を吸い込んでいるのか?
ナンカノ本の絵じゃ何かを吸い込んでいたと思ったのですが?

じゃ、空間は重力の斥力なのかなー? 物質は自前の空間を元々持っているよね?

141 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/29(木) 23:18:24 ID:???
>>140
>ナンカノ本の絵
は、イメージ
2重連星なら伴星を吸い込んだりするかもね
>物質は自前の空間を元々持っている

自分の重力で空間ごと内側に圧壊したのがBHとされているのでは?

142 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/09(日) 04:26:20 ID:???
別にBHだからって、重力の釣り合いが取れてたら、落ちていったり(ここでは吸い込む
という表現か)しませんよ。ただの重い星だから。
アニメの見すぎじゃないの?

今のこの時太陽が突然BH化したとして、周りの惑星は太陽に落ちていくような事はなく、
今までどおり普通に軌道を回るでしょう。

143 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/25(火) 00:08:17 ID:PgUmTHJI
>>142
は、どれに対するレスなんだ?

144 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/25(火) 01:32:59 ID:F9632p7Z
>>1
それってビッグランチが起りうるかってことにつながるね。
今わかっている宇宙の質量からすれば起らないらしいけどね。
でも宇宙には、実際に観測出来る天体よりも6倍も多い未知の物体であるブラックマーターってゆう物質が存在する。
それによって宇宙が収縮し、巨大なブラックホールがあちこちに出来てビッグランチが起るかもしれない。


145 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/25(火) 01:41:59 ID:???
>>144
>それってビッグランチが起りうるかってことにつながるね。

いやつながらんだろう。

>観測出来る天体よりも6倍も多い

最近は10倍からそれ以上ぐらいとか言わんかったっけ。

>ブラックマーター

普通はダークマターだな。

>それによって宇宙が収縮し

それを入れても収縮に転じるには足りていない。

146 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/25(火) 01:47:16 ID:F9632p7Z
×ブラック
〇ダーク

だね(^_^;)

147 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/25(火) 02:51:39 ID:???
このスレは分からない事だらけだなぁ

148 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/25(火) 03:13:50 ID:E4AHDglO
恒星が縮退してBHになるのだから、角運動量保存の法則で、高速自転しているはずだね。
小さなBHが高速自転していて、赤道付近の脱出速度が光速以下なら、さてどう見える?

149 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/25(火) 04:06:48 ID:???
はぁ?

150 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/25(火) 12:15:53 ID:???
>>148
回転している(角運動量を持つ)定常BHはKerr解で表されるが、確か角運動量には質量で決まる上限があったはず

151 :a:2006/08/02(水) 21:16:29 ID:LTYsWAku
ブラックホール無毛説ではないのですか?

152 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/03(木) 09:49:51 ID:bKPxrvvv
事象の地平線>BHの大きさ、とは限らないと思うが。

153 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/03(木) 10:33:53 ID:???
思うのは勝手

154 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/03(木) 10:55:27 ID:???
152が何をブラックホールの大きさだと思ってるのか若干気になる

155 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/03(木) 13:24:30 ID:???
実のところ事象の地平線はグローバルな量だから現実的なBHでこの面がそうだ! って決めることは
原理的にすら不可能。蒸発まで考えるとなおさらややこしい。代わりにapprant horizonとか使うんだろね。

156 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/27(日) 17:28:02 ID:q1ntM2Ko
宇宙自身も吸い込まれて最後には一個の巨大なブラックホールになるんでしょ?

157 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/27(日) 20:01:35 ID:???
>>156
宇宙は膨張しているので、いずれBHは蒸発します。

158 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/27(日) 20:15:16 ID:???
>>156
ブラックホールは巨大にはならない。何か勘違いしてない?

159 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/28(月) 01:42:56 ID:???
>>156
BHを特別視してるようだけど、ただの質点だぞ?

160 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/28(月) 02:44:01 ID:DQKzDC8T
>>7が答えじゃん、ほこりやゴミをなんでも吸い込む掃除機も吸える範囲超えたら吸えんのだ

161 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/28(月) 02:45:29 ID:???
さすがに質点というのはむりだろ。角運動量持つし。

162 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/28(月) 09:07:17 ID:???
は?

163 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/28(月) 10:34:27 ID:???
角運動量。知らない?

164 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/31(木) 20:41:04 ID:6GibFp7X
そもそもBHが蒸発するという現象がいまいち理解できないのですが。

165 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/31(木) 21:19:36 ID:dESQfeK0
>>164
1.油揚げの入ったうどんを注文する。
2.つゆの上に大き目の油の膜があることを確認する。
3.2.をブラックホールだと思う。
4.すする。すすりながらブラックホールを観察する。
5.蒸発するブラックホール。

この実験でわかんなかったら諦めろ。

166 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/31(木) 22:01:51 ID:SvDpfK9Z
>>164
1.BHの境界面で素粒子が対発生する。
2.片方がBHに飲み込まれ、片方は外へ飛んでいく。
3.BHの質量の一部が飛び出したことになる。

よく知らんけど、そんな話じゃなかったっけ?



167 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/03(日) 00:52:15 ID:T3ZCsd0r
いや吸い込むもなにもブラックホールって天体なんだけどな・・・
やっぱブラックホールっていう名前がいかんな

168 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/03(日) 08:58:25 ID:6s3clmcF
ブラックホールは重力崩壊した星。

169 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/03(日) 20:00:31 ID:???
星なので近くにあるものしか吸い込みません。
無制限に巨大に育てるほど宇宙空間にはエサがありません。

170 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/03(日) 23:38:34 ID:arsXs67e
ブラックボールに改名しようぜ

171 :名無しさん@←ブラックホール:2006/09/04(月) 02:22:30 ID:???
ニュートリノは吸い込まれるの?

172 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/06(水) 00:02:27 ID:???
重力の到達距離に限界があるだけ
終わり

173 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/06(水) 07:56:19 ID:???
>>172
到達距離の限界って定量的に言うと? 源の質量はM として。

174 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/06(水) 07:59:46 ID:???
重力は普通に到達するだろ

175 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/06(水) 08:14:48 ID:???
どこへ?

176 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/06(水) 10:10:15 ID:???
事象の地平線の外へ

177 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/06(水) 12:35:19 ID:???
で、到達距離はどのくらい?

178 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/06(水) 15:59:50 ID:???
重力は無限遠まで届きますよ。


179 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/09(土) 13:31:41 ID:sv7CGEpr
ブラックホールは天体で、異常な重力で物を『引付けている』
その力が大きすぎて自体さえその重力で縮んでしまう。
>>1はブラックホールのことを掃除機かと考えている馬鹿

180 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/12(火) 00:47:09 ID:9BSVs2X1
みなさん想像乙!!
結局、結論でないんでしょ?


181 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/12(火) 23:48:22 ID:pk0utVvZ
ブラックホール一家
             光を吸い込んだでぇー
 ,  ゛ 三 ミ       /γ゛ 三 ミヽヽ    ,,γ==、、 <吸い込んだぞぉー!
( ( ( ‘д‘)) ) )   (( ((`・ω・´))) )    (・∀・)       @===@
 ヾヽミ 三彡, ソ     ヾヽミ 三彡, ソ   ((( )))        (‘∀‘) < ちまちたぁー
 )ミ 彡ノ          )ミ 彡ノ    く)|彡ノ         (( ))
 (ミ 彡゛          (彡(       (ミ(            ((
 \ゞ             )/        )             )
                (
ブラックホール母     ブラックホール父   ブラックホール長男    ブラックホール妹

182 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/13(水) 02:59:41 ID:???
別に光が重力にひっぱられて逃げられないってわけじゃない。
空間がブラックホールの巨大な重力により中に落ち込むようにひずんでいるため
光の通り道がブラックホール側へとひんまがってるだけってことだ。


183 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/13(水) 05:15:22 ID:???
>光が重力にひっぱられて逃げられない
>光の通り道がブラックホール側へとひんまがってる
同じことを言葉を変えて表現してるだけじゃん。
何で前者ではなく後者だと?

184 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/13(水) 07:10:49 ID:???
>>180
自分で考える能力がないならでて来るな。

>>183
光は常にまっすぐ、つまり最短曲線に沿って走る。ブラックホールがあると時間や長さが影響を
受けるので、最短曲線がひん曲がるということ。

185 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/13(水) 07:44:19 ID:???
>>184
ひん曲がった結果が重力に引っ張られて逃げられないというわけじゃん

186 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/13(水) 09:03:10 ID:SVUiT3QC
>>185
説明してくれてるんじゃん、屁理屈いうなよ。

187 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/13(水) 09:59:29 ID:???
ブラックホールとか言ってみたって、質量が無限にあるわけじゃないし。

188 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/13(水) 10:11:59 ID:???
>>187
適当に発言するなあ・・・

189 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/13(水) 10:35:13 ID:???
ブラックホールは物理的には天体だけど空間的には穴があいてるようなもんなんで、ブラックホールという
呼び方もまぁありかなと思うようになった

190 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/13(水) 16:24:39 ID:???
密度が無限大なのであって、質量は有限だと聞いたが違うのか?

191 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/13(水) 18:57:19 ID:???
>>190
俺もそう思ってた。
質量が無限なら、宇宙のどこでも無限の引力を受けるんじゃないの?

192 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/13(水) 19:19:31 ID:???
星が重力崩壊している間も全体の質量、つーかエネルギーは保存されるので
BHができても質量は崩壊前の星と同じ。あと角運動量と、もしあれば電荷も保存。

193 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/13(水) 20:59:53 ID:???
>>186
>>183に対して何も説明してないよ。
後者だとただ繰り返すだけで、前者ではなく後者だという説明はどこにもない


194 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/14(木) 01:50:02 ID:???
>>193
多分、前者はニュートン力学を用いた説明で、後者は一般相対性理論を用いた説明と思われ。
ニュートン力学を用いた説明では、平坦な空間を進む光が軌道を曲げられることになる。
一般相対性理論を用いた説明では、光はあくまで最短距離を直進しているが、時空の方が
曲がっているので、結果として軌道が曲がっているように『見える』ことになる。

195 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/14(木) 05:24:11 ID:???
>>193
ごねるしか能が無い奴は出てくるな

196 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/14(木) 05:55:56 ID:???
自分の主張の説明ができなくなると「ごねる」呼ばわりですか。
ごねてるのはどっちだよ



197 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/14(木) 12:52:46 ID:???
>>196
で、>>194の説明はどうだったの?分かったの?分からなかったの?

198 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/14(木) 20:41:29 ID:???
>>196
頭悪いね

199 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/15(金) 04:38:23 ID:???
>>197
一般相対論は時空の歪みによって「重力によってひっぱられる」を説明している
のであって、「重力によってひっぱられる」を否定しているわけではない。
だからいくら一般相対論の説明をされても、>>182の「光が重力にひっぱられて
逃げられないってわけじゃない」を説明していることにならない
>>185の指摘の意味がわかってないようだね


200 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/15(金) 05:02:25 ID:???
もしかして一般相対論は「重力によってひっぱられる」を否定する理論だとでも
思っているのでしょうか? >>194>>184>>182の説明になっていると思うと
いうことは、そういうことになってしまうのだが


201 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/16(土) 00:43:01 ID:???
重力場の到達距離に限界があるって事だな

202 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/16(土) 01:41:30 ID:???
>>199-200
何か勘違いしているようだが、一般相対論は「重力によって『ひっぱられる』」を否定する理論だ。
時空が曲がっているのであって、物体はあくまでも等速直線運動をしているだけだからな。
荷電粒子が電磁気力を受けて加速したり曲がったりするのとは根本的に異なる現象だ。

203 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/16(土) 03:01:51 ID:???
>一般相対論は「重力によって『ひっぱられる』」を否定する理論だ
ここは見解の相違の範疇とも取れないことはないが
>荷電粒子が電磁気力を受けて加速したり曲がったりするのとは根本的に異なる現象だ。
これはダウトだな。重力が量子化されたときには区別はつかなくなる

一般相対論は「重力によって『ひっぱられる』」を否定する理論という立場では
>>194>>184>>182の説明になっているというのは同意する。しかし漏れは
そういう立場は理解できない


204 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/16(土) 17:16:20 ID:???
電磁気相互作用は電磁場によって引っぱられているのではない
ゲージ粒子を交換しているだけだ
って言っているようなもんだからな。

205 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/16(土) 22:18:19 ID:???
>>203
>重力が量子化されたときには区別はつかなくなる
それは、一般相対性理論で『近似される』量子重力理論なのであって、
一般相対性理論ではないだろ。万有引力の法則と一般相対性理論との
違いを論じている時に、両方と全然別の理論を持ち出しても意味がない。
結局、一般相対論が「重力によって『ひっぱられる』」を否定する理論
であることは依然として変わらない。

>>204
マクスウェル電磁気学の説明とゲージ理論の説明もまた根本的に異なるぞ。

206 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/16(土) 22:39:52 ID:???
一般相対論は既存の万有引力の説明として
別の説明をしているだけで
重力で「引っぱられる」を否定するものじゃない

説明の為の枠組みが違うだけ。
どちらが真実なのか?なんて問題意識は物理じゃない。

207 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/16(土) 22:48:28 ID:???
>>206
それは「否定する」という言葉をどういうニュアンスで使っているかによるね。
俺は単に「別の説明をしている」ことを指して「否定する」と表現したに過ぎない。
2つの説明が両立しない以上、一方を採用すれば他方を「否定する」ことになる。
現実に、一般相対性理論の説明の方が現象を精度良く説明できているのだから、
物理学の考え方からは、一般相対性理論の方が正しい(万有引力の法則を「否定した」)
と言っても差し支えないはずだ。

そもそも、>>194では、万有引力の法則と一般相対論のそれぞれ別の説明を披露して
いるだけだ。最初に「否定する」なんて紛らわしい言葉を使いだしたのは>>199だな。
これじゃ、「ごねてる」呼ばわりされても仕方がないんじゃないか?

208 :204=206:2006/09/16(土) 23:21:49 ID:???
俺は199じゃないが、
もとはといえば>>182で同じ現象の2つの異なる説明を
どっちが正しいなどという物理的に意味のない視点で
論じはじめたのが問題だと思うのだが。

209 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/17(日) 00:58:45 ID:???
>>208
「どっちが正しいか」という視点は物理学的に意味があるぞ。
正確には「どっちが『より』正しいか」という視点だが。
一般相対性理論は万有引力の法則よりも現象を精度良く説明できるから
「より正しい」と言える。

210 :204=206:2006/09/17(日) 05:10:46 ID:???
この現象の定性的性質を述べる目的ならば、
どちらの説明でも精度は十分だよね。
潜在的な精度が高いが無駄に複雑な説明の方が
精度の低いより簡便な説明より正しいというのは
どうだろうか?

211 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/17(日) 20:48:56 ID:???
ブラックホールのスレで一般相対性理論は基本じゃね?

212 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/19(火) 09:38:53 ID:???
>>211に同意。
万有引力の法則ではブラックホールは存在し得ない
(あり得るのは、表面からの脱出速度が光速の天体だけ。
その場合、充分な推進力があれば脱出できてしまうので
ブラックホールにならない)ので、定性的性質を述べる
ためにも、一般相対性理論が必須だ。

213 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/19(火) 16:51:55 ID:???
>俺は単に「別の説明をしている」ことを指して「否定する」と表現したに過ぎない。
てこの原理をエネルギー保存則で説明すると
てこの原理は否定されてしまうのですか?


214 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/19(火) 20:07:55 ID:???
>>213
それのどこが「別の説明をしている」なのかと、小一時間……

そもそも、今は「万有引力の法則」と「一般相対性理論」という
根本的な枠組みからして異なる理論同士が比較されてるんだから、
ニュートン力学の中で閉じた問題を持ち出してもナンセンスだ。
空気嫁としか言いようが無い。

215 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/20(水) 04:44:35 ID:???
>それのどこが「別の説明をしている」なのかと、小一時間……
てこの原理は天下りに支点からの距離と力の積が同じならつりあうと主張する。
エネルギー保存則はさらに深い原理からてこの原理を説明する。

万有引力の法則は天下りに質量の積に比例し、距離に反比例する力を主張する。
一般相対論はさらに深い原理から、万有引力の法則を説明している

何が違うのかわからない。後者が別の説明だというなら前者もそうだし、
前者はニュートン力学で閉じた同じ問題だというなら、後者も一般相対論で
閉じた同じ問題


216 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/20(水) 04:51:36 ID:???
漏れにとっちゃ天下りのてこの原理とエネルギー保存則による説明では
枠組みが違う(だから別の説明だと主張する)が、どこに枠組みの線を
引くかは主観的な面もあるので水掛け論に終わるのを避けるために別の
例を出す。

最小作用の原理で運動を説明したらF=maによる説明は否定されることに
なるのですか? よもや両者の枠組みが同じだとは言わないよね?


217 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/20(水) 09:37:47 ID:???
>>215
>何が違うのかわからない。
前者はニュートン力学で閉じた同じ問題であり何も違いはないが、後者は全然違うだろ。
まず、「万有引力の法則」は「一般相対性理論」ではないだろ。そもそも結論が違う。
「万有引力の法則」で、光が曲がるか?水星の近日点移動の43秒が説明できるか?
ブラックホールが発生し得るか?いずれも、否。「一般相対性理論」が「万有引力の法則」
を深いレベルで説明しているのではなくて、「万有引力の法則」が「一般相対性理論」を
近似しているに過ぎない。

>>216
>漏れにとっちゃ天下りのてこの原理とエネルギー保存則による説明では
>枠組みが違う(だから別の説明だと主張する)
主観的な問題ではなく、客観的に判断できる問題だと思うが……
どう枠組みが違うのか、>>215に説明してあげて欲しいな。

>最小作用の原理で運動を説明したらF=maによる説明は否定されることに
>なるのですか? よもや両者の枠組みが同じだとは言わないよね?
無論、同じ『ニュートン力学の』枠組みだ。当然、最小作用の原理はF=maを否定しない。
貴方自身が「主観的な面もあるので水掛け論に終わる」と言っている以上、反論は無いよね。

218 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/10(土) 12:44:08 ID:TW8LvKb9
陳腐

219 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/10(土) 17:20:38 ID:???
そもそもブラックホールの特異点って一般相対性理論で説明できないから特異って言われてるんだろ
量子重力論使えば特異点じゃなくなるわけだし
重力を考える上で一般相対性理論だけ使うからややこしくなるんじゃないか?
てかその量子重力論もまだ未完成だし
一般相対性理論も量子重力論もほんとに完全に合ってる理論か実証段階で発展途上なのに素人が勝手な知識で話し合うから答えの出ないエンドレス話になる

220 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/12(月) 00:55:55 ID:???
>量子重力論使えば特異点じゃなくなるわけだし

おいおいw

221 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/18(日) 21:18:20 ID:3fKUsnRZ
宇宙の中にあるからじゃない?

222 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/18(日) 22:29:23 ID:???
>>220
なくなるかどうかはともかく、期待してもいいのでは?

223 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/18(日) 22:33:44 ID:???
限りなく平坦でも少しは傾いてるんで
ブラックホールはいずれはすべてを飲み込む。
しかしホワイトホールですべてをはきだすんで無問題だな。
宇宙は永遠にリサイクルされる。

224 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/19(月) 18:30:35 ID:XO8r9a+E
ホワイトホールってどっか別の宇宙につながってるとかじゃなくて
この宇宙にあんの?

225 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/19(月) 19:21:20 ID:???
ある。
別の宇宙てゆうか150億年前のビッグバンはホワイトホールの仕業だと考えられる。
時間てゆうか時空を飛び越えて確かにこの宇宙に存在するが
ブラックホールと同じようには観測できない。


226 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/19(月) 21:46:42 ID:AWXdyK8L
ブッラクホールは宇宙なんだよ。
肌に出来たニキビみたいな。

227 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/19(月) 23:30:09 ID:???
ブラックホールって長い時間がたつと蒸発するそうだけど
ブラックホール内は時間が止まってるから蒸発を観測することは不可能ですか?

228 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/20(火) 03:19:31 ID:???
メコスジホールがメコス自身を吸い込まないのはなぜ

チンポでさえも逃れられないのに

229 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/21(水) 00:17:16 ID:???
>>222
量子論で特異点が消えるというのは、特異点を数学的に扱えるようにするテクニックだよ。
別に特異点の由来や、特徴が無くなるわけじゃない。

230 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/21(水) 04:16:33 ID:???
蒸発するブラックホールってミクロレベルのものの話でしょ?

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)