2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

○●〜なぜ光の速さを超えられないか〜●○

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/29(水) 04:31:45 ID:2SrvV3Ym
地球上で一定以上の速さになると、重力をふりきって、
激しく宇宙へ飛んで行ってしまいます。
つまり地球上で運動しつづける物体には、速さの限界があるといえます。

それと同じことです。
光の速度を超えると、われわれのいる時間を振り切り、
激しく未来か過去へ飛んで行ってしまうのです。
そんなものは観測できませんよね。だから光の速さを超えるものはないのです。

2 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/29(水) 05:39:17 ID:???
随分と朝早くから下らん書き込みしてるんだな。>>1は目を覚ましてから書き込みしろ。

3 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/29(水) 06:50:56 ID:26UPU1Fd
3

4 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/29(水) 09:08:04 ID:???
小学生向けのたとえ話としては悪くないかもな。

本気でそう考えてたら痛いけど。

5 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/29(水) 10:29:23 ID:???
>>4
>小学生向けのたとえ話としては悪くない
何をどうたとえたら>>1になるんだ?

6 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/29(水) 12:49:49 ID:e+297yMP
光の速さを超えるものはある

7 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/29(水) 13:38:31 ID:ftS2KGo6
まずは宇宙空間にあるエーテルを取り除かねばならない
エーテルこそが光速度を限界に定めている原因なのだから

8 :ご冗談でしょう?名無しさん :2005/06/29(水) 13:49:02 ID:???
>>1
保育園の時聴いた。

9 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/29(水) 13:58:28 ID:???
質量無限大

10 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/29(水) 14:10:28 ID:e+297yMP
エーテルがあると言いきれるのですね

11 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/29(水) 15:26:24 ID:/wR9r3vd
エーテルがあるとは断定できない
だが同じく無いとも言い切れない

12 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/29(水) 15:45:26 ID:???
光の上を歩けばいいんじゃね?

13 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/29(水) 16:16:57 ID:???
光をつかめば良いんじゃね?
その後に、フンッって後方に光を押せば光の速さ超えられるじゃんwwwっうぇw

14 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/29(水) 17:23:01 ID:???
一般相対論では光速を超えることはないのか

15 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/29(水) 17:36:41 ID:???
幽霊になってブラックホールの中心に行けば光速を超えられるんじゃね?

16 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/29(水) 18:10:58 ID:tpublGWv
>>15
まずは実験

17 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/29(水) 21:16:14 ID:???
まずは川合光を追い抜くところからはじめれwwwwwwwwwww

18 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/30(木) 20:21:27 ID:0gd3KyDJ
まずは伊集院光を追い抜くところからはじめれwwwwwwwwwww

19 :ウルトラマン:2005/06/30(木) 20:39:44 ID:7Dl7n5Qy
>>1 面白い考えだと思います。

20 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/30(木) 20:43:16 ID:Or3LNvoo
>>1
相対性理論が成り立たなくなる。

21 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/01(金) 02:05:06 ID:8z1JytPc
光速度一定というのは、仮定の理論だったんだけど・・・。

22 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/01(金) 06:53:01 ID:obIEFTql
エーテルってマジックポイント回復するやつだっけ?

23 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/01(金) 11:37:03 ID:+/EKWzxs
ヨード卵をのめ

24 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/01(金) 13:12:05 ID:???
相対性理論で定義されてるのは光速度不変だけ
光速を超えられないとは書いてないし
アインシュタイン自体も超えられる物があるかもとね言っていた

25 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/01(金) 20:26:48 ID:???
>>21
それが今では信仰になっている

26 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/01(金) 21:29:29 ID:???
「光速一定が信仰されてる」なんて信じているのは相間だけ。
一般的には「みんな疑ってかかっているけど、今のところシッポがつかめていない」
ってな感じに思っている。
新たな発見によって、相対論が古い理論になることに誰も抵抗を受けないだろうし
いずれはそうなるだろうと誰もが予測している。
古くなっても相対論は良い近似理論として使い続けられるだろう。
相間にはわからないんだろーなー

27 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/02(土) 00:10:05 ID:???
消えるべきは物理の進歩を止めた量子力学

28 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/02(土) 00:30:36 ID:???
・タキオンについて
一般相対性理論は超高速を否定している訳ではなく、『質量を持つ物体が超光速度まで加速するには無限大のエネルギーが必要である』と言っているだけであり、ここに二つ落とし穴があります。
一つは、『質量を持たない物(例えば情報)は超光速が可能』という事。
もう一つは、『最初から超光速の物質は、一般相対性理論に反しない』という事です。
タキオンは後者の理由により提唱された超高速粒子で、あちこちの研究所でタキオンを観測しようという実験が行われています。

29 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/02(土) 09:36:44 ID:???
>>28
> 一つは、『質量を持たない物(例えば情報)は超光速が可能』という事。
間違ってます。相対論ではそんなこと言ってません。

30 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/02(土) 18:46:03 ID:???
×相対論ではそんなこと言ってません。
○相対論ではそんなこと触れてません。

31 :あお:2005/07/03(日) 07:58:49 ID:???
私達の存在する時空間が光の早さで進行しているからではないかと思う
物質が光の速度を超えると言うことは新しい時空間を作ることになるのではないか


32 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/03(日) 10:11:40 ID:???
よくSFでワープとかしてますが、空間を折りたたんだりして
超光速飛行するあれは相対性理論を無視してるのでしょうか?

33 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/03(日) 14:35:42 ID:???
>>32
物理学を無視してます。

34 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/03(日) 14:59:12 ID:???
まずは古都ひかるで抜いてこいwwwwwww

35 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/03(日) 17:13:54 ID:???
>>28
>一つは、『質量を持たない物(例えば情報)は超光速が可能』という事。
超光速で情報が伝わっても、相対論には反しないが、因果律原理に反する。
ちなみに、量子論から、質量を持たない粒子は光速で運動する、と判る。

>もう一つは、『最初から超光速の物質は、一般相対性理論に反しない』という事です。
「一般相対性理論に反しない」ということは「特殊相対性理論にも反しない」
ということなんだが。どっちにしろ、因果律原理に反するが。

>>32
空間を折りたためれば、どんな遠くにでもすぐに行けるよ。
空間が曲がり得ることも、一般相対性理論が保証している。
もっとも、どうやって折りたたむのかは知らないけどね。
仮に空間を折りたためたとしても、やはり宇宙船は光速を越えない。
その折りたたまれた空間を、光の方が宇宙船よりも速く進むだろうから。

36 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/03(日) 17:54:30 ID:???
>>35
>ちなみに、量子論から、質量を持たない粒子は光速で運動する、と判る。
特殊相対論だけでわかることだと思うが?


37 :ウルトラマン:2005/07/03(日) 18:06:23 ID:rc45D1pN
>>28 エネルギー によって情報は伝わります。エネルギーは物質と同じです。
光速は超えられません。位相速度は超えられますがエネルギーを伝えるものではありません。
群速度は古典的な速度です。光速は超えられません。

38 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/03(日) 18:10:06 ID:???
>>37
群速度が光速を超えることもあるよ
だからといって相対論に反するわけではないが

39 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/03(日) 23:47:56 ID:fnqdkHws
理論は絶対!と思い込んでしまったら、ガリレオに笑われますよ。
まずは光速よりも高速なものがあると過程して議論していこうよ。

40 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/04(月) 00:10:46 ID:kE/A2qTL
無理だろ
「光速は超えられない
 これは実験から明らかになっている」と言い出すのがオチ


41 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/04(月) 00:20:07 ID:???
普通に逝って、理論が絶対なんじゃ無くて、実験事実は絶対じゃね?

42 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/04(月) 00:25:05 ID:kE/A2qTL
大昔にもそんな事言ってたろうけどな
空は飛べないだとか、結核は治らないだとか

人間の無知を認めたらいいのに
過去の歴史を見る限り、人間は自分たちの力を過大評価している
もう理論的に〜とか、実験によって〜という言葉は聞き飽きた

43 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/04(月) 00:47:17 ID:???
>42
相対論や量子論の歴史でも勉強して下さい。

44 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/04(月) 01:59:43 ID:QdbALHZn
一枚の鏡に背を向けて、勢いよく振り返って、まだそこに写る俺の背中を一瞬でも見れたら、俺は超光速人間?

45 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/04(月) 02:17:48 ID:h8WKjsuQ
良い病院を紹介しましょ!

46 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/04(月) 07:00:20 ID:V0QPIctn
>>44
鏡から自分まで30万Kmぐらい離れてれば2秒前の自分が見えるはず。

なんの意味もないけどな…

47 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/04(月) 12:13:15 ID:???
>>39
タキオン知ってる?
わざわざ2chでやる前に出尽くしてる罠

48 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/07(木) 17:00:10 ID:???
AとBをc/2以上ずつ逆方向に打ち出してやれば、
AとBを観測してる系ではA-B間の速度は超光速


49 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/07(木) 21:59:23 ID:???
アフォ

50 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/08(金) 07:42:08 ID:???
相間ってどうしてこう同じアフォを何度も(ry

51 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/08(金) 13:13:28 ID:???
>>48
相対論が主張するのはAからみたB、BからみたAの速度が光速を越えないことであって、
停止している観測者から見た相対速度に差があっても矛盾はしない。

お前が言っているのは太陽を正面に見ている観測者が回れ右をすると太陽が超高速で移動したと言っているのと同じ。

52 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/08(金) 20:47:54 ID:IcGU8gO8
>>48
Bから見てAが光速なら、BからAは観測出来ないよ。

理由は自分で考えてくれ

53 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/08(金) 20:56:03 ID:???
観測できると思うけどなあ…。

54 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/08(金) 21:15:32 ID:???
>>52
藻前の世界では光は観測できないと?

55 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/08(金) 21:40:03 ID:???
小宇宙を燃やせば光速超えられるよ。

56 :ご冗談でしょう?名無しさん :2005/07/08(金) 21:51:03 ID:???
五十年にわたって意識的に考えてきたが、「光とはなにか」という問いの
答えに少しも近づいていない。もちろん今日、恥知らずな連中はみな答えを
知っているつもりでいるが、それは自分を欺いているのだ。
アルバート・アイシュタイン、1951年


57 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/08(金) 22:08:03 ID:???
>>56
その心は?

58 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/09(土) 00:01:07 ID:???
>>1
理研に行ったから。

59 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/09(土) 07:10:20 ID:u4TkMaGq
>>53
>>54
AB間同士で光速で離れていく場合、Aから光がBへ届く頃にはすでにBはそこにいない。
つまり、Aの光はBに追いつかない。

簡単に言うと、Aのトラックが北へ200Km/h、Bのトラック南へ200Km/hづつ移動しているときにAから300Km/hのボールを投げても当たらない

60 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/09(土) 07:24:28 ID:2JibIBb7
飛んでいる光は観測できない

61 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/09(土) 08:08:04 ID:???
>>59
>簡単に言うと、Aのトラックが北へ200Km/h、Bのトラック南へ200Km/hづつ移動しているときに
>Aから300Km/hのボールを投げても当たらない
相対論ではそういう単純な速度の加法則が成り立たないから何の説明にもなっていない


62 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/09(土) 08:41:09 ID:???
>>60
藻前の世界には、cで飛んでいない光があるの?

63 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/09(土) 08:41:32 ID:???
厨房の巣窟スレだな。

64 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/09(土) 10:20:54 ID:???
光の速度を越えられないとカミオカンデが使えないなw

65 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/09(土) 12:55:07 ID:???
水中と真空中を区別出来ないDQNか?(一応つっこんどいてやるよ)

66 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/09(土) 21:17:20 ID:u4TkMaGq
質問

観測者が例えcで移動しているとしても、周りの光は観測者に対してcの速度、すなわち止まっている時と同じように見えるんだよね?
だからcは不変だけど、時間は観測者の移動速度によって異なる

これがアインシュタインの相対性理論ってやつでしょ?

これに則るとcを超える物質は存在しなっいてこと?

67 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/09(土) 21:37:38 ID:???
タキオンを聞いたこともなのか

68 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/09(土) 22:56:27 ID:gCM8tbKg
>>67
そんな架空の物質をあげられても困るよ。


69 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/10(日) 01:33:44 ID:60fknXgT
光源速度は一定と言うけれど
なぜ、ブラックホールに吸い込まれる時に速度は一定ではなく
加速してくのにどうして超えられないと言うの
光の光源速度は超えてるのに
等加速の力がもっとも速いと思う
物として考えるから答えがそうなるのでは・・・


70 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/10(日) 01:38:54 ID:???
だれか>>69翻訳よろ

71 :605:2005/07/10(日) 01:47:21 ID:???
>>70超天才の俺でもムリだった。超天才3に変身した人じゃなきゃ無理だ

72 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/10(日) 01:49:43 ID:???
>>70
        ,.,,..::;;:::;;;::,.、,
      ,:r'^       `ヽ
     /::          :::\
    ./::: ,,,-;;;;;;...,.....,...;;-;;;;...,.::::::i     ヽ人人人/
    i;;/'|i<_O_ヽ二( <O`゙iヽ;::::!    ノ  ジ  ゝ
    l;′ヽ二/⌒ミ、二ニノ ヽ::l    ヽ   |   (
   _,,l;    / ^` ^´ヾ、    :::l、   丿  ン   (_
  i │  / ,r――-、 i    i" )  ̄ヽ  ギ   (_
  ゝ .l   l i.j" ̄ ̄`jl l   l゙ ;/    )   |   (
   `''';   l |.l-='''''=‐/    ,r''''"   丿  ス   ゝ
    ヽ  ヽ,`'-―-" /  ,/l      ヽ  カ   (
     ヽ ゝ   ̄  /   .|        )   |   (
     ,r| ヽ、ヽ::,,;;::: ゙,/  l,,     丿   ン   (
  _,,,,/ ヽ,  `''-;;;;;;-'"   丿     l/⌒Y⌒Y⌒ヽ
''"" /   ヽ i:   ;: _/  ヽー、、

73 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/10(日) 01:54:14 ID:60fknXgT
等加速直線運動は1個体の引力によってのみ発生できる力のみと考えられている、必ず中点でその働きは終了すると定説化されているが
引力以外でその作用があるのならば無限とは言わないがいくらでも可能では

74 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/10(日) 02:42:54 ID:???
73 名前:ご冗談でしょう?名無しさん :2005/07/10(日) 01:54:14 ID:60fknXgT
等加速直線運動は1個体の引力によってのみ発生できる力のみと考えられている、必ず中点でその働きは終了すると定説化されているが
引力以外でその作用があるのならば無限とは言わないがいくらでも可能では

プ

75 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/10(日) 03:01:58 ID:EpGD3DT/
眠れないので、速度のローレンツ変換を最大級に簡約して説明してみる

まず、光速度不変原理から出発して、物体は時空間を移動していて、その速度は常に光速で一定だ、という事が導かれます。
次に簡単のために、時間軸×空間軸の平面を考えます。そこに長さcのベクトルを書いてみて下さい。このベクトルは時空間での物体の移動速度なので、↑で述べた事から、長さをcから短くしたり長くしたりする事はできません。ですが、平面内での回転が可能ですね。
次に、静止物体を考えます、静止物体は空間方向の速度が0なのでベクトルは空間方向に垂直、時間方向に平行という事になります。つまり時間方向へ光速で移動。


76 :75続き:2005/07/10(日) 03:08:45 ID:EpGD3DT/
次に、静止物体を加速します。つまり時間方向に平行だったベクトルを空間成分が増える方向に回転させる。という事になります。
すると、ベクトルが時間方向に平行では無くなり、時間方向の成分がcよりも小さくなりました。これが運動物体の時間が遅れるという現象です。
次に更に加速してこのベクトルが空間方向に平行になるまで回転させます。するとおわかりでしょうか、時間方向の成分が0になります。時間が止まったとよく言われる現象です。
次に、空間方向へ更に加速することは、このベクトルを伸ばすしかない事になります。これは今までの古典的加速(ベクトルの回転)では不可能だという事になります。
つまり従来的な速度の増やし方では光速以上の速度は出せ無いという事です。


77 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/10(日) 03:33:06 ID:???
以上より、光速以上の物体を考えるには、始めから光速以上の物体の観測、相対論を含んだ形のベクトルを伸ばせる理論、もしくは光速度不変原理を破る現象の観測、が必要です。

ちなみに最近の最先端理論量子重力の研究では、空間の微細構造によって振動数の違う光は速度が違うのでは?という予想がされています。近々検証可能なオーダーらしいので楽しみです。


78 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/12(火) 16:33:32 ID:???
>>68

百年ちょっと前までは原子すら架空の物質だったわけだが

79 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/12(火) 22:00:13 ID:???
>>78
じゃあ、存在を示す形跡でもいいから提示してくれ。


80 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/25(月) 10:28:30 ID:???
現象を説明するための存在として仮定された原子と
単なる形式上の存在に便宜的に名づけられたタキオンを一緒くたにするなよ>>78

81 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/01(火) 00:35:31 ID:???
age

82 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/08(火) 20:26:03 ID:???
>>66の回答

観測者(物体)が例え30万キロ/sで移動しているとしても、周りの光は観測者に対してcの速度、すなわち止まっている時と同じように見える
だからcは観測値不変だけど、観測者の携帯時計は移動速度によって早まる(超光速という理解)しかし移動中だから遅れることも事実です。
これは決して矛盾ではありません。

以後の文は賛成です。

83 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/14(月) 10:31:38 ID:0Kfx2JZE
光の速さってどうやって測ったの?
1秒に地球7週半とか言われてるけどさ、どこぞの体臭プンプン物理学者のオナニー説だろ
そもそも光自体に速さなんてあるのかすら怪しい

おまえらも騙されないで!

84 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/14(月) 15:32:17 ID:OzrvX1V3
星の光をみて1光年ってわかるのは光が年をとらずに止まってるからじゃないの?
光の気持ちにしてみれば時間感覚も距離感もゼロいつの間に地球にたどりついたのだろうって感じじゃないの
ゼロなのに間って表現するのも変だけど
つまり意識ゼロの間に鏡で自分の顔見ることできるのか?
タイムストップウォッチみたいなものが仮にあって誰かが今1年とめてたかもって考えたら
その中で意識芽生えるのは不可能だと思うけど

85 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/14(月) 17:43:51 ID:???
まあ光にしてみたら、そのとうりですね。
でも宇宙空間から見ると間違いなく距離とか、光年とかが理解できます。
まあこの理解も物質とか人間だけのものだけど・・

と、由ことでこの世は光だけでなく物質との相互関係です。
だから距離、時間が存在するのです。



86 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/14(月) 22:44:40 ID:???
>>83
厨房は黙ってろw
高校に入って物理を選択したら、波の分野で光の速度を測定する観測方を習うから、それまでROMってろw

87 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/15(火) 00:26:31 ID:???
>>83
木星の蝕から光の速さを計算したレーマーの10000分の一の洞察力でもあればよかったのにな。

88 :廃人:2005/11/16(水) 23:46:13 ID:???
光の速さ30万キロ/sは光速です。
物質(物体)の速さ30万キロ/sは光速ではありません、
それは物体だから空間に自他共に影響するからです、だから相対論です。
相対論以前では、きっと光速は無限、物体速度は30万キロ/sまで、
だったでしょう、つじつまが合います。
だから物質の最高速度30万キロ/sは、空間を縮小させた世界での
縮小された30万キロ/sです。
だから縮小された30万キロ/sと光の縮小されない30万キロ/sとでは
倍以上の速度のちがいがでるのです、だから30万キロ/sの宇宙船から
光を観測しても、光速だった訳です。

89 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/17(木) 00:17:08 ID:???
本当に廃人になる前に病院いけ

90 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/03(金) 12:43:17 ID:???
仮に光速が100k/sでも光速を超えることはできません。
  自分が光になれば光速を超えることができます。
  物体である自分がたとえ110k/sになっても光速はこえられないのです。

91 :廃人:2006/03/03(金) 14:57:20 ID:???
仮に光速が1メーター/sであっても光速を超えることは出来ない。

 これが光速に対する回答です。

終了しました。

92 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/16(火) 03:14:04 ID:clN9xX1h
発生と同時に時間停止するからさ
高卒のおじさんは今日も酔っぱらってるんだ

93 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/16(火) 17:33:57 ID:???
物質が光速を超えれば空間が曲がるので光速は超えられない。
つまり、解釈の問題です。

94 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/16(火) 23:22:44 ID:???
何で空間曲がるの?
嘘ついちゃダメ

95 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/11(日) 23:53:05 ID:???
空間が曲がる、ではなくて圧縮、伸張が起こるのか
物差しの長さが変わるから測れない
つまり時間も一定では無いということか

96 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/26(土) 18:40:12 ID:???
ものっ凄い長いバットを真空で振ったらヘッドの部分光の速さ越えないか??

97 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/26(土) 18:42:18 ID:???
振れない。

98 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/26(土) 20:51:36 ID:???
松井辺りならやってくれそうじゃね?

99 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/26(土) 21:03:35 ID:???
松井が無限大のエネルギーを出せるなら。

100 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/27(日) 00:51:53 ID:???
出してもらおうじゃないの

101 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/27(日) 01:15:13 ID:???
なら光速に到達するまでは可能だな。だが超えるのはそれでも無理だ。

102 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/27(日) 15:04:34 ID:???
松井でも越えられないって光ってすげえな

103 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/27(日) 18:10:57 ID:???
じゃあバットの先はどうなるわけ?消える?

104 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/27(日) 21:08:20 ID:???
なぜそうなる?

105 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/28(月) 09:42:36 ID:???
全然適当笑
予想もつかないし。
どうなるんかね??

106 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/06(水) 00:26:09 ID:lyTRF4CF
単純的に光は1秒で7週半だからやっぱ超えられないんじゃね?

107 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/06(水) 00:27:13 ID:lyTRF4CF
単純的に光は1秒で7週半だからやっぱ超えられないんじゃね?

108 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/06(水) 00:48:50 ID:uVT3RcGF
一秒で地球8周できる神はいないか?

109 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/06(水) 03:43:39 ID:efvNu6tr
簡単さ・・・・アフォ人類には物指しが「C」しかないからさ。

110 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/06(水) 08:18:28 ID:GBJFNHGd
アインシュタインは否定してないよ

111 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/06(水) 22:08:09 ID:???
重力はどの地点にも同時に働くから、重力を操作できれば情報を発信したと同時に相手は受信できるだぜ

112 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/06(水) 23:01:32 ID:???
>>111
はいはいわろわろ

113 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/09(土) 00:35:43 ID:???
おれは光よりはやいよ

114 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/09(土) 19:08:00 ID:???
「お帰り、光。どうした?浮かない顔して」
「量子に振られた。遅漏は嫌いだってさ。兄貴はいいよな」
「何言ってんだ。俺なんて童貞なのに、贅沢だぞ」

「ごめんください」
「あ、量子ちゃん。光は今風呂に入ってるけど」
「借りてたDVD返しにきたんですけど」
「あら、ほんとに分かれるの…ねえ、量子ちゃん、おれは光よりはやいよ」
「はいはいわろわろ」

115 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/12(日) 03:59:22 ID:300P8xRX
最初から光の速さを超えてればいいんでねーか


116 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/12(日) 13:09:34 ID:Zk0UOSDR
>>114
85点。あと一ひねり欲しかった。
>>115
アインさんは昔からそう言ってる。
光速でないものは光速になれないので、光速以上になれないのと
同時に光速以上のものは光速以下になれない。
相対論は光速以上を禁止してるわけではない。
ローレンツさんにも聞いてみよう。


117 :イグノーベル賞候補:2006/11/12(日) 17:06:01 ID:???
俺、光速超える方法を思い付いた。30万Kmを越す棒を用意する。
3億人の人を1m毎に立たせて棒を持たせ、合図で棒を動かす。始点から
等時間間隔で光のパルス信号を先方に送る。2回各ポジションに光が到達
した後、3回目の光の到達時間は予測できるので、各人は予測された時刻
よりちょっと早く棒を動かす。これで棒の先端は光より早く動き出す。

118 :イグノーベル賞候補:2006/11/12(日) 17:11:10 ID:???
>棒の先端は光より早く動き出す。 ⇒棒の動きは先端迄光より早く到達する。

119 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/13(月) 12:50:43 ID:???
>>117
こいつと同一人っぽいな
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sci/1158491737/443

電光掲示板を流れる文字のスピードが光速を超えたって
相対論とは何も矛盾しないのと同じ

120 :イグノーベル賞候補:2006/11/13(月) 17:15:54 ID:???
>>119
ハッハッハ、ばれたか。 物質と電光掲示板の光じゃ物が違うぞ。

121 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/13(月) 17:32:36 ID:???
光より早く動くことには間違いないね。

122 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/13(月) 19:43:05 ID:???
俺は相対性理論を信じてるが、
こんなのはどうだろう。
光速のロケットを二つ反対方向に進ませる。
片方のロケットから見たら事実光速を超えるスピードで二つの光速ロケットがわけだから、光速の二倍で片方の光速ロケットが去っていっている。
ということにはならないかな?宇宙が膨張しているみたいに。こんな安易な考え方じゃだめかな・・・


123 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/13(月) 19:47:06 ID:???
>>96
そんなの無重力だとしたら確実に振る奴のほうが動くんじゃね?

124 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/13(月) 20:35:57 ID:???
>>122
とりあえず落ち着いて日本語をしゃべれ

125 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/14(火) 02:46:29 ID:T9avFpiS
「にいちゃん、こんなボロの空間で、光速以上の速度を有質量の物体が動けば、
時間がダメになるじゃないか。スピード違反、切符切っておくよ。」

126 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/14(火) 08:31:27 ID:???
毎秒15万キロで動く宇宙船とその反対方向に同じ速度で動く宇宙船があれば
相対的に片方が光の速さが出ている事になるのでは?


127 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/14(火) 13:45:39 ID:0s4ichDT
なりません

128 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/14(火) 20:21:02 ID:bGJ4ppaE
>>96は天才だ!
だれかマジレスしてみろ
できないだろうが

129 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/14(火) 20:35:04 ID:z6g8k7Ep
>>126,128
それもう飽きた。
どれだけ大きな力をかけても、時間をかけて力を加え続けても
光の速度に近づくにつれて速度が上がらなくなり、棒のどの部分も光速に達しない。

130 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/14(火) 20:55:39 ID:bGJ4ppaE
>>129
狸論を併用しているようだな
中心は光速ではないぞ

131 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/14(火) 21:19:49 ID:z6g8k7Ep
>>130
中心の運動には言及してないが、何か?

132 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/14(火) 21:52:38 ID:bGJ4ppaE
>速度が上がらなくなり
なんの根拠?

133 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/14(火) 22:32:14 ID:???
>>132
“の”ではなく“が”のつもりで聞いてるんだよな?
特殊相対論から。

134 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/14(火) 22:56:46 ID:dPWbcsNw
光速は空間座標3つ時間座標1つに分配されるんだよ。
1リットルのペットボトルに1リットル以上入らないのと同じ。
それ以上入れようとしても何も変わりません。

光の速さを越えられる状況があるってことは空間次元、時間次元が今の4つの
次元と全く別物、つまり別世界ってことだ。

135 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/14(火) 23:36:43 ID:???
すごく長い棒を突いたら,
その力が光速を超えて伝わるってのと
同じことを言っているので,>>96は間違い.

136 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/14(火) 23:41:35 ID:???
>>135
全然違う (>>96が間違っているということは違わないけど)。


137 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/15(水) 00:24:32 ID:???
>>136
>>96は何故間違っている?

138 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/15(水) 00:32:45 ID:???
バットの運動エネルギーは先端の速度が光速に近づくにつれて無限に大きくなる。

無限にエネルギーを供給することは出来ないから、どんなに頑張ってバットを振っても先端の速度は
光速に達することすら出来ない。


139 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/15(水) 00:39:08 ID:???
>>138
>光速に近づくにつれて無限に大きくなる
なるほど〜,何言ってんだ?

140 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/15(水) 00:57:08 ID:???
物体の速度が光速に近づいてもエネルギーが無限に大きくならない、のなら、
バットを振るなんて話をする必要もない。

単純に物体を加速し続ければいずれ光速を超えるだろ。

要するに何にもわかっていなかったと、そういうことか?

141 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/15(水) 21:07:42 ID:VZUeRs7m
やっぱり相対論には無理があるのか!?

142 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/15(水) 23:53:04 ID:???
相対論が正しいとして,
バットを光速で振ったらローレンツ収縮によって
先端が根元と一致するわけだから,
先端だけが光速を超えるなんて有り得ないって思ったわけ.
>>138の説明はunko


143 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/16(木) 00:07:49 ID:???
>>142
>先端が根元と一致するわけだから,
しない。ローレンツ収縮は進行方向だけ。

144 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/16(木) 00:12:34 ID:???
>>143
なるほど.
では,>>96>>138どっちが正しいの?

145 :ラッキーマン 努力もせんでただラッキーなだけでここまで来た:2006/11/16(木) 00:20:50 ID:6oSQSzRX
光速度を越えられないのではない。慣性系で電磁気学も含めて式の型
が不変であるためには宇宙には速度の限界が必要である。光はその速度
を超えられないだけ。

146 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/16(木) 02:55:19 ID:???
光速度不変で盛り上がっているところを教えて欲しいんだけど
光の速度で動く観察者Aの進行方向に光を照らした場合
横で見ている観察者BがAとAの発した光を見た場合どうなるの?
Webとか見ても下らない閑話休題に邪魔されて本質がよく分からないんだわさ。

147 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/16(木) 03:16:27 ID:???
> 光の速度で動く観察者A

光の速度では動けない

148 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/16(木) 06:26:36 ID:pez0AqfW
>>142 138 の違いがあるように
相対論は所詮SF,空想のせかい

149 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/16(木) 09:08:45 ID:???
理論を理解していないやつがいる、ということが理論が間違っていることの根拠になるのなら、

ガリレイ変換とガリレイの相対性原理の違いもわからないやつがいる、という理由でニュートン力学も間違い
アスペの実験で「超光速で情報が送れることが示された」と思い込んでるやつがいる、という理由で量子力学も間違い

150 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/16(木) 20:53:43 ID:pez0AqfW

思い込み過ぎる

物理板の特徴
ちょっと応用問題をだすと
答えが100通りになる
丸暗記の証拠
これでは当然ロケットの軌道計算(簡単)もままならず
墜落する(事実H2)
出直して来い!

151 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/16(木) 21:06:50 ID:???
>>150はロケットの墜落原因を軌道計算ミスだと思ってるらしい。

152 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/16(木) 23:04:41 ID:1JKGz5su
>>146
こういうバカって多い

153 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/16(木) 23:16:49 ID:kXWKwbbt
>>152
と、言うか、ここほんとに物理版?

154 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/16(木) 23:24:10 ID:???
おまいら、猿以下の相間を相手にマジで語っても
猿に物理が理解できるとでも思ってるのか?www 猿より下だぜ?www

155 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/16(木) 23:38:54 ID:???
からかって遊んでるだけだろ

156 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/17(金) 01:04:04 ID:???
観察者Aが光の90%の速度でも構わないよ別に。
バカにされるのは構わんのだが146の説明は出来ないのかね?


157 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/17(金) 01:35:44 ID:???
>>156
観測者Bからは発した光は光速に見えるし,
観測者Aは光速の90%に見える.

観測者Aから見ると,発した光は光速に見え,
観測者Bは光速の90%に見える.

どうかな?


158 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/17(金) 01:44:33 ID:???
と言うことは、Bから見た光とAの速度差は10%、ほぼ併走しているように見えるのに
Aにとってはとんでも無い速度で光が遠ざかっているわけですね?
なるほど、実に不思議ですな。

159 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/17(金) 01:54:46 ID:???
>>158
光速の90%で進んでいるAにとっては、
空間が縮んで見えるから、発した光が
遠ざかっていく距離はBが見るのと比べて小さいよ。

160 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/17(金) 02:08:38 ID:???
時間経過もゆっくりになってるし


161 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/17(金) 02:55:43 ID:???
>>159
ということはAとBの1mは違うというわけ?
宇宙ゴイスのコピペみたいだけど高速移動しているAにとっては
巨人の国に迷い込んだ感覚になるのかな?

>>160
それは何となく分かる。エイトマンみたいだな。
そういや新聞で、原子時計もって24時間飛行機に乗ったあと
地上の原子時計と比較したら理論通り時間がずれていたと見た覚えがある。

162 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/17(金) 16:04:14 ID:???
どの観測者にとっても光の速度は不変、これだけで解決する問題だろ。

163 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/17(金) 21:05:16 ID:SfcuUZUq
>162
丸暗記の自己紹介乙

164 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/17(金) 21:51:59 ID:tR3N1TMy
スレタイを前提とした理論が出す値が観測される値と一緒だからそうなんだよ。

165 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/17(金) 22:11:39 ID:SfcuUZUq


166 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/17(金) 23:18:30 ID:???
遠くで花火を見るとしばらくして音が聞こえるだろ?
もし、音速が変化してもっと速く届いたら、一つ前に光った花火の音だと思うか、
思ったより近いところで見てると感じるか、そんな程度だろ?
誰も音速を超えて音が聞こえたとは思わないはず。光速も同じようなもんじゃね?

167 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/17(金) 23:20:49 ID:???
>>1
が激しく間違っているからだ

168 :159:2006/11/18(土) 00:46:59 ID:???
>>161
そうだよ.
Aが見た1mは,Bが見ると短い.
ざっと半分くらいかな.ちなみに時間の進み方もね.

169 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/18(土) 12:01:06 ID:YOz4AfM4
>>161

答え.観測実験記録がないので未確認


170 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/18(土) 13:02:01 ID:???
無知なんで、低レベルな質問

光が一秒に進む距離の10cm手前に光の進行方向を見る人を立たせて、
光の進行方向側10cmより離れた所に光源方向を見る人を立たせた場合、
一秒後と、その少し後では、二人には何がどう見えるの?

171 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/18(土) 13:07:59 ID:???
>>170
何を聞きたいのかいまいちわからん

172 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/18(土) 14:33:41 ID:YOz4AfM4
>>161
ついでに、その時計の時間のずれは、その時計に本来ありうる誤差程度だよ。
てか、高々飛行機程度の移動で時間にずれが生じるなら、南極点と赤道近辺とを比べればいいのに。

173 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/18(土) 15:15:58 ID:TIQ6hlz5
>>172
ますますわからん

174 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/18(土) 15:20:29 ID:???
>>171
説明下手なんで、わからないかも知れないけど

光が一秒に進む距離の手前に人を立たせて光を見た場合、
その人から見た光はさらに30万km先に見えるけど、実際には
光源から30万kmの地点に光がある訳でしょ?

その時に、光が一秒に進む距離のちょっと先に人を立たせた時、
一秒後は30万km以内に見えなかったのに、次の瞬間には、その人が
いきなりそこに現れた様に見えるのかな?

ってこと。

175 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/18(土) 15:43:46 ID:???
>>174
観測者と光源の位置と光源からパルスを放つ時刻等を
ちゃんと座標を使って明示して。

176 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/18(土) 16:08:43 ID:???
光速の90%の速さで観測者が光と併走するなら、他の観測者より併走する観測者のほうが時間経過が遅いってのは光速度不変で分かる。
なら、光に逆走する観測者は時間経過が速くなるのか?

177 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/18(土) 16:19:24 ID:???
>>176
観測者が何人もいて、さっぱりわからん。

178 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/18(土) 16:21:07 ID:???
>>174
わからんぞ、人に解らせようという気があるのか?

179 :176:2006/11/18(土) 16:31:59 ID:???
>>177
光Aと同じ方向に進む観測者aは、動かない観測者bより時間経過が遅い。
なら、光Bと逆に進む観測者aは動かない観測者bより時間経過が速いのか?

180 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/18(土) 16:41:12 ID:???
>>179
遅い


181 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/18(土) 17:30:48 ID:???
>>179いったい誰が観測しているんだ?

182 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/18(土) 17:36:30 ID:???
>>179
aが観測しても、bが観測しても互いに相手の時間は遅れる。

183 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/18(土) 18:18:03 ID:???
>>182
なるほど。
つまり、隣の花は赤いってことね。

184 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/18(土) 20:08:02 ID:AbsSsZqt
根本を知らないで,光を語る池沼か?
まず
聞こう
音は振動だ
ジャー光はなんの振動なんだ?

気づけよ
必ずエーテルはある

185 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/18(土) 20:36:36 ID:???
おまい、書くスレが違うわ
ヴァカ民がサルの妄想を書くことを許されたスレは、阿呆をネ申と崇めるスレだけだ

186 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/18(土) 20:49:32 ID:???
はいはい、電磁気学学んで出直してきな。

187 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/18(土) 21:13:56 ID:???
民に電磁気学を学べるだけの知能があったら良かったんだけどねw

188 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/18(土) 21:18:24 ID:TIQ6hlz5
しかしなんだな。
発生と消滅を繰り返す真空とかインフラトロンとかも
今風につじつま合わせたエーテルだね。
二次か三次かわからんがエーテルブームとでも言うのかな。
激しくスレ違いだが。


189 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/18(土) 21:20:24 ID:TIQ6hlz5
ついでだがジャー光ってなんだろう?
チェレンコフ光の親戚?

190 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/18(土) 22:07:58 ID:???
「じゃあ、光は」だろ。句読点がおかしいのはタミの癖だから。
・・・ハッ、もしかして釣られた?w

191 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/18(土) 22:13:29 ID:???
物理学を語る上で、まず「根本を知る」必要がある、というのは典型的なトンデモの発想だな。


192 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/18(土) 22:22:29 ID:???
物理に限らないけどねw
この手のトンデモは生物なんかでも多いよ。

自然科学の理論とは常に作業仮説だ、なんて事がサルに解る筈もないから、
しゃーあんめーよw

193 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/18(土) 22:46:55 ID:???
ニュートンが

   物体間に距離の逆二乗の引力が働くと仮定すれば天体の運動を説明できそう
   な気がする。だがなぜそうなるのか「根本」をまず考えるべきで、それがわかる
   まではその先の研究はやめておこう

と考えてたら現代物理はなかったなw

194 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/19(日) 01:55:30 ID:???
仮説を証明するための努力、知性、実力、行動力が無ければ
馬鹿のヨタ話だったんだろうね。

195 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/19(日) 20:44:19 ID:7egFQjnV
>193
なるほど
そうやって,間違うのか!?
数学の応用ができない,丸暗記に多い傾向だな

196 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/19(日) 20:56:38 ID:???
坊やは大学受験でつまづいたのかい?
まあ頭の悪い子ほど、丸暗記で受験を乗り切ろうとするから
世の中ずっと丸暗記だと勘違いしたまま年だけ取っちゃうんだろうけど…
効率悪いよ

197 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/19(日) 21:37:20 ID:???
いや、>>195は大学受験なんて夢のまた夢だろ、工業高校中退だし。

そもそも、この知恵遅れ君は「妄想すること」が暗記の反意語だと
思ってる。何故かというと、知恵遅れだから。

思考は通常、基本となる知識を元にするが、知恵遅れにはそれすら
理解できない。何故なら、知能が無いからである。知恵遅れが、自分
はニュートンやアインシュタインより有能であると錯覚するのは、
まさに知恵遅れだからであり、これは回復不可能だ。
知的障害者を有能にする方法は未だ見つかっていないのだから。

198 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/20(月) 18:56:33 ID:zoNMmJoV
>基本となる知識を元にするが

さー 今日テレビ東京19時から
月面着陸の番組をやる
よくみろ
基本となる知識が総崩れで、なにを語る??WWW

証明問題の勉強が足りなかった事をあと2分で後悔するだろう
正座して12CHを見ろ

199 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/20(月) 18:57:54 ID:???
ムーンホークスってまだやってんの?

200 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/20(月) 20:29:58 ID:zoNMmJoV
今、まさに
大槻教授が
月面着陸はないと言いました
さーど−する

月に置いてある反射板からの光速に変化はないと言った
池沼はどうする?

なにが実験事実だ
あほ
捏造じゃないか
丸暗記ども

201 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/20(月) 20:36:23 ID:???
>>200
>大槻教授が
>月面着陸はないと言いました
見てないが、どうやら「これマジ」そのままか、その焼き直しっぽいな。
とっくにコテンパンに批判されてる。大ウソ槻キョージュなんて専門以外では
立派なオカルトだよ。何でもかんでもプラズマのせいにしたり

>月に置いてある反射板からの光速に変化はないと言った
それが何か問題なのか?

202 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/20(月) 20:48:55 ID:???
>>198
>基本となる知識が総崩れで、なにを語る??WWW
総崩れする以前に、基本となる知識が皆無で、なにを語る??WWW

>>200
>今、まさに大槻教授が月面着陸はないと言いました
>さーど−する
大槻教授が池沼であることが証明されました
さーど−する

>月に置いてある反射板からの光速に変化はないと言った
>池沼はどうする?
まさにこの反射板の存在が、大槻教授と喪前が池沼であると証明してる。
月面着陸がないなら、誰がどうやってこの反射板を月面に置いたんだ?
月面着陸はないと言った池沼はどうする?

>なにが実験事実だ
>あほ
>捏造じゃないか
>丸暗記ども
なにが月面着陸はないだ
あほ
まともな根拠なんて1つとして存在しないじゃないか
妄想信者ども

203 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/20(月) 20:50:37 ID:???
>>198
>証明問題の勉強が足りなかった事をあと2分で後悔するだろう
簡単な証明問題を出題してやろう。
・月面着陸が無いとすると、月面に反射板を置くことはできない。
・現に月面には反射板が実在する。
この2つの事実から証明されることは何だ?答えてみろ。

>正座して12CHを見ろ
正座して己の恥を噛み締めろ

204 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/20(月) 20:55:11 ID:???
こっちのゴミ虫も潰しておこう。

>>169
大嘘。
μ粒子は寿命が短いので、亜光速で移動しても200mしか移動できない。
だが、大気上層で発生したμ粒子が地上に届いていることが確認されている。
なぜか? 亜光速のμ粒子にとって、大気圏はローレンツ短縮をして
200m以下の長さまで縮んでいるからだ。
他にも、粒子加速器において、元々は球状のバンチ(素粒子の塊)が、
亜光速になるとローレンツ短縮して円盤状になることが、間接的に
観測されている。

>>172
反論になっていない。
その実験では、誤差の影響を抑えるため、4台の原子時計を併用した。
いかに本来ありうる誤差であっても、4台の原子時計が同時に同じ量の
誤差を生じるなんてありえない。
そして、現在では、GPSの相対論補正によって、以前とは比較にならない
高精度で、時間のずれが確認されている。

205 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/20(月) 22:01:49 ID:zoNMmJoV
月の石は東大にあるらしいが研究結果がまともに発表
されていないらしい。同様に外国も同じ
結果、月に行った唯一の事実もいまだ不明である 大槻より

である以上反射板など存在せず
光速不変を確認した事実はmmのみ
(地球にへばりついた実験)GPSも似たようなモノ


206 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/21(火) 00:36:06 ID:???
存在せずって脳内で思ったところで、反射光が返ってくるんだから
実際にあって実験してるわけで、お猿さんが何を考えていようと
それは実験事実なんだがw

似たようなものって何だよw お猿さんはカーナビを買うお金も
無いし、反射光の実験をする頭はもっと無いって話か?

あ、失礼だったかな・・・・お猿さんにwww


207 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/21(火) 20:24:22 ID:IYr3/ogq
172
がいい事を言った
4台の時計うんぬんより、時計自体の誤差がきになる
要はどうにでもなるような小さな誤差


大槻教授VS相正
私は大槻教授を信じます

208 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/21(火) 22:26:02 ID:???
>>207
>4台の時計うんぬんより、時計自体の誤差がきになる
これだから、既知外は……喪前が何をどう気にしようが、現実は変わらないんだよ。
自分が気にしさえすれば、世界がその通りになるとでも思ってんのか?この池沼は。
はぐらかさずに、どうしたら4台の原子時計が同時に同じ量の誤差を生じることが
できるのか、説明してみせろよ。早く。

>大槻教授VS相正
大槻教授は相対性理論は正しいと考えているが、何か?

>私は大槻教授を信じます
じゃあ、喪前も相対性理論を正しいと認めろ。

209 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/21(火) 23:13:14 ID:???
大体、相間ってのは、物理学者の中に相間がいると思ってるみたいだね。

存在しませんよ、相間物理学者なんてw

210 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/22(水) 16:08:26 ID:???
いいんだよ。こんなネタすれみたいなのがあっても。
今の常識を認めないという人が居ても。
そこから常識をひっくり返して新たな「常識」を作る奴が出てくるんだから。

211 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/22(水) 20:09:24 ID:???
常識を知らなければ、ひっくり返す以前に判断すら出来ないから
相対論は言うに及ばずニュートン力学を初めとする物理学を知らない
相間連中には絶対無理な話だけどな。

212 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/22(水) 21:00:07 ID:3zxmsCg0
力学は当然だが
やはり数学脳が大切=本質
馬鹿では本質に振れる事もないし
触れようとしない=相正。
そこで,差がでる


213 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/22(水) 21:37:28 ID:???
本質とやらがわかってない香具師に限って本質という言葉を使いたがる罠。
本質という言葉を使うだけで何となく説得できた気になっているマヌケ

214 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/22(水) 22:30:43 ID:???
てかさ、科学の「本質」wは、「本質とは何か」なんか考えない所にある罠w
凡そ全ての科学理論は、作業仮説でしかない。その式が示す通りに実験結果が
得られる。それが全て。

当たり前だけど、工業高校中退のタミ=>>212には、「数学」なんかかけらも
理解していない。本物の知恵遅れですよ、彼は。それが指摘されてるのが
悔しくてしょうがないから、毎回バカな事を書いてるわけです。
それで、更にバカにされる。本当にバカなんだからしょうがないけどね。

215 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/22(水) 22:31:45 ID:RLEJqvAg
本質議論はどうでもいい。自然言語だけじゃなくて、数式で示せ。

216 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/22(水) 23:20:18 ID:9k8JBlrP
>>1は途中まであっている。

217 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/22(水) 23:44:16 ID:???
ご冗談でしょう? までか?

218 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/23(木) 13:33:05 ID:7X5a+h/L
地球上で一定以上の速さになると、重力をふりきって、
激しく宇宙へ飛んで行ってしまいます。
つまり地球上で運動しつづける(ためには)物体には、
速さの限界(上限)があるといえます。

と すれば間違っちゃいない。何一つ語っていないのと
同義だが。

219 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/23(木) 16:47:33 ID:???
蓄積リングではほとんど光速の素粒子が何時間も回り続けてますが

わざわざ「重力以外の力が働かなければ」をこちらが補ってやってまで
途中まであってることにしなくともよいと思うが

220 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/23(木) 21:54:23 ID:xCQ78Qa5
>215
÷はだせるがその他が出せないので書かないだけ


221 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/24(金) 00:24:06 ID:/2U1R9i9
で、結局1の後半

光の速度を超えると、われわれのいる時間を振り切り、
激しく未来か過去へ飛んで行ってしまうのです。

はどうなんだ?
おれのつたない頭で相対論解釈すると、光速に近づくほど
・時空が歪む(時間→0、距離→0)
・光速は歪んだ時空で常に最短距離
・最短距離以上の近道はない
というところで、どうやっても光速に達することはできない
としか思えないんだが?
超光速から見ればどんなにがんばっても光速以下になれない
・・・のかな?
どうあれ時空だから時間だけどっかいっちやうことはあるまい?


222 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/24(金) 00:25:04 ID:???
>>1の妄想

223 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/24(金) 22:46:21 ID:???
おまえら考えたことないか?
絶対に曲がらないダイヤモンドでできた長さ1光年の棒があるとしよう
その棒の先に時計をくくりつけ、棒の付け根は地球にぶっ指す。
では先っちょにある時計はどれだけのスピードで動くか計算してみよう
地球を中心とした時計の起動距離=2光年x3.14=6.28光年
地球は1日に1回転するので、1日で6.28光年進むのである
なんと、時計は光速の365x6.28倍の速度で進むことになる
ではそのような速さで動く物体の時間の流れはどうなるか
波動係数を使って求めてみると、驚くことにその時計は過去へと進むのである

さてここで問題だ。その時計をくくりつける前の時間まで戻った場合
その時計はどうなるのか考えてみてくれ。
異論反論珍回答どうぞ。

224 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/24(金) 23:11:10 ID:???
ダイヤモンドなんて簡単に砕け散るぞ?
お前こそ考えたこと無いか?
その時点でおまえってププ

強い=ダイヤモンド=曲がらない=砕けない=頑丈

異論反論珍回答だぁ?
てめぇの浅知恵のほうが珍論だ馬鹿w

225 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/25(土) 00:15:05 ID:???
> 絶対に曲がらないダイヤモンドで
この時点で失格だなw

226 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/25(土) 00:20:53 ID:???
>>223
ウッヒョウ!!こいつぁ生きのいい馬鹿がきたぜ!

227 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/25(土) 14:33:31 ID:m1JDoWVg
生きはいいけど、これじゃなあ・・・
もうちょっと楽しめるパラドックスないの?
今どき、どんな長さのどんな剛体もってきて振り回しただけじゃ
パラドックスになんないんだよ。→微動だにできないんだから

228 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/25(土) 17:40:50 ID:???
光の速さは超えられるが超えた瞬間に見えなくなるから捉えることは不能。
見えないものは観測できないし、見えるものでも都合で否定したりしてる現在の科学レベルですからね。
現象を利用することだけには長けていても、それが何かという根本的なことについては全く無知です。


229 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/25(土) 21:47:25 ID:xo+3zLPz
>>223波動関数の計算はどうやってるんですか?
仮定が間違っていた場合、その後の議論はナンセンスなので。
ダイヤモンドで完全な剛体を仮定しているところもまずいと思いますよ

230 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/25(土) 22:24:12 ID:???
光速を超えたら、はどう関数なんていうものはどう考えても
かんすく(観測)できないんだからどうでもいい

231 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/25(土) 22:28:13 ID:???
とりあえず>>223

>> ではそのような速さで動く物体の時間の流れはどうなるか
>> 波動係数を使って求めてみると、驚くことにその時計は過去へと進むのである

と言っている以上、本当に

 「波動係数」とやらを使ってそれを求めた

はずだから、一体何をどう計算をしてそんな結果を求めたのか、具体的に示してもらおうか。

なに、既にしてある計算を示すだけだ。それも別に詳細を全部書けって言ってるわけじゃない。
概要だけでいい。

簡単だよなw


232 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/25(土) 23:43:24 ID:???
もったいな〜いフレッツ光を知らないなんて〜♪
相談しよっ!!

当方、文二底辺です


233 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/26(日) 00:01:21 ID:???
なぜ光の速さを超えられないのか?
この命題の主語が分かりませんが、つまり、
光の速さが速すぎるから超えられないのです。
でも、光の速さを超えるものはあると思います。
まだ見つかってないけど。

234 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/26(日) 01:02:12 ID:???
波動係数(はどうがかり・かず!)


235 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/26(日) 09:02:19 ID:???
簡潔に言うと特殊相対論の枠組みの中では
質量のあるもの・・・光速に加速するには無限大のエネルギーが必要になるから無理
質量のないもの・・・光速で運動する(なんでだっけ?相対論的量子論から?)
ってことですかねえ

236 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/26(日) 11:30:16 ID:h1sJEovz
体長1光年の犬がいたとします。
その犬が、用を足したくなって隣に移動しようとしました。
たかだか体ひとつ分動くだけなのに、1年以上かかってしまうんですかね?


237 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/26(日) 13:17:32 ID:ELsh1/td
波動関数のこと?
また新たな相対論と量子論の接点が生まれたか?
>>235
質量の無いものは光速しかとれない
>>236
動かそうとする意思を後ろ足に伝えるだけで1年以上かかる。

238 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/26(日) 16:35:16 ID:/iqMKmJ/
>>237
>質量の無いものは光速しかとれない
それはなぜ?

239 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/26(日) 21:01:57 ID:???
質量が無くて“運動量があれば”光速じゃなきゃいけないけど、
質量も運動量も無い点を考えても別に不都合は無いよ。

240 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/26(日) 21:08:09 ID:???
>>236
 そうです。1年以上かかります。
>>238
 光速しかとれないというのは信念です。光速しかとれないという
ことして話を組み立てていきたいのです。矛盾無く説明できれば、
万々歳なのです。でも、いろいろと矛盾に泣いているのです。

241 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 12:05:40 ID:???
>>240
>いろいろと矛盾に泣いているのです
一度でいいからその矛盾とやらを示してみ

242 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/29(水) 10:47:45 ID:gU8bsE4+
>>240
矛盾無くと矛盾泣くをかけてるだけぢゃねぇーの?

243 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/29(水) 16:36:41 ID:k9PMhxpZ
マインドコントロールなどの機能がある機械が
バンガーローハウス中華街店にある
やくざ(林一家林組)が経営
普段無防備においてある
カウンターの奥の部屋で操作していることも多い

244 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/29(水) 16:39:59 ID:???
>>243
どこの誤爆?

245 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/29(水) 19:17:13 ID:???
go back!

246 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/29(水) 20:57:35 ID:???
>>241
 そのへんのパラドックスって聞いたことない?

247 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/29(水) 22:04:41 ID:Wki1tlBC
例えば、地球に居るA君と月に居るB君の間に一本の紐を渡す(但し紐は延びないものとする)。
 地球に居るA君がその紐を引く、月に居るB君がリアルタイムで引っ張られる。
即ち、光速を超えた事になる。

素人投稿です。

248 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/29(水) 22:07:42 ID:???
>>246
ないで砂

>>247
>...(但し紐は延びないものとする)。
>...
>即ち、光速を超えた事になる
したがって相対論が正しければ伸びない紐は存在しない。
どこにもパラドックスはない

249 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/29(水) 22:59:02 ID:???
>>248
 剛体でも伸びるんケ?

250 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/29(水) 23:18:33 ID:???
>>249
完全剛体は存在しない。
どこにも矛盾はない。

251 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 08:37:23 ID:rt2Vxe/1
すいません
特殊相対論のところで質問があるのですが

特殊相対論によれば
高速に走るロケットの中の人の時計は
外にいる地球の人よりも送れる
つまり、宇宙飛行士を見送った側からすると
時計が遅れた宇宙飛行士に出会うわけです。

ですが、逆に考えると
外の地球の人が高速で走っているようにロケットの中の人は
見えるはずです。
従って、ロケットに乗った人からすると、
ロケットから降りたとき、自分達の時計は遅れたと感じるはずです。

これはどういうことなんでしょうか?

これが正しいとすると
我々はどうがんばっても、
時間の流れが速い側にしか行けない事になりそうなんですが

252 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 10:02:12 ID:???
>>251
結論を簡単に言えば、どちらも正しい。
見送った側からすると宇宙飛行士の時間が遅れる。
宇宙飛行士からすると見送った側の時間が遅れる。
両者が等速度運動を続ける限り、両者は2度と会わ
ないのだから、矛盾は生じない。

喩えるなら、AとBの2人が向かい合って立ってる時、
AからするとBは前に居て、BからするとAは前に居る。
どちらも正しいのであって、矛盾は元々存在しない。
ただ、AかBが体の向きを変えたら、その限りで無い。

同様に、見送った側か宇宙飛行士が速度を変えたら
(加速度運動したら)、前述は成り立たなくなる。
一般に、等速度運動している側からすれば、相手の
時間は常に遅れ続けるが、加速度運動している側
からすれば、相手の時間が遅れるとは限らない。

253 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 12:05:08 ID:PdVgidlL
お前ら低脳だな

254 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 12:12:47 ID:???
光を超える要素が発見されてないだけ。
重力波が伝わる速度は光速だが、重力場が影響する力に速度があるのか?

255 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 14:10:19 ID:???
>>253
相間が、だね。

>>254
重力波はまだ発見されていないので、重力波が伝わる速度もまだ測定されていないよ。
米国立電波天文台のフォマルアウトらが測定をしたのは、重力が伝わる速度だね。
つまり、君の言う「重力場が影響する」速度の方。これが光速であることを確認した。

256 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 20:18:59 ID:uYPs/isZ
●○〜なぜ光の速さを超えられないと決めつけるのか〜○●

257 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 20:45:08 ID:rDrbfPSm
 宇宙空間で1億段ロケットを造り発射する、一段毎の加速度は音速の10倍。
即ち、光速を超えた事になる。

素人投稿2です。

258 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 21:34:44 ID:???
>>257
>加速度は音速の10倍
この時点で相手する気が9割減(当社比)なんだが、
ま、速度の合成則でぐぐれ

259 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 21:57:40 ID:???
>>256
誰も決め付けてないよ。
だから、君が頑張って、光の速さを超える方法を発見してくれ。

>>257
加速度と音速は別の物理量。分かり易く言えば、単位が揃わない。

260 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/01(金) 17:20:10 ID:pBZ05liz
スタープラチナのパンチは光速を超えたじゃん

261 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/01(金) 18:35:04 ID:UW5cyC28
>AかBが体の向きを変えたら〜
根拠をしめせ
もともと時間の遅れなぞ存在しない
詭弁の為に向きを変えた時は違うと申すのか

馬鹿につける薬は無いようだな


262 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/01(金) 18:56:57 ID:???
>>261
>根拠をしめせ
はあ?
例えばAが体の向きを180°回転させても、Bは必ずAから見て前に居続けるわけ?
一体全体、Bはいつのまに移動したんだ?いやはや喪前は不思議な世界の住人だねw

>もともと時間の遅れなぞ存在しない
根拠をしめせ

>詭弁の為に向きを変えた時は違うと申すのか
どこがどう詭弁なんだい?具体的に指摘してごらんよ。できるものならねw

>馬鹿につける薬は無いようだな
馬鹿とは、相手には「根拠をしめせ」と言っておきながら、自分は何の根拠も無い
ことを言い散らす輩のことだよ。つまり、You!喪前のことだよ。
ほんと、馬鹿につける薬は無いねw

263 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/01(金) 19:40:00 ID:UW5cyC28
いつもの相正じゃないのか?
>喩えれば
そもそも的外れ、なんの例えが成立する?
加えて言うが>ロケットから降りたとき、自分達の時計は遅れたと感じるはずです
は矛盾で整合性が皆無だ!

264 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/01(金) 19:44:09 ID:0C0ZuFmE
>>263
何も言わず自分でローレンツ変換してこい

265 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/01(金) 20:01:36 ID:???
>>263
>そもそも的外れ、なんの例えが成立する?
どこがどう的外れなのかなのか具体的に指摘しろよ。

>加えて言うが>ロケットから降りたとき、自分達の時計は遅れたと感じるはずです
>は矛盾で整合性が皆無だ!
そんなことを俺に言われても困る。>>251が言ったことなんだから。

で、結局、Aが体の向きを180°回転させても、Bは必ずAから見て前に居続けるのはなぜ?
「もともと時間の遅れなぞ存在しない」の根拠は無いのかね?
どこがどう詭弁なのかの具体的な指摘は?
解答マダー?

266 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/01(金) 22:44:32 ID:poBJIX7G
君らの馬鹿さがよくわかるスレだ

267 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/02(土) 00:34:36 ID:???
また相間の無根拠な悔し書きかよw

268 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/02(土) 15:06:52 ID:???
ウラシマ効果ってやつがどうもしっくりきません
地球から遠ざかっていってまた戻ってくる高速の(例えば光速の50%)のロケットを想定したとき、
地球から観測したロケットの時計は
?遠ざかって行くときはゆっくり流れてるように見え
?近づいてくるときは速く流れてるように見え
?ロケットが地球に戻ってきたときは地球の時計と同じ時間をさしている
のではないか、と
同じようにロケットから観測した地球の時計は
?遠ざかって行くときはゆっくり流れてるように見え
?近づいてくるときは速く流れてるように見え
?地球に帰還したときはロケットの時計と同じ時間をさしている
のではないか、と
絶対座標系を否定した相対論ってそうことじゃないんですか?
高速ロケットの時間はローレンツ収縮でゆっくり流れるから
地球に帰ってきたときは浦島太郎になっているっていうのはちがうんじゃないかな?と思っております
ロケットからみれば地球の時間もローレンツ収縮でゆっくり流れたりするんじゃないかな?
ロケットが地球からはなれて行く=地球がロケットからはなれて行く
ロケットが地球に近づいて行く=地球がロケットに近づいて行く
じゃないのかな?

269 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/02(土) 15:11:26 ID:???
>>268
とりあえず数式を伴って理解しろ

270 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/02(土) 15:29:42 ID:???
観測者から観測対象が「どう見えるのか」を聞いてるのか、観測者に対して観測対象
が「どうなるのか」を聞いてるのか、どっちなんだ?

271 :268:2006/12/02(土) 15:48:02 ID:???
とりあえず、地球とロケット以外の物体については無視の方向で考えると
地球にいる観測者からすれば、地球上の時間の流れは変化なし、ロケットの時間の流れが変化あり
ロケットにいる観測者からすれば、ロケットの時間の流れは変化なし、地球の時間の流れが変化あり
絶対座標系やラプラスの魔がいれば、
「おいロケットにいるやつ、あんたの方が高速移動したんだからあんたの方が時間が遅れるんだぞ」
と言えるが
それは存在しないので、ロケットが移動してもそれは地球とロケット間の相対距離の変化とほぼ等価で
再会したときに時間が食い違うのは不自然ではないかと考えた訳です。
天体物理学に出てくる赤方or青方遷移(正しい字を失念、へんいだっけ?)で
古典的ドップラー式で光速を超えてしまうような速度の天体が近づいてこようと遠ざかって行こうと時間がゆっくり流れてしまうのか?と思ったのが疑問の発端でした


272 :268:2006/12/02(土) 16:06:06 ID:???
あ、えーと、言いたいことは
地球とロケット以外の物体を無視して考えると
静止している地球からロケットが飛び立っていってまた帰ってきたとは言い切れず、
逆に静止しているロケットから地球が離れていってまた近づいてきたともいえるから
双方再会したときには時間に差があるのは不自然だと思ったってことです

273 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/02(土) 16:35:40 ID:???
> 静止している地球からロケットが飛び立っていってまた帰ってきたとは言い切れず
言い切れるよ。だってロケットが加速しなきゃ地球から飛び立てないだろうがw

ロケットは加減速して地球から飛び立ち、地球に戻る。従って、ロケットだけが
同じ慣性系にいない。地球はずっと同じ慣性系だが。
解き方は、双子のパラドックスでぐぐれ。

274 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/02(土) 16:55:52 ID:???
>>272
散々、既出。

275 :はいぜんべるぐ:2006/12/03(日) 13:47:30 ID:MLsJHmaR
一般で言えば273だけど特殊で言えば
行きと帰りで系が切り替わってるから足し引き出来ない。
無理やり計算するからパラドックスに見えるだけ。
せめてブルーバックスかニュートンでも読んでから質問
しようよ。

276 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/03(日) 14:59:45 ID:Fj3mdrkG
地球表面も加減速してるだろ
自転と公転があるんだから

277 :268:2006/12/03(日) 16:34:16 ID:???
昨日から一から相対論の勉強をし直している
まだ納得いく結論は出ていないが
一つだけわかったことがある
それはパラドックスに納得するにしろ反論するにしろ
そのための知識が自分に足りなすぎたことだ
双子のパラドックスは本で読んで知ってたつもりだったが
その本がトンデモ本でツッコミ所満載だったために268のような疑問が生じたようだ
スレ汚しスマソ

278 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/03(日) 19:11:24 ID:MLsJHmaR
>>277
えらい!感動した。
とても2chの住人とは思えない。社会復帰が近いな。

279 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/04(月) 04:08:36 ID:???
光速の99.99パーセント程度で動く宇宙船があるとする。
宇宙船の内部から観測して、宇宙船のちょうど真ん中にある光源から発せられた光は、
宇宙船の先端に届くまでの時間と、後端に届くまでの時間は等しい。
この場合、宇宙船の外部からみると、先端に到達する時刻と後端に到達する時刻に大きなタイムラグが生ずるのか?



280 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/04(月) 04:20:23 ID:PCME5C+1
双子のパラドックスにおいて。

たとえば双子の片割れが宇宙船に乗って飛び立って光速の99.9%ぐらいの速度に達したとしても、
★地球から見た宇宙船の時計の進み方は遅れ、
★宇宙船から見た地球上の時計の進み方も遅れる。
★しかし、地球に帰ってきた時は宇宙船に乗ってたやつの方が若い。
しかし、この理論に矛盾は無いのだ。

つまり、双子のパラドクスを理解することは非常に難しいってこと。
私も未だに理解不能です。

281 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/04(月) 11:42:50 ID:???
何が難しいのかわからん。
単にちゃんと理解しようとせず言葉いじくるだけで
理解した気になろうとして失敗しただけだろ?

282 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/04(月) 11:57:07 ID:???
>>279
YES
それが「同時刻の相対性」。

>>280
双子のパラドクスを解消するだけなら、それほど難しくはない。重要なのは次の点だ。

 観測者が常に同じ慣性系に居れば、相対的に運動する物体の時間は常に遅れて観測される。
 しかし、観測者が同じ慣性系に居なければ(慣性系を乗り換えれば)、その限りではない。

初心者向けの啓蒙書などでは、理解を簡単にするため上記を「運動物体の時間は遅れる」
とだけ記述していることが多く、それが双子のパラドクスのような誤解を招くのだろう。
きちんとローレンツ変換から「運動物体の時間は遅れる」を導き出せば、「観測者が常に
同じ慣性系に居れば」という条件があることはすぐ理解できる。
>>280のケースでは、「地球に帰ってきた」(=行きと帰りで慣性系が異なる)方が、
時間が遅れている、つまり若いことになる。

283 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/04(月) 16:58:46 ID:N44zsUHL
誰とは言いませんが、まずは線形代数と微分積分を学んだほうがいいでしょう。

284 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/04(月) 20:26:11 ID:AAWPpDyt
世の物理屋さんは物質にとらわれすぎています
生命は物質ではありません、データです

イエスキリストのパンのように皆に分け与えたのちの
残りかすが最初の一切れのパンより多かったりします

一個の大腸菌は栄養と適当な環境があればあっという間に
日本の国債を償還できる数に達します

データのはいったハードデスクと空のデスクの質量を比較してみれば
データとは物理法則の埒外にあることが容易に証明されます

データーに物理法則が適用されないのであれば
当然超高速通信は可能であるし、ひょっとして過去との通信も
可能かもしれませんね

人格というのは生きていると錯覚しているデーターですよね
つまり、ぼくらはいつ死んでもあるいは、生きてても
かまわないんだよねーーーどっちでもいいんだよね

285 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/04(月) 20:55:01 ID:???
そうか
俺は質量があるから多少ダイエットしても高速は超えられないのか
音速で我慢するわ

286 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/05(火) 09:01:27 ID:KIDSWeib
時間というのは、光速度一定から観測される尺度にすぎない。
時間の尺度は唯一絶対のものではなく、光速度一定のみが絶対の基準である。
光の速さは、秒速約三十万キロメートルあるが、それでも有限の速度である。
例えば、宇宙ロケットを発射させたとする。
ロケットのエンジンは毎秒十メートルの割合でロケットを加速させる能力を持つ。
ロケットは莫大な量の燃料を積んでいて、一年間は十分加速できるとする。
このまま加速を続けると、一年後のロケットの速度は、秒速約三一万五000キロメートル
となって、計算上は光速を超えるはずが、なぜそうならないのか?
それは、ロケットの質量(重さ)が増えるからである。
動いている時の質量は、止まっている時の質量から、動いている速度を光速度で割り2乗し1から
引いた数を平方根でとった数より割った値である。
要は、<動くものは質量が増える>ということである。
そして質量が増えるにつれて、ロケットの速度は上がりにくくなる。
ロケットには、加速度の法則が働くからである。
加速度の法則とは、物体に同じ力を加えた場合、物体の質量が小さい(軽い)と
たくさん加速されるが、物体の質量が大きい(重い)と少ししか加速されないという法則。
ロケットのエンジンの加速能力が一定であるならば、ロケットの質量と加速度(加速の割合)
は反比例する。
質量が一トンの時、加速度が毎秒十メートルだとすると、質量が倍の二トンになれば、
加速度は半分の毎秒五メートルに落ちる。
したがって、ロケットの速度が光速度に近づきロケットの質量が増え、同じ力を加えても(加速能力が
同じでも)前より速度が上がらない。それでも時間をかければ、速度が少しは上がる。
するとロケットの質量がさらに増え、速度がさらに上がりにくくなる、という繰り返しになる。
やがて、光速度に限りなく近づくと、ロケットの質量は巨大なものになる。
そのために、いくらエンジンを噴射しても、ロケットの速度はほとんど上がらなくなってしまうのである。
動いてる速度の部分を光速度にすると、分母がゼロになる。
ゼロで割った解は無限大だから、光速度で動くものの質量は無限大になってしまう。
そんなことはあり得ず、ロケットは光の速度以上にはなれないというわけである。


287 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/05(火) 09:26:42 ID:???
>>286

 m = m0/√(1 - v^2/c2)

この m で

 F = ma

が使えると思ってるなら、大間違いだぞ。

288 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/05(火) 12:12:04 ID:???
光は電磁波の一種らしい

289 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/05(火) 12:12:36 ID:???
電波だったかな

290 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/05(火) 12:36:58 ID:???
この世のすべての粒子は粒子に観測されるが、それは粒子という価値観
で誇張して勘違いしているDQNの判断である。
粒子性があるのであって粒子ではなく、すべては波であるので
波が光速を超えられないのは当然の話である。
原子の単位で素粒子が光速を超えるとヴァカなことを言うDQNも
いるが、そもそも素粒子も粒子という価値観で捉えているだけなので
移動という概念自体が間違っている。確率的に状態として存在して
いるだけに過ぎず光速は原子単位の世界でも越えることはありえない。

291 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/05(火) 22:55:56 ID:HUBXPbCN
光より早い

http://www.youtube.com/watch?v=YcHHl_m8ocg


292 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/06(水) 14:40:25 ID:gu/fxnm8
こういう考え方はどうだろう。

光も物質も、最小単位で考えると同じ物で出来ている。
その物の速さには限界があり、その限界の速さで動いてるのが光。
で、物質を形作るためにはその最小単位の物の速さは本来より遅くなる(もしくは素粒子を形作るその物の速さは変わらないが素粒子の速さはその物より遅い)。
で、物質が移動する時、最小単位のその物の速さは変わらないが、いや変わらないゆえ、素粒子の速さは遅くなる。(よって時間が遅くなる。)
んで、重力など外部の力が加わると、素粒子の速さは速くなる。(時間が速くなる。)
で、その物が物質を形作っている以上、光を超えることは出来ない。(物質が崩壊してしまう。)

相対論とは矛盾する点もあるが、利にかなった説明ではなかろうか。

293 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/06(水) 14:59:48 ID:???
>>292
理に適ってない

294 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/06(水) 15:10:03 ID:EbixM7ev
私は、「光よりも速いもの」を発見しました。
それは、「この宇宙にある全てのもの」です。

というよりも、「光よりも遅いもの」は存在しません。

つまり、この宇宙で一番遅いもの、は、光なのです。


295 :初心者:2006/12/06(水) 18:57:16 ID:hgFkRUWA
>>292
光子と素粒子って同じものでしたっけ
(スルーでも構いません)

296 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/06(水) 19:08:35 ID:h8JMClxP
人間が観測し認識している光は全て光速で移動していて、且つ全て過去の
事象であって、(現在)とは厳密に言えば、過去の最先端と言える。

297 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/06(水) 20:20:25 ID:ElePPIyN
実は、我々は、いや、この宇宙に存在している全てのものは超光速で移動しているのだ。

我々は地球の表面にいる。
この地球は一日一回自転している。
この地球は一年で太陽を公転している。
この太陽は銀河系を公転している。
銀河系は銀河団として回転している。
その銀河団は・・・・

というように、この宇宙に存在しているものは、全てが、何十にも重なった自転と公転の運動をしている。
この自転と公転の速度の合計は無限である。

しかし、光速は一定である。

無限の合計と一定のものとでは、どちらが大きいか?

当然、無限の合計の方が大きい。

よって、全てのものは超光速で移動している。
つまり、この宇宙で一番遅いものは「光」である。
光よりも遅いものは存在しない。

298 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/06(水) 20:51:03 ID:jI6pRpl/
難しいことは何も無い。
わたしたちは、光で全てを観測しているから、光より速いものが仮にあっても観測できない。
観測できないものは無い。
よって光より早いものは無いのである。
仮に光の速さを超えても、観測できない。したがって超えても解らないから、
越えられないの前に、わたいたちには、そんざいしないのである。
わたいたちは、そういう環境の中にいるのである。
ソンクラボーゲルもそうおっしゃている。
これは定説だ。
え?
定説。
高橋導師もおっしゃっておられた。

あー、いっぺん言うてみたかった。
「定説といったら定説だ!」



299 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/06(水) 21:51:22 ID:???
ポエムはポエム板へ

300 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/06(水) 23:20:23 ID:???
>>295
電磁波を量子化したものが光子

301 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/06(水) 23:49:26 ID:0O495Q++
>>298
もちょっと短かったらおもしろかったかも

302 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/07(木) 07:53:50 ID:gwUXEkyT
光子は一つ一つ情報を持っていて伝播している。
真空中の光速度(毎秒二九・九七九二四五八キロメートル)は基礎定数の一つ。
記号はc

303 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/07(木) 08:17:59 ID:gwUXEkyT
>>287は計算違いをしているんじゃないのか?

304 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/07(木) 08:30:45 ID:gwUXEkyT
動いている時の質量の関係式上、光速度を超える事象は存在せず、光速度こそ万物の最高速度と言える。

305 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/07(木) 12:51:58 ID:???
タキオン

306 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/08(金) 16:01:02 ID:???
>>302
>真空中の光速度(毎秒二九・九七九二四五八キロメートル)
太陽に対する地球の公転スピードでもそれくらいあるぞw


307 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/08(金) 16:05:58 ID:???
>>306
なんという観察眼、天才ですね!!

308 :伏龍:2006/12/09(土) 01:50:06 ID:???
簡単にいうと物には質量があるから
光は質量0
重力の影響うけるけどそこは勘弁

309 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/09(土) 02:32:09 ID:???
>>307
やめとけ。
数値違ってんだから。

310 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/09(土) 09:16:47 ID:8XDZnogU
万が抜けとるやんけ

311 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/10(日) 04:45:03 ID:/Rjo7QnF
光速は時間の早さなんだよ

312 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/10(日) 13:49:37 ID:efkVmDJF
光速で移動できたとしても物質がそれまで持つの?

313 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/10(日) 18:42:16 ID:???
持てません


314 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/11(月) 23:49:58 ID:yZqX4l4s
光はブラックホールから脱出できないが、電波は可能である。
電波の波長が銀河系並であれば脱出できないという以前に干渉すらしない。

315 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/12(火) 06:52:39 ID:???
>>314
>光はブラックホールから脱出できないが、電波は可能である
電波だって脱出はできない

>電波の波長が銀河系並であれば脱出できないという以前に干渉すらしない
量子論も考慮すれば適当な確率で吸収されうる(と思う)
可視光の波長(数百ナノメートル)は原子の大きさ(0.1ナノメートル程度)より
ずっと長いけど原子に吸収されうるよね


316 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/12(火) 08:07:10 ID:???
適当な確率で吸収されうるのは分かったけど
脱出できないと断言する根拠は何?

317 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/12(火) 11:10:28 ID:???
>>316
それが一般相対論の帰結だから。むしろ電波なら脱出できるとする根拠を聞きたい。

量子論を考慮するといわゆるホーキング輻射が出てくるが、これとて事象の地平の
すぐ外側で対生成された粒子反粒子の片割れであって、内側から脱出してきた
わけではない。

318 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/12(火) 11:13:34 ID:???
百歩譲ってホーキング輻射的な意味で脱出できるということだとしても、
光は脱出できないが電波なら可能、という主張と整合性がとれない。
ホーキング輻射的な意味なら光でも脱出可能だから

319 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/13(水) 15:28:29 ID:bKhgbw6g
>>287
286はちがうんですか??わたしは高校の先生にですが、同じように習ったんですが。

320 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/13(水) 15:46:47 ID:???
>>319
静止質量以外の意味で質量という言葉を使うことの是非は置いとくにしても

光速に近づくと質量が無限に増えていくから光速に達しない、
というのは定性的な説明としては間違ってないが、>>286
>動いている時の質量は、止まっている時の質量から、動いている速度を光速度で割り2乗し1から
>引いた数を平方根でとった数より割った値である。
と定量的に書いてしまっている。こうなると間違い。


321 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/13(水) 15:50:22 ID:???
>>315
>>電波の波長が銀河系並であれば脱出できないという以前に干渉すらしない
>量子論も考慮すれば適当な確率で吸収されうる(と思う)
適当な確立とは0に限りなく近い観測不可能な域だろう。
なので吸収されないのに等しい。

322 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/13(水) 15:59:17 ID:???
>>321
確率は0ではないという指摘に対してそのレスは何か意味あるの?


323 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/13(水) 16:07:55 ID:???
むしろ確率が1でないってのが大事でしょ
>>316も指摘してるけどそれはつまり「脱出できる」ってことなんだから

324 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/13(水) 16:13:36 ID:???
>>323
は?何で?
単に吸収されずに通り抜けたってだけで、脱出とは意味が違う。


325 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/13(水) 20:43:38 ID:???
>>323
確率が1になるわけないだろ何言ってんだ

326 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/13(水) 21:07:57 ID:oVvCorlr
>>317
>量子論を考慮するといわゆるホーキング輻射が出てくるが、これとて事象の地平の
>すぐ外側で対生成された粒子反粒子の片割れであって、内側から脱出してきた
>わけではない
事象の地平線の内側から時間を逆行して出てきた粒子が地平線を超えたら正の時間側
に入って出ていく、とホーキングちゃんが言ってたよ。

327 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/13(水) 21:15:24 ID:???
ファイマンダイアグラムを横に倒しただけじゃねそれ

328 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/13(水) 21:29:57 ID:CH0NTtsP
>1
昔は音速も超えられなかった
ただ単にそれだけ

超えられないという理由は他に見当たらないぞ!
以上

329 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/14(木) 09:07:38 ID:???
>>326
>事象の地平線の内側から時間を逆行して出てきた粒子
時間を逆行して出てきた粒子=時間に巡行して入っていく反粒子


330 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/14(木) 09:48:14 ID:/31jt6uc
過去の光りはどこに消えたの?


331 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/14(木) 11:27:30 ID:/31jt6uc
光りは僕たちとともに過去からやって来たんだ。
光りだけが僕たちを置いてきぼりにして、未来にいったら現在の僕たちには観測出来ないじゃん

332 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/26(火) 18:37:58 ID:n5yvjw+v
空を見上げればその光はすべて過去の光なんだけど・・・
2人の観測者に同時は無い。で、相対論なんだけど・・・
基礎の基礎だよ。


333 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/26(火) 21:41:57 ID:vgIu60Qe
>323
御前はアホ中のアホだな!

334 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/26(火) 21:42:31 ID:vgIu60Qe
>332だ

335 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/26(火) 23:12:53 ID:???
>>317
>量子論を考慮するといわゆるホーキング輻射が出てくるが、これとて事象の地平の
>すぐ外側で対生成された粒子反粒子の片割れであって、内側から脱出してきた
>わけではない。
負エネルギー粒子が落下、っていうのは
時間を順行する正エネルギー粒子が上昇してくるってことだろ


336 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/28(木) 17:15:52 ID:???
>>335
>時間を順行する正エネルギー粒子が上昇してくるってことだろ
時間を逆行する、では?

337 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/11(木) 18:51:10 ID:XlRjlBHx
どよどよ。

338 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/17(水) 19:21:28 ID:???
カー・ブラックホールのエルゴ領域では理論的に物質は光速を超える??

そんなことが言われていた時代もありました

339 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/19(金) 20:30:21 ID:0Z/Y8lPE
あれ。


340 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/19(金) 20:34:41 ID:???
>>336
違うよ、よく読め

341 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/19(金) 21:39:37 ID:???
でもね僕らは未来の担い手 人の形した光

342 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/19(金) 21:47:40 ID:???
>>340
違わない。よく考えろ

343 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/19(金) 23:11:08 ID:???
>>342
時間を逆行する正エネルギー粒子があるということですか?

344 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/19(金) 23:55:19 ID:???
時間に巡行する負エネルギーと同値にするにはそうするしかなかろう。
どっちも時間に巡行したら同値にはなりえない。


345 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/20(土) 01:18:08 ID:ij2LcUer
光速を超える物質もあるみたいですよ。
アインシュタイン自身、光速を超える事
を禁止していません。

346 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/20(土) 01:26:46 ID:UQD3ySeH
例えばインフレーション理論で、宇宙が一瞬にして馬鹿でかくなった時のスピードは
光速を遥かに凌いでいるわけだが。

347 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/20(土) 03:39:12 ID:???
>>344

どこに時間を巡航する負エネルギー粒子があるんですか?

348 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/20(土) 15:10:41 ID:???
>>344
私も知りたいです。

349 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/21(日) 04:55:24 ID:???
>>347-348
>>335に聞いてくれ。漏れはそれを受けただけだ

350 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/21(日) 18:34:13 ID:???
あ、ほんとだ。
>>335解説を求めます。

351 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/21(日) 19:25:35 ID:???
>>346
で?

352 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/22(月) 13:49:46 ID:???
>>346
それで?

353 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/22(月) 13:58:07 ID:Un/m6pq7


354 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/22(月) 14:24:05 ID:???
手におえなくなると、↑のような態度を繰り返す。
性格悪すぎw
もっと謙虚にならないと上に上がれないぞw

355 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/22(月) 16:54:04 ID:???
仮説域にあるのは、どの学説でも同じだよ。
教科書に解説があっても実証しているといえないものは数多くあるよ。
間接的証明など解釈の仕方では誰でも証明されたと言い張れるよ。

356 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/22(月) 17:04:38 ID:???
>>349-350
335のどこにもそんなこと書いてないように見えますが。

357 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/22(月) 17:20:01 ID:???
>>356
>>355
>負エネルギー粒子が落下

もしこれが時間に逆行する負エネルギー粒子だとしたら
時間に巡行して上昇してくる正エネルギー粒子のことになり、
「内側から脱出してきたわけではない」と指摘している>>317
対するレスとしてはおかしい



358 :357:2007/01/22(月) 17:32:59 ID:???
あぁぁ、>>355ではなく>>335だった

ともかく、>>317に対するレスであることを考慮して、
>>335は時間を巡航して落下していく負エネルギー粒子の
話だと解釈した、ということ。

話を戻すと、BHに落ちる前の物質の情報はホーキング輻射で
BH外に出てくる、というのが正しそう、ということに最近は
なっているみたいだから、ホーキング輻射で時間に巡行する
負エネルギー粒子(=時間に逆行する正エネルギー粒子)が
関与しててもいいのかな、と思い始めている。詳しい人の登場きぼん



359 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/22(月) 18:03:03 ID:???

勝手にペアの粒子別々の話として言ってない?

360 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/22(月) 18:09:58 ID:???
いいえ

361 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/22(月) 18:18:04 ID:???
>>357-358では粒子も反粒子も区別せずにどちらも「粒子」と記述してしまったので
誤解されたのだとしたら当方のミスです。

362 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/22(月) 19:10:15 ID:Ik6aHChS
教科書厨だろ。
すこしは自分で考えてみろよ。

363 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/22(月) 19:21:52 ID:???
何を?

364 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/23(火) 13:29:53 ID:???
教科書の内容のかけらすらも理解できない相間がよく言う台詞が362w

365 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/26(金) 02:03:30 ID:???
>>358
>なっているみたいだから、ホーキング輻射で時間に巡行する
>負エネルギー粒子(=時間に逆行する正エネルギー粒子)が

????
どうしてそうなるのかさっぱりわからないんだけど。


94 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)