2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

どうして電流が流れると磁界ができるのよ?

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 00:32:04 ID:9WB28hJy
空間の性質などと言わずに解明キボンヌ

2 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 00:33:12 ID:???
空間の性質

3 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 00:35:46 ID:6e6cqYbX
空 間 の 性 質

4 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 00:36:15 ID:u6DGzBqU
空間の性質

5 :1:2005/05/18(水) 00:38:42 ID:???
       パンパーン!!
  ∧_∧ ∩
 ( ・∀・)彡☆))Д´)←>>2
   ⊂彡☆))Д´)←>>3

6 :1:2005/05/18(水) 00:39:03 ID:???
     -=つ=つ ガガガガガッ
  =∧_∧≡⊃ミヽ*;☆ ;;;”
-つ(つ・∀・)=つ `☆;;)Д) >>4
   =つ  つ=つ≡ ☆*  ”☆


7 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 00:42:05 ID:S9/WONt5
空間の性質

8 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 00:46:15 ID:mmMjHdTt
空間の性質

9 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 00:46:19 ID:???
物理的原理に関するwhy?は領域としないのが物理学。

10 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 00:48:50 ID:???
>>9
Howには答えてもwhyには答えられないのが物理学。

11 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 00:53:56 ID:???
超弦理論でも分からないの?

12 :1:2005/05/18(水) 00:54:55 ID:???
       パンパンパンパンパーン!!
       ☆))Д´)←>>7
  ∧_∧ ∩☆))Д´)←>>8
 ( ・∀・)彡☆))Д´)←>>9
   ⊂彡☆))Д´)←>>10

13 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 00:58:49 ID:???
>>9
だとしたら物理原理の学問ってあるわけ?

14 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 00:59:18 ID:???
>>11
そんなもの使わなくてもいいんだが。

物理学では「どのように起こるか?」は分かっても
「何故起こるか?」は分からない。

15 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 01:08:05 ID:2TY4od6F
だからさっきからwhyに答えているわけだが、


空間の性質

16 :1:2005/05/18(水) 01:09:34 ID:???
 〃∩ _, ,_    /)    〃∩ _, ,_    /)      
⊂⌒( `Д´)ミ( ⌒ヽつ⊂⌒( `Д´)ミ( ⌒ヽつ
 `ヽ._つ⊂ノ⊂( ,∀、)つ.`ヽ._つ⊂ノ⊂( ,∀、)つ

17 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 01:09:57 ID:???
>>13
人間には不可知な事を扱うわけだから、科学的妥当性をもって
きちんと扱っている学問領域は無いと思う。

科学的妥当性を問題としないなら、「神が宇宙と諸法則を創った」とか
言ってる宗教関係にでも勝手に言わせておけ。
その信憑性は個人の判断に任せる。

18 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 01:13:15 ID:???
なんで1+1が2になるのかと同じ考え

19 :1:2005/05/18(水) 01:15:08 ID:???
藻舞らには失望した・・・
○| ̄|_

20 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 01:17:11 ID:???
誰しもが通る道だ
でもスレ立てんなボケ

21 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 01:18:22 ID:???
>>19
>>1の質問をここでするのはお門違いだ。

22 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 01:20:08 ID:???
>>17
ゲージ粒子の光子が電磁気力を発生すると言う理論があるから
ある程度の説明はできないのかな?

23 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 01:29:45 ID:???
何故ゲージ粒子の光子が電磁気力を発生するの?

24 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 01:34:50 ID:???
>>23
>>14

25 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 01:39:05 ID:???
超弦理論によるとこの世界は時間を含めた10次元空間で成立しているけど、
人間には4次元しか知覚できないらしい。
残りの6次元が知覚できれば何か分かるのだろうか

26 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 03:12:54 ID:???
残りの6次元が知覚できればもう人間じゃありませんから

27 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 05:00:13 ID:1v+LdKCC
電子の運動→相対論効果で空間が縮む→でも電気量は保存する→電荷密度が高くなる
→電場が強くなったのと同じ=強くなった分が磁場として観測される

みたいなことがファインマンの電磁気学に書いてあったような希ガス。
うろ覚えスマソ。


28 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 05:05:18 ID:???
WhyとHow! WhyとHow!

29 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 09:09:20 ID:???
>>27
∩(・∀・)∩

30 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 09:34:30 ID:???
>>27
平行電流間に引力が働く説明には使えるけど、一般の場合には無理なんだよね。


31 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 09:57:37 ID:S9/WONt5
>>30
くやしく

32 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 10:34:26 ID:???
アイがあればエッチができるから。

33 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 10:55:11 ID:???
>>31
電子が1個だけのときを考えてみ

34 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 11:07:46 ID:Ig18QEGS
  昔 むかし・・・ 嵐の夜

 ぼーや 「ねぇー、とぅちゃん Why? お外で、ゴロゴロって鳴ったり、ピカピカ光ったり
       、お水がいっぱい、空から落ちてくるの・・? 」

とぅちゃん 「それはね、お空の雲の上で、カミナリ様が怒って、太鼓を叩いたり、
         大きな火を燃やしたり、袋に入れた水をまきちらして、いるからだよ」

 ぼーや 「ふーん! そーなんだー」

   何百年か未来

 ぼーや  「ねぇー とうさん Why?  電流が流れると磁界ができるの」

 とうさん 「それはね、この宇宙の始まりのビックバンの時の、エネルギーの30%
        だけが、この宇宙の正の物質になったんだ。 この宇宙の負の物質は5%
        残りのエネルギーは、この宇宙に重なっている、もう一つの次元に、
        行っちゃったんだ、ちょうど、水面下と空中みたいに、別れてね。
         分かるかい?」

 ぼーや  「うん、だいたい・・」
   
 とうさん 「それでこっちの宇宙で、電流を流すと、水面が盛り上がるように、
        もう一つの次元のエネルギーが、少しだけこっちの次元に、影響する
        んだよ。だから磁界が出来るんだ。 もう少ししたら、中学校で
        もっとくわしく、教えてもらえるよ」

   って、感じでは、ないかな???

35 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 11:17:13 ID:S9/WONt5
>>33
ありがとん。

電子一個が動く〜ちょびっとの「影響」
電子いぱーいで動く〜観察できる磁界

かな?

36 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 11:27:48 ID:???
>1
その前に磁界をなんだとおもっているのかな?

37 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 11:41:27 ID:???
>>35
違う違う。>>27の説明は自由電子の集団がローレンツ収縮して電子の密度が
上がることにより電場ができるというストーリーだが、電子1個ではその
ストーリーが成立しないということ。実際、電子1個が運動しているときの
周りの電場は、単に電荷密度が上がったというだけでは説明できない形に
なっている。


38 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 11:55:23 ID:S9/WONt5
>>37
ごめんローレンツ収縮わからんし、ちゃんと勉強したことないので。
ありがと、勉強してみる。

お詫びのしるしにシュレディンガー音頭踊るね。

39 :○○○そーとー大きい♪いなりたん○○○:2005/05/18(水) 13:26:15 ID:GxcRicN2
電流と磁界の関係には、しられていない新たな関係があると思います。
私は、電流と平行方向の磁界を作ることが出来ますよ。
これは、電流と磁界の間に、ある関係が成り立つことが予測されます。

40 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 22:22:57 ID:???
電子は空間と密接に関係した存在なんだろうね
だから動くだけで空間に影響を及ぼすとか。

私的なイメージだと空間は万物の元で空間から浮き出たものを素粒子と言っているだけかと。

41 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 23:53:38 ID:???
>>40
つーか漏れたちの認識できる時空世界は宇宙のほんの一部であって
漏れたちから見えない舞台裏の装置で色々な現象の仕掛けが動作しているだけかと。

42 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 23:55:31 ID:???
そして、見えない舞台裏の装置は現代物理の対象外

43 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/19(木) 00:53:51 ID:???
>>42
現在の技術では不可能なくらい強力な加速器があれば
舞台裏が現れるかもしれないぞ

44 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/19(木) 01:09:31 ID:???
だからそんなのは科学じゃねえって

45 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/19(木) 01:15:24 ID:???
>>44
科学は想像から始まる。
証明も必要だけどさ

46 :探求者 ◆ukkUVkQx/k :2005/05/19(木) 09:25:25 ID:???
>>1さんへ
自由電子が多量に詰まった金属を動かしても磁界は発生しないだろ。
そこに回答があります・・・??

47 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/19(木) 22:20:42 ID:5qEYnvV2
磁石からはどうして磁場が出るんですか?
荷電粒子が運動しているようには見えないんですが・・・


48 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/19(木) 22:24:01 ID:???
原子殻の周りを荷電粒子が凄い勢いで回ってます。
ついでにスピンも持ってます。

49 :47:2005/05/19(木) 22:26:21 ID:???
>>48
どうもです。スピンがよくわからないので調べてみます。
荷電粒子=電子 であってますか?

50 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/19(木) 22:27:24 ID:???
今のところは原理として受け止めるのがいいんじゃない?


51 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/19(木) 22:30:47 ID:???
>>49
OK

52 :47:2005/05/19(木) 23:07:48 ID:???
あと磁石同士が反発したり引き合ったりするのはどうしてか考えたんですが。
磁場が同じ方向なら引きあう。磁場が逆方向なら反発しあう。
これ以上に詳しい説明を与えることはできますか?
ローレンツ力とはまた違いますよね。

53 :701:2005/05/19(木) 23:39:42 ID:???
相対論を勉強すればもう少し見通しが良くなる。

54 :47:2005/05/20(金) 00:53:49 ID:???
そうですか。う〜ん、知識が全然足りてないみたいですね。
勉強します。質問に答えてくれたかたサンクス。


55 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/20(金) 01:05:01 ID:???
空間の性質とあきらめてしまうのもどうかと思うけどねぇ・・・
ビッグバンから宇宙が冷える間に色々と宇宙のルールが決まったのだろうから
何か理論があってもいいと思うんだけどさ

56 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/20(金) 07:19:27 ID:???
もともと決まってるルールに向かって冷えていっただけだろ。

57 ::ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/20(金) 14:15:33 ID:???
4次元電磁場テンソル形式で考えると自明

と言って見るテスト

58 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/20(金) 15:11:21 ID:???
自明っつーか形式的にまとめてあるだけだと思う。

って近所のおじさんが言ってた。

59 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/21(土) 00:11:35 ID:???
>>1
海の上を船が通ると波ができるように
空間の上を電子が通ると磁界ができるだけ。

60 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/21(土) 00:30:38 ID:???
>>56
唯一の無が存在する。
無が一定確率でゆらいで有が生まれる。
無が無であろうとすることによって切り離された有はビッグバンによって宇宙となる。
ビッグバンのときに宇宙のルールが決まる。
それぞれの宇宙によってルールは異なる。

61 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/21(土) 13:00:20 ID:+wGVeUjp
>>56に同位。

62 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/21(土) 15:18:28 ID:???
相対論では、電場と磁場は一体モノで扱うことになっている。

その理由は慣性座標系間での物理法則の共変性のためである。

電場,磁場それぞれを別ものにしてはそれらに関する法則を共変的に記述
できない。このローレンツ共変性を保つには、電場と磁場を総合した
電磁場テンソルを想定し、それが共変性を保つと記述することができる。

その共変性からわかることが、電磁場の変換則である。

その変換則の中に、電場を運動座標系から見ると磁場が現れ、磁場を運動系
から見ると電場が現れるということである。

ローレンツ力はそれとは別であり、電荷が磁場中で受ける力である。

電荷粒子の運動に固定された座標系では電荷粒子の速度は0であるから
ローレンツ力は働かない。しかし静止系から見ると働いてしまう。この
パラドックスを解け。そのときに、上記の変換則を適用する。

63 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/21(土) 17:21:24 ID:???
>>60
ホーキング博士の理論?

64 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/21(土) 21:15:12 ID:???
マルチユニバース?

65 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/21(土) 23:49:08 ID:???
>>63
雑誌Newtonで読んだことがあるなぁ
無から泡のように宇宙が生まれるけど、それぞれの宇宙で物理法則が異なっているとか。
物理法則がいつ決定するのかは忘れてしまったけど、
56と61が言うように最初から物理法則が決定している訳ではないはず。

66 :ご冗談でしょう?名無しさん :2005/05/22(日) 13:28:49 ID:oVND0EGN
人間原理的に考えると、
「電流が磁界を生まないと、知性が誕生できない」
ことを示せばいい。

安直な回答としては、磁界が存在しないと地表は宇宙線に雨ざらし、とか。

67 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/22(日) 15:06:26 ID:w/kkuZyQ
真の物理学者は人間原理的思考をしません。

68 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/22(日) 15:53:01 ID:???
まー哲学だからな。何故?って疑問に答える手段の一つとして
割り切った方がいいと思うけど。

69 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/22(日) 21:26:19 ID:B2r7Z4/8
>>68
池沼か

70 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/22(日) 22:06:33 ID:???
なんでやねん。哲学者がやってる事だからあんまりシリアスに
考えても意味ないよって言いたかっただけなんだが。

71 :コーシシュワルツネッガー:2005/05/23(月) 00:16:39 ID:orcB7oDI
玉子が先かニワトリが先かの議論にしか思えんが。
現象があって、あてがった理屈だろう。
電磁気現象は教科書以外の現象なんかよく見つかっているからなあ。
数学だけを根拠にしていると、ある時、突然、無意味であることになるような・・・


72 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/23(月) 07:34:57 ID:???
ある時突然無意味になるなんてないだろ
量子論が出たからって古典論が無意味になったわけではない

73 :どうかなあ:2005/05/24(火) 03:48:09 ID:uxlfsOVE
72>>無意味は言い過ぎかもしれないが、実際、新しい理論の方が簡単、簡潔で広範囲を網羅するようなものだったりするばあい
簡単で新しいものを使って、古いものは、ほとんど使われなくなることだってあるでしょう。
私自身、電流と平行な磁界作れるんですけど、まだ、はっきりとは言えませんが、特徴からして、フレミング右手法則みたいな、実験事実の所が、更に単純な理屈で説明できそうです。
又、応用範囲も広がり、マクスウェル方程式なんかも、電磁流体ぬいても、電磁気現象のほんの一部しか表現できてないなんて思える時代が来るかもしれない。
とにかく、他にも、個人レベルの実験でさえ、不思議な現象ならいくつかあるよ。もちろん再現できるものだが。

74 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/24(火) 05:23:11 ID:???
フーン

で?

75 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/24(火) 23:05:38 ID:SjnHYPVb
マクスウェルの方程式から学べ

76 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/24(火) 23:14:43 ID:???

>>62で 終 了 だよ

2chにもちゃんとした物理屋がいるのを知ってちょっと感動した。

77 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/24(火) 23:30:51 ID:???
>>62
結局、空間の性質ってことか

78 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/25(水) 00:25:49 ID:???
>>73
とりあえず日本語の勉強をするといい…。

79 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/25(水) 00:26:23 ID:???
自画自賛は学者にとって重要な資質

80 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/25(水) 00:28:53 ID:???
…ん?誰か何か言ったか?

81 :あほか:2005/05/25(水) 02:21:07 ID:fSzJbalm
76>>スレたてた人はそんな、回答で納得したのだろうか。
俺も同じ疑問もっているが、別に、電磁気学の本の内容が解らないわけじゃあない。
数学的解釈が出来れば物理現象を理解していることになるって言う考えは、一体何処から出てきてるんだろうなあ。
テストの問題の答えじゃあないんでないかい。

82 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/25(水) 02:45:16 ID:???
痛い。
痛すぎる。

アホ呼ばわりってどうよ。

83 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/25(水) 02:51:46 ID:???
答えじゃないことを長文で書いて分かった気になるのはアホかな

84 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/25(水) 02:56:06 ID:???
http://yuukiremix.s33.xrea.com/chirashi/

85 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/25(水) 03:54:13 ID:???
>>81
物理的解釈は「電気と磁気を別物と思うのが間違い」かな。
同じモノでも止まって見るのと動いて見るのでは違って見える
とゆーこと。

86 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/25(水) 04:35:12 ID:???
ナナメ上の回答して満足してるのか。
最終的には空間の性質と答えざるを得ないのに

87 :探求者 ◆ukkUVkQx/k :2005/05/25(水) 04:39:40 ID:???
モノポール?・・・どうした。
単極の磁性体が発見できない限り机上の空論。

88 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/25(水) 05:04:29 ID:fSzJbalm
75>その必要なはないあ〜、お前、黙っておれ。
78>お前のできることは、一般に誰でもできるようなことだろう。
自慢も、揚げ足とりも、その範囲でおさまっている。
お前の周りのアホの中では成立しとるかも知れんが、何の説得にもなっていない事を自覚しなさい。
教科書に書いてあるような事を書くだけで、ほめてもらいたいのか?
君の苦労はわかった。だから、いい加減、他人も、君の自慢の常識を踏まえて書き込んでいることを理解してくれ。

89 :断定ができるのか?:2005/05/25(水) 05:53:40 ID:fSzJbalm
85>>個人的実験だけど、普通の紙や木でも、磁石と遠隔作用させること出来ますが。
詳しくは書けませんが、紙と紙でも、数百メートルの距離で遠隔作用できますけど、電気と磁気の関係は本当にそれだけで説明できますか?
この実験には電源は使用してません。 貴方が考えた理論でもなければ、保証も出来ないでしょう。


90 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/25(水) 07:42:04 ID:fSzJbalm
85>>電気と磁気の相関性の一部を語っただけでしょう。
単なる、相関性の一つなのか、一つの相関性しかない本質的な関係なのかの違い。
後者の場合、電流で磁界が出来る根拠と見れるだろうが、他に相関性が存在しない理論的根拠はない。
他の電磁気現象があれば、あくまで、電気と磁気の相関性の一部を語っているだけで本質を語っているとはいえない。

91 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/25(水) 08:04:52 ID:fSzJbalm
電流が流れても磁界ができない環境の例があった場合なんか、
電磁場のテンソルからの説明が外れる時だろうな。
他、電流が流れなかった場合に磁界が出来る例があったり。
電磁場の理屈だけで説明することができない。
アインシュタインならそんないい加減で無責任な根拠ださないだろうなあ。
日本の環境だし、人の理論だから断言するんだろうなあ。

92 :つまり:2005/05/25(水) 08:26:04 ID:fSzJbalm
電流が流れると磁界が出来る根拠として、その取得方法が遠回りで間接要素が大きく、
採取もとの式が書き変わった場合なんかみても、根拠として見るには不安定要素がある。
もっと、ダイレクトに広範囲を押さえる根拠があっても不思議ではない。

93 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/25(水) 16:01:11 ID:???
75>

までは読んだ。

94 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/25(水) 16:42:05 ID:fSzJbalm
whyとhowの違いってことか。

95 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/25(水) 16:50:14 ID:???
ぶーたれるだけならガキでもできる>ID:fSzJbalm

96 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/26(木) 23:25:01 ID:???
超弦理論が完成するまで待とう

97 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/27(金) 23:21:58 ID:6TfxAkcz
スレタイからちとずれるが、点状の時空の格子欠陥がモノポールになるのはなんでだ?

98 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/28(土) 10:47:10 ID:GXpn6Al5
電流が流れると発生する磁力の差を磁界と定義した人がいるからだ

99 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/28(土) 16:12:47 ID:???
電流が流れると磁場ができるのがわかったのは電流や磁場のはけーんの
ずっと後ですが

100 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/28(土) 16:58:24 ID:???
そして今俺が100げっと

101 :適当:2005/05/28(土) 17:05:57 ID:GXpn6Al5
電流が流れると空間の電磁気力に差が発生する。それが磁場だ。

102 :適当:2005/05/28(土) 17:07:02 ID:GXpn6Al5
なぜ差が発生するのかというと電子が動くことによって周りをまきこむからだ!

103 :堅実:2005/05/28(土) 17:45:13 ID:y5oY+HT1
俺漏れも

104 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/28(土) 18:50:22 ID:???

質量があるとなんで重力が生じるか
まず、それに答えてみな>1

105 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/29(日) 18:11:28 ID:???
実は、電流が流れてなくても観測できるかわからんくらい糞弱い磁界が存在するんじゃね?
電荷が存在するだけでも、実は磁界があるなんて事は無いのか?
質量が存在するだけでも重力は存在するだろ?
で、糞小さい質量しかなかったら重力は観測できないじゃん。
そこで、その質量を光速近くまで動かすと、うわぁ、重力だ!と観測できる。
これと同じことじゃね?

106 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/30(月) 19:14:05 ID:???
もちろん、∂E/∂tがあればjが無くともBはできるわけだが、それが何課?

107 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/30(月) 19:34:18 ID:???
専門家では無いので単語をそのまま直訳せずに俺が言いたいことを汲み取ってレスしてくれ。
言いたかったのは>電荷が存在するだけでも、実は磁界があるなんて事は無いのか?
ここだよ。それともその式が、電荷が存在するだけでも磁界が存在することを示してるのか?
iが無くともという部分から、電流が流れて無くてもという部分をメインの主張だと思ってレスしたのかと理解したが。


108 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/01(水) 03:28:01 ID:??? ?#
科学はwhyではなくhowに答えるとは言うけれど、
物理学、こと素粒子理論に関しては結構whyを追っかけているところはあるよね

109 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/01(水) 12:48:56 ID:???
n次元空間で逆(n-1)乗則と相対性原理だけで場の理論考えるとどうなるのかな
誰かがやってそうだが

110 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/01(水) 17:47:14 ID:???
>>108
>科学はwhyではなくhowに答えるとは言うけれど、
この言い方自体が比喩だからな。
科学の枠内でwhyを追い求める、というほうが正しい。

111 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/12(日) 09:46:14 ID:KW5q82IC
科学が本質にたどり着くことはありえない、
たどり着いたら科学ではなくなる。

112 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/12(日) 12:56:56 ID:1TE6mHZn
粒子が飛んでるんでないの。s極からn極に向かって。
その粒子の流れに押されるんだよ。
その粒子は質量を持っているかもしれないから、
軽い風車を置けば回転して検出できるかもしれない。

113 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/12(日) 13:33:29 ID:???
【答え】:宇宙ができたときそう決まったから。

114 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/12(日) 14:38:43 ID:KW5q82IC
>112
>粒子が飛んでるんでないの。s極からn極に向かって
粒子なら何故、飛んでいるんだ?
磁気子というのが存在するという香具師がいたな。
全てを粒子で説明する信者が多すぎ。


115 :ウルトラマン:2005/06/12(日) 15:29:18 ID:wPKOXT2t
電流は電界によって生じます。そして磁界と電界は同じものです。ただ相対的
運動の系から見た違いなのです。相対性理論を勉強すればわかります。

116 :しね:2005/06/12(日) 16:18:21 ID:95FYUiXb
くずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくず
くずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくず
くずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくず
くずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくず
くずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくず
くずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくず
くずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくず
くずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくず
くずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくず
くずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくず
くずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくず
くずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくず
くずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくず
くずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくずくず


117 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/12(日) 16:32:45 ID:???
>>114
電磁気は光子かと思われ

118 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/12(日) 19:55:41 ID:???
>>111
ねぇねぇ、「本質」って何?

119 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/12(日) 22:01:17 ID:fiwyyI7m
大気に放電しても次回がくるの?

120 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/12(日) 22:21:35 ID:???
>>118
見えるようで見えないもの。

円周率でいえば数値表現できないという概念。
記号で表せば簡易だが数字列で示すのは不可能。

惑星の軌道計算とか近似はできるが
本質の軌道は合理的は数式では表せない。

本質は非線形の領域に存在する。

121 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/12(日) 22:50:23 ID:???
>>118
http://www.excite.co.jp/dictionary/japanese/?search=%E6%9C%AC%E8%B3%AA&match=beginswith&itemid=18913600


122 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/13(月) 02:11:56 ID:???
>>1
宇宙の神秘

123 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/15(水) 02:02:36 ID:kCA/tt6K
そもそも電気って何でできるんだ

124 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/15(水) 02:16:06 ID:???
電気という名のモノが存在するのか?

125 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/15(水) 02:22:37 ID:???
>>124
広辞苑で調べたけど、「電気」の明確な定義はないみたいね。

「摩擦電気や放電・電流など、広く電気現象を起こさせる原因となるもの。
電荷や電気エネルギーを指すことが多い」

126 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/15(水) 15:10:10 ID:???
>123
琥珀を毛皮でこすったら琥珀の表面がぞわぞわぞわってなる

>125
電気エネルギーとは何のことを指しているのかな?

127 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/15(水) 15:25:14 ID:???
こう云う時、言葉の原義が物を言う。

electric 〜 なら、>>126

日本語「電気」なら、電=稲妻 の気。

広辞苑は、小学生に教える場合には参考にできる。

128 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/23(木) 02:02:59 ID:???
     .__      .__
     |. ● |      |. ● |
      ̄ ̄|      | ̄ ̄
キタ━━━━ヽ(・∀・)ノ゙━━━ひまわり6号 ━ !!

129 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/23(木) 23:11:00 ID:TYHj91ZZ
B=∇×A

130 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/24(金) 00:21:59 ID:???
>>125
広辞苑の定義は妥当と思われる。
一般の人は、電子の振る舞いによって生じる現象全般を電気と言うから。

131 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/24(金) 00:42:14 ID:???
次回のサザエさんは?

132 : :2005/07/01(金) 20:18:00 ID:VD4XGhBu
電場と磁場と空間と真空の違い分かる人いる?

133 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/01(金) 20:36:02 ID:sQdEHGbv
どうして電流が流れると磁界ができるのよ?

誰にも分かりません。

134 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/02(土) 00:20:38 ID:a2IsQ367
あのな。おまえら。電流は磁界から力を受けるだろ。
電流は力を得て強くなりたいんだ。
だから自分で磁界を作ってるんだ。
そんな簡単なことも分からんのか。

135 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/02(土) 03:00:38 ID:M+Dq+SVU
それって永久機関じゃね?

136 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/02(土) 03:11:51 ID:???
>>134
それは違うような(w
電子が磁界を受けると電子が動いて電流になる。
なのに電流が流れているのに磁界が発生しないと非対称になってしまう。
だから対称的になるように磁界が発生するのかと。
理由になってないか・・・

137 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/02(土) 09:38:22 ID:poM/esgb
>>134>>136
それはどうしてかという理由ではないでしょう?
誰にも、 どうして電流が流れると磁界ができるのか?
それについて分かる人間はいませんね。だって、自然の
法則がそうなっているから。

それが理由といえば理由でしょう、究極の。

138 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/02(土) 10:15:13 ID:???
そこで思考停止するのも逝きかたの一つだろうが
追求して説明を試みることを続けていく人類であってほしいと私は願う

139 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/02(土) 10:17:45 ID:???
それは科学じゃない。

140 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/02(土) 14:15:16 ID:???
>>138
 あいにくサンプルが「われわれが住んでいるこの宇宙」という
ひとつしかないのでね。その原因を類推したとしてもあてずっぽう
なものでしかない。
 そんなことをしたところで、いらぬ先入観を持つだけで、害こそあれ
有益になることはなかろうな。

141 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/02(土) 14:48:26 ID:???
仮説を立てるのはいいが証明しなければオカルト

142 :あお:2005/07/02(土) 17:56:48 ID:???
原子配列の規律が磁界を生むと思う
電流は電子の運動に規律を与える
それが原子配列に規律を与えるのではないかと思う

143 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/03(日) 17:20:50 ID:???
>>138
物理学は「なぜ」「どうして」には答えない。
だが、より単純な原理を用いて説明しなおすことはできる。
というわけで、>>57がFA。

144 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/05(火) 02:43:53 ID:???
>>1
凄まじいエネルギーの加速器が作れたら何か分かるかもよ

145 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/05(月) 15:51:10 ID:26rz7bFI
電流が流れないと考えられないだろ。右脳が。

146 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/09(金) 15:32:45 ID:KTB+t3xv
変位電流について分かる人がいたら教えて

147 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/09(金) 17:36:39 ID:???
maxwell方程式のアンペールの式(だった?)の∂D/∂tの項のこと

148 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:38:12 ID:Wkfeuyi9
>>37
って量子論的に電子の波を考えてもうまくいかないの?

149 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:51:34 ID:???
空間の性質

150 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:55:09 ID:???
相対論的な考え方から、「電荷があると電場が生じる」というだけでは辻褄の合う理論は
作れず、「電荷が動く」ことによる場を一緒に考えないといけない、ということはわかる。

ただ、それが「磁場が生じる理由」と言えるかといえば、まあ言えないだろうね。

いずれにしても、自然界に「理由」を求めるのは無意味だと思うが。

151 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:56:26 ID:???
一言で言えば空間の性質

152 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:03:21 ID:???
「空間」ではなく「時空」の性質というべきだろう。

153 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 04:29:46 ID:???
>>148
だめでつ

154 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/11(金) 23:42:59 ID:jylO7crD
同じ方向に電流が流れてる平行におかれた2本の電線には、発生した磁場と電流により、
ローレンツ力で互いに引き合う力が働くだろ。

今度は、電流と逆方向(電子の流れ)に同じ速さで歩いている人からみれば、電子は止まって
いるわけだから電流ゼロで磁場は発生しない。電流ゼロで磁場ゼロだから電線は互いに引き
合わない。

ほんとうに、電線を立ち止まって見てる人と歩いて見ている人と、電線が違う挙動を示すと思うか?
何か抜け落ちてることはないのか?
相対論で同じような話を聞かなかったか?

155 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/12(土) 00:19:56 ID:???
それは誰にクイズ出してるの?
このスレと関係あるつもりなの?

156 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/12(土) 00:29:52 ID:U0tKa9eh
空間があるから・・・
その電子、陽電子の詰まった空間は更に何であるのかわからない
これが限界、極端な空想仮説で天才が究明するしかない。



157 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/12(土) 00:55:29 ID:???
なんで物体を押すとその物体は動き出すのか?
これに答えられるとスレの質問にも答えられるだろう。

158 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/12(土) 00:57:39 ID:???
>>37
は、あくまで場がローレンツ変換を受けるので
(テンソル表示もそうなってるし)、
電子の電場が進行方向につぶれるのでわ?

159 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/12(土) 10:47:59 ID:???
>>158
そうですが、何か?

160 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/13(日) 22:21:33 ID:???
単にスピンしてるからではないの

161 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/13(日) 23:36:28 ID:???
何の話だ?

162 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/21(月) 01:13:29 ID:???
結局は”そうなるように理論を作った”からなんだよねすべて
理論で説明できない現象がまだ起きてないだけで
全ては仮説。

163 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/21(月) 08:32:35 ID:???
馬鹿だ、こいつ…

164 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/22(火) 20:08:48 ID:???
よくわからないので、日曜の夜の「磁界のサザエさん」に聞いてみます

165 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/11(木) 22:33:30 ID:kH3Zhf9g
どんな条件下なんだろう?
導線の中を流れる電子は導線の電子のスピンを一定の方向にそろえるから、磁界を生むんじゃないのかな?
真空での放電は物質が存在しないので明確なアークをなさない
導線の中から電子が余所に飛び出さないのは発生した磁場によって導線の中に縛り付けられるから。
高圧の場合は外部空間にも飛び出すけれど空気の絶縁が切れた場合で、これは明確なアークを発生する。
雷のアークもイオン化された導体としての空気を使う希薄ではあるが空気の電子スピンを揃え、当然磁場に閉じこめられて…
高卒のおっさんより

166 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/12(金) 10:12:47 ID:DZYKj2rC
>>1
親戚だから

167 :β:2006/05/12(金) 20:17:14 ID:43c1HXjU
電流は水の流れと例えられるよね。
水が空気中に放出されると近くの空気の渦ができる。
それと同じ。

168 :↑バカだろこいつ:2006/05/12(金) 20:22:20 ID:???
 

169 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/12(金) 21:01:36 ID:rSBhMCJE


                 ↓  
    →





170 :β:2006/05/12(金) 21:25:31 ID:43c1HXjU
>>168
なかなか赴きのあるHNですね。

171 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/12(金) 21:39:25 ID:UNjz7fGA
i=rotH
rotE=-φB/φt
....磁界のサザエさん?


172 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/15(月) 01:12:14 ID:???
一週回って0ですよ

173 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/24(土) 00:16:11 ID:HEqaMHIj
司令官(電流)が「右向け右」と言うと皆が右向き視線は右でメジカラが磁束。
けど巨乳の女が通ると一部好き者が左を向くから完全には右にならない。
こんなんでどうよ・・・。

174 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/24(土) 00:24:48 ID:???
どうして新スレが立つとメコスジレスがつくのよ?

175 :メコスジキラー:2006/06/24(土) 01:07:13 ID:ZTc76BJl
相対論によると電場と磁場の違いは運動している系から見た違いであって
同じものを違う切り口から見ただけのこと。

176 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/24(土) 01:10:23 ID:???
高卒のおじさんが165でかっこよく斬ったのに…

177 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/24(土) 04:43:22 ID:ACtNcFb8
電子が動いても磁界は発生しない。
電界が動くから磁界が発生する。・・・・・わかるかな?

178 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/24(土) 04:49:15 ID:ACtNcFb8
追加;磁界が電子の電界を捕まえて動かす・・・発電(右手が自家発○)
                         フレミングはそこから右手・左手
                         をハッケーン・・おしまい。

179 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/24(土) 06:05:32 ID:???
>>177
電界を動かさずに電子を動かす方法を教えてください

180 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/24(土) 08:37:31 ID:???
>>179
定常電流じゃないの?

181 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/24(土) 09:30:15 ID:EHBVuMn0
>>178
それがなぜかは、だれも分からないという所でしょう。そうなっているとは
説明できるし、それを再現する理論もある。でも、なぜそうかは、世界中さ
がしても、現段階で誰も分からない。

そういうことをいいたいのでしょう。ただ、なんでそんなことを聞くのか?
というばかばかしさはあるよね。だって、科学とはなぜかは分からない一方、
なんであるかを追求するのだから。

182 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/26(月) 00:55:20 ID:???
>>180
ええと、定常電流では磁場は発生しない、という主張ですか?
>>177からの流れだとそういう主張に受け取れてしまいますが

183 :177,178:2006/06/26(月) 02:18:33 ID:yjspssw4
電子は導体の中をCに比べ遥かに遅いスピードで移動。
エネルギーが光速で移動・・・電界のこと

184 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/26(月) 03:23:23 ID:4hd9Ew5G
メコ紐理論

185 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/26(月) 04:13:47 ID:???
>>183
で、磁場の発生が>>177のようにいえるわけは?
定常電流では電界は動いてませんが、
電子は(遅いとはいえ)動いてますよ?

186 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/26(月) 05:30:31 ID:CEyPG9eP
定常電流?
電流が流れているではないか、電子は何によって流れるのかい?
電界だろ、電界がが導体の中を行き来してる、その変異がエネルギーの伝達となり
電子も遅いながらも、電界に引っ張られて電子が動いてるんだよ。
電界同士は反発する、電気力線はと置き換えれば高周波になれば磁界と電界が結ばれて
電磁波になる。この構造を良く考えれば超伝導もフレミングの法則も一目瞭然。
これ以上は教える必要もないし、人類はそのレベルにもない。忘れろ。


187 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/26(月) 06:40:00 ID:???
なんだそのポエム

188 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/26(月) 10:27:29 ID:???
>>186
アチラの世界の香具師でしたか。たしかに人類はおまいのレベルに達してないなww


189 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/26(月) 11:27:07 ID:???
>>186
おまいの脳内電磁気学ではどうなってるか知らんが、定常電流の
周りにできる磁場は、電子自身の作るクーロン電場のローレンツ
変換からきている。

導体内で電子を動かしている電場とは別

また、電子を動かしている電場にしても、定常状態では変化して
いないので、

190 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/26(月) 19:08:05 ID:???
>>189
はいはいワロスワロス

191 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/27(火) 00:00:11 ID:XLISOXMa
セクロスすると子供が出来るのと同じくらい不思議だ

192 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/27(火) 00:03:53 ID:???
>>190
編集ミスの最後の2行に対してならいいが、前半を笑っているなら
失笑を買うのはおまいだよ

193 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/27(火) 03:25:34 ID:???
>>182
180だけど一応俺も>>177を批判したつもりなんだけど?
アンペールの法則で先に発見されたのは電流の項だしね

194 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/27(火) 04:24:16 ID:fnekkXAt
忘れろ。
理解できないから。

195 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/27(火) 18:16:42 ID:???
量子力学で原子核の周りの電子は動いているけれど電磁波は出さないと教わりました。
でも電子の運動が磁場をつくっているんですよね。
電磁気学と量子力学はホントに整合しているのでしょうか?

196 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/28(水) 00:40:13 ID:???
古典論で考えても円運動する電子が電磁波を出すとはかぎらない。
電磁波を出す解と吸収する解の重ね合わせも解になる。
だから矛盾してるとはいえないのでは?

197 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/29(木) 21:19:26 ID:???
>>196
>電磁波を出す解と吸収する解の重ね合わせも解になる
境界条件を設定する前ならな

198 :表皮効果:2006/07/04(火) 23:04:39 ID:m+TP3nJ5
高周波になるほど銅線の表面を電流が流れる現象を『表皮効果』というらしいのですが、
『表皮効果』ってなぜ起こるのか教えてください。
(表皮効果のメカニズム)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%A8%E7%9A%AE%E5%8A%B9%E6%9E%9C

199 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/05(水) 01:17:19 ID:???
>>195
電磁波は出さないが磁場は出す
磁石があるからね
電子が移動すると磁場も移動する

200 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/05(水) 08:53:19 ID:???
>>199
磁場が移動したら電磁波が出るのではないでしょうか?

201 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/06(木) 14:50:27 ID:cwexgXPF
>>200殿、磁石をグルグル手で廻すとデンパがでるということですね。・・・(プ

202 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/06(木) 15:08:39 ID:???
>>201

あんたはデンパが出ないと云うてるの?

203 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/06(木) 19:52:21 ID:???
>>200
無限袁まで届かないでしょ。

204 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/06(木) 22:13:02 ID:???
時空の性質

205 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/07(金) 02:50:14 ID:???
保存則からの要請、ではダメか?

206 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/07(金) 20:36:46 ID:B7F/MwhL

保存則が保存するように構成されてるのが保存則。

したがって説明にならん

207 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/08(土) 22:11:30 ID:???
導体の中を電子が移動するとばらばらだった電子のスピンが一定方向にそろう
あたかも磁界が発生したかのように見える
最初からあるんだよ
電子に付随するものなのさ
永久磁石は電子のスピン方向がそろってるから磁場が出る
高卒のおじさんはそう考える

208 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/08(土) 23:26:00 ID:???
>>207

ちがう!
一個の電子が移動しても磁界が出来る。

209 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/10(月) 09:14:29 ID:???
光子が媒介する力の性質の説明が電子の振る舞いだけで説明できるわけ無いじゃん。

210 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/10(月) 19:43:47 ID:???
誰もそんなこと言ってないから安心しろ

211 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/14(金) 00:38:49 ID:???
>>208
だからさ、移動しなくても電子は磁場持ってるのよ
でないと永久磁石の説明つかないでしょ?

212 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/14(金) 07:38:39 ID:???
軌道角運動量ってもんがあるんだから、
永久磁石を根拠にスピンの存在は主張できんだろう。

213 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/16(日) 00:53:22 ID:???
ではどのように解説する?

214 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/23(日) 08:38:36 ID:???
何で>>208にスピンを解説しようとしてるのかが意味不明

215 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/26(水) 18:34:08 ID:eT/5QxUy
おまいさんが?とレスしてるのがわからん!
文章を嫁。

216 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/26(水) 19:45:57 ID:???
お前の日本語のほうがひどい

217 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/26(水) 20:20:51 ID:GJUDRWUL
永久磁石が磁力を持っていることすら、説明できないのか?
大学の教科書を読み直せよ。
日本の物理学も終わったな。

218 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/26(水) 21:20:41 ID:???
>>217
そんな話はしていない。小学校の国語からやり直せ。

219 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/27(木) 04:14:34 ID:???
電子が移動すると磁気子という粒子が関連して流れるからである。

220 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/01(火) 00:24:51 ID:???
ここはすでに終わってるのにぐるぐる回るゾンビスレ

221 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/01(火) 20:30:29 ID:+QrKNNJs
電子が移動すると、電流となる。
伝わる速さは光速だ。しかし電子が高速で移動するわけではない。
ところで、
交流でその周波数をあげていけば、高周波となる。
さらにあげていくと、電波となって空中を伝わって遠くに届く。
その伝わる速さは光速だ。
そして電波は、電界と磁界が影響しあって伝わる。お互いがまるでその波の媒体
となっているかのように働く。
つまり電流とは電子の移動。そして、その移動に伴う機能の一部が
磁界と言うわけね。ここで大事なのは移動ではなく、伝わると言う波の
部分ね。
精一杯解りやすく説明したつもりだけど・・・・自信はないな。
伝わるかどうか。



222 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/02(水) 09:06:03 ID:yIGUQ6Dz
えっと、結構前からぼんやりと疑問でして、

水中に沈めたコイルに電流を流すと
その水に流れができる実験があったと思うんです。
小中学校だったと思うんだけど…
水に塩を入れるとさらに流れが強くなったような…

趣味でジオラマ作るのに水ポンプ作りたいんですよ。
これが磁界と関係すると思ってこのスレに書き込むんですけど

これってどういう調べ方すれば作るための情報出てきますか?
それともそんなの存在しない?
何でもいいです、教えてください。
スレ違い?
もう何年も漠然と疑問で…

223 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/02(水) 09:32:52 ID:???
>>222
 ローレンツ力だろ。「電磁推進船」でぐぐってみ。
 要は水の中に流れる電流が、磁場から力を受けてある方向に流れるわけだ。
 漏電には気をつけろよw

224 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/02(水) 09:58:32 ID:yIGUQ6Dz
おおう!
早速ありがとうございます!
ビビッとな行かないようにがんばります!w

225 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/02(水) 10:21:22 ID:yIGUQ6Dz
…つうか…超電導とか言ってるし…
100Vの家庭用電源でどうにかできるレベルなんか…
どう回路作ればいいもんか…検索検索っと。

226 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/03(木) 01:09:23 ID:???
>>225
 超伝導は必要ない。強力な磁石を作るのに使ってるだけ。
 ちょっと水を流す(というか循環させる)程度なら、普通の磁石で
十分。

227 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/16(水) 02:02:49 ID:???
>1
流れないと磁界ができないのか?
じゃあどうして磁石を使って砂場から砂鉄が取れるんだ?
そして採取した砂鉄はなぜ磁石の磁界に従って整列するんだ?

228 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/16(水) 02:03:42 ID:???
それを聞きたいんじゃねえの?

229 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/01(金) 08:22:46 ID:PqPuYqWA
3d軌道の電子が磁気と関係しているらしいが詳い解説キボンヌ!

230 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/01(金) 20:22:44 ID:yD8mPYca
>>225 俺作った事あるけど本当にしょぼい流れしかできないよ、それでもいいのなら
作ってみてください。ネオジウム磁石(普通に手に入るうち最強の磁石)使って
秒速1cmくらいの船の速さ。ポンプとして使用するのは無理な感じがしますが
まずはトライ!!あと電気分解を使うので電極の選定には気をつけましょう。
俺は動けばOKと思って銅にしたがすぐに水の色が青くなりました。

231 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/01(金) 20:59:31 ID:D/yxHJJZ
えへ

232 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/06(水) 01:11:39 ID:???
電極なんか炭でいいじゃん

233 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/19(火) 02:30:58 ID:???
電流って光なの? 電界てなに? 気ってなに? 
電気って見えない光なの?

234 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/19(火) 08:59:22 ID:???
>>233
 ここまでレベル低いと「教科書読め」以外には言うべき言葉がない。


235 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/20(水) 17:57:10 ID:???
落雷は透明物質中での通電現象である  あれって光なの?

236 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/21(木) 16:18:32 ID:???
「電気」が光ってるわけではない。

237 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/21(木) 17:49:19 ID:???

雷の光には電気、電子が密接に関わっているな。

光の殆ど全てに電子が密接に関わっている。ガンマ線には関わりが薄いかも知れん。

238 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/24(日) 10:20:27 ID:???
>>237
>ガンマ線には関わりが薄いかも知れん。
 むしろガンマ線のほうが電子とのかかわりは深いぞ?

239 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/31(火) 00:13:30 ID:???
つうか場でいいじゃん。なんで粒子で語るんだ?

240 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/19(火) 01:51:41 ID:???
>>165
>>207

241 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/17(水) 01:37:49 ID:a/NZC6eS
高卒のおっさんは美しいな

242 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/17(水) 18:59:43 ID:???
俺の性癖

243 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/22(月) 21:34:41 ID:69kjjaSt
別におっさんは美しくないよ
現象が美しいのさ
by高卒のオジサン

52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)