2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

まじめな質問:錬金術は何時実現するのでしょうか?

1 :ぴよこ:2005/04/22(金) 01:37:05 ID:rdmUn8qi
 
 皆様、はじめまして。
 最近、物理とか数学のこと完全に忘れて経済と歴史の本ばっかり
読みふけりつつ、フリーメイソンとか、スイスの銀行のこととか考
えているうちに、
 「宇宙物理」の金の合成法のこととか調べるようになったけど、
仮に、理論的に合成法の条件が計算できたとしても、実際に実現
できるとしたら何年後になるのか?とか、現実にそうゆう研究し
てるとこって、どこにあるのか?とかがよくわからなかったです。
 どなたか教えてください。
 宇宙空間で(確か)一兆度の温度があればできるんですよね?



2 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/22(金) 01:40:27 ID:???
核反応・・・。

3 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/22(金) 02:01:39 ID:5dvdHY5s
超新星爆発の時にr-processで金(というか重元素)は作られるよ。
実験施設で再現するのは大変だろうなー。


4 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/22(金) 02:28:57 ID:???
人工的に金を作り出すより、地面を掘ったほうが遥かに安上がり

5 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/22(金) 02:33:34 ID:???
最近では、金の値段より採掘コストの方が高いそうだ。

6 :ぴよこ:2005/04/23(土) 02:04:15 ID:acoe72jV

 ちょぉー新星ですか・・・?
やっぱり、ぴよこが生きてるあいだは無理みたいですね・・・・(T_T)。
なんか悲ぴいよぉ。
 ということは,将来のインフレに備えて、有限資産であるメタルの類でも
買っといたほうが良いのかな?工業的な需要は以前より減っているそうで
すが、有事のときにはやはり金といいますから・・・。
 宝石はもう作れるようになったから、ぴよこにとっては
価値の無いものになったけど・・・。
NASAだったらいかにも、錬金術の研究してるような気がするけど、
 でも、もし、外部にその研究内容が漏れたら、闇の組織に誰かが命
狙われたりするのかな?
今の世界の経済の仕組みとかが根本的に変わることが絶対許せない
人たちが、今の世界を動かしてるからね。
 公に公開されている情報なんか結構うそが多いと思ってるけど、
世界の資産統計資料に載らない隠し資産が何をもってして価値を
生み出しているのか?っていうおとぎばなしを思い出すと、メタル
の類にいきつく。
 
それから、宇宙での実験よりは、海水を濾して生成する方法もあるらしい
のですが、こちらも膨大なエネルギーが要るようです。
 こちらの研究であれば、日本でも扱っているところはあるのでしょうか?




7 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/23(土) 14:25:07 ID:???
加速機使ったら作れるって聞いたけど。
まぁ錬金術は諦めて法律の抜け穴探すことだな

8 :ミップル:2005/04/23(土) 18:06:29 ID:???
ぽぽぽ

9 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/23(土) 19:50:14 ID:???
っていうか、なぜ金が必要なのかと・・・・
錆びないようにしたいならステンレスとか・・・・

10 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/24(日) 20:09:30 ID:???
http://jbbs.livedoor.com/study/4270/
http://jbbs.livedoor.com/bbs/i.cgi/study/4270/

11 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/24(日) 20:49:07 ID:???
ぴよこキメーヨ

12 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/25(月) 12:56:19 ID:???
つかこれ工学じゃね?

13 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/27(水) 18:57:09 ID:XEVGcLVy
「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?
http://www1.kcn.ne.jp/~mituto

14 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/27(水) 22:06:29 ID:6Ps1bRlD
日本はプルトニウムを用いた高速増殖炉の研究を諦めませんよね。
あれの目的は発電と、重元素生成なんですよ。あれで金もできる
とか。世界唯一の被爆国がなぜフランスに継ぐ原発推進国なのか。
原発関連ニュースの読み方を今日から少し変えてみて下さい。

15 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/27(水) 23:16:38 ID:iz7XgEDI
鉄より原子番号の高い元素は全て鉄に向かいたがるから金より上の元素を崩壊させればいいと思う。
エントロピーの高さは並べると プルトニウム<鉛<金<鉄 だからプルトニウムが金まで崩壊する途中ではかなり膨大なエネルギーが得られて一石二鳥のはずだ。
プルトニウム→鉛はほっといてもやがて進むが鉛→金→鉄はどうすれば変わるのかなぁ。

16 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/28(木) 09:16:13 ID:???
>>15ニンニク・焼肉をたっぷり食べた後の俺様のオナラをブレンドすればOK

17 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/28(木) 12:33:06 ID:wjIMNkDf
>>14
被爆国が原発推進国であってはならん理由は何だ?

18 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/28(木) 22:12:56 ID:???
錬金術より、海水から抽出したほうが安上がりだよ。

>>15
核分裂生成物としてできないか?

19 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/01(日) 08:59:53 ID:???
>>5
そんなことは無い。金の採掘コストは約$260前後。


20 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/01(日) 23:03:06 ID:8RRUks/2
錬鉄術は可能?

21 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/02(月) 02:30:14 ID:C5tju87U
ねえ、みんな大事なこと忘れてない?
錬金術が可能になったら金がレアメタルではなくなって価格が大暴落。

22 :スタトレファン:2005/05/02(月) 09:50:37 ID:JJHEalIQ
そこでラチナムですよ。

23 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/02(月) 13:05:35 ID:NAFyMCFZ
>>21
それでいい。資産目的の金なんか要らん。
金の伝導率、展性、安定性は極めて高い。
安価なら、銅やアルミ規模の使途があると思われ。
銅線のかわりに金線を使えば、発熱は減り、錆びることもない。

24 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/02(月) 15:48:13 ID:yZCwae4u
>>23
いい事言った

25 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/05(木) 00:47:27 ID:???
>>21
>>19(←ちょっとツッコミ。単位重量は?NY(ロンドンだっけ?)市場価格に対する価格だよね?)
錬金術はそんなに安いのか?

26 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/05(木) 00:51:15 ID:???
>>9
金が必要な理由。
ICなどの配線に必要。なぜなら、Siに対してほとんど固溶しないから。それについて金以上のものは無いと聞いた。

27 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/08(日) 09:49:22 ID:5wE05+Cb
>>25
金が無限にあったら今の技術でも僅かな金を作るのは不可能ではないような希ガス。
だが費用が普通に採掘する場合の数千倍や数万倍かかってしまうから誰も手をつけようとしない。
しかしもっと効率よく金を作る方法が見つかれば採掘より低いコストでそれが可能になるかもしれない。
うまくいけば金と同時に他の貴金属、希少元素、そしてエネルギーが副生する。

28 :25:2005/05/08(日) 09:53:07 ID:5wE05+Cb
>金が無限にあったら
これは金属の金じゃなくてお金でした。

29 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/08(日) 10:39:18 ID:5wE05+Cb
>>28は25じゃなくて27です。


逝ってきます

30 :14:2005/05/08(日) 12:31:10 ID:XNAS9p+k
>>17 僕はむしろ日本の核(平和利用)開発賛成派です。
>>14は日本の核開発ニュースに皆さん興味を持ってください、
という趣旨です。
 現在金の放射性同位元素の生成には成功している、という話も
聞いています。つまり、金貨の生成はできても、その金貨は年々
純度は下がり、触れると被曝する・・・。
 今後の技術革新に期待しましょう。

31 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/08(日) 13:43:38 ID:???
>>30
半減期がべらぼうに長すぎてそこから出る放射線なんて無視できるぐらいだろ。
身近に放射性物質なんて山ほどあるし、それが自然放射線として観測されてたりする。
自然放射線レベルなら大したことはない。
どうしてもそれを消したければ何らかの方法で金の同位体を急速崩壊させて普通の金にしてしまえばいい。

32 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/10(火) 10:33:18 ID:???
>>31

なんらかの方法って・・・
そんなものがあったら、放射能廃棄物の処理に苦労してませんて。

33 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/10(火) 17:00:42 ID:???
>>31
カーボンナノチューブの中に放射性物質を封じ込めると崩壊速度が速くなる。
それを研究すればもっと急速に崩壊させることが可能になると思う。

34 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/10(火) 23:42:17 ID:GOKxPFp3
核融合以外ではできない事は明白になっています。

35 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/11(水) 02:57:54 ID:???
中性子星同士がぶつかると金が大量にできるんだってね。

36 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/11(水) 07:24:49 ID:???
鉛と金なら金のほうが質量欠損大きいだろ?
鉛やビズマスあたりを崩壊させて金、ヘリウム、中性子に分解できないものだろうか?

37 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/11(水) 10:34:38 ID:???
核反応で人工的に出来ないことは無いが、
コストが掛かり過ぎて意味が無い。
放射能の問題もある。

>>33は、眉唾だと思う。

38 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/11(水) 14:55:00 ID:???
>>33
電子捕獲なら周りの電子雲の状態で崩壊速度が変わるので
(極端な話、完全に電子を剥ぎ取れば電子捕獲は起こらない)、
カーボンナノチューブやフラーレンに入れると多少崩壊速度が
変わるのはいいんだが(それでも1%も変わらないが)、それ以外の
崩壊様式で崩壊速度が変わるか?


39 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/12(木) 23:04:05 ID:???
素人なりに錬金炉を考えてみた。
1. 原料(Pb、U、Pu等)を投入
2. 高温プラズマ中で核分裂を起こす(核分裂で放出されるエネルギーは回収、反応炉の保持に使う)
3. 核分裂の産物を取り出し、分離(Au、Pt、Fe、He等)
4. その中の未反応物質は1に戻して再利用

反応炉は普通の容器じゃその高温に耐えられないから磁場で作る。
2の段階で出るエネルギーは反応炉の保持に使ってもまだ余るだろうから余剰熱を発電に使ったりできる。
この反応では光分解もかなり進行するから最終的に残留放射能は少なく済みそう。

鉛等を核分裂させて金にするとき余分にエネルギーが得られるというのが大前提だが。

40 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/13(金) 04:01:05 ID:ZLW0KuJ8
プラズマにする必要が無いんですが。

41 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/15(日) 17:48:20 ID:???
錬金術がほいほいできないからこそ金が貴重だということになったのだが

42 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/15(日) 20:10:03 ID:MPUHhlJL
>>38
>>33じゃないが
(原発や原爆で)ウランとかに中性子を当てると一気に崩壊するよね。
不安定な原子核を放射線で刺激して崩壊速度を速めるってのは他にないの?


43 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/15(日) 21:05:00 ID:???
うちうで水銀の塊にγ線兵器を発射して金にするって漫画があった。

44 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/16(月) 11:38:48 ID:???
>>42
核廃棄物に加速器ビームを当てて壊して安定核にしてしまう消滅処理ってのは
まじめに議論されてる(た?)よ

45 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/16(月) 14:54:12 ID:???
>>44
現在進行形
ttp://j-parc.jp/

>>42みたいなレスをどこかで見かけた気がするが、
ちょっと勘違いしていそうな気がする。

刺激というコトバに引っかかるなぁ。

>>42なりに"刺激"を定義してくれ(物理的に)。

46 :42:2005/05/16(月) 19:01:19 ID:???
>>45
言葉のイメージだけで使ってたから定義といわれても・・・・

レーザーの誘導放出みたいに特定の放射線を増幅するのかな、とか
化学の触媒みたいに、より不安定な中間生成物をつくるのかな、とか思ってたけど
違った?

47 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/17(火) 10:01:33 ID:cLXZF+jF
朝鮮人や中国人は錬金術上手
聖徳太子や福沢諭吉を大量生産
放射線は核兵器でしか使わない

48 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/17(火) 10:45:01 ID:???
>>46

核反応が中性子で加速されるのは、核が中性子を捕獲してさらに不安定核になり、
それが高速に崩壊しているだけ。
その崩壊過程で多量の中性子をばら撒けば連鎖反応で急速に崩壊が進む。
ただこの場合、分解してできるものも放射性物質だったり、さらにばら撒かれた
中性子が周辺物質も放射化するんで結局より汚い状況になるぞ。

49 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 18:21:48 ID:???
仮に鉛から金を作る錬金術の魔法が開発されたとして、
流通量の増加に伴い金の貴金属的価値は下落。
金は、鉛+錬金手数料くらいの価値しかなくなる。


50 :ご冗談でしょう?名無しさん :2005/05/18(水) 19:53:48 ID:Nn8TI3VJ
だからそれが目的なんだって。

51 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 20:22:17 ID:???
金の値打ちなんてどうでもいい。
このスレで重要視されてるのは魅力的な金の性質であって見た目や貴金属的価値ではない。
もし>>39のような錬金法が実現すると金の生産と同時に他の貴金属や大量の鉄が得られたり核廃棄物が処理できたり膨大なエネルギーが副生するから錬金コストがマイナスになる可能性もある。
それより金が鉄やアルミニウムと同じような感覚で使えるようになるとちょっとした日用品から巨大な建造物までありとあらゆる物に金が使われるようになると思われ。

52 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 20:52:11 ID:???
鉄のように丈夫なわけでもアルミのように軽いわけでもないから、
巨大な建造物はないような希ガス

いちばん使われそうなのは電線だな

53 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 20:57:06 ID:???
>>52
めっきや合金に使うことで腐食に強くなるからその目的で高層ビルや鉄塔に使われるのでは?

54 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 21:00:02 ID:???
>>53
なる。金だけで巨大な建造物を作るのかと早合点しちまった

55 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 21:13:37 ID:???
問題は錬金プラントの設置場所だな。
当然炉心は軽く数十億度になるから今の技術では地球上は危険すぎて無理。
さらに炉を保持するための磁気だけで中性子星並になるような希ガス。
その上核分裂と光分解の同時進行で強力なガンマ線の一部がどうしても磁気シールドを越えて出てくる。
仮に火星にそれを建設したとしよう。誰が操作し、管理するのか、地球から原料をどうやって持ってくるのか、作られた金やその他副産物をどうやって地球に運ぶのか、作られたエネルギーをどうやって地球へ送るのか、それが最大の問題だ。
それらの輸送費用が馬鹿にならない希ガス。
エネルギーはレーザー光線で送ることができそうだが。

56 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/19(木) 01:42:56 ID:UQ5xCaw3
ちょっと板違いかもしれんが、前話題になってた、常温で核反応起こすっていう
論文、Nature通ったらしいな。なんでもピエゾ素子に局所的に巨大な圧力が
かかって起こるらしいが・・・
それみたいなことを利用すれば錬金術も可能、、、んなわきゃないだろうけど。

57 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/19(木) 21:19:52 ID:???
あれを「常温」というのは間違ってるってことでFA

58 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/21(土) 13:20:52 ID:???
>>55
妄想乙、とだけ言っておこうか。

59 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/22(日) 13:19:26 ID:oVND0EGN
ミューオンやホウ素触媒を使えば数千度の低温でもどうにかなる


かもしれない

60 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/22(日) 20:57:55 ID:OL4zz9aU
チタンとかセラミックの方が金よりもよっぽど金になる気がするけどな

61 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/22(日) 23:32:32 ID:???
水銀還金は?

62 :石油封鎖:2005/05/29(日) 22:23:42 ID:???
>世界唯一の被爆国がなぜフランスに継ぐ原発推進国なのか。

日本が被爆した戦争の原因へと帰結する。

63 ::2005/05/29(日) 22:30:47 ID:???
被曝

64 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/04(土) 22:28:56 ID:???
>>60
チタンがほしけりゃ玄武岩でも精製するほうが早い

65 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/13(月) 21:40:59 ID:???
マジレスすると加速器使って金を作る実験は何十も前に成功してるよ。
ただし原料はプラチナ。

66 :65:2005/06/13(月) 21:41:59 ID:???
×何十も前
○何十年も前

67 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/17(金) 18:28:59 ID:???
まったくリア厨は錬金術だホムンクルスだ...
こりゃ全て「鋼」が悪い
生物板でも消や厨の煽りでキれまくったスレ続出だぜ

68 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/17(金) 18:33:04 ID:???
その昔、ペルソナウェアが話題になったころ、この延長上に実現しうるものは
一種のホムンクルスといえないか、と考えたことはある。

69 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/03(日) 19:45:05 ID:???
金の変な価値が戦争やいろんな問題の原因になってる。
金が当たり前になって誰でも金のアクセサリー身につけて金の車に乗って金の家に住んで毎日金箔入りの飯が食えるようになったら金をめぐる問題は全てなくなるのジャマイカ。

70 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/04(月) 08:22:27 ID:???
普通の金箔は金と銅の合金

71 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/27(水) 18:37:59 ID:???
金の車ってぶつけたらすぐ潰れるんじゃない?
金の家って地震ですぐ崩れるんじゃない?

あ、外観だけか。

てか金が当たり前になったらその時点で金をめぐる問題は無くなるのでは?

72 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/03(水) 17:40:06 ID:hM8SoXDi
>>1は「鋼の錬金術師」見すぎの腐女子かオタク

73 :スタートレックファン:2005/08/03(水) 21:29:40 ID:5sjXeIn7
そこでラチナムですよ。

74 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/03(水) 22:35:27 ID:7mAd/pJi
宇宙空間で一兆度って例えば、一兆度で燃えてる星があったとしてその星の周りには金が大量にあるよね?
コワッ!

75 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/03(水) 23:32:03 ID:???
一兆度…まぁあったとしてもだな、まず、まともな原子が有るかどうかだな…


76 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/04(木) 00:36:42 ID:???
放射線出すやつなら原子炉の中で相等出来るけど

77 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/04(木) 00:52:09 ID:DJlyTeeD
誰かゼットン呼んでこい

78 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/04(木) 00:56:12 ID:???
>>1
技術的に錬金は可能だが、原料が金より高い。


もう、夏厨スレは勘弁してくれよ。

79 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/04(木) 01:39:21 ID:???
中性子星同士の衝突程のエネルギーだったっけか。

しかし、それはもはや錬金術ではない希ガス

80 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/04(木) 21:46:29 ID:Uzbl44tm
金より銀のほうが電気よくながれるのに、なんでICは金使ってるの?

81 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/04(木) 21:51:19 ID:???
>>80
エレクトロマイグレーションでぐぐれ

82 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/04(木) 23:22:56 ID:???
>>81
ありがとう。
銀ってそんな弱点があったんですなあ。

83 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/06(土) 13:40:40 ID:???
>>78
それは今の技術が不十分なだけ。
理論上はエネルギーさえあれば鉄からでも銅からでも金はできる。
エネルギーは他の核反応から持ってくればいい。
物理法則で許されているものは全て可能と考えよう。

84 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/06(土) 13:45:44 ID:???
>>83
そんなエネルギーは未来社会でも高価な物だと思うが・・・。

85 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/06(土) 21:19:24 ID:???
高卒までは絶対不可能と教えられているはず

86 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/07(日) 23:47:32 ID:???
電子と中性子打ち込めよw


87 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/08(月) 17:23:07 ID:???
金と白金と水銀は周期表で横に並んでるが、
超新星のプロセスで水銀が比較的安定に存在できて金や白金が存在できないような理由でもあるのか?

88 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/29(月) 11:52:50 ID:???
>>65
>原料はプラチナ

ワロス

89 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/29(月) 11:54:10 ID:0b2C5bma
>>87
つ[偶奇効果]

90 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/29(月) 12:06:46 ID:???
金を作るにしてもそのときにできたエネルギーの方が金になるとは何かで見た。

91 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/29(月) 13:18:30 ID:8l69F3Kt
はじめて錬金術に成功したのは、フェルミ。
おびただしく、いろいろな元素を、自ら作っていった。
とは言っても、何かの元素を何かに変えたということ。
毎度、物質に、放射線を当てる装置から、他の部屋の測定の装置まで、
フェルミが、廊下を全力疾走し、基地外ではないかと思われたそう。

皆が注目する、金については、
白金に放射線を当てて、金を生成した。
人類、千年以上の夢がかなった。

が。しかし。白金の値段は、金の値段の4倍であり、もうけにはならない。

92 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/29(月) 13:41:15 ID:r76NbX9z
コンサートで浜崎あゆみが障害者の子に対して暴言をはいた事件です。
障害者の子の近くで見ていた人がその時の様子を簡単に書いています。
浜崎「一番前なのに座ってるよ。みんなどう思う?感じ悪いよね〜。」
客「お前らだよカス!あゆに迷惑かけんな! さっさと立てよ!」
母親「すみません、この子足が不自由で立てないので・・・」
客「うざ〜〜、あゆに迷惑かけんならくんなよ!」
客「そうだそうだ!帰れよー!」
母親「本当に申し訳・・(泣)・・・」
客「お前ら帰れ、邪魔邪魔」
娘「お母さん・・もう帰ろう・・本当にごめんなさい」
母親「・・・(泣)」
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
証拠VTR→ http://www5d.biglobe.ne.jp/~EMPEROR/hamaayu.mpeg
このムービー見て下さい!!
もう、アユが大嫌いになりますよ!!
なんか、この事件マをスコミがテレビに流さないようにアユの事務書が
金はらって口止めしてるみたいです!!
だから、みなさん!!これを
いろんな掲示板に広めて下さい!
みんなよろしくねぇーー♪♪


93 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/01(木) 16:55:16 ID:???
>>43

 『アフター0(岡崎二郎・作)』だね?

 ところで、アシモフの『金の卵を産むがちょう』の話がまだ出てないわけだが。w

94 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/18(火) 15:02:35 ID:???
人は何かの犠牲なしに何も得ることはできない、何かを得るには同等の代価が必要になる。
それが錬金術における等価交換の原則だ、そのころ僕らはそれが世界の真実だと信じていた。

95 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/18(火) 17:00:59 ID:???
今のアメリカ散々たる状況 三千万人なんと3000万人飢餓状態
情報統制されてるからそんなこと日本のテレビで流れない
日本は借金大国で潰れるって?アメリカも日本の2倍借金!
構造改革(日本壊滅)は正義という前提のもと話がすすんでいる 
毎年アメリカから日本への要望書が送られてくる
なんと、その中には郵政民営化しろとの内容が
国民に何のメリットもなく(ちょっと利権構造崩壊)逆にアメリカにつけいるすき(日本の富と誇りの350兆円)を
与えるだけ。 まさにマス^ゴ^ミ 

早く郵政民営化しろよ 抵抗勢力(利権の多い愛国者)は失脚だ そしてあたらしい日本が始まる
弱肉強食ww 治安悪化 やけくそ型犯罪急増 在日が政財界宗教 ユダヤ系資本万歳
文字読めません先生 新聞宅配制度禁止 一般教養の底下げ  少年少女雑誌r露骨ポルノ表現当たり前
フリーセ●●ス やぁくぶツ 給食ジャンクフード 一部の富と権力をもつ人だけ あとはまともな教育受けられない この上ない幸せ
風邪で人生おしまし なんででつか先生? おにっち「はい? 病院いきてえなら金だしな」生徒「日本の医療費がアメリカ並に高いんでつよ」
おにっち「ご愁傷様です」 生徒「・・・・・」 我慢できないのならそこらへんお柴犬と同じ 動物的反応しかできない人急増 理性はぜろなのか
歴史はくりかえす なら英米世界強国もまた終わる
また戦争が始まる しかし今までは文明が衰退しても局部的な地域だった しかし電信網の発達などで世界中つながっている今
文明が衰退するのなら地球が衰退することを意味する

やはり、「日本」は滅びるのだろうか。目を覆いたくなるような真実に一刻も早く気付いてもらいたい、覚醒せよ日本人。
貨幣の奴隷になるグローバル経済という国際金融資本の強欲な志も何もない卑しいゲームに参入する
「黄色い猿」のような顔の人々とその居住区が極東の一角に残るのであろう。いや、それでは生きていてもしかたないじゃないか・・・
思うのは、我の幼稚な甘さか・・・国際金融資本の従属国家という事実だけを直視せよ。そこから道は開けてくる




96 : :2006/06/17(土) 01:16:51 ID:???
連勤述

97 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/19(土) 13:04:14 ID:???
錬金術=元素転換(原子転換)
これ詐欺ネタでしょう

現代の錬金術ですとロシアに見学に連れて行かれて、騙された人がいる
原子転換で金と白金を作るのに投資してくれといわれ
ただ金をたかられて何時までたってもできない
開発だからしょうがないでしょう・・・・・・・・・・・

元素転換でできるのは微量の検出される程度
投資してできることはありえない
原子転換詐欺 
これかつて流行した

ご用心を

98 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/19(土) 16:07:22 ID:???
君の手で切り裂いて 
遠い日の記憶を
悲しみの息の根を止めてくれよ
さあ 愛に焦がれた胸を貫け

99 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/20(金) 20:25:50 ID:dJZIrANO
バカじゃねぇの?
できるわけないじゃん

100 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/20(金) 20:39:07 ID:???

転勤術のほうが、役に立つよね。


101 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/22(日) 07:30:34 ID:???

政治屋なら、献金術 を知りたいはずだ。


102 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/14(火) 22:18:33 ID:IuzECAWj
97>>レッド・マーキュリーもね。

103 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/15(水) 12:15:21 ID:1uOUYfYB
水素原子を色んな方向からぶちあてて核融合

104 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/15(水) 19:13:11 ID:???

太陽系の惑星には、金の星があるらしい。


105 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/28(火) 13:48:09 ID:???
粒子加速器で新元素とか作れるだろ、元素番号113とか。
これこそ錬金術。

106 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 07:51:36 ID:???
>>105
それは錬金術とはいわない

107 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/19(火) 17:34:32 ID:???
錬金術をWIKIで調べてみたんだが、賢者の石でエリクサーをつくるとか不老不死とかホムンクルスとかもうRPGの世界だわ

漫画の世界でなら錬金術師は尊敬されるだろうが、実際にはキチガイ扱いだったんだろうよ

108 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/05(金) 18:59:55 ID:9knQci/h
精子と何を混ぜるんだっけ?

109 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/05(金) 23:46:04 ID:???
>>105
その通り。量子の世界では極低確率的に加速器を使わずとも
錬金術のようは変化は存在しえる。

110 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/05(金) 23:53:43 ID:???
>>109
放射性物質って知らんか?

111 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/06(土) 13:16:15 ID:2dNCr0K2
錬金術はやっぱ化学的な操作ってイメージあるよな

112 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/06(土) 13:32:11 ID:???
>>111

まあもともとは冶金技術だしね。
時代を経るに従ってアリストテレスの世界観(理論付け。間違ってるけど)、
エジプト神秘学の導入(神官による自分らの権威付け)、異端を含む
キリスト教・ユダヤ教的価値観の導入(あっちの世界へ)とどんどん変な
世界へ行っちゃうけど。(西ヨーロッパ方面の錬金術の場合)

まあそもそものアリストテレスの物質観である、「質料」(物質の本質)
に「形相」(特徴)が付与されることで物質が成り立っている、という
間違った理論を前提にしたのが敗因か。これが正しければ確かにどんな
物質でも精製に精製を重ね純粋な質料(これがいわゆる錬金術的な意味
での「金」。Auとは別だけど)にしておいて、適当な形相を付加出来りゃ
任意の物質が出来上がる。まあ当時アリストテレス的世界観が絶対と
されていた事情を鑑みればしょうがないとも言えるけど。

と、錬金術師の末裔たる物質科学者が書いてみる。

113 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/08(月) 02:29:53 ID:???
ジパングを発見すればおK

114 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/22(月) 17:22:00 ID:Cg+UptDl
ほげ。

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)