2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

理系離れの原因は、、金じゃや!

1 :Nanashi_et_al.:2006/12/03(日) 22:32:57
サイエンスエンジェル?
科学実験教室?

ちが〜う、ちが〜う!

給料が安いからだろぅが!!

企業の研究者や、大学授になったって所詮年収1000万円を超えるのがやっとじゃ!

(製薬とかは違うけどね)

ポスドクでも、ひどけりゃ東大出ていても年収300万円以下だ。
(まぁ、教授になっても安いからポスドクを高給取りには出来ないんだけどな)

まぁ、しかし、いくらなんでも安すぎねぇか?
科学技術立国が泣けるぜ。

こどもはわかってんだよ。
理系じゃ稼げねぇってことを。

だから、特効薬は「給料アップ!」
簡単じゃねぇか。
何でできねぇんだ??

えぇ??



2 :Nanashi_et_al.:2006/12/03(日) 22:46:28
坊やだからさ。

そしてこの国はゆっくりと終焉を迎える。
今のこの国際的地位は中国に奪われる。



3 :Nanashi_et_al.:2006/12/03(日) 22:58:36
>>1
激しく同意。

【労働時間】
理系 >> 文系

【報酬】
理系 << 文系

4 :Nanashi_et_al.:2006/12/03(日) 23:10:11
時間も無ければ、金も無い。

これじゃ女にモテルわけない。

5 :Nanashi_et_al.:2006/12/03(日) 23:14:37
理系は時間や金を得るために進学したのではない。

はて?何のためだ?

6 :Nanashi_et_al.:2006/12/03(日) 23:22:47
>>5
エライ!

だけど、そう言える人が少ないから問題。
普通は、楽してお金も受けたいでしょ。

裾野を広げないと有能な人の絶対数が増えないわけ。
「お金のためではない」って言える人が必ずしも有能とは限らないし。


7 :ちえおくれで〜す:2006/12/03(日) 23:24:43
わてしゅみでりけいにいったの。かねないから やかんだいがく
それでよかったよ いましゅみで ぶつりがく けんきゅうしてるの

8 :Nanashi_et_al.:2006/12/03(日) 23:40:05
まあ、恐竜博士や、天文博士、考古学者なんかは趣味の世界と思うけれどね。
医学、工学、など実学に関わる仕事をしてる人には、ある程度給料を出すべきだろ。

9 :Nanashi_et_al.:2006/12/03(日) 23:50:38
リスクが全然違うからだろ。リスクを負ってる製薬や(理系就職でも)、
医者は文系トップと給料かわらんだろ。今年だったか去年だったか
納税額トップだったサラリーマンって毎日何億って金動かしてただろ。
あんなけリスクしょってる仕事してればハイリターンなのは当たり前。
バブルはじけたときにリストラくらいまくったのも圧倒的に文系。
金の儲かる理系の仕事で上記以外のものなら起業すればいいやん。
(自分が代表取締役兼開発のトップ(つまり理系)で、社長を金で雇うってパターンね)

10 :Nanashi_et_al.:2006/12/04(月) 00:00:52
>>9
高額納税者がハイリスクを負った代償のハイリターンとは思えん。
金融屋なんて他人のお金を何億も動かしても、失敗してもたいした責任とらんやろ。

11 :Nanashi_et_al.:2006/12/04(月) 00:22:54
>>9
おいおい、リスクってなんだ?
ええ加減だなぁ。

企業のトレーダーと社長職を同じに語るなよ。
失敗して自腹切るトレーダーって聞いたこと無いぞ。

製薬の研究職はたしかに給料いいが、どうやっても文系トップには届かないぞ。
しかも薬の開発に成功する可能性は限りなく低い。
トレーダーよりもハイリスク。
しかし、相当の給料ではないはず。

トレーダーだしたり製薬出したり、
このあたりの議論は極論ではあるが、研究開発が恵まれていないことは事実だろ。

12 :Nanashi_et_al.:2006/12/04(月) 01:52:21
メーカーって誰が利益に貢献してるかわかりづらいからね。
優秀な技術者がイイ技術を開発しても、それを実用化するには他の周辺技術も必要だし
製品作るには工場作って行員雇わなきゃなんないし、工場作る為には資金調達しなきゃなんないし
その前に商品のマーケティングも考えなきゃなんない。
競争力のある価格で売るには原料や部品をやすく調達する交渉も重要。
別に研究開発職だけのおかげで利益が出てるわけじゃない。
だから研究開発職だけに高給を与えるのは無理だと思う。

13 :Nanashi_et_al.:2006/12/04(月) 04:10:19
トレーダーって文系なの?


14 :Nanashi_et_al.:2006/12/04(月) 04:28:08
>>12
メバロチンでやらPCRやら青色LEDがどれだけ会社に利益もたらした?

15 :Nanashi_et_al.:2006/12/04(月) 04:56:01
理系は金になりません。工学部志望者は半減。三洋は倒産寸前。
弁護士になれば年収一億も可能です。だから、文系にいきましょう。

16 :Nanashi_et_al.:2006/12/04(月) 06:59:31
これからの弁護士はそんなに稼げんだろ

17 :Nanashi_et_al.:2006/12/04(月) 14:28:15
>>11
> 失敗して自腹切るトレーダーって聞いたこと無いぞ。

そういう雇用形態もある。

18 :Nanashi_et_al.:2006/12/04(月) 19:43:05
>>14
工業製品(含青色LED)の作り方なんて複数あるわけで、性能と価格に競争力がなかったら
利益にならない。性能は技術職が貢献するところだが、価格は必ずしも技術だけでは決まらないだろ
性能も価格も拮抗していたら、今度は営業の腕や販路開拓の巧拙で勝負が決まってしまうわけだ

青色LEDとか製薬分野に関しては確かに開発者の貢献が大きいと思うけど
例えば次世代DVDの勝負が開発陣の能力だけで決まると思うか?


19 :Nanashi_et_al.:2006/12/04(月) 20:00:37
0−1の極論の相手をするほど暇じゃないよw

20 :Nanashi_et_al.:2006/12/09(土) 10:47:22
 本質は、工学系のエンジニアが安定した職業でなくなったからだ。
 90年代中盤までは、就職先が安定しているしということで
文系のやつらが遊んでいるのをみながらでも、
それなりに頑張れた。
 最近は、工学系でも使い捨ての時代。
  大企業の正社員の枠は狭い。
  失敗すれば、中小か派遣社員の人生が待っている。
 工場の作業だけでなく、設計も派遣社員だらけ
安定した将来目的に、頑張る価値がない。
その専門分野が好きな人のみ、頑張る価値がある。
 理系離れ、工学離れが進む訳だ。

21 :Nanashi_et_al.:2007/01/24(水) 16:23:02
東芝など大手メ-ヵ-は大量採用ですが。

22 :Nanashi_et_al.:2007/01/24(水) 16:28:30
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。

誰?

23 :Nanashi_et_al.:2007/01/24(水) 17:40:45
まぁ、給料の額を決めるのが文系だからね。


24 :Nanashi_et_al.:2007/01/24(水) 21:47:36
ソルジャーの給与が将校の給与を上回ることは有り得ない。

25 :Nanashi_et_al.:2007/01/24(水) 23:50:27
北朝鮮にかえれや


26 :Nanashi_et_al.:2007/01/24(水) 23:55:18
俺らで理系が高収入とれる会社作っちまえばよくね?
金で上澄み掬えばいいじゃん

27 :Nanashi_et_al.:2007/01/25(木) 16:16:13
>>26
アメリカはそれができるから人材が集まって、国力を維持できてる。
日本は人材が腐るから国力も衰えてる。

28 :Nanashi_et_al.:2007/01/25(木) 17:04:24
前の奴だれ?


29 :Nanashi_et_al.:2007/01/25(木) 17:28:25
33歳で年収730万くらいの企業研究者だよ。

まあ、金の心配はせずに暮らしていけるから。

30 :Nanashi_et_al.:2007/01/25(木) 17:46:28
今のうちはな。

31 :Nanashi_et_al.:2007/01/25(木) 18:14:03
また文系なら金になると思い込んでる奴厨房が出てるのか。
そりゃ大手に入っても年収1000万超えるのがやっとだが、
大手には割りと簡単に入れる。

文系の大半が年収1000万なんて届かない中小ブラックに行かざる
を得ない状況を考えれば、損してるとも思わんな。

トップ層に入れれば文系の方が稼げるだろうが、早稲田慶応だろうが
旧帝だろうが、文系各学部の主要就職先に著名なブラック企業が
ランクインしてるのが現実。

>>20
現実問題としていまだに安定はしてる。正社員は使い捨てにも
できん。派遣やら学部不問で応募できるブラックSEになる
奴は文系のがはるかに多いだろうなw

32 :Nanashi_et_al.:2007/01/25(木) 20:40:08
理系は>>31みたいな奴が多いから永遠に変わらないよ

33 :Nanashi_et_al.:2007/01/26(金) 08:37:55
文系でブラック就職するような阿呆は全然勉強してないから自業自得

相当勉強している理系学生が阿呆文系と同じ扱いをされるのが問題なんだよ

おわかり?>31

34 :Nanashi_et_al.:2007/01/26(金) 19:40:07
>>33
同じ扱いはされてないのでまったく問題ないな。頭悪いだろお前w
>>31をよーく読み返せ。

35 :Nanashi_et_al.:2007/01/26(金) 20:26:36
こりゃ駄目だw

36 :Nanashi_et_al.:2007/01/26(金) 20:42:55
はいはい、例によってまともに反論もできないグズが暴れてますよw

37 :Nanashi_et_al.:2007/01/26(金) 20:50:24
まあ理系はオススヌせん

38 :Nanashi_et_al.:2007/01/26(金) 20:53:30
理系がオヌヌメ出来ないというのも一理あるが
文系もよほどの自信が無い限りオヌヌメは出来んな

39 :Nanashi_et_al.:2007/01/26(金) 20:57:23
文系は遊べるからね
理系行っても嫌いになっちゃったら理系就職なんてしたくないでしょ?
だったら文系行って遊んでいたほうが幸せだよ

40 :journalist declaration pu!:2007/01/26(金) 21:05:23
ジャーナリスと宣言、プッ
◆ジャーナリストが捏造するのか?プッ
◆ジャーナリストが中国共産党の検閲をうけるのか?プッ
◆ジャーナリストがサラ金から5000万円収賄するのか?プッ
◆ジャーナリストがプロ市民の「声」だけ載せるのか?プッ
あほか


41 :Nanashi_et_al.:2007/01/26(金) 21:57:06
31=34は文系だろ

42 :Nanashi_et_al.:2007/01/27(土) 12:19:47
慶応の経済学部や東大の文二(経済学部)とか大学で遊びまくってるのに
社会に出てから給料も良い
それに対して理系は大学でも遊べないし社会に出ても給料低いし

理系の方が損なんだよな。
日本の理系離れを嘆く人がいるけどそれなら理系人間の待遇をなんとかすべきだよな
あと理系ってだけで異性からもオタクっぽいってイメージを持たれやすい
青春真っ只中の高校生はそれだけで理系をさけるようになる

43 :Nanashi_et_al.:2007/01/27(土) 13:39:55
まあ実際それでも理系が良いって奴はオタクみたいなのが多い

44 :Nanashi_et_al.:2007/01/27(土) 13:59:26
>>43
というか、オタクみたいにのめり込まないと生き残れない。


45 :Nanashi_et_al.:2007/01/27(土) 14:00:59
そうだよな。
大学で遊ぶったって、たかが知れてるだろ。
実験やってたほうが楽しいってやつも多いだろ。
まあ、銀行屋や保険屋の給料が高いのは腹立たしいがな。

46 :Nanashi_et_al.:2007/01/27(土) 14:12:17
>>45
そうじゃなくて、嫌いでもオタクみたに実験やらないと卒業できない。

47 :Nanashi_et_al.:2007/01/27(土) 14:34:49
精神的にもオタクにならないとキツイ

48 :Nanashi_et_al.:2007/01/27(土) 15:28:30
>>29ですが>>31にはわりと同意。

49 :Nanashi_et_al.:2007/01/27(土) 22:07:10
どっちにしろ人生はカネです。

50 :Nanashi_et_al.:2007/01/28(日) 07:41:31
努力に対するリターンが文系と理系では段違い。
金が欲しけりゃ文系に行け、ってのは誰も反論できない。

51 :Nanashi_et_al.:2007/01/28(日) 11:40:31
>理系離れの原因は、、金じゃや!
そういうふうに考えるのは金こそが全て、金によってその人の価値が決まるといった
風潮をマスコミが煽ったせいだな。ホリエモンと村上みたいなのが
出たのもそのせいだろ。虚栄心を満たすには金が一番とあいつらに
インプットされてしまった。プロジェクトXみたいな番組がわんさか
流されてたらこうならなかったかもな。

>企業の研究者や、大学授になったって所詮年収1000万円を超えるのがやっとじゃ!
>>1もその影響をうけて、劣等感を抱いた。違うかい?w

52 :Nanashi_et_al.:2007/01/28(日) 12:00:12
個人の価値観に難癖付けるのはよくない。
大昔から拝金主義の連中はいたわけだから、マスコミが煽った、という責任転嫁もよろしくない。

理系・文系などという旧態依然とした分類では現代社会は見えてこない、ってことでしょうね。

53 :Nanashi_et_al.:2007/01/28(日) 12:06:52
>>52

54 :Nanashi_et_al.:2007/01/28(日) 12:32:54
なんで現代社会の話になってんだ?

55 :Nanashi_et_al.:2007/01/28(日) 12:36:44
能力のある研究者・技術者はアメリカに行け、ってことでしょ

56 :Nanashi_et_al.:2007/01/28(日) 14:34:53
>個人の価値観に難癖付けるのはよくない。
>>52このスレどっちかっていうと、価値観の議論するスレじゃないのか?w


57 :Nanashi_et_al.:2007/01/28(日) 14:36:20
櫻井よしこ 「悪夢のような中国進出の実例」
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/2006/12/post_494.html


58 :Nanashi_et_al.:2007/01/28(日) 14:38:08
【海外】清水建設、中国「マイカル大連」工事費訴訟で敗訴確定

中国遼寧省の大型商業施設、「マイカル大連商場」の工事費用の残金支払いなどを巡り
中国で争われていた裁判で、清水建設の敗訴が確定したことが17日分かった。清水建は
契約書などを根拠に支払いを求めたが認められず、逆に約20億円の支払いを命じられた。
今後、日本のゼネコンの中国事業参加にも影響を及ぼす可能性もある。

清水建は「契約も残高確認書も全く無意味という事態は経験がなく、どうにも理解し難い
判決」(広報部)としている。

判決は中国の最高裁にあたる最高人民法院が昨年12月26日に言い渡した。同法院は
2004年12月29日に遼寧省高級人民法院が下した判決を全面的に支持。一審と同様、
清水建に対し、工事費用の過払い分の払い戻しや欠陥工事の修理費用などに加え、
二審の裁判費用全額の支払いを命じた。二審制をとる中国では清水建の敗訴が確定した。

http://www.nikkei.co.jp/china/news/20070117d1d1708m17.html


59 :Nanashi_et_al.:2007/01/28(日) 14:40:54
工事費用の残金支払いを求めた訴訟で
過払いかどうかとか、欠陥工事かどうかとか
それを修理するのかどうかとかがどうして結審するんだろう。
残金支払いを求めた訴訟なら、払うか払わないかしか結論はないだろうに。

>逆に約20億円の支払いを命じられた

むちゃくちゃだね。 ま 安易に中国なんか行くなという事ですわ。

60 :Nanashi_et_al.:2007/01/28(日) 14:46:58
>契約も残高確認書も全く無意味という事態は経験がなく、どうにも理解し難い判決

賄賂社会の中国では、法廷に提出する資料など裁判官に渡す袖の下に比べれば無意味だ。

61 :Nanashi_et_al.:2007/01/28(日) 14:51:22
77 :名無しのひみつ :2006/10/27(金) 20:47:48 ID:538OQDPu
日本のバブル期にアメリカのハーバードだったかのレポートが描いた
日本を引き摺り下ろす策の一つとして、日本の大学の工学部の弱体化
プランというのがあったが、実効が現れつつあるな。
日本国内で製造業がまともな能力のある学生を充分に確保できなくなれば
大企業も中小企業も、新規開発も新製品も開発がおぼつかなくなり、
弱体化は必定。

721 :名無しのひみつ :2007/01/24(水) 17:39:44 ID:qwkOTW1y
>77
CIAがロチェスター工科大学に委託したレポートだろ。
当時、産経新聞が内容をスクープしてたな。その内容はもう忘れちゃったけど。
ゆとり教育だって、裏でCIAが動いていたかもしれないね。
総合学習だとか算数での電卓使用とか、理科での選択科目制→大学の授業不成立、とか、
全部、英米でやって失敗して、工業力弱体化につながった教育政策だから、
当時日本が導入したときは、おかしいと思ったよ。
プラザ合意以来の日本のバブル経済とその破綻だって、米国が経験した失敗を日本が
そのまま繰り返しただけの歴史だったし、陰謀としか思えない。


対日宣戦教書(米CIAレポート「JAPAN2000」の深層を抉る)
−暴かれた「悪魔の選択」−
http://www.kosho.or.jp/list/089/02386700.html
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1161785264/

62 :Nanashi_et_al.:2007/01/28(日) 14:51:29
(参考)
【中国】清水建設、大連の工事費用滞納訴訟で上訴【02/21】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1108942272/

これがいわゆる中国における「地方保護主義」である。
外国企業が中国で争えば、外国企業が敗訴する可能性が高い。
http://www.kmjpn.com/news050309.htm

「国貿大厦は清水建設に減額請求という形で反訴したが、
建物建設をめぐりこれだけの減額を認めた判決は非常に珍しい。
地方では政府、裁判所、弁護士が想像以上に癒着していることを思えば、
公平な裁判かどうかも疑わしい」と上海の弁護士も話す。
http://www.chinasupercity.com/218.html

63 :Nanashi_et_al.:2007/01/28(日) 14:57:00
マスコミはこういう事実をしっかり報道すべきだな

64 :Nanashi_et_al.:2007/01/28(日) 15:00:24
日本はもうだめだな

65 :Nanashi_et_al.:2007/01/28(日) 15:01:19
出来の言い奴は欧米に行くからむ問題

66 :Nanashi_et_al.:2007/01/28(日) 15:15:57
まあ理系も文系も恵まれないなら
大学で遊べる文系のが得じゃねって
思ってしまう。

67 :Nanashi_et_al.:2007/01/28(日) 15:34:11
脳の中身が理系脳か文系脳かは知らないが、
俺は文系科目はからっきし駄目で理系科目でしかまともに点数が取れないので、
消去法で理系の道を選んだ。
給料が少なくても仕方ない。どっちみち俺の頭じゃ、効率のいい文系には進めなかったんだから。

68 :Nanashi_et_al.:2007/01/28(日) 16:07:37
なるほど。理系に進むのはバカばっかりってことね。

69 :Nanashi_et_al.:2007/01/28(日) 16:28:40
中国神話を疑わなかったアホは文系の連中だけどなw

70 :Nanashi_et_al.:2007/01/28(日) 21:18:10
美人、可愛い子を無条件で入学させる。
女集まるところ、男も集まる。これ鉄則。

残念ながら、ブスに生きる資格なし。

71 :Nanashi_et_al.:2007/01/28(日) 21:30:44
>>50
それは正しい。ただし、文系はハイリスクハイリターンなだけだし、
別に得してるわけじゃない。ここで暴れてる奴らは何故かリスク
の方から目を逸らして文系マンセーしてるからな。

例えば理系の就職活動は高学歴なら推薦が唸るほど余ってるし、
基本的に学業きちんとやってきた奴が職にあぶれる事は少ない。
でも文系の場合は高い倍率を勝ち残って一流企業に入れる奴は
必ずしも勉強がんばって来た奴ではないことがネック。
そう言ったところに行くには、まあ学歴は最低限必要事項として
同じレベルの大学の他の志願者を蹴散らすために、何を「努力」
するべきなのかってのが、かなり難しい。

何をどうがんばればよいのか明確な基準がわかりにくいところで
かなり明確に勝ち負けが分かれてしまう怖さってのは確実に
あると思うぞ。理系の場合は大学の成績良くて研究がっつり
やってれば、面接なんてまあほとんど研究の話で終わるからな。
それ以外は一般的な回答ができる程度の常識があれば
十分だし。特に人と違うこと言って面接官の気を引く必要はない。

72 :Nanashi_et_al.:2007/01/29(月) 00:19:11
>文系はハイリスクハイリターンなだけだし
同意。責任負うのはほとんど文系だからな。
技術者は誰が会社に貢献してるかわかりにくいとあったが、
逆に言うと誰が足ひっぱてるかもわかりにくいw
責任負ってる奴がハイリターンなのは当たり前。

73 :Nanashi_et_al.:2007/01/29(月) 00:31:15
高文系>>高理系>中文系>中理系>低理系>>低文系

74 :Nanashi_et_al.:2007/01/29(月) 00:33:11
高文系>>高理系>中文系>中理系>低理系>>低文系

75 :Nanashi_et_al.:2007/01/29(月) 00:46:09
【なんじゃ?こいつら】セクハラ鉾田市市会議員のものすごい弁明動画
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1169997739/l50
これは酷い!

YouTube - 【1】セクハラ議員と仲良しつくしクラブ
http://www.youtube.com/watch?v=K2-O4mP7gJs
YouTube - 【2】セクハラ議員と仲良しつくしクラブ
http://www.youtube.com/watch?v=xJ7r3s5V8uY
YouTube - 【3】セクハラ議員と仲良しつくしクラブ
http://www.youtube.com/watch?v=w3csHUwrcJ0
YouTube - 【4】セクハラ議員と仲良しつくしクラブ
http://www.youtube.com/watch?v=jzrxwQMwRK4
YouTube - 【5】セクハラ議員と仲良しつくしクラブ
http://www.youtube.com/watch?v=Ben4FzlDbtE
YouTube - 【6】セクハラ議員と仲良しつくしクラブ
http://www.youtube.com/watch?v=54vrHp-6-5E





76 :Nanashi_et_al.:2007/01/29(月) 01:04:03
>>67
珍しいね。理系科目が駄目だから自動的に文系ってのは幾らでも見てきたが。

77 :Nanashi_et_al.:2007/01/29(月) 01:26:59
理系科目はそのまま就職に関係あるだろうけど
文系科目は関係ないだろ、むしろ危険

78 :Nanashi_et_al.:2007/01/29(月) 01:41:39
理系は個人の業績をはかりづらいというのと
理系の就職先が基本的に国際競争力の求められる業界で
人件費を高くできないメーカーが多いからじゃないかねぇ。

それにしても規制され、保護をうけてるから高利益だせるだけで
国際競争力のない業界のほうが、給料が高いってのも不思議だが。
例えば金融やマスコミとか

79 :Nanashi_et_al.:2007/01/29(月) 02:13:43
日本語が参入障壁になってて国際競争に
殆どさらされてない業界は駄目だね。
特にマスコミとか教育とかは。

80 :Nanashi_et_al.:2007/01/29(月) 02:52:20
>>71
暴れてるのはお前だろ

81 :Nanashi_et_al.:2007/01/29(月) 07:16:53
>>80
またお前か。ろくに反論もできないDQNががんばるねw

>>78
保護されてる業界の方が無理せず利益を確保できるから
おいしいのは事実だろうな。でもマスコミだろうが金融だろうが
理系の人間だって行きたければ問題なく行ける。
まあ文系就職は倍率が文系並だから大変は大変だろうが、そっち
志望の人間だってダメだったら滑り止めとして大手メーカーの
推薦取れば良いと考えれば、悪くはないだろうな。
文系就職一流どころは選考時期が早めだから、結構そういう手は
普通に使えるだろうね。

82 :Nanashi_et_al.:2007/01/29(月) 08:14:22
わざわざ理系の勉強や実験をして文系就職するのか
そりゃいいや

83 :Nanashi_et_al.:2007/01/29(月) 08:21:26
そういえば慶応の学生ベンチャーで
理系学生プログラマが言うこときかないから文系学生がリンチした
事件なかった?

84 :Nanashi_et_al.:2007/01/29(月) 08:23:23
>>63
何のために電波資源を国が制御してると思ってる?

85 :Nanashi_et_al.:2007/01/29(月) 08:49:54
最初から文系に進学して幸せに生きなさい。

86 :Nanashi_et_al.:2007/01/29(月) 13:58:52
授業料ただにして、就職後の給料十倍にすれば、理系は離れは解決するにゃあ

87 :Nanashi_et_al.:2007/01/29(月) 14:12:22
学歴板にはってあったけど、総合商社のトップて意外に理系が多いんだね。

1位 三菱商事 小島順彦 東京大学工学部
2位 三井物産 槍田松瑩 東京大学工学部
3位 伊藤忠商事 小林栄三 大阪大学基礎工学部
4位 住友商事 岡素之 慶應大経済学部
5位 丸紅 勝俣宣夫 慶應大経済学部
6位 双日 土橋昭夫 中央大学商学部
7位 豊田通商 清水順三 名古屋大経済学部

88 :Nanashi_et_al.:2007/01/29(月) 16:49:43
東大かよw

89 :Nanashi_et_al.:2007/01/29(月) 18:16:13
>>82
まあそーゆー奴もいるな。別に4年なり6年なり大学通いしてれば
やりたいことが変わる奴もいて当然だと思うけどな。
文系は文系行って失敗したと思ってもどうにもならんし。

90 :Nanashi_et_al.:2007/01/29(月) 20:53:03
俺は>>71-72は間違い無く文系だと思うが・・

91 :Nanashi_et_al.:2007/01/29(月) 22:50:45
慶応早稲田の政経法学部以上なら好きな事言わせてやるよ

92 :Nanashi_et_al.:2007/01/29(月) 22:59:01
一橋以上の間違いだろ
軽量入試など
大学と名乗るのも見苦しいわ

93 :Nanashi_et_al.:2007/01/30(火) 00:44:22
ほうけい?

94 :Nanashi_et_al.:2007/01/30(火) 02:36:08
学歴厨が集まってまいりました。

95 :Nanashi_et_al.:2007/01/30(火) 10:26:00
第2学歴板:就職板
第3学歴板:理系総合板?

96 :Nanashi_et_al.:2007/01/30(火) 20:41:00
>>95
収入や、就職について話題にするなら、統計的な要素として学歴は切り離せない
のである程度は自然な話かと。

97 :Nanashi_et_al.:2007/01/30(火) 20:44:43
>>87
その方々が卒業した頃の時代背景

98 :Nanashi_et_al.:2007/01/31(水) 00:08:31
AERA 2007年2月5日増大号

大学
費用対効果のいい大学
88大学564学部徹底調査
http://opendoors.asahi.com/data/detail/7867.shtml

各大学各学部からの就職先のうち、社員の平均給与を公表している会社と
そこに就職した人数から、各大学各学部卒業者の平均所得を算出。
それによると、たしかに文系は理系より相対的に高いけど、決定的な差はないように
思える。京大の理学部と農学部、日大と近畿大学の薬学部の平均所得が高いのが
印象的だ。 医学部はデータがなかった。
東大では、教養学部の所得が特に高い。大手新聞社とかが原因かな?
そして、阪大では、工学部より基礎工卒業者の方が平均所得が高い。

99 :Nanashi_et_al.:2007/01/31(水) 07:08:00
>>98
その手のデータは、進路が把握できなかった人間の追跡調査を
しないでやるから平均値としては当てにならんよ。
ドロップアウト組がいなかったものとして算出されてると思われ。

100 :Nanashi_et_al.:2007/01/31(水) 07:16:44
君達には関係無いと思うけど底辺文系は理系でも文系でも無いから
あれはDQN系

101 :Nanashi_et_al.:2007/01/31(水) 08:35:27
>進路が把握できなかった人間の追跡調査

理系のポスドク経験者(卒業後すぐにパーマネントにならなかった者)の
統計って、ほとんどとってないんじゃないかな。

102 :Nanashi_et_al.:2007/01/31(水) 13:36:14
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。

誰?


103 :Nanashi_et_al.:2007/01/31(水) 20:48:36
>>101
ないだろうが、絶対数が圧倒的に少ないからな。D進学者自体の。
文系の行方不明者が統計に与える影響よりは相当低いだろうね。

104 :Nanashi_et_al.:2007/02/01(木) 00:13:10
だれ?


105 :Nanashi_et_al.:2007/02/01(木) 00:24:18
>>103
文学部の哲学科に行くような奴って東大だろうが
自殺する奴多いらしいな

106 :Nanashi_et_al.:2007/02/01(木) 00:26:10
http://www.yourfilehost.com/postroll.php?vidlink=http://38.101.8.10/dl/c82a9a49e6754aa056ac95647bdc568a/45c0a0e0/video/ahsy_3.wmv

107 :Nanashi_et_al.:2007/02/01(木) 01:30:27
こりゃ、もう皇居に集合して征夷大将軍に任命してもらおうや

108 :オレが1:2007/02/02(金) 01:50:02
>>51
あえて、レスしてみる。
もちろん、オレも給料に不満があってスレ立てたんだが
(ちなみに私は某旧帝大の教授です)、
政府やメディアが理系離れを議題・話題にするとき、給料の件はまず取り上げられない。
ここに不満を抱いているのです。
奇麗事を抜きにして、普通、給料が高いほうが良いでしょ?
理系の学生は卒研や修論で大変なのに、結局給料は安い。
んな、偏屈な奴で無い限り進学するわけ無いじゃん。
(オレは偏屈なので進学したが)
シンプルに行こうよ、シンプルに。
給料高けりゃ、みんな頑張るのよ。
政府や社会が理系離れを本気で心配するのなら、くだらん企画やめて給料を上げればいい。
そうでなけりゃ、実は理系離れを本気で心配しているのは理系だけだと思うわけ。

やっぱ、子供たちに、「こっちに来い。給料も良いぜ!」といってみたいわけよ。
わかる?

109 :Nanashi_et_al.:2007/02/02(金) 10:58:26
私は理系学者奥ですが、息子が例え才能あっても
パパと同じ道を進むのはちょっと・・・
進路選択時には控えめにですが
努力と才能、出した結果が金銭的に報われない
ことを話していくつもりです。
うちは独法なんですが福利厚生は一般的に
大手メーカーより手薄いと思います。
もし進みたいのなら、結婚相手に以下の条件が必要ですね
 1.実家資産家でそこそこ不労所得が見込まれる
 2.奥さんが正規労働者で共働きが長期維持できる
   (子供が健康であればこそですが)
大学が理系でも、文系就職もありますし
よくよく考えてほしいなと思ってます。

110 :Nanashi_et_al.:2007/02/02(金) 12:47:52
勉強が嫌いとかそんな問題じゃなく、朝から晩まであんな独房みたいなところで
でシコシコやってれば、〜ちゃん元気かな〜ってパソコンと実験装置に名前をつけてしまうって事だよ

111 :Nanashi_et_al.:2007/02/02(金) 18:37:42
簡単だ。みんな文系になればよい。

112 :Nanashi_et_al.:2007/02/02(金) 19:38:42
だから文系は給料高いと言う妄想はいったいどこから来てるのかと。
>>108のパターンは完璧に隣の芝生が青く見えてるパターンだろうな。

つーか自称教授かよw
教授は金儲け上手い奴はいくらでも稼げるけどな。
まあなるのが大変だし本人の才覚次第だが。逆に教授になってるのに、大学からの
俸給だけで暮らしてるような奴は文系行ったら間違いなく稼げない。

一番簡単な手段としては兼職禁止規定のない私大に行くこと。
有名私大なら企業の顧問とかとして、大学からの給料の他に数千万荒稼ぎ
してる奴が学内に一人や二人はいるだろう。
国大でもまあ印税やら講演料で稼いだり、研究費上手くつかって実質
的な可分所得上げてる奴はいくらでもいるだろうけどな。
正規の給与で1000万くらいもらっててそれだから決して悪くはない。

113 :Nanashi_et_al.:2007/02/02(金) 19:40:15
人間死ぬとどうなるか?

科学では心は脳の一機能にすぎず、脳波が消えた時点で人の死と定義づける。

宗教では肉体から魂が離れたあと生まれ変わり、魂が循環するのだと説いた。
チベットのダライ=ラマに例えられる生前の記憶の継承は、現在の科学では証明できない。

人が死ぬとまず魂が抜け(パチンコ玉くらいのサイズ)、
高い山などの山頂に集まる。魂が磁場に引かれる性質を帯びているためだ。

このような魂の集う山は霊峰と呼ばれ、恐山や比叡山、高野山など日本各地にある。
富士山もそうだ。魂がある一定量に達すると山頂から上空へ上昇する。
そこへマザーが母船に乗って現れ、魂をまとめて回収する。

魂には質量があり、物質で構成されているが、
人間の可視波長外なので普通は知覚できない。


114 :Nanashi_et_al.:2007/02/03(土) 01:13:15
理系の仕事は全部インドにオフショアリングされるよ。
インドは国策として優秀な理工系技術者・研究者を量産してるし、
賃金は日本の数分の一。
日本人技術者の仕事は、国内文系とインド理系の間の通訳業務だけになるよ。

115 :Nanashi_et_al.:2007/02/03(土) 01:16:44
全部?馬鹿の妄想かw

116 :Nanashi_et_al.:2007/02/03(土) 01:19:49
NHKスペシャルか・・・
強烈だったな。


あの番組を見た文系バカ幹部が うちもインドに外注しよう と
蠢き出すのは目に見えている。欝だ・・・

117 :Nanashi_et_al.:2007/02/03(土) 01:38:06
あの国はカーストが発展の障害になってくる罠。

118 :Nanashi_et_al.:2007/02/03(土) 02:12:14
>>114
頭悪いな。もうちょい為替ってもんを勉強してこい。
産業が発展すれば為替レートは変動する。
インドが先進国を凌ぐような工業大国になったとして、
賃金が日本の数分の一のままで許されるわけねーだろばーかw

中国なんかは、日本の失敗を見てるから頑強に抵抗はしてるが、
やっぱり元自体は近いうちにさらに切り上げざるを得ないだろうね。
まあある程度コントロールできる状況を保ててるだけでも
御の字は御の字だろうけど、緩やかに上がってくこと自体は
発展途上国が産業を発展させる過程においてはどうにもならん。

119 :Nanashi_et_al.:2007/02/03(土) 02:28:39
>>117
カーストがあるからカーストから外れているIT関係が発展してるんだろ。
若者は馬鹿じゃないよ、いつまでも昔のままじゃない、いずれ他の職種
もカーストから脱皮するだろう。

120 :Nanashi_et_al.:2007/02/03(土) 02:42:10
日本も150年前まではカースト同様の身分制社会だったことを考えれば
インドの未来は明るいでしょう。
理数系人材開発を国是とするインドと、理数系離れに歯止めが掛からない日本では、
人材の質・量いずれでも勝負にならないです。

121 :Nanashi_et_al.:2007/02/03(土) 02:48:26
インドのカースト制度が廃止されたのは約60年前か。
あれが3000年間も続いてたんだな。

122 :Nanashi_et_al.:2007/02/03(土) 02:49:45
インドの識字率低すぎ。

123 :Nanashi_et_al.:2007/02/03(土) 02:53:55
10 名前:132人目の素数さん[] 投稿日:2007/01/30(火) 21:46:01
インド工科大学は東大より上だよ。
日本の大学では勝てる大学がない。


■世界の大学の競争力

工学・情報分野
インド工科大学(インド):4位
東京大学:7位

http://www.php.co.jp/fun/the21/detail.php?page=05-3-1.html



124 :Nanashi_et_al.:2007/02/03(土) 03:09:56
インド工科大学ってインドに何校あるの?8校くらい?

125 :Nanashi_et_al.:2007/02/03(土) 03:13:25
>>124
日本国内の旧帝と同じ7校。

126 :Nanashi_et_al.:2007/02/03(土) 10:22:27
>>11

運用に失敗したら東京湾の底に沈められるぐらいのリスクを理系の人間が背負ってますか?
1台何億もする機械をとりあつかっているけど 管理スタッフの数で均等割りすれば それほどたいした額を取り扱ってないでしょう

127 :Nanashi_et_al.:2007/02/03(土) 12:29:00
>>126
>運用に失敗したら東京湾の底に沈められるぐらいのリスク

ハァ?

128 :Nanashi_et_al.:2007/02/03(土) 13:25:55
>>116
俺の会社の上司もそうだ。
マスコミの煽りを鵜呑みにして、日本の1960〜70年代が
中国・インドで再現されると本気で思ってる。
マスコミに集団操作されやすいのが団塊世代の特徴なのかな。

129 :Nanashi_et_al.:2007/02/03(土) 13:29:53
>>128
昨日なんか、NHKがゴールデンで中国共産党のプロパガンダ流してたぞ
この国はマジでやばいと思う

130 :Nanashi_et_al.:2007/02/03(土) 18:41:11
>>127
経済マフィアなんですよ

131 :Nanashi_et_al.:2007/02/03(土) 18:47:24
情報系で起業を目指す人向けの有益なドキュメントが沢山あります
http://www.aoky.net/


132 :Nanashi_et_al.:2007/02/03(土) 23:41:58
リスク。。。
どうしても人生をギャンブルにしたいわけだな

おめえらだけでギャンブル汁


133 :Nanashi_et_al.:2007/02/04(日) 11:20:46
リスクをギャンブルの意味で捉える奴は、どう見ても文系だ。

134 :Nanashi_et_al.:2007/02/05(月) 15:00:52
でかいリスクはギャンブル

135 :Nanashi_et_al.:2007/02/05(月) 16:58:16
今は理系冷遇だが、バブル前も理系冷遇だったのか?



136 :Nanashi_et_al.:2007/02/05(月) 17:15:26
分からんが理系が社長になれるのはホンダくらい

137 :Nanashi_et_al.:2007/02/05(月) 17:46:01
私は文系がうらやましいとは思わないですし、文系の所得が多いとも
思っていないのですが、絶対的な価値として、技術屋の給料が安過ぎる
というところには同意。

多分、これは日本の技術者の意識の問題が大きいと思う。
社員である前に専門家であるべき。自分の能力に対してサラリーをはじめ
とする待遇が悪いと思ったらドンドン職場を変えるべき。
流動しないと技術者の価値を社会に認識させることはできないと思う。

ここ10年くらい、若い人がすぐ会社を辞める、といわれているようだが、
私はとても良い傾向だと思う。
口で「給料やすい」と言っても、別に辞めるわけでもなく、毎日会社に
来て仕事してくれるんだから、会社は今以上のサラリー出す気にはならない
だろう。
中堅、管理職レベルの技術者にも是非技術者の流動化に参加してもらいたい。
それが自分のためでもあるし、後輩たちのためでもある…。

…と言っても、なかなかみんな動かないんだから、今の待遇に満足している
んだよ。日本の人たちは。

138 :Nanashi_et_al.:2007/02/05(月) 17:51:27
http://local.joelonsoftware.com/mediawiki/index.php/%E9%96%8B%E7%99%BA%E8%80%85%E8%A6%B3%E5%AF%9F%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89
このぐらいは優遇してほしいな

139 :Nanashi_et_al.:2007/02/05(月) 17:52:07
会社も技術流出しないように人を頑張って留め置いてるでしょ。
それに俺の周りだけかもしれんが、高級より自分のやりたい事を優先してるからな
企業のやるべき事はどれだけ研究開発が魅力的な事やってるかを知らせる事だろ



140 :Nanashi_et_al.:2007/02/05(月) 19:52:01
>>51
自分の書き込みを文系が見たとき喜ぶか喜ばないか
よーく考えてみろ

141 :Nanashi_et_al.:2007/02/05(月) 21:18:16
>>136
大手商社の社長って理系が多いけど。

142 :Nanashi_et_al.:2007/02/06(火) 10:34:50
文系就職

143 :Nanashi_et_al.:2007/02/21(水) 16:14:02
金と地位と名誉が欲しければ
アメリカへ行けばいい
リスク高いけど

144 :144:2007/02/21(水) 20:38:22
√(144) = 12 時間労働


37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)