2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★理系の給料★

1 :Nanashi_et_al.:2006/04/07(金) 18:35:02
理系のみなさん給料いくらくらいですか?
理系の給料について語ろう!

2 :Nanashi_et_al.:2006/04/07(金) 21:20:30
クソスレ立てんな氏ねよ

3 :Nanashi_et_al.:2006/04/07(金) 21:47:06
中小企業と大企業ってどれくらい違うんだ?

4 :Nanashi_et_al.:2006/04/08(土) 00:30:59
個々に考えると大企業もピンキリ。中小企業もピンキリ。
儲かってても中の人にはそれほど報いてない企業も世の中多いし
小さくても実は優良な会社もあるっぽいな。
平均的には生涯で1億程度は稼ぎが違うと言われてるみたいだけどね。

5 :Nanashi_et_al.:2006/04/08(土) 01:05:27
28歳外資系金融勤務。年収は大台普通に越えてます。

しかし、朝6半から24時まで働きづめ。




6 :Nanashi_et_al.:2006/04/08(土) 01:11:59
外資系投資銀行に行った理系OBには
午前2時まで働いて午前7時出社と聞いた。
睡眠時間は約3時間。

7 :Nanashi_et_al.:2006/04/08(土) 02:31:24
四季報を見れば大体見当つくじゃん

8 :Nanashi_et_al.:2006/04/08(土) 03:13:27
収入は↑の外資の方の半分ですが、毎日好きなことやっていると思って暮らしてる助手です。
やっぱ、学生から見ると負け組なのかしらん。


最近、学生が内内定を続々頂いているようです。
オイラのM2のときと比較すると非常にウラマラシイです。

9 :Nanashi_et_al.:2006/04/08(土) 03:21:59
負け組じゃ無いんじゃね

俺も光学実験で遊んでぺろぺろペーパー書いて金もらってるからなぁ(´ω`)タノシス

10 :Nanashi_et_al.:2006/04/08(土) 07:15:56
理系全般板の一年
4月〜7月:
何処の大学院がいいか、どの専攻がいいかの議論が盛んになる。F大からでも東大院に逝けますか系統のスレが乱立。
東大新領域と東工大すずかけ台の話が中心となり落ち着いていたロンダ煽りが再燃し出す。

8月〜10月:
院試本番となり、大学院受験系統のスレが乱立する。
相変わらず内部進学者は落ちようがないと余裕ムード、夏休みが終わると、
研究室に行きたくないなどと弱気のスレがチラホラ見られる様になるが、すぐに消滅する。
この頃から修士就職叩きが横行し、高専用の編入枠への煽りも活発になる。

11月〜1月中旬:
院試に落ちて火病に罹った旧帝学部生によるロンダ煽りが最高潮となる。
ロンダは研究しないで就活ばっかという論調がスタンンダートととなり、修士就職や文系就職への煽りが最も酷くなる。
研究成果さえ出せば旧帝のアカポスは余裕ムードとなり、今から卒論書き上げるぞ系統のスレが乱立する。

1月上旬〜2月:
センター後には今年のセンターは簡単すぎ、東大の入試問題は簡単になった等、新しく入ってくる学部生を見下したスレが乱立。
この頃を境にロンダ煽りがピタッと止まり、卒論が間に合わない等のちょっと前までは考えられなかったスレが乱立する。
博士スレでは就職内定した奴より無職な上に借金だけ残った等の悲惨なカキコの方が多くなり、無職・ニート肯定スレが立つ。

3月〜4月:
卒業シーズンが近づき、就職内定の無かった博士がゴロゴロ出てくる。アカポス内定者は神クラスの扱いとなり、
無職決定スレが乱立。修士就職肯定スレもこの頃がピーク。
この時期になるとポスドクや民間でも普通に良かったねと言う返事が返ってくるようになり、何とも言えない荒廃した雰囲気となって理系全般板の一年は幕を閉じる。

11 :Nanashi_et_al.:2006/04/08(土) 12:06:07
>>4
それは同じ人なら大企業のほうが1億上ということか?

12 :Nanashi_et_al.:2006/04/08(土) 12:12:14
>>11
大企業でも給料低いところがあるし,
中小企業でも高給なところがある。

13 :Nanashi_et_al.:2006/04/08(土) 12:22:16
>>8-9
研究室の環境によります。上司のせいで研究室環境が悪くなってるところだと
ブラック企業に勤めているのと変わらないので。

14 :Nanashi_et_al.:2006/04/08(土) 12:29:20
外資系投資銀行のクオンツの年収(ボーナス込み、税前)は大体こんな感じ。

1年目:600万円から1200万円ぐらい
3年目:1500万円から2500万円ぐらい
数人のチームのリーダー:2500万円から5000万円ぐらい
グローバル・ヘッド:1億円以上

ヘッジファンドとかプロップ・デスクでトレーディングに関わってたら、
結果次第で数億円稼ぐこともあるけど、本当にこれはまれなケースかな。
ちなみに数億円貰うと言うことは数十億円会社のために稼いだということ。

殆どの人は数年で淘汰されて生き残れません。

15 :Nanashi_et_al.:2006/04/08(土) 12:30:36
新卒外資2〜3年目に日系IBの50歳が負けるんだ。話にならね。
ちなみにドイツ銀行はもうちょっと高いらしい。

リアル米系IBD新卒採用の給料
アナリスト1年目 サインオンボーナス50万+ベース600万+ボーナス400万=1,050万
アナリスト2年目 ベース700万+ボーナス800万=1,500万
アナリスト3年目 ベース850万+ボーナス1,200万=2,050万
アソシエイト1年目 サインオンボーナス200万+ベース1,000万+ボーナス1,500万=2,700万

16 :Nanashi_et_al.:2006/04/08(土) 12:37:17
30才で22万って少ないかな?

17 :Nanashi_et_al.:2006/04/08(土) 12:40:52
少ない。日系メーカー大卒の平均初任給がそれくらい。

18 :Nanashi_et_al.:2006/04/08(土) 12:41:36
普通は28〜30くらいでいくらくらい?

19 :Nanashi_et_al.:2006/04/08(土) 12:47:29
>>17
外資メーカーは手取りがかなり高いけど、
日系のに住宅費補助とか福利厚生費を加えたらあまり変わらん。
>>18
業種による。↓参考にして。
http://tenshoku.inte.co.jp/saishin/heikin/
http://www.poor-papa.com/incomeindex.htm

20 :Nanashi_et_al.:2006/04/08(土) 12:49:27
>>15
3年目で解雇されてその後2年経っても
再就職出来てない奴が知り合いにいたから微妙。

21 :Nanashi_et_al.:2006/04/08(土) 12:49:29
>>11
あくまで平均を取るとそうなるってだけだな。
大企業でも薄給激務な会社もあるし、中小だって実は下手な大企業よりも良い待遇で
働いてるとこもある。正直俺は一応大卒として大手企業に行ってるわけだが、給料表等から将来の
給料をある程度推測すると、別の大手企業の子会社(中企業)に高卒で入ったうちの親父
と比較しても少し高いくらいしかいかんだろうなあ。
まあうちの会社が大手の割には微妙つーのもあるし、親父の会社が中企業の割には相当良いってのも
あるが・・・

22 :20号 ◆R20NRvdfWA :2006/04/08(土) 20:17:07
30歳入社5年目 民間研究職
年収未だ500に届かず.

金が欲しいなら理系(就職)はやめとけ.

23 :Nanashi_et_al.:2006/04/08(土) 20:41:30
民間研究職で28だとどれくらい?

24 :20号 ◆R20NRvdfWA :2006/04/08(土) 21:19:44
>>23
うちは30半ばまで大して変わらない.
しばらく500前後.

メーカー系研究職はもう少しいいような希ガス.
メーカー系技術・開発職は似たり寄ったり.

まあ,理系就職して金の話をするのは愚かだが.

25 :Nanashi_et_al.:2006/04/08(土) 21:57:44
また、アホが暴れてるのか。文系が儲かるとかアホなこと考えてる奴は
がんばって、キー局でも商社でもコンサルでも金融でも好きなとこに行け。
文系だって並はずれて高給な企業になんていけない奴のが圧倒的に多い。

26 :Nanashi_et_al.:2006/04/09(日) 00:12:52
30で500はメーカーでも大手としてはかなり安い部類に入ることに気づいた方が良い。
そんなレベルじゃ文系行ってても難関企業無理っしょ。

27 :Nanashi_et_al.:2006/04/09(日) 01:20:25
文系就職したのだけど40で600も行きませんよ。
旧帝出て痴呆上級受かって役所にいったけど。
徴税とか3kの仕事ばっかで虚しいおw

28 :Nanashi_et_al.:2006/04/09(日) 01:33:54
メーカーでも鉄鋼とか輸送機器は比較的給料高い気がする。

29 :Nanashi_et_al.:2006/04/09(日) 01:39:43
慶應経済入ったせいで早稲田政経の奴のように
安心して遊べません。文系は遊べとか言われても
うち貧乏だからバイトで生活費ゲットだけで無理です。
かといって、勉強に縛られて
やっても理系からバカにされて終わりです。さらに、
数学を使う仕事も「理系大卒のみ」とか応募資格
に書かれるし、理系にとられてしまいます。
慶應経済入らなけりゃ良かった。


30 :Nanashi_et_al.:2006/04/09(日) 01:41:47
>>29
数学を使う仕事って何かある?
アクチュアリーとかクオンツとか?

31 :Nanashi_et_al.:2006/04/09(日) 01:55:13
>>28
注目企業50社 40歳管理職の平均年収
(週刊現代2005年11月19日号)

【1700万円】 フジテレビジョン
【1500万円】 TBS 三菱商事
【1450万円】 三井物産
【1400万円】 野村證券 ソニー JFEスチール
【1350万円】 東京海上日動火災 新日本製鐵
【1300万円】 東京三菱銀行
【1250万円】 日本生命 損保ジャパン 大和証券 トヨタ自動車 キャノン
【1200万円】 三井住友銀行 松下電器産業 キリンビール
【1150万円】 ホンダ アサヒビール
【1100万円】 みずほ銀行 日産自動車 日立製作所 サントリー 日本郵船
【1050万円】 富士通 シャープ KDDI
【1000万円】 UFJ銀行 デンソー サッポロビール 日本航空 東京電力 東京ガス
【950万円】 三洋電機 JR東日本 資生堂
【900万円】 NTT東日本 JR西日本 全日本空輸 クボタ 伊勢丹


これのどこが比較的高給なの? 滅茶苦茶高いじゃん。
おまらどんだけ目標高いんだよ。。。

32 :Nanashi_et_al.:2006/04/09(日) 01:57:33
>>31
ボーナス込みは一時的に高いだけって事がある。

33 :Nanashi_et_al.:2006/04/09(日) 02:00:35
>>29
でも、会社入ったら出世するのは文系だよ。

34 :20号 ◆R20NRvdfWA :2006/04/09(日) 02:11:14
>>26
うちは(研究機関のくせに)年功序列なのですが,
35過ぎると一気に年収が上がるようです.
40歳くらいで1000近くまで行くようです.

35 :Nanashi_et_al.:2006/04/09(日) 02:23:16
働かないで幸せになれる方法を教えろ

36 :Nanashi_et_al.:2006/04/09(日) 02:47:15
>>33
理系しかいない世界にいると、結局理系が一部上場の取締役とか内閣とか
国連関係まで登りつめるのを見られるよ。
どこも文系が登場しない世界もある。

37 :Nanashi_et_al.:2006/04/09(日) 02:47:23
>>35
労働の喜びを知らん奴が幸せになれる訳無かろう。

38 :Nanashi_et_al.:2006/04/09(日) 02:53:48
文理共にいる世界、財閥系商社のトップに
理系卒が就いてるって事もあるしな。
理系だの文系だの気にするほどの事ではないよ。

39 :Nanashi_et_al.:2006/04/09(日) 11:41:01
やっぱ中小だと給料も低いかな?
それとも大企業ともかわらない?

40 :Nanashi_et_al.:2006/04/09(日) 14:08:35
中小でも大企業の子会社だと給料が高い事があるので何とも言えない。

41 :Nanashi_et_al.:2006/04/09(日) 15:02:14
中小でも儲かってたり、実は優良だったりすることもあるしなあ。
大手でも安いとこは安い。
日本には星の数ほど企業があるわけで、大手だから、中小だからと
言う考え方は入ってしまえば余り意味ないかと。

あくまで傾向として大手の方が給料が高いと言うだけなので
給料に関して語るなら、大手でも薄給な会社に入ってしまったら負け。
俺のことだけどなw

42 :Nanashi_et_al.:2006/04/09(日) 19:48:11
頭使う仕事だと理系が有利
コネと人脈が最重視の体力気力勝負だと、理系は若干不利

43 :Nanashi_et_al.:2006/04/11(火) 01:57:56
逆だろ。
実験系理系の体力を見縊るでない。

44 :Nanashi_et_al.:2006/04/11(火) 10:42:52
修士卒2年目ってどれくらいよ?

45 :Nanashi_et_al.:2006/04/11(火) 23:19:59
額面22〜25くらいじゃね?

46 :Nanashi_et_al.:2006/04/14(金) 10:02:03
40歳課長級研究職年収1000万円

47 :Nanashi_et_al.:2006/04/22(土) 23:45:48
http://cocoa.2ch.net/rikei/kako/1018/10181/1018119419.html


文系出身者と理系出身者の生涯所得の差は、最大で一戸建て1軒分に相当する500
0万円になりうることが、松繁寿和・大阪大大学院国際公共政策研究科助教授(労働
経済学)らの約1万5000人の大学卒業生を対象にした調査で分かった。上場企業
の役員の年収については、理系は文系より約40万円低いという調査はあったが、就
職から定年までの所得格差を大規模に調べたのは初めてという。
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20020330k0000e040068000c.html


http://cocoa.2ch.net/rikei/kako/1018/10181/1018119419.html


文系出身者と理系出身者の生涯所得の差は、最大で一戸建て1軒分に相当する500
0万円になりうることが、松繁寿和・大阪大大学院国際公共政策研究科助教授(労働
経済学)らの約1万5000人の大学卒業生を対象にした調査で分かった。上場企業
の役員の年収については、理系は文系より約40万円低いという調査はあったが、就
職から定年までの所得格差を大規模に調べたのは初めてという。
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20020330k0000e040068000c.html



48 :Nanashi_et_al.:2006/04/23(日) 00:02:35
学長2000万
教授1000万
助教授800万
助手600万
ポスドク400万
学振DC240万
秘書130万


49 :Nanashi_et_al.:2006/04/23(日) 00:08:35
ちなみに、高専は平均
校長1200万
教授950万
助教授750万
講師590万
助手500万

あくまでも平均。
どの職階も年寄りが大量に含まれてるからな。

50 :Nanashi_et_al.:2006/04/23(日) 00:25:32
私大の教授はもっとギャラもらってる。
あと大学教員は正規収入以外の収入結構あるぞ。人によるけど。
講演料とか印税とかあるし。
おまけに研究室予算と言う自分の裁量で動かせる予算があるので
うまく使うと可分所得は以外と上がる。やりすぎるとタイーホだが。

おまけに国大はまだできないだろうが、独法化で多分今後できるようになるので
付け加えとくと、企業と顧問契約とか役員兼任とかで数百万単位から1千万単位の副収入を得る
こともできるつーか実際に得てる人いる。有名私大なら各大学に数人はそーゆー教授いんだろ。
まあ、あくまで一般化できるような話じゃないが、金儲けが上手い人なら普通にリーマンやってるより
稼げる可能性がある仕事だと思うぞ。

51 :Nanashi_et_al.:2006/04/23(日) 01:41:01
俺は学振だから240万だな

民間の大手に就職して、起業して大金持ちの科学者になってやる


52 :Nanashi_et_al.:2006/04/23(日) 05:08:08
>51
頑張ってください。
あなたと同じ境遇からの言葉です。

起業できるかどうかが一番大事!!!!!
某S(米・研究者、領域:腐食)は、
4人の奥さんを迎えたそうで。

バイタリティ。

53 :Nanashi_et_al.:2006/04/23(日) 11:45:33
俺はゼロだ                        orz

54 :Nanashi_et_al.:2006/04/23(日) 15:06:05
でも汚見センセのように、チンポ丸出し写真を週刊誌に掲載されるようなことだけはしないでね。

55 :Nanashi_et_al.:2006/04/23(日) 16:46:31


56 :Nanashi_et_al.:2006/04/23(日) 17:00:46
私は、文系よりも理系といわれる仕事(特に研究・開発)の方が世の中の役に
たっているし、評価されるべきだと思っています。
例えば、大手銀行は給料が良いといわれますけど、1万円引き出すのに105円
の手数料をとるATMの時間外手数料は、いったいいつまでとるのだろうと思っ
てしまいます。何十年も前からサービスが向上しているような気がしません。
証券会社の取引手数料も今でこそ手数料が自由化されましたが、以前は
1000万円の取引をすると10万円も取られていました。今は2000円くらいです
から、実に50分の1になったわけですけど、もともとそれくらいの価値しかない
ようなサービスをとんでもない高値で提供していたと言えると思います。
いえいえ、ひょっとしたら2000円でもまだまだ高いくらいかもしれませんね。
それに比べて、理系の方々の研究成果は、どんどん私達の生活を便利にして
いってくれていることが実感できます。携帯電話にしても然り、インターネットに
しても然り。
本当にすばらしいですし、とても感謝感謝しています。

57 :Nanashi_et_al.:2006/04/23(日) 17:25:05


58 :Nanashi_et_al.:2006/04/24(月) 02:20:49
>>56

私は仕事場で携帯電話を片手に持ち、もう片手でぎんぎんになったちんぽを握り締めながら・・・

までは読んだ。

59 :Nanashi_et_al.:2006/04/24(月) 03:27:22
>>56
どこを縦読みすればいいのか解らない。

私は、理系よりも風俗といわれる仕事(特にヘルス・ソープ)の方が世の中の役に
たっているし、評価されるべきだと思っています。
例えば、日本車は性能が良いといわれますけど、30キロ走るのに1リットル
のガソリンを必要とする自動車のガソリン消費は、いったいいつまで必要なのだろうと思っ
てしまいます。何十年も前からレベルが向上しているような気がしません。
家庭用パソコンの販売価格も今でこそ希望小売価格がオープン価格化されましたが、以前は
256MBの主記憶領域をと求めると10万円も取られていました。今は2000円くらいです
から、実に50分の1になったわけですけど、もともとそれくらいの価値しかない
ようなサービスをとんでもない高値で提供していたと言えると思います。
いえいえ、ひょっとしたら2000円でもまだまだ高いくらいかもしれませんね。
それに比べて、風俗産業の方々のサービスは、どんどん私達の性生活を豊かにして
いってくれていることが実感できます。テレクラにしても然り、デリバリーヘルスに
しても然り。
本当にすばらしいですし、とても感謝感謝しています。

60 :Nanashi_et_al.:2006/04/24(月) 12:48:14
>>59
性病と不幸な子供を蔓延させるなよ

61 :Nanashi_et_al.:2006/04/24(月) 22:15:19
性病を制圧し、完璧な避妊法を確立することができたら
人間のモラルも変化するだろう

62 :Nanashi_et_al.:2006/04/25(火) 01:42:29
ま、お世話になっている風俗嬢には叶わないってことか

63 :Nanashi_et_al.:2006/04/25(火) 02:52:35
>>59 >>62
おまえら素人童貞みたいだな。笑
せいぜい風俗通いして、慰めてもらいな。笑笑

64 :Nanashi_et_al.:2006/04/26(水) 00:32:58
弁理士が儲かる件

65 :◆Hbcmdmj4dM :2006/04/26(水) 00:38:12


66 :Nanashi_et_al.:2006/04/26(水) 01:26:46
東工大卒大手メーカー開発職勤務三十路
年収500万ちょい。


よく彼女とかに院出てそんなもん?なのと言われる。
もっと良い女に出会いたい。
もっと女受けの良い仕事がしたい。

67 :Nanashi_et_al.:2006/04/26(水) 01:38:40
つーか、そんな事言ってくる無礼な女は捨ててしまえ。

68 :Nanashi_et_al.:2006/04/26(水) 01:55:04
理系最高峰の東工大でそれなのか・・・

69 :Nanashi_et_al.:2006/04/26(水) 02:47:36
>ちわわの日常
>7:00 2ch
>9:00 2ch     
>12:00昼飯
>13:002ch
>18:002ch
     夕飯
>21:002ch
>03:002ch
>その後も2ch

精神病院行って来た?早く診てもらえよ。給料泥棒。

70 :Nanashi_et_al.:2006/04/26(水) 02:55:15
???????
給料泥棒が給料貰っていいですか?
許されるんですか?

71 :Nanashi_et_al.:2006/04/26(水) 07:35:28
>>66,67
女のほうが極めて正しい。

72 :Nanashi_et_al.:2006/04/26(水) 07:56:00
>ちわわの日常
>7:00 2ch
>9:00 2ch     
>12:00昼飯
>13:002ch
>18:002ch
     夕飯
>21:002ch
>03:002ch
>その後も2ch

73 :Nanashi_et_al.:2006/04/26(水) 19:00:09
>>68
でも福利厚生が凄いんだろ
まぁその年収で他しょぼかったら負け組み確定だな

74 :66:2006/04/26(水) 22:38:33
>>73
福利厚生は近年どんどん廃止されてきてるね。
うちだけじゃなくて業界全体的に。
昔は利率5%くらいのふざけた貯蓄制度があったけど今は何もない。
住居補助もほとんどない。

中途半端に外資の真似してきてるね、最近の電機メーカーは。

75 :Nanashi_et_al.:2006/04/27(木) 00:59:26
年俸制になりますた。
手当、棒茄子、退職手当(任期付なもんで)いっさいなし。


でもドラフト下位選手並みの金額です。

76 :Nanashi_et_al.:2006/04/27(木) 02:19:23
>>66
女がいる時点で勝ち組だ。うらやましいよ。
俺は外資系金融で日々の仕事に追われ彼女いない暦=年齢。
このまま朽ち果てていきそう

77 :Nanashi_et_al.:2006/04/27(木) 07:22:33
と自作自演してみたど真夜中。

78 :Nanashi_et_al.:2006/04/27(木) 15:16:42
自作自演かよ!


というか外資金融に彼女いない暦=年齢なんて魔法使いが存在するんだろうか

79 :Nanashi_et_al.:2006/05/03(水) 12:00:50
文系行ったら公務員しかマシな職ないし、
公務員試験も難しいからリスクが高いことくらい
わからなかったの?まあ文系公務員自体も
たいした職業でもないけどな・・ほんと文系なんか
いったらやばいことくらい高校生のうちでわかっておけよ。
しかも公務員じゃ収入悪すぎるよ。
理系なら1流企業へいったほうがいい。
文系はよほど高学歴じゃないと
1流企業なんて入れないから公務員派が多いだけ。
バブル期みればわかるように1流企業わんさかいければ
公務員などカス扱いになる。今は旧帝でてても
文系は就職厳しい時代。


80 :Nanashi_et_al.:2006/05/03(水) 12:29:09
バイオいったら旧帝の理系でも就職厳しいね。

81 :Nanashi_et_al.:2006/05/03(水) 12:30:40
理論物理よりはマシだ、がバイオソルジャーの合言葉です。

82 :Nanashi_et_al.:2006/05/03(水) 12:57:43
割り切ったら
理論物理はSEでも金融でも逝ける

わりきっても
いけないのが バイオ・・・・


83 :Nanashi_et_al.:2006/05/03(水) 13:14:46
そもそも理論物理は院で応用物理に逃げるつー手もあるしなあ。

84 :Nanashi_et_al.:2006/05/08(月) 01:18:32
脳研究も結構ヤバい。

85 :Nanashi_et_al.:2006/05/08(月) 02:50:05
民間で受け入れる余地が少ないような分野は全般的にやばいだろう。
脳の研究を今の電気電子のような勢いで民間がやるような時代になればなあ。
いつそんな時代がくるか到底読めないが。

86 :Nanashi_et_al.:2006/05/22(月) 05:48:05
>>66
悲惨ですね。。。同窓はどんな感じですか?トヨタ言った

87 :Nanashi_et_al.:2006/06/29(木) 13:07:37
結局、学部生のころはまだわからないんだよな

88 :Nanashi_et_al.:2006/07/01(土) 12:37:06

/∧    /∧
         / / λ   / /λ
       /  / /λ /  / /λ
      /   / / /λ   / / /λ
    /          ̄ ̄     \
   /     / ̄\     / ̄\\
   /      |   ●|    |   ●|  ヽ
  |       し ̄ヽJ     し  ̄ヽJ   |
  |             '"""         |
  |   """"   T"     |   T """ |
   |   """"    |      ノ    |  """ |
   \        丶 ___人___ノ    /  週末のお題だ 
    \_        ヽ―/   __/ < かかってこいよ
     /          ̄ ヽヽ   \ 馬鹿野郎共!w
    /             ぷっ 


FKCfi-01p2-2.ppp11.odn.ad.jp
t127122.ipgw.phs.yoyogi.mopera.ne.jp
58x12x178x76.ap58.ftth.ucom.ne.jp
softbank218116232042.bbtec.net
ZR202247.ppp.dion.ne.jp
l200045.ppp.asahi-net.or.jp
i125-201-169-81.s02.a040.ap.plala.or.jp
p053167.ppp.asahi-net.or.jp
ppp0297.kitakyushu03.bbiq.jp
61-22-76-85.rev.home.ne.jp
p1051-ipad83marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp
222-065user.quolia.com

89 :Nanashi_et_al.:2006/07/01(土) 14:39:40
まぁ世間の評価なんてさ本当に適当なもんだよ
例えば石油業界っていえばガソリンスタンドで働くと思うし
銀行っていえば高学歴エリート
生保っていえば生保レディを想像する

広く世間っていえば高卒や低学歴の家庭が半数以上なわけよ


90 :Nanashi_et_al.:2006/07/18(火) 17:32:17
意外と大企業より中小の方がよかったりするよな

91 :Nanashi_et_al.:2006/07/22(土) 01:12:33
>47,90

某有名国立系独立行政法人病院(約1000床)常勤医師(医師免許所得後9年目、学位、専門医資格有)

某無名地方民間病院(120床)にスカウトされていたが、もしここで5年働いていれば今との給料の差額でマンション1件くらいは買えただろう(都心のタワーの下のあたりなら)

そして労働時間は前者》》後者。

これが現実。
だが、なぜだか今の病院にいるんだな。

92 :Nanashi_et_al.:2006/08/26(土) 01:19:49
今一番景気がいいのは出版業界らしいぞ
転職するのは今のうち

93 :Nanashi_et_al.:2006/08/26(土) 01:43:47
印刷ではだめですか?

94 :Nanashi_et_al.:2006/08/26(土) 14:13:00
博士研究者の給料上げれ。
国立大学の教員の給料うんと上げれ
安すぎるぞ,
同年代なら,小中の教師より,大学の給料安いって知ってたか?

95 :Nanashi_et_al.:2006/08/26(土) 14:20:31
知ってる。だから博士進学者は負け組って言われてる。

96 :Nanashi_et_al.:2006/08/26(土) 18:50:20
博士がきついのはあたりまえ。
まあ、俺は博士学生だが、仕送り+学振で25万以上もらっているが、裕福なんてのとは夢にもかけ離れていることには変わりない。


97 :Nanashi_et_al.:2006/08/26(土) 19:24:12
>>96
学振もらってるのに仕送りまでしてもらってるのかよ。
アマちゃんだな。
都内でも仕送りなしで生活できるだろ。

98 :Nanashi_et_al.:2006/08/27(日) 00:41:34
もともと裕福なやつしかドクターにいかんでしょ

99 :Nanashi_et_al.:2006/08/27(日) 00:49:04
>>97
アマちゃんで結構。何とでも言ってくれ。貰った者の勝ちだろ。
授業料は全額払ってるし、その上で英会話逝ったり、彼女と会ったりすると金がなくなるんだよ。
いつも赤字すれすれの生活さ。

まっこれで博士号取れて、大手の会社に就職できれば言うことないんだがな。
コネでもなんでも使って見せるさw


100 :Nanashi_et_al.:2006/08/27(日) 01:45:33
俺も親父が会社やってるから適当にあと数年研究を楽しんで戻るつもり

101 :Nanashi_et_al.:2006/08/27(日) 05:24:20
>>99
20代半ば過ぎても親のお金で暮らしてて、
「赤字すれすれの生活さ」「彼女と会うと金がかかる」って、
なんかずれてるぞ…

ま、家が裕福で親がいいっていうならそれで勝手だけど、
働いて自分のお金で暮らしてる側から見ると、結構痛い。

102 :Nanashi_et_al.:2006/08/27(日) 05:44:44
でも俺が研究室の中でもっとも論文書いてるんだな。
ポスドクの奴らなんて俺が彼女と楽しんでる間に研究室でなんかやってるみたいだけど、
なんも成果ないんだなこれが。まっ俺は博士を取って大手にいくさ

103 :Nanashi_et_al.:2006/08/27(日) 06:00:01
>>102
別に研究能力については何も言ってないよ。
確かに、研究も要領だからそういうこともあるだろうと思う。

ただ、すねかじってるのに、それを自慢するような言い方は
不要な反感を買うからやめた方が賢いって思っただけ。
すねかじること自体は個人の自由だけど。

104 :Nanashi_et_al.:2006/08/27(日) 06:18:32
いいんだよ親父も半分不労所得で金が余ってんだから、変に女とかに使って
家庭が荒れるより俺が有意義に使ってやるさ

105 :Nanashi_et_al.:2006/08/27(日) 07:43:51
>>102,104
どこの大学?
大手企業に行くことを目標にしてるようだけど、東大、旧帝クラスだと
そんなこといわないよね。その辺のレベルの博士学生だと、当然大学教員、
会社行くことになっても、大手行くことなんて当然だと思ってるし。
地方大か?

106 :Nanashi_et_al.:2006/08/27(日) 09:27:41
ぶっちゃけ、博士取ったからって
就職には全く関係ないよ。
むしろ、邪魔になってるんじゃないかと言う位だ。

こと、就職という観点から行くと
修士卒で就職するのが理系では一番効率良いんじゃないかな。
これも旧帝大・上位私立限定の話だけど。

地方国立とか、二流以下私大とかだったら
学卒で就職するのが一番効率いいと思う。

107 :Nanashi_et_al.:2006/08/27(日) 20:37:37
ポスドクとか博士の学生がいるぐらいだから地方でも
かなり有力な研究室じゃないか

108 :Nanashi_et_al.:2006/08/27(日) 20:52:05
>>106
その地方国立の者だが、学部卒と院卒じゃ就職の良さが全然違うよ。
でもまあ所詮は地方国立、院生になってまで勉強続ける気力の無いやつが多くて
(あるいは家庭なり金銭なりの事情かもしれないが)
あとたった2年勉強がんばりゃ一流企業への道が
大きく開けるのが分かってるのに、
半分が刹那的に学卒で聞いたこともない会社に就職しちまうけど。

109 :Nanashi_et_al.:2006/08/27(日) 21:04:05
東大出て院5年+ポスドク10年勉強してるのよりいいかも

110 :Nanashi_et_al.:2006/08/27(日) 21:13:16
地方の方がまだ院がちゃんと機能してるのかもな
学部でも院でもどうせ一流企業とかいう環境だと、院は遊びに来てる奴もいるし
院のありがたみもいまいち

111 :108:2006/08/27(日) 21:15:47
ってかあまり野心の無い奴多いやね。
とりあえず地元付近で就職(特に銀行・公務関係)できりゃいいやって感じかな。
自営業の家だったり、色々地縁を持ってたりするから
そんな必死に勉強して都会の一流企業目指すこと無いじゃん、ってスタンス。
都会育ちの人は、頼れるのは自分だけ、困っても誰も助けてくれない、
勉強しないと生きていけない、いっぱい稼がないと相手にされない、
って観念が強いから総じて学問や就職に対する意欲が強いんじゃないか。
まあどっちがいいとは言わんけど。

112 :108:2006/08/27(日) 21:18:52
ちょい補足
都会育ちって言うか、親が田舎から都会に飛び出してきた
リーマン核家族の子息だな。

113 :Nanashi_et_al.:2006/08/27(日) 21:23:53
FEってどうですか?

114 :Nanashi_et_al.:2006/08/27(日) 21:31:53
>>111
俺はそれに違和感を感じて東京に出たのだが、、、早○年
人の幸せもいろいろあるとわかり出した。

115 :Nanashi_et_al.:2006/08/27(日) 22:21:36
漏れも思うんだが
結局、一流企業に入っても残業の毎日になるだけで
地方でわりと楽な仕事をした方がましな気がする

116 :Nanashi_et_al.:2006/08/27(日) 22:42:41
国立大助手33歳
手取り29万
残業当然0円

これでもアカポスがいいの?

漏れイヤになってきたよ。
このポスト誰かにあげよっか・・・orz

117 :Nanashi_et_al.:2006/08/27(日) 22:54:17
あげたら行く先ないわな。

118 :Nanashi_et_al.:2006/08/27(日) 22:56:31
地方私立大助手31歳
手取り26万
残業当然0円

これでもアカポスがいいの?

漏れイヤになってきたよ。
このポスト誰かにあげよっか・・・orz

119 :Nanashi_et_al.:2006/08/27(日) 23:04:51
>>111
言ってることは分かる…
が、なんかあなたの言い方は他人への批判が強いんだよねえ。

まあ、都会生まれからしてみると、地方出身者の方が
学問や就職に対する意欲が強いって感じるけどね。
流行とか勝ち組とかにやたらと敏感で、
地元民からすると「何でそこまで?」と思うときもある。

120 :Nanashi_et_al.:2006/08/27(日) 23:31:00
クオンツ誰かいない?

121 :Nanashi_et_al.:2006/08/28(月) 00:53:06
>>119
すでに与えられてるものと、これから得ようとするものとの差だよ。

122 :Nanashi_et_al.:2006/08/28(月) 01:04:59
>>116
くれ!

123 :Nanashi_et_al.:2006/08/28(月) 01:21:39
>>116
ボーナスありでそれだったら、結構良さそうだけど?

124 :Nanashi_et_al.:2006/08/28(月) 01:23:42
手取り29万円ってことは額面で40万円として、
12ヶ月+ボーナス5ヶ月で、700万円近くなるはず

125 :Nanashi_et_al.:2006/08/28(月) 01:38:20
33歳で700万円か。残業代入れたら大手メーカー勤務に余裕で負けるね。

126 :Nanashi_et_al.:2006/08/28(月) 01:41:21
>>125
でも、アカポスの方が勤務時間の拘束緩いし楽だもん。

127 :Nanashi_et_al.:2006/08/28(月) 01:43:38
大体会社って残業代っていっても30時間くらいが限度と聞くが?
金に換算すれば5,6万?まぁ大きいといえば大きいか。
年間70万くらいだし。

128 :Nanashi_et_al.:2006/08/28(月) 01:50:03
うちは残業代は平社員の間は100時間までは出る。
でも、役職が上がって裁量労働になると30時間までしか付かない。
昇進したら数年間は給料下がるんだよなあ。

129 :Nanashi_et_al.:2006/08/28(月) 02:28:34
>>128
残業代で20万近く上乗せされる事もあるって聞くけど、
そういう環境で働いてると壊れてく人が出てきそう。

130 :Nanashi_et_al.:2006/08/28(月) 02:39:29
>>115
地方のほうがいいよ
食い物もうまいし、金はかからないし
つまらんプライドの張り合いもない

ただ、人間悲しいことに、一度都会を経験してしまうと地方に戻るのは厳しい

131 :Nanashi_et_al.:2006/08/28(月) 02:40:29
給料高いのはそれなりの理由があるってことだよ。
たとえば投資銀行なんかはここで議論してる金額の程度が馬鹿らしく
なるくらい給料が高いが、その反面ものすごい能力を要求されるし、
役に立たないとみなされるとすぐクビ。

132 :Nanashi_et_al.:2006/08/28(月) 02:41:37
だが、ずっと都会で生きていくのは疲れる。
俺は30過ぎたら地方の実家に帰りたい。

133 :Nanashi_et_al.:2006/08/28(月) 03:07:31
>>131
投資銀行って業務内容は株屋と同じだからなあ。
何が楽しいのかさっぱり分からん。

134 :Nanashi_et_al.:2006/08/28(月) 03:10:12
金がかかる趣味のために生きている人なら楽しいんじゃないか?


135 :Nanashi_et_al.:2006/08/28(月) 03:10:14
金だろ

136 :Nanashi_et_al.:2006/08/28(月) 21:26:53
>>125
大手メーカーが丁度それくらいだよ。
どこを基準にしてる?

137 :99:2006/08/28(月) 23:42:54
>>101
まあ、俺が貰っている金が20万で、親の送金が10万といったところか。

甘いも何も無い。金があればいろいろなことができる。
貰うものは貰う。
親にいろいろ援助させる気にさせることもまた、能力のうちだ。


138 :Nanashi_et_al.:2006/08/28(月) 23:54:33
>>137

アフォかおまえは。他人ならともかく、親に援助する気にさせるのが
能力のうちにはいるか。相当イタイやつだな。

139 :Nanashi_et_al.:2006/08/29(火) 00:03:45
>127

30時間が限度って・・それは会社によって全然違いますよ。

例えばある程度の規模以上のメーカーならたいていは100時間くらいまで残業代付きますよ。



140 :Nanashi_et_al.:2006/08/29(火) 00:16:37
>>138
あまりわかってないな。
そもそも、俺は学振貰ってるから、余裕で独立しているんだよ。納税者なわけだしな。
だが、学振は給料が決まっているからな。いくら有能でもそれ以上もらえない。
副業も禁止だしな。
痛くて結構。貰ったものの勝ち。

141 :Nanashi_et_al.:2006/08/29(火) 01:34:03
>>140
いいかげんにしとけよ、大手いくのが目標とか言ってる小僧が。
かなり恥ずかしいよおまえ。

142 :Nanashi_et_al.:2006/08/29(火) 01:39:36
>>139
そうか。俺の知る限り100時間も残業つく会社は聞いたことないな。
誰でも知ってる超大手の話だけど。

たとえばどこだったら100時間も残業つくの?

143 :Nanashi_et_al.:2006/08/29(火) 01:56:02
大手ってトヨタとホンダとソニーと新日鉄のことだろ?

144 :Nanashi_et_al.:2006/08/29(火) 03:07:58
>>140
どうせ赤ポスとか叫んで、いまだ赤貧のポスドクなんだろ。大手に行ったら給与も
福利厚生も数段上。ごめんね俺ばっかり幸せになっちゃって。入社したては安月給とか行っとけば、
親父もまあ後10年は元気だし、まだまだ金が引き出せそう。

145 :Nanashi_et_al.:2006/08/29(火) 04:24:11
どうやら世間知らずのDQN博士が一匹迷い込んでるようですな。

146 :Nanashi_et_al.:2006/08/29(火) 06:47:55
面白い笑いもの

147 :Nanashi_et_al.:2006/08/29(火) 08:20:43
笑いたきゃ笑え。俺は正しい。

148 :Nanashi_et_al.:2006/08/29(火) 12:54:33
>>143
ンニーはもうだめだろ

149 :Nanashi_et_al.:2006/08/29(火) 22:19:48
>>142
同じ会社でも部署によるんじゃない?

暇で儲かってない部署には残業は許さないだろうけど、
一部の開発部隊みたいに殺人的に忙しいところは100時間付くでしょ。
あまりひどいと、労働基準監督署?から警告がきたりするし。

150 :Nanashi_et_al.:2006/08/29(火) 22:22:37
あ、「あまりにサビ残がひどいと」っていうことね。

151 :Nanashi_et_al.:2006/08/29(火) 22:25:49
そもそも、残業が多いことは自慢にならんぞ。
過度に多いのは、要領が悪いっていう証拠にしかならん。

152 :Nanashi_et_al.:2006/08/30(水) 06:28:31
中央省庁のキャリアに対して田舎の市役所員(高卒)が訓辞垂れてるみたいで滑稽だな

153 :127:2006/08/30(水) 08:57:14
>142

松下系列、任天堂、村田製作所、オリオン電機・・今頭に浮かんだのはこれかな・・。




154 :Nanashi_et_al.:2006/08/30(水) 22:04:22
>>153
随分と広範囲にわたってますな

155 :Nanashi_et_al.:2006/09/01(金) 18:05:51
夏のボーナス調査 2006年 夏編

◎キヤノン 1,146,000 前期比 −    平均年齢36歳
◎ソニー ※ 943,000  前期比 −     平均年齢36歳
◎シャープ 833,264   前期比1.36%    平均年齢38歳
◎東芝機械 833,970  前期比 16.07% 平均年齢39歳
◎NECソフト 790,153 前期比 22.83% 平均年齢34歳
◎富士通 781,700  前期比 16.65%     平均年齢38歳
◎三菱電機 ◆778,000  前期比 7.90%   平均年齢38歳
◎日本IBM ※ 734,300  前期比 ▲7.63% 平均年齢31歳
◎日立製作所 725,075  前期比 0.39%   平均年齢38歳
◎パイオニア ◆594,200  前期比 ▲5.48% 平均年齢38歳
◎三洋電機 592,056  前期比 ▲4.67%   平均年齢38歳

http://job.nikkei.co.jp/2008/contents/business/bonus/20060714elec.html

156 :Nanashi_et_al.:2006/09/01(金) 18:06:59
週刊東洋経済:2006年5月13日号

生涯給料

ソニー:33288万
キヤノン:30205万
松下電工:26295万
富士通:26238万
東芝:26191万
パイオニア:26018万
日立:25855万
NEC:25528万
シャープ:25182万
松下電器産業:24973万
三菱電機:23744万

http://job.nikkei.co.jp/2007/contents/corp/bonus/20050720kikai01.html


157 :Nanashi_et_al.:2006/10/07(土) 00:19:13
ンニーはもうだめだろ

158 :Nanashi_et_al.:2006/10/07(土) 00:25:04
ンニーは不良電池の件で日本国内だけでなく
世界中から信用を失っってしまった
この責任はどうとるつもりなんだ?

159 :Nanashi_et_al.:2006/10/23(月) 00:18:19
>>158
いいだろ、もう外資なんだから。

160 :Nanashi_et_al.:2006/10/23(月) 00:42:02
韓国のことか?
それは許さん

161 :Nanashi_et_al.:2006/10/23(月) 00:48:49
ソニーに行ったのは変な連中ばっかで、ちゃんと技術を理解してるって言うよりは
口先だけとか、ただのプレゼン上手、とにかくブランド志向みたいな奴が多かった。
そんな連中ばっかり集めて、将来はエレクトロニクス部門復活とか無理だろ。

162 :Nanashi_et_al.:2006/10/23(月) 00:51:52
製品の宣伝はうまくいっているが
技術レベルが足りないように見える

この会社の製品は買ってみて
クソだったと思うことが多い


163 :Nanashi_et_al.:2006/11/15(水) 18:27:20
赤字らしいな

164 :164:2006/11/15(水) 19:16:55
√(16)=4


165 :Nanashi_et_al.:2006/11/26(日) 18:06:59
それだけしかもらってないのか?

166 :Nanashi_et_al.:2006/11/27(月) 17:51:38
>>161
やっぱりそうか。オイラのまわりもそんな感じだった。SONV。

167 :Nanashi_et_al.:2006/11/28(火) 17:12:52
残業についてだが、誰でも知ってるような大企業は労基所の目が厳しくて、
なかなかフルに残業代を出せないんだよ。
なので、わけのわからない資格給みたいなもので人並の給料にするわけだ。

168 :Nanashi_et_al.:2006/11/28(火) 17:45:17
残業代が出せないなら残業させるなと

169 :Nanashi_et_al.:2006/11/28(火) 20:31:56
>>168
いやいや、出せないのではなくて「残業代」という名目が社会的に悪、
ということ。関連会社の人たちを徹夜させてでも、本社は必死になり
すぎるな、と。

だから、大半の院卒の皆さんは研究所に入ってビビるよ。
こんなに早く帰っていいのか、と。

170 :Nanashi_et_al.:2006/11/28(火) 22:51:10
訳知り顔で訳の分からんこと言ってるやつがいるな。

>>167
確かに長時間残業は問題になりうるが、残業代を出さない方が違法行為で問題になるのは当たり前。
協定を結べば月45時間(特別の事情があれば青天井で)合法的に残業させることができるんだから、
労働基準監督署が厳しいから残業代が出せない(労働しても申告させない)なんてことはありえない。

>>169
> いやいや、出せないのではなくて「残業代」という名目が社会的に悪、ということ。

長時間残業は社会的問題だが、「残業代」が社会的に悪などという与太話ははじめて聞いた。

> 関連会社の人たちを徹夜させてでも、本社は必死になりすぎるな、と。

意味不明。あんた何やってる人?

> だから、大半の院卒の皆さんは研究所に入ってビビるよ。こんなに早く帰っていいのか、と。

開発系ほどではなくとも、企業研究所だって普通遅くまで仕事してるぞ。大学や国研なんかと同じだ。
仕事ができないやつの吹き溜まりはどうか知らんけどな。

171 :カーセンサー:2006/11/28(火) 23:40:03
>170

ぜんぜん,よた話じゃないし意味不明でもないぜ.
もう少し勉強した方がいいな.

172 :Nanashi_et_al.:2006/11/29(水) 05:35:15
早朝横槍失礼します。
名目じゃなくて中身じゃないですか?
残業代ってお高いんでしょう?

173 :Nanashi_et_al.:2006/11/29(水) 07:55:55
>>172
たとえば弊社では、日本のメーカーとしては最上位クラスの賃金を払っていまして
週刊誌などでも必ず取り上げられているわけだけど、トータルとしては
関連会社より高給であってもそれが残業の結果だという話にしてはいけない、
ということなのです。

うーむ、これだけ説明しても理解できないとなると就職厳しいんじゃない?w

174 :Nanashi_et_al.:2006/11/29(水) 08:02:49
ごめん、煽ってしまったな。

よく「理系は奴隷労働だ」などといわれるわけだが、実際にまともなところに
就職するとわかるが、そんな奴隷労働をしている研究開発要員なんてごく一部な
わけだ。大手ほど、労基法も守られているし福利厚生がしっかりしているから
年休や代休もしっかり取れる。「つらい」という話は流布しやすいが、
適切な状態で楽をして働いている人たちの話は、なかなか広まらない。
「理系離れ」が、この誤解のもとに広まっているのだとしたら問題だと
思うので、ちょっと書いてみたという側面もあるんだよ。
仕事は時間的な余裕が沢山あるし、適度に知的な刺激も得られるし、
理工系で良かったと心底思っているよ。

175 :Nanashi_et_al.:2006/11/29(水) 10:11:30
上で「研究所は早く帰れる」って話がありますが、早く帰れるって事は残業少ないから給料少ないような気がしますが、どうなんでしょうか

176 :Nanashi_et_al.:2006/11/29(水) 11:22:11
>>175
研究職は比較的早い段階から裁量労働になるので、残業しても
しなくても給料は一緒なんです。

177 :Nanashi_et_al.:2006/11/29(水) 23:43:57
30のフリーターでも就ける理系の仕事ないですか?(つД`)

178 :170:2006/11/30(木) 02:44:55
>>172
労働基準法では25%以上割り増し。会社によってはもっと払ってる。

残業代込みで年収が人並みでも、基本給が低いとボーナスや退職金(基本給の関数)などが
低くなるのでいくない。これは残業代が悪いのではなく、基本給が低いのが悪いので、念のため。

>>173=>>169か?
> トータルとしては関連会社より高給であってもそれが残業の結果だという話にしてはいけない

そりゃ『「残業代」という名目が社会的に悪』ではなく、長時間残業には問題があるから
残業させている会社が社会的に批判されるのを防ぎたいという、ごく私的な事情だろうが。

>>174
業界や会社にもよるだろうが、開発部隊はそれこそメンバーの半数以上がうつ病にかかったり
自殺者が出たりするくらい忙しいところが多いだろう。それに対して研究所は比較的余裕がある
場合が多いのは確か。うちにも裁量労働でほとんど残業しないやつがいる(手当てはきっちりつく)。

しかし、業績を上げる(会社の儲けに貢献する、学術的な成果を上げる)やつはちゃんと仕事してる。
(中には専らマネジメント(他人にやらせる)で成果を上げる『研究員』もいるが。)

理系離れ対策のレトリックだとしても、何年も論文書いてない地方大学の無能教官でもあるまいし、
仕事しないやつを引き合いに出してどうする。8時間労働で、業界でそこそこ知られる成果を出せる
やつは研究員の1%もいないだろう。

179 :Nanashi_et_al.:2006/11/30(木) 11:48:22
しかし、研究所で極端に長時間労働をするやつはたいてい無能。

180 :Nanashi_et_al.:2006/11/30(木) 23:09:14
>>178
慌てないでくれw
「代休が必要」ということは、休日出勤(大抵は学会だが)を
しているということですよ。別に8時間で成果を出しているとか
そういう話ではない。

181 :Nanashi_et_al.:2006/12/02(土) 21:55:18
文系職に対して揶揄っぽいことを言わんでもええよ
文系就職する人もいるんだから

182 :Nanashi_et_al.:2006/12/05(火) 14:07:32
ナスボーがもうすぐ出るage

183 :172:2006/12/07(木) 11:37:32
亀レス失礼します。『「残業代」という名目が社会的に悪』ってのが
ちょっと引っかかったので>>169にレスしてみました。アンカーつけなかった
のは反省しています。

>>173
これ以外のどのレスがあなたの発言か良く分かりません^^;
トリップなどをつけると素晴らしいかもしれません。もし>>174
あなたの発言ならば、確かにネガティブな情報というのは流布
しやすいですよね。そういう点では若者に希望を持たせる良い
書き込みだと思います。

>>177
IT関係は割りとあります。勉強されてみては?

>>178
なるほど退職金とボーナスまでは考慮してませんでした。個人的には
経営者、企業側は25%以上上乗せされる賃金なんて払いたいと思わないと
思うんですよね。成果とは別にして、名目は何であれ雇い主はなるべくお金
払いたくないですよね?という事でレスしました。残業代以外の名目なら企業は
お金出したがってるような雰囲気だったので。企業は総じてお金払いたくなんいですよ。きっと。


184 :Nanashi_et_al.:2006/12/07(木) 15:41:39
>>172は、ボーナスや退職金の算出方法もわからない子供なので
もうちょっと謙虚にお願い。君のために説明すると、167, 169,
173, 174が俺。

「雇い主はお金を払いたくない」だなんて、製造業における投資の
原理が理解できていないよ。バイトじゃないんだから。
いいか?会社員で残業代が出るのは、一般的に「管理監督者」になる前まで。
課長とかそういう役職。「雇い主はお金を払いたくない」とかではなくて、
法律上、残業代という名目自体が存在しないの。
研究開発者の場合は、「専門業務型裁量労働制」といって、独創性が
要求される指定業務に分類されるんだよ。で、ヒラのエンジニアでも
残業代という名目では賃金を出さない。そのかわり、その分を
裁量労働手当として出す。これは基本給とは別。

で、「雇い主」(役員、株主)としては、「人件費を下げる」ことよりも
「生産性をあげる」ことの方がよっぽど大事なの。500万円の給料で
1億円の価値のアイディアを出してくれるよりも、3000万円の給料で
100億円のアイディアを出してくれた方がいいでしょ?
ちなみに、企業の基礎研究所では一人の社員を雇うのに平均3000万円程度の
設備投資をしているの。開発よりの研究所だと1億円以上。国研は5000万円。
残業代がどうのこうのよりも「そいつを雇ってその研究開発をするか否か」
自体の方が、よほど大事なことなのだと理解できたかな?

>>178の言ってる「極私的な事情」は、私的でも何でもなくて、
日本を代表するメーカーとして地元の労基所からマスコミの目に
晒されながら対策をしている、一種のビジネスコンプライアンスだよ。
そういう言葉がわからなけりゃ勉強しろ。

同じ人の>>170も、「意味不明」などと己の無知を晒すのではなく、
謙虚に質問しなさい。「アセンブルメーカー」でググれば?
>>171の言うとおり君は社会人として恥ずかしいよ。

185 :Nanashi_et_al.:2006/12/07(木) 20:11:27
>>184
企業っていいなぁ。
旧国立大学なんて人件費下げることしか考えてないもんなぁ。
大学にもコンプライアンスって考えがあればなぁ。

186 :Nanashi_et_al.:2006/12/07(木) 22:57:30
>大学にもコンプライアンスって考えがあればなぁ。
そのとおりなんですよ。結局、日本には「技術」しかないんだから、
もっと社会全体として大事にしろよ、ってことだと思います。


187 :Nanashi_et_al.:2006/12/10(日) 13:54:59
院卒で月給が15万円って安いですかね?

188 :Nanashi_et_al.:2006/12/10(日) 18:49:10
>>187
激安。
いくらなんでも自分を安売りしすぎ。

189 :Nanashi_et_al.:2006/12/10(日) 19:00:43
>>188
ふつうはどれくらいですかね?

190 :Nanashi_et_al.:2006/12/10(日) 19:53:21
>>187
マスターの手取りならそれくらいのところも多いんじゃない。

191 :Nanashi_et_al.:2006/12/10(日) 21:22:29
>>189
製造業・IT関連だと税金とか引かれる前は22〜24万円くらい。
銀行とか金融だと18〜20万円前後くらい。

192 :Nanashi_et_al.:2006/12/10(日) 22:01:50
>>183
> で、「雇い主」(役員、株主)としては、「人件費を下げる」ことよりも
> 「生産性をあげる」ことの方がよっぽど大事なの。

そこのところをきちんと理解・実践できている経営者がどれだけいるか
知らんけどな。それはさておき、

> 500万円の給料で
> 1億円の価値のアイディアを出してくれるよりも、3000万円の給料で
> 100億円のアイディアを出してくれた方がいいでしょ?

3000万円の給料で100億円のアイディアがでてくるより1000万円で
出させた方がいいし、可能なら500万円で出させようとするのが当然。

必要なら何億の装置でも購入するけど無くても済むならペン一本だって
買い与えない。必要な人材は採用するけど、可能なら安い派遣を使ったり
自律的な労働時間制度適用範囲を本来の適用範囲外まで広げてでも
賃金を抑えようとするのが経営者なのは昨今の報道を見ても分かる。

> >>178の言ってる「極私的な事情」は、私的でも何でもなくて、
> 日本を代表するメーカーとして地元の労基所からマスコミの目に
> 晒されながら対策をしている、一種のビジネスコンプライアンスだよ。

>>169=>>183
> 関連会社の人たちを徹夜させてでも、本社は必死になりすぎるな、と。

関連会社の人を搾取しても自分たちは労働者の権利を守ってるという
ポーズをとるとは、これはまたご立派なコンプライアンスですね。

193 :Nanashi_et_al.:2006/12/10(日) 22:02:56
>>183
> 同じ人の>>170も、「意味不明」などと己の無知を晒すのではなく、
> 謙虚に質問しなさい。「アセンブルメーカー」でググれば?
> >>171の言うとおり君は社会人として恥ずかしいよ。

日本語が苦手らしい>>170>>171にはちょっと難しかったかな?

別の言葉で書くと、
「馬鹿な(勝手な)ことをいってるんじゃないよ。あんた何様?」
ってことだよ。あなたの選民思想を批判している。

>>170を字面どおりにしか読み取れない人とこれ以上議論しても
無意味かもしれないけど、反論があるならどうぞ。

194 :192=193=170:2006/12/10(日) 22:10:34
訂正。

>>192>>193
>>183」は全て「>>184」ね。

>>193
誤:日本語が苦手らしい>>170>>171にはちょっと難しかったかな?
正:日本語が苦手らしい>>171>>184にはちょっと難しかったかな?

分かりづらくしてすみません。

195 :Nanashi_et_al.:2006/12/11(月) 17:52:49
>>192-194
業界のことを知らないなら無理に議論に参加しなくていいよ。
変な情緒的批判されても、ああそうかとしか言えないし
自分の言葉が苦手だからって相手にその情緒を「読み取れ」というなんて
一番ダメな議論だよw

196 :Nanashi_et_al.:2006/12/11(月) 20:01:43
192=193=170は業界の知識が無いというより社会常識が無い気がする
学生かな?

>>192
>関連会社の人を搾取しても自分たちは労働者の権利を守ってるという
>ポーズをとるとは、これはまたご立派なコンプライアンスですね。

搾取されたくなかったら大手に就職しなさい

197 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 15:19:14
3流大卒だけど
とにかく楽な社員の仕事ってない?


198 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 16:16:45
マーチ理系に入ったら勝ち組になれますか?文転しようか迷ってます。

199 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 19:59:47
>>198
文系の方が恵まれてるのは東大京大一橋レベルだけ。
マーチレベルなら駅弁理系行っとけ。

200 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 20:00:40
都落ちしたら人生終わり。

201 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 23:25:02
えー!だって松下とかトヨタとか、ダメか?

202 :Nanashi_et_al.:2006/12/18(月) 15:14:09
2chのレスをなんでも簡単に真に受けたら人生終わり

203 :Nanashi_et_al.:2006/12/19(火) 16:24:00
>>202お前、いい奴だなw

204 :Nanashi_et_al.:2007/01/02(火) 15:52:15
2ch住民の大半が高学歴NEETだという事実
知らない奴が増えてきたな

205 :Nanashi_et_al.:2007/01/14(日) 20:43:15
理系でメーカー行くと激務。
薄給か高給かの違い。

文系は、死ぬほど薄給で仕事も暇とか色々ある。

206 :Nanashi_et_al.:2007/01/17(水) 13:29:05
院卒で23万は多いですか?

207 :Nanashi_et_al.:2007/01/17(水) 13:47:53
多いか少ないかは問題じゃないさ。
暮らしていければそれでいいじゃないか……

208 :Nanashi_et_al.:2007/01/19(金) 11:21:19
幸せにな

209 :Nanashi_et_al.:2007/01/19(金) 11:35:59
人によって、何が幸せかは違うからな。
何かの本で読んだが、次の3つを同時に満たすのは難しいらしい。

1.金
2.名誉
3.自由時間

最悪なのは、他人の尻拭いばかりさせられて、貧乏暇なし状態だと思う。

210 :Nanashi_et_al.:2007/01/19(金) 21:01:42
>>209
それなんて理系?

211 :Nanashi_et_al.:2007/01/20(土) 08:20:57
アカポスとか残業手当てはないのに
残業しまくりだよな

212 :Nanashi_et_al.:2007/01/20(土) 11:15:42
アカポスで過労死する奴はいないから心配するな

213 :Nanashi_et_al.:2007/01/20(土) 20:58:36
24万ってどうよ?

214 :Nanashi_et_al.:2007/01/20(土) 21:01:32
金持ちだな!年収300万の大台突破してんじゃね?!ウラヤマシス( ´・ω・)

215 :Nanashi_et_al.:2007/01/22(月) 07:17:51
>>211
まあある種の裁量労働だよな。
定年直前の教授なんかは、研究からも、雑務からも解放されて、
授業と学生の研究指導だけしかしなくなり、
あきらかに週40時間働いてない(けど年収1000万オーバー)のもい
るから良いんじゃね?

ちなみにとことん楽したいなら、技術系地方公務員とかあるけどね。
倍率は文系の半分。出世はやや遅い。給料はそんなに変わらん(年功強いから)
残業もほとんどなし。プライドさえ捨てれば最強の仕事と言われてる。


216 :Nanashi_et_al.:2007/01/22(月) 09:01:50
>>215
しかし環境系の部門になると、愉快な紳士たちと戯れなきゃならない。
確か殺された人までいる。
住民からの苦情も多いし。

217 :Nanashi_et_al.:2007/01/22(月) 11:19:05
>>215
>技術系地方公務員
俺の知る限り、市役所の分析屋は
公務員とは思えない激務っぷりだったぞ。
毎日10時過ぎまで残ってたし。

って言うか、他にも技術公務員知ってるが
残業なしなんて聞いた事ない。

妄想じゃないの?

218 :Nanashi_et_al.:2007/01/22(月) 13:02:59
>>215-217
私、技術系地方公務員。自治体の研究機関にいる。
準アカポス的な仕事なので「拘束されての残業」ってのは、まぁ無い。

公務員は「職のデパート」といわれており、技術系といっても千差万別。
一概にどうのこうのとは言えないと思うよ。

# 最近は公務員(行政屋)も結構大変らしい。仕事時間はかなり長いそうな。
# ただし、仕事内容が果てしなくくだらないことをやらされている感あり。

219 :Nanashi_et_al.:2007/01/22(月) 13:08:07
>>218
だいたい何時まで勤務していますか?

220 :218:2007/01/22(月) 17:37:39
>>219 わたくしのことでっか?

最近はだらだら。せいぜい六時or六時半蔵迄くらい。
気合い入っているシーズンは20時くらい。←これは私のガキどもが
まだチビ助なので、帰宅後のヤツらのお世話時間に間に合わせるため。
これが半々なので平均19時くらいって感じなのかな。

定時にシッカリ帰る人もいるし、深夜土曜は実験時間にしている人も
います。人それぞれです。

ちなみに私はメーカーにもいたことがありますが、そのときは21時前
に帰宅したことは無かったです。でも同期には毎日19時には家にいた
ヤツも居ました。やっぱりいろいろでした。

221 :Nanashi_et_al.:2007/01/22(月) 17:55:18
なるほど

222 :Nanashi_et_al.:2007/01/22(月) 20:02:46
>>217
事実なんだけどなあ。定時中も働いてると言って良いのかこの仕事、
ってくらい仕事がない。怖いのはまあ民間委託くらいかな。
それはリアルにありえる。だから即クビってことにはならんだろうが。

ここまで言うと、何やってるのかわかる人にはわかりそうだな。
地方公務員の中では圧倒的にローカースト。でも給料違うわけじゃ
ないので別に良い。

223 :Nanashi_et_al.:2007/01/22(月) 21:47:09
だろうね、平日のこんな時間にだらだら書き込んでいられる
のはよほど暇人な証拠。

職場からのカキコ?


224 :Nanashi_et_al.:2007/01/22(月) 21:50:51
20時過ぎに職場になんているわけねーじゃんとか言っちゃって良い物かどうか。


225 :Nanashi_et_al.:2007/01/25(木) 01:39:02
建築士の人いたら給料教えてください

226 :Nanashi_et_al. :2007/01/27(土) 21:16:03
激務薄給って言われている某企業の研究所勤務です。
入社3年目で年収500万円ぐらいです。
残業は月40時間ぐらいでそこまで忙しくありません。
ただ入る部署によって状況がまったく異なるので
運の要素が大きいと思います。



227 :Nanashi_et_al.:2007/01/27(土) 21:46:23
安いね。。

228 :Nanashi_et_al.:2007/02/03(土) 11:32:13
みなさん月にどれくらいもらってます?
学歴と一緒に教えて

229 :Nanashi_et_al.:2007/02/03(土) 11:41:03
>>228
年齢も聞かないと意味なし。

230 :Nanashi_et_al.:2007/02/03(土) 21:55:49
新卒
化学系修士
外資系メーカー
月約24万

231 :Nanashi_et_al.:2007/02/03(土) 23:20:06
安いね。。

232 :Nanashi_et_al.:2007/02/04(日) 00:02:18
>>228
材料系博士33歳勤続6年
メーカー基礎研究所
年収700万

233 :Nanashi_et_al.:2007/02/04(日) 09:21:39
材料系論文博士40歳勤続16年
メーカー基礎研究所
年収1200万

234 :Nanashi_et_al.:2007/02/04(日) 12:31:52
ボーナスはどれくらいもらってます?

235 :Nanashi_et_al.:2007/02/04(日) 13:33:51
理学系過程博士勤続20年
メーカー研究所
年収1700万
向こうからパーマネントアカポスの声がかかってくるので
なければ、企業もいいよ。社内競争激しいけれど、負けた
ほうが研究三昧(マネージメント負荷なし)だし少なくとも
生活の不安はない。

236 :Nanashi_et_al.:2007/02/04(日) 22:16:55
>>235
お前はうちの会社のIさんじゃないですか?w

237 :Nanashi_et_al.:2007/02/04(日) 22:43:02
現職 国立大履行系助手(4月から助教)金属2年
年齢 32歳
年収 600万(手取りは月30万+ボ50万+ボ65万)
学位 博士
出身校 狂大学部→頭大院ロンダ
前職 当時は黒鍵今は独法のポスドク
家族 シソグル
その他 来期任期切れで今年は学振PDに応募予定。

238 :Nanashi_et_al.:2007/02/09(金) 10:10:58
大学教授の給料について語ろうじゃないか

239 :Nanashi_et_al.:2007/02/09(金) 14:11:06
>>238やっぱりトップは早稲田の教授?年収2000万いくのかな

63 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)