2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

倫理派は科学の敵か

1 :Nanashi_et_al:2005/12/07(水) 02:26:50
生命倫理がどーだコーダってウザイんですけど。
科学の足を引っ張って、ウットリする変態行為は止めて欲しい。

2 :Nanashi_et_al.:2005/12/07(水) 02:59:13
科学は倫理の下にある学問なのだからしょうがないだろ。

俺の中では
政治>倫理・道徳>科学
なのでな。
科学は一番下。そんな俺は博士研究員だけどな。


3 :Nanashi_et_al.:2005/12/07(水) 06:19:21
よくこんなまじめなスレ立てれるな。

4 :Nanashi_et_al:2005/12/08(木) 00:57:29
>>2
韜晦って言葉知ってる?

5 :Nanashi_et_al.:2005/12/08(木) 01:08:01
>>1
人間じゃないんだよお。お前。
真面目に哲学やればわかると思うけど
理屈が正しいと感じても、感情が許さない。
それでも理屈に頼るとウェーバーやニーチャーのように気が狂う。
人間の心/意識は、倫理を必ず必要とする。
それに対して、何も感じないのは
人間じゃない。
せめて気が狂うほどには真摯であってくれ。

6 :Nanashi_et_al.:2005/12/08(木) 01:09:27
糞スレ認定age

7 :Nanashi_et_al.:2005/12/08(木) 01:18:42
関連すると思うけど、私はこれ以上の科学の進歩が人間にとって良い
とは思いません。
例えば、人は褒められたりして良い気持ちになったときドーパミンが
出るんですよね。そういう、人間の感情と呼ばれるものが、
脳の研究で全て明らかになって、化学反応だったりで説明できる
ようになったら、感情が無味乾燥な味わいになってしまわないでしょうか。
私たちの人生も。
だから、未知なことはあった方が良いと思います。
また、もし人間の体の神秘が全て解明されたら、唯物論て
ものがありますが、全面的に唯物論になる気がします。
つまり、精神という概念はなくなるに近い状態になると思うのです。
とにかく、私たちの生活や人生は、今、拠り所を未知なもの
に求めていると思うのです。


8 :Nanashi_et_al.:2005/12/08(木) 01:51:03
文系ではなくバカ系だな、こいつ等はよw

9 :Nanashi_et_al.:2005/12/08(木) 01:52:32
神経芽腫ではドパミン出まくりなんだが
生まれつき悪性腫瘍の赤ちゃんはさぞや気分がいいんだろうな。
バカタレ

10 :Nanashi_et_al.:2005/12/08(木) 04:37:51
>>5

真面目に哲学やってるやつの意見とは到底思えんな

11 :Nanashi_et_al.:2005/12/08(木) 22:05:45
>>5>>7が果てしなくキモい…

12 :Nanashi_et_al.:2005/12/08(木) 22:07:54
>11
感受性が欠落してる。ロボトミー。


13 :Nanashi_et_al.:2005/12/08(木) 22:16:51
哲学やってるせいで就職できないからって、
こんなところまで出張って来ちゃダメだよ。

そんな君へ、ささやかな贈り物だ↓
ttp://www.uploda.org/file/uporg255263.jpg

14 :Nanashi_et_al.:2005/12/08(木) 22:23:02
\  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
     ('A`)    体技:スルー!
     ノヽノヽ
       くく

15 :Nanashi_et_al.:2005/12/08(木) 22:25:40
>>10
俺は一人暮らしだけど、家でも流し続ける。
うんこしたあとすぐに流さないと匂いがしてくるじゃん。
だから匂いが残る前に流すために流し続ける。

16 :Nanashi_et_al.:2005/12/08(木) 22:32:24
(´・ω・`)んー知らんがな

17 :Nanashi_et_al:2005/12/10(土) 00:34:22
>>15
あー、大丈夫かいな。

18 :Nanashi_et_al:2005/12/12(月) 21:22:30
>>15
さては貴様
倫理派の回し者だな!!

19 :Nanashi_et_al.:2005/12/12(月) 21:35:20
(´з`)<ウンコはちゃんと流そーネ

20 :Nanashi_et_al:2005/12/15(木) 00:03:47
ウンコを流すのは倫理派(書いてて笑っちゃった)

21 :Nanashi_et_al.:2005/12/18(日) 00:41:59
倫理感がかなり必要とする分野に
論文捏造するやつがいると思うとすげーおそろしい。
ばけつで放射性物質扱ったいたのと同じだと思う。



22 :Nanashi_et_al.:2005/12/20(火) 20:01:10
「文系脳の恐怖」の実例。
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1121679703/383-391

素でベン図が理解出来ず激論を交わす…

23 :Nanashi_et_al:2005/12/22(木) 00:20:57
ベン図が理解出来ない!!!
そんなレベルの人材には・・・・・・・・

24 :Nanashi_et_al:2005/12/25(日) 23:18:11
倫理だと、自己満足の倫理とやらが守られれば研究はどうなっても良いのか?
生命操作が出来なければ治療法の研究も出来ないんだぞ。
障害者は今のままでは100%野垂れ死にじゃないか。
障害者を野垂れ死にさせる事に心血を注ぐ倫理派はクソでも食いやがれ。

25 :Nanashi_et_al.:2005/12/26(月) 09:48:28

199 :名無しゲノムのクローンさん :2005/11/04(金) 08:05:09
可能性のために犠牲を払い続けろと言うのも異常
まず動物実験がどういうものかを知る必要がある。批判したかっら自分の足で調べなさい。
君は知らないだろうが実験は国に対して許可を取る。が、その内容如何はいい加減なもん。
君の動物実験=科学?の発展という構図は凝り固まってやいないか。
君はコレが事実を象徴すると言う論理的根拠を持ち合わせているのか。
それ以外の方法に対する知識や摂理を考えた上での言動なのか。
動物実験にかかわる企業の利権や実験者の道義的配慮の有無を確認したのか。

脳に電極を刺して運動反射を調べたり、判りきった識別反応見てみたり、
臨床で判っているものも行う。
論文のための興味本位実験も存在する。
一般的なクスリの(薬局で買えるような)致死量値。それだけのものを飲もうとする人間が値を見てやめるものではない。
たとえば犬で見てみよう。喫煙(俺は吸わないが今の排煙活動には辟易)の毒性実験に犬が使われた。
しかし犬は生物学的に人間より煙に強いのだよ。そのため発がん性は発見が遅れた。
また、3Rの原則は1959年に提唱された、動物実験の他手段(代替法など)、実験動物の削減、
実験技術や麻酔など実験動物に対する苦痛などからの開放、
これらの英語頭文字3つのRからくる物だがこれらが遵守されているかどうか知る由もない。

動物実験がすべてではない。実験を今すぐなくすことは無理だが、
それに対して最善努力を図る事は出来る。
そのためには現在の実験体質を批判することは必須条件なんだよ。
もちろん未来があるかわからない科学に人間以外ならどんな生き物もいくら殺してもかまわないと言う考えなら話は別だが。
後は自分で調べな。



26 :Nanashi_et_al.:2005/12/26(月) 09:48:58

200 :名無しゲノムのクローンさん :2005/11/05(土) 21:33:16
>199
あなたがどういう立場の人間か分からないけど、実務家として一言申し上げれば、例えば新薬の開発の際には、安全性の検証のために分かりきった試験も行う必要があります。
ものによっては、この時点で問題が発覚することもあり、一概に何が無駄な試験なのかは判断が難しいです。
3Rの遵守は現場でもよく言われることで、削減は上記のような理由から実施は難しく、実際には動物に苦痛を与えない方法への転換となって実施されています。
倫理的な問題を審議する組織もちゃんとつくられ、場合によっては方法などについて詳しく検討しなければなりません。
私は代替法には詳しくないですが、代替できる試験があるなら既に実施されているはずなので、細胞を用いる一部の試験を除き、代替は進まないと思われます。
第一、個体レベルの反応を見る試験が生物以外で実施できるでしょうか?
人間は神ではありません。
医療行為は人間の知性が生み出したオプションとは言え、その根幹をなす動物実験をあまり否定的に捉えるのは、よいこととは思えません。

27 :Nanashi_et_al:2005/12/29(木) 23:40:21
難しい問題だなあ。

28 :Nanashi_et_al.:2005/12/30(金) 00:35:31
倫理は、科学の発展の敵。
発展の為になるかならないかは、議論するまでもない。

29 :Nanashi_et_al.:2005/12/30(金) 01:07:00
時代が変われば倫理観も変わる。体外受精が昔は批判されてたみたいにね。
奴隷制度だって何百年もの間続いてたんだから人間の倫理観なんていい加減なもんだよ。

30 :Nanashi_et_al.:2005/12/30(金) 07:29:30
ガンダムseedの話?
まあ、物理学の大統一理論というのはコーディネーターじゃないと作り上げれない。
ナチュラルじゃ無理。
だいたい微分積分を17歳にならないと習わない時点で無理だわな。

>人間の感情と呼ばれるものが、
>脳の研究で全て明らかになって、化学反応だったりで説明できる
>ようになったら、感情が無味乾燥な味わいになってしまわないでしょうか。

こんな悩みまだ早すぎるって(笑)
まずコーディネーターを作り上げて、大統一理論を作り上げてからそこから先の話だよ。

31 :Nanashi_et_al.:2005/12/30(金) 21:59:46
オタク気持ち悪イ。

32 :Nanashi_et_al:2006/01/03(火) 23:42:11
うーん
何とかしなければ

33 :Nanashi_et_al.:2006/01/04(水) 11:01:22
>>7
お前はアンパンが何でできてるか知ったからといって
アンパンをおいしいと思えなくなるのか?
感情のメカニズムがわかったって、感情というものの
すばらしさが失われるわけじゃないだろう?
論点がずれてる。

34 :Nanashi_et_al:2006/01/12(木) 23:17:18
>>33
全面的に激しく同意

35 :Nanashi_et_al:2006/01/19(木) 23:36:48
そうだよ

36 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 00:05:06
>>33
情報科学科の人間はキミの意見に同意せざる負えない。

37 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 01:17:30
せざるを得ない
くらい書けないのが理系っぽい

38 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 12:23:54
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060119-00000192-reu-ent

他人の不幸を喜ぶ感情、男性のほうが女性より強い=英研究

 ロンドン大学UCLの科学者チームはこのほど、他人の不幸に対し人間がどう反応するかを
調べた結果を英科学誌ネイチャーに発表した。男性と女性で明らかな違いが見られたという。
脳画像技術を使い、脳反応を男女別に調べたもので、同チームは「他人の不幸を喜ぶ気持ち」
について神経科学上の根拠が得られた初の研究成果だとしている。
 それによると、好意的に思っている他人 が苦しんでいるのを見たとき、男女いずれの被験者の
場合も、脳の「共感」や「痛み」と関連する領域に反応がみられた。
 一方、苦しんでいるのが 嫌いな人間 の場合、女性は好きな人間が苦しんでいたときと
同じ脳領域に反応があったが、男性は脳の「報酬」と関連する部分に大きな反応が見られたという。
同リポート共同執筆者のステファン博士はインタビューで「(嫌いな人間が苦しんでいる場合)
女性の共感反応は弱まった。だが共感反応があったことに変わりはない。一方、男性には共感反応
は全く見られなかった」と答えている。
 同研究によると、男性は他人の公正さを認識したときに共感反応を示したという。
ステファン博士は「他人への共感は、これまで考えられていたように自動的に形成されるもの
ではなく、苦しんでいる人に対してどのような感情を持っているかによることが分かった」と述べた。
[ロンドン 18日 ロイター]

39 :Nanashi_et_al.:2006/01/24(火) 21:06:34
かといって倫理がなければ核戦争が勃発しかねない訳で
多少はあってもいいんじゃね

40 :Nanashi_et_al:2006/01/26(木) 00:01:52
>>39
まあ、多少ならね。

41 :Nanashi_et_al.:2006/01/26(木) 00:14:08
>>39
倫理が無くても経済学的な合理性を追求すれば核戦争を避ける事は可能。
所詮倫理なんていうものは情報量が少なかったり、最適解を求められないときに、
リスクを回避するために取る暫定措置のセットにしか過ぎない。

42 :Nanashi_et_al.:2006/01/28(土) 03:23:49
>>41
遺伝的合理性をつきつめれば 結婚なんてせず
若い時期から女を垂らしこんで5人ぐらい子供作ったほうがよい

その5人がまた女を垂らしこんで そのまた25人が女を垂らしこんで・・・
愚かな人間どもが5の指数乗ぐらいで増えているのに我が遺伝系統は
穏健かつ堅実に1.5の指数乗のペースぐらいだ

よって害虫遺伝子をやきはらうために核は必要だし 経済的合理性は害虫が
奴隷労働をしてくれる間だけ通用する刹那的な合理性にすぎない

43 :Nanashi_et_al:2006/01/30(月) 01:42:32
>>41
面白い

44 :Nanashi_et_al:2006/02/13(月) 00:44:53
本音を言ってはならぬのじゃあ〜

45 :Nanashi_et_al.:2006/02/13(月) 00:45:15
ちわわ君の詳細きぼんぬ。ちわわ君の詳細きぼんぬ。ちわわ君の詳細きぼんぬ。
ちわわ君の詳細きぼんぬ。ちわわ君の詳細きぼんぬ。ちわわ君の詳細きぼんぬ。
ちわわ君の詳細きぼんぬ。ちわわ君の詳細きぼんぬ。ちわわ君の詳細きぼんぬ。
ちわわ君の詳細きぼんぬ。ちわわ君の詳細きぼんぬ。ちわわ君の詳細きぼんぬ。
ちわわ君の詳細きぼんぬ。ちわわ君の詳細きぼんぬ。ちわわ君の詳細きぼんぬ。
ちわわ君の詳細きぼんぬ。ちわわ君の詳細きぼんぬ。ちわわ君の詳細きぼんぬ。



46 :Nanashi_et_al.:2006/02/15(水) 11:13:31
倫理が科学の足を引っ張るとは傲慢だな

47 :Nanashi_et_al.:2006/02/15(水) 11:45:46
とか言ってる奴に限って飯は一日三回食うとか
給料は銀行に貯金するとかいう間違った常識あふれる行動をしてんだよな

人間は狩猟採集型の生活もできるんだから三日に一回死ぬほど食うのが最も自然だし
給料は自分で投資にまわすのが1番効率いいのにね

48 :Nanashi_et_al.:2006/02/15(水) 12:35:17
三日に一回死ぬほど食う狩猟生活と
給料を賦される生活が全く矛盾していることに気づいていないのかなこのお馬鹿さんは

49 :Nanashi_et_al.:2006/02/15(水) 13:19:57
a

a

50 :Nanashi_et_al.:2006/02/15(水) 20:36:51
江戸時代は年貢もらってたけど一日2食だったんだけどね

51 :Nanashi_et_al.:2006/02/15(水) 21:03:40
年貢って貰うものだったのか。

52 :Nanashi_et_al:2006/02/17(金) 21:29:46
http://www.ethics.bun.kyoto-u.ac.jp/genome/genome95/32kurosaki.html
愚劣な倫理を打倒するための参考サイト。

53 :Nanashi_et_al.:2006/02/21(火) 22:05:51
研究所をオープンにしろ

54 :Nanashi_et_al.:2006/02/27(月) 09:47:35
>>2 ほうがく部工作乙w

55 :Nanashi_et_al.:2006/02/28(火) 15:23:38
まーとりあえず論文のデータを捏造するのはマズイ罠

56 :Nanashi_et_al.:2006/02/28(火) 16:49:34
            ,:::-、       __
      ,,r   〈:::::::::)    ィ::::::ヽ
      〃   ,::::;r‐'´       ヽ::ノ
    ,'::;'   /::/  __
     l:::l   l::::l /:::::)   ,:::::、  ji
    |::::ヽ j::::l、ゝ‐′  ゙:;;:ノ ,j:l
    }:::::::ヽ!::::::::ゝ、 <:::.ァ __ノ::;!
.    {::::::::::::::::::::::::::::`='=‐'´:::::::::/
    ';::::::::::::ト、::::::::::::::i^i::::::::::::/
      `ー--' ヽ:::::::::::l l;;;;::::ノ
          `ー-"
おらおら、WWF (World Wide Fund for Nature:世界自然保護基金)の
愛くるしいパンダ様が2ゲットだぜ! 頭が高いんだよ、ボケ!
>>1 クソスレ建ててんじゃねーよ。ビンスみてーに裁判で潰しちまうぞ。
>>3 2ゲットも満足にできねーお前は、俺の着ぐるみ着てプラカード持ってろ(プ
>>4 お前はカキフライのAAでも貼ってりゃいいんだよ、リア厨ヒッキー(プ
>>5 汗臭いキモヲタデブは2ちゃんと一緒に人生終了させろ、バーカ。
>>6 いまさら2ゲット狙ってんじゃねーよ、タコ。すっトロいんだよ。
>>7 ラッキーセブンついでに教えてやるが、俺はストーンコールドが好きだぜ。
>>8 知性のねーカキコだが、お前の人生の中で精一杯の自己表現かもな(プ
>>9 つーか、自作自演でこのスレ盛り上げて何が楽しいんだ?
>>10-999 WWEなんか見てるヒマがあったら、俺に募金しろカスども。
>>1000 1000ゲットしたって、WWF時代の映像物に販売許可はださねーよ。

57 :Nanashi_et_al.:2006/02/28(火) 20:58:03
ロボットが人間の代わりに食糧や生活必需品を全て生産し、輸送することが
できるようになったら、人間は働かなくても生きていけるようになる。

そうしたら通貨を廃止することはできるよね。

○wiki
http://wiki.livedoor.jp/tuuka_haisi/d/FrontPage
○通貨廃止に必要なプログラム・技術資料等の配布サイト
http://tuuka-haisi.hp.infoseek.co.jp/

誰か身近にいるプログラムできる人間にやらせたらいいし。

58 :Nanashi_et_al.:2006/03/01(水) 01:27:51
>>57
弥生時代に比べれば、現在我々は
1/100以下の労力で生産/輸送が行えるが
仕事の量が減ったとは思えないね。

59 :Nanashi_et_al.:2006/03/01(水) 07:27:30
>>58
社会全体で言えば、
10年前に比べれば、現在我々は
1/10以下の労力で生産/輸送が行えるが
失業率が増えるだけで就業者個人の仕事の量が減ったとは思えないね。

60 :Nanashi_et_al:2006/03/19(日) 21:31:12
>>1
わかり切ったこと書くな。
ガリレオ裁判を知らんのか?

61 :Nanashi_et_al.:2006/03/25(土) 15:42:37
2002年 香川大学農学部当時33歳の助教授が学生に「一緒に寝よう」などと
    言ってセクハラ 懲戒解雇
2004年11月 香川大学医学部付属病院の技士が医療機器納入
      をめぐる贈収賄事件で逮捕
2004年12月 香川大教育学部岩月謙司教授を準強制猥褻で逮捕
2005年1月 香川大学農学部 永瀬雅啓助教授を痴漢の現行犯で逮捕
2005年1月 香川大学工学部男子学生が交際していたOLに対しストーカー行為
     を行ったとして逮捕
2005年10月 中国人留学生が香川大大学院教育学研究科教官を授業を受け
      させなかったとして訴える
2005年11月 香川大教育学部の男性講師が学生とのトラブルなどが原因で
      7年間授業をほとんど行わず同学部が辞職を勧告
2006年2月 香川大学農学部内にて放射能物質がみつかる30年前に退職した
      教授が放置していたと見られる
2006年3月 香川大学医学部1年の乗用車と高松市会社員の乗用車が正面衝突
      会社員の男性は死亡 学生は未成年による酒気帯び運転だった

62 :Nanashi_et_al:2006/04/05(水) 01:21:58
>>61
犯罪発生率としてはDQNより遥かに下だな。

63 :蓋然性の嵐:2006/04/13(木) 21:39:50
面白い

64 :Nanashi_et_al.:2006/04/13(木) 21:44:16
仮説だけのは誇張や捏造の塊、

科学は実証なしで成り立たないんだよw

状況でそうとしか考えられない、それは価値観の問題で
閉じた世界でしか考えない物理厨の闇の心が生み出す
愚問だ。

65 :蓋然性の嵐:2006/04/18(火) 23:34:29
>>64
なかなか興味深いね。
もうちょっと続きを聞かせてもらえないか?

66 :Nanashi_et_al:2006/05/02(火) 22:51:15
まあ、実証された現実を積み上げる事の大切さは理解しているが。

67 :Nanashi_et_al:2006/05/19(金) 00:23:01
個人情報の保護を叫び、臨床例の一般化を阻止している倫理派は
人道の敵だろう

68 :Nanashi_et_al:2006/06/06(火) 01:09:26
かもね

69 :Nanashi_et_al:2006/06/08(木) 23:04:00
研究者には臨床例に全面的にアクセスする権利が認められるべき。

70 :Nanashi_et_al:2006/06/19(月) 23:33:13
同意
人権派は患者の苦しみがわかっていない。

71 :Nanashi_et_al.:2006/07/18(火) 17:04:00
7/10放送のNHKスペシャル"危機と闘う・テクノクライシス 第2回「軍事転用の戦慄(りつ) ロボット」"
見た人いますかね?
無人戦闘機の開発に日本人研究者も加わっていたわけだが
兵器開発に携わることについての問いに
「好きじゃないけど報酬が大きいから」
と答えてたよ
これはありなのかね
テロと戦う為といった政治意識や
ロボット開発の発展のためといって正当化してみせる科学者としての矜持も
金の為と居直ってみせる自我すらもないのかね

いやまあ日本人なんてこんなもんかもな
倫理とか以前に"人格"が薄すぎてつまんね




72 :Nanashi_et_al.:2006/07/19(水) 05:25:41
>>71
文句言うならその人格を形成したと思われる資本主義社会にでもいいなされ

73 :FKR:2006/09/27(水) 21:55:48
>>1
激しくほぼ同意wwwっうぇっうぇwww
悪意があって倫理振りかざすバカ最低wwwっうぇwwwww

74 :Nanashi_et_al.:2006/09/27(水) 22:00:56
倫理は、、、科学の敵、そして人類の見方。。

75 :Nanashi_et_al.:2006/09/28(木) 14:18:55
995 :オーバーテクナナシー :2006/09/03(日) 21:58:34 ID:7lVsktMJ
そうかな?普通に今人間へのクローン技術の使用が認められてないように、
人口爆発の観点や宗教的倫理観から不老化の技術は認められないと思うんだけど。

なんか、これ、他のスレにも書いたんだけど。

996 :オーバーテクナナシー :2006/09/03(日) 22:04:24 ID:XVdLicu0
日本は創造性の無い猿真似研究者が多いから、
海外の創造性豊かな研究者のように積極的に生命操作を行って、
遺伝子由来の難病の克服からデザイナーベイビー、そして最終的には
死の克服から超人の作製までと、ありとあらゆる可能性を求めて研究に
打ちこむようなのは少ないだろうね。それにプラスして数多くの倫理バカが
のさばっている状況では、日本に生命操作の未来は無いね。
非情に残念だけど。

76 :Nanashi_et_al.:2006/09/28(木) 14:19:38
997 :オーバーテクナナシー :2006/09/04(月) 02:24:38 ID:ILtRSn0G
生命の操作なんて
おこがましいにもほどがある

998 :オーバーテクナナシー :2006/09/04(月) 02:48:05 ID:js5Hm6oS
何かにつけて社会問題だの倫理問題だのと言っているバカ文系は、
保守的気質の遺伝子を持った環境の変化を極端に嫌い、且つ既存の
文化や社会にただひたすらしがみついている文化追従タイプと言える。
したがって、バカ文系は既存の価値観を打ち砕き前進するサイエンス
とは対極に位置し、サイエンス発祥以来散々繰り返されてきた新しい
技術の発展を阻害する思考停止した愚か者と同じ役割を現在において
も繰り返している事を認識する事が重要だろう。
バカ文系も自身の発する社会問題だの倫理問題だのと言う曖昧且つ、
流動的で不確実ないわば個々人の好みとも言えるその下らない感情論
の根源が、自身の保守的気質の遺伝子による、未知なるものへの恐怖、
ブレークスルーによる新秩序への変革に対する不安と言うものに過ぎない
と言う事を認識出来ていれば、革新的気質の遺伝子を持った者とまでは
いかなくとも、少しはサイエンスに対してポジティブになれるかも知れない。

999 :オーバーテクナナシー :2006/09/04(月) 02:57:09 ID:ILtRSn0G
科学技術には踏み込んではいけない領域がある

1000 :オーバーテクナナシー :2006/09/04(月) 03:01:49 ID:js5Hm6oS
倫理バカは死ね。
サイエンスの発展において邪魔な存在だから。

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)