2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

効率のよい勉強法教えろ         

1 :サンコ ◆6qgePPLz2M :2005/10/31(月) 20:25:00
俺は参考書を音読する。そしてたまに問題を解いたり、文章や構造式
を書いてみたりしてます。
ちなみに専攻は有機化学です。

お前らはどんな勉強法を実践してますか?

2 :Nanashi_et_al.:2005/10/31(月) 20:31:41
記憶を定着するために勉強したらすぐ寝る
そして5時間以上起きない

3 :サンコ ◆6qgePPLz2M :2005/10/31(月) 20:35:10
それってホントに効果あるのが証明されてんの?

4 :Nanashi_et_al.:2005/10/31(月) 23:01:32
>>1
まず勉強したい事について詳しく知っている人と知り合いになる。
その人に勉強過程で考えても分からないことをどんどん質問する。
ある程度勉強が進んだらその人に理解度テストをしてもらう。

これをやらないと結局自分で出来たつもりになってるだけの事が多い。

受験勉強だけなら暗記法に詳しくなればいい。
>>2の方法も効果的だっていう話は結構聞くし、
音読と書き取りの同時並行も効果的だって言う話も聞くね。
本当に効果があるかどうかの証明がされてるかどうかはしらないです。

5 :サンコ ◆6qgePPLz2M :2005/11/02(水) 23:37:57
他にも効率のよい勉強法はないのか?

6 :Nanashi_et_al.:2005/11/03(木) 05:20:52
朝起きたら復習する。
忘却曲線でぐぐれ

7 :サンコ ◆6qgePPLz2M :2005/11/06(日) 20:21:45
あんまり盛り上がらないな
ほかになんかない?

8 :Nanashi_et_al.:2005/11/08(火) 04:45:46
ない。

9 :Nanashi_et_al.:2005/11/14(月) 17:27:38
死の恐怖が記憶力をたかめる

10 :Nanashi_et_al.:2005/11/14(月) 18:22:07
嘘くさ。

11 :Nanashi_et_al.:2005/11/15(火) 18:16:16
マインドマップってどうですか?

12 :Nanashi_et_al.:2005/11/15(火) 18:35:55
テスト勉強なら、1日1・2ページで20ページより、1日20ページ適当にやったほうがいいらしい。
あとはやっぱり少量の麻やk(ry

13 :Nanashi_et_al.:2005/11/15(火) 20:08:01
>>12
はい通報

14 :Nanashi_et_al.:2005/11/15(火) 21:52:59
麻が効くんですか?

15 :Nanashi_et_al.:2005/11/16(水) 02:37:42
>>14
間は大事だよな間は。プゲラ

16 :Nanashi_et_al.:2005/11/16(水) 05:54:49
まず効率を考える時点でだめだな
まず量をこなしてあるとき質に転化するんだよ

17 :Nanashi_et_al.:2005/11/16(水) 07:49:41
誰にも質問しない

18 :Nanashi_et_al.:2005/11/25(金) 02:11:07
ある科目を例えば一通りやって、2通り目に入るとき
大体おぼえてる気になって、頭で計算したりしてるんですけど
時間かけても手で紙に書いたほうがいいですか?

19 :Nanashi_et_al.:2005/11/25(金) 04:15:08
とりあえず、ストレス溜めるな。
あと、外界のいらん情報を遮断しろ。
最後に、寝ろ。
気が散って仕方のない奴は酒飲むと余計なことを考えなくなるかもよ(w
あとは復習を続けろ。
さらに、なんか気になったらとことん追求しろ。



20 :Nanashi_et_al.:2005/11/25(金) 15:53:47
まあマジレスすると人に見合った勉強法があるからこれが良いとは一概にはいえん

21 :Nanashi_et_al.:2005/11/25(金) 22:40:06
>>9
聞いたことがある。

22 :Nanashi_et_al.:2006/01/28(土) 19:20:12
>>18
俺も手で書いたほうがいいのかどうか迷う。
だんだん書かないと頭に入らないよ、みたいな強迫観念でてきた。

23 :Nanashi_et_al.:2006/01/28(土) 20:12:58
・目的を持つ
・覚えない

24 :Nanashi_et_al.:2006/01/28(土) 23:25:29
馬鹿ばっかりだなw
そんな勉強法じゃ時間かかって仕方ないだろ

25 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 22:51:08
・自分の頭で考えて組立てる
・共通点をさがす
・たくさん忘れる

26 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 23:33:52
若いうちにがんばる。
もうね、これ。
25過ぎたらもうジェットコースターよ。
ものすごい勢いで脳のシナプスネットワークがスカスカんなっちゃう。
若い頃あんなにアタマ回ったのに、次の考えがつながっていかない。
手足切断されて、あったはずの手足で暗闇をまさぐっているような感覚。
まじ若いうちがんばっとけよ。

27 :Nanashi_et_al.:2006/02/01(水) 21:46:28
age

28 :Nanashi_et_al.:2006/02/01(水) 22:01:11
>>26
マジですか?
それは恐怖だ

29 :Nanashi_et_al.:2006/02/01(水) 23:16:22
>>26
こんな大事なことみんなもっと嘆いてもいいはずだけど
自覚してない人が多いんだろうな。
30過ぎると「ほら、あの、あれあれ、よくTVに出てる、なんて言ったっけ」なんてのがやたら増える。
これはたまにしかアクセスしない記憶への連絡がすかすかになってるわけだが、
思考回路の方だと、普段よく使う回路はそんなにすぐにはスカスカにならないし、
歳をとると思考パターンも決まってきて、そのパターンから外れるような
アタマの動かし方しなければ気がつかないかもしれないな。

博士取ってもニートなんてやっちゃうと回復不可能だよ。
引きこもっちゃうと人と会話するスピードで考える機会なくなって
びっくりするほど回転速度落ちちゃうよ。

30 :Nanashi_et_al.:2006/02/10(金) 02:09:29
いや、自覚ありすぎるのはアルツハイマーかも知れない。
ていうか、俺。

31 :Nanashi_et_al.:2006/02/10(金) 12:39:03


>>30過ぎると「ほら、あの、あれあれ、よくTVに出てる、なんて言ったっけ」なんてのがやたら増える。

俺まだ22なんだけど,これよくあるんだよね.
頭の中に絵はでてくるんだけど,言葉がみつからないの.
まずいかな?



32 :Nanashi_et_al.:2006/02/11(土) 14:43:11
俺もそういう物忘れが頻発するよ。
さらに、文章読んでいるときに数行前にでてきた単語さえ
思い出せなくなることがある。

33 :Nanashi_et_al.:2006/02/11(土) 23:08:03
速聴をする。これはたしかにいいです

34 :Nanashi_et_al.:2006/02/12(日) 16:00:52
俺なんてファイルのアイコン掴んでドラッグしながら、何するつもりだったか忘れて、
うろうろ困ってるうちにどこから掴んできたかも忘れて
仕方なくゴミ箱に放り込んだ。

35 :Nanashi_et_al.:2006/02/13(月) 03:36:22
だからって捨てるなよw

36 :Nanashi_et_al.:2006/05/14(日) 22:40:37
u

37 :Nanashi_et_al.:2006/06/04(日) 17:44:12
勉強法っていうか、まず集中力がよくなきゃいけないよな。

まず、自分の部屋でやるのは、あまりよくないと思う。
結構、集中していても、いつのまにやらTVやネット見たりで無駄に時間をすごしやすい。
オレの場合は、学校や町の図書館逝って開館時間いっぱいまでやるね。

あと、眠気覚ましにコーヒーは絶対飲んでから勉強やったほうがいいね。
ついうとうとして勉強とか、あれは最悪な状況だと思うね。
マジ、コーヒー飲んでから勉強するようになってから、かなり勉強の効率があがったからおすすめ。

あと、感覚系を遮断するのも、大事だと思う。図書館で勉強していても、何かしゃべり声が聞こえたりすると
一気に集中切れることあるけど、耳栓つけてやると聴覚系がほぼ麻痺して、視覚のほうに常時集中いくから
これも、かなりお薦め。

まあ、これ以外にお薦めな集中力持続法あったら誰か教えてくださいな。特に自分の部屋において・・・

38 :Nanashi_et_al.:2006/06/04(日) 21:48:42
マインドマップ

39 :Nanashi_et_al.:2006/06/06(火) 22:35:50
学問に王道無し。日々真面目にやれ。疑問あらば問うがよい
やがて開けてくる。

40 :Nanashi_et_al.:2006/06/26(月) 21:47:48
う〜ん、そうだな、確かに朗読はいいやりかただな。
勉強するきなくなったら、音楽きいて、やる方法も、ただ遊んでるよりはいいかもな、
リズムに乗りながらやると、英単語とかは覚えやすいぞ(おれはなw
ま、人それぞれによって違うから、なんともいえないが、
ようは、やるきじゃね?
どんなにいい方法をみいだしたって、やるきのねぇやつは、だめなんだよw

41 :Nanashi_et_al.:2006/06/27(火) 00:23:41
>>40
その通りだな。俺はとにかくやる時は、眠かろうがハラ減ろうが甘えず必死に
やる事意識したら、うまくいきましたが。

ちなみに経験上やたら効率にこだわるやつは大した事ない奴多い。
まぁ、気合だけでもだめだろうが

42 :Nanashi_et_al.:2006/06/27(火) 07:40:45
アルツハイマーのしんぱいしてる人がいるけど、
アルツハイマーは物忘れとは関係ないよ。
何を食べたかを忘れる→ただの物忘れ
食事をしたことを忘れる→アルツハイマーの危険アリ

43 :Nanashi_et_al.:2006/06/27(火) 23:54:29
眠いとき柿の種ボリボリ食べると一発で目覚めるよ

44 :Nanashi_et_al.:2006/07/07(金) 21:46:53
復習

45 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 13:18:31
こわー

46 :Nanashi_et_al.:2006/11/27(月) 18:30:21
ある科目の講義の内容理解度が初回から3割未満(10問中2問しか解けないレベル)だったとしたら、6割程度わかるとこまで戻って復習する。解けるレベルが中学範囲だったらそこからやらないと駄目。特に数英。

自分の苦手科目を克服した経験から言っているんだが、割と真面目な子でも大学生のプライドなのか、周りと同じ勉強してて、どうしようもないくらいの距離の差の開きに気付いてない子が多い。

47 :Nanashi_et_al.:2007/02/05(月) 12:11:38
日本人は特にそうだが後手に回ると力を発揮しにくい。
これへの対策には次のようにする。
長い期間だと崩れると再起不能なので3日計画を立てる。
計画はギリギリできる範囲にする。
できれば問題ないが、できなかったら2日目を初日として3日
計画を立てる。この際、先の初日にやった分はそのまま繰り越す。
これを繰り返せば1か月の達成度は理論値の100パーセントを軽く越える。

48 :Nanashi_et_al.:2007/02/17(土) 23:05:21
俺は全く勉強できん どうしよ

49 :Nanashi_et_al.:2007/02/18(日) 01:23:04
シャワー浴びてる時に、
既にシャンプーしたかどうか分からなくなるのは、アルツハイマー的?

50 :Nanashi_et_al.:2007/02/19(月) 11:44:37
フリーズする脳
http://www.amazon.co.jp/dp/4140881631



51 :Nanashi_et_al.:2007/02/19(月) 12:20:29
やっぱり2chをやめるのが手っ取り早い。

52 :Nanashi_et_al.:2007/02/19(月) 15:38:13
川島隆太教授の研究より

@母国語の文章を音読する
A母国語とは文法体系の異なる言語の文章を音読する
B楽器を演奏する


湯川秀樹→幼少期に漢文を素読していた。Aに相当。

アインシュタイン→ユダヤ人なので幼い頃宗教書を音読(暗誦)させられていた。@に相当。
幼少期にピアノを習っており、さらに大人になってからバイオリンを引き続けていたBに相当。

小平邦彦→ピアノを演奏していた。Bに相当

ピーター・フランクル→ユダヤ人なので幼い頃宗教書を音読(暗誦)させられていた。@に相当。
日本語など十数の言語が得意で饒舌。Aに相当。

古代ギリシャ(科学、哲学の発祥)→当時は黙読するという習慣が無かった。本を読む=音読であった。@に相当。

中東地域(古代ギリシャの科学を継承、発展させた)→イスラム文化圏なので宗教書を音読。@に相当。

日本の江戸時代(和算家)→漢文の素読が習慣だった。Aに相当。

ルネッサンス(近代科学の誕生)→プロテスタントの誕生により、聖書を音読するという習慣が一般大衆に広まる。
                      特にドイツ(ドイツはプロテスタント発祥の地)。@に相当。



53 :Nanashi_et_al.:2007/02/19(月) 15:40:45
番外編
>134 名前:りゅー ◆4CDQRlz0/M [] 投稿日:2006/10/29(日) 12:56:42

>俺はずっと音楽やってきたから入るとしたら音楽系だな

東大東工大京大院全部受かったひと?
Bに相当。

54 :Nanashi_et_al.:2007/02/19(月) 15:42:49
70 名前: 東大法学部 [sage] 投稿日: 2006/08/31(木) 07:58:14 ID:Htck/dny
受験生時代、ピアノを弾いてる時は異様に頭のキレがよかったのを覚えている。
ピアノを弾いてるときは難解な文章でもさほど苦もなく理解できるのに対し、
まったく弾いていないと、教科書など読むのすら苦痛な時があった。
東大模試クラスの模試になると、練習していると気楽に問題が解けるのに対し、
まったく練習してないと、解答が思いつかず時間内に解き終わらなかったりした。

高3の夏にはその現象に気づいていたので、受験シーズンの秋以降は毎日ピアノを練習しまくった。
学校がない日は、ショパンのエチュードなどを一日最低3時間は弾いていたと思う。
その結果か、本番では圧倒的な得点率で、試験後は合格を確信することができた。

ついでに気づいたのは、「既に暗譜してマスターした同じ曲ばかり弾いててもダメ」ということだった。
一度マスターしてしまうと、その曲を弾くときには「あまり頭を使わなくなってしまう」ということなのだろう。
また、同じ曲を長期間猛烈な集中力で練習し続けるのも難しい。
次々と新しい曲を譜読みして、練習して、暗譜して、磨き上げ続けるその過程そのものが、
自分の頭を良好な状態に保つのに役に立っているのではないか、と感じた。

信じるも自由、信じないも自由。ま、参考にして下さいw


鍵盤楽器板より引用。Bに相当。

55 :Nanashi_et_al.:2007/02/19(月) 15:46:19
38 名前: ギコ踏んじゃった 投稿日: 2006/05/25(木) 12:34:10 ID:6tQDhceK
ピアノを頭使って練習するようになってから
それまで話すのも何するのも遅かったのに
「頭の回転速すぎ。切り替えも速い」
と言われるまでになった。
ピアノ弾きながら政令指定都市の地方公務員一種に三ヶ月の勉強で受かったが、
ピアノ好きだから町のピアノ教師。
満足してる
中学に入った生徒から勉強を理由に辞める申し出があった場合、
一応ピアノが頭に良いことを伝える

72 名前: ギコ踏んじゃった 投稿日: 2006/08/31(木) 12:34:25 ID:1DgN3izq
70の言うことわかる!
私は地方上級公務員試験だったけど。


56 :Nanashi_et_al.:2007/02/19(月) 16:09:15
楽譜読みながらの初見演奏は@またはAに相当とおもわれ。


14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)