2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自給率回復は逆立ちしても、もう無理

1 :マーグシク:01/10/18 00:27
田畑の家化に象徴的な都市化により
耕地の面積は戦後一貫して
減少した。
また、農業はもうからないため
労働力もない。その労働力も高齢化してる婆
、翁であり、もうすぐ死に絶える。
関税をかけることも世界の監視から、大国の恥じだからできない。
自給率回復など成長率を大幅にマイナスにして
一人当たりの国民所得を下げて、
労働力を農業に移動させないかぎりありえない。
ただでさえ、
日本のTOT=交易条件=輸出額/輸入額は成長率の鈍化
により、年々下がっていくき、今後、円高により
輸入は増大しすることにより
国内の総需要は大幅に減っていき、当然
マイナス成長がつづくだろう。
そんな中、比較劣位である農業に日本の生産をシフトするわけがない。
初任給20万から5万にさがってもいいと思う人はいないだろう。
それと平行して自給率は下がる。
武部農林大臣は自給率増加させるというが、
それは無理な話である。
以上のように、経済的に一次産業従事者は日本国内では
限定される。
自給率回復は逆立ちしても、もう無理だ。

2 :農NAME:01/10/18 00:41
http://210.236.188.140:8080/

3 :農NAME:01/10/18 02:44
>>1
逆立ちを続けたら逝っちゃうけど、月収5万でも生き延びられるYO!

4 :農NAME:01/10/18 09:49
>>1
いや、そうでもない。

5 :農NAME:01/10/18 16:54
例の騒ぎでみんなが肉を食わなくなる。自給率が上がる。

6 :農農:01/10/19 22:43
農家はかなり厳しいでしょう。
儲からないから魅力を感じる人も少ないし。

7 :農NAME:01/10/19 23:14
農業不振って、やってる百姓たちにはたいして罪はないと思うがどうよ。
百姓の意識レベルは毎日通勤電車で揺れてるリーマン連中と同じだろ。
むしろ罪作りなのは農協や農水省、あと百姓にならない農学部生とかでは?
こういうごくつぶしな間接部門を廃止すれば多少マシにならないか?

8 :マーグシク:01/10/19 23:44
百姓にはもちろん罪はねーよ
むしろ、低生産性部門でよく働いてくれているよ。
日本の食いものをすべて外国にたよるわけには
いかんからね。
あと農学部でても、百姓しても、金の面で不利だから
農学部生にも罪はない。
ただ、わしがいいたいのは
自給率回復って言うのは、
もう日本では無理ってこと。

9 :農NAME:01/10/20 00:11
>>8
農業不振なんて受験前の高校生でも知ってることだろ.
不思議なのは,カネの面で不利なことがわかってて何故農学部へ行ったり
研究したりするのか?ってことだ.煽りじゃなくマジで.

10 :農NAME :01/10/20 00:46
>>1の意見は生産側でしか自給率を見てないけど
消費側から自給率を回復させようというというのは考えてみた?
今の自給率の低下は農業の衰退だけでなく食の洋風化も原因です。

例えば日本型食生活やスローフード運動などからのアプローチはどうでしょうか。

11 :9:01/10/20 00:58
>>10
示唆に富んだ意見だね.消費側から回復させようなんて考えたこと中田よ.
ただ洋風化が原因というのには個人的に賛成しかねるな.
古き良き日本の食生活は,貧しき粗食生活でもあったからね.

無農薬ブランドも国産牛ブランドもいま危機に瀕しているし,ここらで
農産物にたいする新しい価値観がほしいとこだね.何かないかなぁ.

12 :9:01/10/20 01:10
>>8
自給率回復はほぼ絶望だろうってのは同意.現状では農業は経済のお荷物.
補助金の額から見ればホームレスの方がマシな存在だね.
ところが農業とその関連産業の連中も生きた人間なわけだ.殺すわけにも
いかないし,都市に流入してスラムを作られても困る.厄介だね.
おまえさんならこの連中をどうするよ.

13 :農NAME:01/10/20 07:08
食料自給率は国家危機管理上、維持せねば成らない問題です。
同盟国や深い交流のある国からしか輸入しないなど国策を主張する。
生産地が環境保全に留意しているかどうか、アセスする。
基準をオーバーした国からは輸入しない。
所得格差のある国からの農産物は、企業に高く買い取らせる義務
などすれば、ある程度維持・回復?ができるのではないかと。
反グローバル化の流れに沿って国策と主張すれば、国際社会から
見てもそう浮いた意見じゃないと思うがどうだろう?

14 :マーグシク:01/10/20 23:44
>9,まあ、農学部でても、薬品会社とかいま波にのってる
バイオ産業なんかでも求人いっぱいあるだろ。
だから、農学部の人で農業やるつもりで入った人少ないんじゃないか?
人稼ぎしてから、田舎に帰って、農家つぐこともできるし、
そんなに農学部出身者の進路に問題があるようには、思えない。
市場が国際化して、
日本みたいに一人当たりの耕地面積が少ないところで、農業が
成り立つわけないしね。

農業従事者は、13が言うように、食料安保もになっている。
だから、ある程度、国内農家を保護するのは妥当だと考える。
問題があるとすれば、その保護の規模と
保護の仕方じゃないのか?
保護の規模としてはどのくらいしているのか?
全国的なデータどこかにない?

15 :まんごー太郎:01/10/21 15:41
>>9
農業がやりたくて農学部に来る人ももちろん少ないけど、
そもそも農学部に来たくて来た人ってのが少ないって実状もあるよ。
理系なんだけど、他の学部に行くには学力が足りなかったって人がほとんど。
あんまりかっこいいイメージはないですからねぇ。。。

16 :農NAME:01/10/21 21:34
薬品会社でも研究じゃ、薬科の奴らにゃ敵わないよ・・・
バイオ関連とは言ってもバイオ食品が嫌われ、
バイオ薬は歓迎な現状では農学部はイマイチかと。

環境系に活路アリ、だと個人的に思うが。

17 :農NAME:01/10/21 22:45
環境系はもっと就職ないよ。
コンサルで捏造データ出す仕事ならあるけど。

18 :農NAME:01/10/21 23:07
就職難なのは農学部に限ったことではないでしょ。
日本の社会全体がダメなのもう。
というか、農家は強いよ。
収入なくても生きてけますからね。

19 :農NAME:01/10/21 23:15
最近の農家は高学歴なのが多いから、自立してちゃんと稼いでるよ。
リストラとかもないしね。
儲かると年収3000万円とか、そういう農家も結構いるよ。

20 :農NAME:01/10/21 23:23
雑談板より雑談なトコロが(・∀・)イイ!ね。

21 :農NAME:01/10/21 23:37
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hole/

22 :農NAME:01/10/21 23:47


 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |東京都北区赤羽北2-31-16-1311|
 |  西村博之             |  
 |  090-9840-9821          |
 |______________|
    ∧∧ ||
    ( ゚д゚)||
    / づΦ

23 :農NAME:01/10/22 10:19
農学部は農業を自営するためにあるなんて、どういう発想してるのかねえ。

工学部を卒業すると工場で働くのか?
文学部を卒業すると文学者になるのか?
法学部を卒業すると法律家になるのか?

24 :農NAME:01/10/24 01:43
いっとくけど、農学部出たからって農家になれるなんて甘いよ。
頭でっかちだけのインテリがいきなり農家になっても失敗するだけ。
そもそも、肉体労働できないよ。(藁)

25 :23:01/10/24 10:49
>>24
肉体労働ができるだけでもダメよ。むしろ経営感覚だろ。でも、そんなことは農学部では扱わないわな。
経済学部で相場観感覚を磨いて相場師になれないのと一緒だよ。

肉体労働して鍛えることに関しては農学部はいい線いってる。
連続徹夜の実験とか重いモノを運んだりとか。

26 :農NAME:01/11/05 02:22
みなさん、出動してください!!
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1002888574/

27 :酪農ワッショイ!:01/11/05 11:07
無理でしょ。
ただでさえ狂牛病騒ぎで酪農家は壊滅状態なんだから・・

28 ::01/11/05 12:14
>>27
肉を食わなければ自給率は向上する

29 :くら:02/01/14 16:53
食料自給率向上=善という考え方は、妥当であるかの
検討を抜きに最初から当然のように思われています。
まずここから疑いましょう。シンガポールは食料自給
率30%以下で水さえも輸入していますが、アジアでは
日本に次ぐ生活水準です。小国だから例外という人は
いるでしょけど。

30 :農NAME:02/01/14 19:09
100%の自給なんて共産党だって言わないよ。
自給って言うとすぐ全部自給という発想を抱く人が多いと思われ。
日本に限っては国土の特性から経済効率云々の論議なんて意味が薄い。
国家安全保障上の重要な課題として食料の自給率を捉えるべきでは。
その観点からは食料自給率向上=善という図式に疑いはない。

農試で作られた品種であるがゆえにデータをタマの裏まで全部公開して
それが欧米の種苗会社にタダで持っていかれてF1雑種の親の祖になるとか
そういった国家機密級の技術情報漏洩(?)を厳重に管理するだけでも
農地なき日本が世界の農業に対して覇権をにぎる可能性はありそうな。

個人的には陸自に富士の裾野とかで農業生産させるべき。
食えない数十万人にメシを提供するだけの職種が、初めて積極的に
安全保障に貢献することができる道だ。これで世論まとめようぜ(ワラ

31 :農NAME:02/02/01 02:07
自給率回復は逆立ちしても、もう無理

32 :農NAME:02/03/17 22:40
age

33 :ひで蔵:02/03/18 00:07
カロリーベースでの食料自給率であれば
「北海道」に限ると 確か170%だったようナ気が…
…違ったかなー? 
脳推奨?の食料統計事務所なら詳しいはずだよね。

北海道を日本から分離独立させりゃー 自給率200%も夢じゃない
でも、そうすると「日本の自給率」とは言えなくなる。
よって却下。(藁,

34 :農NAME:02/08/19 22:48
農業従事者の税負担をなくせ
さすれば自給率アップ

35 :名無しさん:03/01/04 02:31
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
Λ_Λ  | 君さぁ こんなスレッド立てるから          |
( ´∀`)< 厨房って言われちゃうんだよ             |
( ΛΛ つ >―――――――――――――――――――‐<
 ( ゚Д゚) < おまえのことを必要としてる奴なんて         |
 /つつ  | いないんだからさっさと回線切って首吊れ     |
       \____________________/

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)


36 :農NAME:03/01/04 13:23
高齢者に逆立ちさせる→頭に血が上ってあぼーん→人口減少→自給率回復!
逆立ちすればなんとかなるよ!

37 :農NAME:03/01/04 13:52
輸入が止まれば嫌でも自給率100%
但し充足率は40%

そんな遠い未来の話じゃないぜ(w

38 :山崎渉:03/01/11 17:20
(^^)

39 :山崎渉:03/04/17 09:58
(^^)

40 :山崎渉:03/04/20 04:07
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

41 :山崎渉:03/05/21 22:28
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

42 :山崎渉:03/05/21 23:25
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

43 :山崎渉:03/05/28 14:58
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

44 :山崎 渉:03/07/15 12:57

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

45 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 03:17
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

46 :農NAME:04/01/23 03:01
age

47 :農NAME:04/02/07 02:43
age

48 :農NAME:04/02/20 03:10
3年も前からあるのに50いってない・・・(゚Д゚;)

で、素朴な疑問なんだけど、小麦や大豆の自給率が特に低いのはどういうわけ?
大豆なんて、日本が世界に広めたようなもんなのに自給率一桁ってなんなのよ?

49 :農NAME:04/05/22 03:23
>48
2ヶ月目で下まで来たので揚げときます。この板自体があまり・・・。
小麦や大豆の生産コストが高すぎなんでしょ。

50 :農NAME:04/05/22 03:29
スンマソン。3ヶ月でした。ワロタ。

51 :農NAME:04/05/22 12:59
>>48
市場開放が早かったから。輸入解禁時期と各作物の自給率を調べたら面白いかも。

52 :農NAME:04/05/22 20:48
平成14年度品目別食料自給率
米−−100%  小麦−−13%  大豆−−5%  果実−−44%
野菜−−83%  牛肉−−39%  豚肉−−53%  牛乳・乳製品−−69%

世界の食料需給が中長期的にひっ迫する可能性もあることから、政府は平成12年
3月に食料・農業・農村基本計画を策定し、食料自給率目標を定めた。
具体的には食料自給率の低下傾向に歯止めを掛けるため、関係者が一体となって
食料消費及び生産の両面にわたる課題を解決した場合に実現可能な水準として、
平成22年度にカロリーベースの食料自給率を45%とすることとした。

#政府目標45%って、どういう事よ。教えて、農学のエロい人。

53 :農NAME:04/05/22 22:55
カロリーベースで45%ってのはイモばかり食べた場合の試算じゃなかった?

54 :農NAME:04/05/22 23:53
金額ベースの自給率70%とカロリーベース45%との差が日本人の利得。
金額ベース75%カロリーベース40%になれば農家も消費者も今よりハッピー、、、、

55 :農NAME:04/05/31 17:25
本日の小泉首相の参院決算委員会答弁。
自給率は、米食にすると仮定して70〜80%で良いそうな。
国民を飢えさせない農業政策と公言しつつも、食育の普及だと。。
このスレ程度の話をしてるぞ・・  具体策をひとつも提示出来ない。
パフォーマンスだけで、あれが一国の首相の姿勢かねぇ。
口ばっか。 農学部生の意見は、どうよ?

56 :農NAME:04/06/12 08:50
未来技術に関連スレがある。

57 :農NAME:04/07/04 23:55
>>55
具体策が提示できれば苦労はせんよ。

58 :農NAME:04/07/07 21:51
広島の山間地では赤字などで放置する人が多かったが、これでは村が潰れるということで
法人化。持ち主から土地を借り、オペレーターが作業する。山間地ならではで場所によって
水はけ、日のあたりと様々だったのだが、オペレーターが持ち主と充分話をすることに
よって充分収穫を得られるようになった。で、作業人員はバラバラにやっていたときに比べ
半分以下。バラバラだとそれぞれが農作機械を購入せねばならず、それが負担で赤字に
なっていた。機会を共同購入しても作業やりたいときが重なったり、機械の移動が最小に
なるようになど無駄を省くことが出来ないし、調整が難しかった。それが法人化で解決。

大豆の生産が減ったのは、昔は日本は2毛作、3毛作は普通だったが、遊ばせているから。
日本は小規模農業で効率が悪い。結局アメリカから輸入したほうが安くつくから。

日本の政策は農業保護だったが、それがために競争力のある産業にならなかった。
今、公共事業が減って建設業が農業に参入しているが、自然相手でマニュアル化が
難しいが、日本の農業はまだまだ効率化できるでしょう。

59 :農NAME:04/07/08 17:44
>>57
>>58にも通ずる。首相の口から具体策が出ないのは、役人が既得権益にあぐらを
かいて何もせんだけ。
本年度から借地権に限り、株式会社に農地法の規制が緩和。
とっとと小作保護なんぞ辞めちまえば良い。いまさら大規模地主対策でもあるまい。
すりゃ、農業団体も少しはまともになるべ。
大規模化、効率化に重点を置くことが大事。それで困るような連中は、ほっとけ。

60 :harituke ford:04/07/22 05:37
「トヨタで死んだり、ケガしたりする話は良く聞くけどそれでラインが止まった
という話はきかんな」
「一人、二人死んでも生産上がったほうが儲かるからな」
「班長、組長には、手がないのが多いな」
「両手の指を落としてしまって、顔も洗えんという人もおった。水が漏ってしまうでな」
「プレスですべって、アゴひっかけただ。そんで顔がペロッとなくなったのが
いたよ。型は血でいっぱいだったとよ」
「昼休みに、鍛造機を掃除しててよ、あとでスウィッチ入れたら、腕や指が出て来た
のもあるよ。一人行方不明になってしまって」
「期間工で湯の中に落ちたのがいたぞ。こんなに膨れて、もうパンパンだったよ
可哀想にな」
昼休み時間、班長からディファレンシャルの工場で左手親指をつぶす事故が発生
したとの報告。


61 :農NAME:04/08/09 00:16
>>59
全ての土地が均質でとかだったら全くその通りだと思うけどね。
スンゲー山奥にちょこっとだけあったりする所とか、
農業にはそんなに適していないところで細々とやってる人も
中にはいるだろうし。
何もかも工業と同じように出来ると思ってるんだったら
勉強してきたほうがいい。

62 :農NAME:04/08/09 16:56
>>61
>何もかも工業と同じように出来ると思ってるんだったら
俺には>>59はそういう風には読めなかった。農業に限らず無駄な規制は撤廃の
動きはどの業界でも避けられないだろうし。
消費者の方を向いた自由競争の加速という面では、思い切った施策をとらないと、
なかなか現状というのは変わっていかないじゃないかと。
その方が日本農業の将来のためにも良いような気がする。

63 :農NAME:04/08/22 12:37
心配せんでももうすぐ起こる国の財政破綻で働き口失った香具師が
わんさか農業やりだすって。人口だって今がピークなんだから自給率は
ほっといてもあがるよ。
つまりこれからは農家が最強。OK?

64 :農NAME:05/01/29 23:19:40
少子化はどう影響してくるのかな

65 :農NAME :2005/03/24(木) 00:47:33
んなことえーから
畑耕せ、おめーら

66 :農NAME:2005/03/27(日) 17:48:50
>>65
耕すだけで金になるならな。

67 :農NAME:2005/03/31(木) 15:11:38
>自給率回復は逆立ちしても、もう無理だ

数字にこだわり過ぎだ。
他に目標が設定できないからでしょう。
偏差値で農学部を選んだトラウマでしょうか。

もう、平均値で日本の農業を考えることはやめましょう。

68 :農NAME:2005/03/31(木) 19:28:08
実は、自給率問題って、現代に蘇った社会主義運動なんだよな。

なんでかっつーと、集団農場化すれば、その農場責任者と労働者を
ひっくるめて、そこに労働組合という形でサヨが食い込めるから。
それが全国規模になれば、食という人間の根源的な欲求の一つを握る
ことになるんだから、相当な力を持つことになる。

実際、文化とか自治とかに絡めて、農業自給率を云々言う人って、
ポルポトが暴れてた時代のサヨみたいな人が結構いるんだよ。
しかも、強く言う人は決まって都市部出身者。
実体を知らないから、計画経済のノリでなんとかなると錯覚するんだろうな。

でも、そういう人の言い分を聞いてると、要するに、手前が気に入らないから、
世間様の大義のフリをして個人的にモノを言ってるだけ。
正当なコストを負担する気も無いから、徹底的に都合のいいデータしか持ち出さないし、
手前の業種で同じ事されたら100%拒絶するに決まってることを平然と言うんだよ。

そもそも小作農って、税法上は法人じゃないというだけで、実質的には町工場と同類のはずだ。
こんな簡単な事実さえ、自給率向上活動家の皆さんは認識しないわけだから、背後の思惑が知れるよ。

要するに、表向きは、独立自治や、健康・環境問題を装っているが、ウラでは、かつて
工業国へ脱皮する過程の日本と、それに第一次産業で取引した東南アジアの関係を、
そのまま、半島と日本の間に持ち込もうとしてるわけだな、クソ半島系の勢力の連中は。

こんな簡単なブサヨのカラクリに気づかない奴は、ちょっと頭が悪いにもほどがあるぞ。

69 :農NAME:2005/03/31(木) 22:21:15
>68
小作農って・・・。

70 :農NAME:2005/03/31(木) 23:02:52
>>68
国連の食料計画ぐらい読んでからレスしなされ。。

71 :農NAME:2005/04/19(火) 23:35:50
食料自給率関連の講義に出たら、教官が思いっきり左だった罠


72 :農NAME:2005/04/21(木) 23:49:00
>>71
農業経済関連の講義?
農経のセンセ方はねぇ。。
未だにマル経信奉者が多いのよ。

そういう意味でも、日本の農業一世代ぐらい他の分野と比べて遅れてるのよね・・

73 :農NAME:2005/12/16(金) 18:35:08
(・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・)
・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (
(・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・)
・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (
(・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・)
・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (
(・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・)
・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (
(・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・)
・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (
(・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・)
・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) (

74 :農NAME:2006/11/29(水) 22:35:14
日豪FTA関税撤廃時 北海道1兆4000億円の打撃

北海道は28日、日本がオーストラリアとの自由貿易協定(FTA)締結で、道の主要農畜産物
である牛肉、乳製品、小麦、砂糖の4品目で関税撤廃を強いられた場合、関連産業などを含めて
1兆3716億円の打撃を受けるとの試算をまとめた。

ウホッ!ものすごい影響


75 :農NAME:2006/12/02(土) 15:34:57
大企業が農地買いまくって、経営するってどう?

76 :農NAME:2006/12/04(月) 22:05:54
先進国で自給率低いの、日本ぐれーじゃなかった?
うろおぼえだけどさ・・・

しかし、日本は狭い上に山ばっかりだよ。
国土条件最悪すぎ。山削って海埋め立てて平野を獲得できんのかね?

77 :農NAME:2006/12/05(火) 10:26:03
>76
山削ってできるのは、ホームセンターか郊外型ショッピングセンター。
海埋め立ててできるのはマンション街。
さしあたり、農地転用の規制をした上でそういうことしないと農地は
不動産に化けるだけ。

78 :農NAME:2006/12/07(木) 03:43:33
【社会】 「十勝の農業は壊滅する」 生乳価格は道産の1/3、生産減少1兆3716億円に…日豪EPA道試算が波紋★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165372746/

79 :農NAME:2006/12/10(日) 11:37:45
☆価格下落で県産大根の出荷を制限
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2006/20061122090956.asp
☆ピーマン:廃棄始まる 価格暴落で出荷自主調整−−東串良町 /鹿児島
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061128-00000193-mailo-l46

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)