2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【崩れの墓場】京都大学数学教室/数理解析研究所D7

1 :132人目の素数さん:2007/01/01(月) 18:27:07
数学教室
http://www.math.kyoto-u.ac.jp/
数理解析研究所
http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/ja/index.html

■前スレ
【崩れの墓場】京都大学数学教室/数理解析研究所D6
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1161190631/

■過去スレ
【崩れの墓場】京都大学数学教室/数理解析研究所D1
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1138532095/
【崩れの墓場】京都大学数学教室/数理解析研究所D2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1139113804/
【崩れの墓場】京都大学数学教室/数理解析研究所D3
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1148576809/
【崩れの墓場】京都大学数学教室/数理解析研究所D4
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1153056673/
【崩れの墓場】京都大学数学教室/数理解析研究所D5
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1156522221/

2 :132人目の素数さん:2007/01/01(月) 18:27:49
■統合前過去スレ1
京都大学 理学部 数学科 スレッド
http://science.2ch.net/test/read.cgi/math/1041604720/
∞ 京都大学 数学教室 ∞ 2号館
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1057854160/
∬ 京都大学数学教室@3号館 dxdy
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1108737470/
京都大学数学教室@4号館 = 0
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1129167757/
【自由放任】京都大学数学教室@5号館【完全放置】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1131110114/
【自由放任】京都大学数学教室@6号館【完全放置】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1135941286/
京都大学数学教室@7号館
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1139132344/

■統合前過去スレ2
京都大学 数理解析研究所
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1109574454/
京都大学 数理解析研究所 2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1131507224/

3 :132人目の素数さん:2007/01/01(月) 18:30:32
3

4 :ヘルマン・ワイル ファンs.s. ◆4H8ru750VY :2007/01/02(火) 00:29:09
新年おめでとうございます。すばらしい感じだな。京都大学。
キャンパスを歩いたことはありません。

5 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 15:27:12
前スレの続き
数学の研究のためにはちょっと田舎じみたところの方が
向いているんだよ
プリンストンもニュージャージーにあるでしょ

6 :参考までに:2007/01/02(火) 15:31:56
90年以降の京都の数学

90 森重文 フィールズ賞受賞
92 宍倉光広 サレム賞受賞
97 望月新一 グロタンディーク予想解決
02 佐藤幹夫 ウルフ賞受賞
03 中島啓 コール賞受賞
06 望月拓郎 柏原予想解決
06 伊藤清 ガウス賞受賞

京都学派

(プリンストン出身)望月
(東京、京都出身) 河合 柏原 三輪 
(京都出身) 森 向井 森脇 池田 望月 宍倉 熊谷 竹井 小嶋
(東京出身) 加藤 深谷 中島 小林

7 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 15:38:00
教授陣は 東大<京大 だが、崩れの墓場なのは変わらんけどな。
それを承知で入院してくるんだろうしw

8 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 15:38:11
京都を潰せ。東京への一極集中こそが日本の取るべき未来。
東京最高。東京最強。京都は不要。京都は無用。むしろ邪魔。

9 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 15:46:50
数学教室=数理研は世界最高の研究機関のひとつでなければならない。
それを文部省の役人に納得させねば。

10 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 15:48:01
7,8,9は同じ人が書いているみたいね
どんなつもりかは知らないが

11 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 15:49:01
それじゃあ分裂病者でしょうw

12 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 15:52:38
わざと両方の意見を書くのは昔から釣り師と決まってるが

13 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 15:59:10
京大でも東大でもどこ大でもいいんだよ
でも雰囲気は京大が好きだけどね
つか東大嫌いだけど

14 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 16:06:56
>>6
斎藤盛彦さんも東京と京都の出身だね。

15 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 16:11:03
京都学派
(東京=京都)
河合 柏原 三輪 斎藤(盛) 岩田 玉川
(東京出身)
有木 中山 葉廣 高橋(陽) 河合(俊) 大槻 竹広 大浦 岡本
小林 川北 平井 安田
(京都出身)
森 藤重 竹井 山ノ井 阿部(健) 向井 熊谷 阿部(光)
高橋(篤) 河合(隆) 山田 大木谷 小嶋 斎藤(盛) 鈴木 勝股
森脇 池田 望月(拓) 宍倉
(その他)
中島(カリフォルニア大バークレー) 永田(誠:東工大) 永田(雅:シカゴ大)
斎藤(恭:ゲッティンゲン大) 望月(新)(プリンストン大) Kirillov(ステクロフ研究所)
Helmke(ハンブルク大) 上田(北大) 長谷川(エディンバラ大)

16 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 16:15:17
なぜ助手の名前があって、国府教授の名前がないのかw

17 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 16:21:07
御茶ノ水学派 藤原(正)1人の知名度で、こいつら全員に勝てるな。
学問はメディアで名前を売るための手段に過ぎない。東大ではそういった
ファッショナブルで知的な学者が尊ばれる。茂木や立花しかり。

京都の田舎者どもも、首都の最高学府東京大学の正当な知的伝統のありようを見習えよ。

18 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 16:22:55
東京=京都 って、単に京都で論文博士取っただけの人か・・・

19 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 16:24:45
>>17
藤原なんてただのアフォぢゃん。

20 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 16:26:55
いやいや、藤原(正)こそ東大卒を代表する数学者である。
こういう人材を今後も輩出することが、東大の使命である。
京都からは、藤原のような偉大な数学者はまず出ない。

21 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 16:27:58
東大では数学じゃなくて編集の勉強をしてるんだよ。

22 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 16:31:31
ネタだよな
みんな

23 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 16:32:54
あの手の人材を輩出するのが東大の使命かどうかしらんが、東大
が育成できる人材の1類型ではあるよな。

> 京都からは、藤原のような偉大な数学者はまず出ない。

数学に限らず、あの手の時流にのって露出するタイプは京都からは
でないね。浅田彰を除いて。もっとも浅田も未だに教授になれず、
部局も経済で中途半端な感じだし。京都ではかなり冷遇されてそう。

東大と京大の差って、けっきょくここにある。京都って学生が
地味なのかしらん。最近はどうかしらんけど。

24 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 16:35:16
うっかり忘れてたけど、毅もいたね。

25 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 16:35:22
数理研があるから、東京で頭角を現した人が上洛しやすくなっている、
というのは京都の数学にとっても非常にいいことですね。

26 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 16:38:41
毅は三高から東大卒だな。

27 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 16:42:03
毅、彰、田舎京都の閉塞感を打破できる逸材は、名前1文字が必要条件だ。

28 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 16:42:42
問題は、数理研の人たちの視界には
京都で頭角を現した人たちが
入ってこないこと



29 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 16:42:56
京都では東京と違って、
アカデミックな方向からジャーナリスティックな方向へ、
転向しづらいんですよね。

30 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 16:45:55
東大はある意味で懐が深く、チャラチャラした電波芸人であっても東大にとって
有益であれば活かして置く。
京大は嫉妬心が強いので、業績以外の面で目立つ奴はとことん冷遇される。

31 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 16:46:16
森毅がおるやないかーーー

32 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 16:48:10
吉永よしまさ、おおもりのぞむ

33 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 16:48:36
ISO

34 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 16:51:38
京大数学科出身で文学部教授の若島正とか。
今、文学の評論で一番注目されてると思いますよ。

35 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 16:53:03
>>34
やっぱり名前は一文字だ!

保もトンデモ本書け!w

36 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 16:53:52
京都は現代数学社に期待しましょう

37 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 16:54:59
若島って将棋が強いんだって?

38 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 16:56:34
チェスでしょw

39 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 16:56:39
>>34
その人って、本業より詰め将棋の作家(作り手)として有名な人だよね。

40 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 16:59:43
詰め将棋作家、
チェスプロブレム作家、
IM(詰めチェス国際マスター)←日本人唯一?、
日本チェスプロブレム協会会長、
“Problem Paradise”編集人。

品格の人よりは深そうだ。


41 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 17:03:01
この人の英米文学の素養は半端じゃないよ。
乱視読者の冒険 とか手に取ってごらんなさいよ。

42 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 17:03:34
>>38
アマ名人戦ベスト4や赤旗名人戦優勝の実績がある
指将棋でも強い


43 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 17:33:14
以前政治だったか経済だったかの教授で
囲碁が強い人がいたね
亡くなったけど

44 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 17:34:03
>>43
それ以後だとどうですか

45 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 17:36:34
有名なのは金沢の兄の方くらいか

46 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 17:50:02
アマ四強の一人、平田博則もどこかの大学教員だったな

47 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 17:50:11
東大には、D14のような強者はおりますか?

48 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2007/01/02(火) 17:58:28
talk:>>47 老けている聴講者は居た。

49 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 18:00:23
聴講者ではなく、博士課程に何年も在籍し続けているのに、博士号を取得
できていない人は東大にもいますか?

50 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 18:08:17
京都でも博士課程に在籍してるわけじゃないよ。わかりやすいから
Dいくつと言ってるだけ。

51 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 18:20:03
前スレより

994 :132人目の素数さん :2007/01/02(火) 15:11:42
>>987
京大がデカイ顔というよりも、東大卒で一番できるのが数理研に
やってきて、二番手が東大に残るという構造ができてしまったからね〜
で、理学研究科にも東大出身のトップクラスがやってくる。

伊原、加藤、深谷、中島クラスが京都に来てしまうなんて、東大は
少し考えたほうがいいんじゃないか。楠岡、宮岡、古田も一時期は
数理研にいたしね。
人材としては東大の方がたくさん出しているわけだし。まあ、人事は
同じ大学で固定しないほうが健全ではあるんだけど。

937 :132人目の素数さん :2007/01/01(月) 14:21:34
灯台では宍倉ではなく河東を教授に昇進させた。
灯台のレベルなんてそんなもの。



52 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 18:22:20
結局、東大には、何年やっても博士号を取得できない人はいないのですか?

53 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 18:22:37
だからトップを名古屋に集めろと言っている
多元にじゃないよ

54 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 18:23:29
>>52
厨房乙

55 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 18:24:51
最低レベルの東大生でも、平均以下の京大生よりはるかに優秀だろ。
何年やっても博士号を取得できない人なんていないよ。

56 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 18:28:15
>>55
そんなことはない。


57 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 18:30:41
>>55
私は数学専攻ではないので数学の学位については存じませんが、
東大の学位授与の基準の特異な事は非常に有名ですよね……

58 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 18:33:46
>>57
東大工学系博士の「基準」は、業界で知らぬものはないな。
数学の場合、指導教員によるようだ。

59 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 18:53:05
日本の戦略という観点から考えた時
東大だけだと危ういので
それを補う意味で京都が必要なわけだ

60 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 19:02:52
>>59
そういうこと
京都はだから東京の弟分の立場を
弁えなければ

61 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 19:48:25
東大に入っただけで空虚な奴っているよね。
東大合格時が人生の絶頂期。


62 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 19:50:02
>最低レベルの東大生でも、平均以下の京大生よりはるかに優秀だろ。

そうですか。
近年、東大数学科は、進振の底割れにより、底辺層は京大以上に学力の
低い人間が集まっていると聞きますが、何かの間違いでしょうか。

63 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 20:00:02
東大理Tは、定員が千人以上いて、学力の幅が大きい。
定員が多いため、まぐれで受かる奴も多い。
必然的に底辺層は京大以上に酷い学力レベルとなり、そういったカスが、
数学科のような底割れした学科に流れてくることにより、東大数学科の
レベルを押し下げている。

64 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 21:01:08
>>62
進振が実質的に底割れしていて(ある年底割れだったよと言ったら、
最低点が62点だから底は割れてないと言い返されたがw)、理Tの
最底辺がひどいのは確かだが、京大理学部の底なしは測定不能だ…

ただし、京大院Aコース、数理研の底と東大数理院の底では、京都の
ほうがはるかに高いであろう。京都の定員が少ないので比較は意味がない。

東大数理の学生側の問題は、そもそも理Tの底が低い、学力低下で
「東大入っちゃった」だけの学生が増えた、数学科が進振り底割れ、
重点化で院試はぬるい(必死で競争してるつもりの馬鹿は多いw)等、
院に入るまでに厳しい競争を経験できてない。

放置しても勝手に伸びる例外的なトップ層はともかく、量的には数学者に
なることが多いはずの二番手層が落ちたことではないか。
教育や制度の影響が大きいのもこの層。

京都の場合、この二番手層を育てる意志が元々ないので・・・

65 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 21:21:13
>>64東大君がさわいでるね。
それで君は「優秀」なのかな?
自分のいるところの権威を必死に守ることによって自分のアイデンティティを保っているだけじゃないか

66 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 21:37:36
二番手は数理物理や応用解析に自分から行って、一番手にならなければいけない。
東京のように誰でも数論をやらせてもらえるような生温い環境ではない。

67 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 21:45:06
いいじゃん。 最終的には市場原理でふるいに掛けられるんだから。
アメリカで数学のPh.D取っても、まともなポストなんてそうは就けないし
無名の大学だと年収5万ドル止まり。 解析方面ならまだコンサル・金融
方面の職があるけど、数学やってきた連中ってなぜかプログラミングの
勉強してないのが多くて結構そういうのでつまずいている人がいる。

68 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 21:52:23
代数みたいに簡単なものに群がるのは馬鹿の証拠だな。

69 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 22:00:27
京大生からしてみると、進振?がすでに意味不明なんだな。
テストの成績順にクラス分けする必死な進学校みたい。

与えられたテストを必死にこなしてれば約束されるから、
楽なんだろうけど、ぬるい人生送ってるなという感は否めない。

何でもやってもいいよみたいな自由度最大の世界にいきなり
放り込まれて、手探りで必死に進むことを覚える機会がなさそう。

70 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 22:07:18
>>69
確かに与えられたことをするだけで人生が保障されるのは楽だよな。
京都では自由度最大でほとんど崩れるんだろ。 灯台より厳しく残酷だ。

71 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 22:09:28
東大の人に聞くと「進振りは駒場の問題点、しかし進振りが駒場
らしさでもある」ということで、変えたくても変えられないそうだが。

勉強させられる方が楽なんだよね。それである程度までいけるのも
確かだし。研究者になる過程のどこかでレールからはずれるわけだけど、
京都はレールをはずすのが早過ぎるのも確か。でも、それが京大らしさ。

72 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 22:24:20
レールにのったまま年取ったような東大出身者は沢山いるじゃないか

73 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 22:26:41
完全放置の恐ろしさは関係者にしかわかりません。

74 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 22:30:24
There is more than one way to perish.

75 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 22:33:06
京大の場合は崩れるというより能力に見合った結果を得るだけなんだな。
決まったレールがあって、そこから外れることを崩れると見なす考え方自体が
東大なんだよ。

京大生なら、自分に見合ったルートを自分で見つけてくる能力ぐらいは
最低限身につけるよ。実際学部から京大のやつってテーマ変えたりして、
しぶとく生き残るだろw

76 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 22:34:38
それでこそ京大

77 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 22:42:05
>>75
しかし、能力に見合わず、Aコースなり数理研に行って、崩れる
京大生の屍も数知れず・・・

ただ「指導教官に崩された」とか「指導教官の責任」とか言ってるのは
京大以外の連中だろな。京大生なら腐ってもそんなセリフは思いつかない。

78 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 22:44:43
でも、D14の師匠の恭司には責任あるだろ?

79 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 22:50:43
実験系の研究室ならともかく数学だったら指導教官の責任ってw
しかも、D14何て個人の責任以外ありえない。

80 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 22:51:12
使えない教官には近づかない。崩されたとか責任とか言わない代りに、
あいつは使えないとか平気で言うのが京大クヲリティ。

81 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 22:57:40
>>78 が京大関係者でないことを願う。そこまで京大生は堕ちてないだろ。

82 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 22:58:38
村瀬が柏原を捨てたようにね。

83 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 23:01:47
尼崎が広中を捨てたようにね。

84 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 23:11:28
崩れというが、京大の数論の博士号取得者が
日本でトップの名門渉外法律事務所の新人弁
護士として紹介されていた。
数学以外の道を本気で選ぶなら、他分野で人
角の成果は上げられると思う。問題は他分野
に真剣になれない体質になりがちなことか。

85 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 23:16:54
数理研で学位取れずに崩れたが、いったん数学から離れて
別の分野でアカポスゲットした人が二人はいるしね。

86 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 23:17:47
M山は使えない。

87 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 23:20:16
>>86
数学教室に雑用係だって一人くらい必要だ

88 :132人目の素数さん:2007/01/03(水) 12:24:09
でも二人はいらない

89 :132人目の素数さん:2007/01/03(水) 12:25:29
半人前ですから

90 :132人目の素数さん:2007/01/03(水) 12:45:50
おみごと

91 :132人目の素数さん:2007/01/03(水) 13:12:25
数学からはなれてダンスで有名になった人っていなかった?

92 :132人目の素数さん:2007/01/03(水) 13:24:55
M山

93 :132人目の素数さん:2007/01/03(水) 14:36:05
不可解

94 :132人目の素数さん:2007/01/03(水) 17:45:39
森重文の後輩でそういうのがいる

95 :アイザック・ニュートン ファンs.s. ◆4H8ru750VY :2007/01/03(水) 19:53:19
新年明けましておめでとうございます。
初めての皆様、はじめまして。
本年もよろしくお願いいたします。

96 :132人目の素数さん:2007/01/04(木) 01:33:19
Bonnie Pinkは西陣出身
京都教育大付属高校卒

97 :132人目の素数さん:2007/01/04(木) 19:02:44
http://www16.ocn.ne.jp/~suuri/intro/intro2.html

京都大学理学部数学科卒
東京大学理科V類・医学部医学科進学
元鉄緑会高等部数学科全体主任およびカリキュラム・テキスト作成担当(2年間)
元教育研究会ヴェリタス数学科全体主任およびカリキュラム・テキスト作成担当(5年間)
英語の平岡塾にて,平岡先生のご依頼により1年半のみ筑波大駒場生の数学指導担当
現数理科学研究会代表

98 :132人目の素数さん:2007/01/04(木) 21:01:57
>>97
給料は良さそう。ただ仕事はきついだろうな。

99 :132人目の素数さん:2007/01/04(木) 21:12:16
医学部進学して、医者にならず、塾講師って???

100 :132人目の素数さん:2007/01/04(木) 21:17:06
数学科に進学して、数学者にならず、塾講師って???

101 :132人目の素数さん:2007/01/04(木) 21:18:10
>>100
そっちのほうが金になるじゃんw

102 :132人目の素数さん:2007/01/04(木) 21:20:32
あんたって、夢がないよね

103 :132人目の素数さん:2007/01/04(木) 21:21:54
>東京大学理科V類・医学部医学科進学

卒業と書かれていない。
中退したのかな?

104 :132人目の素数さん:2007/01/06(土) 13:24:34
>>84
法律事務所の弁護士紹介は
京都大学大学院理学研究科修士課程卒業(理学修士、1995年)
京都大学大学院理学研究科博士課程(単位認定、1998年)

博士とは書いてないので、博士号は取得できなかったのでは?

105 :132人目の素数さん:2007/01/06(土) 13:36:31
小林先生が日本学術侵攻解消げっと

106 :132人目の素数さん:2007/01/07(日) 00:39:29
京都大学は、補欠入学者を教官に登用するべきではない。
高校レベルの物理・化学すら、まともに理解できていない人間を教官に登用するべきではない。

107 :132人目の素数さん:2007/01/07(日) 01:44:43
     ↑
ここまで壊れたら終了決定。

108 :132人目の素数さん:2007/01/07(日) 01:53:07
加藤文ってなんでこんな評判悪いんだろ?
俺もあんまり好きじゃないけどさ
なんか決定的な悪事(?)働いたのか?

109 :132人目の素数さん:2007/01/07(日) 03:09:32
京大入学時が頂点で学部レベルの数学さえ理解せずに
京大の院(数学)に上がってくる奴をみると萎えるが・・

110 :132人目の素数さん:2007/01/07(日) 03:23:07
京大の助教授以下はボンクラだらけだからな

111 :132人目の素数さん:2007/01/07(日) 12:08:17
>>108
補欠入学だから、学部入学時頂点の人間に嫌われているだけ

112 :132人目の素数さん:2007/01/07(日) 12:24:20
>>108
評判悪いっていうかひがみなのかなあ。

113 :132人目の素数さん:2007/01/07(日) 13:21:21
俳句や和歌の選評で
「どこが悪いってわけじゃないんですけど」
と言われるのは最悪だが、人の評判もそれに似たところがある。
どんな社会の評判かということまで遡って考えないと理解できない

114 :132人目の素数さん:2007/01/07(日) 14:48:56
>>111
学部入学時頂点にとどまらず、院で崩れて人生白紙過程の人から見ると、
学部補欠から院でブレイクって人は、許しがたい存在なんだろうねえ・・・

115 :132人目の素数さん:2007/01/07(日) 15:23:25
加藤文は語学強そうだね。
アカデミックな家庭で育った帰国子女らしいし、彼はそれなりに特殊な存在だ。
先天的な数学者といった趣はないが。

116 :132人目の素数さん:2007/01/07(日) 16:25:59
で、どれくらい素晴らしい貢献をしたの?
数学に

117 :132人目の素数さん:2007/01/07(日) 16:38:28
それを言い出したら京大の助教授のほとんどは何も素晴らしい貢献をしてないからなw
教授でもアレな人間が半分くらいいるのにw

118 :132人目の素数さん:2007/01/07(日) 16:57:02
ある研究テーマの20年間の進歩について
1時間のサーベイ講演をするとして
その中で重要な貢献として印象づけられる仕事
これを「まあまあの素晴らしい仕事」と呼ぶことにする
京大の助教授の半分くらいはそれをしていて欲しいが
どうだろうか


119 :132人目の素数さん:2007/01/07(日) 17:09:57
ある研究テーマの20年間の進歩について、ろくなサーベイ講演も
できないのも多いがw

120 :132人目の素数さん:2007/01/07(日) 17:17:40
それは大目に見るとして
20年くらいのスパンで見て
中核的な仕事ができている人は
いるでしょう

121 :132人目の素数さん:2007/01/07(日) 17:22:22
すんげーマニアックなところで絞れば貢献してるといえる人もいるのでは?

122 :132人目の素数さん:2007/01/07(日) 18:35:52
20年間の進歩を1時間でサーベイした時に
という話。
すんげーマニアックというのは
1時間で100年位をサーベイできそうな
印象があるが、違う?

123 :132人目の素数さん:2007/01/07(日) 18:48:38
博士論文がピークでそのあとは似たような練習問題を解いて論文を書き続ける
あるいは新しいことを勉強するが大した成果もなくボンヤリしている
そんなこんなで、気がつくと重要な貢献は一つもないまま中年になり戦意喪失
助教授とはそういうもの

124 :132人目の素数さん:2007/01/07(日) 19:21:48
京大の助教授は違うと思ったが

125 :132人目の素数さん:2007/01/07(日) 20:04:22
>>124
助教授で研究できる人、出来てない人リストがあったらどうだろう・
中西氏、泉氏辺りは結構良いみたいだけど。
あと国府氏も良いのかな?

126 :132人目の素数さん:2007/01/07(日) 20:18:30
>それを言い出したら京大の助教授のほとんどは何も素晴らしい貢献をしてないからなw
>教授でもアレな人間が半分くらいいるのにw

文の師匠の上野は、どちらに入るのだ?
数学に重要な貢献をした方、しなかった方?

127 :132人目の素数さん:2007/01/07(日) 21:14:56
上野ケンヂはいつ定年?

128 :132人目の素数さん:2007/01/07(日) 21:16:57
>>125
加藤毅は出来てない方じゃね?

129 :132人目の素数さん:2007/01/07(日) 21:23:49
>>128
そうなの?加藤毅氏は結構研究してるってイメージがあったんだけど。
google scholarとかでもそれなりに出てきた気がする

130 :132人目の素数さん:2007/01/07(日) 21:37:18
もっちーよっしーも研究できてるよー

131 :132人目の素数さん:2007/01/07(日) 21:46:12
文>ツヨシ じゃないか

132 :132人目の素数さん:2007/01/07(日) 21:57:50
文が、今年の京理入試を受験したら、補欠にも届かず不合格だろうな。

133 :132人目の素数さん:2007/01/07(日) 22:29:29
>あと国府氏も良いのかな

国府先生は教授ですが?

134 :132人目の素数さん:2007/01/07(日) 22:30:40
>>125
あなたは視野が狭い解析系?
日本ではそこそこ有名でも世界では無名なんじゃないの?


135 :132人目の素数さん:2007/01/07(日) 22:33:20
でも、きっと日本で「も」無名な>>134にだけは言われたくないと思ってると思うよ。

136 :132人目の素数さん:2007/01/07(日) 22:36:33
マジレスっすか。

137 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 00:22:02
補欠ネタとケンヂネタは尽きないが、泉や中西や国府の業績の
評価ができない崩れ予備軍であった・・・

138 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 08:37:52
京大助教授

春季賞 柏原予想解決  望月拓
解析学賞  泉 中西 吉田
Novikov予想  塩田

139 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 09:30:17
>>138
それ見ると京大の助教授なる人って
やっぱりある程度は活躍してる人も多いみたいだね

140 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 10:00:53
「ある程度」って優しい言葉だよな。

141 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 10:13:04
東大助教授

春季賞  辻
Stefan Bergman賞 幾何学賞  平地
代数学賞  寺杣
解析学賞  小沢

142 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 11:43:09
解析学賞をとっても世界的には無名。


143 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 11:51:08
新しいコピペができてよかったな。自力じゃ満足に煽り一つできない中卒ヒキコは悲惨だな。

144 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 12:24:41
>>142
小沢氏が?ICM講演するレベルなのに?

145 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 13:03:11
>解析学賞をとっても世界的には無名。

専門家には世界的に名が知られてるでしょう。
上の3人とも、数理物理でも仕事してる。


146 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 13:12:06
>>144
作用素環自体がどうでもいい学問。
政治力だけになっている。


147 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 13:13:59
荒木一代で終ってんだよ!


148 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 13:22:39
専門分野で仕事をした後、数理物理でも仕事をする解析学者が多いのは、
非専門家に結果がわかりやすいからだと思うんだな。
専門家にしかわからない仕事しかしてないひとに、簡単に賞を挙げてはいけないでしょう。

149 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 13:35:37
登高の仕事は専門家にしかわからんだろう。


150 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 13:58:33
塩田さんはなぜ教授になれないの?

151 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 17:01:31
論文が少ない

152 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 17:05:29
納得のいく仕事は誰でも少ないもの

153 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 17:12:59
Invent論文一つで教授になれる。

154 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 17:17:33
塩田さんは、5、6年前にDukeに載った論文があったはず。
okounkovとかにも引用されてたと思う。

155 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 17:31:58
Duke論文はもう9年前のものだね。

156 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 18:07:56
そのときなぜ上がれなかったかという話になるわけだが

157 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 19:35:21
とっとと、他大学へ移れという暗黙の圧力だよ。
助教授のまま定年をむかえるか、地方無名大の教授となるか。

158 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 19:38:53
一口でいえば、その時点でもう
彼には魅力がなくなったということだね

159 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 19:49:50
京大には、鉄の掟があるからね。
助手にはしても、講師には一生あげないとか。
助教授にはしても、教授には一生あげないとか。
こういう人は、一生、その地位に甘んじるか、他へ転出するかしかない。

ただ、京大の助手になれること自体、並の人間には無理な雲の上の話だ。

160 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 20:06:03
森脇や池田は助手から昇進して教授になっているが。
昇進を推してくれる人がいるかどうかの問題かな。


161 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 20:11:54
あがれない奴は、一生あがれない。
関数論で、奈良女に転出した元京大助教授がいい例。

162 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 20:14:47
そもそも、学者を志す以上、教授になるのが目的ではないはずだ。

163 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 20:36:04
小沢氏が河東氏より上というのは世界では常識

164 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 20:39:27
>>129 Novikov予想周辺の離散群の仕事はあるレベルに
達しているが、離散群の仕事では東北の藤原氏には遠く及ばない

165 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 20:46:03
○山が、何故、教授になれたのか疑問。
業績的には、一生、助教授のままでもおかしくないのでは?

166 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 21:06:13
>165
河bェ教授になれたのも疑問。論文数はやたら多いが、
ガンダムで例えれば、量産タイプのジムばかり。

167 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 21:27:45
人付き合いの良い人は、業績なくても教授になれる?
○山も河b燻ミ交的(あけっぴろげ)な性格だな。

168 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 21:33:54
京都はダブルスタンダードの印象あり
加藤、深谷、中島氏あたりをそろえて水準を
保ち、一方で内輪人事をしているような

169 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 21:45:23
>>165
しかし、理学部長、副学長として、数学のわかる用務員としては一流w

170 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 21:59:14
石幾を平気で教授にするようなところだからなw

171 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 23:11:25
しょせん情報系はあんなところですよw

172 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 23:31:59
数学が極端に就職厳しいだけで他の分野は普通にそこそこやってコネとツテがあれば
そこそこのところに就職できる。 いいトコ就職したいなら工学系に早く鞍替えした方が
いいと思う。

173 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 23:40:52
東大京大博士でアカポスがないのは理系だと数学以外に少ないよね。

素粒子理論や天文みたいに狭い分野では他にもあるけど、専攻単位で
丸ごとないってのは聞かないなあ・・・

まあ、それでも若者(バカモノ)は数学に特攻するのさ、ふ

174 :132人目の素数さん:2007/01/09(火) 00:24:52
>>161 一瞬岡潔かと思ったよw

175 :132人目の素数さん:2007/01/09(火) 00:29:47
京大は学生のころは自由でいいけどそれ以上になると全然自由でない
むしろ窮屈なところってことなんだなあ・・・
そういえば、数学以外でも京大出身者の偉業はよそで成し遂げられてることが多いように思う

176 :132人目の素数さん:2007/01/09(火) 00:41:13
佐藤勝彦なんかは京都のほうがやりやすかったらしいが

177 :132人目の素数さん:2007/01/09(火) 13:11:31
偉業ってほどかね

178 :132人目の素数さん:2007/01/09(火) 13:13:29
京都部下多いから偉そうにする人多い

179 :132人目の素数さん:2007/01/09(火) 13:51:17
ノーベル賞とフィールズ賞合わせて 7人ほどでとるじゃないか

180 :132人目の素数さん:2007/01/09(火) 18:02:32
>>175
東大出身者もそうじゃない?
例外は高木貞治ぐらい。

181 :H・ワイル先生のファンs.s. ◆4H8ru750VY :2007/01/12(金) 00:56:03
(学外者より。)なにかいろいろと事情があるみたいですね。

182 :132人目の素数さん:2007/01/12(金) 09:48:25
今の京都でよく研究が出来ると思うよ

183 :132人目の素数さん:2007/01/12(金) 10:55:36
崩れ研究のメッカです。

184 :132人目の素数さん:2007/01/12(金) 14:59:00
大学の評価は、崩れ率は問題にされず、すぐれた研究がどれほど
出たかで決まる。打率よりも安打数、さらには本塁打数がより高く
評価されるのが研究。

崩れは無視されるのが大学。京大はそれが他より酷いだけ。
自由放任・放置は「落ちこぼれは無視」という意味です。
落ちこぼれた人間は文句を言わず、できる人の邪魔をしないこと。

185 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 10:24:13
>大学の評価は、崩れ率は問題にされず、すぐれた研究がどれほど
出たかで決まる。

それは、評価をする人間の立場で変わる。
例えば、研究者を目指す学部学生が評価する場合、崩れ率は当然問題となる。

186 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 10:34:52
他人の所為にする奴は崩れるよなw

187 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2007/01/13(土) 10:35:32
人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せ。

188 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 11:31:45
>>185
学部生ごときからどんな評価を受けようが
社会的影響は一切ありませんので、ご心配なく。

189 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 11:36:11
京都の2流の研究者は、人を侮蔑するようなことを簡単にいうので、覚悟して臨みましょう。

190 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 11:42:32
だから京都にはいたくなかったんだよね
京都の街が好きだという人も多いけど
もう隅々まで見てしまったような気もしたし
(そのために授業も仕事もよくサボったなあ)
みなさんもあまり京都にこだわっても仕方がないと思うがな

191 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 12:43:45
>>189
上野なんかその典型

192 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 12:47:14
>学部生ごときからどんな評価を受けようが
>社会的影響は一切ありませんので、ご心配なく。

学部生からの評価も、まわりまわって、社会からの評価に影響を与え
予算削減・教官定数削減という結果になる可能性もある。

193 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 12:50:45
学業優秀な学生による教員評価は信憑性がある。

194 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 12:51:59
報いをうけるときには張本人たちは年金生活

195 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 12:53:12
崩れるようなアホ学生が恨み言を並べ立てても無駄ムダ無駄

196 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 12:55:59
自分のことやろw

197 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 12:56:40
>上野なんかその典型

そして、2流の上野が後継者に選んだのが、補欠・3流のブンゲン。
このよにうにして、研究レベルが低下していくのだ。

198 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 13:01:50
どのような分野の研究者でも、自分より能力の高い研究者は癪に障るのだよ。
ブンゲンは、上野のそういう心理を巧みに利用し、補欠から助教授となった。

199 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 13:05:05
若手の研究にとっては
これからは例えば九州なんかがいいかもね

200 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 13:44:14
上野に後継者がいたとは!
上野は終着駅と思ったが

201 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 14:02:46
>このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
>練炭自殺希望者の集うスレ、どう接する? [argue]

うひゃひゃ

202 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 14:24:57
>>192
学生からの >>185 みたいな評価が影響を受けるのは、アカポスを
ぎりぎり出せるような大学群ですよ(関西なら神戸とか大市あたり)。

京大では崩れの心配より、どれだけ成果を出したかのほうが重要です。
大学として、底辺を大事にするか、上層を大事にするかの違いです。

東大とか阪大みたいに学生を放任しない似たような大学がある中で、
「大学院は崩れる京大に行くな!」なんて動きは全くない。
崩れ率とかほざいてるのは落ちこぼれだけなんだから、ただの甘え。

203 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 14:46:39
>>202
一昔前ならそれで通ったけど
肝心の研究成果は最近どうなの?
上層を大事にしてこの程度じゃ
先が思いやられるね

204 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 14:50:19
>京大では崩れの心配より、どれだけ成果を出したかのほうが重要です。

これからの大学は教育力を問われる。
教育力を測る手段として、崩れ率は重要な指標です。

205 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 14:53:39
>「大学院は崩れる京大に行くな!」なんて動きは全くない。

それは、修士で就職する奴が多くなったからでしょう。
博士課程まで進学し研究者を目指す人に限定すれば、結果は変わります。

206 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 14:53:43
しゃーない。それじゃぁ、出来の悪い奴はバンバン留年させるか。

出来るようになるまで進級させない/卒業させない、懇切丁寧な教育体制ですw

207 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 14:56:41
放任をやめてそれをするのであれば
世間も納得するでしょうがね

208 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 14:58:03
じゃぁ、来年度からは座席指定にするかw

209 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 15:01:36
卒業要件を厳格にすれば少しは勉強するようになるんじゃないの?
勉強しない奴は中退させればよろしい。

210 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 15:06:04
>じゃぁ、来年度からは座席指定にするかw

1〜3回もセミナーをひとつやらせる、というのが一番。

211 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 15:08:26
よ〜し、宿題をバンバン出しちゃうぞ

212 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 15:12:22
ちょっと目先を変えてやるだけで伸びることもある。
1〜3回生にもちゃんと接するべき。

213 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 15:12:37
>>207
世間は納得しても、学生は納得しないでしょ。
卒業を厳しくしたところで、出口の数は同じだし
崩れ率は変わりませんよw

214 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 15:14:51
>>212
2回生で演義、3回生でセミナー取ればよい。
微積と線型やっておけばいい1年はともかく、2,3年は教員と接しようと
思えば、じゅうぶん接することができる。学生の意欲の問題。

215 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 15:16:28
これだけ面倒を見てもらってここまでだったか
ということで
学生も納得して産業界に入って行けるでしょう

216 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 15:18:05
>>215
あほか。
面倒の見方が悪いから潰されたと感じるだけに決まっとる。

217 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 15:19:20
>>209
昔の永田先生みたいに、合格者1名のみとかにすればいいんだよな。
解析系が昔から甘いからなあ

218 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 15:19:49
>>214
それは詭弁
学生は値踏みされてしまうのが怖いもの
ちゃんとした制度をつくって
勉学の意欲さえあれば自然に教員と
交流を深めて行けるようにするべき

219 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 15:21:29
>>218
値踏みされてしまうのが怖いような学生は、そもそも京都にむかないよ。
進振りだって数学は形骸化してるから(藁)、東大行けばよい。
関西にいたいなら、阪大だってアカポスを毎年出してる。

220 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 15:22:11
望月拓先生は合格者10人だったなw

221 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 15:23:14
>>220
「仏の望月」だな!

222 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 15:26:57
値踏みされるのが怖くないような
自信過剰で無神経な学生がはびこり
しかもたいした研究成果がでていない
今の現状を世間は認めると思いますか

223 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 15:27:07
最近では結構厳しいほうだったのではないかと思いますが、、、w

224 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 15:28:35
数学者になるためには、断固たる決意が必要となるのです。

225 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 15:31:36
>>222
世間が京大数学科のことを考えてるわけねーじゃん。
なんか意識過剰な人だね。

何年かに一人すごいのが出たらそれで十分、あとは
適当に大学教員が出ればいいんだよ。ダメな年も最近は
増えたけど、できるヤツはそこそこいる。それでいい。

226 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 15:36:50
理1と違って京理は、世間から絶えず注目されてますけどね。

227 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 15:40:36
>>222
前2行と後ろ2行がつながってないね。

>値踏みされるのが怖くないような
>自信過剰で無神経な学生がはびこり

怖いもの知らずの学生は不遜なもんだ。

>しかもたいした研究成果がでていない

へーそーなんだw 外部評価と違うようだがソースプリーズ。

>今の現状を世間は認めると思いますか

3行目が本当なら批判の対象だが、前2行は関係ねーじゃん。

228 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 16:20:53
いまの京都の雰囲気がよくない(数学をやる上でもよくない)のは事実だと思うよ
俺もそう思うし、こんだけ掲示板で不満が出るとこ見ると客観的にそうなんだろう
UKJ一派が叩かれるのも理解できる UKJ自体には俺は関わりないけどね
学生がどうとか言う問題でなく、人間的に非常に幼稚なんだろう

まあべつにどうでもいいんだけどさ

ただ、京都はお勧めできないな
自由放任はいいんだけど、逆に言うと制度がしっかりしてないから、
おかしな教員が変な権力振るう状態になってる
結果的に、全然自由でないと思います

229 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 16:23:10
自由っていうのは、自己原因的たらんとすることですけどもね。

230 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 16:28:32
環境のよしあしの問題を言ってるわけで
京都は閉鎖的な上おかしなやつもいて、神経すり減らしてマイナスになる面があると思う

よそに行けばいいんだけどね
よそに行ったほうがいいと思わせる程度にマイナスの圧力があるのは
事実だと俺は思います

231 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 16:35:42
>こんだけ掲示板で不満が出るとこ見ると

書いてるのは2,3人なんだろうけどねw

232 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 16:37:05
>>228
あんた良いこというねえ。
まさにその通りだよ。

233 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 16:41:01
>>230
なぜ他所に行かなかったの?
博士課程から他所に行くこともできるよ。

234 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2007/01/13(土) 18:26:49
talk:>>206 人の脳を読む能力を悪用する奴を潰すことを忘れてはいけない。

235 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 19:14:03
>世間は納得しても、学生は納得しないでしょ。
>卒業を厳しくしたところで、出口の数は同じだし
>崩れ率は変わりませんよw

数学者になれるかという点だけなら、そうかもしれない。
しかし、産業界から見れば、採用する学生のレベルが重要。
厳しくすることで学生の学力レベルがあがるのなら、産業界を含め世間も学生も納得するだろう。

236 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 19:28:03
>おかしな教員が変な権力振るう状態になってる

いわば、イラクのフセインと同じ独裁者だよ。
過去の歴史が証明しているように、独裁者の末路は悲惨だ。

237 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 19:46:07
厳しくすることで一番納得しないのが学生なんだがw

238 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 20:01:00
>>212
3回生の演義は結構良いんだけどなあ。
先生と直接話すきっかけが出来るのが良い。
ただ、前期で大分落とされてしまうのが難点。
あと、1,2回生の時点では教官が数学の魅力を伝えるって機会が
少ないと思う。非線型数学セミナーだけだとやる人限られてるし。
これは改善した方が良いね。

あと、教官の授業が分かりにくいって話をこことかkyoto-uで書くと、
どうも付いていけない学生の方が悪いっていうクソ展開になるようで、
じゃあそんな煽るような書き込みしてる人間は学部のときそんなしっかり
出来てたのか、って疑問に思うね。
いくら2chとはいえそれは改善した方が良いかと。

239 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 20:20:10
>>238
具体的に書けば? 誰々の講義のここがわかりにくいって書けばいいと思うぜ。
単に「わからん」しか書かないなら「お前が悪い」になるのは
匿名掲示板なら当然だろw

煽りしかレスつかないのは、書いた自分が悪いってこった。
2ちゃんや kyoto-u のせいにすんな。

240 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 20:31:14
>>239

なんだ?こいつw

おまえにやる餌はねえよ。部外者黙ってな。

241 :kyoto-u:2007/01/13(土) 20:35:19
また、サーバー落ちてません?

242 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 21:06:06
いい加減な講義をすると学生に舐められる、というようなプレッシャーが
掛からないんだよね、京大の場合は・・・
基本的に学習量が全然足りてないんだと思う。

243 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 21:10:56
いい加減な講義をして学生に突っ込まれるなんて話は、
東大でも最低10年以上昔になると思うが・・・

244 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 21:13:32
>>242
学生の方ももっと教官に自己主張しても良いと思うね。
教官の言うことを真に受けすぎる感じがある。
(間違えたら、大抵学生がすいませんと謝るみたいな所がある。
こちら側にそれなりに考えがあっても、聞こうとすらしない人もいる。)
そして学生は結局何も分かっていない。
逆に教官からナメられてる。

245 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 21:15:55
講義なんてあんまり行かなかったな
当たり前のことしかやってなかったし
ミスっても凡ミスでしょ

積分論で教官が定理を証明できずに立ち往生なんてこともあったけど

246 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 21:20:22
できる学生は講義を馬鹿にして出席しない。

できない学生ばかりが必死に講義に行って「授業が分かりにくい」とか
ネットで愚痴るだけで、教官には馬鹿にされる。


ま、京大ってそんなところ。

247 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 21:27:03
改めてそういわれると、何のために存在してるのかわからんな>京大

248 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 21:41:16
>>238
百歩譲って、わかりにくい講義の改善も必要かもしれない、
と言っておくけど、でもやっぱり、学部や修士の内容ぐらい、
ちゃんと勉強すれば簡単についていけるはずだって。

249 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 21:42:03
>>227
知り合いにたのんで評価してもらう外部評価は
やらせ以外の何者でもない

250 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 21:46:34
>>242
いい加減なのは実はわかってるんだよ。あ〜、いま思いつきで証明はじめたなw
とか。そこらへんニヨニヨしながら楽しんじゃうのが京大かもしれん。
細かいことは復習すればいいし。何で、講義にそんな完璧性が必要なんだ?

>>245
細かいミスをいちいち指摘して得意になってる時期は厨房か工房あたりで卒業する
よな。

251 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 21:48:10
>>248
数学をちゃんと勉強するということが
そもそも何をすることなのかは実は全く自明ではない
それを悟らせるようなのが名講義なのではないか

252 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 21:49:31
>できる学生は講義を馬鹿にして出席しない。

平祐や重文は講義に出てなかったのか?

253 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 21:52:01
>>250
講義を聞いてる学生からは「わかりたい」という気迫が伝わってこない。
お前らヤル気あんのか、と・・・

254 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 21:52:43
>>250
完璧じゃなくて、1,2回くらいならミスしても良いけど、
たまに明らかに手を抜いてるか自己満足としか思えない講義をしてくる
人もいる。
勿論学生のことちゃんと考えてる人も居るけど、
そういう人に当たる、あたらないは運もある。

255 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 21:55:46
そうそう、やる気の問題だ。
>>248も書いているように、学部・修士レベルの数学なんて自分で教科書読めば理解できる。

256 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 21:57:02
>>253
教える側が不満があるなら、そちらからの意見もきちんと言ってもらった方が良いと思う。


257 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 22:02:17
>>256
不満じゃないよ。ぬるま湯みたいだな〜ってこと。
ぬるま湯上等!研究と雑務の息抜きに丁度いい!

258 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 22:05:46
おんぶにだっこで20年間生きてしまうと、全てにおいて他人任せになるんだよね。
「せんせ〜い、ぼくにもすうがくをりかいさせてくださ〜い」ですか?

259 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 22:12:06
「ぼくも、すうがくのせんせいにしてください」


260 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 22:12:10
素数の歌がきこえますー

261 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 22:15:56
演義でずっと考えても分からなかった問題を、
誰か他の人が発表しているときって、
物凄い集中力で聴くことが出来るし、理解も出来る。

講義に出る前にちょっとでも良いから予習をしておけば、
そんな風になれるんじゃないかな。

教官は、講義の終わりに「来週は**をやります」って
一言いうだけでも、学生はだいぶ勉強しやすくなると思う。

262 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 22:17:13
京理の底辺層はFランク大の底辺層にも劣る、という噂は本当だったのですね・・・

263 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 22:25:58
教官を芸人に例えるなら、最強の教官は毎回即興の講義で聴衆を
熱狂させられる人だよな。いねえけど。

>>261
来週は**やりますって形式は、お題を決めて、一週間後に披露
するって形式だね。

> 演義でずっと考えても分からなかった問題

これもそれと似た感じ。自分が参加してるって意識が重要かも。

264 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 22:40:34
>>263
落語のように、即興ではなく練り上げられた芸もある。客の顔を見て
アドリブを入れることはあるが。むしろ講義とはそういうものだろう。

学生の水準が本当に高ければ、教科書を事前に読んで来いと言って、
その定理や定義がなぜ生まれたかを話すというスタイルもあろう。
ただし、これをやると一学年についてこれるのは数人未満という
諸刃の剣だ。

ウメーダ先生がテープ起こしされた佐藤幹夫講義録というのが図書室にある。
ほとんど、佐藤先生が話した内容をタイプしたものらしい。全部は
読みきれない膨大なものだが、読むとどうして数学ができるのか、
生き生きと書かれてある(語られている)。

こういうスタイルの講義が全ての科目でベストとは言わないが、学生の方も
教官の方も一度目を通されるとよいであろう。

265 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 22:46:29
>>259
ほんま、そういうノリなんよ。
「すうがくのせんせにしてください」

研究者になる未来の自分にあこがれて学生時代をすごし、
京大の自由放任こそが自分を大学者にすると豪語し、
気がついたときにはD4論文なし・・・・

266 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 22:46:57
>>264
>その定理や定義がなぜ生まれたかを話すというスタイル

それいいなあ
でも、それって教える側も研究能力、理解力、表現力すべてが問われるね
京大の教官には無理かもしれんなw

267 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 23:01:09
やってみないと分からない

268 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 23:03:26
加藤氏や深谷氏の特論は、まさにそういう講義だと思うがな。
ついていってる学生がどれだけいるか知らんが。

269 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 23:08:38
>>268
同感。深谷先生の講義は、
聴いてて目から鱗が落ちる瞬間が何度もある。

270 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 23:18:40
二人だけ?

271 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 23:22:00
そんなもん

272 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 23:23:49
獅子倉が、曲線の定義から複素函数の話を始めたってのも
なんか獅子倉らしくて良かったよ。

273 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 23:26:42
ブンゲンなら、上野の名講義に魅せられて数学の世界に踏み入れたと、
心にもない事を言って、よいしょするんだろうな。

274 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 23:32:13
よいしょ以前に、UKJ の学部生向きの講義は決して悪くないと思うが?

聞いている時にわかった気持ちにさせてしまうのが
むしろ逆に欠点かもしれない。

275 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 23:50:07
>>265
入学する時には自由の校風にあこがれていても、卒業する頃には
放任教育を憎むようになる。それが京大クオリティ

276 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 00:02:03
>>247
講義はほとんど聞かなかったが、演義をやって力がついた。
時々、助手にコテンパンにされたが。

講究もやってよかった。俺がついたのは某万年助教授だったが
それでも、はっと気づかされる話を何度もされた。

4年〜修士で特論はいくつか聞いた。一つはその後の自分の研究テーマの
血肉となった。教官自身のものを含む最先端の論文が下敷きになっており、
普通の本には載ってない話だ。

大学院に上がってから、数理研の研究会に出席できたのも大きかった。
半分はミーハー根性で海外の有名人の顔を見るだけだが。

崩れかけなのか、なんとか光が見えそうなのか、まだ中途半端な俺だが
京大に入ってよかったと思っているよ。

277 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 00:27:43
3、4回の授業は、半期で結構な量進むよね。
授業を8割方フォローできてるのは数人だと思う。

278 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 00:50:05
「ぼくのはなしをきかないひとはおかしい」

279 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 00:58:18
「ぼくのことをゆうしゅうだといってください」

280 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 02:36:58
きみのなまえはよはん。すてきなおなまえ。

281 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 03:51:20
>>278-279
お前らキモイんだよカス

282 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 04:50:09
フランツ・ボナパルタがいるな

283 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 09:00:50
駅弁3年生だが・・・ここまで酷くないよ。
京大のトップ層は優秀なんだろうけど、大多数は駅弁未満の実力ってことね。

284 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 11:42:24
うーんそうかな?

285 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 12:33:46
う〜ん、駅弁で10年に一人の
strong guyと比べると
それに対抗できるのは京大でも上位10名程度か

286 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 13:10:04
東大生・京大生といえども受験勉強が得意だっただけだ。
大学に入ってからどれだけ勉強したかが問題だ。
勉強しない京大生なんてFランクの下位と大差ないよ。

287 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 13:18:55
駅弁修士のレベルの凄まじい低さに驚いたことは何度かある

288 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 13:23:37
はいはい、下を見て安心するようになったらジ・エンドですw

289 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 14:07:22
指導教官選びは人生を左右します。

290 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 14:11:48
京都ではね

291 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 14:13:40
M山を選んだら...

292 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 14:26:07
代数幾何やるなら ○山のほうだろ。
○山のところからはアカポスもけっこう出てる。
クズれが私怨で書いてるのを真に受けんなw

293 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 14:27:09
M山を選んでもうまくいく人もいる。
I場とかA部とかは講師助手になっている。
学術的には何もしない(できない)のが一部の後進を育てるために良いのだろう。


294 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 14:30:45
>>290
東大京大以外の帝大からアカポス狙おうとすると、指導教官が
非常に限定されるよ。

地方帝大で20年教授やって、アカポスついた弟子は一人だけ
みたいなのは普通。他方で、数年に一人コンスタントにアカポス
つけている指導の上手い教授もいる。

京大からそういう地方帝大の教授につくのが一番賢いのかもね。
それだけのリサーチできる学生が少ないだろうし、知っていても
東大京大から離れたくない!という受験時代の信仰に染まったまま
のも多いから。

295 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 14:50:12
>>293
一番、京大らしい指導教官だよねw
学生側からすると、自分の能力がそのまま結果として出ちゃうね。

296 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 14:55:00
放置流家元。

297 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 14:58:36
みんな代数幾何好きなんやね。
ハーツホーン読んで大学入ってくるやつと、ポストを争わなあかんのに。

298 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 15:01:02
代数幾何なんてオワットル

299 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 15:04:31
まあ、山ほどお勉強した後、何をやるかだよねえ。

「いっぱい勉強しましたが、何やっていいかわかりません」
これが東大京大クオリティ

300 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 15:08:31
勉強したことがすべて役に立ったという話を
時々聞く。これも東大京大quality.


301 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 15:15:14
そのお勉強すら与えられてするか、放置されて自分勝手にやるかで
かなり違う。自分勝手にやると癖がつくが、それを上手く修正して
やりつつ、なおかつ放置できる指導教官が一番いい。

お勉強をテストのために必死にこなしてるのが一番やばい。

302 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 15:19:45
>>299-300
上と下の差が大きいのも東大京大クオリティ。

自分が上じゃないことに気がついて、「崩れの墓場」とか母校を
ネットで叩き始めるのが京大クオリティw

303 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 15:22:36
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
●○● Aquirax: 浅田彰 part39●○● [哲学] ← 哲厨、元気か?w
練炭自殺希望者の集うスレ、どう接する? [argue] ← 崩れの定番w
【ゲーム】 Wii、国内「100万台」達成…PS3は目標半分以下の「46万台」 [ニュース速報+] ← 崩れてゲームくらいしか楽しみない?
ひだまりモセッチ [アニソン等] ← 崩れてアニソンくらいしか楽しみない?
スーパーのレジって…53番レジ [アルバイト] ← バイトは選べよ

304 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 15:31:18
京大クオリティ万歳

305 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 17:14:33
勉強するのは大事なんですよ
ただし、勉強の仕方が大事
すきこそ物の上手なれでね、学んだことに自分なりの考察を加えなきゃね
しょうもないことでも、既知の結果の再発見でも、かまわない
研究ってそういうことからはじまるんですよ

306 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 18:00:30
しかし不思議なのは優秀な人は大抵代数幾何か数論もしくは素粒子か弦に興味を持つと言うことだなあ
何でだろう

307 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 18:02:26
美しいものに興味を持つのは当たり前ではないか

308 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 18:49:01
複素幾何も終わってる。

309 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 18:53:54
ストップ高銘柄に飛びつく心理と一緒でしょう

高値掴み乙w

310 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 18:57:07
そして、暴落し、それまでの努力は水泡と化す。
塾や予備校に支払った金の回収は一生できなくなる。

311 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 19:52:10
数オリ金の尾高氏は飛び級でrimsに入学か。
凄いな。

312 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 20:09:41
お勉強だけで高い(と学部くらいには見える)ところに行けるからかな、
代数幾何とかに進みたがるのは。

数学では、何もなかったところを自分の力で耕して畑にして実らせる
仕事のほうが、むしろ重要だと思うが。流行りのことをやっていると
流れに乗っているだけで新しいことをやっている錯覚にさせられる。
流行から一歩引いたところから、全く新しい研究が出てくるのが、
京大のいいところだと思うが。

終わったと思われた数学が復活することだってある。
閉塞感のある代数幾何でも、視点を変えて新しい問題意識で復活させる
きっかけになる仕事をすればいいのではないか?

313 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 20:20:47
>数オリ金の尾高氏は飛び級でrimsに入学か。

数オリ→rims飛び級の田村宏樹は崩れたよ。
博士号さえ取れなかった。
将来の保障はない。

314 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 20:25:57
昔、模試の成績。今、数オリの成績。

・・・京大入学時が人生のピークでした。

315 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 20:27:09
>>313
田村氏がどうかは知らないけど、
この人は結構活動的だと思う。ので期待。

あと、数学は美しい、綺麗だっていう部分は
知ってても、数学の醜さや地味さを彼が知っているのかは不明。

316 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 20:53:34
数オリ→rims飛び級の丸岡哲之もほぼ崩れ確定だろ。
数オリは、数学者としての能力を保証できない。

317 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 20:57:08
>>316
むしろrims留年じゃなかったっけ?

318 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 20:58:53
留年するようでは、アカポスは無理だろ。
それにしても、開成にはゴミが多いね。

319 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 21:39:14
まだこれからの人のことをあんまり悪くいうなよ

320 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 21:47:18
人は花にたとえればそれぞれ開花する時期が違う。
あまり「規定の時期」にうるさいようでは
咲くものもさかない

321 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 21:54:56
しかし、今は30歳くらいまでに自分の売りがないと辛い。

322 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 21:55:54
では、D15ぐらいまで気長に院生やればいいよ。

323 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 21:57:03
京都大のドクターは最高何年在籍できるの?

324 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 21:58:02
京大の雰囲気の悪さは、こんな掲示板のスレにまで滲み出してるのであった

325 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 21:58:55
D15までやって、下の組合に加入すればいいよ。

関西圏大学非常勤講師組合
http://www.hijokin.org/index.html

326 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 22:13:00
京大で落ちこぼれた学生・崩れには、こんな掲示板のスレで
ふいんき(←なぜk)を悪くするしかできないのであった

327 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 22:27:59
ttp://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/e/d/ed6cddf4.jpg

↑崩れの家ってこんなんだろうな

328 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 23:31:13
>>325
悲しい組合。

329 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 23:55:30
>>325
しかし生臭いな・・・
非常勤の法学の専門家がいるんだろうなあ

大学って親方日の丸で古い体質だよね
制度が変わるころにはここにいるやつみんな老人なんだろうねw

330 :132人目の素数さん:2007/01/15(月) 00:06:54
なんか大昔の労働運動のビラを見てるようだった・・・
組合も大学も古いね。

もう世の中は完全に新しい時代に動いているのに。
少子化、縮小経済の時代は、老人が若い人を食い物にする時代だな。
これがあと何十年か続くんだよ。自分が老人になったとき、
やっぱり若い人を順繰りに食い物にしてんだろうな。

331 :.:2007/01/15(月) 01:51:08 ?2BP(0)
http://maglog.jp/tyuipo56/

332 :132人目の素数さん:2007/01/15(月) 13:39:04
>>312
代数幾何に限らず、勉強を積み重ねて何か仕事ができたように
思っても、それまでのものに塵ほどのものを積み上げたことにしかなっていない場合が
ほとんど。でもそれで腐っていてはいけない。とにかくそれを続けることだ!

333 :kyoto-u:2007/01/15(月) 18:44:41
復活したみたいよ。

334 :132人目の素数さん:2007/01/15(月) 19:19:27
>なんか大昔の労働運動のビラを見てるようだった・・・
>組合も大学も古いね。

君が将来、専業(万年)非常勤講師になれば、関西圏大学非常勤講師組合
のお世話になるだろう。

335 :132人目の素数さん:2007/01/15(月) 19:23:32
京大数学出身者にも、結構、専業(万年)非常勤講師がいるみたいだね。
今後、京大数学出身者の専業(万年)非常勤講師が増えることはあっても、
減ることはないだろうね。ただし、専業(万年)非常勤講師という職業自体
がなくなった場合は別。

336 :132人目の素数さん:2007/01/15(月) 19:25:20
専業(万年)非常勤講師って、悲しい人生だね。

http://www.hijokin.org/en2003/3.html#3.1
「専業非常勤」のほぼ半数の48%が年収250万円以下,34%の人が200万円以下です.



337 :132人目の素数さん:2007/01/15(月) 19:28:10
丸山の弟子にも、専業(万年)非常勤講師がいるみたいだね。

338 :132人目の素数さん:2007/01/15(月) 21:21:16
>>334
すまん、俺4月から助ry

339 :132人目の素数さん:2007/01/15(月) 21:29:56
>>338
助っ人?

340 :132人目の素数さん:2007/01/15(月) 21:34:57
>すまん、俺4月から助ry

強がるなよ。
無給助手にでもなれたか?
君には専業(万年)非常勤講師がお似合い。

341 :132人目の素数さん:2007/01/15(月) 21:54:15
ははは、さすが崩れの墓場だ。
すぐに死にぞこないのゾンビが沸いてくるな。
非常勤にもなれなかったかw

342 :132人目の素数さん:2007/01/15(月) 22:13:31
残念ながら、常勤のアカポスだよ。

343 :132人目の素数さん:2007/01/15(月) 22:16:11
>>338
俺4月から助平になる?

344 :132人目の素数さん:2007/01/15(月) 22:19:51
>>343
ははは、それは4月にならなくても昔からなってるよ

345 :sage:2007/01/15(月) 23:08:28
そろそろ年度末も近づいて、
採用関係の話題で盛り上がるのか?!


346 :132人目の素数さん:2007/01/15(月) 23:10:33
(アカポス狙いの)同期達は、
今頃どうしてるのやら。


347 :132人目の素数さん:2007/01/15(月) 23:11:50
関東の名所は富士の樹海だけど、
関西の名所はどこ?清水の舞台?

348 :132人目の素数さん:2007/01/15(月) 23:15:11
そんな勇者いねーよw

349 :132人目の素数さん:2007/01/15(月) 23:20:01
江戸時代に清水の舞台からの飛び降りた人は記録に残っている
ものだけで234件、そのうち200人が生きてます(マジ
平成に京大数学博士(数学・数理研)に飛び込んだものは168人、
そのうち生きているのは

350 :132人目の素数さん:2007/01/15(月) 23:33:17
4人

351 :132人目の素数さん:2007/01/15(月) 23:33:39
来年度はCOE最後の年。
去年の反動で、学振が増えたようなので、
そちらでいくらか吸収してくれるだろう。
再来年のGlobal COEは1件あたりの予算が
倍になるそうだが、数学系で採択件数が
半分以下になることが予想される。
総額で微減か。それにともなってポスドクの人数も(ry。


352 :132人目の素数さん:2007/01/16(火) 00:03:12
もうこれはしょうがない。
そういう流れなんだ。
学会のえらいさんに文句つけてもしょうがない。
そういう流れなんだ。

353 :132人目の素数さん:2007/01/16(火) 00:22:46
任期ポストがいくら増えても、しょせん延命治療だからねえ・・・
年齢制限取り払ってもしんどいのは変わらない

354 :132人目の素数さん:2007/01/16(火) 02:47:46
さいきんは政治の影響が大きくなっていやだね。
でも、小泉とか安部とかを支持する人がなぜか多いんだな。
掛け声だけじゃなくて個別の地味な問題をきちんと考えてみようよ。

355 :132人目の素数さん:2007/01/16(火) 09:59:28
>このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20
>練炭自殺希望者の集うスレ、どう接する? [argue]
>スーパーのレジって…53番レジ [アルバイト]

スレの住人の悲惨さを表しているね。

356 :132人目の素数さん:2007/01/16(火) 10:05:07
では個別の例ということで
昨日聞いたばかりのこと
スウェーデンのある大学の数学のポジションが
いっぺんに4つなくなった
しかもスタッフの退職後、その後任を募集しないという形ではなく
今年の1月から4人の数学者たちが職を失うという形だ
日本でも地方大学の数学科の生き残りは難しいのではないか

357 :132人目の素数さん:2007/01/16(火) 10:14:58
もう大学なんかいらんから、施設費とか図書館費とかを全部助成金に回して
若い人間にばら撒けよ あと未解決のオープンプムに賞金かけるとか
いまどき常勤って何の意味があるんだ 
数学なんて一人でやって勝手に論文書いてaRxivに掲載してたらいいんだから
それこそが真の完全放置

358 :132人目の素数さん:2007/01/16(火) 10:15:34
>>356
怖いなあ
純粋数学は日本以外でも廃れてきてるのか?
とにかく一般の人にも事情を理解してもらうのは大事かも

359 :132人目の素数さん:2007/01/16(火) 12:13:20
そこで「数学の振興を考える」ですか?
あんなシンポジウムに参加する人の気がしれない

360 :132人目の素数さん:2007/01/16(火) 12:40:21
>>357
それであなたの気がすんで
そして数学が滅びると

361 :132人目の素数さん:2007/01/16(火) 13:21:41
>>357
後半二行が主張なら、若い人間に助成金出す必要もない。

362 :132人目の素数さん:2007/01/16(火) 13:24:33
>>359
シンポには行くが、4時前になったら帰る人がほとんどw

363 :132人目の素数さん:2007/01/16(火) 15:17:31
>>358
数学板ですら勘違いしてる人がいるが「純粋数学」がダメで
「応用数学」が生き残るなんて話はありえないよ。倒れる時は
どっちも倒れる。ある分野だけを強化するのは難しい。

それに応用数学は別に「社会に役立つ数学」という意味ではない。
語感からくる勘違い。それだけ、ここの住人が応用数学でどういう
研究をやっているかすら理解していない証拠だな。そこを役人に
付け込まれたら、数学者として恥ずかしいね。

364 :132人目の素数さん:2007/01/16(火) 16:41:36
大学がなくなったって数学は滅びないだろう
大学のほうがあとからできたんだから

365 :132人目の素数さん:2007/01/17(水) 10:04:31
>>364
世界全体では滅びなくても、日本では衰退気味っていうのはありえる。


366 :132人目の素数さん:2007/01/17(水) 13:24:19
応用数学の大家はなんと言ってもこの先生だね

http://www.ams.org/mrlookup?s3=iso%2C+y&pg3=ICN&s4=&pg4=TI&s5=&pg5=JOUR&ipage=&fpage=&arg3=&format=mrcit&Search=Search

367 :132人目の素数さん:2007/01/17(水) 14:03:27
>>366
大家というより政治力があると言った方が正しいのでは

368 :132人目の素数さん:2007/01/17(水) 14:04:01
世界全体は滅びなくても、日本は衰退気味っていうのはありえる。

369 :132人目の素数さん:2007/01/17(水) 16:30:58
>>363
応用数学の例として
ウェーブレットとかをイメージしていると
まずいわけなのかな?

370 :132人目の素数さん:2007/01/17(水) 19:27:32
>>367
>大家というより政治力があると言った方が正しいのでは

最近16年間でプロシーと日本語論文だけで政治力が
保てるんだね。

371 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 00:31:46
>>363
鋭いね。
たしかに応用数学っていうだけで社会に応用できるように見えるけど、見かけだけのことも多いんだよね。
でも、大学関係者も含めてそんなこと知らないでイメージだけで動いてることが多い。
地方大学だと、応用数学ということでの公募となっちゃうこともある。
今の政権にしても、自民党の党大会で「美しい国」とかいう字をでかでか写しちゃうしで、背筋がぞっとしたよ。


372 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 09:15:40
>>371
それならご自分の動き方についてどう考えていますか?
言論統制の厳しかった太平洋戦争時代と違って
社会をダメにする動きを牽制する発言は
今の方がずっとしやすいはず

373 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 09:42:38
応用数学を貶しても、純粋数学が生き残るわけじゃないけどなw

374 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 11:06:45
応用数学は例えて言えば
氷山の一角だと思う

375 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 11:33:23
それは、純粋数学も同じでは?

376 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 11:34:44
では純粋数学の根底に横たわっていると考えられる
巨大な実体について語れ

377 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 11:46:53
実体などない

378 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 12:06:57

実体らしきものは、数学の各分野の起源にある。
すべて必要、応用、便宜、効率、等の追求から始まっている。
そのプロセスで発見された、面白さ、ロジック、美しさが次の段階の必要、応用、便宜、効率、等の追求を可能にした。

379 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 12:10:37
ラッセルの哲学史入門でも読むといいよ、オバカさん

380 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 12:49:00
実体と書いて「じつたい」と読むのじゃ

381 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 13:52:33
>>379

>ラッセルの哲学史入門

薦めるのかい? では君が理解し納得した部分のさわりを書いてみよ。

382 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 15:20:58
>>378
その面白さ、ロジック、美しさこそが
より深い認識に達し得たという証ではないか?

383 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 15:22:13
>>377
ではなぜ氷山の一角なのだ

384 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 15:35:19
実体なんかないし
そもそも必要ない

385 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 16:27:40
複素数体は?

386 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 16:39:50
>>385
低脳は来なくていいよ。

387 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 16:50:48
>>385
なぜに複素数体が?

388 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 16:57:59
>>378

そ。

その面白さ、ロジック、美しさに溺れて、判る事、出来る事を色々と深くやっている内に
更に難しい「必要、応用、便宜、効率、等」を追求出来る道具立てが蓄積されている事に気付く。

389 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 18:36:28
>>388
で、結局純粋数学は存在するのか?

390 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 19:11:13
多 元 か ら や っ て き ま し た (^ω^)wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



391 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 19:25:01
>>390
古巣の糞スレへ帰りな

392 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 19:25:53
>>390
12日に来た人?

393 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 20:49:26
>>381
実体なんて妄想だ、ということが書いてある。

394 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 20:54:16
意外と素朴実在論者が多いんだな。これだから純粋数学厨は・・・

395 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 21:02:35
>>394
自作自演くらい見破れよw

396 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 23:02:49
数学的才能に恵まれた人間は実在論者が多いように思える
数学は神との対話

397 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 23:12:23
「神」概念は西欧と日本ではまったく違うのだが。
オヌシの言う神はどちらの神さまだい?>396


398 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 23:13:50
「数学的才能」なんて存在しない。ただの妄想ですな。

399 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 23:24:35
俺が言いたいのは西洋式超越的絶対神
しかし、日本における数学的才能とはコネを作る能力である、と定義するなら
日本式の神とは権力ある指導教官ということになるだろう
くだらん


400 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 23:27:17
>>399
> 日本式の神とは権力ある指導教官ということになるだろう

なるわけないだろ。おまえ、キチガイだろw


401 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 23:30:17
面白くもなんともないのに文末にwをつけるな雑魚が

402 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 23:31:41
399の無教養ぶりにあきれた。京理の連中ってのは人文系については完璧に無知なんだな

403 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 23:33:41
「人文」の懐疑論については多少知っているが、敢えて実在論をとるのだよ
数学は自然現象であって、人間同士の無意味な議論とはわけがちがうからな

404 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 23:34:03
399を京理の代表と思ってもらっては困るw

405 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 23:35:37
あきれた・・・
無知をさらけ出して懐疑論とか言い出してるよ。馬鹿確定

406 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 23:36:41
科学哲学においても実在論は絶滅寸前なんだけどなw>403

407 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 23:36:50
>>405
お前は京理でも理系ですらないんだろ?


408 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 23:38:04
科学哲学とかどうでもいいつまらないことを得意げに口にする人間は
安物の人間

409 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 23:38:20
まあまあ、落ち着いて。知っている単語を使いたい年頃なんだよ。

410 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 23:38:40
哲ヲタは399・403のような阿呆をサンプルとして
「数ヲタは馬鹿だ」と即断するからな〜

あまり馬鹿を晒すな>403

411 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 23:39:44
何も知らないのなら黙ってりゃいいじゃん、と思う

412 :381:2007/01/18(木) 23:50:41
>>393

そうか。俺は「実体らしきもの」とは書いたが、実体についてはあるとも無いとも言わない。
それは数学として無意味であると考える。それこそ宗教論争になる。

哲学とは、他の目的、例えば人の幸せとか、金集めの手段にすれば宗教であり、数学とは関係なくなる。

数学には、公理の前に無定義概念がおかれる。その前に日常語がある。
無定義概念、日常語の前に各個人の意識があり、その個人の五感に映ずる宇宙の事物がある。

それらの何かに実体を認めれば、数学にも論ずべき実体があり得る。もちろん無くとも良い。
言葉の使い方の問題である。
その上で、この世間には「数学」はあり、その中に各分野が分けられている、と受け止めれば良い。

413 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 23:55:29
哲学と数学は違うよ。

414 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 00:15:15
まあ、どっちにしても、ここの哲厨が京大の哲学科じゃないのは、すぐわかるんだな。
もっと2流の人文系のなんちゃって現代思想(笑)にちかい腐臭を発してる。

415 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 00:43:34
吉田時代に被れかけたけどつまんなくてやめた

416 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 00:48:03
訂正
よくわからなくてやめた。



417 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 01:07:43
380くらいからつまらないよ。
もっと面白いこと書いてよ。


418 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 01:23:45
受身っすね

419 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 01:37:52
>>417 のような受身なやつは京大じゃ落ちこぼれるな

420 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 04:09:25
面白くならないね。


421 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 04:21:49
修論みんな納得いくもの書けそうですか?

422 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 08:57:45
>>393
> そうか。俺は「実体らしきもの」とは書いたが、実体についてはあるとも無いとも言わない。

はいはい、言い抜け、言い抜け。
ポモのクソ連中と一緒じゃんw

423 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 10:39:52
数学は、現実の問題を解くときに
問題を一旦理想化された状況で議論することを許す為に
人間がでっち上げた
一つの便宜的な手段に過ぎない

424 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 11:44:30

>>422 が京大の哲学の平均なのか?


425 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 11:45:23
フランス現代思想とかポモは哲学じゃないし・・・

426 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 12:39:30
423 を攻撃せよ

427 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 13:45:50

>フランス現代思想とかポモ

て何だ?具体的に云えるものなのか?

428 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 14:00:28
京大ってほんとに自由なのか?東大のほうが自由と思うが?

429 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 14:05:21
たしかに不文律は多いな

430 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 15:04:55
修論どうなっとるんや!

431 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 15:39:41
嫌な科白らしいな423は

432 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 15:53:43
そのままだとなんもわからんから、モデルをつくるんやろw

433 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 15:59:54
言語自体が便宜的なデッチ上げだからね。
423はそんな当たり前のことにも気づいていないようだ。

434 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 16:04:10
>便宜的なデッチ上げ

は?

435 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 16:05:49
>>433
実体論者・実在主義者の頭の中には、「実体」とか「実在」とかいう妄念が渦巻いているんでしょうな。

436 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 16:08:08
ていうか哲学もどきの話はよそでやれよw
気色悪い。

437 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 16:09:25
>>433
そうそう。
デッチ上げという表現を使うということは、デッチ上げではない何物かの
存在を仮定している、ということだからね。全ての言説はデッチ上げであるが、
デッチ上げで十分だという事実に気づかない人はかなり痛い。

438 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 16:11:09
ていうか哲学もどきの話はよそでやれよw
つーかおまえらはカントすらちゃんと読んでないのかよw

439 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 16:16:20
>>437
数学や物理から落ちこぼれた学生は哲学に被れて423のようなセリフを吐くようになるんだな。
カントとか言ってる438も同類っぽい。まぁ、京理が落ちこぼれ量産工場であることを考えれば当然か。

440 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 17:57:05
数学しか見えない者は数学すら理解できない

441 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 17:59:18
確かに「数学しか見えない者」なんて存在しないもんなw

442 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 18:09:04
数学の研究者といえども
人生に単なる自己満足以上のものを求めるのであれば
一度は現実の中で数学を客体化して
相対的な視点で数学の価値について考えて見なければならない


443 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 18:10:05
> 相対的な視点で数学の価値

そんなもんねーよ

444 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 18:10:41
哲ヲタ再臨ですか?ワクテカです。

445 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 18:12:20
いい加減にしろ!!!

446 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 18:14:56
>>443
数学の価値そのものに疑問をもっていますか?

447 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 18:15:19
その質問における「価値」の定義は?

448 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 18:31:08
いやまずは数学を定義しよう。

449 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 18:32:24
条件が足りないから議論のしようがないと言うこと?
443が否定しているものが何だったかを知りたかっただけ
相対的な視点から見た時の(条件付きの)数学の価値 なのか
(単なる)数学の価値 なのか
単にそれを確認したかっただけ

450 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 18:34:53
実体とか実在とか価値とか口走り出したらおしまいだね。

451 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 18:36:41
自分にとって都合の悪い議論を終わらせたい時に
根掘り葉掘り相手の言った言葉の定義を
詮索するのは
あまり上品な方法とは言えない
幼稚な性格の人物はすぐそれをやる

452 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 18:38:37
>>450
小平は「数学的実在」の書を遺している

453 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 18:39:47
>>450
まじめに哲学やってる奴なら不用意にそういう用語を使ったりしない。
まぁ、哲ヲタ君が張り付いてるだけっしょ。

454 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 18:40:31
>>450
数学者として終わってから書いたんだろw

455 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 18:41:18
応用数学は氷山の一角だと思う
ー>純粋数学もそうー>なら純粋数学は何の一角なのだ
これならよろしいか?

456 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 18:42:54
思想書を読んで感化されてるようでは哲学的思索は無理だろう

457 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 18:44:51
生活に応用されて目に見える部分だけが
科学技術なのではないと言いたいのでしょう
それならもっと平易な言い方をすべきでしたね

458 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 18:46:14
>>456
哲学には文献学として側面があるけど、もともとの哲学は「自分の頭で必死に考えること」、
であると思いますね。つまり、受け売りを徹底的に排除する、という知的態度が哲学なんだと
思います。そういう点では数学や他の学問と通じるものがあります。

459 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 18:47:44
>>458
一票!

460 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 18:47:50
孟子は孔子一門の書に感化されたわけだが

461 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 18:48:52
>>458
はげどう
哲ヲタは思想書の受け売りをしているがゆえに、哲学の対極に位置する存在だな

462 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 18:54:09
>>454
小平氏への一片の尊敬も感じられない言いようだね
しかし、小平先生は自分が大活躍していた頃のことを振り返って
運慶が仁王像を掘り出すところに例えていたような気がしたが

463 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 18:56:24
>>461
423についてはどうですか
どこかの哲学書に感化されて、ただの受け売りで
深くものを考えずに言っているような印象を
受けましたか?

464 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 18:58:56
423なんてタダの受け売りだろ。
哲学板にいけば似たような書き込みがごろごろしているぞw

465 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:01:07
423 を否定的にとらえるか肯定的にとらえるかで
ずいぶん意味が変わってくると思いますよ

466 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:03:22
>>423はどう見ても、ろくに考えずに言葉に酔って書いてるようにしか見えない。

> 数学は、現実の問題を解くときに

「現実の問題を解く」とはどういう行為を指すのか?
数学者が新たな予想を立てる行為を含むのか?
予想を証明する行為を含むのか?

> 問題を一旦理想化された状況で議論することを許す為に
> 人間がでっち上げた
> 一つの便宜的な手段に過ぎない

言語表現そのものが「問題を一旦理想化された状況で議論することを許す為に
人間がでっち上げた一つの便宜的な手段」であるのだから、上の文は、言語を
用いるありとあらゆる活動に当て嵌まる。だからな〜に?という感じだ。

467 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:04:52
> 言語表現そのものが「問題を一旦理想化された状況で議論することを許す為に
> 人間がでっち上げた一つの便宜的な手段」であるのだから、

哲ヲタくんはその段階に辿りつけていないでしょう

468 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:07:14
話がそれるかもしれないが
問題を理想化して解くプロセスを
人類が獲得した(あるいはでっち上げた)のは
宗教的な行為と深い関係がありそうな気がする

469 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:07:55
たしかに423を見ると、「問題を一旦理想化された状況で議論することを許す為に
人間がでっち上げた一つの便宜的な手段」ではないような手段があるかのように
読めるんだよな〜

ちょっと稚拙な印象を受ける。「真理」とか「実体」とかいう言葉に酔ってる人じゃない?

470 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:10:41
>>466
ポテンシャル論が、現実のelectrostaticsを
どれだけ理想化したところに成り立っているか
複素関数論をかじったことのあるものなら
誰でも知っている

471 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:12:41
>>467
哲ヲタくんは自分の頭で考えないからね。

472 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:13:03
Dirichlet問題もそうだね

473 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:14:43
>>469
その観察はただしい。

>>470
だから、な〜に?

474 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:15:49
>>469
鋭い。最終的な手段はもちろん神の手の中にあるという意味。

475 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:17:42
要約すると、>>423
 数学は「問題を一旦理想化された状況で議論することを許す為に
 人間がでっち上げた一つの便宜的な手段」である
と主張しているわけね。

>>466によると、それは言語を用いる知的活動の全てに共通する性質であって、
数学がその性質を持つのは当然だってことね。そして>>423はそのことに
気づいてさえいない可能性が高い、と。

476 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:17:47
>>473
哲学書の受け売りでものを言っているわけでは
ないと言いたいのでしょう。

477 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:19:43
>>423は「数学は言語を用いる」ということを、もったいぶって言ってるだけ。
言葉に酔ってる哲厨だろw

478 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:20:20
>>475
> そして>>423はそのことに気づいてさえいない可能性が高い、と。

はげどう

479 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:21:22
理想かして問題を解いてみせたとき
それは「単なる数学ではないか」という批判を
他分野の科学者から浴びた経験を持つ数学者は
多いのではないですか

480 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:22:15
>>474
> 最終的な手段はもちろん神の手の中にあるという意味。

きみのいう「神」とは何かね?

481 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:24:34
>>479
安直に「理想化」って言葉を使ってるようだが、要するに
重要度の低そうな属性を捨象する、ってことだからw

重要な属性を勝手に無視して問題を解いても意味無い。

482 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:26:54
>>481
数学屋(というより純粋数学屋)は数学以外について無知な人が多いから、重要な属性を
勝手に無視しちゃう傾向が高いのでしょう。

483 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:31:10
>>481
はげどう
重要な属性を無視しちゃった奴がバカなだけ。

484 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:31:45
しがらみを落とした議論ができていないみたい
ちゃんとした数学ができていないだろうことは
そのことからも分かる。言語は思考において現実を理想化する
助けにはなっているだろうが、それが動機になって発生したものではないだろう
それに対して、ギリシャにおける幾何学の発展は理想の追求と
切り離して考えることはできない。


485 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:33:19
>>482
数学屋も数学以外の工学や社会科学の常識が必要ってことだな。まぁ、当然だが。

486 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:33:55
属性が重要かどうかはシチュエーションによって変わってくる

487 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:34:24
>>485
はげどう

>>486
あたりまえ

488 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:34:47
数学的技術の職人さんであるボクちゃんには無関係な議論ね(w

489 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:35:09
>>480
この場合はカトリック的な意味と考えてもらってよい

490 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:36:44
>>489
>>474の書き込みはカトリック教徒以外には無意味な文字列ってことね。了解。

491 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:38:23
>>485
他分野の常識をいかにして身に付けるか、が問題。
京理の場合は数学さえ出来れば卒業できちゃう(数学が出来なくても卒業できる
というツッコミは勘弁w)から、他分野の常識が身につかない。

492 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:38:33
>>486
したがって、(理屈の上では)切り落とした属性が
その時代の実学屋にとって重要であっても
その数学理論が別の時代に復活して大いに有用になることも
あり得る。

493 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:42:13
カトリック教徒でなくても
人間の営為を神を持ち出すことによって
へりくだって表現することは
差し支えないのでは?

494 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:44:44
>>493
それは一神教徒のエゴでしょう。

495 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:46:41
>>491
そこがポイント。
そのためにはそもそも数学する行為とは何なのかを
今考え始めなければいけない

496 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:46:54
>>484
> しがらみを落とした議論ができていないみたい
> ちゃんとした数学ができていないだろうことは
> そのことからも分かる。

議論が劣勢であっても人格攻撃は反則です。

497 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:47:28
>>495
> 今考え始めなければいけない

おたく、遅れてるね。

498 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:48:28
>>494
なるほど。
しかし多神教でも神道なんかでは神様にお参りするのだが

499 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:50:34
>>496
優勢劣勢というのは
議論が成立している時のこと
それに、主語を言っていないよ
自分のことかもしれないし

500 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:51:05
>>497
学部4年間でじっくりと考えればいいでしょう。

501 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:51:58
>>499
そういう言い抜けをする人を「卑怯」、「卑劣」といいます。

502 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:52:28
>>497
おたくがそれが自明なことでないと考えていることだけは
その答えから推測できる。

503 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:53:02
なんだ、この腐臭は・・・

504 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:54:04
純粋数学の腐臭ですw

505 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:54:38
晒してみるか

499 名前:132人目の素数さん[] 投稿日:2007/01/19(金) 19:50:34
>>496
優勢劣勢というのは
議論が成立している時のこと
それに、主語を言っていないよ
自分のことかもしれないし

506 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:54:40
>>501
自分が攻撃されたと思ったわけなの?

507 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:55:09
168 名前:名無しさん@4周年[] 投稿日:04/01/17 10:43 ID:X7vkUwRR
いよいよ明日がセンター試験本番ですよ!
むっちゃドキドキしてきた…。
受験生の皆さん、今日くらいは勉強は休んで明日に備えますよね?


169 名前:名無しさん@4周年 投稿日:04/01/17 10:57 ID:zUQVw2G7

>>168

  . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
      /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
     / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄
今日と明日だよ
来年こそはがんばってよ
シーズン開幕からこんなことになるなんて


173 名前:168 投稿日:04/01/17 11:10 ID:X7vkUwRR
受験要綱を見た。
どうやら今日と明日、両方とも試験があるらしい…。
親に話したら泣かれた。怒られた。殴られた。
学校の先生に電話したら怒鳴られた。今すぐに学校に来いって言われた。
今から学校に行ってきます……もうだめぽですか

508 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:56:02
>>504
哲オタの腐臭の間違いですか?

509 :501:2007/01/19(金) 19:56:11
>>506
横から見ていて、あまりも汚いレスだったので指摘しただけですよ。
あなたは・・・本当にどうしようも無い人ですね。年はおいくつですか?

510 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 19:58:47
純粋数学も哲学も、一緒にあぼ〜んします。

511 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 20:00:08
>>509
466とか467はまだ許せるわけ?

512 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 20:01:43
「みんなもやってるじゃん。なんでオレだけ非難するんだよ!」


ガキですか?

513 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 20:02:47
人間のクズだってこと。京都はこういうやつがおおい。

514 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 20:03:33
>>509
女性に年を尋ねるのはエチケット違反だが
2ちゃんのエチケットはどうなっていますか?

515 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 20:05:28
>>512
当事者同士がやんわりと相手の出方を見ながら応酬を繰り返している
という風に受け取れないのでしょうか

516 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 20:05:55
言い抜けが多いね。

>>514
> 女性に年を尋ねるのはエチケット違反だが

あんた女性なの?

と聞くと、「女性とは言って無い」という言い抜けをするんだろうから聞いてあげないよ。

517 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 20:06:47
腐臭プンプン

ここでは実名を書けないが、大よその検討はついたw

518 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 20:07:32
>>509
おっさんです

519 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 20:09:00
>>509
みんなどうしようもないのか
それとも501だけがどうしようもないのか


520 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 20:09:58
どうみても中坊同士の罵りあいなのだが・・・

521 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 20:10:27
つまり、2ちゃんで年を尋ねることは
ふつうなの?

522 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 20:12:35
>>517
遅れてるな。俺はとっくの昔に見当がついてたよ。

523 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 20:12:47
それはともかく423 については
「便宜的」という言葉が
へりくだった意味で用いられていることを
認めたくない人が多いみたいね


524 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 20:13:22
>>520
うん、わしか?わしはオッサンじゃ。文句あっか?

525 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 20:13:49
やけに423 にこだわるね

526 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 20:14:38
>>525
必死なのでしょう

527 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 20:14:39
>>423は哲学板からのコピペだろw

528 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 20:15:37
>>527
コピペがしつこかった時もあったね

529 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 20:16:59
>>527
いや、423は哲オタではなく数オタとみた

530 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 20:17:44
人文系の少しでも素養があれば>>423みたいにナイーブなことは書かない。
2chの恥は掻き捨てだから、いつまでも拘らない方がいい。

531 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 20:25:25
>>530
これは多分一人の数学者が自分の経験にもとづいて述べた
率直な意見と取っておいて良いだろう。
少なくとも哲学板からのコピペではないな。
君の言うようにナイーブさがそのことを証明している
人文系の連中が書くような磨かれた味わいは
ないが、それなりに真実味が感じられるよ。


532 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 20:27:15
吉田伸生のルベーグ積分の本の前書きに、重川へ
の謝辞が無かったのはどういうことなんだろう。

533 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 20:30:34
ふつう484みたいなレスにキレるかね?
なんか腑に落ちないな

534 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 20:32:46
>>533
図星だったからで賞

535 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 21:40:20
ブッシュは隠れユダヤらしい。
クリントンとヒラリーもユダヤらしい、ってことはつぎはヒラリーが大統領かな。
世界の支配者はユダヤ人。ユダヤ=Bが多い

ユダヤが911で超小型の純粋水爆を使用したとすると、
日本の宝、坂本龍一=Bは被爆したことになる。

911で現場にいた8000人が体調悪くし、集団で訴訟をおこしてる。
BがBを殺してる。日本のBはいいけど、支配者Bは駄目。

支配者Bの日本での手下が朝鮮人の層化がっ会A、在日やくざ、統一狂会、
在日右翼、小泉A、北朝鮮、2ちゃん、マスコミ、新聞、新製銀行

ユダヤはアメリカ、日本VS中国、朝鮮の冷戦を作ろうとしてる

536 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 21:56:57
>>532

仲が悪いといううわさは、ちらりと耳にしましたが、、、
本当でしょうか?

537 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 22:49:41
恭司は責任を取れ。
D14を自らの後継教授に指名せよ。

538 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 22:54:46
D14ってまさか京大には14年間もドクターにいる人がいるの?

539 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 23:52:30
D14バロスwwww

540 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 00:23:24
定期的にわくD14ネタwww

541 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 02:53:27
>1ー1000
2 ち ゃ ん 貼 り つ い て な い で な ん か や れ よ ブ タwwwwwwwwwwwwWwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

542 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 05:50:34
来年度にはD15か

543 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 10:11:58
長生きしたらD70とかも夢じゃないな。

544 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 12:27:17
崩れかけて、上のほうで純粋数学を
否定した書き込みがあるが、
数学の論文で社会に貢献する以上の価値を、
会社に入って見出せる人は少ないぞ。
数学の価値を否定したからといって、
他の学問や実学で価値が出せるとは限らない。

545 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 12:28:55
幼稚だな。
自分で自分の仕事に価値を見出しても全く無意味。
価値は相手に認めてもらうものだ。阿呆がw

546 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 12:29:37
人間としての価値は、いけ面のホストに劣る。

547 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 12:57:38
>545
会社に入っても3ヶ月でやめらタイプだなw

548 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 12:59:56
文部科学省は純粋数学の価値を認めてないっぽい。
純粋数学なんかやめて応用数学にシフトしろ、って感じの提言を取りまとめてた。

549 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 13:20:30
D500までいったらダンブルドア級だな

550 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 13:43:29
D14は、いまだに、ハーツホーンはおろか、スキームもまともに
理解できていないという。
D14を博士課程に進学させた罪は重い。
恭司は責任を取れ。

551 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 13:46:07
D14はS研の院試で満点だったらしいから、それはないだろ。
ただ論文がかけないだけ

552 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 13:49:03
S研の院試にハーツホーンやスキームの理解を問う問題はない。

553 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 13:59:39
てかさ、曲がりなりにも院試で満点取ってるわけだしさ、他の数学やれば
いいじゃん?日本でもスタッフが一番充実した場所だぜ、他の選択肢は
いくらでもあるだろう。

発想を転換して、秋山ジンでもなれるのが数学者だと思えばいいんじゃねえの?

554 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 14:02:54
D14が院試で満点という事自体がうそくさい。
もし事実だとすると、院試の結果を知りうる人間が情報を漏らしたことになるが、
果たしてそんな事が有り得るのか?

555 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 14:03:11
院試にハーツホーンやスキームはないにしろ。
勉強はできるんだろ?だったら、理解くらいはしてるんじゃないのか?

556 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 14:06:15
院試には、数学の試験以外に英語の試験もあるが、それも満点だったというのか?

557 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 14:08:51
補足:D14が受験した頃には、数学の試験以外に英語の記述試験もあった。

558 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 14:10:47
種数2の曲線族から得られる周期写像

559 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 14:12:35
プレプリントは出てるが、レフリーのいる雑誌に掲載されたのか?

560 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 14:34:08
>>544
レス番きぼんぬ

561 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 14:37:46
>>554
部外者オツ

562 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 14:42:18
>>560
上を見たらどうも423あたりから
そんな話になったようだが

563 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 15:11:59
417に煽られたのだと思われる

564 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 15:14:18
417は380でキレたのかな

565 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 15:16:34
356ってこわいね
で、そのあと少しマジレスが続いたのかな

566 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 16:27:51
修論がどっかのジャーナルに載りそうな俊英はいないの?

567 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 16:32:30
>>566
そんなの毎年のことだから全然珍しくない
それより356のようなことが起こらないように
数学と社会の関係をまじめに考えておいた方が良くないか

568 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 19:54:05
>それより356のようなことが起こらないように

今さら無理だろ。
一般社会では、数学の嫌いな人が大多数だからな。

569 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 19:55:09
数学もこれからはこうなる。


京大:再任拒否訴訟で元教授の敗訴確定 最高裁が上告棄却
京都大再生医科学研究所の教授だった井上一知さん(61)が、
任期切れに伴い再任を拒否されたのは違法な処分にあたるとして、
同大に処分の取り消しなどを求めた2件の訴訟で、
最高裁第1小法廷(涌井紀夫裁判長)は21日、井上さんの
上告を棄却する決定を出した。
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20061222k0000m040097000c.html

570 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 19:58:41
>>568
それは違うかもしれない
いちどマスコミのインタビューを受けたとき
数学は嫌われていますからねと言ったら
そんなことはありませんと強い口調で否定された

571 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 20:00:25
日本国内でも、スタッフの転出により空いたポストがそのままで人事凍結、
事実上ポスト削減状態の数学科がある。

572 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 20:08:20
数学に限った話じゃないから気にするなよ。日本の学術は壊死寸前だよw

573 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 20:10:28
これだけ豊かな国で、これだけ学問が軽視されてる国は
おそらく世界史上初めてのケースだろう。

574 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 20:18:39
日本中が貧乏根性になって「今日明日に金になる仕事以外はいらん」って
平気で言うようになってるからねえ。

米百票は、将来を見据えて今日明日食べる米を教育に回した話だけど
現代日本じゃ「もまえら、今日明日の生活を我慢せえ」って話になってしまった。

575 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 20:52:24
>そんなことはありませんと強い口調で否定された

その辺歩いている人10人に聞いたら、9人までは数学嫌いと言うだろ。

576 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 20:56:04
その昔、ヨーロッパでは貴族が学者(例:デカルト)を抱えていたのだろうが、
今の日本の金持ちが数学に金を出すなど考えられない。

577 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 20:58:15
>京大:再任拒否訴訟で元教授の敗訴確定 最高裁が上告棄却

京大もえげつないね。
ノーベル賞クラスの人間は大事にされるが、少し落ちると、ひどい仕打ちをされるからね。

578 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 21:06:28
>>570
そういう稚拙なことをいうと馬鹿にされるよ

579 :kyoto-u:2007/01/21(日) 12:05:03
また落ちた?

580 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 12:56:54
>>578
文脈をよく知らずに勝手に決めつけるのを
稚拙と言う

581 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 12:57:38
いや、誰がどう聞いても稚拙だからw

582 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 13:08:48
>>581
では君ならどのようにして568の稚拙さを指摘するのか?

583 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 13:09:27
世の中にはD6+OD15という超人もいる
ttp://www5d.biglobe.ne.jp/~hasumi/doc1/cv_j.html


584 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 13:11:59
超博士と呼んでやれ

585 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 13:30:35
この手の分野もポストが少なそうだな。 潰しも全然利かなそうだし、修士取って
で高校教員位になっておけば良かったねって感じだね。 どうせやること変わらないし。
それか確変目指して博士取った後、海外の大学に行くとか。

私の知っている限りでは、一人博士取った後アメリカの大学に行って研究が大ヒットして
今日本の棒大学で教授しているのがいる。 プレートテクトニクスの彼と言えばかなり
有名な人だけど。 彼は博士取った後高校教員に採用試験に落ちた言う話だ。

586 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 13:54:35
高校教員の採用試験は長年見て来たが
でたらめもいいとこだね

587 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 14:05:52
灯台・兄弟で高校の教員なんて馬鹿にされるだけ。地方銀行の行員も
馬鹿にされる。

588 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 14:08:38
>>587
灯台・兄弟でサラ金の幹部ってのは?

589 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 14:21:58
灯台・兄弟でマフィアの幹部なら


590 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 14:22:57
各大学院のくずれ率を算出して

京都がとくにひどいわけじゃないんでしょ?

591 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 15:20:31
>>587
自分がどう見られるかにしか
関心がないのか?

592 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 15:24:15
屑れのために基金を設立して、屑れの福利厚生に役立てたらどうかな?
有限会社を作って「崩れ饅頭」とか「崩れ煎餅」を百万遍の交差点で
販売するのってどうよ?屑れのための「屑れ数学研究所」を鴨川の
河川敷あたりに作って屑れの連中を収容するのも良いと思うよ。

593 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 15:57:08
「屑れ数学研究所」
ぶっちゃけ研究が出来ないから崩れなわけだが

594 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 18:03:05
灯台、兄弟で高校教師になって先生うれしいって、聞かれるよ。
予備校なんか、何で予備こうこうしやってるのって。
地方銀行じゃカス扱い。
ロールスロイスでマックにきてるのと同じ。


595 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 18:04:56
>>594
己をロールスロイスに喩えるあたりが単なる思い上がり。
自分が見えていない。

596 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 18:08:04
>>594
受験教育に洗脳されすぎてこの業界以外にはいられなくなったんだよって言えばおk

597 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 18:16:23
>>594
自己評価を誤り、研究職に就く能力がないのに博士に進んでしまったと言っておけばOK

598 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2007/01/21(日) 18:40:37
人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せばOK.

599 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 18:42:32
>>598
人の尿を飲む能力を悪用しなければOK.

600 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 18:49:08
>ロールスロイスでマックにきてるのと同じ。

崩れは、プライドだけは高いね。
実力では、立命や同志社のトップ層に劣るのが京大の崩れ。
しかし、本人は、未だ大学受験の感覚でしか考えられない。

601 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 19:10:02
学力って財力には劣るし、財力があれば寄付すれば名誉学位ぐらい
どこでも買える。実力といっても受験はすかみたいな問題ばかり。
実績を上げたもののみが評価されるのは欧米だけ、学歴=能力では
ないのは、メーカーでは常識、灯台兄弟でも開発で3年なかなきゃ
クズ扱い。いくらでも代わりはいる。

602 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 19:14:39
>>601
いくら金があってもグロやガウスにはなれん罠

603 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 19:21:28
有名大出身の予備校・塾関係者の多さには呆れるね。
メーカー等の実社会で相手にされないため、予備校・塾に流れてくるゴミ。
唯一彼らが誇れるのが受験勉強ができたという1点のみ。
実社会では、受験問題のような問題はないということすら考えられなかった報いだろ。

604 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 19:24:42
予備校に来るのは司法試験、会計士とかの受験生のアルバイトが多い。
大手予備校はつき40-50万は出すから、ボーナスや年金を別にしたら
高校教師よりまし。でも、最後は非常勤講師が・・・流れ着く先

605 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 19:32:53
>ボーナスや年金を別にしたら

意味のない仮定だ。
高校教師に劣るゴミ。
立命や同志社出身の定職に就いている奴にも劣るゴミ。

606 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 19:41:23
京都府の郊外にアウシュビッツみたいに崩れ収容所を作って
最終処分したらどうよ?

607 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 19:45:05
いきなり立命・同志社が頻出してるけど、どうかしたのか?
しかもやたらと京都の地理にも明るそうだし。

立命・同志社とならべるのって、立命のやつしかいないんだよね。
ところで立命って数学やってんの?

608 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 19:45:27
金だけならイラクの傭兵は一日30万円だよ。

609 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 19:46:25
同志社>>>>立命は定説

610 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 19:48:22
>いきなり立命・同志社が頻出してるけど、どうかしたのか?

崩れがバカにしている人間にも、崩れは劣るということを説明する
ために敢えて固有名詞を出しただけだ。

611 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 19:50:41
立命、同支社に受からなかったやつが入ってる?

612 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 19:55:43
>>610
強烈な被害者意識だな。まあ、そういうのが先に社会に出て、
あとから博士号もった連中が社会に進出してくるのを阻止してるのが
よくわかるよw

613 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 19:59:27
>博士号もった連中が

博士号さえ取得できない崩れもいるよね。
京大にはあまりいないだろうが、博士号もって民間企業に来たい奴が
企業で門前払いされるもはしかたないね。

614 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 20:01:52
企業は社員に博士号を取らせたがるが、
博士号取得者を社員には取りたがらないw

615 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 20:26:26
>>608
傭兵と言ってもピンきりだよ。 経験豊かでハイテク兵器に精通した人なら高給だけど
実戦経験も何もない人なら相当の薄給じゃない?

616 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 20:27:53
>>615
高給と聞くが、戦闘の実力がないと即人生アボーンらしいよ

617 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 20:33:36
>>615はいかにもリーマンの発想だな。やたらと前職の経験とか
こだわるタイプ。形式主義の権化、単なる馬鹿。

>>616
即アボーンで支払いが発生しないから、全員に高額を提示してるよな。
生き残ってりゃ、それなりに能力があるって証明だしw

618 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 20:40:12
崩れの墓場へようこそ!

619 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 20:53:35
>>617
先大戦の戦闘機乗りの出世が早いのと同じ原理だな。
大方は直ぐに死ぬから(w

620 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 21:06:19
米軍に所属すると学資は100%みてくれるよ。
原子力空母で洗濯おじさんやりながら、数学でも何でもできるよ。

621 :kyoto-u:2007/01/22(月) 14:40:30
復活したもよう

622 :東大生:2007/01/22(月) 22:52:21
崩れだらけの京大は終わっている。
東大>>>>>>>>>京大は真理。

623 :132人目の素数さん:2007/01/22(月) 23:04:09
京都って学生の指導する人っていないの?
所長の何とかって人は後身の育成に云々ってどっかで読んだけど。

624 :132人目の素数さん:2007/01/22(月) 23:06:14
学部生は人にあらず

625 :東大生:2007/01/22(月) 23:07:42
まあ、崩れは人じゃないな。
東大>>>>>>>>>京大

626 :132人目の素数さん:2007/01/22(月) 23:10:43
>>623
指導のやり方が違うだけで、しっかり指導してる。
崩れには完全放置としか感じられない。

627 :東大生:2007/01/22(月) 23:13:24
だから東大>>>>>>>>>京大

628 :132人目の素数さん:2007/01/23(火) 21:01:56
まあ露地栽培が京大名物なのでその辺は覚悟しないと。

629 :東大生:2007/01/23(火) 21:20:09
つまり東大>>>>>>>>>京大

630 :132人目の素数さん:2007/01/23(火) 21:43:13
確かに 東大>>>>>>>>>京大 ではあるが
こういうことを強調する奴に限って数学的才能がない

631 :132人目の素数さん:2007/01/23(火) 22:00:54
よって東大>>>>>>>>>京大

632 :132人目の素数さん:2007/01/24(水) 02:36:10
>>626
>指導のやり方が違うだけで、しっかり指導してる。

M山、Y田の指導方法を教えてくれ。

633 :132人目の素数さん:2007/01/24(水) 04:00:11
崩れる奴は結局、最初から数学がそれほど好きじゃなかったんだよ。
ちょっと数学でいい点をとれば周りが褒めてくれたから
その延長でたいして好きでもないのにズルズルやってきただけ

634 :132人目の素数さん:2007/01/24(水) 06:30:27
>>629
電波・トンデモで有名な、区体論の作者も東大卒だそうだ。
京大卒は、もっとひどいのかい?

635 :132人目の素数さん:2007/01/24(水) 10:37:58
>>633
点数がどうであれ
自分が本当に好きかどうか悩む時間は必要かもね

636 :132人目の素数さん:2007/01/24(水) 13:15:52
大学うぜー。
自由を逆手にとって無責任きわまりない殿様気分のアホどもの面見たくねー。

637 :132人目の素数さん:2007/01/24(水) 13:20:51
大学辞めれば?義務じゃないんだし。自己責任だろ。

638 :132人目の素数さん:2007/01/24(水) 13:48:21
自己責任なのは当たり前だけど、たまに自分の置かれてる環境について批判しないとなにも変わらないよ。
こんな大学もどきをそのまま肯定するなんてどうかしてるよw

639 :132人目の素数さん:2007/01/24(水) 13:50:24
批判する暇があれば勉強しろよw
教員が手抜きを出来るのは学生が不勉強だからww

640 :132人目の素数さん:2007/01/24(水) 13:56:19
自由=教育を放棄、と勘違いしてる教員が多い。
京大出身の教員はそういう環境で育ったから、教育への義務感がない。
東大出身の教員は教育が嫌で、東京から京都に移ってくる。
酷い有様だ。

641 :132人目の素数さん:2007/01/24(水) 14:13:04
自由はいいが、教員が殿様気分のアホなのは正しい

642 :132人目の素数さん:2007/01/24(水) 15:07:38
トップ層はよく勉強しているが、そっから下は勉強不足が甚だしい。

643 :132人目の素数さん:2007/01/24(水) 15:18:22
>>642
そこがここの存在価値。ミニ東京帝大でない証拠でもある。

644 :132人目の素数さん:2007/01/24(水) 15:56:41
>>640
まさに本質。しかし、数学は自分でマスターできなきゃ、人から教えられて分かるものではない。

645 :東大生 ◆MyxcZROJDk :2007/01/24(水) 18:29:51
世間の評価を見よ。

479 :大学への名無しさん :2007/01/24(水) 18:21:52 ID:P+g0Cv6s0
京大って過大評価されすぎだよね
東大京大ってよくいうけど
東大と京大じゃレベルに大分差があるのにね

646 :132人目の素数さん:2007/01/24(水) 18:32:56
近年になってやっとひとりノーベル賞受賞者が出たな灯台に。
それも超新星が頃合に爆発したおかげのこぼれ幸いでな。
       鏡台>>>>>>>>>>>>灯台
は自明だ。

647 :東大生 ◆MyxcZROJDk :2007/01/24(水) 18:38:39
何で物理。数学は?
小平大先生>>>>>>>>広中、森だろ。

648 :132人目の素数さん:2007/01/24(水) 18:59:47
大数学者の業績を不等号で表せると思ってるあたりが・・・

649 :132人目の素数さん:2007/01/24(水) 19:02:32
図星だからって話づらすなよ。

650 :東大生 ◆MyxcZROJDk :2007/01/24(水) 19:04:00
づらすではなくずらすだろ。図星ってのは合っているが。

651 :132人目の素数さん:2007/01/24(水) 19:04:40
広中、森 >>>>>>>>>>>>>>>>>>> >>647 だろ。

652 :東大生 ◆MyxcZROJDk :2007/01/24(水) 19:10:11
>>651
確かにそれも事実。
だが、小平大先生>>>>>>>>広中、森を忘れるな。

653 :132人目の素数さん:2007/01/24(水) 19:17:48
ところで
Chern 、Chow >?>?>?>?>?>? 小平

どうだろうか?

kodairaの名前はほとんど出てこないがChern classやChow groupはよく出てくる。


654 :132人目の素数さん:2007/01/24(水) 19:19:06
>>652と小平の才能にほとんど相関や因果関係はないとおもうのだが

655 :東大生 ◆MyxcZROJDk :2007/01/24(水) 19:20:21
>>653
確かにそうかもな。それは認めよう。しかし東大には他にも偉大な先生がいっぱいいる。

656 :132人目の素数さん:2007/01/24(水) 19:32:26
でも
広中、森>>>>>>>>>>>>>>東大には他にも偉大な先生
だろ

657 :東大生 ◆MyxcZROJDk :2007/01/24(水) 19:33:42
加藤先生を忘れるなよ。

658 :132人目の素数さん:2007/01/24(水) 19:33:43
また
岡と小平は優劣付けがたいと思うけどな

659 :132人目の素数さん:2007/01/24(水) 19:34:47
森と加藤も優劣付けがたいと思われる

660 :132人目の素数さん:2007/01/24(水) 20:28:01
>>652
時代も違うから一概に決められないんでは?

661 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 01:08:27
湯川・朝永がノーベル賞を受賞したのなんて半世紀前の事なのに
京大ってその頃の栄光からずっと抜け出していない感じ。

662 :東大生 ◆MyxcZROJDk :2007/01/25(木) 01:12:56
その通り

663 :東大生 ◆MyxcZROJDk :2007/01/25(木) 01:16:12
過去の栄光にすがり現実を知らない京大。
東大>>>>>>京大

664 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 01:23:25
>>663
糞ニダうざ。国へ帰れ。ててゆけチョソ。

665 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 01:28:10
くだらねえ今の現実ってやつに、どこの大学が最後まで突っ張るかは注目してる。
ほんとにくだらねえ。東大は真っ先に白旗揚げそうだがw

666 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 01:29:35
過去って、森さんはつい最近の人だけどな

667 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 01:29:44
6 :参考までに :2007/01/02(火) 15:31:56
90年以降の京都の数学

90 森重文 フィールズ賞受賞
92 宍倉光広 サレム賞受賞
97 望月新一 グロタンディーク予想解決
02 佐藤幹夫 ウルフ賞受賞
03 中島啓 コール賞受賞
06 望月拓郎 柏原予想解決
06 伊藤清 ガウス賞受賞

京都学派

(プリンストン出身)望月
(東京、京都出身) 河合 柏原 三輪 
(京都出身) 森 向井 森脇 池田 望月 宍倉 熊谷 竹井 小嶋
(東京出身) 加藤 深谷 中島 小林


668 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 01:30:49
それこそ小平さんは過去なんてもんじゃない気の遠くなる昔だろ。昔あるところにの世界

669 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 01:34:24
東京の博士論文の3分の2は、京都にくるとこのようにリジェクトされる。

これは論文になってはいるが、数学になってはいない。
あなたがやっているのは編集であって、数学には届いていない。

670 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 01:36:23
>>667
京都学派ってのには無理があるだろ。

望月新一 はprinceton

佐藤幹夫、中島啓、柏原、伊藤清 は東大

と考えるべきだろう。

671 :東大生 ◆MyxcZROJDk :2007/01/25(木) 01:39:31
そうなのか。東大は猿真似がお家芸といわれるのが分かった。
俺は視野が狭いようだった。出直してくる。

672 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 01:40:02
京都なくして、佐藤、伊藤の活躍は考えられない。

中島さんなんて、東大時代にやっていたのは数学ではなかった、と言ってるじゃない。
そして東北大学で可積分系に出会って変わったと。

673 :東大生 ◆MyxcZROJDk :2007/01/25(木) 01:43:33
出直してきました。

674 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 01:52:30
ちなみに土屋先生なんかも、トポロジーから共形場理論に移行する間に、
佐藤理論の影響を受けた、とか言ってたと思う。

675 :東大生 ◆MyxcZROJDk :2007/01/25(木) 02:03:17
高校の時東大が日本一だと思っていて東大に行きました。
一年の時はやるとこ多く大変でしたがこれが日本一の東大だと思ってがんばっていました。
二年の夏休みに進振りについて考えました。数学と物理どっちにしようか決めかねていたので、
ネットでいろいろ調べてみました。すると京大の方が東大より上とあったのです。
うそだろと思いました。そのときはそれだけでした。
新学期が始まりまた忙しい日に戻りました。
そしてこの前の冬休みの時ふと京大の方が上とあったのを思い出しました。
いろいろ見ていくうちに兄弟のほうが上と思っている人が多いことを知りました。
そんなことないと思い、今に至ります。

676 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 02:15:07
そんなのに拘るヒマがあったら勉強しろ

677 :東大生 ◆MyxcZROJDk :2007/01/25(木) 02:21:09
やはり東大が日本一だと思う。人気では。

678 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 02:26:29
おまいの気がすむんならそれでいいから
さっさとパソコンの電源切って勉強するなりしろよ
こんなところでうじうじ言ってるよりよっぽど有益だと思うぞ

679 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 02:26:34
>一年の時はやるとこ多く大変でした

一年のときは暇で、何故か微積を馬鹿にしてガロア理論勉強してたな。

680 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 02:30:57
でも世の中には、中学や高校でガロア理論勉強してるような早熟なやつがいることを知って、解析に一所懸命移ったんだな。

681 :東大生 ◆MyxcZROJDk :2007/01/25(木) 02:32:33
京大の院ってどんな感じでしょうか。

682 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 02:47:34
崩れの墓場

683 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 11:24:27
>>680
そういう早熟な人って他の分野の勉強もしっかりやってるんだろうかね?
まあガロア理論本当に理解してるなら、他はそこまで難しくないと思うけど。


684 :東大生 ◆MyxcZROJDk :2007/01/25(木) 11:27:26
>>682
やはり東大>>京大ということか?

685 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 12:36:18
>>683
やっぱGalois理論は難しいんだよね?
おれの周囲にいる応用数学レベルの馬鹿が数学科の授業はみんな分かったというもんだから、
Galois理論はどうでしたかと聞くと、別にどうってことはなかったようなことを言っていたが、
どう考えても嘘だよね?

686 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 13:11:42
灯台はチョソが多い。パチンコ、風俗等の子汚い商売で儲けた金 をつぎ込んで入り込む。
糞コテ 東大生 ◆MyxcZROJDk はその典型である。

687 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 13:12:07
>>685
さぁね、人によるでしょ。
純粋数学と応用数学に優劣をつけてる>>685がアホだということはわかった。

688 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 13:13:01
学部レベルの数学がそんなに難しいわけねーだろ。基礎中の基礎。

689 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 14:21:18
>>688
それは振り返ってみた時の話であって
初めてやった時はやっぱり大変だと思う

690 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 15:37:33
数学の難しさなんて学部も修士も博士も変わらんよ。
前提知識が多いか少ないかの違いだけ。

691 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 15:59:50
>>690
進んでみた分かった実感か(w

692 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 18:58:32
東大>>>>>>>>>>京大
はともかく
純粋数学>>>>>>>>>応用数学
は明らかだと思う

693 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 21:37:20
> 純粋数学>>>>>>>>>応用数学

その不等号の意味は?

694 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 21:47:34
金融、製薬、商社。

日本銀行  4兆9000億円の赤字 (2002/8)スケールがちがいます。
http://www.boj.or.jp/about/recruit/fresh/index.htm
東京海上日動  ヤクザを使った石井支社長による嫌がらせ行為で有名。
http://www.tokiomarine-nichido.co.jp/saiyo/html/index.html
野村證券  総会屋への利益供与で大活躍。
http://www.nomura.co.jp/recruit/index.html
日本生命  保険加入者よりも自分の生命を気にしたほうがよい。
http://www.nissay.co.jp/saiyo/index.html
三菱東京UFJ   近いうちにつぶれます。
http://www.bk.mufg.jp/saiyo/
P&G   GってギャンブラーのGだぞ。
http://jp.pg.com/job/index.htm
三井物産  国後島ディーゼル発電をめぐる入札業務妨害、宗男の子分。
http://www.saiyo.mitsui.co.jp/
三菱商事  三菱と名のつくところに黒字無し。
http://www.career-mc.com/
住友商事  銅不正取り引き巨額損失事件。
http://www.sumitomocorp.co.jp/employ/index.shtml
電通  前期連 結営業益15%減・広告収入落ち込む。
http://www.dentsu.co.jp/recruit/index.html
フジテレビ  東大卒でADとはいかに。
http://wwwz.fujitv.co.jp/saiyo/index.html
JAL  3年間で地上職員3600人削減キャンペーン中。
http://www.jal.com/ja/saiyo/
資生堂  化粧品と数学は全く無縁。
http://www.shiseido.co.jp/recruit/html/index.htm

695 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 21:54:11
恭司は、マニアックかつ無価値な研究をするのはやめろ。

696 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 23:13:08
         : ノノノハヽヽヽ : 
        .-"´         \. 
        :/   _ノ    ヽ、_ ヽ.:
       :/   _     _   ヽ:
      :|   /::忌」 __ i::忌ヘ  |:
      :l  o゚  ̄  Y::::::Y  ̄ ̄ ゚o l: 恭司は、マニアックかつ無価値な研究をするのはやめろw
      :` 、 〃//  V^V  //〃 /:
       :, -‐ ○.    ̄     /
       :l_j_j_j

697 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 23:18:59
>>693
両社に共通する意味で考えれば

698 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 23:25:15
ああ、自分で書いたことも説明できない人なんですね。崩れ未満ですw

699 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 23:42:12
恭司>>補欠助教授
補欠助教授が、今年の京理入試を受験すれば、間違いなく不合格

700 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 23:43:59
不合格は不合格でもアシきりで不合格だろw

701 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 23:50:08
>>699-700
負けたのがよっぽど悔しいのね^^;

702 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 23:54:49
         : ノノノハヽヽヽ : 
        .-"´         \. 
        :/   _ノ    ヽ、_ ヽ.:
       :/   _     _   ヽ:
      :|   /::忌」 __ i::忌ヘ  |:
      :l  o゚  ̄  Y::::::Y  ̄ ̄ ゚o l: 補欠助教授が、今年の京理入試を受験すれば、間違いなく不合格w
      :` 、 〃//  V^V  //〃 /:
       :, -‐ ○.    ̄     /
       :l_j_j_j

703 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 03:33:12
責任

704 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 12:26:34
かくのごとく京大はホントに雰囲気悪いから、若い人にはお勧めできない
学部はいいけど、大学院以降はよそに行ったほうがいいよ
数学なんて実はどこでもできるからね

705 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 13:39:33
>>704
学部でもやる気ない教官に当たると腹立つ

706 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 14:12:14
ヲタ向けだから糞なんて発想はヒドイな。
だったら、森先生もヲタ向けだし・・・
岩澤理論はメジャーだけど

707 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 14:12:55
学部でもやる気ない学生に当たると腹立つ

708 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 17:18:49
やる気のない研究生を見ると腹が立つ

709 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 17:52:16
>>707-708
お前らみたいな奴見てると腹立つ

710 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 18:40:14
補欠助教授は、東大は不合格だったって本当?

当時は、A日程・B日程があって国立大学を2校受験可能
京大:不合格だったが、入学辞退者が出て補欠合格
東大:不合格??

711 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 19:39:02
未だに学部入試に拘るような奴は確実に崩れるよ。

712 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 19:40:28
単に彼の仮面をはぎたいだけです。

713 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 19:48:26
>>712
和田秀樹みたいに受験屋になるか、一生受験生やってろ。

714 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 19:51:50
>>713

やはり、東大は不合格だったんだな。

715 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 20:24:10
試験だけじゃわからんて。
東大入試より明らかに難しい司法試験に何十年儲からない東大法学部出身の奴も実際にいるし、地方国立大や私立大の出身の奴でも25までに受かる奴も大勢いるし。

716 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 20:25:18
大学の入試レベルじゃわからんて。
東大入試より明らかに難しい司法試験に何十年も受からない東大法学部出身の奴も実際にいるし、
地方国立大や私立大の出身の奴でも25才までに受かる奴も大勢いるし。

717 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 20:42:48
いずれにせよ、補欠助教授は、東大は不合格だったということ。

718 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 20:44:37
>>717
でも今は立派な(?)助教授です

719 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 20:48:26
>難しい司法試験に何十年も受からない東大法学部出身の奴も実際にいるし

そりゃあ、東大文一の定員は以前は6百人とか7百人だったからね。
これだけ大量に合格させれば、ピンからキリまでいるわな。

まして、東大理一は、定員千人超もいるから、天才からバカボンまで
揃っているってこった。

720 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 20:55:18
同じく助教授の加藤毅は、同じ年の入試で東大理一に入学している(補欠ではない)。
はたして、どちらの方が、偉くなれるか。

これで、補欠が勝ったら奇跡。
現政権は、再チャレンジを奨励しているが、まさに再チャレンジで
はい上がった男として有名になれるかもね。

721 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 21:00:24
代数幾何と微分幾何ではその次点で格が違う

722 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 21:02:01
どちらも終わってるが

723 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 21:06:26
分野も終わってるしその二人も終わってますが

724 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 21:06:43
721のいみがわからん

725 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 21:18:40
代数幾何は偉いんだ!
ポストが無くて環論の看板出してる奴は負け犬。

726 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 21:27:13
京大には、代数幾何教を信仰してる勘違い野郎多そうだな。

727 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 21:36:11
いちばん偉いのが数論なのは、自明である
つぎが代数幾何であることも疑いの余地がない

728 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 21:38:33
京大は、代数幾何教の聖地
東大は、数論教の聖地

ただ、加藤和也が、京大の代数幾何教信者を数論教信者に改宗させるかもね。

729 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 21:44:09
そう思い込めるのはいくつくらいまででしょうか?
30過ぎたらもうそれほどナイーブではいられないよね

730 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 21:48:23
>>726>>727
そう思い込めるのはいくつくらいまでかな?
30過ぎたらそんなにナイーブ ではいられないよね

731 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 21:52:00
れれれ

732 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 21:53:14
れれれ

733 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 21:53:19
数学者はナイーブであるべきですよ

734 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 21:56:31
>>733
「数学者」は「数論屋」
の間違いですか?

735 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 21:58:50
死ぬまで代数幾何教を信仰できれば幸せでしょう。
しかし、ほとんどの崩れは、30過ぎで、反数学教に改宗して不幸になるみたいですね。

736 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 21:59:02
「数論が一番偉い」と思っている
超一流の数学者は世界で何人くらいいると思う?

737 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 22:01:37
「ボクは算数しか出来なかった」と言う本を書いた
超一流の数学者がいましたね。


738 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 22:02:06
数論と代数幾何は対立するものではない。
数論的代数幾何やればいいじゃん。

739 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 22:05:42
いや代数幾何的数論やる!

740 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 22:06:44
漢字ドリルでもやるか。

741 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 22:08:23
代数幾何は数論のしもべだよ。
アンドレ・ヴェイユが、数論研究のために代数幾何再構築を行ったことから明らか。

742 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 22:13:23
フェルマー予想が、代数幾何では解けず、数論で解けたことから
数論の優位性は明らか。

743 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 22:15:44
条件がきついほど上等の数学なんだな
数論>代数>解析>幾何

744 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 22:18:10
ポアンカレ予想が、位相幾何では解けず、解析で解けたことから
解析の優位性は明らか。

745 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 22:19:46
結果出さないやつは何やってても一緒だから。

746 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 22:33:17
リーマン予想はまさか岩澤理論の延長で解けることはないよね。
とするとリーマン予想解決に一番近いのは保形表現論かな。
ということは保形表言論が一番偉い?


747 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 22:47:06
漢字ドリルがえらいに決まっている。

748 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 22:47:49
それぞれの予想を解くのに適した方法がその分野だったってだけでしょ。
概念的には数論より代数幾何・複素多様体などの幾何学的概念のほうが難しいことは明らか。

749 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 22:48:04
漢字ドリルがえらいに決まっている。

750 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 22:51:07
数論の崩れは、今や渉外弁護士(年収1千万超)。
それに比べ、代数幾何の崩れは、専業非常勤講師(年収2百万)。
数論の優位性は明らか。

751 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 22:51:13
漢字ドリルが一番えらい。

752 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 22:52:44
数論の崩れは、今や渉外弁護士(年収1千万超)。
それに比べ、代数幾何の崩れは、専業非常勤講師(年収2百万)。
数論の優位性は明らか。

753 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 22:54:37
数論の崩れは、今や渉外弁護士(年収1千万超)。
それに比べ、代数幾何の崩れは、専業非常勤講師(年収2百万)。
数論の優位性は明らか。

754 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 23:18:45
数論でもその内容によるだろう。

解析的整数論や代数的整数論やp進は
代数幾何より簡単だと思う。

勿論、リーマン予想が簡単と言う意味ではない。
しかし、数論以外の分野でもリーマン予想に匹敵する問題はあるだろうと考える。

755 :132人目の素数さん:2007/01/26(金) 23:19:46
748 名前:132人目の素数さん :2007/01/26(金) 22:47:49
それぞれの予想を解くのに適した方法がその分野だったってだけでしょ。
概念的には数論より代数幾何・複素多様体などの幾何学的概念のほうが難しいことは明らか。

756 :京大工学部OB:2007/01/26(金) 23:50:39
>>743

離散数学>数論>代数>解析>幾何

これが正解やろ。
数論、代数、解析、幾何は高校までに入門的なことをを学習するで。
それに対し離散数学は高尚なので今の高校には無理や。
応用面から考えても離散数学ほど有益な分野はないしな。
21世紀は離散数学の時代や。


757 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 00:00:25
超離散数学>離散数学 やな

758 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 00:07:28
数列は離散数学の入門的なことに当たらないのか。

759 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 00:12:10
離散は高校生デモやっとる学問以前の分野やがな。

760 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 00:14:56
計算が面倒なだけでコンピュータでやらせればいい。

761 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 00:26:54
ところで、

大学入試の成績と研究者としての能力は比例しないから>アンチブソゲソ


762 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 00:28:59
概念的には幾何が数論より複雑だろうが、複雑な分ごまかしが効くからな
実際の難易度は数論のほうが上にきまってる
縛りがきついほうが難しいよ

763 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 00:38:25
>>756
「○○しかできないならただのバカ」の時代かと。
俺の配下の自称DFTヲタ。
配「ここのところわかりません」(DFTなんだけど…)
俺「一応尋ねるけど、フーリエ変換って知ってる?」
配「…忘れました」
離散出の奴はマジ信用できねー!

764 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 00:50:42
数論 素数の性質を調べる
解析 微分方程式の解の性質を調べる
幾何 方程式の解空間の構造を調べる
代数 そのための道具を作る

結論 数学の女王 数論
   数学の王  偏微分方程式論

765 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 00:53:39
>>761
そういうのって統計とかはあるのかなあ?
あんまり表に公開してるページって無いけど


766 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 00:56:13
まともなやつはそういうのに興味ないからだろ。

767 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 00:58:41
>>765
入試の成績を残しておいて、その後学生がどうなるかトレースすることはある。
まず公表しない(できない)。毎年やっているわけではない(と思う)。
ぼんやりした形で発表するケースをたまに見る。

「入試の成績と研究者の能力」までトレースしたものは
ないんじゃないかかとおもう。

768 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 01:04:46
解析数論や代数的数論やp進は高校生でも分かると思うけどね。難しくないよ。

769 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 01:09:25
>>762
>複雑な分ごまかしが効くからな

あふぉとしかおもえん。

>概念的には幾何が数論より複雑

複雑ではなくて高度に抽象的だと思うがな。
幾何的でない分野の数論には抽象的な部分がほとんどない。単純で高校生でも理解できると思う。

770 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 04:02:33
>>768
>>769
理解できる高校生が何人いると思うの?
「高校生でも理解できる」なんていうけど、日本の現在の一割の高校生でも理解できると思っているのか?
現実が見えていますか?
上位一割以外の高校生とコミュニケーションをとったことありますか?
ちなみに私は中堅大学で数学を教えたことがあります。

771 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 04:09:11
>>764
では、微分方程式のモノドロミーを調べることは幾何なのでしょうか。解析なのでしょうか。代数なのでしょうか。
ソリトンの研究はどれになるのでしょうか。偏微分方程式なので数学の王なのでしょうか。
他にもサイバーグウィッテン理論や反応拡散法方程式など数学の王はたくさんいるのでしょうか。


772 :764:2007/01/27(土) 04:19:18
>では、微分方程式のモノドロミーを調べることは幾何なのでしょうか。解析なのでしょうか。代数なのでしょうか。
>ソリトンの研究はどれになるのでしょうか。

解析のために代数的な道具が用いられた最良の例ですね。

>他にもサイバーグウィッテン理論や反応拡散法方程式など数学の王はたくさんいるのでしょうか。

いるけど、国の大きさは異なるんじゃないw

773 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 04:25:09
>>772
モノドロミーの研究やソリトンについてはどれと指定することはできないってこと?
数学の王はたくさんいても、女王はたくさんはいないの?


774 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 04:30:50
解析でしょう。
ただソリトンを題材にしても、ゲルファントと佐藤幹夫とノビコフではやってること全然違うからね。

女王についてはなんともいえませんw

775 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 07:12:20
あぶちゃんをポスターにすれば売れる
しずちゃんはもうテレビに出なくなった
そのとうり

776 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 08:38:14
京大修士卒だけど、こんな世界が学内にあったなんて・・・
この板の皆様、外の世界を見てください。

777 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 08:49:20
本当に下らないことを
喋喋していると思います

778 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 10:49:16
幾何やってるやつは、幾何は簡単だと内心思ってるだろ
それから、抽象的なほうが難しいなんて嘘だと思うね

779 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 11:07:45
小平>>Tao>>>>>>>>広中、森

どう思う?

780 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 11:12:49
690 名前:132人目の素数さん[sage] 投稿日:2007/01/25(木) 15:37:33
数学の難しさなんて学部も修士も博士も変わらんよ。
前提知識が多いか少ないかの違いだけ。

781 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 11:31:39
そんな事が言える数学者になってみたい。

782 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 11:55:21
AV女優・南まひろの元彼
京都大学bん学部のI島というやつが必死で自作自演をしています
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1169596193/

京大はこんなやつばっかりなのか?w

783 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 12:02:54
勉強のときと研究(博士)のときは数学の難しさに違いがあるはずだが

784 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 12:04:32
>>783
そう感じるってことはお勉強の仕方を間違えてる。

785 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 12:29:42
何様?
偉そうに

786 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 12:35:51
ヨン(チョソ)様

787 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 12:39:11
784の論文をうpしろ。皆で笑ってやる

788 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 14:33:56
784はそこらの教科書に載ってる事実のちょっとした拡張のような論文しかないんだろな。

789 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 14:37:20
>>788
ここで油売ってる喪前も仲間(w

790 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 14:39:27
DQN大生みたいな言い合いは止めれ

791 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 16:57:30
これはつまらん展開だ
たまに面白い展開もあるんだけど

792 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 20:26:08
世の中すごい天才もどきがいるね。
ttp://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~gokun/self_intro.html

793 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 20:58:21
Tokio->IHES->RIMS->IAS?

794 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 02:14:04
>>792
本当の天才はこんな露出趣味の強いウェブサイトを立ち上げたりはしない。

795 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 07:31:13
どんな数学者にも、ただただ教科書を読み込んで、人の業績を吸収するだけの
勉強=修行期間はあったはず。最初から研究できるわけない。

796 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 08:07:07
>>795 YES.

ただただ教科書を読むだけの期間は確かに存在し、
そのとき勉強したことは研究をはじめた後も大きな財産となる。

また、いざ研究をしだすと、腰をすえてじっくり本を読むという時間がなかなか取れない。
若い人たちには今のうちにしっかり詰め込んでおいてもらいたい。

797 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 08:18:10
そういう受動的な勉強をしていると研究者になれないよ。

798 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 09:59:16
東大・京大ダブル不合格の助教授

799 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 10:08:08
明治大学理工学部数理科学研究所では,科研費基盤研究にてポスドク研究員を1名募集しております.研究者人材データベースJREC-INに掲載済みです.
http://jrecin.jst.go.jp/
以下に,上記データベースに登録させていただいた情報を書かせていただきます.

--- 公募情報 ---

タイトル:基盤研究(S)ポスドク研究員公募
概要:科研費基盤研究にてポスドク研究員を1名募集いたします.
機関名:明治大学
部署名:理工学部 数理科学研究所
機関種別:私立大学
所在地:214-8571 神奈川県川崎市多摩区東三田1-1-1
地域:関東甲信越
職種:ポストドクター研究員
勤務形態:非常勤
任期:採用時より2008年3月末まで(延長の可能性あり)
人員:1
研究分野:数物系科学 数学
応募資格:博士の学位を有しているか,又は採用予定日までに博士の学位を取得見込みであること.
募集期間:2006年12月8日〜2007年2月28日
着任時期:2007年4月1日
応募書類(送付先含む): (1)履歴書 (2)研究計画書 (3)今までの研究成果の概略をまとめたもの (4)論文リスト
214-8571 神奈川県川崎市多摩区東三田1-1-1 明治大学理工学部数学科資料室 宛
封筒に「基盤研究(S)ポスドク研究員応募書類在中」と朱書きの上,簡易書留(宅配便可)で郵送してください.なお,応募書類は返却致しません.
選考方法:書類選考を行い,必要に応じて面接を実施させていただきます.
採否の決定:個別に連絡
連絡先住所:214-8571 神奈川県川崎市多摩区東三田1-1-1 明治大学理工学部数学科資料室

担当者役職名:
理工学部 教授
理工学部 特任講師

800 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 10:09:32
>>799
崩れども、公募だ

801 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 10:48:24
ひたすら勉強を続け、何でも知ってる「詰め込み崩れ」。
勉強と研究は違う、と主張して本を読まない「ゆとり崩れ」。

802 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 10:57:35
読み方の問題だろ
受動的な読み、と、能動的な読みの違いくらいわかるようになれ

803 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 11:19:45
何でも知ってる奴なんていねーよ。

804 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 11:32:20
>>803
禿藁は何でも知っているような振りをしていた。
彼が言っていたことはどれだけ確かなことでどれだけ実行可能なんだろうね。
論文を書かないで虚偽申請する人だったからね。


805 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 12:55:16
表現論の論文ゼロで表現論も専門ですのノヽゲさん

806 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 13:20:30
>>797
じゃあ逆に「能動的な勉強」って具体的にどんなものよw
君のやり方を是非聞かせてもらいたいね。

>>802
いや、分かりません。だからその「能動的な読み」とやらを
具体的な方法論として初学者でも実行できるように述べてくれますか?

能動的だと思ってやっている行いが、
実は、あくまでも「受動的な勉強」のワクの中にある行いで、
単に教科書の理解吸収を効率よく進めるためだけの代物かもしれませんよ?
それとも、何か学問的に新しいものがそこから生じるんですか?

807 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 13:21:50
多元スレかとオモタ

808 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 13:28:52
受動的な読み、能動的な読みの意味するところはよくわからないけれど、
>>780が書いていることは正論だと思いますよ

809 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 15:07:34
ただ漠然と読むのと、問題意識や目論見をもって読むのとではえらく違うんじゃないの?


810 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 15:27:27
>>794 本当の天才はこんな露出趣味の強いウェブサイトを立ち上げたりはしない。

でも、topレベルの連中の能力が一般の人にも良く分かって役に立ってると思うよ。

811 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 15:31:24
大きい本と格闘すると力がつきます。

812 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 15:37:38
自分がやりたいことのために必要な知識があると思って
問題意識を持って読むと、よくわかるし速く読めるよね。

>具体的な方法論として初学者でも実行できるように述べてくれますか?
2ちゃんで初学者の相手する必要ないしなw

813 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 15:55:40
ごうくんは斎藤先生と加藤先生が囲いまくり。
RIMS超秀才の安田(三十路論文ゼロ)くんの二の舞にならなければいいが・・・

814 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 16:10:58
誘惑されるだけで、自分で何も出来ない人は、人間として問題があるんだよ。

815 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 16:40:13
でも能動的って言っても、学部の時の本って
これ以上拡張できない、って部分まで完成してる内容が多いし、
たまにちょっとした欠陥があってそれを指摘するくらいしか出来ないけどね。
問題意識を持ってても、なかなかそれを出せないと思う。

816 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 16:50:27
たとえばリー群の勉強をするとき、構造論にたらたら時間かけるやつより、
表現論をとりあえず勉強するするやつのほうがのびる。
たとえば確率論を勉強する時、測度論にたらたら時間かけるやつより、
ブラウン運動をとりあえず勉強するやつの方がのびる。
同じようにファイバー束にたらたら時間かけるやつより、
いきなりゲージ理論の勉強をはじめるやつのほうがのびるし、
ホモロジー代数やら可換環論にたらたら時間かけるより、
いきなりハーツホーンにくらいついていこうとするやつのほうがのびる。
問題は価値判断能力と他者性と勇気ですよ。

817 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 16:54:48
>>810
高知能指数者の作業能力が良く分かる(w

818 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 16:59:58
高知能指数者 = 脳味噌の筋肉マン

819 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 17:06:30
>>792の息子の名前ワロスw
これで崩れたら恥さらしだな・・・

820 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 19:47:22
東大・京大ダブル不合格でも教官になれるのが、自由の京大!
不合格になるのも自由なのだろう。

821 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 20:29:50
僕は東大より京大生の方がすごいと思ってます。
というか京大生はホントの天才だと思います。
のでこの問題解いてみて下さい。



I⊂Rを閉区間、c:I→EをC^∞級の正則曲線とする。
曲線cにつき、常にk≠0が成立してるとする。このとき、cが球面曲線である為の必要十分条件を、 曲率半径ρ:=k^ー1と捩率τを用いて表せ(要証明)。

822 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 20:48:25
まじお願い。
この板にこの問題解ける人いないっぽい・・・

823 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 21:48:18
マルチポスト

824 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 23:28:15
>>821 Eは3じげん? Kは曲率か

825 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 23:57:46
計算ぐらい自分でやれ、小学生のレベルの計算だぞそれ。

826 :132人目の素数さん:2007/01/29(月) 01:57:00
>>792
>そこらへんは「完成された美しい体系を勉強したい」と思う僕には嫌でした。
研究者としては致命的では。

827 :132人目の素数さん:2007/01/29(月) 10:49:16
>>826
よく本に書いてある「美しい結果」って単語は何か胡散臭く感じる

828 :132人目の素数さん:2007/01/29(月) 11:56:08
そりゃあたまに綺麗な結果もあるだろうけど、
大抵は雑だったり汚かったりすると思うし

829 :132人目の素数さん:2007/01/29(月) 13:36:14
というか研究は演繹じゃなくて帰納だからねw

830 :132人目の素数さん:2007/01/29(月) 15:18:49
>>824
そうです

831 :東大生 ◆MyxcZROJDk :2007/01/29(月) 16:54:34
いろいろ考えた結果、東大より京大のほうが上課も知れないと思うようになり
それを確かめたく思い、京大に行くことにしました。よろしくお願いします。

832 :132人目の素数さん:2007/01/29(月) 16:58:14
希望する分野は?

833 :東大生 ◆MyxcZROJDk :2007/01/29(月) 17:06:07
京大は学科ってないんじゃないでしたか?

834 :東大生 ◆MyxcZROJDk :2007/01/29(月) 17:15:41
今調べたら、あとから分かれるんですね。数学系に行きたいです。
京大って他の系の講義や自分の学年じゃない講義って簡単に受けれるんですか?
いろいろと見てみたくて。

835 :132人目の素数さん:2007/01/29(月) 17:33:02
>>834
割と自由

836 :132人目の素数さん:2007/01/29(月) 17:35:27
>>834
逝くんなら平壌か京城の大学だろう。国へ帰れよ。

837 :132人目の素数さん:2007/01/29(月) 17:38:05
君みたいな優秀な生徒は、ぜひ東大に行くべきだ。

838 :132人目の素数さん:2007/01/29(月) 20:47:23
京大へ来るな。シッシッ

839 :132人目の素数さん:2007/01/29(月) 21:17:44
いやいや、これからは、IIT(インド工科大学)の時代ですよ。

840 :132人目の素数さん:2007/01/29(月) 21:19:53
確かにアルムニ・ネットワークでは東大・京大はIITの足元にも及ばないからね。

841 :132人目の素数さん:2007/01/29(月) 23:06:48
崩れに人権はありますか?

842 :132人目の素数さん:2007/01/29(月) 23:18:17
崩れにも博士にも人権はないな。
博士とって大学院出ても無職のやつもいるし、その場合、失業保険すらないしな。
もちろん生活保護も貰えない。

843 :132人目の素数さん:2007/01/30(火) 00:32:03
>>842
えええええええええ。
もしかしてD持ちって、それだけで生活保護対象外になるの?w

844 :132人目の素数さん:2007/01/30(火) 03:45:11
ある程度の基礎学力、努力、センスがあって
できる奴とできない奴の差ってなんなんだ、うん

845 :132人目の素数さん:2007/01/30(火) 04:17:05
指導教官の当たり外れ。

846 :132人目の素数さん:2007/01/30(火) 04:23:54
些細な結果を堂々と論文に書ける性格。

847 :132人目の素数さん:2007/01/30(火) 04:34:43
コネ

848 :132人目の素数さん:2007/01/30(火) 09:19:48
>>845
まぁ、正解。

>>846
己を知らず、大学者の妄想に囚われてるタイプはだいたい崩れる罠。

>>847
もともとは横一線なんだから、コネを広げるのも実力でしょう。

849 :132人目の素数さん:2007/01/30(火) 16:36:11
>>844
研究テーマが流行ってるか流行ってないか。

これは別に、研究テーマを流行に合わせろと言っているわけではない。
流行なんて時と場所によって大きく変わるし、
自分で本当に面白いと感じたものをやれば良い。

ただ、自分で流行を作り出せたらネ申。

850 :132人目の素数さん:2007/01/30(火) 23:28:45
>>845
指導教官との「相性」だろうと思うけどねー

ただ、少し前にも出てたけど、○山の所なんて相性よりも
学生の生の実力がそのまま結果になってるだけのようなw

851 :132人目の素数さん:2007/01/30(火) 23:48:36
才能ある学生におかしな指導して潰してしまう↑野の所より、いいだろ。

852 :132人目の素数さん:2007/01/31(水) 00:38:07
上司は思いつきでものを言う。

853 :132人目の素数さん:2007/01/31(水) 03:28:51
>>850
>○山の所なんて相性よりも

相性だよ。

854 :132人目の素数さん:2007/02/01(木) 03:30:46
才能ある学生におかしな指導して潰してしまう↑野
才能ある学生に何も指導せず潰してしまう○山
才能ある学生をD14にしてしまうきょーじ

855 :ヌマ本 ◆a0uYoqCXOw :2007/02/02(金) 15:51:04
いいなぁ、京都大学

856 :犬笠銀次郎:2007/02/02(金) 15:59:05
数理研は数学教室と違ってコース分けが無いから、将来の選択が自由に見えるが、実際は
どうなんだろう?

http://ginjiro.blogspot.com

857 :132人目の素数さん:2007/02/02(金) 16:09:00
コース分けは便宜的なものだよ


858 :132人目の素数さん:2007/02/02(金) 21:03:41
恭司は、このまま責任を取らず、京大から逃亡するつもりなのか?

859 :感謝の言葉:2007/02/02(金) 21:37:17

齋藤恭司先生へ

先生は数理解析研究所での職務は十分に全うされました。
これからは団塊世代として第二の新しい人生が始まりますね。
どうぞ健康には、くらぐれもお気を付けなさってくださいませ。

京都大学・数理研卒業生一同より


860 :132人目の素数さん:2007/02/02(金) 22:03:16
逃亡できても、恭司の負の部分は、末永く人々の記憶に留まるであろう。

861 :132人目の素数さん:2007/02/02(金) 22:12:42
>>860
負の部分って何なの?

862 :132人目の素数さん:2007/02/02(金) 22:18:17
それは、教官個人の問題ではなく、数理研の構造的問題だろ。
森重文の所にもD10がいるし、伊原の所にもD17がいたというからね。

863 :132人目の素数さん:2007/02/02(金) 22:37:26
これは学生個人の問題ですな〜あwww

864 :132人目の素数さん:2007/02/02(金) 22:43:16
学生個人の問題ではない。
海外だと大学側が強制退学にさせるところもある。
野放しにしている数理研の構造問題だ。

865 :132人目の素数さん:2007/02/02(金) 22:44:40
そのD17は結局どうなった?

866 :132人目の素数さん:2007/02/02(金) 22:45:18
「海外だと」

867 :132人目の素数さん:2007/02/02(金) 22:50:36
自殺したんじゃないか。

868 :132人目の素数さん:2007/02/02(金) 22:52:31
ドイツだとずっと大学生やっている40過ぎのおっさんも
いっぱいいるね。

869 :132人目の素数さん:2007/02/02(金) 22:53:49
海外も何も京大内ですらD3で学位とれなかったら強制退学の専攻はあるわけだが。

870 :132人目の素数さん:2007/02/02(金) 22:53:47
ドイツで社会問題になってる。

871 :132人目の素数さん:2007/02/02(金) 22:58:37
条件が全く違う国、流儀の違う分野なら、その違いを踏まえて
議論しなければ意味がない。

872 :132人目の素数さん:2007/02/02(金) 23:23:28
恭司は、数理研をドイツと勘違いしているのでは?

ドイツへの留学経験がある恭司は、ドイツで40過ぎのおっさん
が大学生やってるのを見て、学生は何年やっても問題なしという
刷り込みをされたのでは?

そして、日本に帰国した後は、ドイツと数理研を混同し、D14
という怪物を作り出してしまった。しかし、恭司本人は、ドイツ
での感覚のままのため、D14ぐらいたいしたことないと思っている。

873 :132人目の素数さん:2007/02/02(金) 23:33:04
D14の親御さんかわいそう

874 :132人目の素数さん:2007/02/02(金) 23:36:21
親が止めなきゃね

875 :132人目の素数さん:2007/02/03(土) 00:28:16
>>872
じゃあ伊原先生についてはどう説明するの?

876 :132人目の素数さん:2007/02/03(土) 01:45:09
>>872

貴殿の御指摘に納得、2ch スレでは初めての御意見です。

成る程、数学者としての齋藤恭司先生らしい発想ですなあ。
三下(さんした)の素人学者では足元にも及ばないwww


877 :132人目の素数さん:2007/02/05(月) 01:24:05
D14の人ってどうやって生活しているの?
一度も社会に出たことも無く、大学の研究室にいるのかい??

結構いるのか、そんな人・・・・・

878 :"""""""""":2007/02/05(月) 01:26:37
● 若い桃尻お尻厳選?+秋山奈々??? ●
http://eco.no.land.to/idol/forumdisplay.php?fid=1&filter=0&orderby=views&page=1

879 :132人目の素数さん:2007/02/05(月) 03:21:57
D17・・・

880 :132人目の素数さん:2007/02/05(月) 20:19:47
京大ではD9程度はざらだよ。

881 :132人目の素数さん:2007/02/05(月) 21:54:08
質問です。
数学科から金融工学行く人いますか?
あと金融工学は何処の大学行きますか?
僕は他大学生なんでロンダしようと思うんですが3年からいけると書いてあるんですが3年生であればあまり単位とってなくても行けますか?

882 :132人目の素数さん:2007/02/05(月) 22:10:59

京大では D9 だの D14 だの D17 だのと騒いでいるが、
この問題は、これから将来の数学的な評価なのでしょう?
部外者が、とやかく言うべき問題ではないですね。
当然の事ながら、最終的には大学院生自身の自己責任となります。


883 :132人目の素数さん:2007/02/05(月) 22:11:14
金融工学に数学からアプローチしたいなら、東京大学か大阪大学がいい。
経済からなら、東京大学、一橋大学あたりがいい。

884 :132人目の素数さん:2007/02/05(月) 22:26:42
超即レスありがとうございます。
さすが京都大学ですね。
東大スレいってみます。

885 :132人目の素数さん:2007/02/06(火) 04:28:49
経済?
あの・・、アーチ理論でノーベル賞をとったおちゃめなアメリカ人が一時期、京大におられたんですよ。

886 :132人目の素数さん:2007/02/06(火) 04:30:18
ただし、研究していた大学院は経済の方ですが・・。

887 :132人目の素数さん:2007/02/06(火) 07:02:36
大学院て国立だといくらかかる?

888 :132人目の素数さん:2007/02/06(火) 07:18:30
学部と同程度。京大の場合は同額。

889 :132人目の素数さん:2007/02/07(水) 04:15:02
変更あり。

http://www.math.kyoto-u.ac.jp/people/index.ja.html

890 :132人目の素数さん:2007/02/07(水) 04:40:37
柏とすずかけって何の略ですか?

891 :132人目の素数さん:2007/02/07(水) 05:19:35
>>890
柏は東大の柏キャンパス、すずかけは東工大のすずかけキャンパスぢゃないのかな?

892 :132人目の素数さん:2007/02/08(木) 09:25:18
http://www.kyoto-u.com/lounge/hokubu/html/200701/07010004.html
DQNが数学者を目指しています。

893 :132人目の素数さん:2007/02/08(木) 12:20:54
自分の生活のなかで
数学以外のすべてを軽視できるようになれば
数学者にくらいはなれるのではないか

894 :132人目の素数さん:2007/02/08(木) 14:43:21
食欲
睡眠欲
排泄欲
はどうにもならん

895 :132人目の素数さん:2007/02/08(木) 16:32:01
性欲と排泄欲は区別しなくていいのか?

896 :132人目の素数さん:2007/02/08(木) 16:40:57
俺は性欲はないけど、うんこしたくなるし、おしっこしたくなるお。

897 :132人目の素数さん:2007/02/08(木) 16:58:32
それぐらいストイックに数学だけをみなければ研究者とは言えない

つまり他の何よりも数学が好きじゃなくちゃね!

898 :132人目の素数さん:2007/02/09(金) 11:44:01
>>889
国府教授あげ

899 :132人目の素数さん:2007/02/09(金) 17:04:52
国府先生のは秋から更新されてたよ。
変わったのは浅岡氏では?

900 :132人目の素数さん:2007/02/09(金) 18:22:19
>>897
若いうちにそういう状態を経験しておくと
かりに数学者になれなくても
後の人生に取って有益かと

901 :132人目の素数さん:2007/02/09(金) 20:40:01
国府は、ゴミ。
よくぶちぎれるゴミ。

902 :132人目の素数さん:2007/02/09(金) 21:01:52
kwsk

903 :132人目の素数さん:2007/02/10(土) 10:08:51
>>897
でも急ぎすぎるとそれはそれできつい


904 :132人目の素数さん:2007/02/10(土) 12:16:04
数学者は<やりがいの搾取>です
http://science5.2ch.net/test/read.cgi/math/1171029014

>〈やりがい〉がある素晴らしい仕事なのだから、給料や休みは
>乏しくてもいいだろうと雇う側に言われたら?ある居酒屋チェ
>ーンの経営陣のひとりは、「うちはお金を稼げない仕事ですが、
>夢が持て、自分の成長を感じられます」と明言しています。

数学はお金を稼げない仕事ですが、夢が持て、真理の探究ができ
ますw

905 :132人目の素数さん:2007/02/10(土) 12:19:50
>>904
そんな事は昔から言われてるでしょう

906 :132人目の素数さん:2007/02/10(土) 14:10:55
>>901
ときどきブチ切れるくらいの方が
活気があっていいと思うが

907 :132人目の素数さん:2007/02/10(土) 14:44:20
国府は、上には従順を装い、下にはきつくあたるゴミ。

908 :132人目の素数さん:2007/02/10(土) 14:47:01
いやいや、国府は、子供がそのまま大人になっただけの、
未熟児だよ。

909 :132人目の素数さん:2007/02/10(土) 15:14:04
切れない崩れはただの崩れだ!!!

910 :132人目の素数さん:2007/02/10(土) 15:23:08
国府は、インポ野郎って本当?

911 :132人目の素数さん:2007/02/10(土) 15:30:07
国府先生が怒ったとこなんて見たことないぞ。

912 :132人目の素数さん:2007/02/10(土) 15:33:02
立派な先生です

913 :132人目の素数さん:2007/02/10(土) 15:51:23
>>904
フレキシブル(流動的)な労働市場において、1カ所の職場にとどまり、そこで自己実現を果たそうと願うことは、
自らの可能性を必要以上に限定する半面、いつでも解雇・失職の危険が身に迫っているという点で、大きなリスクを
背負うことであり、心理的、感情的な破滅の原因でもある

不安定な労働条件のもとで一生懸命に働く若者に対しては、「今の仕事を続けるのはほどほどにして次の転職先のこ
とも考えるべきだ」というアドバイスが必要であろう

自分たちの仕事が低賃金で不安定であることなど、彼ら自身もじゅうぶん分かっている。だから、私のような部外者
からそれを指摘されると余計に腹が立つ。しかし、分かっていても、目の前にいる利用者のために粉骨砕身して働い
てしまう。待遇は変わらず、肉体と精神だけが疲弊していく……

http://v000085201.securesites.net/ronza/story/200610_2.shtml
http://science5.2ch.net/test/read.cgi/math/1171029014

914 :132人目の素数さん:2007/02/10(土) 16:02:27
>国府先生が怒ったとこなんて見たことないぞ。

猫かぶってるだけでしょ。
国府はブチギレおやじ。

915 :132人目の素数さん:2007/02/10(土) 17:17:31
スマン。正直、どうして国府先生が叩かれてるのか
理解できないのだが。。。

916 :132人目の素数さん:2007/02/10(土) 17:47:45
ちょっと叱られたことがあるだけの崩れ1人が粘着してるんだろ。気にするな。

917 :132人目の素数さん:2007/02/10(土) 17:52:54
国府はマクドナルドにでも転職しやがれ。
MAC既知外

918 :132人目の素数さん:2007/02/10(土) 19:47:35
某教官の心の奥底を想像

より一層みじめなのは、補欠入学者の或る者はその事を生涯胸深くしまい込み、劣等意識を持ち続ける
ことである。
http://www.kenkoigaku.or.jp/html/info/coffee/coffee59.html


919 :132人目の素数さん:2007/02/17(土) 11:18:45
数理研の所長に柏原先生帰り咲き
一回退いて復帰するのは異例
何があったんだろう

920 :132人目の素数さん:2007/02/18(日) 09:20:46
次のCOEを見越して、最適の人材をということでしょう。

921 :132人目の素数さん:2007/02/18(日) 14:55:00
所長時代は(柏原先生にしては)論文が少なかった。
また研究できなくなるのか、大変ですね柏原先生も・・・

922 :132人目の素数さん:2007/02/18(日) 18:37:57
D14問題に決着きぼんぬ。

923 :菅_理人@kmath1107BBS ◆.ffFfff1uU :2007/02/18(日) 18:41:30
D15突入?

924 :132人目の素数さん:2007/02/18(日) 23:53:36
D14とかD15ってなんですか?

925 :132人目の素数さん:2007/02/19(月) 03:00:48
知らないほうがいい。


926 :132人目の素数さん:2007/02/19(月) 03:50:16
蒸気機関車のコードだろ。

927 :132人目の素数さん:2007/02/19(月) 03:55:31
ルート系

928 :132人目の素数さん:2007/02/19(月) 09:29:19
algebraic analysis and aroud

929 :132人目の素数さん:2007/02/19(月) 11:50:31
M1→M2→D1→D2→D3→D4→…→D15

930 :924:2007/02/19(月) 14:28:30
そんなに長く在籍できないはずだけど、、、

931 :132人目の素数さん:2007/02/19(月) 22:51:14
>>929
崩れの長完全系列。


932 :132人目の素数さん:2007/02/19(月) 22:54:00
B1〜B4
M1〜M2
D1〜D15
21年間か。
高卒で年収300万で働いても6300万円稼げる時間だ。
京都大学進学というのは高い買い物だな。

933 :132人目の素数さん:2007/02/19(月) 22:57:57
質問です:

Aを位相空間X上のアーベル群に値を持つsheaf とし、
0−>A−>G_0−>G_1−>G_2−>・・・
をGodement resolutionとする。

このとき、アーベル群に値を持つsheaf B に対して、
0−>A○B−>G_0○B−>G_1○B−>G_2○B−>・・・
もresolutionとなりますか?

ただし、○はテンソル積

934 :132人目の素数さん:2007/02/20(火) 02:23:04
まだD14だろ。

935 :132人目の素数さん:2007/02/22(木) 12:37:27
代数幾何学、数論、代数解析学、あと微分幾何学って京大では研究が盛ん
って言われてるような気がするけど、今30代前半までの人でこれから期待できそうな
人って誰かいる?
それとも今はもう昔の話なのかな?

936 :132人目の素数さん:2007/02/22(木) 13:09:15
京大は、微分幾何より力学系の研究のほうがさかん。
(微分幾何、確率論は阪大のほうが少し上かもしれない。)
今の20代後半の若手では、数理物理のひとが目立つ。
修士だと表現論に凄いひとが多いような気がする。

代数幾何 川北
数論 伊藤
代数解析 小池
微分幾何 望月
数理物理 高橋



937 :132人目の素数さん:2007/02/22(木) 13:21:59
>>936
なるほど。将来性や勢いの部分って昔と比べてあるんだろうか。
そういうのも気になる。

938 :132人目の素数さん:2007/02/22(木) 14:15:32
代数幾何、代数解析の応用(幾何学的表現論とか)はこれからも多く研究されるでしょう。
数論だと、数論幾何以外の動きも面白そうですね。
ゲージ理論や弦理論は、あと十年くらいは最も勢いのある分野なんじゃないでしょうか?
力学系、確率解析の応用ならいくらでも研究することがあるでしょう。
偏微分方程式論をするなら、調和解析の素養が役に立ちそう。
組み合わせ論の発展が凄いから、それを取り入れた数学は大きく変わって行きそう。

939 :132人目の素数さん:2007/02/22(木) 14:44:36
複素解析は?

940 :132人目の素数さん:2007/02/22(木) 16:11:05
崩れは増える一方だね。

941 :132人目の素数さん:2007/02/22(木) 23:17:52

つか、修論は2年で簡単に通るのか?
そのほうが、普通に不思議だ

942 :132人目の素数さん:2007/02/23(金) 00:01:23
崩れって何ですか?

943 :132人目の素数さん:2007/02/23(金) 01:48:36
崩れといったら砥石崩れに決まってるだろ。砥石を登るのは大変なんだよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A0%A5%E7%9F%B3%E5%B4%A9%E3%82%8C

944 :132人目の素数さん:2007/02/23(金) 02:20:44
>>942
日本史で習わなかったのか?
崩れ=隠れキリシタンの処刑 のことだ。有名なのが浦上崩れだな。

945 :132人目の素数さん:2007/02/23(金) 02:31:30
崩れ

2年間で修士
3年間で博士(4年説も有り)
が取れない人のこと

946 :132人目の素数さん:2007/02/23(金) 10:37:48
博士とっても職がない人

947 :132人目の素数さん:2007/02/23(金) 13:31:34
学問・エフェクト

「崩れ」

博士をとっても職がない人のことです

948 :132人目の素数さん:2007/02/23(金) 13:34:11
城之崎行った人、報告よろしく。

949 :132人目の素数さん:2007/02/23(金) 13:51:19
京大の複素解析
河合、吉川
松本
小堀
楠、西野、柴、谷口
あとはおぼろ

950 :132人目の素数さん:2007/02/23(金) 14:17:47
M3〜∞とかいないの?

951 :132人目の素数さん:2007/02/23(金) 18:51:55
今日の読売新聞の朝刊にRIMSのことが書かれていましたよ。 所長のコメントナイスでした。

952 :132人目の素数さん:2007/02/23(金) 19:37:21
京都大学は研究所の教官にも教養の微分積分・線型代数等の教育を義務づけよ。

もちろん教官に支払う給与は今まで通りで増額はしない。
これにより、非常勤講師に支払う金を削減することで、コストを圧縮し、
学費を下げる等の措置を行え。

180 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)