2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

あさひ「数学するヒトビト」しんぶん

1 :132人目の素数さん:2006/12/14(木) 10:30:46
記者の主観はあまり信じられない。
数学者の主観は、それはそれで。

2 :132人目の素数さん:2006/12/14(木) 11:07:08
http://www.asahi.com/jinmyakuki/
これな

3 :132人目の素数さん:2006/12/14(木) 11:13:24
>黒川は「すべての話がゼータしていた」と加藤との至福の時間を振り返る。

ワロスw

4 :132人目の素数さん:2006/12/14(木) 11:24:17
>>3
俺もソコで噴いた

5 :132人目の素数さん:2006/12/14(木) 21:40:13
今日は「大学への数学」人脈

6 :132人目の素数さん:2006/12/15(金) 00:40:17
1面の特集だろ。
おもしろい

7 :132人目の素数さん:2006/12/15(金) 21:03:10
うはwwほんとだww

8 :132人目の素数さん:2006/12/17(日) 14:49:19
どんな記事だったのか概要を教えてもらえませんか?
特に大数関連のやつが知りたいです。

9 :僕の肛門もゼータしそうです:2006/12/17(日) 14:51:21
>>8
森重文が1年間ずっと学コン満点だったとかそんな話。
あとは東京出版創業の理由とか。




10 :132人目の素数さん:2006/12/17(日) 15:05:09
>>9
安田亨氏の写真が載っていたらしいが、どんなことが書かれていたの?

11 :132人目の素数さん:2006/12/17(日) 15:32:55
>>10
かっこつけた写真が載ってたね
文章はあんま覚えてないけど、駿台の人気講師だとか書かれてた希ガス

12 :132人目の素数さん:2006/12/17(日) 21:32:59
その1、加藤さん周辺、評価4
その2、佐藤スクール、評価4
その3、知らん人、銀林、広島市長、評価2
その4、受験数学の面々、評価1
その5、在米の活躍無名人、評価4
以上、シリーズ終わり


13 :132人目の素数さん:2006/12/17(日) 21:39:27
おっと、井草さんや小野さんは有名でした。
あと、村瀬さんとか正宗さんはちっとも知らん。

14 :132人目の素数さん:2006/12/18(月) 00:28:10
僕の記憶では、
銀林、広島市長も評価4
受験数学は大数関係者は4、SEGは3
記事への評価というより、当人方への印象点。

15 :132人目の素数さん:2006/12/18(月) 02:15:42
誰かうpしてくれ

16 :132人目の素数さん:2006/12/18(月) 19:42:00
先週で終わりかと思ったら、さにあらず
その6、森毅、野崎、画家、絵本、評価なし
内村、がんがれ、その7は女流の話題でも書け

17 :132人目の素数さん:2006/12/18(月) 19:50:12
ただし、小川は書くな

18 :132人目の素数さん:2006/12/18(月) 23:04:37
伊藤清も広中もないしな。

19 :132人目の素数さん:2006/12/19(火) 23:08:06
その7、統計、サリドマイド、読む気なし、評価もなし

20 :132人目の素数さん:2006/12/19(火) 23:18:24
高木貞治とか小平邦彦とかのエピソードも詳しく書いて欲しいな。
森重文についてはそこそこ詳しく書かれていたけど。

21 :132人目の素数さん:2006/12/20(水) 22:34:21
その8、基礎論、ゲーデル、竹内さん、etc.
興味ある方はどうぞ。

22 :132人目の素数さん:2006/12/20(水) 22:43:43
基礎論の話は面白かったぞ。
林さん早熟って。

23 :132人目の素数さん:2006/12/21(木) 00:49:06
その7、統計、薬害立証、素晴らしい。生存に必要な、
随筆レベルではない社会的主張をしようと思ったら、
統計学、医学、法律などのベンキョーをしないと
文系のやつらにカルークあしらわれて悔しい思いを
することが多い。
ついでに、本シリーズではないが、2、3日前以内の、
大江けんざぶろうの、法律文にだまされない読み方(そう
いうタイトルではなかったが)も良かった。法律なんか
作る奴らは、あらかじめ逃げ道を法律文の中に盛りこんで
おくから、油断もスキもありゃしない。

24 :132人目の素数さん:2006/12/21(木) 00:56:36
確かに統計の回が一番面白かったかも
他は浮世離れしすぎて素人の俺には…

25 :132人目の素数さん:2006/12/21(木) 06:30:00
朝日をとってないし、
読める環境もないので、
誰かうpしてください

26 :132人目の素数さん:2006/12/21(木) 13:18:20
ゲーデルにさんをつけたの初めて見た。
それにしても、いやながしょうきち先生って、ご自身の
学問的業績のことは聞こえてこないけど、多くの分野の
多くの素晴らしい弟子に素晴らしい世話をした人だった
ようですね。

27 :132人目の素数さん:2006/12/21(木) 19:39:43
その9、出た、Fields賞3人衆、評価AAA+?

28 :132人目の素数さん:2006/12/21(木) 20:40:03
小平先生の受賞はやっぱ1954年だったんだよね。
Serreが1926年生まれで同時受賞。
桂先生が、ネットビデオで、日本人受賞者はこれまで、
20年周期だから、4人目はきっと2010年にでるよ
と言われたとき、小平先生は確か54年だったと記憶
していたので、疑問感じていました。

29 :132人目の素数さん:2006/12/21(木) 20:56:50
あと、加藤先生の「学びはじめ」で、
Illusieに訳してもらったヤツ、
GeometreとすべきがGeometrieと
なっていた記憶がある。わざわざ
編集部に指摘もする気なく放置。
また、大分前の「数セミ」の蟹江氏の
巻頭言、計算間違っていたよね。



30 :筆者:2006/12/21(木) 21:25:53
10回目はなーーーんだ。当ててごらん

31 :132人目の素数さん:2006/12/21(木) 21:29:53
盲目の数学者

32 :132人目の素数さん:2006/12/21(木) 21:46:05
志村、谷川近辺といまボストンにいる人々?

今日の記事は本命って感じでしたねw

33 :132人目の素数さん:2006/12/21(木) 21:50:33
うpうpしろよー
おまえらばっかり楽しんで
きたねーぞ

うpうp

34 :132人目の素数さん:2006/12/21(木) 21:54:36
コンビニに売ってんじゃないの?

35 :筆者:2006/12/21(木) 21:56:00
ポントリャーギンは盲目でしたね。日本ではいないかなあ。
KRIMSの河合先生はかなり目がお悪いけれど、もうでてしまいました。

志村先生もお名前は第1回に出ています。
SSSの話もおもしろいけど、わかるひといないだろうなあ

36 :132人目の素数さん:2006/12/21(木) 21:58:13
戸田とかやれよな


37 :132人目の素数さん:2006/12/21(木) 22:00:44
>>35
「数学者」といえるかどうか微妙ながら、盲学校教師の尾関育三先生は
概均質ベクトル空間で学位を取得。指導教官の木村先生の名前が
佐藤スクールのところで出ちゃいましたね。

38 :132人目の素数さん:2006/12/21(木) 22:03:31
谷川?谷山豊さん?
ボストンにいる人々って知らないんだけど、
内緒で(おおぴらに)教えて。

39 :132人目の素数さん:2006/12/21(木) 22:04:06
わかった、数学教育で、京大の小針さんだ!

40 :筆者:2006/12/21(木) 22:05:37
戸田って戸田格子の戸田さんかな?
まだお元気ですね。
彼は数学者ではないですね。数理物理学者かな

確かに彌永先生はすばらしい。
岩波数学辞典の編集は、福富先生と彌永先生が引き受けてます。
高木貞治の数論は、彌永先生が継ぎました。(末綱先生は解析的数論だった)
佐藤先生を世に出したのは彌永先生でした。
野崎先生の指導教官も彌永先生です。
まだあるかな?

41 :132人目の素数さん:2006/12/21(木) 22:07:23
確かに嫌ながさんって至るところに名前出てくる希ガス

意表をついて、数オリメダリストの若手特集とか?

42 :筆者:2006/12/21(木) 22:08:42
小針先生の「確率統計入門」で広中先生が書いた追悼文が読めますね。
あれはいい。
最近、昔のデバグ数学セミナーが日本評論社から復刊しましたね。
数学1,2,3∞とかいうの。面白いです

43 :132人目の素数さん:2006/12/21(木) 22:11:04
こういう特集は一般受けをねらっているから
何とも予想不能

44 :筆者:2006/12/21(木) 22:12:33
まあ、ねらってますね。でも、意味ある人たちです。

45 :132人目の素数さん:2006/12/21(木) 22:16:58
日本の数学:
1、数論。高木以来の伝統。志村、加藤らが継ぐ。
2、代数幾何。小平以来の伝統。秋月を祖とし永田らの京都学派もあり。
3、確率論。ほとんどが伊藤清の弟子筋という・・・
4、代数解析。佐藤スクール
5、偏微分方程式。溝畑一代で世界トップまで来たが今は・・・
6、微分幾何。小林昭七ら外国組多い。松島先生も長くアメリカ。東北もあるでよ
7、トポロジー。戸田学派没落も、深谷周辺で人材を多く輩出
8、常微分方程式。地味な福原スクールは今のパンルヴェ隆盛の基盤

46 :132人目の素数さん:2006/12/21(木) 22:17:10
内村さんですか?−小学生から質問

47 :132人目の素数さん:2006/12/21(木) 22:20:37
代数解析は終わってるよ

48 :132人目の素数さん:2006/12/21(木) 22:21:10
ああ、確率論あるかも
伊藤兄弟から楠岡さんあたりへ
一般受けもするし…

49 :132人目の素数さん:2006/12/21(木) 22:24:23
Perelmanの記事書いたのもこの”筆者”?

50 :132人目の素数さん:2006/12/21(木) 22:25:49
日本は応用数学が弱いね。

51 :132人目の素数さん:2006/12/21(木) 22:47:58
金曜だし10回だし年末だし、
泣いても笑っても本シリーズ今度こそ終わり。
ご購読ありがとうございました。
もう手持ちの取材ネタが尽きました。
(内村直之)


52 :132人目の素数さん:2006/12/21(木) 23:14:18
ついにフィールズ賞の話題が出た!!
最後に「森のフィールズ賞受賞から16年たった。そろそろ次の日本人
受賞者が生まれてくるかもしれない。」と。
そうであって欲しいな。

53 :132人目の素数さん:2006/12/21(木) 23:24:22
>>50
応用数学をやっている研究室じたいは工学部を中心に少なくないのに
人が育たない。なぜだろうね。

>>52
「フィールズ賞受賞者は過去の招待講演者から選出」の法則があるので
4年後に受賞の可能性があるのは小沢氏以外に誰がいたっけ?

で、小沢氏もフィールズには(少なくとも今のところ)遠いでしょう。
作用素環の枠の中で受賞するなら、コンヌに近いインパクトのある仕事が
必要ですから。

54 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 00:08:56
>>40
自分で書いた(?)のに竹内外史氏を忘れるなんて。

55 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 00:49:21
何が何だかよく分からんけど
1>>に代わってお礼します。

56 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 02:20:42
>>50
それは応用数学をやってる工学部自体が,
存亡の危機を迎えているからです。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1161785264/

57 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 04:23:37
日本の数学:
1、数論。高木以来の伝統。岩沢、志村、伊原、加藤らが継ぐ。望月には内外から注目が集まる。
2、代数幾何。小平以来の伝統。秋月を祖とし永田らの京都学派もあり。
3、確率論。 伊藤、池田、渡辺、楠岡によって確率解析の基礎が完成された。
4、代数解析。佐藤スクール
5、偏微分方程式。溝畑一代で世界トップまで来たが今は・・・
6、微分幾何。小林昭七ら外国組多い。松島先生も長くアメリカ。東北もあるでよ
7、トポロジー。戸田学派没落も、深谷周辺で人材を多く輩出
8、常微分方程式。地味な福原スクールは今のパンルヴェ隆盛の基盤
9、関数解析 加藤スクール。
10、作用素環 富田、竹崎、荒木、河東と日本人数学者の貢献は大きい。

58 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 04:34:15
11、力学系 山口昌哉の弟子たちが活躍中。

59 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 14:03:07
http://jsh.dip.jp/weblog/2006/12/__20061211.html
http://jsh.dip.jp/weblog/2006/12/__20061212.html

60 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 14:11:06
×東北もあるでよ
○東北もあったでよ

61 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 17:15:51
その10、岩波、亀書房、共立の編集者
余り興味ないなあ

62 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 17:16:10
複素解析(岡)と数学基礎論(高橋、竹内)は?

63 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 17:47:03
>>61
出版社の編集者は数学界の縁の下の力持ちだよ。
確かにあまり関心はないかもしれないけど。

64 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 18:47:34
>>63

仰せのとおり

65 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 18:50:48
>>57,58,62
で尽くされているんでしょうか?

66 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 19:01:20
例えばAnalytic Number Theory.
日本は、ダメですか?
本橋さんあたり、Ze-ta 研もかなあ、どうなんでしょう?
前後師匠関係や伝統をよく知らないもんで。


67 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 19:26:44
12、調和解析 猪狩を中心として、東北大学で盛んに研究された。

68 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 19:33:53
群論はどうなんでしょう?

69 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 19:53:59
また、表現論についても教えてください。

70 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 20:18:19
13、群論 鈴木や原田をはじめとする日本人数学者の多くが米国で活躍した。
14、表現論 佐竹、岩沢など表現論の基礎に貢献した日本人数学者は多い。
      柏原や中島などは、他分野から移ってきて大活躍している。


71 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 20:21:37
群論なら鈴木通夫とか
表現論は幅広すぎ。最近なら妖精村の人はかなり高く評価されているよ。


72 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 20:26:18
ありがとうございます。

73 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 20:29:35
15、複素解析 岡の前に岡なし、岡の後に岡なし
16、数学基礎論 高橋、竹内、廣瀬、新井が孤軍奮闘

74 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 20:30:33
>妖精村?
この際聞いておかなくっちゃ。
お願いします。

75 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 20:34:54
宮本雅彦 コード頂点代数

76 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 20:38:46
妖精村=宮本雅彦さん(知らない)たち?


77 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 20:39:10
表現論ならセーラームーンが大好きな脇本実先生を忘れちゃダメだ!
あとは有木進先生も
小林俊行先生も偉いらしいけど、何をやったかは全然知らん。

78 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 20:43:00
庄司俊明:ルスティク予想の解決
柏原正樹&谷崎俊之:ルスティク予想の解決

79 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 20:47:49
やっぱ、表現論もすごいということが
わかりました。有木先生以外(失礼)は承知しています。

80 :筆者:2006/12/22(金) 20:52:08
盛り上がってますね。
でも、新聞というメディアでは取り上げる方は限られます。
すべてはかけません。かけなかった方お許しを

81 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 21:14:51
内村直之氏って内村鑑三のひ孫か何か?
内村祐之に名前がそっくり。

82 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 21:25:50
内村鑑三?すっげ、でどんな人だったっけかな
待てよ、うーん、思いだせん
80はおじいさんらしい、これは確か

83 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 21:35:07
編集者みたいな、数学をささえる周辺の人も悪くないのですが
本筋は数学者の話でしょうね。一流の数学を作った人には面白い話が
たくさんあります。そういうのを今後も少しずつ引き出してください。

84 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 21:39:00
クリスチアン関係
どうりでメモリークリアした訳だ
納得

85 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 21:57:15
紙面におわりと書いてないから、まだ続くのか?
欄外に「人をめぐる物語をお寄せください。
電子メールはjinmyaku@ashahi.comへ。」とある。
10で終わりと思ったのに。1ダースかよ?

86 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 22:20:07
エンディングで感動的な(うならせてくれる)
の頼むよ、うっちゃン。

87 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 22:41:17
>>77
数学するヒトビト11「二次元の好きな数学者」

88 :筆者:2006/12/22(金) 22:42:00
>>86
ぷれっしゃーだぜ(ワラ

89 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 22:42:46
最終回は、上野健治先生だろう。

90 :筆者:2006/12/22(金) 22:43:10
>>87

幾何の清宮先生、まだお元気なんですね。

91 :筆者:2006/12/22(金) 22:46:00
>>89
健爾先生ですね、
「デカルトの精神と代数幾何」は江口先生も薦める名著です。

92 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 22:52:13
やっぱり最後は
数学界のラスボスですか

93 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 22:54:53
アレクシの定理を取り上げてください

94 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 22:56:37
>>88
そういや、あのB.Mazurもジッちゃんって書かれていたよな

95 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 23:10:37
上野、戸瀬、岡部といった、数学教育に一石を投じようとしている
数学者をまとめて扱ってもいいかもしれませんね。彼ら以外にも
表には出ないけれど、陰で働いている人もいます。

96 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 23:16:54
もっちーはでないの?

97 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 23:22:02
上野さんで、和算で終わりかね
寂しいー

98 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 23:27:13
やはり感動といえば、小針さんの(ry

99 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 23:39:26
これはと思うの有る人、eメールよろしく

100 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 00:05:04
あっそうか、高校教諭レベルも多数いるんだ。

101 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 00:59:34
上野、戸瀬、岡部って数学教育で発言しているけど、単に名誉欲が旺盛な目立ちたがりだろうな。
彼ら自身は学生を育てるのではなく潰している。

102 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 01:21:54
俺、加藤和也先生の講義を聞いて
「数学って面白い!一生数学やって生きて行きたい!」って思ったけど、
上野先生のゼミに入って
「ちくしょー!数学なんかやめてやる!」って思って学部卒で就職したよ。
才能のない奴を潰すのは良心かも。

103 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 03:22:42
上野は次世代ナントカってよく言うけど
若手を潰しまくっとるやないか!
数学の将来を何も考えてないやんか!!
自分さえよければいいんか?


104 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 03:30:19
学部のゼミなんて本をちゃんと読んだらしまいだろ。
偉い先生の授業は、予習が足りない上に、パフォーマンスに重きをおくことがおおいので、
そう簡単に騙されてはいけない。
才能ある若い助教授が一番まともな授業をする。

105 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 03:34:32
理学部の望月先生の授業の評判はどう?
授業をしたことがあるのでしょうか。

106 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 03:36:24
新一先生?拓郎先生?

107 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 03:39:31
>>102
学部の上野ゼミ?
そこで潰されたってのなら、それは上野さんの良心だな。

>>104
授業だけでなく指導教官も、伸び盛りの若い助教授につくという
のは正解だろうね。ただ学生には「本物」を見抜く力がないから
ビッグネームにつきたがる。

108 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 03:43:39
ブンゲソは自分のことを伸び盛りの才能ある若い助教授と思い込んでいるらしい。

109 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 03:49:58
才能ある若い助教授っていうことで拓郎先生のことです。新一先生は研究所の教授です。
授業の評判はどうですか?


110 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 04:38:52
半期で多様体論のほかに、微分位相幾何学やde Rham理論の基礎まで、解説したみたいだね。
まあ、たまにはそんな講義があってもいいんじゃないw


111 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 13:49:26
たくろーの線型代数・・・

112 :132人目の素数さん:2006/12/25(月) 03:09:44
拓郎先生は線形代数の授業もされたのでしょうか。
110の内容を線形代数でやったりしそうでこわい。


113 :132人目の素数さん:2006/12/25(月) 20:23:57
今日の記事間違いあった

114 :132人目の素数さん:2006/12/25(月) 22:18:47
>>113
どこが間違い?
私の今日の記事に対する感想として、大げさに書いているなあ、と思った。
和算が世界一の数学だったとか。最先端の計算法とか。
最先端の計算法っていっても結局はグレブナ基底じゃないのか?
小松の話を鵜呑みにして書かれたように思えた。


115 :132人目の素数さん:2006/12/26(火) 11:30:55
イエズス会の宣教師をやっていた数学者についてまとめた本を
見たことがある。それによると600人以上の宣教師が布教の手段として
数学の講義を行っていた。毛利重能の「割算書」の序文にアダムとイブの話が出てくること
は有名だが、それだけではなく他のいろんな事実から推測されることを合わせると
日本の数学が彼らの影響を大きく受けたことは疑いようがない。
行列式にしても、チルンハウゼンとライプニッツの代数方程式の研究で
彼らが(少なくともライプニッツは)行列式および小行列式に到達していたことは
明白であり、関とどっちが先かというのは微妙な問題である。
朝日の記事からはそのことを覆い隠そうとする意図が見えた。
ちなみにチルンハウゼン変換というのは有名だと思うのだが
なぜか岩波の数学辞典には載っていない。

116 :132人目の素数さん:2006/12/26(火) 16:02:07
『解伏題之法』 が1683年、ライプニッツは明確な形で論文を出版しなかった
が、1684年の未発表論文では行列式にたどりついていただろうことが
わかる。微妙ではあるが、朝日の記事を間違いと言うほどではない。

117 :132人目の素数さん:2006/12/26(火) 16:21:17
朝日の記事の書き方だと西洋における行列式の発見が
ベズーの1765年の論文の時点までずれてしまう
これは誤解を招くのではないか

118 :132人目の素数さん:2006/12/26(火) 19:07:50
今日は高木貞治、岡潔の明治生まれだから、
明日はきっと平成生まれの話題で、
日本数学の将来を憂う。

119 :132人目の素数さん:2006/12/27(水) 00:26:44
ライプニッツより行列式にたどり着くのが遅かったとしても関の偉大さは変わらない。
そんなこともわからん朝日の記者。

120 :132人目の素数さん:2006/12/27(水) 18:17:01
今日の記事に書いてあったんだが、ヒルベルト12って解決してないよね?
クロネッカーの青春の夢の一般化がヒルベルト12だと思っていたんだが・・・

121 :132人目の素数さん :2006/12/27(水) 20:28:31
今日で終わり?

122 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 00:02:02
そうみたい
ちょっと残念だな

123 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 00:09:09
『数学セミナー』があるじゃないか。

124 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 00:43:52
もう全部忘れてもた
写真はほぼ微笑みだった
それだけ

125 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 00:48:07
いちおう、全部切り取って保存してある。

126 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 12:17:45
保存するような内容か?

127 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 12:28:34
数理物理がなかった
荒木不二洋とか

128 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 12:52:29
多元数理が無かった
禿藁とか

129 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 14:14:25
>>126
直接知っている人が何人かいるからね。

130 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 14:27:16
気のせいか新聞写真は微妙に人相が変わる

131 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 15:27:15
あっそう

132 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 16:36:11
アサヒが読める環境がない人たちの
ために うp もできないのか?

馬鹿どもが

133 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 16:38:05
うpしてあるのに自分で探せないのか

馬鹿どもが

134 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 16:42:24
>>133
うp してあるのは 1回分だけろうが
この馬鹿が

135 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 16:53:01
ゴミ箱から古新聞をあされ乞食

136 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 16:55:38
>>134
そこじゃなくて(ry
この馬鹿が

137 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 16:55:46
>>135
てめえが古新聞あされ

そしてうpしろ

138 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 17:10:27
それとも うp のし方がわからないのかなwww

139 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 17:19:40
図書館行けば?

140 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 18:29:02
なんだかんだいって
おまえらうpのやり方がわかんねんだろ?ww

恥ずかしいw

アビバに通えば??

141 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 18:51:40
一億円くれるなら考えてやらんわけでもない

142 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 18:55:05
うpされているのを検索できない馬鹿乞食、テラワロス

143 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 19:30:36
>>142
ウソつくんじゃねーよ馬鹿

Google でいくら検索しても
原文そのものは出てこねえじゃねえか

Blog でこの記事に触れて
おもしろいとかなんとかいうのは
いくらでも出てくるが

144 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 20:03:26
うん十年生きてるけど、さほど新しい情報はなかったような。
ちょっと面白かったけど。

145 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 20:56:53
>>143
(´,_ゝ`)プッ

146 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 21:07:17
あさひ「数学するヒトビト」しんぶん
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1166059846/

147 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 22:50:35
上野は数学界の癌


148 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 22:53:26
純粋数学は日本の大学の盲腸

149 :筆者:2006/12/28(木) 22:57:47
読んで頂いてありがとうございました。
思わぬ反響があって嬉しいですね。
いろいろ、勘違い、至らぬ筆などありました。まあ、お許しください。
また、今回、いろいろお聞きしながら取り上げることのできなかった
方々にはお詫び致します。次の機会にはまた別の角度から、別の方々の
話をお聞きしたいと思います。
たとえば、
確率論
応用数学、数理物理(あるいは物理と数学のからみあい)
経済と数学
幾何学(低次元トポロジーなど)
などは宿題です。

では、また



150 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 22:58:59
和算の時UKJは出る思たよ

151 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 23:02:36
>>149はジッちゃん
ウッチーは30代

152 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 23:03:28
>>149
おまえ書いた本人か?

とっととテキストでうpしろや!!

153 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 23:11:57
>>149
ヒルベルト第12問題は解決してないよ。

154 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 23:21:09
>>149
もっといろいろ話を集めて、書けなかった話もまとめて
一冊の本になるくらいにできればいいですね。

155 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 23:35:54
数学の研究ができなくなった人は次に逝け
Bコース:和算の歴史コース

156 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 23:54:46
Cコース
教育専門(次世代育成という若手潰し)コース

157 :132人目の素数さん:2006/12/29(金) 00:01:42
教育教育と言うやつに限って
教育してないんだよね。
名古屋のNさんとか京都のЮさんとか慶應のТさんとかね。
教育を騙った詐欺だなこりゃ。

158 :132人目の素数さん:2006/12/29(金) 10:39:07
てめえらウダウダいってねえで
さっさとうpしたらどうだ?

159 :132人目の素数さん:2006/12/29(金) 10:48:18
>>157
育てた学生あんまりいないね。

160 :132人目の素数さん:2006/12/29(金) 11:48:50
>>157
教育の実体験に乏しいからあれこれ言うことができるんだよ。
机上じゃないと空論が回らない。


161 :132人目の素数さん:2006/12/29(金) 12:04:48
教育者としても立派な数学者の例は?

162 :132人目の素数さん:2006/12/29(金) 12:57:16
>>160
まさにその通り!
こいつら体制や他人の批判ばかり。
自分からはなにもしないしするつもりもない。

163 :132人目の素数さん:2006/12/29(金) 14:18:22
Nさんはしてるんじゃない?
数学アゴラとか

164 :132人目の素数さん:2006/12/29(金) 14:29:49
永田先生は中学校をまわって出前授業をしていらしたとか
79歳だから来年は叙勲ですね



165 :132人目の素数さん:2006/12/29(金) 15:11:55
いかに永田先生といえど蟷螂の斧だな

166 :132人目の素数さん:2006/12/29(金) 18:06:34
時代の波というものは避けようが無いが
底を打っている時ほど地道な活動が必要なもの

167 :132人目の素数さん:2006/12/29(金) 19:13:15
埼玉大の岡部さんは数研出版から検定外教科書を出している。
あれはいい本だ。
すべての中高生にあれで教えたい。
学ぼう算数もいい本だ。
この人は文英堂からも参考書を出している。
やる気が感じられる。

168 :132人目の素数さん:2006/12/30(土) 07:55:22
>>164
我々が悪の限りを尽くしたために
大学に絶望されたのだな

169 :132人目の素数さん:2006/12/30(土) 15:54:38
悔い改めるのに遅すぎると言うことは無いぞ

170 :132人目の素数さん:2006/12/30(土) 16:01:36
>>167
この人の講演料は高い

171 :132人目の素数さん:2006/12/31(日) 10:45:46
こんなありえない妄想の数学者像よりも
もっとリアルな数学者を描いて欲しかったなあ

女子学生を愛人化し、それを権力づくで
無理矢理アカポスにねじ込む数学者の話(実話)

国から研究費を騙し取り、それを私的なことに
流用することになんら悪びれない
恥知らずな数学者の話(実話)

抗争している敵対勢力をまとめてよその大学に
追いやる数学者の話(実話)

国立大学の公務員でありながら、
エッセイの莫大な印税と講演での荒稼ぎを
堂々とやっていながら
なんの処分も受けない数学者の話(実話)

etc. etc. ...

172 :132人目の素数さん:2006/12/31(日) 11:17:56
どうして禿げ藁のCOE虚偽申請事件とか、多元の乱
とか取り上げないのだろうか?

173 :132人目の素数さん:2006/12/31(日) 11:37:57
百万遍付近にたむろするS研崩れを取材して欲しかった。

174 :132人目の素数さん:2006/12/31(日) 11:48:36
著名な経済学者の父親の七光りで多元教授に上り詰めた論文数編
男の物語も聞きたいぞ。

175 :132人目の素数さん:2006/12/31(日) 12:02:13
政策研の報告「忘れられた科学ー数学」にびびった日本数学会の
理事連中が知り合いの朝日新聞記者に働きかけて書かせた提灯記事
だな。

176 :132人目の素数さん:2006/12/31(日) 12:32:47
内村に聞け

177 :132人目の素数さん:2006/12/31(日) 12:32:54
理事長とウッチーは友達だからなw

178 :132人目の素数さん:2006/12/31(日) 12:33:25
内村に聞け

179 :132人目の素数さん:2006/12/31(日) 12:34:34
内村に聞け

180 :132人目の素数さん:2006/12/31(日) 14:39:31
(゚Д゚≡゚Д゚)

181 :132人目の素数さん:2006/12/31(日) 17:37:17
>>175
Perelmanの記事の時に協力してあげた
お返しとも解釈できる。

182 :132人目の素数さん:2006/12/31(日) 17:39:16
>>175
Perelmanの記事の時に協力してあげた
お返しとも解釈できる。

183 :132人目の素数さん:2006/12/31(日) 20:34:45
↓うるせーんだよ
↓このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)


184 :132人目の素数さん:2007/01/06(土) 10:25:42
私には夢があるけど、
エーゲには夢がないよね
しっかり勉強してないから
夢がかなわない

185 :132人目の素数さん:2007/02/05(月) 17:11:35
844

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)