2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ゆとり教育】台形の面積を求める公式

1 :132人目の素数さん:2006/12/02(土) 15:30:18
一部の年代において、小学校で「台形の面積を求める公式」を教えられて居ない件について。

僕もその一人です。
恐らく平成3年度生まれの人は、殆ど教えられていないものと思われます。
しかも、その次の年度以降では、復活しているのです。

このままでは、僕たちの年代において、台形の面積を求められない
ままの人が大勢いることになります。
それに、僕たちは来年高校受験をうけることになるでしょうが、応用問題では
台形を用いた問題は問答無用で出題されます。

自分で勉強すればいい? それは無責任です。
台形の面積を求める公式は必要です! ちゃんと徹底して教えるべきです。

2 :132人目の素数さん:2006/12/02(土) 15:33:27
確か、三角形を底辺0の台形ととらえて勉強した
私は昭和〜平成の小学生です
こういう発想は大事と思う
分けないで、延長線上に見る

3 :菅_理人@kmath1107BBS ◆.ffFfff1uU :2006/12/02(土) 15:38:12
>>1
台形の面積は公式を知らなくても補助線を引けば求められる。

公式を習ってないから求めることが出来ないなどといっているやつは、
公式を習っても、もとめることが出来ない。

4 :132人目の素数さん:2006/12/02(土) 15:41:10
>>1を書く時間があれば台形の面積は勉強できる。終了

5 :132人目の素数さん:2006/12/02(土) 16:31:34
合同の台形二つをくっつければ平行四辺形。
その平行四辺形の面積を2で割ればいい

6 :132人目の素数さん:2006/12/02(土) 16:34:31
台形の面積の公式を知らなくても区分求積法で求められる。

7 :132人目の素数さん:2006/12/02(土) 16:49:08
>>1みたいな奴を「ゆとり」って呼ぶんかな。

「公式知らないから計算できません」っていうだけならまだしも
それを人のせいにするような奴は必要とされないから心配要らん。

8 :132人目の素数さん:2006/12/02(土) 16:52:17
学力低下で、知識の減少以上に自分で勉強する意欲が減少してるからねえ。

「習ってないからできません」と言うようになった、というのが10年以上前。
「わからないのは教えるほうが悪い」が増えてきたのがここ数年。

9 :132人目の素数さん:2006/12/02(土) 16:52:50
>>1
復活していないよ。勝手に教師が教えているだけ。

そして、過去ログにあるとおり、そんなの補助線1本で計算できるのだから、工夫して
計算しようってコトだろ。

10 :(・人ζもみもみ ◆Momi/T3ouE :2006/12/02(土) 22:00:12
駄スレ保守

11 :132人目の素数さん:2006/12/02(土) 22:24:58
台形って等脚台形よね?

12 :132人目の素数さん:2006/12/02(土) 22:29:08
台形の面積の公式なんておれも覚えてねーよ。
上辺と下辺の平均を取って、その辺の長さの長方形と同じ面積って覚えてるわいw


13 :132人目の素数さん:2006/12/02(土) 23:24:49
>>5が公式だろ

14 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 01:53:03
>>1
確かに、お上から君らの世代だけ「覚える必要ない」といわれたら
不安になるわな。それじゃこうしよう。偉大なる俺様が命令する。

「台形の面積について学習し、公式を理解せよ。」

これでもう、何も恐れるものはない。

15 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 08:25:10
台形の面積なんて生涯使うこともない無駄な知識、トリビアなのです。


16 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 08:47:56
楕円体の体積の公式のほうが役に立つ

17 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 17:57:02
>>3
あほか
なら公式なんてもん習わないだろ

18 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 18:10:50
台形は公式とか習わなくても理屈でわかるだろ

19 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 18:28:36
「現代化カリキュラム」の理念「基礎概念をしっかりやれば応用なんて簡単」
の実例かもしれんな、これは。

「多角形は三角形分割で面積を求める事が出来る」
これを理解してれば、台形なんて極めて簡単だ。
「だから時間をかけて教えなくてもいい」というのがひとつの意見。
「この基礎概念を台形という簡単な実例でじっくり体験する必要がある」というのがもうひとつの意見。


20 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 18:36:49
応用力の問題

応用力皆無な習ったパターンしか出来ない

21 :132人目の素数さん:2006/12/05(火) 08:47:58
掛け算九九なんて覚える必要ない。
掛けられる数を掛ける数の回数足せば良いから。

22 :132人目の素数さん:2006/12/05(火) 10:20:03
円の面積の公式なんて覚える必要ない。
積分すれば求まるから。

23 :132人目の素数さん:2006/12/05(火) 11:51:37
>>19
公理と定義さえ教えれば全ての定理は証明可能なので教える必要はない

24 :132人目の素数さん:2006/12/05(火) 12:16:20
ゆとりって、例えば、某落語家が泣き出した遺族に向かって死の前に
「まだ、早い。」
あれがだな。

25 :132人目の素数さん:2006/12/05(火) 19:09:53
方條ゆとり?

26 :132人目の素数さん:2006/12/05(火) 19:22:04
等差級数と台形の面積。

27 :132人目の素数さん:2006/12/05(火) 19:22:37
公式に頼りがちになるのがゆとりの悪いとこ
「何故こうなるのか」を最初に考えないからそうなる

28 :132人目の素数さん:2006/12/05(火) 20:44:44
>>27
逆だっつーの。「ゆとり教育」はなぜそうなるかってのを重視する…だが、練習・定着する時間が少ない
から批判を受けている。

29 :132人目の素数さん:2006/12/06(水) 10:59:19
>>28
授業時間が少ないので、なぜそうなるのかという考察・理解をおざなりにして、
問題解きまくるのがゆとり教育の実態。

30 :132人目の素数さん:2006/12/06(水) 12:17:41
逆に「何故こうなるのか」を重視しようとする先生は演習時間の少なさに愕然とする

31 :132人目の素数さん:2006/12/06(水) 12:25:05
>>30の意味がわからねーや
演習しないと理解できない、とでも思ってるの?

32 :132人目の素数さん:2006/12/06(水) 12:46:38
>>31
>>29に関係しているんじゃないか?
どっぷり説明(これがそういう教師にしてみればスタンダードと思ってくれ)したら時間がなくなったと。
コンパクトな説明で理解させるという点がポイントだな。

33 :132人目の素数さん:2006/12/06(水) 13:38:20
>>31
「ゆとり教育」の教育方法は、生徒が自分で考えるのを教師が
手助けするというのが基本なので、一つの事実を学ばせるのに
たいへんな時間がかかる。

アメリカではこれを1980年代に実行して、計算が全くできない、
基本知識がない人間が育った。この事実に最初に気がついたのは
日本と同じで、新入生を担当する数学などの大学講師。
次に気がついたのが子どもたちの親たち。で、大混乱となった。

「新しい教育観、新しい学力観」と言った言葉で検索しろ。

>>29 が言ってるのは、日本の実態。そういう学校も多い。
問題を解きまくるというより、問題回答をまず読み、問題を解くことしか
やらない。だから高校数学は極端な暗記科目になる。「受験数学は暗記か
どうか」ってのは、いつもスレが荒れるネタだが・・・

大学に入っても「解答ありませんか?」っていうアホが増えてるのは、
この影響だろw 馬鹿は一生回答がないと勉強できんのだろ。

34 :132人目の素数さん:2006/12/06(水) 13:53:21
>>33
オヌシは「ゆとり教育」を誤解しとる。
文科省のお為ごかしのスローガンなど真に受けるのはバカ丸出しだ。
バカはバカで結構、というのが「ゆとり教育」の本音。
狙い通りにバカが増えたんだから「ゆとり教育」は大成功だ。


> 教育課程審議会の三浦朱門審議会長は、ゆとり教育導入の経緯について
> こう語っている。「学力低下は予測しうる不安というか、覚悟しながら教課審を
> やっとりました。いや、逆に平均学力が下がらないようでは、これからの日本は
> どうにもならんということです。つまり、できんものはできんままで結構。戦後
> 五十年、落ちこぼれの底辺をあげることにばかり注いできた労力を、できるものを
> 限りなく伸ばすことに振り向ける。百人に一人でいい、やがて彼らが国を引っ張って
> いきます。限りなくできない非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいて
> もらえばいいんです。
<<Wikiからの転載>>

35 :132人目の素数さん:2006/12/06(水) 14:50:34
>>34
そのスローガンからして馬鹿なのを指摘してるだけなんだが・・・

今ごろ、三浦朱門の話なんて何コピペしてんだ?
昔から知っていた人は知ってたのに、「分数ができない大学生」が出る前まで、
学力低下とか言ったら相当叩かれたもんだ。

36 :132人目の素数さん:2006/12/06(水) 15:03:40
バカが増えることを肯定的に捉えるか、否定的に捉えるかの違いだね。

バカを増やす政策を実施して狙い通りにバカが増えたんだから大成功。
でも、あからさまにそう言うとバカな大衆の反発を招くので、一応は
学力低下!、とか、考える力が低下した!と悲憤慷慨して見せてるだけ。

37 :132人目の素数さん:2006/12/06(水) 19:28:30
>>31
無茶興味もっていて、この板にわざわざ来るような奴だったら、一度理屈聞いたら
忘れることも少ないだろう。

でも、そんなもん一般化できるもんかw

38 :132人目の素数さん:2006/12/07(木) 01:40:17
誰か、>>1に台形公式を書いてやれよ

39 :132人目の素数さん:2006/12/07(木) 01:44:46
学力が高くて上昇志向を持ったヤツが増えすぎたら困るから、
大衆は馬鹿で無知で従順な奴隷として育てて、
一部のエリートに国をひっぱらせようというのが
ゆとり教育の理念なのだ。


40 :132人目の素数さん:2006/12/07(木) 02:06:12
>学力が高くて上昇志向を持ったヤツ

崩れのこと?w

41 :KingOfCrab ◆2LJf1MohA6 :2006/12/07(木) 07:36:42
ゆとり教育を行って何がしたいのだろうか。

42 :132人目の素数さん:2006/12/07(木) 08:10:15
かにやきんぐのようなひとが
おともだちをたくさんつくったり
すぽーつにいそしんだりして
べんきょういがいのこともやってみること。

43 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2006/12/07(木) 13:58:09
talk:>>42 人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せば社会の不和がなくなるだろう。

44 :132人目の素数さん:2006/12/07(木) 14:03:37
>>43
その根拠は?

45 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2006/12/07(木) 14:04:33
talk:>>44 それ以外に、どういう理由で異常なほどの社会の不和が発生するのか?

46 :132人目の素数さん:2006/12/07(木) 14:20:16
>>45
では、それ以外に異常なほどの社会の不和の要因がないことを証明できるのか?
誰も反例を挙げないからといって、その命題が正しいことの証明にはならない。

47 :132人目の素数さん:2006/12/07(木) 19:16:38
kingは論破されると黙り込む

48 :132人目の素数さん:2006/12/07(木) 19:44:31
論破されて暴れるより、黙り込んでる方がマシだもんな。

49 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2006/12/07(木) 23:17:16
人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せ。

50 :132人目の素数さん:2006/12/08(金) 00:06:03
公式を教えても90度回転しただけで
解けないとか言い出しそうで怖い。

51 :132人目の素数さん:2006/12/08(金) 12:46:30
そもそも「上底」という言葉が意味不明。
この言葉を考えたやつが一番のゆとり。

52 :132人目の素数さん:2006/12/08(金) 14:59:49
>51

「上底」という言葉は、ゆとり教育が始まる以前からありましたヨ。

53 :132人目の素数さん:2006/12/08(金) 23:59:38
>>52が一番のゆとりだということが分かった。

54 :132人目の素数さん:2006/12/09(土) 00:10:53
ゆとりっていつから始まったの?

55 :132人目の素数さん:2006/12/09(土) 03:27:52
結局みーんなゆとりでしたとさ

56 :132人目の素数さん:2006/12/09(土) 08:38:11
台形の外接円の半径の公式は?

57 :132人目の素数さん:2006/12/09(土) 08:41:04
台形を側面でつなげて作る円っぽい図形の外接円の半径の公式は

58 :132人目の素数さん:2006/12/09(土) 08:55:32
>>56
AD//BC, AB=CDのとき AC/(2sinB)
>>57
AD//BC, AD<BCのとき BC/√(1+cos(B+C))

59 :132人目の素数さん:2006/12/09(土) 20:03:08
誰も書いてないから俺が書くぞ。

S(面積)=(上底+下底)*高さ/2

*は掛け算、/は割り算の記号だ。
では問題だ。上底=3、下底=5、高さ=5の台形の面積は?

60 :132人目の素数さん:2006/12/09(土) 20:25:13
面積S、周囲の長さLの台形の外接円の半径は?

61 :132人目の素数さん:2006/12/09(土) 22:33:56
台形に内接する楕円の方程式は?

62 :132人目の素数さん:2006/12/10(日) 06:24:06
>>1がアホなのをゆとり教育のせいとするのはいかがなものかと。
ゆとり教育は>>28の言ってることで正しいだろ。
>>29なんかは時間が無いから基礎基本が疎かにって言ってるが、その時間の無さは週五日制のことを言ってるの?
週五日制は2000年以降に始まったわけだが。
確か分数ができない大学生だっけ?が出版されたのは1999年だぞ?
そのときの大学生ですらロクに基礎基本なんてできてないんだぞ。
所詮やらなきゃ誰もが忘れてく世界なんだ。

63 :132人目の素数さん:2006/12/10(日) 07:20:19
うちの親父は〜円の商品を30%オフで売ったらいくら?ってのを毎年新入社員にやらせてる。
営業がこんくらいできなきゃ論外だしな

64 :132人目の素数さん:2006/12/10(日) 08:20:59
nこの台形を重ねてピラミッドを作ります。
隙間の面積は?

65 :132人目の素数さん:2006/12/10(日) 08:24:18
この重心の位置は

66 :132人目の素数さん:2006/12/10(日) 09:18:03
>>2
最近の子はヘロンの公式やプラマグプタの公式、習うのか?

67 :132人目の素数さん:2006/12/17(日) 10:31:16
>>3>>7
小学校には「習っていない事は知っていてはいけない」という不文律がある。
漢字がそう。「高はし」とか「すず木」とか習ったもののみ漢字にする事を許される。
算数でも無い事はない。

"習っていない漢字" OR "習っていない計算"でググるとちらほら事例が出てくる

68 :132人目の素数さん:2006/12/17(日) 10:40:10
>>67
三角形の面積の公式はならってるじゃんw

69 :132人目の素数さん:2006/12/17(日) 14:21:57
周期的な解析関数を一周期にわたって数値積分するとき
台形公式が最も良い精度を与えるんだよね。その意味で、
「一組の向かい合う二辺が平行である四角形」を台形と
名づけることは無駄ではないね。

70 :132人目の素数さん:2006/12/18(月) 17:10:56
文系的な台形の面積の求め方
台形の面積の問題には、高さと上辺と下辺の長さしか書いてない。
ということは、上辺と下辺の長さが同じである限り台形の面積は同じはず
(だって、答えがそれだけで出るわけだから)
ということは、問題に図として出ている台形の形を上の3つの長さを
同じに保ったまま変形しても面積は同じ。
従って、2角が直角となる台形も面積は同じ。
また、上辺と下辺をひっくり返しても同じ。
よって、上辺が下辺より短いか同じと仮定できる。
そこで、台形の面積=上辺×高さ+(下辺−上辺)×高さ×1/2
三角形の面積?それは、長方形に対角線を引いて半分こすればいい

71 :132人目の素数さん:2006/12/18(月) 17:31:07
>>59 20ですか?
俺ゆとり教育被害者だが削除された分塾で習ってるしなぁ

72 :132人目の素数さん:2006/12/19(火) 16:01:52
>>71
給食費より携帯代が大事な親じゃなくてよかったね

73 :132人目の素数さん:2007/01/09(火) 14:19:04
>>34>>36
馬鹿が増えたくせに、エリートは育たなかった。
フランスのようなエリート型社会を目指したのではないのか?

74 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2007/01/09(火) 17:08:45
日本の優秀者を増やすには、人の脳を読む能力を悪用する奴を潰すことも重要だ。

75 :132人目の素数さん:2007/01/09(火) 17:10:41
新たな秩序は混沌の中から生まれます。

76 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2007/01/09(火) 19:30:37
人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せ。

77 :132人目の素数さん:2007/02/05(月) 17:14:47
802

78 :132人目の素数さん:2007/02/07(水) 23:24:02
代数系の

79 :132人目の素数さん:2007/02/09(金) 15:48:29
教育完全改革

・関数の廃止
・微分積分ベクトルを12年の間に理解できた人間に対してライセンスを発行する


80 :132人目の素数さん:2007/02/09(金) 22:20:05
理解しているかどうかの判定は今の資格試験のように行うのか

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)