2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

数検各級の対策

1 :132人目の素数さん:2006/10/10(火) 20:29:45
☆数検受ける勇気ある香具師ども☆
この俺に1次対策必勝法
2次対策必勝法を教えてくれ。

級別は問わない。
できれば3級以上で頼む。
問題はどんなパターンででるの?

2 :132人目の素数さん:2006/10/10(火) 20:39:18


3 :132人目の素数さん:2006/10/10(火) 21:49:06
>>1
本屋で過去問立ち読みしたら?

4 :132人目の素数さん:2006/10/11(水) 22:14:44
来月準1級受けるので、age

5 :132人目の素数さん:2006/10/11(水) 22:45:13
メコスジ検各級の対策

6 :サッフォー ◆RWbI2.Pg1I :2006/10/14(土) 01:58:18
数検 受ける人少な過ぎて会場で笑いそうになった

7 :132人目の素数さん:2006/10/14(土) 17:35:08
ていうか、全級同一部屋(体育館くらいの会議室)だったよ。

8 :132人目の素数さん:2006/10/22(日) 21:04:54
二週間前age

9 ::2006/10/22(日) 21:37:17
基本的に数検準2級は高校数学TA
の範囲だよな?

それと一次試験は計算ばっかりなの?


10 ::2006/10/22(日) 21:37:58
あげ

11 :132人目の素数さん:2006/10/22(日) 21:50:46
計算技能ってんだから、
計算問題ばっかりだよ。

12 ::2006/10/22(日) 21:52:49
サンクス。>>11

連スレだが、
やっぱ2次の数理技能の方が
むずいのか?

13 :132人目の素数さん:2006/10/22(日) 22:55:29
むずいな

14 :132人目の素数さん:2006/10/23(月) 16:51:17
数理技能の選択問題で、まるまる知ってる問題2問あった
場合は別として、概して数理技能の方が難しい。

15 :132人目の素数さん:2006/10/26(木) 00:26:50
あげ

16 :132人目の素数さん:2006/10/28(土) 12:46:06
微積(高木貞二著の解析概論程度)、線形代数(佐竹一郎著)あたりの
知識があれば、数検1級合格は堅いですか?

17 :132人目の素数さん:2006/10/28(土) 13:15:23
電検2種のほうが価値がある

18 :132人目の素数さん:2006/10/28(土) 15:19:36
うんこ吹いたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

19 :132人目の素数さん:2006/10/28(土) 15:20:13
うんこ吹いたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

20 :132人目の素数さん:2006/10/29(日) 18:14:32
危険物乙4のほうがマシ。

21 :132人目の素数さん:2006/10/30(月) 17:35:07
数検の次の試験日程はいつでしょうか?12〜3月辺りで受けようと思うんですけど。誰かお願いしますm(__)m

22 :132人目の素数さん:2006/10/30(月) 17:53:55
>>22
個人受験なら例年通りなら、11月の次は4月。

23 :132人目の素数さん:2006/10/30(月) 21:22:43
狙ったんじゃねーだろーなw

24 :中3:2006/10/31(火) 00:19:13
中3で準2はきついですかね?

25 :132人目の素数さん:2006/10/31(火) 01:04:07
漏れ中2で準2級余裕だった。頑張れ!

26 :132人目の素数さん:2006/10/31(火) 20:42:09
習ってない範囲勉強すればとれるだろ

27 :132人目の素数さん:2006/11/01(水) 19:34:19
高認狙うなら、2級以上取ると、数学は科目免除になる。
【高認】中卒→大学への道【通信制大学】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lifework/1162258413/6
高卒認定試験(旧大検) 11科目目
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1162333250/5

28 :132人目の素数さん:2006/11/02(木) 23:14:45
あと三日・・・。 AGE

29 :132人目の素数さん:2006/11/02(木) 23:37:34
あさって3級受けるガキです。
なんか受験前のラストチャンスの検定物は難しいって聞くんですけど本当でしょうか?
前回(受けてませんが)の数検が、簡単だったらしく、今回が難しいんじゃないかと不安なんですがどうでしょうか?

30 :132人目の素数さん:2006/11/03(金) 12:08:32
10/16の数検がめちゃぬるだった件 3級ね

31 :132人目の素数さん:2006/11/03(金) 12:29:27
たいしたこたないだろ

32 :132人目の素数さん:2006/11/03(金) 12:35:57
>>29
一年に一回は1次、2次ともに
むずめの問題が出るときがある。

今回はまずまずじゃないかな。


33 :132人目の素数さん:2006/11/03(金) 16:28:16
5日に1級受けるけど半分しか解けないwwwww

34 :132人目の素数さん:2006/11/03(金) 19:20:06
突然なんですが、数検うけたいんです。で塾で団体で受けさせてくれることになったんですが、
まだ間に合うんですかね?まだ申し込んでないみたいなんですよ。てか昨日先生にいったばかりで…
それに、塾でも受けれるんですかね?数検うける時、同じ時間からいろんな級の人も受けれるのか
知りたくって…数検の公式サイトにいってみたんですが、全然わかんなくて…
それに1年前から学校の先生にいってたのに忘れられてて;;
それで、ここにきたんです!!!誰か教えて下さい!!よろしくお願いします!受験がかかってるんです!
長くなってすいません…


35 :132人目の素数さん:2006/11/03(金) 19:27:15
>>34
塾に聞け

36 :132人目の素数さん:2006/11/03(金) 19:35:30
>>35
当たり前すぎて、ワロタ。

37 :132人目の素数さん:2006/11/03(金) 21:01:12
焦りすぎて基本を忘れていた34であった...

38 :132人目の素数さん:2006/11/03(金) 21:33:27
>>34
マルチ乙

39 :132人目の素数さん:2006/11/03(金) 21:44:46
そろそろ誰かにマジレス求む。
しかし、合格率が一定でない数検の対策は難しいかな?

40 :132人目の素数さん:2006/11/03(金) 22:23:41
11/5受験します。
模範解答と、授業で習った答えの記述法が違いますが、
どちらでも大丈夫なのでしょうか?
【例】
 (],Y)=(5,8) or  ]=5,Y=8
自分でロムればいいのですが…教えてください。

41 :132人目の素数さん:2006/11/03(金) 23:22:26
>>30
ですよねw
俺の友達がその日に受けて、余裕過ぎたんですよ。
あんまできない友達がそれで受かっちゃったんで、チョイ上の俺が受からなきゃ・・・と焦ってるんですがもうすぐ5日(汗)
しかも明日は受験対策で塾カンズメで数検対策不可。。。

42 :132人目の素数さん:2006/11/04(土) 09:54:29
いよいよ明日が試験だ
成美堂出版の数検準2の解いてみれば?

あんなにわかりやすい問題ないと思う。
しかも基礎がかなり養成できる。

43 :132人目の素数さん:2006/11/04(土) 12:07:36
試験前日あげ

44 :132人目の素数さん:2006/11/04(土) 23:09:31
明日、1級受験だ。
2日前から勉強始めたけど、遅すぎたかなぁ。
ま、とにかくやれるだけやろう。みんなもガンバレ。

45 :132人目の素数さん:2006/11/04(土) 23:34:00
オレは明日準1級受ける。
気合入れてやるぞ!!!!!!

46 :132人目の素数さん:2006/11/05(日) 00:09:22
>>40
どっちでもいい

>>44
俺も3日から始めて1級受けるよ!!お互い頑張ろう!!
てか過去問どんぐらい出来た?俺半分なんだが...

47 :132人目の素数さん:2006/11/05(日) 08:52:48
数検が有利になるのは準2級から
今日だwwwwwwwww

48 :132人目の素数さん:2006/11/05(日) 09:46:29
あげ

49 :132人目の素数さん:2006/11/05(日) 09:49:22
>>39
勉強してればどうって事はない

50 :132人目の素数さん:2006/11/05(日) 09:50:54
>>40
どちらでも大丈夫

51 :41:2006/11/05(日) 12:56:46
只今3級から帰還しましたw
結構いけましたよ。友達とコピーとって合せたら1次2次ともに2問ミスのはずなんでw
皆さんありがとうございました。

52 :132人目の素数さん:2006/11/05(日) 14:17:05
おつかれ

53 :132人目の素数さん:2006/11/05(日) 17:23:30
準1級1次問題

@ 6*x^2+xy-2*y^2-x+11y-15 を因数分解しなさい。
A 0≦x≦360°として、sin2x+cos2x≧1 を解きなさい。
B ↑a=(-2,5,1) ↑b=(3,-2,4) ↑c=(1,3,-2) ↑d=(-5,7,11)として、
  ↑d=(ℓ*↑a)+(m*↑b)+(n*↑c)が成り立つように実数ℓ,m,nの値を求めよ。
C 3枚の硬貨を同時に投げるとき、
   この操作を1回行って、表が2枚だけ出る確率を求めなさい。
   この操作を3回行って、表が2枚だけ出る回数がちょうど1回になる確率を求めなさい。
D 次の和を求めなさい。
   (1*3)+(2*4)+(3*5)+・・・+{n(n+2)}
  次の極限値を求めなさい。
   [(1*3)+(2*4)+(3*5)+・・・+{n(n+2)}]/n^3
E 点(3,1)と直線x=1から等距離にある点の軌跡の方程式を求めなさい。
F 次の不定積分を求めなさい。
   ∫x^3/{(x-1)^3}dx

でした。かしこい人、回答をお願いします。m(__)m


54 :132人目の素数さん:2006/11/05(日) 17:29:45
準2今オワタ。帰り道なのでケータイから失礼。とりあえず間違いなく受かった。今回カンタンだったんでない?

55 :132人目の素数さん:2006/11/05(日) 17:37:10
1級むじゅい...落ちたな

56 :132人目の素数さん:2006/11/05(日) 17:37:24
俺も準2終了。手応えアリ!です
みなさんありがとうございます

57 :132人目の素数さん:2006/11/05(日) 18:12:31
>>54
1次試験はまじで楽だったが
2次試験が微妙wwwwww

難易度は全体的に普通かと。

58 :132人目の素数さん:2006/11/05(日) 18:34:28
3級がぬるすぎる件について。

59 :132人目の素数さん:2006/11/05(日) 18:55:45
>>53
@ 6*x^2+xy-2*y^2-x+11y-15=(3x+2y-5)(2x-y+3)
A sin2x+cos2x=√2{(sin(2x)*(1/√2)+(1/√2)*cos(2x)}=√2{sin(2x+45°)≧1
sin(2x+45)≧1/√2 0≦x≦45°,180°≦x≦225°,x=360°
B-2l+3m+n=-5,5l-2m+3n=7,l+4m-2n=11を解いて、(l,m,n)=(3,1,-2)
C
(表,表,表),(表,裏,表),(表,表,裏),(表,裏,裏)
(裏,裏,裏),(裏,表,裏),(裏,裏,表),(裏,表,表)
の8通りのうち、表が2枚の場合は3 → 3/8
表が2枚でる場合をPで表すと、表が0,1,3枚の場合をQで表すと
 PQQ、QPQ,QQPとなるときで
 確率はそれぞれ(3/8)(5/8)^2 →3*(75)/8^3
D納k=1→n] k(k+2)=(k^2+2k)=(1/6)n(n+1)(2n+1)+2(1/2)n(n+1)
=(1/6)n(n+1)(2n+1+6)=(1/6)n(n+1)(2n+7)
(1/6)n(n+1)(2n+7)/n^3 → (1/6)*2=1/3 (n→∞)
E√{(x-3)^2+(y-1)^2}=|x-1|の両辺2乗して、
x=(1/4)(y-1)^2+2
Fx-1=tとおいて、
∫x^3/{(x-1)^3}dx=∫(t+1)^3/t^3 dt=∫(1+3/t+3/t^2+1/t^3)dt
=t+3log|t|-3/t-1/(2t^2)+C
=(x-1)+3log|x-1|-3/(x-1)-1/{2(x-1)^2}+C

なんか自信ないけど。。。

60 :132人目の素数さん:2006/11/05(日) 19:12:59
準1級受けてきました。
1次は、>>59さんと解答全く同じです。
と、言いたいところですが問題Dの1の分子を因数分解しておくの忘れてました。
点数引かれるかな?

2次は壊滅。演習不足でした。
おっさんの趣味なんで気楽なのですが、
次回はリベンジします!

61 :53:2006/11/05(日) 19:13:42
>>59
どうもありがとうございます。
最後の問題が自信なかったのですが、やっぱりそうなるのですか?
僕も同じ答えになったのですが、-1は積分定数の中に入れなくても大丈夫ですか?
あと、A間違えました。三角関数頭こんがらがります。


62 :132人目の素数さん:2006/11/05(日) 19:16:15
orz.....

63 :132人目の素数さん:2006/11/05(日) 19:22:26
,--、、_     .|.¨''‐、     { .^>           ,-v._ 
      .\  ゙l.    ,「 ./      .!  .}           .), .\ 
       ゙'-、「   .ノ _.<)''ー┐    !  }            |  .:|  
      ._,ノ''^^‐ノ厂(゙「v┐ .,}    |  |            !  i′   .,,,v-,,_
 ._,..、v-‐^′_.、v-:'゙.} }.、_ ! .}     ! .},_          ._,,「  ^┐.,,/゙冫  .゙> 
 .゙v ,,,v-'''^゙,,、,   .} .´,.,ノ| .}    ._,|  ` ¨'┐     .r‐'^′  ,ノ!'゙>'″.}  .| 
    ̄.,,.-‐'^`._冫 .} .「_,,_ | .|,、rー'''^′ .rー‐'′     .゙'‐-'''〕  .┌″   }  :| 
     ゙'--'''^゙_   .| .¨,,,,フ! 「 个v-''^| .|           ,ノ  .i'′    .}  ノ 
     ._,,v-''⌒゙> [ 「゙,,/  .,ノ   } |          .,/′ │     .}  } 
    .゙\-‐''^′..、ノ ゙゙゙,.r') .,rミ^''ー< .! .!         / ノ|  |     .!  .| 
    ._,,_ r-‐''゙^''v)!,,,./`/′ ! \ .| 〕 }       / .,/`.!  !     } │ 
    .〔 .゙'ミ‐'゙}  ノ   ,ノ゙_、 .|   ^''´ ! .|       /′.,/′ |  |     .!  .|    ,,ノア
    .), 〔 } :|  .,r'゙,/|  〕     |  |       } .,/゙ _ .}  |     .|  .゙ー-ー'^/
     .} .゙''^゙ _,,.フ.,r(>'″ .}  }    .|  |       .゙'″ (¨′ !      \___,,,/′
     ミ.,/'¨ ̄  ^′ .<''''′ .|   ,、、..(  !           \ .,|
              .\  .}   \  .}           .゙ー'′


64 :132人目の素数さん:2006/11/05(日) 19:32:24
問題2でx=360°が入ってなかった!ガーン
ほかの二つの範囲はちゃんとできてるんだけど部分点もらえるかな?

っていうか誰か準一級の二次できた人いるんですか?
ほとんどわからなかったんですが

65 :53:2006/11/05(日) 19:35:32
>>64
2次受けてないから、問題見てみたい。


66 :132人目の素数さん:2006/11/05(日) 19:51:10
1級ってどれくらいできたら受かるの?

67 :132人目の素数さん:2006/11/05(日) 19:59:32
>>66
1級1次は、大問7問の7点満点で5点以上、@Aの問題は0.5点の配点
だったと思う。
2次は、2.5点×4問で6点で合格。

家で見直したら、計算技能の問題1で痛恨の計算ミスの4.5点で
落ちたっぽい。



68 :132人目の素数さん:2006/11/05(日) 20:08:57
>67
1級の問題1?
あの問題って答えきれいな数になるの?

69 :132人目の素数さん:2006/11/05(日) 20:14:55
準1受けてきました。1次は59さんとほとんど同じ(確率の2問目をミスったけど)
二次が死にました。大学数学に慣れすぎていたため、具体的な計算に弱くなっていた…

70 :132人目の素数さん:2006/11/05(日) 20:17:46
>>68
計算技能の1番
A(x)(3x^3+1)+B(x)(2x^2+1)=17(10x+1) で次数が最も小さく係数が整数のもの。

とりあえず、
A(x)=(a1)x+(a0)
B(x)=(b2)x^2+(b1)x+(b0)
とおいて係数比較すると、
A(x)=92x-52
B(x)=-138x^2+78x+69


71 :69:2006/11/05(日) 20:32:50
準1級二次試験
1〜5から二題選択、6・7必須

1.1個のさいころを続けてn回振るとき、偶数が2回続けて出る事がない場合の数をan
偶数が2回続けて出る事がない確率をbnとする。このとき、
(1)n≧3 とするとき、an+1をanとan-1を用いて表せ
(2)n≧3 とするとき、bn+1をbnとbn-1を用いて表せ

2.y=x^3−3x^2−9x+2で表せる曲線があり、この曲線に点Aから相異なる3本の接線が
引けるような点Aの存在範囲を求め、図示せよ。

3.相異なる複素数α,Β,γについて、下の等式が成り立つとする。
(Β/α)=(γ/Β)=(α/γ) ただし、αΒγ≠0 このとき、
(1)|α|=|Β|=|γ|を示せ
(2)|Β-α|=|γ-Β|=|α-γ|=√3)|α|を示せ

4.座標平面上の直線y=2xに関する対称移動を表す行列を求めよ

5.1辺の長さが1の正六角形をした紙が水平に置かれている。
この紙の上に、先端にインクを付けた19本の針を落とす。これらの針は全て紙の上に落ち、
各針とも少なくとも1箇所インクの跡を付けるとする。
このとき、インクの跡の少なくとも2箇所は、その距離が√3/3であることを示せ。

6.nを整数とする。xに関する方程式nx^2−(3n+1)x-7=0が
整数解を持つようにnの値を求めよ

7.nを正の整数とし、In=∫[1→e](logx)^n dx とする
このとき、次の不等式を示せ
e/(n+2) <In <e/(n+1)


72 :53:2006/11/05(日) 20:56:48
>>71
ありがとう。
僕なら、2番、4番、6番、7番を選択しそう。
数検って整数問題がよく出るような気がする。 

73 :589632147:2006/11/05(日) 21:08:14
数検って解答速報でませんよんね?
出るところがあったら教えてください!

74 :132人目の素数さん:2006/11/05(日) 21:09:48
>>73
1週間後くらいにHPの新着解答に出る。
http://www.suken.net/japan.html

75 :589632147:2006/11/05(日) 21:16:08
1時間後って今から1時間後ですか?


76 :589632147:2006/11/05(日) 21:21:27
すいません
読み間違えました


77 :パパ:2006/11/05(日) 22:16:41
準1級受けてきました。1次は59さんとほとんど同じなので問題ないと思いますが、
2次は参りました。30分近く答案は白紙でした(笑)
苦しみながらB,Cを選択して見ました。
自信はないけど
自分なりの解答です。
B(1)とα^3=β^3=γ^3よりα、β、γは正三角形を作る。
よって|β-α|、|γ-β|、|α-γ|は正三角形の1辺の長さで)√3)|α|でした。

CはAがBに移動すると考えて、ABの中点がy=2x上にある。
ABの傾きが-1/2という条件を連立させる。

Eは整数解が2つだと思い込んでいたのでかなり時間を食いました。
結局整数解は1個だけと気づき(1個でいいんですよね?)
n=−4、0を得る。0は正直入れるべきか悩んだが
方程式に二次と書いていないし、n≠0とも書いていないので入れました。
事実整数解が出ますもんね。

Fは帰納法でチャレンジしてみましたが
右側の不等式しか示せなかったのでギブアップ
結局0<Ik+1<e/(n+2)までで部分点狙い。

過去問を結構やったのですが、今までで一番難しい気がします。
合格基準ってレベルによって変わらないんですよね?
6割ですか・・・




78 :132人目の素数さん:2006/11/05(日) 22:34:50
>>70
俺も同じ方針だが、答えが違う...俺が間違えたかorz

1級2次の問題
@sec42゚を求めよ。

A3475なら34と75といったように、4桁の整数abcd=1000a+100b+10c+dを2つの2桁の数ab,cdに分けます。このとき(ab+cd)^2=abcdとなる数を全て求めよ。

Bf(x)を滑らかな関数とし、r=√(x^2+y^2+z^2)とする。
(T)∂r/∂xを求めよ。
(U)u=u(x,y,z,t)=(1/r)f(r-ct)、cは定数とするとき、
(∂^2/∂t^2)u=c^2(div gradu)が成り立つことを示せ。

Cm∈Nに対して、S_m(n)=納k=1~n]k^mとおく。このとき、
(S_1(n))^m
=(1/2^(m-1))納j](m,j)S_(2m-j)(n)
を示せ。ただし(m,j)は2項係数。

DA={a_i},(i=1,2,…,k)を正の数からなる定まった数列とする。x≠0であるx∈Rに対して、
f_A(x)={(1/k)納i=1~k](a_i)^x}^(1/x)
とおくとき、次の極限値を求めよ。
(T)lim(x→0)f_A(x)
(U)lim(x→∞)f_A(x)
(V)lim(x→-∞)f_A(x)

Eは変形ファンデアモンデの行列式についての証明、Fは2変数確率分布の問題。

79 :132人目の素数さん:2006/11/05(日) 22:38:25
>>71
1は、n回目までに2回連続偶数がでない場合の数のうち、
n回目が偶数の場合をp(n)、奇数の場合をq(n)とすると(a(n)=p(n)+q(n))
p(n+1)=q(n)
q(n+1)=p(n)+q(n)
となるから、
p(n+1)+q(n+1)=p(n)+q(n)+q(n)=p(n)+q(n)+p(n-1)+q(n-1)
よって、a(n+1)=a(n)+a(n-1)

n回目までに偶数が2回連続してでないとき、
n回目が偶数の確率をx(n),奇数の確率をy(n)とすると(b(n)=x(n)+y(n))
x(n+1)=(1/2)y(n)
y(n+1)=(1/2)x(n)+(1/2)y(n)
x(n+1)+y(n+1)=(1/2)x(n)+(1/2)y(n)+(1/2){(1/2)x(n-1)+(1/2)y(n-1)}
よって、b(n+1)=(1/2)b(n)+(1/4)b(n-1)
かな?

5番の問題は意味がわからない。


80 :132人目の素数さん:2006/11/05(日) 22:48:15
>>78
頂角36°の二等辺三角形から、cos72°(=sin18°)、cos36°
倍角公式からcos18°を出したはいいが、
1/cos(60°-18°)の分母有理化の計算でぐちゃぐちゃして
分子がめちゃくちゃになってしまった。

線形代数あまりやってなかったからEはおてあげ
演習本で例の(-1)^(n(n-1)/2)Π(xi-xj)にチェック入ってたけど
思い出せもしなかった。

81 :132人目の素数さん:2006/11/05(日) 23:27:58
準一級って高校のVCまでやればおkなの?
公式見ると大学程度までと書いてあるのだが

82 :132人目の素数さん:2006/11/05(日) 23:30:30
>>81
おk。新課程で習わない範囲もでるけど、問題なし。

83 :132人目の素数さん:2006/11/06(月) 00:54:02
>70
俺もそのような感じの答えになった気がする
答えがえぐくなってあってる気しなかったがよかったのか

>78
俺は@Aを選んだ。

@はcos72、sin72を求めたとこで死

Aは32×32〜99×99まで電卓で叩きまくって、45×45=2025、55×55=3025発見
ちなみに99×99=9801はcが0となるので除外

Eは(n-k)!Δ(k+1)=Δ(k)を証明してqed

Fは(1)解いて終わり

84 :78:2006/11/06(月) 01:15:12
おいらはBD
Bは波動方程式だから緩かった
Dは(U)以降つまづいた
Eはorz
Fは勘

>>83
Aは解答欄にはどう書いたんだw笑

85 :132人目の素数さん:2006/11/06(月) 01:37:22
2題必須・5題より2題選択とあったけど、要は、72問選択?

86 :132人目の素数さん:2006/11/06(月) 01:38:19
おっと、誤送
2題必須・5題より2題選択とあったけど、要は、7問中2問選択?

87 :132人目の素数さん:2006/11/06(月) 06:08:57
数検って年二回しか行われないんだな…もっと多くていいのに


88 :80:2006/11/06(月) 07:18:53
>>86
問題1〜問題5から2問選択+必須の問題6・問題7で4問

布団の中で数理技能の計算チェックしたら
@分母の有理化で計算ミス。計算の下書き見たらsin60°がいつのまにか(1/2)に
なって以降没。
B∇^2uを計算すると、うまく消えてf''の項だけ残ることは知っていたが、
うまく計算できず時間がなくあせる。ぎりぎりで∇^2uが計算できたが、
時間微分計算するとき、頭がひっくりかえってc^2の分母分子逆に書いた
ようだ。
E白紙
F重積分の変数変換した後、計算の途中で計算ミス発覚orz。

やっぱ、4問確実に解けて、1問計算ミスでもうかるレベルに
しとかないと、勝負にならないと思った。
来年の4月15日の予定に数検受験をいれたよw

89 :132人目の素数さん:2006/11/06(月) 08:32:15
>>71
準1の2番で、
図かいて変曲点の接線と、y=極大、y=極小の線引いて、
左上と右下の領域からは確かに3本接線引けるのはわかったんだけど、
式変形で示すのはどうするんだろう?


90 :132人目の素数さん:2006/11/06(月) 08:56:37
1級1次
@整式A(x),B(x)は恒等的にA(x)(3x^2+1)+B(x)(2x^2+1)=17(10x+1)を満たす。
 A(x),B(x)のうち、次数がもっとも小さく係数が整数のものを求めなさい。

Anは正整数。(5√2+7)^(2n+1)の整数部分をA、少数部分をaとするとき
(A+a)aの値を求めなさい。

B連立方程式x^3+xy+y^3=11,x^3-xy+y^3=9を複素数の範囲で解きなさい。

C合成関数y=(f・g)(x)=f(g(x))の導関数は、y'=f'(g(x))g'(x)=(f'・g)(x)・g'(x)となる。
(・は実際の問題では合成関数を表す白丸)これは連鎖律という表現上の名がついている。
この関数の3階の導関数y^(3)を上のような表現で表しなさい。

Da,b,cはabc≠0を満たす実数、連立方程式
ax+by+cz=a
bx+cy+az=b
cx+ay+bz=c
(1)a+b+c≠0かつa=b=cではないときの解
(2)a+b+c=0またはa=b=cのときの解

E納k=1→∞] k/(1+k^2+k^4)

Fx≠0,x^2(dy/dx)=x^2+3xy+y^2を初期条件x=1のときy=1のもとで解きなさい。

91 :132人目の素数さん:2006/11/06(月) 09:11:06
準一級について詳しく教えてください

まず範囲はどこですか?高校〜大学程度って具体的に何がでるの?

あと難易度とか、対策問題集とかあれば教えてください

92 :132人目の素数さん:2006/11/06(月) 10:24:31
>>79
(1)n回目までに2回連続偶数がでない場合の数のうち、
n回目が偶数の場合をp(n)、奇数の場合をq(n)とすると(a(n)=p(n)+q(n))
p(n+1)=q(n)*3
q(n+1)=p(n)*3+q(n)*3
となるから、
p(n+1)+q(n+1)=p(n)*3+q(n)*3+q(n)*3=3{p(n)+q(n)}+9{p(n-1)+q(n-1)}
よって、a(n+1)=3a(n)+9a(n-1)

(2) b(n)=a(n)/6^nだから
  (1)よりa(n+1)/6^n+1=1/2a(n)/6^n+1/4a(n-1)/6^n-1
  b(n+1)=1/2b(n)+1/4b(n-1)

a2=27 a3=135 a4=648と実際に計算しておくとミスに気付きますよ。

93 :132人目の素数さん:2006/11/06(月) 10:35:24
>>89
接点の座標を(s,s^3-3s^2-9s+2)とおくと
接線はy=(3s^2-6s-9)(x-s)+s^3-3s^2-9s+2
つまり2s^3-(3x+3)s^2+6xs+9x+y-2=0
f(s)=2s^3-(3x+3)s^2+6xs+9x+y-2が3つの解を持つ条件は
f(s)の極大値×極小値<0
f(x)*f(1)<0を図示すればよい  だと思います。

94 :132人目の素数さん:2006/11/06(月) 11:33:43
>>92-93
ありがとうございます。

1は、ミスったか。。。orz
偶・奇・偶・・・でなくて
2・3・4・・・の目の3通りで数えないと。。。

2は類題が入試問題(99京大後期文など)にありました。

95 :132人目の素数さん:2006/11/06(月) 11:36:42
>>91
>>53 >>71 にあるように
計算技能も数理技能も大学入試の範囲の出題で、
数理技能の対策は、しっかりした入試問題集(理系)を
やるのがいいのではないかと。

96 :132人目の素数さん:2006/11/06(月) 11:40:18
2級、準2は教科書+問題集をしっかりやれば、
大丈夫だとは思う。

97 :132人目の素数さん:2006/11/06(月) 12:03:10
>>71の7はどうやって解くの?
Inの漸化式つくるのかと思ったけど、違うっぽいし、
何か3つの式の、区間[1→e]の積分でだすの?

98 :132人目の素数さん:2006/11/06(月) 13:10:27
>>95

ありがとう。つまり、よ〜〜くチンチンを揉みこめばいいってこと?

99 :132人目の素数さん:2006/11/06(月) 13:51:00
>>98
珍問はやらんでもいいが。

100 :132人目の素数さん:2006/11/06(月) 14:14:02
>>97
>>71の7
部分積分
I(n+1) = [x*(logx)^(n+1)][1→e] - (n+1)∫[1→e](logx)^n dx から
I(n+1) = e - (n+1)*I(n)

I(n+1)>0 より I(n) < e/(n+1)
I(n+1)<I(n) より I(n) > e/(n+2)

101 :132人目の素数さん:2006/11/06(月) 14:43:56
>>88
同感...(´・ω・`)

>>90
級数わからんかった。教えて!

102 :132人目の素数さん:2006/11/06(月) 14:49:53
納k=1→∞] k/(1+k^2+k^4)
=(1/2){1/(k^2-k+1) -1/(k^2+k+1)}

納k=1,n]k/(1+k^2+k^4)
=(1/2)({1/(0・1+1)-1/(1・2+1)}+{1/(1・2+1)-1/(2・3+1)}+・・・+{1/((n-1)n+1)-1/(n(n+1)+1)})
=(1/2)(n^2+n)/(n^2+n+1)
→(1/2)

103 :132人目の素数さん:2006/11/06(月) 14:55:39
>>100
ありがとう。I(n+1)での部分積分を思いつかんかった。
わかってみれば単純だけど、思いつかんなぁ。
オレはセンスないな。もっと頑張ろう。

104 :132人目の素数さん:2006/11/06(月) 16:41:08
センスと言うより類題を知ってるかどいうかだろうね。

105 :132人目の素数さん:2006/11/06(月) 17:01:48
>>104
確かにそうかも。ほんのちょっとの差なんだよなぁ・・・。

106 :132人目の素数さん:2006/11/06(月) 20:49:27
>>102
なるほど...orz

107 :40:2006/11/06(月) 20:50:54
>>50
遅くなりましたが、アリガd
3級思っていたより簡単でした。
平均点あがると合格ラインあがる?少し心配ですドキドキ

108 :king様の弟子 ◆/LAmYLH4jg :2006/11/06(月) 22:44:54
俺が受けるとれば5段ぐらいか。

109 :132人目の素数さん:2006/11/06(月) 22:56:58
>>108
偉そうなこと言ってないで実際に1級受けてみろよ。
お前の師匠も受けたことあるんだぞ。
結果は言いたがらないみたいだが。

110 :132人目の素数さん:2006/11/06(月) 23:09:40
>>107
検定だから合格基準は平均点で変動しないと思われ。

111 :132人目の素数さん:2006/11/07(火) 08:06:16
#include <stdio.h>

int main(void)
{
int s, t;
for(s = 10; s < 100; s++)
for(t = 10; t < 100; t++)
if((s + t)*(s + t) == 100*s + t)
printf("%d%d\n", s, t);
}


112 :132人目の素数さん:2006/11/08(水) 10:39:35
1級1次のこの問題は
Anは正整数。(5√2+7)^(2n+1)の整数部分をA、少数部分をaとするとき
(A+a)aの値を求めなさい。

どうやって解くのでしょうか?

113 :132人目の素数さん:2006/11/08(水) 11:22:55
>>112
A(n) = (5√2 +7)^(2n+1) - (5√2 -7)^(2n+1)
とおくと A(n) は整数。
0< (5√2 -7)^(2n+1) <1 だから
A = A(n) , a = (5√2 -7)^(2n+1)
よって
(A+a)a = (5√2 +7)^(2n+1) * (5√2 -7)^(2n+1) = 1

114 :132人目の素数さん:2006/11/08(水) 14:46:14
自分も5日に準1級を受けてきました。
本当は1級を受けるつもりだったけど、
11月までに間に合いそうになかったので今回は準1級を選択。
1次は全て↑の答えと一緒になりましたが、
自分も7番で-1を積分定数に入れないといけないのか迷いました^^;

2次は@.C.E.Fを選択。
自分も最初の20分くらいは手がつけられなかったけど、
結果的に4問とも一応最後まで解けました。
以下、あっているか分からないけど補足。

115 :132人目の素数さん:2006/11/08(水) 14:53:25
準1級・2次・E
n=(x+7)/x*(x-3) と変形。
(手元に問題がないので符号があってないかも)
(x=0.3はあきらかに不適ってのも一応書いておいた)
で、nとxが整数であることを考えると、右辺が整数となるには
(i) (x+7)がxの倍数
(ii) (x+7)が(x-3)の倍数
のどちらかにならないといけないので場合分け。
(i)のとき x+7=k*x (k:整数)で、
変形すると k=7/(x-1)
kは整数だからx-1は1.-1.7.-7のどれかで、
それぞれ出たxについてnが整数になるか確かめるという感じの流れ。

(i)(ii)ともに0.-4が出てきてしまって、今イチしっくりこなかったかな・・・

116 :132人目の素数さん:2006/11/08(水) 15:06:41
準1級・2次・F

流れとしては、
logx=t と置換すると、積分区間[0,1]で、
I(n)=∫(t^n*e^t)dt
とここまで変形しておく。
ここから数学的帰納法、n=1で成り立つことを示して、
n=kで e/(k+2) < I(k) < e/(k+1) ・・・@ が成り立つと仮定すると
n=k+1のとき I(k+1)を部分積分、すると
I(k+1)=e-(k+1)*I(k) ・・・A
あとは@の不等式をAの右辺になるように変形していくと、
0< I(k+1) < e/(k+2) となって成り立つことが証明されるはず。

・・・ってここまで書いてから、>>100>>103を見てorz...
でもせっかく書いたんで投稿させてね(´・ω・`)

117 :132人目の素数さん:2006/11/08(水) 16:09:22
1級1次、問題6の級数の問題の答えは
1/2ですよね?


118 :132人目の素数さん:2006/11/08(水) 17:39:35
>>117
>>102を読め

119 :132人目の素数さん:2006/11/08(水) 20:01:16
準1級 2次 6番

nx^2-(3n+1)x-7=0
nx^2-(3n+1)x=7
x(nx-3n-1)=7 として、
x,n共に整数より nx-3n-1も整数。
したがって、
x=-1 かつ nx-3n-1=-7 または x=-7 かつ nx-3n-1=-1
x=1 かつ nx-3n-1=7 または x=7 かつ nx-3n-1=1
条件を満たすのは、n=0,-4

変に判別式・解と係数の関係に慣れてると難しい問題かも。
解き方に自信ないけどあってるかなぁ。

120 :132人目の素数さん:2006/11/08(水) 21:10:32
(nx-1)(x-3)=10
だと、1*10,2*5,5*2,10*1,-1*-10,-2*-5,-5*-2,-10*-1の
場合分けだから面倒か。

121 :132人目の素数さん:2006/11/08(水) 21:19:25
>>120
整数問題にもってくなら本来はそのほうがきれいに解けると思うんだけど・・・。
もっときれいで簡単な解き方があるのだろうか・・・。


122 :132人目の素数さん:2006/11/08(水) 21:20:00
誰か準2級の答え知ってる人いませんか?

123 :132人目の素数さん:2006/11/08(水) 21:25:40
>>122
問題書いたらやさしい人が解いてくれるよ。

124 :132人目の素数さん:2006/11/09(木) 20:41:19
2級って数T終了範囲+数Aの確率のところまでと聞いたんだが、準2級はどうなの?

125 :132人目の素数さん:2006/11/09(木) 23:05:00
2級が数IIBじゃなかったか?

126 :132人目の素数さん:2006/11/10(金) 00:55:35
UBまでだな
しかも旧課程

127 :132人目の素数さん:2006/11/10(金) 02:15:44
数TAは準2、数UBが2級、数VC(一部大学分野含む)が準1、
高校〜大卒程度までが1級の範囲だな。


128 :132人目の素数さん:2006/11/10(金) 15:31:01
1級、問題5@Aの連立方程式の解答は
 @ x=1、y=z=0
 A x=α、y=β、z=1−(α+β)、α、β:任意
これおかしいよね?


129 :132人目の素数さん:2006/11/10(金) 16:02:27
>>128
どうおかしいの?

130 :132人目の素数さん:2006/11/10(金) 16:54:09

問題5Aでa+b+c=0のときがわからないのですが




131 :132人目の素数さん:2006/11/10(金) 17:12:04
┏━━━━━━━━━━━━━┓ ┌──┐
┃  中川翔子 特設 おっぱい   ┃ │検索│←
┗━━━━━━━━━━━━━┛ └──┘

        _  ∩
      ( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
       ⊂彡

132 :132人目の素数さん:2006/11/10(金) 17:23:23
>>130
1文字消去して解けば
x=1+t , y=z=t (t:任意実数)

133 :132人目の素数さん:2006/11/10(金) 19:52:54
1級、問題1の解き方がわかりません。
しかし問題7の微分方程式(同次形微分方程式)は大学時代(約20年前)に
やったのですが、時間がかかりすぎました。なんとか解けたけど。




134 :132人目の素数さん:2006/11/10(金) 22:07:50
1級1次

1, A=92x-52 B=-138x^2+78x+69
2, 1
3, (-1,-2) ( {(3±√21)+√(±6√21-4)}/4, {(3±√21)-√(±6√21-4)}/4 )複号同順
ただしxとyをいれかえたものも答え
4, {f''(g(x))}'{g'(x)}^2 + 3f''(g(x))g'(x)g''(x) + f'(g(x))g'''(x)
5-1, (1,0,0)
5-2, x+y+z=1を満たす任意の数 またはx=y=z
6, 1/2
7, y=(1+2logx)/(1-2logx) * x

どんなもんでしょうか

3,4,5−2が違う気がします・・・

1級2次

1, √(5+2√5)-√3
2, 2025 3025
6, まっしろ
7, 7/2

135 :132人目の素数さん:2006/11/10(金) 23:40:30
準一級の三番を選択した人いますか?
どんな解き方だったのか教えてください・・・

136 :132人目の素数さん:2006/11/10(金) 23:47:42
1級、1次の問題4はむずかしいのかな?
単純に合成関数の微分をして、指定された表現方法(連鎖律)で示してやれば
よいような気がするのですが?
しかし、単純すぎるような気もするのですが?



137 :132人目の素数さん:2006/11/11(土) 00:42:13
1級1次の3

x^3+xy+y^3=11 …@ | CをBに代入   x^3+8/x^3=9
x^3-xy+y^3=7  …A | ⇒ x^6-9x^3+8=0
| ⇒ (x^3-8)(x^3-1)=0
(@+A)÷2: x^3+y^3=9 …B | ⇒ x^3=1、8
|
(@-A)÷2: xy=2 ⇒ y=2/x …C | Bから (x^3、y^3)=(1,8)(8,1)

よって Cを考慮して (x、y)=(1,2) (2,1)
((-1+√3i)/2、-1-√3i) (-1-√3i、(-1+√3i)/2)
((-1-√3i)/2、-1+√3i) (-1+√3i、(-1-√3i)/2)

138 :132人目の素数さん:2006/11/11(土) 00:50:42
すまん汚くなった

x^3+xy+y^3=11 …@
x^3-xy+y^3=7  …A

(@+A)÷2: x^3+y^3=9 …B
(@-A)÷2: xy=2 ⇒ y=2/x …C


x^3+8/x^3=9 ←  CをBに代入  
x^6-9x^3+8=0
(x^3-8)(x^3-1)=0
x^3=1、8

(x^3、y^3)=(1,8)(8,1) ←  Bを使った


よって Cを考慮して (x、y)=(1,2) (2,1) ((-1+√3i)/2、-1-√3i) (-1-√3i、(-1+√3i)/2)
((-1-√3i)/2、-1+√3i) (-1+√3i、(-1-√3i)/2)














139 :132人目の素数さん:2006/11/11(土) 00:51:49
準2級の問題むずっ

140 :132人目の素数さん:2006/11/11(土) 07:35:55
1級1次

問題1 A(x)=92x-52, B(x)=-138x^2+78x+69
問題2 1
問題3 (1, 2), ((-1+√3i)/2, -1-√3i), ((-1-√3i)/2, -1+√3i), (2, 1), (-1+√3i, (-1-√3i)/2), (-1-√3i, (-1+√3i)/2)
問題4 (f'''○g)(x)(g'(x))^3+3(f''○g)(x)g'(x)g''(x)+(f'○g)(x)g'''(x)
問題5 @ (x, y, z)=(1, 1, 1) A (x, y, z)=(s, s-1, s-1), (t, u, 1-t-u) (s, t, uは実数)
問題6 1/2
問題7 y=x((1+2log|x|)/(1-2log|x|))

141 :132人目の素数さん:2006/11/11(土) 07:38:13
1級1次

問題1 A(x)=92x-52, B(x)=-138x^2+78x+69
問題2 1
問題3 (x, y)=(1, 2), ((-1+√3i)/2, -1-√3i), ((-1-√3i)/2, -1+√3i), (2, 1), (-1+√3i, (-1-√3i)/2), (-1-√3i, (-1+√3i)/2)
問題4 (f'''○g)(x)(g'(x))^3+3(f''○g)(x)g'(x)g''(x)+(f'○g)(x)g'''(x)
問題5 @ (x, y, z)=(1, 1, 1) A (x, y, z)=(s, s-1, s-1), (t, u, 1-t-u) (s, t, uは実数)
問題6 1/2
問題7 y=x((1+2log|x|)/(1-2log|x|))


142 :132人目の素数さん:2006/11/11(土) 09:47:41
>>135
>>77にもあるけど、

(1)α=r1・exp(i・θ1)、β=r2・exp(i・θ2)、γ=r3・exp(i・θ3)とすると、
(r2/r1)・exp(i(θ2-θ1))=(r3/r2)・exp(i(θ3-θ2))=(r1/r3)・exp(i(θ1-θ3)).
絶対値とると(|α|=r1など)、
r2^2=r1・r3、r1^2=r2・r3、r3^2=r1・r2
r2^3=r1・r2・r3=r3^3、r1^3=r1・r2・r3=r3^3
よって、r1=r2=r3

(2)θ2-θ1=θ3-θ2=θ1-θ3=2π/3だから、α、β、γを結ぶと正三角形
|β-α|=|γ-β|=|α-γ|=2r1(√3/2)=r1・√3

143 :132人目の素数さん:2006/11/11(土) 10:00:19
1級1次
問題7 xに絶対値をつけるのを忘れてしまった


144 :132人目の素数さん:2006/11/11(土) 10:35:25
>>143
それがなんか気になって、log(x^2)で書いた。

145 :132人目の素数さん:2006/11/11(土) 12:33:03
>>144
それはそれで問題ないか?

146 :132人目の素数さん:2006/11/11(土) 13:03:51
1級1次

問題1 A(x)=92x-52, B(x)=-138x^2+78x+69
問題2 1
問題3 (x, y)=(1, 2), ((-1+√3i)/2, -1-√3i), ((-1-√3i)/2, -1+√3i), (2, 1), (-1+√3i, (-1-√3i)/2), (-1-√3i, (-1+√3i)/2)
問題4 (f'''○g)(x)(g'(x))^3+3(f''○g)(x)g'(x)g''(x)+(f'○g)(x)g'''(x)
問題5 @ (x, y, z)=(1, 0, 0) A (x, y, z)=(s, s-1, s-1), (t, u, 1-t-u) (s, t, uは実数)
問題6 1/2
問題7 y=x((1+2log|x|)/(1-2log|x|))

147 :132人目の素数さん:2006/11/11(土) 14:06:33
http://www.suken.net/arrivals/2006-11-05/

148 :132人目の素数さん:2006/11/11(土) 22:28:01
>>147
まだだろ

149 :132人目の素数さん:2006/11/11(土) 22:30:29
>>147
せっかちな人だ。

150 :132人目の素数さん:2006/11/12(日) 01:21:25
>>93
これ、どんな図形だよ
わからんぞ

151 :132人目の素数さん:2006/11/12(日) 10:38:16
>>150
計算があっていれば、元の3次関数と変曲点での接線とで囲まれた部分


152 :132人目の素数さん:2006/11/13(月) 12:33:28
「申し込み殺到中!!」ってw
もうね、アホかとwww

153 :132人目の素数さん:2006/11/13(月) 14:55:40
模範解答でるの遅いよね。
8月のやつなんか、とっくに掲載期間過ぎてんのにそのままだし。
10月のやつは2週間してからやっと掲載だったし。


154 :132人目の素数さん:2006/11/13(月) 15:50:59
まえみたいな大失態がないように慎重に吟味してるんだろうよ
まっ、いまごろジタバタしてもどうしようもないんだがね

155 :132人目の素数さん:2006/11/13(月) 16:13:37
>>154
どうも、それな気がする。
試験前に慎重に吟味するべきことなのにね。



156 :132人目の素数さん:2006/11/13(月) 23:35:13
スマン!
準一級の二次のACがいまだにわからん。教えてくれませんか?
Aは上の方のレスで、f(1)・f(x)<0まではわかったんだが、式がものすごく変な形になっている
計算違いもないみたいだから最初っからお願いします

157 :132人目の素数さん:2006/11/14(火) 00:13:56
>>156
2 f(1)*f(x)=(12x+y-3)(-x^3+3x^2+9x-2+y)<0
もとの曲線と、変曲点での接線で平面を4つに分けたとき
右上と左下の領域。

4は求める行列をAとすると
A(1,2)=(1,2) , A(2,-1)=(-2,1) から
A=(1/5)[[-3 4][4 3]]

158 :132人目の素数さん:2006/11/14(火) 11:30:57
>>157または答え知ってる方

http://e.pic.to/836a5

で正しいですか?

159 :132人目の素数さん:2006/11/14(火) 23:31:54
>>142
別解として、極座標系に関する知識がなくても解ける方法を載せておきます。

(1)β/α=γ/β=α/γ より γ=β^2/α=α^2/β
よって α^3=β^3 ⇒ |α^3|=|β^3| ⇔ |α|^3=|β|^3 ⇔ |α|^3-|β|^3=0 
⇔ (|α|-|β|)(|α^2|+|α||β|+|β^2|)=0
ここで、|α^2|+|α||β|+|β^2|=(|α|+|β|/2)^2+3|β|^2/4>0
(∵絶対値の性質、αβγ≠0より) なので、
|α|-|β|=0 ⇔ |α|=|β|
また、β/α=γ/β=α/γ より α=γ^2/β=β^2/γ
よって β^3=γ^3 以下同様にして、|β|=|γ|
∴|α|=|β|=|γ|

(2)前題より、α^3=β^3=γ^3
α^3=β^3より、(α-β)^3=α^3-3α^2*β+3α*β^2-β^3=-3αβ(α-β)
よって、(α-β)^2=-3αβ ⇒ |(α-β)^2|=|α-β|^2=3|α||β|=3|α|^2 (∵|α|=|β|)
絶対値の性質より、|α-β|=√3*|α|
同様に、β^3=γ^3より、|β-γ|=√3*|α| γ^3=α^3より、|γ-α|=√3*|α|
∴|α-β|=|β-γ|=|γ-α|=√3*|α|

で、どうよ?


160 :132人目の素数さん:2006/11/15(水) 14:58:31
準1級 2次の問6 についてです。

解答
・・・ここに19本の針を落とすと、少なくとも2本は同じ四角形の中に落ちる。・・・

根拠が分かりません(;_;)

161 :132人目の素数さん:2006/11/15(水) 15:00:15
>>160 訂正です。 問6⇒問5

162 :KANTA:2006/11/15(水) 17:30:49
模範解答みるとかなりへこむ・・・


163 :132人目の素数さん:2006/11/15(水) 19:15:59
準1級1次問題7
やはり-1が積分定数の中に・・・。
同じく問題6
x=(1/4)(y-1)^2+2を(y-1)^2=4(x-2)と書いたが大丈夫かな?


164 :132人目の素数さん:2006/11/15(水) 20:42:21
準1級を受験したいのですが、一般社会人で団体受験ができる予備校等を
紹介してください。地域は大阪、京都でお願いします。




165 :132人目の素数さん:2006/11/15(水) 20:52:28
>>163
準1級1次問題6ってどんな問題?
おれが判断したげるよ

166 :163:2006/11/15(水) 20:56:21
>>165
点(3,1)と直線x=1から等距離にある点の軌跡の方程式を求めなさい。
どっちも放物線だから問題ないと思うんだけど、式変形の違いで減点あるのかな?

167 :132人目の素数さん:2006/11/15(水) 21:07:41
そういえば、会場のアンケートで、試験監督が本問題の
開封は今日行なったとか説明がありましたか、の質問が
あったが、そんな説明してたかな?

てか、1級2次選択問題1のsec42°の問題は、2chの質問スレで10月下旬に
sin18°,cos18°をcos2θ=sin(90°-3θ)使って解く質問をみかけたので
安心して選択したが、大学受験なら「ズバリ的中100%」だろうな。


168 :165:2006/11/15(水) 21:20:56
>>166
まったくもって問題なし
むしろ数Cのいろいろな曲線の話だから焦点、準線ことに絡めた
Y^2=4pX
の形をしている君の方がよいくらい

169 :132人目の素数さん:2006/11/15(水) 21:24:12
>>167
>大学受験なら「ズバリ的中100%」だろうな。
どういう意味?

170 :163:2006/11/15(水) 21:27:05
>>166
ありがとう。
僕もそう思って自信を持って書いたのに、模範解答がx=(1/4)(y-1)^2+2だったんで不安になったんだ。
y^2=4xをx軸方向に2、y軸方向に1平行移動させた2次曲線の放物線なのに、変な模範解答だよね。



171 :163:2006/11/15(水) 21:28:32
アンカーミス>>168だった。

172 :132人目の素数さん:2006/11/15(水) 23:27:34
>>167
cos2θ=sin(90°-3θ)を証明したら100マソやるよ

173 :132人目の素数さん:2006/11/16(木) 00:13:07
>>172
ちがた
cos36=cos(90-54)=sin54=3*sin18-4(sin18)^3

174 :132人目の素数さん:2006/11/16(木) 01:49:54
1級1次は今回は出題ミスは無いみたいだな
ただ、複合(±)を使うときは順序の明示的な注意書きである「複合同順」と書くもんなんだぞ
わかったか?数検よ、このスレ見てることはわかってるんだぞ

175 :132人目の素数さん:2006/11/16(木) 13:40:01
>>158スルーされて気の毒に

176 :132人目の素数さん:2006/11/16(木) 15:10:38
>>158
なんか、夜はPCから見られないのでスルーされてるんじゃないか。
てか、もう解答でてる
http://www.suken.net/arrivals/2006-11-05/j1-2.pdf

177 :132人目の素数さん:2006/11/17(金) 17:04:14
二次は解く過程も書かないといけないんですか?

178 :132人目の素数さん:2006/11/17(金) 17:05:48
>>177
そうですね。

179 :132人目の素数さん:2006/11/17(金) 18:40:49
>>178
答えまで導き出せたらどんな過程でもおk?

180 :132人目の素数さん:2006/11/17(金) 18:55:21
>>179
大丈夫だと思うけど、例えば準1級を受験して、準1級の範囲を超えた知識を使ったらダメみたい。
あと他のスレの過去スレに、証明問題より答えがでる問題を選択したほうがいいって書いてあったよ。
採点はアルバイトがするみたいなことも書いてあった。


181 :132人目の素数さん:2006/11/17(金) 23:43:26
>>179
採点については俺も詳しいことは知らないけど、
バイトがやってる可能性もあるから、答えがズバンと決まる問題のが
いいかと。ただやり方はどんなでも構わないはず。
準1級で大学数学の知識使っても、答えさえ合ってれば問題なし。
ただ答えが間違っていたら模範解答以外の解き方だったら0点になる
可能性も高いよ。証明問題についてはなるべくなら選択しない方が無難だと
思う。もし解くなら一般的でない証明方法は避けたがいいかもね。

182 :132人目の素数さん:2006/11/17(金) 23:44:56
>>181
補足だけど、よく話題になるロピタルの定理なんかも準1級以下の級で
使っても答えさえ合ってれば問題ないと思う。
大学入試だと大学によっては証明なしで使えば0点というところも
あるらしいけど。。

183 :132人目の素数さん:2006/11/18(土) 09:47:21
ぬるぽ

184 :132人目の素数さん:2006/11/18(土) 09:48:10
ガッ

185 :132人目の素数さん:2006/11/19(日) 01:16:50
その大学は東工大のことですね

186 :132人目の素数さん:2006/11/19(日) 01:48:31
数学検定スレット I
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1162137474/

187 :132人目の素数さん:2006/11/19(日) 10:05:39
今日iml-suken受ける人いる?

188 :132人目の素数さん:2006/11/19(日) 10:41:11
準2級の2次は何問くらいあってれば受かるんですか

189 :132人目の素数さん:2006/11/19(日) 11:03:07
>>188
10点満点で6.0点だから、10個の解答のうち6個正解していればOK

190 :80,88:2006/12/09(土) 15:05:49
えぇっ?
何で、両方合格してるんだ?(1次5.0、2次2.5 ボーダー点だが)
てっきり努力賞かと思って、来年4月に受験予定いれてたのに?

今回の1級の採点はボーナスか?

191 :132人目の素数さん:2006/12/10(日) 03:32:14
ちょwwwwwwwwwwwそれでなんで受かってんだよ(>>80,>>88)

192 :132人目の素数さん:2006/12/10(日) 09:44:55
>>190

式があってて計算の最後でミスったら、8割は部分点つくってことだろうね。
とすると、1問スルーしても、3.0×0.8=2.4でボーダー点にはなるのか。

193 :132人目の素数さん:2006/12/10(日) 11:04:21
1級2次合格ktkr!
前回合格率0.9%だったのに今回は6.4%と急激にあがってる
前回問題むずくしすぎて(そのせいか出題者まで答え間違えてw)
少し反省したのかな?
1次2次別の合格率はともに1割程度で全体合格はそのアンドって感じか
俺みたいにサクサク問題といてくのは苦手だけど、じっくり考えるのが苦手だったり、
その逆のタイプの人もいるんだろう

さて、次回1次に合格できるようにがんばろっと!

194 :132人目の素数さん:2006/12/10(日) 11:06:08
日本語おかしかったなw
あえて訂正はしないが

195 :132人目の素数さん:2006/12/10(日) 11:11:02
な…何故だ!?数検の2次少なくとも4問は完璧に合っているし途中式も書いたのに2.8で落ちてる…結果を見たときは目を疑ったよ…

196 :132人目の素数さん:2006/12/10(日) 11:14:05
因みに2級です…皆さんもこんな経験有りますか?自分は後で友達との答え合わせまでしたのに友達の方は満点合格…何故?

197 :132人目の素数さん:2006/12/10(日) 13:00:57
>>196
採点者(バイト学生)が調子にのって、予備校模試ののりで説明不足で
減点しまくったとか?

多分、説明に配点がしてあって、スルーしたのが原因だとは思うが。

198 :132人目の素数さん:2006/12/10(日) 20:06:09
>>193
どっちも苦手じゃんww

199 :132人目の素数さん:2006/12/10(日) 21:39:06
11月5日の準1級の1次・2次・全体の合格率知ってる人以内?

200 :132人目の素数さん:2006/12/11(月) 03:08:15
>>199
46.6%・17.2%・16.1%

201 :199:2006/12/11(月) 19:50:48
>>200
dクス!
今日結果届いた。1次の46.6%は異常に高い気がする。
まあわりかし簡単だったとは思うけど。
今回は1次簡単・2次ムズのパターンだったんだね。

202 :132人目の素数さん:2006/12/11(月) 19:59:50
>>196
あるよ。準1級までは多分採点が結構杜撰なんじゃないかな。
ただ前々からスレ見てると1級の採点だけは他とはやっぱり違って
まともかなあって感じてる。


203 :114-116:2006/12/12(火) 01:14:01
準1級、1次7.0点、2次3.8点で合格してた(`・ω・´)ノ

1次の7番でx-1の-1を積分定数に入れてなかったけど正答扱いだったみたいデス。
あと、2次の1番・確率の問題でサイコロの目で6通りの分け方なのに、
うっかり偶奇で場合分けしたもんだから、
答えが An+1 = An + An-1 って形になってたんだけど、
どうやらこれで0.8点分もらえてるみたい・・・
この問題ではたまたま1番でそう間違えても、
2番の答えが正しくなってしまうんだけど、
これだけ部分点くれるってことは、
やっぱり解法の流れ重視ってことなのかなぁ?
さすがに大学入試だったらここまで部分点くれない気がするんだけど^^;

204 :132人目の素数さん:2006/12/12(火) 03:10:05
>>203
減点の時はありえないくらい減点されるけどね。
3問まで完答してたら最後の1問は採点甘くなるのかもな。
ちなみに俺も今回と似たような合格率だったときに3.8点で合格だった。
1問は証明問題だったから0点を覚悟してて、他3問は答えが合ってたから
3点くらいだと思っていたのだが、模範解答以外の証明で部分点が
入っていたのを意外に感じたのを覚えている。

205 :132人目の素数さん:2006/12/13(水) 22:43:32
漏れはまだ届いてないんですが...明日あたりにくるかな?

206 :132人目の素数さん:2006/12/14(木) 12:33:22
検定日   結果着
11/5 → 12/10頃着だから、

11/18 → 12/23頃
11/25 → 12/30頃
になるんじゃないか。

207 :132人目の素数さん:2006/12/14(木) 18:08:43
>>206
5日に受けたけど、まぁ、受験票も遅かったからもう少し待ちます
(´・ω・`)

208 :132人目の素数さん:2006/12/16(土) 01:21:43
【初心者】自己採点と微妙に点差あった。小数点にもびっくり。
どこがどう点を落とす要因だったのか…
自分の答案用紙みて確認したい。無理なのでしょうか?


209 :132人目の素数さん:2006/12/16(土) 01:26:52
二次対策に特化した問題集ありますか?

210 :132人目の素数さん:2006/12/16(土) 18:30:05
準1    大学入試2次・私大記述問題集、チャート式赤
2級    大学入試2次文系数学問題集、チャート式黄・青
準2級   大学入試2次(数T・A)問題集、チャート式黄・青
3級    高校入試問題集

ってところかな?

211 :132人目の素数さん:2006/12/17(日) 01:25:23
>>208
無理だよ。俺も以前ちょっと気になる点があったので電話したこと
あるけど、具体的なことは聞けんかった。
ただ採点に関してはある程度予測が立ったから意味はあったけど。
せめて大問ごとの配点だけでも教えてくれたらいいのにな。
>>210
1級以外はそんなもんだろう。複素平面や確率分布、統計処理なども余裕あれば
やっといても損はないかも。準1は大学初等くらいの微積分はやっておいても
いいかもな。

212 :132人目の素数さん:2006/12/17(日) 03:17:18
>>210-211
ありがとうございました

213 :132人目の素数さん:2006/12/18(月) 11:34:42
125回分以外の一級と準一級の過去に出題された問題を載せてください。

214 :132人目の素数さん:2006/12/18(月) 15:54:22
>>213
PDFファイルアップロードできる場所があればできますが。

215 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 20:16:56
http://www.vipper.org/

216 :132人目の素数さん:2006/12/26(火) 16:46:07
>>213
>>215

408457,408458
受信パスは、E-mail欄

217 :132人目の素数さん:2006/12/26(火) 16:52:36
>>216

追加
408462,408464,408465
受信パスは同じです

218 :132人目の素数さん:2006/12/30(土) 08:56:25
成美堂の問題集で息子の3級対策をしています。
ここでは1次30題、2次20題になっていますが、
協会のホームページの模範解答では、1次20題、2次10題になっています。
最近出題傾向が変更したのでしょうか。
成美堂の過去問では、2次では@三平方の定理の応用の図形と
A1次関数と放物線の問題がポイントになっていますが、これはもう通用しないですか。

219 :132人目の素数さん:2006/12/30(土) 11:14:37
>>218

ここ5回の解答みても、1次30題、2次20題なんですが?
違う級の話じゃないですか?

220 :132人目の素数さん:2006/12/30(土) 16:58:12
>>219
ここから見たのですが、

一次の解答 http://www.suken.net/arrivals/2006-12-10/3-1.pdf
二次の解答 http://www.suken.net/arrivals/2006-12-10/3-2.pdf

221 :132人目の素数さん:2006/12/30(土) 19:52:20
>>220

そりゃ、1ページ目にはそれぞれ1次20題、2次10題分の解答しかないわな。
残りは2ページ目に載ってるわな。

222 :132人目の素数さん:2006/12/31(日) 07:42:01
>>221
目から鱗でした。

223 :132人目の素数さん:2007/01/07(日) 02:01:49
数検対策はなんの問題集をやればいいのでしょうか?二級と準一を受けます。
よろしくお願いします

224 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 13:50:44
2級なら数TAUBまでやれば十分だよ。
最近は難易度も易化してるみたいだし…。
微積、ベクトルは頻出だから最低限これだけはやっておくといいと思う。
余裕あれば複素数平面も。試験は旧課程の範囲だからね。

270 :名無し検定1級さん :2006/12/19(火) 21:36:09
>>268-269
情報サンクス!わかりました。
数学TUABチャート式1冊づつ仕上げて4月受験します!

225 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 14:39:03
>>224
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1162137474/l50x
のコピペ


226 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 23:15:42
223です。
224さんコピペでもレスありがとうございます。

まだ聞きたいことがあるんですが向こうのスレで聞いたほうがいいみたいなのでそっちで聞いてみます。

227 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 23:21:46
223です。
連レスすいません。
やっぱりここで質問させてください。
チャート式をするのがいいのはわかったんですが、何チャートが一番いいんですか?
前に本屋に行ったとき白いやつとか青いやつとか売っててどれがいいものか迷ったんですが。


228 :132人目の素数さん:2007/01/09(火) 00:14:34
>>227
旧課程の青

229 :      :2007/01/09(火) 14:29:04
大学1年生で準1受けるって恥ずかしいですか?(理学部ではありません

230 :132人目の素数さん:2007/01/09(火) 14:57:04
>>229
社会人や生涯学習の老でも2級受けている人いるんだから、
恥ずかしいかどうかは、心がけ次第じゃないか?

231 :132人目の素数さん:2007/01/09(火) 21:54:19
>>228
レスありがとうございます。旧課程のやつは手に入らないので、新課程のをやることにします。

>>229
俺は、一年で文系だけど二級受けるよ。
高校生とかは団体受験するだろうし、公開会場はそんな気にしなくていいんじゃない

232 :132人目の素数さん:2007/01/10(水) 01:54:45
>>229
恥ずかしいってなんだよ.
俺は工学部の2年次に取ったけど
恥ずかしいとか何とか考えなかったけどな.

評価されていない数検なんて趣味で取るようなもんだろ.

高校生が受験科目免除とかの目的で取るなら別だけどさ.

233 :132人目の素数さん:2007/01/11(木) 13:07:40
院試で英語をTOEFLスコアに代替する学校がでてきているが、
工学系や物理系の共通数学を数検1級で代替する学校は果たして?

234 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 16:33:15
可能性は低いと思うな。
語学は一般教養だから認められやすいってのがある気がする。
それに、俺にとっては今更だし

235 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 22:47:26
数検のHP見たら、準1級とかの出題範囲が変わるみたい。
なんかLEVELさげるみたいに書いてある。
さげる必要なんかないのに…。


236 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 23:10:11
>>235
変更する以前から
準1級はほとんど高3の範囲までしか
出題されてなかったような・・。

237 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 23:28:04
実質的に変更されていたのを、公式に変更するって話じゃないか?
準1級で大学数学プロパーの出題は過去にあったのかな?

238 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 23:45:03
>>237
マクローリン展開、バウムクーヘン辺りはあったような気もする…。
後、選択の統計処理で推定とか…。

レベル下げる必要ないとは思う。今が標準的なレベルだから。

239 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 02:47:09
高1で2級もっています。
蒼チャをVCの例題は全部とけるようになりました。
準1とるためにはこれに何をプラスすればいいでしょう?



240 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 17:48:07
>>239

計算技能はそれで何とかなるが、数理技能は演習問題たくさんやって、
大学入試レベルの問題が8割方解けるようになれば余裕でとれる。
準1の2006年11月検定だと、阪大、東北大、北大で8割とれる
レベルくらいか?(問題の得手不得手はあろうが)

241 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 05:56:05
数検の個人受験の会場って、英検みたいにどこかの大学とか?
団体受験しかしたことないので、出来れば教えてください。

242 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 21:18:57
>>241
公共的なビルなんかを使うことが多いんじゃない。
おれはそうだった。


243 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 21:57:00
数検なんか中学の時一回受けたけど簡単すぎて萎えたのを最後に受けてないな
そもそも受験者少なすぎるし

244 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 17:17:08
3級で年間10万人の受験者いるんだから、まあまあじゃないか。

245 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 21:15:32
>>241
俺が受けたのは商工会議所だったよ

246 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 22:06:23
俺は全国展開している予備校で受けたな。
もちろんそこの予備校生では無いよ。

247 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 17:02:30
1級に合格するには、数学科の人くらいのレベルが必要なんですか?
過去問以外にいい問題集ありますか?


248 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 17:38:28
数学科レヴェルってことはない。
大受程度で十分。青チャ終えてればいいんじゃない?それもいらない程度かも。
因みに数学科に関わってくるような人種は受験しないよ、
>>243の言う通りなんだ。


249 :247:2007/01/21(日) 17:50:26
>>248
大学生用の青チャってどんなのですか?

250 :132人目の素数さん:2007/01/21(日) 22:20:42
>>247

釣られるなってw
大学受験レベルで受かるのは、計算技能だけだって。
数理技能は、大学受験レベルは選択問題で1問〜2問でるくらいだから、
多くて50%しか得点できない(それでも他の問題で高校知識で部分点
ゲットできれば、合格ラインを超えることもありうるが、それで
受かっても意味ないし)。

微分積分と線形代数のしっかりした教科書(演習多めの)をやって、
後は、理工学の共通数学(複素関数、フーリエ・ラプラス、微分方程式、
ベクトル解析、確率統計あたりの基本例題、高校でいえば青茶の例題レベル)
を万遍なく。

251 :247:2007/01/21(日) 22:34:39
>>250
どうもありがとうございます。
なにかおすすめの教科書ありますか?


252 :132人目の素数さん:2007/01/22(月) 11:03:01
>>251
授業で使った教科書でいいのでは?

授業で使った教科書が軽すぎる場合は、解析概論とか自習すればいいと思う。
演習問題でわからないときは、質問スレで聞けばほぼ解答は得られるから。

253 :247:2007/01/22(月) 20:10:31
>>252
ありがとうございます。
とにかく演習問題をたくさんやります。佐武の線形代数とかやってみます。


254 :132人目の素数さん:2007/01/22(月) 23:12:56
自分は、文系大学生なので学校の教科書は使えません。
本屋でみたのですが、マセマの大学数学シリーズは使えますか?(一級受験用に)

255 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 13:57:05
一級が高校の内容と改められましたが、準一級は何年までの内容をやればよいのですか?

256 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 15:40:20
1級はかわってないよ。


257 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 21:29:24
準1級は大学入試理系数学レベル

258 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 21:36:46
では、一級は数学マスター(高校用)だな

259 :132人目の素数さん:2007/01/31(水) 09:35:01
高校生なら、1級受かった後も、毎年1回受け続けて、
100年連続合格の記録目指せ!!!

260 :132人目の素数さん:2007/02/01(木) 19:57:44
100歳で、英検1級、数検1級合格したら、
それなりにすごいな。まあ、何歳でぼけてくるか、
知るためにも、3年に1回づつ受け続けてもいーんじゃないか?

261 :132人目の素数さん:2007/02/05(月) 18:16:03
681

262 :132人目の素数さん:2007/02/07(水) 01:19:10
ムヤイ?


263 :132人目の素数さん:2007/02/17(土) 21:39:23
今から勉強して明日に間に合うかな、準2級。

264 :132人目の素数さん:2007/02/17(土) 21:53:15
間に合うよ。無勉でいけるもん。

265 :132人目の素数さん:2007/02/19(月) 03:23:14
学年によるだろ。
背伸びしていないのなら余裕。

266 :132人目の素数さん:2007/02/21(水) 17:21:04

平成19年4月15日(日)
受付期間:平成19年2月1日〜3月15日
※地域限定で実施
〔北海道(札幌市)、宮城、埼玉、東京、神奈川、新潟(新潟市)、愛知、
京都、大阪、広島、福岡(福岡市)、沖縄の12会場〕。


66 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)