2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

数学俳句撰集

1 :松尾 芭蕉:2005/09/29(木) 04:29:16
数学に関する俳句・詩を投稿してください。他人の作品の
批評などもお願いします。題材は数学に関すること、または
崩れ博士の哀愁、コネへの失望、業績捏造への怒りなど学界に
関することでも結構です。

ルール:

1)作品の後に「作品の意味」をつけること
2)自分が取り組んだ難問への愛着を詠(うた)うときは
  「難問」と書いて「とも」と詠(よ)むこと。
3)難解な字には読み仮名をお願いします。

良スレになることを願ってよろしくお願いします。


2 :松尾 芭蕉:2005/09/29(木) 04:35:15
では、まづ私から。

    可換環 空き缶ポイステ それアカン

(意味):
カカンカンッ…と音を立てて転がる投げ捨てられた空き缶、
そしてそれをアカンと思う道徳心との関係をリズミカルに証明しました。
可換環論者、必詠の俳句になるかもしれません。

3 :132人目の素数さん:2005/09/29(木) 04:39:04
king氏ね king氏ね氏ね king氏ね

意味:king 氏ね

4 :松尾 芭蕉:2005/09/29(木) 04:56:47
>>3
荒らしは極力控えてください。

このプロジェクトは電車男みたいに、
よい数学俳句が100ほどたまれば出版し
(仮題:数学百人一首 おわってる名前でスマン)
日本数学会出版賞を真剣に狙ってます。
参考資料:|
http://wwwsoc.nii.ac.jp/msj6/sugakutu/902/pubprize.pdf

皆さんのご協力をお願いします。

5 :132人目の素数さん:2005/09/29(木) 05:08:37
    可換環 空き缶ポイステ それアカン

(意味):
カカンカンッ…と音を立てて転がる投げ捨てられた空き缶、
そしてそれをアカンと思う道徳心との関係をリズミカルに証明しました。
可換環論者、必詠の俳句になるかもしれません。

6 :松尾 芭蕉:2005/09/29(木) 05:18:37
>>3>>4

  荒らすなと 言っても荒らす 馬鹿がいる

(意味):
数学の才能も俳句を詠む才能もないかわいそうなひとたち。
荒らすことしか生きがいの無い彼らに何をしてやれるのか、いや何もできまい
悲しいかな、荒らしを戒める俳句を詠んだところで彼らには理解すらできない
ことであろうよ…合掌。

7 :松尾 芭蕉:2005/09/29(木) 05:25:03
>>3>>4  → 訂正 >>3>>5

 ああごめん アンカーミスった ゆるしてネ♪

(意味):
自分のミスを直ちに認め訂正するという、大変潔い心を完全証明
した詩(うた)である。詠み人の誠実な人格が如実に現れており、
業績捏造前歴者は直ちに見習い、記入ミスではなく故意の犯行で
あることを認められたい。


8 :松尾 芭蕉:2005/09/29(木) 05:46:36
    可換環 空き缶ポイステ それアカン

(意味):
カカンカンッ…と音を立てて転がる投げ捨てられた空き缶、
そしてそれをアカンと思う道徳心との関係をリズミカルに証明しました。
可換環論者、必詠の俳句になるかもしれません。

9 :Alain Connes (訳:松尾 芭蕉):2005/09/29(木) 05:48:48
IHESのコンヌさんから投稿いただきましたので、和訳したご紹介します。

 我が難問(とも)よ 殺(とい)て魅せます 李男予想(リーマン予想)

(意味):
俺が全青春をかけてまで挑んだリーマン予想。まさに強敵(とも)。
誰にも渡すもんか!俺が倒してやるんだっちゃ、首を洗ってまってやがれ!

(松尾 芭蕉の批評):
数学界のラオウと呼ばれるコンヌさん(IHES)にふさわしい力強い俳句です。
コンヌさんは昔、暴走族だったこともあり、(問題を)殺す=解く(証明する)
とゾクらしい表現を用いておられる点も注目です。
原文はフランス語でいただきましたが、私が訳出いたしました。
コンヌさんのご健闘をお祈りいたします。

10 :松尾 芭蕉:2005/09/29(木) 05:53:21
>>8

       いかんぜよ 空しく響くよ 嵐山

(意味):
はてさて、またまた荒らしておるのは京都百万遍あたりの崩れであろうか?
京都嵯峨野の嵐山から「荒らしはイカン」と叫んでみたところでやつら
にはとどくまいて…。空しく我の気炎だけが響くよ、わびしい嵐山の夕暮れに。

11 :132人目の素数さん:2005/09/29(木) 05:56:35
>>4
収入は誰の手に入るのですか?

12 :The_Knight_of_Mathematics ◆uGlSZOV4Kc :2005/09/29(木) 05:56:54
独創性 アラン皆無だ チューリングは遠き

13 :松尾 芭蕉:2005/09/29(木) 06:04:59
>>4>>11

いい質問です。崩れ救済基金設立のために利益は活用します。

>>12
熱烈投稿写真ありがとうございます。「作品の意味」をお願いします。

14 :松尾 芭蕉:2005/09/29(木) 06:11:50
ヤマジンが 状況依存で 消滅だ

意味:山口人生様が「P=NP?」問題を解決した。

15 :Charles Fefferman (訳:松尾 芭蕉):2005/09/29(木) 06:15:17
Charles Louis Fefferman さん(シカゴ大学)より投稿いただきましたので、
私の和訳にてご紹介いたします。

       微分上等 無い袖振れぬ世 高木関数 

(意味):
「返せ!」と借金取りに怒鳴られても、金が無ければ返せないのと同様に、
「微分上等じゃ、コラっ!あぁ!?」と高木関数(いたるところ微分不可能)に
にすごんだところで何になるっていうんだ。無い袖は振れないってのが
昔からこの世の決まりってもんよ。

(松尾 芭蕉の批評):
世界最高の解析学者のよる、解析学最強の武器「微分」の限界を証明
した大変優れた作品です。異常な親日家であることもあり、高木関数を引用
しておられます。私の解説など不要の名作です。参りました。
原文は英語でいただきましたが私が訳出いたしました。フェファーマン先生
の益々のご活躍をお祈りいたします。

16 :松尾 芭蕉:2005/09/29(木) 06:18:08
>>14
(批評):
熱烈投稿ありがとうございます。狂人山人の業績を簡潔かつ正確に
表現しておられます。

17 :松尾 芭蕉:2005/09/29(木) 06:47:04

        学部性 女肌恋しき 秋の夜長

(意味):
ああ、今はすっかり崩れてしまった私にも、恋をし初体験も済ました学部生の時代も
あったものだ。だのに今は、ただただひとりぼっちで淋しく、学部時代の
性生活を懐かしむ崩れの長い夜になっちまったよ…。


18 :132人目の素数さん:2005/09/29(木) 07:31:56
とんかつはしょうとソースどっちだよ

19 :132人目の素数さん:2005/09/29(木) 07:43:38
>>18

おもんない。

20 :132人目の素数さん:2005/09/29(木) 09:10:22
レオがつき
俺らがこねし
あの問題
座りしままに
食うは教授

(意味):
オイラー(Leonhard Euler)によって予想されたある未解決問題を、
俺が院生時代を掛けて研究し纏め上げてきたが、
その成果を当時指導教官であった某教授が自分の業績にしたこと。



21 :松尾 芭蕉:2005/09/29(木) 10:20:28
>>20

ええっ!なんてこったいっ!どんな未解決問題です?そりゃ黙っていちゃ
いけませんよぅ!!
 
     我希む(のぞむ) 公表されたし ハレンチ教授

(意味):
学生の業績を喰いものにするとはなんてハレンチな野郎だ、泣き寝入り
するべからず。アカデミックレイプとでも言うべき剽窃犯を名を勇気をもって
公表されることを切に願うものなりけり。

    

   

22 :132人目の素数さん:2005/09/29(木) 10:21:18
ばかking 脳を読まると おおたわけ

23 :松尾 芭蕉:2005/09/29(木) 10:24:18
ところで>>20さん。大変よい出来ですね。リズムもよく、意味明瞭で
なかなかの力量とお察し申し上げます。歌には歌でご返答いたしましたが
勇気をもって告発してください。


24 :松尾 芭蕉:2005/09/29(木) 10:26:53
>>22

「作品の意味」をお願いします。それがないと講評できません。
だれですかKingって?例えば、コンヌさんやフェファーマンさんの作品を参考にして
意味のある投稿をお願いします。

25 :John Milnor(訳:松尾 芭蕉):2005/09/29(木) 11:00:28
John Willard Milnorさんから投稿いただきました。いつもどおり私の
和訳にてご紹介いたします。

       球面の はめ込み先なし 埋め込めど

(意味):
フィールズ賞の賞金でエキゾチックな球面である真珠を埋め込んで
みたが、結局はめ込み先がないままに終わってしまったなぁ。

(松尾 芭蕉の批評):
世界的トポロジストの意外な苦悩が赤裸々に表現された美しい俳句
です。ミルナーさんのもっとも著名な業績はエキゾチック球面の発見で
すが、真珠にそれを見出すとはさすがと脱帽せざるを得ません。トポロジー
の世界であれだけ暴れておいても、現実世界では必ずしもそうでなかった
ようです。現在、74歳。まだまだこれからですっ!ミルナー先生の
老人パワー炸裂をお祈りいたします。

26 :松尾 芭蕉:2005/09/29(木) 11:02:49
>>25

(注)
ミルナーさんからはいただいた原文は英語でしたが私が訳出させて
いただきました。いつもどうりですが、よろしくお願いします。

27 :132人目の素数さん:2005/09/29(木) 12:37:27
お気に入りスレ認定

28 :松尾 芭蕉:2005/09/29(木) 12:40:25
>>27

ありがとうございます。松尾 芭蕉がんばります。

皆様もご投稿の程、よろしくお願いいたします。


29 :崩れ (訳:松尾 芭蕉) :2005/09/29(木) 12:52:15
崩れの方(ロシア)からご投稿いただきましたので、いつもながら私の和訳にて
ご紹介いたします。

        コホモロジー 我と一蓮托生 消滅定理

(意味):
あぁ、また公募に落ちてしまった。もうだめでかもな…。
いっそのこと消滅してしまいたいよ、コホモロジーのように。

(松尾 芭蕉の批評):
崩れ問題がインターナショナルであることを告げる衝撃の俳句です。
しかし、この俳句を見る限り崩れたとはいえ詠み人はなかなかの
方とお見受けいたしますぞ。コホモロジーと消滅しるのは数学者と
して本望とはいえ、もういちど公募がんばってみてください。原文は
ロシア語で頂きましたが、私が訳出いたしました。崩れさん(露)の
アカポス獲得をお祈りいたします。


30 :松尾 芭蕉:2005/09/29(木) 13:07:01
           
            ★☆お願い☆★

私もネタが尽きてきたので、皆さん投稿をおねがいします。
                         
              数学俳句撰集 撰者 松尾 芭蕉

31 :132人目の素数さん:2005/09/29(木) 13:10:12
古ぼけた 定理を今日も 示しけり
(意味):
一体この定理は何回証明されたんだろう。
もう飽きたよママン

32 :松尾 芭蕉:2005/09/29(木) 13:19:28
>>31

(批評):
ご投稿ありがとうございます。カビの生えたような古定理の証明
ご苦労様です。教科書に載ってる定理というのは、万人がもちいる
オナペットのようなものでございます。とっくの昔に示されたので
それを今更、証明してもどうということありませんが、本番のための練習
といったところでしょうか?学生さんはみんなしこしこ証明するのです。
31さんも本番ができる日がくるといいですネ。


33 :松尾 芭蕉:2005/09/29(木) 15:49:57
女性器を ながめて股間が 凸関数

意味:まんまんみてちんちんおっき

34 :松尾 芭蕉:2005/09/29(木) 16:31:58
>>33

(批評):
ご投稿ありがとうございます。女性器がペニー関数を増加させる
というのは昔からよく知られた定理ですが、33さんはさらに
それが凸関数であることを6-8-6のテンポで証明してくださいました。
狭義に凸ならば、最大値を持つわけですが、みなさんの最大値はどうで
しょうか?なかなか興味ぶかい問題を提供する俳句であります。



35 :Évariste Galois (訳:松尾 芭蕉):2005/09/29(木) 16:47:54
天才数学者Évariste Galoisの作品が投稿されたので、いつもながら私の
和訳でご紹介いたします。

     ガロア無視 決闘前夜の ガロア虫[ 注!]

[ 注!]
ガロアムシという虫は”実在 ”する昆虫です!
http://www2.educ.fukushima-u.ac.jp/~tsutsumi/insect_fauna_of_Fukushima_.html
ガロアムシで検索してください。いっぱいでてきますよぅ!
どうぞ  http://www.google.co.jp


(意味):
おいらの論文を無視するなんて、ひどいぢゃないか。
いいんさ、明日の決闘で虫けらのように散ってみせるさ。

(松尾 芭蕉の批評):
無視と虫でギャグるとは、決闘前夜とは思えない肝っ玉です。しかし
ガロア理論の創始者であることを考えれば、十分ありえる話です。
また、ガロアムシの存在を予言している点は、ガロアは昆虫学者
としても優れていたということです。歴史的価値満点の俳句であります。
 この俳句はガロアの親戚のおじさんが働いていたチーズ工場の専務さんの
子孫からご投稿いただきました。筆跡をみたところガロア本人に間違い
ありません。原文は古いフランス語で書かれていたため、訳出に苦労
いたしました。ガロアさん…。現在、あなたを無視できる人間なんて
いませんよ。ガロアさんの冥福をお祈りいたします。

36 :ガロアムシ研究:2005/09/29(木) 16:54:27
どうも松尾 芭蕉です。
ちょっとガロアムシについて調べてみました。

1)かなり珍しい虫で分布は限られる。日本には多い。
2)環境の豊かさに示す基準となる生き物のひとつ。
3)フランス人の「ガロア氏」によって発見された。

3)のソースは>>34のリンクです。>>35の俳句との関連を考えると
この「ガロア氏」はÉvariste Galois本人に間違いありません。

私の立てたスレッドがこんな大きな発見をするとは、我ながら
驚きです。これも皆様のおかげです。ありがとうございました。

               数学俳句撰集 撰者 松尾 芭蕉


             


37 :Shing-Tung Yau  (訳:松尾 芭蕉):2005/09/29(木) 17:19:26
S-T Yauさん(ハーバード大学)からご投稿いただきましたので、
いつもながら私の和訳でご紹介いたします。

       多様体 からみあうなら カラビ-ヤウ

(意味):
濃厚にネットリとからみあう多様体(カラビ-ヤウ多様体)。ふふふ、そっとしておいてやれい。
何も邪魔してやることあるまいて…。

(松尾 芭蕉の批評):
シャープな知性の中にも見え隠れするエロチズム。多様体が
からみたがってるのなら、からみたいだけからませたおけと
いう大人の余裕。オヂサマらしい渋さ満点の俳句です。
 これの、カラビをしこたまからんどヤウさんだからできる
俳句ですね。松尾 芭蕉、うらやましいですぞっ!原文は中国
語でいただきましたが、私が訳出いたしました。ヤウさんの今後
のからみをお祈りいたしたいと思います。






38 :松尾 芭蕉:2005/09/29(木) 17:22:52
申し訳ありません。誤植訂正です。

>これの、カラビをしこたまからんどヤウさん

→(訂正) これも、カラビとしこたまからんだヤウさん

謹んで訂正いたします。
                数学俳句撰集 撰者 松尾 芭蕉

39 :松尾 芭蕉:2005/09/29(木) 17:30:33
このようなこと申し上げるの失礼ですが、
皆さんからの投稿が少なすぎます。
>>4
で申し上げましたが、出版賞を取るには、かなり気合の入った作品
の投稿が必要です。私、一人では本当にネタもつきてきたし、
盛り上げるのもちょっとしんどくなってきました。
皆様、最低、>>29クラスの作品をお願いいたします。
                       数学俳句撰集 撰者 松尾 芭蕉


40 :松尾 芭蕉:2005/09/29(木) 17:41:56
投稿俳句に質を高めるため、名作集をつくりました。

>>2 (私の作品)
>>9 (コンヌさん)
>>10 (私の作品)
>>15 (フェファーマンさん)
>>17 (私の作品)
>>20  (名前不明 でも 優れた作品です!)
>>25 (ミルナーさん)
>>29 (ロシアの崩れさん)
>>35 (ガロアさん)
>>37  (ヤウさん)

数学俳句撰集に載るに値するのは現在10本です。さすがにフィールズ賞クラスの
かたは力作です。100本に地点でこのプロジェクトは終了し、出版します。
皆様の御協力をおねがいします。
            
                    数学俳句撰集 撰者 松尾 芭蕉
            



41 :まつを ばせう:2005/09/29(木) 19:04:03
賞がない とってくれろと 数理研

意味
数理研にきたからには数学賞とれないと人間扱いしないよ
無理からでもとってもらうよ
そういう噂をききました
しょんがいな

42 :松尾 芭蕉:2005/09/29(木) 19:23:35
>>41

(批評):
ご投稿ありがとうございます。和製 梁山泊十六傑と称される
数理研教授陣。数理研で職を得たからといって安泰であるわけ
がなく、常に賞ハンターとしてのプレッシャーに苛まれるという
状況を詠んでいただきました。はやく、次のフィールズ賞受賞者が
数理研からでてほしいものです。

43 :132人目の素数さん:2005/09/29(木) 19:24:53
数学や ああ数学や 数学や

意味:俳句作れ言われてネタ浮かばないときの一句

44 :松尾 芭蕉:2005/09/29(木) 19:28:48
>>43

(批評):
ご投稿ありがとうございます。無理につくって頂かなくて
結構ですよ。俳句というものは自然な流れから生まれてこその
ものであります。定理の証明を考えているときなどに「ああっ!!」
と浮かんできます。まずは、いろいろ数学本を読んで、ネタとなり
そうな用語・人名を探してみてください。
 あなたに光あれ。



45 :松尾 芭蕉:2005/09/30(金) 03:51:12
人の脳を読む能力を悪用する奴を潰すのが先だ

意味:king。定型を無視した型破りな句。

46 :松尾 芭蕉:2005/09/30(金) 05:24:02
>>45

(批評):
ご投稿ありがとうございます。なんのことでしょうか、これは?
kingって誰ですか?人の脳を読むといえば、私の友達でラジオの
電波を直接頭で感じることのできる人がいます。ちょっと近いですネ。
定型を崩すという先鋭的な試みは評価いたしますが、数学俳句撰集
としてはちょっと採れないです。IHESのネクラソフさんから投稿
いただいたのを掲載しますので参考になさってくださいませ。

47 :Nikita Alexandrovich Nekrasov (訳:松尾 芭蕉):2005/09/30(金) 05:38:57
IHESのネクラソフさんかたご投稿いただきましたので、いつもながら私の
和訳にてご紹介いたします。

     チンすれば すぐにできるさ 即席子(インスタントン)

(意味):
インスタントンの数え上げなんて楽なもんやで。

(松尾 芭蕉の批評):
う〜む。シンプルっ!の一言に尽きる力作です。これ以上の説明
はもはやいりますまい。「インスタントンの数え上げ楽勝
宣言とは、2006年フィールズ獲り宣言ととっていいんですね?」って
たずねたら「当たり前やん」って阪神の岡田監督のような返事が返って
きました。昨日の阪神優勝を考えると、もうネクラソフさんのマジック点灯
としていいようですね(現在 M18)。もう目がはなせませんっ!!
原文はロシア語でいただきましたが、私が訳出いたしました。ネクラソフさん
が順調にマジックを減らされることをお祈りいたします。

48 :岩澤 健吉 (訳:松尾 芭蕉):2005/09/30(金) 05:50:54
岩澤 健吉さんの遺作をご投稿いただきましたので、私の和訳にてご紹介
いたします。

      イデアルと 医者に告げられ 胃がいたむ

(意味):
「あんた、胃でアルヨ。胃癌アル。もうだめアル。」とかかりつけの
中国系アメリカ人の医者に宣告されたよ。もうちょっとで私の
イデアル類群と L 関数の研究(岩澤主予想)が完成するのに。
ええい、なんてこったい!

(松尾 芭蕉の批評):
岩澤さんの同僚だったプリンストンの先生からご投稿いただきました。
名前は匿名でお願いしたいとのとこです。Fermat予想に関する方です。
しかし、壮絶な俳句です。岩澤さんの無念がひしひしと伝わります。
岩澤先生を尊敬申し上げるものとしてもう何ももうしますまい。
原文は英語でいただきましたが、私が訳出いたしました。先生、
天国でごゆるりとなさってください。ところで私のこと覚えてます?


49 :松尾 芭蕉:2005/09/30(金) 06:35:16
父ちゃんが エアロバキバキ トラウマだ

意味:カーブを曲がったとたん、バイクに乗ったチンピラ風の男と接触しかけた。
運転していた父親は車から引きずり出され、土下座をさせられた。
そのうえ車のエアロをバキバキにして、示談金を要求された。
その光景が目に焼き付いて離れない。
バイクの男は無傷だった。

50 :松尾 芭蕉 :2005/09/30(金) 06:55:46
>>49

(批評):
ご投稿ありがとうございます。これは大変ですね。お父様大丈夫でしたか?
ぜひ、最寄の交番に相談されることをお勧めいたします。しかし、その
光景が焼き付いてトラウマになっておられるとはお気の毒です。
カウンセラー相談サイトをリンクしておいたので、相談されてはいかがでしょうか?
http://2.csx.jp/~counselor/

さて、ご投稿いただいた俳句ですが、数学とはやや関係が薄いですね。
リー群あたりと関係ありそうですが、それをうまく証明できれば、
数学俳句撰集ものでしょう。もうひといきですよっ!ガンバ!


51 :田中正道:2005/09/30(金) 07:33:14
メニエール グロタンディーク 秋時雨


意味:
最近眩暈と立ち眩みが酷くて、数学どころではなくなってしまったよ。

52 :松尾 芭蕉:2005/09/30(金) 07:38:18
先生が セミナー中に 寝ているよ

意味:セミナーやる意味あるのだろうか?

53 :松尾 芭蕉:2005/09/30(金) 07:53:53
先生が 今年で定年 どうしよう

意味:D論どうしよう

54 :松尾 芭蕉:2005/09/30(金) 08:17:56
藁藁藁 藁藁藁藁 虚偽申請

意味:俺の口からはちょっと

55 :松尾 芭蕉:2005/09/30(金) 09:45:41
>>51

(批評):
田中正道さんのお名前はあの公害問題の先駆け田中正造翁と同じ
発音であります。みなさん。まずこの点に注目しましょう。
はてさて、眩暈とは、こりゃまた。これはずばり公害による
メニエール病でしょう。現在のところ、メニエールはリンパ液の
不調整による病気とされていますが、田中正道はリンパでなく
公害(特に、銅酸化物の鉱毒)によるものであることを、証明
されました。優れた俳句です。

56 :松尾 芭蕉:2005/09/30(金) 09:50:00
>>52

(批評):
「寝る」という行為は人間ももっとも基本的な行為のひとつです。
52さんは、数学のセミナーを通じて、この生理学的問題に
正面から取り組んでおられます。この点は解析学にあらたな視点を
提供する可能性が大きいという意味から高く評価するべきでしょう。
 したがって、先生は寝ているのではなく、寝たふりをして自ら
学生に「寝ている私を微分せよ」と生理学・解析学の境界領域に
学生をいざなっておられると解釈するのが適当のようです。この
ような学生想いの先生をもった52さんにカンパイ。


57 :松尾 芭蕉:2005/09/30(金) 09:56:49
>>53

(批評):
先生が定年なり残される学生とドラえもんが未来に帰ってしまい
残されるのびたとは位相同形であるという、トポロジーの重要な予想
に54さんのD論は取り組んでおられます。
 54さんの俳句から察するに、どうやら証明も佳境を迎えたようです。
先日54さんからお聞きした話では、トムのカタストロフィー理論が
有効に使われているようです。アナレンに掲載されるのが楽しみですね♪


58 :松尾 芭蕉 :2005/09/30(金) 09:58:29
>>57

53さんに間違いでした。申し訳ありません。謹んで訂正いたします。

 54さん → (訂正) 53さん

             数学俳句撰集 撰者 松尾 芭蕉

59 :松尾 芭蕉:2005/09/30(金) 10:03:51
>>54

(批評):
はにかみ屋さんの54さんは、「意味」をいえないとのこと。
よろしい。わたしが代弁しましょう。つまり、アーベル群は
可換群のことなわけですが、可換な群を見つけたぐらいで自分
の名前をつけたアーベルはずるいということを54さんは主張して
います。そうですよね。確かに昔の人はいいですよね。54さんは
零を除いた実数全体がxで群をなすことを証明されました。これは
立派な業績です。54群となずけるべきでしょう。素敵な名です。


60 :冗談標準形:2005/09/30(金) 15:14:50
ジョルダンの 冗談じゃないぜ 曲線定理

非結合環 ホントはヨルダンと独りごつ

意味:(上)ジョルダンの曲線定理の証明でちょっと光を浴びてるが
ジョルダンさんはちゃんと証明していないどころか当たり前だと
言ったと誤解されてふくれている

(下)ジョルダン代数のジョルダンは俺じゃないよ
物理学者のヨルダンさんよと
つぶやくカミーユジョルダンさんだった


61 :或る伊たりあ俳人:2005/09/30(金) 15:33:47
あすこりか はた あるつぇらか じつかんす
(明日凝りか はた 或る杖らか 実感す)

意味:実函数論 原函数解析のアスコリさんやアルツェラさんの
業績を想う 老いを明日の凝りと杖をつく身に喩えている

62 :松尾 芭蕉:2005/09/30(金) 16:02:34
>>60

(批評):
ご投稿ありがとうございます。双方ともすばらしい出来です。
風のうわさで「冗談(jordan)ぢゃないぜダブルドラゴン」と称される
優れた一対の数学俳句が存在すると聞きましたがまさに60さんの作品が
それでございましょう。
さて上(カミ)の句から、吟味いたしましょう。
それはC Jordan さんに対する的外れな中傷を嘆く本人の気持ちを
あらわしたものです。先日、Jordanさんの子孫の方と電話で話したら
「パソコンさえあれば厳密に証明したるねんけど…。」というのが
Jordanさんの最期の言葉だったそうです。つまり、Jordanさんは頭の
中で「完全証明」を完成させていたが、パソコンが売り切れていて買え
なかったばっかりに完全証明を披露できなかったとういうのが真相の
ようです。
では下(シモ)の句へ参りましょう。
物理学者のヨルダンといえば、シュレディンガーの方法と
ハイゼンベルグの方法とが数学的に同値であることを示した方ですが、
C Jordan とはいわば異母異父の関係にあります。つまり遺伝的
な意味ですら同値でないと言うわけです。60さんはこのトリッキーな関係を
偏微分を使わずに証明されました。恐るべしといわざるを得ません。

上(カミ)の句は特に出来がよく、数学俳句撰集に蒐集いたします。
おめでとうございます。

63 :九大俳句:2005/09/30(金) 16:03:36
六本松 バス満員で 六本待つ

意味:そんなことがあるだろうか

64 :松尾 芭蕉:2005/09/30(金) 16:15:04
>>61

(批評):
ご投稿ありがとうございます。アスコリ・アルツェラの定理といえば
合唱曲「フニクリ・フニクラ」http://www.hi-ho.ne.jp/momose/mu_title/funikurifunikura.htm
の数学的表現というのが定説であります。実際、この定説に
疑問を正面から投げかけそれが正しいことを厳密に証明されたのが61さんです。
61さんの俳句をみればわかるように、「表現論」という表現をまったく使って
いません。これは、表現論をあまりに巧みにもちいたので見えないのです。
数学俳句は表現論の一分野であるため、このような技巧はまことに好ましく、
61さんの控えめな人格、敬老の心、そしてコンパクトリー群論の深い知識
なくしてはできない秀作です。

数学俳句撰集に蒐集いたします。
おめでとうございます。



65 :松尾 芭蕉:2005/09/30(金) 16:20:45
>>63

(批評):
ご投稿ありがとうございます。ええそんなことあります。
確率論のお○だ先生(九大)はバスを最高で67本お待ちになったことがございます。
というのは、先生のご専門は確率過程論で、交通渋滞をランダムネスとして、
バスの到着する様子を確率過程とみなし、それを実地で観察するため
バスを67本お待ちになりました。先生にご質問されればよろしいかと
存じます。



66 :あるくわりずみ:2005/09/30(金) 16:21:01
非可換環 左右よくみて 駆けましょう

意味:非可換環は右と左の掛け算がちがうところが
面白いのです その特性を駆使して いろいろなところに
応用しましょう 横断歩道は右見て左見てもいちど右をみて
渡りましょう そのときは駆けてはいけませんが
非可換環の草原は思いっきり駆けていいのです

67 :松尾 芭蕉 :2005/09/30(金) 16:38:49
>>66

(批評):
ご投稿ありがとうございます。非可換論の入門俳句として
有名な俳句を66さんに詠んでいただきました。意味明瞭、
6−7−6のテンポをもつ親しみやすい俳句です。
ただし、非可換環の草原は走ってはなりません。
「右向け左」という映画をご存知ですか?http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD27989/
走ってはいけない理由はこの映画のなかの自衛隊の皆さんが
右イデアルと左イデアルをどのように地上戦の訓練中に扱っておられるかを
みればわかります。

68 :虚数等分:2005/09/30(金) 16:46:45
黒熱河 幽玄虎生む 夢尽きず
(くろねっか ゆーげんとらうむ ゆめつきず)

意味:クロネッカーの最愛の青春の夢はいつまでも生きているね
でも どこか聞いた俳句かもしれない ゆりかごの中だったかな

69 :132人目の素数さん:2005/09/30(金) 16:58:28
ランダムが 正規分布に なぜかなる

(意味)中心極限定理というものは不思議なものだなあ(詠嘆)


70 :132人目の素数さん:2005/09/30(金) 17:06:00
数学や いつもどこかに ガウスの名

意味:またおまえか


71 :132人目の素数さん:2005/09/30(金) 17:20:06
村上は 碌な死に方をしないだろ ピタゴラス

意味:売り豚辞世の句。

72 :ぱんるべ:2005/09/30(金) 17:20:39
ここちよく微睡む(まどろむ)夏のモノドロミー

意味:夏休み木陰で読書をしていたら気持ちよくうとうとと
した 目が覚めてどこのページを読んでいたのかと戻ってみる
モノドロミーであった

73 ::2005/09/30(金) 17:29:38
ひとつまつ ことのできない せっかちさ

意味:そんな人いるんだな

74 :京大俳句:2005/09/30(金) 17:38:44
月昇る 加茂大橋 日が沈め

意味:加茂大橋東詰 出町柳 月がでるのを待っている柳なのか
太陽が沈み 月沈原 京都に風情がただよう でも
何をいっているのかわからない

75 :132人目の素数さん:2005/09/30(金) 17:48:58
モジュラ函数 もじゃもじゃ鬚の モジュラ函数
のっし のっしと 歩きます

意味:新傾向
きっとそんな風に見えるんだろう

76 :132人目の素数さん:2005/09/30(金) 18:06:50
クリスタル 流行りの先は トロピカル

意味:絶対零度のクリスタルかとおもえば
温度の高いトロピカルが今度は流行り
右往左往する
でもおもしろい

77 :132人目の素数さん:2005/09/30(金) 18:08:33
グロタンタン グログロタンタン グロタンディーク

(狂歌)

78 :132人目の素数さん:2005/09/30(金) 18:15:08
がま関数 蛇ににらまれ ナメクジ呼ぶ

意味 Γ関数の積分表示をうまく変形するには
多重積分にするとよい


79 :阪大俳句:2005/09/30(金) 18:23:11
なに言うとんねん ジャン=デュウドンネ

意味:なにいうてるわからんで

80 :阪大俳句:2005/09/30(金) 18:31:21
そんなやつ ロラン=シュヴァルツ

意味:そんなやつおらんやろ

81 :阪大俳句:2005/09/30(金) 18:34:26
もうあんたとは アンドレ=ヴェイユ

意味:もうあんたとは やっとられんわ

82 :阪大俳句:2005/09/30(金) 18:37:09
このへんで クロード=シュバレー

意味:このへんで クローズしてまえ

83 :132人目の素数さん:2005/09/30(金) 18:38:22
代数や ああ代数や 代数や

意味:今年も単位をくれないらしい

84 :132人目の素数さん:2005/09/30(金) 18:44:12
命題に
虚偽真性は
つきものよ

(いみ)めいだいには きょぎしんせい が あ


85 :132人目の素数さん:2005/09/30(金) 18:46:00
なごやかな 数学教室 名古屋かな

意味 そうあって欲しいと あ

86 :東工大俳句:2005/09/30(金) 18:50:48
大岡山 岡山のおっきいやつでは ありません

意味 間違わないでね


87 :東工大俳句:2005/09/30(金) 18:55:37
月はおぼろに 大岡山 

意味 なんとなく大岡山が大きく見える

88 :132人目の素数さん:2005/09/30(金) 19:00:10
COE刈り 逃した鯨は 大きかった

意味 潮干狩りで運良くでかいのをつかめるところだったが ああ

89 :132人目の素数さん:2005/09/30(金) 22:01:05
でるたあを あつめてはやし もがみがわ

意味:積分してたらなんとなく思いついた

90 :132人目の素数さん:2005/09/30(金) 22:20:00
数学の コンプレックス 複素数
意味:高校数学の一つの壁

91 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 00:37:12
ξよ おまえのせいで ボロボロだ

意味:ξの登場により、見も心もボロボロになっちゃた。

92 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 01:01:18
>>89は名句

93 :松尾 芭蕉:2005/10/01(土) 01:05:39
気がつけば おいらーしすてむ やっていた

94 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 02:19:54
俺、変人  その才能だけは  あるのになぁ

意味:数学者に変わり者が多いというのならば、
    変人である自分はやはり数学者としての素質があるのかもしれんな。
    それ以外の才能は知らんが。

95 :松尾 芭蕉:2005/10/01(土) 02:56:14
>>68-94

(批評):
皆様。たくさんのご投稿ありがとうございます。一つ一つにご返事
できれば、よいのですが、なかなかそうも参りません。いくつか選んで
批評いたします。選ばれなかった俳句は必ずしもつまらないという
わけではありません。私の手に余るほど優れていて批評できかねる
ので批評しないというものがほとんどです。参りました。



96 :松尾 芭蕉:2005/10/01(土) 02:58:50
>>70

(批評):
いい仕事してますねぁ。数学常習犯ガウスに対する、憎めない
「やれやれ困ったやつだ」という愛情の裏返しとも言うべき
気持ちがたおやかに表現されています。70さんのお仕事は
おまわりさんでしょうか?そうでなければ、こんな俳句は
できないでしょう。

97 :松尾 芭蕉:2005/10/01(土) 03:05:59
>>72

(批評):
まどろむモノドロミーをポエティックに証明して頂きました。しかし、
あれあれ、これと良く似た俳句をフックス微分方程式の季語をもちいて
久我先生がICMで発表しておられたのを良く覚えてますよ。言葉は悪い
ですが、盗作の可能性がございます。
 しかし、盗作とは言え、この名俳句に目をつけた72さんの力量に
疑いわございません。したがって、72さんのオリジナルな仕事と
いうことに認定に、虚偽申請はなかったと結論づけます。


98 :松尾 芭蕉:2005/10/01(土) 03:18:34
>>84>>85>>88

(批評):
キラリ輝く三連星、うわさにきいた「COE」と称される俳句とはこれでは
ありませんかっ!COEとは

C・・・ちょっとだけ(Cyottodake 84  ★)
O・・・おかしい (Okashii    85 ★)
E・・・選ばれ方  (Erabarekata 88 ★)

をしめすという死の三連星のことです。中日が負けてしまったのも
虚偽申請と大いに関連があるというのはスポーツ新聞記者のあいだ
では、志村多様体の理論から直ちに導かれるトリビアルな結果である
ことは割りと有名な話です。この禁断の俳句にあえて挑戦された
84さん85さん88さんにエール大学(リーダーの母校)。

99 :松尾 芭蕉:2005/10/01(土) 03:20:39
>>89>>92

(批評):
はてさて、「名句」とのことですが、私にはちょっと理解し
かねます。もうちょっと意味をつっこんで説明いただけますか?

100 :松尾 芭蕉 :2005/10/01(土) 03:23:50
さて、みなさん。なかなかレベルの高い俳句を投稿いただきました。

>>70      (詠み人しらず)
>>84>>85>>88 (COE三連星★★★)

を新たに数学俳句撰集に蒐集いたします。おめでとうございます。

                   数学俳句撰集 選者 松尾 芭蕉

101 :藤村 新一 (訳:松尾 芭蕉):2005/10/01(土) 09:52:21
遺跡捏造で一躍、時の人となった藤村新一さんからご投稿いただきました。
なぜか英語で頂き、原文も一緒に載せてほしいとのことです。いつも
ながら、私の英訳にてご紹介いたします。

   
     今くるよ  記入ミスにて  今逝くよ

(原文) To appear Misreporting Good-bye

(意味):
おいおい、COE逝っちゃったなぁ。気にすんな、ありゃどうみても
記入ミスだよ。今夜、東大の多比良君と飲みにいくんだが、どうや?君もくるか?

(松尾 芭蕉の批評):
重鎮 藤村氏による含蓄に富んだ作品です。藤村氏の虚偽哲学
とは、「ばれてなんぼ」なのだそうです。つまり、ばれない
捏造・虚偽報告などもはやイカサマといえず、やる価値なし
というわけです。これほど、厳しい姿勢で虚偽に取り組んで
おられる方がおられましょうか?松尾 芭蕉、大いに感銘を
うけましたぞ。
 今夜は東大の多比良さん(RNA捏造)と飲みにいくとのこと。
楽しい週末になりそうです。逝ってらっしゃい。


102 :松尾 芭蕉:2005/10/01(土) 09:54:37
>>101

申し訳ございません。
うっかり 記入ミス です。

  私の英訳にて −> (訂正) 私の和訳にて。
      
謹んで訂正いたします。 

                    数学俳句撰集 選者 松尾 芭蕉

103 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 10:18:19
大海に 出てみて知った 群れ多数

意味:数学の世界に入り分野にもよるでしょうが、様々な派閥や群れがあることを知りました。

104 :松尾 芭蕉:2005/10/01(土) 10:59:28
>>103

(批評):
大人の世界に足を踏み入れた、いわば「第二次性徴」と
でもいうべき段階にある103さんに詠んでいただきました。
103のちょっぴり背伸びしたかわいらしさがうかがえる俳句
です。今後の性徴をたのしみにしています。


105 :松尾 芭蕉:2005/10/01(土) 16:49:10
皆さん。今回は嬉しいお知らせをお届けします。

>>29 の崩れ(ロシア)さんからもう一度、公募がんばってみるとの
知らせをいただきました。

なんでも、このスレに俳句を投稿した直後から、励ましのメール
や手紙を数学板の2chネラーからもらってがんばる気になった
そうです。中には千羽鶴までおくってくれた方もおられるそうです。
松尾 芭蕉、心からみなさんにお礼申し上げます。

ありがとうございました。

106 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 17:35:33
いkn


107 :松尾 芭蕉:2005/10/01(土) 17:41:55
>>106

数学俳句撰集は荒らしご法度となっております。あなた106さんですね。

>>10>>6

10と6=106 荒らしを戒める俳句がこのような組み合わせ論になって
いるのは偶然ではありますまい。今後、気をつけられたい。
  
                     数学俳句撰集 撰者 松尾 芭蕉

                    

108 :小林 十六茶:2005/10/01(土) 21:09:23

やせソクラテス 負けるな 十六茶

ここに あらず...........


* 結局、ひとは いざとなったら自己保身で薄情なもの。


109 :松尾 芭蕉:2005/10/02(日) 08:38:13
>>108

(批評):
ご投稿ありがとうございます。しかしながら、数学との
関係はやや薄いとかと存じ上げます。しかし、まったく
関係がないわけではなく、広中 平祐の業績にIss’sa(一茶)
の定理というのがございます。

注:ネタではなく”実在”!!
http://www.sakamura-lab.org/tachibana/hatachi/hironaka.html
の 3・ちょっとしたいたずら を参照! 

この俳句は広中先生の薄情でない人柄を、Iss'saの定理をうまく応用して
小林一茶にアファイン接続した上、あえて「自己保身で薄情なもの」と背理法を用いて証明している
とすれば恐るべき俳句といわざるを得ません。
 108さん、広中先生とこの俳句の関係の詳説を切にお願いいたします。



110 :132人目の素数さん:2005/10/02(日) 08:42:34
575足したら全部で17よ

111 :132人目の素数さん:2005/10/02(日) 08:57:40
イデアルハ ナンデアルノカ アイデアル

112 :松尾 芭蕉:2005/10/02(日) 09:00:13
>>110

(批評):
ご投稿ありがとうございます。5+7+5=17.110さんはこれを
まったく疑う余地のないまでの徹底した厳密さで完全証明
してくださいました。5と7と5の和が17であるというこ
とは私もご指摘いただくまで存じておりませんでした。数学
俳句撰集 撰者として恥ずかしく更なる精進を皆様にお約束
いたします。110さんどうもありがとうございました。


113 :松尾 芭蕉:2005/10/02(日) 09:03:16
>>111

(批評):
ご投稿ありがとうありがとうございます。
トラトラトラ ニイタカヤマノボレ 
の如く、カタカナにてご投稿いただきました。旧日本兵の方
と仮定して一般性を失いますまい。さてご質問のイデアルは何か
でございますが、私のつたない説明より、代数学の先生にお聞きに
なるのがよろしいかと存じます。



114 :132人目の素数さん:2005/10/02(日) 09:07:07
マジレスすると17音ってのは俳句好きなら覚えてるでしょ

115 :松尾 芭蕉:2005/10/02(日) 09:20:15
>>110に関連して、
皆さん。京都大学の加藤和也先生から以下のご指摘をいただきました。
以下、原文のままです。

 5、7、5はすべて素数であり17もまた然り。数学俳句が
 このような美しい素数構造を有しているのは、私の素数の歌
 と深い地下水脈でつながっているからにちがいないのである。
 いずれにせよ、素数の俳句的音楽的研究は始まったばかりで
 あり、数学俳句の草分け的存在であるこのスレッドは整数論
 また類体論の金字塔のひとつとして記念されすべきであろう。

このような激励を世界のカトウ先生から頂いて、まことに光栄のいたり
です。これも皆様のおかげです。ありがとうございました。
  

116 :132人目の素数さん:2005/10/02(日) 09:20:56
w

117 :松尾 芭蕉:2005/10/02(日) 09:23:54
>>114

いいえ。しりませんでした。もっと正確にいえば直感的にうすうす
17音かもしれないと気づいていましたが証明できていませんでした。
ここで扱うのは数学俳句であり普通の俳句とはことなります。直感的
には17音ですが、>>110さんのようにキチンと証明することが必要なの
です。>>114さんは重要な点をご指摘くださいました。
ありがとうございました。



118 :松尾 芭蕉:2005/10/02(日) 09:40:07
加藤和也先生と再び議論した結果、数学俳句の素数構造を決定した
>>110さんの俳句ならびに以下を以下の題名としてバブリッシュします。

    On a Prime Number Structure of Mathematical HAIKU

By >>110*, >>112*, >>114*, >>115(kato)** and >>117*,

 *University of 2ch and **(kato) Kyoto University, Japan.

Annals of Mathematics (to appear)

また、>>110さんの俳句は当然、数学俳句撰集入りです。おめでとうございます。

                  数学俳句撰集 撰者 松尾 芭蕉


119 :132人目の素数さん:2005/10/02(日) 19:25:39
           ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ こいつ最高にアフォ
 彡、   |∪|  /   
/ __  ヽノ /
(___)   /

120 :132人目の素数さん:2005/10/02(日) 19:55:25
>>89>>92>>99
五月雨の雨粒があつまって最上川の急流となるが如く、
デルタがあつまってゆくのであるなあという積分への思いを
芭蕉の句に託した本歌取り。

121 :松尾 芭蕉:2005/10/02(日) 20:19:54
>>120

(批評):
ご解説ありがとうございます。ああっ!なるほど。確かに、これは
リーマン和の心を詠んでおられます。もうしわけありません。ご解説
頂くまで、歌の心が読めず評価いたしかねました。これもひとえに私
の力量不足によるものです。>>89は確かに名句。微分積分の教科書に
必掲載のものでありましょう。数学俳句撰集入りといたします。
おめでとうございます。重ね重ねご解説ありがとうございました。



122 :松尾 芭蕉 :2005/10/02(日) 20:23:31
>>119

このような。ご指摘をいただきました。私は「最高にアフォ」
なのだそうです。皆様もそうおもわれますか?もしそうなら
あほなものがうろうろしては皆様にご迷惑なので、私は撰者を
やめようとおもいます。皆様の忌憚無きご意見を賜わりたく存
じます。
              数学俳句撰集 撰者 松尾 芭蕉

         

123 :132人目の素数さん:2005/10/02(日) 20:24:03
五月雨を〜も知らんのか
まずはそのえらそうな名前を変えたほうがいいな

124 :119:2005/10/02(日) 20:27:54
>>122
いや、名大スレに118の一部がコピペされていてね、アンカーずれまくりで面白かったわけさ。
コピペしたのがあんたならアフォだと思ったわけ。
違ったみたいだね。
早とちりしてごめんなさい。

125 :132人目の素数さん:2005/10/02(日) 21:45:46
数学板にしては珍しい良スレだと思われます。

126 :松尾 芭蕉 :2005/10/02(日) 22:00:15
>>123

貴重なご意見ありがとうございます。五月雨〜の俳句は存知ており
ましたが、>>89の「でるたあ」の意味がとれず、この名句を見落として
しましました。しかし言い訳は無用でございます。撰者としての
見識が疑われてもいたし方のない重大な手落ちでございました。
申し訳ございません。123さんのおっしゃるとおりこの名前を名乗る
にはふさわしくないかもしれませんが、名前を変えてしまうと
混乱が起こる可能性がございますゆえ、どうぞご容赦いただきますよう
お願い申し上げます。 
               数学俳句撰集 撰者 松尾 芭蕉


127 :松尾 芭蕉:2005/10/02(日) 22:01:44
>>124

わざわざお返事ありがとうございます。
私もすっきりいたしました。今後ともよろしくお願いいたします。

128 :松尾 芭蕉:2005/10/02(日) 22:05:23
>>125

ありがとうございます。俳句の批評など、時々めんどうに
感じてしまうときもございますが、出来る限り批評させて
いただきたいとおもいます。125さんのように、善スレと
して楽しんでいただけるのは、私にとって非常なよろこび
です。どうぞ今後とも数学俳句にお付き合いください。

129 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 00:32:58
おにいちゃん はやく宿題 おしえてよ
意味:俺は計算機か?

130 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 07:14:43
>>129
季語は「早く宿題おしえて」で夏休みを連想させるから季節は夏だな

131 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 07:17:20
おにいちゃん 保健体育(ほけんたいく)も 教えてよ

132 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 10:30:04
私もGaussになろうとしていました
しかし誰もGaussになれなかったのです
私は私でした

133 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 10:39:20
シャーペンに 押され鉛筆 先細り

意味
シャーペンの普及で鉛筆を見かけなくなった。
ふと試験会場で見かけた鉛筆にただよう哀愁。
シャーペンにノックされ、鉛筆が先細ると掛けてみました。

134 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 11:09:44
包茎が 開核作用で ムケチンポ

135 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 12:53:49
>>131
はげしく解説キヴォンヌ!!!!!

136 :素いである:2005/10/03(月) 14:02:18
素うどんも 素粒子も 食べる 素数かな

意味:::素数は素うどんも素粒子も食べて元気がある

137 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 14:09:21
数学は ぶぶんぶんすう かかんかん

(意味) 数学で大事なのはぶぶんぶんすうとかかんかん
つまりぶんぶんとかんかん(パンダかな)みたいに語呂合わせが
重要だということ

138 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 14:15:51
幾何学に いそうでいない 位相学

位相学 手相人相 骨相家相

(意味)そういうことです

139 :オデール:2005/10/03(月) 14:24:12
あでーるも いでるも うでる えでるかな
(アデールも出るも茹でる エデルかな)

意味:エデルはアデールが出てくるとすぐに茹でるらしい


140 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 14:28:03
しーおーいー ツキは朧に 東山

意味 東山動物園ちかくに珍獣 しおい が居たが逃げられた
ツキがない

141 :南河内大俳句:2005/10/03(月) 14:36:03
おんどれら ヴェイユ ワイルズ しらんのか

意味 河内では あなた のことを丁寧に おんどれ と言います
おんどれら は あなたたち です
従って
あなたたち ヴェイユもワイルズも知らないの?
というように訳されます 南河内大数学科の主将の言葉でしょう
アンドレやアンドリュウーと おんどれ が縁語です

142 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 14:41:41
いつから ダジャレスレッドに なったんだ?
意味:狂歌であるべきか俳句であるべきか悩む。

143 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 14:55:48
ダジャレこそ俳句のこころ 芭蕉翁

144 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 15:21:47
広告の 裏にしたたむ えうれかかな

(意味)みつけたぞ 新発見は時と所をかまわずやってくる
広告の裏に計算して端緒が得られた なんて しょっちゅうだよね

145 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 15:29:19
はばかりにも ノートとペンを 常備する

(意味)いつ えうれかさんがきてもいいように する

146 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 15:31:59
パジャマにも ボールペンをさして寝る

(意味)いつ えうれかさんがきてもいいように する


147 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 15:36:02
アナルにも ボールペンをば さして寝る

148 :わら:2005/10/03(月) 16:18:26
あなるずの へんじは ゆくえふめいかな

意味 おかしいな とうこうしてから ながくへんじがこなかったんだ
きたへんじは なくしてしまったんだ


149 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 16:36:52
ろんぶんの かずの しょうぶじゃ ありません
だったら などか きょぎしんせい など

(いみ)そうだろ

150 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 16:43:22
おそまつくん いやみ はたぼう れびちびた

意味:旗多様体の幾何がおそまつくんだったのでいやみを言われた

151 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 16:53:16
学会や くびをかしげる 受賞者名

(意味)学会に行っていろいろな受賞者が発表されるが
首をかしげるものもあるね

152 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 17:22:16
ゼータを ξ と書いて叱られて

(意味)セミナーでよくある光景

153 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 17:43:03
シムラなる インド国立高等学術研究所

(意味)あるんだって

154 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 17:55:09
研究会 行く車中にて 計算し

意味:講演の準備は直前までかかるのが先端の研究よね

155 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 18:20:16
うららかな 八方手回し なごやかな

意味:生き残るためにはなんでもやる
うらからでも
そんな麗らかな和やかな風景を詠った

156 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 18:40:33
火だるまに なっても愛し笑む 虚新生

意味:あいしーえむではどんなはなしをするのだろうか
たのしみだ
ふつうなら辞退するだろうに
こんどはどんな新定理がとびだすのか
総実か総虚かCMか

157 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 18:54:55
Θゲラれて ゆめは かれのを かけめぐる

義:椎茸られても あいしーえむ で
一発逆転のチャンスをくれと
有力者をうごかした
さてどうなるのか

158 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 20:36:34









ドーナツをひねってつなげばクラインよ





159 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 20:38:42
はるばるときたぜエジプトフェルマーも

160 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 20:40:52
ピラミッドピラとミッドが意味不明

161 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 20:42:18
数学に住みか求めて数千里

162 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 20:42:40
永遠に秘めたるパズルPナンバー

163 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 20:43:29
解けぬなら破ってしまえこのテスト

164 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 20:44:31
3ページ進んで落ちる微分幾何

165 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 20:46:58
はるかさき、まだ観ぬ定理おもいやり

166 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 20:47:52
雷鳴にはっと目を上げライブラリー

167 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 20:49:45
真新しい定理がひとつまたふえた

168 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 20:51:55
原石を刻みつづけて歳重ね

169 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 21:06:41
おめーら意味も書けよ。
まあ、「俳句の受け取り方は受け取り方にゆだねるべきだ」という意見もありだとは思うがな……

170 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 21:38:34
ドーナツをいじりながらふっと思いつく
ナポレオンとつるんでエジプトの墓荒らしにやってきたフーリエ
ピラ・ミッド ぐりとぐらでも意味があるのに 知られていないその意味
プライムナンバーは永遠に解けないなぞ
回答があるのに解けないテストなんて。。捨ててしまおう
3ページ目で永久の眠りに落ちる。。。名著
テキストのおわりぐらいにある定理。。行き着くまでに。。。
数院の図書館で宿題やっていたら外は雷雨に。。。
って、自分で発見できたらうれしいだろうな
この道は吉と出るか凶と出るか。。。ずいぶんと遠くまできてしまった

171 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 22:37:43
この先生 きのこれるかと 心配で

172 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 23:16:00
テイラミスは三角形に切ってよね

173 :132人目の素数さん:2005/10/04(火) 07:35:37
超越数、無限に入れ子で、あらわせて

174 :132人目の素数さん:2005/10/04(火) 13:55:57
おい 芭蕉 どこへ 行ったの 会議かい?

解釈:撰者は忙しいらしい

175 :132人目の素数さん:2005/10/04(火) 14:14:50
加藤さん 加藤先生 おい加藤

意味:おなじ苗字が多すぎて区別をつける

176 :132人目の素数さん:2005/10/04(火) 17:06:50
いつまでも おなじところで うろうろし

意味|ああ数学を考えても進まないなぁ

177 :132人目の素数さん:2005/10/04(火) 17:26:31
学長に 汐居 とられて もらい泣き

解釈:めいだいたげんは 自己浄化できないとの はんだんで
学長が 汐居 を 返上 ああ ああああ 泣ける話だな

178 :132人目の素数さん:2005/10/04(火) 18:26:17
愛し得ん 塩肥に懲りず 茶番組む

(意味)しいおおいいでは懲りないね あいしいえむでも
おもしろい劇をみせてくれるのか ああ

179 :132人目の素数さん:2005/10/04(火) 20:27:01
あしたには解けると夢見て今日は寝る

180 :132人目の素数さん:2005/10/04(火) 20:27:45
いいおんな3サイズはいくらかな

181 :132人目の素数さん:2005/10/05(水) 15:47:33
微分幾何 浅瀬で溺死し 天詛(のろ)ふ
苦しみの種は ストークスかな

意味:ストークスの定理で詰まってます。

182 :132人目の素数さん:2005/10/05(水) 19:08:56
はこざきは ひこうきとんで うるさいね

いみ きこえないね えあがんで うちおとせないかな

183 :132人目の素数さん:2005/10/05(水) 19:17:32
今日もまた はやる思いが からまわり

意味:なんとかしたいがね どうもね

184 :132人目の素数さん:2005/10/05(水) 19:22:21
エプシロン 今日の定理の 重さかな

意味:今日証明した定理の重さはエプシロンだったが
積み重ねればなんとかなるかな

185 :132人目の素数さん:2005/10/05(水) 19:30:57
エプシロン 真中抜いたら 若妻が

186 :132人目の素数さん:2005/10/05(水) 19:34:35
>>185
おれは
新妻
のほうがいいな

187 :132人目の素数さん:2005/10/05(水) 20:54:51
神の島 リュックをかつで 秋葉系

188 :132人目の素数さん:2005/10/06(木) 00:07:54
Pナンバー 一般式は 超越数?

189 :132人目の素数さん:2005/10/06(木) 14:44:15
ふぉーみん じゃ ないよと ちゅうい ふぉみーんかな 

いみ はつおんにはきをつけましょう

190 :132人目の素数さん:2005/10/06(木) 18:43:29
秋きても 飽きは無縁と あきらめぬ

意味:いつまでもやるぞ

191 :132人目の素数さん:2005/10/06(木) 19:31:54
www.ireland.com/events/st.patricks


192 :132人目の素数さん:2005/10/06(木) 19:45:24
答案は7・5調で書いてよし

193 :132人目の素数さん:2005/10/07(金) 13:20:55
どこかより アイディア とんでくるを まつ

意味 棚ぼた人生

194 :132人目の素数さん:2005/10/07(金) 20:07:34
もんだいは いいのつかめば 芽が出るよ

195 :132人目の素数さん:2005/10/07(金) 20:58:12
カーサブランカ 白い家には 小さなピアノ

196 :小林十六茶:2005/10/07(金) 21:04:08

アカポス を とってくれよと 泣く子かな


意味 : 学者の世界での世襲は むつかしい
     
     ( ただし 私学は別 )

197 :小林三十二茶:2005/10/07(金) 21:30:33

やれ打つな 助手が手を擦り ゴマを擂(す)る


意味 : 非情な教授のもとでの助手は 可哀想


198 :132人目の素数さん:2005/10/09(日) 04:17:28
エプシロン 裸でつけて デルタ見え

199 :132人目の素数さん:2005/10/09(日) 08:51:04
エプシロン つまんでみれば Φが見え


200 :132人目の素数さん:2005/10/09(日) 09:02:36
エプシロン うらからみたら iがたつ

201 :132人目の素数さん:2005/10/09(日) 19:34:23

エプシロン 胃がもたれたなら パンシロン


202 :132人目の素数さん:2005/10/11(火) 16:17:37
アルファベータ エプシロンの次は なんだっけ

意味 ギリシャ文字は覚えてないな

203 :132人目の素数さん:2005/10/11(火) 16:37:52
アレフ 以外に ヘブライ文字は知りません

意味 ふつうだろ

204 :132人目の素数さん:2005/10/11(火) 17:07:12
万葉も 芭蕉も 数学よ

いみおかきよし

205 :132人目の素数さん:2005/10/11(火) 17:40:50
えぷしろん ぼるとなっとに とんかちを

意味 えぷしろんは ぼると の枕詞
とんちんかんな奴にとんかちを喰らわそう

206 :132人目の素数さん:2005/10/11(火) 19:08:00
πτは すばやくよむと いやらしい

207 :132人目の素数さん:2005/10/11(火) 19:23:13
ラプラシアン ロンスキアンより よくしられ

208 :132人目の素数さん:2005/10/12(水) 11:14:29
方程式 得られた解は 一意かい

意味
方程式の解が唯一つだという性質は大変有益である。
そこで、方程式を苦労して解いて求めた解が一意なのか、
思わず尋ねてしまったよ。

209 :132人目の素数さん:2005/10/12(水) 17:28:49
志賀弘典教授が狂った発言を数セミの巻頭に載せたりけるを聞きて

特権を 持ちたい思ひ ふつふつと
コネこそが 評価の基礎と 知れよかし
藤原の 虚偽申請に 同情し
論文を 増やさんとてか 共著好き

http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1116507600/811-

210 :132人目の素数さん:2005/10/12(水) 17:40:10
にちゃんねる 噴き沸く 怨の すごさかな

意味 いつまでこの祭りはつづくのだろうか

211 :132人目の素数さん:2005/10/12(水) 17:42:40
>>210
それ、俳句でも和歌でもないですが。

212 :132人目の素数さん:2005/10/12(水) 17:46:19
不用意に 傲慢ちらり 垣間見せ 恥を晒して 笑われるかな

意味:志賀のホンネが出てしまった巻頭言が猛烈に非難されとりますえ。

213 :132人目の素数さん:2005/10/12(水) 17:52:11
共著論文増産で本数をかせぐ志賀の朝臣弘典が白々しく書きたる巻頭言を知りて詠める歌:

数学は 詩学と思へ とこしへに そして予算を たっぷりよこせ

214 :132人目の素数さん:2005/10/12(水) 17:52:54
>>211
1 名前:松尾 芭蕉 2005/09/29(木) 04:29:16
数学に関する俳句・詩を投稿してください。

詩はいいですが和歌はいけません

215 :132人目の素数さん:2005/10/12(水) 17:53:42
俳句でも短歌でもいいということに

216 :132人目の素数さん:2005/10/12(水) 17:54:27
和歌は日本の詩の典型ですじゃ。

217 :132人目の素数さん:2005/10/12(水) 17:56:06
和歌をこそ 大和が詩(うた)と 知れよかし

218 :132人目の素数さん:2005/10/12(水) 17:57:32
こら芭蕉 和歌を排除か 偏狭ぞ

219 :132人目の素数さん:2005/10/12(水) 17:59:45
COE 不正取得に ゴーサイン

220 :132人目の素数さん:2005/10/12(水) 18:14:37
千葉の流人志賀の弘典が切々と

コネにこそ 評価の基準 求むべし

221 :132人目の素数さん:2005/10/12(水) 18:16:15
詩人をば 愚弄いたすは 罪ならむ

222 :132人目の素数さん:2005/10/12(水) 18:19:56
藤原に 予算おくれと ラブコール

223 :132人目の素数さん:2005/10/12(水) 18:29:03
無コネ人 そこのけそこのけ 志賀が行く

224 :132人目の素数さん:2005/10/12(水) 18:31:46
哀れなポスドクの身を嘆きつつ

コネもなく 才能もなく カネもない

225 :132人目の素数さん:2005/10/12(水) 18:32:05
空蝉の 数蝉飾る 志賀氏が詩 火の粉を払い 
秋の虫 とんで火にいり あしざまに 罵らるるも 
藤原の 醜のみ盾と なりにけるかも

うつせみの すうせみかざる しがしがし ひのこをはらい 
あきのむし とんでひにいり あしざまに ののしらるるも
ふぢわらの しこのみたてと なりにけるかも

反歌

麦藁の盾 たへきれず あなうたて 山風つよく噴きに蹴るかも



226 :132人目の素数さん:2005/10/12(水) 18:54:33
うじゃじゃける にちゃんの あきの くずれかな

227 :132人目の素数さん:2005/10/12(水) 19:11:23
ほらみてねな きったはったり きょぎしょるい
それでも かばう なかま うるわし

法螺みてな 斬ったハッタリ 虚偽書類
それでも庇う仲間麗し




228 :132人目の素数さん:2005/10/12(水) 19:19:25
このすれが 出張してます あちこちで

いみ ほかでも俳句もどきがふきあれてます
すごいです ここのえいきょうは
しがさんが 詩だとか言ったからかな

229 :132人目の素数さん:2005/10/12(水) 19:23:04
嘘つけば 増える禿づら 醜くて 数学に暮らす 春ぞ少なき

230 :132人目の素数さん:2005/10/12(水) 19:26:37
長きOD生活に疲れ果て、惰性で行った岡山で、吉備団子を食べつつ詠める歌:

コネもなく 秋の学会 岡山で 出世のときを いつかと待たん

231 :132人目の素数さん:2005/10/12(水) 19:33:03
顔見れば いざ業績(それ)問はん 藤原に アクセプトもう ありやなしやと

232 :132人目の素数さん:2005/10/12(水) 19:36:27
見せぬとて いまも心に 隠したる 論文原稿 見れる日もなし

233 :132人目の素数さん:2005/10/12(水) 19:42:04
コネと虚構に翻弄されたわが身を嘆きて詠める:

いつわりの 無き世なりせば いかばかり 数学の夢 楽しからまし

詠み人知らず

234 :132人目の素数さん:2005/10/12(水) 19:44:19
まぼろしの 欠けたる証明 ゆめうつつ 
論文よにでる 日を思いつつ

ふじわら

235 :132人目の素数さん:2005/10/12(水) 19:50:43
藤原が証拠のプレプリントを残したことを悔いて詠める:

プレプこそ 今はあだなれ これ無くば 笑われる日も あらましものを

236 :132人目の素数さん:2005/10/12(水) 19:55:19
アイエーエス(IAS) 夢見しころは 遠のきて 思はぬ今ぞ バイトあくせく

237 :132人目の素数さん:2005/10/12(水) 20:29:12
人知れず 難問ときて 世を去りぬ

238 :132人目の素数さん:2005/10/12(水) 20:37:44
数セミにクワガタ・カブトも舌を巻き

239 :132人目の素数さん:2005/10/12(水) 22:19:49
TVを観ていて思いついた一句

ピアノマン おんなだったら ピアノマン( )

240 :132人目の素数さん:2005/10/12(水) 23:15:57
長し夜も 思ひは果てぬ 定理より 証明できず 秋の朝焼け

241 :132人目の素数さん:2005/10/12(水) 23:19:08
たこ壺や 数学だけを 飽きの空

242 :132人目の素数さん:2005/10/12(水) 23:25:41
藤原を 尾張の人は 憎みけり

243 :132人目の素数さん:2005/10/13(木) 01:58:48
この世をば  わが世とぞ思ふ  望月の
かけたることも  なしと思へば

(意味)藤原氏が絶頂期に詠んだ和歌。
望月氏がいれば日本の数論は安泰だ、とも読めるから不思議。


244 :132人目の素数さん:2005/10/13(木) 02:45:41
崩れも3年目に入り、今年こそはと願ひつれども、
秋になるとまた去年のやうに悲しむのかと心寒き思ひにて詠める:

崩れなば 秋の頃にぞ 思ひ知る 悲しかりけり 木枯らしの風

245 :132人目の素数さん:2005/10/13(木) 14:33:28
天神の祟りと おもふ 青天のいかづち喰らう しおいふじわら

(意味)しーおーいー問題は青天の霹靂だったが
思えばご先祖様が菅原道真公のいかりを喰らったのがいけなかったと
反省の色もない

246 :132人目の素数さん:2005/10/13(木) 14:53:05
尾張へ参りけるに、藤原のありさまを聞きて詠める:

藤の原 学の辺りに 光消え 闇(病み)重なると 思ほゆるかな

247 :132人目の素数さん:2005/10/13(木) 18:08:41
きのうのは なんだったんだ しがさわぎ

248 :132人目の素数さん:2005/10/13(木) 18:40:34
しがさわぎ すうせみよんで ちがさわぎ

249 :132人目の素数さん:2005/10/13(木) 19:14:05
志賀は小物で後が続きませんな。

しがしがと かんでなぶって あとはポイ

250 :132人目の素数さん:2005/10/13(木) 21:06:07
うつせみの わがみよにふる 数学せしまに

251 :132人目の素数さん:2005/10/13(木) 21:08:16
数が世は 千代に八千代に さされし小僧の 巖となりて

252 :132人目の素数さん:2005/10/13(木) 21:09:22

アカポス くれないに 首くくるとは


253 :132人目の素数さん:2005/10/13(木) 21:29:49
はるさきに はなさきこべに デジャブかな

254 :132人目の素数さん:2005/10/13(木) 21:33:20
オイラーは ビリケン岬の とうだいもりよ

255 :132人目の素数さん:2005/10/17(月) 14:41:19
きみがよは おわったはずが なごやでは ふじわらいきる
おばQとして

256 :132人目の素数さん:2005/10/17(月) 14:42:48
>>1はどこですか?

257 :132人目の素数さん:2005/10/17(月) 14:45:47
今日は京都かな

258 :松尾 芭蕉:2005/10/17(月) 15:02:00
皆さん。おひさしぶりです。ずいぶんご無沙汰してしまいました。
今回は何故、私が最近現れないかをご説明申し上げるために参り
ました。
理由は「数学俳句撰者として自分にその資格があるかどうかわから
なくなったから」です。
こう思い出した背景には、まず
>>120>>121にあるように名句>>89を見逃してしまったということ。
>>121で誤りを認めその場をしのぎましたが、あれは本当にショック
でした。この恥ずかしさを忘れぬため、>>89の刺青を彫りました。
この事件よりさらに決定的だったのは>>115>>117>>118に言及され
ている「数学俳句の素数構造」を決定という大定理を>>110さんに
先を越されてしまったことです。うすうす、この構造に気づきながら
最後の最後を詰めることができませんでした。「いったい何のために
数学俳句をやってきたのか」と自問自答の毎日を送りました。

後半に続きます。


259 :松尾 芭蕉:2005/10/17(月) 15:27:18
数理研の望月先生の活躍や次回のフィールズ賞が2006年であること
を考えるとこれはあまりにも痛い失態でした。今から思えば自分自身で
「数学俳句の第一人者」と思う慢心が招いた悲劇であろうと思っています。
たくさんの俳句をpublishしました。たくさんの俳句を訳しました。
中には、我ながら良く出来たと思うものもあります。しかし、以上の二つの
ミスはそれをもってしても埋めがたいものが私にはあります。

加藤和也先生と森重文先生に相談しました。加藤先生は
「君。奥の細道を、今一度辿る旅にでなさい」とそっと背中を押してくださいました。
みちのくの秋・冬はさぞ寒かろうと、森先生はご愛用の腹巻をくださいました。
伊原先生からは先生がお若いとき集会に出るとき着ておられた特攻服をいただきました。
そういうわけで、今私は京都>>257ではなく、みちのくにいます。奥の細道を旅しています。
モリシゲフミとカタカナでかいた腹巻に「志村上等」と背中に刺繍のある特攻服を着ている
俳人を見かけたら私と思ってやってください。

皆さん。今まで大変お世話になりました。
きっと、稀代の数学俳人になって戻ってきたいと思います。

それでは、また会う日まで。    さようなら



260 :132人目の素数さん:2005/10/17(月) 15:35:13
身をやつし きたしらかわのみちのくに 
俳句とハイク しごとなかばに


261 :132人目の素数さん:2005/10/17(月) 15:50:08
なげやりに いのちかけずに くろかわの
てちょうに しるす すうがくはいく

262 :132人目の素数さん:2005/10/17(月) 16:37:27
いはらなる いばらふみわけ こしかたを
かえりみすれば しむらじょうとう

263 :132人目の素数さん:2005/10/17(月) 18:25:46
りむすにも ながいはむよう はるかなる
ゆめをいだきて とびたたんかな

264 :132人目の素数さん:2005/10/18(火) 14:13:43
ぜーたくに すれをたちあげ 5-7-5
かろきになきて さんぽ あゆめず

石川芭蕉五右衛門

265 :132人目の素数さん:2005/10/18(火) 14:34:00
>>259
> 加藤先生は「君。奥の細道を、今一度辿る旅にでなさい」とそっと背中を押してくださいました。

「君。吉祥寺駅ビル界隈を、今一度辿る旅にでなさい」が正解。
「森先生はご愛用の腹巻をくださいました」というのは正解。
森先生も加藤先生の足跡を訪ねる旅を企画されていましたが、
やはりその勇気がなくて腹巻きだけは購入されていましたから。

はらまきで パンツのかわり きちじょうじ
フィールズも ついにはならじ まるはだか 

266 :132人目の素数さん:2005/10/18(火) 15:58:30
瀬をはやみ 岩澤せかるる 分岐則 われても
末にあわんとそおもふ

267 :132人目の素数さん:2005/10/18(火) 17:40:20
ぬばたまの くろねっかーの きょくげんの
こうしきゆかし そうごほうそく

268 :132人目の素数さん:2005/10/18(火) 21:06:25
あきがきて ふゆすぎさりて はるがきて
わかれのきせつ はれやかにゆけ

269 :132人目の素数さん:2005/10/18(火) 21:09:35
ぬばたまの ぶらっくほーるに ひびはいり
あっとゆうまに びっぐぼかーん

270 :132人目の素数さん:2005/10/18(火) 21:13:15
そつろんを やっつけしごとで かたづけて
めんせつにはしる フッとてをみる

271 :田山かたい:2005/10/19(水) 01:01:49
ふるさとの山にむかひていうことなし
ふるさとの山はありがたきかな

http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1128777747/628


272 :132人目の素数さん:2005/10/19(水) 17:36:33
しゅうろんを かくあてもなし もみじばに くぎでかきたる
ばかやろのもじ

273 :132人目の素数さん:2005/10/20(木) 15:22:06
でぃろんを こうそうしつつ あてどなき
さんさくなかば くそをふみ

274 :132人目の素数さん:2005/10/20(木) 16:00:49
うるさいね なんのこうじか うるさいね

275 :132人目の素数さん:2005/10/20(木) 16:43:10
野糞にて 数学綴る 風流人

276 :132人目の素数さん:2005/10/20(木) 17:15:54
やなこった ぱんなこった 肩こった

277 :132人目の素数さん:2005/10/20(木) 19:34:44
しゅうろんを ねっとでかって やっつける

278 :132人目の素数さん:2005/10/20(木) 19:39:23
数学者 数を学んで ものになる

279 :132人目の素数さん:2005/10/21(金) 17:58:04
ひとがわるい バカをからかう 数学者
つっこまれ 天然かます アホ学生

280 :132人目の素数さん:2005/10/21(金) 18:15:10
つっこまれ つっこまれても つよがりいい

281 :132人目の素数さん:2005/10/23(日) 19:11:54
あきふかし ちーきゅうも かたむく だえ〜んきどう GPSをつけてよね

282 :Nanashi_et_al.:2005/10/23(日) 19:22:29
すうこうな いみなどつけるな もくてきに

283 :132人目の素数さん:2005/10/23(日) 19:31:19
ちりあくた ちょっとつもれば きんぐさま

284 :132人目の素数さん:2005/10/24(月) 15:14:29
ちりあくた あくたにのること あんだろう

285 :132人目の素数さん:2005/10/24(月) 16:35:31
せっかくの あつめたちりも きょぎしんせい
とびちるばしょも なかりけるかな 

286 :132人目の素数さん:2005/10/24(月) 17:48:55
あらららら ほんまかいなぁ そうかいな

287 :132人目の素数さん:2005/10/24(月) 17:57:49
おっととと ほんまかいなぁ そうかいな

288 :132人目の素数さん:2005/10/24(月) 18:22:26
きょうもまた いっぱい定理見つけたよ

こーしー

289 :132人目の素数さん:2005/10/24(月) 18:51:15
こんとらんじゅ にっきがわりに かいてます

こーしー

290 :132人目の素数さん:2005/10/24(月) 18:56:24
にっきには はっけんかいて ひみつです

がうす

291 :132人目の素数さん:2005/10/24(月) 20:16:12
がうすから おてがみきたよ よまずにすてた


292 :132人目の素数さん:2005/10/25(火) 14:06:50
あなるずから おてがみきたよ よまずにすてた

ふじわら

293 :132人目の素数さん:2005/10/25(火) 17:41:38
なごやでは ひとしおしみる さむさかな

294 :132人目の素数さん:2005/10/25(火) 19:38:04
あきがきて ふゆがきてから はるになる

295 :132人目の素数さん:2005/10/25(火) 19:40:23
みかづきの めんせきもとめ びぶんする

296 :132人目の素数さん:2005/10/25(火) 20:58:43
せんべいに りーまんカベチャー おもいやる

297 :132人目の素数さん:2005/10/25(火) 21:46:02
りーまんから おてがみきたよ よまずにすてた

298 :132人目の素数さん:2005/10/26(水) 17:09:02
へんじまつ おてがみかいた おいらーに

299 :132人目の素数さん:2005/10/26(水) 17:24:26
代数幾何の系譜を詠める:

そのあきづき ながたひろなか もりむかい

300 :132人目の素数さん:2005/10/26(水) 18:51:59
おかむらの 
でし みぞはたと 
やまぐちで
さかえしはずの 
へんびぶん
みるかげもなく 
きえゆくはなぜ

301 :132人目の素数さん:2005/10/26(水) 19:04:06
なつくさや つわものどもの ゆめのあと

302 :132人目の素数さん:2005/10/26(水) 19:09:12
いにしへを なつかしむこえ あわれなり

303 :132人目の素数さん:2005/10/26(水) 19:16:53
さんぜんと かがやくひかり いまいづこ

304 :132人目の素数さん:2005/10/26(水) 19:17:55
あかいくつ はいてたあのこ いまどこに

305 :132人目の素数さん:2005/10/26(水) 19:27:29
あかいくつ あおいくつだろ くみあわせ

306 :132人目の素数さん:2005/10/26(水) 19:28:24
クリスマス ああクリスマス クリスマス

307 :132人目の素数さん:2005/10/26(水) 19:57:44
たまごやき ケチャップかけたら おいしいよ

308 :132人目の素数さん:2005/10/26(水) 20:00:22
ぐりとぐら としうえなのは ぐりのほう

309 :132人目の素数さん:2005/10/27(木) 15:13:26
おかしいな
このけいさんは
おかしいな

310 :132人目の素数さん:2005/10/27(木) 17:49:13
へんだなあ
このけいさんは
へんだなあ

311 :132人目の素数さん:2005/10/27(木) 18:49:00
たいへんだ
このけいさんは
たいへんだ

312 :132人目の素数さん:2005/10/27(木) 18:57:27
ぬるまゆで
るそーばかにし
ぽすどくが

313 :132人目の素数さん:2005/10/27(木) 19:05:08
ぬるまゆで
なまにえがえる
ゆでがえる

314 :132人目の素数さん:2005/10/27(木) 20:08:05
しのぶれど かくれきれない ベンケーシー

315 :132人目の素数さん:2005/10/27(木) 20:33:02
ライスカレー さかさによんだら カレーライス

316 :132人目の素数さん:2005/10/27(木) 20:35:44

柿食えば 金がなくなり あーたいへん


317 :132人目の素数さん:2005/10/27(木) 20:50:26
こがねむし かぶとむしより かねもちだ

318 :132人目の素数さん:2005/10/27(木) 20:58:27
すぴのると あそんでみたい でらっくくん

319 :132人目の素数さん:2005/10/27(木) 21:16:23
ぬらりひょん
るんるんきぶんで
ぽりんきー

320 :132人目の素数さん:2005/10/27(木) 21:49:27
これでは数板にぬるぽスレがないはずだ・・・

321 :132人目の素数さん:2005/10/27(木) 21:53:10
>>320
すういたは
ぬるぽをみても
ガッしない

322 :132人目の素数さん:2005/10/27(木) 21:57:46
>>312神になったどーーー

そこはかとなく虚しいが

323 :132人目の素数さん:2005/10/27(木) 22:17:04
国債を かいしめつくし くにをとる

324 :132人目の素数さん:2005/10/28(金) 13:44:38
ひらめきを
もとめてあきの
さんぽかな



325 :132人目の素数さん:2005/10/28(金) 17:22:59
あいでぃあの
かろきになきて
さんぽあゆめず

326 :132人目の素数さん:2005/10/28(金) 18:06:11
あきふかし
ほのかにねたみ
かうみえて

327 :132人目の素数さん:2005/10/28(金) 18:56:03
しらかみに しるすことなし じっとてをみる


328 :132人目の素数さん:2005/10/28(金) 19:03:13
はなよめは よぎしゃにのって みちゆきよ

329 :132人目の素数さん:2005/10/28(金) 19:05:31
ふぇるまーが つりにかいたの だいていり

330 :132人目の素数さん:2005/10/28(金) 19:10:59
ふぇるまーの かましにないた 300ねん

331 :132人目の素数さん:2005/10/31(月) 15:17:15
増える間と減る間のダジャレ外出よ

332 :132人目の素数さん:2005/10/31(月) 17:46:57
ぱすかると でかるとふぇるま みんなへん

333 :132人目の素数さん:2005/10/31(月) 20:00:19
すうがくしゃ へんじんでなきゃ やてられん

334 :132人目の素数さん:2005/10/31(月) 20:01:12
ろりこんと すうがくおたは かみひとえ

335 :132人目の素数さん:2005/10/31(月) 20:40:02
あきかぜが つめたくかんじる わかれのあさ

336 :132人目の素数さん:2005/10/31(月) 20:44:28
あつかんが おいしくかんじる あきのよわ

337 :132人目の素数さん:2005/10/31(月) 21:01:03
マングース なんかとるより 数学振興

338 :132人目の素数さん:2005/10/31(月) 21:01:37
マングース 狂牛病より だいじなの?

339 :132人目の素数さん:2005/10/31(月) 21:21:08
マングース タスマニアンデビルで 駆除したら

340 :132人目の素数さん:2005/10/31(月) 21:24:32
マングース おっかけてるまに 没落ね

341 :132人目の素数さん:2005/10/31(月) 21:29:45

秋深し 隣は ナニ をするひとぞ


(カタカナにすると、意味が微妙に変わる)

342 :132人目の素数さん:2005/10/31(月) 21:36:07
あきあかね あきをとったら あかねちゃん

343 :132人目の素数さん:2005/11/01(火) 14:44:20
すうがくを けがす ごきぶり くじょしてよ

344 :132人目の素数さん:2005/11/02(水) 17:06:54
祭り去る 猿去るサルサ 祭り猿

345 :132人目の素数さん:2005/11/02(水) 19:39:59
まいあひー まいはふー まいあひー

346 :132人目の素数さん:2005/11/03(木) 18:20:54
おいらーに おてがみかいた ださずにすてた

347 :132人目の素数さん:2005/11/03(木) 18:22:04
>>346
うまいなw

348 :132人目の素数さん:2005/11/03(木) 18:36:10
あきさめに ぬれてゆこうよ ふたりして

349 :132人目の素数さん:2005/11/03(木) 18:46:38
すうがくは こどくなしゅぎょうと さとりけり

350 :132人目の素数さん:2005/11/04(金) 13:37:22
あきさめに ぬれたら かぜを ひいちまう

351 :132人目の素数さん:2005/11/04(金) 16:59:16
あめが こつぶの しんじゅなら おいら ひろって かねもうけ

誰の漫才だったかな

352 :132人目の素数さん:2005/11/05(土) 01:22:45
PHD
MATH IS SUCH AN EASY GAME TO PLAY
NOW I NEED A PLACE TO HIDE AWAY
OH I BELEVE IN PHD


353 :132人目の素数さん:2005/11/05(土) 01:49:37
PhD, all my troubles seemed so far away
Now it looks as thought they're here to stay
Oh I believe in PhD

Suddenly, I'm not half the PhD I used to be
There's a shadow hanging over me
Oh POD, came suddenly


354 :132人目の素数さん:2005/11/05(土) 01:54:49
Imagine there's no Math
It's easy if you try
No quiz below us
Above us only sky
Imagine all the people
Living free from Math...



355 :132人目の素数さん:2005/11/05(土) 01:57:15
Got a black magic Math,
I got a black magic Math
I got a black magic Math got me so blind I can't see
I got a black magic Math
She try'in to make a devil out of me



356 :132人目の素数さん:2005/11/07(月) 14:48:44
やまの あなたの そら とおく さいわいすむと
ひとの いう

357 :132人目の素数さん:2005/11/07(月) 16:15:16
三遊亭歌奴

358 :132人目の素数さん:2005/11/07(月) 20:56:46
Au poëte impeccable
Au parfait magicien ès lettres françaises
À mon très-cher et très-vénéré
Maître et ami

Théophile Gautier

Avec les sentiments
De la plus profonde humilité
Je dédie
Ces fleurs maladives

C. B.

359 :132人目の素数さん:2005/11/07(月) 21:01:16
 La sottise, l'erreur, le péché, la lésine,
Occupent nos esprits et travaillent nos corps,
Et nous alimentons nos aimables remords,
Comme les mendiants nourrissent leur vermine.

Nos péchés sont têtus, nos repentirs sont lâches ;
Nous nous faisons payer grassement nos aveux,
Et nous rentrons gaiement dans le chemin bourbeux,
Croyant par de vils pleurs laver toutes nos taches.

Sur l'oreiller du mal c'est Satan Trismégiste
Qui berce longuement notre esprit enchanté,
Et le riche métal de notre volonté
Est tout vaporisé par ce savant chimiste.


360 :132人目の素数さん:2005/11/07(月) 21:01:50
嬉しきかな勘違いも励みかな

361 :361:2005/11/07(月) 21:06:39
√(361) = 19


362 :132人目の素数さん:2005/11/07(月) 21:15:24
  C'est le diable qui tient les fils qui nous remuent !
Aux objets répugnants nous trouvons des appas ;
Chaque jour vers l'enfer nous descendons d'un pas,
Sans horreur, à travers des ténèbres qui puent.

Ainsi qu'un débauché pauvre qui baise et mange
Le sein martyrisé d'une antique catin,
Nous volons au passage un plaisir clandestin
Que nous pressons bien fort comme une vieille orange.

Serré, fourmillant, comme un million d'helminthes,
Dans nos cerveaux ribote un peuple de démons,
Et, quand nous respirons, la mort dans nos poumons
Descend, fleuve invisible, avec de sourdes plaintes.



363 :132人目の素数さん:2005/11/07(月) 21:17:15
  Si le viol, le poison, le poignard, l'incendie,
N'ont pas encor brodé de leurs plaisants dessins
Le canevas banal de nos piteux destins,
C'est que notre âme, hélas ! N'est pas assez hardie.

Mais parmi les chacals, les panthères, les lices,
Les singes, les scorpions, les vautours, les serpents,
Les monstres glapissants, hurlants, grognants, rampants,
Dans la ménagerie infâme de nos vices,

Il en est un plus laid, plus méchant, plus immonde !
Quoiqu'il ne pousse ni grands gestes ni grands cris,
Il ferait volontiers de la terre un débris
Et dans un bâillement avalerait le monde ;

C'est l'ennui ! - l'œil chargé d'un pleur involontaire,
Il rêve d'échafauds en fumant son houka.
Tu le connais, lecteur, ce monstre délicat,
Hypocrite lecteur, - mon semblable, - mon frère !

364 :132人目の素数さん:2005/11/07(月) 21:24:12

ウ、ラ、ラー


365 :132人目の素数さん:2005/11/10(木) 19:55:34
365歩のまーち


366 :132人目の素数さん:2005/11/11(金) 02:39:46
氷の太陽の、冷冽な酷薄さと、
太初の混沌にも似た、無際限の長夜。
これにまさる恐怖が、人界にあるだろうか?

367 :132人目の素数さん:2005/11/11(金) 18:06:59
無明長夜

368 :132人目の素数さん:2005/11/11(金) 18:58:53
ちょうやの うめしゅ

369 :132人目の素数さん:2005/11/14(月) 14:50:29
あ さむ

370 :132人目の素数さん:2005/11/22(火) 14:56:03
ひさしぶりに
あったかな
ひざしのしたで
あったかな


371 :132人目の素数さん:2005/11/22(火) 17:12:02
→数学解くガウス←



→トンカツ待つカント←


372 :132人目の素数さん:2005/11/22(火) 18:01:36
らいおんおいら
Leonhard Euler

373 :132人目の素数さん:2005/11/22(火) 20:54:49

しんぶんし


374 :132人目の素数さん:2005/11/22(火) 21:33:30
ボドレール ボージョレヌボーをおもいだし

375 :132人目の素数さん:2005/11/22(火) 21:37:26

今朝は鮭

けさはさけ

袈裟は裂け


376 :132人目の素数さん:2005/11/22(火) 21:42:58
しゃけていは よしのやさんが おいしいよ

377 :132人目の素数さん:2005/11/22(火) 21:45:00

阪神は弱わよ阪神は

はんしんはよわいわよはんしんは




378 :132人目の素数さん:2005/11/22(火) 21:45:23


379 :132人目の素数さん:2005/11/22(火) 22:10:01
たけやぶや けたたけやぶや けた


380 :132人目の素数さん:2005/11/28(月) 18:24:06
あたたかいのはきょうまでよ

381 :132人目の素数さん:2005/11/29(火) 18:09:06
きょうからはさむいさむいさむいさむい

382 :132人目の素数さん:2005/11/29(火) 18:34:45
あつささむさもひがまない

383 :132人目の素数さん:2005/11/29(火) 20:25:56

数学や ああ数学や 数学や



384 :132人目の素数さん:2005/11/30(水) 18:08:09
数学につるべとられてもらい見ず

385 :132人目の素数さん:2005/12/01(木) 14:28:14
にちゃんねるに時間とられて数学見ず

386 :132人目の素数さん:2005/12/06(火) 14:50:44

すうがくのどだいも せっけい ぎそうかな?


387 :132人目の素数さん:2005/12/07(水) 18:07:14
あくまでも あくまがからだに はいってる

388 :132人目の素数さん:2005/12/07(水) 19:10:37
age

389 :132人目の素数さん:2005/12/08(木) 17:25:17
はいくよむ はいくらす は いくらでもいくらをたべてくらす

390 :132人目の素数さん:2005/12/09(金) 18:28:08
はいはいはい
あるある探検隊

391 :132人目の素数さん:2005/12/09(金) 18:31:28
うっすらと 大文字山 雪化粧

392 :132人目の素数さん:2005/12/09(金) 18:33:05
ヴェイユらと 大文字焼き 南禅寺

393 :132人目の素数さん:2005/12/09(金) 18:34:48
岡潔 餃子コーヒー 注文し

394 :132人目の素数さん:2005/12/09(金) 18:36:25
なんやそれ 餃子入りの コーヒーって

395 :132人目の素数さん:2005/12/09(金) 18:38:39
ジーゲルも 美味いと誉める 餃子入り

396 :132人目の素数さん:2005/12/09(金) 18:40:17
>>394
素人厳禁の「代数的整数論II」においで

397 :132人目の素数さん:2005/12/09(金) 18:45:20
>>392-395
1955年。京大に岡潔、ヴェイユ、ジーゲルらが集まったとき
ヴェイユが南禅寺で大文字焼きを食べながら写経をしていた。
そのあと、岡潔があろうことか僧侶に向かって
「餃子コーヒー、ミルク抜きひとつ」
と注文。僧侶は気を利かせて作ってくれたが、
岡は「なんやそれ。そんなもん注文してへんがな」という。
しかたなく、横にいたジーゲルが代わりに飲んで「美味い」
と叫んだという逸話を俳句にしたものとされる。

398 :132人目の素数さん:2005/12/09(金) 18:49:53
しろくろまっちゃ

あずきこーひーゆずさくら

あおやぎういろう

399 :132人目の素数さん:2005/12/09(金) 18:51:00
かなわんかなわん
あつくて
かなわん

400 :132人目の素数さん:2005/12/09(金) 18:54:56
うっすらと うすらのつどう すれもあり

401 :132人目の素数さん:2005/12/09(金) 19:02:22
劣化コピー烈火の如く怒るブルバキ
餃子ジュースは午前中だけ

402 :132人目の素数さん:2005/12/09(金) 19:09:00
明日こそは 朝来て飲まん ヴェイユらと 餃子ジュースの 味いかばかり

403 :132人目の素数さん:2005/12/09(金) 19:13:55
ヴェイユの南禅寺名物餃子ジュースを愛でて詠める歌

谷山に ぜひ飲ましたや 餃子入り ジュースの味の 奥深きかな

404 :132人目の素数さん:2005/12/12(月) 16:23:24
古都の冬 名物あまたあるなかに ひときわ深き 餃子ジュースよ

405 :132人目の素数さん:2005/12/12(月) 18:54:42
のどごしに 味わい深き にんにくの ほのかにかおる 餃子ジュースよ

406 :132人目の素数さん:2005/12/15(木) 17:36:59
えいびーしーえくすわいぜーど
それがおいらのくちぐせさ

407 :132人目の素数さん:2005/12/16(金) 16:56:45
くるくるぱー
くるくるくるくるぱー

408 :132人目の素数さん:2005/12/16(金) 17:15:18
>ぜーど
か!

409 :132人目の素数さん:2005/12/16(金) 17:34:46
ぜえーど


410 :132人目の素数さん:2005/12/20(火) 18:44:34
えーびーしーでぃーいーえふじー

蝦死んで家富士

by ****

411 :132人目の素数さん:2005/12/29(木) 09:04:16
ヒルベルト
昼にベルトがゆるむ我
アスはベストで
ベルトを隠す

412 :132人目の素数さん:2006/01/02(月) 04:48:11
710

413 :132人目の素数さん:2006/01/08(日) 22:38:39
フェルマーの 最終定理が 10メガかい! それも英語で 読む気が失せる 

414 :132人目の素数さん:2006/01/09(月) 02:26:02
それのどこが
ノントリビアル
なんですか!!!

415 :132人目の素数さん:2006/02/03(金) 10:50:21
研究会 友遠方より きたる有り
天才は 招待しても 来てくれず

416 :132人目の素数さん:2006/02/05(日) 09:37:14
208

417 :132人目の素数さん:2006/02/25(土) 13:12:07
梅の香を 乗せて届けよ 新定理

418 :132人目の素数さん:2006/03/02(木) 18:55:13
597

419 :132人目の素数さん:2006/03/07(火) 18:16:59
だらだらと最終講義屁のような

420 :132人目の素数さん:2006/03/08(水) 10:10:03
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sci/1128343176/39

421 :132人目の素数さん:2006/03/08(水) 18:00:33
屁のような 梅の香乗せて 卒業式

422 :132人目の素数さん:2006/03/17(金) 04:55:42
>>414
ひええええ!!!!

423 :132人目の素数さん:2006/03/26(日) 14:40:26


424 :132人目の素数さん:2006/03/28(火) 22:58:52
ひとけない 校舎に響く 叫び声
ちちくりあいは おもてでおやり

425 :132人目の素数さん:2006/03/29(水) 01:53:07
たいたにく ちぇいんめーるで たすかるよ

426 :132人目の素数さん:2006/03/29(水) 01:54:15
たいたにく はいすいすれば しずまない

427 :132人目の素数さん:2006/03/29(水) 01:55:59
たいたにく さかさにすれば ういてるよ

428 :132人目の素数さん:2006/03/29(水) 14:40:47
たいたにく うみにださなきゃ しずまない

429 :132人目の素数さん:2006/03/29(水) 19:31:57
「モチーフや,ああモチーフや,モチーフや」 -グロ

430 :132人目の素数さん:2006/03/29(水) 19:33:49
かかんかん さかさによんだら かんかかん

431 :132人目の素数さん:2006/03/29(水) 19:36:24
>>430
ダウト! かんかんかw

432 :132人目の素数さん:2006/03/29(水) 19:43:23
ファンクター すべての知恵は この手から

433 :132人目の素数さん:2006/03/30(木) 20:56:02
おかしいなあ やくそくしたひと まだこない

434 :132人目の素数さん:2006/03/30(木) 21:25:07
このスレ久しぶりに見たな・・・
あれからもう半年か

435 :132人目の素数さん:2006/04/15(土) 22:59:53
860

436 :132人目の素数さん:2006/05/13(土) 20:31:44
466

437 :132人目の素数さん:2006/05/26(金) 12:09:52
430

438 :132人目の素数さん:2006/05/28(日) 02:00:41
テルアビブ大学東アジア学科の俳句コンテストに協力お願いします
上から一位、二位、三位です
一位3点、二位2点、三位1点で計算されます
ttp://www.matsunoki.net/haiku/public/haikus/vote

439 :132人目の素数さん:2006/06/02(金) 16:51:03
れれれのれ
るるるるるる
られりるれ

440 :132人目の素数さん:2006/06/02(金) 18:40:25
青チャート
お世話になって
けなします

川柳だろ俳句は季語が必要だからね

441 :132人目の素数さん:2006/06/02(金) 18:49:33
青茶と
夏もちかづく
赤茶と


442 :132人目の素数さん:2006/06/02(金) 21:54:08

手本だよん
.......................

衣替え

青色チャートが

赤チャート



443 :132人目の素数さん:2006/06/02(金) 22:37:24
いちたすと さんになるのは にだけだよ

444 :132人目の素数さん:2006/06/02(金) 22:40:09
ももんがに どんぐりわけた しまりすさ

445 :132人目の素数さん:2006/06/02(金) 22:44:06
しまりすと どうせいちゅうの やまねちゃん

446 :132人目の素数さん:2006/06/02(金) 23:16:54
>>442 は、本当にすばらしい。

知性と教養とエスプリが、さりげなく溢れて出ている。
この板には、もったいない人物とみた。 うん。
彼の俳句を解釈すると。次のようになるであろう。

時は今、ちょうど衣替えの季節である。高校生たちは

みな白い制服になり、初夏の到来を感じさせる。

開放感の季節が近づいてきたように思える。

山は 緑に溢れ。 海は 海開きを控えている。

レジャーの季節は すぐそこまで来ている。

しかし、受験生は、この時期にこそ、基礎固めを

終えて、応用問題に取り組まねばならないのである。

そう、青チャートを卒業し、赤チャートへと

移行しなければならない時期なのである。 登校時の

まぶしい朝日に映える 真っ白い制服に身を包んだ、

かれらに、漂う受験に備える気概が、

爽やかな表情のなかに強く感じられる。

と表現された 卓越な一句であるといえる。

447 :132人目の素数さん:2006/06/03(土) 00:21:42
次円乙

448 :132人目の素数さん:2006/06/03(土) 00:35:45
プチブル乙

449 :132人目の素数さん:2006/06/03(土) 17:48:56

田植え見て

稲穂の実り

われにあり

.........................................

田植えの季節である。

図書館へ向かう受験生が、水田で
農夫がひとり雨のなか 田植えをしているのを見た。

苗をひとつずつ植えているその途方もない労力に、
受験生である自分を映し出し、この努力が報われる日が
秋の収穫のように必ず訪れるのである。

と心に言い聞かせるのであった。

そして、カバンの取っ手を、ぎゅっと握り締め、

やがて実った稲穂の覆い尽くす田を想像し、
自分にはこの田から収穫される米よりも 
うんといっぱいの収穫があるんだ。

と、受験勉強に励むことを心に誓う
若者らしい希望と野心が溢れた一句である。


450 :132人目の素数さん:2006/06/05(月) 18:00:40
ねえねえ赤チャートとか青チャートとかって何?


451 :132人目の素数さん:2006/06/07(水) 17:06:01
赤茶けた古書の群こそ尊けれ
青き茶番の多元無用に

452 :132人目の素数さん:2006/06/07(水) 17:36:07
へりこぽた
らごびー
かいるのこ
しゅれるる
とんから
そすたちゃおどる

453 :132人目の素数さん:2006/06/07(水) 22:39:10

「わかった」と

夢から覚めれば

忘れてた

...............................

難問を解くにあたり、

ある日、夢の中で解法が思いつき、

ああ、こうすれば いいんだぁ !

と、満足して熟睡し、目が覚めたら、

あれっ ? 

って、こと、よくあるよねっ。


454 :132人目の素数さん:2006/06/08(木) 17:26:04
南門の杉に難問彫りつけて
なんじゃもんじゃの忍者過ぎ去る

455 :132人目の素数さん:2006/06/08(木) 19:22:59
ぐうちょっきぱー
ぐーちょきぱあ
ぐうぐうちょきぱ
ぐーちょきぱー

456 :132人目の素数さん:2006/06/08(木) 19:26:27
式変形
やった挙句に
元の式

457 :132人目の素数さん:2006/06/08(木) 19:42:55
具体例が具体的でない件について

458 :132人目の素数さん:2006/06/08(木) 20:34:46

梅雨入りと 

聞いて 紫陽花

見つめてる

....................................

ニュースで今日から梅雨入りと聞き、

庭に出て、気に入った紫陽花を見つけ、

一輪 取ってきて、クリスタルガラスの一輪挿しに入れ

そっと、机に置きました。

それを眺めながら、現代数学の本を読んでいる。

へー、ふふーん、 あひゃっ 。

窓の外は、雨が静かに降っている。

ときおり、開け放した窓から 涼しい風が

すすぅ〜 と、入り込みます。


459 :132人目の素数さん:2006/06/08(木) 21:05:48

世の中は

アカポス GET と

徹夜する

.................................

人づてに聞くところによると、

世間の学生たちは、アカポスGETのために

徹夜して懸命に勉強しているとのこと。

この静かな夜の空の下に、そのような若者たちが

存在していることに気づき、自分は、まるで

アンデルセンの 『 幸せの王子 』の気持ちに

なって、ダイアモンドの瞳から熱い涙を流しましたぁ〜。


460 :132人目の素数さん:2006/06/08(木) 21:38:42

飲みすぎて

遠田の蛙(かわず)

背を さする

...................................

静かな夜に、 ちと、オールドパーを

飲みすぎて、トイレに駆け込み

俯いたとき、遠く離れた水田から 蛙が

鳴きだした。 それに伴い、わたしも

便器に向かって、ゲロゲロ と 吐き出した。

あいかわらず、外は、静かな夜 でした。。。

さて、今夜は、これで、

〜 おわり 〜


ですぅ〜     テケテン


461 :132人目の素数さん:2006/06/08(木) 22:22:39

職人と

技術人の違いは

教養にあり。      ( ちと、字余り )

....................................

ひとつの職業、技術に打ち込んだ者には畏敬の念がある。

しかし、ひとは社会の一部分であることを忘れた者は、

勘違いしている市井(しせい)の獣(けだもの)に等しい。

最近、話題になっている、和田氏や、村上氏は

その典型である。

やはり、地道に歩んでいる努力のひとが真実である。


462 :132人目の素数さん:2006/06/08(木) 22:43:15

ROM 人の

期待に 応えず

今宵 去る。

.................................

この板の、このスレをご覧になっている方々の

立場に立ちまして、「ああ、こうレスしたいなっ」

などの気持ちを十分に感じつつ、

今宵は、これにて 終了いたしますっ。



463 :132人目の素数さん:2006/06/09(金) 15:42:27
なんだこりゃ
なんだかなあの
かきこあり

464 :132人目の素数さん:2006/06/09(金) 20:49:35

さ〜て、今晩の 俳句はっ !

えー 波平です。 いやーすっかり梅雨ですな。

さて、今晩の 俳句選のなかから の一句は、

( C M )


465 :132人目の素数さん:2006/06/09(金) 22:32:04

畦道(あぜみち)に

ぽつんと見える

黄色傘

..........................................

梅雨の午後である。

しとしとと雨が降っている。

水田の真ん中の畦道に、小さな黄色い傘が

じっとしている。

下校途中の児童だろうか。傘を しょいながら

しゃがんで水田の端をじっと見つめている。

きっと 小さなアマガエルでも見つけたのだろう。

青い つるつるとしたその姿に興味を示したのだろう。

霧雨に煙るぼやけた風景のなかに、黄色い傘が印象的に映る

まるで、ゴッホの絵画のような一句である。


466 :132人目の素数さん:2006/06/09(金) 23:03:38

新緑の

雨降る公園

読書する

........................................

六月の公園は、緑が溢れている。

四月の花見の桜は、今や青々とした葉が生い茂り

あれが桜の木だったとは誰も気がつかなくなった。

その緑に包まれた公園の雨の日は 誰もいない。 

静かな雰囲気に包まれている。 青い草の匂いが漂っている。

その状況が、私は大好きであった。

屋根のあるピクニックテーブルの下で

ひとり、私は本を読んでいた。

ああ、懐かしき十代の頃。。。


467 :132人目の素数さん:2006/06/09(金) 23:10:49

さ〜て、明日も またみてくださいねっ。


んが、 んん。


あっ、いまはちがうよね。

せーの  じゃんけん ぽんっ




















ぐー

468 :132人目の素数さん:2006/06/10(土) 23:56:56

昼寝して

眠れぬ夜は

ヒルティねっ

..................................

『 眠られぬ夜のために 』

を読むのである。

しかし、作者の名が 昼ティ

とは、これいかに。

ただ、これだけのこと でした。


469 :132人目の素数さん:2006/06/11(日) 23:30:48

世の中を

例えてみれば

複素数

........................................

この世の中は、人がつくり出す社会とは、

例えてみると 「 複素数 」なんです。

実数部と虚数部をあわせて、複素数といいますね。

このことは、きみたちが社会に出ると、わかるでしょう。

まず、きみたちには、実数とは何か、虚数とは何かを

じっくりと学んでもらいたいと思っています。。。

470 :132人目の素数さん:2006/06/12(月) 21:08:57

ゆっくりと

歩むほかない

幾何学は

............................................

すなわち

学問に王道なし by ユークリッド

って、ことですね。



471 :GiantLeaves ◆6fN.Sojv5w :2006/06/12(月) 21:16:59
talk:>>470 それと、人の脳を読む能力を悪用する奴を潰すべきだろう。

472 :132人目の素数さん:2006/06/13(火) 16:54:20
>>471
おまえは狂牛の脳でも喰ってろ

473 :132人目の素数さん:2006/06/13(火) 16:57:14
狂牛の脳を喰らいて
そのあまり
脳を読まれる日々となりけり

474 :132人目の素数さん:2006/06/13(火) 17:04:30
牛の脳を喰う奴を潰せ

475 :132人目の素数さん:2006/06/13(火) 17:13:48
たいたにく
喰っても
脳はのーぐっど

476 :132人目の素数さん:2006/06/13(火) 17:27:06
のーぐっど
のぐそはもちろん
のーぐっど

477 :GiantLeaves ◆6fN.Sojv5w :2006/06/13(火) 17:38:55
talk:>>472 お前に何が分かるというのか?

478 :132人目の素数さん:2006/06/13(火) 17:45:42
>>477
うしさん?

479 :132人目の素数さん:2006/06/13(火) 17:58:58
>>477
盲亡妄蒙耗蒙亡猛毛

480 :132人目の素数さん:2006/06/13(火) 18:04:01
>>477
ねえねえねえ ばか?

481 :132人目の素数さん:2006/06/13(火) 18:40:25
>>6
「荒らすなと 言っても荒らす 馬鹿がいる」

えーこの句はですね、もう少しで良い句になるところでした。
作者はそこに気が付いてほしかったですね。
どうでしょう、最後を次のように変えてみてはぐっとよります。

「荒らすなと 言っても荒らす やまあらし」

こうすると、なんか景色や季節感も感じられると思いませんか。

482 :132人目の素数さん:2006/06/13(火) 18:43:03
可換環 引いて空かなきゃ 押してみる

483 :132人目の素数さん:2006/06/13(火) 21:29:30

捨てられぬ

教科書 ノート

参考書

.......................................

夏に向けて、部屋をすっきりとしたいと思いたち、

本を整理しようと試みた。

本であふれた部屋の中で、深夜、処分する本を

一冊ずつ手に取り、ダンボール箱に入れていった。

しかし、捨てられぬ本やノートや参考書があった。

思い出が いっぱい沁み込んだ ものたちである。

青春時代を共に過ごして来たものたちである。

しかし、あの当時の情熱は、自分には もはや ない。

ふふっ と、少し笑った目には なぜだか涙が 溢れていた。

そのとき、一階の客間の柱時計が ボーン ボーン と鳴った。

やはり壁掛けのクオーツ時計にすべきだと、あらためて思った

深夜の出来事であった。

484 :GiantLeaves ◆6fN.Sojv5w :2006/06/13(火) 21:44:48
talk:>>478-480 何だよ?

485 :132人目の素数さん:2006/06/13(火) 23:33:24
>>456 「式変形 やった挙句に 元の式」

途中の計算を間違えなかっただけましという批評を添えたい句でした。

486 :132人目の素数さん:2006/06/14(水) 16:37:19
>>484
おそい!!!
おそいことなら牛でもできるわ!!!

487 :GiantLeaves ◆6fN.Sojv5w :2006/06/15(木) 17:29:49
talk:>>486 何考えてんだよ?

488 :132人目の素数さん:2006/06/15(木) 17:38:20
>>487
おそい!!!
おそいことなら牛でもできるわ!!!


489 :132人目の素数さん:2006/06/15(木) 20:54:10

おまえら、いいかげんに しとけよ。


490 :GiantLeaves ◆6fN.Sojv5w :2006/06/16(金) 07:41:38
talk:>>488 お前に何が分かるというのか?

491 :132人目の素数さん:2006/06/16(金) 14:27:48
>>490
おそい!!!
おそいことなら牛kingでもできるわ!!!
>>489
はーい


492 :GiantLeaves ◆6fN.Sojv5w :2006/06/16(金) 16:41:34
talk:>>491 何考えてんだよ?

493 :132人目の素数さん:2006/06/19(月) 17:27:59
はぴばすで
梅雨

494 :132人目の素数さん:2006/06/19(月) 20:47:39

サッカーは、

想定外の

ま さっかー


495 :132人目の素数さん:2006/06/20(火) 17:18:14
 亀にアキレス腱を噛めという

かめへんか

なんという弱点だ

アキレスは亀をつかまえて食べた

496 :132人目の素数さん:2006/06/20(火) 17:21:18
ゆとりきょういく言うとり
ゆとりきょういくゆっとり
ゆとりきょういく今日行く
俺はゆとらない

497 :132人目の素数さん:2006/06/21(水) 16:47:23
アキレスは
亀を追いかけ
そのあまり

亀のアキレス
腱を踏むなり

498 :132人目の素数さん:2006/06/22(木) 17:10:59
穐れすと亀

499 :132人目の素数さん:2006/06/22(木) 19:49:15
ゆんゆんと
性交したい
kingかな

500 :GiantLeaves ◆6fN.Sojv5w :2006/06/23(金) 07:39:36
talk:>>499 何やってんだよ?

501 :132人目の素数さん:2006/06/27(火) 15:15:18
くもり ときどき じゃじゃぶり
くも ときどき ごきぶり

ほいほい ときどき どきどき
ほいさっさ ところどころ さるさる

かにかに うすうす はちはち
かきのたね おにぎり とられた

すうがくっておもしろい


502 :132人目の素数さん:2006/06/27(火) 15:22:37
二詠分の舞成す美、婦裸す舞成す平方根、美の二嬢舞成す四詠詩

ご存知二次方程式の解の公式を忘れないように美しく歌いました。

503 :132人目の素数さん:2006/06/27(火) 15:25:07
>>502
うつくし土筆

504 :132人目の素数さん:2006/06/27(火) 20:12:53

俳句は、5, 7, 5, だろ。

季語がなきゃ 川柳 だろ。

これくらいの常識も知らぬお前らは (略


505 :132人目の素数さん:2006/06/27(火) 22:08:01

おーい と、手を上げる。

って、それは、ヒッチ 俳句  !


506 :132人目の素数さん:2006/06/27(火) 22:14:17

バスケットの中には、サンドイッチ。

しかし、誰かに すぐ取られちゃう。

って、昔のアメリカのアニメ だろ !

って、それは、俳句ング(ハイキング) でなく ピクニック だろ !


きみらには、ちと むつかしいよね。


507 :132人目の素数さん:2006/06/28(水) 17:54:05
64 :132人目の素数さん :2006/06/27(火) 17:19:08
あかあお き いろ きれいだな
だんだ ん ばたけに ちょうちょ とぶ
どん ぐ り ころころ ころがって
あ し なが おじさん ひろったよ
 ね ずみ のくにの みやげもの
65 :132人目の素数さん :2006/06/27(火) 17:34:24
まっかな ゆうひに きみのほほ そめて はしるよ じてんしゃは
みどり りんりん りんごのき くるみの おかも とおりすぎ
びっくり がおの もぐらさん おがわの きしの やなぎまで
どちらが さきに はしれるか となりの からすが たずねます
かみなり こわいと ねずみさん あおさぎ おばさん こまらせた

66 :132人目の素数さん :2006/06/27(火) 17:36:55
1234 5678 ↑


508 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2006/06/28(水) 18:51:27
talk:>>507 何考えてんだよ?

509 :132人目の素数さん:2006/06/28(水) 19:06:56
http://www.geocities.com/Hollywood/8200/painless.jpg
最後の晩餐 数学編

510 :132人目の素数さん:2006/06/28(水) 20:01:45
グロ

511 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2006/06/28(水) 20:41:51
talk:>>510 ?

512 :132人目の素数さん:2006/06/28(水) 22:44:16
最後の晩餐は仏陀の入滅のパクリだった・・・涅槃の仏陀のまわりに弟子が集う
レリーフを見たイエスは、そのねたを使ってしまった・・・・


513 :132人目の素数さん:2006/06/29(木) 16:51:32
>>507
すごいな…


514 :132人目の素数さん:2006/06/29(木) 18:04:42
85 名前:132人目の素数さん :2006/06/29(木) 16:29:41
ゆ き がふる
こか ん に しみる
さむさ ぐ っと こらえて
きょうも し を かく
びんぼうな ね こ
86 名前:132人目の素数さん :2006/06/29(木) 17:26:32
かきねの かきねの まがりかど
どんぐり どんどこ ころがって
もぐらの ねぐらに とびこんだ
あしかも きしまで やってきて
たねもみ いねもみ たべにこい
 ↑    ↑


515 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2006/06/29(木) 18:10:19
talk:>>513-514 何考えてんだよ?

516 :132人目の素数さん:2006/06/29(木) 18:25:07
びんぼうな ね こ
きょうも し を かく
さむさ ぐ っと こらえて
こか ん に しみる
ゆ き が ふる

517 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2006/06/29(木) 21:40:39
talk:>>516 お前が先に死ね。

518 :132人目の素数さん:2006/06/29(木) 21:46:57
さんすうと すうがくのかべ どこにある


519 :132人目の素数さん:2006/06/29(木) 22:23:28

学問は

本来 金に

ならぬもの



520 :132人目の素数さん:2006/06/29(木) 22:34:31

あと少し

テスト終われば

夏休み


521 :132人目の素数さん:2006/06/29(木) 22:48:00
あと少し

半月待てば

給料日

522 :132人目の素数さん:2006/06/29(木) 22:55:36

応用が

できて 初めて

理解する

......................................

問題集や参考書の丸暗記だけでは

いけません。

しかし、これをしないと応用はできないよ。


523 :132人目の素数さん:2006/06/29(木) 23:59:51
赤ちゃんが

できて 初めて

避妊する

524 :132人目の素数さん:2006/07/11(火) 13:19:02
たなばたや

たなぼた 夢見

願い書く



525 :525:2006/07/11(火) 21:07:30
5=√(25)


526 :132人目の素数さん:2006/07/19(水) 15:08:41
試験の日
大雨降っても
流れない

つらい

527 :132人目の素数さん:2006/07/21(金) 23:05:27

夏休み

工場でバイトの

一ヶ月

(楽しみは、食堂での昼ごはんだけだったなぁ)



528 :132人目の素数さん:2006/07/24(月) 18:42:12
梅雨あけに
なるまえに
夏休み
なんかイヤ

529 :132人目の素数さん:2006/07/28(金) 18:01:15
707

530 :132人目の素数さん:2006/08/02(水) 15:32:57
梅雨明けを
セミらと
ともに
たのしめり

531 :132人目の素数さん:2006/08/02(水) 21:58:23
かいしめてミサイル打てばインサイダー イス・ラエル

532 :132人目の素数さん:2006/08/02(水) 22:22:21
ウイニーをにぎらせもらす機密かな

533 :132人目の素数さん:2006/08/03(木) 02:05:42
めこすじや
ちんぽ飛び込む
膣の音

534 :132人目の素数さん:2006/08/03(木) 06:31:31
2たす3ぜんぶでいくつ5じゃないの

535 :132人目の素数さん:2006/08/03(木) 06:37:33
からおけやかいじきたりていもこすり

536 :132人目の素数さん:2006/08/03(木) 06:38:49
らまぬじゃんさかさによめばむずかしい

537 :132人目の素数さん:2006/08/03(木) 07:14:08
ふるいけや じょじをすいこむ きゅうすいこう

538 :132人目の素数さん:2006/08/08(火) 16:05:22
トラペには超吸引点を塗りかねて

539 :132人目の素数さん:2006/08/09(水) 21:39:53

夏休み セミの死骸に 我を見る

............................................................

夏 真っ盛りである。 朝から けたたましいセミの

鳴き声が聞こえる。 夕方になり、涼しい風を感じるとき

散歩に出た。 すると、街路樹の下には、セミの死骸が

無数に落ちていた。 朝、昼と 鳴いていた彼らが

今、この ありさまである。あの 勢いは どこに行ったのか。

この ひからびた状態で満足して逝ったのだろうか。

素足にはいたサンダルの すぐ脇の 彼らを見て

わたしは、自分の 行く末を 案じるのであった。。。


540 :132人目の素数さん:2006/08/09(水) 21:50:52

そして、いつのまにか、あたりは とっぷりと 暮れていた。

ああ、日も短くなったものだ。

何気なく 振り返ると 東の空には まんまるい お月さまが

にっこりと 微笑んでおりました。

公園を横切って帰ろうとしたとき、足元の草むらから

虫の声が 聞こえました。

ああ、秋は すぐこまで来ているのかなぁ。

しかし、日中の残暑には 耐えなければいけない なっ。 と、

わたしは そう思い、 ふふ と、ちいさな笑みを

浮かべました。

541 :132人目の素数さん:2006/08/09(水) 21:56:31

訂正、

「すぐそこまで」   でした。

「そ」 が、抜けていました ね。

へー、そー だったの。気が つかなかった。

542 :132人目の素数さん:2006/08/09(水) 22:07:56

蒸し暑さ 克服すれば  秋が来た

.............................................................

と、同じように、

『テスト済み 落ち着いたそのとき 理解する』

テストが終わり、ふう と息をついて 一服したとき

はっ と、いままでの疑問が 解消される。

ああ、こう だったんだぁ・・・ でも 時 既に遅し。。。



543 :132人目の素数さん:2006/08/10(木) 07:09:58
ときょたわーどーむにしたらなんかいぶん

544 :132人目の素数さん:2006/08/11(金) 14:13:04
八百長と
亀田勃起は
同義語よ

545 :132人目の素数さん:2006/08/30(水) 16:07:06
夕立に
まぎれてセミナ
やすみかな


546 :132人目の素数さん:2006/10/03(火) 00:08:15
200

547 :132人目の素数さん:2006/10/06(金) 18:45:51
秋風に紛れて
消ゆる
定理かな

548 :132人目の素数さん:2006/10/08(日) 19:31:05
>>1 趣旨からいくと、やはり「川柳」だろ。 たった17文字に季節感と風刺を
  盛り込むのは無理。

   「難問や 定理を巡りて 夜もすがら」
   「眠りこけ 怒号で目覚める 夏のゼミ」
   「アルバイト サインコサイン 役立たず」


549 :132人目の素数さん:2006/10/08(日) 19:39:36
ぞうりむしあしをとったらかきのたね

550 :132人目の素数さん:2006/10/08(日) 20:12:32
あきふかしねらーにこもるおたくかな
じゅんかいのにんぎょうげきにめをみはり
ちろりんのむらもはるかにすぎさりて
いつよむとあてもなくつむほんのやま
すずむしのひとよのごときこのよかな
しょうねんはがくなりがたくおいやすし
てんさいをゆめみてはてるあまたかな
ちりあくたいくおくねんのだいうちゅう
フェルマーもオイラもみんなあさのつゆ


551 :132人目の素数さん:2006/10/08(日) 20:14:26
あきかぜにもなおうほおばるいとうれし

552 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2006/10/10(火) 11:56:28
talk:>>550 つまり人の脳を読む能力を悪用する奴を潰すべきだ。

553 :132人目の素数さん:2006/10/11(水) 16:15:45
鉛筆で
修論したたむ
あきのそら

554 :132人目の素数さん:2006/10/17(火) 17:12:41
ふぃぼなっちで
増える兎の
月あかり

555 :132人目の素数さん:2006/10/17(火) 17:15:37
ごーごーごー
風ないている
ごーごーごー


556 :132人目の素数さん:2006/10/17(火) 18:05:56
>>550 数学がらみと言えるのは、これだけだな。

「フェルマーもオイラもみんなあさのつゆ」

決闘場の露と消えたのは、夭折の天才「ガロア」だったな...。



557 :132人目の素数さん:2006/11/13(月) 01:30:50
695

558 :132人目の素数さん:2006/12/27(水) 13:44:03
140

559 :132人目の素数さん:2007/02/05(月) 17:05:30
328

117 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)