2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ問題解決者って理論構築者より下に見られるの?

1 :132人目の素数さん:2005/08/19(金) 13:25:18
この風潮が数学(他の分野もそうかも)を駄目にしている感じがするんだけど。

2 :132人目の素数さん:2005/08/19(金) 14:52:21
問題解決者と理論構築者の典型はだれ?

3 :132人目の素数さん:2005/08/19(金) 14:52:42
フェルマーと誰か

4 :132人目の素数さん:2005/08/19(金) 15:47:56
ラマヌジャンはどっち?

5 :132人目の素数さん:2005/08/19(金) 15:56:36
問題にもよるけどな。リーマン予想を解いたら神。

6 :132人目の素数さん:2005/08/19(金) 16:04:11
それは大学の中だけじゃないの?
一般的には問題解決者の方が役に立つ人として
尊敬される。

7 :132人目の素数さん:2005/08/19(金) 22:01:14
20世紀以降の数学者で言うと

問題解決型:ワイルズ、エルデシュ、ドリーニュ、コンヌ、ペレルマン
理論構築型:グロタンディーク、ゲーデル、ヴェイユ、ドリンフェルド、ゲルファント

こんな感じか?

8 :132人目の素数さん:2005/08/19(金) 22:30:11
リーマンは理論構築型ですね。天才系はこっちなんだよね。
歴史的に見ると。何かいやな感じですが、事実だから、
認めるけれども。

道具を作ると同時に問題提起をして、数学の観点や視点を
提示していく。これが理論構築型の天才系。

ある意味、この人がいないと無理だろうなという代替が利
かない人が 天才系。秀才系は代替が利く。

9 :132人目の素数さん:2005/08/19(金) 22:46:21
入試と同じで、問題を作る方が解く方よりも偉い、
という考え方。
また、凡人により多くのビジョンを提供する人が
尊敬されやすい、という事情もある。

10 :132人目の素数さん:2005/08/20(土) 00:45:42
まあ相互補完的なので。

11 :132人目の素数さん:2005/08/20(土) 00:48:29
両方やった数学者って例えば誰?

12 :132人目の素数さん:2005/08/21(日) 01:41:42
ラマヌジャンはどっちでもないね。発見型とでも呼べばいいのか?
発見には興味あるけどその意味付けには関心がない。すげえ素人っぽい
んだが,見つけてくるものがとんでもない。

13 :132人目の素数さん:2005/08/21(日) 17:26:54
>>11
例えば、セールとかはそれっぽくないか?

14 :132人目の素数さん:2005/09/18(日) 17:29:09
荒木対佐藤

15 :132人目の素数さん:2005/10/08(土) 13:17:44
386

16 :132人目の素数さん:2005/11/18(金) 09:47:44
779

17 :132人目の素数さん:2005/11/23(水) 17:58:32
>>7
Connesの非可換幾何は理論構築ではないのか?他にも色々場の量子論(結局失敗に終ったけど)構築したぞ。
Drinfeldは一変数関数体のLanglandsを解決したよ。
Perelmanも問題解決するなかで多くの新概念を導入した。

18 :132人目の素数さん:2005/11/26(土) 06:48:19
age

19 :132人目の素数さん:2005/11/27(日) 04:23:58
要するに、懸案の問題解決のブレイクスルーには新概念、新理論の構築が要るって
ことだ。理論構築は問題解決のために行われる。グロタンとか典型だな。

あでも、リーマンのリーマン幾何とかには直接の具体的目標はなかったかな?

20 :132人目の素数さん:2005/11/30(水) 21:46:29
だよね。難問を解決するときにはやっぱり大きな理論が必要になってくる。

21 :132人目の素数さん:2005/12/05(月) 14:01:48
age

22 :132人目の素数さん:2005/12/05(月) 14:07:53

問題解決型:ワイルズ、エルデシュ、ドリーニュ、tanaka no rappa, washi
理論構築型:グロタンディーク、mukade、ヴェイユ、ドリンフェルド、ゲルファント

23 :132人目の素数さん:2005/12/05(月) 15:21:10
問題提起型:フェルマー、ラマヌジャン、ラングランズ

24 :132人目の素数さん:2005/12/05(月) 18:21:36
Thurstonも問題提起型か?理論構築型のような気もするが・・・
優秀な人はいろいろと兼ねている場合が多いからタイプわけすることにはあんまり意味は無いよね。

25 :132人目の素数さん:2005/12/06(火) 07:31:42
問題解決型:kimo ota、nufuu!!、tanaka no rappa, washi
理論構築型:pessimistic、mukade、paaa!!、ドリンkuフェルド、.....


26 :132人目の素数さん:2005/12/06(火) 19:03:27
物理でいう論理屋と実験屋の違いだと思う。
どちらも代替はきかない。

27 :132人目の素数さん:2006/01/02(月) 02:36:10
936

28 :132人目の素数さん:2006/01/30(月) 06:07:29
917

29 :132人目の素数さん:2006/02/05(日) 07:57:36
570

30 :132人目の素数さん:2006/03/02(木) 18:50:18
700

31 :132人目の素数さん:2006/03/26(日) 13:57:45


32 :132人目の素数さん:2006/04/15(土) 19:51:13
587

33 :132人目の素数さん:2006/04/27(木) 18:21:03
難しい問題が解決されるまでに膨大な時間が
かかるがために理論構築者の名前が知れ渡る
そのため、
>>1
のような錯覚を起こしているだけなのではなかろうか?

34 :132人目の素数さん:2006/05/13(土) 21:20:59
786

35 :132人目の素数さん:2006/05/26(金) 14:26:23
538

36 :132人目の素数さん:2006/06/16(金) 01:12:09
234

37 :132人目の素数さん:2006/07/04(火) 18:33:22
>>1
じゃあ同等だったらどうなるわけ?

38 :132人目の素数さん:2006/07/13(木) 03:34:49
理論構築者は数学者にメシの種をふやしてくれるが
問題解決者は食いつぶすから。

39 :132人目の素数さん:2006/07/17(月) 20:15:53
age

40 :132人目の素数さん:2006/07/18(火) 07:14:28
問題解決型:kimo ota、nufuu!!、tanaka no rappa, washi
理論構築型:pessimistic、mukade、paaa!!、ドリンkuフェルド、.....問題解決型:kimo ota、nufuu!!、tanaka no rappa, washi
理論構築型:pessimistic、mukade、paaa!!、ドリンkuフェルド、.....

41 :132人目の素数さん:2006/07/28(金) 17:24:31
560

42 :132人目の素数さん:2006/08/30(水) 15:57:17
910

43 :132人目の素数さん:2006/10/03(火) 00:03:32
702

44 :132人目の素数さん:2006/11/13(月) 14:02:34
508

45 :132人目の素数さん:2006/12/10(日) 19:55:13
king

46 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2006/12/11(月) 09:40:05
talk:>>45 私を呼んだだろう?

47 :132人目の素数さん:2006/12/27(水) 17:50:24


48 :132人目の素数さん:2006/12/27(水) 19:00:43
問題解決者として Tao を忘れないでほしい。

49 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2006/12/27(水) 21:26:11
talk:>>47 お前に何が分かるというのか?

50 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 02:19:21
だって問題出す人がいなければ問題解く人いないでしょ。
って、マジレスしちゃいけないのね。

51 :132人目の素数さん:2007/02/05(月) 17:05:40
219

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)