2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

バイオケミストリーとケミカルバイオロジー

1 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/05(日) 10:27:17
同義語ということでいいですか?

2 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/05(日) 10:33:47
違います

3 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/05(日) 10:58:46
どう違うの?

4 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/05(日) 13:16:13
後者は高価な機械やらロボットやらを駆使して大きなライブラリから
スクリーニングする今一番いけている分野

前者は蛋白がくっついたり離れたりリン酸化されたり、といった
下らない仕事を総称するさえない分野

まったくの別物。前者は実験ドカタのためにある中卒でもできる分野です。

5 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/05(日) 13:19:16
ていうかケミカルバイオロジーって
薬会社が昔からやってる低分子のスクリーニングに
無理矢理の名前つけただけだろ。
別にいけてないよ。


6 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/05(日) 13:40:49
つか企業に所属できているだけで勝ち組じゃね?
明日をも知れないポス毒みたいな高学歴なのに低所得の
ワーキングプア一直線の連中に比べたら差は歴然。

7 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/05(日) 14:00:00
>>6
日本語でおK

8 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/05(日) 14:36:57
>>6
いや違うんだって。

企業では昔からやってることを
アカデミックの香具師らが1/10〜1/50の
小さいスケールで始めたのが
いわゆるケミカルバイオロジーのほとんど。
それがすべてだとは言わないが。

ちなみにケミカルジェネティックスという
香具師もいる。

9 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/05(日) 14:52:35
そんな小スケールでやる意味なんてあるの?
自慰行為そのものぢゃない。

10 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/05(日) 14:59:09
まあ、意味あると思ってるからやってるんだろ。
少なくとも論文にはなるからな。

11 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/05(日) 17:10:15
リコンビナントケミストリの焼き直し。
70〜80年のヒット曲の版権買って
カバー曲だす商売と同じ。

12 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/05(日) 22:01:56
>>11
リコンビナントケミストリですか。そうですか。ところで、何ですかそりゃ?


顔 を 洗 っ て 出 直 し て 来 い !

13 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/05(日) 22:09:18
なんかスゲー

14 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/05(日) 22:12:46
なんかスゲー

15 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/05(日) 23:06:49
combinatorial chemistry

16 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/05(日) 23:19:50
コンビケムあげ

17 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/05(日) 23:40:59
ケミカルバイオロジー=メタボリックシンドローム

18 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/06(月) 13:49:04
峰竜太と竜雷太くらい違う。全然関係ない。1はキチガイってことでファイナルアンサー

19 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/06(月) 19:25:51
1です。峰竜太と竜雷太はどこが違うのですか?

20 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/07(火) 07:54:45
英語では「接頭語+名詞」とある場合、接頭語にアクセント=強い意味がある。
従ってバイオケミストリーは生物の一ジャンルで、ケミカルバイオロジーは化学の一ジャンル。
バイオケミストリーは、化学物質である核酸やタンパクなどを使って生物現象を追跡する、と
言いつつ、実はゴネゴネとこねくり回して閉塞感が一杯の流行遅れジャンル。
ケミカルバイオロジーは、今まで大きな予算の配当をしてもらえなかった化学屋さんに
生物との境界領域の名目で大きな予算を配当する流行のジャンル。日本では化学屋の野依とか
分析の田中のノーベル賞が追い風だけど、世界的なトレンドだ。
今まで余っていた合成化学の能力の受け皿でもあるし、結局何も生み出さなかったコンビナトリアル
化学の拡張系でもある。

21 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/07(火) 08:57:03
どう考えたってバイオケミストリーは化学の一ジャンルで、
ケミカルバイオロジーは生物の一ジャンルだろ。

22 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/07(火) 13:04:19
>>21
アホがどんどん釣れるなぁ

23 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/07(火) 13:34:30
バイオケミストリーとケミカルバイオロジーでは、範囲の広さが大違い。
だけど、バイオケミストリーが閉塞感で一杯というのは事実だな。

24 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/08(水) 00:45:47
>だけど、バイオケミストリーが閉塞感で一杯というのは事実だな。

まったくその通り。今深刻に後悔してます。

25 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/08(水) 22:38:52
日本の大学でケミカルバイオロジーってどこで勉強できるんだ?
生物化学科ならよくあるが、あれはバイオケミストリーだろ。

26 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/22(金) 17:04:16
バイオケミストリー→化学をベースとした生物化学
ケミカルバイオロジー→生物学をベースとした生物化学

じゃね?なんか、>>21と少し似てるけど

27 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/25(月) 17:25:54
>>26
それが、逆なんだよ。
日本人が考えると、どう考えても逆なんだけどねー

28 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/25(月) 18:09:42
バイオケミストリー
生物をどんどん細かくしていって化学物質とその変化の流れとしてとらえる
生物学。たとえば呼吸鎖とか代謝とか生合成とか酵素とかがバイオケミストリー。
究極の目標があるがままの生物をなるたけこまかく記述すること。
複雑なたくさんの化合物をまとめて全部記述しようとするとメタボロミクスとか
システムスバイオロジーとかになるけれども、それらはいずれも生化学の延長。

ケミカルバイオロジー
本来天然にはない化合物を生物にぶち込んで、それでもって生物がどうなるのか
を調べたりする生物学と、そのツールを開発するための化学の双方を指す。
Ca2+イオン指示薬のFura-2開発とか光で保護基が外れるcaged-ATPを使った実験
とかがケミカルバイオロジーの走りといわれている。
遺伝子をノックアウトしたらどうなるとか過剰発現したらどうなるとかいった
分子細胞生物学の考え方の延長で、ただしツールに妙な試薬を使うのがミソ。
バイオケミストリーと一緒にされたくないので、まちがっても代謝には手を
ださないのが特徴かも。

29 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/25(月) 18:24:51
>>25
工学部生物工学とかでケミカルバイオロジーに手をだしているところが増えたよ。
阪大工学部とかどうよ?

30 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/21(日) 10:58:39
たぶんこのスレがこの質問に好適だとおもいますたです。
スレをご覧の識者の方々様、よろしくお願いします。

さて私、ChemDrawのユーザです。
このアプリケーションでは構造の物性を計算することができますが、オクタノール/水分配係数としてlogPとClogPの二種類が表示されます。
計算アルゴリズムが違うのでしょうが、このlogPとClogPはどのように使い分ければ良いのでしょうか。

質問スレはお子様が多すぎて話しにならん^^;
おまいら、たすけてください。


31 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/21(日) 11:07:54
>>29
捏造だったら阪大が有名。世界レベルの捏造論文を連発している。
大学側も捏造を容認する姿勢が強くて例えば医学部発の捏造論文の責任著者の
内科教授下Pは未だにその職に居座り続けている。
関西テレビも阪大の姿勢を見習ってこれからもがんばってほしいものだ。

生物板
『どーすればなくなるか?捏造。』【二十八報目】
http://science5.2ch.net/test/read.cgi/life/1168853751/

理系板
阪大卒がまた捏造
http://science5.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1146241490/

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)