2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

拡散的思考つまり創造力について

1 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/02(日) 10:20:41
@創造性とは
 一般に、何か今までにない新しいアイデアを産み出すあるいは既成のものを組み合わせて新しいものにする能力やパーソナリティ特性
     CF.知能(テスト):正解は一つ。
A拡散的指向と集中的思考
ギルフォードの提唱による。
拡散的思考:ある事柄に関し、いろいろと多方面に広げていく思考→創造性テスト

集中的思考:ある問題に関し、1つの結論に達するように、特定の方向に進められる思考→知能テスト

*創造性テストと知能テストとの関係はほとんど無相関。
しかし、IQ 120 未満:ある程度の相関
     IQ 120 以上:ほとんど無相関
*その解釈
 集中的思考:課題解決に有効な情報のみに絞り、その妨げになるような情報を排除する過程。
拡散的思考:情報の効率的利用とは無関係に、広い範囲で情報を操作する過程。
・・・・・・→思考のプロセス(過程)の違い。
*具体的な創造性の発揮の場合は、拡散的思考の過程と集中的思考の過程が反復される

2 :1:2006/04/02(日) 10:21:58
B創造性と知能・学力
*創造性と学力にはある程度相関がある(Getzels, J.W. & Jackson, P.W. 1962)
*レポートや論文の成績と創造性の関連が強い(住田 1966)
*知能が多少低くても、創造性が高ければ、学力がよい(渋谷 1972)
*同じ知能程度ならば、創造性の高い方が成績がよい(住田 1969)
*知能も創造性もともに優れている者が、どちらかだけ高い者よりも学業成績、仕事の成績とも優れている
 (高橋 1983)
C創造性とパーソナリティ特性
*創造性の高いこどもの特徴(Torrance, E.P. 1966)
a.創造性の高いこどもは、特に男の子ほど、奔放でばかげた着想を持っている。
b.創造性の高いこどもの作業には、軌道からはずれ、鋳型からはずれた着想がみられる。
c.彼らの作業には、ユーモア、遊び半分、厳密さの相対的欠如と和らいだ気持ちがある。


3 :1:2006/04/02(日) 10:23:26
http://www2.aasa.ac.jp/~saki/psychology11.html



4 :>1:2006/04/02(日) 18:44:05
創造力はIQよりマイナーだからね。レスないねw

5 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/02(日) 19:59:09
>>4
ある偉大な成功者はこう言った
「人生に必要なのは、勇気と創造力と少々のお金である」
IQではない。


6 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/02(日) 20:04:29
アインシュタインと並び20世紀を代表する天才科学者であるファインマンのIQは123で、
彼の妹より低かった。(C.サイクス著「ファインマンさんは超天才」より)
DNA研究の父であり、ノーベル賞も受賞したジェームズ・ワトソンは、自らの著書「DNA]で、
自分のIQは122と暴露している。いずれも凡庸な数値だった。
逆に、アメリカでIQの高い子供1500人を選び出し60年追跡調査したら、成人後エリートの道を
歩んだが傑出した創造的な仕事をした人とか天才的な人物は一人もあらわれず、逆にアル中や自殺が
多いという結果が出た調査報告もある。(野村進著「脳を知りたい」より)
IQと創造力は独立した知能である。
そしてIQはパズルを解く一つの特技にすぎず、創造力は測れないのだ。


7 :1:2006/04/04(火) 07:34:13
普通もう少しくらいレスってもいいのになあ、せっかく作ったのに、腹立つなあ。。。

8 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/04(火) 08:25:55
何を書いて欲しいのかさっぱりわからないんだけど。

9 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/04(火) 08:46:05
>>1の書き込みに創造性が感じられない。


10 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/04(火) 12:29:25
>>8
同意
創造力をテストするってのが、定量的にやりにくすぎる
かといって、定性的にもやりにくい
主観的判断と割り切って、投票数で創造力の程度を決めるくらいか?

11 :1:2006/04/04(火) 20:40:29
>10
でも確かにIQよりははかりにくいが、およそ測れるだろ??

12 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/04(火) 22:50:44
>>11
吐かれるかと言われると 微妙だなぁ。 もし指標を作ろうするなら、
想像力指数だろうが、それはその人がそれまでにどれだけ斬新で新し
い事をやってきたのか?ということを数値化しなきゃいけないんだがね。

テストではかる事はまず出来ないよ。評価が出来る人たちより、10
年先の思考をもってる場合どうやってそれを評価出来るのよ?

せいぜい、この人は何か違うな?得体の知れないでかさを感じるとかそん
な程度でしか理解が出来ないだろうね。これがおおよそはかれる感じだろ
うね。

13 :1:2006/04/05(水) 07:04:15
>12
じゃあ、この有名な心理学者のギルフォードが作った創造性テストは嘘だというの?
権威にすがるようで悪いが、他にもたくさんの心理学者が創造性テストを作っているぞ。
ただ、まだ試作的段階のものが多いと本に注釈がついているが。。。。

14 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/05(水) 07:16:35
拡散的思考
別名:キ印

15 :1:2006/04/05(水) 07:18:34
★創造性の測定・・・独創性検査にはアナグラム・テスト、連想語テストなどがあるが、最も代表的なものはギルフォードの考えに基づくトーランスの創造性検査である。日本でも恩田がその方法に依拠してS-A創造性検査を開発している。
そこでは応用力(既成のものの新用途考案)、生産力(新しい装置の考案)、空想力(ありえない事象にともなう結果の予測)の思考活動について流暢性、柔軟性、独創性、具体性が測定される。



16 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/05(水) 07:20:57
でもまあ、IQが低い奴の最後の砦になりそうだけどな創造力は。。。。
創造力もIQも低けりゃ完全な馬鹿だと科学者からお墨付きをもらったと同じだw

17 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/05(水) 08:58:15
そうでもないだろ
IQが高いけれども創造力が低い奴が
日本の研究者には多すぎて、
そういう奴らに無駄な科研費が注ぎ込まれて、
創造力がひくいせいで「後追い実験」の嵐に
なっている現状はなんとかせねばいかんだろ

18 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/14(金) 15:10:27
>>13
それはしらない。そのテストを見ていないのでコメントは出来ません。ただ、
心理学者は確かに、創造性をはかる事をどうやって調べたらいいか?という
ことをやっていてもおかしくは無いね。それでも、測れるのは恐らく一部の
方向性の想像性だけでしょうね。

>>17
確かにそうだね。
その現状をかえるのも大変だけどな。創造性が高いと言う事は保守的ではない
ですから、新しい事の価値がわかるというのか、すぐさま重要な事を見いだし
ている事に気がつける人を一人でも多く育てる事ですね。ただ変わったものと
本質的なものをやってるのでは違うけど、その違いすらわからない人が多すぎ
ると感じてるね。

ただ、先にあるものをこまごまと改良する事には長けてる連中は多いのは確か
なんですから、それはそれで彼らのやってる事の価値はあると思うよ。

19 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/12(金) 23:43:28
思考こそ生命の源、故に未来はあり得ない

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)