2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【留学★独力でいけるか?!!!】

1 :必勝:2005/10/06(木) 15:20:15
K大大学院博士課程4年です。
ある事件があって以来、教授から嫌われる存在となりました。
留学には、推薦状が必要なようですが、書いてもらえそうにありません。
こうした境遇の方は私だけではないと思います。

なんとかして、留学できる方法を教えてください。
情報交換をしましょう。

2 :必勝:2005/10/06(木) 15:25:13
アメリカの大学院に入るべきか、
K大で博士をとってからポスドクでアメリカに行くべきか
迷っています。

同じように迷っている方、いらっしゃいませんか?
ご意見まっております。

3 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/06(木) 21:40:07
そこで取れるなら、取っとけ。
悪いことはいわん。


4 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/06(木) 22:52:07
どこのK大かにもよるけど、オレもそこで取っとくことをお勧めする。
推薦状は事情を話して同分野の他の先生に書いてもらうのも可能だろ。
あるいは日本で2年ほど別のラボでポスドクしてロンダするとか。

5 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/07(金) 02:33:53
留学どころか、国内で他のラボに移動する
にも推薦状なしでは大変だなあ。

学会に出て自分をアピールし、そこで講演後
あるいはポスターに興味を持ってやってきた
先生をとにかく捕まえ、頼むとうまくいくこ
ともある

いずれにしても、留学でも推薦状は3つは慣例
として必要だ。= すでに他に2人の別の先生
くらいは、D4だからいるよな。


6 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/07(金) 03:50:44
>>1
ある事件があって以来

ある事件?教えてくださいな
和解できない?

7 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/07(金) 04:28:35
>>5

確かにアメリカのポスドクの場合も必ず、推薦状は3つ要求された。
推薦状を請求されてすぐ送り返せるかで、受け入れ先のボスはその人物の信頼度を測る、ともきいたことがある。
ただし、思うんだが交渉しだいでは2つとかでもオッケーになるだろう。

もしかしたら、一度自分でアメリカ(あるいは他の国)に足を運んで直接そのボスにプレゼンテーションをすれば、いらないといわれるかもしれない。もちろん、あらかじめ交渉しておくべき。要は交渉しだい。

俺の場合は、一緒に論文書いたことある先生らに頼んだのですぐ3つ集まった。


8 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/07(金) 05:16:36
指導教授と喧嘩して推薦状もらえなかった俺様が来ましたよ。

学位は何が何でも取っておくべき。要は免許だから。
それにアメリカの場合、大学院やり直しではビザが下りにくい可能性もある。

推薦状はラボの中に助教授とか講師がいればそっちに書いてもらえばいい。
あるいは共同研究の相手とか。


9 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/07(金) 05:33:35
まあ>1よ。
とりあえず嫌われるようになった原因をおまえの立場からでいいから書け。
なんとしてでも書いてもらうのがベスト。

アメリカは日本以上に推薦状が重視される社会だ。
Medical Schoolに入るためにいい推薦状がほしくてマスターやってる奴とか
山ほどいるんだぜ。Supervisorと話し合える余地はないのか?



10 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/07(金) 09:02:34
おーい>>1
そろそろ起きたか?
返事しろ

11 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/07(金) 10:34:56
おれも気になる。
なにがあったんだろ。

12 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/07(金) 11:59:24
医学部ならどんな理由でも別に驚かないが。
まじめに研究してるってだけでも場合によっちゃ嫌われるよ。

13 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/07(金) 19:09:42
1誌ね。
お前には能力がない。

14 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/07(金) 21:47:06
>>13
よく知りもしない人間の能力にコメントする
お前の能力の方がよほど疑わしい

15 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/07(金) 21:56:44
ここまでアドヴァイスをもらって何もいってこないやつだ。
コミュニケーション能力は日本でよりも大事だよ。
てめぇの世界だけ作ってたらやっていけんよ、雨では。

16 :必勝:2005/10/07(金) 23:23:08
たくさんのアドバイスありがとうございます。
まさかこんなに親切にアドバイスもらえるとは思ってもみなかったです。

お返事が遅くなってすみません。
ある事件がきっかけで、身体の具合を悪くしており、昨日カウンセリングを
して帰ってきた後、倒れてしまっていました。


17 :必勝:2005/10/07(金) 23:35:27
ある事件とは、刑事事件です。とても悲しい事件です。裁判中です。
先生が加害者で私は被害者です。加害者の先生は事件が明るみになると、
地方大学に逃げてしまいました。
私の今の環境はとても複雑です。
教授は、この事件を隠すため、加害者の先生を逃がし、私に退学を迫っています。
なので、教授からは推薦状を書いてもらえそうに無いのです。
助教授に当たる先生は、そもそも、この事件がおきる原因になった人で、
私にたくさんのセクハラ行為を行っていたため、推薦状をかいてもらえそうにありません。

18 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/08(土) 00:09:19
>>1
そもそも自分の論文書いたの?
もう書けるだけのデータはあるの?

ないのなら今後研究職に固執しなくてもいいのでは?

学位取る資格ある、取れるというなら、
享受に「何故学位取らせてくれないのか、ハラスメントじゃないか」と、
また騒動を起こしそうなことをにおわして、何がなんでも学位を取る。
>>17のような享受ならこれ以上のゴタゴタを嫌って、
学位あげるからバイバイとなる希ガス。


19 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/08(土) 00:22:37
あなたに非がないなら必ず拾う神はあるし、
それ以前に、教授は加害者側と見られたくないから、
学位を出してあなたが他にポスドクに行くことには
利害の対立はないと思うよ。そういう風に交渉すべき。

20 :こいつか?:2005/10/08(土) 01:27:11
http://www.kyoto-u.com/lounge/advice/html/200408/04080016.html
http://www.kyoto-u.com/lounge/advice/html/200411/04110060.html
http://www.kyoto-u.com/lounge/advice/html/200412/04120037.html
http://www.kyoto-u.com/lounge/advice/html/200501/05010056.html
この人行く先々のラボで問題起こしてるっぽいよ。
スレッドの流れは、この人が受けた被害の状況説明と日々の体調を報告する。
それに対してほとんどの人は応援する書き込みをしている。
3つ目のスレッド最後の方で出てくる「卒業生」と4つ目の
スレッド「浮浪者」はこの人物を知っているらしく(トラブル
メーカーとして有名らしい)その書き込み内容は大変興味深い。

21 :必勝:2005/10/08(土) 01:56:01
>>20
私はそのスレとは関係ありません。

それから、トラブルメーカーでもありません。

以後、失礼なことは言わないように気をつけて物を言ってください。

22 :必勝:2005/10/08(土) 02:00:24
>>18、19
アドバイスありがとうございます。

私に非はありません。
非がある加害者が大学を出て行くハメになっていることからもおわかりいただけると思います。

論文を書くだけのデータの9割はあります。
頑張ってみます。

23 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/08(土) 02:13:35
オレをラストにしてくれるならオレが書いたげるよ、マジで。
でも分野違ったら、さすがに難しいかなあ。

本当の話なら可哀想だな。

24 ::2005/10/08(土) 06:32:47
>>22
申し訳ないが、文面読む限り、かなりきついね。

>私に非はありません。

刑事事件というのはきっとセクハラ絡みなんだろうし、それに
ついてあなた側が一方的に被害者だったろうことには同意する。

しかし警察沙汰にしたところで教授からみたらトラブルメーカーだ。
正義がどうとかじゃなくて、単純に責任者としては困った事態だと
いう意味で。その点をあなたは自覚すべきだ。困らせているという
自覚があれば18の言う通り交渉カードとしても利用できるのだが。
私は悪くないという気持ちだけで動いてたら、復讐はできても自分の
未来を拓くことはできないよ。

>論文を書くだけのデータの9割はあります。

つまり書いてないってことじゃん。D4にして。
それにデータがそろってることと論文掲載までの間には大きな溝がある。
誰があなたの論文を添削して、カバーレター書いて、リビジョンの実験
指導するんだい?

もし教授がテーマ違うとかで、ラボの中にきちんとあなたの研究の面倒
みられる人がいないのだとしたら、そこで学位をとることはできない。
原因がセクハラだろうとあなたに非がなかろうと、教授としてはあなたを
やめさせる他ないよ。

喧嘩するならちゃんと勝つことを考えなきゃダメだって。
大事なことは、いかにして味方を作るかということ。
あなたの発言にはこの観点が微塵も伺えない。書かないだけでしっかり
やっているなら構わないのだが。


25 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/08(土) 07:30:27
>>22
がんばって論文書いて
とりあえずドクターとったほうがいいよ。
教授はあなたを辞めさせることはできないし、
論文を書けば見てくれるはず。
(どんな先生か分かりませんが、
もし見てくれなければ他の先生に相談するとか)
そしてドクターがとれれば推薦書を書いてくれるはず。
ドクターさえ取れてしまえば、推薦書を書いてくれなくても
就職するとか、なんとか人生が開けてくるよ。

アメリカに行ってドクターをとるのは
行けたとしてももっと大変だよ。
行くとしたら日本でドクターとってからの方が
絶対にお勧めです。

26 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/08(土) 08:04:21
個人的には、
アカデミックはあきらめるというのも選択肢に入れたほうがいいよ。
無理してぼろぼろになるより、会社に就職して幸せになるのも一つだよ。

時間がすぎると、どうして、そんなにこだわっていたのかと不思議におもったりするものだよ。


27 : ◆bMX8n1M9ek :2005/10/08(土) 08:08:47
日本でセクハラ被害にあって海外に逃げた俺がきましたよ。
とはいっても俺の場合は被害を訴えることもなく
ヘラヘラとこびへつらって
推薦書もちゃんと書いてもらった口ですが。

俺は海外の大学院にいけるならそっちの方が長い目で見たらいいと思います。
ただし、GPA、GRE、TOEFLなどのスコアがちゃんとある、
とれそう、ならの話ですが。
またやり直すとなると学位をとるのは遅れるだろうけど
そんなことは長い研究生活には何の支障も来たさないでしょう。
日本で学位をとっただろう周りの先生は
むずかしい、生き残れっこない、などの理由でとめるでしょうけどね。

最近、女子学生やポスドクに平気でセクハラ(てかモレスト)している先生方や、
されるがままになっている彼女らを学会で見てとても悲しくなったけど、
でも同時に、俺はあの先生の影響外に出ることが
できて本当に良かったと心から思いました。

28 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/08(土) 10:32:06
>>22
いや、味方がいなければ学位取得はむりでしょう。
学位をとるためには、博士論文の審査委員会が開催されなければ
ならなくて、大学の研究科所属の教授(助教授が可の大学院も
ある。マル合教員かどうか、は大学院による)を4−6名
主査と副査に任命して、論文内容の判断、プレゼン技術、英語力、
口頭試問などが行われます。

で、ぶっちゃけ、自分のラボの学生以外の副査っていうのは
めんどくさいんですよ。だから頼むほうも頼まれるほうも、
信頼関係がないとできないんです。どのみち副査は学問的には
分野外にならざるを得ないから、科学の質を見極めるためには
客観的評価(IF,論文の数)に頼るか、専門家(主査)の意見を
参考にするか、しかない。

味方になってくれる主査が論文審査会を主導してくれなければ、無理
と思いますし、学位認定会議も通らない。

29 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/08(土) 11:22:51
ひとごとのように思えん・・・。漏れと同じ道を歩んでいるので。

まず粘り強く交渉すれ。論文書くねたがあるんだったら。
で、セクハラのことは言わない。穏便な取引みたいなもんだわ。
自力で論文書いて、D取るまで極力頼らないようにする。
そこまでしてDを取れたらあなたもまずまずなものなので、今後に期待できます。

交渉してもだめぽならとっとと転進しましょう。
せっかくデータももう不要になります。
長い人生、次へのステップは早いほうがいい。
誰かが書いてたけど、アメリカで学位とるのは結構大変。
最初はテスト勉強からですが、あと数十年研究するんだったら
この1,2年の努力は惜しむな。
以上。


30 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/08(土) 11:27:23
>あと数十年研究する
今の15000人ポスドクのうち、60まで研究をやっていられる奴がどれだけいるかな。

31 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/08(土) 11:44:08
ひとごとのように思えません。1さんがんばってください。
しかし、今はがまんして論文書き上げてから、失うもの
がなくなったあとに、これまでの事件を明らかにしていく
というのではだめなのですか?

32 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/08(土) 12:29:27
推薦書の捏造ってできないの?

33 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/08(土) 12:38:27
正々堂々やれ。
そういうことはお薦めできない。

34 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/08(土) 12:58:10
>>27
ホモセクハラにあったの?

35 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/08(土) 13:16:34
推薦状とはどの程度有名なかたに書いてもらう
必要があるのでしょうか。
例えば教室の教授と助教授と講師など、身内のみ
ならあまり説得力がないとか?


あと、他教室の教授に推薦状を書いてもらう時
ほとんど面識がなくても大丈夫なものでしょうか?
学生の時に少しお世話になったとか。。

36 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/08(土) 13:18:33
教室の教授や助教授の知り合いが行き先にいるなら説得力大。
ついでに電話してもらえ。
他教室の教授は相手がいいというならいいだろう。どの程度中身のある
推薦状になるかは知らないけど。


37 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/08(土) 14:17:20
推薦状3人のうち
一人くらいは向こうのボスも知ってるような
大物がいたほうがいいと思う。
残りは助教授とかでも大丈夫じゃない。

38 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/08(土) 14:21:33
がんばれ>>1
みんな応援してるぞ!
同じような状況を体験してる人が多いのでね。

39 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/08(土) 15:11:49
推薦状は自分で書いてから
指導叫喚に持って行って、サインだけしてもらえ。
サインくらいならしてくれる。
おれは、これまでそうしている。
なんら問題なく、国内外6つの研究室を転々として、
今は地方代だけれど、自分の研究室をもっている。
業績はあまり稼げなかったが、
自由にやっている満足感はあった。

40 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/08(土) 15:33:25
>>39
推薦状書いてもらうときって普通文面は自分で書くもんなの?


41 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/08(土) 15:56:43
>>40
39ではないが、自分で書いたものも用意しておいて、いざ依頼するときに
「もし必要であれば叩き台になるような原案も用意してありますが?」と聞く方が失礼でない
と教わった。いきなり「これを使ってください」と出すと、結構offensiveと取る人もいるので
米国大学の教授(有名州立大)からしないようにと注意されたよ。


42 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/08(土) 16:20:56
もしお忙しいようであれば文面は自分で考えますみたいな感じでいいんじゃね?

43 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/08(土) 16:43:29
必勝さん、

 私も海外留学の前に教授との関係がうまくいかなくなり、推薦状がもらえない(というより、頼むのが嫌で。。。)状態でしたが、
ちゃんと留学できました。そのときは、行き先のラボのボスにまずはメールを出したところ、インタビューOKの返事をもらえました。
すぐに向こうに赴いて、1時間ほどのセミナーをして、インタビューを受けて、受け入れOKとなりました。で、問題の推薦状ですが、
「今のボスとうまが合わなくて、もらえないかもしれない。」と正直に言ったら、「問題ない、俺がリクルートするのはお前の教授
じゃなくて、お前自身だからな。」というようなことを言われました。Fellowshipへの応募には推薦状が必要かもしれませんが、必
ずしも直属の教授である必要はないです。数だけあわせられれば、知り合いの先生にでもお願いすれば良いでしょう。実際、僕も教
授の推薦状無しでFellowhipを取れました。今は、帰国して某大学のアカデミックポストにいますが、このポストを取るときにも学生
時代の教授からの推薦は必要ありませんでした。要は、どんなときにも研究に対する情熱を率直に表現することです。ここのスレッド
のコメントにちょっと目を通しましたが、数人の方々がおっしゃるほど欧米では推薦状は重要視しません。参考程度です。インタビュ
ーでの印象や、セミナーでのプレゼンの内容等が重要視されます。残りの時間を有意義に使い、是非学位を取って、希望のラボへ留学
できるよう、がんばってください。

44 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/08(土) 20:01:08
困難が生じたとき2chにスレ立てる性格は問題ありと思うけどな。

45 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/08(土) 22:11:18
俺は海外でPh.D取ったが、語学は特にできた
わけでもなかったが別に問題なかった。
それ以上に、研究能力が何よりも第一。

学部生の留学じゃないから、ボスとコミュニケーション
できればTOEFLとか普通求められないぞ。

特に日本と全く同じか延長的なテーマをするなら
それこそ日本でドクターとるより厳しいなんて
ことは俺はないと思うが。
俺の場合は思いっきりテーマ変えたが。

経験したことないヤツは海外では大変だというが、
あまりきにするな。最も、一番重要なのは、
よいボスにめぐり合えることだ。いくら海外でも
セクハラやろうはいるからな。

それはあんたが一番わかっているだろ。

46 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/08(土) 23:48:40
あくまで一般論ですが、セクハラ/アカハラと自称被害者が騒いでいるものの
うちの半分は当人の妄想ではないですか。ことに2chにスレを立てるような
被害者なら、その比率はさらに上がる希ガス。

47 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/09(日) 00:06:02

根拠のない一般論を論じるのはサイエンティストとしてどうかと思う。
実際アカハラされたことない香具師に何か語る資格なし!

48 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/09(日) 09:31:17
>>46-47
キチ××の狂言なら2ちゃんでもリアルでも見たことがあるが、
さすがに刑事事件には発展しない。それなりの事実はあるんだと
みなしていいんじゃないかな、ギャラリーとしては。


しかし1は自分が訴えている被告人と共著の論文出して、それで
学位取ろうとしてるのか?それってあり得ないぞ。

通常、学位論文を出すにあたっては
「この投稿論文をおまいの学位論文として使うことに異存ありません」
という了解を各共著者から得なければならない。

ならば被告の名前を抜いて投稿論文出そうっていうなら、
それこそイカンザキ。逆に訴えられても文句は言えない。

つまり今やってる研究で学位を取りたければ論文出さねばならない。
論文出したければ裁判については妥協してでも教授や助教授と和解
せねばならない。

はっきりいって、もう詰んでるような希ガス。気の毒だが。


49 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/09(日) 11:11:31
>>48
民事じゃなくて刑事事件だよ
和解なんて無いだろ。と思う。

50 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/09(日) 11:14:27
>>1ってやっぱり>>20で上げられてるスレのヒトなんじゃないの?
文章がすごく似てるんだけど。

51 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/09(日) 12:15:48
46 あくまで一般論ですが、セクハラ/アカハラと自称被害者が騒いでいるものの
うちの半分は当人の妄想ではないですか。47 名前:名無しゲノムのクローンさん F2005/10/09(日) 00:06:02

根拠のない一般論を論じるのは。。。。両方とも正しいとおもう。アカハラは一見わからないようにして攻める。
折に触れて当事者のこころに入り込む。もちろん相互関係の産物なので当事者にしかわからないようにするキャッチボールだが、
心理学的には目に触れにくい大きな問題です。だからこまっているのです。

52 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/09(日) 12:18:49
最後は高倉健

53 :29:2005/10/09(日) 13:16:18
29ですが、もう一言だけ。

穏便にかつ強引に学位をとる場合も、とっとと辞める場合も
やりとりの記録を残しておけ。
日記つけるもよし、兇漢とのやりとりはメールでやれ。

Good luck !!

54 : ◆bMX8n1M9ek :2005/10/09(日) 15:19:14
セクハラの性質の悪いのはやってる本人が
気付いていない場合があるということ。
本人はただの軽いスキンシップだと思ってることすらある。
まあ、刑事事件になるようなのはもっと酷いんだろうけど。

そう、俺の場合はホモセクハラ被害。
服の中に手を入れられて身体中を触られまくりの日々が続きました。
勃起した上に坐らされたりしたことも。
おかげで今でも軽いトラウマ状態。
男の人に肩を揉まれる程度のことをされても
必要異常に嫌悪感を感じて、瞬間的に憎悪すら抱いてしまいます。

日本の大学院でのあの経験は人生最大の苦痛でした。
とりあえず、逆らえなかったし、まわりも笑って見てるだけだったから。
まじでそいつには不幸になって欲しい。

55 :必勝:2005/10/09(日) 17:45:32
>>23
教授、助教授なのですか?
私の今の教授は、「いまあるデータを持って行っていいから、どこへでもいってくれ。
○○教授のところになんか行ったら、喜ぶぞ。とにかく、どこかへ行ってくれ。」
と言っています。
23さんをラストにもできるかもしれません。
23さんの分野はどのような分野でしょうか?

56 :必勝:2005/10/09(日) 17:58:06
>>24
教授にとって私が邪魔な存在であることは自覚しています。
教授自身からも嫌がらせを受けており、出来る限り、録音などとってきました。
教授に推薦状を書かせるための交渉カードになるかもしれないと思い・・・。

>大事なことは、いかにして味方を作るかということ。

どうしたら、味方がつくれるか、わかりません。どうしたらいいのでしょう?
おそらく、どこの教授も私を問題児扱いして、味方になってくれないのではないかと思います。
以前に、尊敬できる教授に私の指導を頼んでみたことがありました。
答えは、「今の大学を辞めて、入試を受けなおしてはいってくるなら、面倒みます。
私は、あの教授と関わりをもつのが嫌です。彼ときっぱり縁をきってくるのなら、受け入れます。」
と言われました。

57 :必勝:2005/10/09(日) 18:14:04
>>25>>26
アドバイスありがとうございます。


58 :必勝:2005/10/09(日) 18:23:39
>>27 、54
◆bMX8n1M9ek さん、お気持ち、痛いほどわかります。
しっかり立ち直って、頑張っているのはすごいと思います。
実は、私は、(事件のせいで)D2から具合が悪くなり研究がままなら
なくなり、D3で入院にまで追い込められ、その後も体調は酷い状態に
なったのですが、今は快方に向かっている段階です。
◆bMX8n1M9ek さんは、大学院から海外に行ったのですか?
それとも、日本で博士をとってからポスドクとして海外に行ったのですか?

59 :必勝:2005/10/09(日) 18:27:46
>>29
29さんは、今、博士課程の学生ですか?
博士をとれた方ですか?
アドバイスありがとうございます。

60 :必勝:2005/10/09(日) 18:38:26
>>31
私が訴え出る前に、事件の方が公になり、それからは、進んでいくだけの形になりました。
私も、論文を書いてから事件を明らかにしてやろう、と思っていたのですが・・・。

>>36,37,38
アドバイスありがとうございます。




61 :必勝:2005/10/09(日) 18:48:32
>>39,41,42
アドバイスありがとうございます。
>>43
実際に推薦状なしで留学できていると聞いてとても励みになりました。
43さんと同様にやってみたいと思います。
たくさんの方々が、推薦状をかいてもらうテクニックを教えてくれたので、
推薦状を用意するのもあきらめないでやってみようと思います。
43さんは、行き先のボスのところにメールを出した時点では、どのくらい論文があったのでしょうか?
たくさん論文をもっていないと43さんのようにはいかないでしょうか?

62 :必勝:2005/10/09(日) 18:55:48
>>45
45さんは、学部を日本で終えた後、海外の大学院に入られたのですか?
留学先のボスは、日本にいるときのボスの知り合いでも何でもなかったのですか?


63 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 01:22:28
必勝さん、まめに返事してるなあ…

オレはしがないただの講師だけど、
半独立なので、実験から論文まで全て自分でやってるよ。
だから一通りは対応できるはず。

分野違うとホントチンプンカンプンだから、
「知識の貯え」に関しては、本人に任せるしか無い。
その分野におけるホットな課題とかもね。

オレは分子生物学とか細胞生物学の分野。
具体的なテーマはもちろん言えないけど、
転写がメインかなあ。

64 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 05:57:34
>>49
親告罪って知ってる?
和解という用語が不正確だという指摘ならわかるが。


65 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 15:12:25
>>56
>以前に、尊敬できる教授に私の指導を頼んでみたことがありました。
>答えは、「今の大学を辞めて、入試を受けなおしてはいってくるなら、面倒みます。

尊敬できる先生がこう言ってくれてるのなら、信じてそちらへ進めばよいのでは。
学位が取れるかどうか分からない状態で、ポスドク留学に望みをつなぐよりすっきりしてる。
よくわからんが、この場合、最初からやり直すことになるわけではないだろ?
それとも、博士課程中退なら最初からやることになるのか?

今までの専攻にこだわらないのなら、新しい分野とか境界領域とかが門戸は広そう。
ttp://park.itc.u-tokyo.ac.jp/sakuralab/STITP/index.html
ここは修士だけだったかも。

66 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 22:31:43
いや、無理してでも今学位とるべきだろ。
ただでさえ、競争が厳しい上に年齢制限でデメリットを被る。
受け直すくらいなら就職すべきだと思う。

アカデミックにこだわってないなら、
中退で就職もアリかもよ。
ただし、学位とれずに中退だと、
ハンディーは覚悟するしか無いな。

失礼だが、女性で結婚の予定があるなら、
中退でテクニシャンでも良いと思う。
結婚後の仕事としては最適じゃないかな。
ドクターまで行ってるのなら、
その辺のヘボテクに圧倒的な差をつけられるし、
人格に問題なければ重宝される。

67 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 22:56:11
↑いい人なんだろうけど、不適切発現が多いな。

68 :29:2005/10/10(月) 23:36:07
学位をとった後、どこで活躍したいのかによる。
日本ならさっさと学位をとるべし。
飴なら年齢による差別は少なく、むしろ学位取得後何年って考え方がいっぱん。

ちなみにもれはPDっす。

69 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/11(火) 00:56:10
>>67
すまんね。
訂正してくり。

70 :45:2005/10/11(火) 20:11:08
おれは修士までは日本のずっぞ同じ大学だよ。海外の研究室のボスは全く知らなかったが、
いろんな論文でみていなから研究したかった。だから自分でコンタクトとって行った。
推薦状はそのボスから全く求められなかったけど、奨学金を取るのにひつようだったな。

もっとも海外の研究室なら、ごく普通に研究室からお金(普通に生活できる金)出してもらえるから、
日本からの奨学金はあまり気にしなくていいんじゃね?

71 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/12(水) 01:26:56
>>70
>おれは修士までは日本のずっぞ同じ大学だよ。
D を取る前に留学して、向こうの院に入ったと言うこと?

72 :70:2005/10/12(水) 19:57:40
我ながらひでえ日本語、失礼。
日本で修士とってから、そのまま直で行った。

73 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/13(木) 00:57:23
必勝さん、その後は順調ですか?
うまくいかれますよう!

74 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/01(木) 09:14:22
このブログからいけるHPに載ってる独り言英会話上達法っていうやつ凄いです!
妙に納得してしまいました。HPもぱっと見くそかと思ったけどよく読むとメッチャ内容が濃くて
しかも英語上達の的を得てる!
隠れた名HPだよこれは!
http://blog.livedoor.jp/realenglish/

75 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/18(水) 12:46:58
age

76 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/18(水) 13:01:25
>>66 アスカみたいに学位とっても
研究センス悪くて万年テクのままの
女もいるからな


77 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/23(木) 19:54:49
下のヤフーブログを検索してください
がんばってます

同僚に内緒でMBA留学準備中の会社員日記



78 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 05:10:51
正月には帰国しますか?

79 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/02(火) 23:44:33
留学準備中です
是非ブログを見に来てください
英語と格闘中です
YAHOOブログで検索してください
同僚に内緒でMBA取得準備中の会社員日記

80 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/03(水) 09:11:02
NかS出すまでかえってこなくていいぞ

正月休みなんて持っての他だ

81 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/03(水) 15:47:10
正月休なんてアジアの一部だけだろw

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)