2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アクア板からの】教えて下さい【依頼です】

1 :アクア板住人:2005/05/16(月) 21:35:11
アクア板のクリスタルレッドシュリンプスレ
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/aquarium/1116072487/
の30以降、ID:cZHNP4lN及びID:xBHgPRfEが遺伝について得意顔で書き込んでいます。
当方、生物学に関して全く知識がないのですが、この書き込みを行った人物の
今までの言動からして、知ったかぶりのデタラメの可能性が非常に高いと思います。
そこで専門家であるここの住人の皆さんに、どこが間違っているのか指摘してもらいたいのです。
どうかご協力をおねがいします。

2 :アクア板住人:2005/05/16(月) 21:36:50
以下、問題の一連の書き込み。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 21:16:18 ID:cZHNP4lN
>>25
黒人の女と白人の男が子孫を残す行為を行ったとする...

生まれてくる子供は似黒かなぁー?

そんな事はないでしょう、黒人の要素(メラニン色素)が概ね強く現れるが
髪は金髪であったり、色白で目の色がブルーの子供も時として生まれるのだ!
平均的な『ブラジル人』を想像すると良い、即ち配偶者によってDNAの
特性が左右され必ずしも相手そっくりの子供が生まれる訳ではない...。

レッドビーの赤は劣勢遺伝である事を付け加えておこう・・・!

3 :アクア板住人:2005/05/16(月) 21:37:21
35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 23:07:41 ID:cZHNP4lN
ガッハッ..

コピペとは憤慨しますぜよぉ、元々DNAには色々な記号が書き込まれており.
個体の地色はDNAにある染色体が、交配する相手によって合致し表れるものです
難しい話ではないよ、遺伝子とはそういう物なのである諺に「基地外と天才は紙一重」
とありますが正にその通りだと思います、異常に優れている個体などは良い所を集約
している場合が多いので血が濃ゆいと思います、故に改良品種は大きくならなかったり
バカとしか例え様の無い個体が生まれるのです。

劣勢遺伝は交配する相手が同じ様な遺伝子を持ち合わされている場合に出現する。
ボディが赤くとも、眼球が黒い色をしているならインブリードはまだ奨めてよろし

色白で赤いCRSを作出する為には劣性遺伝を逆手に取り
アルビノを用いた方が意外と簡単かも知れない...!!
ところがニュービーのアルビノとCRSは簡単に交雑しないのだ...orz

4 :アクア板住人:2005/05/16(月) 21:37:51
44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 15:16:12 ID:xBHgPRfE
>>41

教養がないねw
ゲノムが解読され遺伝子が起こす役割が画期的に解かってきた
現代科学では「染色体」は無論DNA分子と密接な関わりがぁー
あるのだよ!

君のような無教養な人間はヘテロもDNAの中に配列されている
と教えても何が何だか理解できずピンと来ないだろ(爆笑)。

5 :アクア板住人:2005/05/16(月) 21:38:13
47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 15:40:24 ID:xBHgPRfE
>>45

あのね!漏れが言う画期的”とはゲノムの解読によって
遺伝子のことが詳しく解かってきたので医学の分野でも
遺伝子つまりDNAを見極めた上での治験が行われているって
ことですが... 遺伝子操作によるガン治療って耳にしたことないの?


6 :アクア板住人:2005/05/16(月) 21:38:42
54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 18:47:21 ID:xBHgPRfE
漏れの師匠はそれは厳しかった!!

改良には学術的裏付けが絶対である...と。
先だって海老の改良話を師匠としてたら、、

「最も、一番手っ取り早いのは遺伝子操作することだよ...」

漏れはその不謹慎な発言に驚いたが、良く考えると改良品種は特定の遺伝子を出現
させるに他ならない訳であり(血統の重視と固定)人間でも親子が似通うのは当然に
親のDNAに個人特定の遺伝子が書き込まれているからで、大げさに解釈すれば人親子
が似通うのは、いわば遺伝子が何たるものか実証している症例と捉える事ができる。

医学の世界で新しい理論を発表する場合などは治験などの症例が多数必要であるが..
熱帯魚の趣味の世界であるなら当然に症例など必要なく「遺伝子操作」をすれば
簡単に特殊な個体が作出出来る訳である。

染色体くらい知っておくべきだね!
間違った理論はいってないしコピペじゃないですよ、

被爆した生物の染色体にはどの様な変化が起きるのだろう!!!

7 :アクア板住人:2005/05/16(月) 21:39:05
56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 19:08:45 ID:xBHgPRfE
>>48

例えば病気して入院とか手術をするときに・・・

必ず「あなたの親兄弟にガンになった人はいませんか?」と
聞かれるでしょう、あれはガンと呼ばれる病は遺伝子の中に
書き込まれてあり何か特殊な事情が身体に起きたり(手術などの肉体的刺激)
などがストレスとなり、ガンと呼ばれる病になる引き金に成り得るからなんです
それだから最初に尋ねられるのですよ、裏を返せばガンの遺伝子を操る事が可能
になればガン細胞が増殖するのを制御できるって事ですよ。。

8 :アクア板住人:2005/05/16(月) 21:40:09
58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 19:25:10 ID:xBHgPRfE
>>49

何ですとぉー!

全く普通の考え方であり、そもそもDNAとは生き物の全ての
細胞の中にあり遺伝情報を保持しているんですが、何か?

パソのプログラムと同じ理論になるが、、その話をすれば複雑
になるのでこの辺で止めときましょう。。。

マトリックス!!!!!!!

9 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/17(火) 08:51:54
質問は質問スレへ。

10 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/17(火) 11:11:49
ID:cZHNP4lN
こいつはあまりわかってないのは確か。

11 :アクア板住人:2005/05/17(火) 11:37:18
>>10
2,3箇所でいいのでおかしなところを具体的に教えて下さい。

12 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/17(火) 12:40:13
特に>>3は滅茶苦茶すぎて何をどう説明すればよいかわからないくらい。


13 :アクア板住人:2005/05/17(火) 16:04:19
>>12
すみませんが、1つだけでもいいのでおかしな所を教えて下さい。

14 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/17(火) 16:14:05
「DNAにある染色体」はかなりキテるネ。
染色体って体の色を決めるもんだと思ってたりしてw

・・・ってアンタもそれくらいわからんのか!?


あとは内容というより日本語が電波すぎて
間違いとも正しいとも解釈できん。

15 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/17(火) 16:29:39
>>14
電波すぎって、遺伝子に記号が書き込まれてるとか?

16 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/17(火) 18:07:34
DNA=遺伝子ってのが違う
→主に4種類の塩基から成るDNAの、塩基配列上に、翻訳されて蛋白のとなって機能する、アミノ酸を指定する暗号(遺伝子)が潜んでいる。かな?
かなりまとめたから、知ってる人が見たら突っ込まれることは覚悟!w
DNAにある染色体とか言ってる時点で、知ってる人からすると、一から出なおしてきなさいとなります。
DNAがぐちゃぐちゃからまってるのを、染色体といいます。かな?

17 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/17(火) 18:14:14
あと、xBHgPRfEの言ってる
染色体はDNA分子と密接な…
ってのは、さっきもカキコしたけど、ながーいDNAが、蛋白質(ヒストンといいます)でからまってコンパクトになってるのが染色体だから、二人とも不正解!
ヘテロもDNAのなかに配列されてるってのも、なんか微妙。。


18 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/17(火) 18:16:40
「ヘテロもDNAの中に配列されている」

ヘテロの定義を誤解していると思われ。
これでは意味が通じない。

19 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/17(火) 18:31:05
簡単な定義は高校でも習いますよね。
エンドウ豆のしわのやつとか
つるつる豆になる遺伝子がA、しわになる遺伝子が、aそれを持つ、つる豆AAとしわ豆aaをかけあわせたら、子供はAA(つる)、Aa(つる)、aa(しわ)になる。
優性の法則ってのもあるけど。
この場合、AA、aaがホモ。Aaがヘテロ。


20 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/17(火) 18:49:45
>>3の劣勢ってわけわかめ(゚,_ゝ゚)
劣性ですよ。
さっきのエンドウ豆でいうと、a遺伝子が、Aより弱い表現型だよってのが劣性遺伝だと思われます。
コピペしたのか知らないけど、癌遺伝子のは正解かなw
ただ、染色体うんぬんでまちがってるので切腹です。
まじれすスマソ

21 :アクア板住人2:2005/05/17(火) 19:45:45
申し訳ございませんが出張して奴を叩きのめしてもう来ないように
してください。

22 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/17(火) 20:52:22
報酬は?

23 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/17(火) 20:55:10
もぅ出張してしまった。。

24 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/18(水) 22:56:51
近頃、海老やる奴増えてるみたいね、小汚い金儲けでもたくらむつもりかねw


25 :サムライ ◆RZPNnC7JJI :2005/05/19(木) 02:10:49
すみませんが、ほんの少しでいいので、アクア板にて漏れが正しいようなことを言ってもらえないでしょうか?

26 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/19(木) 08:04:21
無理です。

「遺伝子のコピーミス」のことを指摘したのは生物版住人の私ですが、
あまり知ったかぶりで書き込まない方がよろしいと思いますよ。

不穏当の意味する所がわかりませんが、遺伝子のコピー(複製)という言い方は、専門的に適切です。
ここで言われているのは個体のコピー(クローン)の話ではありません。


27 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/19(木) 12:06:45
(´・ω・`)間違ってるものはなんともいえませんから

28 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/20(金) 01:34:09
すみません、クリスタルレッドシュリンプスレ経由できました。
アク板住人です。
大学生にお願いです。
レッドテールキャット↓
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c98571979
これの大きくならないのを作って下さい。m(_ _)m
正面顔はどら焼きみたいでとっても可愛いです。常に笑顔です。
ただ、1Mを越えてしまうのです‥。
これの小さいのが出来たらガッポリ儲かりますヨ!
是非是非、勉学と二足のわらじをお勧めします!
てか、小さいままのレッドテールキャット飼いたいよぉ(つω;`)

29 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/20(金) 06:47:01
>>28
生物学研究者のうち、熱帯魚飼育を趣味とする人間は一度は
考えたことがあると思われるので、できるものならそのうちできるでしょう。
いつかはね。

ちなみに俺が過去に考えたこと
プチレッドテールキャット
プチマンボウ
幼形成熟のアグアプレコ




30 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/20(金) 10:30:21
以前、グッピーを飼っていたとき先祖帰りが出現。
しかし、繁殖&遺伝子固定に失敗。残念。
あ、板違いだな。

31 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/20(金) 17:56:11
ググればどんな理論でも自分の知識のように見せかける
ことが出来る。

漏れは師匠に教わった事に基づき書き込みしただけ!
その師匠は とある大学で魚類の進化に付いて講義されてる御方です。

32 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/20(金) 21:41:25
あなたの理論がググってるって事をばらしたかったんですか?

33 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/20(金) 22:57:51
なんか とんねるずの博士と助手を思い出した。


34 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/21(土) 00:17:54
現実には教科書通りにいかないのがDNAなんです
あと数年すればDNAの全てが解読されると思いますが・・・?

35 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/21(土) 01:29:39
>>34
>現実には教科書通りにいかないのがDNAなんです
どんな教科書つかってるんだ。それは、捨てろ。

>あと数年すればDNAの全てが解読されると思いますが・・・?
そんなことあるわけないっしょw


36 :サムライ ◆RZPNnC7JJI :2005/05/21(土) 01:34:42
>遺伝子のコピー(複製)という言い方は、専門的に適切です。

納得がいきませんね。
簡単に反論しますが遺伝子のコピーと配偶による賜物は別物で御座います
これらを簡単にコピーと言う貴方は机上の理論でしかないとハッキリ
申し上げますぞぃ、もう一度コピーの意味を考えてください!!!

頭よくないねぇー、おそらく実践経験に乏しいんでしょう(藁)

37 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/21(土) 07:18:05
おまい、頭悪そうだから翻訳してやる。

>簡単に反論しますが遺伝子のコピーと配偶による賜物は別物で御座
>います.これらを簡単にコピーと言う貴方は机上の理論でしかないと
>ハッキリ申し上げますぞぃ、もう一度コピーの意味を考えてください!!!


簡単に反論しますが、メンデルの法則のごとき遺伝子のコピーと、配偶による
賜物は別物で御座います。えびちゃんの繁殖、育成という崇高な生業においては、
アルビノさんを固定させるのものも一苦労でございます。もちろん突然変異は
ございますし、染色体上の遺伝子の乗り移りも煩雑にあり、育成段階の水質や
えさの問題など、さまざまな因子がそれに関与しております。そして、これを、
学校で習ったような、えんどう豆のような、単純なメンデルの法則で記述でき
ると思ったら、大間違いでございます。因子がいくつあり、それが、どのように
絡み合っているのか、それを、えびちゃん育成の中で解明するなんてことは、
神業に等しい行為だとご理解ください。これらを簡単にコピーと言う貴方は、
私たちの生業は机上の理論では、できないということを考えてください。



38 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/21(土) 09:08:12
>>37
単に専門知識に乏しいのでうまくいかないのでは?

39 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/21(土) 09:10:15
高校生の生物の教科書でもよんで、遺伝子の複製と減数分裂を勉強しなさい。


40 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/21(土) 13:15:13
単純なメンデル遺伝が、生物を研究するうえでも、重要です。


41 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/21(土) 13:18:28
サムライ君、次は何をコピペしてくるかな?w

42 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/21(土) 21:09:13
改良する上でメンデルの法則は成り立つが
生き物を改良する場合には偶然と運により
成功する場合が多くみられる。

実際にブリードした人にしか分からんかと思うがね

43 :28:2005/05/22(日) 15:14:01
>>29
そうですね、気長に待つことにします。
ミニ豚みたいにミニサイズが出来てくれるといいなぁ〜。
プチマンボウって可愛いですねw

44 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/23(月) 11:47:49
>>37
エビではないけど、小型魚類で突然変異体を人為的に作成し、
系統として固定し(実際にブリードしている)、
その変異の原因となっている遺伝子をつきとめるというのが、
私の今の仕事(研究内容)です。
実戦経験に乏しいですかね?

趣味(と金儲け?)でやってる方は気楽でいいですね。
そんな成り行き任せの運頼みの方法論を自慢げに書かれても・・・
知ったか厨のドシロウトはチラシの裏(ry


45 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/23(月) 18:48:29
>>44
私もミュータント分離して解析してますが、サムライには軽くあしらわれました。
何を言っても、難しく語れば納得すると思ってるみたいでだめです。

46 :サムライ ◆RZPNnC7JJI :2005/05/23(月) 22:37:15
ミュータントですか、そうですか。

だぁからぁ〜何も難しく解説しても理論付け出来ないところが
古いメンデルとかに縛られてる証拠です、生命の神秘は例えば
人のゲノムとかが最後の最後まで解読されないと立証できないんです。

最もそれらを研究している博士が居るからこそ少しづつですが、
「生命の神秘」が10年前より遥かに理解できる様になっただけ。

ミュータントとを引き合いに出すとはねぇ...  (・∀・)イイ!

47 :サムライ ◆RZPNnC7JJI :2005/05/23(月) 23:30:17
追記。

遺伝子だけがが全てじゃないと解説してる訳でありまして、
それらの生物が育った環境、食物、配偶のバランス上で御考慮下さい。

ガラパゴス諸島のイグアナ等は良い実証例になります
嘘と思われる御方は「ダーウィン」で検索かけて下さい
勿論、漏れは検索など致しませんし自分の考えで理論付け
してる訳ですから正確には間違った説明言葉になるのかも知れませんが。。

  生物は進化する!!


48 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/23(月) 23:50:27
あげ

49 :37:2005/05/24(火) 00:27:28
37は、自分の言いたいことも、論理的に書けない
サムライに突っ込みを入れたつもりだったのだがww
なんだか、助長してしまったようだ。

まあ、あの37の文は、ブリーダーがよくいうことを書いただけ。
私もグッピー飼ってたので、わかるのだ。

50 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/24(火) 09:19:43
>>45
サムライ氏はミュータントが何かわかってなさそうですね。
アルビノや縞模様のエビだってミュータントかもしれないのに。
やはり素人さんの相手は難しい。。

>>46
こちらとしても、遺伝子が全てだなんてことは一言も言ってないし、
高校生の習うような古典的なメンデル遺伝学ですべてを説明しようとなどしていないわけですが。
生息環境により遺伝子の発現パターンが変わり、表現型が変化することはあります。
わかりますか?

あなたは150年前のメンデル遺伝学の時代で停止している人なのでしょうね。
生物板の人間に挑戦したいなら、「現代の分子遺伝学」というものを勉強してから来てくださいね。


51 :サムライ ◆RZPNnC7JJI :2005/05/24(火) 13:20:42
>>50

>アルビノや縞模様のエビだってミュータントかもしれないのに

残念ながら違いますアルビノは劣性遺伝の出現であり縞模様は種親に
ある遺伝子のパターンが出現しただけ、因みにアルビノは生殖能力が弱く
繁殖は容易でないことは既にアクア板のCRSスレで説明済みです。
貴方こそミュータントを都合よく曲説してると思いますが・・ ★

「現代の分子遺伝学」なんじゃそりゃ???

そんなのは知りません、第一に漏れは間違った理論は展開してないし
誰だか知りませんが詳しいのであればまずミュータントの定義から説明
してくれろ!!

52 :サムライ ◆RZPNnC7JJI :2005/05/24(火) 13:30:51
一応ぐぐってみましたが

http://www.utp.or.jp/shelf/199904/062152.html

これって大まかに言えば漏れが論じている内容と同じ
あえて難しく解説する必要はないと思いますよぉ、
学者じゃあるまいし。。


53 :サムライ ◆RZPNnC7JJI :2005/05/24(火) 13:39:59
>生息環境により遺伝子の発現パターンが変わり、表現型が変化することはあります。
>わかりますか?

序だから、

レス番号47の最初の三行読みましたか?



54 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/24(火) 13:46:14


55 :50:2005/05/24(火) 17:20:25
なんというかもう、、、話になりませんね。
あなたの書き込みは、間違ってない部分も無いとは言いませんが、
不正確で非学術的な内容が多すぎるんです。
生物板は「学術板」なのですよ。アクア板へお帰り下さい。

ミュータント(突然変異体)とは、
遺伝子や染色体の変化が生体の形質的変化として現れている個体のことです。
>アルビノは劣性遺伝の出現であり
劣性遺伝の意味わかってますか?
本当に劣性遺伝なら、あなたのお得意のメンデルの法則に従ってF2に3:1の比で現れるはずですが。
コンスタントに同じ親からその比率で現れているんですか?

>縞模様は種親にある遺伝子のパターンが出現しただけ
では、その種親というのは何故縞模様になったのですか?
種親が縞模様になったのは、色素を形成する遺伝子に突然変異が起きたからなのではないのですか?
それが(それこそ劣性遺伝により)受け継がれているのではないですか?

なんかもう面倒くさくなってきたのでこの辺にしときますが、
本当に、生物板で話したいならもう少し勉強してきてからにしてください。

>学者じゃあるまいし。。
ここは一応、学者やその卵のための板なのですから。


56 :サムライ ◆RZPNnC7JJI :2005/05/24(火) 17:45:28
>コンスタントに同じ親からその比率で現れているんですか?

貴方はブリードしたことが無いからそういう解釈しか出来ないのです
ええ、勿論ミュータントの意味ぐらい知っていますよ、

CRSの場合本来は黒が(優性遺伝)でありますが赤(劣勢遺伝)をインブリード
行い続けF3で赤いCRSに固定するわけです、ここでバックCROSSして不安定な遺伝子
を安定させる、この作業の積み重ねにより素晴らしい個体が作出される訳です。

もうこれ以上御話しても無駄ですね、会社に例えるなら経理と営業が対立する
様なものです。

それでは失礼

57 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/24(火) 18:32:21
AGE

58 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/24(火) 19:21:53
サムライ氏と50氏の見解を読みましたが、、
互いの置かれる立場は違うのだから何処まで語っても
平行線ですね、サムライ氏に応援したいけど
専門的となると・・・私にはチンプンカンプンなことで (・A・)

59 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/24(火) 21:59:50
50さんは絶対人殺しの遺伝子を受け継いでいると思う
現在生きてる人間に全て当てはまることですが、間違いない。

60 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/25(水) 00:21:01
ここを見ているとある意味無知(&無恥)が最強ってのがよくわかるな。
知識が全く無いのにここまで強弁するとは・・・
ま、とにかく普通じゃないことだけは確かだな。

61 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/25(水) 01:15:53
>サムライ
アクア板の管理人さんに謝らんと・・

62 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/25(水) 07:40:28
>>58
自作自演が得意のお侍様ですか?


63 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/25(水) 07:41:43
>>59
50せいで、サムライ切腹したかw

64 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/25(水) 17:12:36
>>58
なぜサムライを応援したいのですか?
今までのここの専門家さん達のレスを見るとサムライがデタラメを書いているだけなのは一目瞭然ですが。
わかりやすいように説明をお願いします。
もちろん、

自 作 自 演 だ か ら


なんてことはないですよね? 

65 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/25(水) 20:24:00
俺はサムライじゃないけど一言だけ

>自 作 自 演 だ か ら
ログを良くよめ、馬鹿じゃないの?

66 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/25(水) 22:00:06
>>65
お前こそよく読め、バカ。

67 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/25(水) 22:18:24
65はお侍

68 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/25(水) 22:22:23
本人以外にサムライを擁護するヤツなんかいないわなw

69 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/25(水) 22:35:35
アクア板の、せっかく趣味について話してるみなさんに、遺伝子どうこうだとか言うので、
生物関係の人かまってあげてください。
私は無理でした。。
逆にへこみました゚。(。ノД`)。゚。

70 :真サムライ ◆RZPNnC7JJI :2005/05/25(水) 23:11:25
今、帰りました。

すみません漏れのせいで御迷惑お掛けしまして

でもぉー、漏れは生物が専門の学者じゃありませんし
漏れの経験したことを少しでも皆様御報告したかっただけで〜〜、
御座います、ブリーダーの御方なら漏れの理論を理解してくれる
と、、思います」、あるときは「剥きになったと反省」する次第で御座います

すみませんでした。


漏れにかまっえ頂いた生物板の御方のもお詫びもうしあげます


            サムライ





71 :真サムライ ◆RZPNnC7JJI :2005/05/25(水) 23:15:28
ヨッパラっています^^

誤植です
御方のもお詫びもうしあげます ×
御方のお詫にもうしあげます  ○



72 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/25(水) 23:40:39
サムライさんへ
経験談をみなさんにお話して、えび仲間が楽しめたらいいなと思ってます。
水槽の写真も見させてもらいました。
たくさんあったし、驚きましたよ。
ただ遺伝学どうこうで議論しても、これだけ意見がでてもまとまらないのは、サムライさんも言うように、
生物だからこそ難しいからってのもわかりますよね。
ここで専門的な意見出してくれた人も、メンデルも、いわばみんな、誰かか自分の経験談です。
指摘しあうより、わかりあって結果を導きだすのも大事だと思ったんで、こんなふうに書いてみました。
えび頑張ってくださいね

73 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/25(水) 23:41:22
>>71
お前のは「理論」ではなく、ただのデタラメ。
まともなブリーダーなら経験上お前のいうことが裏付けの無い薄っぺらなものであることがわかる。

74 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/25(水) 23:55:09
age↑ときます

75 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/26(木) 00:32:32
http://www.tsurumaru.cside.com/crs/vote/p_vote.cgi

76 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/26(木) 16:02:41
サムライの敗北撤退宣言出ました!
こちらまで来てご協力下さった方、ありがとうございます。
やはり悪は切り捨てられ、正義が栄える。
この世の理ですな。

77 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 10:02:49
>>76
だめだったみたいですね…
潔くひいてたら、サムライさんを見なおしてたのに残念です。。
CRSだとかぶるし、サムライさんが自分で水槽スレをつくるか
皆さんがCRSスレをたてるかしかないのかな?
後者の場合はまた同じようになりそうですけど…

78 :真サムライ ◆RZPNnC7JJI :2005/05/27(金) 12:02:17
77おまえさん役者やのぅ
生物板の人はアクア板なぞ相手しないっちゅうに。。

79 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 12:42:17
>>77
ダメだったようです(苦笑)
そのうえ今度は「ひとつずつ間違った知識を書き出してもらおうじゃないか 」とのこと。
ここでさんざん指摘してもらったにも関わらずwww
やはりこのスレが理解できるレベルにまで脳が発達していなかったようです。
アイツに自分の間違いを理解させるのは、猿に連立方程式を教えるよりも難しいらしい。


80 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 12:56:08
>>79
ほんと、散々指摘したのに、全然わかってくれなくてへこみます。
アクアの方に、
DNAにある染色体
を指摘されてる方がいましたが、それで十分なのに。
私なら、それ位のレベルの指摘されたら、2ちゃんねるやめようか…ぐらい恥ずかしいものです。
>>78の意味があんまりわからないんですが…日本語的に…
嫌われてるのはわかったからいいんですけど

81 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 17:55:27
頭の良い香具師なら表現はおかしいが『DNAにある染色体』で
充分理解できると思われ

ほれっ
http://biowonderland.com/BioWorld/OmosiroGeno/20040404.html

82 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 17:59:14
何か引用しないと説明できないの?

83 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 18:10:02
もう充分。

84 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 19:24:20
蜂に刺されると蜂毒に対する抗体が体内に作られるのは本当の話しなんです
2回目の殺傷により蜂の毒が体内に入ると最初に作られた抗体がある種の
細胞を活性化させヒスタミンなどの化学物質が体内に放出されてアレルギー
反応の様な症状を引き起こします、この場合の対処療法はアドレナリンを投与
するのは有効です。


ところが、絶対的な間違いをCRSスレに書いてたのだが、

え〜と、

レス番241の
>ドーパミンね、これは脳幹にある中枢神経から製造さます
>アドレナリンも同じところで作られるんです。

これに対して何故251は反論しなかったのだろう?

85 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 19:40:58
>>84
>これに対して何故251は反論しなかったのだろう?

バカに何を言ってもムダだと思ったのだろうよ。

86 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 19:49:17
>>80
ホント、知能の低いイキモノを相手にするのは疲れるよな。
未だに>>81みたいなことを書き込んでやがる。
「DNAにある染色体」って表現がどんなに恥ずかしいことか、未だにわからないらしい。
居直るバカが最強だな。

87 :86:2005/05/27(金) 19:53:46
>>81
で、そこのURLのどこを読んだら「DNAにある染色体」に巡り会えるんだ?

88 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 20:09:57
>>87

よく嫁

>遺伝の主役は核内にある染色体
>一般には、この染色体が、遺伝を担う本体とされます。
>染色体の主成分は、DNAと「ヒストン」という物質です。
>ヒストンはタンパク質でできた物質で、各染色体にDNAとほぼ同量ずつ存在し、

89 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 20:19:37
プッ 阿保くさ

90 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 20:38:45
てか>>88
それを読んでも、DNAにある染色体が間違いってきづかないの?

91 :hitmanU:2005/05/27(金) 20:48:03
住みません侍とかほざく基地外はなんとか生き物苦手板に連行します。
お騒がせして申し訳ありませんでした

92 :86:2005/05/27(金) 20:48:58
>>88
お前って本当にバカだなぁ。

>遺伝の主役は核内にある染色体
>一般には、この染色体が、遺伝を担う本体とされます。
>染色体の主成分は、DNAと「ヒストン」という物質です。
>ヒストンはタンパク質でできた物質で、各染色体にDNAとほぼ同量ずつ存在し、

これを読んでどうして「DNAにある染色体」になるんだ?
熊本の日本語教育ってそんなにひどいのか?
お前の方こそ、よく読め。

93 :hitmanU:2005/05/27(金) 20:54:02
とりあえずこの馬鹿は懲らしめておくので許してやって下さい

94 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 20:56:35
DNAにある染色体でぐぐってみ


医学部の学生に生で聞いてみた「表現はおかしいけど専門家なら普通に通じます」と
いってたぞ、おまえさんも2chばかり頼らずリアルに聞いてみw

95 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 21:01:03
相手の説明を転換する能力に凄く欠けてるね

1+1=2ってヤツかw

96 :hitmanU:2005/05/27(金) 21:02:31
>>93
通じません
通じるわけがありません

とりあえず苦手板においっ

97 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 21:02:58
融通がきかんのだろう。


頭が良いのなら相手の話しを直ぐに読解するけどね。

98 :86:2005/05/27(金) 21:05:57
>>94
>医学部の学生に生で聞いてみた

また脳内登場人物か。
幼稚園なみの反論(論になってないが)だな。
論破されると「だって○○君がそう言ってたモン」ってか?
おまえ40年かけて何を学んできたんだ?
とにかく

>遺伝の主役は核内にある染色体
>一般には、この染色体が、遺伝を担う本体とされます。
>染色体の主成分は、DNAと「ヒストン」という物質です。
>ヒストンはタンパク質でできた物質で、各染色体にDNAとほぼ同量ずつ存在し、

を読んで「お前が」なぜ「DNAにある染色体」という珍妙な日本語に至ったか説明しなよ。
他の登場人物はいいからさ。
それともお前はいちいち書き込む前に他の人間に確認をとってレスしてるのか?




99 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 21:11:42
>>98

表現は良くなかったが,,頭が良い香具師なら
一々説明の仕方の悪さを指摘するより

次の段階を聞いてくるがな、

100 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 21:12:23
>>97
間違ったことに同意をすることを「融通がきく」とはいいません。
相手の話が間違っていたらどんなに頭がよくても読解なぞできません。
逆に頭が悪いなら曲解するかもしれませんがね。
あなたに分かりやすく言えば、
「鮭児は淡水魚」…間違い
「鮭児はまぎれもない海水魚」…正解
となります。

自分の過ちを素直に認められないのは、すごく頭の悪いことだと思います。


101 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 21:12:52
間違ってるのに次の段階はありませんが?

102 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 21:15:33
ほほう

君は生物に対し相当な知識があるらしい、
まずスズメバチの件について漏れの間違えと
アドレナリンに付いて語ってくれよ、話はそれからだ。

即レスで答えてくれよ。

103 :86:2005/05/27(金) 21:16:52
>>99
>次の段階を聞いてくるがな

お前がその段階にすら到達していないんだからしょうがないw
例えば紀州犬について語ろうとしているのに、その前の段階でお前は
「犬は爬虫類だ!」と声高に叫んでいるようなもの。
つまりこれほど恥ずかしいことなんだよ、お前の書き込みは。

ところで、早く92と98の質問に答えてくれないか?
なんだかんだとはぐらかさずにさw



104 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 21:18:16
>「鮭児はまぎれもない海水魚」…正解

微妙だなぁー嘘だと思うなら山渓の「日本の淡水魚」読んで御覧

105 :86:2005/05/27(金) 21:20:32
>>102
どうしてお前が先に俺の質問に答えないんだ?
まさか答えられないんじゃないよな?
答えられないから
>まずスズメバチの件について漏れの間違えと
>アドレナリンに付いて語ってくれよ、話はそれからだ。
とか言って誤魔化すつもりなんかじゃないよな?
順番からいっても俺の方が先に答えてもらえるはずだよな?
というわけでお前と同様即レス頼むわ。


106 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 21:22:41
>「犬は爬虫類だ!」と声高に叫んでいるようなもの

例えがなってないねw

何故「Google」で検索掛けると沢山出てくるのだろう?
繋がりが無いなら該当無しになると思うけどねー

107 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 21:24:11
ほい次は君の番だよ

108 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 21:27:29
k鯛か・・・?

109 :86:2005/05/27(金) 21:31:48
>>106
そら、古今例を見ないバカに分かりやすいようにするには多少強引な表現になるわさ。
普通の知能ならの持ち主なら最初の指摘で赤面して黙り込むだろうからなw

あと、お前「Google」の検索システム理解できていないだろ?
実際にやってみ?
「DNAにある染色体」でググっても実際には「DNA」と「にある染色体」が含まれていれば
全部HITしているから。つまりいくらグーグルでHITしようが「DNAにある染色体」ってちゃんと説明している
URLを示さない限り、お前のバカバカしい説明の補強材料にはならないの。

ああ、バカに説明するのってホントつかれる…



110 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 21:34:59
ひとつの言葉を執拗に攻めるしか能がないとは...
恐れ入りました。

実にくだらん、お前ひょっとして四角いウンコしてんだろ?w

111 :86:2005/05/27(金) 21:36:09
それから…

いい加減早く92と98の俺の質問に答えろよ。
まさか>>106が回答とか言わないよな?
あんなんが回答とか主張するようなイキモノに俺は間違いを親切に
指摘してやっているんじゃないよな?
一応低知能でも人間を相手にしているんだよな?
いや、大丈夫だとは思うんだが>>107をみると一抹の不安がな…

112 :86:2005/05/27(金) 21:38:44
>>110
>ひとつの言葉を執拗に攻めるしか能がないとは

お前がそのたった一つのことにちゃんと回答できないからだよw
で、行き詰まったあげくが四角いウンコか?
昨日のスパナといい、その無恥振りたいしたもんだな。
俺にはとてもじゃないが真似できないよ。
40過ぎてこれじゃぁねぇ…


113 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 21:40:00
視野というか読解力がないヤツになにいっても無駄だ

言葉の表現を1+1=2としか捉えらられない頭脳の持ち主と
何を話しても無駄だった。

114 :86:2005/05/27(金) 21:54:37
なぁ、お前さぁ、本当に自分が間違っていないと思っているのか?
売り言葉に買い言葉で、引っ込みつかなくなって言い張っているんじゃなくて、
本当に心の底から、自分は正しくてわけのわからんヤツに粘着されているだけって
思っているのか?
そうやって自分の都合の悪いことはいつもいつもはぐらかして、
それでも他のみんなはお前の書き込みに信憑性があると信じるって思うのか?
ま、それがお前のやり方だというんなら、もう指摘しないし止めもしないよ。
それで頑張って生きていってくれ。
ホント、もう疲れた。
勝利宣言でも何でも勝手に好きにしてくれ。
あとは他の人に相手してもらってくれや。

115 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 21:57:16
スズメバチの事は、アナフィラキシーショックによる死から、アドレナリンがどこも関係してないから、
突っ込みようもないぐらい間違えてるから

116 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 22:01:21
だから表現の仕方が悪かったと言ってるだろうに


DNAと染色体を切り離し理論付けできないんだよ。
中に”と言ったのがそんなに気になるのかー?

それから漏れの質問は無視かぁー?
おまえさん、ひょっとして答えられないんじゃないの

117 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 22:03:58
>>115

アナフィラキー野朗登場か!

果て「アナフィラキー」とはなんですか答えて貰おう
即レスで頼みますよ^^

118 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 22:04:49
遅いね

119 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 22:05:39
後1分まちます

120 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 22:06:31
>>117
一型アレルギーをしってますか?あと、抗体って書いてましたが、何抗体が反応するかしってますか?

121 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 22:10:21
>>117
あと、アドレナリンがどこでつくられて、科学的性質がどういうものかしってますか?


122 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 22:11:59
おお回答あったのね!

アレルギーの種類は色々あるからー型と言われても知りません
抗体についてはgとかGとかが頭に付いてなかった・・・?

123 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 22:12:49
副腎。

124 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 22:14:38
スズメバチのは一方アレルギーの典型例ですよ。
抗体についてそれぐらいしかしらないならレスしてもわからないと思います。


125 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 22:14:41
漏れはチロシンのんでるよ

126 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 22:18:55
>>124

分かるも分からないも、毎年今頃からスズメバチに刺されて
(小学生が遠足の途中に刺される事がおおい)

新聞でもテレビでもそれらの恐ろしさに付いて解説してるでしょ

127 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 22:19:42
ぐぐるな

128 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 22:51:05
私がドーパミンの話をしたのに違うスレで (☆女性のアクアリストの人集まれ☆)
241の内容を書き込んでいたのでコピーしました。http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/aquarium/1098418158/l50
サムライ=ネカマかと思ったくらいです。
反論しないのはしても理解する力が無いからです。
ドーパミンの話をしてるのにアドレナリン そして蜂なのです。
百歩譲って蜂はビーシュリンプの板だったのでスルーしました。

それに1回目でT型アレルギーで痛みも感じずショックになる人もいます。
そんな人が痛みが和らぐのを感じるでしょうか?





129 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 22:51:16
出かける前にコレ見といてね。

ドーパミンとは???
http://i.pic.to/18e3a
http://www.jah.ne.jp/~kako/frame_dwm_search.html

130 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 22:57:50
女性が妊娠するとプロラクチンが分泌され
ある意味強い体質になります。。

131 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/28(土) 07:59:32
誘導されて来ました。
なんかすごい人が降臨しているようですね。
『DNAにある染色体』というのを『表現の仕方が悪かった』ですか。
>>128氏が言っているように、こんな人には説明するだけムダですね。
でも、この人の周りの人はみんな苦労しているんだろうなぁ。

132 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/28(土) 09:34:29
>>131
自分の無知が理解できないやつに正しいことを説明してやってもムダ。
自分の無恥が分からないやつにその言動のおかしさを説明してやってもムダ。
誰かも書き込んでいたが「無知&無恥は最強」ってのは真理だな。
コイツを見てるとそう思うよ。

133 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/28(土) 10:27:35
>>132

(=゚ω゚)ノ ぃょぅ!厨房

134 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/28(土) 10:29:41
朝からageかいw

135 :サムライ ◆RZPNnC7JJI :2005/05/28(土) 11:02:34
>>128

へぇ〜〜そうかい!
んじゃコレあげるわ。

http://k.pic.to/18pqq

136 :サムライ ◆RZPNnC7JJI :2005/05/28(土) 11:13:59
「何か引用しないと説明できないの」と言われそうだが
 まぁいいか

http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/are1gata.htm

137 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/28(土) 11:57:14
>>114

>抗体が出来てアドレナリンの分泌をブロックするのです

私でしたらこの部分を追求します、そうすれば有無も言えなかった筈です

138 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/28(土) 12:11:35
確かにアドレナリン(エピネフリン)はアナフィラキーショックには
有効でありますが分泌がブロックされる事はありません。

139 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/28(土) 12:22:05
>>137
>有無も言えなかった筈です

日本語勉強したら?

140 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/28(土) 16:30:42
サムライよ キラーT細胞に食われて逝ってよし

141 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/28(土) 18:39:18
アク菌にやられたよ^^;

142 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/29(日) 09:35:27
アクキンワロタWWW

143 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/29(日) 10:36:34
馬鹿に通じるかわかんないけど, DNAは分子。染色体はタンパクとDNAの集合体

144 :ホットカルピス(;´Д`)ハァハァ ◆PDG4DGZXd2 :2005/05/29(日) 10:56:46
>>143
(;´Д`)ハァハァ 馬鹿ではなく 知識の有無だろ?
知識がないのを 馬鹿とするのは間違っている。


145 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/29(日) 11:05:16
馬鹿っていうのは,自分のひっぱて来た引用にそのことが書いてあるのに自分の意見を引っ込めないから言っただけ。もちろん知らないことはしょうがない。けど何かを引用するのならその内容を理解してからじゃないと

146 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/29(日) 11:06:18
>145 ひっぱって でした

147 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/29(日) 11:54:49
↑馬鹿w

148 :名無しヌクレオチド:2005/05/29(日) 13:29:31
DNAは膨大な数の塩基が連なり例えれば楽譜の様なものです
その中に遺伝子が関連するのは言う迄もありません。

1 遺伝子療法に付いて殆んどの学者さんが細胞に働く遺伝子のコピーを
  加え遺伝子病を補う療法を行ってますが未だ完全に確立されていません。

2 癌の治療法として遺伝子の組み換えを行う事も考えられますが癌細胞を
  制御する遺伝子を上手く置き換える事は至難の技です、つまり遺伝子の
  組み換えコピーを行う時に正常な遺伝子まで組み変わる事が想定でき
  リスクがあります。

3 アナフィラキー症状のメカニズム付いてはサムライ氏が説明している通りです
  画像を見ましたがジルテックとかパーロデルのようなお薬を良くお持ちですね?
  驚きました。

サムライ氏にとって「DNAにある染色体・・・」発言は後で気付かれたと考えられます
が、、別に専門家にとって指摘するほどの事ではないと思いますよ。
それと癌細胞は誰の遺伝子の中にも含まれてますが発症するのは癌遺伝子から発現した
蛋白質が癌細胞を増殖させることで通常はこれらを制御する遺伝子が働き癌細胞の増殖
にブレーキをかけるのですが、癌細胞を制御する遺伝子が弱いと当然癌細胞の増殖が勝る
ことになりますので大いに遺伝性がある病と考えられて結構です。また異常制御遺伝子の
説明に付いてはメンデルの法則は大きな役割を果たしています、私はショウジョウバエで
実験したことはありますがモデルが甲殻類になると何とも言えませんね・・・。

149 :名無しヌクレオチド:2005/05/29(日) 13:39:34
ジルテック・・・サムライ氏は花粉症でしたかな?

150 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/29(日) 14:46:01
>>148サムライ
ぐぐった知識で必死に書かれても・・・
いいからもうカエレ。


151 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/29(日) 17:14:42
>>148

丁寧な解説ありがとうございました。

152 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/29(日) 17:15:43
自演乙

ありえねーよ、おまえ。

153 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/29(日) 17:19:28
>>148
>DNAは膨大な数の塩基が連なり例えれば楽譜の様なものです
>その中に遺伝子が関連するのは言う迄もありません。

意味がわかりません。どの辺りが楽譜のようなものなんですか?
楽譜にイントロンはないと思いますが。


154 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/29(日) 18:29:04
>>153

べートーベンの交響曲、9曲の交響曲、5曲のピアノ協奏曲、
バイオリン協奏曲、17曲の弦楽四重奏曲、etc..の譜面を御覧なさい。

イントロンと楽譜は関係ありませんよ、それでも無理に例えるなら交響曲に
感動した観客の拍手の様なものかなぁ、、いや、演奏舞台を管理してる人ですかね
この世は不思議なもので色んなものが重なってこそ確立できるんじゃないかい?

155 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/29(日) 18:51:09
( ´д)デムパ(´д`)デムパ(д` )

156 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/29(日) 18:57:30
>>153

生物のことはよく分からんし遺伝子かDNAか知らんが
楽譜に例える表現ぐらい漏れにでもわかるぞよw



157 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/29(日) 19:02:30
>>155

何が電波か説明してもらおう。

158 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/29(日) 19:14:26
遺伝子もDNAもよくわかっていないから、
楽譜に例えるなどという意味不明のことができるんだろ。


159 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/29(日) 19:25:31
DNAの配列の中には「意味のある遺伝子の部分」だけではなく、
「意味のない部分」が非常にたくさん含まれている。
楽譜にそんなものがあるのか?そんな楽譜では演奏できないと思うが。


160 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/29(日) 20:19:18
侍おっさんやのに恥ずかしくないん?
聞く耳もたないし、一歩通行やし、ディスカッションできないやん

161 :サムライ ◆RZPNnC7JJI :2005/05/29(日) 20:32:44
ほほぉー皆な元気ですねぇー!!

随分昔の話しですがアクア板の「タナゴスレ」で大陸バラタナゴと
ニッポンバラタナゴの違いに付いて尋ねられた事がありました..

ここでおさらいします。

違いを判定する方法としてアイソザム分析(同位酵素の違い)で識別する
事が可能なのです、因みにニッポンバラタナゴの染色体数は2n=48です。

↑この話しは随分昔にタナゴスレで解説した記憶があります。

>>159

まぁまぁそんなにかしこまらんでもよかろうに。
イントロンは無意味な存在だと言いたい気持ちは
解からんでもないですよぉー!

ただね意味が無い様に見えても何某かの役割があるんじゃないかなぁー?
鼻毛とチン毛とじゃ例えが悪いがそれらにもちゃんとした役割があるでしょうw

162 :サムライ ◆RZPNnC7JJI :2005/05/29(日) 20:48:49
説明不足ですからもう少々。

染色体数の2nとは2倍体であり先日説明した糞不味い鮎は3nになります。

因みに人間は2n=46でありましてヌクレオチドさんが実験につかったと言われる
ショウジョウバエは2n=8で御座います、う〜ん淡水魚だと鯉なんかは2n=100
です、意味解かるでしょう!

163 :サムライ ◆RZPNnC7JJI :2005/05/29(日) 21:05:16
質疑応答の時間ですか^^

どぞ〜〜

164 :サムライ ◆RZPNnC7JJI :2005/05/29(日) 21:09:06
出かけるから30分以内でお願いします
私で解かることでしたら即レスで御答え致します

よろしこ、

165 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/29(日) 21:10:15

だ か ら な ん な の か 

まずいのと3nとは別に関係ないし。種無しスイカだって3nだし。

それと、DNAの配列の中の意味のない部分=イントロンではないぞ。
わかってないだろ。


166 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/29(日) 21:20:42
即レスではないところをみると、やっぱりわかってないんだなw


167 :サムライ ◆RZPNnC7JJI :2005/05/29(日) 21:24:36
はい、DNAの配列の中の意味の無い部分ですかぁー?

ミトコンドリアDNAからお話しましょうか、あとマトリックスも(映画じゃないよ)


168 :サムライ ◆RZPNnC7JJI :2005/05/29(日) 21:43:01
まず染色体がDNAの担体であることはメンデルの法則に従ってショウジョウバエ
で実証されました、また遺伝子の実態とはDNAであることはどんな偉い学者さんでも
崩す事ができない真実です、X染色体、Y染色体、これらは配偶される
事により次世代えと移り継がれ累代されますが時には突然変異が起こる
事があります専門的にそれらは上のログに書いてありますがミュータント
と言われます、ところがDNAとは万物の生き物の歴史でありそれらの中には
各々の生物にとって不必要なものまで書き込まれてあるのです、当たり前です
元々人間だって魚類が進化したに過ぎないからです、従って肺で呼吸をする人間
にとって鰓は必要なくそれらのDNAは意味を成し得ません。そういう意味の無い
配列は沢山あるのです、スパイダーマンが登場してもおかしくない程に・・・w

169 :サムライ ◆RZPNnC7JJI :2005/05/29(日) 21:48:54
もう出かけますから(不動産取引で相手が詐害行為を行ったので)近くの
居酒屋で古い付き合いの弁護士と飲みながら打ち合わせがありますから

あとその居酒屋に○本大学の医学部の学生が良く来てますのでもし彼らが
居たら話ししてきますわ、まじレスしときます。。

170 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/29(日) 21:54:25

あいかわらず的外れな長文・・・

171 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/29(日) 21:59:41
>>170

意味解かってないんじゃ?

172 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/29(日) 22:54:07
>>168
DNAが、遺伝物質であることを証明したのは、アヴェリー(エイヴリー)です。
材料は、肺炎双球菌で、ショウジョウバエではありません。

ショウジョウバエを、遺伝学の材料に使い始めたのは、モーガンです。
モーガンは遺伝学者で、生化学者ではありません。
遺伝現象を研究していたのであって、物質レベルの研究はしてません。


173 :172:2005/05/29(日) 23:01:11
追加

1869 ミーシャー   核酸を発見。細胞の核の中に局在することを指摘する。
1909 モーガン    ショウジョウバエを使って、遺伝学の研究を始める。
1944 アヴェリー   DNAが遺伝物質であることを、肺炎双球菌を使って、証明する。

時系列を考えようね。

174 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/30(月) 00:01:54
>また遺伝子の実態とはDNAであることは

確かに『遺伝子の(実態ではなく)実体はDNA』だ
だけど、『遺伝子の実体はDNA』という説明が意味を持つのは
『遺伝子』と『DNA』という言葉の意味の違いを知っている場合に限られるよ

175 :sage:2005/05/30(月) 00:34:43
遺伝子とDNAの違いくらい知っています。
それより人の遺伝子解析プロジェクトが進行中だが、
ヌクレオチドを染織してコンピューター処理し既に配列決定されているミトコンドリアなどの様に
果たして配列決定ができるのだろうか? そんなことK師匠が話していましたが… それから一々あげんなよ煽りと間違えられるよ。

176 :172:2005/05/30(月) 00:42:12
>>175
酔いを覚ましてから、レスしてね。

ageとくw。

177 :サムライ@携帯:2005/05/30(月) 00:42:43
酔ってるのでメール欄にコテいれまちがえた。
染織じゃなくて染色ね・

178 :サムライ@携帯:2005/05/30(月) 00:53:29
〉〉176

Y.B.Jさん?

179 :サムライ@携帯 :2005/05/30(月) 01:01:18
 ::::/::: :::::::::::::::::::::::::::::::::/.://::::::::::::::::/
 :::!   ::::::::::::::::::::::::::/.://::::::::::::/:/ /..://  /./.:/ !    !:::!  :::`、 /
 ::!__::::::::::::::::::::/!、レ// /::::::::::://` テ::://  /./!.:/  !! !... ...:::::!  :::::::::/
 '´_, ヽ::::::::::::/  ヽ/ レ|::::::://  /://ヽ、i:::!.!./   !i!:::::::::::::::::! ::  /
 ィ ^、';::::::::/       `-_:/   !//` 、!:ト、:::!_  !i.:::::::::::::::::::!:: :./
   ー}/::::/      __、___,,,......zzz=-z、  !:! !:::!´ !::::::/::::::::::/:/:::/
    /://       ヽ、f´   , .ィべチミ  !` i!!!  !:::::/:::::::::/:/:::/
   〉///   `、`、`、、 r'`⌒`イヒィr:Y:::/´      レイ/レ::::/:/::/
  ! !      ` ` `、``ー=ヒ≦_r'jレ'   ノ       レ/::::::/
 ヽ!            `    ヽヽ`   し       ソ:::/
                   )            彡/
ヽ                  /        ィzZヾヽ、/
 |                 し'       ヽ、ヾzi!ト、!
 ',                          .ノヽゞ_)>!斗ミヾ
 ヽ                        イ    レリ戔戔彡
  ヽ                            r'戔毟戔ミ
   \                _ 、 _   (    ミ戔毟戔〃
    \             r'´, ,ノー'て`ー<、、__ヾ彡戔毟戔
      \           f'r r'⌒ヽ(_ _,.-‐ヽv戔毳戔彡
 __   \         { /    ! /   ヾレ毳戔〃
     ̄` ―-\        Y! /,, //   ミ彡ヌ戔毳〃
                   Y '',,,ノr-、、  ヽ<,.-ヾ戔戔
                ̄ヽ´ | ,ト、/  ヽv '´   ヽ
                  `、j ! ヽ ヽ/
                   ヽ!   y   _,.  ⌒ヽ、


180 :サムライ@携帯:2005/05/30(月) 01:06:37
〉〉179

なんか全然わからん?
なんかしらんがもういいよ。

181 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/30(月) 05:03:46
>>175
>遺伝子とDNAの違いくらい知っています。

じゃあ、説明してみそ

182 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/30(月) 05:30:15
ついでに以下の語も簡潔に説明して
X染色体
Y染色体
エキソン
イントロン
アイソザイム
2倍体

183 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/30(月) 06:16:43
DNA=Deoxiribo Nucleic Acid―五単糖+塩基+リン酸からなる分子ね。
塩基の部分がアデニンだとA、チミンだとT、グアニンだとG、シトシンだとCと略される。
DNAがAAAGAGTCT…というように果てしなく続いていて、その中のある部分はRNAに転写されてタンパク質を作る。
RNAに転写されてもタンパク質を作らず、機能性RNAとして働く場合もある。
タンパク質を作る部分を一般的には遺伝子と呼んでいたわけだ。
で、五単糖+塩基+リン酸からなる分子であるDNAがつらなったものは、ヒストンというタンパク質にからみついて、折りたたまれる。
DNA+ヒストンをクロマチンと呼ぶ。
ヒストンはリン酸化やアセチル化されていて、その結果クロマチンはさらに折りたたまれて高次構造をもつ。
その高次構造が染色体。生物の教科書とかに出てるやつだ。

184 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/30(月) 06:22:44
DNA=五単糖+塩基+リン酸からなる分子
遺伝子=DNAの連なりの中でRNAに転写される部分。
クロマチン=DNA+ヒストン
染色体=クロマチンが折りたたまれて凝縮したもの

これでわかるかね?でもこうやって書くより、生化学か分子生物学の教科書を読んだ方がずっと早いから誰も君に説明してくれないんだよ。
まずは教科書読んでからもっかい来なはれ。
基本的なことがわかってないと自分がトンチンカンなこと言ってることさえ理解できないからね。
細胞の分子生物学というやさしい教科書があるから明後日までに通読してきたらどうかな。
あと、医学部の学生に聞くとか、〜の教授とか意味ないから。
この板にいる人間は、最低でも理学部やら医学部に通ってる学生か、卒業して研究してたりしてる人間だけなんだよ。
そして過去にはNやMYのような現役の教授だって降臨したこともあるわけで、どこの馬の骨かわからんような学生やら教授の権威は通用しない。
君みたいな一般人は医学部だとか教授だとかって名前を盲目的に崇拝するのかもしれないけどね。

185 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/30(月) 06:54:40
そうやって親切に説明してもらっても、
「そんなこと当然知ってましたよ」とか言い出すんだよな。
本当は理解していなかったくせに。
そしてみんな呆れて去っていく。

186 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/30(月) 09:06:47
サムライの悪行↓
http://users72.psychedance.com/up/u2/img/?alpha1=110747&alpha2=45450881&recon=3296152&check6=2093174

ここに至る過程は↓の154以降参照。
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/aquarium/1073471363/

187 :181= 182:2005/05/30(月) 09:23:15
>>183-184
いや、あの……
親切に説明してくれるのはありがたいんだけど、、
あの語の説明はサムライ自身にやってもらわないと意味がないんだよ

あと、
>遺伝子=DNAの連なりの中でRNAに転写される部分。
この説明は不適切、そしてたぶん不正確

不正確な部分はともかくとして、
とにかく、DNAが遺伝物質であることが分かる前から『遺伝子』という語義は存在したんですよ
そちらを第一義にあげないと『遺伝子の実体はDNA』という説明に意味がなくなるんですよ
「『DNAの連なりの中でRNAに転写される部分』の実体はDNA」じゃおかしいでしょ?
 ↑
この説明って、どうせサムライには意味がわからないんだろうなあw

188 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/30(月) 11:14:41
>>187
わかってたらこのスレこんなに伸びないよw
マトモな知能と神経の持ち主なら、最初の方で恥ずかし過ぎて二度と出てこられなくなるだけ

189 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/30(月) 12:57:51
>>187

いや、別におれが181の質問に答えようとしたわけじゃないよ。
まぎらわしくてすまぬ。
アセチル化とかの部分もサムライ以外から見たらつっこみどころがあると思うし。
ああいう風な記述なら理解できるだろうと思ってサムライのために書いたものですから。


190 :サムライ ◆RZPNnC7JJI :2005/05/30(月) 13:51:15
一般人の私としてはそこまで詳しくは説明できません
魚のブリーディングを行う過程で少々かじった程度です

貴方が仰る通り普通の医学部生とか講師の説明を鵜呑みにしてただけで
自ら分子生物学の教科書を読んだことは恥ずかしながら全く御座いません
実際にブリーディング(ディスカスが主)の専門書に書いてある理論を理解する
るのが精一杯であって後付けとしてK師匠の講義で得た知識を語った過ぎません

最も細胞再生医学の権威である趣味中間(東京在住)に尋ねることも出来ましたが
もしかしてその人がこの板見てると思うと尋ねる事もできませんでした、
(兄弟医学部修士過程卒:○元良○さんです)

今週から民事事件の訴訟が2案件あり忙しくなるのでここいらで失礼致します
時間があれば分子生物学の本を読んでみます

有難う御座いました。



191 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/30(月) 16:22:43
結局なんにもわかってないクセに書き込んでたってことですね
バカ丸出し・・・

192 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/30(月) 17:08:31
>>190

いや、だからね、専門家でないあんたに必要以上の知識なんて誰も期待してないのよ。
畑違いの人なんだから別にあんたが無能だとか馬鹿だとか言われてるわけでもないし。
なんでこんなに叩かれてるかって言うと、まぁ半端な知識を突っ込まれてる部分もあるんだけど、もうひとつ原因がある。
自分の知り合いの専門家やら学生を引き合いに出して、〜がこう言ってるんだから正しいんだ、って言ってるからみんな引いてしまう。
190でまた最も権威である鏡台修士卒の…なんて言ってるわけだけど、この板の住人は誰でもその手の権威とやらと会話したことぐらいはあるの。
自分で研究して論文書いて学会に行って、っていう現役の研究者相手に、その手の話は通用しないのな。
あんたの間違いの一因は、生物板を単なる生物愛好家の集まりって勘違いしてる所にある。

で…その再生医学の権威って誰??
東京で再生やってて鏡台卒なんて、実在するならあっという間に特定できるんど、生物板もなめられたもんだ。
そんな知り合いをでっちあげなくても自分の価値が貶められるわけでもあるまいに…

193 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/30(月) 17:16:45
修士卒の権威って、あまり聞かんが。

194 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/30(月) 17:50:13
>>190

ブリーディングもイイけどたまには日本語の勉強もしような。

195 :サムライ@携帯:2005/05/30(月) 17:52:06
でっちあげじゃないです。
伏せ字で分かるはずですが?

細胞再生プロジェクトのメンバーでもあり出版された数々の本にもそのお方の名前が出てますよ

勿論外科医ですが、、
調べればすぐに分かりますよ。

196 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/30(月) 18:13:22
>>195

お前頭イカれてるな〜〜!
外科医の再生医学ってのは応用医学だろが。
そんなもんに権威もクソもない。
数々の本ってのもサムライが知ってるぐらいだから一般向けの教養本だろ。
お前からすりゃ権威なんだろうが外科医で修士なんて下手すりゃこの板の住人以下の研究レベルじゃねーの?
どんなジャーナルに論文だしてるか教えてみ。
あ、日本語の論文は無しな。

197 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/30(月) 18:17:58
<勿論外科医

プッ

198 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/30(月) 18:23:08
民事の訴訟だの権威だの脳内設定がすごいな!
今度は携帯かよ!
典型的なプシコだね!

199 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/30(月) 18:24:49
一般人の私としてはそこまで詳しくは説明できません
魚のブリーディングを行う過程で少々かじった程度です
貴方が仰る通り普通の医学部生とか講師の説明を鵜呑みにしてただけで
自ら分子生物学の教科書を読んだことは恥ずかしながら全く御座いません
実際にブリーディング(ディスカスが主)の専門書に書いてある理論を理解するるのが精一杯

>>190
じゃあ理解してから話にきてくださいね

200 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/30(月) 18:53:30
再生医学って外科に限らないよ。
色んな科が力合わせてやったりしてるし。


201 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/30(月) 19:30:41
所属が臨床系でまともな業績の出てる再生屋って、桔梗さんとか血液内科がほとんどじゃないの?

202 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/30(月) 20:01:16
>>196

キーワード:21世紀の再生医療


203 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/30(月) 20:40:58
ちょっとググってみたが、兄弟再政権卒業したばかりの人?
言っちゃ悪いが、その本もプロジェクトも、教授のコネで名前入れてもらってるだけじゃん。
そういうの権威とはいわん。


204 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/30(月) 20:57:46
>>203

そうだそうだ!
何が権威だwww

205 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/30(月) 22:29:50
どーせ僕はその世界では権威だって自ら冷む雷にいったんでしょ。
バカだよねー権威ってのはその世界の研究者が言ってこそ権威。

206 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/30(月) 22:43:47
>>196

http://www.frontier.kyoto-u.ac.jp/ca03/e_index.html

207 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/30(月) 23:03:57
恥の上塗り


208 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/30(月) 23:44:30
>>206

しかもよりによってここの研究室の人間かよ。
ここって再製研でも業績が最低レベルで、教授が任期五年で再任されずにクビになったんだよな。
そんな研究室の、スタッフでもない人間が最も権威があるってどういうこっちゃ。

209 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/30(月) 23:47:27
↓ここでは反論できなくなった負け犬が、相手のいない所で遠吠えwww

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1117356077/l50

210 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/31(火) 00:10:52
>>209

見て来た。
なんだかあそこまでいくとアワレ過ぎて気の毒になってくるね。
ゆとり教育の弊害の見本かな。

211 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/31(火) 00:11:10
遠吠えしてるねww
で、都合悪くなったら、

俺、ブリーダーですから。わかりませんから。

専用スレ3つもあるサムライがナンバーワン暇人。


212 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/31(火) 00:12:20
素人いじめて遊ぶなよ

213 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/31(火) 00:13:58
本人は師匠に学び、玄人だと言ってたよ。

214 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/31(火) 00:24:45
「お友達の熱帯魚遺伝学の権威が、ある掲示板であなたの名前を宣伝してますよ」
って〇元さんにメールしようかな。

215 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/31(火) 00:28:28
本物の医学生や生物学研究者は2chに書き込む暇が無いらしい。

216 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/31(火) 00:31:09
>>210
そいつ、40過ぎのオッサンだから

217 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/31(火) 00:33:38
私医学生…
だって待ち時間とかみてしまう…

218 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/31(火) 00:35:58
>>211
ま、自分の飼ってた魚を薬殺して川に棄て、それを自慢げにupするようなヤツはブリーダーでもなんでもなく、
ただの基地外なんだがな。
まだ知らない人は>>186参照。

219 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/31(火) 00:37:57
オッサンだったの!?
しかし、口は災いのもとだね…

220 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/31(火) 00:38:51
>>216
ウソ!
レスの内容から背伸びした工房か頭の悪い大学生が書いているのかと思ってたよ。
それは本当にイタイな・・・


221 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/31(火) 00:43:39
40才と、アクアの人が言ってた(」゚Д゚)」

222 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/31(火) 00:50:29
でも、めげずに立ち向かうところは見習いたい。。まじで。。

223 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/31(火) 01:00:33
惨めなおじさんがいるのはここですか?

224 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/31(火) 01:09:21
>>223 そうです('A`)

今は留守ですけど

225 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/31(火) 01:32:53
みすず書房から『夜と霧』という本が出版されてるから読んで寝れ

226 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/31(火) 01:40:02
昔の人ほど医学部とか鏡台とかって名前に弱いからねえ

227 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/31(火) 02:21:44
>>225

ほんと、アウシュビッツ強制収用所並に酷いスレですね、
フランクル博士が身をもって経験なされた許しがたい経験である痛めらつけられる
立場の人間が何故生き残れるのかがこのスレ読んでて理解できました ガクブル

228 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/31(火) 06:45:02
サムライってホント、頭悪いよな
つくづくそう思うよ

229 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/31(火) 20:09:34
誘導〜
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/joke/1116679238/l50

230 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/31(火) 21:59:27
誘導先にいるサムライはここで旋風を巻き起こしてるサムライ?

231 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/31(火) 22:03:25
措置入院が必要なおじさんがいるのはここですか?

232 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/31(火) 22:07:28
>>230

覗いてきたが理屈だなw

233 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/31(火) 23:53:59
>>232
やっぱりのぞいてしまうよね…orz
最近サムライのレスが減ってきたね。。

234 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/01(水) 06:15:50
さすがにもう出て来れないだろ

235 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/01(水) 06:46:16
気になって気になって朝一番からw

漏はよぉ〜

236 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/01(水) 06:49:05
学際系でしょ?

237 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/08(水) 23:33:24
>>186を初めて見た
あまりにも電波過ぎてワクワクしてきた

238 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/15(水) 00:40:47
サムライ元気?

239 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/18(土) 03:17:45
ああ分かってたよ餅元気だよ

240 :サムライ ◆RZPNnC7JJI :2005/06/18(土) 03:51:32
実はヤク板で絡まれてさぁー、、

(漏れは経験上での社部の恐さを語った)←これがとんでもない事になったよ!煽りがゾロゾロ
やって来て引いたらネカマ印烙印れるしさぁー、論戦なら自信が大有だったんよ←これが大変
な事になるとはぁ〜〜〜、マサかの展開でしたモノホンのヤクザ者も見てるしコレが、、

ヤク中のギャラリーで埋め尽くされたスレで途中めげそうになったけど最後まで
漏れなりの信念(誰かに論点スリ替えとか言われた)で貫いたハアハァちかれたびー^^;

241 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/19(日) 13:01:59
そかーΣ(´д`*)
サムライお疲れ☆
ゆっくりしてね

242 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/19(日) 15:41:34
>>240

ほんと、人間のクズだな。

243 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/19(日) 17:21:40
>242

あんたは立派
あんたが大将!w

244 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/18(日) 19:09:46
http://www.alfoo.org/diary3/Tora/

頭の悪い大学生

245 :サムライ ◆SAMURAISIE :2006/10/22(日) 23:42:04
復活したなこのスレ懐かしいな!

246 :アクア板から来た人:2007/02/04(日) 20:22:46
サムライ・・・お前がいないとディスカススレがさみしいよ

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)