2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ日本の教授には助手が必要か?

1 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/27(水) 21:27:41
アメリカでは、PIの下に助手などいない。
なぜ、日本の教授の下には助手が必要なのか?
1)教授は最新の知見が乏しい
2)教授には最新の実験技術を教える能力が無い
3)教授はサイエンスよりも雑用のほうが好き
4)教授はdiscussionよりも学生や秘書との雑談が好き

こんな日本に未来はあるのか?


2 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/27(水) 21:39:08
日本の助手はアメリカのテクニシャンの代わりなんだよ。
日本でも助手がない研究所では、技官のポストがまだ沢山残ってる。

3 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/28(木) 01:06:17
バカな教授が多すぎる in Japan

4 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/28(木) 09:21:04
バカな学生が多すぎるからだよ。一人じゃとても面倒見きれん。

5 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/28(木) 10:02:15
教授はうんざりするほど雑用が多い。
助手をしたことがあるなら多少わかるだろうが、
助手に回ってくる仕事の多くは本来教授がすべき仕事だ。
助手がそれに不満なら教授はもっと不満だろう。
つまらない事務仕事は本来事務員がすべき仕事だ。
しかしいろんな理由でこれらも教授にまわってくる。
学生の世話をするのも仕事のひとつだが、研究教育指導だけが仕事じゃない。
場合によっては心身の健康管理も必要だ。
そんなことも知らない助手がいくらわめいてもだめだよ。

6 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/28(木) 10:05:08
坊やだからさ・・・西

7 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/28(木) 10:05:12
1)教授は教育が仕事だから、不確定な知識より、確定された知識を持つ。
2)教授は実験をやらない
3)大学から雑用を押し付けられる。
4)高齢化し体力がない。

8 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/28(木) 10:53:58
アメリカみたいにテクニシャンや秘書なり
じゃんじゃん雇えば
雑用減って研究に専念ー>論文沢山ー>
予算獲得や特許など権利で儲けー>社会に還元ー>
雇用の創出ー>研究に人が集まるー>さらに発展

こういうシナリオにはならないのか?

9 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/28(木) 11:11:39
先立つものは与えられない、大型予算は雇用にはあまりつかえない、
などのしばりがありすぎ。

10 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/28(木) 11:15:58
なんだかんだ言って日本の研究制度は効率良いよ。

11 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/28(木) 11:16:29
つうか、activityゼロの講座にもスペースを与えるのはなんとかしないとね。

12 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/28(木) 11:36:59
>>11
インチキ詐欺野郎にスペース与えないことの方が重要。

13 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/28(木) 11:51:22
うちの教授は、15年間、実習、講義はすべて助教授以下に任せきり。
自分に当てられた講義は、ぜんぶ下に回してきます。
それが、当然と思っているようです。
実習のときなどは、実習室にすら来ません。
研究もせず、ミーティングでわけのわからないコメントだけ言って、参加している気にはなっています。
大学にきてやるのはお茶を飲むことと、会議に出席することのみです。
ほかの教授はどうなんでしょうか?


14 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/28(木) 16:54:14
その研究室を選んだ理由は?
外に飛び出さなかったのはなぜ?
助教授以下全ての人に、研究室から出て行く自由はあったはずだ。
彼の存在は、下々を路頭に迷わせないために
そして、居心地の良い環境作りに
必要だったのではないだろうか?

15 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/28(木) 21:03:15
邪魔しようとしないだけ、まだ良いほうだということだね。

16 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/28(木) 23:36:22
>14
13は、単に教授に助手が必要である理由を述べているだけ。

17 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/30(土) 14:16:29
教授に助手が必要である理由は、あほすぎてかつ意欲のない院生が多すぎるからだろ。

18 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/30(土) 17:36:13
というか、ポスドク制度がなくて、ラボに院生の細かなことの面倒を
見れる年長者がなかったころは、助手の存在は大きかった。
しかし、普通のラボでもポスドクが普及した現在、10年前と
同じ機能をする助手の存在は意味がなくなりつつある。
むしろ、助手は教授の既得権のひとつとして利用されるポスト
になってきている。数年後には、助教になるのも、ポスドクとの
差別化を計る狙いがある。

19 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/30(土) 20:00:47
助手:教授の系列大出身の直属の部下 
→低レベル大学生・院生の兄貴役(同じ知能レベルなのでウマが合う)

ポスドク:教授の系列外から来た使い捨て要員
→業績評価対策要員、系列外の学閥を黙らせるための人質

20 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/04(水) 10:39:24
>>16
教授不要の理由を述べているようにも見えるのだが。

21 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/04(水) 11:35:22
机の上に論文が1報も載っていない教授。
あんた何のためにここに居るの?
研究するためじゃないの?

22 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/04(水) 11:54:34
任期制でもなく、一度教授になったら定年までいられるので、なにもしなくても平気になってしまうのは当然。
生物は楽な環境におけば退化していく。

23 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/04(水) 11:55:48
>>21
教授になるまでが研究、それからはおまけみたいなもの。

24 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/04(水) 14:28:45
>>19
うまいこと書くなぁ。
俺助手だけど、知能レベルは院生だと自分でも思う。

25 :医学部某教授:2005/05/04(水) 14:43:28
あーしかし、一般に出身大学しょぼいとダメだね。
だれかほんとに優秀な助手クラスいないのかね?
優秀だといってもボスを超えられないようなのばっかだろ。

26 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/04(水) 16:31:21
院生とつるんでいるようじゃ駄目だよ。
一線を画さないと。
院生と飲みに行くなんて言語道断だよ。
大人にならなきゃ。

27 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/04(水) 16:33:33
もう一つ言うと、研究室では院生と話するのは
研究の内容だけにすること。
院生に教えることは研究であって、プライベートで役に立つ物ではない。

28 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/04(水) 16:34:27
>>26
何故?

29 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/04(水) 16:46:21
何故って、教官はプロだろ。
プロがアマとつるんでいてどうすんの?

30 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/04(水) 17:10:27
>>27
某ラボのHPでも、研究室の掟、みたいなとこにそういう風に書いてあったね。

31 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/04(水) 17:14:01
>>29
論理不明。

32 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/04(水) 20:00:46
みんなラボでつるむときは気をつけろ!
バカとつるむとバカが感染る。
なまけものとつるむとなまけものが感染る。
実験の下手なやつとつるむと、自分の実験も下手になる。
だが一番悲惨なのは運の悪いやつとつるんで、運の悪さを
感染されてしまうことだ。

33 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/05(木) 00:02:32
>>32とつるむと、下手くそな世渡り術が感染りそう・・

34 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/05(木) 03:48:36
院生と世間話をして楽しいと感じる奴は
それだけ子供ってこと。教官失格といわれても仕方が無い。

35 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/05(木) 04:04:30
けじめは必要ですね

36 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/05(木) 04:15:30
助手は、教授の既得権のひとつ

37 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/05(木) 04:25:35
プロとして教育の義務を果たしていれば、
形はどうでもいいだろ。けじめって何のための何だ?
学生と話をするのは、楽しむためばかりではない。

38 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/05(木) 04:35:15
セクハラ事件はけじめの無いシトが起こしやすい

39 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/05(木) 04:38:15
教授で女子院生をfirst nameでしかもチャン付けで呼んでいる奴がいるが、
どういったものか、首を傾げてしまう。

40 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/05(木) 04:56:41
学生、院生は君で呼び博士取得者で教員未満をさん付けで呼ぶようにしている

41 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/05(木) 05:46:40
日本ではfirst nameで呼ぶのは止めたほうがいい。

42 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/05(木) 14:14:40
アメリカのテクってポスドクと間違えるくらい
実験うまい。あれじゃ助手はいらんな。

43 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/06(金) 04:39:22
助手とテクをいっしょにするな。

44 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/06(金) 05:56:41
>>42
完全に人によるよ。
ダメなテクは全然ダメ。

45 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/07(土) 11:20:40
>>42
テクの意味が全くわかってないようだな。
日本が異常なんですよ。

>>27
前いた研究室、学生同士でさえ研究の話しかせず、あとは殆ど無言という部屋だったけど
結構つらいもんがあったぞ。部屋は30人くらいいたのになあ。静かだった。
教授はdiscussionしかしてこないし。常に。トイレでもエレベーターでも。orz

理想論は分かるが実際そこで起きてる時間の殆どを過ごすわけだからな。
スタッフが一言二言話かけてきてくれた方が精神衛生上よろしいかと。
ちょっとスレ違いでしたね。

46 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/07(土) 11:47:03
なぁなぁ、おまいのおかぁちゃんの実家、山形やったっけ?
こないだ××やん(ポスドク)と××ちゃん(秘書のおねえさん)と
スキーいってんけど、山形やからおまいの実家に逝こうちゅうことに
なってみんなでさがしたんやけど、なんかカギかかってて入られへんかったで。
しゃあないから近くの喫茶店で2時間ぐらいつぶす羽目になったわ。
そのあとまた逝ったら、なんかキレイなねーちゃんが出てきてびっくりしたで。
あれ、いとこなんやってなぁ?えらいきれーやん。めっちゃうらやましいわ。
××やん(ポスドク)盛り上がってくどいとったで。きーつけや(ワラ)。
そんで4人で居酒屋いってグデングデンなるまで飲んでそのまま実家に
お泊りさせてもらったわ。ありがとー。漏れ、布団でげろ吐いてもうたらしくて
えらい怒られた(ワラ)。おまいからもあやまっといてーな。そんでな・・・


47 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/07(土) 20:08:19
>45
学生同士は世間話したっていいんだよ。
でもな、教官が学生に世間話をふっちゃ、
学生のレベルまで自分が下がってしまうことになるんだよ。
一線を画さなきゃいけないってこと。

48 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/07(土) 22:48:07
>>47
そんなことにこだわるより大事なことはいくらでもあるだろ。

49 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/07(土) 22:50:26
>>47
話しかけてくれないんだから
話しかけるしかない

50 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/08(日) 04:13:00
何事もほどほどがいいだろう。
変に厳格さにこだわっても人間関係が崩壊しかねないぞ。

51 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/08(日) 10:46:22
教授としてはいろんな雑用をこなしながら学生の実験の面倒を見てどんどん論文を書いて栄転するか昇進してまた助手ポストを若い人に回してもらう、といった都合のいい人のことです

52 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/08(日) 11:15:36
そんな都合のいいヒトならいっそ栄転しないで欲しいわけだが。

53 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/08(日) 11:51:35
多くの場合、論文を書かない不良債権がいつまでも残ります

54 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/08(日) 12:28:00
>>47
そういう教条主義者って滑稽すぎ。

55 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/08(日) 12:36:20
>>47
いかにも日本的な考え方で笑える。
そんな風にしないと尊敬を得られないと感じてしまうのは
よっぽど自信がないか能力がないんだね。


56 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/08(日) 12:47:24
>>52
優秀な施設ならほぼ任期制だから、教授もあきらめているはず。
不良債権をとばせる仕組み(任期制)があるから、以前よりはマシでしょう。

>>55
いや、最近の院生・テクやポス毒のバカぶりには異常なものがあるぞ。
正直言って厨房レベルの生活指導が必要な、就職落選組も多い。
そういう場合に限っては、多少そういう面も仕方ないのでは。。


57 :47:2005/05/08(日) 12:48:51
54や55みたいなバカな学生にタメ口聞かれないようにするためさ。

58 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/08(日) 13:02:49
確かにテクやポス毒のバカぶりには異常なものがある。
ポス毒やテクを短期で切れるようにした方がいいな。
いったん雇ってしまうと切れないしくみになっているのがまずいよ。

59 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/08(日) 13:18:39
生物屋なんて馬鹿しかいないじゃないの

60 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/08(日) 14:00:43
馬鹿にも程度ってものがある。

61 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/08(日) 15:05:09
俺はDQN教官ですが、47さんに心情的に共感を感じます。
ここ数年、ゆとり教育のせいなのか、バブルのせいなのか
バブル崩壊のせいなのかわかりませんが、
大学院を大学の延長と思っているバカ学生が、ラボの
雰囲気を荒らして、生産性を下げるので困ってます。
そういう馬鹿に巻き込まれちゃって、せっかく伸びる可能性が
あるのに機会を逸してしまう、有望な大学院生がかわいそうです。

62 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/08(日) 15:10:28
馬鹿の見分け方
1.新製品の実験用キットがすき
2.Natureなどの雑誌や、実験医学なんかの日本語総説や
分子生物学会のランチョンセミナーが大好き 業者が開く
講習会なんかも大好き ともかく受け身
3.同じ学年どうしで群れたがる
4.教官とディスカッションできない、またはディスカッシ
ョンをさける傾向にある
5.自分は要領がよいとおもっている。実験について他人
から指図されると拗ねる。
6.自力で結果を出さなければならないような羽目に陥ると
逆切れする。最悪の場合学校に来なくなる。
7.概して努力をしないので、実験は下手くそ。

63 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/08(日) 15:14:57
学生はこばめないからこまるよね

64 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/08(日) 15:22:58
大学院入試がちゃんと機能していないから困るよね
でも入試を厳しくしても、受験生全体の馬鹿さが増しているから
試験をいくらきびしくしてもだめだよね

なんか想像力が乏しい若者って、見てるとイタいよ。
修士入って、実験もたいしたことせずにいきなり就職活動して
「研究職になりたいです」とか プゲラ

65 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/08(日) 15:27:21
ばかって自分のことばかだって思ってないからなあ・・・・そこがまあ
ばかのばかたる所以なんですが。

66 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/08(日) 15:34:09
学生が阿呆なのはお前らの研究が阿呆だから
阿呆なのしか集まらないんじゃないのw?

良い研究してたら入りたがる奴が多くなって
セレクションできるやろ?

学生のこと批判する前に
己の業績みて反省すれば?

67 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/08(日) 15:59:20
>>66
そもそも教官の業績リストを見てうちの大学院を選んでくるような
大学院生なんか少ないよ。細胞工学とかに総説出すと、次の年に
大学院生が少し増えるかな?そんなもんよ。そもそも4年生の学生って
PubMedの使い方とか知ってるのかな?でもってダウンロードした英語
の論文ちゃんと読めてるのかな?

68 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/08(日) 16:15:08
院生をもりたてたりおだてたりするの疲れる。勝手にやってくれよって
感じ。

69 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/08(日) 22:00:11
>>67
東大・京大クラスじゃないと、自然にいい学生が入ってくることなんて
まずないですよ。

特に医学部なんかは、卒業生はみんな研修医になってしまい
院生は全員ロンダ!
中には就職浪人から文系まで混じってるっていうんだから
手がつけられませんよ。

あと女院生って、首にならないこの時期に、わざと妊娠しますよねW

70 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/09(月) 05:47:47
>特に医学部なんかは、卒業生はみんな研修医になってしまい
>院生は全員ロンダ!

マジでそうだね。しかも、奴ら概して態度がでかい。
能力ないのに、自分はできると思ってるし、ほんと手が付けられない。
しかも、教授は学生を教育せず、ただおだてるだけ。
学生はどんどん付け上がっていく。
最悪だよ。

71 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/09(月) 06:04:43
>>70
医者でもないのに医学部ロンダするやつはバカ。
学位を取ったあと、自分の居場所がどこにもないことに気付く。
で、挙げ句の果ては医学部(学部)最入学。
おまえら、ただ学生やっていたかっただけなのと違うかと(ry

72 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/09(月) 06:16:04
うちに今年29になる女子院生(D2)が居る。
卒業するときは31だ。
就職あるのかな?
最悪は、教授がそいつを助手にしてしまわないかということだ。

73 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/09(月) 08:44:12
最近の公募は男女共同参画の奴ばかりだから、
同じくらいの業績なら女性が有利だよ。

74 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/09(月) 22:24:51
うちの教授、
自分は忙しいから学生の面倒はちゃんと見てくれというくせに、
学生を自分色に染めたいらしく、ちょこちょこっと実験室に
入ってきては、俺と反対のサジェスチョンを与えて、
学生は完全に混乱してしまっている。
面倒見ろというなら、完全にこっちに任せて、何も口を挟むなといいたい。
口を挟むなら、ちゃんとしたサジェスチョンを与えてやれといいたい。


75 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/09(月) 23:29:37
>>74
それでいいんじゃないか?
おれのボスの教授もそうだった。
で、混乱した学生は必ずつぶれていく。
だが、正反対のそれぞれそれなりに根拠がある
意見から、自分なりの正解を見つけて行けなければ
卒業してもソルジャーなのだとおもう。

76 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/09(月) 23:38:13
ダブルバインドね。

自分で選べないように暗示をかけてから、
矛盾する2つの命令を押し付ける。
これでたいていの動物は発狂する。


77 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/09(月) 23:55:01
>>76
いいね。それ。ただし学生の場合は
「自分で選べないような暗示」はかかっていない筈・・・・。
教授センセイのいうことだから、とか助手がそういってるから、
とかポスドクがそういうから、とか、意見を言う人の身分によ
って、その真偽の判断に迷いが生じるようだったら・・・(ry

78 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/10(火) 00:50:57
最悪なのは、教授センセイの言うことが最も間違っていて、
周囲の同僚が正論を言っているとき。
正論にのっとらないと未来はないが、教授に逆らうと未来はない。


79 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/10(火) 04:27:17
うちは完全に78のケース。
ちょこちょこっと来て正論のサジェスチョンなんか出るわけがない。
学生は自分の実験は失敗したくない(=俺のサジェスチョンでやりたい)が、
教授に怒られたくもない。
まさに、発狂寸前。

80 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/10(火) 06:07:42
それって簡単なことだよ。両方やって結果を見せる。
それでどっちが正しいか分かってもらえる。
漏れはいつもそうやってきた。
それが当たり障りないし、時には教授が正しいこともあったYO。

81 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/10(火) 06:19:50
>>80
その通りなのだけど、狂った教授だと自分の意に沿わない
実験の計画や結果を見せると爆発するのがいるからw


82 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/10(火) 06:23:07
ホント?それじゃー見せ方を工夫したら。
世渡術だよ。

83 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/10(火) 07:49:56
ここまで見ていると、
いかに日本の教授陣というのは馬鹿なのか再認識させられるね。
教授と書いて、「バカ」「大人子供」「既知外」
などと読まれる日も近いね。

84 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/10(火) 08:23:24
どうしてアメリカみたいに
一研究室に教授(あるいは助教授、準教授)ひとりっていう制度にして
競争させないのかな?

で若い人が予算とりやすいように、予算は分散させる。
例えば準教授:助教授:教授の人数比が40:20:20だったら
予算配分を40:25:35とかさ。

そしたら若い人も独立心でるだろうし
年寄りもしっかりするんじゃない?

ありえない?



85 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/10(火) 08:49:02
いつも疑問に思うのだが、ボスの不満をダラダラ言い続けている連中はなんでラボを移らないのか?
1年、2年の遠回りは、良い環境で良いトレーニングを受けることができることでお釣りが来るだろ。

86 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/10(火) 11:52:05
簡単に移れたら苦労しないよ。

87 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/10(火) 12:30:33
そうか?
ヲレはポス毒を3箇所でやって、大学助手やって、またポス毒してるよ。

全部、別ラボだよ。


88 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/10(火) 14:02:39
>87

何歳?

89 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/10(火) 19:10:13
能力・実力がある香具師は移れるけど、ダメな香具師は何処も欲しがらないから移動できない。
ってこと。

90 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/10(火) 19:24:31
いえ、トンデモな香具師なのでババ抜きで他所に押し付けられたんでつ>>>87

91 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/10(火) 21:28:50
ありえない。
即、アボーンでしょう。
ババ抜かなくても捨てればいいんだから。

92 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/10(火) 23:48:29
>>86
何が問題なんだ?修士なら博士から、博士なら他大学の博士を再受験すりゃ良いことじゃねえか。

93 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/11(水) 05:11:43
>92

学生なら可能だけど、助手になったら難しいな。
特にすでに留学してたりしたら、尚難しい。

94 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/11(水) 09:17:31
やっぱ、自分で実験しなくなった時点で終わりなんだよ。
教授は終わっている。

95 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/11(水) 10:47:09
でも上の人に自分で実験されるのもうっとおしいぞ。
器具や機械の後片付けが適当でも注意しづらいし、
みんなで使っているものの使い方もその場で俺ルール作るし、
共通の試薬大量に使っても作ってくれたりしないし。


96 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/11(水) 10:58:41
教授は政治マシーン
助手が実験やるの当たり前だろ、時には学生の面倒はおろか、学位論文まで書くからな。

97 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/11(水) 12:24:13
誰のおかげで研究できていると思っているんだ。

98 :教授:2005/05/11(水) 13:34:14
人当たりが良かろうが人格が壊れていようが論文を書く助手は良い助手だ。

99 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/11(水) 14:36:55
>79
> 学生は自分の実験は失敗したくない(=俺のサジェスチョンでやりたい)が、
> 教授に怒られたくもない。

学生甘えすぎ。毎回レシピにしたがって進めて、形だけ整えるような上清み実験なんて楽しいのか?

>>80 :名無しゲノムのクローンさん :2005/05/10(火) 06:07:42
> それって簡単なことだよ。両方やって結果を見せる。
> それでどっちが正しいか分かってもらえる。
> 漏れはいつもそうやってきた。
> それが当たり障りないし、時には教授が正しいこともあったYO。

これが科学者として一番正しいやり方だと思う。
手を抜くな。ナットクしない相手には証拠を突きつけろ。
一方しかやらなかったら他方と比較なんて出来ない。

>>81 :名無しゲノムのクローンさん :2005/05/10(火) 06:19:50
> その通りなのだけど、狂った教授だと自分の意に沿わない
> 実験の計画や結果を見せると爆発するのがいるからw

どんな場合なのか全然全わからないけど、もしそれが本当だとしたら教授が悪い。
研究室を移るべきだよ。

>>87 >>93
動く度にステップアップするのもそれはそれでツラい。
助手のまま、あるいはポスドクで移れるほうが何倍もラク。
雑用の(少)ない身分って、本当にいいものだよ。
今しか出来ないことを今のうちにやってください。

100 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/11(水) 14:59:36
まともなコメントありがとう。
最近の学生やポスドクでこれが出来るのが少ないんだよ、実際。


101 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/11(水) 15:47:39
分子生物学の弊害はProtocolに従えばバカチョンで結果が出ることと
どんなやり方をしても金鉱を掘り当てれば勝ちだから
知識や思考力のない奴でも大きな顔ができるところだね。

もっとアタマの基礎体力をつけてほしいよ。

102 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/11(水) 16:12:27
そのProtocolに従っても出来ない漏れはどうしたらいいんでしょうか?

103 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/11(水) 16:34:25
そのうまく行くというprotocolが見つけられない漏れも逝ってよし、ですか?

104 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/11(水) 17:04:13
漏れはprotocolがあっても研究費がないっす。

105 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/11(水) 17:32:39
うちの狂獣はいまだに「DNAやRNAを取るにはCsCl超遠心が必要だ」とのたまいます。

106 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/11(水) 17:54:07
え?必要だよ。
検出は勿論、RIだよ。
なにか?

107 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/11(水) 20:54:59
俺、助手辞めて薬剤師になろうかな。

108 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/12(木) 00:52:05
今どき助手になる奴は負け犬一直線

109 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/12(木) 02:21:49
じゃ、何になると勝ち一直線っすか?

110 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/12(木) 02:55:43
いつまで使えない助手してんだ、早くヲレのところに嫁にキてくれ!

111 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/16(月) 00:45:50
>>109
やっぱ起業でしょ★
ホリエモンは勝ち組なんじゃないかな?
三木谷はひそかに負け組みでしょ。ていうか、楽天負けすぎ。

112 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/16(月) 18:59:54
これ、首が千切れるほどうなづいてしまった。

馬鹿の見分け方
1.新製品の実験用キットがすき
2.Natureなどの雑誌や、実験医学なんかの日本語総説や
分子生物学会のランチョンセミナーが大好き 業者が開く
講習会なんかも大好き ともかく受け身
3.同じ学年どうしで群れたがる
4.教官とディスカッションできない、またはディスカッシ
ョンをさける傾向にある
5.自分は要領がよいとおもっている。実験について他人
から指図されると拗ねる。
6.自力で結果を出さなければならないような羽目に陥ると
逆切れする。最悪の場合学校に来なくなる。
7.概して努力をしないので、実験は下手くそ。

113 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/16(月) 22:25:06
Publish or Perish

それがこの業界のルールだ!

114 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/16(月) 22:55:05
新製品の実験用キットを使って、ありふれた系に適用するのと、
新しい実験法そのものを開発するのでは、後者の方が大変だから。

田中さんがノーベル賞に相応しいのは、後者の研究者だったから。


115 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/17(火) 00:16:49
>.112 それ元ねたなんだっけ? 生物板の別スレだっけ?


116 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/17(火) 00:46:49
こうやったら、こ〜なった

という経験則だけに頼る香具師が多いから直ぐにネタ切れしやすいんでない?
で、安直に他人が作った実験キットに手を出すんだよな

117 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/17(火) 15:12:52
>>115
 >>62

118 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/18(水) 01:25:25
うちの大学院って、馬鹿大杉!

119 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/18(水) 01:41:04
あんたのとこだけじゃありませんから! 残念っ!
文科省の大学院政策が悪いっギリ!
そんなこというと教員枠がマスマスへって切腹っ!

120 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/18(水) 03:14:04
大学院の枠、もっと増やすんだろ?
定員をいまの更に三倍にするらしいぞ
少子高齢化に対応じゃ

121 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/18(水) 08:55:13
本当に日本の院生のレベルは落ちたね。
自分の能力を相対的に見れない奴が多すぎ。
頭悪いことを自信満々で発言したりする。
しかも、そのとき、自分はさもすばらしいことを言っていると思っている。
それから、教授の質もかなり落ちていると思う。
特に人間性はひどい。
日本のサイエンスは前進どころか後進しているようにしか見えない。

122 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/18(水) 09:03:18
学生は昔からそうです。大学院は己を知るためにあるのです。

123 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/18(水) 09:36:39
論文書かずに居座れる最長不倒記録を目指します

124 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/18(水) 17:09:10
>>123

つべこべ言わずに優秀なポス毒にその席譲れ。

125 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/21(土) 02:22:56
今年のM1、ばかばっかり

126 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/21(土) 02:56:42
最近の助手って、ばかばっかり

127 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/21(土) 07:32:14
最近の日本って、ばかばっかり

128 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/21(土) 07:44:59
日本の教授は精神的に子供なのが多すぎる。


129 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/21(土) 10:00:21
子供だとどうなんだい?

130 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/21(土) 10:46:12
大学院の学生はもっと子供
今年のM1ばかばっかり
まるで幼稚園のようだ
4卒で就職できそうもないやつらばっかりが
来たってかんじ
二十歳過ぎているのに大人の理屈が通らない、
身勝手、未熟

131 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/21(土) 12:25:39
おれ、海外留学から戻ってきて一番びっくりしたのが
学生の質が物すごく低くなっているということ。
はっきりいって愕然とした。

132 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/21(土) 14:11:01
>>131
君のレベルがあがったからだよ。

133 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/21(土) 14:18:28
んなこたーない
楢とか最悪
あんなのに修士や博士出すな

134 :131:2005/05/21(土) 19:13:44
そうか。
俺のレベルが上がったからか。
それはいいことかもしれないが、
おれがこのままここにいることはいいことなのか?

135 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/21(土) 20:12:34
もうね、優秀な人は、英語をうんと勉強して、
どんどん海外に出て、そこでPIになってほしいね。
そういう能力のない人が日本に残るという
住み分けをすれば、文句も出ないでしょ。




136 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/21(土) 20:44:25
ポスドクが研究費で自由に取れないようになっているので、
その代わりに言う事をきく立場の人間が必要なのです。
だから助手というポストがある。

137 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/21(土) 21:11:03
データを出してくれる人がほしいんじゃ無い?
あと雑用。

138 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/21(土) 21:52:22
>136

実際は、ポスドクを雇うと研究費がなくなるlabがほとんどだと思われ. .
結局、能力に関わらず、金のかからない学生と経費で雇える助手が必要。


139 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/21(土) 22:23:48
なんのアイデアもなく教授の鞄持ちとゴマスリで次のポストを狙う馬鹿助手を何とかしろよ。

あと捏造屋もな

140 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/21(土) 23:09:55
結論、
助手はなくす

141 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/22(日) 00:05:35
10年以上論文をださない助手もなんとかしてください。

もはや戦力外です。停年まであと25年あるわけですが。

142 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/22(日) 00:23:40
>>141
ペットとして受け入れた以上、最後まで面倒を見てください。
捨てるのはダメですよ。
どうしても捨てたいときは保健所(ry

143 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/22(日) 02:25:02
age

144 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/22(日) 09:29:28
現在の責任では無いような、、、

145 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/22(日) 09:47:16
学生を労働力としてしか考えられない教官しかいないと思ってたけど、
自分が助手になってみると学生がかわいくてしょうがない。

本当に学生を労働力なんって考えてる教官はいないんではないかと
最近思い始めた。むしろ、教育にあきらめてきたのが今の
良くない教官たちじゃないかな〜。そういう方向へ導いたのは
やる気のない学生だったりするわけで・・・
スパイラルですね。
労働力のために学生を取ろうって言う思考回路になってしまうのは
教育者として捏造に近い罪がある、あ〜なりたくない。

146 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/22(日) 09:51:16
小生意気で身の程知らずのロンダどもを
とてもかわいい学生とは思えないのは俺だけか. . .

147 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/22(日) 09:59:30
たまには学生と一緒に手を動かしてないと教官はバカになります

148 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/22(日) 10:33:15
身の程知らず名ところがすっごくかわいい、

若いうちだけだよって親心を感じてしまう。

生意気な学生もいつか気づくんだからいいでしょ、

今いっても何にも分からないから、またそれがかわいい。

149 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/22(日) 10:47:15
いつの間にかここは学生に対するぼやきの場になっている気がする。

150 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/22(日) 11:05:38
学生って怖いもの知らずでいいよね。
言いたいことを教授に言えるのは学生のうちだけだよって言ってあげたいが、
言ってもわからないだろうなあ。

151 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/22(日) 11:52:12
真面目に研究のことを考えている奴なら身の程知らずでも可愛いが、
来るなり就職活動と称して1年近く実質何にもしないようなに奴は(ry

152 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/22(日) 12:04:19
D2にもなって、
教官がかまってくれないと教授に泣きつく奴ってどうよ?

153 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/22(日) 12:51:56
>>134 そんな君にJ. Watsonの次の言葉を贈ろう。
"If you are the smartest person in the room, you are in the wrong room."

154 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/22(日) 13:32:00
I am the smartest person in the world, so I should leave for heaven.

I am the second smartest person in the world,
so I'll have to leave for heaven after the leave of the smartest person.

I am the third smartest person in the world,
so・・・

155 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/23(月) 09:13:14
10年以上論文を書かない助手と同じ部屋にいると
研究する意欲が殺がれるんですが。

156 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/23(月) 10:47:27
>>155

君は研究に向いてないんだよ、きっと

157 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/23(月) 10:51:55
その助手がいなくなったら、きっと別の理由で研究したくなくなるよ。

158 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/23(月) 11:03:06
1年に10本以上論文書く助手と同じ部屋にいると
研究する意欲が殺がれるんですが。

159 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/23(月) 11:19:56
>>158

助手も、貴様に出て行って欲しいと思っているから心配するな。

160 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/23(月) 12:17:54
すげー助手だな。

161 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/23(月) 13:11:14
10報/年
0報/10年

どっちの助手よ?>>160

162 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/23(月) 19:33:13
二行目はかなり多い。任期制が広がりつつある昨今、すでに絶滅危惧種ではあるが。

163 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/24(火) 06:04:37
私大理系のうちの助手は修士卒の薄給腰掛け実験補助員を差して「助手」いいます

学位持ちが来てもまったくその先の展望はないのでお勧めできません

164 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/24(火) 06:15:18
確かに。文の意味がさっぱり分からん。

165 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/01(水) 02:48:41
文系学部助手の俺はここにいてはいけませんか?

166 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/01(水) 02:49:53
ああ、ここは生物板か。失礼。

167 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/09(日) 11:39:57
退学させたい学生がわんさかいる。
裁判になってもいいから退学させたい。
裁判になっても勝てる自信はある。
朝は来ない、時間は守らない、やる気は無い、
こんな奴らを退学させることが出来ない日本のシステムはおかしい。


168 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/09(日) 12:05:31
日本のシステムの問題は、かならずしも当たらなかった教授をやめさせる仕組みに乏しかったこと。
いっぽうで、助手が教授と戦ってもかてない。これはサイセンスではなくてサバイブを総合して。
理由は、人事権と情報の要を独占しているから。たとえば、ある助手にいやがらせを
するには、教授のイエスマン助手を新たに雇う。大学院生を<ある助手>にはつけない。
助成金の情報を<ある助手>にながさない。研究資金に使用枠をさだめて、<ある助手>の
生産性を無視して駄目なイエスマン助手と同等枠にする。。。いくらでも手はありまっせ。
いやなら出ていけという理論。さあ、どうこの教授を攻めますか???


169 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/09(日) 12:13:11
独身男性セクハラ助教授と独身女性助手の組み合わせは間違いなくアブナイ

170 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/09(日) 12:14:43
嫌ならでていく。そんな研究室にこだわる理由はない。
まさか次のポジションが見つからないくらい君自身が低脳なの?


171 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/09(日) 12:22:34
ここで迷う<ある助手>は次はどこかのラボ持ち(教授)を狙うようです。
わかいので、いま独立してしまうより少々我慢を勉強しておくのも人生かと。
一方で<教授>は スレ1  のすべてを満たしています。

172 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/09(日) 14:44:08
教授は<ある助手>の邪魔をするために新たに助手を雇ったり(そんな
粘着いないw)、情報が入らないようにしたり(できねーよw)、金の使用を
制限したり(あたりまえだw)、するんだろ?
むしろおれはこんな主張をする<ある助手>が妄想性人格障害ではない
かと疑うね。
こんなアブない奴に大学院生の指導なんて任せられないから、学生つかないのも
あたりまえ。


173 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/09(日) 17:35:23
私大セクハラ序狂獣は実験助手ポストを餌に女子PDを釣ろうと必死なようです

174 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/09(日) 18:17:48
>>167
そんなはずないがな。前いたところではか,なりまともな学生でも志望と
能力が外れてるようなのは退学させてたよ。
学生が理事長の息子だとか?
年限があるんだから捨て置けば修了でしょ。
そもそもそんな学生なんでとったのよ。おたがい不幸だよな。

175 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/09(日) 18:18:44
教えてたもれ。どうしたら妄想性人格障害は直るのかしら?


176 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/09(日) 20:31:14
治らない。

177 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/09(日) 22:34:13
妄想性人格障害ということに気がついて加害者の存在を妄想と思えばよい。
もっといろいろされても妄想なんだから気にしない。
相手は大喜びでもっとハラスするけど、妄想なんだから忘れましょう。
これが処方です。
そうすると日本での助手は教授にとってなくれはならない存在です。

178 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/09(日) 23:22:42
でも、Y田先生とか、T根川先生ほどの大物になると、ボスを追い出すらしいよ
この世界で勝ち残りたければ、じゃまな教授を追い込んでやめさせろ

それができないようだったら、どうせ、この世界じゃやってけないから、これを期にやめたらいいんじゃない?

179 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 00:21:33
(1)T根川先生てほんとうにボスを追い出したことあるんですか?
(2)どういう戦略が教授おいだしで有効なんでしょうか?Any idea?
もちろん、勝者の選択が科学のためになるという前提ですけど。

180 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 01:12:19
T根川先生は、学生時代に教授に引退をせまったらしいです。
でも、追い出してはないですね。でも、ラボを一つつぶしたうわさはありますよ。

どういう戦略で追い出すかは、Y田先生に聞いてみたらいかがでしょうか?
実際には助教授のときに教授を追い出したそうですけど
Y田先生の業績をみれば、勝者の選択が科学のためになっていると思われます

上に書いたのはあくまでもうわさですので、あしからず

181 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 05:49:39
ほんとうに追い出したい教授、助教授が
いっぱいいるんだけど
どうすればいいのかね?

182 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 10:10:50
勝者の選択が科学のためになるという前提ですけど、
教授を追い出すバトルは助手は飛車角抜きでする将棋です。教授の弱点を見つけることが必要。
おおくの駄目な教授の場合は孤立化を恐れていますから、助手のヒト垂らし戦法で仲間をつくって教授包囲網をつくる。
助手の実力があれば、CNS論文は常に2nd、CNS以外ではラストをもらう。根拠はグラントサポート。
科研費はC(できればB)と特領をゲット。CRESTも押さえる。
それを見ている大学院生はよいものに益々なびく。
注意1:教授は背信行為という妄想で民事を起こすことのないように。
注意2:これを見ていた研究所長(学部長)がこの勝者助手を次期教授として認めるか。
そこでは駄目教授/勝者助手の比重係数が低くないといけない。駄目度がひくいときは、助手が外にでたほうがハッピーとの結論もある。

183 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 12:35:15
一昔前なら私大の助手になりさえすれば本当にショボい業績でもそのまま昇進できたけど
今はそうはいかないね講師や助教授の公募は私大、国公立大問わずすごい倍率だよ

184 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 12:38:00
いまの時代、ダメ教授を辞めさせてもよそから教授が来るだけのことで、君たちの繰り上がりはないから。
東大は繰り上げ教授を認めないよ。

185 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 12:56:50
>>184
自分がT根川やY田と同じことができると本気で信じるなんて
自己愛性人格障害まで入ってるよね。


186 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 13:02:39
君たちの繰り上がりはないから>>>
とすると、おれたち助手は勝ちのこって外の教授になるか、
負け犬としてサイエンスから消え去るかしかないのですね。
別の遠大なプランとして、講師や助教授で一生をすごすのもあるかも。。。
。。それでもその分、都心に居残って自分のこともに英才教育をほどこして科学者にして
親のできなかったサバイブを教授する。。。
2世代かけて夢をはたすという、伊達正宗はどうかのう。。。。

187 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 13:05:42
セクハラ、アカハラでくびにしてやってくだちぃ

188 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 13:07:54
もしかしたら科学者も家族集積性がでるかもしれませんね。
政治家のように、凡人がことをなそうとすると、いろいろ環境つくりが必要です。
ごく一部の卓越した人材をのぞいて。> そんなことをして教授になるものだから
日本の教授がだめになるんですよ。

189 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 13:21:13
やはり、アメリカのように、助手も独立させるべきでしょう。
教授も助手もあらかじめ目標達成マニュフェストプランを大学に提出して、
教授と助手をあわせた会議で認められたプランに1定の権限(資金、人事)をあたえる。
そのプラン同意にもとずいて研究室配分面積をきめる。
そこで教授と助手で差があってもかまわない。
規模の大きな教授マニュフェストが認められれば、大きな研究室と人事権が得られる。
任期終了まえに、それぞれのマニュフェストの達成度を教授と助手をあわせた会議で評価して
任期の亢進と昇進を審議する。
いかがでしょうか。

190 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 14:36:28
>>189
教授のおこぼれで満足できずに会議で逆らうお前らが採用されない
だけw


191 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 14:38:11
ここは自分のことを過大評価する人間が集うスレッドですね

192 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 15:48:02
あと、文章に精神的不安定さの漂う教授側弁護人も集うスレ。
異常者同士の戦いだなw

193 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 17:03:46
フェアな戦いを支援するシステムを作ってください。


194 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 17:04:44
機会は均等だろ。結果の平等まで求めるなハゲ。

195 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 17:32:28
均等な機会が平等な結果にならないのを何というかご存じですか?
あなたのやっている搾取ですよ。

196 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 17:34:29
助手の任期より教授の任期を短くするのはどうよ?

197 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 17:45:27
>>193
半泣きで「フェアな戦いを支援するシステムを作ってください」なんて
言ってる奴はY田のようなことは一生できない。


198 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 17:49:16
>>197 さん ご自身は Y田の業績を越えたのかしら?
自分ができないのなら批判もできない。

199 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 17:54:52
Y田の業績ってなによ?

200 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 18:32:05
どんなに優秀でも40才過ぎで助手のままだと、
なんか問題が有るのかと思ってしまう。

201 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 18:35:04
優秀かどうかなんてもやはどうでもいい

202 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/11(火) 10:41:33
 サラリーマンが会社で生き残るための条件、それは業績をあげること
ではない―こう断言するのは立教大学大学院21世紀社会デザイン研究
科危機管理学分野で教べんをとる福田秀人教授だ。「ラチェット効果という
組織経済学の最新理論なんですけどね」と続ける。
 つまり、大きな業績の裏には同程度の失敗のリスクが伴い、そのうち
大失敗でもすればクビになる。業績を上げれば上げるほどノルマはきつく
なりクビの確率も高まるのだという。
 必殺生き残り術はこうだ。
(1)悪い情報もよい情報も囲い込んで私物化し、簡単に他の人間が仕事
を引き継げなくする
(2)(1)の実現のために部下や下位部門からの提案には「NO」と却下(拒否)、
同僚・同等部門には同意はするが「がんばってくれ」と激励に回る(回避)、
上司・上位部門からの指示や意見には無条件で賛成、ゴマをすりつつ従う(盲従)。

「この方法は旧日本軍が秘伝としていた出世3原則だという話がありますよ」
と、ニヤリ。
 今、企業はリストラと成果主義の嵐の真っただ中。個人の努力や能力で
評価が定まる時代じゃない。ならばわれらサラリーマンも時代の波に乗ることだ。
(1)都合の悪いことは省略
(2)業績は誇張
(3)ミスはさしさわりないまでに変形
 でいく。
「省略・誇張・変形は故手塚治虫が説いた漫画の描き方3原則。リストラの
矛先は情報の私物化と出世3原則の実行を怠った愚直な社員に向けられます。
でも3原則を駆使してポストを得た者ばかりの愚かな会社はいずれつぶれる
運命だから、その前に社員はせいぜい高く評価され、稼いでおくことです」
 身もココロも凍る出世3原則、心あたりのある会社にいるなら守りましょうよ。



203 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/11(火) 18:51:42
>>200

40才過ぎれば、助教授としては年が食い過ぎて教授クラスでないと移れないんでね?
も、あきらめておなさけで講師ねらいで居残り続けるのケースも多い。

出る覚悟のある香具師は40才までになんとしても出るべく学会や共同研究で
コネ造りしたりIFかまわず業績作りではた目にも忙しく必死にみえると思う。

204 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/11(火) 20:08:06
次はどんな人格障害助手が書き込みをするか楽しみだ。

205 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/11(火) 21:50:42
>>202   「ラチェット効果」の提言には感銘した。しかし、私は若いうちにするのは反対。業績を上げれば上げるほどノルマはきつく
なりクビの確率も高まるかもしれないが、クビの前に移ればよい(大学では他の教授で)。それを繰り返して、年齢とのかねあいで
そろそろというときに3原則を思い出す。そこまでの飛距離が出世の到達度という意見ですが、いかがですか。

206 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/11(火) 23:45:48
そのまえに、人格障害の教授が書き込むとおもう

207 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/12(水) 08:07:57
40過ぎで助手なんていくらでもいるだろ。
空きが無ければ業績があっても移れない。

208 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/12(水) 08:23:08
助教授公募三十五才まで、あるいは四十才まで、というのばっかしやん

209 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/12(水) 10:48:26
特任助教授とかはちょっと二の足を踏むよな

210 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/12(水) 12:47:00
助教授公募三十五才までなんて見たことねえよ。

211 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/12(水) 13:20:08
助手酵母27歳までってどうすればいいんですか?

212 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/12(水) 13:24:09
>>205
問題は大部分の博士号取得者がくそ真面目すぎて>>202ができない
ことだろう。くそ真面目な割に成果も出ないから悲劇だ。
そして教授がアホだから悪いと愚痴をこぼす。
>>202ができる奴は成果が出ても出なくても出世してるw


213 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/12(水) 14:03:39
>>210 時々あるぞ。

214 :40才以下が普通だな:2005/10/12(水) 15:48:03
岡山理科大>平成18年3月31日に満40歳以下
筑波大>博士の学位を有する40歳までの方
富山大>平成18年4月1日現在で満40歳未満
福岡大>着任時(平成18年4月予定)に40歳以下であることが望ましい
長崎大>年齢40歳位まで

215 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/12(水) 17:06:27
DQN大学ばっかじゃん。
宮廷にはそんな基準ねえぞ。

216 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/12(水) 17:34:10
アメリカなら年齢差別は憲法違反だろ

217 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/12(水) 18:13:24
女性と同じで見合いで高望みしてタイミングを逸すると、売れ残るんだろw>万年高齢助手(35才以上)

218 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/12(水) 19:39:24
jrecinを眺めたてみたが、東洋大で生命系教員を多数募集してんねん。
ガチ公募なんだろうか?

219 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/12(水) 20:31:50
>>218 あ、俺それ応募するしw
ガチかどうかは、知らないけどね。
当て馬だったりしてorz

220 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/12(水) 21:32:26
jrecinは「生命」「生物」だけでは引っかからないが
「農学」「生化学」「農芸化学」「生体分子」でも意外と
自分の専攻分野にひっかかることがあるので検索に注意しろ。

221 :おひえて:2005/10/12(水) 21:38:36
任期付きのポストは任期亢進はどのくらいシリアスな目にあうのよ??
ご存じ??

222 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/12(水) 22:09:55
迷大ではチャンとクライテリアありまっせ。
でもまじめにやればクリアー可能。論文数はまあいいとして、ネックになりそうなのは
科研費の合格回数3回以上/5年だたかな。1年に1回しかだせないんんだから
楽じゃないよ。

223 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/12(水) 22:34:31
>>222

民間助成金でチマチマ稼いでも、カウントされないんですか?

224 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/13(木) 01:20:35
>223
規則上だめです。だから科研費が重要。
(この科研費の偏重状態はあまりよくないと思うけどしかたない。)

225 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/13(木) 01:50:40
>222

それ助手も?
通常だと、5年だと若手2回がせいぜい。3回以上ってことは若手を100%通してかつ特定を一個とるしかない。
それをクリアしないと更新なしって、まじめにやればクリアできるレベルなのか?
いろんな意味でかなりハイレベルだと思うがなぁ。

226 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/13(木) 01:54:04
任期が始まるまえに出したものもカウントしてくれれば

任期前に若手申請→任期スタート(若手1回目)→任期2年目に申請→任期3年目(若手2回目)
→任期4年目に申請→任期5年目(若手3回目)と一応いけるがなぁ・・・・

227 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/13(木) 08:06:28
助教授って論文何報あればなれるんかな?

228 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/13(木) 08:11:54
1st2ndコレスポ全てひっくるめて20報が最低ライン、という噂を
よく聞く。医学部系は100報助教授とかごろごろいるので、基礎でも
20では論外、らしい。ヘンなところでポスドクすると、自分の
1stしか論文が増えないから、多分損なわけ。
博士課程の大学院生が多くいるラボでポスドクして、彼らの
学位申請用の論文の後のほうに名前をのっけてもらう、ということ
をしないかぎり、厳しい。


229 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/13(木) 08:54:48
K奈川大とか玉皮大あたりだと10報程度で助教授でないの?>>228

230 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/13(木) 12:30:44
もう国立大のパーマネント助手は決して動かない、もし仮に栄転しても
定員削減でその助手ポジションの公募は凍結

orz


231 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/13(木) 12:48:21
>>230
2ちゃんの書き込みによると、日本には実力があってアメリカなら
PIになれるはずの助手やポスドクがたくさんいるみたいだから、
みんなアメリカ移住すれば解決。

232 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/13(木) 13:56:51
理研の独立主観何チャラ
が出すのがよろしうおます


233 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/13(木) 18:45:55
独自主観の視野狭窄が何?

234 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/13(木) 23:25:00
>>231
もう一つの解決策は、アメリカの52番目の州にしてもらうこと。
我々もR01を出す。アメリカは2億人、日本は1億なので、選挙権でもわるいはなしではない。
特に科学者は英語ができるから我々は大丈夫。
CNSも国内学会雑誌のつもりでだせます。
皇室は日本州の象徴として残す。
郵政の議論も地方州政府の話し合で解決。
どうですか。
しかし皇祖皇宗が御許しあるか。

235 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/14(金) 01:15:11
>234

徴兵があるのが激しくいやだな
あとアメリカは保険制度が悪すぎる。
貧乏人は死ねってのは、ちょっときつい
(いつ自分が大病を患うかわからないしね)

236 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/14(金) 01:23:21
M治大学なら、ドクターなくても教授になれる

237 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/14(金) 06:20:00
>>235 アメリカは今は募兵制だろ。ヨーロッパは軒並み徴兵制。

238 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/14(金) 15:31:59
米国籍を得る手っ取り早い方法が志願兵になること。
15年ぐらいやると恩給が付く。

239 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/16(日) 17:27:34
248 名前:Nanashi_et_al. :2005/10/16(日) 17:07:58
15年くらいずっと助手
人のあげ足取りが大好きで、いやみ連発
左翼集団の活動参加に夢中、よくわからない署名を学生に書かせる
ろくに論文書かない
って奴がいる

240 :妻子ある大学助手が、、:2005/10/22(土) 17:54:42
309 :研究室のリモートIPと職場のメアドを晒して書き込む内容がコレかw :2005/08/15(月) 17:21:40
ウェデングドレス2003/10/9(木)13:06 - HIRO <yamasita@kpu.ac.jp> - 202.18.189.168 削除

昨日のウェディングドレスを着た森本さんはとてもきれいでした。
いつか本当に着る日が来るのでしょうか。
早く見たい気もしますが、ちょっと悲しい気もしてしまいます。

ttp://station.udn.ne.jp/cgi-bin/tomoko/tomokobbs.cgi?log=tomoko

310 :名無しゲノムのクローンさん :2005/08/18(木) 09:39:46
>K府立大学の教員は、非常に厳しい審査を経て全国から採用されていますので、研究業績の水準が高く、
>また人格も優れた人物をそろえています。世界的な研究成果をあげて活躍している教員も多数います。

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)


241 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/12(土) 11:15:52
京都府民age

242 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/14(月) 22:21:27
「なんかいいアイデアがあったら、いつでも言ってくれていいよ」ってお前、テーマないだけじゃんかよ、バカ教授!

「その左の棒グラフは何を示してるの?右のウエスタンは何であるの?ちゃんと考えて論文読んでよ、右のウエスタンを定量化したのが左のグラフでしょ?」ってあんたバカ?左のグラフはQPCRの結果だよ、バカ教授!論文も読めねえのか?バカ教授!


243 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/14(月) 22:24:48
いい歳してテーマを教授から貰おうってか?
お め で て え な !

244 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/14(月) 22:25:22
助手=肉奴隷

245 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/14(月) 22:25:23
「うちの学生は来るのが遅いなあ」って、あんたも来るのは10時だろ、バカ教授!



246 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/14(月) 22:28:53
教授があんたより遅く来るのは当たり前。てか、あんたの歳には連中はもっと働いてたよ。

247 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/14(月) 22:29:48
「こんな実験、簡単だよ」といいつつ、機会の使い方になると、
「この説明書読んで自分でやって」って、あんた結局何も知らないんだろ、バカ教授!

248 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/14(月) 22:32:34
今日、教授室に入った。
教授の机の上を見た。
論文が1つも乗っていなかった。
もっと、勉強しろよ、バカ教授!

249 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/14(月) 22:32:45
ヤレヤレ、教授に機械の使い方なんか聞くなよ・・・

250 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/14(月) 22:33:42
教授に手取り足取りが当たり前ってか?これがゆとり教育ってヤツ?

251 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/14(月) 22:38:53
テーマ無い教授って教授職失格だろ。

252 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/14(月) 22:57:36
テーマ有るとか無いとかって何だよ一体。学生実習じゃあるまいし。

253 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/14(月) 22:58:55
教授が実験ばりばりやってたらそのラボはつぶれるね。
教授の仕事は銭とってくることね。

254 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/14(月) 23:02:43
やりたいことがない時点でサイエンティスト失格だわな。
俺は助手だけど、やりたいことがたくさんあるけど、
うちの教授は前任者のテーマで2nd以下を稼いで教授になったから、
自分のテーマがまるでない。こんなひとが教授になって大丈夫なのかと思うけど、
ここは日本だからなあ。

255 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/14(月) 23:07:55
やりたいことがたくさんあるからといってサイエンティスト合格ってわけじゃないから気をつけてね ♪

256 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/14(月) 23:32:20
テーマもポリシーもなくてもいいから、年間1億くらい研究費取ってくれて、
自由に実験させてくれてコレスポもくれる教授なら、神と崇めます。

257 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/14(月) 23:36:47
コレスポだけはダメ

258 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/14(月) 23:48:30
テーマ誂えて貰うなんて、せいぜい修士までだろ?
それとも右向け右のソルジャー志願者ですか?

259 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/15(火) 01:05:24
俺もここで教授をたたいてるやつの気がしれない。
金と情報さえ取ってきてくれればそれでOKじゃん。
テーマなんて中間管理職(助手、講師など)が考えるもんでしょ?

260 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/15(火) 01:21:27
最近はそう考えていない作られた博士が沢山輩出されてますから。
残念。

261 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/15(火) 01:56:21
上の方でラチェット効果の話が出ていたけど、最新でもなんでもない。
ほんと文系のDQN私大の教授は口からはったりとでまかせだけで生きてるな。

ラチェット効果は旧ソ連の計画経済が上手く機能しない理由として提唱されたんだよ。
80年代には発見されていた。

業績をあげると、ラチェットが回って、一段階高い生産目標に引き上げられて戻らない。
つまり、もっと頑張らないといけない。でも給料はどうせ一緒(なぜなら社会主義だからw)

それなら業績は上げないようにしておけば、生産目標も引き上げられないし、どうせ
給料も一緒だし(なぜなら社会主義だからw)

かくして常に低生産性のもとで非効率な仕組みが温存される。

262 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/15(火) 02:20:16
>>259
うちの教授は確かに金と情報はとってくるけど、ついでに
余計なちょっかいも出してくるので迷惑。つかずはなれずがベストだな。

263 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/15(火) 06:28:17
アメリカの真のPIをみちゃうと、
日本のPIはほんとにバカ教授!って感じだね。
その下で調子に乗ってる学生やポスドク、助手はみなバカ社員だな。

264 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/15(火) 07:07:17
日本では、上(教授)からちゃんと教育を受けたことあるものがほとんどいないから、
どういったことが本当の教育かをしらないで研究者(もどき)になってる人がほとんど。
だから自分が上になっても、下をちゃんと教育することができない。
この繰り返し。

265 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/15(火) 07:57:24
>>264
自分に向かって言ってるのか?w


266 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/15(火) 08:04:05
論文もまともに読めない教授の下で育った
一人前のつもりでいる研究者もどきが幅を利かせる
日本に明るい未来は無い。

267 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/15(火) 08:06:06
日本のほとんどの研究室は、
研究しているんじゃなくて、
研究ごっこをしているんだよ。


268 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/15(火) 08:06:44
何を今更



269 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/15(火) 08:09:58
まるで自分がバカな日本人の中では例外的に高みにいるかのような
言い回しだな。
それとも外国の方ですか?


270 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/15(火) 08:12:23
なぜ日本には教授・助手が必要か?

271 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/15(火) 08:14:05
>>266-268
確かに、お前みたいに反日のシッタカが増えると確かに未来は暗いわな。
日本は科学でも優秀。国際特許数もアメリカに次いで2位。
アメリカの無人自動運転の核となるハイテクカメラを開発したのは日本の大学生。
ノーベル賞も日本9人もいるのに対し、中国はたったの2人。
アメリカや中国の膨大な資金、国土、人口に対し、日本は圧倒的に不利
しかしこの成績。ぶっちゃけ凄い。

272 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/15(火) 08:45:01
ま、ほんとにレベルの高いところに身をおけば、
自分の無能さとこれまでの教育レベルの低さを思い知るよ>271

そのとき受けるショックで自殺したくなかったら、そのまま井の中の蛙でいればいいさ。

273 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/15(火) 09:14:39
だからさ、アメリカは直轄システム、PIがそのままPD等を統括する。
確かに独立は早くできるが、自分でお金を取ってテーマも考えて指導をしてと負担も大きい。

日本は分業システム。教授はお金をとってくるのがもっとも重要な仕事。テーマを考えて指導するのは助手や講師。
別に教授になって論文読まなくても、指導するのは助手や講師だからいいんだよ。

274 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/15(火) 09:29:49
>>271
朝鮮人の嫉妬なんて放っておけよ。


275 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/15(火) 10:53:13
バカ教授は金だけ集めてりゃいいのに、
ああだこうだ命令するからむかつくんだよ。

276 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/16(水) 06:14:09
バカ教授のところにはバカ学生が集まる

277 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/16(水) 06:38:45
しかもそれには気がつかない、
お互い幸せでいいんじゃねーの

278 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/16(水) 07:56:44
>>272>>276&277
負け犬ならではの視点にクソワロタ
レベル高いってどういう概念で言ってんの?w
日本のデメリットは精々、大成功したときの報酬の少なさくらい。
無能はどこいっても無能。
環境をせめるんじゃなくて自分の脳ミソと生んだ親を恨めよ。
本職は便所掃除にでもしとけ。




279 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/16(水) 08:28:38
baka ni tsukeru kusuri nashi >278

280 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/16(水) 09:28:11
>無能はどこいっても無能。

自分のことか(w>278

281 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/18(金) 18:18:16
狂獣としては「言う事を聞く」助手なら欲しいだろうが、、

282 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/18(金) 19:41:44
老廃物。
姥捨て山。

283 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/19(土) 05:57:56
十年ぐらいを区切りに入れ替わるもんだろ

284 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/20(日) 23:21:08
そうか?

285 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/21(月) 20:00:55
不動点と化した助手ばかりだよw

286 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/22(火) 06:01:09
男系男子によってY遺伝子が脈々と受け継がれてきたというのは
<<真っ赤な嘘>>です!!

減数分裂という単語を調べてください
高校生でも知ってます。

簡単にいうと体細胞の染色体はペアになってます。XYというのもこのペアの一つです。
┃│
┃│←これがペアと考えてください。

さて、精細胞に渡される遺伝子は体細胞のそれの半分です。しかしそれは、染色体の
ペアの片方がそのまま渡されるわけではありません(そもそもそんなことでは遺伝的多様性が保てません)

つまり、減数分裂という、遺伝子を半分の量にする過程で
┃│  \/  ┃│ 
┃│→/\→│┃
このように、遺伝子組み換えが起こりまったく遺伝子配列の違う染色体のペアが
でき、その片方が精細胞に渡されるのです。

ゆえにY染色体が受け継がれてきたなどというのはメンデルの法則しか生物学を
知らないバカのたわごとです。

男系だろうが女系だろうが生物学的にはなんの違いもありません


287 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/22(火) 06:57:10
XとYは一部しか対合しないだろ。
おまえが学部の教科書レベルなだけだろ。

288 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/22(火) 09:22:01
助手の間はとにかく修行期間なんだから、余裕こいて趣味やら個人生活にかまけてたらあっちゅう間に万年化してしまうぞえ

289 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/22(火) 16:31:31
パーマネント助手自身はそう思ってないみたいだぞ>>288

290 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/23(水) 05:13:10
教授は大物教授にコバンザメしてその業績で教授になったので
自分ではまともな論文を出したこともなければ、出せるはずも無い。
印生は痴呆駅弁や痴呆私立大卒の論文もまともに読めないアホばかり。
教えたところでそれをものにするポテンシャルも無い。
ああ、こんな状況でまともな業績など出せるはずが無い。
どうすればいいのだろうか?

291 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/23(水) 06:02:50
私は宮廷の教員を長らくしているが、とても印象的なのは、3年生の実習を担当していると、
学生の能力が良く分り、その後、卒論生や院生として接しててその判断に狂いはほとんどなかった。
しかし、そういう優秀な学生が助手として残り助教授、教授となったことは全くない。
なぜだろうか。恐らく、優秀な学生には教授達教員のおつむの程度が良く見えて、尊敬心が芽生えないのだろうな。
教授教員たちも優秀な学生は疎ましく感じられる。結局、馬鹿ばかりが助手として残ることになるのだろうな。
してみると、私も馬鹿なのだろうか?

292 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/23(水) 08:17:47
俺はバカじゃないが、周りが教授も含めてバカばかりだと
俺もバカになってしまうような気がする。
いっそバカになってしまえば楽なんだろうな。

293 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/23(水) 08:25:37
よく留学中は良い論文を出していたのに、帰国するとさっぱりという人がたくさんいる。
最近その理由がわかってきた。留学中は優秀なボスの言うとおりにやっていればデータが
たくさん出て、良いjournalに出せたが、日本に戻るとそれがなくなるから出せないという説
が有力だが、それは違うと思う。
留学中は、ボスを含めて周りがみんな優秀で、自分で実験していても、自然と周りから良い
刺激を受け、さらに雑用が無いので、100%自分の実験に集中できた。
しかし、日本に戻ってきたらどうだ?ボスは無能で学生も無能で、しかも
その(無意味であろう)指導や授業や雑用で自分の時間が全く確保できない。
この状況で留学中と同じクオリティーの仕事ができるはずが無い。
だから、論文も低IFの雑誌に投稿せざるを得ないのである。


294 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/23(水) 09:53:33
部下に見合いを勧める教授はブリーダー気分なのか?

295 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/23(水) 10:03:57
能力無いのに言うことだけは一人前のロンダ、超扱いづらい。
マジで逝ってほしい。

296 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/23(水) 10:07:50
>>290
あきらめて余生を楽しめばいいんだよ。

297 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/23(水) 10:22:52
冗談じゃない、このままジャンクに論文出し続けろとでも言うのか?

298 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/23(水) 11:44:41
>>293
違うと思う。俺の元指導教官はカナダでPhDを取って助手で戻って来た。助手時代は
カナダ時代のデータで論文を書きカナダ時代の先生に論文を見てもらって、
それなりに良い論文を書いていたそうだ。しかし、若くして助教授になりカナダの遺産が潰えた以降は、
さんざんの出来だった。同じ研究室の助手が良い研究をしているのにスカみたいな事をしていた。
留学で身につけたテンプラの衣の中身は研究には不向きな発想の乏しいDQNだったのだろう。
留学で身につけたはずの知識も慣れない英語が媒介したもので門前の小僧程の知識も獲得出来なかったものと思われる。
そんなオッサンに指導された俺の無為な大学院時代を返してほしいよ。

299 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/23(水) 11:45:03
旧帝大の任期付助手ってやりたい?2年とかでろんぶんでるわけないしな〜

300 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/23(水) 11:48:33
298の指導教官は、298という無能学生の面倒を見る必要が無かったら
良い仕事ができただろうねえ。かわいそうな人だ。

301 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/23(水) 11:49:40
2年で論文4本は書けるだろう。
出版されるのは1年遅れかも知れないが、
1年目に書いた2本は業績に加えられる。


302 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/23(水) 11:55:11
>>300
一人の学生に手こずっているようでは所詮はDOQだな。


303 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/23(水) 12:17:04
お局助手さま
ケコーンも栄転もせず昼から出勤して定時に帰る生活は楽しいですか?
教授も声をかけずらいみたいです

304 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/23(水) 14:13:17
>>303

その助手は美人なのか?

305 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/23(水) 15:56:05
DQN学生は放置が原則!

306 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/23(水) 16:18:24
企業はトップがDQNだと倒産し組織は崩壊するが、大学の研究室はいくら教授が無能で
すでに倒産状態でも、組織は継続している、というところが悲惨だ。恐ろしい。
そんな研究室に何も分らずに分属してしまった俺の将来はどうなるんだ?

307 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/23(水) 18:24:44
がんがれ!

308 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/23(水) 19:30:11
>>304

「大」お局と思われ、、

309 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/23(水) 20:01:58
>>303
朝の定時は守っていないんだね。
事務に告発すればいいじゃない。
とくに国立なら、独法化後そこら辺が厳しくなってきているから
うまくいけば辞めさせられる。
まずはこれから毎日出勤時間を記録しておきな。

310 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/23(水) 22:57:28
>>309

裁量労働制だろ。

311 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/24(木) 01:21:40
>>309
310 の言う通り。
「働きました」と本人が自己申告すれば、
全く大学に来なくても構わないというのが裁量労働制。
講義をすっぽかしたり、何か明らかな問題があれば別だがな。
それでも1年間くらいすっぽかさない限りは大丈夫。
今の制度では犯罪でも犯さない限りクビにはできない。

でも、そのうちリストラはあるよ。
一番ありがちなのは助手を助教に
する時に一気に任期制に移行する。
移行しない奴は講義などの雑用係にしてしまう。
身分的にも助教より格下の助手で、
文字通りのお手伝いということがはっきり分かる仕組み。

これって絶対あると思うけどねえ。

312 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/24(木) 11:03:06
万年助手にはその位屁でもないぜ!!
助教でも何でもどっからでもかかってこい!!
絶対万年助手はやめないからな!!

313 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/24(木) 11:35:46
>>303
採用を決めた教授の自責しょ。

314 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/24(木) 13:28:07
前の教授の置き土産というパターンの方が最近多いのでは?

315 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/24(木) 18:04:06
採用後にグレて歯向かうようになったwとか。

316 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/24(木) 21:42:26
>>315

公募に応募しても選考のときに直接の上司に問い合わせが逝くがな、、、

317 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/25(金) 11:55:35
研究者の友達に、コンパするのに女性を集めて欲しいと頼まれた。
面子をきくと、40歳を頂点に独身男性助手と研究員5人。
いくら旧帝大、理研でもそんな高齢では…と頭悩ませていたところに、
「上限26迄で。できれば23、4迄でお願い。」って追加注文が…。

我が友達ながら呆れた。


318 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/26(土) 16:57:27
笑ったよ!

319 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/27(日) 00:11:15
中間管理職の悲哀を感じる立場だよな>助手

320 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/28(月) 23:33:54
>>298
けっこう同意する。そういうのは多い。

あと、やっぱり英語圏にいるほうが英文の業績は出しやすいよ。
日本にいて日本国内の学会に出すのと同じ感覚だろ。


321 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/29(火) 17:20:30
教授に助手が必要って言うより、
助手には教授が必要なんじゃない?
あと学生にも

322 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/01(木) 09:57:31
客船クルーズ三昧の万年助手にとっては小五月蝿い教授は、、、

323 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/01(木) 22:21:09
今年か来年に定年退官の助手を知っている
ちなみに宮廷大学だよ

324 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/01(木) 22:23:34
博士号を持ってないんだろうね。>定年まで助手

325 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/01(木) 22:54:21
それが・・・もってます

326 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/02(金) 15:53:55
若手研究者に独立の部屋やスタッフ、旧弊打破へ新事業
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20051202i401.htm
画期的な成果を生む可能性を秘めた若手研究者が、教授の下働きに忙殺されがちな
大学研究室の旧弊を打破するため、文部科学省は来年度、大学の改革を支援する新事業を開始する。

 若手に独立した部屋や専任のスタッフを与えて“一国一城の主(あるじ)”として活躍させ、
教授を頂点にした階層構造に変革を迫る。科学技術分野の国際競争が激化するなか、新興領域に
強い若手の育成は政策上の重点課題だ。しかし、教授が率いる研究室に同居する助手は、
研究を自由に遂行しにくいのが実情。獲得した研究費も、教授の指示で一部を“上納”させられると
いった例まで指摘されていた。新事業は、日本の現状を嫌い海外に流出した人材を呼び戻すことも狙っている。

 新事業では、大学や研究機関が、37歳くらいまでの若手研究者を数人ずつ選び、
教授や助教授から独立した部屋や設備、研究を手伝うスタッフを用意する。
初年度は、こうした制度を作った大学を同省が約10か所選び、科学技術振興調整費から計約25億円を交付する予定。
3年目までに交付先を約30か所に増やす。
同省が2003年、国際的評価の高い日本人研究者108人に行った調査では、
「滅私奉公的に教授に仕え、自分の能力が衰えるころ、その見返りに教授にしてもらう。
教授になれば、部下が仕えるというシステムが好ましく見えてくる。新しい発想が生まれるわけはない」
「指導力に問題のある教授についた場合、人事や予算の面での縛りは悪い方向に働く」という回答があった。

(2005年12月2日10時39分読売新聞)



327 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/02(金) 16:55:27
323は文政権か?

328 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/02(金) 20:30:49
万年助手といっても様々なんだよ。講座制がきつい所では、何かの拍子に上がつかえていて、
外に出ようにも、かって助手選で負けた連中が人事委員に入っていてイケズするし、
実質的には助教授、教授よりも研究室では院生に頼られたりして、その分だけまた疎まれたり、
優秀な助手ほど、タイミングが狂うと、万年化しやすいんだよ。
同じ事は万年助教授にも言えて、教授よりは〜るかに優秀な先生ほど万年助教授になってる場合があるよ。

329 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/03(土) 01:56:06
>>328
どうみても助手がふがいない場合も多いだろう
さてはチミ万年助手?

330 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/03(土) 07:56:56
>>329
どの世界にもピンからキリまでいるんだよ。
ちなみに俺はバリバリの宮廷助教授、人目には恐らく出世頭だと思うけど、
年輩の助手の先生の中にも同情すべき境遇の立派な先生がいると言ってるのだ。

331 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/03(土) 08:16:38
論文も書かずに朝から晩までゲームという高齢助手がいた
年下の教授が苦慮して
国際なんとかセンターにご栄転していただいた

332 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/03(土) 08:48:05
それは良い事でした。
境遇が高齢助手を腐らせゲームに走らせていたのだろう。
人によっては、場を得れば、また生き生きとした人生に復帰できるだろう。

333 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/03(土) 14:13:29
>>332
おいおい、それマジでいってんのか?そいつの場合
若いとき:遊ぶ

中堅のとき:遊ぶ

高齢:ふて腐って遊ぶ

自分で招いた境遇かもしれんだろ。

334 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/03(土) 14:20:08
まあ、人様々だからな。

335 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/03(土) 14:51:18
言葉の端々に知性の片鱗を見せて、自分は昔いかに頭が良くて、あの教授もこの教授も
俺を相手にみんな論破された、と得々と話す高齢万年助手を見かけたことがある。

助手さんの同期の方々が偉いのは分かりますが、なぜあなたは論文も少なくてこんなとこでくすぶっているのですか?
とのど元まででかかった。

336 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/03(土) 15:04:58
結局プライドが高すぎなんだよ>高齢助手

337 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/03(土) 15:37:54
高齢助手の今を支えているのがプライドなんだよ。分かってやれよ、万年PD君。

338 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/03(土) 16:15:16
海外留学でもすればいいのに>高齢助手

休職とかサバティカルは無しな。

339 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/03(土) 16:43:19
>>338
海外なら自殺するのにちょうどいい崖があるのか?

340 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/03(土) 19:58:07
心に棚を作るんだ!

341 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/03(土) 21:30:48
島本和彦かょ

342 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/03(土) 21:39:30
今日は、死ぬのに良い日だ。

343 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/04(日) 02:20:29
うちの退官間近助手は、かなり問題児

344 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/06(火) 21:08:56
教授の 写真を 的にする! Wooooooah!!!
 (( (`Д´) (`Д´)
  (/ /) (/ /) ))
  < ̄<  < ̄<

あるある探検隊!
 あるある探検隊!
 _(Д´ )  _(Д´ )
  ヘ|  |\  ヘ|  |\
    <     <

あるある探検隊!
 あるある探検隊!
  ( `Д)_ ( `Д)_
 /|  |ヘ   /|  |ヘ
   >       >

345 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/11(日) 18:46:05
教授の停年退官に合わせて、在庫一掃セールのようにだめだめ博士号をめぐんでもらった香具師。

手をあげろ!

346 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/12(月) 14:36:47
退職の日に教授に昇進して退職金せしめる制度のある大学って普通ですか?

347 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/12(月) 15:03:39
技官→停年2年前に助手→停年1年前から講師というのは見た。

348 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/13(火) 18:19:03
退職金が全然違うから

349 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/15(木) 09:55:58
745 名前:Nanashi_et_al. :2005/12/15(木) 00:15:53
気をつけろよ、おまいら、まったく。
40過ぎたポス毒が、32の漏れのところにきて、
「先生、春からも雇用は・・・ダメだったら・・・」
知らねえよ、ったくw
なんで41になるまでポス毒やってるのかと。
液便でいいから助手とか講師やれと。

そんなDQSばっか増えたのが国内ポス毒問題ですw
746 名前:Nanashi_et_al. :2005/12/15(木) 00:19:28
>なんで41になるまでポス毒やってるのかと。
>液便でいいから助手とか講師やれと。

そりゃあ無理ってもんだわ。
「あのものたちはポス毒がいやなら、どうして助手にならないのでしょう?」
なんて言ってたら、革命が起こってギロチンにかけられちゃうよw


350 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/17(土) 21:33:49
897 名前:研究する名無しさん 投稿日: 2005/12/13(火) 00:49:17
松屋の290円カレーを毎日喰って、ユニクロを着てるのを節約自慢していた旧帝大助手がいた。
もう四十で独身なんだから、見栄でもいいからおしゃれの振りでもしろよ。
大学の懇親会でも、教授連中が箸をつける前に真っ先に舟盛りの寿司に飛びつき
多いかぶさるようにパク憑いたり、見てられない。

898 名前:研究する名無しさん 投稿日: 2005/12/13(火) 08:20:59
>>897
怖いぐらいに似ている香具師が俺の先輩にいる

899 名前:研究する名無しさん 投稿日: 2005/12/13(火) 10:00:31
社会的にある程度の身なり,食事作法は,身に付けておいて欲しいよね。
ウチにも必ずジーパンで授業を行う講師がいたが,やはり,学生からも
馬鹿にされていた。子供じゃないし,人前に立つのだから,社会性は欲
しいね。



351 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/21(水) 00:31:51
京大教授、助手の論文を無断引用 停職処分に

 京都大は20日、同じ研究科の女性の助手の論文を無断で引用したり、激しい叱責(しっせき)を長期間にわたって行ったりするなどの精神的な苦痛を
与えていたとして、大学院農学研究科の教授(60)を、停職3カ月の懲戒処分にした。

 同大によると、教授や助手らは、97〜99年度に国の科学研究費補助金を得て、ヨーロッパで国民と森林の関係についての調査をした。調査をもとに
した教授の論文が02年3月、林業経済学会の「林業経済研究」に掲載されたが、論文に対する助手の貢献の記載がないうえ、助手が作った表の作成者名を
明記せずに使用するなどしたという。

 同学会は、教授の論文が、助手の国への報告書の論文に酷似しているとの指摘を受けて調査し、この論文を03年3月、抹消している。



スレタイの答えの一つがこれだな。


352 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/21(水) 01:30:18
悲惨

353 :助手に必要な資格なのか?:2005/12/22(木) 12:56:24
>昨日、遊びで一般旅行業務取扱主任者試験を受けました。
>その中で、海外旅行実務の分野で
>Cruise?Directorの知識を問う問題と
>Queen?Mary 2 の ニューヨークデビューについての英文を読んで設問に答えると?
>いう問題が出題されました。
>主任者には、これからクルーズの知識も要求されるということでしょうか。
ttp://www.freeml.com/message/cruise@freeml.com/0000379
ttp://www.freeml.com/message/cruise@freeml.com/0000339



354 :環境ホルモンは?:2005/12/22(木) 13:04:38
ダイオキシンやDDTとかトリブチル鈴なんかの研究している研究者に研究上の注意点を意見してほしいです。
それから、複合的に各種ヒト感染型ウイルスベクター使うのですが、組換えとかで新種のウイルスできたらどうなるんでしょう?

355 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/23(金) 00:50:27
教授と助手の関係が破綻してるラボって、やっぱ大変なんですか?

356 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/23(金) 01:08:32
スペース減、雑用の担い手減、ラボ内雰囲気悪化、研究指導力の低下、
内部で助手になれる見込みが亡くなった大学院生&ポス毒の士気低下
業績の低迷、ラボの評判の悪化、優秀な学生が入ってこないetc

>負のスパイラル

357 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/23(金) 01:15:13
>>355

いやー 破綻してても生活を守ってやろうとは教授は考えるだろw
アメリカだったら首チョンパだよ。

その辺が日本の良さだだろうな、しかし院生や他の職員達の心理状態を察して
複雑な事象をもう扱えないとか自覚したら、素直に身を引いて
短大の職員とかに転出して、今後は生活を充実するように考えて行くべきだろね。


358 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/23(金) 01:57:30
>>357

そういう常識的な思考のある人は、教授との関係を悪化させたり、助手のまま高齢化したりせんぞw

359 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/23(金) 02:07:18
>>358

そりゃそうだw そうやってハゲたり白髪が増えるんだろうw

鏡のなかの自分が、自分では無いと思い込んでる悲劇だな。

貧乏暇無しとも言うのかな?w

360 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/23(金) 02:44:45
中間管理職の苦労の大半は対人関係だしな。
愛想もおだても、叱咤も見え透いた褒め言葉も、出来の悪い学生のフォローも仕事の内

361 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/23(金) 02:53:25
>>360

まあ中間管理職的苦労w

大学だと助教授&講師、研究機関だと副&先任研究員の義務だろねえw

助手で苦労してるのは人材が足りねえとこだろ。


362 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/23(金) 08:43:39
教授1、助教授1、助手2、技官1、というのが標準だった優雅な時代と比較すると
今は助手に求められるDutyが激増してんだから、変なヤシを間違って採用すると悲惨なことに

363 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/23(金) 08:45:35
そそ

364 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/23(金) 09:57:42
助手とポスドクがいがみ合ってます

凶獣はポスドクの味方みたいっす

365 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/23(金) 10:22:32
>362
あの頃はマターリしてて良かったね。
教授は能力ある院生を囲むためにすぐに教務職員にしたり、
席待ち助手は時間稼ぎに留学できたり、
いまでは考えられないね。
日本の制度は確実に悪い方向に行ってる。

366 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/23(金) 10:25:39
君の行ってることは論理がムチャクチャだな。
退学ってのは、学を退くってことだぞ。
つまり自発的な任意の行為だ。その背景に、どんな圧力があったとしてもな。
任意の行為をしないからって裁判沙汰にできるわけがあるまい。

一方的に切るのは、除籍という。これなら良く見かける。
三面記事に出るような悪さをした学生や、授業料未納のヤツは、
みんな除籍であるよ。
除籍にしたけりゃ、証拠を揃えて学長に提出したら良かろう。

367 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/23(金) 10:32:49
>>366は、>>167だね。
人間を切るっていうのは制度の問題じゃないよ。
制度だけだったら、日本だってそれなりに揃ってる。
ただ過去の慣習や、事なかれ主義で、大鉈がふるえないだけで。

ざっと読んだところ、教授を独立の研究者と見るか、
ただの管理職とみるかで、評価が分かれてるのかな。

368 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/23(金) 10:40:33
高額な共通機器とか研究科で自由に使えればまた別なんだけど

教授が管理職というのは悪くないよ

369 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/23(金) 12:43:56
COE助手や特任助手を増やせばいいだけじゃん

学振PDつれてきて大学内だけでも任期助手や特任講師にして
講義や実習担当させたらあかんの?
コマ当たりの時間給だしてもええやろ

370 :水増しですか?:2005/12/23(金) 16:33:35
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051223-00000004-mai-soci
実名が出てますね
この人でつか
ttp://www.jimu.kochi-u.ac.jp/〜soran/sansyo.asp?ID=585


371 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/25(日) 08:34:47
四十才、1st論文1報だけつう助手は
さすがにどうかと、、

372 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/25(日) 13:11:58
教授の意のままにキビキビ働くなら、無問題。








マトモな助手ならそれで論文が増えて栄転するもんねw

373 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/25(日) 14:50:06

大講座制ならいざしらず、小講座制では教授の主観以外、
助手の人物評価も業績評価もないんよ。



374 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/25(日) 22:52:03
院生の投稿論文に助手の名前を入れるかどうか、教授の気まぐれで左右されるのもかなわんなぁ。

375 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/26(月) 10:40:57
働き次第じゃないの

376 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/26(月) 10:57:06
>>375

世の中を舐めるな。

377 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/28(水) 15:25:45
修論、博論、卒論のフォローのため年末年始の休みを返上させられてる助手さんはいませんか?

なぜ卒研生が休んで、教員が休み返上で実験しなけりゃいけないのだ、、、orz

378 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/28(水) 15:37:48
>>377
同志発見!!
ただ博士過程の時とPDの時に同様のことを体験しているので
それに比べたらかなり気分はマシです。
自分で論文にして投稿する時にやりなおす部分もあるし..

379 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/28(水) 18:14:31
>>371
うちのラボにもいますよ。
論文ネタを得たいがために先輩を博士まで引っ張り込んで、
結果だけ貰って論文書こうとしてる模様。

380 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/28(水) 20:13:52
>>377-379
なんでそういう学生のために教員が休日返上しなければならないの?
まあ、指導者として多少は論文の手直しとかしてあげてもいいとは思うけど、
基本的に学位論文は学生が主体で書き上げないと何のためにもならないだろう。
容赦無く、「もう一年やったら?」と言い放ってあげるぐらいじゃないと、
そいつらはきっと社会にでてからも同じ甘えを繰り返す。

芸術を専攻している学生は、たとえ学部生であっても、
指導教員に卒業作品の絵を描いてもらったり、演奏をしてもらったりはしないだろう。
なぜ医学・理学はそうやって甘やかすかな?

381 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/28(水) 21:29:21
学生にいい加減な実験されるより、慣れた助手とか助教授が手を動かした方がデータがでちゃうから、、

382 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/28(水) 21:34:46
研究所ならそれでも良いんだけどね。
大学なら教育も考慮しないと。

教育的指導により留年させる仕組みが欲しいね。

あ、博士号は別ですよ。参加賞、努力賞の学士、修士までの話です。

383 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/28(水) 22:02:30
>慣れた助手とか助教授が手を動かした方がデータがでちゃう
それじゃあ何の教育にもならないんだってば・・・。
こんな時期まで自分で何とかしようと思わなかった学生に
反省させる機会を与えないとダメでしょう。
ただ、大学の卒研システムそのものを変えていかないと、
ダメだと思うので、決して中間管理職教員のせいではないんだけどね。

>教育的指導により留年させる仕組みが欲しいね。
博士・修士はそういう仕組みがあってもいいと思う。
博士は論文が出せなきゃ自動的にもう一年だけど、
たまに、これは明らかに学位論文に間に合わせるために無理やりまとめただろうっていう、
1stが学生名義の酷い論文を1月頃に見かけたりする・・・。
本当はそういうのもやめたほうがいいとは思うんだけどね。

学部はちと可哀相だが、卒業研究をしなくても単位取得のみで卒業できるシステムを作れば良い。
特に文系就職するやつらなんて、その方が喜ぶだろう。

384 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/28(水) 22:20:12
>>380
379は、博士課程の学生が出した結果を助手が横取りして、
その学生には論文を書かせず、自分を1stにして投稿しようとしている
ってことじゃないの?
つまり、その博士課程の学生は、助手の奴隷。

385 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/29(木) 08:36:51
助手はセカンドか後ろから二番目でも評価されまつよ

386 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/29(木) 08:53:30
>>380-383
意見には同意するけど現実はなかなか..
一.教授命令(留年者を出すと教授の指導能力が疑われる)
二.やる気のない人にもう一年居座られると下級生に確実に悪影響がでる
三.研究室が狭いので場所がない>新人とれなくなる
四.一年間指導に時間を費やした後に結局同じことが起きる
五.親に文句言われる
無理にでも出て行ってもらわないと困るんです。
大学院重点化により学生の意識はさがる一方で
もはや義務教育みたいになりつつあるよ(某宮廷)。

387 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/29(木) 09:10:52
そんな卒業生を押し付けられて・・・
あんたが引導を渡していてさえくれれば・・・

388 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/29(木) 09:40:33
今時の院生は「引導を渡す」という意味すら知らないよ

389 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/29(木) 09:41:02
>>387
申し訳ないと常々思っているのだけど
吹けば飛ぶような下っ端なので...orz


390 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/29(木) 11:27:47
386のいうとおりだろ?
やる気のないやつに研究室に居座られても迷惑。
文系と違って、博士は取れてあたりまえとみんな思っているから
学位無しで放り出すわけにはいかない。
結局、中間管理職が尻拭いすることになると。

391 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/29(木) 12:47:00

でも、学生がいくらやってもできな実験を教官が2-3日でデータ出して来た時は
ちょっと尊敬の眼差しで見てもらえる。

ちょっと嬉しいひととき。

392 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/29(木) 12:59:32
>>386,390
そうなんだよねー。
まずは教授と大学の意識改革から指導しないと・・・、ねえ、文科省さん。
それとも独法化したから大学ごとの問題なのか?

やる気の無いやつに居残られると、様々な悪影響があるのはわかる。
だから、自主的に辞めてもらうように指導するか、
指導教員以外の複数の教員を相手に
年に一回ぐらいプログレスレポートを行う制度を作って、
あまりにも見込みの無い学生は客観的に年限内での学位取得は無理と、
通告するようにすれば少しはまともになるかも。
結局、既存のシステムが甘いから、学生が甘えるわけであって、
初めから学位取得は努力が必要という認識を与えておけば、少しは改善するはず・・・。

あとは、人手が欲しいからと言う理由だけで、またはただ単に人柄の良さだけで、
大量に学生を取ってしまう教授の意識も改革しないとダメだろうけどね。

393 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/29(木) 15:32:33
>>392
プログレスレポートはすぐにできそうだね。
超優秀な人は短縮で取得できるようにもしてね。
教授に提案してみるかな...

394 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/29(木) 18:54:53
できの悪い博士課程の院生二人を退学に追い込んだ俺様は神か?

395 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/29(木) 19:58:40
>394
死神、疫病神

396 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/29(木) 20:52:57
>>393
つーか
「だれかひとりみせしめにM3をつくる」
ことができればオケ
それができなければ何やってもかわらぬ

397 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/29(木) 23:35:52
この人も助手だな
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051229-00000055-mai-soci

398 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/30(金) 02:16:43
東大の生物学科で40代後半でも助手っていうと....

まあ死んだ人については知らんが、どっかの予備校の講師になった
学園紛争世代の人がいたな。


399 : 【小吉】 【383円】 :2006/01/01(日) 07:51:02
今年は助手から講師に上げてもらうぞ!

400 : 【中吉】 【1657円】 :2006/01/01(日) 13:04:06
さ、lab行くかな。

401 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/23(月) 21:59:40
なぜタイラー教授はカワサキ助手を必要としたか?

402 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/23(月) 22:01:14
下Pと助手の関係は?

403 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/24(火) 18:09:17
>>1どう見ても高齢助手です。
本当にありがとうございました。

404 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/30(月) 20:18:09
バスの車内で痴漢、京都府立医科大講師を逮捕
 30日午前8時30分ごろ、京都市左京区吉田河原町の市道を走行中の「京都バス」大原発京都駅行き
路線バス内で、同区内の女子大生(21)が隣に座っていた同区上高野小野町、京都府立医科大講師東秀二容疑者(43)
に体を触られ、東容疑者の手首をつかんで「痴漢です」と叫んだ。

 別の乗客が逃げないように見守り、女子大生と東容疑者は南約1・5キロのバス停で下車。110番で駆けつけた
東山署員が東容疑者を府迷惑行為防止条例違反の現行犯で逮捕した。

 調べに、東容疑者は容疑を認めているという。

 同府立医大庶務課は「早急に事実関係を確認するとともに、処分を検討する」としている。
(読売新聞) - 1月30日13時34分更新


405 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/01(水) 10:42:43
>>398

最首先生は和光大の教授でつよ。

406 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/04(土) 07:01:59
いついつに学会に出なければいけないから、それまでになんかデータ出してってお前アホかと。

バカ教授の典型だ。

407 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/05(日) 03:34:21
そうやって自分を追い込まないとデータがでないっすw

408 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/05(日) 19:27:34
もう、俺の周り、バカばっかり
教授、学生、親、etc

409 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/05(日) 20:44:25
類は友を呼ぶというか、鳶は鷹を産まぬというか・・・

410 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/08(水) 17:34:54
>>1どう見ても高齢助手です。
本当にありがとうございました。


411 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/09(木) 11:42:14
学振PDに大学が「特任助手(学振)」とか辞令を出して、助手がするような校務の一部を担当してもらって
学生実習や演習の負担分だけ時給を出したらあかんの?

412 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/13(月) 19:57:15
上司の教授も処分へ 長崎大助手の逮捕で
長崎大大学院医歯薬学総合研究科の助手馬場直樹容疑者(33)が強制わいせつ致傷容疑
で長崎県警に逮捕された事件で、長崎大は13日、被害者の女子大生らから事件の相談を受けた後、
2カ月近く大学当局に報告せず放置したとして、馬場容疑者の上司で60歳代の男性教授を懲戒
処分にする方針を明らかにした。
長崎大によると、教授は昨年11月22日、学生と友人らから事件の被害相談を受け、
馬場容疑者を指導担当から外すなどの処置を取った。上司である歯学部長に簡単な
事実報告をしたが、詳細な報告はしなかった。歯学部長の再三の催促に「対応は任せてほしい」
「警察の対応を待ちたい」と繰り返したという。
(共同通信) - 2月13日18時14分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060213-00000161-kyodo-soci



413 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/14(火) 19:30:30
何年も教授と会話が無い助手がいます。

414 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/15(水) 12:11:53
高齢助手よ、さっさと海外留学でもすれ。

415 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/15(水) 14:11:14
>>414

ヲマイが逝け

416 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/16(木) 15:15:20
>>413

kwsk

417 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/17(金) 01:15:20
激しく亀レスだが。。
>>386
ハゲシク同意!!

>>393
超優秀な人はとりあえずデータがまとまったら次の実験系に移行するだろ。
そんな貴重な人材を短期間で出す訳にはいかん。
つーか、そういう人材こそ丁寧に育てて行くべきだし、それが普通の大学院教育。

418 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/17(金) 08:02:59
>417

つまり優秀な香具師でも貴重な労働力としてしか見ていないんだな。

人材を丁寧に育てるってなんだよ。なにするんだ。優秀かどうかの
判断基準なんてどうせ都合のいいデータを出せるかどうかで判断しちゃうくせに。

419 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/17(金) 08:27:20
「都合のいい」は余計だが、データを出せるかどうかで判断するのは当然だろ。
ネガティブデータですらあやふやで、いつまでも問題に決着をつけることが出来ない奴など(ry

420 :417:2006/02/18(土) 00:15:55
>>418
今の御時世、優秀なヤツ=貴重な労働力ですが何か?
俺の言う優秀なヤツとは、向上心を持ち、論理的な思考能力を持つ者の事だ。
期待した通りのデータがでなくても、その結果からきちんとした考察ができる事が重要。

421 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/18(土) 02:15:47
俺んとこの教授は期待したデータが出ないと「そんなハズはない!」としか言わないが。
独自の考察なんかしたらパニクルだけだがな。
こんなのがよく教授になれたと思うことしばしば。

422 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/18(土) 11:00:57
信念無しに実験しても試薬の無駄

423 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/18(土) 12:01:54
実験無しに信念抱いても時間の無駄

424 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/18(土) 12:14:19
>>421
そういう奴の方が、少ない労力で受け入れられやすい論文を沢山書けるから
享受になりやすいんだろ。あんまりホットな分野でそれやるとヤバいけどねw

425 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/19(日) 01:00:13
府大のつるっ禿の助手、マヂ逝ってます

426 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/19(日) 11:12:44
ストレス?

427 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/20(月) 12:00:51
教授の冷たい視線で串刺し

428 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/09(日) 15:18:48
院生から冷笑

429 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/11(火) 17:29:08
享受の定年後は?

430 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/13(木) 18:45:43
享受や院生がみんなして学会に出ているのに、助手が一人で研究室に居残り、
享受や院生が土日なしで大学の仕事や実験で頑張ってるのに、助手は有給とりまくりで趣味に逃避。
享受や院生がサイエンスを熱くディスカッションしている輪の外で、テーマもデータも持たずに放置。

よく耐えられるな。



431 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/13(木) 19:10:39
むしろうらやましいが何か?

432 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/13(木) 22:05:29
その人は普段からアレなのであまりうらやましくない

433 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/15(土) 17:24:15
>>432

詳しく

434 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/16(日) 01:46:24
教授はとうにカレを見放しています。

もうダメぽ

435 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/21(金) 01:17:02
309 :助手が研究室のリモートIPと職場のメアドを晒して書き込む内容がコレかw :2005/08/15(月) 17:21:40
ウェデングドレス2003/10/9(木)13:06 - HIRO <yamasita@kpu.ac.jp> - 202.18.189.168 削除

昨日のウェディングドレスを着た森本さんはとてもきれいでした。
いつか本当に着る日が来るのでしょうか。
早く見たい気もしますが、ちょっと悲しい気もしてしまいます。

http://station.udn.ne.jp/cgi-bin/tomoko/tomokobbs.cgi?log=tomoko

310 :名無しゲノムのクローンさん :2005/08/18(木) 09:39:46
>K府立大学の教員は、非常に厳しい審査を経て全国から採用されていますので、研究業績の水準が高く、
>また人格も優れた人物をそろえています。世界的な研究成果をあげて活躍している教員も多数います。

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)

http://images.google.co.jp/images?svnum=10&hl=ja&inlang=ja&lr=&ie=Shift_JIS&q=kpu+yamasita




436 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/02(火) 20:31:20
18 :農NAME:2006/04/11(火) 23:13:07
竹葉学長は知ってて放置しとるんやろか
19 :農NAME:2006/04/29(土) 22:38:07
応生のハゲがヤバイのは農学研究科にも伝わってきている

437 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/03(水) 09:28:37
有名人なの?

438 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/03(水) 11:55:25
もう少し具体的に書けよ、
まったくわからん

439 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/03(水) 19:11:45
>>435

大学鯖でネットのお遊びをしすぎるとこういうことになるのか。

440 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/04(木) 00:59:00
黄金週間はどこの客船クルーズツア?>例の助手さん

441 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/05(金) 12:19:23
その助手、どのへんがヤバいんだろ?

442 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/06(土) 14:52:41
>>440 例の高齢助手か

443 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/06(土) 15:39:27
10年以上も論文がない?

444 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/07(日) 11:06:35
なんでツルツルに禿げたの?

445 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/09(火) 15:48:49
>>444

教授からのプレッシャー

446 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/18(日) 08:17:10
ここはひどい掲示板ですね

447 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/18(日) 15:32:24
狂獣といっさい口をきかない助手がいるんですが、、

448 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/01(土) 16:08:59
それは享受がワルいだろ

449 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/03(月) 20:27:48
帝京科学大、狂獣公募

http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D106060728.html

野生動物を指標とした環境実態調査に関連した教育、研究を担当・指導する熱意ある人材
を広く公募します。

募集職名及び人員は、教授または専任講師1名

専門分野:生態環境計測、動物生態学

450 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/06(木) 01:12:41
>>449

サンショウウオ先生、応募すればいいのに。
適任だと思うんだが。


451 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/07(金) 19:14:20
上司の狂獣とか死導兇漢からきた見合いの話を断った怖れを知らない若手研究者はいますか?
その後の研究人生に死傷はでませんか?

452 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/09(日) 13:17:05
羽角サンショウウオ博士はHPで他人の悪口を書き散らしてばかりいるから無理

453 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/09(日) 16:05:21
>>451
無問題。
なんなら見合いの席で粗相すればおk

454 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/01(火) 15:32:45
しかし、助教授の募集で「40才以下」ばかりましてや「35才以下」というすら目立つ
昨今、高齢助手の逝き先はどこにもないのか?、、、、、、orz

455 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/01(火) 15:39:30
使えない助手は「じょしゅ」ではなく
学生のてを煩わせるから「たすけて」と呼ぶんだってさ。

456 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/01(火) 20:58:47
それは、「やめて」の間違いでは?

457 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/06(日) 22:15:00
経営部と事務が無能だから教授に助手が必要なんだろう。
あきらかにそうじゃない?

458 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/07(月) 03:20:25
事務方はのうのうと終身雇用に守られて助手は任期
事務方は5時に帰るけど助手は深夜に帰宅

せめて助手にふってくるくだらない雑用を事務のやつらがやってくれると
助かるんだけど、マジで

459 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/07(月) 13:50:51
公務員としての勤めは雇用が安定しているとか、福祉がしっかりしてるとかを除けば、
給料は安いし、無駄に残業は多いし、メリットが少ないから、有能な人は目指さないんだよ(上級除く)。
結果、無能だけど無駄にきまじめで融通が利かなかったりする奴が事務員になってる。
その結果、無駄な仕事が増える(参考 公務員の法則:公務員の数が増えれば増えるほど仕事が増えて人手が足りなくなる)。

もっと待遇を良くして有能な人が望むようなやりがいある仕事になるといいんだが。

460 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/07(月) 22:47:11
独法化しても事務方だけは文部科学省の出向をうけいれなければ
ならないように仕向けているあたりがずるいよね

461 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/07(月) 23:15:53
ソレダ!

462 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/09(水) 13:28:30
626 名前: 研究する名無しさん 投稿日: 2006/08/09(水) 11:41:14
助手が雑用で忙しくて、トップジャーナルへのFull paperの発表はあきらめて
Short communicationやResearch noteばかり毎年数報だしているような
状況だと、栄転は難しいのでしょうか?
627 名前: 研究する名無しさん 投稿日: 2006/08/09(水) 11:43:59
>>626
中身がよほどいいものならば評価されますが…
どうにかして時間をやりくりして Full paper をかけるように
するしか道はないのではと思います。
同様の立場に居るものとして、同情致します。
628 名前: 研究する名無しさん 投稿日: 2006/08/09(水) 11:45:11
助手の雑用程度で音をあげるようじゃ、この世界向いてないと思った方が良い


463 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/02(土) 21:35:33
86 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 21:26:11 ID:5a1VzmAj0
でも何年間も論文出してないのに、パーマネント職だからって、
ずっと昇進もせず居座りつづけるのはやめてほしい。後進にも迷惑だし。



464 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/02(土) 23:11:04
>後進にも迷惑だし.
ってべつにこれを書き込んだ86が後進なわけではないとおもうんだが.
自称「後進」が被害妄想?

465 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/04(月) 21:31:56
後進のために海外留学して帰ってこないでください

466 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/04(月) 22:55:22
性のはけぐちだろ?

467 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/04(月) 23:02:28
あのキモオタがあのハゲジジィのはけ口だと想像しただけで、ウプ・・・

468 :30歳助手:2006/09/05(火) 23:44:45
この前出したJBCの1stを最後に
助手にありがちtな2nd地獄に陥りそうなんですがどうしたらいいでしょう?
学生の面倒やら雑用やらで今後1st出せる気がしない

469 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/06(水) 06:08:15
>>467

もう少し耽美な妄想をしろ

470 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/06(水) 06:19:13
>>468
助手辞職してポスドクになればいい

471 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/06(水) 09:01:59
>>468
修士にまで1st取らせる必要はないだろ。

472 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/06(水) 10:17:04
>>471
それはPIが判断することで、藻前や助手がどうこうすることでわなぃ

473 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/06(水) 10:39:24
>1
身代わり防壁

474 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/06(水) 14:23:57
終身雇用助手が任期制助教授に祭り上げられた。業績はことのほかショボイ。
任期が切れる頃に海外留学を勧められるらしいが、帰国できないと思われる。

なんかもう、ワクワクしてきた!
はやく顛末が知りたいぞ!

475 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/06(水) 14:26:56
>>474
そいつが筋金入りなら海外には行かないと思う。

476 :どこの灯台ですか?:2006/09/06(水) 19:21:45
349 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 19:22:35 ID:x4YlqUDj0
身内が東大で助手をしていますが、前近代的封建的な体質に
耐え、無能で横暴な教授に仕え、不条理に耐える日々です。
これが天下の東大か、と部外者の私たちは驚いています。
立派な教授もいるのでしょうが、残念ながら一部の学部では論文も書かず
書けず、弟子の業績を自分の名前で発表するような教授もまだいるんです。


350 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 19:25:32 ID:92ssOgkK0
>>349
それ国公立で上司の教授に恵まれないと、軒並みそうなるともいえる。
残念だが、日本の大学って徒弟制度はしっかり残っているからねぇ。
そういう意味で・・・灯台の教授ってそこまでしてなる意味あるのか?とは思うが。

477 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/06(水) 20:37:47
>>474
お前は他人のこと面白がってる余裕があるのか?

478 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/08(金) 21:46:56
来年になると、また享受さまの退官で置きみやげの恒例助手が居残ったラボに
新任の凶獣さまが入って来て顔をしかめるんだろうなぁ。

479 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/08(金) 22:41:19
前の教授が手下を連れて私大に移るとか、別に逝き先とか世話しておくんでないか。
海外留学は論外として、北関東とか、北の離島とか、八王子の山越えた向こうとか、
裏日本の一応シンカンセンが通じているとことか、西土浦のなんとか研究センターあたり。

480 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/01(日) 15:35:34
面の皮が厚いから梃子でも動きません

481 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/01(日) 21:02:41
窓から放り出せ!

482 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/02(月) 09:13:19
助手が楽な稼業ぢゃないのは観ていて解るけどstep upのための通過儀礼でしょ
安住しちゃうのは間違いないだro

483 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/02(月) 11:27:15
その場に留まるために、全力で駆けているのだ

484 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/03(火) 03:19:48
赤の女王仮説かよ

485 :マーキュリーストア ◆Cd0K8qiH8I :2006/10/03(火) 06:59:50
リスク最小戦略を取ってると私みたいな
どうしようもない万年助手になっちゃいますよ・・・

486 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/03(火) 07:46:19
助手→助教の変化は大きいにょ
いままでの学校教育法では「おきみやげ助手」というのは
原則ではありえなかったはずなのです
「助手は教授の職務を補佐し」と書いてある
つまり教授の職務を補佐しない助手は職務不履行で解雇ないし
減俸できた
ボスが退官して入れ替わった場合はもちろん新しいボスを補佐しな
ければならない
そんなの会社でも省庁でもあたりまえのことなのに(トップ
がかわれば新しいトップに忠誠を誓うのが当然)、これまでなぜか
大学の助手にはそれに公然と反抗することが権利として残されていたわけ。

世間知らずといわれても仕方がないわけです。

487 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/03(火) 08:20:14
ジョッキ用になったら堂々と置きみやげになれるんか?

488 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/03(火) 08:24:08
助教になるのを拒否する助手つうのはアリ?

489 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/03(火) 11:27:09
定年まであと20年居座るらすぃ

490 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/05(木) 11:39:18
>>489

おいおい!

491 :大学は教員を全部「教授」にしろ:2006/10/07(土) 17:01:22
ポス毒は全部「特任助手」にしろ

947 名前:Nanashi_et_al. :2006/10/07(土) 13:53:08
特任教授も大変らしいよ。
研究室にいても研究費を得るために提案書を書いたり
研究費を出してくれそうなところをWEBで調べたり
外来の訪問者の相手をしたり、ミーティングに参加
したりで一日が過ぎていくらしいよ。
共同研究でお金が取れそうな尖端研内の先生のところへ
出向いてゴマもすらないといけない。
あとは居眠りw
いつ研究してるんだよ、という笑い話しもあるみたい。
研究は研究員がやってくれるので大丈夫らしいがw
研究するために金が必要というのは分かるが、
こうなるとお金を得ることの方が居場所確保のため?の
目的になっているように感じるね。
しかし本当に研究実績、能力があればそんなにバタバタ
することないと思うのだけどね・・
948 名前:Nanashi_et_al. :2006/10/07(土) 14:31:36
どこの教授も研究なんかしてないよ
教授の仕事は金を稼いでくること
その特任さん立派に職務を果たしてるじゃない
949 名前:Nanashi_et_al. :2006/10/07(土) 16:13:20
>どこの教授も研究なんかしてないよ

それは言いすぎだろw
950 名前:Nanashi_et_al. :2006/10/07(土) 16:52:31
要職になると研究より、金を取ってくることの方が大事


492 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/07(土) 20:58:02
東大の特任教授が正式なファカルティになれずにクビになって在野に下ったらしいぞ。

だれだ、これに該当するのは。

493 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/07(土) 21:06:44
×在野に下る

494 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/08(日) 22:29:49
狂獣といっさい口をきかない助手がいるんですが、、

495 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/08(日) 22:51:28
手話で通じてるんだろ。

496 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/09(月) 18:49:03
シ青>k先輩はN田センセにどこまでも憑いて逝くのdeathか


497 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/09(月) 20:11:51
日本語でおk

498 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/10(火) 01:01:03
教授がきても、まえからいる助教授や助手は動く気配がありません

499 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/10(火) 22:28:06
どこの大学でも同じ事が起こってるんだなぁ・・・

500 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/10(火) 22:38:01
来年4月、助教(任期付き、更新審査あり)に職種換えするかどうかの打診を断固拒否する旧助手(パーマネント)がいますしw

501 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/11(水) 13:52:21
停年退職まで助手のまま20年ぐらい居座る気なんぢゃろか>>500

旧邸大?

502 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/11(水) 18:07:37
258 :名無しゲノムのクローンさん :2006/10/11(水) 17:56:58
うちの研究室は高齢助手でもっている。代替わりした時、ロンダ助教授がロンダという理由だけでOBが戻って来た。
これが、アッと驚く玉手箱。ロンダ助教授は研究室に背を向け、研究室のアカデミズムは高齢助手で何とか持っている。
この高齢助手が潰れたら、研究室は即崩壊するだろうな。



503 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/12(木) 00:59:46
日本語で説明してくれ
さっぱり解らん

504 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/12(木) 04:35:35
解読すると、教授選で内部の助教授が敗れて新教授が外部からやって来た。
助教授が敗れた原因は、彼はロンダだったから。新教授は研究室の真正OBだった。
しかし、この新教授は無能だった。助教授はむくれて研究室運営に背を向けている。
この現状において研究室の運営、学生指導、その他諸々は、高齢助手の奮闘で持っている。
高齢助手がやる気を失ったなら、研究室の学問レベルは崩壊するだろう。だよね?
なるほど、日本の教授には助手が必要なわけだ。


505 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/12(木) 15:55:04
どの分野でも半分以上はコネ採用でしょう?
みなさん多少のコネを使って採用されているくせに「実力で採用された」とすり替えているんですよね
ホントに哀れな精神としか言い様がない
そんな人間が偉そうなこと言えますか?
私はコネで採用されましたよ
NatureとScienceそれぞれ1stで1つずつ持っていますがね
当時アメリカに在住していて日本の公募に出しても15通くらい不採用通知が戻って来ただけ
結局関東の宮廷の教授のもとで研究生を1年間やってからようやくコネで助教授になれましたよ
それ以後教授会に出て人事の審査を見てきましたが日本は明らかなコネ社会
極端なこと言えば修士卒くらいでもコネを使えば助教授くらいまでは行けますね
ご苦労様なことです



506 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/15(日) 21:39:01
海外留学から凱旋帰国した助手が10年経つのに1st論文が2本しかでてなくて
そろそろ助教授で移りたいのに移れず、不良債権化してんのはどうしてなのよ

507 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/15(日) 21:45:25
そんなに業績あるなら、なんでアメリカでラボを持たない?
哀れな精神の日本に戻ってくることないだろう?

508 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/16(月) 13:24:52
偉そうな口聞いてるがお前はどうなんだ?

509 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/17(火) 22:48:35
日本でコネで助教授。任期付き。
業績ないからコネを使う。

そんなに業績あったら、私ならアメリカでラボ持ちますよ。
少なくとも、持つ努力はしますね。


510 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/18(水) 09:06:04
温泉助手みたいにコレスポ連発なら1stが少ないのは当たり前だろ

このドアホ

511 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/19(木) 07:45:01
では、なんでいつまでも助け手なの

512 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/21(土) 12:57:44
休廷大しか狙ってないから

513 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 09:30:18
特任助手つうのはテニュア制度みたいにそこで内部昇進できたりしますか

514 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 09:48:44
1.特任助手は内部昇進できない事がおおいです
2.特任助手はまずふつうの助手に昇進するのが必要です
3.特任助手も助手も助教授に内部昇進しようと思ったら
教授のよほど強い人望か、ラボ全体の相当な業績が必要です

515 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 10:00:21
任期付きは更新無しの自己都合退職がデフォ
その後、地方にポス毒にでるか海外留学のケースが多い

516 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/30(月) 18:18:14
学振PDの肩書きを「特任助手」にすればいいやん。

517 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 09:35:36
助手が才能ありすぎて教授のほうが腰巾着みたいなのもいるけどな。
昔は助手の手柄を教授が横取りなんつーのは普通だったが
今じゃ助手が自分の研究成果で教授を操っているとこもあるようだ。
まああえて大学名は言わんけどなw

518 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/31(日) 23:58:07
忘年会の二次会で酔っ払って泣きながら院生に殴りかかる助手って、、、、

519 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/02(火) 09:25:38
教授と講師から赤原を受ける助…

520 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/02(火) 15:06:24
和文総説だしますた

こんど英語に書き直して別の国内英文雑誌にもほぼ同じ内容で出す予定でつ

521 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/02(火) 16:05:04
美しい国日本

Aさん:ホワイトカラー・エグゼンプションが導入されても関係ないな、定時帰りが基本だし。まさに働く女性様の天国。
そしてそのツケは真面目に働く男たちへ。

Bさん:だから男が家庭に入るから女が働いてサービス残業してくれよ。もう疲れたよ
男女平等なのになんで女が定時に帰って男がサビ残なんだよ。どう見てもおかしいだろ
同じ給料で仕事量の割り振り間違ってるぞ

Cさん:国家公務員だが、性別で仕事に対する偏見をもったことはない
ただ、女性は義務や責任よりも自身の権利を主張するんだよな
さすがに2週間に一度の生理休暇はないだろ

Dさん:家事専業にしても外で仕事するにしても、本当に男女平等の意識を持っているなら問題はない。
実際はそうじゃなく、しわ寄せを男に及ぼそうとする女が多い。
男の方はとかく問題になりやすいが、女が問題がないという発想自体が問題。
女性活動家で男女平等の奴がいないのなんか、一つの現われだと思うが。

Eさん:ウチの女管理職に酷いのがいる。中途採用者を徹底的にいじめる。
勤務初日に何の説明もなしでいきなり
「○○やってきて」と社内でしか通用しない言葉で命令。新人が聞き返すと
「あなたは何を言っているの? わが社はあなたを経験者・即戦力として雇ったのよ
そんな事が分からないなら条件が違いますよね? もう来なくていいです。」と言って辞めさせる。
ウチの女管理職はみんなこんな事をする。
役所から何度も怒られて、裁判になったこともあるのにクソ女どもは何の処分も受けていない。

Fさん:化粧品会社でそんな場所がある。
が、営業 だ け は、何故か男性社員が居るというおかしな点。その理由は
「営業の女性社員は直ぐに挫折し、辞めて行く為。」アフォくさ・・・男女平等とか言ってる割に
面倒くさい仕事や汚い、キツイ仕事は相変わらずやらんしな。

522 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 09:39:09
享受が退官したら残された助手は普通どうするのよ

523 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 13:46:16
論文が沢山あれば、なにも困らない。昇任するか栄転するだけ。

524 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 14:27:31
論文がなければ?

525 :高齢万年助手:2007/01/08(月) 14:34:05
いつまでもそのパーマネ助手職に齧り憑いて辞めませんから!

526 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/09(火) 19:41:11
>>525が地獄に堕ちますように(AA)

527 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/14(日) 18:39:01
知り合いで任期助手からポス毒に逆戻りした奴が10人もいる
覚悟しる

528 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/14(日) 19:25:17
それって厳しいな

529 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/14(日) 19:44:52
>>527
21世紀COEの採択数は半分になることが決まってるから、この先2,3
年で特任助手からポスドクへ降格する奴が続出するはずだよ。


530 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/14(日) 21:02:32
四月からは特任助教なんか?

531 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/16(火) 01:46:17
特任って教育には関われないだろ?教授であっても。

532 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/18(木) 09:36:47
いまや特任だろうがCOEだろうが学生実験も院生指導も各種委員会、もちろん授業もてんこもりですが、なにか?

私大なんか定年後の教授を特任教授にして非常勤手当支払って授業だけ担当してもらうのは普通ぢゃん。

533 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/18(木) 11:50:46
そうやな

534 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/18(木) 21:39:32
●教授も助手もいらん。大学生は大人だから人に習わず独りで勉強しろい。

535 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/19(金) 00:46:31
いまの院生は程度が低いからw

536 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/19(金) 11:56:20
●助手の手当をピンハネする為に助手は必要なんじゃ。

537 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/25(木) 21:51:35
データもひねり出せず論文も書けない無能な助手はいらん。

538 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/30(火) 15:48:21
最近、そういうのはさすがにいない>>537

539 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/31(水) 21:04:13
まだ沢山いるよw

540 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/01(木) 00:46:38
人事はコネだとかいうけど、自分の人脈をどのようにポストのゲットに結びつければいいんでしょうね?
オレはそれが全然わからんわ

541 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/01(木) 07:51:15
圧力をチョットかけると、捏造してでもデータを持ってくるから
助手は必要!
優秀な助手は、こういうデータが欲しいと伝えると、次の日に完璧なデータを持ってくる。

542 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/01(木) 09:23:12
>>540
2年以内に教授になりそうな実力派の、でも今人手に恵まれない
助教授とものすごく積極的に共同研究をして、その人が教授に
なる業績のどれかに共著者として入っておく。
貴重な試料を提供するか、アイデアを提供するか、労働力を
提供するか、相手が最も必要としているものを提供する。
そのために今一番自分がやりたい研究を中断するくらいの勇気
と実行力が必要とおもう。
ただ知り合いだ、とか一緒に酒のむ、とかだけの理由で助手採用
はないでしょう。
あと「自分の興味のためだけ」のハードワーカーつうのは
むしろ敬遠されるよね。

543 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 08:19:41
そういう知恵が回らない根拠無いプライドだけが突出した人が恒例慢捻化すんだな

544 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 11:20:43
学位を取ったあと、2年間ほど大学院研究生とか近所の大学のラボのアルバイトを
している人がいた。学位取得直後に結婚してる。1st論文1報だけではアカポスは無理だし、
ポスドクにもなれずいた。

「A先生がポス毒を募集してるので彼を紹介してみましょうか」と教授に聞いたら、
即座に「うちの評判が落ちるし、彼は見込みが無い、放っておけ。例えば、君は彼を助手で雇いたいと思うか」
私「いえ、まったく。この二年間彼はなにも研究してませんし、次の論文も手をつけてないし、職探しに必死になってるようにも見えませんし。」

現在、こういう無気力な博士持ちは多いんでしょうか?

545 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 15:16:41
典型的な指示待ち君なんでわ?

546 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 06:26:43
この板で偉そうなことを喚き散らしている童貞キモヲタポス毒よりはるかにまともな奴だw

547 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 08:45:18
あとさき考えずに少子化防止対策にはげんでくれそうだw

548 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 11:46:36
2年も前のくそ雑誌の1st論文が1報しか無い人がポス毒なり就職(あかぽす、民間)できる
可能性があるのか?

公務員試験でも受けた方がいくないか?

549 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 13:10:46
29 才なら、まだ傷は浅い。転身しる、つうか研究してないやん。

550 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 18:16:32
海外留学して、1st論文を1報も出さなかったりしたら、
研究歴には「留学」ではなくて「遊学」と書くべきではないでしょうか?

海外留学したのに、なんの成果も上げなかった無駄飯喰いの香具師は、
まさに古賀議員のように「卒業」していないのを、卒業と詐称したのと同じことです。

「ああ、ニューヨークの生活が懐かしい」「西海岸ではね、、、、」とか論文も出していないのに、
偉そうに口に出すのは耳障りというか、ハラスメントです。

あ な た は 外 国 で あ そ ん で い た ん で す。


551 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 18:31:39
コピペ乙。

552 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 23:18:15
助手も助教授の公募も出しまくってたとき、返却されてきた業績リストには1st論文にちぇっくが入っていてその数が隅に記入してあった、さらに5年前と6年前の間で横線を書いて区切っていた

シビアだよ

553 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 23:23:04
獲得資金はチェックされてた?

554 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 23:29:07
論文をバリバリ自分で1st論文を書けるのか、院生や共同研究者と上手くやって共著を増やせるのか、
その両方を見てたんでないかな。

獲得資金は本人よりボスの名前で集まってくる傾向にあるから、あってあたりまえで参考程度ぢゃない?

555 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 23:39:40
1stと共著、両方とも大事なんですね。

556 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 13:07:22
持っている実験技法やテーマも重要

557 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 13:48:20
あとは何が大切ですか?

558 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 13:53:22
海外留学とかしてると、ちょっとポイント高め、でも気休め程度

559 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 14:07:40
なるほど。参考になりました。

560 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 18:21:08
SOJOの応用生命科 N山助手 は30後半で童貞らいいで!!!


561 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/17(土) 14:58:18
うち、最終講義せずに停年退官する教授がごろごろいるけど、

大丈夫なんぢゃろか?

学部生で研究室に配属されて以来、40年間ずっと同じ研究室にいたはず。
外に数年出た経験ぐらいはあるはずだし、これまで大学にお世話になった
挨拶の意味ぐらいで最終講義するのはどこでも常識なんだと思うんだけど。
100人− 200人に招待状を送って、大学で一番大きなホールを使うよね?



562 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/19(月) 07:20:26
dqn私大にいながらコンスタントに発生学の一流雑誌に論文を発表しているT泉博士をいつまで助手に据え置くのだろうか

K大の見識を疑う

563 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/19(月) 07:41:46
誰?

564 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/19(月) 08:19:54
>>562
嫌われたからDQN私大に流されたとかじゃなくて?
年間予算が300万円くらい取れるなら、下にヘンな学生がついて
振り回されるよりも研究しやすいように思う。一人でやってても
2,3年に一報は出るだろうし。

565 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/19(月) 08:36:07
発生学のアカポスはあんまし多くないから上が退職しないとry

566 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/20(火) 11:53:11
>>562

ネ申菜河大?

567 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/21(水) 21:05:53
>>562

論文博士取得乙

128 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)