2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

トヨタ生産方式ってどうなの?

1 :名無しさん@3周年:2005/12/13(火) 23:36:14 ID:ZaILsWmu
トヨタ生産方式を語ろう

2 :名無しさん@3周年:2005/12/13(火) 23:41:16 ID:5BawRd7J
天下り野郎が設計の人間に向かってこれを語ってきます。
本当にありがとうございました。

3 :名無しさん@3周年:2005/12/14(水) 00:25:23 ID:lqQQputw
いい迷惑。
自分さえ良ければすべて良し生産



4 :名無しさん@3周年:2005/12/14(水) 00:33:58 ID:ZkTkxpqu
一言で表現するなら、まあアレだ。産業技術界における

ジ ャ イ ア ニ ズ ム

5 :名無しさん@3周年:2005/12/15(木) 01:09:49 ID:3TJqTaO9
>>4
うまい表現だ

6 :名無しさん@3周年:2005/12/20(火) 21:28:58 ID:RfI4Z2px
看板生産方式は神
同期生産方式は下請けに対するエゴ

7 :名無しさん@3周年:2005/12/21(水) 10:00:22 ID:ScfNdPHn
カンバンだけじゃない
改善となりたいを忘れずに

8 :名無しさん@3周年:2005/12/22(木) 18:23:01 ID:h1/CPfrF
×カンバン
○かんばん

9 :名無しさん@3周年:2005/12/23(金) 21:16:59 ID:wwymEy34
今日みたいに大雪だとバタバタだな

10 :名無しさん@3周年:2005/12/24(土) 08:21:58 ID:bHnGlxuf
「かんばん」 じゃーない。「かばん」だろう
常にもちあるく
置いとくの(滞留)は犯罪
といって、動くだけじゃーだめよ。
最短、最小、急がず、あわてず、じゃ!
どたばた、せずに、あっさり休む じゃ!

11 :名無しさん@3周年:2005/12/24(土) 09:50:23 ID:eyU7RMe9
標準作業の3要素を述べよ!

     ↓どうぞ

12 :名無しさん@3周年:2005/12/24(土) 12:04:50 ID:l1c3Oo6L
改善のレポートめんどい

13 :名無しさん@3周年:2005/12/25(日) 00:24:06 ID:F/LVNsht
トヨタ生産方式って今の社長か副社長が考えたんだよな
たしか生産技術からの叩き上げだぜ

14 :名無しさん@3周年:2005/12/25(日) 00:32:35 ID:ems6SPov
採用してるメーカーサイドには良い方式なんだろうけどねえ・・・。
工場周辺のトラックの違法駐車などの元凶でしょう?
下請けにすりゃ何にもメリット無いんじゃないの?

15 :名無しさん@3周年:2005/12/27(火) 13:27:30 ID:LL+pKLDh
>>10
滞留は犯罪って言うけど分納によるコストアップと環境汚染については?

16 :名無しさん@3周年:2005/12/30(金) 00:55:03 ID:7T0c37Le
この会社にとって環境保護なんか建前もいいとこでしょ
プリウス?わらっちゃうね

17 :名無しさん@3周年:2006/01/01(日) 16:48:30 ID:7VjQ/bot
現場の人間は使い捨て=過重労働=特に子会社=加えて低賃金=土日は体を
休めるだけで精一杯=精神的肉体的にWパンチ=40代前半で過労死
「有給だと!周りが迷惑するんだよ」

代えはいくらでもおる=張YOTAの考えかた。

18 :名無しさん@3周年:2006/01/01(日) 17:29:06 ID:SHlmGm4b
奴隷方式かよ

19 :名無しさん@3周年:2006/02/23(木) 22:15:51 ID:wKL1hqiS
以前NHKで工場近くに路駐しているのをやっていたけど
今も工場近くではそんな状況なの?

20 :名無しさん@3周年:2006/02/24(金) 18:43:02 ID:IjuRN66M
hoshu


21 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 22:39:47 ID:TVu2qbm7
イレギュラー出たらドタバタだな
せめて標準に使用するネジ類とかは置いておけよw

22 :名無しさん@3周年:2006/04/12(水) 16:24:50 ID:SFOzpVcl
>>13
現場上がりの人間的な考えではない
生産方式だよ

トヨタ生産方式をまねた企業は従業員同士のイジメが酷くなる
事が考えられるよ。


23 :名無しさん@3周年:2006/04/12(水) 17:52:34 ID:qh7QiRzx
無駄を人に押し付けられる会社は(・∀・)イイネ!!

24 :名無しさん@3周年:2006/04/23(日) 12:27:41 ID:sY96p3Ae
密集型地獄生産方式

25 :名無しさん@3周年:2006/04/23(日) 15:31:26 ID:ixj+zHD7
ウチの会社でも真似ているけど、初めてから人間関係最悪になってきてる。

26 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 22:43:37 ID:U32OTDDt
 うちは独自のやり方でしいて言えば川下(かわしも)発注システム?というのかな?
在庫なくなったものから基礎台数ロットを後工程から先工程へ要求する仕組みで、何個を作りなさいという
ような指示はでません。
でも最近の高操業度ではしばしば特定の工程だけすごく過負荷になったりしたので、カンバンってどうかなと考えていたんですが?

どうして人間関係が陰湿になってくるのでしょうか?ショックだなぁ?
うちの会社は40人弱の板金加工屋なのですが、一応みんな協力してやってると思っています。
知らぬは経営者ばかりなのかもしれませんが

27 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 11:44:22 ID:Ew6bWXRQ
ついこのあいだまで関連会社で働いていましたが、
人使いたるや、酷いものでした。
役付の人間は本社から降りてきて、ふんぞり返って2,3年座ってるだけ。
地元の人間は息を切らして働いて、倒れたら使い捨て。
労働基準法も、労働者派遣法も関係なし。組合も形だけ。
「トヨタ生産方式」っていうのは「人は機械のように休まないで働け」と
いう話で、素晴らしいものでも何でもありません。
できる車も安普請。(シートとか安っぽい素材ですよ〜。)
尾張商人の意地悪さ、みえみえです。

28 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 11:53:13 ID:YlUfhee9
トヨタ生産方式にすると
最少の人数で沢山の数を生産する
と言うことが目的になるので
イジメなどが発生して人間関係が最悪になると思うよ


29 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 16:28:59 ID:yW0PyLfU
この方式でやったら更に格差が付いて高級車がチョット多く売れるかもしれないけど
大衆車の販売台数激減するって解らないのかね?
トヨタ生産方式=低所得者増産方式w

30 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 19:09:11 ID:y5J12aNK
トヨタに入れなかった三流どもが妬んでるなwwwwwwwwwwww

31 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 02:21:59 ID:WttgU++l
>>30
そもそも超一流のエリートは製造業になんか来ません><

あれ、釣られた?

32 :名無しさん@3周年:2006/04/30(日) 15:39:55 ID:5XAjVGOq
トヨタの生産方式ってプル型だよね??

33 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 02:11:12 ID:nFHfjpSB
>>27
あそこは尾張じゃなくて三河ですが・・・
愛知県における尾張と三河の仲の悪さは、他からはなかなか分からないようですが、
尾張人に言わせて貰えば、三河の田舎者といっしょにしてくれるなというところです。

徳川幕府の方針「百姓は殺さぬよう、生かさぬよう」の如く、
トヨタ幕府においては「下請けは殺さぬよう、生かさぬよう」が不文律のようです。

34 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 06:26:39 ID:e9pr+F7L
>>25
トヨタ生産方式というのは
少ない人数で何でもやらせる方式だからね。
具合が悪くなっても休めないし
人間関係が最悪になるのは当然だよ。

35 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 15:59:03 ID:vNJ3skoY
PECっp




36 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 01:54:52 ID:a2Qf5w1H
銀行に置いてあった経済雑誌に、載ってたなぁ。
埼玉の郵便局で、トヨタから生産技術を招いてやったら、赤字になったとか。

37 :名無しさん@3周年:2006/06/05(月) 12:41:17 ID:d9OF6aP2
最悪の方式だよな
人居ないから休めないし、交代で帰るとかも無いし
俺ももう一年以上休んでないや
残業は、俺はバスの時間の関係であんまり出来ないけど、やってる人は毎日0時過ぎまでやらされてるし

38 :名無しさん@3周年:2006/06/05(月) 23:26:58 ID:z6pKTM7I
トヨタの工場周辺で駐車違反取締りやったら、
警察は増収増益間違いないのでは?

39 :名無しさん@3周年:2006/06/06(火) 00:50:15 ID:eidlhZOG
>>38
たぶんそんなことしたら警察官の更迭間違いなし

40 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 00:34:09 ID:4fjbYRts
>>40
その警察官だけじゃない
直属の上司から署長まで全員厳しいペナルティが(外部にはわからないように)
課されるだろう

41 :名無しさん@3周年:2006/06/12(月) 22:52:27 ID:8nb6kzKh
41

42 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 22:09:41 ID:LAW14buZ
納品の時間には厳しいけれど、自分たちが動くときは相手の都合など考慮の範囲外。
午後から打ち合わせの約束が何故か10時にやって来て、勝手な事ほざいておったわ・・・


43 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 11:08:16 ID:VQSLsEGD
在庫もたないようにと言っても

結局下請けが在庫持ってるようなもの
なんだけどな・・・・・



44 :名無しさん@3周年:2006/06/19(月) 00:49:14 ID:EYHolbEe
×無駄を省く

○無駄を外注へ押し付け(ry

45 :名無しさん@3周年:2006/06/19(月) 23:49:53 ID:Nc9zNde6
>>44
△ 無駄を外注に押し付け(ry

○ 無理難題と無駄とムラを外注に押し付け(ry

46 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 22:36:17 ID:MUScfIeM

△ 無理難題と無駄とムラを外注に押し付け
   「無駄とムラを外注に押し付け(結局外注コストが上がるから)」

○ 無理難題とムダラり改善の押し付け

  おぉ〜こゎ。


47 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 12:09:47 ID:n9s/d4ez
何の落ち度もないのに、クレームと称して余剰在庫を送り返すのは有名
もちろん理由なきクレーム

48 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 21:44:18 ID:7P4JJMZa
トヨタ生産方式は誰が始めたんだ?


49 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 22:07:02 ID:LEAw/tEJ
純利で、1兆3000億って事は、利益としては、3兆位?

50 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/06/25(日) 22:31:39 ID:46BblDtn
05年のトヨタのリコール(回収・無償修理)は188万台で、国内新車販売
(171万台)を2年連続で上回った。新体制下に置かれる品質専任の専務を中心に、
品質確保の総点検にあたる。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    それでうまくいくなら企業の栄衰はない。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  トヨタの良い時代はもう過ぎた。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 国民のボイコットも手伝って
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  あとは坂を転がる石のごとし。(・∀・ )

06.6.25 朝日「奥田後トヨタ、課題は 警鐘語録から探る」
http://www.asahi.com/life/update/0623/NGY200606230003.html

51 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 00:50:35 ID:s1qaknIr
>>48
豊田age時代
大野のじじい・・

52 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 01:09:13 ID:zPHm9Xnv
1.トヨタで働く人の満足度
2.トヨタの協力会社で働く人の満足度
3.トヨタへ部品を納めるメーカの満足度

1はいいけど、2、3は低い?
それとも、1〜3ともそこそこの満足度?
はたから見ると後者のように思えるけど違う???

53 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 02:09:03 ID:0Cd+Oo9r
部品メーカーは色んな面で
絞られているからな

紙面でも挙がっていたけど
トヨタの若い人が経費削減ウン十%を平然と突きつける
現実があり
メーカーサイドは悲鳴をあげ頭を悩ませているとの記事

純利1兆出せるのは
絞られている場所があるからで
それをある程度国内メーカーに還元しないと
いつか爆発してしまうのではないかと心配だ


54 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 02:38:34 ID:/NO5AYBh
>>53
>純利1兆出せるのは
他の人はどう思うか知らないけど
俺からすると、「1兆円の利益を出した」と聞いても
「フーン」だけど
皆さんはどうなのですか?


55 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 11:54:56 ID:KfmmbdoS
「役員」全員が年収数億〜数十億は行ってそうだねw

56 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 20:50:49 ID:jTkNjGsE
>>52
少なくともうちの会社では低い

57 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 22:35:01 ID:SwXO0Bh/
>>52
2,3は正解だろね
1、は給料いいかんな〜不満だろうけど。(現場社員はね)
>>53
内部の方?ww
今、部品はあきおちゃんだかんね。名誉会長のセガレね。
なんつったって、あきおちゃん一声で一流部品メーカー
の社長がみんな、そろっちゃうかんな〜。
あきおちゃん非常に強烈です。(若いときから)
最近、品質問題で部品メーカー社長連れてデーラー回りしてたな。
課長時代(3?歳時)に、50歳超えた偉い人つかまえてすぐ改善しろとか
怒鳴りまくってたな。^^;とにかく偉い。
あんなのににらまれたらとことんやられちゃうね。
トヨタ生産方式には熟知していて、
トヨタ自動車コクマ部開発改善支援室?・・今は部か?の生みの親だったかな。
その部下ももちろん偉い!口も若いのに生意気!。とにかく始末悪いね。

>>54
1兆円の利益は確かに「フーン」だね。まぁ出してる会社が少ないから
すごいな〜というイメージはあるけどね。




58 :52:2006/06/26(月) 23:30:58 ID:zPHm9Xnv
みんなありがとう。雰囲気わかりますた。
絞られても、「継続した仕事」の保証があるようなもので、我慢できるのかな?
収入よりも安定を望む下請け社長さんが多いという感じがするです。

1兆円は、正直、トヨタの車で年間1万人は死んでるだろうから、遺族に還元してほしい
くらいだけど、とにかく、儲けたお金は、トヨタ車を買った人から入ったお金の総和なん
だから、儲けた自慢より安全に使ったお金で自慢して欲しい。と思う。



59 :名無しさん@3周年:2006/06/27(火) 01:36:48 ID:sNKHmcyT
>>58
トヨタは自慢してないと思うで?
株式会社だから公表せんとな〜。
金儲け=税金いっぱい=世の中へは見えない貢献してるんとちがうか〜。
慈善事業じゃないんやから、無理やろ?株主も社員も会社も存続せんと
あかんしな。
それに遺族に還元しても根本的な解決になやんやろ?
飛行機のパイロットくらいの運転免許とルールがあれば、ほんと減るやろな。
5回のなぜ?を繰り返すと
トヨタが運転免許を難しくするな!と見えない圧力をかけてるかもしれんが・・・。
>>儲けた自慢より安全に使ったお金で自慢して欲しい。と思う。
その通りやな。

60 :名無しさん@3周年:2006/06/27(火) 22:20:24 ID:K4dldODz
pecとはなんぞや

61 :無しさん@3周年:2006/06/28(水) 12:41:53 ID:UNmNLXp1
>>60
ANTA SOKOWO TSUKKOMU?(゜゜;)

62 :名無しさん@3周年:2006/06/29(木) 23:46:52 ID:TPpWmx39
>>57
日本語でおk

63 :57,61,sonota:2006/06/30(金) 22:08:10 ID:LXSRoFql
>>62
eeka?eenonnka?
じゃぁ〜・・・
あんたもそこをつっこむ?(゜゜;)



64 :名無しさん@3周年:2006/07/15(土) 11:36:21 ID:hSLLJSIp
単純なハブやボルトの破損による脱輪でなく、車軸ごと脱落したこの事故。
いったい何が原因ですか?
実は当事者が知り合いで、車軸が折れたって聞いているのですが?

それに整備士が書類送検されましたが、ヤフーでも「車軸ごと」と報じられているのに、起訴になってなぜタイヤのベアリングになっているんでしょうか?
不思議です。
http://72.14.235.104/search?q=cache:x7WYMGlsG-sJ:autos.yahoo.co.jp/autos_news/AutosNews/
20050717005_00.html+%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF%E3%80%80%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A4+%E3%83%99%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0+%E8%BB%8A%E8%BB%B8&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=55

タイヤ脱落は整備手順の無視…送検
脱落はハブへ固定するボルトの破断ではなく、車軸ごと抜け落ちるという特異な状態で発生しているが、事故を起こしたトラックは前日まで同区内のトヨタ系のディーラーで車検を受けており、この際には冬用のタイヤから夏用タイヤへの交換も行われている。
車軸やハブなどの状態についても、車検の際にチェックを受けたと考えるのが適当であることから、警察では実際に検査を担当した整備員などから事情聴取を行

http://response.jp/issue/2005/0407/article69631_1.html
タイヤは車軸ごと脱落しており、これまで発生した同種の事故のようにハブの破損やボルト破損が原因ではない。
警察では整備工場がどのような内容で点検作業を行ったのかについても調べを進めたいとしている

65 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 14:38:38 ID:9i1bJpAc
不良が出たら看板丸ごと一枚使えなくなる。
現場にしてみたら面倒くさいだけだ。

66 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 09:59:24 ID:NwzhEwVf
ムダのトヨタ的定義って何ですか?

67 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 22:33:35 ID:gOaoIsvp
国営放送でワーキングプアについての放送をしていたけど
トヨタ生産方式の終着点がワーキングプアだよね?


68 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 22:51:27 ID:hvhGSsNx
WINWINって 発注元、発注先 同じ給料じゃないのですか?
やっぱり発注元が給料たかいんですか
そんな格差があるんですか?
立派な企業であれば、社員の給与水準をさげて 地域の取引先へ還元します
なんてことはしないんですか。そのあたりがよくわからへんのですが。

小さな会社に転職しようと思っている若僧より

69 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 08:27:16 ID:iTcdQ+Y2
■日経ビジネス1995年7月17日号の記事から。

=================================
【見出し】愛車のアクセル全開で憂さ晴らし
 奥田硯 トヨタ自動車副社長(当時)

【本 文】
 奥田さんが高速道路を走る時、行く手を阻むのは空気の壁だけだ。
ノロノロ走る車が前にいると、車間距離をぐっと詰め、
パッシングの連続で押しのける。
走るのは当然、右端の追い越し車線。アクセルは全開が基本だ。
 愛車はトヨタのアリスト。排気量4000ccのV型8気筒
エンジンは260馬力。世界でも有数の超高速走行が可能なセダンが
休日の足だ。「羊の皮をかぶった狼」が奥田さんの野生を呼び覚ます
という。
 「スピードは麻薬。高速で走っていると、脳の中で気持ちを高ぶらせ、
会館に導く物質が分泌されるようだ」。
自社のテストコースを時速200km以上で走る機会がよくある
奥田さんにとって、普通の道路上の走行は苦痛に感じることすら
あるという。高速では常に右端の車線を走るのはこのためだ。
 普段の通勤の足は役員専用の黒塗りの車。スピードに魅せられた
奥田さんは「トロトロ走る役員車に乗っているとイライラする」と言う。
思わず運転手を怒鳴ってしまうこともある。
 イライラは今回の日米自動車交渉でも同じだったようだ。交渉は
政府間の話し合いなので、メーカーの思惑通りにはいかなかった面もある。
憂さを晴らしに、愛車のアクセルを踏み込む機会が増えたようだ。
=================================

*トヨタ アリスト 4.0 Zi-Four
水冷V型8気筒DOHC32バルブ
3968cc
http://autos.yahoo.co.jp/ncar/catalog/m0101/k01011031199607/g1015/s010110311015100000000000000199607.html

70 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 17:16:21 ID:5kxXNma/
リコール多いね。


71 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 21:25:38 ID:7MOm3rWQ
トヨタ生産方式かぁ?
そりゃ、まやかしでしょ。

72 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 21:33:20 ID:/q6oATLr
>70
隠せなくなってきたんでしょうね。
まだまだあるよ〜きっと・・・。




73 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 23:14:23 ID:+9eFzRgU
>43さん
それもあるし、「在庫のための倉庫を持たない」っていっても、納入メーカーの
トラックを待機させている、高速道路のサービスエリアを倉庫がわりにしてるだけ。

74 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 12:55:34 ID:MmOy7A1I
かみごうはすごいよな

75 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 21:53:29 ID:aG4Ym0Ja
協力会社のみなさんの中には今回のリコール騒動に驚いた方もおられることでしょう。
品質のトヨタ、下請けに無理なコストダウンと過剰品質を強制するトヨタ・・・
奴らに協力する必要はあるのでしょうか。凋落のシナリオは完成しつつあります。

今のトヨタは正従業員の給料を払い続けるかぎり品質とコストの折り合いがつきません。期間工を雇い続けないとコストで折り合いがつきません。
期間工を雇い続けることは品質の低下に繋がるでしょう。しかしトヨタはコストを取るでしょう。
品質は協力会社に頼るでしょう。GMとの関係も途絶えました。これからは協力会社と対等な立場で取引しない限り付いていく会社はなくなるでしょう。

76 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 00:44:44 ID:jeah8DsK
>75
夢物語・・・・・・・・・・か(ー_ー)!!。

77 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 01:14:50 ID:XMXKbi27
つか協力会社と対等な立場で取引してる自動車メーカーってないんじゃね?


78 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 20:18:17 ID:Rro2iLwZ
「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
(奥田碩   日本経団連会長 トヨタ自動車会長)

「苦しんでいると言うが、私は魚の干物は見たことがあるが、百姓の干物は見たことがない。」
(井上準之助 日本銀行総裁 大蔵大臣 1932年 暗★殺)


79 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 00:41:42 ID:f/4tHHzs
だいたい無理なコストダウンって何?
トヨタは過剰品質みたいなムダはさせん。
付いていく会社が無くなれば淘汰されるだけ。
だいたいGMとの合弁で作ったった車なんだっけ?え〜ボルツ・・・。
コメントしようもね〜な。
協力会社も大変かもしれんが、本体も大変よ。なんつったって絵に画いた餅
を食っちゃうから。ラインはその能書き読んで実現する。
絵に画いた餅=100% それに向けて改善改善








80 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 22:32:09 ID:olT0GFxI
辻正信や源田実がゴマンといる会社だな。

81 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 23:58:01 ID:mBGj8QLr
後補充を説明する時、一般家庭の台所事情が良く引き合いに出されるけど・・・
食事は1日3回、7時、12時、18時とすれば、これ、計画生産じゃね?
一般家庭が食事を作り置きして、食べる分だけレンジでチンして食べる。なんて家族が怒るでしょう?

82 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 19:16:41 ID:HDnOzRrt
>>81

( ´,_ゝ`)プッ

83 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 22:55:30 ID:EKdCbQG8
>>81
ん?言ってる意味が?
>食事は1日3回、7時、12時、18時、これ、計画生産じゃね?
 後補充は計画生産じゃね〜の?
だいたい腐ってるもの食わされてるわけでもないし・・・。
チンって音しなきゃ怒らんでしょ?笑
トヨタの生産技術なんてそんなもんよ。腐らない程度。




84 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 11:09:38 ID:i+W/i+HR
いいと思うよ

85 :☆☆☆:2006/08/10(木) 22:43:19 ID:u7X8sYB9
>>81
ヒント:定時不定量

86 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 00:44:11 ID:J2agEDgR
店頭在庫の後補充・・・コンビ二弁当かね。
レジ(売れ)=発注→製造→配送補充ね。
製造の中身は(受注締めー生産計画ー製造)ね。
売れたからすぐ作るなんて、現実的には製造(ラインの中)だけの話。
売れのスピードが一定でない(平準化できない)店頭では在庫を沢山持つか、
時間に間に合わず欠品を起こすかどちらか。





87 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 00:58:44 ID:DIuKSKSm
村上

88 :名無しさん@3周年:2006/09/07(木) 21:58:53 ID:4tzPy+0f
このスレ読んでも断片的でさっぱりわからん。


89 :名無しさん@3周年:2006/09/10(日) 11:56:59 ID:Fv6Q0VuO
>>88
おぬし2chに何を求めとるん?

90 :名無しさん@3周年:2006/09/11(月) 20:45:08 ID:I5gPv02E
>>89
問題点を鋭く突いて与太を吊るし上げる事。

91 :名無しさん@3周年:2006/09/11(月) 22:49:29 ID:oSxEAcXz
>>88
あなたにはこちらのほうが良いかとおもわれ。↓

http://www.rondan.co.jp/html/mail/index.html


92 :名無しさん@3周年:2006/09/12(火) 22:00:14 ID:RyzL/qRw
まずトヨタというと
下請け等の関連企業への部品のコスト削減について
かなりの殿様商売を行っています。
これは有名な話なのでご存知でしょう。
「トヨタ様と取引できているのだから、
うち(トヨタ)相手に利益出なくても、
最上の信頼を得る事ができるからよそで利益取れよ!」
と平気で言い放ちます。

中略

1兆円の利益はそういった「年貢を巻き上げる田舎の悪代官」が
多くの犠牲者から年貢を巻き上げた結果であると思っています。
トヨタに勤務する社員たちのモラルの低さにも呆れてしまいます。

いつかはこの「田舎の悪代官」が成敗される日が来ると私は信じています。

論談(目安箱)より抜粋

93 :名無しさん@3周年:2006/09/13(水) 00:21:13 ID:EpgKpDzk
抽象的で鋭くない。もっといいの無いのかね。


94 :名無しさん@3周年:2006/09/13(水) 20:17:52 ID:TqbnlOcj
中略のところが鋭どすぎてUPできないのが残念。

http://www.rondan.co.jp/html/home/index.html
で、トヨタ と入れて検索すると、出るわ出るわ。

よかったら確認されたし。いろいろ読めるよ。

95 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 23:36:09 ID:Y+ki5cm/
>>88に怒られるが<トヨタ生産方式について語ろう>スレ
断片的でさっぱりわからんスレがつづく・・。

>>いつかはこの「田舎の悪代官」が成敗される日が来ると私は信じています
他力本願だね〜いつかね〜?。

利益の出ない会社だったら止めればいいのに。慈善事業じゃないんだからさ。
部品会社?はさ、うちの商品を買ってくださいとトヨタに言ってるんだろ?
お客様のモラル疑ってどうすんだよ。
エンドユーザーは殿様じゃなくて神様だぽっm(__)m。

96 :名無しさん@3周年:2006/09/15(金) 01:14:46 ID:Z9uBqPYG
トヨタはダメだ、トヨタはダメだ、ってここは文句ばっかり言うスレですか。

「これじゃダメだ」って思うこと。

そう思うことすらしない奴らは、何の進歩もしない。

とりあえず、何に対しても疑問を持ってみる精神。

これが実は改善の出発点、「カイゼンマインド」なのを分かってて言ってるんでしょ。

おまいらもトヨタだなwwwwwwwうぇwっうぇwっうぇwwww


97 :名無しさん@3周年:2006/09/15(金) 22:45:31 ID:1qFyPijL
カイゼンのカオスw

98 :名無しさん@3周年:2006/09/15(金) 23:29:07 ID:2NwH+zid
奥田はハニートラップで支那の言いなりw

99 :名無しさん@3周年:2006/09/16(土) 19:46:54 ID:ZkB/9zBU
これがトヨタの実態だ
日本共産党調査で判明
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-09-15/2006091503_01_0.html


100 :名無しさん@3周年:2006/09/16(土) 23:15:29 ID:MfpOgjPG
2年で開発するトヨタか、
2日間で実態がわかる共産○は
あまり変わらないとおもわれ


101 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 23:25:34 ID:LPDf0YTI
危険物取り扱い設備の法定点検のための発注書を発行して
購買課へまわしたら、トヨタから出向の部長からお呼びが掛かった
曰く、「年2回は多すぎる、1回にならんか?」
「法令で『年2回』と規定されていますので・・・。」とご返事
申し上げたらご機嫌をいたく損ねてしまった。
「お前のような奴は、俺の会社では通用せんぞ!」とどやされた。

102 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 20:39:53 ID:g+hwW05J
>俺の会社では通用せんぞ!

お前の会社が全てじゃねぇんだよ!タコ!


103 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 03:55:55 ID:gE0XkWJo
>>101
安全衛生に関するする法令さえも自己の都合で変えてしまおうというってこと?
さすがだね。

104 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 08:23:07 ID:zvhhUoyp
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1134484574/101

105 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 23:25:45 ID:C7Z9t1L6
トヨタ生産方式を語ろうスレですがなにか濃いネタないのかね?。


106 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 02:04:58 ID:mGN9wJFC
あんなに純利益出してて車の値段下げないって事は、ボッタ栗なんじゃないの?

107 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 15:16:49 ID:zjGLovPy
人間をロボットとして扱う方式だよ

108 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 18:59:56 ID:1pH4nXxU
>>106
企業が何らかの工夫をしてコストを抑えたんだから、
結果として利幅を広げるのは当然だろ。

コスト下がったんだから値下げしろ?
それじゃ下請けをイジメる大手と言ってること同じじゃん。

109 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 20:22:30 ID:W2krmGKz
↑?

110 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 20:45:32 ID:1pH4nXxU
零細金型屋スレの220を読め。

111 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 02:22:20 ID:jqoS07jt
>106
おぬしは、同じ労働を提供して片方は質素に暮らしている人、
もう一人は普通に使ってる人。
質素に暮らしている人はお金は残るはな。その人に金が余って
んだろ?ボッタ栗じゃね〜か?給料を値下げしろと言いっているのか?
その値段で買うお客様がいるんだよ。価値があるんだよ。
他社と同レベルの車種の値段は同じ価格帯なんだよね。

他の自動車会社はなぜ、同じ売り上げぶんの利益がでないのか?
「零細企業さん、儲けてくださいよ」とでもいってるのか?
その結果、工場閉鎖、リストラ、下請企業も連鎖か・・・。



112 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 10:00:58 ID:0/yji0W1
ん?質素な暮らしをしてるのは、下請企業だろ?ってか、質素な暮らしを強要してるようにも見えるけどねw

つか、1兆3000億もの「純利」を出すメリットって何?そこが知りたいんだけど。
誰も社員の給料下げたら?何て言ってないよ?ww社員の平均給与だってトップレベルでしょ?
それで尚且つあそこまでの純利出てるんなら、販売価格だってもっと下げれるんじゃない?
自動車の販売価格だって下げる努力したらどうなの?立派な社会貢献になると思うんだけどね。


113 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:20:30 ID:iByZ1LO5
>>112
おれは社員の給料下げろと言っている意味ではない。まぁいいか^^;。

質素な暮らしを強要してるのは合ってるな。ww
しかし質素な暮らしをしてるのは下請け企業だけじゃないよ。本体はまじ大変よ。
ラインの中はトイレに行くのも班長さんにお願いするし、ドライバーの握り方
から、動かし方まで標準で決まっている。それが品質や製造の安定化を図れる。
(リコールは大目に見てね!)

君は、いくらの純利をだったらメリット?になると考えるのかな?
利益は、株主と社員と会社自身のために必要不可欠。(あればあった程いい)
売値は市場で決まってしまいます。
利益=売値−原価○
売値=原価+利益×   とトヨタは考える。

連結子会社を含めてどの位の社員がいるんだろね。雇用面で社会貢献大。
税金いくら払ってんだろね。お国を含め社会貢献大。
寄付してっかな?・・・・・社会貢献の話になると絶大だと思うけどね〜。

いずれにしてもトヨタがこけたら経済もこける。そのくらい間接的に携わって
る人がいるのよ。過去にあるっしょどこかの銀行。さんざん税金つかいまくった
あげくに・・・。
そうならないように原材料からお客様の手元に届くまでTPSの強要?を
して原価低減(質素な生活WW)をはからにゃならんのね〜。



114 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 11:35:16 ID:2B4/o/Wc
>>113
いやだからね、漏れが聞きたいのは「メリット」ここね、国に税金として収めて得られる物ね

大企業が純利をバカみたいに出す必要性が、漏れには分からないんだよね
国民から得た利益を、国民(社員・下請け)に還元せずにそのまま国へ入れるメリットって何?

>>連結子会社を含めてどの位の社員がいるんだろね。雇用面で社会貢献大。
>>税金いくら払ってんだろね。お国を含め社会貢献大。

いやいや、リストラやってるでしょ?こっそりとw
それに、関連子会社から更に3次受け4次受けに仕事が流れるのも止めてるでしょ?
上のほうで1000人雇ったとしても、末端で3000人位の雇用が消えてるのを知らないの?
まあ、3次4次が全部消えてるとは言わないけど、今後更に酷くなるのは必至でしょうね。
ここで何言っても無駄だとは思うけどね。他の業種の企業まで真似し始めてるから、
今後が凄く心配なんだよね・・・無駄とリスクを省くと言うより、なすりつけてるだけ。

115 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 23:58:59 ID:WKDsLpfb
ん〜?
ムダとリスクをなすりつけられている会社?その下請けもなぜそこまでして
トヨタとの縁を切らないの?
付き合いしてるとなんらかの利益があるからじゃないのかな?
「そんなに押し付けられているんだったら止めれば」って普通思わないかな?
(止められないのはわかるけど)
ただ3次4次に仕事が流れるのも止めてるかどうかはわからない。
リストラは部分的には確かにやってる。経営的なリストラじゃなくて・・・。
社員より派遣や社内外注の管理のあいまいさ!あそこらへんが雇用面で問題大だと思う。
>>114はさ、言わんとしていることは理解したが、具体的にどうすればが?
末端(どこが末端か知らないが)のことを考えて部品代を高くしてやれとでも?
それともトヨタ生産方式が×?もしくはトヨタ部品調達の考え方が×?
あなたのビジネスモデルはある?ここの会社はいい!具体的にこうあるべきだ!とか。
他の業種の企業・・・。本当の意味で真似できた企業は少ないからね。



116 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 04:32:02 ID:sPA8dCED
トヨタ生産方式の弱点〜?トヨタから500とかカンバン出されても、
部品屋は500ぽっちで機械回しても採算合わない、とか。

117 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 17:37:08 ID:UYOa2dDe
トヨタ生産方式?
そんなものは存在しないよ、もう。
昔の人は偉かった(のかも?)というだけのこと。
トヨタ自動車東北に行ってごらん。
油まみれのドロドロになって仕事させられてるだけで、
何も考えてないことが分かるから。

118 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 15:36:13 ID:qSU1Ilaq
結局さぁ、今みたいに車が氾濫していなかった時代の遺物でしょ?
その頃は時間通りに部品を搬入するのが簡単だっただろうけど、
これだけ街に車が溢れてたら、むしろ「ジャストインタイム」なんて奇跡に近い。

その奇跡を成し遂げる為に、納入メーカーのドライバーは骨身を削っている。

119 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 23:38:46 ID:bmvrpjWi
>>118
トヨタに指定された時刻に納入しなけりゃってこと?
夜は良いけど、昼間はねってことだよね。

>納入メーカーのドライバーは骨身を削っている
まあどうでも良いけど、板違い。

120 :ガンダムマニア:2006/10/16(月) 01:44:42 ID:0xhAvFGS
ジャストインタイム

121 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 22:08:41 ID:K7AneLs3
トヨタかぁ、最近はあんまり興味ないな

122 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 23:12:25 ID:KRDh2AlM
>>121
おたくのPCは立ち上げるとこのスレに来て勝手にカキコするんかい?!
興味もないのに。ww


123 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 13:14:48 ID:hAqPsgV6
トヨタ生産方式なんて語る前に、リコール出すな。
利益取ることだけ考えて、安普請な車作りやがって。
派遣法違反も関連会社全てに及んでいるにもかかわらず、
組合は会社側と結託しているロクデナシ。

124 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 18:36:55 ID:buCLuACc
問題点だけか?誰でも言える


125 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 09:11:09 ID:9R00Wn4U
「トヨタ生産方式=人権弾圧」
としてアムネスティーにでもメール出してやるか。

126 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 10:54:16 ID:rAwRz9sA
ということは、世界中で人権を弾圧されている人が何人いるんだ。
そのうち暴動でもおきるか?ww



127 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 19:11:24 ID:cj3TCOjz
セクハラ訴訟で金を取ったら勝ち組ww

128 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 23:15:56 ID:ZB1WB3H+
TOYOTA

129 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 12:35:40 ID:sA+gitSW
Production


130 :郵政関係者:2006/10/29(日) 10:21:56 ID:2VA51DkN
トヨタ生産方式は郵政では通用しませんでした。
朝日朝刊が伝えてましたね。
いくらお金をもらったのか知りませんが、高いお金を
支払って浸透してないという現状がこれですわ。

131 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 11:02:20 ID:NhrG/IcM
>>130
俺もさっきそれ読んだ。
俺の感想だと、「どっちもどっち」かな。

トヨタの改善策が全て正しいかどうかは俺には分からないし、
おそらく100%正しいということは無いだろう。

でも郵政の連中は、やる前から文句ばかりいってるだけだろ?
今までの自分達のやり方が100%正しいと思い込んでるだけでさ。
どうせ今までお役所仕事で、"効率"なんて考えた事が無いんだろうし。

「トヨタのやり方は車を作るやり方で、他の業種には向かない」
これはよく聞く話だね。
でも俺が読んだトヨタ出身のコンサルタントの本では、
「ムダを見つけ、その本質的な原因まで遡って解消するという考え方
が大事なのであって、カンバン方式などの手法が大事なのでは無い」
と書いてあったな。
だからあえてカンバン方式を導入しないこともあったと。

郵政はホントにトヨタ式の「考え方」を理解できたうえで批判してるのかな。
もしくは、それ以上に素晴らしい「考え方」を持っているのだろうか?

トヨタに指南された方式が100%正しくなくても、
効率化に本気で取り組んでいる人間ならば、トヨタ式に拒絶反応を示す事は無いと思う。

むしろトヨタ式の穴を詳細に分析した上で、
さらにそれを補完する方法論を自分達で考えて実行しているはずだ。

トヨタ式に真面目に取り組んでいる「8%の局」とは、
そういう局なんじゃないだろうか。

この「8%」の実態について知りたいね。

132 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 11:23:19 ID:NhrG/IcM
>>131追記
新聞記事をよく読んだら、本文の脇に若松さんのコメントが載ってましたね。
私が読んだ本を書いたコンサルタントとはこの人です。

133 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 20:03:28 ID:sa9I8KQE
トヨタ生産方式って製造業であれば分かるのだが、日々または時節により仕事量が大きく変動する
流通業、サービス業で成功した事例はあるのだろうか

134 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 20:15:42 ID:NhrG/IcM
>>96も書いているが、トヨタ式の本質を
「現状に常に疑問を持って、どこかにムダは無いか、
どうやったら今以上に効率化出来るか」
を考えぬくことだと定義すれば、
どんな業種にも応用出来るはず。(理屈の上では)
(俺が読んだ若松氏の本にも、食品工場の物流センターのカイゼン例が載ってた。)

もちろんそれは、製造業におけるトヨタ式とは
見た目は全然違うものになるだろうけど。

135 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 20:42:54 ID:sa9I8KQE
>>134
確かに。だとしたらアプローチの仕方が違うのでは?
やり方、考え方が理解できれば、局員が積極的にそうなると考えてよいものか?
元公務員には効率化を考えるという習慣そのものがないと思うのだが。
高橋俊裕・副総裁は公務員体質をなめていたのでは。

136 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 21:00:09 ID:NhrG/IcM
>>135
うん。下2行に禿堂。
結局のところ、その体質が
改善がうまくいかない最大の原因なんだと思う。

実は俺も、民間企業から今のお役所的職場に転職してみて、
「かわいそうな連中だと思った」ことが何度かある。

以前いた民間企業では利益追求の為に常に頭をフル回転させるのが当り前だったし、
それこそが"仕事"というものだというのが当り前の共通認識だった。
でも今は決められた仕事をただこなすだけだからな〜
(断っておくが役所ではない)

俺もさっさと次の職場探さないとダメになりそう‥

137 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 21:13:39 ID:NhrG/IcM
朝日新聞の記事には「03年に埼玉の越谷郵便局で最初に試行」とあるが、
そこで十分に試行錯誤したのだろうか?

トヨタでも、誰かが改善案を言い出したらすぐにその通りにするんじゃなくて、
まずモデルラインを動かしてみて問題点やさらなる改善案を洗い出すと聞いていたが。。。

誰の目にも効率的である事が明らかなやり方を完成させてから普及に移れば、
そんなにあちこちで反発喰らう事もないと思うんだけど。

138 :名無しさん@3周年 :2006/10/29(日) 21:14:13 ID:AnUX+X8o
皆さんに質問です。

トヨタ生産方式におけるムダに関する次の項目のうち,最も悪いとされているものはどれか。

@在庫のムダ
A不良を作るムダ
B加工のムダ
Cつくりすぎのムダ
D運搬のムダ



139 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 21:19:31 ID:qRGWR6SW
その五つは全部下請けに押し付けてあるから考えてないよw

140 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 21:19:53 ID:NhrG/IcM
在庫のムダとつくりすぎのムダは違うのか?

141 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 21:27:23 ID:NhrG/IcM
>>138
トヨタ式を本で読んだだけの俺には分かりかねるが‥

どのムダも等しく悪いとおもうものの、
経営への負担という視点で考えてみると、
やはり在庫のムダかなあ‥

売れなければ、材料費&加工に費やした手間と時間&倉庫の賃料etc
全てがムダになっちゃうからね。

142 :名無しさん@3周年 :2006/10/29(日) 23:09:43 ID:AnUX+X8o
138です。皆さん
この問題は今年、技術士1次試験(経営工学部門)に出題
された本当の問題です
解答はC
大野耐一氏のトヨタ生産方式の著書によると、つくり過ぎは最悪のムダとあり
と書いてあります。
個人的に、いくらJITだろうが、見える管理だろうが、生産者の意識が高くなければ
不良のムダを出したら、それをゆるしたら 意味がないのではと・・・
いかがでしょうか?

143 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 23:25:32 ID:NhrG/IcM
>>142
技術士の試験ってのがどういうシステムなのか分からんが、
お前の読んだ模範回答の解説には
「大野氏がそう言ってるからこれが正解」とでも書いてあるのか!?
ちゃんと理由を書いてくれよ。

どのムダも、忌避すべきムダであることには違いない。
やはり、経営への負担の度合いという視点で考えるべきだろう。

ついでに、作りすぎのムダと在庫のムダがどう違うのかも教えてくれ。


不良率を改善して良品ばかりを作ったところで、
作った良品が売れずに在庫になってしまっては意味がない、ということかな。

144 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 23:37:05 ID:NhrG/IcM
不良のムダは、(1)「材料費」&(2)「加工に費やした手間と時間」がムダになる。
でも、作りすぎの場合と違い、不良と分かった時点で捨ててしまえば
(3)「倉庫をムダに占有」する事はない。

「作ったけど売れない」という点では不良も在庫も同じ。
でも、(3)「倉庫をムダに占有」することはないだけ、
不良の方がマシと言う事かな。

で、加工のムダだが、これは一つの製品を作る時間が長くなり、
時間あたりの生産効率を落すだけ。
運搬のムダも同じかな。
これらももちろん節約の対象ではあるが、それ自体が直接
損害に結びつくわけではないだけマシ、ということかな。



145 :名無しさん@3周年:2006/10/30(月) 14:35:44 ID:/Nn0HPxF
昨日nhkで、靴メーカーのやつやってた
just in time というらしい、
もとはトヨタのカンバン方式なんだけど
製造メーカーやら輸送やらでむちゃくちゃしてた


146 :名無しさん@3周年:2006/10/30(月) 15:34:56 ID:Er0KvVKN
具体的にたのむよ。

番組見て無いと何のことやらわからん。

147 :Team CS:2006/10/31(火) 00:18:45 ID:0R3hvkvS
造りすぎのムダがなぜ一番悪いムダなのか?それはその他6つのムダを隠してしまうからです。
改善で一番大切なことは誰が見てもムダが見えるようにすることです。
見えるようなしくみができたら50%改善できたと考えてもいいのではないでしょうか。
まず、JUST IN TIME(必要なものを必要なときに必要なだけ)で造ります。
たとえば商品を造るのに60分かかるとします。お客様は12時に受け取りに来ますので11時から造り始めます。
もし10時30分から作り始めたら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・@造りすぎのムダです。
30分間保管する場所が必要・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・A在庫のムダです。
保管場所へ移すことが発生しますから・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・B運搬のムダです。
早く造りはじめますから、30分間の余裕ができますのでゆっくり造れます。
(60分で造れるものを90分かけることができ、30分の手待ちを隠す)・・・・・・C」手待ちのムダと隠す。
上記同じ理由から余計な加工(精度を1/100〜1/1000)
をする人がでてきます。技術屋さんは多いかな^^;(標準作業外)・・・・・・・D加工そのもののムダとそれを隠す
同理由で余計な動きも出てきます。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・E動作のムダとそれを隠す
次に品質面、同理由で不良品が出てしまった場合、手直しをしている時間が
ありますから。                       ・・・・・・・F不良品、手直しのムダと隠す
なぜ悪いのか?それは納期に間に合ったことにより真因が隠れてしまいます。上司やまたその上の上司はうまく
納期に間に合せたことによって、うまく現場を回した?と勘違いしたり、現場の中で問題を解決して上司の
俺まで来ないように(手間がかからない部下)よくやった。
みなさん手間のかからない部下は優秀でしょ?

つづく



148 :Team CS:2006/10/31(火) 00:20:04 ID:0R3hvkvS
上記のようなことを見えるようにするために納期遵守で造ります。標準以外の作業を行ったり、不良品などが
出た場合は止まる仕組みをつくることによって、問題が表面化して真因が改善されます。
造り過ぎのムダを止めれば大変になる分、改善はすすむということです。

店頭に在庫は必要ないのか?それでは売れない!なんて言われても(最低限の在庫は持ってくださいよ)
1日10個売れるんだったら稼動時間(480分)で割って、48分に1個作って欠品の出ない程度ね!(タクトタイム)
“これは、あくまで考え方です。“

郵便局・・・・・・現場は混乱するだろね〜。こんなことしたらまともに郵便物間に合わないからね。
         でも、間に合わなかった事実と問題が浮き彫りにならない限りなにも改善されないかな。
本当の意味でトヨタ生産方式の目指すところは、
あるべき姿を目指して改善しつづける人間集団を作り上げることなのです。

しかし窓が狭くて書きづらいな。(――;)



149 :名無しさん@3周年:2006/10/31(火) 05:29:45 ID:af5KX0WS
我慢して読んだ。
言いたいことは分かった。(しかしそんな事は立ち読み程度で知ってるが)

それじゃあ、タクトタイムを算出するMOSTって知ってるか?>>148
ググってもでてこないが。

あと、分けわからん長文やめれ。


150 :Team CS:2006/10/31(火) 09:30:37 ID:LsGNHpwX
>>149
本屋で読んだ?ww
だったら短文で書いてやれよ分かり易いようにさ。
もちろん本もたくさん読んださ!
まぁ現場をやってなければわからないところも書いたつもりだがww
most?知らん。
さぁ説明してやれば?
おいらが学んだのは稼働時間÷必要数!

151 :名無しさん@3周年:2006/10/31(火) 14:19:02 ID:5uyoS88l
世紀末リーダー伝たけしがワッキー主演で実写映画化 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1162126739/
世紀末リーダー伝たけしがワッキー主演で実写映画化 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1162126739/
世紀末リーダー伝たけしがワッキー主演で実写映画化 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1162126739/

152 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 02:15:15 ID:X9IckL98
トヨタのやり方って、結局トヨタが背負わなければならない色々なリスクを
下請けに擦り付けてるようにしか見えない。トヨタがやるのは勝手だけど、そこらじゅうに
優れた生産方式だからって宣伝してばらまかないでほしい。
トヨタ以下の会社は理解できるやついないんだから、トヨタよりひどいことになる。
ジャストインタイムだけ印象に残るから、たいした倉庫も要らないのに必要数だけ発注とか
言いやがって、今日2個、3日後3個って・・・
1ヶ月前に次の月の生産計画見て、20個って発注した方が世の中上手く回る業種もあるのにw
こいつらが、12時に1個、18時に1個 @1000とか言い出さんことだけ
祈ってる。

153 :149:2006/11/01(水) 07:46:08 ID:KjjpwlHb
まあ、簡単に説明するとMOSTとは
メイナード(社)・オペレーション・シーケンス・テクニックの略で
平均的な人の動きを計算する方法。

例えば、3歩いて、かがんで落ちているペンを取り、元の場所に戻る。
などの秒数が算出できる。(あくまでも平均的)

もちろん、タクトタイムは、稼働時間÷必要数であるが
それは一つの工程の、サイクルタイムを意味するよね?

そのタイムを算出できるできるのが、MOSTってこと。

それと、おいらも現場上がりなんだが。


154 :149:2006/11/01(水) 07:54:52 ID:KjjpwlHb
書き忘れ

おいらは、トヨタマンでも関連会社のものではないです。

155 :とばっちり部品メーカー:2006/11/01(水) 15:19:04 ID:4LAqlpv6
トヨタ生産方式を教える天下り会社ってどれくらいあるの?
1社当たり何人いるんだろ?

156 :Team CS:2006/11/02(木) 01:01:00 ID:DoDoAAj3
MOSTなんとなくわかった。自動工程分割計算機?ちがうな?
おいらは見たことないが新型がラインに乗る前にうちもそんなような
ことをやってるとちゃうかな?

あと、“現場をやってなければうんぬん”書いたけれど
その現場っていうのは改善の現場で実際に感じたことね。
トヨタ本に書いてないことって言う意味でね。上司(管理職)の生態みたいなとかさWW。

それから、
>タクトタイムは、稼働時間÷必要数であるが
>それは一つの工程の、サイクルタイムを意味するよね?

言葉の定義を正確に理解している人は違いが判っているので
言っている意味は理解するし何も言わない。(部内では怒られるが)
でも現場の管理職とか意味を正確に理解していない人に説明した場合・・・
「おまえ何言ってんだ〜!?」と揚げ足とられる。とかね。

わけわからん長文は・・・ほっとけ(;一_一)

おいらは、トヨタマンか関連会社かどっちかでしょう。

157 :名無しさん@3周年 :2006/11/03(金) 00:03:29 ID:0N2g1vG7
皆さん 以下の問題 答えを理由を添えて解答お願いします。

ラインバランスのとり方の基本的な方向性に関する次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。

@ 作業方法の改善により,作業時間の大きい工程や不安定工程の作業時間の低減と作業の安定化を図る。
A 時間短縮が困難な工程に対しては,その工程の前後に中間ストック(仕掛品)を設ける。
B 要素作業の内容と順序関係を明確にし,負荷時間が均一になるように要素作業を各工程へ配分する。
C 手作業の機械化,治工具・計器類の活用により付随作業時間の省略や正味時間の短縮,作業の安定化を図る。
D 工程間の負荷の過不足に合わせて,作業者間で掛け持ちを行う。また,予備員を設置し,工程間の能力を調整する。


自分は、Dにしました。理由は、予備員を設置し,工程間の能力を調整することはコスト増に繋がる
ことからです。


158 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 10:10:31 ID:JCF1HA42
なんでおめーに問題出されなきゃいけねーんだよ。
何様のつもりだ?


159 :TPS2年目:2006/11/04(土) 12:50:18 ID:I5T9Sdqy
正解はAだと思います。
理由は中間在庫を持つのではなく、複列化とすることによりバランスをはかる。
中間在庫は非可動要因で持つ(刃具交換・品質チェック等)

Dは予備員いわゆるライン外がヘルプに入ることにより遅れを調整する。
 この場合作業者に1人工の仕事を与えることができるから適切。
 量変動に強く、改善の道具として使用できる。

160 :名無しさん@3周年 :2006/11/05(日) 14:08:24 ID:m8Fs1/SM
TPS2年目さん
ありがとうございます。技術士会の解答はAです。
しかし、納得がいきません。
なぜなら、
自分なりに調べたのですが、
高齢労働者ニーズにも企業ニーズにも合った多様就業促進型
http://www.jeed.or.jp/data/elderly/employment_case/download/16syugyo_08.pdf
の公開論文では、13/39ぺージの(b)の項目で、
ラインバランシングについて予備員の設置の他に中間在庫持たせるという事例があります。
よって、正解はAとDになるように思われ、よって正解なしが正しいのでは
と思っています。

これについて、TPS2年目さんはどのように思われますか?


161 :TPS2年目:2006/11/05(日) 15:26:30 ID:AaXK1wIN
前提条件の違いだと思います。
論文:加工時間が安定していない工程
問題A:時間短縮が困難な工程

論文では前工程と後工程との関係が勝ったり負けたりしているので
そこに適正な中間在庫(バッファ)をおく事によりラインバランスを
はかるという趣旨に対し、問題Aでは前工程が後工程に対し必ず負ける。
そこに中間在庫を置いても時間がたつにつれ在庫が食われる一方で
補充が出来ません。
よって中間在庫がなくなった時点でラインストップしてしまいます。

ということで、前提条件が違うので論文の事例は適応できないと思います。


162 :名無しさん@3周年 :2006/11/05(日) 21:01:16 ID:m8Fs1/SM
>>161
TPS2年目さん
ご意見、ありがとうございました。
恐れ入ります。加工時間が安定していない工程においては、
問題については、TOCの考え方で、ラインバランシングその
ものの基本的考え方から逸脱するということですね。
大変勉強になりました。
本当にありがとうございました。



163 :TPS2年目:2006/11/05(日) 23:33:22 ID:AaXK1wIN
>>162
技術士の問題など初めて見ましたので勉強になりました。
こちらこそありがとうございました。

164 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 21:03:25 ID:qwDIo5Pw
ライン作業にするかベイ作業にするかの分かれ目は?


165 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 21:27:39 ID:qhFKZXyo
↑↑↑
豊田の洗脳教育にハマったな。
「あぁ、なるほど」と思ったら最後。
それがトヨタ生産方式。

166 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:38:49 ID:NAcZX86/
>>165
だれんこと言ってんだ〜?わかんねっぺ。

167 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:46:19 ID:qwDIo5Pw
ハマればいいが、ハマれなければ最後。
ラインに乳頭〜。

168 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 22:15:11 ID:3p661oYI
理論ばかりで現場を知らなかったら、意味がない。
現場を動かすきっかけにはなるが・・・。

169 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 00:33:41 ID:xMUypJdi
現場を知る意味とは?

170 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 08:49:25 ID:x0svw5j8
もともと現場から産まれた知恵だろ?

171 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 12:47:55 ID:uvuoG3Sy
心得として頭に入れるのは構わんけどな
業種、会社、職場等々様々な環境があるわけで”十把一絡げ”で
考えられたら無駄の大量生産

そういった中で”現場を知ろう”という取り組み姿勢が本来の目的なのに
馬鹿な連中は”すぐ結果を出せ”と言うから、現場じゃ誤魔化し隠蔽が
絶えず横行するようになる

172 :169:2006/11/30(木) 01:55:47 ID:NEwidKCO
心得程度で頭に入れても入れないのと一緒ではないかな。
なんとなくの参考では実現はできない。
経営哲学であり、管理職が緊張するシステムでもあるから。
わからんよね。


173 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 15:17:25 ID:/tL/geSl
どうでも良いけど儲け杉!新車価格を抑えるのも企業努力じゃね?

174 :171:2006/11/30(木) 20:24:00 ID:13xIfWKU
思うだけでは実現はあり得ない、、確かに同意
こんな板じゃ全てを語るに狭すぎるが、以前うちはイベントのごとく
各部署単位でやってたわけだ、残業惜しんでアラサガシ
当時理論を理解し実践しようなんて”頭だけで考えてた”だけなのに
自分たちは実践してると勘違いしてた・・コレはもう笑うしかない

結果はお察し

仕方がないからトップに直談判、速攻止めさせて”独自の方法に取組中”って流れ

監査後の夕食会の時”先生方”のエラソーな自慢話につきあわされるが一番辛かったのと
そもそも、コンサルタント料の名目で膨大な費用払う方がムダ・・・とつくづく思った


175 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 12:55:48 ID:fhayCqTv
>>173
みんなが買わなきゃ下がるよww

176 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 18:07:39 ID:dOf4Af0n
>>173
そんなのが企業努力なわけないだろw
アホかw

客が納得して買う上限まで値段を上げたいのは
企業として当たり前の心理。
納得してもらえなかったら下げるしかないが。

客を納得させられるように、品質を高める事こそ企業努力。
あるいは、安く売っても利益が出るように
コスト削減に努めても良い。

どちらの戦略を選ぶかは企業の勝手。
納得して買うか否かは客の勝手。
それだけのことだ。



177 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 22:10:47 ID:84d/ZCLe
「者に聞くな、物に聞け」
「現地・現物・現実」
「カイゼンは巧遅より拙速」
「事前の一策、事後の百策」
「とんがった人間を入れろ」
「リーダーはやらせる勇気 メンバーはやる勇気」

『人を育てる トヨタの口ぐせ』読んでみました…


178 :169:2006/12/03(日) 02:17:15 ID:JdSCTN9H
>>173
その時の苦悩、状況が見えるよ。
問題点を見つけて改善しようと考えたのかな?。
でも、本来の目的である原価低減にならず、
無駄の大量生産になってしまった。
そこで、元に戻し独自の方法でっていうパターン。
郵便局もそうなっているらしいね。

まぁ普通トヨタ生産方式を自分たちでやろうなんて
どこも考えないな。
管理者が苦しくなるだけだからな。



179 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 23:33:36 ID:7HfOrb+h
>>178
俺、大学で生産管理の授業を取っているけど
あれは本当に几帳面な人じゃないとできないよ。

まあ、他人に厳しく自分に厳しくは当たり前だけど
あれをこなすには、即断即決ができて
超人的な体力を持っている人じゃないと、できないと思う。

トヨタがどのように人選しているかは知らないけど。


180 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 00:34:26 ID:jbTteTnZ
>>173
国内の低価格車は限界価格だよ。それ以上、下げて安全下げてたくないし
すでにアメリカで価格競争だと安全性無視した中国車・韓国車に負けてるし

とにかくトヨタ生産方式は、10年やそこらでは無理
改革じゃなくて日々の改善だからね


181 :178:2006/12/04(月) 09:38:36 ID:gA3aCYA6
>>179
人選はどうだろね。>>177のところで「とんがったやつ入れろ」って書いてあるね。
それ系スペシャリストの課長以上は非常にとんがってる人多い。^^;




182 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 10:22:46 ID:JrFLNB0d
『知恵は無限・改善は永遠』『金は出すな、知恵を出せ』
旧ア○コ生産調査部の偉い方の口癖でした。
よく現場をいじめてたな、何の効果も無い改善で。
特に簡○自○搬○機は最悪だね。

183 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 21:49:06 ID:g5LMh+tj
>>174
>>仕方がないからトップに直談判、
>>速攻止めさせて”独自の方法に取組中”って流れ

独自の改善活動をスタートさせただけでも、
コンサルタントの連中がやって来た意味はあったんじゃないの?
(それとも、コンサルが来るより前から、
独自の改善活動を継続的にやって来てたの?)

コンサル達に引っ掻き回されてからようやく目が覚めるようじゃ、
アホなコンサルはともかく、トヨタ式そのものに文句を言う資格は無いよな。
少なくともトヨタはこのメソッドを自力で作り上げてきたわけだし。

トヨタ式導入が成功してもよし、
トヨタ式を止めて独自路線をスタートさせてもよし、
全てはトップの手のひらの上ってことだね。

184 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 00:05:14 ID:OyuFVPv7
>>182
コアラも生調あるんだ。

185 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 03:15:29 ID:wKYw04F0
>>184
紡織に合併後はシート生技室に吸収されて組織的には
もう無いけどね。


186 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 15:56:03 ID:SqqO3d9z
部品メーカーには「今日中にもってこい」
車を買いにいくと「納期は3週間です」
これがジャストインタイムなの?

187 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 00:02:16 ID:wUWLdasB
進まんな・・・・・・。
トヨタも今日、いきなり部品メーカーに来て注文した訳でもないだろ?ww
経済的リードタイムってあるじゃん。
高い部品は買いません!ww

188 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 22:53:39 ID:SrLo99WB
どこの工場でもバカのひとつおぼえみたいに与太生産方式とか言って
在庫をギリギリまで持たず下請けに無理難題押し付けて、
自分とこでも毎日時間に追われまくりで仕事してるけど、
あんな余裕のないことしてコストダウンしてるつもりでも、
品質に必ず影響でるから長期的な視点で行けば
結局会社の信用を失うってことにいいかげん気づいて欲しい。

与太生産方式なんて、与太出身のコンサルタント会社が
儲けるだけのもんなのに。

189 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 22:40:27 ID:f6LiXoex
下請け企業を犠牲にして大もうけしてるだけだろ

さも自分達だけが成果を上げてますみたいな顔しやがって
下請けにも利益還元しろよ

190 :名無しさん@3周年:2006/12/28(木) 09:07:03 ID:QE35Ro8L
与他社不買運動しようよ。俺は今まで、与他社かったことないぞ。

191 :名無しさん@3周年:2006/12/29(金) 23:56:47 ID:tJhR2wbo
OJT活動
あれは本当に几帳面かつ精神的にタフあるいはマゾな人じゃないとできないよ。
まあ、他人に厳しく自分に優しい上司といっしょにってのはよくある不運だけど
あれをこなすには、嫌な事は即 忘却ができて
農耕民族的な精神力・体力を持っている人じゃないと、できないと思う。

192 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 23:58:54 ID:+5E/uOPG
与太の基本は余裕のムダ。
だから、この言葉がある限り、
どの様にでも人を使える。
どこまでやればいい、というのがないから、
追い使いながら、
お前なら出来る、まだ余裕がある、まだまだ出来る、と。
大義名分をもって平気で出来る。

奴隷だな。

193 :名無しさん@3周年:2007/01/18(木) 00:43:09 ID:xhmixg3k
ageましておめでとう。
今年もkaizenいってみっか!。おりゃー!


194 :名無しさん@3周年:2007/01/21(日) 10:46:25 ID:4RdK+6n4
今度、ペックに研修にいくんですが
モラール訓練が嫌ずら。
山田氏ねや

195 :名無しさん@3周年:2007/02/02(金) 00:55:22 ID:icr/oN/Q

      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!
   | (     `ー─' |ー─'|
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!
      |      ノ   ヽ  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ∧    トェェェェイ /  <  低所得の皆さんごきげんよう。奥田です。
    /\ヽ         /   |車音痴の馬鹿ユーザー連中に欠陥車売りつけてウマーwww
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ     \ 本当に馬鹿ばかりだ。

【日経新聞】トヨタ自動車50億円申告漏れ、20億円追徴課税
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20031008AT1G0800L08102003.html
デンソーで30億。行政処分である重加算税を含め10億円の追徴課税をされるもよう。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030823-00000140-mai-soci
豊田通商での所得隠し。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030805-00000208-jij-soci
トヨタ車体が7億申告漏れ。名古屋国税局が追徴 。
http://news.goo.ne.jp/news/topics/index/02303/1.html
欠陥放置、トヨタに改善指示へ
http://www.yomiuri.co.jp/atcars/news/20060721ve01.htm
渡辺社長が陳謝責任には触れず
【社会】 トヨタの下請け企業、最低賃金下回る額でベトナム人技能実習生200人を雇用
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157338059/l50
【トヨタ リコール問題】トラブルは11件ではなく80件…県警調べ
http://response.jp/issue/2006/0713/article83817_1.html
リコール王・トヨタ 隠されるメーカー別台数、国交省もグル
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2372044/detail?rd


62 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)