2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

EH500・EF510交直流電気機関車を語ろう

1 :名無しさん@3周年:04/09/02 03:01 ID:J83+azjv
鉄道オタクや鉄道マニアは書き込むな


2 :名無しさん@3周年:04/09/02 03:15 ID:J83+azjv
>1ですが、別人です。このパソコンを3人で使っている東芝の社員です。
EH500交直流機関車について、技術面やユーザー的に語り合えたいと思い
スレッドを立ち上げました。
EH500は機関車製造に立ち会ったわけではないのですが、デザイン的にも
ファンです。
今までにも直流でEH10と言う8軸・2車両の電気機関車があったと言われていますが、
非常に重そうで実用的な機関車では無かったようです。
かといって、1車両の機関車を重連で牽引するのは、非効率です。
しかし、日本の電気機関車で久しぶりに2車両・8軸の電気機関車が登場したのは
機関車の重連運行を極力避けて、機関士や機関車運行の効率や機関車の切り替え
回数を減らすことで、労力を軽減できると言う大きなメリットもあります。
また、直流だけでなく、交流区間も2万ボルト電化でも50ヘルツも60ヘルツも
走行できるので、非常に便利な点が大きいです。
姉妹機にEF510と言う機関車もありますが、機関車に搭載されている機器のことを
考慮すると、2車両・8軸の車体の方がスペースの関係からすると、
無理なく機器を搭載できるのでEH500は21世紀の交直流電気機関車の
主流になるでしょう。


3 :名無しさん@3周年:04/09/02 03:27 ID:J83+azjv
>1です。
EH500が本格的に東北本線などに投入されていますが、
九州に投入されるとなると交流機関車ED76は完全に淘汰されるでしょう。
東京・大阪から九州に寝台特急が走っていますが、EH500を牽引機関車にすると
機関車の切り替え無しで直通運行が可能になりなすよ。
東海道本線や山陽本線は直流区間だから、直流機関車が主流ですが、
九州に入る際には関門海峡で2回も機関車を換えるのですが、その労力が軽減されますよ。
最近はEH500が性能実験で関門海峡や九州で運用試験を繰り返していますが、
EF81のように銀色の耐食仕様の車体にするのか、議論の余地がありますが、
EH500で本州から九州まで速度を落とさずに直通運転をすれば、機関車の車体に
海水などの浸食はある程度、防げるのかも知れません。
将来は、関門区間でもEF81の運用は無くなる可能性も大きいようです。
九州や東北では交流機関車が活躍していますが、車体の高齢化が進んでいるので、
近い将来はEH500かEF510(単価が高い!)が主流となり、九州から
北海道の函館まで機関車の付け替え無しの直通運行も可能でしょう。


4 :名無しさん@3周年:04/09/02 03:43 ID:J83+azjv
3人目です。
2車両・8軸の機関車が久しぶりに登場しましたが、交直流では史上初めてだそうです。
やっぱり、日本の電化区間を全て走行できる機関車の機器を機関車の箱に詰めると考えれば
2車両・8軸の車両は無難だと思うし、より高い出力と、多くの車両を牽引できる点ではメリットは
大きいです。
トワイライトエキスプレスや日本海もEH500で牽引できれば嬉しいです。
寝台特急・日本海がEH500で牽引すれば、特急・サンダーバードの運行に
左右されなくて済む点は大きいし、到達時間も大幅に軽減できます。
現在のEF81は最高速度が95までしか出せませんが、EH500牽引であれば130は可能です。
そうすれば、大阪発17時で函館着11時から、大阪発21時で函館着9時と6時間以上も
時間が短縮可能ですよ。
寝台特急・北斗星でも機関車の切り替えが無く、機関車がEH500であれば
本州側で2時間以上、北海道区間でDF200を機関車に牽引させれば、北海道区間では90分以上も
短縮が可能でしょう。特に、北海道ではDF200牽引にすれば、函館から札幌まで
4時間以上かかるのが2時間30分台になるので、道内の特急とは到達時間が変わらない
ことになりますよ。北斗星牽引機関車でEH500とDF200牽引にすれば、上野から
札幌までの到達時間が17時間から12時間台に切り詰めることが出来る上に、
機関車の切り替え時間や労力は短縮できるので、快適な乗り心地になるでしょう。


5 :名無しさん@3周年:04/09/02 14:56 ID:r7xQwst4
金太郎スレ認定

6 :名無しさん@3周年:04/09/06 19:07 ID:3GRioiY3
EH500は単価が高い。
しかし、EF510はEH500よりも単価が抑えられている。
それでも、EF510は単価が高いので、EF81の活躍範囲は縮まらないだろう。
日本海縦貫線を通しで乗ったが、EF81牽引の長距離貨物は結構、走っていたよ。


7 :名無しさん@3周年:04/09/07 15:21 ID:fsAMa9Il
あげ

8 :F社員:04/09/14 00:16:19 ID:FVuzT0kP
スレたて乙です
が、あえて突っ込んでおこう
>>4現在のEF81は最高速度が95までしか出せませんが、EH500牽引であれば130は可能です
運転許容速度は110ですが、何か?
仮にEH500が140狙える性能であっても、曲線制限が本則に張り付いていては日本海縦貫では130出せるとこなどほとんど無いでしょう
事実SRCは火災さんちの軒先では130出していませんが、時間短縮しています。
最高速より曲線通過を上げるほうが(線路にダメージが少ないように)時間短縮になりますし、サンダバからも逃げ切れるのでは?
悲しいかなうっとこは線路貸していただいているので、機関車で130キロとか無茶できません。
今でも邪魔者扱いなんだから

9 :名無しさん@3周年:04/09/18 19:10:37 ID:r003SEeh
やっぱり、EH500の走行性は凄いな。
これで寝台特急を牽引させたら、より快適になるがな。
寝台特急のスピードアップに貢献できるし、
特に日本海が後続のサンダーバードに抜かれ、福井や金沢で待機するのは
気持ちがよくない。
寝台特急は、ノロノロ運転では、値段の安い寝台急行に格下げするべきである。
日本海縦貫線は直線区間が多く、速度を十分に上げられる区間だから、
最新鋭のEF510で牽引すれば、函館行きの日本海は最大5時間以上、
青森行きの日本海は最大で4時間以上の到達時間の短縮が可能である。
それとも、交直流の「サンライズ」タイプの寝台・座席電車を新造して投入するべきである。

10 :名無しさん@3周年:04/09/18 19:12:02 ID:r003SEeh
ちなみに>>9はJR西日本の技術員です。
京大卒です。よろしく。

11 :名無しさん@3周年:04/09/19 22:59:27 ID:WsybLQrV
下請けです。
EHの設計当時から参加していました。(過去形

>EH500は単価が高い。
>しかし、EF510はEH500よりも単価が抑えられている。
>それでも、EF510は単価が高いので、

ハッキリ言いますが、

EHの単価は、激安です。
全然利益が出ません。
仕事をすればするほど経営が苦しくなります。
ので今は降りました。


12 :名無しさん@3周年:04/09/21 03:19:26 ID:aQXKuM7U
>8
手元の資料では実用110km/h、設計120km/hとのこと。
...でありますから、設計変更せねば試験的性能としてはともかく130km/hは実用的ではないでしょうな。
130km/hを毎日出すと言うことは普通に考えて130×1.25で大体165km/hくらいまでは永続的に安定に走らせることが出来なければならないと考えられます。
(が、鉄道は専門ではありませぬ故、間違っておりましたらご叱正願います。)
このまま130で走らせれば高速域での加速が悪いのは無論、設計寿命も果たせなくなることは火を見るより明らかですな。

>11
 @3億9900万円と云ふ話を聞いたことが...一説によると@4億5000万円前後とも。ペイしないですか...

13 :F社員:04/09/22 22:35:25 ID:46zI2l65
>>12
それよりもモーターの方が漏れは心配だが。んな高速回転させるとあっという間に火花が1週してFOしそうな悪寒
MT56よりかは余裕のあるモーターですけど。
新造後10年くらいでアマチュアの中のワニスが乾いてバインドが緩むそうな。漏れはモーター屋ではなく配線屋なんで詳しくはシラネーけど。

その点は誘導電動機が有利だろうけど。
まぁ、カム磨きから解放されるのは歓迎だな。

14 :名無しさん@3周年:04/09/22 22:54:07 ID:2p8jCD1W
寝台列車に乗るような乗客は高速など期待してないって。
ゆったりと優雅な列車の旅を楽しんでいるのさ。
って事で日本海にもサロンカーをw>>9

15 :名無しさん@3周年:04/09/29 18:20:27 ID:HF61B2Xl
>>1-4の自作自演でクソスレ決定

16 :名無しさん@3周年:04/09/30 18:17:34 ID:d3hhnZJR
糞スレというか板違いというか
そもそも鉄ヲタ追い出しというのもなー。

17 :JRF運転士:04/09/30 22:34:26 ID:kSkP5fTJ
日本海縦貫線にEF510のような力のある機関車は現時点で要らないと思う。
100`で走る4052レでもコンテナのない貨車がいくつも長岡で見られる。
510を新製するよりも、富山機と長岡機の81を延命工事したほうが環境的にも
金もいい方向に向かうと思う。(81運転士の勘でした}


18 :F検修社員 ◆0wqdLhTKbI :04/09/30 23:27:48 ID:BK7TKO9Z
ウテシさんが出てこられたので改名。
うーん81更新は良いのですが、MT52CだとKZが受託してくれないのでは?
門司機81-450の軸換えもKKが蹴ったのでHSでやっているので。
現段階では受委託解消の方向なので逐次取替えの方が将来的には得ではないでしょうか?
EHの軸換えは仙台総鉄でやっているのだろうか?

粘着性能では、81<<<<<<<<<<510<<EH500なのだが。

19 :名無しさん@3周年:05/01/24 14:00:29 ID:qW31xsck
もう一両追加して、12軸・3車輌にして交流直流非電化区間を
全部行けるようにした方が良いんじゃないか?

20 :名無しさん@3周年:05/01/28 13:00:42 ID:ldAfAMAX
ほす

21 :名無しさん@3周年:2005/03/29(火) 22:28:52 ID:JF9Rd97R
交直両用モ-タで変速はどうしているのですか、交流で給電して整流しているのですか、
始動抵抗がいるのは直流モ-タだと思うが交流の時はそう言うものはパスですか、こちら素人なのでわかりません???

22 :名無しさん@3周年:2005/04/27(水) 22:11:32 ID:eR6fdnO4
>>1
そーいうあんたはクソスレ立てるなよ(プゲラ

23 :機関車でGO!!:2005/06/02(木) 11:58:31 ID:2m+EBZ/C
あげ

24 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 16:05:20 ID:UOQfVgac
EF85が良いね

25 :名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 20:10:51 ID:uDvt+4+D
吉成由佳  いい女です 上手です 

26 :名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 23:34:36 ID:cyPOI2/v
>>25 ストーカーは消えろ

27 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 08:53:54 ID:RlMYTdOx
>>10
有名大学卒の人間イコール、優秀なビジネスマン、という幻想はやめましょう。
京大卒のクズ社員、多いです。
そういう私も東大卒の会社のお荷物です。EH500に牽引してもらおうかな。

28 :名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 19:01:17 ID:344tcaNa
技術員はビジネスマンじゃないと思う

29 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 18:07:48 ID:AqtAziak
EH10なら知ってるな
集電能力改善の為にパンタを移動したな

30 :名無しさん@3周年:2005/10/30(日) 07:26:59 ID:0tOHBp+F
吉成由佳って誰?

31 :名無しさん@3周年:2005/11/01(火) 20:05:08 ID:DKluD7Nv
500の騒音どうにかして・・・
今日気ずいたが、901号機はMMBMの音がちがう

ところで隅田川駅の構内図キボンヌ

32 :名無し野機関区:2005/11/06(日) 18:17:47 ID:71f98M9G
やっぱ日本海縦断路線を一気に引いてこそのEH500でありEF510だ罠
今更>21
一度整流してインバータで必要な周波数を供給、だ罠、誘導3相モーターだし

33 :検修淫:2006/01/27(金) 17:08:56 ID:ZkvayWQr
EH500のMRBMも爆音ですが、何か?

34 :名無しさん@3周年:2006/04/07(金) 13:56:50 ID:HfaFWUqP
34

35 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 20:11:10 ID:yF6F8NjD
@[p[

36 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 18:28:00 ID:qojG6+4Z
今日の3057に移籍が噂される28号機キタ━━━━━━\(゚∀゚)/━━━━━━ !!!!!

37 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 19:32:30 ID:FCRuWhzr
27.28.29と門司に行ってしまうの??

38 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 00:50:46 ID:7jbAsy2j
3086レ 901

39 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 13:20:05 ID:tb6W7gAi
今日は3086TOPナンバー 日曜は2週連続

40 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 23:55:03 ID:5pZAXaON
EH500の運転台について質問させてください。
このページの下にある運転台の写真でぱっと見て大きなレバーが4つありますが
それぞれの名称を教えてください。
http://kikatama.blog.hobidas.com/archives/article/5756.html
http://homepage1.nifty.com/ykatsuta/EH500.htm


41 :名無しさん@3周年:2006/07/10(月) 19:23:36 ID:nlL5opee
14が吹田にいるらしいが・・・

42 :名無しさん@3周年:2006/07/12(水) 00:24:44 ID:ctdJstt0
>>40
全くの推測
左から単弁、自弁、マスコン、逆転

43 :コミューター817:2006/07/17(月) 14:42:49 ID:JNQdMg25
14号が九州入り

44 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 18:47:46 ID:vTesSXMk
>42
サンクス

45 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 17:04:00 ID:r/qry2Oh
なんだこのスレ

46 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 22:29:36 ID:WAK838UC
インバータ制御車が登場したとき粘着係数高く見積もりすぎて失敗したという話があった。
ED75並の0.4ぐらい期待したのだろうか。

47 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 14:35:46 ID:6TXgT6Ns
北九州ターミナル駅で14号見たで〜。
何時まで居るんだ?

48 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 15:35:50 ID:NOfRsevF
http://www.youtube.com/watch?v=AlKUE0fcWXg

49 :名無しさん@3周年:2006/09/05(火) 22:28:36 ID:HOnVAKCW
49

50 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 23:57:17 ID:PfmZyZc1
騒音出過ぎ。
流石に最近なれたけど・・ 夜中の3時とかに爆音は辛かった。

51 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 16:52:15 ID:Hf5TGwZt
日本海側は午前はEF500-45、午後はEF510-3とダブルパンチだな
どっちも初めて見たからカッコよかった

52 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 19:13:46 ID:cpWQCTSP
そういえば、EH500-45が9月27付けで関門トンネル用として門司機関区に正式配属になってたんだってね。
今日、知ったぞ。

53 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 19:16:22 ID:cpWQCTSP
>>52
訂正
誤・・・9月27付け
正・・・9月27日付け

54 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 07:31:27 ID:YcrnzYPa
EF510のシングルアームパンタの向きがなぜ逆なのかが謎。

55 :F検修社員 t:2006/11/16(木) 22:35:06 ID:nwmQJX4d
諸説あるが、交流区間では後Panで走行するから架線垂下等があっても
パンタの損傷を最小減に抑えるのが第一らしい。

56 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 22:31:00 ID:nN9mEAM6
>>3
残念ながら、EH500は東京から東海道本線を大阪まで下ってこれません。

57 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 15:18:03 ID:2ZVo2gp6
>>1
質問があるのですが、現在、北海道方面の重連運転貨物列車を
EH500で置き換えているのですが、実際に直流区間に
入ってくるEH500は数本しか有りません。
それならば交流専用でいいと思いますが、もし造るなら、
EF級とEH級のどちらが適していますか?
詳しく教えて下さい。


58 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:42:09 ID:sKuVPSVs
>>56
素人質問ですみません.何故???


59 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 02:09:17 ID:yWkqTjoC
.

60 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 01:11:01 ID:ON+jDpI5
.

61 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 20:01:11 ID:WZNvnrjP


62 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 00:06:50 ID:BUoNX57u
>>57
直流区間に入ってくる本数が少ないのは、
長距離運用すると走行距離毎の点検頻度が増え、稼働率が低下してしまうからで、
黒磯までは直流機を使う場合が多いからです。
EF級とEH級についていうと、EH級のほうが適しています。
北海道方面ではIGRいわて銀河鉄道線などでの勾配や、
湿度が高い青函トンネル内の連続勾配などがあります。
日本では軸重制限がきついので、EF級ではこれらの場所では空転しやすくなり、
列車を引き出すのが困難だからです。



63 :在阪鉄道車両検修:2007/01/08(月) 01:27:03 ID:14k6IjmS
鉄ヲタ・マニア厳禁って、イントロダクションがヲタ全開やないかw

EF81形って日本海縦貫〜東海道・山陽〜九州みたいな運用は
熱容量面で厳しかったらしいな。EH500・EF510形はどうなの?

64 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 01:15:53 ID:7JvuZAyt
>>57 です。
1ヶ月以上返事が無かったので、完全に無視されたと
思いました・・・。
やはり、EF級では厳しいのですね。ありがとうございます。

長距離運用すると走行距離毎の点検頻度が増え、
稼働率が低下してしまうのであれば、交流専用の
EH700【仮】でもいいと思うのですが、
どう思われますか?

たびたびすみません。


65 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 10:51:42 ID:GMun51+w
保守

66 :名無しさん@3周年:2007/01/31(水) 22:55:38 ID:BbwJJbSX
交番検査

67 :名無しさん@3周年:2007/02/10(土) 13:16:19 ID:KtEbLEXf
>>64
当初は今みたいな事態になる事を予測してなかった予感。

68 :名無しさん@3周年:2007/02/21(水) 23:59:39 ID:l6UBn/jE
九州へ行ったEH500はもう定期運用入りしているんですか?

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)