2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

機械工学 高学歴であることの意味

1 :名無しさん@3周年:04/08/04 03:47 ID:OGpRWvZm
エンジニアって工業高校卒や中には文系の方もいて、
一流の大学で難しい数学や物理勉強することの意味が見出せません。
結局機械工学でてもCADとかを使って設計できればいいだけなのか?
だったら一流大を出ることの意味って本当にないのでは?
それと手先の器用さとかが必要なのですか?
旧帝・東工・早慶あたりの機械系出身者がどんな仕事しているのか知りたいです。
学歴を活かした仕事とかできるんでしょうか?

2 :名無しさん@3周年:04/08/04 05:44 ID:DhYoD83v
日本の大企業だと、どんな学校を出ていようが、40歳くらいまでは差がつかない。
みんな同じようなことをやる。日本の経営の本質は「均質」だから。これが良いのか
悪いのかはわからんけど、これで日本はこれまでうまくやってきた.....

逆に、そんなことをやっているから、今の日本は駄目になったのかもしれない。

アメリカのように、学歴によって個人契約するような、露骨な学歴主義に転換しなければ
もうやっていけないのかもしれない。

3 :名無しさん@3周年:04/08/04 17:17 ID:w861zNxF
>>1

>CADとかを使って設計できればいいだけなのか?
 設計者・開発者にCADの必要は殆どないです。ツールとして使う場合も
 ある程度です。仕様書・構想図・計算書など作成が主たる仕事です。
 CADの操作についてはオペレートが抜群に早い人が職業として存在します。


4 :名無しさん@3周年:04/08/04 18:04 ID:xrzAoLCu
きっと入社の時に必要なんであって、入ってからは人柄、やる気、センスと
エンジニアとしてのプライドがものを言うではないかな??
自分は大学行ってませんが、つい最近まで業界日本一位って会社にいました。
でも、回りの院卒・学卒に自分より仕事が出来て業績が良かったエンジニアは
一人もいなかった。今は、とある隣国の一番大きな会社で働いてます。
きっと研究職には高学歴は必要だと思う。純粋な技術者には必要がないと
思います。どうでしょうかね??  次の方。。。。。

5 :名無しさん@3周年:04/08/04 18:10 ID:dDYKkAds
下っ端のエンジニアの話をされてもなぁ・・・
もっと上の世界では、そんな愚痴言うことも無い。

根本的に住む世界が違う。

6 :名無しさん@3周年:04/08/05 00:21 ID:pTPa8Z0a
>>1
あのね1さん、大学を専門学校と取り違えてはいけない。
専門学校は社会に出て即戦力になるようなことを教えてくれるところ。
大学は、社会に出てもすぐに、または直接役に立つかどうかは分からないことを教えてくれる。
文学部とかが良い例だね。

7 :名無しさん@3周年:04/08/05 00:23 ID:zIZqgA7o
今すぐ利益出したいなら高学歴はいらないね

8 :名無しさん@3周年:04/08/05 02:27 ID:UpsPdl3J
>仕様書・構想図・計算書など作成が主たる仕事です。

イメージがわかないのですが、具体的にはどういう仕事なんでしょう?
研究職ならば大学で学んだことが活かせるとは思いますが、
実際には機械工学卒はメーカーに就職して技術職・開発職(これもまたイメージがわかないのですが)
につく人が多いと聞きます。
僕のイメージでは家電などの機械設計をバリバリやってるというイメージがあるのですが、
実際のところどうなんでしょう?


9 :名無しさん@3周年:04/08/05 03:50 ID:HKyPZE4o
旋盤とかMC使ったりして働くのがほとんど。実際、あんまり研究的な思考作業はいらない。
大学で学んだことを生かせるのは本当にごく一部。

10 :名無しさん@3周年:04/08/05 06:14 ID:RTpuitUU
>学歴を活かした仕事とかできるんでしょうか?
この時点で考え違い。

学歴を生かした仕事なんざメーカーにはありません。
能力を生かした仕事なら探せばあるだろけどね。

学歴が一番物を言う仕事ってば公務員じゃないの?

11 :名無しさん@3周年:04/08/05 08:31 ID:UpsPdl3J
学歴をそういう意味で使ったわけではないです。
大学で学んだことが活かせる仕事とかできるのか?ということです。



12 :名無しさん@3周年:04/08/05 10:24 ID:6GI9XVWx
大卒に望まれる能力はマネージメント能力であり、知識や技術が望まれてるわけではありません。


13 :名無しさん@3周年:04/08/05 10:43 ID:eM3AHupU
>>13
あーなるほどね。それは言えてるかも。一つの答えかもね。。。
でも、専卒の自分見たいの人間にも、マネージメント能力を望んでみて
くださいね!!もしかしたら、って事があるかもしれないから!!

14 :名無しさん@3周年:04/08/05 11:47 ID:8H6dcgPz
有名な人ってほとんどが東大や東工大卒ですよね。
ロボットや航空宇宙産業に関わりたいのなら大学院へ行ったほうが良い。
大卒以下はしょせん下っ端。

15 :名無しさん@3周年:04/08/05 11:48 ID:8H6dcgPz
理事長 山之内秀一郎 東京大学工学部機械工学科卒業
副理事長 間 宮  馨 京都大学大学院工学研究科電子工学専攻修士課程修了
理事 樋 口 清 司 マサチューセッツ工科大学大学院航空宇宙学科修了
理事 吉 川 一 雄 京都大学大学院理学研究科修士課程修了
理事 三戸   宰 東京工業大学理工学部制御工学科卒業
理事 山 元 孝 二 東京大学法学部私法コース卒業
理事 古 濱 洋 治 京都大学大学院工学研究科修士課程修了

JAXA組織一覧・役員
http://www.jaxa.jp/about/gaiyo/index_j.html

16 :名無しさん@3周年:04/08/07 21:52 ID:zL6g4N18
age

17 :名無しさん@3周年:04/08/08 10:47 ID:cG0sFE3U
機械工学系は高学歴が必要?
役員に成りたければ> 学歴という対外的な体裁が必要でしょ
理事長 **高校卒 社長 **専門学校卒 では格好悪いでしょ(^_^;)
表に出てくる情報はこんな感じだけど、実際に開発に携わってマシンを開発している人は
小さい頃から物作りが好きで 勉強そっちのけで作る事に熱中していた人たちです。
頭のいい(要領の良い)人は、手柄を横取りして地位を得るのです・・・それが役職と言います。
要するにカンニングです、方法は何でも良いから良い成績を取る事を高学歴者は学ぶのです。
価値観が違うのです。 そんなつまらない中身のない地位獲得に1度しかない人生をかけるのはやめましょう。
**高校卒の部下が作った素晴らしいロボットを、私が作ったと言って発表する **大学卒の上司 これでイイじゃないですか。
作った人は出来映えに満足し。 上司は評価を得る事に満足する。
私は、作るのが好きな人ですから専門学校しか出ていませんけど 物作りでは誰にも負けませんよ。 地位なんか要らないし。

18 :名無しさん@3周年:04/08/08 10:55 ID:cG0sFE3U
追伸
>>14 下っ端? イイですねえ、管理職なんかつまらないですよ
部下のお膳立てが仕事なんだから。
有名な人と言われている本性は前記のとおりでしょ、全てでは無いけど僕は尊敬出来ないです。 


19 :名無しさん@3周年:04/08/08 13:55 ID:n32NDQPL
男だねえ。
俺もそう思って40になったが
40でエンジニアだと待遇面で食えない。


20 :名無しさん@3周年:04/08/08 15:58 ID:v/TYRxN/
>>17
それだけ学歴や地位が嫌いって事は
よっぽど上司に恵まれてないんだな。
本当に要領がいい香具師は性格もいいよ、
皆に好かれる方が得だって要領よく理解するから。

21 :名無しさん@3周年:04/08/08 16:15 ID:cG0sFE3U
>>20 そうかもしれません。
あなたは良い上司に恵まれて居るのですか?
それとも 文系の人ですか・・・ だとしたら価値観違うので仕方がないですが

22 :名無しさん@3周年:04/08/08 16:29 ID:v/TYRxN/
>>21
私は運のいい事に恵まれています。私自身も専門卒です。

尊敬する上司がたまたま高学歴なもので
ちょっとムキになった言い方になってしまいました。お恥ずかしい。

23 :名無しさん@3周年:04/08/08 23:57 ID:J/Er8HXo
  文系の世界では一応

  ◆2005年度 最新 河合塾模試 難易ランキング(私立文系)

@慶応義塾69.2(文65.0法70.0経70.0商70.0政70.0環70.0)※2教科を含む
A早稲田大65.7(文65.0法70.0経70.0商67.5教65.0国65.0人60.8ス62.5)※2教科を含む、夜間(社二)を除く
B上智大学63.6(文61.4法66.7経65.0外61.3)
●立命館大60.4(文61.3法62.5経55.6営58.8社60.6政60.0国63.8)
D中央大学59.9(文59.3法64.7経57.0商57.2政61.3)※2教科※学部偏差値を加重平均で算出
E立教大学59.6(文60.0法61.7経59.2社61.7福57.5観57.5)
F法政大学59.5(文58.9法62.5経56.3営60.0社59.2福58.8人60.0国60.0キ60.0)※2教科を含む
●同志社大59.5(文61.3法61.3経57.5商57.5政60.0)※社会、文化情報は新設 予想偏差値65.0
H学習院大59.4(文58.2法62.5経57.5)
I明治大学59.0(文59.2法60.0経60.0営57.5商60.0情57.5)
J青山学院58.3(文59.2法60.0経57.5営55.0国60.0)
●関西学院57.5(文57.5法57.5経57.5商57.5社56.3政58.8)※2教科を含む
●関西大学57.1(文56.3法58.8経57.5商57.5社57.5情55.0)※2教科を含む
..


24 :名無しさん@3周年:04/08/09 00:24 ID:Fz2LEb/z
CAD使って設計やってるやつは下っ端つうことだ
もっと上の設計は自分で書かないで、人を使って書かせるから

25 :名無しさん@3周年:04/08/09 22:14 ID:vtOq1bAx
意味あるだろ。

勘違いしなければ。

26 :名無しさん@3周年:04/08/10 00:19 ID:56vzfizl
http://virginroad.main.jp/
もうそろそろ結婚しませんか?

27 :名無しさん@3周年:04/08/10 01:28 ID:tYSs9Kn8
まっ、エンジニアもいろんな種類があるが、本当のエンジニアは手を使って
ナンボって気がするけど、違うのかいね??
人を使うのは本当のエンジニアでは無い様な気がするけどね。
エンジニアは物を産み出してナンボの世界でしょ??
3現がエンジニアを育てるのでは?また、設計だけがエンジニアじゃないでしょ 


28 :名無しさん@3周年:04/08/10 07:11 ID:HmclUZiw
手は2つしかないからな。
それで間に合うような頭の能力なら下っ端エンジニアって事。
本当の能力あるエンジニアは手が足りないから大量の部下や装置を
使って業務をこなすのだ。


29 :名無しさん@3周年:04/08/11 22:00 ID:ut1CnEnM
エンジニアとは、クリエイターの事でしょ 
人を使う仕事はとても大切な役割だけど、クリエイティブな仕事では無いですよ
どちらも大切な仕事ですが、人を使う人が上でエンジニアは下っ端なんて事無いでしょ


30 :名無しさん@3周年:04/08/12 02:14 ID:fOaaM4wR
>一流の大学で難しい数学や物理勉強することの意味が見出せません。

あらゆる機械は難しい数学や物理を勉強しなければ作れません。
もしくは壊れます。まさか勘で高価で巨大な機械を作るわけにいかないだろ?



31 :名無しさん@3周年:04/08/12 02:52 ID:Vkx75cuO
ここは機械工学なんで恐縮だけど、
俺の場合、大学・大学院で勉強してきた電気電子・及び数学・物理・化学
どれも、非常に役に立つと思う。

今は、あるシステムの構想から、実際に回路基板を作成・試作する所までやってます。
思い付いただけ上げますが、こんな感じです。

・電磁気学 : 50MHzを超えるような高周波を扱う回路基板(PCB)なので
・フーリエ変換・複素理論・通信工学 : DSPを使った信号処理
・CPUアーキテクチャ、アルゴリズム論、集合と位相 : CPUの設計
・機械工学、熱力学 : 筐体の設計

蛇足
・英語・中国語:マニュアルを読む、マニュアルを書く

32 :名無しさん@3周年:04/08/12 03:20 ID:QYs2OHJs
専卒エンジニア10年目です。(主に仕様書作成、計画図作成、他設計)です。
幼い頃からもの作りが大好きなんでこの業界に入りました。
現場トラブル等の緊急対処または製品化アイデア等は大卒、院卒
に負けませんが幾何学的、力学的センスは、ハッキリ言って院卒
に負けてしまいます。私はその辺は、ハッキリと割り切って素直
に教えて貰っています。が逆に手先の器用さや実行力では負けません
のでお互い得て不得手で協力してます。
中学時代は、技術家庭と理科は5でしたがそれ以外は3か2もしくわ
英語なんて1でした。ハッキリ言ってバカです。(高校からは多少
勉強しましたが)
なんで数学勉強しなかったかなって後悔してますよ
学校で習った勉強は役に立たないとよく言われますが私も含めてですが
基礎的な学力が疎かになってる人が多い様に思えます。
院卒の方はスタートラインこそは遅いですが基礎的なものは当然身について
いるので技術は無かったとしても直ぐ追いついてしまいます。

離されない様に頑張らないとって思ってる今日この頃です。

33 :名無しさん@3周年:04/08/14 03:03 ID:yWPGuaNf
>>32
何かものすごくいい事言っていると思う。
俺が考えられなかった心のうやむやを解き放ってくれた。
ありがとう、感謝する。でもまだ高校だからこれからかなって言う気もあります。

34 :名無しさん@3周年:04/08/14 05:35 ID:v0DTp6+n
>>32
院卒と一緒は有りえまえんよ
同レベルでプロジェクトを組むのは基本でしょ

三流無名大学の博士ですかね

35 :名無しさん@3周年:04/08/14 13:51 ID:onnHWofC
プロジェクトってちょっと大げさじゃないですかね
今時院卒なんて何処の現場にもゴロゴロしてますよ。
院卒=博士でもないし。

36 :名無しさん@3周年:04/08/14 14:22 ID:iKkAMF3k
32です。
>>33
こちらこそどうも まだ大丈夫だよ 頑張ってね
基礎をちゃんと勉強すんだよ
私は、工業高校→専卒で実技的なものしかやらなかったので
この点で苦労しています。

>>34
大企業、公共団体なんかではそうでしょうね。
私は、中小企業なんで院卒、大卒、専卒関係なく一定の能力さえあれば
一緒に仕事してましたよ。(中には、高卒の人もいます。開発に)
まっ学歴も関係あるかと思いますが社会人になって大事なのは実績
(職歴)ではないでしょうか それと人脈 良い上司、外注さんに恵ま
れたら学歴ない分鍛えてくれますから仕事で
 世の中には口だけって人もいますから学歴に関係なくそういう人は直
ぐ消えます。 
 

37 :名無しさん@3周年:04/08/14 20:57 ID:MJgnA+lK
院卒の新人だけど手先の器用さと実践力では高専卒の人には適いません。
でも数学や物理や解析では負けない自信があります。
それぞれの強みを補いあって良い商品を作ればええやん!

38 :名無しさん@3周年:04/08/14 22:07 ID:qyKkdGwm
僕の好きな言葉で、"理論は後から作られる" があります。
数学も、物理も 自然現象に対して後から理論づけを行ったにすぎません。
最初に発見が有るのです、その後に頭の良い人が へ理屈を考えれば良いではないですか。
リンゴが落ちるのはニュートンが発見した訳じゃ無いかもしれませんが、そんな事は我々低学歴者にはどうでも良いこと。
理屈抜きで良い物、役に立つ物を作りましょうよ、人の為になって なんぼ それが真実のエンジニアの姿でしょ。  

39 :名無しさん@3周年:04/08/15 20:04 ID:HocJEdWs
>>38
同意するけど、わざわざ「へ」理屈なんて言い方をするのは
俺たち低学歴の方が実は凄いんだ、的な虚勢が見え隠れしてすげぇ嫌。

互いの長所引き出しあえばいいだけの話。

40 :名無しさん@3周年:04/08/16 09:23 ID:tq5xkM26
現象を一般化して説明つけるのが研究者の仕事
客に合わせて現物作るのが技術屋の仕事。
理論がなくても勘と手仕上げで作れるけど、
理論があった方が説明しやすいし、無駄も省ける。

ニュートンが見つけたのは、リンゴが落ちると言う事実じゃなくて
なんか、すべてのものは引き合うんじゃネーノ?と言うこと。

41 :名無しさん@3周年:04/08/16 13:56 ID:Ee0SwPAn
反発しあう物を私は発見した!
磁石のNとS、たぶんニュートンは知らないな(^_^)
おれ高卒だからこの位の発見しかできないけど、ニュートンよりは博学だな。


42 :名無しさん@3周年:04/08/16 17:37 ID:tq5xkM26
NとSだと、多分くっつくと思う

43 :名無しさん@3周年:04/08/17 17:29 ID:/JbEbRhd
>>42 ニュートンもビックリ

44 :名無しさん@3周年:04/08/18 01:44 ID:n9o/v5DI
しかも磁石にNとSがあるのは>>41が見つけたことでもないし

45 :名無しさん@3周年:04/08/18 08:48 ID:HEhTh9iL
昔の人が発見して理論化して、あまつさえ商品化されてるものをいじって
「発見した」
小学生か?

46 :名無しさん@3周年:04/08/18 16:02 ID:Gl8jkUvL
そもそも学校に行って何かを教えてもらおうなんていう受身の姿勢じゃ発見なんてありえない。
そういう意味では、高学歴の人って自分に自信がないから公の資格とか体裁を大切にするんだよね、きっと。
自分で何かをしようという発想は出来ないけど、人には負けたくない・・・でも何をしたらいいのかも分からない
取り合えず学校の勉強で勝負しておこうって感じでしょ 高学歴指向さん!
体裁など気にも止めず、自分の成し遂げたい事に熱中できる人が 真実の プロジェクトX でしょ。 やっぱし
昨日の プロジェクトX 見ましたか 洗濯機の開発でしたね 感動しました。 


47 :名無しさん@3周年:04/08/18 18:26 ID:P05tmYD/
プロジェクトXに出てくる人は
大抵が高学歴だけどな!

48 :名無しさん@3周年:04/08/18 19:00 ID:AmU5BpBu
低学歴のピンが高学歴のキリをけなし
高学歴のピンが低学歴のキリをけなす。

このスレでキリが何をわめこうが、学歴以前の話。

49 :名無しさん@3周年:04/08/18 19:31 ID:9EOuFlIY
ノーベル賞の田中さん(高学歴?)は、偶然タンパク質の卵を発見しただけで
偉くないと思う、たまたま田中さんが発見して たまたま高学歴だっただけ
もしかしたら 僕が先に発見して 高卒でノーベル賞をとっていたかも。 宝くじに当たったと同じ事
たまたまでしょ> 田中さん 幸せはたまたまやって来るものかもよ

50 :名無しさん@3周年:04/08/18 22:17 ID:Gl8jkUvL
田中敏夫だっけ ノーベル賞

51 :名無しさん@3周年:04/08/19 08:36 ID:tGi9niUS
たんぱく質の卵を見つけて、「これ新発見ジャネ?」と思うためには
たんぱく質の卵がまだ発見されてないことを知ってる必要がある

52 :名無しさん@3周年:04/08/19 21:22 ID:iyiKJd9R
青色ダイオードの中村氏もまぐれ当たりでしょう
研究職は失敗しても、応用価値あれば評価されますが
開発設計は解析を間違えばそこで終わりです

53 :名無しさん@3周年:04/08/20 19:20 ID:XQdqenu0
高学歴と低学歴の割合ってどの位なのだろう? 
もしかすると低学歴のほうが少ないから、確率的に高学歴の人が発見とか発明とかで当たっているだけかも
低学歴者よ頑張れ〜 統計学的に貴重な存在なのだから

54 :名無しさん@3周年:04/08/20 22:05 ID:CyPHpAnX
>>53
研究職は完全に高学歴の者が上司にいて
研究成果はすべて自分でやったような論文を出して
手柄は独り占めだよ
中村修二氏もそうです 

55 :名無しさん@3周年:04/08/21 13:12 ID:rG0v0TR7
某大学の数学で有名な教授もCQ出版のセミナーで言ってたなぁ。
テキストとして持ってきた自分の出筆した本を教科書にして講義したんだけど、この本は私が書いたのじゃなくて 名前を貸しただけだって。
有名になると、名声だけが一人歩きするんだな、要するに出世のベルトコンベアにかにして乗るかって事か。
その切符が学歴なのか。


56 :名無しさん@3周年:04/08/21 18:18 ID:e7lYiE36
>>54
日亜では中村修二が最高学歴ですよ。
「徳島大学のエリートがどうしてうちに?」と奇異な目で見られていたそうだ。
彼は京都大学に1点差で落ちてしまっただけだけど。

57 :名無しさん@3周年:04/08/26 06:41 ID:JliMgWr9
学歴はいらないが学問はいると偉い人が言ってた

58 :名無しさん@3周年:04/08/27 19:59 ID:f/j3k9ST
そのとおり!
人生は長い。
年とって経験でしかものが言えない元エンジニアは
議論していて哀れだと思う
学問をみにつける機会は卒業してからでも十分にある
それができないひとはゴルフでも覚えてごまをすりたまえ、、、

でも正直いってルベーグ積分は忘れた


59 :名無しさん@3周年:04/08/27 20:17 ID:Xql0YdgK
>年とって経験でしかものが言えない元エンジニアは
議論していて哀れだと思う

『経験』それが学問と言うもんだよ。無知クン


60 :名無しさん@3周年:04/08/27 21:02 ID:3wkAM95z
59は三菱自動車
紙袋に資料つめる方法しかしらない
もう少し勉強したらどうよ?
俺が仕込んでやろうか?古典物理と算数ぐらいは自習してこいよ

61 :名無しさん@3周年:04/08/27 21:08 ID:F+xiMuYb
102 :名無しさん@恐縮です :04/08/27 16:23 ID:pb4cyGyd
>>99
レスリング関係者に日体大、日大関係が多い現状じゃ期待できんわな。。。
早稲田出身の八田一朗はなんだかんだで国際感覚があったわけだし…

62 :名無しさん@3周年:04/08/28 07:29 ID:n38IiSId
>>60
三菱自動車とか紙袋に資料をつめるとか
オマエ何言ってるんだ。(頭の程度が知れる)
俺を仕込んでくれるのも良いがルベーグ積分とやらを思い出してからにしてくれ
  無知に馬鹿を追加⇒無知馬鹿クン



63 :名無しさん@3周年:04/08/28 08:47 ID:t8ajTbZq
>学問をみにつける機会は卒業してからでも十分にある
それはそのとおりだろうが低学歴の馬鹿共は学生時代にそれを怠ったせいで学問が身についてないんだろ
そんな奴が今頃そんなこと言ったってただの詭弁にしか聞こえないな(ゲラ

64 :名無しさん@3周年:04/08/28 14:32 ID:bmsVcLim
>62-63
高卒エンジニア必死だな(プ

65 :名無しさん@3周年:04/08/28 14:48 ID:n38IiSId
>>64
怒った?


66 :名無しさん@3周年:04/08/28 16:33 ID:GuZWpvHY
はいはい、罵り合いするような人は知識有っても技術が有っても
良い仕事なんざ出来ませんよと。

67 :名無しさん@3周年:04/08/28 20:08 ID:M0CxDmLz
ソニー・盛田昭夫の『学歴無用論』でも読みなさい
http://www.papy.co.jp/act/books/1-16591/

68 :名無しさん@3周年:04/08/28 21:18 ID:b5PH4njX
必要に応じて理詰めでやれる力もないのに
年数だけ稼いで経験があるエンジニアのふりをする
そういう輩はすぐに底が知れる

直感の価値を知るひとの直感は
アホエンジニアの直感とは違うことが「経験主義者」にはわかっていない
定量的なセンスは無駄な体験の積み重ねでできるものではないのだが、、、

学歴は無用だが、本質的に知的でない人間はあまりよいエンジニアにはなれない
もちろん机上だけで満足するアホもよいエンジニアにはなれない
わかりきったことだ



69 :名無しさん@3周年:04/08/29 01:58 ID:0MZO4mWB
帝大院卒ですが、CADなんて仕事で使ったことありません。
1年目は課長の下で見習いをやり、
入社2年目でいきなり企画&マネジメントをまかされる。
開発製品がヒットすれば給料が上がる。
現在31歳で年収920万です。(税込み)
出世のために資格もたくさん取ったが、実用にはならない。
社内では実力を認められるが、社外で通用するかどうかは不明。
転職は無理っぽい。

70 :名無しさん@3周年:04/08/29 07:18 ID:k1Bfjz0b
>>69
年収が少なくないですか
開発設計は成果主義ですから
31歳ですし1500万円以上じゃないと自慢になりません

71 :名無しさん@3周年:04/08/29 13:26 ID:1K4ullCZ
低学歴無職の妄想乙
つーかさ
入社2年目で企画マネージメントでどこがエンジニアなんだ?

72 :名無しさん@3周年:04/08/30 08:36 ID:2RVmi3x9
大学でも高専でも良いけど
材力と基礎代数くらいはきちんと理解しておいて欲しい。

73 :名無しさん@3周年:04/08/30 21:01 ID:nDvnBRoZ
72 そのとおり
今時の「修士」には微分方程式も解けないやつがざらだ
信じがたい
駿台予備校の学生でも雇ったほうが教えるのは楽

74 :名無しさん@3周年:04/09/03 08:04 ID:vZd8RS7a
>>67
東大東工大早慶卒が新入社員の大多数を占めてるソニーに言われても・・・


75 :名無しさん@3周年:04/09/03 08:05 ID:vZd8RS7a
>>73
>今時の「修士」には微分方程式も解けないやつがざらだ

マーチの院卒?

うちの大学ではありえないな。それじゃあ院試に合格できないだろうし。

76 :名無しさん@3周年:04/09/03 15:05 ID:nPdHb+EM
微分方程式は解けなくてイイヨ別に
そのために計算機があるんだから。
式立ててモデル化するまでが重要

77 :名無しさん@1周年:04/09/03 23:24 ID:ad418OI/
微分方程式って高3で習うんじゃなかった?

78 :名無しさん@3周年:04/09/04 03:46 ID:ND0aN9hX
いや、さすがに習わない。

79 :名無しさん@3周年:04/09/04 04:02 ID:IqV5fSEB
例えばエンジン設計なら、4力+燃焼工学を最低理解しておかないとできないし、(粘性/圧縮性)流体力学を身に付けておかないと、バルブのカタログすら読めない。
これらのことを専門卒や工業高校卒に期待するのは無理ではないかな?
学部学生にも無理だと思うけど。

だからちゃんとした技術屋になる為には、大学院まで行く必要があると思う。
という俺の私観。

でも低レベル大の大学院はダメだね。院試が簡単すぎて、勉強してない奴が入ってくる。

80 :名無しさん@3周年:04/09/04 12:19 ID:P8uV9Xa9
低学歴の馬鹿は逝け

81 :名無しさん@3周年:04/09/05 17:48 ID:U/jaMDR2
>>79 よ。 おまえ本当の天才って言うのを知らないらしいな。
天才は感覚で物を作るんだよ、そして出来上がったものは教科書の理論と一致している
どういう事かと言うと、人生の中でどれだけ物理現象を感覚的に身につけているかが大切なんだ 学歴じゃないんだよ。 アホ

82 :名無しさん@3周年:04/09/05 22:55 ID:K8TS1BTd
ええと・・・
これはマジメに反論してよいのか?


83 :名無しさん@3周年 :04/09/06 14:34 ID:jiTGmJq6
学歴を知ると先入観・・・・?
つったって、知る側にその大学の知り合いなんかがいたりすれば、
その時点でツテ関係になるから知られる側は仕事上でワルいこともできなくなるし、
企業勤めでまず危惧されるのは業務上横領などの信頼面だからね。
三流学歴でも教育投資を行って来たのなら、まあ警察沙汰のことはしまい、が雇う側の基本根底。
高卒がワルだらけ、と言うつもりは全く無いが、学歴の前提とはそういう一面もある。
また、盛田の言うのは多民族国家ならばの話で、狭い島国では世間も狭いからな、

84 :名無しさん@3周年:04/09/06 16:54 ID:fPrDqY7W
>>75
ごめんなさい漏れも解けません
ラプラス変換で解けるらしいけど面倒だから実戦は無し

85 :名無しさん@3周年:04/09/06 21:23 ID:qnDu+l7G
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1059297162/l50
高学歴で一流企業に入ってもしょせんこんなもん、
見てて哀れですね。

86 :名無しさん@3周年:04/09/07 01:45 ID:5DwuZhjj
二流以下じゃん

87 :名無しさん@3周年:04/09/08 19:11 ID:sq6nnYPw
機械系の修士1年目の者です。
学部時代はほとんど勉強しなくて少なくても1〜3年のときは大学は
遊ぶために行っていました。もちろん、4力や数学なんてまったく
理解していませんでした。うちの大学院は他の大学院に比べると
入るのが難しい(受験者数の1〜2割が落ちる)ので、4年になってから
約3ヶ月くらい猛烈に勉強するのですが、ほとんどのひとはその3ヶ月で
4力をほぼ理解しているようです。(私も理解したつもりです。)そう考えると
大学4年間で学ぶことは家で3ヶ月引きこもるだけで学べるような気がするし、
高専卒とかでも就職してからこつこつ勉強すれば普通に大学出の
人と知識の面では並べると思います。(当然高校レベルの数学と物理くらいは
理解していないと辛いでしょうけど。)
出世するのに必要なのは学歴ではなく努力、想像力、人間性(人付き合い)
の3つであると思います。
(うーん文章が下手ですいません m(_ _)m )



88 :名無しさん@3周年:04/09/08 20:23 ID:zsGIJS8k
付き合いの幅広げるには「全国からいろんな奴が集まる」大学に行かなきゃならん
で、いろんな奴が基本的に優秀ならそれに越したことはない、と言う話。

89 :名無しさん@3周年:04/09/08 21:09 ID:9Y2NlwAj
会社で強制的に 稲森会長(京セラ)の”生き方”っていう本を社員全員が買わされた。
それによると、成功のカギは 簡単に言うと 人として正しいことをやっていれば偉くなるのだそうです。
やはり 人間性とか他人を思う気持ち、人として・・・ って言うのがたいせなんじゃないですかねぇ
でも、何で社員全員に給与てんびきで強制購入させるかなぁ うちの総務は

90 :機械科学部卒:04/09/09 19:44 ID:R0Gv1xBH
ttp://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/200408/2004083000042.htm
最後にレスしてるかきつばたって人の言ってることっておかしいような気が
するけど、みなさんはどう思われますか?

91 :名無しさん@3周年:04/09/09 22:19 ID:Ru4kYS7q
>>90
事実述べているだけだとおもう。別におかしいところはないよ。
でも院卒が学卒と同じ扱いというのはおかしいと思うな。それは文系の話のようだが。

92 :90:04/09/10 20:42:40 ID:eCHGgw8K
>>91
レスありがとうございます。

>学部卒は希。工学部に行って院にいかなければ、「何のために工学部に行ったの?」
と言われることもあります。

っていうところが引っかかったんですよね。そんなに稀って言うほど少なくないし、
文系の人なのにずいぶん分かったような言い方するなあと思ってしまいました。
でも改めて読んでみると確かに事実を述べているだけのようですね。
失礼いたしました。


93 :名無しさん@3周年:04/09/11 07:25:49 ID:xZOSG4bQ
同期の中で私だけ学部卒でした。仕事では、2年間早く社会に出て特した気
がします。 しかし、雑務は私のところに回ってくる気がします。
後輩てからは雑務は後輩に回すので1年間のみの辛抱。
大学院にいくより社会に出たほうが良いと思います。
ただし、大学院試験にうかる学力が必要だと思います。
つまり学部で、しっかり勉強して機械の基礎をしっかり見につけましょう

94 :名無しさん@3周年:04/09/11 21:52:42 ID:WqMtcUnl
微分方程式なんかこういう計算機ですら解けるので、
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1094737017/

単純作業や雑用は高卒・学部卒にやらせとけばいい。
高学歴の者にだけモデルと解析に手を触れることが許される。

95 :名無しさん@3周年:04/09/20 09:45:09 ID:Fr2LyWiD
高と低に2値化して話を進める香具師が大学生なら
日本の高等教育は要改善だな。
最近は大学院生になってようやく目が覚める人が多いね

96 :名無しさん@3周年:04/09/26 00:43:59 ID:OVJIjixI
>>94
モデルや解析がしたいのか。そんな力仕事はオマエにまかせたぞ。
がむばれ

97 :名無しさん@3周年:04/09/26 10:34:24 ID:0EfZRn4N
>>94
高学歴の藻前にパズル解きを任せる

漏れはそのモデルを改善・より有効な解析手法のために知恵を絞る

98 :名無しさん@3周年:04/09/27 19:58:25 ID:i0K1gd5W
でもさ、エンジニアの年収ってどっちにしても低くいな。
エンジニアを待遇面で一番評価してくれるのってどこの会社かな。
先日大学の運動部の同期会があって、外資系証券会社の奴の年収聞いて
凹んでしまったよ。

99 :名無しさん@3周年:04/09/27 21:33:40 ID:j2pGyJlb
まじめに技術を磨くより 人の金をちょろまかす技術を持った高学歴ってやつの方が
結局、収入多いって事か。 なんか間違っているような気がする・・
全員が そんなやつになってしまったら この世は終わりだな。 高学歴ペテン師メ

100 :名無しさん@3周年:04/09/27 21:36:34 ID:j2pGyJlb
書き忘れた、 高学歴の奴は コメを作ろうなんか考えないだろうけど
アホな農民の作ったコメを喰っているんだろ。 農民をバカにして その農民の作った食物を喰うのか?

101 :名無しさん@1周年:04/09/27 21:45:00 ID:OnE+etUB
>>97
新しいモデルを作るとか云わないの?
改善なら誰でもできる。

102 :名無しさん@3周年:04/09/27 23:03:17 ID:l209bWPk
>>101
改善は自由度の低い中でよりよくすること。
新規開発とはまったく別物だろ。 改善を
不具合対策と勘違いしてないか。

103 :名無しさん@3周年:04/09/27 23:44:47 ID:Zvu4qAI1
今月の”提案”1件でも書いてから書こう。

104 :名無しさん@3周年:04/09/28 17:47:46 ID:B0H0oIZU
>>100
コメを「作ろう」って考えて
品種改良したり機械作ったり治水するのは
大卒だけどな

105 :名無しさん@3周年:04/09/28 21:59:44 ID:Wl1EfJok
>>100
農民をバカにするなんて考えたこともないな。
逆に定年がなくてうらやましいぞ。
学部卒でも院卒でも、メーカーに就職したら生涯賃金なんてしれたものさ。

106 :名無しさん@3周年:04/09/28 23:16:05 ID:o0kAbtZZ
俺は高学歴の部類に入る人間だが、手に職をつけてる人を馬鹿にしたりしない。
そういう人はその分野での経験・勘・暗黙知など俺には無いものを持っているからむしろ、尊敬に値する。

学歴とコネで会社である程度の地位につきデスクワークしながら
工場とかの現場で働いている人を見下しているやつを見るとむかつく。
慶○とか多いんだよな、こういうドクソが

107 :名無しさん@3周年:04/09/29 20:53:40 ID:n0xX76CX
つーか機械系の学問やってる人間は農民に限らず現場労働を
馬鹿にすることは少ないと思うぞ。

もともとそう言った労働をどうやって楽にするかってのが機械の根本だし。
それに実験装置部品の加工において大学付きの職人のおっさんの凄まじい
技を見せ付けられるからむしろ俺は職人とか尊敬してるが。

108 :名無しさん@3周年:04/09/29 21:24:09 ID:7syUFm8m
工学部ってパソコン使えた方がいい?
使えないと大学いって苦労しますか?

109 :名無しさん@3周年:04/09/29 22:03:34 ID:vETmhTpw
何気に電電板や電卓スレで鼻つまみの電波馬鹿が紛れているな。
あまり構うと狂い出すからそっとしとくが、もう発言するなよ。

110 :名無しさん@3周年:04/09/30 00:43:16 ID:PLJ699CP
>>108
2chに書き込める程度に使えるなら十分。

そこから必要な分はその都度覚えることになる。

まあ俺の頃とは時代が違うとは思うが未だにパソコンに触ったことも
ない1年生普通にいるし。

111 :名無しさん@3周年:04/10/05 12:44:27 ID:EVF+eVkq
一流大工学部機械工学科卒のエンジニアと結婚しましたが、
家計はさほど豊かではないです。
子供を小学校から私立になんてやれません。
学生時代もまじめに勉強してきたし、会社に入って残業も休日出勤もすごい
けど何故こんなに待遇面でエンジニアって低いんだろうか。


112 :名無しさん@3周年:04/10/05 17:03:43 ID:npj54ctD
好きでやってる仕事だから。
収入にこだわるなら転職するしね。

113 :名無しさん@3周年:04/10/05 17:26:59 ID:Ey9sILbf
>>111
エンジニアは貧乏暇なし。

114 :名無しさん@3周年:04/10/05 20:10:52 ID:e2c3b1V0
>>111 ヾ(ーー )ォィ
 まるで俺の事か。 確かに俺は子供を私立中学に入れられるかどうか経済的に自信がないが
 そんなこと みんなの前で言うなよ。 俺だって辛いんだから(-_-)゙ウ-ム 管理職になるしな無いか・・・

115 :名無しさん@3周年 :04/10/05 21:53:39 ID:e+G2RPAI
>>106
 同感。
 工場に勤めているというだけで、低俗扱いされたな。
 

116 :111:04/10/06 19:37:57 ID:v2i8OxoB
>>114
ぎくっ、一瞬うちのダンナさんかと思いました。
私と同じように息抜きに2chを会社で覗いているのかな。
ごめんよー。台所事情をバラして。
でも、あと15万余計にもって帰って下さったら正直とても助かるの。
それが無理だったらせめて週1回、子供と一緒に夕ごはん食べようよ。

117 :名無しさん@3周年:04/10/07 01:48:06 ID:yby7iKmO
やはり技術・開発・研究者組合作ってストでも起こさないといけない時代だと思う
賃金が見合ってないということは、もともとデキル人間が技術系にこなくなる原因になるからなぁ

ところで日本の技術って衰退しているの?それともまだ安泰なのかな?

118 :名無しさん@3周年:04/10/07 11:27:34 ID:0oAHBK2L
>>117
あらゆる産業が全面的に衰退してる

119 :名無しさん@3周年:04/10/07 19:49:15 ID:bD9nUTyz
こんな安月給なのに、中国なんかよりは、
まだまだ高賃金らしい。。。

120 :名無しさん@1周年:04/10/07 20:35:17 ID:P6AlY9cj
この板、男だけだと思っていたが、女性もいるんですね。
まあ技術者でもない文系の俺が住み着いているから
女がいても不思議ではないが。

121 :名無しさん@3周年:04/10/07 20:43:58 ID:ZgYbqUud
学歴が必要かって聞かれると必要ないと答えるしかないなあ。
俺は宮廷印だけど、いまどきその程度の学歴はどこでも雇ってるだろ。
そんなもんじゃ他と差はつかんのだよ。学閥ビンビンの時代遅れ会社でもなきゃ。
やっぱ工学的センスってもんが必要だよ。なぜかこれが学歴と比例せんのよ。

122 :111:04/10/07 20:59:46 ID:zF7AnpfI
>>11
なるほど。
プロ野球みたいにストもいいかもしれません。
が、誰が矢面に立つかが問題ですね。
例えばうちのダンナさんが、旗振り役を引き受けて
リストラされたら・・・つらいかも。

>>120
夫がエンジニアなので時々覗いていました。
待遇面でよい会社ないのかなぁ・・・と。
やっぱり外資系が少しいいみたいですね。でも実績をあげなければ
すぐレイオフされそうですね。

123 :名無しさん@3周年:04/10/07 21:38:54 ID:yYVV5qsg
技術開発ってのはその成果が学歴に比例する業務。
なぜなら技術開発は過去の技術の上に築いていくものだから、
学校で体系的に過去の技術の進展を学んでいる必要があるから。

124 :120:04/10/07 21:45:51 ID:P6AlY9cj
メーカーはどこも良くないですからね。
現状で我慢するしか仕方ないのかな?
進学するときは成績優秀者が理系に、悪いのが文系にというのが
普通の高校の図式。
でも卒業後、長い年月を経ると立場が逆転
文系のほうが収入、会社での役職等上になっている。
で一緒に飲みに行くとかつての秀才から
愚痴ばかりこぼれる。
俺はどこそこの大学を出ているのに等々。

125 :名無しさん@3周年:04/10/07 23:04:46 ID:om+OBiwo
心から思う。技術系職場の逝き遅れ女は市ね

20後半ですっぴんというのは公害でしかない
こっちみるな、近づくんじゃね


126 :名無しさん@3周年:04/10/08 18:41:45 ID:KYvgXg9d
高学歴であることは、課題を解決できるかどうかの一つの指標ではある。

新しい課題を、持っている能力や根性で解決できるかどうかってことよ。
試験の問題が解ける、解く努力をした奴と、あきらめた奴。学歴の差はそこに出る。
一つの指標ではあるけど、絶対値じゃない。

でも、最初からあきらめた奴は、だれだって雇いたくない。
興味の無い仕事を与えてもあきらめるだけだから。そうだろ?


127 :名無しさん@3周年:04/10/08 19:26:03 ID:vjWnyj6H
学歴なんてあってもいいけど、なくてもいいぐらいのもんだよ。
一流学卒または駅弁印で十分だし、高専でも優秀なひとは優秀。
一流印でたって同等の奴は、厨奸いけば半額の給料で目いっぱい働いてる。

大学で勉強してそれを疑ってかかるぐらいの奴なら学歴に意味はあるけどね。
優秀でもないのに勉強ばかりしても知識が邪魔することさえあるよ。

128 :名無しさん@3周年:04/10/08 19:41:20 ID:pfPzI8GG
問題を解く努力をするかどうかと言うことは性格的な要素も多いと思う。
おく病な人は、他人と自分を比較して劣っている部分があると不安になるものだ(だから興味が無くても問題を解く)
自分に自信のある人は、興味が無ければ問題は解かないが、好きなことには情熱を燃やす。
どっちのタイプが欲しいかは会社よって違うな
>>126 私なら 10人の社員のうち前者を8人 後者を2人採用するな  


129 :名無しさん@3周年:04/10/08 20:09:12 ID:LvlQ981/
新規の開発は学歴がないとできない。これは言い切っていいと思う。
(企業のレベルにもよるだろうが業界トップならこうなる)

130 :名無しさん@3周年:04/10/08 21:42:36 ID:/EHctiur
>>129
あんた低学歴だろ、高卒かな。
あんたのいう学歴のある奴は絶対そうは言わないぜ。

131 :111:04/10/08 23:54:15 ID:DZfRFUy5
>>120
うちのダンナさんも昔は神童とかいわれていたらしいですが、卒業後
メーカーに就職して、一日のほとんどを仕事で費やし休みも満足に
とれず、お小遣いもほんの少し・・・。やっぱり可哀相。
機械工学って、あんまりお金にならない学問なんだろうか・・・。



132 :名無しさん@3周年:04/10/09 01:30:13 ID:I5qjr3ie
そもそも違う学歴の人間が同じ職種につくことはないんだから
どっちがどうという比較が間違い。
技術開発なら高学歴が必要=あたりまえ。

133 :名無しさん@3周年:04/10/09 10:57:31 ID:Xgmv+Enx
うちの職場の若手(20歳台後半)は、クーロン力を知りませんでした。
ちなみに彼は、同志社大学機械学科出身。おまけに院卒。
かれの虎の巻は「親切な物理」だそうです。

おい、同志社、理系なら知っていて当然の教養程度の知識ぐらい教えてやれよ。
同志社・・・・DQN大学だったのね。

134 :名無しさん@3周年:04/10/09 11:47:05 ID:zhQ3dcgh
クーロン力 そういえば習ったな・・・
ファンデルワールスとかもあったな・・・

でも もう忘れてしまったよ

135 :自称二代目鍛冶屋:04/10/09 12:06:36 ID:I8djW8Ow
私は比較的規模の大きい会社で働いています。一応技術者です。
大きい会社に入るのには、まず学歴。
入ってしまったら、担当した仕事でどれだけの知恵が出せるか。
周りからどれだけ援助を受けられるかが勝負です。
古事記の「若いころの大国主」と「スサノオ」の対決、
ヤマトタケルがまさにそれです。
「知恵の基本」≒「知識」は数学や機械工学、その他諸々が必要となりますが、高度な問題になると既存の知識では解決できません。高度な問題に遭遇した時、それを乗り切るのは画期的なアイデア(知恵)と協力者をどれだけ集められるか。あとは精神力と体力です。
入社25年でこの結論に至りました。

136 :名無しさん@3周年:04/10/09 13:15:53 ID:h/ePapGy
今日、イトーヨーカドーのキャベツやレタスは濡れていて高かった。
きっと農家の人が雨の中で朝採ったのでしょう。 台風22号接近中! 明日は野菜がもっと高いで〜
これは、高卒の私の読みです クローン力って クロレラの事?(^_^)
>>135 良いこと言いますね。 "高度な問題になると既存の知識では解決できません” 大学では教えてくれない事ですよね
大学で教わるのは中流くらいまでの事で、そこから後は独学しかないと思っていました
だから僕は 最初から大学には行かず 独学の道を選びました。 

137 :名無しさん@3周年:04/10/09 14:08:12 ID:whDQthni
釣りか?

138 :120:04/10/09 15:14:43 ID:aPjM4oUn
>>111
同窓会に行くと、名刺交換から始まり
2次会では必ずどれぐらいもらっているかという話になる。
多いほうが鼻高々だが、でも技術者は仕事が好きと言う人が多いので
充実感があればそれでよいのでは?
営業だと嫌な仕事をすることは度々あるし。ストレスはかなりたまりますよ。

139 :名無しさん@3周年:04/10/09 16:50:49 ID:poC/m3/O
>>133
旧帝早慶東工大とそれ以外では学力に歴然とした差がありますよ。


140 :名無しさん@3周年:04/10/09 16:54:24 ID:poC/m3/O

'03〜04年 35歳時点でのサラリーマン(大卒総合職)年収ランキング
1280万円 三井物産
1250万円 日本テレビ放送網 東京海上火災保険 三菱商事 フジテレビ
1232万円 勤務医
1180万円 野村證券 
1170万円 トヨタ自動車
1150万円 東京三菱銀行 日本生命 日本IBM
1100万円 伊藤忠商事 NTTドコモ 電通
1080万円 ホンダ 損保ジャパン 丸紅
1050万円 ソニー NTTデータ 三井不動産
1030万円 日興コーディアル証券
1020万円 NTTコミュニケーションズ
1000万円 日動火災海上保険 朝日新聞 日産自動車 住友商事 武田薬品 三菱地所
980万円 三井住友銀行 キャノン 第一生命 キーエンス 豊田自動織機 住友不動産
970万円 東京電力
960万円 大和証券
950万円 UFJ銀行 明治安田生命保険 KDDI 東京ガス リコー
940万円 三共
930万円 ソフトバンク みずほ銀行
920万円 三菱重工業
900万円 松下電器産業 日立製作所 カシオ計算機 シャープ NHK 任天堂 大阪ガス JR東日本 JR東海
890万円 日本郵船  NTT デンソー JR西日本
880万円 藤沢薬品工業 山之内製薬 商船三井 川崎汽船 大正製薬 エーザイ オリックス アイフル
870万円 新日鉱ホールディングス 
860万円 NEC 東芝 日本航空 楽天 新日本製鉄 スズキ 九州電力

141 :名無しさん@3周年:04/10/09 16:56:34 ID:poC/m3/O

850万円 富士通 全日本空輸 武富士 味の素 新生銀行 キリンビール サントリー タカラ 三井造船 アイシン精機 関西電力
      中部電力
830万円 信越化学工業
820万円 JFEホールディングス コマツ アサヒビール 花王 住友金属工業 JT 川崎汽船
800万円 日本ユニパックHD マツダ クボタ 片岡物産 松下電工 三洋電機 HOYA
790万円 東京海上あんしん生命 日清食品
780万円 JTB サントリー 明治製菓
770万円 サッポロビール
760万円 りそな銀行
750万円 明治製菓 松井証券 伊勢丹 オンワード樫山
740万円 エイベックス
730万円 コニカミノルタホールディングス アコム 双日 セブンイレブン 
720万円 サミー ヤマト運輸 近畿日本ツーリスト ワコール 資生堂 JFEスチール いすゞ自動車 王子製紙
710万円 第一興商 三越
700万円 ドンキホーテ バンダイ 三菱自動車 イオン 高島屋 旭化成 三菱化学 セコム
690万円 東レ
681万円 大卒平均
680万円 マクドナルド スクエア・エニックス
660万円 吉野家
650万円 ユニクロ モスフード
630万円 セガ
620万円 ビックカメラ アルゼ ヤマダ電機 HIS イトーヨーカ堂 コジマ
610万円 西友
600万円 TUTAYA

142 :名無しさん@3周年:04/10/09 16:57:44 ID:poC/m3/O



ソース:

フライデー2004.6.18号と2004.7.9号と2004.7.23号と2004.7.30号と2004.8.5号と2004.9.10号から。
6.18号と7.9号と7.23号と7.30号と8.5号のデータが異なる場合はより最新号データを記載した。
年収が分布で記載されている場合は分布値の中央値で記載した。
6.18号から7.30号までは2003年現在年収で、8.5号は2004年年収のデータを抜粋した。
このデータが大卒総合職のデータであるとの明記はなかった。
ただし、8.5号92ページのアサヒビール幹部社員のコメントから、
このデータは現業や高卒や一般職を除く「大卒総合職」のデータと推測される。
大卒平均は、'03年の賃金センサス↓35〜39才男(残業込)から抜粋した。
http://wwwdbtk.mhlw.go.jp/toukei/kouhyo/data-rou4/data15/30101.xls
勤務医のデータは、'03年の賃金センサス↓の男性35〜39才の年収データ(残業込)から抜粋した。
http://wwwdbtk.mhlw.go.jp/toukei/kouhyo/data-rou4/data15/30501.xls

143 :名無しさん@3周年:04/10/09 17:02:51 ID:4AyNTEmQ
技術屋は給料安いけど安定感あるしなあ。

文系職の連中よりリストラされる可能性が低いし、万が一そうなっても
比較的容易に再就職先が見つかる。

だからまあ、そんなに冷遇されてるとも思わんな。ローリスクローリターン。

まあものすっごい優秀な人には物足りないのかもね。

144 :名無しさん@3周年:04/10/09 21:34:37 ID:Oy6HyuzX
地方都市で暮らすには技術屋が一番。銀行で金を借りるのにもエンジニア
が有利なそうな。
機械系高学歴だと、地方の研究部隊/開発部隊に容易に入れます。
満員電車と縁がないだけで私は満足です。

145 :名無しさん@3周年:04/10/09 22:08:09 ID:bb+1Cu+Z
おい、いくらトヨタが調子良いからって、35歳平均で1170万円
ももらえるわけねーだろ。
900万円がいいとこか?

146 :名無しさん@3周年:04/10/09 23:05:35 ID:poC/m3/O
>>145
>>142


>このデータは現業や高卒や一般職を除く「大卒総合職」のデータと推測される。

週間ダイヤモンドとかに出ている年収ランキングのデータは中卒や高卒や高専卒も含んで800〜900万円ですよ。


147 :名無しさん@3周年:04/10/09 23:15:41 ID:bb+1Cu+Z
>>146
あんた厨房?
俺は内情知ってるけど、全従業員の35歳平均で800〜900万円
なんてあり得ないよ。
もう少し世の中の常識を理解してから書き込みな。

つーか、他人の年収の話しても面白くねーだろ。やめようぜ。

148 :名無しさん@3周年:04/10/09 23:32:15 ID:hYj82rXk
>>147
ではきみの年収の話に切り替えようか

149 :名無しさん@3周年:04/10/09 23:44:00 ID:VZB9Xkjs
147が現状だと思うよ。

150 :名無しさん@3周年:04/10/09 23:47:05 ID:bb+1Cu+Z
>>148
そんなに他人の年収が気になるかね〜w

あんたの1.75倍もらってるだけだよ。大したこと無いwww

151 :名無しさん@3周年:04/10/09 23:55:28 ID:aPjM4oUn
以前週間ダイヤモンドを会社で購読していたので
よくアンケートがきてました。
アンケートの回答者は殆ど大卒総合職だと思うので
やはり大卒総合職のデータと思う。

>>http://www.nta.go.jp/category/toukei/tokei/menu/minkan/h13/04.htm

152 :名無しさん@3周年:04/10/10 01:39:44 ID:ukE6K6hM
技能者じゃなくて技術者や開発者が必要なんだ

153 :名無しさん@3周年:04/10/10 10:57:49 ID:tfxcXIk/
必要なのは 1%の可能性を信じる信念 それを実現する努力と根性だ、他の何物でもない


154 :名無しさん@3周年:04/10/11 03:32:29 ID:HgkaXiDE
何となく理系。何となく機械。藻前の人生レール上。

大学卒の学歴はだけの高卒を馬鹿にするための飾りか?
自分で何かするために得たものなのか?
漏れらCADオペから見たらそこが歯がゆいのよ。

大学まで行ってやることなのかどうか悩んだら、スパッと学校辞めて働いたほうが金になるぞ。
CAD描写が他人より早くて正確だったら、年収1000万とかざらだぞ。

藻前ら、頭いいんだろ?
なんかスゲェもん作って日本の景気を何とかしてくれよ。

155 :111:04/10/11 14:13:44 ID:vZASDsok
>>120
たしかに典型的な技術畑の人間なので、エンジニアの仕事は
向いていると思いますが、コストダウンを考えたりとそれなりに
ストレスが沢山あるみたいですね。

メーカー勤務だとそこも待遇は似たり寄ったりのようですので、リストラ
されないで職についているだけありがたいと思わなければダメですね。
こちらのスレで愚痴をいってすみませんでした。
子供がもう少し大きくなったら、パートに出ようかなと思っています。

156 :名無しさん@3周年:04/10/11 18:21:14 ID:uzNomFi1
>>154

>藻前ら、頭いいんだろ?
>なんかスゲェもん作って日本の景気を何とかしてくれよ。


日本のメーカーは世界的に見てもスゲェもんを作っていると思いますよ。
アメリカ以外に日本にまともに対抗できる国なんてあるか?
中国や韓国が勢いがあるといっても一部の分野の少数の企業だけだ。

ソニーや東芝、日立やトヨタの製品は世界中で大量に売られているのだし。
もちろん、それを支えているのは優秀なCADオペの皆さんだったりするのです。
お互いが得意な分野で頑張っていきましょうよ。



157 :名無しさん@3周年:04/10/11 18:27:56 ID:ZL/U/NO6
すげぇモノ作っても景気は良くならんのよ
売れるもの作んないと。

158 :120:04/10/12 20:36:22 ID:5ivQzF9M
>>111

上のほうの書き込みでも、金銭面はともかく
待遇面では満足している人が多いようだから
主人が現在の状況に満足しているのでしたら
応援してあげてください。

では


159 :名無しさん@3周年:04/10/13 00:44:19 ID:Ar58wjEu
>>158
漏れの嫁には絶対に理解できないだろう。
辞めれ辞めれと・・・(´・ω・`)

160 :名無しさん@3周年:04/10/13 02:27:34 ID:lIEm9iS3
外国との貿易でそのすげぇものを武器にするもホイホイ無償提供するも
高学歴な政治家さまの外交次第だからな。勘違いすんなよ。

過去アメ相手に半導体産業おしゃかにしておきながら、今度は中国に産業技術提供だぜ♪

161 :111:04/10/13 11:48:22 ID:fHMR86dw
>>158
ありがとうございます。
応援はしてあげたいけど、宝くじ当たったら俺は会社を辞めると言って
いるので、夫も今の状況は決して満足していなんじゃないかなぁと
思うんですよね。
とにかくサラリーも少ないけど休みがあまりにも少ない。
連休でさえ出張の移動日にあてられて過労死するんじゃないかと
心配になります。
日本はもっとエンジニアを大切にしてほしいなぁ。あと、上司は
率先して休みを取って欲しい。

>>159
159さんには可哀相だけど、奥さんのお気持ち少しわかるなぁ。
だって本当に貧乏暇なしで、母子家庭みたいなのよ。

162 :120:04/10/13 20:18:38 ID:nbsGIu72
>>159
適切な助言?それとも雑音?
あまり頻繁にいわれると仕事に集中できないですね。
ご自分の気持ちどうなんですか?
心の声にしたがって今後の方向を決心されたら?


163 :120:04/10/13 20:32:48 ID:nbsGIu72
>>161
私の経験から言っても
技術者、営業などの職種に関係なく
一番あぶらの乗っている人間に大きな負荷がかかるし
現在は一流メーカーといえどサービス残業が多いみたいだから
不満は出てきますね。

164 :名無しさん@3周年:04/10/15 01:10:03 ID:7s01LJH8
開発して作ってしまったのが丈夫過ぎる
車でもテレビでもなんでも5年以内に壊れるように設計しないと

165 :111:04/10/15 19:57:10 ID:ZptKLTZZ
>>163
私も一時期うちの夫だけ要領が悪くて、会社で仕事をしているんじゃ
ないかと心配したこともあったのですが、そうではなかった。

夜11時頃車で会社まで迎えに行ったことがあったのですが、ビルには
各フロア煌々と灯りが。まだ大勢の人が社に残っていました。

忙しい時期だけというのであればいいのですが、
通年こういう状態なのはつらいですね。
サービス残業が家庭を崩壊っていう記事がありましたが、
あながち嘘ではないかも。
外資のエンジニアもこんなに遅くまで働いているのかなぁ。


166 :名無しさん@3周年:04/10/15 22:31:06 ID:G45RI6CZ
機械工学と一言で言っても自動車工学から軍事工学まで幅広い

167 :名無しさん@3周年:04/10/16 00:21:49 ID:kiqnCES3
せめて、材料工学から制御工学までとか

168 :名無しさん@3周年:04/10/16 09:49:44 ID:rXiX71ym
>>164
一般消費ものは寿命をコントロールできれば最高だけど
産業機械が5年で壊れたらクレーム。にしても寿命計算ってむずかしい。

>>165
営業も幅広いけど、なかなか大変だ。
意味不明なDQNな客に怒られるのも仕事だといってた。
技術者ならある程度は理屈が通るからな・・・

みんなのワガママがちょっとづつ溜まってこうなってるんだろうなと。考えてる。
生活苦しい。物価上がる。もっと苦しい。もっと物価上がる。
贅沢になったのかな・・・


169 :120:04/10/16 21:29:31 ID:FJzV1nhy
>>165
11時まで残業ですか、大変ですね。
私は、そんな遅くまで残業する体力も気力もないです。
そら愚痴も出ますね。


170 :名無しさん@3周年:04/10/17 05:56:55 ID:r0j1QyDR
SE,PGより数段マシだと思いますよ>機械設計者
機械工学卒なのになんでDQNと知らずにIT業界に飛び込んだんだろうと毎日が鬱です…

171 :名無しさん@3周年:04/10/17 23:04:44 ID:BcW5kKwv
高学歴機械工学卒の人に質問。
今どんな仕事していますか?(具体的に)
そして仕事は楽しいですか?

172 :名無しさん@3周年:04/10/18 09:48:04 ID:CfBsvTqg
>>171
仕様と形状と強度と寿命と原価と納期の折衷
どれか一つ制限が無くなってくれれば楽しくなると思う。

173 :名無しさん@3周年:04/10/18 11:53:35 ID:HqGRGvhw
電気系だから制御工学は分かるけど材料力学はさぱーり。

174 :165:04/10/18 22:48:04 ID:phY49tdm
>>169
フレックスでコアタイムが10時30分なので、なんとか体が
持っているという感じですね。
半導体の開発設計のエンジニアなのですが、他社でもこんな
ものなんですかねぇ。

昨日、脱サラして自分の好きな土地にすみ夢を実現したという
テレビ番組があったのですが、家族でため息しながら見ていま
した。離島などで機械工学の知識を活かせて食べていける職業
ってなんだろうなー。

175 :名無しさん@3周年:04/10/18 23:09:54 ID:yL7ilBCp
>>170
IT業界は雑魚が100人寄っても一人の天才には勝てないとわかってたから、行くのやめた。

建設DQN機械の仕様・設計・部品発注・製造・アフター。
>>172の気持ちが良くわかる。(´・ω・`)
そして、結婚前は楽しかったが、結婚してから全然楽しくない。しょぼーん。(´・ω・`)

>>174
1.離島で温泉を営む。(源泉を薄めないこと。)
2.離島で油田を掘り当てる。(中国近海はやめること。)
3..離島のマッドサイエンティストとなり、世界征服を目論む。(無駄なことはやめること。)

176 :174:04/10/20 10:11:10 ID:kWji3Hzx
>>175
やっぱり離島で仕事はないですね・・・。
PC使って在宅勤務とか出来ればいいんだろうけど
まだまだ無理みたいですね。

177 :120:04/10/20 21:33:08 ID:ez38VyKo
>>174
半導体ですか、花形エンジニアなんですね。
私は重厚長大の企業が相手の仕事だから、あまり理解ができない分野です。
でも近年は、アメリカに負けてるだけじゃなく
韓国のサムスンにも追い上げられてるみたいだし、
日本の半導体のエンジニアにはぜひ頑張ってもらいたい。
やっぱり熾烈な競争を勝ち抜くため最先端の技術者は大変なんですね。


178 :174:04/10/21 12:21:16 ID:IZA0QAAp
>>177
おっしゃるとおり半導体メーカーの主役は、どんどん海外勢となって
優秀なエンジニアも少ないそうです。
そういった危機感もあって経済産業省が予算を出して半導体のエリート
エンジニア後継育成講座なるものをはじめるみたいですね。
それと平行して待遇面も改善する動きがあればいいのになぁ。
と、家計を預かる身としては思ってしまいます。


179 :名無しさん@3周年:04/10/22 09:45:37 ID:VTazFruc
ここだけの話半導体企業はみんなブラックってのが機電系の学生の
常識だったりする・・・・・・

180 :174:04/10/22 15:50:13 ID:gtVRFgRV
>>179
えっ、そうなんですか?
将来的にあんまり有望じゃないから?よかったら教えてください。
たしかに景気の波もろに受けるし、忙しい割には
お給料少ないですものね・・・。

181 :名無しさん@3周年:04/10/23 11:24:02 ID:7TBxRGR7
>>180
まあ薄給激務ってのは理由の一つだし、半導体はなぜか相場の変動が激しい。
俺は本職は機械屋さんで電気の友達から聞いた又聞きの話になってスマンが。

あとモノにもよるけど身体に悪いってのもある。

182 :120:04/10/24 21:17:05 ID:tCUw5vbX
>>174
この板よりちくり裏事情のほうが色々と分かるのでは?


183 :174:04/10/25 10:33:14 ID:sQKUVcSn
>>181
そうですねー。薄給激務はまさしく。
クリーンルームとかも身体に悪いのかな?

>>182
情報ありがとうです。今度覗いて見ます。

184 :名無しさん@3周年:04/11/11 01:20:31 ID:frlnyTcn
どんぐりころころどんぐりこ
おいけにはまって さあたいへん
どじょうがでてきて (・∀・)コンニチハ!!
ぼっちゃんいっしょにあそびましょう

この歌危険だな

185 :名無しさん@3周年:04/11/12 23:54:30 ID:9r66Bpln
まぁな。


186 :名無しさん@3周年:04/11/13 14:06:35 ID:F0ezAUDx
(・∀・)コンニチハ!!

とか言うから危険な香りがするんだよw

187 :名無しさん@3周年:04/11/13 17:39:17 ID:CBUPVL68
ここここ http://www.lolipix.com/

188 :名無しさん@3周年:04/11/15 01:54:21 ID:EO/4yZ86
>>184
歌詞が違うが

189 :名無しさん@3周年:04/11/15 10:02:24 ID:xrZNkWhp
どんぶりこ、だな
池にハマったんだから

190 :名無しさん@3周年:04/11/23 11:32:59 ID:w77rj4ed
警察に職質されたときに仕事を聴かれて
「工場で機械つくってます」って言ったときと
「メーカー勤務のエンジニアです」って言ったときで
あからさまに警官の態度が違うことに気づいた。
やはり世間一般には機械工=低俗な労働者という認識なのだろう。

191 :名無しさん@3周年:04/11/23 12:43:07 ID:RJfWUHSI
工場の機械工 → 工作機械や工具で機械を組み立てる人


メーカー勤務のエンジニア → 一流大卒で、高度な知識を持ち研究・開発している人


世界中でこのような認識。日本みたいに中小企業が一流の研究をしているのは珍しい。



192 :名無しさん@3周年:04/11/26 15:06:00 ID:6pGo0mA6
一流大卒でも測定とか試験とかは現場だしなぁ

193 :なし:04/12/04 03:30:17 ID:5yVZKScs
大卒 協調性がある。
高卒 大卒を出し抜こうとしてくる
大卒 分野外のことも知ろうとする。 
高卒 自分の覚えたことは他人(特に大卒)には教えない
大卒 周りとうまくやりみんなが良くなるように考え行動する。
高卒 批判しか言わない。
大卒 部下に仕事を教えてから手なずける
高卒 部下に仕事を教える前に従うことを教える 

194 :名無しさん@3周年:04/12/04 21:30:06 ID:pc4sVeiE
>>193
人による。

195 :名無しさん@3周年:04/12/05 02:01:03 ID:6/oDD+er
>>193
つまりはだ、あなたはあなたの言う高卒よりも使えんということだ。

196 :名無しさん@3周年:04/12/05 02:06:43 ID:j733eX8x
>>195
193のどこにもそんなこと書いてないだろう?


197 :名無しさん@3周年:04/12/08 01:34:21 ID:62+3GvNm
読み切れないヤツ

198 :名無しさん@3周年:04/12/08 19:59:16 ID:JLelYt8u
学歴じゃない、いくら金が稼げるか?だ。


199 :名無しさん@3周年:04/12/08 22:28:52 ID:7KddbnFa
>>198
それは一般論。ここは工学板

200 :名無しさん@3周年:04/12/09 01:50:25 ID:70tb63zq
文系でエンジニアになったらどんなことするんですか?


201 :名無しさん@3周年:04/12/09 19:48:21 ID:D9V7JLOn
SMG

202 :名無しさん@3周年:04/12/10 19:34:49 ID:5qMf0hjK
管理職への道
所詮政治力を駆使することで人間の価値は決まる

203 :名無しさん@3周年:04/12/11 23:57:55 ID:uA1zVzaJ
>>202
otukare

204 :名無しさん@3周年:04/12/13 03:07:58 ID:H8UEWtbX
その組織の中でだけの政治力だと
組織を抜けた、はずされた瞬間、
だだの役立たずに成り下がる

205 :名無しさん@3周年:04/12/14 01:18:29 ID:fGOZQATG
でも技術者ばかりだと自分のことで夢中になるから生産性を高めたりしないし
好きでやってる人が多いから新人も夢中で仕事やってるだろうと思い込み上の人間が
忙しくして下っ端がサボり放題ってことありうるんじゃない?

206 :名無しさん@3周年:04/12/14 21:00:40 ID:Q/1qXj1U
漏れは技術派だな〜

207 :名無しさん@3周年:04/12/15 17:03:09 ID:qbHhNuFu
もう給与で稼ぐ時代は終わったんだよ。

208 :名無しさん@3周年:04/12/15 21:51:02 ID:ZmG6yKUH
旧帝院卒で図面書いたりする仕事ってする人いるんですか?
なんか図面書くぐらいちょっと勉強すればできるような気がするんですが・・・。
なんかほんまに学校の勉強やる気せんわ・・・
流体とか量子とか機械屋のなんの役に立つんだか・・・

209 :名無しさん@3周年:04/12/15 23:40:18 ID:U61+z1U1
>>208
考えが甘いなぁ
そんなんじゃ、社会に出てから苦労するぞ

210 :208:04/12/16 00:38:53 ID:/MSrhXc8
じゃあ何の役に立つのか教えてYO!

211 :名無しさん@3周年:04/12/16 00:42:17 ID:YhJfoOcE
>>208
図面引くとき、その寸法の根拠は何?って聞かれたらどう答えるの??

212 :208:04/12/16 01:03:58 ID:/MSrhXc8
材力ならおk

213 :名無しさん@3周年:04/12/16 22:06:48 ID:5bi9HrHy
>>210
教えなきゃ解らんのか。自分で考えろ。

まあ、どういうことをやりたいの決めているのなら
捨ててもいい分野はあるが・・・
視野は広い方がつぶしがきくぞ

>>212
分野によるだろう
うちじゃ、材力できなきゃ「あぽ〜ん」だな

214 :208:04/12/16 23:10:54 ID:/MSrhXc8
機械卒でCADだけではだめぽですか?
頭悪いんです・・・

215 :文転希望:04/12/17 04:37:09 ID:JCAazsJS
参考】高学歴私大

慶應>早稲田>上智>立命>中央>立教>法政=同志社>学習院>>明治>青学>関学>関西

     ◇◆2005年度最新河合塾模試難易ランキング(私立文系)【確定版】◆◇

@慶応義塾69.2(文65.0法70.0経70.0商70.0政70.0環70.0)※2教科を含む
A早稲田大65.7(文65.0法70.0経70.0商67.5教65.0国65.0人60.8ス62.5)※2教科を含む、夜間(社二)を除く
B上智大学63.6(文61.4法66.7経65.0外61.3)
★立命館大60.4(文61.3法62.5経55.6営58.8社60.6政60.0国63.8)
D中央大学59.9(文59.3法64.7経57.0商57.2政61.3)※2教科※学部偏差値を加重平均で算出
E立教大学59.6(文60.0法61.7経59.2社61.7福57.5観57.5)
F法政大学59.5(文58.9法62.5経56.3営60.0社59.2福58.8人60.0国60.0キ60.0)※2教科を含む
★同志社大59.5(文61.3法61.3経57.5商57.5政60.0)※社会、文化情報は新設 予想偏差値65.0
H学習院大59.4(文58.2法62.5経57.5)
I明治大学59.0(文59.2法60.0経60.0営57.5商60.0情57.5)
J青山学院58.3(文59.2法60.0経57.5営55.0国60.0)
★関西学院57.5(文57.5法57.5経57.5商57.5社56.3政58.8)※2教科を含む
★関西大学57.1(文56.3法58.8経57.5商57.5社57.5情55.0)※2教科を含む




216 :名無しさん@3周年:04/12/17 20:20:00 ID:KKruecre
>>214
大企業に就職は難しいけど、入り込めれば大丈夫。
ほとんどの人は設計なんてできないのに図面を書いてます。


217 :名無しさん@3周年:04/12/18 01:21:45 ID:o1Iq2nMN
コレからは人生をシュミレートして
役に立ちュのだけ学ぶのが賢い高学歴者だな。

218 :名無しさん@3周年:04/12/18 01:58:39 ID:LHDx3lxy
CADなんて時間かかるだけでいかに早く正確に書くかだけの
職人みたいな仕事だ。
あんまり考えんでいいからだるくなる。


219 :名無しさん@3周年:04/12/18 02:17:44 ID:GFsi7V/V
>>208
俺もまだ学生だから社会に出てからのことは知らんけどさぁ

CADの使い方知ってても「設計」できなきゃ意味なくない?
4力の勉強をするのは設計をするためだと思ってるけど、違うかな。

220 :名無しさん@3周年:04/12/22 00:40:15 ID:wXOtHFk4
 確かに図面ってただのツールだけど、やっぱり大事だよ。
なぜって、しっかりした図面を書くには「設計」「生産」
「品質管理」を知っていないといけないからね。
 まぁ実際トレーサーに書いてもらうにしても、書ける
技量がないとねぇ。
 だからCADなんてのは、電卓打つみないなもんで、
「CAD使えます!」って「関数電卓使えます」位なもんだよ。

221 :名無しさん@3周年:04/12/22 10:50:09 ID:2g3kAIGT
CADの使い方が必要なんじゃなくて
見やすい図面の引き方とか、図面見ながら工場と段取りする能力が必要なわけで
その能率を上げるのがCADだわいな。

222 :名無しさん@3周年:04/12/22 12:44:40 ID:Acbricj/
>>220
CADなんて丸1日たたきこみゃそこそこ書けるようになるしな。

それを使ってなにが書けるかのほうがよっぽど難しい。

223 :名無しさん@3周年:04/12/22 14:21:20 ID:yxCZt7Gf
だいたい今日日トレーサーなんて大半が派遣社員なわけだが。
図面直で引くのなんて最初の1,2年目くらいだけだよ。あとは見る側。

224 :名無しさん@3周年:04/12/22 22:50:02 ID:13yn6Rzm
それだったら、見るヤツばっかりになるね。 アジャストしかできなく
ならないか



225 :名無しさん@3周年:04/12/22 22:54:38 ID:Q1a5sOCo
3次元CADは数年かかるぞ。

226 :名無しさん@3周年:04/12/23 01:56:39 ID:Y3ZhtLEI
あたしゃモデリング、アセンブル、図面化、解析、自動設計を3ヶ月で覚えちゃいましたが。

ま、自動設計といっても設計テーブルでパラメータ与えて計算させてただけです。

・・・そういえばグループテクノロジをやってない
・・・案外これが重要なのに。学生なので許して。

227 :名無しさん@3周年:04/12/23 23:15:36 ID:6jON4gS1
使い方を覚えても金にならんわな

228 :名無しさん@3周年:04/12/24 01:25:59 ID:TrjF5i4L
まあ小さいところではパートのおばちゃんがCAD使ってるしね。

高学歴であることの意味は物事に対する情熱かもしれない。
勉強もしっかりやってきたんだから仕事もしっかりやってくれるだろうと。

あと4力も実際よっぽど新しい概念のものでも作らない限り必要ないような。
計算よりかも長年の経験による判断の方が優先されるし。


229 :名無しさん@3周年:04/12/24 12:36:20 ID:U14wyQTr
221さん、いい事言うねえ。


230 :名無しさん@3周年:04/12/28 05:04:42 ID:n4Ix7YQg
226学生は何のソフト使ってんの?

231 :名無しさん@3周年:04/12/28 05:16:19 ID:n4Ix7YQg
お前等がんばって勉強した所で無意味だよ。大学で勉強した事は某一流自動車メーカーじゃ必要無い知識。難しい事はやらん。 子会社なら使うが

232 :名無しさん@3周年:04/12/28 12:53:13 ID:E/MAcHpe
一流メーカーの開発に携わる人には必要では?

233 :名無しさん@3周年:04/12/28 13:23:47 ID:hTAgCzQn
>>230
SW&アン死す です

234 :名無しさん@3周年:04/12/28 13:37:08 ID:Cob9rzok
生産系で上位物理科にいっても能力的にやれる仕事(任してもいいと思える仕事(業界も関係?))ってなんですか?(ライン以外)
生産技術、生産管理、製造技術、品質管理etc

235 :名無しさん@3周年:04/12/28 14:51:31 ID:n4Ix7YQg
一流メーカーだからこそ必要無し。材料まで掘り下げて開発するのは子会社。

236 :名無しさん@3周年:04/12/28 18:38:54 ID:A8ClE/tY
完成車メーカーの技術部門ならどこでも大学で学んでないとなにもできないよ。
俺自身ももっとやっとけばよかったと思うが、やらなくてよいとは一度も思った事はない。
ただ
>大学で勉強した事は某一流自動車メーカーじゃ必要無い知識。難しい事はやらん。
こういう声のでかさだけのひとがいる事も確かだ。

237 :名無しさん@3周年:04/12/28 22:07:27 ID:n4Ix7YQg
236
君は何の分野をやってるの?少なくとも現状の自動車業界では高卒の派遣が設計やってるが?

238 :名無しさん@3周年:04/12/30 01:17:15 ID:3QbuF5Je
強度計算や加工図面引くのは設計じゃないからな。

239 :名無しさん@3周年:04/12/30 04:11:59 ID:uhNHvkkf
強度計算→解析屋
図面引き→CADオペ
そんな事あたりまえですが何か?

240 : 【1460円】 :05/01/01 13:17:29 ID:mjQ0Jm2w
お年玉は・・・

241 :名無しさん@3周年:05/01/02 21:57:18 ID:eloAJolp
238知ったかケテーイ

242 :名無しさん@3周年:05/01/22 12:28:55 ID:ddmv8EMM
東大、自然科学と工学で世界7位…英タイムズ紙



 英タイムズ紙が選定する世界の大学ランキングで、東京大学が自然科学と工学分野でベストテン入りした。

 同紙は〈1〉医学を除く自然科学分野と、〈2〉工学・情報分野で世界のトップ100大学を選定。東大は両分野とも7位だった。

 日本の大学ではこのほか、自然科学分野で京大(15位)、大阪大(43位)、東京工業大(55位)、東北大(57位)、名古屋大(69位)が、

工学・情報分野で東京工業大(11位)、京大(23位)、大阪大(43位)、東北大(79位)がトップ100位に入った。

(読売新聞) - 1月14日23時58分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050114-00000516-yom-soci

243 :名無しさん@3周年:05/02/20 21:15:45 ID:t0nmxoKv
当方、電機メーカー勤務ですが・・・

某大学大学院卒の俺より、高専卒の現場を経験してる
派遣さんの方が全然優秀ですよ・・・

俺の大学生活って一体・・・

244 :名無しさん@3周年:05/02/22 15:43:32 ID:dGYJGXOJ
俺、高専生。
ぶっちゃけ高学歴はただ単にやる気のあるなしで分けられる物じゃないか?


245 :名無しさん@3周年:05/02/22 15:48:08 ID:6I3pOwFm
>>243
めんどくさいことをやるときに、
そういえばあの先生はあんなこと言ってたな、とか
ギリギリで出したレポートの参考文献でなんかそれっぽいのあったな、とか
思い出せたら無駄ではないと思うよ。

246 :tohtoshi:05/02/22 17:51:44 ID:dwAr6Hjw
皆が憧れる学力、才能、特技などでも、それ相応の徳なくして多くを得られれば、その人は詰ま
らぬことや悪事に使いたくなり、知らず知らずの内に破滅の人生へと進むことになるのです。
反対にそれ相応の徳が備わればこれら総てのものを生かすことができます。学力、才能がそれ
相応の徳のある者に備わるとき、博学となり善い企画を生み多くの人を幸福にします。
人としてより良く幸せに生きるには、知識のみでなく人としての生き方である正しい基準となる
べき思想や思考を身に付けるべきで、正しく有益な人生観を学ぶ心掛けも大切な事柄です。
正しい教育とは、知育、体育、徳育のそれぞれがバランスよく施されている必要があります。
真理を含む教育からは人格を高め良心に目覚めて心の油断や隙からくる悪い誘惑にも動じなくなる。
この出典は ttp://www.d7.dion.ne.jp/~tohmatsu/ 危機が近し心して暮らそう。

247 :名無しさん@3周年:05/02/23 00:44:53 ID:HQW8p68i
「東大で教えた社会人学」読むべし.

248 :名無しさん@3周年:05/02/26 14:26:06 ID:AfEh4wNN
日本国においては、学歴によって人間を「ランク付け」する方が都合がよいし、
社会や経済がスムーズに動くのです。

例えば、なぜ今、ニートやフリーターが増加しているのかと言えば、学歴も無い人間が
「やりたくない仕事に就きたくない。」
「もっと自分には可能性があるから夢を追い続けたい。」
などと、根拠の無い「おごり」の気持ちを持つようになっているからである。
このような気持ちが生まれる理由は、学校において「競争」がないからである。学校で
競争が盛んになれば、「勝ち組」(高学歴)、「負け組」(低学歴)が出来る。
「負け組」(低学歴)としての自覚をきちんと出来る若者は、「やりたくない仕事に
就きたくない。」だの、「夢を追い続けたい。」などといった甘えは無くなり、
いやな仕事でもするようになるのである。
したがって、社会を円滑に動かすためには、学力主義=学歴主義によって、学歴に
基づいた「勝ち組」、「負け組」の「身分」を作ることが絶対的に必要になるのです。

日本の高度経済成長は、大卒の指導の下で、「金の卵」と呼ばれた低学歴の人々
(学歴社会の負け組)が、休日も返上で馬車馬のように働いて支えていたことを
よく思い出すべきなのです。
http://www.tbs.co.jp/ac/bt/index.htm

249 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 11:40:50 ID:v03ewxiK
>>248は頭の固い懐古主義者?

250 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 08:46:46 ID:vrfsP4OE
>>249
違う!
成る死す徒

251 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 23:25:53 ID:w33QlqeS
一応これ、文系の法学系のやつ
   
   NEWS!■■2005年度 法科大学院難易度ランキング■■

  

◇1.既修者コース 難易度ランキング

AAA 東大 阪大 京大 早稲田

AA  一橋 神戸 慶應 中央

A   千葉 首都 上智 明治 名大 北大 東北 法政 同志社 阪市 近畿

B   横国 学習院 立教 関大 立命



◇2.未修者コース 難易度ランキング

AAA 東大 阪大 京大 早稲田 法政 慶應 阪市

AA  一橋 首都 神戸 北大 千葉 名大 中央 上智 横国 成蹊 立教 同志 筑波

A   明治 九大 広大 新潟 桐蔭横浜 大東文化 近畿 関西

http://www.lec-jp.com/corporation/news/050614.pdf


252 :名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 21:33:35 ID:tGX2myvt
機械屋やるなら情熱さえあれば学歴無くても問題ないの?

253 :名無しさん@3周年:2005/07/19(火) 11:27:33 ID:0002kHD7
age

254 :名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 00:40:49 ID:GfS2zpul
あげ

255 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 23:49:17 ID:r78XsoAO
あげ

256 :名無しさん@3周年:2005/11/11(金) 15:52:06 ID:IT7azsnf
「ポスドク1万人計画」という政策があります。日本の科学技術力を
向上させるため、博士号を持つ非常勤の研究者(ポスドク)を増やそ
うと1996年に閣議決定されました。たしかに研究者層は厚くなりま
したが、急増したポスドクの行き場がありません。教授などのポスト
は簡単には増やせないからです。困った文部科学省は、来年度から
「科学技術関係人材のキャリアパス多様化推進事業」を開始するため、
7億4600万円を概算要求しました。

研究者だけ厚遇されるのはなぜか。就職先が見つからない女子学生の
ため税金が投入されたという話は聞いたことがありません。博士号を
取るほど優秀であれば、自分の進路は自分で切り開いてほしいものです。

   日経ビジネスより。。


257 :名無しさん@3周年:2005/11/13(日) 19:21:08 ID:THAnqBMD
女子学生救済って博士救済に比べ国益が無いからだろうな。
どうせ就職したって数年でやめるんだろ?とかいう。
ましてやこの場合の女子学生の管轄文科省でなく厚労省じゃん。

258 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 14:10:51 ID:qxV1iROI
時が経ってますけど
言いこと書いてあるのでage

259 :名無しさん@3周年:2005/11/23(水) 19:42:56 ID:wc32tiCe
うちの会社、とっても学歴重視。
4大卒なんてのは最低ランクで、院卒が一般的、博士だったらそこそこかな。
そんな会社じゃ、高卒なんてくずみたいなもん。
こんな会社はもちろんだが、高学歴は無駄にはならんと思うぞ。
選択肢が増えるから。

260 :名無しさん@3周年:2005/11/24(木) 12:54:41 ID:4OCJyQ/i
うちの会社、大卒が一人もいない。
でもあるお客のとこでは協力会社の中では仕事の質が高いと一番評価高いらしい。

>>259みたいな会社なら必須だけど、うちみたいなとこじゃ糞の役にも立たん。

でもどっちの会社も選べるって意味ではやっぱし高学歴のほうが強いよな。

261 :名無しさん@3周年:2005/11/24(木) 13:14:02 ID:gVIa5uLn
業種によるな
旋盤工には学歴より技能が大切だし
優れた名人と呼ばれる旋盤工は下手な大卒10人より大切

262 :名無しさん@3周年:2005/11/25(金) 00:45:53 ID:f/Kqc25r
基礎研究をしようと思ったら大卒ぐらいの知識では到底無理です。

例えば、4輪車は後輪がロックした場合は直進性が保たれるのに、前輪が
ロックした場合は突然不安定な走り方をします。このような当たり前の
現象ですら、数値で解析できる知識が身につく内容を、大学教科書レベル
では見たことがありません。

また米国では、CADを扱う人は英語ではDrafterであって、Engineerの
キャリアとみなされません。(PEの資格を取る時に、Drafterの経験は
経験年数から省かれる。)

FEMも、コンピューターを回すだけならEngineerである必要はありません。
メッシュの切り方や特異点の判別、行列を作るときのJacobian Determinant
等、基本的な意味を知らないと解析結果が意味を持ちません。そしてその基本を
わからない人達(大卒達)がコンピューターの一部(流れ作業の中の歯車)として
「はい、計算やっておいて」と計算を任されています。やらされている本人は
すごい設計をしているかの如く得意気になっているようですが。

設計された物を造る人たちは、いわゆる職人であり、実際の物を作り上げるに
あたっては誰よりも知識をもっている人の集団です。エンジニアとは根本的に
違う職種なので、どっちが優れているかは比べられません。

どの道を選ぶにしろ、仕事の内容とその意味をよく考えてください。

263 :名無しさん@3周年:2005/11/25(金) 01:02:09 ID:zZUwZb9F
そもそも技能職に大卒が就くことは余りないだろ。
旋盤工然り。そっちの方面は学識や論理的な思考なんかより経験が何より財産だし、そちらに進むなら
何しに大学行ったんだよって話になる。
高卒で工場はいれ。むしろ中卒でも良いくらいだ。

職人さんと大卒院卒の仕事は根本的にフィールドが違うからどっちが偉いとかそーゆー問題じゃ
ないと思われ。適材適所。結局は自分が何がしたいかだよ。
まあ、こと出世に関しては大卒院卒の方が上にはいける。当然給料も最終的にはその分は上がる。
ってのがあるから、金や肩書きが欲しい人は良い大学行っといた方が良いけど、金や肩書きは
いらん人も世の中結構いるだろう。

264 :名無しさん@3周年:2005/11/25(金) 01:57:59 ID:SmRhYTHT
大卒の技術系って将来管理職にするために取るんじゃないのか

265 :名無しさん@3周年:2005/11/25(金) 08:59:18 ID:WCYT5Pkj
中卒で旋盤とか極めて零細企業の代表取締役社長で給料たくさんもらうのも手だな。

266 :名無しさん@3周年:2005/11/25(金) 10:57:51 ID:wRf01HDS
某自動車メーカに勤務してた当時、上司は高卒・元暴走族でした。
でも、下手な大学院卒よりも遥かに仕事が出来る。
その会社の名車と言われる車は、ほとんどその上司の設計でした。
お勉強ができるのとエンジニアとして成功できるかは別問題でしょ?
どうしても高学歴生かしたいんなら、大学や高専の教官目指したほうがいいんじゃない?

267 :名無しさん@3周年:2005/11/25(金) 12:38:08 ID:WCYT5Pkj
>>266
でもそれをやるにはよっぽど優秀じゃないと無理なんでない?
誰も高卒であることを理由に反対を言わせないくらい。



>>265を書いた後に思ったけど、同じ以上の給料もらっても大コケした場合に方やクビになるだけ方や家まで持ってかれるって違いがあるのか。


268 :名無しさん@3周年:2005/11/26(土) 07:50:13 ID:B26MVOEp
>>267
零細企業の社長に学歴は関係ないから
中卒も院卒も条件は一緒だよ
面接と違って、打ち合わせで学歴を聞くヤツはおらんし

269 :名無しさん@3周年:2005/11/26(土) 15:05:48 ID:NkSqddTE
学歴より才能。勉強はだれでも出来るさぁ。自分の長所をのばそう

270 :名無しさん@3周年:2005/11/26(土) 20:58:01 ID:DQZIxIwb
機械系出身で仕事が半導体関連ってどんな仕事なの?

271 :407:2005/11/27(日) 01:31:01 ID:SAdVS0ZM
大卒技能職はあまり居ないというよりいないといっても
言い過ぎではない気がする。

待遇も仕事内容も違うけどまあ好き好きだよね。
どっちもいないと困るわけだから。

>207
半導体に限らず機械系なら設計とか開発でしょ
もっと具体的にいえばCADで図面かいたり、試作して実験したりって感じ。

272 :名無しさん@3周年:2005/11/27(日) 07:54:06 ID:pYyiKrpc
>>271
俺の友人、大卒だけど技能工。
マシニングセンタや放電加工機のオペレータ。
その会社は、大学院卒が普通の会社の大卒扱いで、大卒が高卒扱い、高専・短大卒が中卒扱い…。

273 :名無しさん@3周年:2005/11/27(日) 13:22:32 ID:Pm0MFXDT
>>270
別にめずらしかないよ。大半の生産物は機械と電気は1セットになってる。
半導体だろうが電化製品だろうが、生産する時は機械的な装置を多用することになる。
一方自動車だろうが、産業機械だろうが、プレス装置だろうが電気回路で制御されてるものが多い。
電気系のメーカーも機械系のメーカーも、あくまでどっちがメインストリームかって話であって、
採用数が1桁でもない限りは機械系出身者と電気系出身者は両方とも一定数は採るよ。

足りない方の知識は入社してから覚えてくださいって話になる。
機械系、電気系の職域の線引きは会社の方針によるから、機械系は機械系、電気系は電気系で
その間の人事異動はあまりしない会社もあれば、線引きが非常にアバウトな会社もある。
だから機械系学科出身でも最終的には回路設計やってますとか、制御系設計してますとか言う人もゴロゴロいるよ。
逆の人ももちろんゴロゴロいる。

半導体関連で純粋な機械系の仕事に限定すると生産技術とか生産設備がメインになるだろうね。

274 :名無しさん@3周年:2005/11/27(日) 18:05:57 ID:dUr5tFYI
うちの大学の教授は製図や実験装置の加工が出来なければ企業で通用しない。
シミュレーションなんてソフト使えば誰でも出来るから無駄と言ってます。
実験装置が完成したのは今月頭。やってることが専門学校みたいです。
これから研究なのですが、間に合うか不安です。これでいいのでしょうか。。

275 :名無しさん@3周年:2005/11/27(日) 20:06:52 ID:Pm0MFXDT
4年か?
4年の卒研で実験装置を一から構築したんならそんなもんだよ。期間が1年しかないんだからあれも
これもはできない。実際に自分で必要な装置を設計してみて動作を確認する作業が完了すれば
何かしら得るものはあるだろう。
その教授の考え方は多少極端だけど、卒論レベルでは装置の設計や製作に重点をおく現場主義の教育方針は
工学系の大学教授だと取り立てて珍しいわけじゃないな。

276 :名無しさん@3周年:2005/11/27(日) 20:57:27 ID:dUr5tFYI
>>275
4年です。毎年実験装置作りから始めるようです。昨年と今年は別という感じで。
どうして昨年の装置を使えないのか?と疑問を感じながらやっています。
実験装置作りばかりで、修士の人でも基本的なデータ解析法を理解してないから
就職後が心配と話している人が沢山います。

277 :名無しさん@3周年:2005/11/27(日) 21:29:41 ID:Pm0MFXDT
>>276
4年の卒研課題としては問題ないんだけどね。つまり卒業研究と言うよりは卒業制作。
毎年装置を変えるのは一から作らせること自体を課題にしてるからだろう。
学部卒で企業入るとどちらかと言えば研究開発よりは、設計や生産技術のように
ものづくりの前線に近いセクションに配置されることが多いので、自分で設計、製作から
動作確認までするのも良い勉強になる。
ただ、修士の方の人達に理論面が伴わないのは困っちゃうな。機械工学の研究は
設計、製作、実験等と理論、解析等は両輪なんで修士研究なら両方並行やらせんと本当はいかん。
2年間あるわけだしな。

278 :名無しさん@3周年:2005/11/28(月) 09:14:07 ID:NQZsm/9C
>>268
>>265

279 :名無しさん@3周年:2005/11/28(月) 16:58:31 ID:xJL+/kPy
高専で機械工学を学んだものだが、昔先生が、工学というものは、どういう
学問なんですかねといってみたり、工学部に行った人は、後悔するひとが多い
といっていました。自分としては、理学のほうが、よっかたような気がする。
みなさんはどうでしょう。

280 :ホットカルピス(;´Д`)ハァハァ ◆PDG4DGZXd2 :2005/11/28(月) 23:18:33 ID:4y+fmnfx
カルピスからの一言
    ∧_∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (; ´Д`)  <   >>279 理学部は面白い。
   _, i -イ、    |
 (⌒`    ⌒ヽ   \________________
  ヽ  ~~⌒γ⌒)  
   ヽー―'^ー-' 
    〉    |
   /     |
  {      }
  |      |
  {  ,イ ノ

281 :名無しさん@3周年:2005/11/29(火) 01:13:59 ID:EoCt4pXV
☆★☆女性研究者注目!!!☆★☆

現在、先日総合科学技術会議より「科学技術に関する基本政策について」に対する
答申(案)に対するパブリックコメントが募集されました。

この中には、「若手研究者育成に関する支援」「女性研究者育成に関する支援」等の
施策の基本プランが書かれていますので、皆さん是非コメントを送りましょう。

★特に、機関在籍研究者や、科研費採択課題に占める女性研究者
・研究代表者の割合を25%に固定できるかどうかという点が
非常に重要です。男性研究者に虐げられてきた女性研究者の皆さん、
熱いコメントを送って男性優位の研究者社会を破壊しましょう!★

締め切りは12月11日です。インターネットでコメントできます。
http://www8.cao.go.jp/cstp/pubcomme/kihon/kihonseisaku.html

282 :名無しさん@3周年:2005/11/30(水) 13:15:58 ID:sIN2CMhZ
高専の機械工学卒だが、エンジンの設計とか、半導体の装置を開発するには、
やはり修士卒でないとだめだと思う。高専は、実務とか経験を重んじる学校
らしいが、メーカーにいけば、高専並みの経験は得られるのだし、教養のほうが
重要視されるかも 高専では、ラインの設計ぐらいしかさせてぐれないらしい
高度な機械設計をしたいひとは、やはり修士を取ったほうがいいかもしれない。
理論が好きなひとは、理学部がいいのではないか。

283 :名無しさん@3周年:2005/12/01(木) 02:24:35 ID:FUXX+7D7
☆★☆女性研究者注目!!!☆★☆

現在、先日総合科学技術会議より「科学技術に関する基本政策について」に対する
答申(案)に対するパブリックコメントが募集されました。

この中には、「若手研究者育成に関する支援」「女性研究者育成に関する支援」等の
施策の基本プランが書かれていますので、皆さん是非コメントを送りましょう。

★特に、機関在籍研究者や、科研費採択課題に占める女性研究者
・研究代表者の割合を25%に固定できるかどうかという点が
非常に重要です。男性研究者に虐げられてきた女性研究者の皆さん、
熱いコメントを送って男性優位の研究者社会を破壊しましょう!★

締め切りは12月11日です。インターネットでコメントできます。
http://www8.cao.go.jp/cstp/pubcomme/kihon/kihonseisaku.html

284 :名無しさん@3周年:2005/12/01(木) 08:09:51 ID:cA6FjkEk
さすがに研究は大学でてないとな。開発は十分高卒でもやれるよ。

285 :名無しさん@3周年:2005/12/01(木) 13:53:48 ID:aqt/krf6
能力的にできるのと会社にやらしてもらえるのは違うからなあ。
今時は大学出てないと開発職にもつけん罠。大手はね。
能力的には高卒だろうが中卒だろうが、足りんところを自分で勉強
して補ってく意欲があれば誰でもできると思うぞ。

286 :名無しさん@3周年:2005/12/01(木) 15:25:02 ID:B9F552xc
だってナミアミダがでちゃう

287 :名無しさん@3周年:2005/12/02(金) 01:38:59 ID:nBj3Yz0L
>>285
なにができるの??

288 :名無しさん@3周年:2005/12/02(金) 08:44:12 ID:Dm9XqBb0
できないとあきらめない限り何でもできると信じたい

289 :名無しさん@3周年:2005/12/02(金) 09:22:37 ID:YrNSSXfZ
>>288
研究とか開発みたいな大卒の仕事がしたいだけなら、そんな不可能に挑戦するより大学入りなおした方が早いが。

290 :名無しさん@3周年:2005/12/02(金) 10:16:36 ID:Dm9XqBb0
>研究とか開発みたいな大卒の仕事

大手なら最低でも院卒じゃないの

291 :名無しさん@3周年:2005/12/09(金) 00:16:43 ID:m1Lz7n7X
教育環境がしっかりした大企業なら学歴なんか関係ないよ。
一旦もぐりこんでしまえば、10年トレーサやってれば研究や開発だって充分できる。
と言っても学歴が低いと大企業に入るのは至難の業……。
それに、大企業でも社員教育する気がない会社や中小零細企業に入ると、
周囲に洗脳されてDQNな人格に変貌する可能性大。

292 :名無しさん@3周年:2005/12/09(金) 10:11:23 ID:S1pLDpPi
>>263

うちの会社にいっぱい居る。
ただの作業員になりきって仕事してるよ。
雇った人はそうならない事を願ったんだと思うが・・・
高卒より30k基本給が高いらしいウラヤマシス

293 :名無しさん@3周年:2005/12/12(月) 00:04:52 ID:6hPn3ks4
中途半端な工学系大卒は営業に回されてマツ

294 :名無しさん@3周年:2005/12/12(月) 09:51:30 ID:E5HYmGLw
いきなりの質問失礼します。
実は僕の従兄弟が来年の春から大学生になるんですが、今どこの学校にいくか迷っているみたいなのです。
先月に推薦入試で徳島大の工学部、龍谷大学の工学部、近大の理工学部を受験して、龍谷と近大に受かったようです。
私は文系出身であまり理系のことが分からないので、こちらの板を見ている方の意見を聞きたいと思いまして。
実際に行かれてた方や今現在通っている方の意見があればぜひお願いします。

295 :名無しさん@3周年:2005/12/12(月) 22:04:44 ID:bLWrqwGA
>>294
自力で上目指せ。今は受験者少ないから簡単だ。

296 :名無しさん@3周年:2005/12/13(火) 09:37:57 ID:xwGXzWAp
東大理一においで

297 :名無しさん@3周年:2005/12/13(火) 14:53:16 ID:xv/CHa5w
流体おしえて


298 :名無しさん@3周年:2005/12/13(火) 15:01:44 ID:xwGXzWAp
390 :名無しさん@3周年:2005/12/13(火) 14:45:09 ID:xv/CHa5w
流体とかもわかりますか?

内容が宿題スレ行きな予感。
流体専門質問スレもあった気がした。
質問スレにはまず質問から書くべき。
そしてここは質問受け付けてない。

299 :名無しさん@3周年:2005/12/25(日) 18:23:58 ID:5fXqykrI
>>274
遅レスでもうしわけないが、
理系の研究室で学生がやる研究なんて1年じゃ間に合わんのでしょ?
オレは文系だったけど、サークルの先輩に理系の人が多くて、
大学院にそういう理由で行く人が多かったよ。
1年で出来ることって限られるし。
それだったら1年で結果の出ることをまずやらせるという
その教授の考え方も間違いではないと思われ。
そっから更にやりたければ院にいけばいいし、
それで十分と思ったら卒業すればいいって、
結構合理的じゃないでしょうか?

300 :名無しさん@3周年:2005/12/25(日) 21:13:12 ID:87IFry6Q
文系は楽でいいよなぁ・・・ほとんど既存のものからコピペ

301 :299:2005/12/26(月) 22:59:22 ID:cvSutTx/
>>300
確かに、だいたい、学部生ごときが論文なんておこがましいですよ、
ガチな教授が生徒に言い放ったのは、
君らがやるのは私の研究のためのインデックスをつくること。
要するに、どの本に何が書いてるかをかいつまんで論文(と称するもの)に記載して、
教授が学生の卒論よんだときにあの本にはコレがある、ってのを分かるようにしとけばいい、
ってことでした。

まあ、私の場合はその教授の言う論文にすらなってなかったですけどね。

302 :名無しさん@3周年:2005/12/26(月) 23:10:34 ID:cvSutTx/
あ、ごめん、おこがましいってのは、文系に関してです。
理系は学部でなにやってるのかよくわからんので・・・

303 :名無しさん@3周年:2005/12/29(木) 15:52:39 ID:rvsCuaPe
大学で高度なことをやっても直接仕事に結びつくのは、基礎研究部門くらいかな。
ただ、仕事を進める手法や考え方が違ってくるので結果が違ってくる。
とくに、新しいことをやろうとした時の方向付けとか全然違うと思う。

304 :名無しさん@3周年:2005/12/29(木) 19:03:14 ID:AfxbeX9A
しかし、学歴社会では圧倒的な差をつけられる
実力を発揮するチャンスが与えられない


305 :はちみつボーイ:2005/12/29(木) 19:16:34 ID:g0Jj7lET
大学で身につくことって どんなことなのかな。

俺 高卒だけど CAD CAM CAE経験して 今は機械加工のベテラン。
就職してからの 経験が 大事なんじゃない?


306 :名無しさん@3周年:2005/12/29(木) 21:47:36 ID:keoNy+YU
なんでもできるって何もできないに等しいよ。

307 :名無しさん@3周年:2005/12/29(木) 23:03:58 ID:C9nUguzD
まあ、就職してからの経験のほうが大事だね。最近は、研究の
ためとゆうより就職のためって感じだね。昔は、学卒で研究職
っていたけど今は院卒でも普通に設計だったり、使えなきゃ非
技術部門にいくし。あと、院で研究してたことを会社に入って
できるやつは非常にまれ。

308 :名無しさん@3周年:2006/02/23(木) 02:06:30 ID:fTUpb9dJ
??

309 :>305:2006/02/23(木) 19:45:31 ID:jgHpj/Pl
そう思えるなら別にいいんじゃないの?

大卒ってことは何勉強してたかもあるけど
「受験戦争を勝ち抜いた経験があるから
根性もあるし、会社でも闘争心をもってがんばってくれるだろう。」
ということも評価にはいっているのですな。

それが高卒より上か下かなんて不毛な議論はする気がないが。


310 :名無しさん@3周年:2006/02/26(日) 03:39:57 ID:/9gwkf1J
なんかココ見てやる気なくしたわ
なんで浪人してまで大学行っても専門高校と同じ職場給料なんだよ・・・

工学部でも学歴使って金稼げる職業つけますか?

311 :>310:2006/02/26(日) 18:24:13 ID:HyXlxUsL
それはすごい誤解ですよ。
少なくとも初任給が大卒と高卒で同じなのは殆どの会社ではありえません。

大卒と高卒をとるのは違う役割を担当させたいという意図があるからです。
そうじゃなかったら初任給に差つけてまで両方とる必要がないでしょう。
少なくともスタート地点では大卒が有利です。スタート地点ではね。
会社はいってからの事は307さんのおっしゃるとおりだと思いますよ。

大学でるとはスタート地点を有利にするための手段のひとつなわけです。

そうじゃなかったら日本の大学の工学部はみんな学生が集まらなくなって
東大の理科一類も毎年定員割れしてつぶれるんじゃないですか?




312 :名無しさん@3周年:2006/02/27(月) 02:06:24 ID:/NwsCwgL
それでも激務安給なんでしょ?
それなら文系企業に行きやすい経営工いきます
大学のボーダーも低いし

313 :名無しさん@3周年:2006/02/27(月) 08:39:22 ID:qeEtkEY9
>>312
物作りが好きじゃないのなら無理して工学部へ行く事もないと思うけど
物作りを粗末にしてきた反動が、これから来る様な予感もある。
マネーゲームが批判されて堅実な本来の姿に企業が戻れば
大切なものが技術力だということが再認識される筈だ。

314 :>312:2006/02/27(月) 21:49:15 ID:WFyw0Izz
あのねえ、なんでそう極論かなあ。

少なくとも一流理系企業と二流文系企業じゃ
一流理系企業のが給料全然高いよ。理系でも大卒で一流企業なら
年収1000万ぐらいはふつうにいきます。

三井商事、三菱商事とかとトヨタを比べたら
前者のがたかいけど そんなごく一部の超エリート目指してるんじゃ
なければ大差ありません。





315 :名無しさん@3周年:2006/02/27(月) 22:30:01 ID:sMeXdB70
大学では設計、開発!
実際の現場での仕事はまず少ない!
自分で設計して、自分で組み立てて・・・そういう会社を探すのは大手では難しいのでは?
中小企業では給料少ないかも。
自分は今40歳で手取り年収500万!
いい所探そうと思うのであれば、いろいろ渡り歩かなければ!!

316 :名無しさん@3周年:2006/02/27(月) 22:54:58 ID:12dmxkuW
>>312
ワロタ。
大学のボーダー低いしとかほざいて経営工学に進むような奴がいけるようなレベルじゃ、
文系なんてまともな就職ほぼ無理。
メーカーはたしかに薄給かもしれんが、それはコンサルやメガバンク、キー局や商社のような
文系のトップ層だけがいける会社と比較した場合な。

中堅レベルの同じ大学で比較したら平均とったら機械や電機とかの方が大手いけるぶんだけ
給料高い企業に入ってるだろうね。

それともう一点加えとくと、同じ大学の文系がその辺高給業界にいけるレベルだと、理系学部でも
同じようなとこにいける。キー局、商社は結構微妙だが、コンサルやメガバンクは数字や統計に
強い人材も確保したいので、理系もとってる。まあ最初から文系就職する気なら学生生活が
忙しかった分理系に来たのは無駄だったねってだけの話。

317 :名無しさん@3周年:2006/02/27(月) 23:03:27 ID:sMeXdB70
結局技術系より営業の方がしっかり売っていれば給料はいい!
車ディーラーでも月10台コンスタントに売れれば給料50万は確実!

318 :名無しさん@3周年:2006/02/27(月) 23:12:51 ID:12dmxkuW
月10台もコンスタントに売れる奴がディーラーマン無作為に100人集めて何人いるんだよばーか。
ノルマってのは平均的な奴ならこなすだけでいっぱいいっぱいになる量が常に設定されております。
自分に自信あんなら営業は良いだろうけどな。
個人の業績がはっきりと数字になる仕事だから、結果さえ示せれば出世には結びつくが、逆に誰が
仕事できてないかつーのもはっきり出るからダメな奴は周りから集中攻撃食らう世界だな。おそろしや。

319 :314:2006/02/27(月) 23:23:52 ID:WFyw0Izz
そうそう 理系は大学のレベルがある程度以上なら
みんなそれなりの大手に推薦でいけるから貧富の差は小さい。
理系はなんだかんだいっても推薦に恵まれてるから就職では
そんなに苦労しません。

文系はいい大学でも就職ではっきり勝ち負け別れるから
理系にくらべるとハイリスクハイリターンだね。

320 :名無しさん@3周年:2006/02/28(火) 08:20:25 ID:M0JwnGi9
>>317
技術者ですが、毎日定時で50万越えてますが、
休日ちょっと出たら60万越えます。

321 :名無しさん@3周年:2006/02/28(火) 15:13:50 ID:HlYTiYga
>>320
最終学歴 会社 仕事内容 詳しくお願いします

322 :名無しさん@3周年:2006/03/01(水) 08:21:37 ID:xAnlAEEy
>>321
学歴は高くないです。
会社は言えません。
設計関係です。
多分俺がいないと会社はかなり困ります。
俺より学歴の高い人間はごろごろいますが使える人間が少ないのです。
話をすると立派な事言うんですが、仕事をさせると応用が利かないんです。

323 :名無しさん@3周年:2006/04/14(金) 23:50:55 ID:TtpkS9bn
エンジニアの給料もっと高くして欲しい。

324 :名無しさん@3周年:2006/04/15(土) 22:36:08 ID:7yhArBst
機械工学って研究者以外が博士(工学)を取得する意味あるのですか?

325 :名無しさん@3周年:2006/04/16(日) 17:39:00 ID:8hVf7noi
漏れは機械工学で博士号取ってから就職しようと思ってたのですが
博士取っちゃうと就職ってそんなにむずいっすか?

326 :名無しさん@3周年:2006/04/26(水) 01:32:45 ID:ZvdVOhGe
>>319
うちの教授も言ってた。
文系就職しようとする奴に「そんなことするメリットないよ」って。
俺も改心して院に進み技術屋を目指すべく研究に勤しむことにしますた。

327 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 16:15:43 ID:8vSjMQoi
しかし友人が財閥系商社・銀行にバンバン入ってるの見ると
文系の方が良く見える…

328 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 17:13:54 ID:WZhhjrso
>>324
多分あんまりないと思われる.
企業の研究者だと,博士号を取るのは
「名刺に博士(工学)って書きたいから」らしい.
まぁ,そう書いてあれば多少はハクが付くんだろうが.

>>325
中途採用の扱いになるので,
博士課程在学中に相当アピールしておかないと難しいようだ.
ただ良い会社に就職したいだけなら,
就職に強い教授の研究室でマスター卒が無難.
研究が好きで,ポスドクでも何でも良いから研究をしていたい!
という覚悟がないと多分無理.

と,いつ就職できるのか分からない
博士課程在学者(1留)が言っております.
研究で生きていきたいので今日も研究室.でも休憩中.

329 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 23:40:29 ID:N1tK49cx
良い会社ではなく
良い研究所が希望なのですが
それでも修士卒がベター?

330 :328:2006/05/05(金) 17:57:43 ID:a//JHgT6
今日も研究.やっと論文が書けそうな解析結果が出てきた・・・のでひとやすみ.

どの会社でも研究してるらしいけど
どこも学会発表レベルまでも持って行けていない分野なので
良い結果が出だすと何をしてるよりもどきどきするよ.楽しい.
自分の場合は,研究が好きだから博士課程に進んだ.
給料よりは,好きなことをして生きていきたいな.

・・・彼女が公務員なので,最悪ヒモになれば良いかなとかも考えている・・・.
おっと,これ以上はチラシの裏にでも書くわ.

とにかく,まともに稼いでいきたかったら
修士卒をお勧めする.
とにかく研究が好きでないとやってられないよ.
博士号が欲しいのなら,働きながらでも取れる道はあるからな.
博士課程は,何というか,吟遊詩人になるようなもんだから.
実際,ふわふわした感じの現実感のない人間が多いしな.

>>329
うちの研究室の場合は,
修士卒でも結構職場で研究をしている.
でもそれは,うちの研究室が実験解析に強いからかもしれない.
卒研生なら,入った研究室の修士卒で研究してる人間がいないか
調べてみると良いと思う.

研究所というのは,例えば(独)が付くようなところかな?
そうすると,博士号を取ってから,
期限付きのアルバイト(ポスドクともいう)みたいな形で入って,
成果をあげて,パーマネントな職を得るしかないみたいだ.

企業の研究所だったら,修士でも結構いけるような気がする.
というか,博士号を持っている人が少ないと思う.話を聞く限り.

331 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 21:23:14 ID:QXt1Yj6J
企業研究者の立場から少し書いてみますか。

(1)博士率
 近年はM以上しか採っていません。Dは2〜30%といったところ。

(2)入社してから
 即戦力を求められるのは、M、D同じですが、Mが2年のところを
 Dは1年という感じ。Mは再教育して、やや専門外しの仕事をさせ
 られるが、Dは専門直球のみ。

(3)会社としてはどんな人が欲しい?
 ウチは機械系です。一般論か否かの判断は読者に任せます。
 a)B以下:多分これからも採らないでしょう。正直使えるレベルにない。
 b)M:一番使える。沢山採って使える分だけ残す。
 c)D:微妙。当たればいいが、外すと尾を引く(人件費高い)。

整理すると、ウチではMが一番採りやすい。Dは再教育の余地がない
ので、企業としては使いにくい。ま、うまくやってる人も沢山いますが。

とげとげしい書き方になってしまいましたが、私の職制(マネージャ
に近い年齢)によるものと思ってください。悪しからず。


332 :名無しさん@3周年:2006/05/16(火) 02:41:01 ID:lcw7AN0S
age

333 :名無しさん@3周年:2006/05/17(水) 11:09:34 ID:YoR63YfG
先輩方、アドバイス何卒お願いします。
当方、某高専電気化卒、現在暴国の機械科修士課程在中。年20代後半。技術屋の実務経験なし。
英語はできますが、技術屋の一番大切な、実務経験がすっぽり抜けている人間です。
帰国して一刻も早く興味がある実務経験をつむべきでしょうか?
会社での昇進には興味ありません。
ただ、本物の技術屋になりたいだけです。
お願いします。


334 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 18:01:22 ID:TBFEX4M3
>>333己を信じるべし。きっと扉は開く。

335 :名無しさん@3周年:2006/08/12(土) 14:17:20 ID:c48QR8tG
機械のエンジニアさんたちってどの位給料もらってるんでしょう?
一般の他のしごとと比較するとどぅなんだろ。

336 :名無しさん@3周年:2006/08/12(土) 14:21:24 ID:c48QR8tG
機械のエンジニアさんたちってどの位給料もらってるんでしょうか?
平均的にゎ他のサラリーマンよりもらっるですかねぇ。

337 :さすらいのエンジニア:2006/08/12(土) 18:39:06 ID:K5p8TZ0t
院卒30代前半正社員で月収30万+残業約3万、ボーナス約80万

忙しい時期でも大体22時頃には家にいます
普段は21時頃に帰宅することが多いかな...

338 :名無し組:2006/08/12(土) 21:40:25 ID:oZDjSriR
「バカマニュアル詰め込み高学歴」と「洗脳カルト宗教」と、どこがどう違うんだ?

どっちもただの生恥テロ公害じゃん!!!

何をやっても哀れ無能な、机上の空論生恥へタレ公害オタク狩りスタート!


339 :名無しさん@3周年:2006/08/13(日) 23:56:49 ID:mdI7r/SQ
専門に生み出す能力はあるのか。
大学は生み出す能力を学べる気がする。

340 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 01:04:26 ID:KtgX0lj4
浪人中で集中力がない俺にアドバイスを下さい。
当然物作りは好きです。数学物理の大事さも認識しています。
ただ、集中力がないってのはどうすれば良いですか。
将来の(「浪人」とかじゃなく、ステータスのある成長した)自分を妄想して
それまでの道を現実と照らし合わせながら歩めってことですか?
英語と国語はまぁ良いんだが数学がどうも小学生から苦手目…。計算の基礎がだめなんだよな。

中学なんか、相対評価の5段階で2に近い3でした。でも塾行ってたからなのか、嫌々ながらも
数学に接してる状況になってたからなのか、入試では満点とって驚きました。

ようは「わかってんならやれ」てことですかね?
やらないことには、もうどうしようもなくなっちゃうわけですけど…。orz
集中力ってどうやって養ったり維持するんですか?
やれば確実に向上するのは実感があるんだけど、いまだに勉強法がわからない…。19才です。

物作りは好きだし、腐っても文系に行かず理系の下っ端の大学に行くくらいの意気込みはあります。
工学部は行きたい。俺が機械を学んだら、最強になる、ってくらい機械が好きです…。
日本て中小に転がり込めば、いくらでも可能性はあるんですよね。むしろ自分に合ってると思います。

341 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 01:22:43 ID:6K3HPOOK
>>340
キモッ・・・

342 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 01:28:28 ID:Q9YwNPtc
>>340
気持ちよくわかります。焦燥心というべきか。
例えば公務員試験、出るかでないかわからない
法律判例の覚えたり、算数苦手でいい歳して
小学校の参考書買ったり。自分はエンジニア
ですが、結局公務員になれませんでした。
よく、社会に出たら勉強なんて関係ないと
いいますが、現場では小中学校の基礎が
大切だと実感してます。脱線しました。
いっぱい悩んで勉強してください。
役立たずでごめん。

343 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 03:46:17 ID:KtgX0lj4
>>342
そんな感じです。
何を今更こんな基礎から…。でもやらないと受からないし、
みんなやってるけど、なんか波に乗り遅れた感じで、しっくりこない。
一方で、まだ負けたくない気持ちはあるというか…。

>自分はエンジニア
>ですが、結局公務員になれませんでした。

何か1つ、納得できない結果があったことも原因の1つですよね。
まぁ浪人してて勉強しないのは何だって言われそうですが。
おかげで、数年間友達と思いっきり遊んでないってのも…。
勉強も遊びも恋も、何一つ満足いってません。

344 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 09:02:55 ID:4HnfYTxP
>>343
私は機械設計屋ですが、数学は必要ですよ。中高で学んだ教科の中で、
一番使うと言っていい。ちょっと大きめの本屋へ行って、機械工学の専門書を
手に取って見てみて下さい。ご自分が好きな分野の本がいいでしょう。

専門書の中には、多くの数式が踊っていると思います。一読してすぐに
意味が判るようなら大したものですが、ちょっと難しいのではないでしょうか?

大学ではこんなことをやります。今勉強なさっているのは、これの基礎
なのです。大学に入ってからでは、基礎を復習している時間はない。やるなら
今しかないと思いますよ。

機械を分解するときに工具を使うでしょう? 数学もそれと同じです。ただの
道具ですが、これがないと設計はできない。大切な道具と思って使っていると、
次第に愛着も湧いてきます。

勉強法ですが、物理と関係付けて学ぶと、用途が想像できるので興味が
出てくるのではないでしょうか。三角関数、対数、微積分などは、力学と
大いに関係があります。練習問題を色々と解いて見られてはと思います。

時間的な余裕が余りない段階とは思いますが、色々と工夫してみてください。
では。


345 :さすらいのエンジニア:2006/08/15(火) 00:57:57 ID:NCn3D4oX
>>340

大学でどんなことを勉強をするのか調べてみると、モチベーション
が上がっていいかも。つまらなさそうだったらやめればいいし。
たとえば、米国のエンジニアのライセンスであるPEの一次試験
(FE試験)あたりの内容なら、インターネット等で調べることが
できます。一次試験なら大学院在学中にとれます。

あと、これからは英語も大事です。いまTOEIC550点くらいだけど
700点は必要だって上司に言われてへこんでます。英会話とか
やってるけど30過ぎるとなかなか身につかないね...


346 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 18:09:45 ID:hoXFMb/E
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1135521820/109-
★★★取り出し機のユーシン精機ってどうよ!★★★

ユーシン精機 みんなの就職活動日記 掲示板
募集要項|株式会社ユーシン精機
リクナビ:株式会社ユーシン精機
卒業後の主な進路・就職先
エリアナビ京都・滋賀 - 京滋企業説明会カレンダー(5月)
就職情報/2004年度就職先・英語コミュニケーション学科
就職ならエンジャパン:新卒学生向け就職サイト [en]学生の就職情報
就活キャリア検定ナビ 就職がかわる!全国一斉 就職の実力検定
東証1部上場企業 人気ランキング: 機械
就職に強い大学ランキング
電機/機械/材料 掲示板 就職 転職 採用情報
JOB@IT「転職サーチ」−株式会社ユーシン精機(東証・大証一部上場
リクルート 高卒 短大卒 大卒 採用試験 筆記試験 面接試験 離職率


347 :名無しさん@3周年:2006/09/16(土) 12:35:43 ID:hGgNTtik
>>340

受験数学ってのは手に覚えさせるんですよ。
そこに理屈は有りますが、理屈を通した後は解法を手に覚えさせるように反復練習有るのみです。
テスト形式で解答を繰り返すより、過去に解けなかった問題の解法を繰り返して暗唱で書ききる
ように反復練習するのが必要なんじゃないかな?

>>340 の文面からはかっこつけようとしている姿が何となく透けて見えます。どんな年代・状況で
あろうと泥臭い積み重ね抜きにしてかっこよく成果を求めても、うまくいかないことが多いのだから、
あきらめて地道にいきましょう

348 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 17:27:42 ID:TwwTTnHS
かっこつけてるとは思えないけど数学は練習あるのみだ

349 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆PDG4DGZXd2 :2006/09/22(金) 01:33:59 ID:irx1bR72
カルピスからの一言
    ∧_∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (; ´Д`)  <   問題集で良問を何度も解くことが・・習得につながるんだ
   _, i -イ、    |
 (⌒`    ⌒ヽ   \________________  
  ヽ  ~~⌒γ⌒)  
   ヽー―'^ー-' 
    〉    |
   /     |
  {      }
  |      |
  {  ,イ ノ

350 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 01:14:46 ID:al8qDyg+
あんたあちこちにいるなw
ニュー速+でも見たよ

351 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆PDG4DGZXd2 :2006/09/27(水) 11:37:38 ID:XRCe2z/n
カルピスからの一言
    ∧_∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (; ´Д`)  <   >>350 おうよ・・・?!ホッカルさんはどこにでもいるからなw 
   _, i -イ、    |
 (⌒`    ⌒ヽ   \________________  
  ヽ  ~~⌒γ⌒)  
   ヽー―'^ー-' 
    〉    |
   /     |
  {      }
  |      |
  {  ,イ ノ


352 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 15:28:30 ID:skQXdqaR
しかも書き込みスレもチェックしてんのかよww
すげーなおい

353 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆PDG4DGZXd2 :2006/09/27(水) 16:41:09 ID:XRCe2z/n
カルピスからの一言
    ∧_∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (; ´Д`)  <  >>352 なにが・・?w
   _, i -イ、    |  
 (⌒`    ⌒ヽ   \________________  
  ヽ  ~~⌒γ⌒)  
   ヽー―'^ー-' 
    〉    |
   /     |
  {      }
  |      |
  {  ,イ ノ

354 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 18:55:05 ID:m+w8/uwC
以降

(AA略

でよろ。

355 :名無し3周年@:2006/11/30(木) 22:19:44 ID:VV4XRIil
【高学歴と高学力との違い】

高学歴(受験バカ基準)=知識やパターンの鵜呑み・丸暗記(単細胞メカニズム・安直短絡思考そのもの)であり、
高学力=高い探究心・追求力である。

高学力とは、その人それぞれの生きてきた人生・生活環境における興味や必要性によって必然的に開花するものであり、
真実はおろか、事実確認すら出来ない知識や情報の詰め込み洗脳教育(高学歴)とは真逆の存在なのである。

よって高学歴と高学力(高い学習能力)とは真逆なのである。

356 :>355:2006/11/30(木) 22:27:27 ID:H5MyF6NG
知識をつめこまないで どうやって発想するの?

数学でいえば 既存の公式しらないやつが新しい公式発見できるわけが
ない。

車の設計者でいえば、今の車の構造しらないやつが
新しい車の構造を設計するのは無理。

357 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 17:21:47 ID:1zSApkTp
必要な知識はあって当然だろうが、受験では不要な知識まで要求されるし
知識はあっても応用の全く出来ないヤツが存在するのは確か

358 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 03:59:58 ID:ePofDibh
中村修二は今の大学入試を廃止すべきだと考えているが・・・
まぁ機械系にセンターで国語と社会はいらねえわな

359 :>356:2006/12/02(土) 11:59:27 ID:PgnM1EBA
今の技術をしらないやつが新しい技術を生み出せると思う?

知識があるのは最低条件で、それを大学受験までにやる。
それを応用するのが大学での研究であり、企業での開発だと思う。

知識の詰め込みすらできなくて逃避したやつに
詰め込み教育を否定されてるとしたら納得いかないなあ。


360 :359:2006/12/02(土) 12:00:22 ID:PgnM1EBA
間違えた >357だな

361 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 14:32:14 ID:KnurLLkY
例えば工学関係の一芸に秀でた人間を、国語や社会が出来ないから切り捨てる訳だな
そう言えば、エジソンも切り捨てられかけたんだよな

362 :>361:2006/12/02(土) 16:06:55 ID:PgnM1EBA
だから極論すぎるんだよ。可能性は低いがそういう人間もいるかもしれない。
そういう人間は自分が秀でていることを会社とかにアピールすれば
いいだけだし、それを会社の人事が見抜けないならその会社が馬鹿だと思うよ。

国語や社会だってできるにこしたことはないでしょ。
自分に直接関係ない事に目を向けない人間ばっかりいたら困るでしょ。
別の分野の技術を応用したら使えるってこともあるだろうし。

確率的に考えて詰め込み教育をやってる人間を選んだ方が
できる可能性が高いってコト。

そうでなければ 学歴を重視して採用してる
世の中の大企業の大半は倒産しなくちゃおかしいんじゃないの?
今までの実績がそういう選抜方法が間違ってない事を証明してるじゃない。

363 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 16:32:42 ID:KnurLLkY
>そうでなければ 学歴を重視して採用してる
>世の中の大企業の大半は倒産しなくちゃおかしいんじゃないの?

どっちが極論なんだか?

364 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 16:39:58 ID:PgnM1EBA
じゃあどうしたいわけ?

詰め込み教育してるやつとしてないやつを全く平等に
扱えってこと?

大卒も高卒も中卒もベテランの中途入社も
みんな同じ給料で雇うってコト?
それがあなたの考える理想なの?

それで優秀な人材な人間が集まると思う?


365 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 16:46:32 ID:PgnM1EBA
要はつめこみ教育を受けた人間を優遇する。
それが一般的な採用方法で、一芸に秀でた人間は別の枠で募集
するってのがベストだと俺は思う。

これが駄目なら、具体的には代わりにどうすればいいと思うの?
ただ否定するんじゃなくて改善案を聞いてみたいな。


366 :363じゃないが:2006/12/02(土) 18:17:09 ID:I3G8c/Xm
高学歴な学生を優遇しろと言いたいのかな?

まあ、そんなに必死にならなくても、高学歴者は優遇されてるよ。
ウチは比較的大きな企業の研究所だが、最近は院卒しか採用してない。

ただ、いい大学を出ていても使えないヤツが少なくないのは事実。
そんなのは数年で冷や飯を食うことになる。有名大を卒業するのに
費やしてきた期間より、はるかに長い間ね・・・

学歴は最初の篩程度に考えていてもらえば結構。
いらぬプライドばかり高くするより、人間を磨くこったね。


367 :>366:2006/12/02(土) 18:53:32 ID:PgnM1EBA
>高学歴な学生を優遇しろと言いたいのかな?

もちろんそれもある。
学歴あっても使えないやつがいる事も別に否定しない。

学歴をまったくみないで優秀な人間を選抜する方法が
あるというなら是非教えてほしい。

現状がだめだとか非難するだけなら簡単。

それより効果があって誰もが納得する選抜方法があるなら
教えてくれといっているのです。

368 :366:2006/12/02(土) 21:56:31 ID:I3G8c/Xm
別に学歴主義を否定した覚えはないがね。
他に有効な選抜方法があるわけでもなし。

ただ、必死で反駁するほど役に立つものでもないよ。

何に関して議論したいのか良くわからないが、
学生なら少し視点を変えた方がいいと思うね。


369 :>368:2006/12/02(土) 22:44:23 ID:PgnM1EBA
詰め込み教育が全く無意味だという意見に関して
>>355の意見に関して反論しているだけです。

詰め込み教育が全く無意味なら代わりにどうするべきなのか聞いてみたいけど
本人は返信ないし、あなたの言ってる事は論点ずれてるので
もうどうでもいいです。

370 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 09:58:12 ID:ZSjJkYYC
まぁ、スレタイが読める程度の学力があるなら
知識と応用力があれば学歴は必要では無いと言いたいのだと判ると思うが・・
学歴を身につけるために、受験用テクニックばかりを身につけて実社会での
応用や臨機応変に対応できる能力が極端に欠如した人間がいるのは困ったもの

371 :名無しさん@3周年:2007/02/23(金) 17:20:14 ID:vVZHCXSV
俺の事か>このスレ

116 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)