2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

[機械・工学]なぜ2サイクルは車に向かないのかPart2

1 :名無しさん@3周年:03/03/30 01:27 ID:OtkfIWQo
たてマスタ

2 :うんこ:03/03/30 01:58 ID:fEm76q3i
fuelとoilの消費量が多いから!  でしゅか?

3 :名無しさん@3周年:03/03/30 04:51 ID:OZ/vIc7U
何故2サイクルにいつまでもこだわるのかと

4 :名無しさん@3周年:03/03/30 05:44 ID:HkmlrCEO
コストパフォーマンスが悪いからに決まってんだろ

5 :名無しさん@3周年:03/03/30 05:44 ID:HkmlrCEO
つーか、おれのID注目、CEOじゃん

6 :名無しさん@3周年:03/03/30 05:50 ID:aU2qZtXs
>>4-5
ビルゲイツたんでつか?
windowsもうすこししっかりしてください。

7 :名無しさん@3周年:03/03/30 05:52 ID:HkmlrCEO
つーかCEOなんて回りくどい呼称じゃなくて、ストレートにHeadでいいじゃねぇか。

8 :2サイクルエンジンは「公害エンジン」と認定されました。:03/03/30 07:11 ID:FL6ke9Vw

2サイクルエンジンは「公害エンジン」と認定されましたので、もう終わりです。
長い間の、ご活躍、まことにご苦労様でした。

ところで、
16万8000円の、本格的な電動スクターが登場してきたそうです。
走行距離は忘れましたが、家庭用電源で、一回の充電「18円」だとか。


9 :皆様に【 !ご注意! 】:03/03/30 07:25 ID:FL6ke9Vw

「なぜ2サイクルは車に向かないのか?」
http://science.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1016476592/
上の前スレッド↑は、なぜか特殊な?2ちゃんねるの規則により、
数日で読めなくなるようです。

そのため本テーマに興味のある方々は、「全部表示」にしてから、
ご自分のハードディスクに、保存されておくことをお勧めします。

10 :2スト萌え:03/03/30 08:21 ID:7yJhnLpO
自衛隊の戦車は、2サイクルヂーゼルみたいだけど、
効率抜きにパワーを出しやすいのかなぁ?

軍用車両ってヂーゼル規制どうなんだろう?
スレ違いスマソ

11 :これな↓これ。:03/03/30 11:05 ID:FL6ke9Vw
>>10
エンジン (497)
http://science.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1003128441/497
制式要綱 90式戦車(B) 9003B

12 :名無しさん@3周年:03/03/30 12:14 ID:/eoVbzjy
90式戦車の2ストターボディーゼルの基本となった
エンジンは太平洋戦争末期日本が開発した魚雷艇用エンジンが先祖です
アメリカが終戦時宝物のようにして本国に持ちかえりました。


13 :名無しさん@3周年:03/03/30 18:01 ID:72h5oyuu
>>12
んで、結局その技術を失伝させちまって今ディーゼル潜が作れなくて四苦八苦してんのね。
まあ、そういう見通しの甘さもアメリカらしいと言うかなんと言うか。

14 :2スト萌え:03/03/30 21:11 ID:7yJhnLpO
>>11
ありがとうございます
三菱だけじゃなく、他のメーカにも参加してもらって
競争させたら、もっと良いものが安く出来るといいのに・・・


15 :名無しさん@3周年:03/03/30 22:47 ID:m/kuvnXe
2stディーゼルは凄く熱効率イイよ。

16 :色即是空:03/03/31 00:19 ID:E5bT6Juc
>>15 2stディーゼルは凄く熱効率イイよ。
そしておまけに、日本の「イ号潜水艦」は、複動機関だったのだとか。

ところで、
------------------------------------------
スターリングエンジンはどうよ? (655)
http://science.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1003425124/655
  小型のものならディーゼルより効率はいいらしい。
------------------------------------------
と、言ってる人もいるんですけど。
どうしましょうね。(笑)

17 :名無しさん@3周年:03/03/31 00:43 ID:yseo9yjD
スターリングエンジンの効率がよいというより超小型のディーゼルはそれほど効率が
良くないといったところでは。最小の実用ディーゼルって何馬力くらい?
数十W程度の超小型のガスタービンも研究されているけどそれよりは有望かも。

18 :名無しさん@3周年:03/03/31 01:05 ID:MH4o+5Gd
いまは有るか知らんが、むかしむかしラジコン飛行機用の2サイクルグローエンジン
にディーゼルがあったそうな。
これが最小でしょうな。
ヘッドに万力みたいなネジが付いていて圧縮比を変えられるものだった様子。
自作も簡単で、けっこう普及したようだ。

使う理由は、グローエンジンが燃費が悪すぎて、すぐガス欠になったため燃費のよい
ディーゼルがスピード競技で有利になったとかナントカ
飛行機の燃料タンクも小さくて(大きくすると重心の変化などある?)無給油で長く
滞空できると速かったらしい。
その話から推測すると、燃費はふつうの2サイクルより良いのは確かのようだ。

燃料は不明だが、ニトロ+アルコールとは違うみたいね。
エーテル臭いので風呂に入っても家族に嫌われたというから、何だろうね?

19 :名無しさん@3周年:03/03/31 11:37 ID:jX00EoUx
最小排気量の実用ヂーゼルは多分これかな
ヤンマー L40AD(E)D 199cc 3.1kW(4.2PS) 200g/PS

20 :これか↓これ。:03/03/31 12:08 ID:WK8pwzem
>>19
L40A
http://www.yanmar.co.jp/products/industry/engine/la/l40a.htm
このディーゼルは、えらくトルクが、フラットなんやね?。

21 :名無しさん@3周年:03/03/31 12:21 ID:jX00EoUx
>>20
スケールの取り方でフラットに見えるだけでしょ。
 http://www.fhi.co.jp/robin/product/text/f_pro.htm

22 :名無しさん@3周年:03/03/31 22:14 ID:3MWAky7I
確か2スト2気筒のディーゼルエンジンをダイハツが研究していたよね。
ターボとルーツブロワの二本掛けのエンジンを。トパーズだっけ?
オートメカニックで載っていた記憶が・・・



23 :これとちゃう。↓これ。:03/04/01 08:07 ID:MZWrebcj
>>22
なぜ2サイクルは車に向かないのか?  112
http://mentai.2ch.net/kikai/kako/1016/10164/1016476592.html(キャッシュ)
112 名前: ダイハツ・2ストユニフロー・ディーゼル 投稿日: 02/04/16 19
 ・3リッターカー
 ・http://nmc.nikkeibp.co.jp/kiji/c543.html

24 :名無しさん@3周年:03/04/01 13:43 ID:4ztpd/me
吹き抜け防止を工夫すればマダマダ2STも行ける。
 www.zenoah.co.jp/ope/que_ans/qa_01.html

25 :甘い人:03/04/01 14:19 ID:hStikw5j
君は甘い。
垂れ流しの、オイルのことを忘れている。
送風機や過給器付きなら、良いのだが。

26 :小さい人:03/04/01 17:09 ID:wO/g+jqa
>>25君は世界が小さい
垂れ流しの。オイルと言えばディーゼル軽油も
噴射ポンプ、噴射ノズルの潤滑のためオイルが混ざっています。
25:1の割合です。







27 :無知な人:03/04/01 18:02 ID:A/WBAcuy
そりゃいかん。

28 :名無しさん@3周年:03/04/01 18:54 ID:XmfcU9OR
ディーゼル軽油に噴射ポンプ、噴射ノズルの潤滑のためオイルが混ざっているのは脱税防止の
ためで、軽油を使用すると壊れるという建て前です。
ところが実際はトラックなど軽油その他を使用しても問題ないらしいですね。

すぐ壊れると言われる車種でも、即座に壊れるという性質のものでもないようです。
だから軽油やその他をいれて走ってしまうんですね・・・

29 :名無しさん@3周年:03/04/01 18:56 ID:XmfcU9OR
おっと、>>28の軽油は⇒灯油ということで

30 :名無しさん@3周年:03/04/01 19:09 ID:7FvNbK9Q
>>26
そんなに混ぜてるん出すか。ビクーリ
レース用バイクの2stエンジンでも40:1とか50:1なのに。

31 :名無しさん@3周年:03/04/01 21:57 ID:E+3jaePA
吹き抜け云々って、2stガソリンエンジンの掃気行程で逃げる未燃焼の混合気の話じゃあないのか?

32 :名無しさん@3周年:03/04/02 02:04 ID:/REzI7Om
>>12
自衛隊の兵器って三菱とか富士重とか川崎とか、民生製品では評判の悪いところが独占
してるんだよねー
さして技術とか有りそうもないのに、テスト予算や生産数すくないから信頼性も低そう。
F2戦闘機とかドカドカ問題でてるし
潜水艦や戦車のディーゼルエンジンなど心配になってくるね。

ほかに評判のよい世界一流企業は国内資本にあるのに、なぜか無視

33 :名無しさん@3周年:03/04/02 07:04 ID:95XU5vRq
>>32
文句つけるのは簡単なんだぜ、坊主。

>自衛隊の兵器って三菱とか富士重とか川崎とか、民生製品では評判の悪いところが独占
仕方あるまい。他にやれるところが無い。兵器開発は特殊なノウハウが必要だからな。

>さして技術とか有りそうもない
要素技術をもとに兵器として構成する技術ならあるが。

>テスト予算や生産数すくないから信頼性も低そう。
企業じゃなくて大蔵省&財務省に文句を言え。奴等のせいでいくつの兵器が不完全なものになった事か。

>F2戦闘機とかドカドカ問題でてるし
戦闘機の新規開発なんてドカドカ問題が出て当然。
アメリカでも戦闘機はA/Bあたりの型番のものは欠陥だらけ、
F/A-18なんかA/B型200機をC/Dの完成に伴って全部破棄したほどだ。

>潜水艦や戦車のディーゼルエンジンなど心配になってくるね。
今のところ、そいつ等は昔からの技術的な継承とかもあってそれほど大きなトラブルは出してない。
心配するのは自由だが調べて確認してみろ。舶用ディーゼルがどれだけの信頼性を
要求される代物なのか、とか。

>ほかに評判のよい世界一流企業は国内資本にあるのに、なぜか無視
重工関連で三菱重工より評判の良い企業って何処よ?
評判の良いソニーだのホンダだのが兵器開発の分野と重ならない事を忘れてないか?

34 :名無しさん@3周年:03/04/02 11:13 ID:HyCkO9Lr
本当に簡単そうだね。他人の言う事いちいち一行ずつ引用して文句つけるのは。

35 :名無しさん@3周年:03/04/04 01:40 ID:z/R1G2TK
とりあえず日本の造船業界は一昔前まで世界一の生産量だったが、いまは韓国や中国に
かなりシェアを食われてるのが現状。
人件費がちがうので競争力が無いと言うことだ・・・
ただ技術はあるので高コストのフネにシフトして生き残りを図ってる。
その一つが艦艇といわれる分野、いわゆる防衛産業だ。

アメリカはとっくに(日本に負けたときから)軍需にシフトして造船業界の生き残りを
計ってる。ただ、そうすると平和時でも巨大空母や原潜の生産を止めるわけにいかない。
いざというときに作れなくなってしまうからな。

ただ日本の技術といっても船舶用ディーゼルなどドイツなど外国に押さえられてしまってる。
中国や韓国は、外国のエンジンを載せるだけwドンガラは作れても中身は輸入だが、
機関や、そっちの競争力も日本は弱い。


36 :名無しさん@3周年:03/04/04 21:27 ID:74iYWI+c
>>35
スクリューを忘れてないか?冷戦真っ盛りの頃、東芝がソ連に輸出したスクリューの加工機は
それを導入した前と後でソ連製の潜水艦の騒音が激減した、と称されるほどの代物。
しかも、日本ではそういった加工の後、更に職人の手作業で仕上げられている。

現在、海自が保有する潜水艦は米海軍や同じ海自でも簡単には見つけられない。
対潜演習のとき、潜水艦が見つからず終いでは攻撃演習にならないからという理由で
それまで隠れていた海自潜が演習終了5分前にスクリューをフル回転させて位置を教えるとか。
逆に言えば、当たり前のようにそういう事をやっているということは潜水艦を発見できない事が
当たり前になっているという事。

海自水上艦乗りの名誉のために補足するが、海自の対潜能力はかなり高い。
米軍との共同演習では海自のほうが米海軍より先に米軍原潜を発見できたりする。
・・・もっとも、海自潜に至っては演習で米軍空母に撃沈判定を出した事さえあるのだが。

37 :名無しさん@3周年:03/04/05 02:12 ID:oA5atUs4
とりあえず、エンジンスレにスクリューの話題はすれ違いと言っておこう。
しかも、また古い古い話を得意げに(プ

38 :名無しさん@3周年:03/04/05 08:09 ID:EmNx73ZI
>>37
>>32-36にも言え。己だけ言われるのは納得行かん。

39 :山崎渉:03/04/17 09:09 ID:lBh9QBwB
(^^)

40 :山崎渉:03/05/22 00:27 ID:z4HA051A
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

41 :名無しさん@3周年:03/05/23 21:00 ID:RdmTkLI1
ガソリン2stだとチャンバーが意外と容積を必要とするからあまり小型にはならない?

42 :名無しさん@3周年:03/05/23 21:31 ID:hQYL3pRa
そうだなーチャンバー必須だなあ。
意外とチャンバーは機体に沿わせてなんとかしてしまうけどね。

でも完全筒内噴射だとどうだろうか?チャンバー不要にできる?
新世代2stは筒内噴射だ!

でもチャンバー無くしても、やっぱスーパーチャージャー要るかなあ・・・
ブロワおっきいなあ。4stのヘッド容積と同じになってしまうかな?

やっぱクルマ用2stのアドバンテージって不明。

43 :山崎渉:03/05/28 14:28 ID:jJ5vscyk
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

44 :車乞 食并:03/06/24 23:05 ID:ryIxifIE
筒内噴射しても出力向上にはチャンバーは必須。
過給機も必須。構造上。

45 :山崎 渉:03/07/15 13:07 ID:RDs8FXK6

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

46 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 03:18 ID:CoKLCWZs
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

47 :山崎 渉:03/08/15 18:48 ID:c/ebNb1T
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

48 :名無しさん@3周年:04/02/09 20:05 ID:Sdt7hXvx
ストラト・チャージドエンジンってどうよ?
http://www.zenoah.co.jp/operation/faq/qa_01.html

49 :これは、困ったもんじゃのう。:04/02/10 06:50 ID:N9w4ouxP
>>48
2サイクルの問題点が世間で声高に叫ばれ、
世の中全体が4サイクルエンジンへの志向になってくると、
それは一種のトレンドとなり、
2ストへの改良アイデアが多少出てきたとしても、
誰もその方式などには関心を向けず、
これではユーザーを惹き付る魅力に乏しいと考えたメーカーは、
製品化を見送る傾向となり、
そしていつか気が付いた時には、
2ストエンジンはこの世から消えている運命にある。

50 :名無しさん@3周年:04/02/18 15:35 ID:32ACIJ5V
4st
CO 13
HC 2
NOx 0.3

2st
CO 8
HC 3
NOx 0.1

ttp://www.suzuki.co.jp/sharyokankyo/koumoku/haikigasu.html

なんで4サイクルは規制が緩いんですか?
2サイクルと比べてCOは161%、NOxに至っては300%排出しても
許される・・・・
どうして同じ規制値でやらないんですか?


51 :名無しさん@3周年:04/02/19 19:06 ID:YPLi0l8f
>>50
NOxに関しては不完全燃焼を起こせば、ほぼ0まで下がりますよ。
NOxが大量に出るほど、完全燃焼しているんです。

52 :名無しさん@3周年:04/02/26 17:49 ID:n7+D/fMK
>>50
確かに一般の人間が考えると、素朴な疑問になりますですよね。
「解りやすい解説」をして頂ける方、居られませんでしょうか。

53 :名無しさん@3周年:04/03/14 18:44 ID:W3b8FFQ1
多分、HCが出にくい分だけ触媒による後処理が楽だったり、
光化学スモッグの原因になりにくいからじゃないかな。

54 :名無しさん@3周年:04/05/11 16:57 ID:Oofler/d
マリンエンジンはどうすか?
今んとこまだ2ストが多そうですが。
やっぱりこれからは4ストなのかな。

55 :名無しさん@3周年:04/05/12 12:22 ID:L+WmTDdq
>>54
それは小型の船外機クラス?
大型のタンカークラス?
中型のクラスかね?

何れにしても2ストは多そうだが
規模やガソリン・ディーゼルによって考え方は
違ってくるよ


56 :名無しさん@3周年:04/05/13 16:07 ID:OlAed31o
うちの通船はGMの2サイクル


57 :名無しさん@3周年:04/05/16 00:35 ID:Ndfz98Nt
>>55
船外機クラスについてです。
ここ数年ヤマハがかなり伸びてるのは、
4ストが売れてるからなのかなーと思いまして。


58 :名無しさん@3周年:04/09/11 00:21:11 ID:d6KGW0Nh
【応援要請】

 950までいったらおっぱい晒します

 http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/mmag/1094759406/

 メルマガ発行者の女 が950までいったら 自分のオパーイ を晒すと宣言。
 過疎板で立てているため、まったくの放置状態。応援求む。
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい! !
  ⊂彡

59 :名無しさん@3周年:04/12/03 13:15:42 ID:q/H9mduy
age

60 :名無しさん@3周年:04/12/06 18:36:40 ID:1SRmOeD4
>>60
で、結局オパーイを晒したのか?

61 : ◆Nxs6nlxLgw :04/12/08 06:50:19 ID:JDaATqG3
 
スレッドタイトルが、「時代に合わなく」なって来ましたので、ここから下記のように変更します。

 -----------------------------------------------------------
  《 なぜ【 エンジン 】は、車に向かないのか Part2 》
 -----------------------------------------------------------

では、議論をよろしく。

62 :名無しさん@3周年:04/12/09 00:31:37 ID:ESP28vYP
>>61
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1030031228/165

当スレの165を、「6. 連続投稿・重複」に抵触するコピペとして阿梵。
投稿者名などは下記の通り。

165 : ◆5uGe0yeQxg :04/11/16 06:16:40 HOST:pl184.nas923.kobe.nttpc.ne.jp

---------------
どこかの馬鹿は完全に荒らし認定されました。
調子に乗って同じIPで荒らしてて良いのか?

63 : ◆ZiDk44gPaI :04/12/12 07:50:09 ID:U8q/jpqp
すごい過疎、、、、、。

64 : ◆ZiDk44gPaI :04/12/12 11:07:13 ID:U8q/jpqp
すごい過疎、、、、、。


65 : ◆JOSDlVKNwI :04/12/14 21:02:34 ID:fpjzhUx1
「 Part2 」は人気が無い。スレッドを立てた人間が変な人間だったから。(笑)

66 :名無しさん@3周年:04/12/14 21:09:50 ID:PIYQdztn
>>65
どこかの馬鹿は完全に荒らし認定されました。
調子に乗って同じIPで荒らしてて良いのか?

67 : ◆5w2RR/KHSE :04/12/15 07:26:06 ID:rar+dcpf
 
スレッドタイトルが、「時代に合わなく」なって来ましたので、ここから下記のように変更します。

 -----------------------------------------------------------
  《 なぜ【 エンジン 】は、車に向かないのか Part2 》
 -----------------------------------------------------------

では、議論をよろしく。

68 : ◆8abt6BEEZ6 :05/03/10 08:16:07 ID:7l0zbAkE
あげ

69 :(´∀`)ノマッハ555 ◆ndwPN0k.wE :2005/04/30(土) 12:28:48 ID:a+fSFg4G
GP500が最適‥

70 :(´∀`)マッハ555 ◆ndwPN0k.wE :2005/04/30(土) 12:32:16 ID:a+fSFg4G
2サイクルは好きです。

71 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 19:45:12 ID:jGETsnT5
経済的に悪い。が、好き。

72 :& ◆po73KQOmZk :2005/06/21(火) 07:42:16 ID:U2f8su3T
 
 
 
 
終了。

73 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 00:00:26 ID:st98UDeD
俺の大学のエンジン工学の講師の助教授が
2ストエンジンは今は公害エンジンだけど、2ストは面白い、
やりがいがある。って言ってた。実際のとこもっとお金かければ
オイルの問題もなんとかなるだろうけど、2ストの魅力のひとつの安いってのが
無くなるから、日本のメーカーさんはやらんっていってた。
でも2スト熱効率いいからなあ、俺、将来2ストの専門家になる。
車用の2ストができんかったとしても、MHIに就職して世界最高の熱効率を
ほこるエンジンつくるもんね。

74 ::2005/06/24(金) 20:19:13 ID:G8EOBc+w
>>73
俺と一緒に開発していこう、どう?
2スト最高!バイクメーカよ、もっと沢山車種出せよ。特にスズキ、ホンダは50.80tモデルを開発しろ。
川崎は最近いいモデルを出しているな

75 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 00:14:54 ID:PWJbkUig
>>75
要するにサイクル中に大気圧より圧力が低い区間を作ってやれば
エンジンオイルを上から供給しなくてもよくなるわけだ。
ヤマハ発動機に就職しろ。そこなら車のエンジンもバイクのも作れる。

76 ::2005/06/25(土) 14:36:55 ID:n70yhZIP
よし判った、ヤマハか。。
でもボアップキットメーカーでも創立してみないか?独立しようぜ!

77 :現役メカニック:2005/10/03(月) 20:47:03 ID:tohLf0df
ダイハツが、2003モーターショウに技術展示していた2サイクルデーゼルがいよいよ
ヨーロッパで来年早々に販売されるとの記事を見ましたが?これは単なる噂?
ダイハツホームページにも情報なし。 どなたか詳しい情報希望します。

78 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 15:20:45 ID:NlxfjzYI
>>77
給排気バルブ式の直噴でしょ


79 :現場の苦労人:2005/10/05(水) 01:50:37 ID:2Lsw64p3
>>78
 前から注目している技術で、2003乗用車,2001,1999,3回ぐらい出しているはず
雑誌記事(2000/1自動車工学)によると,排気だけがバルブ4弁,掃気はシリンダー
ポートのUDタイプ、吸気にクランク室は使わず エアクリ>ターボ>インタークラー>スパーチャージャーの直列(マーチは並列)の
変った過給方式  スペック  
  水冷3気筒987t 内径76x行程72.5 2サイクル(ユニフロー方式)
  61ps/3500rpm 15.8kgm/2200rpm コモンレール式、可変バルブタイミング
  ユーロモード3.4L/100q 6気筒なみの振動
たぶん今回のモーターショウに出品されると思う どうスペックが変ったか   

80 :名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 21:26:32 ID:chjFj9rY
http://response.jp/issue/2005/1017/article75332_1.html
2サイクルデーゼル






81 :名無しさん@3周年:2005/12/23(金) 10:26:37 ID:D4Lf9PsR
ヒント 直噴2サイクルエンジン

82 :名無しさん@3周年:2006/01/07(土) 22:36:06 ID:XRvS5mV6
ダイハツはフェローMaxだせばいいんだよw

83 :名無しさん@3周年:2006/01/09(月) 12:45:26 ID:KcH4q048
ていうか本当に2ストって車に向いてないの?

84 :名無しさん@3周年:2006/01/09(月) 14:49:56 ID:hbG1A3qU
 
バイクなどの、2サイクルは、最低のエンジン形式である。

これ。

結論。

85 :名無しさん@3周年:2006/01/09(月) 19:12:00 ID:KcH4q048
星型固定13気筒空冷6サイクルって・・・どんなんやねん!!!

86 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 01:26:19 ID:cxNEWaXu
ロータリーも消えるべきだ
タダ珍しいエンジン形式なだけで、特性も日本の交通事情に反する



87 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 11:31:06 ID:SUDGuXnV
ヴァンケルエンジンなんて所詮見せかけ

88 :ヴァンケル様:2006/01/10(火) 23:04:12 ID:lM+H+erw

ロータリーエンジンは、4サイクルエンジンと、同じ動作で動くので、
公害エンジンではない。

よって、【 合格 】なのである。

89 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 18:13:05 ID:JyWZGqQw
「 シュニューレ掃気 」が、公害の元なのである。

90 :名無しさん@3周年:2006/01/14(土) 21:43:58 ID:1DKqaak4
>>88
同じ動作ではないし、4サイクルにも公害エンジンは在る


91 :2スト大好き:2006/01/15(日) 00:06:38 ID:HfdBZAmS
バイクに乗り始めたころ、白い煙吹くしエンブレ利かね〜し、あまり好きじゃ
なかった。それが今は国内最大数(バイクメーカー除く)2ストエンジンを
生産する会社の社員になっちまってる。
コンパクトでパワフルでいいと思うんだが?

92 :ヴァンケル様:2006/01/15(日) 06:24:10 ID:z1wKxktX
>>90 >同じ動作ではないし、

では少々、>>88 の解説を、訂正させて頂きます。

「×」 → ロータリーエンジンは、4サイクルエンジンと、同じ動作で動くので、
「○」 → ヴァンケル型のロータリーエンジンは、4サイクルエンジンと同様、
      「 吸気 → 圧縮 → 燃焼 → 排気 」と言う工程で動く、機関なので、  


93 :ヴァンケル様:2006/01/15(日) 06:51:35 ID:ua6ShYPP
>>91
最近見た、
どこかのウエブページには、「 50ccバイク 」の、比較の話らしいですけど、

・  2サイクルの原付、「会社名は、忘れた」の燃費 : ( 25km/L )
・  4サイクルの原付、「ホンダ・スパーカブ」の燃費 : ( 75km/L )

と言うような書き込みが有ったように記憶しています。
2ストと4ストの比較で、「燃料消費率」に、差の有ることは当然知っていました。

しかし上のような、「3倍もの差」が本当に存在するのだとすれば、排気ガス中に、
「生のガソリン蒸気が混じる問題」と同様、「炭酸ガス排気の多さ」から考えても、
地球温暖化などの、環境的に良くないことは、明らかなようですね。

94 :ヴァンケル様:2006/01/15(日) 13:39:50 ID:4upQkBrG
 
「2ストバイク」は、日本でも早く、アメリカのように禁止して欲しいものである。

95 :名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 08:02:54 ID:UarJ806+
2ストはHC以外では逆に4ストより有利、したがって直噴と触媒の組み合わせ
で規制はパスできるはず。(実際船外機では直噴がある)
どうして二輪でやらないかが不思議でならない。

あと、オイル交換もろくにしない4ストエンジンよりも
いつも新鮮なオイル喰らう2ストの方が、精神的に信頼できる
というのもあるね。

96 :& ◆K5LYYyQ.vw :2006/01/22(日) 21:31:27 ID:iTYyYH5K
>HC

て、何。

97 :(;´Д`):2006/01/23(月) 05:01:21 ID:wpYLPbwG
2サイクルと言っても
 ガソリン2サイクルエンジンと
 ディーゼル2サイクルエンジンでは
それぞれの4サイクルとは燃焼の仕方も、排気成分も全く異なる。
そこを分けて論議しないと、↑のように話がグチャグチャになる。
このスレタイはガソリン2サイクルの事を言ってるのでは?

98 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 08:40:06 ID:9KbwR6nO
>HC て、何。

無学はつらいよ

99 :& ◆hHSnp/xvQw :2006/01/23(月) 08:51:25 ID:wv168Yar
>このスレタイはガソリン2サイクルの事

そだ。

100 :& ◆tsGpSwX8mo :2006/01/23(月) 08:56:14 ID:wv168Yar
 
 
  ミッフィーちゃんが 100 ゲトーー
       ,,.、 _、、
      /  };;゙  l ))
.      ,i'  /  /
     ;;゙  ノ  /  ずざぁぁぁ!!
    ,r'     `ヽ、    三
   ,i"        ゙;         三
   !. ・     ・  ,!''"´´';;⌒ヾ,    (⌒;;
 (⌒;;   x   ,::''    |⌒l゙ 三 (⌒  ;;
  `´"''ー-(⌒;;"゙__、、、ノヽ,ノ 
 
で、、、、「HC」 て、何に〜ぃ。

101 :なぜ2サイクルは車に向かないのか:2006/01/23(月) 12:28:11 ID:wv168Yar
>>95 ← 時代の趨勢とはかなり異なった考え方であり、君がもし経営者ならば、すぐにも倒産するであろう。w

(Wikipedia) 2サイクル機関
http://ja.wikipedia.org/wiki/2%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%AF

  2ストロークエンジンの特徴

     * オイルと燃料を混合させ燃焼する。(2ストロークオイルはシリンダー、クランク周りの潤滑、冷却の後、燃焼排出される)
     * 4サイクルエンジン比で燃費が劣る。(未燃焼ガスの吹き抜けが起こるため)
     * エンジン音が高く静粛性に乏しい。(排気脈動による高周波音)

     * 排気ガスがクリーンでない。 (完全に燃焼せず、未燃焼ガスの吹き抜けが起こるため)
     * 軽量・高出力で故障しにくい。 (弁機構がなく、構造が単純なため)
     * ストールしにくい。 (爆発間隔が短く、圧縮比が低いため)

  2ストロークエンジンをとりまく近況

    1970年代までは軽自動車を中心に2ストロークエンジンが数多く存在したが、
    排出ガス規制を皮切りに大幅に減少。現在2ストロークエンジン搭載の国産四輪車は製造されていない。
    二輪車においては1980年以前には大排気量車にも搭載されていた。

    2000年ごろまでは主に250cc以下で採用されていたが、現在では原付や競技用車両に残るのみとなった。
    また、ホンダでは二輪車のラインナップ中2ストロークエンジン搭載車を
    将来的に4ストロークエンジンに切り替える過渡期にあり、各メーカーの追随も予想される。

102 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 17:22:10 ID:+QN37YcF
当たり前の事を偉そうに言われてもねぇw

103 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 21:58:07 ID:QOWUQVu6
>>101
 
 気違いは死んでほしいネ。

104 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 22:26:01 ID:cppkNPOV
>>101

そんなことは百も承知だよ。全く。


105 :& ◆tsGpSwX8mo :2006/01/23(月) 23:00:04 ID:3YcObWCO
>>102-104
愚痴ばっかり。w

106 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 00:35:31 ID:YVZfAxZE
2ストが環境に悪いというイメージが出来上がってるからでは?
確かにHC以外は良いんだけどねぇ。あとコストが安い

107 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 06:45:53 ID:uX94AlMj
> イメージ

「イメージ」ではないよ。
「構造が単純で低コスト」以外は、何の良いところも無い。
使い潰すまでの燃料代を考慮に入れれば、トータルでも安くないはず。

108 :ヴァンケル様:2006/01/24(火) 13:26:36 ID:jDYvLuzR
>>107 > 燃料代を考慮に入れれば、トータルでも安くないはず。 (1)

>>93
> ・  2サイクルの原付、「会社名は、忘れた」の燃費 : ( 25km/L )
> ・  4サイクルの原付、「ホンダ・スパーカブ」の燃費 : ( 75km/L )

上の例は、「少し極端な値?」が、書かれているような気もしましたので、
改めて、少し調べて見ることにしました。

教えてGoo No.856447 質問:原付きについて
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=856447

    初心者でものりやすいのはなんですか? 
    燃費がよいとうれしいです。

回 答 No.13
    理論値ではスーパーカブは リッター148キロです。
    あくまで理論値でありますので 実際は70から80キロです。

109 :ヴァンケル様:2006/01/24(火) 13:27:10 ID:jDYvLuzR
>>107 > 燃料代を考慮に入れれば、トータルでも安くないはず。 (2)

価格.com (質) [4250452]  エンジンオイルの消費と燃費について
http://www.kakaku.com/bbs/Main.asp?PrdKey=76102410412

    2サイクルの方が燃費が悪いとのことですが、実際はどのぐらい

[4250512]  BRDさん
    ヤマハのJOG 50cc新車で最高35km/hで
    200km公道走行したとき 60km/l出したことがあります。
    通常40km/lを保ってます。

[4255230]  RRR24さん
    次に燃費ですが、私は平均40〜50キロ走行で、

    街乗りの場合、平均 30km  /リットル
    遠出の場合、 平均 42kmkm/リットル
    最低燃費は      24kmkm/リットル
    最高燃費は      46kmkm/リットル

    でした。

110 :ヴァンケル様:2006/01/24(火) 13:28:12 ID:jDYvLuzR
>>107 > 燃料代を考慮に入れれば、トータルでも安くないはず。 (3)

単車の間 YAMAHA DT50
http://erekiteru.ld.infoseek.co.jp/bike/aisya/DT50_boaUP.htm
    自己評価

    燃費も2STにしては抜群の低燃費(実質30km/Lくらい)。

まぁ以上のウエブページから、総合的?に、判断するとすれば、

・  2サイクル50ccの燃費 : ( 35km/L )
・  4サイクル50ccの燃費 : ( 75km/L )

と言うところが、「平均的な実質燃費」と言えるのでしょうか。

いずれにしても、【 4サイクルは2サイクルの、2倍以上燃費は良い 】
とは、言えそうですね。

111 :ヴァンケル様:2006/01/24(火) 13:29:54 ID:jDYvLuzR
>>107 
> 燃料代を考慮に入れれば、トータルでも安くないはず。(4)

「日曜日ぐらいしかバイクには乗らない」、と言う程度の人なら、
燃料代も、あまり大した差は出ないとは思いますが、

例えば、毎日通勤などで、「 30km程度 」乗る人だと仮定すれば、
一月に掛かる、2スト車と4スト車の燃料代の違いは、

・  2サイクル50cc : 1.0L × 100円 × 25日 = 2500円/1ヶ月
・  4サイクル50cc : 0.5L × 100円 × 25日 = 1250円/1ヶ月

と言うことになり、この使用状況で「1〜2年ほど」乗るだけで、
2スト車と4スト車の購入価格差は、相殺されてしまうのではないでしょうか。

このほか、2スト車は「オイルの消費量」も多く、ガソリン価格がもし、
今後は高くなると予想すれば、この燃費差の問題はより影響が出てきますね。

112 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 21:06:19 ID:hFWr6CQO
>>111

4ストでメーカ推奨どおりに交換していれば2ストがむしろ割安。
燃費は例えば50ccスクータ同士で比べないと。
性能差もあるし、更にいえば2ストでインジェクション化すれば
燃費にも環境性能にもプラスに作用するんだがなぁ。。

113 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 23:03:28 ID:YVZfAxZE
仕事の業界しかしらないのだが2ストでインジェクションの市販車って有るんですか?
試作はダメよ。
趣旨から外れますが船舶の方は如何でしょうか?
農機は‥‥。


114 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 11:10:15 ID:3itKm0gU
チャリこいでたら、追い越していった原付の2ストの臭い排気ガスを嗅いだとき嫌な思いするある。
4ストエンジン乗るよろし。
ぁぃゃ〜

115 :名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 20:11:33 ID:cr2cYU2j
>>114

2ストの甘酸っぱい香りは不快感が少ない(毒性は強いにしても)
という声も多い。実際オレもそうだ、あの独特のにおいは大好き。

というわけで、お前ひとりの好みですべてを語るな。

116 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 08:24:45 ID:AQV32LdL
>>115
毒性があったら駄目だろ
おまえが変態なだけだ

117 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 21:34:06 ID:lPHVYD2u
>>116
だーかーらーHC以外は・・

厨房はこれだからコマル

118 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 23:56:22 ID:JuOvGTg+
>>112
> 更にいえば2ストでインジェクション化すれば

質問。
バイクのような、高回転エンジンでも、シリンダー内直接噴射と言うのは、
例えば時間的な問題などで、実施が難しい、と言うようなことはないのでしょうか。

119 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 00:05:05 ID:uoRZpKHj
>>118
釣り質問 乙

120 :118:2006/01/27(金) 00:19:36 ID:WQY4xtnM
まじめな質問です。

121 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 00:26:39 ID:xCX0qMCj
>>120
まじめな 釣り質問 乙


http://science4.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1131150992/699
> 699 名前:名無しさん@3周年 メール: 投稿日:2006/01/26(木) 23:32:20 ID:JuOvGTg+
> 繰り返し同じ質問が出てくるのはやはりここが釣り質問の天国スレッドと言うことだろうか。


122 :& ◆ICTkZMBzmc :2006/01/27(金) 00:55:19 ID:3calv0xG
失礼な。((((ぷ))))

123 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 07:07:54 ID:mOq5I74F
>>121 ← 例の「粘着おじさん」が出没してるようなので、暫くの間、株式板にでも退避しとこう。

124 :名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 07:09:58 ID:mOq5I74F
>>121 ← まともに答えられないから、誤魔化しで、関係ないことを書き込んでる可能性あり。w

125 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 11:13:07 ID:2094JvE7
>>118 > 例えば時間的な問題などで、

時間的な応答性については、問題はなさそうですね。
例えば、「クリーンディーゼル用」の燃料噴射弁の場合は、
一回の燃焼につき、5〜6回に分けて、断続的に燃料噴射するそうですから。

「気筒内噴射」については、気筒内と吸気管との二箇所に取り付けた車種も、
あるようなので、気筒内燃料噴射にも、まだ何らかの改良の余地が、
有ると言うことなのかも知れません。

126 :c (・。・)っ ちゃん:2006/03/11(土) 08:56:47 ID:a7J6QqWU
>>> なぜ2サイクルは車に向かないのか

バイクなどの2サイクルエンジンは、容易に熱たれ(熱ダレ)し易いことが問題なのですね。
その理由はいろいろと有りますが、ここでまだ議論されていない問題のひとつとして、
【  ピストンの冷却が充分には行えない 】と言う、本質的な問題が存在します。

4サイクルエンジンのピストン冷却では、クランクケースに存在するオイル(当然液体)を、
ピストン裏面にに跳ね掛けたり、オイルをピストンに噴射することで容易に冷やせます。

しかし、一般的な2サイクルエンジンの場合、ピストンの裏側で吸気圧縮をする関係上、
ピストンの冷却は、その吸気(当然気体)で、冷やすことにならざるを得ません。

ここで、古い話である「本田宗一郎の水冷空冷問題」を持ち出し、説明するまでもなく、
液体のオイルより、気体の吸気の方が、冷却効果の劣ることは容易にわかりますよね。

これらの問題が、特に顕著に現れる例としては、小j排気量の2サイクルバイクなどで、
長い坂(1km以上)を、チェンジを「セコンド」などに入れ、エンジンを高回転のまま、
上り続けたような場合、パワー(この場合トルク)が極端に落ちてくることで良く判ります。

127 :c (・。・)っ ちゃん:2006/03/11(土) 08:57:47 ID:a7J6QqWU
>>> なぜ2サイクルは車に向かないのか

まぁパワーダウンは諦めるとしても、ひどい時には、一般に【 抱き付き 】と呼ばれる、
ピストンが膨張し過ぎて、シリンダー内面に食い込み、急ブレーキを掛けた時のように、
車速が急激に落ちる現象が起こることでしょうか。

それも、自分一台だけで走っていればまぁ大した問題でもないのですが、もし後続車が、
接近して走っているような場合は、事故の原因になりかねません。
これらの解決策としては、

 ・ シリンダーとピストンの、クリアランス(すきま)を、大きい目に作る。
 ・ シリンダーの材質を、ピストンと同じ膨張率の、アルミなどにする。
 ・ ピストンによる吸気圧縮を止めて、ピストン裏側をオイル冷却する。

などなどの方法が考えられますが、コストアップや騒音対策との兼ね合いなどで、なかなか
実際には、実施し難い問題なのでしょう。

128 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 12:39:19 ID:6mbxpW20
ケッチやマッハなんて乗ってるなんて言ったら荒れそうなスレですねf^_^;

129 :失礼な。((((ぷ)))) :2006/03/16(木) 20:27:34 ID:Bs0MNhHs
>>128
もう少し工学的なコメントを書けんもんかいねぇ。

130 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 22:19:55 ID:yBSdH+Z7
ほんまやね。

131 :--- 大先生・講義 ---:2006/03/18(土) 09:09:00 ID:AdxaQwdq
>>126 > 【  ピストンの冷却が充分には行えない 】と言う、本質的な問題

【 ピストン冷却の重要性に付いて 】 その1。
http://www.tomei-p.co.jp/_2003web-catalogue/050-051_piston.html
  △ クーリングチャンネル(オイル循環器)

  レーシングエンジンは勿論、
  近年の高性能量産エンジンも、100%採用する中空オイル循環路 = クーリングチャンネル。
  その圧倒的な冷却キャパシティーは、裏面冷却方式に対してトルク、過給圧、最高回転数、負荷、耐久時間、
  すべての項目において比べることが無意味であるほどのアドバンテージを持っています。

  2500゜Cの燃焼ガスは、境界層の下のピストン冠部では最高でも 300゜Cの程度に抑えなければなりません。
  この温度を超えると急激に強度が下がり、強大な爆発力を受け止めることができないからです。

  発生する熱エネルギーは大きいほど良いのですが、超えてはならない一定の温度があります。
  こうした微妙なライン上での兼ね合いが重要になるのです。
  クーリングチャンネルによってピストンヘッドの温度は 50〜60゜C低下させることができます。

  この冷却能力のキャパシティーが、過給圧、最高回転数、負荷、耐久時間など、
  より大きな燃焼エネルギーを加えるためのアドバンテージとなるのです。

132 :--- 大先生・講義 ---:2006/03/18(土) 09:09:58 ID:AdxaQwdq
【 ピストン冷却の重要性に付いて 】 その2。

3S級舶用機関整備士指導書 2.2 エンジン運動部
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/00200/contents/014.htm
  1)ピストン

  ピストン頂面の温度は、高過給機関ほど高くなり、この温度が材料の耐熱限度を越えると、
  亀裂発生等の事故を起こすので、潤滑油によりピストンの裏面を、強制的に冷却する必要があり
  ディーゼルエンジンでは冷却形ピストンが使用されている。(略)

  最近の高速高出力ディーゼルエンジンは、2・59図に示すように、
  シリンダブロックに設けた固定ノズルによってジェット冷却する方式が主流となっている。

133 :--- 大先生・講義 ---:2006/03/18(土) 09:11:08 ID:AdxaQwdq
【 ピストン冷却の重要性に付いて 】 その3。

航空重大インシデント調査報告書要旨
http://araic.assistmicro.co.jp/araic/aircraft/serious/detail.asp?ID=1655
  <事故原因>

  本重大インシデントは、同機が飛行中、エンジンがオーバー・ヒートしたため、
  発動機の継続的な停止に至ったことによるものと推定される。 

  エンジンがオーバー・ヒートしたことについては、ピストン・リングにカーボンが付着していたため、
  ピストンとシリンダー間の潤滑効果及びピストンの冷却効果が不十分になったことによるものと
  推定される。

ホンダプリモ野崎 エンジン分解整備
http://www.primo.ne.jp/vtec/newpage5-07-03.htm
http://www.primo.ne.jp/vtec/newpage5-07.htm
  分解  PART3  2000/02/16

  オイルジェットより吹き出るオイルにより、ピストンの内側より冷却されます。
  これによりピストンの寿命が長くなります。

  ただし、ピストンが上下しているときにかかるため、フリクションの増大になります。
  寿命をかなり犠牲にして、オイルジェットに栓をすれば馬力は上がりますが、
  安易にこのようなことはしないようにお願いします。

134 :--- 大先生・講義 ---:2006/03/18(土) 09:12:28 ID:AdxaQwdq
【 ピストン冷却の重要性に付いて 】 その4。

平成14年門審第76号  裁決  漁船第三十五海幸丸機関損傷事件
http://www.mlit.go.jp/maia/04saiketsu/15nen/moji/mj1503/14mj076.htm
  3 事実の経過

  主機のピストンは、鋳鉄組合せ形で、主軸受及び連接棒を経由してピストン内側の冷却室に供給された潤滑油によって
  冷却されるようになっており、主機停止後冷却室にとどまった潤滑油がピストンの余熱で炭化して付着・堆積することのないよう、
  電動の補助潤滑油ポンプを約20分間運転して冷機するよう取扱説明書に記載されていたが、

  第三十五海幸丸においては、電動の補助冷却清水ポンプ及び冷却海水ポンプを約20分間運転して冷機し、
  2年ごとの中間検査時に主機の開放整備、さらに、4年ごとの定期検査時には全ピストンの分解整備を行うこと
  及び主機の月間運転時間が約500時間のところ、毎年潤滑油の全量を新替えすることで、支障なく主機が運転されていた。

  A受審人は、平成3年4月一等機関士として乗り組み、その後機関長と一等機関士とを繰り返し、同6年7月から機関長職を執っており、
  主機の整備や、停止後の冷機については従来通りの方法を踏襲していたものの、同12年5月定期検査で入渠して潤滑油全量を取り替え、
  ピストンを分解整備した際、ピストン冷却室を点検することなく、全シリンダともピストン冷却室に潤滑油の炭化物が堆積していることに
  気付かないまま復旧し、その後の運転を続けた。

  こうして第三十五海幸丸は、A受審人ほか9人が乗り組み、平成13年4月2日14時55分福岡県博多漁港を発し、
  壱岐島北方沖合の漁場に向け主機回転数を毎分約560として航行中、18時10分沖ノ島灯台から真方位235度11.6海里の地点において、
  炭化物の堆積により冷却が阻害された3番シリンダのピストンが過熱膨張して焼き付き、ピストンが破損して主機が異音を発した。

135 :--- 大先生・補足 ---:2006/03/18(土) 11:39:09 ID:SMWANKEq
引用の「元ページ」を、それぞれ記載し忘れていましたです。

>>131
PISTON 
http://www.tomei-p.co.jp/_2003web-catalogue/fr_set-from_top-menu/fr_index_piston_rset.html
TOMEI
http://www.tomei-p.co.jp/top/top.html

>>133
ホンダプリモ野崎
http://www.primo.ne.jp/

これ以外のページは、必要ならば、「画面内のホームページボタン」などで、
トップに行ってください。

136 :名無しさん@3周年:2006/03/19(日) 08:16:30 ID:L/UzEmPp
> 大先生
 
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)<  先生〜。 良く判りました〜。 
  (    )  \_____
  | | |
  (__)_)
 
 


137 :名無しさん@3周年:2006/03/19(日) 08:52:02 ID:p2aQBFJ8
>>ID:SMWANKEq
>>ID:L/UzEmPp

プゲラ

自演乙

138 :名無しさん@3周年:2006/03/19(日) 09:35:38 ID:do32u2yG
> 大先生
 
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)<  先生〜。 良く判りました〜。 自作自演ですが。w
  (    )  \_____
  | | |
  (__)_)
 
 


139 :Fマン:2006/03/19(日) 10:50:39 ID:JbHLXAif
大先生ごくろう様でした  多少的外れの様な気がするが、、、、?
要は、4サイクルの用にオイル冷却できないので2サイクルはダメて事
 そこで大先生に質問、海外でピストン冷却してるエンジン研究開発中
て知ってます? 


140 :名無しさん@3周年:2006/03/19(日) 11:20:25 ID:KiSLrAjt
>>> オイル冷却できないので2サイクルはダメて事

その通り、で〜す。
「大先生」も、「c (・。・)っちゃん」も、まったく同意見だとおもいま〜す。
自作自演ですが。w

>>> 海外でピストン冷却してるエンジン研究開発中
 
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)<  その件に関しては、是非ぜひ是非、一度お話を聞かせてくださ〜い。 
  (    )  \_____
  | | |
  (__)_)
   


141 :某研究(家):2006/03/22(水) 11:44:33 ID:9VEjOtxg
>>139 > 知ってます?
知りません。
教えてください。

142 :名無しさん@3周年:2006/04/23(日) 20:34:21 ID:hKZPfxXW
がむしゃらに出てた


143 :名無しさん@3周年:2006/04/23(日) 20:59:28 ID:gkBjo37r
ど言うこと。

144 :名無しさん@3周年:2006/04/23(日) 23:03:29 ID:LE7J2QHM
>>95
おいおい
4サイクルはオイル喰わねーよ

145 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 06:06:51 ID:bSg3hk8a
交換は必要。

146 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 06:10:35 ID:2h1D1XP+
だよな。

147 : ◆lnkYxlAbaw :2006/04/27(木) 07:12:52 ID:vOkRyxnL
補充も必要なのよ。

もし忘れていると、「焼き付き」を起こして、
エンジン交換と言うことも、たまには起こるかも。

148 :名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 21:54:43 ID:x4v744MY
>>143 「がむしゃら」画像掲示板集の、乗り物板に有ったぞ
検索してみ!


149 : ◆lnkYxlAbaw :2006/04/28(金) 06:38:20 ID:rBjmvu+U
>>148
そーゆー場合は、直接のリンクを、示してチョウダイ。

150 :名無しさん@3周年:2006/06/06(火) 20:20:57 ID:niYfFQPB
原付レベルなら、やはり2サイクルの方がいいと思うな。
まず、加速力が比較にならないくらい違うでしょ。
2サイクル車に遅い4サイクル車と同じ走りをさせれば、
燃費の差は思った以上に縮まるよ。

151 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 21:35:07 ID:8i5dqwgq
あげとく

152 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 23:39:16 ID:snIQ88iM
>>そうだな
最低おばちゃん軽と同等程度の加速しなきゃあ危ないよな?
燃費の問題じゃないな!

153 :名無しさん@3周年:2006/06/16(金) 10:20:25 ID:lyd9IjjL
新聞屋みたいな激しい使い方すると2サイクルの方がむしろ耐久性が
あるぞ。


154 :名無しさん@3周年:2006/06/16(金) 13:27:29 ID:JlVNcRjH
http://ja.wikipedia.org/wiki/4%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AB%E6%A9%9F%E9%96%A2
これの「2サイクル機関との比較」の「長所」のところで

「小排気量ガソリンエンジンでは2ストローク機関よりも燃費が良い。しかしながら大排気量のディーゼルエンジンでは燃費の良さから2ストロークが用いられる。

ってありますけど、ここでいう「小排気量」「大排気量」ってのは具体的にはどれくらいなのでしょうか?

155 :名無しさん@3周年:2006/06/16(金) 15:56:24 ID:UhGXBZC6
単シリンダー当り10リットル以上を大杯器量と呼ぶ

156 :吾輩は名無しである:2006/06/16(金) 19:32:41 ID:OWIswI8k
>>154 
> h ttp://ja.wikipedia.org/wiki/4%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AB%E6%A9%9F%E9%96%A2
> ここでいう「小排気量」「大排気量」ってのは具体的にはどれくらい

>>155 
> 単シリンダー当り10リットル以上を大杯器量と呼ぶ

その引用ページで、解説がされてる『 大排気量のディーゼルエンジン 』の意味するところが、
「船舶用のディーゼルエンジン」を指してるのだとすれば、掃気の方式も異なり、恐らく、
「バルブ付きの2サイクル」だと思われるので、そのような全く掃気方式の異なるエンジンを、
2サイクルと言う一つの分類で、同じよう括ってしまうのは、読者に誤解を与える説明と言える。

『 大排気量のディーゼルエンジンでは 』ではなく、『 船舶用のディーゼルエンジンでは 』と、
書くべきだったと私は思う。

そして、このスレッドで議論している「2サイクルエンジン」の話題は、自動車やバイクエンジン
に付いてのことであり、「舶用エンジン」に付いては下のところでお聞きください。

航空&船舶@2ch掲示板 船舶用エンジン
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/space/1104497416/l50

157 :名無しさん@3周年:2006/06/16(金) 20:47:07 ID:UhGXBZC6
単シリンダー当り1リットル以上を大杯器量と呼ぶ


158 :名無しさん@3周年:2006/06/16(金) 20:47:57 ID:UhGXBZC6
単シリンダー当り0.1リットル以上を大杯器量と呼ぶ


159 :名無しさん@3周年:2006/06/16(金) 20:48:33 ID:UhGXBZC6
単シリンダー当り0.01リットル以上を大杯器量と呼ぶ


160 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 12:17:06 ID:J+0OgVsL
大杯器量・・・これも意味としては微妙に正しいよね。

161 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 13:02:53 ID:XYbx99Cx
俺はあまり覚えてないが親父が若い頃乗ってたスズキの
フロンテクーペて360CCの軽は2サイクルのリアエンジン
車で当時としては滅茶苦茶速かったらしい。

162 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 13:32:25 ID:NbfFUIGG
>>161
棺桶って呼ばれてたヤツだね

163 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 20:02:18 ID:/NeOJcAW
>>161
の親父と同年代の私が来ましたよ。
スズキ、スバル、ダイハツ、ミツビシ、は全部360cc2サイクルでしたが
マツダとホンダが4サイクルでがんばっていました。
マツダは他社にくらべて力が無かった。が、しかし
混合燃料とか2ストオイルの補充のわずらわしさが無く音も静かで
2スト特有の青白い煙も出さなかったで〜っす。
ホンダは、DOHC、4キャブ4シリンダーの軽トラを発売していた。



164 :吾輩は名無しである:2006/06/18(日) 07:57:05 ID:8fzRR0p3
>>161
「3気筒」のやつだったかな。

165 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 08:16:56 ID:iJQcgX1t
ジムニーは2stあったよ

166 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 20:00:10 ID:fIr5D0gB
フロンテクーペは確かデザインがジウジアローだったと思う
結構良いデザインだったね。
ただ二代目のセルボとかにモデルチェンジしてぐたぐたになった記憶がww
軽としては加速がピカイチだったなぁ・・・五月蝿かったけど


167 :名無しさん@3周年:2006/06/30(金) 16:55:57 ID:Khm4zCwV
あげとく



168 : イキトラー :2006/07/04(火) 08:08:18 ID:yQ36iwJ8
 
フロンテクーペ360
http://saotec.com/fronte360.htm

169 :名無しさん@3周年:2006/07/14(金) 09:20:49 ID:NwIl5UQP
>>139
水冷ピストン2サイクルの詳細が解った

 ピボットエンジン
http://www.pivotalengine.com/solutions.html


170 :名無しさん@3周年:2006/08/12(土) 01:03:50 ID:/zZW2np4
耐久性が劣る

171 :c (・。・)っ ちゃん :2006/08/13(日) 08:03:51 ID:KEmZdd1Y
>>169
以前、ディスカバリーチャンネルで紹介されていた、新エンジンのようですね。

「 Piston controlled by Pivot bearings. 」
http://www.pivotalengine.com/pistonrocking.html

この上の図面を見ると、最初、想像していた通りの構造でしたけど、
結局のところ、クランクを介し、揺動運動を回転運動に変える方式なので、
個人的な感想としては、特にシンプルでも、革新的とも、思えなかったですね。

ウエブ記事はまだ読んでないが、『 掃気を直線的?に流せる 』ところが、
このエンジンの売りらしい。

まぁこのスレッドを、初期から読んでいる人には、もう分かり切ったことでもあるが、
《今更何を好んで、2サイクルの改良をやりたいのか?》、と言いたくもなる。

とは言うものの、『 自分の信じたことを、果敢に実行に移すその行動力 』には、
何時ものことながら、尊敬の念を感じる。


> 169 :名無しさん@3周年:2006/07/14(金) 09:20:49 ID:NwIl5UQP
なんか((( 日付 ))が、間違ってるんじゃぁないの。   w

172 :c (・。・)っ ちゃん :2006/08/13(日) 08:09:36 ID:KEmZdd1Y
> なんか((( 日付 ))が、間違ってるんじゃぁないの。

あっ!。単に1ヶ月間も、回答がなかっただけなのか。。。
このスレッドも、正に過疎!ですな。(笑)

173 :c (・。・)っ ちゃん :2006/08/13(日) 08:12:45 ID:KEmZdd1Y
>>161
> 滅茶苦茶速かったらしい。

操縦席の隣に、一度だけ乗せてもらったことはあるYo。

174 :c (・。・)っ ちゃん :2006/08/13(日) 08:25:11 ID:KEmZdd1Y
>>139 >海外でピストン冷却してるエンジン研究開発中
>>169 >水冷ピストン2サイクルの詳細が解った

「 Directly water cooled pivotal piston. 」
http://www.pivotalengine.com/watercooling.html

ほんとですね。
「ピストンを水(液)冷にしやすい」と言うメリットも有ったのかぁ。
そこまでは、私も思い付かなかったですね。

しかし、なかなか興味津々なページでした。
日本でも、こう言うのを、作る人が出てこないものだろうか。。

175 :c (・。・)っ ちゃん :2006/08/13(日) 08:50:23 ID:xzGCIbBD
>>169
> ピボットエンジン
> http://www.pivotalengine.com/solutions.html

>>171
> 『 掃気を直線的?に流せる 』ところが、

紹介されたウエブページの、最下段にある「動画」を見ると、
残念ながら、Uターンするタイプの【 反転掃気 】のようですね。

TVでは、そのように解説されていたようだけど、違ってたか、
聞き間違えたかの、どちらかのようです。

それは兎も角、この方法では依然として、て環境問題の解決には、
ならないですので、たった今、興味は半減してしまいました。(w

しかも、掃気流の反転する部分の形状が、角ばっているようなので、
これでは、「球形のヘッド形状」を持つ、従来のピストンエンジンより、
返って、「 掃気の流れが滑らかに行かない 」ような、そんな感想を、
持ってしまいましたですけど。。

176 :名無しさん@3周年:2006/08/23(水) 15:03:53 ID:D267QUoz
このピボットエンジンは、燃焼室が四角いからすみの方に未燃ガスがたまりそうに思う
この2サイクルは筒内直噴使ってるけど、普通の2サイクルにも使えば相当排気ガスがきれいになりそう
掃気ポートからの、混合気の吹き抜けが無くなるので、今後2サイクルの生き残るの筒内直噴無いと思うが?



177 ::::本田宗一郎::::2006/08/23(水) 19:22:52 ID:pdaLCFtv
>>176
2サイクルの時代は、もうとっくに終わっとるんだな。
それでもまだ、2サイクルに固執したいと言うのなら、「ユニフロー」を研究したまえ。

 限りない夢、あふれる情熱[扉](1) ←(ページ右上にある(6)が、下の↓ページである)
 http://www.honda.co.jp/50years-history/001.html

 『個性のない技術は、価値が低い』 いきなりホンダらしさが始まった
 http://www.honda.co.jp/50years-history/pdf/p011.pdf

:  エントツのニックネームが残るように、凸型のピストンと凸型のシリンダーヘッドを持ち、
:  中央掃気という変わった掃気方式を採る常識外れの二ストロークなのである。
:  モーターサイクル用エンジンにこの方式が使われた例はない。

:  このエンジンの狙いは、二ストロークの欠点を減らすことと、性能の向上だった。
:  すなわち燃料の節減とパワーアップである。だが、このエンジンは生産に移されないまま開発をやめる。
:  当時の工作精度も材料もアイデアに追い付かず、トラブル続出だったという。

:  しかし、設計図も試作品も消失していた幻のエントツエンジンは、半世紀近く経った一九九六年に、
:  よみがえった。ホンダ歴代製品のミュージアム、ホンダコレクションホール(以降、HCH)のために、
:  レプリカがつくられたのだ。

:  この計画を推進したのは、HCH設立プロジェクトのリーダーを務めた佐藤允彌(まさひろ)であった。
:  再生を担当した恩田隆雅(現、本田技術研究所・チーフエンジニア)によると、現代の工作技術をもってすれば、
:  それは本田の思い入れ通り、同時代の二ストロークエンジンのレベルを越えるパフォーマンス、

:  特に、明らかな省燃費ぶりを発揮して見せたという。
   ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
『混合気の吹き抜け』と言う点に限って言えば、「ユニフロー方式」より勝れたものはないと、
私は思っているのだが、どうだろうか。 一度、君の意見を聞きたいものだな。

(※ 霊界インターネット経由で接続)

178 :名無しさん@3周年:2006/08/23(水) 22:32:07 ID:CghhUXFB
2サイクルエンジンも排気ガスの浄化に取り組んでたんだねぇ・・・
http://www.iom1960.com/gs-kaihatu/epic.html



179 :名無しさん@3周年:2006/08/24(木) 08:47:55 ID:omaDIOtP
そこの元ページには、昔のバイクレーシングエンジンが多数紹介されていて、
大変興味深いですね。

「3気筒50cc」の、手のひらに乗るような本当に可愛らしいピストンとか。
「20段変速ぐらい」はあるかと思われる、ギアボックスの内部写真とか。。

180 :名無しさん@3周年:2006/08/24(木) 11:21:50 ID:YUGTBp5n
>>176
> この2サイクルは筒内直噴使ってるけど、

「燃料直噴方式」や「水冷ピストンの採用「なら、2サイクルの欠点の半分
くらいは、一応、取り除けたと考えてよいのでしょう。

181 :名無しさん@3周年:2006/08/25(金) 12:06:44 ID:LRD6Cml6
>>178
現在の2サイクルも、「排ガス浄化対策」には必死!、なのではないのかい。w

最近の「大きなマフラー」の中に、一体どんな工夫が組み込まれているのか、
一度これから、特許でも調べてみるかな。

まぁどちらにしても、汚物垂れ流しエンジンには、< オムツが必要 >
と言うことで、世話の焼ける話ではある。

182 :名無しさん@3周年:2006/08/30(水) 02:18:43 ID:gAm64KIZ
なにこの自作自演。


183 :182:2006/08/30(水) 06:29:47 ID:0ivetCkS
恐らくまた、中卒の○○工の仕業だろな。w

184 :182:2006/08/30(水) 07:32:22 ID:gAm64KIZ
なにこのなりすまし。

185 :182:2006/08/30(水) 07:38:22 ID:9jKo9TUn
まぁそのへんが、2ちゃんねると言うものなんだろう、なぁ〜。

186 :182:2006/08/30(水) 07:45:56 ID:gAm64KIZ
なにこの恥知らず。

187 :↑ わろす。:2006/08/30(水) 08:16:55 ID:9jKo9TUn
>>177 >::::本田宗一郎::::

ここ数日、「370:ヒストリーチャンネル」で、
世界の名車『ホンダ』 って言う歴史番組やってますね。
「宗一郎」自身の話題も、多く出てきますよん。

188 :【 マイナス思考の男 】:2006/09/01(金) 08:54:30 ID:EC/wI05h
>>169
>>176 >この2サイクルは筒内直噴使ってるけど、

直墳エンジンって本当に凄いの?
http://natto.2ch.net/car/kako/1006/10069/1006944768.html

このスレッドを読んでると、全てにおいて「燃料直噴エンジンが勝れている」
とまでは、言えないようですね。

189 :【 マイナス思考の男 】:2006/09/01(金) 08:55:16 ID:EC/wI05h
>>177 >幻のエントツエンジン

HIRO STAGE PHOTO WORKS 
「 HONDA 」
http://www.h7.dion.ne.jp/~stage/hs-hp/toku/honda/honda.html

上から4番目の写真が、エントツエンジン付き自転車の、レプリカのようです。

190 :【 マイナス思考の男 】:2006/09/01(金) 08:57:32 ID:EC/wI05h
>>181 >汚物垂れ流しエンジン

環境対応型新複合掃気小型2サイクルエンジンの研究開発
http://www.pecj.or.jp/japanese/report/1998report/98c.4.1.6.pdf

2サイクルエンジンも、色々と、研究はされているようですが。。
(以下おまけの知識)

スクーター改造 「 掃気ポートについて 」
http://wwwi.netwave.or.jp/~leader/scooter_tuning/scooter_tuning13/scooter_tuning13.html
http://wwwi.netwave.or.jp/~leader/scooter_tuning/scooter_tuning.html


191 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 00:11:44 ID:nhWF30U3
創価は教祖が北朝鮮人だし統一教会の手先の日本転覆カルト教団。
オウムの幹部の多くは創価の人間。
まだ知らない人間が多いが、いざという時 朝鮮総連の工作員とともに日本国で騒乱を起こす集団だよ。
麻原の口封じの為 あらゆる立場の人間を使って薬漬けにして廃人にして証拠の隠滅、真実の暴露を
必死で防ぐ超売国カルト キチガイ集団 朝鮮の手先・・・・それが創価学会

創価学会は北朝鮮宗教である
http://Www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/sokakitacho.htm
http://Www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yudatesaki.htm

創価が単なる気持ち悪い宗教団体だったらいいのだが現実は
日本を破壊するためのカルト。オウムを育てたのも創価だし
皇室典範から人権擁護法案と言う名の日本人を逆差別するための法案まで
何から何まで反日的な売国宗教。SGIは統一教会と共に韓国では反日
活動をしている。


192 :↑ 見飽きた。聞き飽きた。:2006/09/02(土) 20:04:38 ID:2ylaYxhm
 

193 :( '∀')ノ   このスレはキムチ軍の奇襲により占領されました:2006/09/07(木) 19:32:04 ID:Tu/t7Eed
sage

194 :TAWAKE:2006/09/17(日) 12:42:08 ID:to1Y5BCN
>>188  > >>169
     > >>176 >この2サイクルは筒内直噴使ってるけど、

     > 直墳エンジンって本当に凄いの?
     > http://natto.2ch.net/car/kako/1006/10069/1006944768.html
     > 全てにおいて「燃料直噴エンジンが勝れている」とまでは、言えない

2004年03月18日  補足:幻のF1エンジンの回顧 10!
http://plaza.rakuten.co.jp/hidakayoshiaki/diary/200403180000/

     そこで、以前関係があった●●C関係の知人に聞いてみた。
     所がである、当時のF1エンジンは17000rpmの回転数に到達していた。
     生産エンジンは6000rpm程度である。

     どうも、直墳エンジンは、7000rpmが限界らしい?!
     7000rpm以上は、黒煙を吐くらしい。

     どうしてかと言うと、シリンダヘッドの取り付けたインジェクターは、
     当然シリンダの中である。

     回転数が高いほど吸入時間が短くなる。
       例えば、
       7000rpm :0.0045秒
       17000rpm:0.00176秒
     この時間でシリンダ内で、空気との混合を行う必要がある。

     ある一定の時間を越えると混合が不良となり、燃えないガスが排出されるわけだ。
     だから、黒煙を吐くのが理解できる。

     聞いた話を、氏に伝えると了解した。
     予混合即ち、ポート内であらかじめ混合される方式は高い回転には
     必須なので御座いました。

195 :TAWAKE:2006/09/17(日) 13:00:27 ID:to1Y5BCN
上のページが存在する、「2004年03月」の、記事一覧です。

日記帳 よしあきの吠える日記 ■2004年03月
http://plaza.rakuten.co.jp/hidakayoshiaki/backnumber/200403/

196 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 02:54:38 ID:U+6MIhMw
クランクケース圧縮の2サイクルディーゼルエンジンの例はあるの?
戦車のエンジンなんかはどういう構造なんだろう。

197 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 13:02:11 ID:m1bs7spa
頭上弁式ユニフローとか、対向ピストン式ユニフローとか。

198 : (*・。・*)  :2006/11/17(金) 20:05:09 ID:KiPyHjq+
 
(Wikipedia) 2サイクル機関
http://ja.wikipedia.org/wiki/2%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AB%E6%A9%9F%E9%96%A2


199 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 00:52:36 ID:Nqk0Hnr+
舶用ディーゼルと同じような機構の2ストディーゼルをトヨタが十数年前にモーターショウで出していたが
どうなった?

200 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 08:26:36 ID:wqF7VlpP
>>199
排気ガスが基準値に届かずアボン

201 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 11:51:01 ID:s7xIrpEy
>なぜ2サイクルは車に向かないのか

バイクにも向きません。

202 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 16:34:09 ID:KnurLLkY
バイクも車だしぃ

203 :( '∀')ノ   わちにんこ:2006/12/03(日) 16:21:33 ID:tuiM4Kr6
 
「2サイクルの水上バイク」とかも、琵琶湖では、禁止されてんじゃないの。w

204 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 22:42:08 ID:ioOks+GX
>>200
そーかー
ということは舶用ディーゼルはアスファルトみたいな油だから
排ガスめちゃめちゃだな

205 :【考える能力が欠落していたことの証拠】:2006/12/15(金) 00:51:54 ID:D9NUZaDF
> 排ガスめちゃめちゃだな

いいえ。
船舶と言うのは、充分なスペースが取れるので、各種装置も付けられますから。

舶用 ディーゼル 排気浄化
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E8%88%B6%E7%94%A8+%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%BC%E3%83%AB+%E6%8E%92%E6%B0%97%E6%B5%84%E5%8C%96&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

206 :( '∀')ノ   『 でんし共産制社会 』 万歳!!:2006/12/15(金) 23:02:11 ID:YUTl4xxI
いつになったら、

日本での2ストバイクは、

禁止になるのだろう。

207 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 09:58:09 ID:6Q59z9+3
>>205
へー。
ケーシングみたいな狭いとこで十分なスペース取れるんかいね。
「楽勝でおける」なんていう船があったら見てみたいもんだ。
まーこの板でする話ではないのでこれでしゅうりょう。

208 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 13:39:23 ID:D7whC2Hv
船舶は、大きなボイラ置いてるでしょ。
自動車やバイクなら、とても取り付けらた大きさではないよね。
そう言う意味では、船舶のほうが、スペースがあると思うけどね。

209 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 22:04:17 ID:2anaxyZh
「船」と一言で言っても、釣り舟クラスを想像する人と
大型タンカー・貨物船クラスを想像する人に分かれているのでは?

210 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 00:52:40 ID:0RWzzXy7
>10
軍用のディーゼルについて、おれの理解では
1.ガソリンだと被弾したときすぐ着火して火災。
  軽油の方が着火しにくい。
2.2サイクルについては、1回転で1回爆発するので、
  4サイクルと比較して同一排気量では高出力。
  吸入は空気だけなので掃気時に吸気が素通りしても無問題。
3.関係ないが、空冷だろう。水冷だと被弾して冷却水が漏れれば
  万事休す。
間違ってたら指摘してくれ。



211 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 12:19:31 ID:v6zJPnU2
下方吸気口-上方排気弁

これならオイル問題おk。

でも…理想的な過給機…もとい、加給機なんつーものがあればなあ…。

212 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 08:50:09 ID:Nj5tF0n5
>>208
なんでもそーだと思うけど
 スペースがある=ものが置ける
ではないのよ。そのスペースが
必要だからあるのです。
その辺をわからずしてスペースがある
とおもうのはまちがいよ


213 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 08:38:43 ID:Xm2BA/S+
>>212
まるで、近所の嫌われ者のいちゃもん爺だな

214 :2はええもんやで:2007/01/04(木) 16:27:30 ID:grgAPoaS
その昔、ダイハツハイゼットのキャブバンにのっとった。2サイクル水冷の2気筒のやつ。車体、エンジンともシャープでホンに乗って退屈しないおもちゃであった。今、新車であればほしい。あるとき、急用で250キロを
フルスロットルで走ったが、その燃費たるや28キロ/リッターで驚いた。2サイクルは負荷をかけて高回転を使うと燃費がええ性質がある。

215 :215 ゲトーー :2007/01/05(金) 23:40:33 ID:AQjHlv76
 
  ∧∧
 ( ・●・)<なんでもいいから2サイクル復活させろ能無し
  (  o)


216 :215 ゲトーー :2007/01/05(金) 23:46:13 ID:AQjHlv76
ハイゼットって、アルミエンジンのやつだったかな。 ?
2ストやったんか。。
良く回るエンジンだった、記憶あり。

217 :2はええもんやで:2007/01/13(土) 18:53:03 ID:LMC+N5F/
そのダイハツ肺ゼットは、ヘッドとピストンはアルミ、それ以外は鉄です。                      
360のころの古いふるいお話。550になると4サイクルになった。                
所詮、馬力のあろうはずもない排気量だから、じわじわと点火時期を             
進めていくとよく回っていい気持ち。ところがアル一瞬ノッキングしたと                   
思ったらお見事、ピストンが溶けて廃車。                   
エンジンの背変えの知恵がなかったのだ。

218 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 20:52:38 ID:41fENVpV
> ところがアル一瞬ノッキングしたと思ったらお見事、
> ピストンが溶けて廃車。

質問2つ。

これは、「2サイクル360ccエンジン」の場合の、お話ですよね。
4サイクルエンジンのピストンが溶けるとは、考え難いので。

ノッキング現象が起こると、「燃焼温度を急激に揚げる作用」が、
有るのでしょうかね。
    

219 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 10:04:12 ID:rx4HjSa7
2サイクルエンジンの元々の利点は、傾斜地の連続作業や
アクロバットでも焼き付きが起こらないだけ。

220 :2はええもんやで:2007/01/14(日) 16:47:16 ID:mS7hS9Q2
218さんへ、そうです、2サイクルの場合のハナシ。  
元々、圧縮比が低いのと、燃焼室の形がベルの内側のような    
単純な形ですので熱点がなくノッキングは起きないのです。    
が、起きたら、起したら、間単に穴開いちゃいます。

221 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 06:37:22 ID:uvQv44YW
なるほどそうするとやはり、ピストン頭部形状は、
滑らかなほうが良いわけですね。納得。

222 :2はええもんやで:2007/01/15(月) 19:06:08 ID:kjJoiuke
ヘッドを剥してそのベルの内側のような燃焼室も見てみた。   
カーボンの付着まったく無く潤滑油を摺りこんだような感じであった。    
ピストンには少々カーボンついていたがね。排気管のドロドロとは雲泥の違い。   
これで2に惚れたね。

223 :2サイクルエンジンは前世紀の遺物。:2007/01/15(月) 23:23:53 ID:ZAYSXJpr
 
私の行ってるアルバイト先が、50ccの2ストのバイクを良く使っていて、
車庫に、そのシリンダーが転がっていたので、ボアの中を見ていたら、
下死点から、ストロークの三分の一ほど上ったっところに、もうすでに、
排気のポート穴が開いていたので、結局、全ストロークの三分の二しか、
燃焼ガスのエネルギーが利用できてないのかと思うと、如何にも無駄!、
と言う感じがして、『到底こんな方式では効率なんか良くなる筈も無い』と、
自分でも妙に納得できてしまった。


224 :2はええもんやで:2007/01/16(火) 11:15:02 ID:Q3WN57OT
自転車漕いだことあるよね。  
12時から4時の間ではおみ足からペダルに
ちから加わるけど、4時過ぎから6時は足の
下向きの力が回転力に効果的にはつたわらないでしょ。
勤労者もそうだよね、その時間帯になるとウンザリするよね。
でも、2サイクルは働き者だね.4時過ぎから8時前まで
排気(いわば気分転換)と掃気(次の仕事の段取り)をする訳。
彼の勤労態度には敬意を覚えるね。

225 :225 ゲトーー:2007/01/16(火) 18:24:44 ID:aCDeLpP7
 
  ∧∧
 ( ・●・)< なんでもいいから、超クリーンな2サイクル考えろや、この能無し
  (  o)


226 :2はええもんやで:2007/01/16(火) 19:00:35 ID:8DuDzzPi
超、は付かないけど、53年規制適合の2サイクルはスズキが
ちゃんと当時出している。酸化触媒つき。でも要するに、
営業的なことを考えるとなぜ2サイクルなのかということを
客に説明して納得してもらう手間をかけていられないのさ。
悪貨は良貨を駆逐する。

227 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 00:03:42 ID:1UtAeUwA
4ストが悪貨?
2ストが良貨?

 あ な た 寝 ぼ け て る ん で す か ?

228 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 06:50:56 ID:78hgMUFj
結局、バイクなどは好みの問題だよね。セミが鳴くような音
を出す2サイクルとまぁ静かな4サイクル。本来の用途は違う
のだけど。

229 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 06:55:05 ID:yxvw1dY4
>>227
意味反対でしょ。日本語の勉強不足。

230 :− 小先生 −:2007/01/17(水) 17:44:37 ID:38YAwm4T
>>229
彼の見解では、『2ストが良貨』と言うことらしい。


231 :− 小先生 −:2007/01/17(水) 18:00:44 ID:38YAwm4T
>>226
> 53年規制適合の2サイクルはスズキがちゃんと当時出している。酸化触媒つき。

燃料消費率が良くて、公害の少ないエンジンなら、2サイクルのほうが、軽量エンジンに作れ、
本来は、バイクや自動車には適したエンジンと言える訳です。

> 2はええもんやで

本来2サイクルか4サイクルかと言う議論は、本質的な問題でもなく、次の記事でも紹介する、
舶用のディーゼルエンジンでは、2ストロークで、大変良い熱効率に進歩しているらしいです。


232 :2はええもんやで:2007/01/17(水) 18:43:14 ID:E+3DFltA
大先生様、孤立無援のええ門屋についに援軍が現れた。
伏して感謝申し上げます.観念主義者を改心させましょう。

233 :− 小先生 −:2007/01/17(水) 19:00:37 ID:xvwpIru2
>>225 > なんでもいいから、超クリーンな2サイクル
>>232 > 観念主義者を改心させましょう。

新開発の「舶用電子制御ディーゼル機関」とはどのようなエンジンか
http://www.khi.co.jp/knews/backnumber/bn_2006/pdf/news141_02.pdf
     ロングセラーの「川崎−MAN B&W2サイクルディーゼル機関」

     船舶を推進させる舶用エンジンは現在、
     過給式の2サイクルディーゼル機関が主流である。

舶用2サイクルディーゼル機関の一特徴  ページ( 5/16 ) ←《注意》
http://www.jsme.or.jp/esd/NL30.pdf

     舶用2サイクルディーゼル機関は、以前はシリンダ径が約500mm 以上であったが、
     図1で見るように高熱効率の特長を生かし、現在では約260mm まで製作され、
     4サイクル機関の領域へも進出している。

     2サイクル機関の熱効率は静圧・高圧過給の採用やロングストローク化により
     顕著に改善された。

     特にロングストローク化(S/D=3 〜 4)は機関の低回転化(60 〜 200rpm)につながり、
     燃焼の改善、膨張仕事の有効利用が可能となって、熱効率をおおきく向上させた。

     船舶全体から見ると機関の低回転化はプロペラ効率向上につながり、
     一層の燃料消費量低減となって運航コスト改善に貢献している。
     ロングストローク化は吸排気時のガス交換効率低下という問題を投げかけた。

     そのため、ガス流動の観点からそれまで各社で採用していた3給気方式すなわち
     ループ、クロス、ユニフロー方式は必然的にユニフロー方式に統一され、
     いずれの機関もシリンダヘッドに大きな排気弁を1個持つ構造となった。


234 :− 小先生 −:2007/01/17(水) 20:12:50 ID:z8N1Shbt
>>225 > なんでもいいから、超クリーンな2サイクル
>>233 > 舶用2サイクルディーゼル機関の一特徴

舶用エンジンの場合、これらの《 超ロングストローク 》化は、最近のトレンドのようであります。

《 低速回転を目的としたロングストローク化 》や、《 燃料噴射を行うディーゼル 》と言うことで、
自動車エンジンとは、条件が少しばかり違い過ぎる感も有りまが、何とかこのようなアイディアを、
生かして応用できないものかを、一度考えてみるのも面白いかと考えます。

陸用の、2サイクル予混合ガソリンエンジンの場合でも、「頭上弁付きのユニフロー方式」に作り、
エンジン本来の、排気(吸気)容積より、少し少ない目に、掃気の量を供給することが出来れば、
未燃焼混合気が、排気ポートへ漏れだす問題も、4サイクルエンジンとほぼ同程度に出来るか、
或いは、より少なく抑えることも可能と思われます。

但しこの方式だと、排気ガスと混合掃気の混じり合いを避けるため、シリンダー内の流れ状態を、
極力層流に保つ必要が有って、舶用エンジンとはまた違う意味での、《 超ロングストローク 》に、
作る必要が有るかも知れません。

《 超ロングストローク 》エンジンの場合は、燃焼時の燃焼室形状が、理想の球形に近づくため、
壁面から漏れる廃熱が少なく、熱効率が上がると言う特長が有る反面、ピストンスピードの上昇で、
回転をあげ難くなり、高出力を期待するような、特にバイクエンジンには使い難いものがあります。

つづく。。


235 :2はええもんやで:2007/01/18(木) 17:02:56 ID:gt/wZl0M
大先生様、(つづき)、所望いたし早漏。

236 : (*・。・*)  :2007/01/18(木) 22:18:05 ID:YKgqnhlY
>>235

×大先生
◎小先生

237 :名無しさん@3周年:2007/01/20(土) 20:50:42 ID:qUQXP6/l
> いたし早漏。

人間、我慢することも大切である。

238 :名無しさん@3周年:2007/01/21(日) 07:42:31 ID:kodX7cjH
>>218 > ノッキング現象が起こると、「燃焼温度を急激に揚げる作用」が、有るのでしょうかね。

エンジンが好き!だけどむずかすぃ…5限目  の(401)の記事から。
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/car/1159893649/401

エンジン・自動車関連のトピックス  ノッキング Knocking,続き
http://www.geocities.jp/bequemereise/knocking2.html
http://www.geocities.jp/bequemereise/

   ・ノッキングでピストンが溶ける

      ノッキングを生じさせる自着火はエンドガスで起こり,その名のとおり端,
      つまり壁に近いところで爆発する.

      その爆発の圧力波がこの温度境界層を強く圧縮して破壊し,
      同時に高温の燃焼ガスは直接金属壁に当たり,ガス側金属壁面温度を上げる.

                            (略)

      ノッキングでピストンが溶けるのは,ガス側の温度境界層が破壊されるためであって,
      燃焼温度がことさら異常に上昇するというわけではない.

      大阪に蘆月という料理屋があって紙鍋で鍋料理出すことで知られている.
      ガス側温度境界層が低温に保たれているかぎり,燃焼室壁は紙であって差し支えない.


239 :238:2007/01/21(日) 07:49:39 ID:kodX7cjH
私の感想。
 
【厚紙製の薬莢】が実用化されてる理由も、これで判ったような気がしましたです。

240 :☆ 少し横道に入った別の思い付きの話です。:2007/01/24(水) 23:03:11 ID:P2efx+/a
>>234
折角の【 《 超ロングストローク 》エンジン 】の話題から、少し横道に入った別の思い付きの話です。

>> 陸用の、2サイクル予混合ガソリンエンジンの場合でも、「頭上弁付きのユニフロー方式」に作り、
>> エンジン本来の、排気(吸気)容積より、少し少ない目に、掃気の量を供給することが出来れば、

『エンジン本来の、排気(吸気)容積より、少し少ない目に、掃気の量を供給する』と言うような方式こそ、
2サイクルでは余り聞きませんが、恐らくこの場合も、「ミラー方式」と呼んで良いものになるのでしょう。

もしこの方式を発展させて、絞り弁を使わないで、『掃気の量』を自由自在に可変に出来るエンジンが、
作れたとすれば、吸気量(掃気量)を減らした運転の場合、2サイクルなので排ガスの押し出される量が、
単にその分少なくなるだけなのは、容易に理解できるでしょう。

吸気(掃気)時に、シリンダー内での大きな気圧変化(負圧)が無いまま、「掃排のガス交換」が行なえる、
と言うことは、『予混合ガソリンエンジン』で有っても、吸入空気量を絞らないディーゼルエンジンと同様、
「実質的な圧縮比低下」を起さない為、高い効率が期待できそうに思いました。

但し、総排気量に対し、「吸気(掃気)容積が5%位」、「残りの95%が排ガス容積」と言う状態で、一応、
「混合掃気」と「排ガス」は、層流状態で流れるので、混合を起こさないとは言え、圧縮し点火し、上手く、
燃焼させることが可能なのかと言うことになると、残念ながら素人なので、その辺は良く判らないですね。


80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)