2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

あぁ、現在って意外と原始的だなぁと思った瞬間

1 :オーバーテクナナシー:2006/08/31(木) 16:32:39 ID:44NYpU56
未来技術をみすぎて、日常を振り返ると、
「今はまだやたら原始的な時代だなぁ」

と思った日常の物事について、レスしてみてください。

2 :オーバーテクナナシー:2006/08/31(木) 16:40:42 ID:0JOOaKon


3 :オーバーテクナナシー:2006/08/31(木) 16:57:18 ID:ta3qW5YC
扇風機

4 :オーバーテクナナシー:2006/08/31(木) 17:56:18 ID:EonNkEmU
近所の牛

5 :オーバーテクナナシー:2006/08/31(木) 18:53:22 ID:pDXgclKj
未来技術版のクセして時事ネタスレがやたら立つ時

6 :スーパーグレートヒッキー ◆w3TOCYNPlo :2006/08/31(木) 20:10:11 ID:Bd0chxEs
意外と原始的な俺だが…
質問あるかね?

7 :オーバーテクナナシー:2006/08/31(木) 20:59:37 ID:FHjhsQQn
ないから寝ろ

8 :オーバーテクナナシー:2006/08/31(木) 23:20:11 ID:2yDH0GGH
人間が肉を食べたり、出産したりすること。
なんか、妙に動物的で嫌悪感を感じる。

9 :オーバーテクナナシー:2006/09/01(金) 02:23:37 ID:qXPz84C/
食べ物はすべて人工的につくったものをたべて生活できるかと
おもったら、いまだに肉とか草とか食べるしかないと言うこと。


そして家をいまだに木で作っている点

10 :オーバーテクナナシー:2006/09/01(金) 02:31:00 ID:Rj+seqTy
未だに「未来」を語っている所

11 :スーパーグレートヒッキー ◆w3TOCYNPlo :2006/09/01(金) 03:03:50 ID:jMTJqxQG
>>7
素直になりたまえ。
さあ遠慮なく俺に質問したまえ。

12 :オーバーテクナナシー:2006/09/01(金) 06:21:23 ID:5rtxQAc/
やっぱ傘とワイパーかな。

13 :オーバーテクナナシー:2006/09/01(金) 11:22:23 ID:8YgxD4KV
ご飯を人間がつくってるということ。

14 :オーバーテクナナシー:2006/09/01(金) 11:31:40 ID:fjAyLXWr
>>11でわお言葉に甘えて…
どうして仕事をしないでヒッキーなんですか?

15 :オーバーテクナナシー:2006/09/01(金) 15:46:00 ID:vWKZjJxt
2chやってる時

16 :オーバーテクナナシー:2006/09/01(金) 18:09:58 ID:MQ4MWQ3o
争いが絶えないこと

17 ::2006/09/01(金) 19:38:20 ID:VIRid3Fv
くみとり

18 :オーバーテクナナシー:2006/09/01(金) 20:23:10 ID:tI9Sku1o
完全に分かり合うことは不可能だと思う時。

19 :オーバーテクナナシー:2006/09/01(金) 21:24:45 ID:DpWn7aGe
仕事してるとき

20 :オーバーテクナナシー:2006/09/02(土) 00:55:10 ID:oknFLTwg
日本の科学文化はこんなにも進んでいるのに、国民の仕事量はまったく減っていないこと。

21 :オーバーテクナナシー:2006/09/02(土) 01:43:30 ID:jQ4FdEvx
傘だよ傘。やっぱり傘だよな

22 :オーバーテクナナシー:2006/09/02(土) 03:20:09 ID:iSWnFf7t
オナヌーのとき

23 :オーバーテクナナシー:2006/09/02(土) 03:58:28 ID:FqDslSoJ
>>15
2ちゃん読んでる時にしてくれ。
ネットは凄いと思います。



24 :オーバーテクナナシー:2006/09/02(土) 04:51:09 ID:rD4h2B0h
子供が産まれる時

25 :オーバーテクナナシー:2006/09/02(土) 10:25:06 ID:tNLGwzgA
いまだに人間が人間をつくりだしているのかと思う。
人工子宮でうむとかできたらいいのにね

26 :オーバーテクナナシー:2006/09/03(日) 12:39:43 ID:hJH6hZRi
子供の頃、エンジンの原理知り、その原始的な構造にショックだった。
テレビも、原始的な原理にはショックを受けた。
でも、原始的な原理でもここまでやれるのかと、後に感心した。
1ドットまで制御できる画像が、テレビの画質に追いついてきたのは
この10年位だからね。半世紀ほどの遅れ。

27 :オーバーテクナナシー:2006/09/03(日) 16:35:41 ID:aiEpsfxU
まだ人間が車運転して毎年交通事故死8000人とか原始以外の何者でもないような・・

どっかに移動するとき死のリスクを背負って移動するわけでみらいからみると
まぬけな時代にしかみえないでしょうな・・

28 :オーバーテクナナシー:2006/09/03(日) 16:53:11 ID:zjvus+rL
ウォシュレットがどうとかイイながら、やっぱりトイレットペーパーじゃないと落ち着かない。

29 :オーバーテクナナシー:2006/09/10(日) 23:11:13 ID:038mGh6Y
自転車。

30 :オーバーテクナナシー:2006/09/10(日) 23:46:08 ID:TzQ438EP
『生きる』
『子孫を残す』
という遺伝子に組み込まれたプログラムに何の疑問も持たないこと。

31 :オーバーテクナナシー:2006/09/11(月) 14:50:54 ID:FZwES02b
>>30
禿同

32 :オーバーテクナナシー:2006/09/12(火) 20:28:02 ID:hyWfkNNs
>>30
疑問に思っても人間には永遠に解けないテーマだな

誰かにプログラムされた物だと仮定した場合、我々はその
プログラムによって動く只の機械…
よってプログラムを組んだやつか、我々より高次な存在じゃない限り理解するのは不可能だよ

33 :オーバーテクナナシー:2006/09/13(水) 00:44:44 ID:psvpG9WK
歯医者で親知らず抜く時、ペンチっぽいので力づくなのとか原始的

34 :オーバーテクナナシー:2006/09/13(水) 13:44:12 ID:okw/g2ao
>>32
結果論だが、そういうプログラム(本能)に突き動かされた種族だけが
生き残ることができたのだよ。

疑問も何も、生きて子孫を残さない生命体は早晩絶滅。これ明白。

35 :オーバーテクナナシー:2006/09/13(水) 14:32:03 ID:+tSaPE98
>>34
全ての生物は自身にメリットがあるように行動する。では何故生きて子孫を残す必要があるのか…

子孫を残していった先に最終的なゴールがあって、報償があるなら分かるが、おそらく何もないだろう。
では生きる、子孫を残すメリットは?


人類にこれを説明出来る日はこない。

ということが言いたい訳です。

36 :オーバーテクナナシー:2006/09/13(水) 16:36:16 ID:ZNE2MY3b
自転車に乗っててガクンとなったり、雨の日に水溜りにはまったりする度に、
「いまだに道路を平らに作る事も出来ないのかゴルァ!」と思ってしまう。

37 :オーバーテクナナシー:2006/09/13(水) 22:21:20 ID:t95KFzkS
雨に対する対策。
雨が降っただけで死者とか出るじゃん

38 :L:2006/09/13(水) 22:39:50 ID:/M7yW+rU
針の穴に糸を通す時

39 :オーバーテクナナシー:2006/09/14(木) 00:53:00 ID:HbMPc/Js
先進国である日本の有識者とやらがゲーム脳のようなニセ科学を支持したり、
感情論で被害者を悪者にしたり加害者を守るのを見たとき。

40 :オーバーテクナナシー:2006/09/14(木) 01:20:40 ID:twCgN6ay
事実を伝えようとせず、情報を面白おかしくをねじまげて伝える事に重きを置くメディアの体質を垣間見たとき。

41 :オーバーテクナナシー:2006/09/14(木) 01:29:59 ID:Z1QuqWt7
食糧生産手段が農耕・牧畜から全く変わっていない点。
コンビニのフライドチキンとかなんか、もう合成肉なんじゃないかなーとか思って
たら、普通に牛や鶏を飼育して殺して解体して作ってるんだっていう…
もうそろそろ、肉くらい何も無い所から作り出せてもいいんじゃね?
調味料甘味料はイヤというほど無から合成して作り出している癖に。

42 :オーバーテクナナシー:2006/09/14(木) 03:59:58 ID:FIaZaRAk
合成肉は出来るかどうかわからないけど、培養肉なら出来るな。
でも育てるより費用かかる&食品としての安全性に疑問があるんじゃないか?だから広まってないのでは。

43 :オーバーテクナナシー:2006/09/14(木) 09:53:36 ID:nPwKrMtV
>>41
ごはんたべないで体に栄養素を欠陥に注入していきていけるかと思ってたら
それやると血管がいたむからきちんとご飯を食べないといまの化学力では
いきていけないみたいだね。


ほかには家を木の骨組みでつくっているということ

44 :オーバーテクナナシー:2006/09/14(木) 11:03:54 ID:McY9yzi5
傘っていつまでさしてなきゃなんないの?江戸時代から
全然変らん!将来スクリーンを頭上に展開して雨をしのぐ
様になるに決まってるのに、なぜ開発が進まないのか
誰か早く発明して!

45 :オーバーテクナナシー:2006/09/14(木) 13:45:26 ID:HbMPc/Js
傘といえば、江戸時代にあった、旅人が使う頭に取り付ける形の傘が消えた理由がわからん。
両手に荷物を持ってたり、自転車に乗ってても使える超便利道具なのに。

46 :オーバーテクナナシー:2006/09/14(木) 14:24:30 ID:FIaZaRAk
ビニール笠なら藁編みみたいに水漏れしないしな。


47 :オーバーテクナナシー:2006/09/14(木) 23:54:21 ID:YADgGvUc
かさを発明となるとかなりの期間妄想しないと思いつきそうにない・・

>>45
それはカコワルイから。 ニューヨーカーはかさささないんだよ

48 :オーバーテクナナシー:2006/09/15(金) 00:01:36 ID:Z2IYHLCx
そんな事より天候操作だよ!

天気予報じゃなく天気報道

今日は午後2時頃から3時頃まで○○で雨を降らせます。

とか言うんだよ。



49 :L:2006/09/15(金) 06:30:05 ID:8unfMQ04
傘が進化しないのは傘は簡単に買える手頃な物でないといけないからです。だってみんな無くすじゃん

50 :オーバーテクナナシー:2006/09/15(金) 20:25:27 ID:KoYRYJqY
そろそろ正方形の大陸か島を作って、碁盤目状の道路を張り巡らせて、区画ごとに建物の色を変えたりしたら、スッキリした景観になるし、交通網も安定するだろうに。

将来火星に移住する時にはそれ位のプランは立ててほしいものだ。巨大なタワーとかが中心にあれば方角も分かりやすい。

微妙にスレチかな??スマソ。

51 :オーバーテクナナシー:2006/09/15(金) 20:57:55 ID:9UHvnAfF
ジャガイモを買ってもモヤシを買っても
レシートには ヤサイ って書いてある
パソコンは64ビットになろうって時代なのに

52 :オーバーテクナナシー:2006/09/15(金) 21:46:27 ID:45qNfH5u
>>51 何処の田舎スーパー?

53 :オーバーテクナナシー:2006/09/16(土) 00:12:32 ID:Jsrvru1F
>>50
それやるなら、海に人口の島をつくってそこに住めば良い。
地震も関係ないし、動けるし

54 :オーバーテクナナシー:2006/09/16(土) 01:36:56 ID:wZmQ2KOd
>>53
> 地震も関係ないし、動けるし
矛盾してる剣

55 :L:2006/09/16(土) 09:37:49 ID:WMmPtTwH
国ごとに使ってる言語がバラバラ

56 :オーバーテクナナシー:2006/09/16(土) 14:49:31 ID:stmoHZAb
>>50
それが未来的だと思っている事にビックリだ。

57 :オーバーテクナナシー:2006/09/16(土) 16:25:06 ID:3NlPUWTz
>>55
共通のプロトコルを制定してなければ独自に進化するものだ。

58 :オーバーテクナナシー:2006/09/16(土) 16:38:32 ID:73ZevDBJ
>>54
海に地震なんて無いよ。ゆれる程度

59 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :2006/09/16(土) 17:10:58 ID:zhyWFyzx
(・3・) エェー いまだにゴキブリボクメーツしてないC

60 :オーバーテクナナシー:2006/09/16(土) 18:16:50 ID:73ZevDBJ
タンカーはあれは200m?くらいあるけど
ああいうので人口の島をつくってそこのうえに暮らせたら、
うごけるのでいろんな地域に住むことが可能になる。

日本があぶなくなったら海外までいけるわけでもあるし。

ただそこまで耐久性のあるものがつくれるのかというはなし

61 :オーバーテクナナシー:2006/09/16(土) 20:37:29 ID:b1spnAj1
>>58
海の話してんじゃなくて、島の話をしていたわけだが
島がゆれたら地震じゃないんか?

62 :オーバーテクナナシー:2006/09/16(土) 21:07:05 ID:tdJWEPMO
>>61
こっちは海の話。 タンカーみたいな人工島1m四方
をつくってそこに家を建ててすむ。 ほかにもたくさん人工島をつくって
橋でつなぐ。 台風がきたら島を動かして非難

63 :オーバーテクナナシー:2006/09/17(日) 15:55:24 ID:qa8Mr/xv
粗大ゴミの破棄の仕方は何とかならんの?

64 :オーバーテクナナシー:2006/09/17(日) 17:17:31 ID:+DljbXCD
>>63
地球規模でみれば変わってないのでおk

65 :オーバーテクナナシー:2006/09/18(月) 01:42:32 ID:yXyN6Mwi
台風来ただけで毎回人が死ぬなんて。。。

66 :オーバーテクナナシー:2006/09/18(月) 01:48:52 ID:BxN3Wy6y
怖いもの見たさを抑えれば、人死にはだいぶ減ると思う。

67 :オーバーテクナナシー:2006/09/18(月) 02:19:52 ID:kixbqVI4
市町村に一つずつ対災害用のシェルターを完備すれば未来的だと思う。

68 :オーバーテクナナシー:2006/09/18(月) 16:40:20 ID:OHemB9Bg
>>66
あれ、危険を見定めることで生存可能性を上げる一種の本能なんだろうな。
草食獣も団体で捕食者見物やる見たいだし。運悪く、想像以上に危険だった訳だけど。

69 :オーバーテクナナシー:2006/09/19(火) 03:13:58 ID:U/Iz7SCE
敵を知り己を知れば百姓一揆、って奴だな。安全な圏内からであれば危険は出来るだけ見ておいた方がいい。

問題は安全な圏内を計るのにしばしば失敗すること。

70 :オーバーテクナナシー:2006/09/19(火) 04:32:39 ID:sO7OnpC3
そのために種の例として人間が量産しているわけなのか

環境に適応する、という原理は大昔に大成してしまったことになるな

あとは

71 :オーバーテクナナシー:2006/09/20(水) 01:03:05 ID:ZpKqkZJb
いまだに内臓ががんになると人間が死ぬということ。 首から下でつくられる
血液を人工的につくれたら、首から上を切って、血液をおくることで内臓が
がんになっても生きられるわけだけどそれはまだできていない。

72 :オーバーテクナナシー:2006/09/20(水) 03:27:07 ID:OBj4Yhdz
↑そうなのか?

73 :オーバーテクナナシー:2006/09/20(水) 03:54:06 ID:0hL2P1Sb
いや血液に乗って前身を回る。脳に転移したらおわり。

74 :オーバーテクナナシー:2006/09/20(水) 04:26:42 ID:h6L2bkIT
要するにあれだろ、脳だけを生存させるようなシステムが未だに構築できないのが不満だと。

75 :73:2006/09/20(水) 07:39:57 ID:0hL2P1Sb
すま、よく読んでなかった、首切断するのね。

76 :オーバーテクナナシー:2006/09/20(水) 09:17:00 ID:PEez3OGq
よく読んでも>>71は日本語がおかしいのでよくわからん。

77 :オーバーテクナナシー:2006/09/20(水) 12:02:47 ID:Vv5bCWmV
物理法則などに縛られている人間

78 :オーバーテクナナシー:2006/09/20(水) 23:54:09 ID:qgKwMUI7
たとえば胃がんになって悪性のガンだと死ぬわけです。

原因は内臓のガンなわけでしょう。

ガンが内臓で見つかり次第、首を切断してそこに、血液を送れば
死なないですむわけ。

首からしたは、おおよそ頭を物理的に運ぶ役目と、血液を造る役目しかやってないからね

79 :オーバーテクナナシー:2006/09/21(木) 00:01:34 ID:MDxdeC2H
たぶん切るときにショック死すると思う。

80 :オーバーテクナナシー:2006/09/21(木) 00:08:48 ID:IKBAbkGU
>>79
首の手術できるんだし、できるでしょう。

首から下の血液をいまの科学技術ではつくれないということです。
卵子でも人体実験でも何でもいいから、この首から下の血液を送る技術が
できたら寿命が140歳以上いくだろうな・・・

81 :オーバーテクナナシー:2006/09/21(木) 00:11:15 ID:IKBAbkGU
>卵子でも人体実験でも何でもいいから

→卵子でも人体実験でもその研究のためなら何をつかってもいいから

82 :オーバーテクナナシー:2006/09/21(木) 00:12:08 ID:XB3AYosY
でも寿命が増えるって事は人が死ななくなって益々地球が狭くなるって事だよな

83 :オーバーテクナナシー:2006/09/21(木) 00:18:53 ID:9I9I6qoV
首から上しかないから省スペースだよ

84 :オーバーテクナナシー:2006/09/21(木) 00:21:00 ID:MDxdeC2H
確か人工血液ってあったと思ったんだけどな。
赤血球の成分を脂肪で包んで作るんだったかな。

ただ常時使える代物かはわからないけど。

85 :オーバーテクナナシー:2006/09/21(木) 00:34:33 ID:1podqam6
不老処置を受けた奴は無条件で不妊処置も受けさせれば問題なし

86 :オーバーテクナナシー:2006/09/21(木) 00:45:19 ID:ue/zI6r4
首から上だけだと意思疎通が難しい上に食欲も性欲も無いのか。
睡眠欲だけはあるかなあ。

87 :オーバーテクナナシー:2006/09/21(木) 00:46:33 ID:MDxdeC2H
義体ができりゃいいんだがな。

88 :オーバーテクナナシー:2006/09/21(木) 01:14:20 ID:1podqam6
制御AIを作らなくていいんだから人型ロボット作るより簡単じゃね?

89 :オーバーテクナナシー:2006/09/21(木) 01:18:24 ID:MDxdeC2H
>>88
人間の代謝と同じ動作を行う機械を内蔵しなければならないから難しいのだよ。


90 :オーバーテクナナシー:2006/09/21(木) 01:33:27 ID:1podqam6
別に人間と同様の代謝は必要なくね?
脳に必要な養分だけ既に送り込むばっかりの状態で補給すればいいんだから。
難しいのは酸素供給くらいで

91 :オーバーテクナナシー:2006/09/21(木) 01:42:08 ID:MDxdeC2H
うーん。小型高機能な人工心肺を作って、定期的に人工赤血球を交換する事で機能的には問題無さそうではあるけど、
細菌やウイルスから防御するための人工白血球やマクロファージやT型細胞などはまず作れないからな。
あとエネルギー的には糖だけでいいんだけど、成長や再構築に必要なアミノ酸とかをどうやって合成するかも解決する必要があるな。


92 :オーバーテクナナシー:2006/09/21(木) 02:27:55 ID:OFVRE8lq
女がいきがっているところ!

93 :オーバーテクナナシー:2006/09/21(木) 08:19:46 ID:1podqam6
>>91
免疫系は培養したのを定期的に補充した方がいいな。どこから何が入ってくるかわかったもんじゃないし。
アミノ酸は人工肉かなにかを一回ばらして…

94 :オーバーテクナナシー:2006/09/21(木) 12:41:48 ID:EaA4VEOV
ハゲ、不細工をなおせないこと
中年以降になると老化すること

不細工は手がなくもないが、ハゲはどうしようもない。脂ぎったハゲがそこらに歩いているのを
見ると、本当に今は遅れてるよな、と思う。

95 :オーバーテクナナシー:2006/09/21(木) 13:21:49 ID:kDmEdKIp
ハゲもカバー可能では。ただ一つの問題はコスト。

96 :オーバーテクナナシー:2006/09/21(木) 22:15:37 ID:ww4DRK/O
どこかで見たな、内臓ばらしてチューブで繋いで犬の生首生かしてる映像。

97 :オーバーテクナナシー:2006/09/21(木) 22:17:06 ID:1podqam6
現代の技術じゃそれは無理。内臓単品じゃ役に立たないでしょ?自律神経が繋がってないと。

98 :オーバーテクナナシー:2006/09/21(木) 22:42:06 ID:oChUOjjt
結局、想像できないものは何一つ解明されてないこと

99 :オーバーテクナナシー:2006/09/21(木) 23:39:08 ID:s0fyq1TB
医師・病院に技術や情報の差があること。
同じ外科でも地元の病院で治せずに遠くの病院に移動したり。
ある症状を診察した医師がその病気を知らずにただの風邪などと診断して、
悪化しても薬は利かず、他の病院にいってみると違う病気だったと判明する。
という例が存在すること。

技術はともかく、情報ぐらいは統制しようぜ。

100 :オーバーテクナナシー:2006/09/22(金) 01:38:08 ID:JpbAB+TZ
>>98
うむ。

>>99
そうやって差を作る事で権威を維持し、金を集めて技術開発の資金にしているのかも
しれないが、そうとは限らんし、犠牲になる奴が居る時点で医者の本分じゃないな。

101 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :2006/09/22(金) 14:53:12 ID:nfxAjtCX
(・3・) エェー CD/DVDの「取り扱い上のご注意」を見たとき〜 指紋付けるなってアータねぇ?

102 :オーバーテクナナシー:2006/09/22(金) 16:27:27 ID:P9gWGkbW
仕組みが仕組みだから仕方ない。
ケース付きのDVD−RAMが流行らなかったのも利便性を取ったから。

103 :オーバーテクナナシー:2006/09/22(金) 22:49:36 ID:JpbAB+TZ
>>101
そこまで言っておきながらスロットイン

104 :オーバーテクナナシー:2006/09/22(金) 23:10:31 ID:JpbAB+TZ
>>98
不完全性定理から、ユークリッド幾何に対する非ユークリッド幾何のように
今世界を認識している世界観とは全く違うにも関わらず、全くの無矛盾の
世界観も有りうるわけです。

陰と陽、光と影、Oと1、何モノも2分した意識しかできず3体問題が解けない
あらゆるモノにベキ乗則を見出し、それはフラクタルだとか言う。
本当にそうか?そういう見方に染まってるだけ?それ以外には注意が行かない
と言う脳の機能上の制約?何の法則もないように見える集合はそもそも「無関係」
と言わないか?

新しい素粒子を見つけた!とか言う先端の研究は、世界観を固定し、未来の可能性を
奪っているのではないか?と疑問に思うわけです。(強い人間原理、宇宙消失byイーガン)

105 :オーバーテクナナシー:2006/09/23(土) 05:41:16 ID:BSO+71aP
電気(電力)以外の基礎エネルギーって他に何か無いのかな?

106 :オーバーテクナナシー:2006/09/23(土) 12:24:59 ID:RmO/4cyh
>>105
化学エネルギーと核力エネルギーの解放とか?
あと熱エネルギーと位置エネルギーと運動エネルギーもあるな。

全部利用してるよ。

107 :オーバーテクナナシー:2006/09/23(土) 16:20:42 ID:7dct9DoN
音楽をヘッドホンで聴いてるとき。
大音量で聴きたくても耳が悪くなるから小さい音で聴かざるを得ない。
あれ、音を耳で聞いて、その神経信号を頭に送るんでしょ?で、耳は悪くなるわ音質悪くなるわ。
いい加耳を通さずに、攻殻みたいに頭に直接音楽流そうよ。

108 :オーバーテクナナシー:2006/09/23(土) 17:03:43 ID:i0W3EfAm
セックルしてるとき

109 :オーバーテクナナシー:2006/09/23(土) 17:43:25 ID:HmEFlrfa
うむ。
どんなにすました女でも、どんなにインテリな男でも、ベッドの上ではケモノ。

110 :オーバーテクナナシー:2006/09/23(土) 19:02:46 ID:RmO/4cyh
>>109
貞操を守る女や、童貞を守る男は新人類ですね。


111 :オーバーテクナナシー:2006/09/23(土) 20:33:16 ID:L80MbLXH
しかし魔法使いは古くから存在するわけで

112 :オーバーテクナナシー:2006/09/24(日) 21:31:48 ID:nX2POGfR
履歴書などで手書きが推奨されていること。

遺言書じゃないんだからさぁ。人類は何のためにワープロを発明したんだよ・・・

113 :オーバーテクナナシー:2006/09/24(日) 22:39:27 ID:ROvUtuAn
どうせならきれいな字を書ける奴を採用したいんだろ。

114 :オーバーテクナナシー:2006/09/25(月) 09:11:35 ID:r+pwUIcG
メンドクサイ事も手抜きせずにこなせるかどうかを見てるんだろうなあ。たぶん。


パイプライン
デカイパイプかよっ、最初見たときなんの冗談かと思った。

115 :オーバーテクナナシー:2006/09/25(月) 21:10:03 ID:E6JKP06C
じゃあ君がせっせと運んでください


116 :オーバーテクナナシー:2006/09/25(月) 22:16:07 ID:eXBHYxo9
【訃報】 俳優&霊界研究家・丹波哲郎さんが死去…「大霊界2・死んだらおどろいた」監督なども努める★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159180643/


こういうのをみると脳でなく、血液をつくるからだの肺だけがわるくなっただけで
今の技術だと死なないといけないんだなぁと思う。

自分の血液くらいつくれる技術があったら100歳はかなり簡単にこえられるんだろうな。
人体実験でも、卵子でも何使ってでもいいから早くそういう技術をつくって
たとえば、首をきりとって新しい体につなげるとかこういう風なことができる時代がこないものか

117 :オーバーテクナナシー:2006/09/25(月) 22:41:47 ID:IEL73Aqp
やっぱ排泄作業?
と言ってもこれは体の仕組みだから古いとか新しいとか
ないんだろうけど
身の回りにあるトイレとかを使わないと
そこら中に悪臭を撒き散らす排泄物をボンボン出す野蛮な生き物なんだなぁと

118 :オーバーテクナナシー:2006/09/25(月) 23:36:19 ID:CAphOV+i
人間が未だに精神世界ではなく肉体世界に帰属しているということ。
人間はいつまで生身の肉体を持ち続けるんだろう。

119 :オーバーテクナナシー:2006/09/26(火) 01:32:01 ID:XJoyjdHq
このさきずーっと今のままだとすれば

何も悩むことは無い

120 :オーバーテクナナシー:2006/09/28(木) 16:13:27 ID:sgd/ZEUZ
LSIの配線を焼くためのレンズが手作業で磨き上げられていること。

121 :オーバーテクナナシー:2006/09/28(木) 19:26:28 ID:f1Mc2bVr
未来から考えると、不老不死を未来の人が手に入れていたら2000年は

生きている人全員が130年以内に100%死ぬと言う大変な時代だったんだなぁ

と思うんだろうな。 盲腸で昔の人は死んだけど今なんてそんなもので死ぬ人は
いないわけだし、そのくらいのレベルになる。

122 :オーバーテクナナシー:2006/09/28(木) 19:30:17 ID:WmXw3gAn
日本には居ないが、まだまだ盲腸で死ぬ人は世界にはいっぱい居るなぁ…
不老不死を手に入れたら絶対的な階級差が出来る悪寒。

123 :オーバーテクナナシー:2006/09/28(木) 20:58:48 ID:f1Mc2bVr
階級差ができる場合もあるしできない場合もある。
場合によるね。

124 :オーバーテクナナシー:2006/09/28(木) 21:18:19 ID:GlbE4mvH
かつてはエジプト人やローマ人達もこんな風に語り合ったのだろうか。

125 :オーバーテクナナシー:2006/09/28(木) 21:31:59 ID:f1Mc2bVr
かつてはしらないけど始皇帝は不老不死をてにいれようと研究した。
今は普通に不老不死が手に入る寸前の時代

126 :オーバーテクナナシー:2006/09/28(木) 21:33:52 ID:f1Mc2bVr
何千年前は冷凍技術なんてないし、この先どんな技術ができあがるのか
すらわからなかっただろう。そのためみんな不老不死をあきらめた。

ただ、今は魚の冷凍庫があるように簡単に冷凍して何年も保存できるわけだし
未来の技術で細胞を治す技術ができるかもしれないと言う予測すらつけられる。
昔だと細胞と言う考えすらなかった。

127 :オーバーテクナナシー:2006/09/28(木) 21:34:54 ID:WmXw3gAn
いや、まだまだ不老不死は難しいよ…性転換すらろくに出来ないくせに

128 :オーバーテクナナシー:2006/09/28(木) 23:03:50 ID:f1Mc2bVr
>>127
考え方が異なる。
今生きている間に不老不死は無理でしょう。
でも今生きている間に、冷凍冬眠技術が出来上がる可能性が普通にある
のでそれで冬眠することで未来の不老不死を手に入れるわけです。
途中で寝ていても手に入れれば手に入れたといえます

129 :オーバーテクナナシー:2006/09/28(木) 23:32:29 ID:EVEWcJcZ
クローンでどんどんコピー作っていけば生き続けてることになるんじゃね、劣化してくだろうけど

130 :オーバーテクナナシー:2006/09/29(金) 00:11:08 ID:SsQp8EGZ
遺伝子が残るだけで個体としちゃぁふつうに死んでるわな

131 :オーバーテクナナシー:2006/09/29(金) 00:34:08 ID:FCUxMMJN
>>129
世間ではそれを繁殖といいます。

132 :オーバーテクナナシー:2006/09/29(金) 02:11:46 ID:iRJgSFr2
生命はより存在する為に、僅かな天変地異によって全滅するという脆弱性を孕む
『自身が永遠に生き続ける(アメーバ等の無性生殖生物)道』から、
他者との遺伝情報を融合し、
『自分自身が獲た大量の経験情報を消し去って(老化して死ぬ)まで多様性を求める道』へと進んで来た。
今後不老不死が実現すれば、人々は子孫を残す道を捨てかねない。
自分自身が永遠に生きることで、自身の遺伝情報を生殖行為によって残す意味が薄れてしまうから。

不老不死は下手をすれば退化へ導く悪魔の道、という問題点を孕んでいると考えている。

133 :オーバーテクナナシー:2006/09/29(金) 02:30:16 ID:SsQp8EGZ
不老不死になった時点でこんなちんけな有機物の肉体は捨てるだろうな。

134 :オーバーテクナナシー:2006/09/29(金) 06:21:53 ID:4D7h3Jwx
朝目覚めてカーテンを開き眩しい太陽の光を浴びて「ああ、今日も一日が始まったな」と思う時。

135 :オーバーテクナナシー:2006/09/29(金) 23:35:03 ID:AKIW5x1T
でもさ。内臓のいちぶががんとかになっただけで、首から上に血をおくれなくなる
から死ぬなんてあまりに原始的。 血をつくれないから死ぬようなもの。

人体実験でもなんでもOKにして、体の下をつくれるようにして
血しかつくらないからだの異常で死ぬ人を減らしたいね。これで平均寿命が
100歳になってしまうだろうけど・・

136 :オーバーテクナナシー:2006/09/29(金) 23:50:30 ID:SsQp8EGZ
ボケ老人だらけになる悪寒

137 :オーバーテクナナシー:2006/09/30(土) 09:36:41 ID:fy8ImGOf
ボケは勉強すれば抑えられるみたい。
そして100歳こえても結構しっかりしている。

138 :オーバーテクナナシー:2006/09/30(土) 13:51:19 ID:2ajYlqHX
いくら体のいろんな所をクローン等を使って取り換えても、脳の老化だけはどうしようもない。
電脳化せねば。

139 :オーバーテクナナシー:2006/09/30(土) 15:09:16 ID:DzcqPcEN
適宜幹細胞を培養して移植してやればある程度何とかなる。

使わない記憶が消えるけどな

140 :オーバーテクナナシー:2006/09/30(土) 18:33:54 ID:6jvXwGhu
脳はどうにもならないかもしれないけど140歳まで生きたら
何か技術革新の恩恵はうけられる可能性はあります

141 :オーバーテクナナシー:2006/09/30(土) 18:40:06 ID:6jvXwGhu
ベニクラベという生き物は青年期をすぎると卵になってまた子供から
人生をはじめるみたい。 人間も体が老化したらまた1から新しい細胞で
やれたらいいんだけど。

1つの新しい細胞をいれることでそれが増殖し、古い細胞と取って代わって増えて
行くみたいなのがあればいい。

142 :オーバーテクナナシー:2006/09/30(土) 19:35:39 ID:DzcqPcEN
ベニクラゲはまれに老衰した個体が海底でポリプを再形成する例があるようだね。

143 :オーバーテクナナシー:2006/09/30(土) 22:01:18 ID:6jvXwGhu
種類はまれだけど、する固体は何回もするよ。

144 :オーバーテクナナシー:2006/09/30(土) 22:42:51 ID:DzcqPcEN
でもそれって意味あるのか?人間だと一回脳を失うわけだから…

145 :オーバーテクナナシー:2006/10/01(日) 09:25:57 ID:HyPLGnw9
脳を失っていたならだめだね。 同じ細胞からまたゼロからはじまるわけだし
そのゼロにする技術をつかって全身の細胞をそのままゼロにできたらいい。

146 :オーバーテクナナシー:2006/10/01(日) 20:39:44 ID:SxoinHIH
京王線沿線在住だが、最寄り駅から新宿までかかる時間が、生まれた頃からほとんどかわらん。
消防の頃、21世紀にはリニアとかになってて特急なら5分ぐらいで着くようになると信じてた。


147 :オーバーテクナナシー:2006/10/01(日) 21:44:51 ID:Sd+dp7Jm
電気回路に熱が発生することは別にかまわないが、
それを冷やすために小型扇風機を取り付けるというのは
あまりに原始的な発想だと思う。

熱いんだったらじっとしてないで回路自体が首振ったり
深呼吸したりして自分で自分を冷やして欲しい。

148 :オーバーテクナナシー:2006/10/02(月) 00:42:42 ID:8vovPOWx
その扇風機は換気のためのファンではないか?
回路自体がどんなに首振ったり深呼吸したりしても、
周りの熱の篭った空気がそのままだと効果はないぞ。

149 :オーバーテクナナシー:2006/10/02(月) 10:28:17 ID:jAg2JfH0
>>61
客船で暮らす人とかも居るし、分譲型住居の船ってあるよ。
外国だと水上に家を建てたり、浮島を作って暮らしている人達もいる。
>>146
生まれた頃って何年前?
俺は都内から少し郊外へ引越しした関係で厨房の頃(10年前)より不便になった。

150 :オーバーテクナナシー:2006/10/02(月) 12:18:17 ID:bFhTva+/
ここ5〜10年で自然科学の分野があちこちで劇的な進歩を遂げているが、それを見ると今まで人類は
何も知らなかったんだなぁと思った。

151 :オーバーテクナナシー:2006/10/02(月) 13:44:41 ID:RbWW5F2J
>>150
そういやある学者が言ってたわ。
「もし異星人が地球にやって来たら、科学・数学の知識レベルに対する環境科学の知識レベルのあまりの低さに驚愕するだろう」と。
確かに数学の歴史は数千年、対する環境科学の歴史はほんの数十年だもんな。

それだけ今まで人間は環境を蔑ろにしてきたって事だな。

152 :オーバーテクナナシー:2006/10/02(月) 17:01:47 ID:i8CMJ3Hg
>>151
今から教育制度かえて14歳からでも研究員になれるような
人間の才能を最大限に発揮できるようにしたらいいのにね。

そして馬のサラブレッドとかあるように頭のいい遺伝子を持っている人のみ
子供を残すようにする。 女は頭ワルイと頭いい女の卵子と受精卵をもらい
それを産んで育てる。

これをやると、歴代トップとなる頭の良い人間が何十年か後に出てくるだろう。

そして信じられないものを発明したりする。 がんだってあっさり治す薬をつくったりと
次の世代を育てる育て方によっても科学の進歩が大きく変わる。

だけどガンの薬よりいらない平等とかが優先されている限り無理だろうけど。

153 :オーバーテクナナシー:2006/10/02(月) 17:04:33 ID:i8CMJ3Hg
頭良い人間を掛け合わせて、不老の薬をつくってもらったり、
ものすごい速い宇宙船をつくってもらいたいものだ・・

今からはじめても20年後に大人になるから恩恵を享受できる。

科学技術の発達には、制度すら変えないといけない

154 :オーバーテクナナシー:2006/10/02(月) 17:09:35 ID:bFhTva+/
>>152
優生学という物をしっているか?

155 :オーバーテクナナシー:2006/10/02(月) 17:47:21 ID:igDYvfnR
>>152
人工的な優生学はまだまだ実用に耐えるレベルじゃないな。大体優秀な人間ばかりでは社会が機能しないw

156 :オーバーテクナナシー:2006/10/02(月) 18:02:40 ID:3iM5BQV4
>>152
頭の良し悪しって、一律な基準が有る訳じゃないからねぇ。
学業が出来りゃ良いなら、東大卒の発明発見が一番か?ってだけでも疑問だし。
女の頭の良し悪しなんか、もっと難しいぞ。
単に勉強をがんぱってる女と、男友達大勢で男を自由に操れる女の、どちらが本当に頭が良いか?
女の場合、バカなフリができるくらい飛び抜けて頭が良い女ってのが居る訳でさ。

157 :オーバーテクナナシー:2006/10/02(月) 18:18:05 ID:6G9ckiXo
長時間熟成とか発酵とか、原始的だとおもう

158 :オーバーテクナナシー:2006/10/02(月) 21:33:21 ID:DYmZHHg2
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1159293021/94

159 :オーバーテクナナシー:2006/10/02(月) 23:21:29 ID:yCmy+xOf
>>154
そういうのもあるけど、生まれた子供もまた頭の良いのだけ掛け合わせれば良い。

>>155
機能すると思うけど。

>>156
大学入試をやらせて偏差値40以上とか

160 :オーバーテクナナシー:2006/10/02(月) 23:53:34 ID:3iM5BQV4
>>159
偏差値なんて、金かけて教育するかどうかで全然変わっちまうレベルの基準でしかない。
遺伝子的な頭の良し悪しは、そんなんじゃ測れないって。
人を操る才能なんか、明らかに頭が良いという種類の才能だが、偏差値なんか関係無いだろ?
限られた脳の容量をどういう方向に使いこなしてるか?ある特定の物差しで計って多様性が無くなると絶滅への袋小路だぞ。

161 :オーバーテクナナシー:2006/10/03(火) 00:11:33 ID:e7mxXMj7
「勉強が出来る」というのは「物事を記憶する能力に長ける」ということだが、
「頭が良い」とはまた違うよな。

162 :オーバーテクナナシー:2006/10/03(火) 00:12:13 ID:P7lQQbkk
>>160
一科目でいいので偏差値40を超えていればOKなわけです。

163 :オーバーテクナナシー:2006/10/03(火) 00:13:05 ID:P7lQQbkk
エジソンのところよんでいたら、電球ができあがったのは150年前だったんだね。
つい最近だ・・・

164 :オーバーテクナナシー:2006/10/03(火) 00:44:30 ID:mNVi6yxj
ニコラテスラはエジソンより凄い

165 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :2006/10/03(火) 19:26:58 ID:jR/uCpUb
(・3・) エェー CDが世に出てから早24年 いまだに割れやすく傷つきやすいジュエルケース入り 進歩してNE〜!

166 :オーバーテクナナシー:2006/10/03(火) 19:52:23 ID:ILJSM+bg
記憶媒体自体が外に出てる代物だから傷つきやすいのは仕方ない。
安く簡単に大量に作れる経済性を優先したが故だ。


167 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :2006/10/03(火) 20:23:13 ID:jR/uCpUb
>166
(・3・) エェー わかりにくかったかもしんないけDO
ケースの方のこと言ってるんだYO あの透明で開けにくいケース

168 :オーバーテクナナシー:2006/10/03(火) 20:36:48 ID:ILJSM+bg
あぁそっちか。
つってもそのケース自体も低コスト化の結果としかいいようが無いな。

別売りのアルバム式ケースを買うとかすれば傷も付かずにグッドよ。

169 :オーバーテクナナシー:2006/10/03(火) 21:00:30 ID:1VA9Bujb
磁石近づけただけで使用不能になるカセットテープに比べればちょっとくらい風に晒されても平気な分丈夫だと思うが

170 :オーバーテクナナシー:2006/10/03(火) 21:43:40 ID:FzdGQYk3
>>167
あのケースからだすとき、きつかったので曲げてしまって

データが消えることが時々ある

171 :オーバーテクナナシー:2006/10/03(火) 21:46:29 ID:FzdGQYk3
>>164
テスラが言われてなくて、エジソンがよくいわれているのはエジソンが
最初に蓄音機を考えたからすごいんでしょうね。電気で製品作った最初
の人がエジソン?

電気を製品にできるという発想 ということですごいことになったんでしょう。
今なんて電気からいろんなパソコンまでできているわけで、テスラ並みなら
大量にいることになってしまう。

172 :オーバーテクナナシー:2006/10/03(火) 22:57:55 ID:1VA9Bujb
エジソンは科学者というより「発明家」だよねぇ

173 :オーバーテクナナシー:2006/10/04(水) 00:34:17 ID:ZKQlTYBq
発明家としてすごいんですか。でもウィキペディアを読むと
チームで発明を行っていたから、全部エジソンが行ったのか
わからないようなことが書かれていた。蓄音機が一番確実で
すごいんでしょうな

174 :オーバーテクナナシー:2006/10/04(水) 04:14:38 ID:GLY+9A+f
ハイビジョンプラズマテレビでモーニング娘とかアイドルが歌ったり踊ったりしているのを見ている時、
ハイテク機器を駆使しながらも、中身は巫女や踊り子にうつつ抜かしていいた時代の連中と
大して変わらない事になんだか唖然とする。

175 :オーバーテクナナシー:2006/10/04(水) 11:15:07 ID:qefkkb/3
>>174
昔は、巫女や踊り子なんて王族、貴族でもなければ裕福な村でも年に一度の祭りとかでしか見れなかったけど
今なら録画していればいつでも見れる。
現代になって食事、旅行、家事、娯楽なんかが技術の進歩や開発、発明で手軽になったおかげで、
昔なら王族や大富豪にしか出来なかったことが、一部の特権階級や金持ちでも出来るようになり、
裕福な一般市民でもできるようになって、平均的収入の一般市民でも出来るようになった。
過去に生まれていて、巫女や踊り子が呼べる身分に生まれたかと考えると現代に生まれて良かったと思うよ。

176 :オーバーテクナナシー:2006/10/04(水) 13:45:07 ID:inK8bZkG
傘が原始的

いやそうじゃない逆に考えるんだ

傘は古い時代の超高度文化だと考えるんだ

177 :オーバーテクナナシー:2006/10/04(水) 14:12:45 ID:n1hzn1nI
傘も何重にも折り畳みしたり水を弾いたり進歩してるじゃん。
江戸時代の笠と蓑は防水効果はあまり無かったらしい。

178 :オーバーテクナナシー:2006/10/05(木) 08:58:10 ID:9ucq6haJ
科学とは違うが。いまだに酒を飲んでベロンベロンになり、しかもそれが善しとされている所かなあ。

179 :オーバーテクナナシー:2006/10/05(木) 11:19:08 ID:4o57PmSR
それは人によるでしょうね。 酒のでよったのを良いとは
みないひとはみない。 ただの脳への刺激みたいな感じでみている。

180 :オーバーテクナナシー:2006/10/05(木) 12:54:56 ID:0NMJLu6m
たしざんでゆびつかう

181 :オーバーテクナナシー:2006/10/08(日) 05:02:56 ID:EQvSJ/NU
風呂入らないと頭かゆくなる

182 :オーバーテクナナシー:2006/10/09(月) 00:30:59 ID:NalsFcay
風呂は手動なんだよね・・

少ししたら自動になるかもしれない。

183 :オーバーテクナナシー:2006/10/09(月) 16:55:58 ID:QWfDfF0Q
>>175
つまり科学の進歩は貧乏人が金持ちの真似事をするってことか。

184 :オーバーテクナナシー:2006/10/09(月) 17:07:39 ID:Ze4J7zvY
うまいこと言うな

185 :オーバーテクナナシー:2006/10/09(月) 18:38:19 ID:lSKaf4tu
生産力が上がれば貧乏人でも金持ちと同じ贅沢ができる。

186 :オーバーテクナナシー:2006/10/09(月) 18:47:40 ID:Ze4J7zvY
そのころには金持ちはもっとすごい贅沢をしてるわけだがな

187 :オーバーテクナナシー:2006/10/09(月) 23:20:40 ID:Y2khgZa6
>>1
ものすごい勢いで腰を振りながらセクロスしてた時

188 :オーバーテクナナシー:2006/10/10(火) 12:47:35 ID:xj7+idEy
>>185-186
そうはならない。
資源は有限なので、金持ちが貧乏人から資源も搾取して贅沢をする形になる。

189 :オーバーテクナナシー:2006/10/11(水) 08:05:33 ID:nQFiTD1p
>>187
それ自動のやつうってる

>>183
携帯電話もはじめはお金持ってないとかけれなかった。
日本だけが電車で携帯電話NGらしい。なぜかと言うとうるさいのではなくry

>>188
いまなんて縄文時代と比べたら、家にすめるわけだし、底辺の生活はあがっているよ

190 :オーバーテクナナシー:2006/10/11(水) 08:06:20 ID:nQFiTD1p
肝臓を悪くして死ぬとか胃をわるくして死ぬとかある。
首からしたの血液をつくる部分がわるくなって、脳はぴんぴんしている
のに死ぬのが今の医療技術・・

191 :オーバーテクナナシー:2006/10/11(水) 09:51:54 ID:hByW+Puk
>>189
縄文時代と比べるかw
その分仕事もハードになってると思うけどな。

上流階級がこれ以上贅沢をしようとすると、底辺を削るしかなくなるよ。
現状上流階級は脱物質化である程度満足していて(アメリカ除く)
その底辺の底上げが資源枯渇を招いているんだけどね。

192 :オーバーテクナナシー:2006/10/11(水) 19:12:48 ID:Oo46NEVf
満足も何もアメリカの個人当たりGNPは日本以下だったりするわけだが。

ぶっちゃけ今労働者階級が一番豊かに暮らせてるのは日本人じゃないかねぇ…

193 :オーバーテクナナシー:2006/10/11(水) 20:43:27 ID:PR7UQ39d
>>189
縄文時代を馬鹿にするじゃなか
縄文時代にも家ぐらいあるぞゴルァ

194 :オーバーテクナナシー:2006/10/12(木) 00:18:12 ID:KaZQul1C
「車輪」でしょ。何千年も前から構造変わってない。昔は自分が大人になる頃には車が空を飛ぶ時代になってるんだろうなって思ってたのになぁ・・・

195 :オーバーテクナナシー:2006/10/12(木) 00:25:49 ID:4m71/3+x
縄文はたべものも時々しかないし、電気もないし医療も無い。
いまだと底辺でも最低ライン食べられるし、医療も受けられる。

そして金もちというけど、金持ちのやることをみてみるとでかい
家をもったり、車をもったりする程度。

家は箱だし、車は車輪の上に板があってそこに椅子がある物質にすぎない。
こんなもので満足するような現状がおかしいわけだ。価値観をかえればいい

196 :オーバーテクナナシー:2006/10/12(木) 00:52:30 ID:urgdUdn/
滴定…かなぁ
一応化学屋やってるんだが、微量成分で無い限り基本的に
ガラス器具で試料を量りとって標準液が何mL入った時点で変色したから
この成分は○g/Lだ〜とか、小さい頃自分のイメージした科学者ではないな。

未来を感じさせる測定装置類は高価だし下準備大変だしランニングコスト高いしさ〜

197 :オーバーテクナナシー:2006/10/12(木) 01:44:24 ID:Ut50xh5O
エヴァのLCL見たいな酸素供給溶液の設定にSFヲタでも突っ込まないところ。

…肺から細菌感染するにきまってんだろヽ(`Д´)ノ

198 :オーバーテクナナシー:2006/10/12(木) 02:00:03 ID:aILVOaM3
未だに世界中に国家が沢山あって言葉も通貨もそれぞれ違うこと。
効率的に考えれば統一するべき。

199 :オーバーテクナナシー:2006/10/12(木) 02:57:49 ID:sEkkx8DY
>>197
一応現実にもあるにはあるそうだがな。

200 :オーバーテクナナシー:2006/10/12(木) 04:47:45 ID:Ut50xh5O
>>199
LCL自体はあるが、ちゃんと滅菌した上で細菌が入り込まないようになってる
プールに注いで中で遊ぶだとか、ましてや土足の人間を浸けるだなんて常識外れも良いところ

201 :オーバーテクナナシー:2006/10/12(木) 05:41:03 ID:KRdjQ5Sx
楽したい…その気持ちが科学を進歩させる。
食欲、睡眠欲、物欲、勤労意欲、知識欲、名誉欲、性欲…
人間の持つすべての快楽を同時に満たすことができるバーチャルワールドを作って
そこに脳内接続するのが、科学の最終的な進歩なのか?



202 :オーバーテクナナシー:2006/10/12(木) 06:00:29 ID:ukFryDiX
障害者が障害手帳を返すまでに至らない現状

だから生涯手帳



203 :オーバーテクナナシー:2006/10/12(木) 07:08:06 ID:3hrn0ZG3
>>197
>>200
エヴァやSFオタに限らず、気づいても突っ込まないのが礼儀ではないのか?
見た目を優先する演出のために、物理的におかしい動きをしたり、シーンによって物の寸借が違う、常識ハズレの行動を取る、なんてことはよくあることだろ?
特にアニメは実写ドラマと違って役者の大きさすら変えられるからな。

細菌はともかく、土がLCLに混ざって口に入りそう。ぐらいは誰でも思ったんじゃないか?

204 :オーバーテクナナシー:2006/10/12(木) 09:24:06 ID:kRbJT/mA
>>203
同意。
まぁエヴァで一番おかしな点は、エントリープラグ内で涙がポタポタ落ちる事だね

205 :オーバーテクナナシー:2006/10/12(木) 13:04:28 ID:+s97vVRN
>>192
だから上流が贅沢しようとすると底辺を削るしかないわけで。

個人平均がなんだって?

>>204
あの液体の粘性や親水性、密度が何とも言えないから、
別におかしくない。

206 :オーバーテクナナシー:2006/10/12(木) 13:52:35 ID:xWWqGSsy
ATフィールドという設定があるかららしいが、エバが空母の上に勢いよく飛び降りた時に空母が
ボートのように大きく揺れてた。本来なら水圧とエバの圧力で踏まれた所が潰れるし船体がもげて
沈没する。

207 :オーバーテクナナシー:2006/10/12(木) 14:52:03 ID:3KB9SNsB
職場のおじさんにITって何の略だっけとぶつけられたとき

208 :オーバーテクナナシー:2006/10/12(木) 17:47:12 ID:kRbJT/mA
これからはICTの時代だよね?

209 :オーバーテクナナシー:2006/10/12(木) 18:32:12 ID:xWWqGSsy
Information and Communication Technologyか。

210 :オーバーテクナナシー:2006/10/13(金) 00:34:50 ID:3YBcZEUc
世界中がすごい正しい意見しか通らなくなったら、ものすごい
技術が進歩するでしょうな・・
技術にお金をかけるようになりますからね。いまだと山奥にまで道路
をつくるほどお金のかけかたが少しおかしい。

211 :オーバーテクナナシー:2006/10/13(金) 01:54:30 ID:NItsP+U+
未だに人は死ぬし、生活のために働かなきゃいけない。
進んでいると言えば進んでいるけど、1000年昔と変わらないと言えば変わらない。
そんな感じ。

212 :オーバーテクナナシー:2006/10/13(金) 08:36:20 ID:fsxZcarz
人間が頭部だけになる…っていうのはありえるのか??

213 :オーバーテクナナシー:2006/10/13(金) 12:17:54 ID:QUQEYzrJ
風邪引いて鼻水が止まらなくて鼻紙を鼻に突っ込んで口開けて
ボーっとしているとき

214 :オーバーテクナナシー:2006/10/13(金) 13:35:43 ID:cq5gfI4p
>>210
進化は必ずしも最適な方向へ進みません。

それは過去にバカなサルが始めて、詐欺師が力を持った事がある証拠です。
過去に起こったその影響を排除する事は大変難しい。

215 :オーバーテクナナシー:2006/10/13(金) 14:18:19 ID:eHRSmsn4
俺たちってすごく微妙な時期に生きているよね。
俺は今20歳だから、まあ80歳まで生きられたとして、それまでに脳以外の臓器を総交換できる技術ができないとも限らない。
そうなると、寿命が数倍に延びるわけで、その間に脳の寿命を大幅に増やす技術ができるかもしれない。
しかし、俺たちが死ぬまでにまったく医療科学が進歩しない可能性もある。

寝る前になると毎日こんなことばかり考えてしまう。

216 :オーバーテクナナシー:2006/10/13(金) 14:23:40 ID:UQ4N9IFl
死にたくないと思っているうちは大きな力を持っている。

217 :オーバーテクナナシー:2006/10/13(金) 17:18:46 ID:5iq27mOA
死んでもいいけど苦しいのとか痛いのはやだ。

218 :オーバーテクナナシー:2006/10/13(金) 18:46:53 ID:TjUoBErj
死んでも良いけど童貞のままはやだ

219 :オーバーテクナナシー:2006/10/13(金) 20:15:44 ID:gYBMM6x0
靴紐とタイヤ。これらに変わる画期的なものは存在しない。

220 :オーバーテクナナシー:2006/10/13(金) 21:19:15 ID:DEHmebx7
>>218
風俗いけ

221 :オーバーテクナナシー:2006/10/13(金) 21:45:54 ID:JNJHAiKJ
シャープペンを最初に作った人間も天才だと思う

222 :オーバーテクナナシー:2006/10/13(金) 21:51:40 ID:UQ4N9IFl
あれは便利でしかもコストが安い。1970年代までは筆箱に3〜6本の鉛筆を入れてたが
シャーペンが普及すると精々予備を含めて2本くらいになった。

223 :オーバーテクナナシー:2006/10/14(土) 08:01:25 ID:wAqAc/cX
一番「未来」を忠実に表現してる作品ていうのは何なんだろうか?
マトリックスはありえないし、ブレードランナー? エヴァ?w

224 :オーバーテクナナシー:2006/10/14(土) 08:23:45 ID:96a+3FxD
>>218
【イギリス】18歳で童貞であることを苦に少年が首吊り自殺
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160772997/

225 :オーバーテクナナシー:2006/10/14(土) 14:37:21 ID:qZLH2JYT
なんか矛盾してるな。

226 :オーバーテクナナシー:2006/10/14(土) 15:59:06 ID:JdwUOMoz
>>215
それって脳が、脳以外より数倍は長持ちってのが前提だよね。
でも脳の寿命もそんなに変わらないんじゃないか?
歯とか髪とか目とか関節とか寿命が短い部分もあるだろうけど
他の臓器は脳も含めて80年〜100年が寿命の人が大半だと思う。
だから脳も含めて総交換しないと駄目だと思う。
あと技術が出来ても費用とかも最初の何十年かは何億もすると思うよ。
それにアメリカとかは出来ても日本では難しいとかあるんじゃないか?

227 :オーバーテクナナシー:2006/10/14(土) 17:07:25 ID:2aRrsKmz
脳がピンピンの50歳でがんで死ぬ人すらいるわけで、
血液をつくる体さえあったらほとんどの人が100歳超えていきるんでしょう。

228 :オーバーテクナナシー:2006/10/15(日) 00:31:36 ID:33LmTNJc
金(仕事)の無い奴には最低限の生命の保証もされていないことかなぁ。
贅沢をする資格は無いと思うが、せめてホームレスがいなくなるぐらいの保障が欲しい。
就職率が下がってるのに人口は増やせと言うのはどうかと。

229 :オーバーテクナナシー:2006/10/15(日) 10:37:41 ID:1C5aJcsW
検便と車、バイク、電車などの音

230 :オーバーテクナナシー:2006/10/15(日) 10:49:36 ID:W1KeZZM4
電気自動車になるとくるまの音がなくなるから歩行者が危ないというけど
、携帯電話みたいに音楽流しながら走る時代がくるのかも

231 :オーバーテクナナシー:2006/10/15(日) 12:04:16 ID:C6Nt9rNE
食事。
食後の汚れた皿とか見ると
中世とかわらんな。と。

232 :オーバーテクナナシー:2006/10/15(日) 19:51:19 ID:33LmTNJc
俺が10年以上前(小学生)に考えた車の後方(左右)確認用車載カメラが、今更商品化されたこと。

233 :オーバーテクナナシー:2006/10/15(日) 19:53:09 ID:33LmTNJc
あのバックするときに使う、画像にラインが入ってる奴な。

234 :オーバーテクナナシー:2006/10/15(日) 22:10:16 ID:oUfP2g1w
>>233
それはもっと昔からある
20年前には実用化されていたし

235 :オーバーテクナナシー:2006/10/15(日) 22:13:24 ID:Or7eyBXK
コストダウンが図られてようやく一般向けになったと

236 :オーバーテクナナシー:2006/10/16(月) 12:01:53 ID:mhNBpMyT
衛星でのテレビ会議だって、ガガーリンの時代にはもう出来てたしね

237 :オーバーテクナナシー:2006/10/16(月) 19:15:16 ID:HLdyutzc
道かな。これは原始的だといつも思ってる。

238 :オーバーテクナナシー:2006/10/17(火) 14:45:26 ID:owHGIJqd
>>215
100歳まで生きられるの?
日本人の平均寿命って82歳だよ。
しかも男は78歳。
平均ってことは78歳までに半分は死んでるんだよ。
親戚とかに100歳以上の人が多いなら可能性は高いけどね。

239 :オーバーテクナナシー:2006/10/17(火) 14:47:25 ID:gIt1VJow
>>238
男のほうが平均年齢が低いのは肉体的に弱いのもあるが、鳶職とか土木工事とか、危険な職業に就いているのは男性の方が多いから、という社会的な要因もある。
要するに女性に比べて事故死が多い。

240 :オーバーテクナナシー:2006/10/17(火) 23:27:40 ID:jF5VPJWI
>>239
男は自殺が平均を下げてるんじゃなかったっけ?


241 :オーバーテクナナシー:2006/10/18(水) 01:10:12 ID:h/yr/fkg
>>240
男は生活保護がなぜか女よりもらえないからしにまくりと
聞いた。女は優先してもらえるみたい

>>238
こういうのがあるから、遺伝子選別をOKにしないと原始的ですよね。
ライオンとかと同じように行き当たりばったりの人間と子供を残すという
人間などあまりに原始的すぎます。

ガン家系でないかとか病気でまず選別し、ほかにも頭脳とかでみわけられるなら
頭脳でも選別する。

男→いい遺伝子もってない→他人の遺伝子をかりて嫁の卵子と組み合わせる→子供をうませる

女→いい卵子もってない→他人の卵子をもらう→産む→育てる


といった遺伝子選別をすべきでしょう。血はつながった家族にはならないですが
ペットが家族になれるのを考えると普通に生活できます。これで30歳でガンで死ぬ人は
遺伝病で10歳くらいで死ぬ人などが救われつつ、世の中に頭のいい人間が多数発生し
馬のサラブレッドのように、頭のいい頂点が歴史上最高の高さを超え、ものすごい科学を
発展させるんでしょう。

242 :オーバーテクナナシー:2006/10/18(水) 01:12:05 ID:h/yr/fkg
説明がわかりにくいかもしれませんがようするに、サラブレッドの方法を
とると、歴史上最高速度で走る馬が発生したわけですから、
歴史上最高の頭脳をもつ人間がどんどん生まれるということです。

243 :オーバーテクナナシー:2006/10/18(水) 01:24:25 ID:no7FezPJ
そういうのはとっくの昔に実践済みです。
それが現代では行われていないのが結果です。

244 :オーバーテクナナシー:2006/10/18(水) 02:40:20 ID:lMbKoGtz
>>242
そのサラブレッドをアフリカのサバンナに放牧して見ましょう。どれだけ生き残れるか見物です。
ある特定方向のみの選別は、他方向の脆弱性を生みます。環境変化に弱くなる訳です。
病気に関しては遺伝子治療による人種改良も人工的に進むかもしれませんが、能力に関しては慎重に行うべきでしょう。
明らかに優劣が簡単についている、二種類の色素で皮膚がんになりにくい黄色い肌や、紫外線に強い黒い瞳に関してくらいでも、統一するのに異論が出るのが確実でしょ?

245 :オーバーテクナナシー:2006/10/18(水) 12:45:23 ID:h/yr/fkg
>>244
アフリカに住むようになったらアフリカに対応すればいいですし、
南極に住むようになったらそっちに対応すればいいだけでしょう。

人間を考えると今後は、頭のよさと、病気になりにくさをずっと使うと
予想できるので、こっちを特化させるわけです。

246 :オーバーテクナナシー:2006/10/18(水) 12:49:52 ID:/C89Ssv1
>>241
残念ながらそういった優生学的な人類の進歩はナチスドイツが優生学の名の下に非科学的な民族浄化をおこなったため、
優生学のイメージが悪くなり頓挫しました、お察しください。

>>243
原理的にも問題ないし、遺伝学的にも問題ない。
唯一問題なのは人間が馬と違って言うこと聞いてくれないことw

247 :オーバーテクナナシー:2006/10/18(水) 13:00:59 ID:uY9sPOOv
>>246
ナチスとはやり方がぜんぜん違うわけですが・・・
そのため例はあてはまりません。

人間の原始人の子供と現代の子供を比べると今の人の方が頭がいい。
つまりDNAによって知能は決まっていると言うことを意味する。

原始人の中に今の人間を半分いれると、原始人と今の人間のハーフが生まれる。
ハーフだと原始人なみの知能の人がいれば、現代人並の知能の人だって生まれるであろう。

このハーフ原始人の集団において、現代人の知能に近づけるためには、その中の頭の
いいハーフ原始人のみをどんどん掛け合わせて行くと限りなく現代人に近づいていくと
考えられる。

248 :オーバーテクナナシー:2006/10/18(水) 13:02:11 ID:uY9sPOOv
であるから、現代人は、頭のいい人間をどんどん掛け合わせることによって
すごい頭のいい人間だらけの社会になっていく。そして
そのなかの突然変異みたいのが、歴史上最高の頭脳をもつ人間となって
信じられないものを考え出したり解いたりしてしまうでしょう。

249 :オーバーテクナナシー:2006/10/18(水) 13:24:18 ID:uY9sPOOv
病気遺伝子   ガンになりやすい
とかこういうのは遺伝子淘汰はOKでしょう。

問題はどんなのを頭のいいと判断して選別するかと言う話。
これはまだわからない。

ガン遺伝子持っていたら、ガン遺伝子でない人の遺伝子をもらうことになり
もらう場合、頭がよかったりと何かほかの得点もついている人の方が好んで
選ばれるだろう。 つまり、勝手に頭のいい遺伝子が選別させる形にはなっていく。

250 :オーバーテクナナシー:2006/10/18(水) 13:56:13 ID:glzFnmIo
本当に人間の平均寿命が1000歳になれば、優生学が復活せざるおえなくなりそう
入れ替わりが少ない分、質が求められる。

251 :オーバーテクナナシー:2006/10/18(水) 15:56:17 ID:tn5s1fIR
優生学が未だ幅を効かせてるのを目の当たりにした時。

252 :オーバーテクナナシー:2006/10/18(水) 18:07:06 ID:/C89Ssv1
>>247
いや、ナチスが「イメージを悪くしちゃったから」、って言ってるじゃん、意味分かってる?

253 :オーバーテクナナシー:2006/10/18(水) 19:45:50 ID:TKxjRyCj
体温計の測りの遅さ

254 :オーバーテクナナシー:2006/10/18(水) 20:25:13 ID:WHRM/sD6
>>253
1秒で計れるやつもあるけどね

255 :オーバーテクナナシー:2006/10/18(水) 20:34:19 ID:IuPaOlbk
接触しなくても計れる体温計もあるな。

256 :オーバーテクナナシー:2006/10/18(水) 20:45:51 ID:HYQsjIrz
>>255
それの延長なんだが、俺の知る限り耳に突っ込んで赤外放射で
数秒とかからず体温測るってのが最速なんだが、それより
早いのあるんだろうか?

最近の電子体温計は早いよ、脇の下に挟む奴でも。
センサーから来る温度上昇カーブから予測するから。

257 :オーバーテクナナシー:2006/10/18(水) 20:56:58 ID:IuPaOlbk
>>256
サーモグラフィー型の撮像装置みたいなやつで温度を計る奴があると聞いたことがある。
SARS問題の時に作ったものだが、これなら込み合う空港でも瞬時に温度が計れていたそうだ。

温度の正確性はどうかはわからないけど。

258 :256:2006/10/18(水) 21:07:13 ID:HYQsjIrz
>>257
あ、それチラと聞いたことあります。
しかし、実効性どうだったんでしょうねぇ?
すでに発熱するほど症状が進んでいる人だけ検出しても…

259 :オーバーテクナナシー:2006/10/18(水) 21:10:33 ID:IuPaOlbk
>>258
まっ1℃単位で計れるくらいの精度があればそれなりに役に立つのでは無かろうか。
全員に血液検査をやらせるわけにもいかんしな。

260 :オーバーテクナナシー:2006/10/18(水) 21:54:12 ID:tl5FHPNH
ネオナチがこのスレにいる

261 :オーバーテクナナシー:2006/10/18(水) 22:16:44 ID:/C89Ssv1
民族浄化は優生学的には非科学的なんですけどねぇ…

262 :オーバーテクナナシー:2006/10/18(水) 22:38:53 ID:HVvTnSKv
>>252
イメージ悪いからといってできないとはならない。論理でなく
直感で動く人間だけでないんで。

263 :オーバーテクナナシー:2006/10/19(木) 01:08:19 ID:GMYB6j8T
>>247
>人間の原始人の子供と現代の子供を比べると今の人の方が頭がいい。
おいおい…

264 :オーバーテクナナシー:2006/10/19(木) 01:24:01 ID:8VZTRH1t
>>262
残念ながら世の中の殆ど全ての人は直感と感情だけで動いてます。
そうでない人は哲学者になるか自殺するかしかないからな

265 :オーバーテクナナシー:2006/10/19(木) 02:10:38 ID:VrhP8Swj
>>264
激しく同意

266 :オーバーテクナナシー:2006/10/19(木) 20:55:00 ID:pEiS8v+7
>>264
となると、10歳でがんで死ぬ人間とかだしつづけるわけですね。
30歳で遺伝病で死ぬ人だってたくさんいるわけで、それをしているのは
感覚で動いている人間ということになる。間接的に殺害しているわけですよ・・

267 :オーバーテクナナシー:2006/10/19(木) 21:01:14 ID:SC/K3nSx
>>266
日本語でおk

268 :オーバーテクナナシー:2006/10/19(木) 22:34:50 ID:pEiS8v+7
>>267
ガン遺伝子淘汰しないから、今後も20歳でガンになって死亡する人が
でつづけるということ。ヒトラーが殺害してわるいというけど、遺伝子淘汰
しない人も間接的にガンで人を死においやっているわけです。

269 :オーバーテクナナシー:2006/10/19(木) 22:52:03 ID:DJ5pUj2Y
ええと、遺伝子不良は許すまじデスか?
未来技術版ではすべてを救いたいです。

270 :オーバーテクナナシー:2006/10/19(木) 23:52:09 ID:pEiS8v+7
>>269
できるのは何千年後

271 :オーバーテクナナシー:2006/10/19(木) 23:53:30 ID:pEiS8v+7
つまり、ヒトラーは遺伝子淘汰をやるなと言っている人たち
ということになりますね・・・

あたりまえだけど、論理的に動くほうが善で、
勘でしか動かない人は自覚がないだけで実際は悪なんで。

272 :オーバーテクナナシー:2006/10/19(木) 23:57:55 ID:oxy6ZF/f
>>271
人の生を助長させるのが善で
人の生を阻害するのが悪だ

と、どこかの医者が言っていた。

273 :オーバーテクナナシー:2006/10/20(金) 00:00:10 ID:c1oC45WE
>>266
生まれて来て死ぬのと、生まれてこないことに本質的な差はないよ

274 :オーバーテクナナシー:2006/10/20(金) 00:02:03 ID:c1oC45WE
>>271
ヒトラーがやったのは遺伝子淘汰じゃなくて民族浄化。
なんの根拠もなく「ドイツ人が世界でもっとも優秀である」という前提でやったんだからな。
優生学のゆの字もない単なる主観による虐殺だよ。

275 :オーバーテクナナシー:2006/10/20(金) 00:03:18 ID:Wp1ZBn5B
てか何故、理論的=善で直感的=悪なのか俺にはわからん。


276 :オーバーテクナナシー:2006/10/20(金) 00:11:40 ID:c1oC45WE
善悪の概念は個人の価値観によるから、彼がそう思ってるなら彼にとっては論理的であるほど善に近づくんだよ。
その認識について俺らが言えることは何もないw

277 :オーバーテクナナシー:2006/10/20(金) 00:31:36 ID:B9EdSaiE
直感の有効性を論理的に説明してみるとか。

278 :オーバーテクナナシー:2006/10/20(金) 02:38:11 ID:8Mvvplx8
優生学が論理的だと思ってるのが凄い。

279 :オーバーテクナナシー:2006/10/20(金) 03:37:51 ID:0IJ+D7Hb
言葉

280 :オーバーテクナナシー:2006/10/20(金) 03:38:30 ID:0IJ+D7Hb
文字も含む

281 :オーバーテクナナシー:2006/10/20(金) 07:42:44 ID:c1oC45WE
>>278
学問であるからには論理的だろう。
論理的な部分が優生学、だと解釈することも出来るし

282 :オーバーテクナナシー:2006/10/20(金) 08:08:42 ID:eaYWbtd2
>>272
意味がよくわからないけど30歳とか10歳で
病気でもがいで死ぬ人間をつくるのと
90歳100歳まで無病で生きる人間をつくるのとだと
後者の方が人道的で、前者はヒトラーと同じようなことを
やっていると言えるとおもいますが

>>273
いい遺伝子をもって生まれさせるわけです。実際早く死ぬ人の
映像とか番組をみたらいいんでしょう。

>>276
苦しんで死ぬ人を減らすから、善。放置してどんどん死なせるから悪ということ

283 :オーバーテクナナシー:2006/10/20(金) 08:11:08 ID:c1oC45WE
>>282
お前は何を言ってるんだ、受精卵の段階で個人を識別する物は遺伝情報しかない。
本来の遺伝子とは別の遺伝子を持ってたらそれは別人だw

284 :オーバーテクナナシー:2006/10/20(金) 08:17:02 ID:eaYWbtd2
363 名無しさん@七周年 New! 2006/10/20(金) 01:14:54 ID:e6o+2KdMO
父方祖父:膵臓癌・享年36
父方祖母:74歳健在
母方祖父:胃癌・享年38
母方祖母:72歳健在
親父:胃癌(スキルス)・享年39
母:41歳健在
俺:現在20歳。
((((;゚∀゚)))はは・・笑えねーよ!

285 :オーバーテクナナシー:2006/10/20(金) 13:39:34 ID:gj7Oqk91
>>282
苦しんで死ぬ人を減らす、最善の方法は今すぐ人類を絶滅させる事だがw
永遠の生命が得られるようになるまでは、結局みんな死ぬ。
死ぬまで健康だろうと、死ぬ事そのものが苦しい。
今まで通りであるからこそ別れが苦しいかもな。仏教の輪廻の苦しさとして言われてるが。
どんどん増える死者を減らすには、綺麗さっぱり絶滅させるのが慈悲って話になるぞ。
そうじゃなく、苦しんで死ぬ、それに向かって苦しみつつ生きる。
それこそが生命そのもので、その苦しさの中に幸せが有るって事を分からないとな。

286 :オーバーテクナナシー:2006/10/20(金) 22:46:07 ID:kcWf2/xp
>>282
遺伝子が似通ったものだけになってくると一つの事象で種全体が致命的な打撃を受ける事がある。
その危険性を回避する為に遺伝子は自ら異なる遺伝子と交わる事で多様性を増やしてるワケだ。
それはメリットだけでなくデメリットを持つ事もある。けれどそれは多様性の一つの事象にすぎないわけだ。
ただその一つの事象が種を守る事もある。

>>282の言ってる「良い遺伝子」の定義はよく知らないけども、
例えば若年で病気にかかる「可能性」を持った遺伝子でもあるウィルスにはものすごい耐性を持ってたりする。
それをよくわからない「善意」って奴で「可能性」を排除してしまうのは、まぁ理性的ではないな。

あなたは10代で癌になるから生まれてこないでね♪とか傲慢すぎてね。嫌いなんだよ。

287 :オーバーテクナナシー:2006/10/21(土) 00:23:19 ID:3IRbqb4h
そんなに興味ある話題なら新たにスレ立てろよ…

288 :オーバーテクナナシー:2006/10/22(日) 00:31:43 ID:kV/0GaUi
ID:pEiS8v+7が立てれば良いと思うお

289 :オーバーテクナナシー:2006/10/22(日) 12:34:23 ID:/QaTTWe3
>>285
>苦しんで死ぬ人を減らす、最善の方法は今すぐ人類を絶滅させる事だがw

それ以外もあるから間違い

>遺伝子が似通ったものだけになってくると一つの事象で種全体が致命的な打撃を受ける事がある。

似てこない。何千万通りと残るわけだし

290 :オーバーテクナナシー:2006/10/22(日) 12:36:28 ID:/QaTTWe3
>>287
どんなスレ?

291 :オーバーテクナナシー:2006/10/22(日) 15:34:41 ID:MMqXkRsw
人間って意外と原始的だよね。精神的に幼稚で不安定なのばっかだし、常に群れてないといられない弱弱しさ。


292 :オーバーテクナナシー:2006/10/22(日) 16:01:26 ID:t1BC4scF
>>291
引き篭もりという新人類も現れてるではなかろうか。

293 :オーバーテクナナシー:2006/10/22(日) 16:34:15 ID:MMqXkRsw
引きこもりが新人類かどうかは別として、今の人間は俺から見ればかなり動物的な印象を受ける。
常に群れる、常に群れているメンバー以外とはコミュニケーションをとりたがらない、人間関係を頭で考えるのが苦手で感情が先走る、怒りの感情か悲しみの感情がすぐに出てすぐ攻撃にでたりクヨクヨしたりと見ていて情けなくなる。
感情が強く働いてる人間は話を持ちかけても聞く耳持たないし理解しようともしないから、関係を修復するのに時間がかかる。
付き合ってて本当に疲れてくるよ。もっと理性を働かせるようになれば円滑な人間関係が築けて物事がスムーズに進む。ストレスもなくなる。
まぁようするに人間はまだ進化の途中だな。進化できなければ絶滅するのではないのかな?核戦争とか起こしたりして。

294 :オーバーテクナナシー:2006/10/22(日) 16:55:25 ID:PyaCJ79Z
そんな分かり切ったことを鬼の首取ったように言われてもなぁ…

295 :オーバーテクナナシー:2006/10/22(日) 17:03:15 ID:MMqXkRsw
誰が分かり切ってるの???????????????

296 :オーバーテクナナシー:2006/10/22(日) 17:04:10 ID:t1BC4scF
動物的な印象を受けるって言われても、人間だって動物なんだから仕方ない。

297 :オーバーテクナナシー:2006/10/22(日) 17:10:06 ID:MMqXkRsw
仕方がないやあらへん。動物の頂点に立ち高度な文明を築き上げて地球に大きな影響を及ぼす力を持ったからには次の段階にステップアップすべき。

298 :オーバーテクナナシー:2006/10/22(日) 17:26:16 ID:ZQ5wptj/
感情的なのは別にいいけど。非論理的な人はいただけない。

299 :オーバーテクナナシー:2006/10/22(日) 17:36:04 ID:t1BC4scF
人間が動物である以上、人間が動物じゃないと否定することは無いな。
ここでの問題は、その動物が原始的か原始的じゃないかではない。

もし動物と言う枠から脱退するには生物を定義付ける事が先決だ。


300 :オーバーテクナナシー:2006/10/22(日) 17:57:43 ID:MMqXkRsw
それじゃあ>>264を引用して
本能と直感のみで生態系を築き上げるのが動物and旧人間
理性によって生態系を築き上げるのが新人間

それか動物を受動物と能動物にわけてもイイ

301 :オーバーテクナナシー:2006/10/22(日) 18:49:01 ID:cnYOqVmF
残念ながら今の科学では“生物”を定義付けられない。

302 :オーバーテクナナシー:2006/10/24(火) 23:50:44 ID:P+aYB8ru
遺伝子淘汰がなされる時代が速くこないのが古典的。
せめて病気遺伝子もっているやつは子孫を残せないようにしてほしいところだけど。
うまれたときからガン家系とか長寿でないというのはわかって生活してしまうわけですし、
こんな遺伝子淘汰してない方がおかしい・・

303 :オーバーテクナナシー:2006/10/24(火) 23:52:52 ID:P+aYB8ru
ライオンじゃあるまいし、行き当たりばったりの相手と子供を残すと言うのが
古典的。今生きている最良の遺伝子を数百万あつめて、その中で個人が自分で
いいDNAを選んで受精卵にして嫁の子宮にいれて、育てると言うこういう
やり方がいちばんでしょう。

これを何世代もつづければ、病気にならない人間だらけになるし、
頭もいいにんげんだらけになって科学技術が発達間違いない。

数百万も種類があるなら遺伝子が偏らないし。少し前までの人類なんて数万人
だったわけでね

304 :オーバーテクナナシー:2006/10/25(水) 00:35:13 ID:AgE/EPlb
俺が思うに、整形は人類の退化を招くと思うんだけどどうだろ

305 :オーバーテクナナシー:2006/10/25(水) 02:16:49 ID:Aqv8/nHf
顔でなくて頭脳

306 :オーバーテクナナシー:2006/10/25(水) 12:05:40 ID:iVgg0ofg
病気遺伝子だと思ってたら、新しい能力への進化遺伝子になる一歩手前だったりするかもしれんからな。
進化そのものが病気とも言えるし。

307 :オーバーテクナナシー:2006/10/25(水) 12:40:42 ID:yGT5QNV+
進化とは多様性を獲得する事。進化の反意語は絶滅。
退化とは不要な器官を無くす適用の事。

308 :オーバーテクナナシー:2006/10/25(水) 12:42:33 ID:yGT5QNV+
教科書にも出てくるのが鎌形赤血球貧血症。マラリアに抵抗を持つ適用をした結果。

309 :オーバーテクナナシー:2006/10/25(水) 13:52:09 ID:vhyIerrI
アポロの月面最初の1歩風な映像で
「我が家もついに床暖房」
なんてやってるCM見たとき。

チョンどもの家は安アパートでもデフォルトで床暖房だという。


310 :オーバーテクナナシー:2006/10/25(水) 14:00:34 ID:VYEhhUum
これだけ人間が溢れてたら進化なんてしない

311 :オーバーテクナナシー:2006/10/25(水) 15:04:52 ID:miioiO/t
>>309
そんなこと言ったらロシアは帝政期からデフォルトで床暖房だ。
技術とかGNPの問題ではなく必要性の問題

312 :オーバーテクナナシー:2006/10/25(水) 18:55:04 ID:79DcMFnm
>>304
一夫一妻制もそう。優秀なのがたくさん子種を残した方が(ry

313 :オーバーテクナナシー:2006/10/25(水) 18:56:34 ID:UmeegNdS
>>312
ちゃんと秩序が機能するならな。
北斗の拳の世界じゃないが、力が全ての世界だった場合、いくら優秀でも一夫多妻になりえない。

314 :オーバーテクナナシー:2006/10/25(水) 20:43:16 ID:UPPcOTXw
>>306
そういう可能性もありえるけどほかの方が可能性でかいから
そういう遺伝子は凍結しておけばいい。

>>307
頭脳は進化する。しっぽが退化して足が発達したわけで。

>>312
今からでも、いきあたりばったりのかっぷるが子供残すより、いい遺伝子を選別して
それを女の子宮でうませるという、子供を自由に産む権利をなくして頭のいい人間を
どんどんつくっていけばその子供は20年で大人になる。そしてその中に悪いのもかならず
発生するのでまたその中で頭のいいのだけ選んで受精卵をつくる。
これを繰り返すと全部で40年。

歴史上最高の頭脳集団とか、信じられないほど頭のいい人間がうまれるかもしれない。
そして信じられないものを開発したりするかもしれないでしょう。
不老不死の技術か、脳だけで生きる技術かはわからないけど、
考えただけでわくわくしてこない?

315 :オーバーテクナナシー:2006/10/25(水) 20:46:53 ID:UPPcOTXw
今は西暦2000年。 恐竜とかは1億年?か4000万年かその程度。
地球が誕生して46億年。

つまり普通に行けば西暦8043年はあるだろうし
西暦1万2000年もあるだろう
西暦18万年もあるだろうから
西暦3948万年もある。


未来は結構長い。そして電気発明してから150年で炊飯器ができた。50歳の
人間は子供のころTVもビデオデッキもない時代だった。
一体どこまでこんご技術が発達するのかわからない。

1ついえるのは、死んだら遺体を火葬して無くすという習慣をはやくやめないといけないことだね。
不凍液に脳をつけて未来技術の電気を流すと脳に電流がながれて意識が回復したりと
こんな技術もできあがるかもしれないわけで、 それを捨てるのなんてどうかしているし。

316 :オーバーテクナナシー:2006/10/25(水) 21:39:34 ID:yGT5QNV+
頭が良い悪いは誰がどうやって決めるのだ?

317 :オーバーテクナナシー:2006/10/25(水) 22:23:55 ID:UPPcOTXw
とりあえず今の社会で通用する頭のよさでしょう。
足し算できないやつが頭いいわけないし

273 名無しさん@七周年 2006/10/25(水) 21:42:47 ID:KXC7B6wB0
【Table:技術者が優遇されるアメリカの専攻別 新卒者の初年度年収 調査結果(2000)】
------------------------------------------------------------
専攻(major).......................... 初年度年収(Starting Salary[US$])
------------------------------------------------------------
Chemical Engineering..........................47,300--49,200 ←理系
Computer Science..............................43,200--46,800 ←理系
Electrical Engineering........................42,500--45,600 ←理系
Mathematics ..................................39,700--43,700 ←理系
Finance ......................................35,000--39,100 ↓ここから文系
Economics.....................................34,300--36,500
Accounting....................................33,000--36,200
Logistics ....................................32,700--35,200
Liberal Arts--Any Major.......................27,100--31,100
Communications................................25,600--30,500
Psychology....................................23,300--26,200
みんなアメリカに行こうぜ ( ^ω^)

318 :オーバーテクナナシー:2006/10/25(水) 22:26:27 ID:UPPcOTXw
とりあえず研究職で優秀な人は頭いいといえる。
学力テストでいい得点とる人は学力テストにおいては頭良いと言える。

でも企業が得意な人や、経済が得意な人がいる。

遺伝子淘汰するなら、上位から選ぶより下位から捨てていった方が
いいのまで切る確率が低い。


ガン家系とか病気遺伝子もっているものは排除。
そして、大学入試で偏差値40以下も排除。

まずはこのくらいでいいでしょう。 何を持って頭がいいかわかった時点また
変えればいい

319 :オーバーテクナナシー:2006/10/25(水) 22:47:39 ID:hapDNNce
危険思想ばっかりなスレ

320 :オーバーテクナナシー:2006/10/26(木) 00:03:21 ID:ZT64jc+g
先天的な頭の良さと後天的な頭の良さをどう区別する?
遺伝病の克服ならともかく。頭のよさとか運動能力の良さなんてのは、基本的に後天的な努力の賜物であって、遺伝子で決まるものではない。

321 :オーバーテクナナシー:2006/10/26(木) 09:09:28 ID:MMwMkrhZ
いや、頭の良さとか運動能力は努力のたまものと言うより環境要因。
正直人間の自由意志なんてない。

テストの結果と親の収入が綺麗に相関してるのがその証明。

322 :オーバーテクナナシー:2006/10/26(木) 09:19:08 ID:v83GCTYu
悪そうな形質を多少足切りしたところで、それが劣性遺伝子だったら
発現しないで遺伝子だけもってる人が残り続ける。意味無し。

323 :オーバーテクナナシー:2006/10/26(木) 09:59:50 ID:3j1SkczS
>>321
親の収入が良ければいい大学に入れるがそれが頭の良さの証明には全くならない。

324 :オーバーテクナナシー:2006/10/26(木) 10:01:25 ID:j3+7VDXR
>>321
たしかに環境要因もあるな。しかしそれも後天的なものという意味では同じだろう?
相続することはあっても、間違っても遺伝はしないだろう。

325 :オーバーテクナナシー:2006/10/26(木) 10:15:22 ID:3j1SkczS
一つテストしてみるか。
>>324
遺伝情報とは最も基本的に何が書かれているのかしっているのか?

326 :オーバーテクナナシー:2006/10/26(木) 11:43:38 ID:MMwMkrhZ
>>323
学力以外に今のところ頭の良さを図る指標がないんだからしょうがないじゃん。
それに学歴じゃないよ、同じテストを全国でやらせてその統計。受験料とか取ってやってる訳じゃない。

>>325
何を期待してるのか知らんが、「遺伝情報」といえばタンパク質のコードのこと。まぁ、調節領域とかジャンクとかのほうが「DNA上には」おおいけど。

327 :オーバーテクナナシー:2006/10/26(木) 12:33:57 ID:3j1SkczS
>>326
つまりお前のやろうとしてる事はただの金持ち優遇政策だと言う訳だ。

328 :オーバーテクナナシー:2006/10/26(木) 14:10:50 ID:3j1SkczS
国別でも学力は異なる。勿論貧困国などが低い。
ところが同じ国でも時期によって学力は違ってくる。はて、遺伝子が変化しているのかな。

329 :オーバーテクナナシー:2006/10/26(木) 15:17:34 ID:T8QGwUdS
その環境要因によって形作られたおまいらが遺伝子を淘汰するだのなんだの言っている件について。
危険思想?ここには思想できるような知的生命は居ないよ。




自分の意志において自分の遺伝子を改変するべし。

330 :オーバーテクナナシー:2006/10/26(木) 15:19:12 ID:MMwMkrhZ
>>327
別に俺は何をしようと入ってないぞw

331 :オーバーテクナナシー:2006/10/26(木) 15:36:18 ID:3j1SkczS
危険思想家もサジを投げたか。優生学より全員を天才に育てる方法の方が早い。

332 :オーバーテクナナシー:2006/10/26(木) 16:44:52 ID:Heo/lqP+
医学

333 :オーバーテクナナシー:2006/10/27(金) 00:15:38 ID:CmxuGSZS
>>319
遺伝子選別というと、民族虐殺という思考しかできないのは
どう考えてもおかしいんですが・・

10歳でガンで死亡とか、筋ジストロフィーで死亡とかこういう遺伝
しているかもしれない病気で死ぬ人間をみると、こういう状態で
生まれない人間をつくることが人道的なわけですよ。


>>320
区別しなくても、生まれた子供のなかでまた頭のいいのを選んで
また生まれた子供の中で頭のいいのをえらぶだけ。

>>327
借金して、ごはんも食べるのを苦労した人間をみるとお金あるところで
生まれた方がいいに決まっているでしょう。

334 :オーバーテクナナシー:2006/10/27(金) 00:19:30 ID:CmxuGSZS
物理がやたら得意なら物理についての脳の電気刺激のながれがいい
脳の構造をしているわけだし、生物が得意ならおなじようにその部分の
脳構造がいいわけです。

今あるパソコン、ガン治療、電気製品ほとんどすべて頭の良い人間が考えたもの。

こういう人間をどんどん増やしていくことで科学技術が発達するわけだし、
頭の悪い人間を増やすよりいいことでしょう。


遺伝子淘汰したところで、子供産む年齢を超えている人には何にも関係
ないわけなので、自分が子供うめなくなると小さな自分の利権の損害のために
反対している人は、自分は損をしないとわかった方が良い

335 :オーバーテクナナシー:2006/10/27(金) 00:22:37 ID:CmxuGSZS
原始人と今の現代人50000人づついて、それを掛け合わせたとする。
原始人と現代人のハーフが生まれるわけです。

・原始人並の知能の子供
・原始人と現代人の中間の知能の子供
・現代人と変わらない知能の子供

この3パターンが生まれるでしょう。これをどんどん掛け合わせて、全体の
人間を現代人と同じだけの知能にする場合どうするのかと言う話。

現代人と変わらない知能を持った子供  を優先的に掛け合わせると
一番速く全体の人間が現代人並の知能をもつ集団となることが予想できる。

原始人並の知能をもつ人間を優先して掛け合わせてしまうと
どんどん知能が原始人に近くなっていくだろう。

336 :オーバーテクナナシー:2006/10/27(金) 00:26:16 ID:CmxuGSZS
つまり、このやり方を現代でやれば、人類全体が頭が良い人だらけになり
そしてその中の突然変異が、歴史上だれも到達したこと無い頭のレベルを
持つ子供を生むわけです。

こういう子供がでてくると、信じられない科学を行ってくれて、生活が豊かになる。
ガン治療薬や、冷凍冬眠技術など、あった方がいいにきまっているんで、
こんなところに理屈がうすい
【すべてを平等にしないといけない理論】

なんていらないわけです。 今からでも遺伝子淘汰をはじめれば20年後には大人になる
わけで、その世代が何かやってくれるんでしょう。40年後にはその世代の子供がうまれる
わけでより頭のいい選別がなされているから、ガロアみたいな人間が
何百人とでてくるかもしれないよ。 10分で火星にいける宇宙船を開発するかもしれないし
こんな可能性をつぶすなんてどうかしていると思います

337 :オーバーテクナナシー:2006/10/27(金) 00:28:39 ID:CmxuGSZS
一夫多妻制導入、 ケコーン前に自分の遺伝子診断を相手に提示

たとえば、 ガン系であるとかいうのを事前にいうわけです。

これをするだけでも、使えない可能性の高い遺伝子はかなり淘汰できる。

338 :オーバーテクナナシー:2006/10/27(金) 00:31:10 ID:T3GHgpNB
>>335
ネアンデルタール人は現在の人より脳が大きいぞ。

339 :オーバーテクナナシー:2006/10/27(金) 01:35:21 ID:icdCgwi5
遺伝子に夢見すぎ。
そもそも、遺伝病の撲滅ならともかく、能力の高い者の子供を作るシステムは、人はすでに本能的に持っている。
いわれんでも現在進行形で進んでいるよ。

340 :オーバーテクナナシー:2006/10/27(金) 01:48:37 ID:qGaNKRC1
そうでもないでしょ、避妊具の普及でインテリ層ほど子供が少ないという逆転現象が起こってるし

341 :オーバーテクナナシー:2006/10/27(金) 02:34:37 ID:5l+hzbw0
>>340
お前の言い分なら

そいつらは淘汰されるべきバカぞろい

って事だなwww

342 :オーバーテクナナシー:2006/10/27(金) 08:00:26 ID:qGaNKRC1
>>341
なんでだよw
生物の本能が合目的的に設計されてるわけじゃねーんだからよ

343 :オーバーテクナナシー:2006/10/27(金) 10:54:02 ID:0W+TIRUy
なんだかんだ言って古来からの物はもっとも素晴らしい。現状の未来的技術はなんとなく
すさむ

344 :オーバーテクナナシー:2006/10/27(金) 16:19:16 ID:kFveA4f2
固定観念に縛られているとき
なんでも受け入れる世界というのをちょっとだけでも見てみたい気もする
すぐに滅びるだろうけど

345 :オーバーテクナナシー:2006/10/27(金) 17:37:08 ID:5l+hzbw0
>>342
じゃぁそいつらはインテリじゃなーなww

346 :オーバーテクナナシー:2006/10/27(金) 18:05:38 ID:DLVq7jTL
オマイラ立ててやったぞ
優生人類反対派VS賛成派
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/1161852061/

347 :オーバーテクナナシー:2006/10/28(土) 01:07:54 ID:+3cb4mtp
水を沸かしてタービン回す発電方法

348 :オーバーテクナナシー:2006/10/28(土) 01:56:22 ID:yudvwYlK
何千キロも離れた発電所から
電力が送られてくること

349 :オーバーテクナナシー:2006/10/28(土) 04:14:28 ID:TUpodqX9
じゃあ俺は海底ケーブルを推する。
てっきり衛星通信が主流になっているとばかり…
ケーブルで太平洋を横断なんて言い出したのは誰だ。
しかもケーブルの中身むき出し。

350 :オーバーテクナナシー:2006/10/28(土) 05:43:12 ID:17QLLEdL
最近の電機機械設計のキチガイっぷりには困るよな。

電子レンジもいつからか仕事が終わると喚き散らすようになった。家族が寝ている所に
帰ってきて夕飯暖めてたら隣まで響く騒音。地上デジタルのリアクションの遅さ。
真空管TVかと思ったよ。そのくせいつまでも邪魔な文字が画面をさえぎる。
一度も使わない機能のために価格はあがるわ、面倒な設定をさせられるわでどんどん
不便になっていく。

351 :オーバーテクナナシー:2006/10/28(土) 11:24:43 ID:aMkBWCIa
テレビは同意。
単純にフルスペックHDで、チューナー外付けで、24インチ位のモニターが欲しいがなかなか無い。
そもそもチューナだけでもかなり高い。

352 :オーバーテクナナシー:2006/10/28(土) 12:19:03 ID:xlCz09xl
>>339
少しはすすんでいるけど、きちんときまりをつくれば、もっと進むわけです。
DQNが彼女できるのがいまの社会なんで。18歳未満のかプールなんて
底辺高校にいったら女はまわりの男しか出会いがないから、レベルのひくい
男を彼氏にする。こういうのをなくせば、より淘汰できる

353 :オーバーテクナナシー:2006/10/28(土) 19:27:55 ID:Fl/nR7lW
>>352
頭が悪い美女と賢い超ブサどっちを選ぶ?

354 :オーバーテクナナシー:2006/10/28(土) 19:31:14 ID:EeuvfMNF
>>349
中身むき出しではないな。一応保護膜がついてる。


355 :オーバーテクナナシー:2006/10/28(土) 19:36:59 ID:17QLLEdL
優生人類反対派VS賛成派
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/1161852061/

なぁ、優生学はこっちでやってくれよ。

356 :オーバーテクナナシー:2006/10/28(土) 22:24:02 ID:6vs+tM6I
>>349
海底ケーブルなんてWW2前にすでに敷設されてたじゃん。
導線だけどさ

357 :オーバーテクナナシー:2006/10/28(土) 23:29:48 ID:xlCz09xl
>>353
意味がよくわからない。

358 :オーバーテクナナシー:2006/10/29(日) 09:25:50 ID:fVLZqOH8
キーワードから画像は検索出来ても
画像からはキーワードは検索できないこと

359 :オーバーテクナナシー:2006/10/29(日) 11:57:24 ID:IbqLiqla
宇宙の始まりを証明しようとするわりには月にもなかなかいけないこと

360 :オーバーテクナナシー:2006/10/29(日) 12:42:07 ID:dS6Gs82A
風呂上がり、一生懸命に頭皮マッサージしてる時とか死にたくなる

361 :オーバーテクナナシー:2006/10/29(日) 19:18:57 ID:OzyqPRk6
宇宙開発に空気を利用するスペースプレーンも何時の間にか聞かなくなった。
おんぶ方式の宇宙船には期待してたんだが。
似た物でペガサスロケットは人工衛星を打ち上げてるけど。

362 :オーバーテクナナシー:2006/10/29(日) 23:37:35 ID:/0jdl+q6
テレビ番組に挿入される臨時ニュースの字幕。地震速報とか。
ビデオに撮ってる番組や映画のクライマックスのシーンにこれが入るとガッカリ、DVDを買えということか?
チャンネルを2重にもって番組とは別に放送し、
テレビの方にメインとは別の小さな画面(白黒の液晶程度で良い)を用意し、
その小さな画面に字幕を流せばいいと思うのよ。
臨時ニュースが無いときは宣伝も流せるぞ。

363 :オーバーテクナナシー:2006/10/30(月) 00:07:16 ID:S+aXf+jZ
・競馬
・お茶の間に発信される格闘技
・牛乳
・はしご

364 :オーバーテクナナシー:2006/10/30(月) 00:38:09 ID:wWxxb6Cz
西暦8000年とかあるんだろうし1万年もある。4000万年先もおそらくある。

人類が猿から進化の枝分かれをしたのが500万年前。
かなり最近にわかれてたんだね・・・

365 :オーバーテクナナシー:2006/10/30(月) 00:39:50 ID:wWxxb6Cz
>>362
それは技術的に普通に可能でしょう。コストとかそういうので
やってないだけかと。

366 :オーバーテクナナシー:2006/10/30(月) 04:26:35 ID:oPikVaFG
>>364

367 :オーバーテクナナシー:2006/10/30(月) 13:17:45 ID:MOgeNBH4
未だにうんこを水で流すこと

368 :オーバーテクナナシー:2006/10/30(月) 16:40:31 ID:iF3F8pSN
未だに交尾で子供を作ること

369 :オーバーテクナナシー:2006/10/30(月) 17:16:17 ID:5vWEYzh2
大昔のSFみたいな発想だなぁ…

370 :オーバーテクナナシー:2006/10/31(火) 12:16:40 ID:TIrYEOMy
毎晩寝る前にベッドの上のグシャグシャになった布団類を敷き直して、
舞い散った埃で咳き込んでいるときに、原始的だなぁと思う

371 :オーバーテクナナシー:2006/10/31(火) 19:13:15 ID:vypbYVKI
技術的に簡単なのに普及してないから原始的だな〜とかんじたんだろ。

床暖房でも変なレスしてるやつがいたが。

372 :オーバーテクナナシー:2006/11/01(水) 00:06:02 ID:ZTOkPSPH
洗濯したパンツとかをたたんでるとき
じゃないかな。

373 :オーバーテクナナシー:2006/11/01(水) 00:25:54 ID:e9H8DH6n
洗濯物をいれてだしたら、きれいにかわいてたたまれてでてくる
ものを以前に考えたけどこれは難しい。

374 :オーバーテクナナシー:2006/11/01(水) 23:26:03 ID:VOTsM+0r
>>373
その発想が間違い。
考えるべきは洗濯機ではなく、タンス。

専用ハンガーにつるしてタンスに入れると、食器洗浄器の要領で洗濯乾燥。
ハンガー形状を工夫すればアイロンがけも出来るだろう。

初期のうちは、電磁調理器みたいに専用の服が要るかな。
同時に服のブランドも立ち上げろ。
セガがゲームと同時に作ったラブアンドベーリーつう子供服ブランドの前例がある。


375 :オーバーテクナナシー:2006/11/02(木) 07:40:41 ID:R16wrN3M
初期の機械はそれでもいいけど、ハンガーにかけるのが面倒なわけでもある。

376 :オーバーテクナナシー:2006/11/02(木) 11:22:02 ID:TwRsg4xg
裁判に何ヶ月も何年もかかること。

法律も人間の行動もパターン化できる。それぞれを照らし合わせるプログラムは可能だ。

まずその事件における人間の行動を入力し、それを振るいにかけて機械による一次判決。
それを基礎にしつつ、その事件固有の事象を踏まえて、人間が最終判決を下す。
という機械裁判が可能のはずだ。

377 :オーバーテクナナシー:2006/11/02(木) 13:24:53 ID:f/UE+I6z
その点中国は進んでるね

378 :オーバーテクナナシー:2006/11/02(木) 14:39:18 ID:8A9/RXId
人権とか倫理とか考えなければ科学自体はもっとずっと早く発達するよな。
逆に言えば何千年も前から人権なんて概念があったとしたら、科学の発達は
ずっと遅れていたんだろうね。


379 :オーバーテクナナシー:2006/11/03(金) 02:12:38 ID:7R8C4PLJ
>>375
ある程度服の扱い方に関する技術が蓄積してきたら、ハンガー吊るしロボットを作るのさ。
いきなりそれを作ろうとしても複雑すぎて難しい。

>>378
人権だの倫理だのいって人心をたぶらかし、その隙に経済がその領域を土足で踏みにじってる。
人権だ、倫理だと特定の概念にこだわる余り、それが予断となって、人権も倫理も失う結果になっている。
むしろ倫理的に微妙な分野に積極的に踏み込み、その実態をつぶさに万人に知らしめる事によって、
他分野が倫理を侵害することを食い止めるのが科学や技術の役割だと思うのだが、
むしろ荷担してるような感じだし・・・


380 :オーバーテクナナシー:2006/11/03(金) 23:29:42 ID:aFnKXFrP
お手軽完璧副作用なっしんぐの避妊方法がないこと。

381 :オーバーテクナナシー:2006/11/04(土) 17:05:11 ID:MMmcV6tw
カップル「絶対確実な避妊方法を教えて下さい」
医者「(しばらく考えて)リンゴを食べるんです」
カップル「そんな簡単な事でいいんですか? で、行為の前に
食べるんですか? 後に食べるんですか?」
医者「代わりに食べるんです」

っていうアメリカンジョークがあったな。

382 :オーバーテクナナシー:2006/11/04(土) 17:27:04 ID:056JyU03
逆に子作りを促進させるにはどうすればいいかっていうので
秋口に停電させてやればその次の年はベビーブームとかw

383 :オーバーテクナナシー:2006/11/06(月) 01:37:37 ID:90TFohOG
道路のアスファルトが熱いとき。もっと良い材料ないのか。

384 :オーバーテクナナシー:2006/11/06(月) 05:31:34 ID:zuy1PxGP
>>343
・素晴しいと人間が判断できない技術は古来から生き残ってくることはできない
・現在の最新技術は文字通り生まれたばかりでまだ淘汰を受けてないから素晴しくないものが多量に含まれる
懐古趣味の大半はこれで説明がつく。

385 :オーバーテクナナシー:2006/11/06(月) 16:54:48 ID:lTznAb1L
うんこを拭いてるとき

386 :オーバーテクナナシー:2006/11/06(月) 17:39:35 ID:xIKh+lI/
温風機能付きウォシュレットでも買っておけ

387 :オーバーテクナナシー:2006/11/06(月) 23:09:20 ID:6rZMI5Kx
ブラシ付きウヲシュレット・・・何でもない。。

388 :オーバーテクナナシー:2006/11/07(火) 01:43:21 ID:ie2Lx5H+
もう実現してることだけど.....
テレビの録画が番組表から対象を選択して録画予約って方式が出来るまでえらく時間が
かかったように思う。ビデオ時代にいちいち日時を入れたりまあGコードもあったけど、
不便というより、そんなもんなぜすぐに出来ないのかずっと不思議だった。

389 :オーバーテクナナシー:2006/11/07(火) 01:50:58 ID:tVWwAfCZ
>>388
ネットワークの普及が機能に追いつかなかったというのが原因では。

390 :オーバーテクナナシー:2006/11/07(火) 02:10:24 ID:ie2Lx5H+
>>389
YES
でも、別に純粋にデータを送るだけならどんな貧弱なネットワークでも良かった
ような気がする。モデム@アナログ通信/電話回線みたいなもんでも先行して
実現できれば商品としてアリだったのではないかと.。
技術もあるのかもだけど、放送業界含めた綱引きが問題だっただろうかと
考えてみたり。

.むかーし、パソ通やってたときや、GUI黎明期もマウスで予約できればなあと
思ってました。いまはNEC AXシリーズで積年の不満を晴らしてますw

391 :オーバーテクナナシー:2006/11/07(火) 02:19:20 ID:tVWwAfCZ
ゲームソフトなら自販機タケルがありましたな。
超懐かしい。


392 :オーバーテクナナシー:2006/11/07(火) 21:40:36 ID:4SHzySkB
セクロスしてる時かな

393 :オーバーテクナナシー:2006/11/07(火) 21:47:56 ID:tVWwAfCZ
映像や音楽を視聴してるとき。
感覚器官を駆使しないで直接脳で見聞きできればいいのにと思う。

394 :オーバーテクナナシー:2006/11/08(水) 09:29:09 ID:tf5+ctS1
メーカーパソコンにぞんざいに付いてくるスピーカーの音質が1500円で買える密閉型ヘッドフォンより明らかに悪いとき

395 :オーバーテクナナシー:2006/12/02(土) 15:00:45 ID:o8bjTB6E
家の設置型電話や野外の電話を使用するとき、携帯のアドレス帳を見ながら番号を打ってる時。

プレステのメモカみたいに、アドレス帳をメモリーカードに保存して、すべての電話で共用できるようにできるはずだ。
一人一枚のアドレスカードを持てば良い。

396 :オーバーテクナナシー:2006/12/02(土) 17:55:02 ID:tmYNKMZG
>>395
普通にセータイから掛けろよ

397 :オーバーテクナナシー:2006/12/02(土) 18:22:43 ID:Ugo78pzR
いつのまにか生体電話が出来てたのか。
現在って意外に進んでたんだなぁ。

398 :オーバーテクナナシー:2006/12/03(日) 16:28:20 ID:FmQXVZ/M
>>397
ただの大声だろ

399 :オーバーテクナナシー:2006/12/08(金) 16:16:24 ID:mAXNtBpa
声帯電話という未来技術ネタでツッコむ人はいないのか

400 :オーバーテクナナシー:2006/12/21(木) 08:02:52 ID:R3QVP/T5
カンニングとか青島とか死んだわけだけど、この人たちは
いつもと同じように全員火葬してしまうんだろう。

火葬したらおそらく元に戻すことはかなり難しくなる。


この先西暦2万年とか3939万年 とか地球にはあるわけで
未来の人間がどこまで科学技術を発達させるかはわからない。
死んだ人間もナノロボットの発明で細胞単位で修復が可能となり
だれでも生き返り不老不死という状態になるかもしれない。

そういうことを考えて遺体を冷凍し、未来の復活にかけるというのが
現代的なことなんだろうけど、  昔と同じようにいつまでも死んだら
火葬している点が 原始的だと思う

401 :オーバーテクナナシー:2006/12/21(木) 12:26:07 ID:syUupWVG
つ木乃伊

402 :オーバーテクナナシー:2006/12/22(金) 11:46:04 ID:e97OaNFx
>>401
ミイラなんて今一般的でなく、死んだら生き返らないと思って火葬してしまっているでしょう。
生き返る可能性があるのに・・

403 :オーバーテクナナシー:2006/12/22(金) 15:00:17 ID:jUo+RNNC
遺体を保存し復活させるなんて発想自体が物凄く原始的な気がする。
意識や精神をコピー保存する技術を開発すればいいじゃん。
それにくらべれば新しい身体を作る事なんてはるかに簡単なんだから。

404 :オーバーテクナナシー:2006/12/22(金) 22:22:49 ID:LJcAaaRy
 遺伝子からの蘇生技術が発達した未来で
過去の人を実際に甦らせる意味ってなくない?
 有機物にしなくても遺伝子情報があれば
コンピュータ上にエミュレートできそうな気がする

405 :オーバーテクナナシー:2006/12/23(土) 14:41:51 ID:QLNRIW9K
>>404
なんのために遺伝子情報から
コンピューター上にエミュレートするんだ

406 :オーバーテクナナシー:2006/12/23(土) 22:06:50 ID:HERn+23O
今から4000万年先の人類の話してもだれもついてこない時

現代人の頭は 無理 で固まっているんだろうなと思う

407 :オーバーテクナナシー:2006/12/24(日) 00:19:38 ID:3vKyruSV
死体の冷凍保存はすでに行われている。日本人でもできるぞ。
めっちゃ高いが。

408 :オーバーテクナナシー:2006/12/24(日) 12:39:46 ID:ztFETgGE
冷凍保存の技術うpしたいけど、いらないところの技術を発達させている

409 :オーバーテクナナシー:2006/12/24(日) 15:48:26 ID:FnUzX06Y
焼肉のタレ持って山で迷子になれば仮死状態になって冷凍保存できる。

タレは必須条件ではないが。

410 :オーバーテクナナシー:2006/12/24(日) 23:28:00 ID:w2VdSRGY
物理法則では考えられない現象、
例えば超能力的な物が、使えなかった時

やっぱり人間は自分の脳みそさえも使いこなせない程
馬鹿なんだなぁって思う
人間が本当に脳みそ10%くらいしか使えてないなら
100%使えたら瞬間移動くらい出来るようになってもおかしくない
なんで使いこなせないんだろう

とか色々思ってる

411 :オーバーテクナナシー:2006/12/25(月) 01:23:28 ID:kyW6oh2f
どんなに脳を鍛えても瞬間移動は無理だろ。

412 :オーバーテクナナシー:2006/12/26(火) 00:22:26 ID:d0TiP+Ji
「物理法則では考えられない現象」とはつまり
「その時代の常識では考えられない現象」であり、
それができたら未来的であるが、出来なかったら原始的なんてことはないだろ。

413 :オーバーテクナナシー:2006/12/26(火) 17:13:12 ID:6YWo3RRQ
原始的ってどういう意味ですか?

414 :オーバーテクナナシー:2006/12/26(火) 17:55:46 ID:WNyZ6mrY
雨が降って傘差すときかなあ

415 :オーバーテクナナシー:2006/12/28(木) 21:51:15 ID:RV2w6ikF
テレビ番組で血液型性格診断やってた時かな
あんなもんただの占いなのにどうして人気あるんだろう

416 :オーバーテクナナシー:2006/12/29(金) 04:23:30 ID:VNsPN+Jq
占いそのものに人気があるんだよ

417 :オーバーテクナナシー:2006/12/30(土) 05:42:24 ID:/oRu/oWo
もしかしたら占いは超未来の定義なのかもしれん
風水とかも一応何が悪い・良いの因果関係は成り立ってる
現代人の現代脳だから理解出来ないだけでね…

418 :オーバーテクナナシー:2006/12/31(日) 00:36:40 ID:w6ZDZ5Pn
現代人の現代脳で理解できない力を行使することが原始的なんだよ。

419 :sage:2006/12/31(日) 02:59:01 ID:TUlanFY6
便意を制御できない。
かゆいのがまんできない。

420 :風の王:2006/12/31(日) 12:47:34 ID:lAfjuj62
風呂で自分で体洗ってるとき漱

421 :kenzi:2006/12/31(日) 13:33:17 ID:3SfaP9Wm
外で立小便をしてる時かな

422 :オーバーテクナナシー:2006/12/31(日) 22:01:27 ID:9Fh9SQga
オナニー我慢できないとき

423 :オーバーテクナナシー:2007/01/01(月) 06:20:39 ID:eEsBaSSR
性行為も原始的だよな。っていうか原始時代から変わってないw

424 :オーバーテクナナシー:2007/01/01(月) 11:25:33 ID:YIijU+RU
社会にでてからびっくりするのが、
働かないとご飯がたべられないということだな。

425 :オーバーテクナナシー:2007/01/01(月) 12:34:37 ID:H7UfRWfw
餅を喉に詰まらせて、窒息死する老人が未だに絶えない事

426 :オーバーテクナナシー:2007/01/03(水) 04:54:29 ID:VRW8u9UY
便意・尿意を感じて席を離れなければならない事
あと書店に入ると便意を催す事

427 :オーバーテクナナシー:2007/01/03(水) 07:16:58 ID:25gwS8rV
>>424
確かに。

428 :オーバーテクナナシー:2007/01/03(水) 15:11:10 ID:ITz/djEb
僕らはこの街がまだジャングルだった頃から
変わらない愛のかたち探してる事

429 :オーバーテクナナシー:2007/01/04(木) 11:05:45 ID:8TA0lGuR
箱根駅伝見てて思ったんだけど、中継地点の襷の受け渡しって
もっとスムーズに出来ないものか?
襷を渡したランナーが力尽きて倒れたりそれを係員が慌てて連れて
いったり他のランナーとぶつかりそうになったり、いつもゴタゴタ
してるように見える。

430 :TMR:2007/01/05(金) 15:12:42 ID:jdweUajo
このスレはTMRしました。

431 :オーバーテクナナシー:2007/01/05(金) 17:08:20 ID:62ESy7kD
マラソンとかスポーツ選手で長生きしている人は少ない。

タバコの害をいうのにマラソンの害を言わない人が多いことに
原始的だと思う。

432 :オーバーテクナナシー:2007/01/05(金) 19:41:51 ID:+HektSF2
ターボライターでやけどする俺

433 :オーバーテクナナシー:2007/01/06(土) 16:20:15 ID:l03m1va5
したくもないのに仕事をしているとき。

434 :オーバーテクナナシー:2007/01/06(土) 16:25:16 ID:GXrkCibC
話の種提供
1981から1983の間にK谷市H陽中にてS間K里N田5XXの
7某茂木家系二郎の子栄二とその仲間たちは
4弱者を旅行中に自殺に見せかける計画と
2もしくは視覚障害者にする計画を
7実行しようとしていたが弱者不在により
0未遂に終わった
8こういう類は親族ともども不幸とは無縁の
 社会的信用を得たお金持ちの生活をしている


435 :オーバーテクナナシー:2007/01/06(土) 16:56:10 ID:QeYMuEa7
生物である人間自体が一番原始的だろ。
しかし、この原始的な人間の脳の仕組みさえ解明できず
したがって人間並みの人工知能も作れない科学はもっと原始的。

436 :オーバーテクナナシー:2007/01/06(土) 22:18:00 ID:BMfF9mcN
心の問題
何千年も前から答えは出ているのに未だに解決できてない

437 :オーバーテクナナシー:2007/01/07(日) 04:30:25 ID:9ZAx2i4H
寝なきゃ死ぬこと

438 :オーバーテクナナシー:2007/01/07(日) 15:17:17 ID:bovPAHN+
おならの処理方法

439 :オーバーテクナナシー:2007/01/16(火) 18:12:41 ID:nL+ngNc1
世界が1つにすれば科学技術アホみたいに発展して他の星の資源掘り出したり
恒星捕まえてエネルギーはもう問題なしとかできるんじゃないかと思う今日この頃

つか宇宙戦艦とかデススターとか見たいな 絶対格好いいのに

440 :オーバーテクナナシー:2007/01/18(木) 23:08:26 ID:FQlaCGrK
ずっと戦争なんてなく仲良くやっていれば紀元前2000年あたりに
今の科学技術に到達していたんではないかと考える。

昔の本を読んでもいまと同じように、家もあって結婚もしていて
同じような生活をしていたわけで、極端に頭の程度が違うとは
思えなかった。

今の、科学技術がこんなにしょぼいのは、先人が争いばかりやったせいで
先人を恨むべきだね

441 :オーバーテクナナシー:2007/01/18(木) 23:32:02 ID:3hnLdiWm
逆に戦争が無ければ科学技術が進まなかったと言う説もあるがな。


442 :オーバーテクナナシー:2007/01/18(木) 23:35:15 ID:U7XW/SVZ
今の科学力があるのは戦争のお陰だけどな。
競争相手がいないと成長しないぜ?

今も昔も、人の頭のよさは変わらない。それは昔の科学や哲学の文献を見ればわかるだろう。
しかし、今と昔では決定的に違うものがある。
現代人は昔の文献を読んでその知恵を引き継ぐことができるのだ。
これを教育という。

日本人のように子供のうちに手軽に高等教育を受けられる環境にいるということは凄い恵まれた環境であるのに、
当の子供がその凄さを理解していないことが原始的だなと思う。

443 :オーバーテクナナシー:2007/01/18(木) 23:43:43 ID:FQlaCGrK
>>441
戦争がなかったら、いらない科学技術におかねつかわなくてよく
使う科学のみを発達させられた。

ロールプレイングゲームでステータス100を割り振るときみたいに

科学力100 とわりふれるわけです。
軍事だと 軍隊人件費 50とか
いらないところにわりふらないといけないんで

444 :オーバーテクナナシー:2007/01/18(木) 23:45:37 ID:FQlaCGrK
>>442
科学技術の競争をするのと戦争しないといけないは一緒でなくてもできる。


今の時代もいらないところに税金大量に投入したりしている。
誰の命も救わない文学とか音楽とかスポーツとかにね。

こういうのにつかうなら難病の薬の開発につかってあげればいいのに。

今の時代の人間も後の時代の人に、なんでこの技術発達させてなかったんだ
とかうらまれるのは間違いない・・

445 :オーバーテクナナシー:2007/01/18(木) 23:47:08 ID:3hnLdiWm
>>443
科学、とりわけ物の発明に関してはそれを必要とする動機が無ければ発生しないよ。


446 :オーバーテクナナシー:2007/01/18(木) 23:47:36 ID:FQlaCGrK
アルツハイマーもここ10年で本気で取り組んだら薬ができあがりつつあるというから
驚きだ。 それほどいろんな分野の科学技術は本気でやっている
ものばかりでないという証明がされてしまったわけなんで・・

きちんと科学にお金が優先してつかわれるようにしていたら
すごい意外ところがすごい技術になっていたりしているんだろう。

447 :オーバーテクナナシー:2007/01/18(木) 23:48:24 ID:FQlaCGrK
>>445
科学やっていけばいろいろと必要がでてくるからそのつど発明
されるよ。 労働しない方法とかいろいろまだ発明されないと
いけないものが大量にアル。

448 :オーバーテクナナシー:2007/01/18(木) 23:52:58 ID:3hnLdiWm
じゃこういえば言いか。
ある分野の発展は戦争が促進し、別の分野の発展は戦争が阻害した。

これなら当たり障りは無いな。

449 :オーバーテクナナシー:2007/01/19(金) 00:04:04 ID:pXNN+Qb1
戦争やるよりそのまま伸ばしたほうが伸びるよ。

450 :オーバーテクナナシー:2007/01/19(金) 00:09:10 ID:1TXuuL/+
戦争も技術・文化が発展を阻害されるのも根源には宗教と国家がある。
それらの源はあえて善悪で定義するなら悪であると思う。

この二大悪の影響下でなければ社会生活ができない現実が原始的すぎる。


451 :オーバーテクナナシー:2007/01/19(金) 00:11:56 ID:NgyzWaJD
ロケットエンジンとジェットエンジンのはなぜ発生したのか。空気の成分分離・火薬の生成は何のためだったか。
それが何の動機も無く自然発生しうるものなのか。発生しなければ発展もしないぞ?
いずれ発生しただろうってのは希望的観測だぜ?動機が無いんだから。

石油だって戦争とかなければ、鯨の油みたいな使われ方しかしてなかったと予想するけど。

452 :オーバーテクナナシー:2007/01/19(金) 00:27:16 ID:yQaRm+9i
逆に発明した人は平和的に発明したけど、戦争に転用されて発達していったものもあるね。
ダイナマイトは元々は鉱山の採掘用だったし、
ライト兄弟の飛行機も使えると判るとあっという間に軍で使用された。

これらが平和な時代に発明されたとしたら、発展速度はどのぐらいだろうか?


少なくとも飛行機やミサイルなどの技術は戦争がなかったらここまで発達しなかったと思う。

453 :オーバーテクナナシー:2007/01/19(金) 00:37:43 ID:NgyzWaJD
>>452
平和的で発展しうるので、まっさきに思いつくのは薬学系かな。
病気は戦争が無くても存在するから動機としては十分だ。


454 :オーバーテクナナシー:2007/01/19(金) 10:59:47 ID:g7h0bzkQ
戦争で発達しおもわぬ運用の効果をだすものもある。ネットとか。

だけど今の平時をみたらわかるようにご飯もたいりょうにつくれて科学技術も
すごい速度で発達しているのをみるとトータルでみれば
戦争ない状態のほうが発達するといえるね

455 :オーバーテクナナシー:2007/01/19(金) 11:01:21 ID:g7h0bzkQ
戦争では国家がやばいから、全力で技術発展をするわけで
そのため発達する。

今みたいな平時だと、馬鹿が芸術とか音楽とかに税金を投入してしまって科学と
関係のないものにお金を費やす。
平時の体制を改めればいいわけで、平時でも科学技術にすごいお金を費やすように
すれば発達するよ。

道路とか9割砂利道にして全部科学技術に投入するとか

456 :オーバーテクナナシー:2007/01/19(金) 12:03:38 ID:A8mXcdAw
しかし平和なら平和で、お金なりメンツなり何かインセンティブが必要なのも確か。

457 :オーバーテクナナシー:2007/01/19(金) 12:17:34 ID:g7h0bzkQ
>>456
税金の投入方向のことだよ。

そして、お金こっちにつかわないと癌になったら死亡で
お金もってても意味なくなるとか
きちんと論理的に考えられる人間なら納得して投入するとおもう
わけですが。

458 :オーバーテクナナシー:2007/01/19(金) 14:11:22 ID:j2LkKioX
そして寿命が延び、老人医療費で財政が益々悪化。

砂利道はヒートアイランド防止、雨天時河川の急激な増水の抑止にはなるかもな。
しかし歩行者とチャリにとっては大変だぞ。

あと、高速道路とか無くしたら物流がダメダメになりそうな悪寒。
コンビニや宅配もヤバイんじゃないか?

それよりシャワーヒネッて出始めの時に凄く冷たかったり熱かったりするのなんとか汁!

459 :オーバーテクナナシー:2007/01/20(土) 02:06:35 ID:6mZfaiDe
人間は医学だけで生きているわけではないからな。

460 :オーバーテクナナシー:2007/01/20(土) 15:15:13 ID:KTIkJz1v
>>453-454
いや、薬学なんかも平時より戦時に発達することが多いよ。
例えばペニシリンを始めとする抗生物質が発見されたのも、
フレミングが戦場の軍人がかかる感染症に直面したからだし。

他にも今、我々が使ってるこのインターネットやその関連技術も、
元は軍事技術から発展したものだしな。
GPSなんかも軍事技術から生まれた。
もっと原始には、金属を扱う製鉄、治金技術も戦争で使う剣や鎧を作るために発達したし、
火薬も武器利用に研究されて発展していった。

それがいい事か悪いことかは別にしても、戦争が人類の発展に寄与してるのは事実だよ。
まあ、だからと言って延々と殺しあってれば発展するというわけではないけど
要はバランスだろうな

461 :オーバーテクナナシー:2007/01/20(土) 16:09:07 ID:S3UTHBgo
鉛筆削り

462 :オーバーテクナナシー:2007/01/20(土) 16:15:34 ID:6mZfaiDe
戦争を行っている時間の影響も強いと思う。
常に戦争状態の中東諸国なんて人も物も金も消耗しまくって開発の余力なんて無いしな。

463 :オーバーテクナナシー:2007/01/20(土) 17:05:59 ID:KTIkJz1v
中東諸国なんて凄い豊かだぞ
イスラエル周辺とかイラクとか安定してない地域もあるが、
UAEを始め各国は大量の石油マネーが入ってくるおかげで
何もしなくても生活できる。
必然的に科学の開発なんかは後退するだろうな。
必要がないから。

延々に戦争を続けてれば、待っているのは発達どころか破滅だろうが、
まったく戦争のような行為がなければ、
人類は未だ原始時代に近い暮らしだっただろうな

464 :オーバーテクナナシー:2007/01/20(土) 17:27:55 ID:71482ZoU
>>460
それはわかってるが、戦争否定派が居るからあえて言っただけだ。
戦争と言う場は発明品を生む最高の実験場であることには違いない。

465 :オーバーテクナナシー:2007/01/21(日) 00:01:04 ID:ynYLCPwK
化学兵器の発達と実際の化学分野の進捗を見てみれ。

466 :オーバーテクナナシー:2007/01/21(日) 01:32:55 ID:fdblCJ9v
戦争の科学に対する影響
メリット
・技術の発展は戦争の犠牲を抑えることに繋がることを信じて頑張ることができる。
・兵器が発達する。転じて兵器に使用されている技術が発達する。
・勝利に必要な開発なら優遇される。
・敵の開発した技術に対して対抗開発が行われる。(暗号解読とか)
・奇麗事を言う余裕がなくなり、倫理的な束縛が無くなる。(人体実験とか)
・ある技術をいち早く取得し、勝利・独占するための開発合戦。(原爆とか)

デメリット
・人的資源の消耗。
・物的資源の消耗。
・経済的資源の消耗。
・勝利に不要な開発なら冷遇される。
・情報が封鎖される。
・科学者や芸術家などの優秀な人材が損失する恐れがある。(得に戦争に直接寄与しない人材は保護されることもない)


どんなに開発の必要に迫られていても物資が無ければ作れない。
バランスの問題だね。

467 :オーバーテクナナシー:2007/01/21(日) 03:40:37 ID:60XImpbd
>>466
科学の発展で言えばデメリット面はある程度緩和されるかもしれんね。
昔のドイツみたいに例え開発が遅れたとして実用化が出来ていなくても、戦勝国がその技術を持っていって発展させてくれれば、日の目は見ることが出来るから。


468 :オーバーテクナナシー:2007/01/21(日) 07:32:16 ID:XHkCnztp
>>460
軍事でしか発達しないものももちろんあるでしょう。
ただ平時で発達させたほうが発達する量が多いと言う話。

そして今平時だけど、お金の使い方が間違っているからこの程度しか
発達してないだけで政策がわるいだけです。

いらないところのお金をすべて研究につぎ込むと数兆円か巣十兆円
毎年研究にあてられるんですよ

469 :オーバーテクナナシー:2007/01/21(日) 07:34:32 ID:XHkCnztp
>>463
必要はありますよ。病気になったら死んでしまうものもあるから薬が必要だし
不慮の事故も防ぐ科学技術も必要。

そして何より一番問題なのが80歳までいきると全員死ぬと言うこと。
不老系の研究は重要。

ただ、大衆と言うのは頭がよろしいのがいませんので
すごい正しい方向に全体が向くことは難しい。

平時の政策が悪いだけ。実際はいまの10倍くらいk科学技術は発達すると
思ってるよ

470 :オーバーテクナナシー:2007/01/21(日) 07:38:30 ID:XHkCnztp
経済を発達させてお金をもらい、そのお金をほとんど全部研究に
あてる。

どの研究にあてるかもきちんと優先順位をつけないと
米粒をたかさ10mまで積み上げる方法など
本当にいらないことを考えられても意味がまずない・・

●どの研究をやったらいいのか優先順位をつける
●お金を大量に研究機関に優先してつぎ込む
●経済もすごい発達させて研究にお金をたくさん与えられるようにする
●国民からお金を大量に奪う

などこういうことを平時にしてないといけないわけ。
軍事の方が発達するというわけでなく
政策が悪いんですよ。軍事でもお金ないと研究できないですし
重要な部分は研究にあてるお金でしょう。

471 :オーバーテクナナシー:2007/01/21(日) 13:34:26 ID:lbOf2oZk
戦争や軍事が絡むと大量にレスがつくな。
盛り上がるのはいいことだけど、どこかで変なのが現れて
スレの平和が乱されないか不安。

472 :オーバーテクナナシー:2007/01/21(日) 15:31:44 ID:19GHsGCu
自分のうんこをトイレで見たとき

「ああ、まだまだ原始的だな」



473 :オーバーテクナナシー:2007/01/21(日) 16:01:59 ID:A9tE+Zjh
釘を打つ大工を見た時

474 :オーバーテクナナシー:2007/01/21(日) 16:35:48 ID:Ub/O35St
民生品でも競争はあるから技術は進歩する気もするけどね。

475 :オーバーテクナナシー:2007/01/21(日) 16:51:38 ID:9NHlLi90
核融合発電すらできないなんて

476 :オーバーテクナナシー:2007/01/21(日) 17:50:57 ID:9sJBQZAw
>>473
俺は逆に恐るべき進化を遂げていた物と感じた。
マシンガンのように大型ホチキス見たいな機械で釘うちしてた。

477 :オーバーテクナナシー:2007/01/21(日) 22:32:35 ID:fdblCJ9v
連射するわけじゃないんだからマシンガンはないだろ・・・せめてハンドガン。

同じく、電動のドリルやネジ回しを使ってるとき“未来”を感じるよね。

478 :オーバーテクナナシー:2007/01/22(月) 10:23:49 ID:bm/43880
火事をホースで水かけて消してるのを見た時。
そろそろ特定の範囲内を一瞬にして酸欠状態にする技術とか出来ないのかね?
または一瞬にして極低温にするとか。
まぁ中に人が取り残されてる時なんかは使えないけど。


479 :オーバーテクナナシー:2007/01/22(月) 12:54:22 ID:HqI6AVer
北の国に親愛なる将軍様の偉大な業績を本当に信じている人たちがいること。
日本に大作先生に偉大なる英知を本当に信じている輩がいること。

なんてこった、日本のレベルは北チョン並みかよ・・・orz(信じたくねーよ;;)

480 :オーバーテクナナシー:2007/01/22(月) 15:49:24 ID:meQ4LsQp
>>479
その例えはおかし過ぎ。戦中の日本と比べるならともかく。
まあ日本や北チョソに限らず、人間なんて古今東西その程度の物、
という意見なら同意だが。

481 :オーバーテクナナシー:2007/01/22(月) 19:03:55 ID:1Vn+XF2w
>>480
人間の細胞が人間に似てないように,ある集団の「人格」は
個々の人格の平均とは似ても似つかない.

・・・ことを前提に語れば,議論におけるいろいろな無用の軋轢を
招かずに済むのになあと思う.

482 :オーバーテクナナシー:2007/01/23(火) 22:57:21 ID:n1xAuc58
テレビのチャンネル表示が画面と重なっていること。

テレビの現在表示中のチャンネルは常に欲しい情報。
しかし表示するとすごい邪魔。
見る人が一人なら「ボタン押せよ」ですむが。
見る人Aさんとチャンネルを確認したい人Bさんの二人を想定すると、Aさんはすごい不愉快。

チャンネル数を表示する小さな液晶をつけるか、チャンネルの数だけダイオードをつけるかすれば簡単に解決するのに。

音量もな。

483 :オーバーテクナナシー:2007/01/23(火) 23:40:59 ID:TNz4Rdv1
大画面液晶TVの脇にチッコイ液晶画面を付けると。



カッチョワルー

484 :オーバーテクナナシー:2007/01/23(火) 23:42:13 ID:TNz4Rdv1
あー、でも気持ちは分かる。

485 :オーバーテクナナシー:2007/01/24(水) 10:19:53 ID:3X6aMXv+
脇にエレベーターの表示みたいのがあればいいって事だよね。

486 :オーバーテクナナシー:2007/01/24(水) 11:10:29 ID:db5KG6xL
あれは、番組番号が点滅していればいいんだよ。これだとみえるでしょ。

点滅だとじゃまなのでぼーっと でてきてぼーっときえていくみたいなのとか
なんか適当に考えればOKだと思う。ずっとでてるから邪魔なんだろうし

487 :オーバーテクナナシー:2007/01/24(水) 14:28:54 ID:XZWP/q6q
>>478
油田火災とかは水をかけて温度を下げつつ気化爆弾とかで一瞬に酸素を奪って消すって方法でやることもアル。

488 :オーバーテクナナシー:2007/01/24(水) 17:33:44 ID:sO4swL6p
昔のテレビはチャンネルのスイッチがそのままチャンネル番号の情報を与える役割になってたのにな。
今の方式になったのを見たときは「使えねー、退化してね?」と思ったものだ。

489 :オーバーテクナナシー:2007/01/24(水) 19:55:44 ID:Z8LRkO7F
ビデオデッキについてる小さくて情報量の少ない画面くらいあっても良さそうなもんだ。
家にあったTVには室内の明るさに応じてTVの明るさを変える機能が付いてたが、それが
機能すると画面を占領して一々報告する。

490 :オーバーテクナナシー:2007/01/24(水) 19:57:25 ID:YQLPKEc/
エアコンのリモコンはりもこん側に液晶ついているから
リモコンのほうに番号ふったらいいかと

491 :オーバーテクナナシー:2007/01/24(水) 19:58:05 ID:Z8LRkO7F
>>487
油田火災で鎮火には数年だったたか掛かると言われてた物を戦闘機用エンジンを戦車の車体に乗せて
ジェット排気を油田に浴びせる事で鎮火させたのは凄い進歩だと思ったな。


492 :オーバーテクナナシー:2007/01/24(水) 20:01:16 ID:Z8LRkO7F
>>490
いいなそれ。

493 :オーバーテクナナシー:2007/01/24(水) 23:58:13 ID:UdvYHrhd
>>490
パイオニアだかNECだかの初期のプラズマテレビ(CMにチャップリンが
登場したやつ)のリモコンって、なんか液晶画面ついてなかったっけ?
実際に見たことないから思い過ごしかもしれないけど

494 :オーバーテクナナシー:2007/01/25(木) 23:26:23 ID:MgZuVqk4
地デジとかなら頼みもしないのに画面右上に放送局のロゴとか入ってるよな。

コピー対策かなんか知らんけど…

はっきり言って邪魔。

495 :オーバーテクナナシー:2007/01/27(土) 23:59:03 ID:Htp5a7j9
ゴミは分別の時代だというのにビニールに貼ってある紙シールが剥がれないこと。

496 :オーバーテクナナシー:2007/01/28(日) 20:18:19 ID:kbpb5Qo0
缶のコーンスープを飲み終わった後にコーンの粒が残っていた時

497 :オーバーテクナナシー:2007/01/29(月) 19:33:57 ID:qLnSRnHY
あるある

498 :オーバーテクナナシー:2007/02/04(日) 00:04:21 ID:xqaD39tw
私は地方都市の人間ですが、最近空港から飛ぶのは
プロペラ機ばっかり、21世紀はこんなはずではなかった?

499 :オーバーテクナナシー:2007/02/04(日) 00:21:36 ID:4kQ8VLRE
物心ついた頃、私は特撮の宇宙刑事シリーズを見ていた。
ある日、親に「人類は月まで行った」ことを教えられた。

俺の反応↓

えっ?人類ってまだ月にしか行ってないの?(それがマジなら人類って原始生物じゃん)

500 :オーバーテクナナシー:2007/02/04(日) 00:36:01 ID:tRHAlk5N
なあ、情報とかに関わるものはコンパクトにする技術は進んでいるよ
絵とか文字とか、音とか。


でもなあ、服とか布団とか圧縮できんのかな。
あれは部屋の場所を取ってしまう。

501 :オーバーテクナナシー:2007/02/04(日) 00:39:21 ID:WcsusF+u
地球温暖化の危機が迫っているのに、軌道塔を廃熱に利用する考えがまったく出てこないこと。
根本的な解決にはならないけど、
仮にすべての国の二酸化炭素の排出量を50%削減したとしても被害は収まらなさそうだし。
こういう物理的な手段も講じるべき。エレベーターはなくてもいいから。

502 :オーバーテクナナシー:2007/02/04(日) 02:55:14 ID:+ioJu96L
ゴミ処理とか結局土にかえすって貝塚理論かと

503 :オーバーテクナナシー:2007/02/04(日) 05:01:14 ID:gpG8dnXK
>>500
ソーッ壁|つ 布団圧縮袋

504 :オーバーテクナナシー:2007/02/04(日) 08:06:03 ID:bTLZDojA
携帯が圏外になった時

505 :オーバーテクナナシー:2007/02/04(日) 09:21:06 ID:wTUkPU9F
刺身を食ってる時、縄文人と変わらん食形態だなあと思う。

506 :オーバーテクナナシー:2007/02/04(日) 09:30:15 ID:tWbrZRB6
>>505

だから生物である人間自体が一番原始的だろ(>>435)。
同じようなレスを何度もあげるなよ。

507 :オーバーテクナナシー:2007/02/04(日) 21:50:01 ID:546g16y5
頭が悪い人がたくさんいるということ。

動物から進化しただけあって、すべての人間が常に論理的に
考えて動く能力を標準装備で身に着けているわけではない。

このすぐれた論理的思考力を持っているのは今はまだ、ごく一部。

犬とちがって言語能力は標準装備されているわけではある。、
ここは動物を超えている。

ただ、人間という自分のイメージとしては動物みたいな感情のみで動くというのが、
野性に見える・・

508 :オーバーテクナナシー:2007/02/05(月) 10:59:12 ID:0jUYYyT0
文章を読む限り少なくとも>>507が論理的思考力を持っていない事だけはよくわかった。

509 :オーバーテクナナシー:2007/02/05(月) 11:18:26 ID:izR9Souw
論理的思考力と文章のうまさは別なんですが。。。



510 :オーバーテクナナシー:2007/02/05(月) 11:42:32 ID:NXtd9VHw
>>451
空気の分留は窒素肥料精製のためにだって発達できるわけだが

511 :オーバーテクナナシー:2007/02/06(火) 08:15:06 ID:dfIlwOy1
脳は血液がおくられれば生きていられる。

でも今の科学技術だと胃がんとか血液をおくる内臓が少しでもだめ
になると、脳まで死ぬ運命となる。

こういうところは、どう考えても原始的だと思える

512 :オーバーテクナナシー:2007/02/07(水) 09:40:02 ID:oZSUs1fX
「男+女+子」の家族という単位が現代社会にまっかく噛み合っていない事かな。

513 :オーバーテクナナシー:2007/02/08(木) 00:19:15 ID:uDqu4+Xe
歯みがき

歯垢をスッキリサッパリ溶かすこたぁ出来んのかね。

514 :オーバーテクナナシー:2007/02/08(木) 12:28:58 ID:2PJFx+JD
>>513
欧米では虫歯ないときくけど

515 :オーバーテクナナシー:2007/02/08(木) 14:20:54 ID:VAh0M+Jm
>>513
ネアンデルタール人も爪楊枝使ってたってこの前テレビで言ってたな。

516 :オーバーテクナナシー:2007/02/08(木) 14:45:00 ID:hJvfjeBZ
みんなで温暖化を阻止するためにハイブリッドカーにのろう!

517 :オーバーテクナナシー:2007/02/08(木) 15:13:52 ID:uWYh44a9
>>510
それ、分留って言わない。
空中窒素固定はバクテリアや細菌を使ってもできる。

518 :オーバーテクナナシー:2007/02/08(木) 18:10:12 ID:pBsquNbj
>>517
バクテリアや細菌だと効率が悪いから現在の触媒を使った化学工業が発達してるんdなが…

519 :オーバーテクナナシー:2007/02/08(木) 19:06:45 ID:Qu2LZrj7
メシ食って排泄

520 :オーバーテクナナシー:2007/02/08(木) 19:38:26 ID:4vRGABhV
肥料を作るために工業的に窒素固定ってのは確かに動機になりうる。
だけど火薬を作る動機にはならないからそっち系の技術の蓄積にはならないな。


521 :オーバーテクナナシー:2007/02/08(木) 19:56:00 ID:pBsquNbj
工業や土木に火薬使いませんか?

522 :オーバーテクナナシー:2007/02/08(木) 20:06:37 ID:4vRGABhV
そりゃ使うだろう。けど今みたいな高性能炸薬も不要だと思うけど。

523 :オーバーテクナナシー:2007/02/08(木) 20:09:49 ID:pBsquNbj
戦争のためにしか使えない技術なら別に発達しなくても誰も困らんが

524 :オーバーテクナナシー:2007/02/08(木) 20:17:01 ID:4vRGABhV
必要か否かでないかじゃなく、発達するか否かで言ってるわけだが。
戦争(と言うか争い)しなかったと言うパラレルワールドなら、技術的に現在より勝っているって言う人が上のほうで居たから例外的な例を挙げただけだ。

ポッと出の技術として今のような技術はあるかもしれんが、その発展性は乏しい物になると予想するわけだが。

525 :オーバーテクナナシー:2007/02/08(木) 20:20:48 ID:pBsquNbj
必要な技術が少なくなればすべての開発能力がそこに注ぎ込まれるんだから
人が本来必要とする技術は戦争に明け暮れていた世界よりも発達するのが道理

526 :オーバーテクナナシー:2007/02/08(木) 21:34:01 ID:4vRGABhV
まっ今の世界と戦争が起きていない世界との共通する科学的発展度合いの指標を表す事が先だな。


527 :オーバーテクナナシー:2007/02/09(金) 04:02:29 ID:8eSYApIJ
人類の歴史見た瞬間

528 :オーバーテクナナシー:2007/02/09(金) 07:17:59 ID:CTydufsA
>>522
違うな。平和目的に高性能爆薬が使われないのはコストが高いからだ。
ブッ叩いても蹴っ飛ばしても火にくべても爆発しないようなプラス
ティック爆薬が役に立たないわけがあるまい?

529 :オーバーテクナナシー:2007/02/09(金) 12:38:52 ID:20tbGRNU
>>528
コストに見合わない=必要ないだと思うが。
実際コンコルドあたりを見れば分かるだろう。

530 :オーバーテクナナシー:2007/02/09(金) 13:37:30 ID:2Kq7pdMM
服やバッグについてる携帯入れに自分の携帯が入らなかったとき〜。

531 :オーバーテクナナシー:2007/02/09(金) 14:23:46 ID:Y0cdznYE
あんたの携帯が原始的なだけじゃん。

532 :オーバーテクナナシー:2007/02/10(土) 01:00:54 ID:GexvyQfs
灯油缶に灯油入れてて手に油がついたとき

533 :オーバーテクナナシー:2007/02/12(月) 12:47:52 ID:1s0+6o5W
HDDからガコって音がした時

534 :オーバーテクナナシー:2007/02/13(火) 20:02:43 ID:k5TIps32
ゴミを捨てるとき。

535 :オーバーテクナナシー:2007/02/14(水) 00:48:37 ID:g9t5cRlv
ボックスティッシュ。
昔より箱が小さくなったが中身の量は同じであり、その辺は未来的。

しかし、俺としては元の大きさのまま中身を増やしたバージョンが欲しい。

536 :オーバーテクナナシー:2007/02/14(水) 18:34:58 ID:g+R4uiLB
家のドアが自動でない時

537 :オーバーテクナナシー:2007/02/15(木) 00:02:30 ID:oDL2MzNk
核施設を作ったら石油を貰いました。いい時代になりましたね。

538 :オーバーテクナナシー:2007/02/15(木) 05:48:24 ID:GR9cgWXl
電車に乗る為に歩いてる時


539 :オーバーテクナナシー:2007/02/15(木) 11:52:00 ID:qIKrm6E1
ペットボトルのふたを手で回してるとき

540 :オーバーテクナナシー:2007/02/15(木) 21:58:58 ID:fyXNIAZM
  このスレを見たとき

541 :オーバーテクナナシー:2007/02/16(金) 19:23:58 ID:3K0uheee
傘を手で持たなきゃいけないとき。

542 :オーバーテクナナシー:2007/02/16(金) 22:01:58 ID:TbCwF+ba
やたら傘でてくるけど、かさと体を固定しないといけないわけで
手以外だと無理でしょう。 そしてうごかせないといけないし
場所もとらないように小さく作ってないといけないし
みためが変人にみえないようにしないといけない。

宇宙服みたいなスーツを人間がきるようになったら傘はいらなくなるだろうけど
まだ先の先

543 :オーバーテクナナシー:2007/02/16(金) 23:33:57 ID:xWeh3Us4
都市上空に屋根つければいいだけの話じゃ…

544 :オーバーテクナナシー:2007/02/17(土) 23:39:35 ID:+QzoxkFd
最近「何々わけで」って言葉をよく見かけるけど
流行ってるのか

545 :オーバーテクナナシー:2007/02/18(日) 13:25:50 ID:TOMqY+lV
>>542
頭に固定する江戸時代のが廃れたのは何故かって疑問が既出。
普通の帽子に見える状態から、折り畳み傘を引き出せるような帽子が有れば良いんだろうか?

546 :オーバーテクナナシー:2007/02/18(日) 19:17:45 ID:50JJaiYI
帽子は風があったら意味がない。

腕が一番体に簡単に硬く固定できる。
今のかさ以外無理というのが答えでしょう

547 :オーバーテクナナシー:2007/02/18(日) 19:32:26 ID:4uQ69tbY
傘の問題について、逆転の発想で人体を半魚人化して水大好き
ぬれてもモープロブレムにしればOK!

548 :オーバーテクナナシー:2007/02/18(日) 21:35:53 ID:5aOXObT1
エウロパでポストヒューマニズムとか言ってろ

549 :オーバーテクナナシー:2007/02/19(月) 18:59:19 ID:P6b3GAPo
>>548
その場合は居残っても解決.

128 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)