2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

本当に文明は崩壊するのか?

1 :オーバーテクナナシー:2005/04/13(水) 11:09:10 ID:wg/CJdBR
よく映画とか、マンガとかに天変地異やら最終戦争やらで文明が崩壊するじゃん。
そして新時代の文明レベルはだいたい産業革命らへんになってるし。
ホントにそこまで文明が退化するのか?
今のパソコンとかの技術は失われるかもしんないけど、
あそこまでは退化しないと思うんだが・・・
どうでしょ?

2 :オーバーテクナナシー:2005/04/13(水) 11:53:18 ID:BAZ4vFtt
文明が崩壊したら原始時代まで退化するよ。
ただそれだとマンガの絵的に「かっこよくない」から
「最終戦争から100年後…」とか理由付けて
美形キャラに棍棒ではなく刀剣を握らせるようにするの。

3 :オーバーテクナナシー:2005/04/13(水) 12:02:36 ID:shjsMeQo
学者や技術者とかが生き残っていればそこまで衰退しないが、
それらの人達が完全に死んで生き残った人たちは
田舎に住んでる農家だけ生き残ったとかなら衰退する。

4 :オーバーテクナナシー:2005/04/13(水) 18:53:05 ID:RuHqJZTa
都市や産業が崩壊したら、金属を作る事からやらんといかんな。
まあ、食糧問題がなければ比較的早くそこそこの技術レベルは戻るだろう。
だた、食糧問題が大きいなら、産業よりも食糧確保の争いが起こって
文明は後退しまくりかもな。

5 :ヤクザ:2005/04/13(水) 19:35:08 ID:DKIgOClG
文明が崩壊しかけたのが、第一・二次世界大戦と冷戦。
原因は軍需の興隆で大量破壊兵器の大量生産にある。
人間は本来悪であるから、軍需が進歩すればそれだけ人類絶滅の危機が高まる。
宗教やモラルの必要性が叫ばれるのはこの事情が背景にある。

6 :オーバーテクナナシー:2005/04/13(水) 19:49:41 ID:VIT95BNs
農家を馬鹿にしないでください。

7 :オーバーテクナナシー:2005/04/13(水) 20:41:30 ID:24MzeyFL
でもたぶん、農家の人だけでは液晶テレビや携帯電話は作れない、


                     ・・・・・と思う。

8 :K ◆SSLhGGij7c :2005/04/13(水) 20:46:34 ID:VwihEpwI ?
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1112373828/

9 :オーバーテクナナシー:2005/04/13(水) 20:50:53 ID:TRwWf2yf
>>1
> よく映画とか、マンガとかに天変地異やら最終戦争やらで文明が崩壊するじゃん。
> そして新時代の文明レベルはだいたい産業革命らへんになってるし。
> ホントにそこまで文明が退化するのか?

設定次第。


10 :オーバーテクナナシー:2005/04/13(水) 22:48:14 ID:QXQpDDqd
>9

ローマ帝国が崩壊した結果、文明は原始レベルまで後退。
ローマ時代と同じもの・・・都市計画による、上下水道完備の都市、
整備された街道、壮麗な建造物、etc・・・を作り出すのに1000年は
かかりました。

これは現実におこったこと。だから、
「現在の文明が崩壊して、新時代の文明レベルはだいたい産業革命らへん」
というのは、妥当な設定と思う。

11 :オーバーテクナナシー:2005/04/15(金) 09:37:31 ID:ieeL2I76
だがそれはヨーロッパ付近に視点を限定した場合の話だ。
実際は、繁栄と英知は東方に連綿と受け継がれやがて再び西に戻り開花した。

文明の進歩は非可逆的だ。

12 :オーバーテクナナシー:2005/04/15(金) 09:43:32 ID:5VE8KVTN
産業革命で止まれば御の字だろう。
インフラが無くなると、それに支えられた産業の再生が一からやり直しになる。
そして、その辺の枯れた技術を継承している人間がほとんどいない。

13 :オーバーテクナナシー:2005/04/15(金) 14:34:42 ID:s/jW1b8t
昨日かえるを捕まえた。 昔よりトロいかえるが多かった。きっと誰も捕まえなくなったから、トロいかえるも子孫を残すようになり、トロいのが増えたのだろう。
人間も、100年前じゃ絶対成人までいきられない人も今ではしっかり子孫を残している。 文明が後退したら、人口が恐ろしく減りそう(1次的に)
その後は近親相姦で免疫力コーターイ

14 :オーバーテクナナシー:2005/04/15(金) 21:39:21 ID:DPqT4GNM
仮に現在の文明が産業革命時代並に衰退しても元のレベルに戻るには産業革命〜現代までの年月よりは短い気がする(科学技術に関する資料や人材がある程度のこってればの話だが)。
ポストマンとかターンAが参考になりそうだな。

15 :名無しさん@3周年:2005/04/17(日) 02:45:23 ID:vFcBIvxZ




 (゚∀゚)

16 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2005/04/23(土) 00:39:38 ID:VafuPVjM
そこまでいくと、中世初期に戻るでしょう。
缶詰やレトルトから小銃まで1世代で消費される、またはメンテなどの
問題で保存も起動もできなくなる。
無に還ったら、人類や地面が残ってても中世初期とみました。
ただ、本や言い伝えが残るので前の中世初期よりは格段に有利だけど、すぐ
近世に移れるとも限らない。明治初期レベルなんか夢のまた夢。

17 :オーバーテクナナシー:2005/04/23(土) 00:55:26 ID:7TSIHcr8
もし文明が失われて何か一つ後世に伝える事ができるなら、
科学者は原子論だと答えるそうな。

18 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2005/04/23(土) 01:28:52 ID:VafuPVjM
それがただの伝説聖書類に退化すると思われ。3世代ぐらいで。
原発どころかビーカー1個もイチからつくるのが文明崩壊の地上。
銀河系を把握した天文学も原始社会ではシャクソンの説法ネタにしかならない。

19 :オーバーテクナナシー:2005/04/23(土) 15:46:52 ID:pz6mdZws
>>5
うーん、しかし、軍事で発達した技術もあるようで。

聖女様降臨おつかれさまです。
たしかに全部同意です。
このあたりのことは、知識だけあってもそれを支えるインフラがないという状況になるわけで、原始人に技術を教えるスレあたりが、参考になりそうですね。
あのスレでは焼き物ひとつつくるにも散々苦労していましたし、やっと銅に手が届くか・・・というくらいですものね。
われわれが文明の庇護を受けずに何もない荒野に放り出されたら、あのレベルまでもたどり着けるかどうか・・・。
あの日時計は冬至、春分、秋分、夏至の影の位置を記録してある種のカレンダーまで拡張する予定でしたが、その気力が・・・。

文明が崩壊して電気もなくなった状況では実現できない知識など何にも役に立たないです。
何にも役に立たないから、忘れられてしまい、電気が復活するまでに破壊されずに残ったPCも壊れてしまうでしょうね。
なので、支えるインフラがない技術というものはなくなってしまい、その技術に関してはまた一からやりなおすことになるのでしょう。

それなりに文献が保存されていればいいのですが。


20 :オーバーテクナナシー:2005/04/23(土) 20:03:58 ID:7TSIHcr8
原始人に技術を教えるスレ2
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/future/1110090449/

考古学は人類の足跡を記録に残そうと頑張っている。火をおこしたり
家を建てたり、農耕をしたりという技術は語り継がれている。

21 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2005/04/23(土) 21:02:15 ID:l3AHyWcH
やはり本を大量に保存するしか無いですよねー・・・。
または原始人スレをプリントアウトしたもののようなものとか。
支えるインフラが人力か何かだったらいけるんですがね・・・。
>>20さん、技術でも更新された物は消えて失われそうですよ。
需要があっても供給が無ければ、維持する力が無ければ残りませんよね。
建築でも、北陸の下級武士の自宅が残ってますが、現代建築にも無い
凄さがあるようですが技術が喪われていてメリットを活用できないそうです。
物が現存してても、レシピが欠けていて観察で分析するしかないという例は
あります。

22 :オーバーテクナナシー:2005/04/23(土) 21:47:02 ID:7TSIHcr8
>>21
日を起こすのでも火起こし機の作り方は残っている。建築も農耕も。
重要な文字も。後は原始人と同じ。創意工夫で性能を上げていく。
新機軸を持った新しい技術も記憶に残っていれば早く実現できる。

23 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2005/04/23(土) 23:22:17 ID:JDqlbetP
1世代が復興の鍵というか、大破滅後の半世紀が勝負ですね・・・・・・。

24 :オーバーテクナナシー:2005/04/24(日) 01:13:53 ID:uditBwa5
問題は人類そのものがひ弱くなっちゃってるうえに食料インフラが壊滅しちゃってるだろうから、
君は生き残ることができるか、状態をくぐり抜けなきゃいけないこと。

25 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2005/04/28(木) 23:25:36 ID:wsKoxOz2
モヒカンたちが奥多摩50トンとか石高制で群雄割拠するのかな・・・(ぉ

26 :オーバーテクナナシー:2005/05/25(水) 06:31:04 ID:iXjXLbuO
age

27 :オーバーテクナナシー:2005/10/31(月) 06:35:36 ID:HxBdwbSP
あげ


28 :オーバーテクナナシー:2005/10/31(月) 07:33:56 ID:t3RGjNVN
あほくさ
文明の再興なんてすぐだよ

29 :Kひげ:2005/11/01(火) 06:10:04 ID:4XHg/9m5
お隣の、文化大革命(紅衛兵)のやったことは
文明の崩壊じゃ〜〜なかったかな、
毛沢東のやったこと
お〜〜こわ。

30 :BOKU:2005/11/01(火) 07:23:39 ID:JHdicn1F
地球の自転がとまって、地球のバランス崩れて、みんな光の当たってるとこ求めて戦争して、地球ドッカ〜ン!じゃないっすか?

31 :オーバーテクナナシー:2005/11/01(火) 16:24:25 ID:E+jrFIK9
地球の自転が止まったら、そんな生やさしいもんではないと思うが。

まあ、殺到するのは昼の部分じゃなくて夕方の部分だと思ったり。

32 :オーバーテクナナシー:2005/11/02(水) 00:15:10 ID:M9hbc92R
>>22
その通りなのだが、今の技術というのはいくつかの小技術の複合体なのだ。
パソコンの理論と作り方の情報が残っていたとして、ではそれに必要な集積回路は?、さらにそれに必要な微小金属加工技術は?
どれか一つでも欠けてれば再現は不可能だ。まあ発展するまで保存しとくしかないね。

問題なのは『そもそも情報を残せるかどうか』だ。
今のインターネットインフラがなくなった場合、それに頼っていた情報はどうなる?
世界規模の災厄の場合、紙の書籍も沢山消失していることだろう。
カギは第一世代の知識人が覚えてることを片っ端から保存していくことができるかどうかに掛かっている。
しかし普通の人(非知識人)は『そういうことは偉い人がやってくれるからいいやー』と思って何もしないような気がする。

33 :オーバーテクナナシー:2005/11/04(金) 16:53:03 ID:r7vk88fv
>10
ローマが崩壊した原因は環境破壊や社会の堕落と言うより北部や内陸のヨーロッパに
住み、遠く古代メソポタミアやエジプトまで遡る連綿と続いた文明、文化と
全く繋がりを持たなかったゲルマン民族が大量に流入して圧倒し、それが当時過激な原理主義宗教だった
キリスト教と結びついて破壊しまくったのが大きい。
丁度アフリカや中東から大量のイスラム教徒の移民が流入、そのまま居付いてヨーロッパ諸国に深刻な
社会、文化、文明の価値観の破壊と社会の不安定化をもたらしている今のEU状況が似ていると思う。
今の先進国がお人好しに発展途上国から無分別にイスラム原理主義の未開人や中国の貧乏無教育移民を
流入し、それを放置する状況が続けばマジで世界はローマの2の毎となって中世世界に逆戻り、混沌の世界になるかも。

34 :オーバーテクナナシー:2005/11/04(金) 20:29:04 ID:rkwSl6c1
>>33
そのゲルマン人の子孫が英独なわけですが。

35 :オーバーテクナナシー:2005/11/05(土) 02:45:05 ID:eJ97dtUD
>>34
正に「人類は歴史を繰り返す」ですな。

36 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2005/11/06(日) 02:53:39 ID:B3MVa86R
初めて知りました。
でもここまで来たらここ70年ぐらいのどこかのレベルの混沌の世界になるでしょうね。
それが大崩壊して、中世。
しかも資源は採掘されまくりで、人類は滅ぶまで中世。

37 :オーバーテクナナシー:2005/11/06(日) 07:37:33 ID:AQuVYy4a
>>33
イスラム世界なめすぎ
中世では明らかに科学力はイスラムの方が
ヨーロッパより上

38 :オーバーテクナナシー:2005/11/06(日) 10:15:49 ID:EU9Htj5T
>>37
昔のイスラム世界の人々の民度と今のイスラム世界の人々の民度が同じではない。
今フランスで起こっている暴動見りゃ判るだろ?
かつって優れた文明を残した連中が今も優れた文明を築けるなら今頃
中国で米国を上回る超民主主義国家が出来上がっている。

39 :オーバーテクナナシー:2005/11/06(日) 13:42:44 ID:DuiDzh3P
民度の話してねーよ

40 :オーバーテクナナシー:2005/11/06(日) 15:22:59 ID:EU9Htj5T
>>39
大いに関係あるぞ。
科学技術が高度でもそれを扱う連中の民度が低いと
一部特権階級や富裕層に独占され、社会基盤や制度の向上に還元されない。
社会基盤や制度が向上しなければ教育など民衆の民度向上や技術知識の普及が進まず、
それによって技術を知る者が現象、進歩が停滞したり衰退する。
ローマ崩壊後の中世ヨーロッパなんぞその典型。
ゴシック建築技術や木樽による酒造、宗教絵画等、各々の技術はそれなりに進歩して
ローマ時代のそれより格段と優れていたが、思想面では一神教キリスト教による
他宗教弾圧による信条の自由の衰退、古代としては異例な位女性の社会進出が著しかった世界から一転、
極度の男女差別への逆戻り。宗教的迷信による公共浴場や上下水道の破壊による
衛生面の劣悪化、それに伴う疫病の流行等、社会基盤の面では長い間衰退が続いた。
民度が低いと実益に直結する技術以外の物(例えば美術や公共サービス、民主的な思想)が
衰退又は滅んだりする可能性が高いのだから民度のレベルも文明の盛衰には大きな影響がある。


41 :オーバーテクナナシー:2005/11/06(日) 16:24:35 ID:YigNTR8c
まあだいたい民度は経済指標だから。「衣食足りて礼節を知る」よ。
中世中東は貿易センターで金がぐるgる回っておった。裕福だから民度もそれなり。


42 :オーバーテクナナシー:2005/11/07(月) 02:35:23 ID:ESPrZOmI
地球自体、全球凍結を7回過去繰り返してる。
戦争うんぬんの可能性もあると思うが、自然的に消滅する事もあるかと考えます。

43 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2005/11/07(月) 14:57:33 ID:mFWSFEmX
今のフランスの暴動などはどうなのでしょうか。EUとローマ帝国は違うから、
斎藤昭彦さんのような精鋭お兄様で出来ているフランス外人部隊なども居るし
フランス滅亡前に暴動は収まると思いますが。ローマ帝国時代だったら、フランク王国
とか属州とかの類はイスラムドキュンに切り取られているでしょうね。
鈍体と火炎って紀元前だったら主力兵器ですものね。

44 :Kひげ:2005/11/09(水) 01:00:50 ID:el7HVNga
カンボジアのポルポト政権のやったことは文明の崩壊ではないのか???
もしかしたら、共産主義の本質だったりして、
   <<< 虐殺と、文明の放棄 >>>


45 :オーバーテクナナシー:2005/11/09(水) 04:40:19 ID:DtPd1v7X
ポルポトにあのやり方教えたのが中国共産党なんだろ?

46 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2005/11/10(木) 00:06:50 ID:0XX05ple
あの状態でポルポトとかが急に途絶えたりしたら、外国の力抜きにはカンボジアは
アンコールワットぐらいの頃になりますね、文明レベル。

47 :オーバーテクナナシー:2005/11/10(木) 03:28:10 ID:JRX94MMQ
フランスで暴動もおこってることだし、今度俺達で日本政府に暴動起こさない?

48 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2005/11/10(木) 15:24:24 ID:KnINeYMv
>>47の書き込み、通報の余地は御座いますでしょうか。
どっこいしょー どっこいしょー

49 :オーバーテクナナシー:2005/11/10(木) 15:52:45 ID:UGsUWsz6
ローマが崩壊していなければ

98 名前:世界@名無史さん 投稿日:04/02/20 20:24
400年:なんとかしてローマ滅亡回避
500年:北はスカンジナビア半島から南はインド北部までローマ化完了
600年:唐から製紙技術と火薬技術を奪取
700年:蒸気機関の発明
800年:病原菌の発見
900年:動力飛行機械の発明
1000年:原子力機関の発明・コンピュータの発明
1100年:有人火星探査
1200年:月軌道及び火星軌道に恒久的な居住施設群を建設
1300年:木星圏に恒久的な居住施設群を建設
1400年:金星のテラフォーミング開始
1500年:有人冥王星探査
1600年:海王星軌道に恒久的な居住施設群を建設
     他星系への探査機が続々応答を返すも、知的生命の存在は確認されず
1700年:有人他星系探査
1800年:他星系に恒久的な居住施設群を建設
1900年:他星系に移民開始。
2000年:24光年離れた星系で類人猿程度の知性体と初接触。
     人類人口1000億を突破

にちがいまい

50 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2005/11/10(木) 17:40:02 ID:K0YmoErz
どこからのコピペでしょうか。
唐代から文明が進歩だけを続けた某国とか17世紀に停滞をしなかったイスラムとかも
凄そうですね。

51 :オーバーテクナナシー:2005/11/10(木) 21:10:45 ID:Vra3lXmp
>>49
石油も石炭も無しじゃ何も発明できないわけだが。

52 :オーバーテクナナシー:2005/11/10(木) 22:21:40 ID:sMfRTXGN
油田地帯で石油が地表に染み出している場合もあるし(例.新潟県)
石炭も地表に露出しているところもあるだろうから
早い時期に本格的に利用され始めた可能性もあるかな。


53 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2005/11/10(木) 23:19:58 ID:PxU0BNK1
地表に露出していなければ、今の文明は無かったわけですね。
というか、石油や石炭の発見と精製法の発明はいつどうやって行われたんでしょうか。

54 :オーバーテクナナシー:2005/11/11(金) 00:13:31 ID:V2Gb+6+X
実は石炭時代と石油時代のあいだに鯨油時代があったわけだが。
すべての利用技術は段階的に発達する。

55 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2005/11/11(金) 00:33:44 ID:QpVdKcwO
鯨油やガス灯のことなど是非詳しく。産業革命レベルからの再スタートはありうるのか、
皆が過去レスで気にしていました。わらひは中世欧州または紀元前インド等レベル説ですが。

56 :オーバーテクナナシー:2005/11/12(土) 15:31:48 ID:5mN2i/hW
今の中央アフリカくらいになると思う。小銃とか地雷とかは一世代では使い切れないくらいあるし。
まあマッドマックス状態と言ったほうがいいか。

57 :オーバーテクナナシー:2005/11/12(土) 20:37:03 ID:doKBEmuq
>>1
> どうでしょ?

ほーかい?

58 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2005/11/12(土) 21:21:55 ID:UJLplQGH
他国から木造帆船で70年代ぐらいの旧制小銃とか満載で来たらどうします?
残ってる艦船で木造の曳航して来るわけですよ。
最新銃の脅威としては、アリューシャン列島沿いに銃社会から難民がたくさん来たりしたら。

59 :オーバーテクナナシー:2005/11/14(月) 16:21:52 ID:/6qaGDIY
>>32
知識人よりライン工が大量に生き残った方が復興早かったりしてw

60 :オーバーテクナナシー:2005/11/15(火) 00:24:02 ID:+Sg2xkan
漏れは変な服のモヒカンのマッチョになって、クロスボウ片手に横暴の限りを尽くしてやる!

61 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2005/11/15(火) 01:20:52 ID:MO0sz33C
>>60
バイクとガソリン10年分、それと番をする井戸を忘れてますよ。
予備のリベット棍棒も有ると堅実ですよ。

62 :オーバーテクナナシー:2005/11/15(火) 01:26:19 ID:pFgNAyMd
NASAの機密文書「D-No.481D-18項(E)」
4500年前、月が地球に異常接近したとき「ロッシュの限界」を超えたため、月の外殻が破断した。
そのとき月内部から超熱水が噴き出し、地球へスプラッシュしたため、地球の全表面が水の底に沈み多くの動植物が死滅した。
しかしノアと3人の息子と妻たちの8名が巨大な箱船を造り、選ばれた動物たちと共に大カタストロフィーを逃れたことが聖書に記されている。
動物たちは本能と寒さのため、ほとんどが冬眠と同じ状態に陥り楽に飼育できた。箱船は40日間も続く大豪雨と嵐を避けるため、海底に

63 :オーバーテクナナシー:2005/11/15(火) 01:29:18 ID:pFgNAyMd
NASAの機密文書「D-No.481D-18項(E)」
4500年前、月が地球に異常接近したとき「ロッシュの限界」を超えたため、月の外殻が破断した。
そのとき月内部から超熱水が噴き出し、地球へスプラッシュしたため、地球の全表面が水の底に沈み多くの動植物が死滅した。
しかしノアと3人の息子と妻たちの8名が巨大な箱船を造り、選ばれた動物たちと共に大カタストロフィーを逃れたことが聖書に記されている。
動物たちは本能と寒さのため、ほとんどが冬眠と同じ状態に陥り楽に飼育できた。箱船は40日間も続く大豪雨と嵐を避けるため、海底にも身を
潜めていたことが判明している。なお箱船は穀物の他には植物を乗せなかったと記録にあるが、確かに成木や成草は水に沈むと死滅する。
しかし種なら酸素を含む冷水の中では仮死状態のまましばらく生きられる。月から放たれた超熱水も宇宙空間では急激に冷やされて地球へ突入し、
更に滝のように海面をたたき続けることで大量の酸素を取り込んだ。また多くの植物群が生き残った理由の一つは、海面に漂う大量の草木に種がつき、
水が引いた後に漂着した陸地で発芽したことである。その中のオリーブの種が発芽した新芽をハトがもぎとり、ノアのもとへ運んだと思われる。
箱船は推進装置の無い三段構造をしたものだった。この箱船は既に発見されており、トルコのアララト山付近のアキャイラ連山にあった。
その位置は北緯39度26分4秒、東経44度15分3秒の地面の下である。このことはランドサット4号の赤外線探査とスペースシャトルの
SAR(合成開口レーダー)による地下透貫装置によって既に観測済みである。
「D-No.702D-45項(E)」恐竜絶滅が4500年前のノアの大洪水で引き起こされた事実を徹底的に覆い隠さねばならない。
それを認めると進化論は崩壊し、地質学、宇宙学、地球物理学、生命学、考古学、天文学などあらゆる牙城が崩れ去ることになる。
万が一そうなれば、全人類は再び神を中心とする新秩序を構築し始めることになり、アメリカの最終目標である統一世界支配体制に
害をなすことになる。アカデミズムの崩壊がすなわちアメリカの夢の崩壊へとつながる以上、大洪水のデーターは封印し、
年代測定は炭素14法を保護し、更に骨が高圧の中で1000年を待たずに化石化する事実も極力隠さねばならない。


64 :オーバーテクナナシー:2005/11/15(火) 11:32:03 ID:H8Whj+Oz
天変地異がおきて人が減る、人口密度が低くなる
金銭の価値ががらっと変わる(暴落するから、資本主義が崩壊)
大規模なシステムの維持と構築が困難になる(生産活動の効率が非常に悪くなる)
小さなグループごとでの生産活動が始まる
権力争いがおきて、分裂、統合を繰り返す
数グループの大きな組織が出来上がる
ここまでで、ざっと100年はかかるんじゃ無かろうか?

世代が3つぐらい入れ替わってるわけだが、大規模な生産活動を必要としない時代の中で、
それを子孫に教育をするかどうか?というのは大きな疑問だな
多分この後も大きな組織はその中のひとつが一人勝ちをするまでは争いを続けると思うし

65 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2005/11/15(火) 17:12:01 ID:n7KrzeCw
なんか戦国時代の話みたいですね。
ラオウとかジャコウとかの生物が居たらまさに世紀末。

66 :オーバーテクナナシー:2005/11/15(火) 21:34:44 ID:rDG+yVx7
核保有国は、自国が核攻撃された場合を想定してるよ。
核攻撃で国民の9割死傷〜復興までのシナリオ当たり前。
アメリカじゃ生き残り3%とか原潜1隻だけとか
ありえないような場合まで想定してる。
アメリカ人が一人でも生き残ればアメリカは存在し続ける!
ってのがあいつらの考え方だ。
もちろん復興のための資材やマニュアルは核攻撃に
耐えられるように保管されてる。
核保有国は40年前から全面核戦争後の世界を想定してるのに
日本じゃいまだにこのレベル〜

67 :オーバーテクナナシー:2005/11/15(火) 21:44:46 ID:DOkcKtQC
そんな常識をいまさら。
NORADとかインターネットの起源とか有名なことだし。

68 :オーバーテクナナシー:2005/11/15(火) 21:48:11 ID:+Sg2xkan
「復活の日」とかは?

69 :オーバーテクナナシー:2005/11/15(火) 22:16:38 ID:yuEQQpq2
これを見たあなた!!ヾ(・ε・。)
 あなたゎこの1ヶ月以内に好きな人と両思い
またゎ付き合っている子ゎすごくLOVE2になります!!
 それにゎこの文章をコピーして他の掲示板に3回別の掲示板に
はればOK!!!たったこれだけであなたわぁ
 最高の生活がおくれます!!
ただしこれをしなかったら
 きっと両思いになることゎないでしょう!!(/□≦、)
やった子ゎ今でゎ学校1のLOVE2カップルです!!
これをやらなかった子ゎすぐに彼氏と別れてしまいま

70 :オーバーテクナナシー:2005/11/23(水) 07:56:18 ID:eyEzgA6f
定期age

71 :このぐらいに戻ってやり直し:2005/11/23(水) 08:11:30 ID:KFCGtAWI
今度は正直な人類史に

http://49uper.com:8080/html/img-s/98328.jpg
http://49uper.com:8080/html/img-s/98327.jpg

72 :オーバーテクナナシー:2005/11/23(水) 13:10:26 ID:g7XcS7mP
>>62-64
これを、機密にする理由が分らん。科学に謎が生まれるのは必須なんだから隠す必要は無いだろう。
それに、仮にそれが事実だとしても一般市民は科学に興味なんてよほど見無なんだから大した混乱もおきないだろう。

大衆が考えそうな意見「で?それが事実だとして俺たちの生活にどう関係あるのさ?」ってね。

73 :オーバーテクナナシー:2005/11/23(水) 13:30:15 ID:TvoCiBqW
ていうか、NASA(航空宇宙局)が考古学分野の発見を機密にする権限がある理由がわからんwww

74 :オーバーテクナナシー:2005/11/23(水) 14:00:16 ID:KhFbCyfM
つ飛鳥昭雄

75 :オーバーテクナナシー:2005/11/23(水) 14:16:59 ID:4edIdYBk
>>73
きっと彼の脳内のNASAは007の秘密武器を作ってるようなイメージなんだろ。

76 :オーバーテクナナシー:2005/11/23(水) 15:36:19 ID:mYLtJir0
というか神が世界を造ったと主張する
キリスト教保守勢力連中の勢力が強いアメリカなら
願ったりの説なんだが。

本当ならな。


77 :オーバーテクナナシー:2005/11/23(水) 16:38:51 ID:ro+Z2V8W
>>76
ブッシュは、キリスト原理主義者だから秘密にはしないだろう。むしろ大々的に公表する。

78 :スーパーグレードヒッキー ◆2nbUMmxYIQ :2005/11/24(木) 02:27:25 ID:E7q2kItC
崩壊か否かを決めるのは俺な訳だが何か?

79 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2005/11/24(木) 23:45:19 ID:13z0HAao
○が殴られ屋を始めたら宇宙神剣でエアーソフト長剣のウデをうふるいください。
良い勝負になりそうで楽しみ。
ラバブ現行スレの動画ですが、ラバブでもスポーツチャンバラ短刀でもあの2名になら
わらひ二人掛けできる。そこにスグレヒキが加わったら三人掛け。動画のと違う虚弱女が来てても
結果同じ。

80 :オーバーテクナナシー:2005/11/26(土) 01:59:51 ID:uJhFABpl
スーパー理系主婦は料理板で叩かれてこんなとこにいたのかw
愉快だなw頭のイカレタ精神病女はw
早く病院いくか死ねw

81 :オーバーテクナナシー:2005/11/26(土) 11:44:32 ID:uJhFABpl
精神病女、聖女まだあ〜?メ

82 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2005/11/27(日) 18:10:53 ID:GNsIYCa1
スーパー理系主婦って誰なんですか(−^;)。
>>81はわらひをパープーと一緒にしないでくださいよ。

83 :オーバーテクナナシー:2005/11/28(月) 12:19:48 ID:93yxukE1
↑板、スレ違い。
失せろ。

84 :オーバーテクナナシー:2005/11/28(月) 16:04:31 ID:UWtlYiHy
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E2%97%869RaBw0NoLw+site%3A2ch.net&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

なんかあちこちで戯言ほざいてるんだな。
よく理解できた。

ところで「富裕層のデヴ」ってなんだ?

85 :オーバーテクナナシー:2005/12/02(金) 13:04:47 ID:PyZwVlnS
この聖女って死ねば愉快だと思ってたんだが、精神病じゃしょうがないなw

86 :小泉八雲:2005/12/02(金) 17:37:59 ID:WSCef6RX
近代的な文明を崩壊する手段として例えば、金属やプラスチックスを腐食させるバクテリア等を人工的に作り出すとゆうのはどうでしょうか。

これにより、人類社会が金属やプラスチックスが発明される以前の生活レベルまで退化すれば、それは一種の文明崩壊と呼べるのではないでしょうか?

87 :オーバーテクナナシー:2005/12/02(金) 17:49:15 ID:Shx+qx4P
なんか、物質文明だけが文明だと思ってない?
本当の文明とは社会システムを中心とした思想や芸術、文化のことだよ。
物がなくても高度な思考さえできれば文明は維持されているといえる。
真の文明崩壊とは、人間すべてが池沼(野性に返る)。


88 :オーバーテクナナシー:2005/12/27(火) 17:20:58 ID:0ft6A2xT
今だって妄想で高等動物だって思ってるだけで、今も野生なんだよ。


89 :オーバーテクナナシー:2005/12/28(水) 00:41:18 ID:5vQjWPbM
>>87
人間が文化を維持していけるのは、十分なインフラが整っているからだよ。
明日の食料も知れぬときに芸術なんてやってられるか。

90 :オーバーテクナナシー:2005/12/28(水) 18:44:27 ID:wpKk06wr
>>89
言葉が抜けてるぞ。
人口に対してインフラが整ってるだろ。
4000年前から文化も芸術も存在してるぞ。



91 :オーバーテクナナシー:2005/12/28(水) 18:47:33 ID:cVCFPYBV
うわーん地震キター

92 :オーバーテクナナシー:2006/01/01(日) 01:47:47 ID:s8/HADas
今2006年に自分が生きてるのは、2006年に生きてる確率が高かったからで、
人類が今後増え続けるならもっと未来になってから生まれてくる確率のほうが高い。
ということは今生まれたということが未来には人口が減少することを示していて、
それが人類滅亡だという話を聞いたことがあります。
この話では文明誕生あたりから未来の滅亡に至るまでの人類全員の中から、
自分が2005年に生まれてくる確率を計算していましたが、
自分が生まれてくる確率を計算するこのような考えは、
ごく最近になって登場してきたものだと考えると、
この考えをもったことのある人だけを集めて、
その中から自分が生まれてくる確率を計算する必要があります。
とすると将来的に人類が滅亡するというよりはむしろ、
人類の将来を自分の誕生確率から計算で求めようとする人が絶滅するということになり、
必ずしも人類全体が滅亡とはいえないことになります。
よってこのような確率計算を禁止するような社会体制を作れば、
人類の存在を長引かせることが出来るのではないかと思います。

93 :オーバーテクナナシー:2006/01/05(木) 21:19:32 ID:bSWgU/+8
http://yining.blog43.fc2.com/blog-entry-11.html
こいつがいい事言ってる

94 :オーバーテクナナシー:2006/01/08(日) 19:54:59 ID:dh3JMA3G
歴史は繰り返される。
その言葉を信じるなら

古代エジプト文明のように、今の文明や技術も
埋もれてしまうのではないかと。

95 : :2006/01/14(土) 20:35:37 ID:Vaa1Dt/I
統計学の中でも胡散臭い儺論法だったかな。
つーかギャグなのか。

96 :オーバーテクナナシー:2006/01/15(日) 12:44:32 ID:d8bKZxtT
今の時代戦争を止めようとしないと、第三次世界大戦が起これば、間違いなく文明はともかく人類も滅びるだろう。人が皆共存しようとしない限りは歴史は繰り返す。

97 :オーバーテクナナシー:2006/01/15(日) 13:35:31 ID:pAnnN2Ou
共存は不可能。答えは簡単
人間は不完全だから

98 :オーバーテクナナシー:2006/01/15(日) 14:36:51 ID:WBUnDdIq
共存は不可能。答えは簡単
資源が不足するから

99 :オーバーテクナナシー:2006/01/15(日) 14:39:41 ID:0/wsjTSK
ソドムの街みたいな崩壊の仕方をすると思う。
道徳・秩序が乱れまくってやりたい放題の時代になり
法治システムが崩壊。そこらじゅうで殺し合いが起きて北斗の拳状態に。
んで食いつないで行く事すらままならなくなって人類終了。

100 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/01/16(月) 15:59:45 ID:a6QOo/1V
ヨハネスブルグみたいな状態でしょうか。
でも、生産物さえ自給出来たら、群雄割拠と天下統一を経て人類は続くと思いますが。

101 :オーバーテクナナシー:2006/01/16(月) 17:30:45 ID:PB/2hSRo
んにゃ。人類滅亡ではなく文明崩壊のスレだよ。

102 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/01/17(火) 12:19:03 ID:9eoeAPiO
地上がヨハネスブルグ状態になったら、在庫が尽きたら文明崩壊でしょうね。
というかヨハネスブルグの主産業って何でしょうか。

103 :オーバーテクナナシー:2006/01/17(火) 12:39:04 ID:T8/bhaFW
ttp://nw.ume-labo.com/
こっちのサイトにもそうした話あるから見てみた。面白い。

104 :オーバーテクナナシー:2006/01/17(火) 12:50:58 ID:q4jg/ERG
文明の崩壊ったって、いろんなレベルあんじゃん。
例えば、大雨とかの天候災害にまともな対応が出来なくて、領地に多くの不満分子や貧困層を抱えてて、他の領土に侵略を繰り返す統治者を仰ぐ国・アメリカ合衆国は、文明国なの?

105 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/01/17(火) 14:22:58 ID:DcjW+jwq
竜巻の後だけを見たら、黙示録的中。


106 :オーバーテクナナシー:2006/01/17(火) 14:33:01 ID:V4W+z8a2
ヨハネスブルクは文明の崩壊にはつながらない。
なぜなら文化は続いてるから。
むしろ韓国のような自己の文化を失わす民族のほうがわかりやすい。


107 :通貨廃止祈祷師:2006/01/17(火) 18:41:16 ID:B7ocmcxX
文明の崩壊を回避するためには、通貨の廃止しかあり得ない。

ロボットが人間の労働を全て肩代わりすればどうなるか。
ロボットが人間の代わりに食糧や生活必需品を生産し、輸送すればどうなるか。
人間は働かなくても生きていくことができるようになる!

ならば何故人間が働かなければならない?
そして、そうなった時に何故人間が金を稼ぐ必要がある?

そう、通貨を廃止することはできるのだ。
人間の仕事は全てロボットで代替できる。ならば通貨の廃止を成し遂げるのだ。

108 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/01/17(火) 23:01:17 ID:DAII3FRr
人間力の退化&貨幣経済の消滅=ロボシステムが頓挫したら一撃必倒

109 :通貨廃止祈祷師:2006/01/17(火) 23:08:09 ID:B7ocmcxX
>>108
今だって似たようなものだぞ。
イチから人間が必要な食料品を全てまかなったり、日用品で
最低限必要な物を自作できる能力を持つ人間などほとんどいないだろう。
基本的な生存条件をかっ飛ばして、役割分担をすることによって社会は
成立している。

もちろん文書として、農業のされ方や基本的な金属加工などに関する
記録は残り、一般的な知識としては流布され続けるだろうが……まあ
それでも現在でも金属加工できる奴なんて少数派だしな。
そういう基礎的力というのが本当にどこまで必要なのかは一概には言えない
気がする。

110 :オーバーテクナナシー:2006/01/17(火) 23:23:55 ID:q4jg/ERG
人はパンのみに生きるにあらず。
だが人が人になったのは生命史のほんの最後の出来事だから、通貨廃止くらいで本能としての「働く(餌を採る)行動」を失うとは思えない。

111 :オーバーテクナナシー:2006/01/17(火) 23:40:09 ID:XFElqLt3
通貨の廃止だぁ?頭の弱そうな事言ってんじゃないよ。
お前はこっちのスレ逝ってこい↓

お金の無い世界を作れるか?
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/1103905516/

112 :通貨廃止祈祷師:2006/01/18(水) 06:52:22 ID:Wrxs317z
>>111
すまん、既に行っている。

しかし文明の崩壊を回避する方法もまた通貨の廃止が最善であることは明瞭だな。
資本主義の行き詰まりによる貧富の差の拡大、社会不安。そして中国やインドの発展と
日本の没落。これらの未来像を否定することは容易ではあるまい。
これらの要素が社会不安のみならず、国際的な政情不安につながるかもしれないのだ。

だが通貨の廃止であればこのような矛盾から解放されるのである。
通貨の廃止が人類文明の危機を救う最善の方法だ。

113 :オーバーテクナナシー:2006/01/18(水) 09:51:48 ID:hPrW4GAn
「貧富」の差は、貨幣発明以前の原始狩猟・農耕社会の方が激しかったことは明白。なにしろ人間個人の能力がそのまま生活ランクだからな。
それにお前は「貨幣が無くなることのデメリット」や、無くすことによって失われる「貨幣があることのメリット」を補完する代替案を一切考慮してない。
学校の勉強もがんばれよ。

114 :通貨廃止祈祷師:2006/01/18(水) 10:00:00 ID:Wrxs317z
>>113
ロボットが物資を潤沢に生産し供給してくれるなら、貧富の差が問題になることがあるか?

また貨幣が無くなることのデメリット、貨幣があることをメリットを列挙してくれ。

115 :オーバーテクナナシー:2006/01/18(水) 10:33:18 ID:yAX1G8n5
ヤマギシズムをみろ
配給制や財産共有は不自然

116 :通貨廃止祈祷師:2006/01/18(水) 10:46:14 ID:Wrxs317z
配給や財産共有で失敗しているのではなく、生産力が低いから失敗するのだ。

ロボットによって潤沢に物資が供給されるのであれば問題ない。

117 :オーバーテクナナシー:2006/01/18(水) 11:33:34 ID:9UpjfCJi
んじゃ、世界最大のダイヤモンドを
すべての人間の数だけ生産、供給できるンだ。
すごいな!


118 :通貨廃止祈祷師:2006/01/18(水) 11:36:45 ID:Wrxs317z
>>117
将来的に合成ダイヤの技術が発達すれば可能だ。
もう少し芸のある反論は無いのか?

119 :オーバーテクナナシー:2006/01/18(水) 11:46:03 ID:449aYxuv
このスレで、>>118の相手をするのは止めた方がいい。

120 :オーバーテクナナシー:2006/01/18(水) 11:51:36 ID:ufzoJXBv
この板ってオカ板より電波多いよな。

121 :オーバーテクナナシー:2006/01/18(水) 13:01:33 ID:totYFxST
・・・通貨廃止祈祷師 殿の意見におおむね賛成なんだが
人間同士の貧富の差とそれが引き起こす問題もそうだが
もう、このまま「お金お金ぇ〜」でやってくと今でさえ、「お金」のために
滅茶苦茶なことやって地球環境破壊しまくってる人間いっぱいいるのにさらに
増えて・・・んで、どんどん激化していってそれほど遠くない未来に
住めなくなるよ。 そのときに握り締めた「お金」見つめてもどうしようもない

いや、本当は「お金」のもたらす人間社会への弊害のことが言いたいんだけど
現代はもう、その段階をこえてるよ。 こういうスレ見に来たりしてるのなら
知ってると思うけど・・・ところで「世界最大のダイヤモンド」はもらってどうするの?

122 :オーバーテクナナシー:2006/01/18(水) 13:11:44 ID:103sQ4ZB
自演乙w

123 :オーバーテクナナシー:2006/01/18(水) 14:02:11 ID:9UpjfCJi
>>「世界最大のダイヤモンド」はもらってどうするの?

お〜い、誰か、こいつから食料と暖房以外のものすべて取り上げてくれ!
「世界最大のダイヤモンド」とは、生命維持に必要ないものすべての
象徴だとわからない人には、話が難しすぎるかな?


124 :オーバーテクナナシー:2006/01/18(水) 17:40:05 ID:yAX1G8n5
価値は人間が創造するって視点が抜けてるんだよな
いくらレプリカがたくさん作られようとアウグスト強王のローズカットダイヤの
オリジナルは1つしか無いから物欲が満たされることは無い

125 :オーバーテクナナシー:2006/01/18(水) 18:00:13 ID:ufzoJXBv
いくら物に変わろうとも物が通貨になるだけ。
ただ通貨の形が変わるだけであって金は金だ。
そんな不毛な理屈もういいよ。

126 :オーバーテクナナシー:2006/01/18(水) 23:47:49 ID:5psbTlW4
ま、鐘がなきゃ文明とは呼びにくいわな。ってのも、向こうのスレからは読み取れる。

127 :オーバーテクナナシー:2006/01/18(水) 23:49:18 ID:5psbTlW4
すまん、鐘→カネ

128 :オーバーテクナナシー:2006/01/19(木) 00:43:16 ID:3ng9r7yk
>>114
ロボットは誰が作る?誰がモディファイする?
資源はどうする?錬金術をロボットに考案してもらうのか?
お前がいいだしてることだろが。お前のいうことに反論してやるよポュゲ。

129 :オーバーテクナナシー:2006/01/19(木) 00:44:42 ID:3ng9r7yk
>>119
遅ればせながら同意。

130 :オーバーテクナナシー:2006/01/19(木) 01:10:10 ID:QgrDIbry
>>114
デメリット=不便。物理的な力と社会的地位が直結する恐れがある。
メリット=便利。欲望という本能を、蓄財という形で比較的穏健に処理できる。
それと、お前がいってるロボットって、ドラえもんとかと同じ類いの夢だって早く気付いてくれ。
そんなロボット出来るの待つより、より高度で合理的な道徳教育の発明のほうがまだ可能性がありそうだ。

百歩譲って、5000年前の人間からしたら今の世の中はそんな不思議なロボットがたっくさんあるっていえるのかもしれないが、どこの人間がそれらをマザー・テレサやマハトマ・ガンジーみたいな気持ちで社会に供与してる?
万人を幸せにって志はレスペクトするけどさ、
>もう少し芸のある反論は無いのか?
なんて言い方するヤツのいうこと、まともに聞いてらんないわけ。

131 :オーバーテクナナシー:2006/01/19(木) 01:27:03 ID:QgrDIbry
人間の格差や不平等の原因を、「貨幣」のみに求める根拠を明示して欲しい。
「ボスになりたい」「人より優れていることを証明したい」とかって本能はどうなの?
確かに人が少なくて食料が豊富な村とかは、争いごとも少ないかもしれないけど、上下関係が無くなるわけじゃない。人間は動物なんだよ。

132 :オーバーテクナナシー:2006/01/19(木) 09:33:20 ID:558F3C34
そう。人間に欲望がある限り何をどうしたって変わらんよ。


133 :オーバーテクナナシー:2006/01/19(木) 12:51:20 ID:ZFP7UdZD
「貧富」の差って、「貨幣」の保持量が多いか少ないかに限る話じゃないんじゃね?
例えば「物資を潤沢に供給できるロボット」wができて、貨幣が廃止されたとする。
で、「俺は誰よりも広い土地に住みたい」って思う人間が競争始めたら?
異性をめぐっての争いごとが起きたら?容姿の格差で優越感や劣等感を感じる人間が増えたら?
誰も差がない均質な社会を、人間が本当に求めてると思う?誰も不満を持たない均質な社会は、人間にとって幸せな社会っていいきれるの?

本当に必要なのは、「物資を潤沢に供給できるロボット」なんかじゃなくって、
人間が手にした他の競争相手の動物に対しての最大の武器・「人々が互いを助け合って協力しあう『社会』という仕組み」をさらに洗練させること、
もしくは互いに害を与えあうことを止めるように全人類一人残らず「洗脳」することじゃないかな。


134 :オーバーテクナナシー:2006/01/19(木) 13:31:43 ID:558F3C34
折角それ系のスレあるんだし、こっちで話すべ。

お金の無い世界を作れるか?
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/1103905516/

135 :オーバーテクナナシー:2006/01/19(木) 13:35:15 ID:ZFP7UdZD
お金が悪の元凶、拝金主義が諸悪の根源、みたいなものいいしてるけどさ、裏を返せばあなたこそ「お金がすべて」だと思ってるってことじゃね?
みんながみんな、あなたみたいに「働きたくないよー。万能ロボットくん、頼むよー。みんなも働かないでダラダラしようよー」って考えてるわけじゃない。
この世を生きた証に、一所懸命働いて、なにがしかを成し遂げて死にたい、って思ってる人も少なからずいる。
そういう人の中から「俺は多くの人間の上に立つんだ!」って思う人が出てきたとしたら、それは「お金」とは関係ない話なんじゃないか?

お金がたくさんあって幸せな人や不幸な人がいるし、お金がなくて幸せな人や不幸な人もいる。
「お金」はあくまで人生を取り巻く数多の要素の一部分。あんたそれに、とらわれ過ぎじゃないっすか?

136 :オーバーテクナナシー:2006/01/19(木) 13:39:39 ID:558F3C34
どうでもいいからあっちのスレ逝けつってんだろ。

137 :オーバーテクナナシー:2006/01/19(木) 13:50:43 ID:ZFP7UdZD
おまえのいいかたムカつくけど、そうするね。

138 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/01/20(金) 00:14:28 ID:pl95d4YU
>>130
そのガンジーも視点次第では食わせ物ですよ。牝ガキを公娼に徴用とかしてたので、
マンガの聖人みたいなのではなかった様子です。このバラドックスは要点。
わらひも普通のプチセレブの基準でも、新下流社会風のヤシラには外道鬼畜、リアルサイコホラー扱いでしたし。
ガンジー一族は今もインドの政界に居るし、先進国基準の生活をするインド人数千万人(人口の1割強)に支持されています。
ホイミスライムやドラえもんじゃあるまいし、スペック的に普通のセレブが絵に描いたような聖人なわけなし。
ガンジーはある意味で近代文明に頼らない文明を目指していて文明崩壊に備えるなら参考になるかも。


139 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/01/20(金) 00:16:35 ID:pl95d4YU
>>109
確かにサバイバルヲタクや古武道マニアを除いては、陸自レンジャーや空挺の
オサーソに頼るしか無くなりそうですよね。

140 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/01/20(金) 00:20:09 ID:pl95d4YU
お金がなくなっても、地方行政が中世クオリティになったり兌換あった頃の
「お金」が復刻するだけ。お金の廃止は、ソビエト連邦や毛沢東朝の中国にも
為しえなかったことです。弊害を除くのはお金の除去ではなく、お金を扱う職種の
人々の啓蒙や強化。労働市場(人力と消費の関係)を支えているのもまたお金。

141 :オーバーテクナナシー:2006/01/20(金) 00:53:58 ID:yo2WTfRr
>>138
自分の言語能力の未熟を隠すために、くだらないしゃべり方を装う必要ないと思うんだが。
何かを伝えたいという気持ちがあるんなら、ちゃんと書いて。ないんなら、アンカー打たないでください。

142 :オーバーテクナナシー:2006/01/20(金) 01:00:45 ID:yo2WTfRr
あと、自分でキチンと意味を理解していない単語を無理して使うなよ。
読みにくい上に誤用だらけだから、意味が全く伝わらない。
とりあえず徴用とかパラドックスとか、辞書引いてみな。

143 :オーバーテクナナシー:2006/01/20(金) 01:08:49 ID:FNxeb8sW
知的コンプレックスばればれだなww
「愚か者は単純なものを難しく説明しようとし、賢者は複雑なものを分かりやすく説明しようとする」
という図式にすっぽりはまってる馬鹿の一例。

144 :オーバーテクナナシー:2006/01/20(金) 12:34:40 ID:37OnLejw
てかさ、石油が枯渇したら確実に文明は退化すると思う。
まず、石油が枯渇すると、残り少ない石油を取り合って戦争が起きる。

軍を動かそうにも、肝心の燃料が無いため動かせず、すぐに膠着状態に。

どっかの馬鹿大国が核を使用、世界は荒廃し、文明は退化しはじめる。

生き残った人々、特に寒い地域の人達は、生きるために何かを燃やさなくては
ならない。しかし燃料がない。

すると、一番最初に燃やされるのは、一番身近で燃えやすく、量もある紙類。
当然書物も大量に焼失。

結果、文明レベルは際限なく低下、生活レベルも原始時代並に。
しかも核が使われた為、環境は言うに及ばず。最悪の場合人類滅亡。

145 :オーバーテクナナシー:2006/01/20(金) 13:52:46 ID:ocPc9ljL
はっきり言って  聖女 ◆9RaBw0NoLw  は鬱陶しい、消えてくれ。

146 :オーバーテクナナシー:2006/01/20(金) 14:30:23 ID:dKVMXpZK
>>144
石炭置いときますね。
 ●
●●

147 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/01/20(金) 14:53:16 ID:qQlX32yP
最初の二行の単語2つの用法だけですよね。他は読解力中卒級のきみたちがわるのでは?

148 :オーバーテクナナシー:2006/01/20(金) 18:06:54 ID:yo2WTfRr
ぼくたちがわるのではないとおもうよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
>わらひも普通のプチセレブの基準でも、新下流社会風のヤシラには外道鬼畜、リアルサイコホラー扱いでしたし。
に至っては、助詞以外まったく意味不明だしwwwwww
「近代文明に頼らない文明」ってなに?www
「ある意味」もクソも前提となる意味がサパーリわかんないのよw

149 :オーバーテクナナシー:2006/01/20(金) 18:15:16 ID:yo2WTfRr
きちがいが人のこと中卒とかいってると、夜おねしょしちゃうぞ!
お薬飲んで早く寝なさい。

150 :オーバーテクナナシー:2006/01/20(金) 21:17:34 ID:HPrX/UAx
ガンジー一族をセレブだと思ってるみたいだし基本的な認識能力に欠け
現代のイメージだけで話してるんだろうな

151 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/01/20(金) 23:05:11 ID:uhodJVJg
議員などをするセレブ、というのはもちろん現代インドの様相です。
ガンジー本体は植民地の現地中産階級の弁タソに過ぎませんでした。

152 :オーバーテクナナシー:2006/01/20(金) 23:09:31 ID:37OnLejw
>>146

石炭ってさ、今ほとんど流通してないよね。ってことは、掘り起こす手間を
考えたら、やっぱり真っ先に燃やされるは紙だと思う。

153 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/01/20(金) 23:25:29 ID:uhodJVJg
緊急避難→中世開始、これが王道かと思います。
今の市場では割に合わないだけで、決して枯渇はしてませんからね。
ただ、技術と炭鉱の設備が残っていないと、掘り出されるのは千年後か、
永遠に来ないかも。次に地下資源を発見して掘り出すのは、絶望的でしょうね。
初歩の技術で掘れなければ発達しないから、産業革命以前で止まりそう。
海底油田が残ってるとかほざいてたアフォも過去レスには居ましたが。

154 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 00:42:31 ID:ohNh6Ww7
>>153
紙なんてあっという間に燃え尽きて燃料にはならないよ。
仮に燃やしたとしてもすぐそれに気づいて代替品を探すだろう。

155 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 01:05:21 ID:mRW4g5ks
>>138
「近代文明に頼らない文明」とはいかなる文明か具体的に説明を。
>>140
お金を扱わない職種は存在するのか。
>>151
「様相」をいかなる意味で用いているか。
>>153
>緊急避難→中世開始、これが王道かと思います。
なにからの緊急避難?何の王道?王道以外は何?
技術と炭坑の設備が残っていないと、なぜ千年も掘り起こせないのか。
千年もかけなければ掘り起こせない化石資源の例を一つでもいいから教えてください。
読解力中卒級にもわかるように教えてくださいね、文章力キチガイ級。

156 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 01:10:37 ID:4ad1gd5k
お金が儲かるから石油ほっているんだよ、それで石油が利用できているんです。
お金が無かったら掘れないジャン、石炭にしても、穀物にしても、全部。
お金なくしたら、たぶん皆、死ぬよ
お金ってエネルギーでしょ、必要な所へ瞬時に送れるじゃん
あんまり便利だから悪用もされるけど、しれてる。

157 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 01:55:21 ID:mRW4g5ks
ヒント:自給自足

158 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 02:53:17 ID:4ad1gd5k
あ、  あのねぇー・・・・・

159 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 03:06:38 ID:mRW4g5ks
マジレスだと、経緯から見ればお金儲けは二次的なものであって、やはり第一義は「必要だから掘る」じゃないか。
石油にしても石炭にしても穀物にしても全部。お金がない時代だって人間は爆発的に成長してきたんだからさ。

160 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 11:46:25 ID:ohNh6Ww7
必要だから買う人がいる。
買う人がいるから掘る人がいる。

161 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 11:56:49 ID:mRW4g5ks
べつに、絶対になきゃ死んじゃうもんでもないぜ。いらないところに移動してもいいし。
売ってなきゃ買わないしな。

162 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 12:59:38 ID:amXhQO2t
>>154
紙単体だとそうだけどさ、木材燃やすにしても点火材として紙は便利だし、火力調整にも使える。
燃料を石炭に移行しようにも、採掘開始までにかなりの準備期間がいると思う。
だいいち、仮に採掘が開始されたとしても、石炭を完全供給出来るほど、
交通機関の整備が追い付いている筈がない。
石炭が完全供給されるまでの数年間という時間は、文明復旧が不可能になるだ
けの書物が焼失するには、十分すぎる時間だと思う。

163 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 14:08:32 ID:a1bpnDXp
世界の石炭産出量調べてから寝言、言ってください。


164 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 15:29:54 ID:Wdadqb3m
でも実際、石油が枯渇してそれこそ一滴も出て来ないってなったらどうするんだ?
電力は何とかなりそうだけど

165 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 15:43:58 ID:dtCwxhz5
ありえない前提をもって、人の恐怖心をそそる。 霊感商法ですか?

166 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/01/21(土) 16:09:21 ID:Yb7qJeeG
近代文明に頼らない文明の代表は上総掘りです。
そのための水脈探しを、現代文明の力で行う神&自然人の構図。それぞ近代文明に
頼らない文明の備え。
お金を扱う職種、というのは経済産業省や国土交通省、銀行等です。
遅くまで働く銀行員やコンビニ店員は合法奴隷ですから考えないものとします。
様相、とは全体的な様子です。
緊急避難、というのは避難所生活が慢性的に続くのは中世同然、ということです。
資源については、発見されないと掘り出されないので、永遠に発見も現物の掘り出しもされない、
ということです。掘り出され始めてから現代までのプロセスをとばして、
再び採掘が始まることはありえません。気候が変わってシベリアが温暖になったら別だけど。
>>155、以上です。

167 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 16:16:39 ID:amXhQO2t
>>163
いや、寝言じゃなくてさ。
車にしても、船にしても、飛行機にしても、現在の交通機関の殆どは化石燃料
で動いてるよね。戦争が起こるほどに石油が枯渇しているとなれば、その時点
でろくに稼働なんかしない。それに加えて核なんか使われれば、交通機関の完
全停止は必至だと思う。
いくら石炭が採掘されたって、交通機関が壊滅状態だったら流通しない。流通
しなければ当然、値段が高騰して、一般市民にとっちゃ高嶺の花になるだろう。
身近に木材やら紙やらがあるのに、わざわざそんな代物を燃やす奴がいるか?
でも、戦争が始まった時点で、交通機関の主要エネルギー原が化石燃料でなけ
れば、文明の崩壊もある程度で食い止められるとは思う。
要は、文明レベルの保全は、交通機関次第ってこと。

168 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 16:23:33 ID:a1bpnDXp
はいはい、ワロスワロス。
じゃあ、いまだに石炭が主流の中国が世界一になるんだな。
今の技術で蒸気機関車設計すれば、そうとう性能のいいヤツできるしな。
未来は蒸気機関車と汽船と電気自動車と自転車が庶民の足な。
石油時代しか知らない若者は、ちょっと昔の生活も知らないのね。

169 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/01/21(土) 16:23:41 ID:Yb7qJeeG
交通機関の維持も、結局は輸送や移動の力。
文明レベルを維持するための経済市場が無くなったらアウト。

170 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 16:40:25 ID:amXhQO2t
連投スマソ
>>165
石油が枯渇して、取り合いになって、核戦争が起こる。
これが有り得ない前提だと思う?石油の埋蔵量には限りがあるし、今の科学技
術は、石油無しでも大丈夫なほど進歩してない。枯渇すれば取り合いになるの
は当然。
その上、核兵器は現存しているから、核戦争が勃発しても、何ら不思議じゃな
い。
アメリカ辺りが適当に理由つけて、イラク辺りに核投下するかもしれんし。

171 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 17:01:40 ID:a1bpnDXp
石油が無くなった中東と戦争したって資源の無駄。
核落として残った石油基地まで核汚染させたら元も子もない。
核使うと、後処理で資源使いまくりになるから
まともなら核なんぞ使わないよ。


172 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 17:16:53 ID:amXhQO2t
またまた連投スマソ
>>168
いや、お前さ、石油は燃料にだけ使われているわけじゃないぞ。現代文明が、
どれだけ石油に依存していることか。
石油がなければ、これ以上の科学技術の発展は望めない。いや、それどころか、
現在の文明レベルを維持することすら難しい。
たとえ石油がなくなっても、核融合が実現するまで耐え凌げば、エネルギー原
はどうにかなるかもしれないけど。

173 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 18:09:16 ID:OMW+5dg2
>5 宗教の為に戦争が起こり
軍国化の為にモラルがさけばれる

174 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 18:15:18 ID:mRW4g5ks
>>166
もう一行目の途中から読む気ゼロなんですけど…。
まぁいいや、「お金を扱わない職種」っていってんだろキチガイ。人様のこと読解力中卒とかいってるくせに、お前字が読めないんだろw
>銀行等です。
っていってるその次に
>遅くまで働く銀行員は
って、もう…
「緊急避難」とは、
(1)非常事態のもとで、大急ぎで避難すること。
(2)刑法上、自己または他人の生命・身体・自由・財産に対するさしせまった危難を避けるために、他に方法がなくやむをえず行なった行為。それが違法行為であっても、一定の条件のもとに違法性を阻却され処罰されない。
(3)民法上、他人の物から生じたさしせまった危難を避けるため、その物を損壊する行為。損害賠償責任を免れる。
(4)国際法上、危急の状態に自国または自国民がおかれた際、それを避けるために他国の権利または利益を侵害してもさしつかえないという権利。緊急権。
であって、
>避難所生活が慢性的に続くのは中世同然
ということではありませんw
発見されないと掘り出されないなら、発見されれば掘り出されんだろこのキチガイ。
なんで永遠に発見も現物の掘り出しもされないんだよキチガイ。
というか、あなたが真のキチガイだと判明しましたので、以後関わりは持たないことにしますね。面白いからちょっとだけちょっかい出しちゃうかもしれないけど。
さようならw

175 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/01/21(土) 20:16:24 ID:hmDNgRaM
モヒカンの跋扈する黙示録的終末的なところは、まさに非常事態だしなるようにしか
ならなくて珍万走でもなきゃ言うていくとこない状態ですが。
発見されたり在り処が伝えられてたりしても、採掘の技術はどうしますか?
海底油田にいたっては、どうするのですか、蒸気船や海女で何ができますか?
リアルでも、避難所が必要な状態は暴徒や粗暴系性欲系物品系、財物系の馬鹿がよく
出たそうですよ。善良なヤツラによるリンチも。救援を避難所から抜いた終末的時代は、
力が支配する暴力の荒野。

176 :凡人サンタマリア:2006/01/21(土) 20:20:05 ID:OiCOKOHS
もし核戦争になったら、自衛隊も政府もどんな対応をするのかなー。

177 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 21:08:04 ID:amXhQO2t
>>175
投稿前に、よく推敲した方が貴方の為かと。

178 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 21:30:54 ID:mRW4g5ks
>>175
チラシの裏に書けよ。リソースって知ってるか?
>>177
いや、誰に向けた話でもないし、誰も読んでないから関係ないんですよ。


179 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 21:38:20 ID:E3fHZWye
性女ウザい。

こいつって誰も聴いてないのに延々と自分の事ばっか話して
囲の人間にうんざりされるタイプだよな。
こういう奴には絶対友達がいない。まともな神経持っていて友達になりたがる奴がいる訳がない。

180 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/01/21(土) 22:44:13 ID:4Da64KCs
オンラインじゃなきゃ自分は抑えて抑えて生きてきた。
小3ぐらいから今までずっと。まじだよ。

181 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 22:56:22 ID:E3fHZWye
だからってここで撒き散らすなよ。

182 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 22:58:18 ID:Wdadqb3m
ネット弁慶って奴か?

183 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 23:09:11 ID:NdJIMPgu
崩壊かどうかはともかく、文明は永遠に発展する事はないだろうね。
小平邦彦という数学者も、ホーキングという物理学者も著作で
「科学知識が増えている」と書いてある。一人の科学者養成に50歳まで
かかるような時代が必ず来る。
まぁ、これが現実問題として実感されるのは、2100年以降だと思うが。

184 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/01/21(土) 23:34:28 ID:4Da64KCs
今でも、縄文時代なら人の祖父母になってるような年齢で、ようやく
修士だの一般幹部だのエリート新兵扱いですものね。
しかも処女居るし。生物として、ファンタスティック。

185 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 23:46:55 ID:MiU84AGU
>>183
知識が増える分は、際限なく細分化することで対処できる。

レオナルド・ダ・ヴィンチなんて、発明家で医者で数学者で天文学者で画家で音楽家だったけど、
これは、単に彼が天才だったからというだけでなく、
当時の科学は今に比べるとおおざっぱな分類だったから、複数の分野を同時に極めることができたんだと思う。

186 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 23:53:45 ID:amXhQO2t
>>183 一人の学者が全ての知識を背負い込む必要はないだろうから、知識を伝えるの
に50年掛かるってことはないと思うよ。ただ、万能な人がいなくなり、この道
一筋、な人ばっかになって、その結果「専門色」ってものが濃くなるだろうね。

187 :オーバーテクナナシー:2006/01/22(日) 02:35:04 ID:dWc5Skn0
>>180
普通に話そうと思えばはなせんじゃん。
それでいいんだって、無理して難しいこという必要ないし、所詮匿名だし他人なんだから、あなたが自らを証明しなきゃいけないことなんてなにもないんだぜ。

188 :オーバーテクナナシー:2006/01/22(日) 02:48:57 ID:dWc5Skn0
>>184
「40前後でやっとパート扱いから高卒新入社員と同じくらいに扱われるようになった、ヴァージンのちょっと変わった人」って解釈でおk?

189 :オーバーテクナナシー:2006/01/22(日) 12:30:38 ID:xcpOy+uL
>>184
テロメアって知ってるか?
ごく一部の例外を除く全ての生物は、このテロメアによって、寿命の限界ってものがある。
人間と、子育てをする動物を除いた殆どの生物は、子供を生んで暫くすると、寿命の
限界が来る。
人間を除いた、子育てをする動物は、子供を生んでからも子育てをする為に生きる。
そして、子供が立派に育ち、巣立ちをすると、その後暫くして、親は寿命を迎える。
私たち人間は、子育てが終わっても、その後数十年に渡って老後が存在する。この老後
という時間は、後の世代に知識を伝える為の時間だと考えられる。
人間以外の生物は、子孫を確実に残す為に生きていると言える。
人間は、子孫を残し、その上、後の世代に知識を伝えてゆく、この二つの為に生きている
と言える。
つまりは、全ての生命の中で唯一人間だけは、子孫を残さなくても、知識を残すことにより
生物としての使命を果たすことができる。
だから、処女でも童貞でも、なにもおかしいことはないと思うよ。

190 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/01/22(日) 23:00:34 ID:FLgHsJs1
>>188
縄文時代の平均寿命は20歳ぐらい。
>>189
テロメアは不老の鍵。

191 :オーバーテクナナシー:2006/01/22(日) 23:11:32 ID:HRPyODFK
>>190
話しかみ合ってねーよww

192 :オーバーテクナナシー:2006/01/22(日) 23:33:17 ID:axSxB0j5
>>191
コミュニケーション能力乏しいんだから噛みあわないのが普通だよ。
人とコミュニケーション出来ないんなら迷惑だからスレに来ないでくれ。

193 :オーバーテクナナシー:2006/01/23(月) 01:59:19 ID:o+0Mi8ke
あぼーんしとけ

194 :オーバーテクナナシー:2006/01/23(月) 04:58:03 ID:eLqcus28
>>190
なぜ匿名なのに見栄を!?
いったい何才で子供作っておじいちゃんおばあちゃんになるってんだYO?


195 :オーバーテクナナシー:2006/01/23(月) 09:56:41 ID:SiUOaRbC
>>194
子供は死にやすいから、親は沢山子供を作る。その子供たちの大半が小さいう
ちに死んでしまう。結果平均年令20代。

196 :オーバーテクナナシー:2006/01/23(月) 10:13:01 ID:eLqcus28
>>194
おまえアタマいいな、といいたいところだが、
そうすると>>184の「祖父母になってるような年齢」と>>190の「縄文時代の平均寿命」という話は、まったくつながりが無くなってしまう。
もう少しわかりやすくいいますと、
なぜ「祖父母のような年齢」の話をしてるときに「平均寿命」の話を持ち出したんでしょうか?

197 :オーバーテクナナシー:2006/01/23(月) 10:14:03 ID:eLqcus28
>>196>>195への間違いです。お詫びして訂正いたします。

198 :オーバーテクナナシー:2006/01/23(月) 10:20:52 ID:SiUOaRbC
>>190 人間は、他の生きものと簡単に比較できるような動物ではないと。俺はこうい
う意味で発言したつもりだったんだけど。
あと、「テロメアは不老の鍵」っていう発言。
請け売り程度の知識をひけらかさないで下さいな。見てるこっちが恥ずかしく
なる。

199 :オーバーテクナナシー:2006/01/23(月) 10:31:12 ID:SiUOaRbC
>>197
俺には、194が単純に「平均20歳」に疑問を持っているように見えた。だから
単純に「なぜ平均20歳になるのか」を説明した次第。

200 :オーバーテクナナシー:2006/01/23(月) 10:37:15 ID:SiUOaRbC
連投ゴメソ
>>197
追記
要は、俺は前後の話の流れを見てなかったのよ。

201 :オーバーテクナナシー:2006/01/23(月) 12:41:55 ID:eLqcus28
>>200
じゃあ、ひっこんでろw

202 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/01/23(月) 15:09:19 ID:d0pkxn6o
読売新聞の3面に、本格的な書籍の広告が出てましたよ。
夕方に物差しでスクラップして帰ろうと思います。

203 :オーバーテクナナシー:2006/01/23(月) 16:26:03 ID:eLqcus28
なんか、肩の力抜いてがんばれ。難しい言葉使うより、わかりやすい言葉でわかりあうほうがいいと思うよ。

204 :オーバーテクナナシー:2006/01/23(月) 20:10:17 ID:79CrjRrl
難しい言葉を使ってもいいが語義が間違ってるから支離滅裂の内容になってる
また事象の正確な理解もおろそかで感覚だけで適当に書いてる

205 :オーバーテクナナシー:2006/01/23(月) 21:43:26 ID:Z/pXcBmy
これから2行レスばかりしてれば煽られないと思うよ。
>>202はいい話し方だ。普段からそうしてなさい。

206 :長州小雪 ◆adu/qAiO1Q :2006/01/24(火) 10:16:32 ID:tNxa07Cs
この頃カキコする事が多くなったんで、何となくコテ名乗ってみます。皆さんよ
ろしく。

>>201
もうしないから、ひっこめなんていわないで。

>>202
言葉や文字は、「伝える」為にある。これを忘れるな。
キザくさいからsage

207 :オーバーテクナナシー:2006/01/24(火) 12:11:04 ID:2VyVSOVT
>>206
なにそのコテ名
ふざけてるの?

208 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/01/24(火) 13:55:42 ID:cVem4qH+
きっと小力のような体形なのでしょう。

209 :オーバーテクナナシー:2006/01/24(火) 15:06:32 ID:XDUC0Ra2
お前成長したな。それで良し。

210 :オーバーテクナナシー:2006/01/27(金) 16:44:05 ID:Ln546uGj
たぶん、20世紀、21世紀で、「科学知識の増加」が問題とならないのは、
科学知識が増えると同時に、人口が増え、科学者が増えたからだろう。
しかし、先進国の人口は2000年以降、10億人で推移するので、「科学知識の増加」
に人間が付いていけなくなる。それまでに完璧な人工知能を作るか、意図的に天才を
作るしか方法はない。前者は不完全性定理から不可能に感じる。後者にしても、人工的に
神童を作るというのは、倫理的な問題が生じる。

211 :オーバーテクナナシー:2006/01/27(金) 17:04:12 ID:4PSmwK1O
人の通信転送の話で不完全性定理を持ち出すことはあるが、人工知能の話で不完全性定理が出てくる理由がわからん。

212 :オーバーテクナナシー:2006/01/28(土) 00:43:32 ID:baTzlErm
科学知識が増える分、失うものがたっくさんあるんだよ。
あなたと泉重千代、科学知識はあなたの方が上かもしれないが、泉重千代が当たり前に知ってたことであなたが知らないことがどれくらいあることか。

213 :オーバーテクナナシー:2006/01/29(日) 22:12:55 ID:rMeqAYkE
>212
たとえば、どんなことよ?

214 :オーバーテクナナシー:2006/01/30(月) 02:08:00 ID:F0Rh5n61
例えば泉重千代が誰だか分かんないとか

215 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/01/30(月) 15:47:07 ID:E/Dxdrdi
北陸に現存する下級武士の家の製法とかですよね。
今も世帯が住んでいますが、あれの製法は無くなってるそうです。


216 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/01/30(月) 15:47:40 ID:E/Dxdrdi
地震や豪雪に強いそうですよ、現代でも通じるほど。
惜しいですよね、製法が途絶えているなんて。

217 :オーバーテクナナシー:2006/01/30(月) 16:34:43 ID:HjkYFsNI
必要のなくなった技術が枯れるのはしかたないだろ
それがいやで保存運動する人たちもいるが
それも追いつかずに枯れるものは役目を終えただけのこと。

218 :オーバーテクナナシー:2006/01/30(月) 17:55:06 ID:ufwAmJms
必要が無くなって無くなるだけなら仕方ないが
戦争によって失われてしまった物や
品質が悪いが安価なものに駆逐されてしまった物なんか勿体無いよね

219 :オーバーテクナナシー:2006/01/31(火) 00:12:13 ID:7MN0Q5z2
そもそも「文明」とは何ぞや??

220 :オーバーテクナナシー:2006/01/31(火) 10:55:12 ID:8kDihoqp
>>213
家の近所の人とちゃんと挨拶する?困ってる人がいたら、助けてあげる?
人間を人間足らしめているものが失われているたとしたら、科学技術は人類発展に寄与しなくなるかもしんないぜ。

221 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/01/31(火) 12:35:12 ID:Ak9MI4N5
>>220
親和連帯が社会連帯に移行したから近所関係のそういう慣習が失われただけ。
ACの広告じゃあるまいし。
広告というのも近代経済市場を支えるもので、時系列としては社会連帯と同列の存在。
人間を人間たら占めているのは豊かさと理念。
親和連帯の時代は、おおよそ非人間的だったろうと思います。

>>219
キリサキフミアキという明治時代の文盲の文豪です。
彼の創作を書き取ったのがノートテイカーの先駆けでもある廻民子です。
フミアキは東京に流入して来た行旅者で乞食説もあります。
でも、軟鉄から戦後のセラミックまでが彼を浸食して、最終兵器となりました。
現在、中央アジアで露を始めとする多国籍軍と戦いをしています。

222 :オーバーテクナナシー:2006/01/31(火) 13:37:17 ID:3P6BRrkT
また始まったよ、この馬鹿は。

223 :オーバーテクナナシー:2006/01/31(火) 15:48:19 ID:8kDihoqp
>>221
はぁ?また病気が始まった?
自分できちんと理解していない言葉を使うのやめろっていってんのに。
まず、「社会連帯」はともかく、「親和連帯」を辞書的に説明してくれよ。
社会の連帯が何を基盤に成り立っているか、わかってんのか?
人種や国家が紛争の火種になっているのは、社会連帯が「親和連帯」とかなんとかと不可分だってことの証左じゃねえのかよ。
時系列って言葉の意味を知ってるかも疑問なんだけど、人間を人間足らしめているのが豊かさと理念だとしたら、人間はどうやってサルから人間に進化したんだ?

まわりの人間があんたにつらくあたるのは、社会のせいじゃないからね。
お薬をきちんと飲んでないときだけだろ。

224 :オーバーテクナナシー:2006/01/31(火) 15:56:37 ID:3P6BRrkT
聖女は自分が知的コンプレックスの塊だって事を自覚する様に。
「知的コンプレックス」って活字に直せば見栄えはいいが、
言っておくが人間として凄く恥ずかしい事だからな。
一切得になる事はない。誰からも馬鹿にされるコンプレックスだから直した方がいいぞ。

225 :オーバーテクナナシー:2006/01/31(火) 17:43:25 ID:7xpT3uMT
聖女は回路がどっかおかしいんじゃないの?
バグ持ちだなw

226 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/01/31(火) 20:13:46 ID:xqEdzOIx
ネタをネタとも解さない、マニアック目の新書のレベルになると文章の読解もできない。
語彙が少ない。
お前らは、アホです。新型下層民よ。

227 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/01/31(火) 20:19:14 ID:xqEdzOIx
>>223
人種や国家の概念は、それこそ社会連帯の支える文明が作り出した概念。
サル、縄文人、戦国時代人は人間らしくありません。現代人の思う人間らしさ、
人間であることは現代の先進国生活をすることで形成されています。

228 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/01/31(火) 20:20:30 ID:xqEdzOIx
サンリオの奇跡とかルーズベルトとかは時系列で言えば同列でしょう。
重商主義とか。そういう意味で使いましたが。
そんなことよりも、今日はこれから入浴して戦国自衛隊に備えます。Bye

229 :オーバーテクナナシー:2006/01/31(火) 20:36:27 ID:3P6BRrkT
アイタタ・・・また典型的な知的コンプレックスぶりを発揮してるな。
見下されたくない人間は無条件に相手を見下そうと必死になる→>>226
自分自身にそうやって暗示を掛けないと自分の存在意義を見失ってしまうからだ。
自分の無知を晒したくない一心と認めたくない一心でレトリックの如く不適合な語彙を鏤める。
珍走団が「よろしく」と書けばいいものを「夜露死苦」と書く様にな。

それは結局、自分から逃げ回っているだけの未成熟な人格だという事を自ら露呈してしまっているのだよ。
一般的な知的水準に達していない人間が使う語彙ではないから、君は馬鹿にされて叩かれる。
逃げ回っている内はいくら背伸びしようが無駄。滑稽な文章が出来上がるだけで、いつまで経ってもギャラリーから嘲笑される。


230 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/02/01(水) 11:53:16 ID:0auWTYHo
最初に見下そうと頑張ったのはキミだったかな(^−^)?
それとも、他の叩キーズの誰か?

231 :オーバーテクナナシー:2006/02/01(水) 17:12:22 ID:sHHZZP94
>>227
人種が文明の作り出した概念ってwwwバカにも程があるwwwwww
概念とは、事物の概括的な意味内容なのです><
肌の色や骨格が違うことは、文明が作り出したわけでもないし意味でも内容でもないのです><
おまえ縄文人にあったことあんのかよw
現代人の思う人間らしさって、なぁに?昔の人より今の人の方が、機械っぽくね?

232 :オーバーテクナナシー:2006/02/01(水) 17:13:46 ID:sHHZZP94
ちなみに見下そうとしてるんじゃなくって、日常接触の機会があまりない気違いとのコンタクトを楽しんでいるのだ。

233 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/02/01(水) 23:38:22 ID:kV40ALG2
物理的な差を、社会的な差に置き換えたのが文明や人種という概念です。
人種自体は地球と太陽が作りました。
今の人の方が機械的ですが、生活の質は大変良いですよ。寿命も加齢の仕方も段違いだし。
縄文人は遺骨の写真しか知りませんが、1800年代の沖縄の写真とか、1930年代の洋画とかは
見たことあります。

234 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/02/01(水) 23:39:24 ID:kV40ALG2
劣ったコ、訂正だよ。
気違い→高貴な人間様

235 :オーバーテクナナシー:2006/02/02(木) 22:05:28 ID:OAykdS89
きみは本当にバカだなぁw
だからね、人種というのは、概念で生成されるものではなく物理的に存在するものなのだよ。
っていうか、きみが
>人種や国家の概念は、それこそ社会連帯の支える文明が作り出した概念。
なんて意味不明なことを宣い出したのがきっかけだから、どう転がしても支離滅裂になっちゃうのは仕方ないんだけどね。
そもそも文明を概念の枠で考えるなら、物理的な差を社会的な差に置き換えるもクソもなくて、その二者は元から混交して不可分なものだってわかんない?
動物にだって社会はあるし、同一種の中でも物理的な差が大きい個体とかいくらでもいるじゃん。
っていうか、社会連帯と比較して用いている親和連帯って、どゆ意味?

それと生活の質がいいか悪いかなんて、観点によっていくらでも解釈が異なるもんなんだよ。
話の流れからいって、心の問題だってことは普通にわかってくれると思ったんだけど、きみはやっぱり表現することと同程度の理解力しかないみたいだね。
ゆっくり年を取ってなかなか死なないことが「生活の質がいい」ってコトだとしたら、なんで日本はこんなに自殺率が高いんだ?

最後に、ほんとにノーブルな人はそんなハンドルつけるなんて発想ないもんなんだw 
「高貴」とかって、人からいわれることであって自分でいうことじゃないからさ。
そんな風に名乗るの、残念ながら気違いだけなんだよ。

236 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/02/02(木) 23:06:07 ID:3La/2weH
>>235の文章って支離滅裂ですね。ハイ、書き直し。
キミ、言語力ないの?

237 :オーバーテクナナシー:2006/02/02(木) 23:15:59 ID:iQT/5Olz
・・・・もう、やめろ


238 :オーバーテクナナシー:2006/02/02(木) 23:18:33 ID:ehsQIcZq
指摘された箇所は全てスルー、それが性女クオリティー。

239 :オーバーテクナナシー:2006/02/02(木) 23:33:49 ID:OAykdS89
>>236
もしきみに理解力のかけらがあるなら、どこがどうわからないか具体的に指摘してごらん?
ちゃんとわかり易いように質問しなおしてあげるよw

240 :オーバーテクナナシー:2006/02/03(金) 02:42:42 ID:G4V/xffe
どうやら人類はアトランティスの二の舞のようだね

241 :オーバーテクナナシー:2006/02/03(金) 13:09:00 ID:wlSUCuQ5
人類よりこのスレの方が先にどうにかなりそうだw
書き込みの大半が見えない

242 :オーバーテクナナシー:2006/02/03(金) 14:45:28 ID:RUTsvErI
たった一人の自己顕示欲の強い電波のせいでスレが潰れているしな。
空気を読めないどころか、周りが一切見えない自分だけの世界で暮らしている子なんだよ、きっと。

243 :オーバーテクナナシー:2006/02/05(日) 15:14:35 ID:OIamg0zQ
>>236
質問があります!!
聖女さんは女性ですか?

244 :オーバーテクナナシー:2006/02/05(日) 15:59:05 ID:gss8mMxo
>>243
孫がいてもおかしくない年齢の処女だっていってたぞ

245 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/02/05(日) 22:45:40 ID:ItPVls1x
縄文人でわらひと同い年で純潔だったら244でしょう。
243 はい。

246 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/02/05(日) 23:02:45 ID:ItPVls1x
>>198
テロメアは不老の鍵。
わらひにとってテロメアに思うことはそれ以上でもそれ以下でもない。
生物失格の処女童貞の類を美化するための部品じゃない、それらの美化は
テロメアとは関係ない、テロメアに縋らなくても半分生まれそこなったようなのは救われる、
そう言いたかったのです。

247 :オーバーテクナナシー:2006/02/06(月) 00:56:19 ID:bHtyKeeF
マジで聖女さんとつきあいてぇ〜

248 :オーバーテクナナシー:2006/02/06(月) 08:44:12 ID:rz2x5bHM
>>246
人間は遺伝子以外にも次世代への情報伝達手段を持ってて、さらにそれは種全体の発達にも寄与してるけど、なんで処女童貞が生物失格だっていうの?
いくら自分がそうだからって、全員そうってわけじゃないんだよw
テロメアって、まだ「老化」の原因になる「かもしれない」っていわれてるだけで、全然「不老」の鍵じゃないよ。
細胞老化の十分条件で必要条件じゃないからね。
>>198さんは、「てめぇはそういうことわかっていってんのかよ。お前の脳は老化意外の傷害が大杉だよ」っていいたかったんじゃないかな。
あとなんでいい年して自分のこと「わらひ」とかいうの?それが面白いとか個性的だとか思ってるのかw


249 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/02/06(月) 12:57:54 ID:LBq2XiHx
>>247 どっかの上質牡のたくさん居るケコーソ相手紹介システムに登録できるなら、
いつかわらひと運命の出会いをするかもしれないですよ。

250 :オーバーテクナナシー:2006/02/07(火) 02:25:27 ID:dOpKcYt1
このスレの住人には不老不死なんて無理だよ。細胞いじったぐらいで不老になるなんて無知もいいとこ。まあ間違いなく醜いババァになるだろうw

251 :オーバーテクナナシー:2006/02/07(火) 03:46:05 ID:MPNF4LL9
>>250
男の方がどう見ても多いのに皆ババァになったらそれはそれですごいな

252 :オーバーテクナナシー:2006/02/07(火) 03:49:19 ID:dOpKcYt1
しょうもねえ

253 :オーバーテクナナシー:2006/02/07(火) 03:55:01 ID:H/PvSMfE
このスレつまらなくなったね。

254 :オーバーテクナナシー:2006/02/07(火) 06:55:40 ID:lzOWsu+1
聖女って、あちこちの板に遠征しているようだな。
この前、軍板で見かけた。やっぱりクソスレになってた。

255 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/02/07(火) 12:03:48 ID:QJZoFxnJ
>>250
てめーのmotherよりましです。きっとましです。

256 :オーバーテクナナシー:2006/02/07(火) 16:09:27 ID:H/PvSMfE



255 名前:聖女 ◆9RaBw0NoLw [age] 投稿日:2006/02/07(火) 12:03:48 ID:QJZoFxnJ
>>250
てめーのmotherよりましです。きっとましです。


↑何でキレてんの、この婆さん。キモッ・・・

257 :オーバーテクナナシー:2006/02/07(火) 16:25:59 ID:ZeI/RLsg
おまいら最近出版されたこれを読め

「文明崩壊 滅亡と存続の命運を分けるもの」ジャレド・ダイアモンド著

おもろいぞ。
イースターやグリーンランド、プエブロボニートなど
環境が破壊された結果、崩壊してしまった各文明を
詳しく述べている。
参考になるよ。

258 :オーバーテクナナシー:2006/02/07(火) 16:52:52 ID:Ef+ApCCm
今のが進化といえるかは疑問、人間が作ったものと人間を作ったもの、どちらが高級か?もしかしたら目指すべきは真逆かもしれない。
罪の果実は人類に何をもたらしたのか?

259 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/02/07(火) 20:55:58 ID:mz1zbtOc
打製石器。それ以降は人類の底力です。

260 :オーバーテクナナシー:2006/02/08(水) 11:15:47 ID:23+fxbrP
>>259が見えない


261 :オーバーテクナナシー:2006/02/08(水) 11:33:02 ID:no9ZtFtM
俺も。レスがスカスカだよ、このスレ。

262 :オーバーテクナナシー:2006/02/08(水) 12:40:35 ID:ZcvIVS+N
俺も↑子供の頃は見えたのに、、

263 :オーバーテクナナシー:2006/02/08(水) 17:44:29 ID:no9ZtFtM
うまいな、それ。

264 :スーパーグレートヒッキー ◆2nbUMmxYIQ :2006/02/09(木) 03:08:01 ID:6N1xqiZs
俺の一存で崩壊か否か決定されるのが現在の状況だ。

265 :オーバーテクナナシー:2006/02/10(金) 03:10:08 ID:AzThgMp4
本当に文明は崩壊するんですよ

266 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/02/10(金) 11:40:30 ID:SCpHeviQ
香田動画のチームの与作(仮)が1000年後の世界でサウザーと戦うSS創りましょうか皆で。
オープニングは>>265がどうぞ。召喚士の安井くんとかの役柄でも良いですよ。
奮ってご創作ください、オープニング。

267 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/02/19(日) 14:34:57 ID:KBAFyf7P
>>264
崩壊に決定させてみなよ。弱者。

268 :オーバーテクナナシー:2006/02/20(月) 13:28:28 ID:a40QbtfN
>>266-267が続けて見えないよ?


269 :オーバーテクナナシー:2006/02/21(火) 12:38:12 ID:jF5+0gsZ
素で迷惑だよ

270 :オーバーテクナナシー:2006/02/24(金) 21:00:20 ID:ih7tJA1M
>>267
おまえら仲間なんだから仲良くしろよ

271 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/02/26(日) 16:01:58 ID:P8ERCIdQ
そのようなことを申されましても。

272 :フリーメースン:2006/02/26(日) 16:28:52 ID:fiv5puPO
ヒーハー

273 :オーバーテクナナシー:2006/02/26(日) 19:36:29 ID:+ha+p5V8
聖女とやら、マジで精神科へ行く事をお勧めする。
頑張って難しい言葉を使おうと背伸びしているみたいだが、
意味をわかってないのでマトモな日本語になってない。
どうしても書き込みたいなら、誰かに代筆してもらえ。
お前の言ってる事が理解出来る奇特な人がいればの話だがw

274 : :2006/02/26(日) 22:57:51 ID:6sf5CzLo
上にいる273は本当に死ぬのか?

275 :オーバーテクナナシー:2006/02/27(月) 08:52:30 ID:6LfS2uAy
ほんとにキモイなぁー。

276 :オーバーテクナナシー:2006/02/27(月) 11:22:42 ID:hVp3Sa0L
運命背負い今 飛び立つー 必ずここへぇー帰ってくるとぉー 手を振る人に笑顔でこたえぇー ♪

277 :オーバーテクナナシー:2006/02/27(月) 11:24:25 ID:hVp3Sa0L
ヤマトが脳を流れたら同士

278 :オーバーテクナナシー:2006/02/27(月) 13:37:43 ID:YU9RkMnI
>>273
まじで聖女が入院中の患者でベットの
上からネットやってると想像したら
そんな書き込みできるか?

279 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/02/27(月) 17:08:03 ID:52TjdBz6
わらひは決してパープーではないのですが。

280 :オーバーテクナナシー:2006/02/27(月) 22:02:33 ID:6LfS2uAy
>>279が見えない。


281 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/02/27(月) 23:55:29 ID:wytUWEv3
ZARD「愛が見えない」を彷彿としました。

282 :オーバーテクナナシー:2006/02/28(火) 21:05:33 ID:xQ09SkY5
>>281??見えないんですけど?


283 :オーバーテクナナシー:2006/03/01(水) 02:27:00 ID:vfBPoxJK
性女面白すぎw
もうここ性女コント場所で良いじゃん
もったいないけど

284 :オーバーテクナナシー:2006/03/24(金) 00:57:16 ID:9Zukjrgw
>>278
まじで聖女が入院中の患者でベットの
上からネットやってる知ってて
そんな書き込みしてるのか?

285 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/04/06(木) 14:19:45 ID:/vn7Zr4Y
わらひは入院経験がないですが。
パープーやモタでもないし。

286 :オーバーテクナナシー:2006/04/08(土) 01:12:57 ID:kdq0Y+5D
性女ってリアルでいたらかなり怖そうだな。
精神障害者って、何考えてるのかも喋ってるのかもわからんし、
顔も醜いのが多いから性女もそうなんだろうな。。。


287 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2006/04/08(土) 09:40:43 ID:A/Hzq/E7
>>285読めないの?

288 :オーバーテクナナシー:2006/04/08(土) 13:38:30 ID:lA0rFhJR
自意識が歪んでるから
面と向かっては主張はできないんだよ
こういうところでもたいしたものを
提示できないから
センスない言葉遣いや自分語りで
他人にウザがられることで
その影響力に酔うんだね
電波の人が盗聴されてるとかいって
自意識を満足させるのと一緒で
自分が取るに足らないものだと
受け止めることができずにいる
かわいそうだね

289 :オーバーテクナナシー:2006/04/08(土) 22:19:15 ID:ogNYfQ4B
>>287がキモいには同意

290 :オーバーテクナナシー:2006/04/13(木) 07:39:33 ID:HsCYFRuQ
>>287
オッサンそろそろ仕事探しにいこうや。
いい年して恥ずかしくないのか。丸ばっか読んでんじゃねーぞ軍事オタジジイ。

僕は今から平和的に出勤です^^/

291 :オーバーテクナナシー:2006/04/14(金) 23:01:30 ID:UdbQklfQ
地震に強い五重塔の謎に迫る、有力説に疑問符も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060414-00000514-yom-soci

この記事のように1400年前の技術が現代でも解明できないことがあるからなぁ・・・
たまたま偶然が重なって、倒れないといこともあるかもしれないが。

83 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)