2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

リニアモーターカー

1 :オーバーテクナナシー:05/01/20 23:50:16 ID:PBFg+WCX
ゴォーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2 :名無しさんなの ◆NANOt.UrlA :05/01/21 00:25:17 ID:mJ0cN0w4
あのね。2ゲットなの。

リニアモーターカーは都営12号線で走ってるの。長堀鶴見緑地線もそうなの。

磁気浮上じゃなければリニアモーターカーじゃない。って人は上海にいくといいの。
トランスラピッド インターナショナルのリニアモーターカーを上海リニア交通発展有限公司が走らせてるの。
中国が進んでるわけじゃなくて、ドイツの技術なの。

3 :オーバーテクナナシー:05/01/21 00:46:32 ID:2MMsEm6c
3げとぉ

4 :オーバーテクナナシー:05/01/21 01:02:27 ID:m0C09JUe
>>1
もっと世間に興味を持ちましょう。

5 :オーバーテクナナシー:05/01/21 11:25:44 ID:nUIKttiE
日本初の浮上式の営業は確か万博からはじまるよね

6 :オーバーテクナナシー:05/01/21 11:54:29 ID:LtjYCWAP
>>1
ベイダーは強いぞ、心してかかれ。


7 :オーバーテクナナシー:05/01/22 10:01:44 ID:+pdzRKzM
リニアモーターはゴオーーーなんて音しないぞ!>>1
まあ万博きてちょ

8 :オーバーテクナナシー:05/01/22 10:17:55 ID:xC/Uc7hS
なんで実用化されないんだろうね
やっぱ磁気が人体に影響あるからだろうか


9 :オーバーテクナナシー:05/01/22 10:47:02 ID:Ad4FnYjp
>>8
> なんで実用化されないんだろうね

主として経済的問題。


10 :オーバーテクナナシー:05/01/22 12:30:35 ID:an8AYkW7
>>ID:Ad4FnYjp

おまえ、なに経済の話とかしてるんだよ。
磁気とか電磁波の話に食いつけよ。おまえらしくないぞ。

11 :オーバーテクナナシー:05/01/23 03:53:37 ID:Zb3V05MG
>>8
はぁ?もうとっくに実用化されてますが?

12 :オーバーテクナナシー:05/01/23 13:51:42 ID:rSqEteMy
リニアの試乗会の参加者募集してるね。行きたいけど遠いや。
http://com.ofiga.com/dhg8.htm

13 :オーバーテクナナシー:05/01/24 06:36:48 ID:uWHVOMsG
早く実用化されると良いな

14 :オーバーテクナナシー:05/01/25 00:44:23 ID:p/CzAYzY
上海のリニアモーターカー、時速430kmは確かに速かった。
時速300kmを超えても、まだまだ加速が続きさらにさらに
速くなる。

窓の景色からの体感も、たしかに新幹線の2倍弱あったように思う。
国が国だし、これで脱線でもしたら死ぬなとオモタ

ただし最高速なのは2、3分だけどな。
まあ、全部で7分半だから仕方ない。

15 :オーバーテクナナシー:05/01/25 11:54:02 ID:pqSOj30i
リニアだけ乗りたいなら山梨の実験線がモニター募集してるな。

16 :オーバーテクナナシー:05/01/25 23:59:44 ID:KLAPDydN
>>14
リニア乗車おつかれさまなの。
なでなで。
わたしものりたいけど、なかなか上海まではいけないの。
もし、山梨で乗れるなら、嬉しいの。

17 :オーバーテクナナシー:05/01/26 12:27:20 ID:UHiLaxs/
https://linear.jr-central.co.jp/test_ride/index.asp
ちょうど明後日で申し込み締切だ

18 :オーバーテクナナシー:05/02/11 03:18:27 ID:FZzioSth
早く実用化されると良いな

19 :オーバーテクナナシー:05/02/11 15:31:52 ID:x1h3E3F9
そうですね。
できれば、上海ではなく、国内で。

20 :オーバーテクナナシー:05/02/11 21:05:20 ID:gmViO5EX
ちょっとまて、それはリニアモータートレインじゃないの?

21 :オーバーテクナナシー:05/02/12 00:16:21 ID:gC250G2o
>>20
やべえ、今までリニアモーターカー に何の疑問も持ってなかったけど、
なんでカーなんだろう

22 :オーバーテクナナシー:05/02/12 01:23:09 ID:aLnVY2hK
し〜

いまさら引くに引けない

23 :オーバーテクナナシー:05/02/12 01:33:19 ID:J4XPV5u5
?うちに一台有りますよ。
昔はよくこれで古新聞を回収したものです。

24 :オーバーテクナナシー:05/02/12 02:23:04 ID:aLnVY2hK
リ○ア○○○○カー

25 :オーバーテクナナシー:05/02/12 07:00:16 ID:z/quacw8
>>21
じゃあさ、新幹線とかの英語アナウンスで、何号車って言うのを「car number xx」
って言うのは何よ?いつから新幹線はクルマになったのさ?

26 :オーバーテクナナシー:05/02/12 13:27:04 ID:3SZujABX
>>21
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A3%81%E6%B0%97%E6%B5%AE%E4%B8%8A%E5%BC%8F%E9%AB%98%E9%80%9F%E9%89%84%E9%81%93
リニアモーターカーは和製英語らしいし
電機で動くから電車、蒸気機関で動くから汽車
だったらリニアモーターで動くからリニアモーターカーって感じなんで無いの?

>>25
ttp://jiten.www.infoseek.co.jp/Eiwa?qt=car&sm=1&pg=result_e.html&col=EW&sv=DC
電車や客車って意味もある見たいね

27 :オーバーテクナナシー:05/02/12 15:02:42 ID:bsqjfsVb
電車はエレキカーになっちまうもんな。
電子辞書って凄いネーミングじゃね?

28 :14:05/02/12 19:54:10 ID:03BchXEl
>>16
だって何度応募しても山梨が当たらないんだもん。

29 :オーバーテクナナシー:05/02/13 19:04:24 ID:LYM7fqZ+
ふーん、直訳するとマグレブか

30 :オーバーテクナナシー:05/02/18 20:02:33 ID:ojy+B30j
新幹線の代わりになったら、生活はどう変わるのだろう?

31 :オーバーテクナナシー:05/02/18 22:28:09 ID:Uwr11MR4
海外通勤

32 :オーバーテクナナシー:05/02/18 23:14:49 ID:E4ZNrFvB
金が無い者にとっては何も変らん…トホホ

33 :オーバーテクナナシー:05/02/19 07:18:25 ID:8fiN2XbR
なんかリニアモーターカーって昔からもうすぐ実現する、実現するといわれて
2000年代になった今でも実現してないもののひとつだよな。
いや、リニアは実現というよりは普及か?

ほかは核融合とか。


34 :オーバーテクナナシー:05/02/19 07:33:41 ID:hrmV2pl+
>33
あとは超音速旅客機とか。
技術的にはすでに実用なんだけど既存技術の延長と比較して採算が悪いから普及しないよね。

35 :オーバーテクナナシー:05/02/19 21:55:39 ID:MUU1xy96
リニアモーターを使った普通の電車ってなかったっけ?

36 :オーバーテクナナシー:05/02/19 22:57:15 ID:EnPzvHbz
>>35
実験的になんかあった筈。

37 :オーバーテクナナシー:05/02/20 00:23:37 ID:rRD7+ODo
>>35-36
鶴見緑地線とか、大江戸線だとおもうの。

38 :オーバーテクナナシー:05/02/20 13:10:55 ID:Na6kzdiL
リニアって実験車両は小さいけど、実用化もあのサイズかな?

新幹線と比べて連結を増やせば乗客数は減らさなくても済むけど、例え1両あたりの座席を減らしても
乗車時に圧迫感があるから、車両は大きい方がいいな。



39 :オーバーテクナナシー:05/02/20 20:56:58 ID:xHPGSIaA
お前ら、実用化実用化って、上海でもう走ってるんだよ。ちょっとはググって調べろよ。

40 :オーバーテクナナシー:05/02/20 23:42:36 ID:rRD7+ODo
>>39さん
いえ、上海のリニアモーターカーはすでに>>14さんがのってらっしゃってがいしゅつなの。
あれは独逸のリニアモーターカーですからね。

日本のリニアモーターカーが実用化されたら、車両のサイズは・・・ということじゃないかしら。
ちなみに、山梨実験線って、実用路線(中央リニアモーターカー新幹線)の一部にするらしいので、実用化後もトンネルとか軌道はそのまま使うってことじゃないかしら。
ということはサイズはそれほど変えられないってことよね。
それに、今のサイズと形状でトンネルでの高速すれちがい試験とかしてますからね。

41 :オーバーテクナナシー:05/02/22 15:02:28 ID:q2PAUsjO
どうしてリニアは普及しないんですか?

42 :オーバーテクナナシー:05/02/22 16:19:43 ID:5qJvio/d
>>41
高価だから。

43 :オーバーテクナナシー:05/02/22 16:25:07 ID:6wEZTPXA
常電導タイプならもう実用化されているのでは?
福岡の地下鉄3号線なんかは常電導リニアだし。

超伝導タイプは確かに普及していないが。

44 :オーバーテクナナシー:05/02/22 19:34:14 ID:q2PAUsjO
つまり超伝導リニアは常電導リニアより金がかかるから普及しないってことですか?

45 :オーバーテクナナシー:05/02/23 00:17:27 ID:TM6Q4vnx
どう考えてもコイルや磁石をしきまくるより、線路引く方が安いよね
プラスチック磁石が安価になればあるいは

46 :オーバーテクナナシー:05/02/25 11:32:07 ID:Ddwf0kuL
青函トンネル、あの巨大工事は青函連絡船が台風で沈没した大惨事が実行を後押しした。
台風に強いという理由でな。

悲しいがそれが世の中の現実。人が死なないと動かない。
あの地震で新幹線が脱線したが怪我人でなかったのは幸運だが、ある意味不運。
対向列車が来て大惨事になっていれば、一気にリニアが現実化しただろう。
地震に強いという理由でな。

47 :オーバーテクナナシー:05/02/25 20:25:13 ID:1G1Quf3j
なるほど。

48 :オーバーテクナナシー:05/02/25 22:18:26 ID:7aa6YSdL
リニアに脱線は無いと言えるのか?

49 :オーバーテクナナシー:05/02/26 00:53:11 ID:/OykVt6s
上海リニアって距離が短いから最高時速430kmで、距離が長ければ600km位でるのかな?


50 :オーバーテクナナシー:05/02/26 01:35:36 ID:3ds8LQot
リニアは理論上音速突破も可能。
しかしソニックブームが出るから地上では能力を最大限発揮できない。
真空チューブトレインを地下に走らせるならリニア駆動が適している。

51 :オーバーテクナナシー:05/02/26 18:47:33 ID:M4bsvXPL
市街地だとまずいが海峡の橋を渡ってるときはソニックブームが出してもいいんじゃない?

52 :オーバーテクナナシー:05/02/26 22:44:36 ID:cunKwfia
>51
普通のレールじゃ壊れる。

53 :オーバーテクナナシー:05/02/27 01:13:35 ID:hMEJlhSb
今日の朝日朝刊では関東地震の損害予測で新幹線で200人死ぬんだって。

54 :オーバーテクナナシー:05/02/27 16:44:46 ID:hMEJlhSb
北京オリンピックに向けて中国は高速鉄道を建設するそうだよ。

リニアになるといいな。

55 :オーバーテクナナシー:05/02/27 18:03:00 ID:DuDOg7ZD
愛知のリニモは来週開通ですよ。みんな来てちょん

56 :オーバーテクナナシー:05/02/27 18:23:23 ID:n2FBKsMq
リニモ
http://www.linimo.jp/

57 :オーバーテクナナシー:05/02/27 18:24:36 ID:EIQiVKVZ
「JR東海 超電導リニア」
「リニモ」(常電導リニア)

ttp://yoga.itigo.jp/aichi.html

58 :オーバーテクナナシー:05/03/01 19:44:29 ID:9Ntu/CLq
二十六日に打ち上げられるH2Aロケットをはじめとした宇宙開発契約にかかわり、発注者と受注者が一体で価格を水増しし、
介在する請負会社がマージンをピンはねして巨額のムダ遣いをしている。年間三千億円の宇宙開発予算をめぐるムダ遣いの構造が。

同じ未来技術でもロケットでは何も生活良くならないからせめてリニアモーターカーに投資しろよと。


59 :オーバーテクナナシー:05/03/02 22:05:56 ID:3FctlnJc
>>58は衛星無しの生活で良いそうです。

60 :オーバーテクナナシー:05/03/03 01:48:39 ID:e0Up/eDO
>58
衛星の発注側でもメーカーに行く前にいろんな省庁のいろんな部署を経由することで
予算の水増しをしてるから同じ。

61 :オーバーテクナナシー:05/03/03 12:01:43 ID:aRzLsoLh
借金が500兆から510兆になってもそれほど変わりない気がする。

実用化したら、大阪から東京へ出勤なんてことも?

62 :オーバーテクナナシー:05/03/03 13:16:54 ID:6HQczSRg
交番にて

「超高額有価証券を落としてしまいました(泣)」
「何ですかそれは?」
「東京−大阪間のリニア1ヶ月定期です」
というギャグが昔あったな。

63 :オーバーテクナナシー:05/03/03 22:36:37 ID:VP3VwmlH
>>62
JRリニアの研究が始まったころ、東京〜大阪のリニア料金はコーヒー1杯分程度
になる予定、という話を聞いた。
なんでも、江戸時代の旅行費用から現代までをグラフ化し、それをさらにリニア
開業時まで延長するとそうなるとか。


64 :オーバーテクナナシー:05/03/03 23:19:54 ID:Q1HBqxy5
大体新幹線の線路を造るのでも大変なのに、リニアの軌道はもっと大変だとオモフ。
いっその事トンネルだけにして真空引いたら?
真っすぐ走れるし

65 :オーバーテクナナシー:05/03/04 09:31:12 ID:VFrmKTzd
なんだその昨今の温暖化気温予測のようなアレな予想は>>63

66 :オーバーテクナナシー:05/03/04 11:20:25 ID:5OFsjIEZ
戦後の株価を1990年までグラフ化し、それを更に2005年まで延長したら?
みたいな予測だな。

67 :オーバーテクナナシー:05/03/04 17:00:08 ID:hp+hPHN7
東京⇔成田空港 ぐらいはマジで山梨実験線のようなリニア作ってホスィ... 千葉県にある漏れのちっこい土地を
リニアの為なら売ってもいいんだが

68 :63:05/03/04 21:08:44 ID:Ia9JOTey
>>65
>>66
当時の国鉄による大まじめの予測です。
東京〜大阪の移動に何日分の収入が必要かという計算らしいです。
江戸時代には180日分必要だったが、今では1日分ですむから、将来は・・・
みたいな。

69 :オーバーテクナナシー:05/03/04 22:38:54 ID:Goaa0Yu/
>>68

将来は、どこでもドアが開発されて、一瞬で移動できまつ。

70 :オーバーテクナナシー:05/03/05 08:37:14 ID:272LhX8L
スーパーカブ なら3Lぐらいで可能だからあり得んわけでもないが

71 :オーバーテクナナシー:05/03/05 14:14:55 ID:7CxEr1NL
リニモって名前はどうかと思う。

72 :オーバーテタナナシー:05/03/05 14:17:47 ID:??? ?
>>64日本財政がつぶれます

73 :オーバーテクナナシー:05/03/05 14:36:18 ID:d0vXovK1
しかし、磁気駆動は加速もいいいが、制動力が抜群だ
踏切りの手前だけでもリニアを設置すると列車事故が減るとおもうな

74 :オーバーテクナナシー:05/03/05 18:18:04 ID:YjLX6FcX
開通式おめ。明日から営業運転でつよ。

75 :オーバーテクナナシー:05/03/05 19:36:26 ID:gYqsTEVZ
リニモって万博が終わったらどうなるの?
親父が工房時代にも万博でリニア乗ったらしいがリニモと同じかな?どこか進歩したとこある?

76 :オーバーテクナナシー:05/03/05 21:44:05 ID:GqJjQoZe
>75
実用版なのでずーっと使います。
問題は利用客の充実

本当は瀬戸会場をメインにしてその跡地を住宅地する予定だったけど
プロ市民の活躍が実り終点は当分のあいだ山の中だ
あぁ・・・収益性が

77 :オーバーテクナナシー:05/03/06 01:38:48 ID:0nmMaw7K
>>75-76
ん〜、つくば万博ででたHSSTは会場内だけでしたからね。
埼玉とか横浜でも地道に走ってましたね。
横浜のあたりから高架化されたような。
リニモの特徴の音が静か・・・というのも高架化して、モノレールみたいな状態になったらあまり関係ないかな。

今回は速度が違いますよね。会場内だけだと時速数十キロですから、在来線よりも遅いです。
今回は距離がありますから、時速100Kmまででしたっけ?在来線でももっと出る特急あるとおもいますけどね(笑

>>76
なるほど。万博の交通手段にしては乗れる人数が少ないとおもいましたが、そういうことなんですね。
万博終了後に利用客がすくなくなるのでしたら、輸送力はとくに増強せず、あふれた分はシャトルバスに乗ってもらえばすむ話ですものね


78 :オーバーテクナナシー:05/03/06 09:03:59 ID:/ITTwWjU
あっはは、未来技術板の列車に
いまから乗りにいきます。 関東関西人どもうらやましいだろ

てか 上海リニアとか乗り比べできるひといるかな

79 :オーバーテクナナシー:05/03/06 12:43:26 ID:aZRstyEl
>>78
関東関西人は乗れないわけじゃないし。
まあ、レポよろしく。出来ればモノレールやゴムタイヤ電車との比較があると良いな。

80 :オーバーテクナナシー:05/03/06 19:32:56 ID:MP8JD/81
どう見てもリニアモータートレインだろ

81 :オーバーテクナナシー:05/03/06 22:53:31 ID:/ITTwWjU
とりあえずのってきました。
出発駅は地下でしばらくいくと地上にでます。
駅間はかなり短くてすぐ隣駅についてしまう印象で
出発から一気に80Km まで加速するようで自分の車のフル加速よりもいい感じです。
夜9時の電車で運転手さんもなれて気なのか運転中に後ろ向いて
いろいろこれもお客さんの質問に説明してくれました。
実用マグレブ初日としてはまずまずの出だしではないでしょうか。 

82 :オーバーテクナナシー:05/03/06 22:58:02 ID:vzThtxsz
>>81
浮揚してる感じするの?タイヤや車輪が無くて走る乗り物って、どうよ?

83 :オーバーテクナナシー:05/03/06 23:00:01 ID:0nmMaw7K
>>81
レポおつかれさまですの。
まぁ万博おわっても、残りますからね。
ゆっく、都合のいい時に乗りに行きます。

ねね、重大事故おこしたり、採算割れで廃線しちゃったりしないよね(汗

84 :オーバーテクナナシー:05/03/06 23:13:24 ID:/ITTwWjU
>浮揚してる感じするの
は自分も期待してロープウエイみたなふわふわを期待していのですが
けっこう硬い乗り心地でした。
アイスバーンをそりで滑ってるようなといえは判りますか。
>採算とか事故については何とも、建設費は低いでしょうけど、

85 :オーバーテクナナシー:05/03/06 23:16:01 ID:1NC7JuEp
ゔ〲〰 乜勹〰スㄜㄝㄋ

86 :オーバーテクナナシー:05/03/06 23:19:30 ID:1NC7JuEp
℠ฺ

87 :オーバーテクナナシー:05/03/06 23:20:14 ID:1NC7JuEp
☀ฺ

88 :オーバーテクナナシー:05/03/06 23:24:02 ID:/ITTwWjU
それはたのしいことだよ

89 :オーバーテクナナシー:05/03/06 23:26:27 ID:v6z2lHdE
ゔ〲〰 乜勹〰スㄜㄝㄋ ☀ฺ
☀ฺ


90 :オーバーテクナナシー:05/03/06 23:32:50 ID:vzThtxsz
>>84
ソリか。なんか納得してしまった。
GWは万博行かずにリニモだけ乗ってくるかぁ。

91 :オーバーテクナナシー:05/03/06 23:33:23 ID:0nmMaw7K
なるほど。すべるような乗り心地ですのね。

たしか中部HSSTのページですと、まさつがないから、メンテナンス費用はむしろ安いし、レールをまたがるから事故は少ないってかいてありましたけど、どうなんでしょうね。
建設費はむしろ低いんですか?
なんかいいことばかりですねぇ・・・。

はっ・・・・。
もしや、すごく電気代がかかるとか、すごく車両が高いとか?
とにかく、乗る前に、なくならないでね(汗

乜勹〰スもきもちいいですよね。
すべるような乗り心地で出し入れしたいですね。

92 :オーバーテクナナシー:05/03/06 23:43:43 ID:v6z2lHdE
91=童貞

93 :オーバーテクナナシー:05/03/09 01:23:35 ID:0njmHfGs
>>91宮沢総理の時にリニア建設の話が持ち上がったんだけど、
公団の反発にあって実現しなかったらしい。

既存の鉄道会社の利権が確保されないからであって、
(リニアは専用の鉄道がいるから?)
費用の問題じゃなかったと思う。うろおぼえだが。

もっと早く実現するはずなのにしないのは、
政治的な壁があるのでは。

94 :オーバーテクナナシー:05/03/09 11:00:14 ID:jVxcj3f5
都知事が運輸大臣やってた時は乗り気だったのになあ、政治も。

95 :オーバーテクナナシー:05/03/09 19:27:42 ID:CsNX6j1b
もう石原閣下に運輸大臣とかケチなこと言わないで総理やってもらって
国家予算5兆投じてリニア作ろうぜ。

96 :オーバーテクナナシー:05/03/09 22:58:17 ID:hMh6P/gk
>>95
あんな東京中心主義のおっさんが、長距離輸送手段に金出すか??

97 :オーバーテクナナシー:05/03/10 11:09:16 ID:VKiPVcpk
これまで、都市と地方を高速輸送手段でむすぶと、地方が発展するのではなく都市が更に栄えた歴史がある。
東京中心主義だからこそ喜んでやるだろ。

98 :オーバーテクナナシー:05/03/10 21:28:28 ID:ZezrZr+G
都市と地方を結ぶとさらに栄えて大ラッシュになるのが目に浮かぶようだよ。
これ以上の人間の流入はいらないです。
地方と地方を結ぼう。


99 :オーバーテクナナシー:05/03/11 12:17:06 ID:TJgGfAtC
東京成田空港間につくってほしい

100 :オーバーテクナナシー:05/03/11 20:39:43 ID:n1xQb1R0
激しく地味ニュース

3月25日?に大阪市営地下鉄 長堀鶴見緑地線 開業15周年。
地元大阪のTV局すら取り上げるか微妙。

101 :オーバーテクナナシー:05/03/12 01:51:20 ID:p3rdALs0
>>99
HSSTは、最初はJALはそのつもりだったのよ。
なにかとあって、中止されちゃったけどね。

102 :オーバーテクナナシー:05/03/12 10:51:27 ID:deLuvQcs
>>100
3月20日でした スマソ

103 :オーバーテクナナシー:05/03/12 13:50:03 ID:p3rdALs0
>>93-95
でも、これが国家プロジェクトになることは当分なさそうなんです。
痔診ん党の交通部会の先生方が、凍結状態にある整備新幹線を全部完成させるまでは、
中央新幹線などビタ一文たりとも予算をつけさせないと頑張ってますから
(文藝春秋より)

つくづく萎えさせる国ですねぇ・・・。

104 :オーバーテクナナシー:05/03/13 08:59:37 ID:eF9uN5Kf
でも今の新幹線に自民党のじいさん連中が果たした役はやっぱりあるよね
けっこう新幹線好きなんだから2CHと同じじゃない。
がんばって車輪式新幹線でも400kmもだせばリニア不要だろう。

105 :オーバーテクナナシー:05/03/13 09:28:46 ID:5uy/UDmC
リニア建造のの大義名分の一つに、東京−大阪輸送手段の複数化(冗長化)というのがある。
だから、ルートも旧中山道なわけだ。

106 :オーバーテクナナシー:05/03/13 19:07:30 ID:iAa0M6zy
萌えた

ttp://usuisummer.hp.infoseek.co.jp/linear.html

107 :オーバーテクナナシー:05/03/16 16:58:25 ID:ASCQ/INb
インドが日本のリニアを導入するらしいよ。

108 :オーバーテクナナシー:05/03/17 16:36:57 ID:4KOHgHts
ペースメーカーつけてる人は乗らん方がいいよ
あとピップエレキバン貼った背中が床に張り付いて起きれなくなる危険もある

109 :オーバーテクナナシー:05/03/18 00:35:26 ID:hRUhuLBX
>>108
飛行機乗るときは酸素ボンベ必携とか、そういう方向だね。

110 :オーバーテクナナシー:05/03/18 22:02:26 ID:G7XOeH2H
>>108
車内に限って言えば電界はVVVFインバーター搭載のM車のほうが強いですよ。
そう言う人は、なるべくT車を選んで乗ったほうがいいかもしれないですね。

111 :オーバーテクナナシー:05/03/19 08:25:10 ID:5z5O7UDt
たとえばウラジオストックからハノイまで伸ばそうとすると
4000kmはあるから日帰りするなら時速700kmぐらいださなきゃらん。 
たとえ航空機でも低空ではむずかしい速度だ

112 :オーバーテクナナシー:05/03/19 12:22:29 ID:HyH5xF3W
低騒音らしいけど時速400kmの新幹線と同程度の騒音だと時速何kmだろ?
時速800kmかな。仮に遮音板やトンネルだとどれ位静かになるかわかる人いる?

113 :オーバーテクナナシー:05/03/19 12:57:58 ID:xeK3IPWI
騒音はどうなんでしょうね。
リニアモーターカーの場合は基本的には軌道と接触しないので、風切り音だけでかしら。
原理上強磁界が変動するので、ハム音が出るかもしれませんね。

トンネルについては、車体の発する騒音よりも、トンネルに列車が突入する時に、出口付近でバァァァ〜〜ンという破裂音が
するという問題があります。これは急激な気圧変動によるものであり、接触部分の有無とは関係ないものです。
したがってリニアモーターカーでも、むしろ高速なだけにより大きい騒音が発生します。
これは車体形状を変更して鼻先を伸ばす等である程度は軽減できると思います。

遮音板は、なんとなくですが、かなり効果的だと思いますね。基本的にほとんど風切り音だけですから、その波長に対して
打ち消すように設計できるんじゃないかしら。

114 :オーバーテクナナシー:05/03/19 13:10:04 ID:wPjg5n1X
>>112
実は350kmぐらいから車輪やらの出す騒音より
風を引き裂く時の粘性抵抗による騒音の割合が
急激に増えるとかでリニアモーターだろうが
鉄道だろうが騒音は変わらなくなってくるらしいよ

115 :オーバーテクナナシー:05/03/19 13:22:30 ID:FaLqB9B+
その点、愛知のリニアは80Kmだから静かさ満点だね。
車内だと空調とかあってあまりわからないけど、
鉄ヲタならいちど降りて車外騒音をきいてみるといいよ。
 

116 :オーバーテクナナシー:05/03/19 15:31:30 ID:YovPBjn7
リニアなんてお金もったいないじゃん

117 :オーバーテクナナシー:05/03/19 15:43:59 ID:HyH5xF3W
>>113
>>114
電車が速度UPするための障害のうち騒音はリニアではどうかと思ったのですが
やはり大きな騒音が出るのですね。全区間地下なら問題ないかな?

リニアの開発当初は新幹線の時速200kmに対してリニアの目標が時速500kmで2.5倍
現在は新幹線の時速300kmに対して600kmで2倍、新幹線は今後は時速360kmでの営業運転を
目指しているそうなので1.6倍程度になってしまい、インパクトが少なくなった気がするので、
時速1000km以上を目指して欲しいけど、理論的には音速を超えられても現実的には
時速700km程度が限界で大幅な速度UPは難しいようですね。

>>115
電気自動車が静か過ぎて、近づかれても気づかずに危険だとか言われてるけど、
リニモでは何かデメリットありますか?

118 :オーバーテクナナシー:05/03/20 13:39:48 ID:PICdh0uU
>>117
リニアに踏み切りは無い。

119 :オーバーテクナナシー:05/03/20 13:43:27 ID:9oYB0gLf
リニモは高い!

120 :オーバーテクナナシー:2005/03/23(水) 23:45:35 ID:+01dpyqZ
>>114
嘘。風きり音と摩擦音では速度の何乗で効いて来るかが違うだけ。リニアの風きり音は単調なので消音しやすい。

121 :オーバーテクナナシー:2005/03/24(木) 11:45:49 ID:fQ7SxtsX
>>101
HSSTは運輸省がストップさせた。


122 :オーバーテクナナシー:2005/03/26(土) 21:01:09 ID:zVVt/HXO
>>117
真空チューブの中を走らせると日本から南米まで10秒だったか10分だったか
ロケットの何倍も速く走るらしいよ。
>>121
HSSTってなに?中国か愛知のリニア?

123 :オーバーテクナナシー:2005/03/26(土) 23:40:35 ID:PGtxixcf
>>122
HSSTは東京成田間を高速リニアで結び成田空港のアクセスを
短時間に行おうとした。

124 :オーバーテクナナシー:2005/03/27(日) 00:31:50 ID:DtvYPa6P
リニアモーターカーと光ファイバーは20年位昔から実用間近と言われてましたね!

125 :オーバーテクナナシー:2005/03/27(日) 02:17:31 ID:2vHZIYPc
光ファイバはすでに実用されてるが。
基幹線にしかつかわれてなかったのが家庭用に普及してきてるじゃん。
そのうちPC内の配線も光化されるという見通しがある。

126 :オーバーテクナナシー:2005/04/02(土) 15:04:06 ID:UpJ24nJ0
>>120
去年、山梨のリニアが575km/hで高川トンネルを抜けセンタ前を通過するのを
割と電磁路に近く防音壁がないところで見学しました。
破裂音(ドーン音)もなかったし浮上走行音自体やはり簡素だった。

>>122
愛知のリニモはHSSTの実用タイプですね。確かに音は静か
揺れもないといっていい。さすがに80km/h以上ではややロール
モーメントなどを感じたがもちろん当り前であって、少しくらい
揺れがあったほうがいい。東洋電機グッドジョブといっておこう。
リニモというかHSSTの問題点としてはそのリニア誘導モータ
の力率・効率がリニア地下鉄よりやや低いことなどが挙げられている。
これは誘導モータの停動トルクに近いところに「スベリ」を設定すると
浮上力に悪影響を及ぼす恐れがあり「スベリ」を大きく設定せねばならないので
仕方ないと思う。車両の軽量化でフォローできてると思う。
なお山梨リニアは高い推力が要る超超高速専門だからモータの力率・効率も
新幹線のそれを超え、モータの推力如何にかかわらず浮上力は
軽く230KN/Bogieを超えるようにしている。また浮上力/磁気抗力の値
は当初の「田の字コイル」という地上コイルでも500km/hで100であり
レール新幹線の400km/h時機械抵抗の値を、車両重量を考えればかなり
下回るであろう。営業用として技術的に確立した「日の字コイル」という地上コイル
ならばその値は130を超える。くにたちでは更に凄い研究も進んでいるらしい。

127 :オーバーテクナナシー:2005/04/02(土) 19:16:21 ID:Z5waqbTi
止まるとき大変なんじゃない?
あとトンネル入るとき風圧に耐えられるんか?

128 :オーバーテクナナシー:2005/04/02(土) 20:59:38 ID:YlDpSKka
>>126
リニアは575kmでも300km以下の新幹線より静かなのですか?

前に常伝導は磁力が弱く1cm浮上で時速500kmが限界で超伝導は磁力が強く10cm浮上で時速500km以上可能
だから超伝導の方が速いし浮上が多いため安全と聞いたけど、開発が進めば磁石の改良も進んで常伝導でも
10cm浮上して時速500km以上でるようにはらないのかな?

ところで超伝導磁石と常伝導磁石のメリット、デメリットって他に何があった?



129 :オーバーテクナナシー:2005/04/02(土) 23:06:50 ID:CgEQXW5O
http://homepage3.nifty.com/kishanori/broadband/s_maglev/s_maglev.htm

最高時速430Kmの上海リニアの動画

130 :オーバーテクナナシー:2005/04/03(日) 14:21:37 ID:hLxXzex4
>>129
上海リニアいいな。スレの最初の方でリニアは小さいってあったけど、動画の感じだと
中の広さは新幹線並みはあるな。でも成田より近いのにリニアは勿体無いな。
京成あたりがドイツから買わないかな。




131 :オーバーテクナナシー:2005/04/03(日) 16:16:06 ID:WyIMPDRX
文型のヴァカどもが「いつまで実験してんの?」とか「新幹線あるのにリニアいらん」とか言っているがあの
技術は非常に応用の幅があることを知らんのだろうか?

垂直でも上れる
理論上最高速度は上限なし (光速まで)
アメリカ国防省も欲しい

132 :オーバーテクナナシー:2005/04/03(日) 20:36:03 ID:EBFB1QHA
>>128
常電導磁石を超電導並みの磁力にしたとするとどうしても電線を図太いものにしたり
鉄心をどでかいものにせざるを得ない。大きな常電導磁石だけで車両があふれかえって
勿論重さも桁違いに重くなってしまう。浮上できない。それに電気抵抗があるから励磁電力が
莫大なものとなってしまう。結局高速型常電導リニアはドイツのトランスラピッドが最終形態だとおもう。
リニア超電導磁石の励磁作業はたしか15分ほど200V500A位でまかなってそれだけで700KAターン
の起磁力を実質パーマネントモードで実現している。さらに最近のは750KATでヘリウム
のみならず液体窒素も完全リサイクルとなっている。もはやその超高速度域以上では
超電導方式が唯一かつもっとも堅実な選択肢にすでになっている。

133 :オーバーテクナナシー:2005/04/03(日) 21:24:30 ID:kb7/iUVB
みんなスピードばかり気にしてるけど、地味だけどブレーキとトンネル進入時の爆発音を全然気にしてないなー


134 :オーバーテクナナシー:2005/04/03(日) 22:09:41 ID:EBFB1QHA
山梨リニアについてはそれらも、大丈夫です。
ブレーキは常用、非常系統何れもいうまでもなく完璧です
トンネル進入時等の空気振動も緩衝工という日本オリジナルの対策設備
をリニア向けにより高機能化して解決してます。


135 :オーバーテクナナシー:2005/04/03(日) 22:31:01 ID:cT9xxL/i
>>133
実用化できてるって、何回言わせる気だよ。
作る金がないだけなんだよ。

136 :オーバーテクナナシー:2005/04/04(月) 21:00:12 ID:vU1RN6+F
>>129 んか迫力あるけど、当時のフジヤマげいしゃ新幹線の海苔だな。
仏とか米の鉄ヲタみたいだ

137 :オーバーテクナナシー:2005/04/05(火) 19:12:39 ID:eMeLNVAF
>>128
リニアが575km/hで通過したのを見学した地点の周辺は
トンネル出口(正確には緩衝工)のそば
防音壁がない
電磁路のすぐ北側はアスファルトじきの広い駐車場
そのすぐ南側はコンクリート製の法面という特色のある所で
新幹線ではまずこんな風には作れないだろうW位走行音を増幅させてしまうと
思われる周辺状況なので新幹線と比較はむずかしいです。ただ、ヒュワーン
という感じでそう喧しくは感じなかったです。または柔らかい感じといったほうがいいのか。





138 :オーバーテクナナシー:2005/04/05(火) 22:44:18 ID:LcJ98RuA
新幹線ってブレーキが結局無理ってことになって高架橋で人や障害物が入らないようにしたのに
リニアが大丈夫って言われてもなー

139 :オーバーテクナナシー:2005/04/06(水) 13:46:00 ID:EgUdLfyb
リニアは理論的に好きなだけブレーキ性能上げられるし雨や雪でもブレーキ性能は落ちない。
乗客が大丈夫な限界まで急ブレーキ行けるぞ。

140 :オーバーテクナナシー:2005/04/07(木) 12:41:53 ID:AJ2ZzO6W
それに車体の質量が新幹線の半分以下だから推力をオフにするだけで
高速度域では新幹線より速やかに減速する。超高速・超々高速域
にいたっては比べる対象が無いがそれだけでもとにかくさらに減速度は高くなるだろう。
もちろん139氏がいうように車輪すべりの起こりようが無い強力な電気ブレーキ等性能
とあいまって、超高速・超々高速域からの制動安全性も確保されている。

141 :オーバーテクナナシー:2005/04/07(木) 19:53:59 ID:AVKkoxCz
>車体の質量が新幹線の半分以下

軽いだろうとは思っていたが・・・まさか半分以下とは・・・

142 :オーバーテクナナシー:2005/04/08(金) 00:42:03 ID:O1cgbvhl
>>121
>>123
ストップの理由は?

143 :オーバーテクナナシー:2005/04/08(金) 00:59:05 ID:6DaAZ7yx
>>142
確か、国鉄とバッティングするなゴルァと一喝された、と言うことだったような。

144 :オーバーテクナナシー:2005/04/08(金) 01:22:11 ID:6Dp8DBsz
結局、地球上ではすでに鉄道網とそれに付属するサービスシステムが
だいだいできあがっているせいで、リニアははやらないようなきがするなぁ。


145 :オーバーテクナナシー:2005/04/08(金) 14:00:24 ID:xCjvw3CM
>>143
私もそう聞いている、この全然進まないリニアーのために
簡単に実用化できるHSSTの芽が切られた。


146 :オーバーテクナナシー:2005/04/08(金) 14:05:28 ID:xCjvw3CM

逆にHSSTが実用化されたら、今の超伝導リニアーは
開発中止されていただろう(開発費垂れ流しが20年以上続いている)
だれかうまい思いをしているんだろうな〜〜〜〜〜。


147 :オーバーテクナナシー:2005/04/08(金) 20:14:08 ID:+1iTgmVT
オーストラリアの砂漠に、全長1000キロの真空チューブを建設して、
その中にリニアを通す。
目的は、列車を4Gで、秒速10キロまで加速するため。
次は宇宙だ。

148 :オーバーテクナナシー:2005/04/08(金) 20:56:06 ID:xCjvw3CM
宇宙に行くには秒速30Kmまで加速できないとダメ
逆に30k出れば弾道で上がっていく、でも空気との摩擦で
消滅する(宇宙まで真空チューブが続けば別)

149 :オーバーテクナナシー:2005/04/08(金) 22:30:14 ID:xCjvw3CM
>>146
逆にこれを読んでHSSTに中止を勧告した
旧運輸省の官僚は、すべて見切って
居たんだろうな〜。
いまごろ天下りして、金を十分に吸い取り
引退しているんだろうな〜。

150 :オーバーテクナナシー:2005/04/08(金) 22:31:44 ID:xCjvw3CM
↑むなしいね〜。
日本だな〜あまりに日本だな。

151 :オーバーテクナナシー:2005/04/09(土) 05:31:10 ID:CPzjNEKd
HSSTは成田アクセスとしてはネックスやバスにやられたんじゃないの
でも既出だがHSSTは愛知のリニモとして実用化してますよ。

152 :オーバーテクナナシー:2005/04/09(土) 05:35:16 ID:CPzjNEKd
あと旧運輸省の技術官僚はHSSTも結構気に入ってたようで
基本的にはリニアファンだったみたい。
HSST実用技術評価委員会もかなり早くから開いていたし。

153 :オーバーテクナナシー:2005/04/09(土) 09:26:52 ID:6lY8onw5
この超高速移動体がバスや電車に負けるわけがない
200K+αの速度で移動し東京まで30分でつなぐはずだった
歴史に、たら、れば、はないもう手遅れ取り返しは付かない。

154 :オーバーテクナナシー:2005/04/09(土) 16:13:21 ID:FOS5tXTn
たられば、、て。 上海では実用化してるんですけど。。

155 :オーバーテクナナシー:2005/04/09(土) 18:18:17 ID:icVdD7Zw
HSSTのほうは浮上高が1cmくらいで(上海リニアのように)振動がひどく
それに対してJR のほうは10cmくらい浮くので振動が少ないと聞いたけどどうなの?

156 :オーバーテクナナシー:2005/04/09(土) 23:54:12 ID:6lY8onw5
愛知のリニモが振動がひどいか見てほしい。
ついでに上海はドイツ製だ。
HSSTはJALが開発して、上記理由で、凍結しドブに捨てた。
あなたは取り返しが付くと思っているようだが、
私は取り返しは付かないと思っている、人それぞれ。

157 :オーバーテクナナシー:2005/04/10(日) 00:34:09 ID:dkR+cNzX
愛知のリニアモーターカーは、ものめずらしさで乗客みんなが車両前方に
集まって傾いたと聞く。

それくらいのことも想定してなかったこと
それくらいのことに耐えられないリニアモーターカー

どっちにもちょっと萎えた。

158 :オーバーテクナナシー:2005/04/11(月) 10:11:29 ID:MNE4pnNA

リニモに肩入れする訳でもないが、安いコストで作られた機械ですから
想定外のことが起これば、止まるなり、落ちるなりするんじゃ〜ないの
落ちなくてよかったね。

159 :オーバーテクナナシー:2005/04/11(月) 11:14:46 ID:B6w+Q20h
一時期超伝導は色々期待もたれてたんだよなぁ。
それこそ今のナノテクみたく。

160 :オーバーテクナナシー:2005/04/11(月) 23:53:07 ID:8/Z8z4JJ
セラミック系のが出始めた頃は、すぐにでも常温超伝導が実現しそうなくらいの期待があったからなぁ……
結局そこまで甘くは無かったんだが。

161 :オーバーテクナナシー:2005/04/12(火) 22:42:18 ID:M6vJOWKF
>>160
しかし、液体窒素冷却の超電導電線は実用化されたらしい。
ソース
ttp://www.sei.co.jp/tr/staticFile/77/rakcat&DESTINATION=TLVL03&TECHNICAL_CD=25.htm

162 :オーバーテクナナシー:2005/04/13(水) 12:00:48 ID:/CuoJ01T
あれー超伝導リニアーモーターカーは評価が終わったら
凍結、お蔵入り、廃棄でしょう。
まさか作りやしないよね〜、ね〜、ね〜、ね〜。

163 :オーバーテクナナシー:2005/04/13(水) 12:01:28 ID:/CuoJ01T

設計者も作られると評価が試されるから
こわかったりして。

164 :オーバーテクナナシー:2005/04/13(水) 20:38:03 ID:vhEFl+TR
建設費はどうかなJR式のリニアだとコイルを地上に並べるから高価だけど
HSST方式なら只の鉄板だからぐっと安くなるはずだけど。

165 :オーバーテクナナシー:2005/04/14(木) 08:59:20 ID:aKtK3Lrw
↑ もっと安く
超伝導を捨てて、また一から開発するの、やめてくれ〜
ドイツのやつを買おうよ、もう開発はしない<<聞きたくも無い>>
安くたたいて買う、これしかない。

166 :オーバーテクナナシー:2005/04/14(木) 09:03:56 ID:aKtK3Lrw
これで国交省の無駄ずかいが表に出る
開発はしない、よそから買ってくる
路線は、現行新幹線の上に作る、
半値八掛け五割引で作ろうよ。

167 :オーバーテクナナシー:2005/04/14(木) 09:24:49 ID:aKtK3Lrw
現行新幹線の上に出来れば、次の新新新幹線はその下に作れる
(新幹線を取っ払って作る)、でその次はまた上に作る
(新新幹線を取っ払って)、どこまでつずく新幹線ラセン
(日本人があきるまで新幹線は新しくなれる)。

168 :オーバーテクナナシー:2005/04/14(木) 09:28:20 ID:aKtK3Lrw

真空チューブ式、マッハ10の新幹線なんてのも夢じゃ〜ない。
時間はある、路線はある、お金は隣の新幹線から入る。

169 :オーバーテクナナシー:2005/04/14(木) 17:50:20 ID:aKtK3Lrw

すみません、開発はしません、どこかから買ってくる、です
真空チューブマッハ10もどこかから買ってくるのです。

170 :オーバーテクナナシー:2005/04/14(木) 21:00:55 ID:LEToRIpo
現在でも羽田の離着陸容量はパンクしてるから
リニアを引いて東京大阪間の航空需要を完全に奪う
余力で羽田の便(東京大阪間以外)を増やす

それでいいと思うんだけどなぁ


171 :オーバーテクナナシー:2005/04/14(木) 21:37:22 ID:fhi9KBvq
>>169
おまえはチョンかよ。
研究するからいろんな技術も身に付くし、周辺産業も活性化されるんだろ。
半導体も自動車もそうやって日本を代表する産業になった。
鉄道技術も成熟とは言え、日本のような先進国が自分で研究しなくてどうする。

172 :オーバーテクナナシー:2005/04/14(木) 21:50:56 ID:yqle+ZYz
真空チューブなら、オーストラリアの砂漠に建設。
中でリニアモーターカーを40Gで加速。
宇宙へ。

173 :オーバーテクナナシー:2005/04/14(木) 22:41:21 ID:aKtK3Lrw
研究はごみの山、日本は役に立たない研究で食っている人が多すぎる
買ってくればすむ、何も最先端で居る必要は無い、超伝導リニア
のように、最先端だけど作らないなんて研究がザラニある。
買って、それを利用する、これが合理的。

174 :オーバーテクナナシー:2005/04/14(木) 22:43:00 ID:aKtK3Lrw

まずはドイツのリニアーを買おうよ、日本のは捨て。

175 :オーバーテクナナシー:2005/04/14(木) 22:48:06 ID:aKtK3Lrw
>>171
技術なんか身につかなくていい、ただ早く立ち上げる
安く、安全に、遅れない、ここが大事、新幹線はもう
遅れているのだよ。

176 :オーバーテクナナシー:2005/04/14(木) 22:49:09 ID:fhi9KBvq
>>173
>買って、それを利用する、これが合理的。
やっぱりチョンか…

177 :オーバーテクナナシー:2005/04/14(木) 23:00:48 ID:aKtK3Lrw
>>176
あなたは開発したいの、あまり週辺技術も無いよ
開発され切っているよ。
思いっきり真空リニアーぐらいに飛びつかないと周辺技術
特許取れないよ(これを個人、企業で開発仕切って、国に売ったら)。
国は開発しない。

178 :オーバーテクナナシー:2005/04/14(木) 23:10:10 ID:fhi9KBvq
>>177
日本語おかしくなってるぞ。

確かに、マッハ超の軌道輸送なんぞ、真剣に開発するのは無駄っぽいw
俺が言いたかったのは「無ければ買えばいい」だと国が沈むぞ、と言うことだったんだが…。

179 :オーバーテクナナシー:2005/04/14(木) 23:30:17 ID:aKtK3Lrw
民間が開発すればいい、個人で開発すればいい(町の発明家)
マイクロソフトもドルビー(ノイズリダクション、5.1Chステレオ)も国の金で
作られたのではない。
テレビもビデオテープも国が作ったのではない国が作ったのは
原爆ぐらいなもの、(コンピュータも最初は国だったっけ)

180 :オーバーテクナナシー:2005/04/14(木) 23:37:22 ID:aKtK3Lrw
重圧長大なものの開発の得意な会社もある。
三菱重工とか、造船会社とか、みんな民間で自分の責任で
開発している。
それを買えばいい、国が出て行くことは無い
と思うこのごろです。

181 :オーバーテクナナシー:2005/04/15(金) 02:39:12 ID:qlCYlDq6
理論段階ならともかく、一般乗客をのせて走るんだから、1/1の実機で実証実験は不可欠。
実機が最高速度で試験走行できる長さのレールを整備するとなれば結構な単位の金額になる。
回収がいつになるのかわからん先行投資に、
そんな大金を用意できる企業や個人はなかなかいないわけで
だから結局は国が推進する必要があるわけ。

国がやるから民間が出てこないんじゃなくて、儲けが計算できないから民間が出てこない。
民間が出てこないから国がやるしかないわけ。

182 :オーバーテクナナシー:2005/04/15(金) 10:24:06 ID:MCOqWibc
全世界を対象に電車買い付けをすればいい、台湾の電車は
日本から買っていますよね。

飛行機会社なんか、売り込みに来そうですがね。
ボーイング、ロッキード、マダマダ有るよ〜。

183 :オーバーテクナナシー:2005/04/15(金) 22:56:46 ID:Y3xkukyV
車両そのものは民間だとおもうが日立とか

184 :オーバーテクナナシー:2005/04/15(金) 23:28:29 ID:MCOqWibc
日立が次期新幹線を開発すればいい(国の援助は受けずに)
くには出来上がったのを買えばいい、開発できなければ
日立の損失、厳しく行こう、もちろんコンペジターも
居る(たとえば三菱)。

185 :オーバーテクナナシー:2005/04/16(土) 13:16:31 ID:l16kX9vQ
ここは理系だから関係ないかもしれんが、反日デモが続くようだと
新幹線の導入はむずかしくなるぞ。そうなるとドイツ式リニア採用化
なんだといってもそれになりに実用運用した実績はでかいかな。
400Km以上だと振動が激しいらしいが軌道面の精度向上すれば収まってくるだろう。
そうした運用技術を中国は吸収できてるのかな

186 :オーバーテクナナシー:2005/04/16(土) 14:25:36 ID:le4ipcSo
>182
ボーイングやアエバスだってアメリカと欧州各国の援助受けてる。

187 :オーバーテクナナシー:2005/04/16(土) 16:55:49 ID:wYTDoiJD
アエバスってなんじゃ〜。
っていうか確かに、リニアのことを考えると日本ってお金の使い方が下手よね。

車輪式リニアは大江戸線とか長堀鶴見緑地線、神戸市営海岸線で走っていますよね。
これからは、横浜市営4号線、福岡市営七隈線、大阪市営8号線でも採用される予定です。

浮上式ですと、HSSTはこれから普及しそうね。
東部丘陵線だけでおわらせないでね。

あとは、MAGLEVはお金さえあれば、通せるんですけどね。
リニア中央エクスプレス建設促進期成同盟会めめめめ。早期に実現してほしいなら、金だせ。銭だよ、金。¥$£。

188 :オーバーテクナナシー:2005/04/16(土) 17:32:48 ID:evSeWcO/
>>185
反日したくなるような事を、今まで国はやってきた、油揚げを
海外にさらわれないよう自粛したほうが良いじゃないの〜
HSTを開発したJALに人はもうほとんど退職している


189 :オーバーテクナナシー:2005/04/16(土) 17:36:01 ID:evSeWcO/
>>188おれも自粛しよ、変なメイルが来た、消されたくない。


190 :オーバーテクナナシー:2005/04/16(土) 18:50:27 ID:wYTDoiJD
>>188-189
自作自演おつかれさまなの。

191 :オーバーテクナナシー:2005/04/16(土) 20:13:56 ID:vZd6rux8
こういう自作自演は最近では珍しいね。

リニモですけど万博が終わった後は経営がかなり心配。
沿線住人とかがあまりいないから。

192 :オーバーテクナナシー:2005/04/17(日) 03:28:35 ID:2RAIV1CN
>>191
維持、運行費用はどうなの?同程度の運送能力の粘着式より安いの?



193 :オーバーテクナナシー:2005/04/18(月) 17:11:00 ID:Ml5cWmXY
鉄車輪の粘着式はたくさん走行するとどうしても車輪やレールはオーバーにいえば
凹るので定期的に削らなければならない。車輪は真円に削り直しレールは滑らかに
削り直す。しかも最近のインバーター電車はその削り直した駆動車輪の直径と他の
駆動車輪の直径の差が数ミリ以内になるように管理することを構造上余儀なくされている。
その点では旧型電車より厳しい、つまりコストアップ。また高調波による漏れ
電流が本来いくべき経路にいかず軸受けのベアリングに行ってこれを劣化させる
電食という新問題もある。対策として走行抵抗が大きいころ軸受けや高価な
絶縁軸受けを使ったり苦悩しているようだ。
リニアやリニモはこれらをスルー。




194 :オーバーテクナナシー:2005/04/20(水) 14:33:04 ID:gfUPMIQ2
とにかくよ、名古屋のリニアみてきてくれ。
静かすぎて気持ちわるい。
建設費を比べているいるようだけど、高架式リニアと粘着式地下鉄を
くらべるなら、ずっと低くなる。目の前を通ってもぜんぜん気がつかない。
もう地下鉄は不要だよ

195 :オーバーテクナナシー:2005/04/20(水) 15:16:52 ID:2EGq7nq7
>>194
「騒音の問題で地下鉄が必要」ってわけじゃないのでは?

196 :オーバーテクナナシー:2005/04/24(日) 15:47:49 ID:HPGpZTyB
>>194
アピタ近くの高架下にいたが高架の継ぎ目で列車が通る時の騒音と
風きり音がそこそこ大きかったな。
普通の電車に比べればそりゃ静かだけど。

197 :オーバーテクナナシー:2005/04/26(火) 18:30:34 ID:tGr4up12
>>196
それらの音はインバーター音と集電シューの擦動音でしょうな。
なんでこんな静かなの?とあほな感想を抱いてしまった。

198 :オーバーテクナナシー:2005/05/01(日) 06:52:00 ID:XCFbzQ33
そうか集電レールの段差があったか、
浮上していはずなのなんで継ぎ目のショックがあるんだろうと思っていた。
そういえば関係者も線路に落ちる人がいると集電レールで感電するんじゃないか
と心配してたな。

199 :オーバーテクナナシー:2005/05/01(日) 23:54:44 ID:Lx24x/Ma
主に感電の危険性を無くするため、リニモの駅にはホームドアが完備しています。
まあリニモに限らず架線と帰線(又は三相交流の場合各相の電線)の間隔が狭い
新交通システムではホームから線路への転落・感電防止のためホームドアが完備しているみたい。

200 :オーバーテクナナシー:2005/05/02(月) 17:26:25 ID:GH23T6F5
あれだな、接触を防ぎたいなら架線にカバーをかけて列車通行時だけ
オープンにするとか、区間を細分してSWで切り替えていくとかなんだろう

201 :オーバーテクナナシー:2005/05/12(木) 19:15:40 ID:VJjeu9rh
新交通システムは確か客がホームから軌道へ転落することを想定していることもあり
交流方式で600V以下とされ、単相交流だと直流の同じ電圧にくらべ
やたら送電効率悪いから三相交流で電気を送っている。リニモは直流1500V
と電圧わりあいに高く、変電所は一箇所で済んでいる。

202 :オーバーテクナナシー:2005/05/12(木) 22:35:08 ID:IICvQaD/
中国リニアは吊り下げ式らしいな。

203 :オーバーテクナナシー:2005/05/14(土) 12:10:40 ID:P2XEIZiW
>>202
それ400km/h出せる??
車体の真上で支持していて車載磁石?とガイドウエイの間隔が狭いから
もし高速走行したらと仮定するとしたら、もう騒音対策はお手上げだろう。

高速レール鉄道での騒音問題は、車輪がレールを「叩いたり」高周波振動
させたりというのと並んで、車体の真上にあるパンタグラフの高速走行にともなう空気音
が大問題であるのだがなあ。果たしてその「吊り下げ式」開発で考慮したのか?



204 :オーバーテクナナシー:2005/05/21(土) 00:57:16 ID:ip5Zlftg
リニアがまたとてつもなく物凄いことになっているようです。
とうとう、あの、走行試験用高温超電導磁石が出来上がった。



<JR東海、今秋に高温超電導磁石を搭載した超電導リニアの走行試験を実施>
ttp://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=100874&lindID=5




205 :オーバーテクナナシー:2005/05/21(土) 20:03:01 ID:DOtKO55r
>>204
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
って思いですね。
土地代安い田舎の空港交通システムでいいから、まずは作って欲しい。
国威高揚のシンボルとして国費補助してもいいんでない?

206 :オーバーテクナナシー:2005/05/21(土) 20:03:13 ID:DOtKO55r
>>205
中国のアレのようにね。

207 :オーバーテクナナシー:2005/05/21(土) 22:48:48 ID:bdaSud/U
>>204
ウホッ。電磁石はどこ製っすかね?
住友電工?日立?フジクラ?

208 :オーバーテクナナシー:2005/05/22(日) 15:49:02 ID:t3OrXn+z
成田と羽田が遠いからリニアでドピュとつなげてほしいっすね

209 :オーバーテクナナシー:2005/05/22(日) 15:49:43 ID:t3OrXn+z
リニアは高いから短距離で使うほうがいいんじゃねーか?

210 :オーバーテクナナシー:2005/05/22(日) 16:39:25 ID:aNq9mxd4
東京〜成田間に是非ほしい
外国から来るお客さんに対する宣伝効果も大きいし

211 :オーバーテクナナシー:2005/05/22(日) 17:39:47 ID:e1wdY4MC
1両でA380の乗客が全員乗れて20両編成の巨大リニア希望。
これなら単線のピストン輸送で需要は足りるかな。
扉は両側面がフルオープン。

212 :オーバーテクナナシー:2005/05/22(日) 19:31:05 ID:t3OrXn+z
リニアってすげーコストかかるから
ピストン輸送するほど利用者いないんじゃない?
上海リニアって中国の物価に比べるとすげー高くて乗る気になれないよ

成田⇔羽田みたいに必要なとこにだけあればいいと思う


213 :オーバーテクナナシー:2005/05/26(木) 03:45:08 ID:H3Dm6ceI
>>212
常磐新線できちゃったからなぁ…Orz

214 :オーバーテクナナシー:2005/05/26(木) 11:21:40 ID:kxT4nCPD
>>212 中国製のリニアなら安くできるじゃないの
建設とかすべて人海戦術でつくってしまえばいいがや

215 :オーバーテクナナシー:2005/05/26(木) 12:28:06 ID:VoVA/6ov
つくればいいってもんでもない。
日本の技術の展示という側面もある。

216 :オーバーテクナナシー:2005/05/26(木) 21:28:52 ID:q7HQ/Au/
空港アクセスの上海リニアは案に反していつもガラガラ。

超高速リニアは新幹線より車両基地保有車両数は半分以下・一日当り走行キロは2倍以上・
車両寿命同程度以上だから大都市間大量輸送に一番ぴったり来る。
超高速リニアの中でも超電導リニアが唯一の選択肢となっている。


217 :オーバーテクナナシー:2005/05/27(金) 00:45:49 ID:rJx+NQwr
選択肢となってる割に全然営業しないわねー

218 :オーバーテクナナシー:2005/05/27(金) 01:14:13 ID:dOZlReee
360キロで走る新型の新幹線が出てくるらしい。
400キロでテスト走行するとか。

219 :オーバーテクナナシー:2005/05/28(土) 15:29:40 ID:/6sez2iQ
>>218
既出な上に古すぎ。テスト走行は現行でも400km以上でやってる。

220 :オーバーテクナナシー:2005/05/28(土) 16:25:05 ID:jS7hl/n4

つまりリニアは終わりか

221 :オーバーテクナナシー:2005/05/28(土) 16:31:21 ID:yeM0pNZq
24時間以上もたって今ごろ無意味な反応する奴も遅すぎるが、
まあリニアの予定速さでは、良い話とはいえんな。

222 :オーバーテクナナシー:2005/05/28(土) 19:26:40 ID:V8OmCChc
>>220

いや、そういうことはない。
宇宙船を地上で加速して、衛星軌道に乗せる技術として利用できると思う。

223 :オーバーテクナナシー:2005/05/28(土) 21:45:24 ID:1qwXmjKM
>222
菅直人

224 :オーバーテクナナシー:2005/05/28(土) 22:17:05 ID:hZK4v8m4
>>221
24時間以上って何から何が?
>>223
???

225 :オーバーテクナナシー:2005/05/28(土) 23:08:31 ID:1qwXmjKM
>224
自分で解説するのも間抜けだが、菅直人がリニアモーターカーをロケットの打上げにつかえばいい
って自分のサイトに書いてあちこちでツッコミが入ってた。
http://www.n-kan.jp/cgi-bin/sunbbs/sunbbs2.cgi
の2004-07-14

226 :オーバーテクナナシー:2005/05/28(土) 23:11:03 ID:w76KnTIJ
かんなおとはエースコンバット5のやりすぎ

227 :オーバーテクナナシー:2005/05/28(土) 23:48:24 ID:VHFhPQxl
……ガンダムの見すぎだろ。

228 :オーバーテクナナシー:2005/05/29(日) 00:27:18 ID:UE4C5r4k
>>225
そんな話があったのですか。>>222は知ってたのかな?
ツッコミがあったと言う事は無理だってこと?
500kmだとロケット代わりには遅すぎってことかな。

229 :オーバーテクナナシー:2005/05/29(日) 00:35:01 ID:ORXis71o
>228
【ロケット】 来年2月にも打ち上げ再開 H2Aにゴーサイン
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1101815202/288-
このへん参照。

230 :オーバーテクナナシー:2005/05/29(日) 11:31:47 ID:eUp7QaKh
ロケットまで行かなくても、実用的に考えるなら
電車の補助加速ぐらいにはつかえるわな。
レールをもう1本増やすだけでいいから

231 :オーバーテクナナシー:2005/05/29(日) 18:20:53 ID:3zUkKwNo
>>230
つ [鶴見緑地線]
つ [リニモ]

232 :オーバーテクナナシー:2005/06/03(金) 20:48:52 ID:YMElaXie
金丸氏ね

233 :オーバーテクナナシー:2005/06/04(土) 10:27:22 ID:E55dxR0l
ヘボCE氏ね

234 :オーバーテクナナシー:2005/06/05(日) 00:13:03 ID:0pm+Cgrm
>>228
500kmは限界じゃないよ。
スイスでは750kmのリニアが建設の予定。
ロケットより遅いのは変わらないけどね。

235 :オーバーテクナナシー:2005/06/05(日) 23:40:10 ID:aYcXcrPM
飛行機よりもリニアよりもワープには負けるべ!

236 :オーバーテクナナシー:2005/06/06(月) 00:00:25 ID:WPCWLlM2
>>235
ワープができる人がやってきました。詳しくw

237 :オーバーテクナナシー:2005/06/07(火) 10:48:41 ID:1EsVHBSv
地球にワームホール(真空穴)掘って自由落下させるんだろ?

238 :オーバーテクナナシー:2005/06/10(金) 21:05:10 ID:ezl9G31/
スイスでは700km/hリニアは早くて30年後の予定らしくてまず400km/hが目標。
確か0.1気圧の減圧チューブ内を常伝導磁石のリニアが走る予定。

239 :オーバーテクナナシー:2005/06/11(土) 00:38:35 ID:UAlOyxzh
営業するみこみあんの?

240 :オーバーテクナナシー:2005/06/11(土) 02:38:20 ID:JlzoZcHV
リニアモーターカーのメリットは何よ。

241 :オーバーテクナナシー:2005/06/11(土) 04:53:30 ID:dubVdNCi
>>240
今のところは浮上走行が可能なこと、薄く作れること(地下鉄など)かな

242 :オーバーテクナナシー:2005/06/11(土) 11:51:53 ID:eSH3rXru
早い 自動運転 脱線しない

243 :オーバーテクナナシー:2005/06/11(土) 13:51:35 ID:UAlOyxzh
実験しかしないんじゃ意味ないじゃん

244 :オーバーテクナナシー:2005/06/12(日) 12:00:43 ID:50g8UdI6
みてわかるのは小回りがと急勾配、その気になれば垂直でもOK、 
リニモを見に来ればわかるけどアプト並の勾配を平気で上ってる
とくに急カーブ+急勾配は車輪式ではとても実現できんレベル

245 :オーバーテクナナシー:2005/06/12(日) 15:44:18 ID:BgF/87Uk
垂直に登られても乗客がケガする気がしますが。。。

246 :オーバーテクナナシー:2005/06/12(日) 16:18:08 ID:tRtsq0j3
>>244
瀬戸線の矢田大曽根間を見てるし
はなみずき駅前後の坂とかはそれほど感動しなかったが。



247 :244:2005/06/12(日) 22:47:55 ID:s4/884Z0
おっと地元の人だな。未来技術がまじかでみられてうれしいな
勾配は八草駅から博物館前の間のが強いじゃないかな。
ちょうど並行に道路がはしってるけどそれよりもリニモ線のほうが
登りがきつく見えるよ。
カーブのほうは今の車両より全長を短くするともっと小回りが効くんじゃないかな
きっと半分の車両なら交差点内で曲がれんじゃないかな

248 :オーバーテクナナシー:2005/06/15(水) 16:16:20 ID:mzhAGhcb
>>225
空母のカタパルトをリニア式を用いる話はあったよな
確かアメリカの次世代空母は従来型の蒸気式からリニア式に移行するのだなかったか

249 :@ROX:2005/06/17(金) 16:17:23 ID:3GIcJRZm
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=rox
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=rox
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=rox
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=rox
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=rox
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=rox
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=rox
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=rox
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=rox
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=rox
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=rox
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=rox
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=rox
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=rox
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=rox

250 :オーバーテクナナシー:2005/06/18(土) 02:52:38 ID:IDvGhcHM
だけどね

251 :オーバーテクナナシー:2005/06/18(土) 15:34:06 ID:q8FRpBqi
>>249
なんのコメントもないのって地雷っぽくて恐いよ

252 :オーバーテクナナシー:2005/06/24(金) 15:08:01 ID:1SsnZC9r
世界最高速の次世代新幹線、試験車両がお目見え
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050624-00000304-yom-soci

253 :オーバーテクナナシー:2005/06/24(金) 16:49:57 ID:qeQ57Uqb
でた、ねこみみ新幹線w
しかし、そのURLの写真、TVで見たときはもうちょっとカッコよく見えたんだけどなぁ

254 :@ROX:2005/06/24(金) 18:07:37 ID:tTlOIN8m
リニアって音するの?
磁力の音?風?それとも無音?

255 :オーバーテクナナシー:2005/06/25(土) 10:03:13 ID:kUkEXzSo
広角レンズで撮ってるから妙にデフォルメされてる
リニアの3分の2程度の速度で投資少なくすませられるなら良い選択かと

256 :オーバーテクナナシー:2005/06/25(土) 12:42:51 ID:qJY5mDQf
中国人や台湾人だったらこれから作ろうとする高速鉄道は新幹線より早いリニアにしたいと思う気がするけど
なんで新幹線なの?
リニアってなんかまずいの?

257 :オーバーテクナナシー:2005/06/25(土) 13:22:50 ID:Kvk7cRFI
>256
高い。実績(運用ノウハウ)が少ない。

258 :オーバーテクナナシー:2005/06/25(土) 15:09:54 ID:PNQttlDj
>>252
リンク先の画像は「アローライン型」、TVに映ってたのは「ストリームライン型」
だからじゃないか?

259 :オーバーテクナナシー:2005/06/25(土) 18:29:24 ID:qJY5mDQf
>>257
山梨で数え切れないほどの実験しとるで!
リニア輸出して国民一人あたりの借金を少しでも減らそうぜ!

260 :オーバーテクナナシー:2005/06/25(土) 19:45:07 ID:Kvk7cRFI
>259
実験は実験。新幹線みたいに何十年も運用したノウハウには勝てない。
10年とか20年運用したときのレールや車体の維持管理にどのくらいのコストがかかるのかとか
実際に運用してみないとわからないこともある。

261 :オーバーテクナナシー:2005/06/25(土) 19:50:04 ID:qJY5mDQf
>>260
もう30年以上実験してるじゃん

262 :オーバーテクナナシー:2005/06/25(土) 19:55:34 ID:Kvk7cRFI
>261
それでも売り物にならないくらいコストパフォーマンスが悪いんでしょ。
東海道新幹線だってスピードの出る500系より乗客数の多い300系の方が儲かる。
早けりゃいいってもんじゃないよ。

263 :オーバーテクナナシー:2005/06/25(土) 20:04:07 ID:qJY5mDQf
じゃあ財政再建のためにやめちゃったほうがいいんじゃないのかなー?
国民一人当たり600万くらいの借金だよ!自己破産させてくれる金額だよ。


264 :オーバーテクナナシー:2005/06/25(土) 20:09:27 ID:0l3JD263
大陸仕様のリニアは3センチ浮かせれば良いのに比べて日本のは
地震の振動を考えて20センチ浮かせたいんだと
で、そのパワーを出すために超伝導コイルを使うわけなんだけど
液体ヘリウムがバカ高い。軌道の建設費もすごく高い。
実験なら採算は無視できても、商業運転では飛行機や既存の新幹線
等の交通手段と競争できない。

265 :オーバーテクナナシー:2005/06/26(日) 00:06:42 ID:PJgmZb3z
>>264
ビスマス系の超伝導線材を使えば液体窒素温度で運用可能。

266 :オーバーテクナナシー:2005/06/26(日) 00:35:35 ID:BurMzIJe
ビスマスの資源量は少ないんじゃなかったか。
ヘリウムも貴重な資源だし。

どっちも大量使用は難しいとか。

267 :オーバーテクナナシー:2005/06/26(日) 00:44:10 ID:iTOJHZ2A
水素自動車は貴重な白金使わなきゃいけなかったりとか、ホントに高価なもんじゃなきゃいけないの?
なんで安いもん使えないんじゃ?

268 :オーバーテクナナシー:2005/06/26(日) 01:14:05 ID:x4CVIKRf
>267
安いモノで代用できるように研究はされている。けど、やっぱり難しい。

269 :オーバーテクナナシー:2005/06/27(月) 05:43:31 ID:QbsNLlhU
>>266
ヘリウムも窒素も無いリニア用HTSマグネット、いよいよ今秋走行試験する予定。

ビスマスの国内埋蔵量は世界10傑らしい。
しかもうれしいことにビスマスは銅などの精製の副産物なので
資源の有効利用ともなる。

ビスマス系超電導体は、日本人が発明した。

なお完全実用機たるリニア用SCMは、液体ヘリウム・液体窒素すべて完全リサイクル。



270 :オーバーテクナナシー:2005/06/27(月) 05:53:21 ID:QbsNLlhU
超電導線は普通の電線とは比べものにならないほど、細い。
体積、マイナス三桁以上になろう。まったく桁違い。それでいて
とんでもなく凄みある起磁力だ・・・資源消費といいパワーといい恐ろしく効率的。

米・欧は、今日も、死に物狂いでスーパー・コンダクタのR&Dを続けている。

271 :オーバーテクナナシー:2005/06/27(月) 08:06:52 ID:QbsNLlhU
>>260
山梨リニアは鉄レールを使いません。よって鉄レールを交換したり
鉄レールを削ったりしません。台風・暴風雨やすれ違いの横方向の諸衝撃
に強く空気抵抗を最も減らせるU字形ガイドウエイを採用しています。
地上コイルの寿命は30年、ガイドウエイの寿命は50年。それぞれ検証済み。

また、強靭な磁気ばねで約10CMの間隔を本質自然的に保ち非接触にして超超高速走行
をします。超々高速走行ですから運用効率2倍以上車両数は新幹線の半分以下で済みます。
したがって最も土地がいる車両基地の広さも新幹線の半分以下です。
超電導磁石を含め車両のライフタイムは新幹線と同等以上です。

ガイドウエイを3センチずらしたり地上コイルを外したりなどして実際に超々高速走行
を繰り返しましたが問題なかったです。

272 :オーバーテクナナシー:2005/06/27(月) 20:25:10 ID:Fc+yDnn5
>>271
あとは用地とお金と決断だけって感じなのかしら。
もし、リニア債とか出して資金調達するんでしたら、何口か出資してもよろしくてよ。
もちろん、優待乗車と、配当ありね。

273 :オーバーテクナナシー:2005/06/27(月) 21:07:30 ID:pbJPvSdr
>>269 
今の使用量で40年くらいもつみたいだけど。銅の枯渇とともに供給が途絶えるようで。
新規に大量に使うと他の用途に影響しない?

国内だと熱水鉱床起源とかみたいだけど採掘で採算可能な状態になってるのか?とか。

274 :オーバーテクナナシー:2005/06/30(木) 23:01:21 ID:4Tdc17m0
新幹線と同等の値段じゃないと誰も乗らないでしょ。
長距離じゃなくて短距離でいそぐ人にターゲットをあてたほうがいい気がする
成田⇔羽田  羽田⇔東京駅  なんて高くてものる人多いと思うよ!会社の経費を利用できるし

275 :オーバーテクナナシー:2005/07/03(日) 00:27:39 ID:Rlr5C/bG
成田⇔羽田はともかく羽田⇔東京駅は近すぎじゃないか?
乗車時間が数分だと待ち時間の方が長くなるから、30分程度は掛かる距離が良いよ。
距離にしたら300kmくらいか?丁度良い場所が思いつかない。


276 :オーバーテクナナシー:2005/07/03(日) 04:49:03 ID:1PTcmy6Z
>>275
1時間に20本運行すればいーじゃねか

277 :オーバーテクナナシー:2005/07/03(日) 14:02:27 ID:8larYqSA
愛・地球博「リニモ」利用者、1000万人突破
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050703-00000402-yom-soci

278 :オーバーテクナナシー:2005/07/03(日) 14:21:21 ID:N74FJcdY
無類のクルマ好きが揃っている中部圏ですら想定以上の混雑ぶりか>リニモ
マグレブ効果についてシガラミをウオッシュ・アウトしてもう一度冷静に見つめる必要ありだな。


279 :オーバーテクナナシー:2005/07/03(日) 15:12:32 ID:N74FJcdY
>>275
名阪間にまずリニア営業線を建設するプランもある。つまり東京大阪間の
リニア新幹線の先行区間として名阪間をつくろうという考え。所要時間
たるや20分以下というから驚く。

山梨実験線の一般区間建設も、もういい加減に、やるのではないかと期待。
やる以上は、たぶんパワー・アップされた息をのむような、つまり世界が
一層震え上がるような凄まじい規格の設備が甲斐に現出するに違いない。

280 :オーバーテクナナシー:2005/07/03(日) 16:00:10 ID:rvPq3Yj0
新幹線の成功した理由に、極力新規の技術開発要素を無くしたってのがあるはずだが。

281 :オーバーテクナナシー:2005/07/03(日) 16:50:49 ID:YsR+qknK
長距離を超速く結ぶために使うんでなく
万博のリニモみたいに短距離を静かに運行するために使えばいいんじゃないか
鉄の線路と鉄の車輪の擦れる音が無ければ都市部の新交通システムに向いてる
気がする

282 :オーバーテクナナシー:2005/07/03(日) 18:02:08 ID:eYiTTmGf
静音目的だけならば、もっとコストの掛からない方法が幾らでもあるからなあ
ゴムタイヤとか

283 :オーバーテクナナシー:2005/07/03(日) 18:17:34 ID:TOfb3iXf
置き石があっても大丈夫とか

284 :オーバーテクナナシー:2005/07/03(日) 19:28:57 ID:eYiTTmGf
3センチしか浮かないHSSTだと、車体と軌道の間に石とか挟み込んじゃったらかえって
面倒なんじゃないかな
まあ、高架みたいだからそんな心配はいらないのかもしれないけど

285 :オーバーテクナナシー:2005/07/04(月) 17:12:07 ID:6yzlZoyx
>>281
300km/h超えると車輪の金属音より、車体の風切り音のほうが大きいだろ。

286 :オーバーテクナナシー:2005/07/05(火) 18:15:57 ID:Ws0l8bLA
フランスTGVの300km/h超え試験の映像視聴したけどパンタグラフ
周りからの音もかなりなものだった。あと仕方ないとはいえ火花はほぼ連続発生。

287 :オーバーテクナナシー:2005/07/05(火) 18:37:36 ID:Ws0l8bLA
HSSTは100km/hで53dBらしい。現にリニモはあの多摩モノレールより静かでなんか非現実的
気分になった。多摩モノは夜山中を走ってるのを見ると、トトロチックにさせる程
ずばぬけて静かなのだが。。。


288 :オーバーテクナナシー:2005/07/07(木) 23:55:09 ID:8A6hWFPz
リニアって地球にやさしいの?

289 :オーバーテクナナシー:2005/07/08(金) 08:46:38 ID:3DNBKiKl
>>288
運航だけをみればジェット機よりはやさしいかも。
線路工事が与える負荷はルートによっては厳しいかも。
同じ速度なら新幹線よりやさしいかもしれないが、500km/h運航なら
空気抵抗と喧嘩する分地球にやさしくない。

290 :オーバーテクナナシー:2005/07/08(金) 10:29:22 ID:5IsQ1WQW
航空機は、燃料ばらまき機みたいなもんだし。
山を削って地球にやさしいも糞もねーけど。

291 :オーバーテクナナシー:2005/07/08(金) 17:48:19 ID:3DNBKiKl
大型低速機なんかできないのかなあ。
マッハ0.6くらいでマターリ飛ぶと・・・
回転が悪くて遅い分高く売れない→だれもやらないなあ。

292 :オーバーテクナナシー:2005/07/08(金) 18:14:55 ID:DQgPTokl
リニアで飛ぶのか?

293 :オーバーテクナナシー:2005/07/08(金) 19:31:19 ID:3DNBKiKl
>>292
航空機の話・・・ってすれちがいですね

294 :オーバーテクナナシー:2005/07/10(日) 11:38:53 ID:mQ9cgwTk
リニアを税金掃除機にしないように早く実用化してほしいものじゃのー
リニモは遅くて意味ないけど、上海でリニアを実用化してるんだから
安全面や耐久性のデータもらってはよ実用化しようぜ

295 :オーバーテクナナシー:2005/07/10(日) 12:12:47 ID:Lb4FNx96
真空・減圧チューブの材質や工法の具体的な案はあるのか
更に全線まとめて減圧は非現実的だね
区間ごと減圧して連結部には逆止弁の様なものを儲けるとか
こう云う所の工夫が本当は面白い

296 :オーバーテクナナシー:2005/07/10(日) 15:58:01 ID:mQ9cgwTk
技術はあっても、実用化して採算とれないんじゃねー。。。
開発者は楽しいけど、税金使われてる納税者はたまったもんじゃないよ

297 :オーバーテクナナシー:2005/07/10(日) 16:08:53 ID:BkaKh92s
評論家は楽でいいよなー

298 :オーバーテクナナシー:2005/07/10(日) 16:19:43 ID:mQ9cgwTk
リニアの評論家なんかいたっけ?



299 :オーバーテクナナシー:2005/07/10(日) 18:40:46 ID:qZTHBDrK
いや、2ちゃんねるに書き込んでいるにわか評論家のことと思われ。

300 :オーバーテクナナシー:2005/07/10(日) 21:50:20 ID:zpVBfAGr
バカは、真空チューブの中に、列車を通すことしか想像できない。
列車だと、車両連結部の可動部の機密性が弱点だし、途中の駅で安全に人を乗り降りさせるのが難しい。

ところが、真空とバスは相性がよい。
もっともバスといっても、トレーラーの上に宇宙船をのせたような外見になると思われる。

大気中では、バスは列車より空気抵抗が大きいが、
空気抵抗が無い空管の中では、デメリットにならない。
むしろ、目的地までノンストップでいける強みが大きいと思われる。

人の乗り降りは、本線から外れて、エアゲート越しにバスごと中から出して、普通の操車場でが出来る。
低速で自走する時は、電池とモーターと、ゴムタイヤで走るのだ。
ちょっと想像してみて欲しい。従来のリニアの鉄道とは全く違うシステムになるのは明白だ。

301 :オーバーテクナナシー:2005/07/11(月) 00:45:33 ID:WOVAkBfD
誰が列車と決めたんだ?

302 :オーバーテクナナシー:2005/07/11(月) 00:59:10 ID:vlFvD9Jm
>目的地までノンストップ
それはタクシーのことでは?

303 :オーバーテクナナシー:2005/07/11(月) 08:30:57 ID:7fzEMMO0
>>302
まあ途中下車乗車なしの高速バスみたいなのを想像してやれ。

>>300のいうとおり、高速バスみたいなイメージにすれば少しやりやすいかも。
しかし運航間隔が厳しくなる予感。新幹線のような大量輸送の代替は厳しくなる。

304 :オーバーテクナナシー:2005/07/11(月) 13:52:25 ID:e5N/eSf5
採算考えなくていいなら
とっくに火星に人類が立っている

305 :オーバーテクナナシー:2005/07/11(月) 22:58:11 ID:NOkyFMV0
>>304
商業用途以外で採算考えている宇宙開発なんてあるのか?

306 :オーバーテクナナシー:2005/07/11(月) 23:11:54 ID:j4uYnDaf
宇宙開発は国の宣伝にきまってるべ!
秘密で宇宙開発してたら税金使えんよ!

307 :オーバーテクナナシー:2005/07/13(水) 05:31:10 ID:dIkDhWvm
>>300
長い列車は高速では列車側面の空力的摩擦抵抗の割合が意外に大きい。一編成
400Mの新幹線のばあい,空気抵抗の割合はおよそ先頭・後尾1に対し側面9。
側面が短いバス一台は、側面が長い列車より空気抵抗は少ないこととなる。

308 :オーバーテクナナシー:2005/07/13(水) 18:47:29 ID:YZPB+H4A
>>307
列車をばらして単独で走らせた場合の各車両の合計の空気抵抗分の
エネルギー損失と
一編成の空気抵抗分によるエネルギー損失を比較してみたら。

先頭が増える分だけ・・・

309 :オーバーテクナナシー:2005/07/13(水) 19:35:19 ID:2MR+U3b/
>>308
1+1+1が9台と、1+9+1が1台の違いか

310 :オーバーテクナナシー:2005/07/15(金) 15:23:00 ID:16p5xhqP
8両の新幹線のトンあたり空気抵抗は
16両新幹線のトンあたり空気抵抗の5割増しくらいにはなる。
最後部から気流が剥離する際のうず抵抗などが結構大きいらしい。
たぶん2編成連結の列車も、中間部が >-< のような形だから若干
空気抵抗がおおきいかも。

311 :オーバーテクナナシー:2005/07/16(土) 00:50:27 ID:Ts6OFSv9
空気抵抗が大きいなら空気ないとこ走らせればいいじゃん

312 :オーバーテクナナシー:2005/07/16(土) 10:15:47 ID:Q8T/+Xzx
ふと思ったが、先頭と最後尾の車両を別の設計にすればもっと速くならんかね?

313 :オーバーテクナナシー:2005/07/16(土) 16:14:35 ID:pLD8frlh
>311
真空チューブ、減圧チューブ関連
>>50,>>122,>>147,>>238

314 :オーバーテクナナシー:2005/07/16(土) 17:17:50 ID:Ts6OFSv9
理論的にはなんでもできるが金と採算ですな!


315 :オーバーテクナナシー:2005/07/16(土) 20:13:52 ID:ScxPvn5E
>>313
チューブ式って凄いな。ロケットより速いのか。
日本国内だったら普通ので十分な気がする。
建設費は真空にすると相当かかるのだろうか?

316 :オーバーテクナナシー:2005/07/16(土) 21:21:18 ID:JQkcU/3E
    ,, -‐''" ̄ ̄`゙ ヽ、
   /          \
  /             i      アイキャンラン♪
 ノ         ___ノ        加速サセロ
(____,,--‐‐'''''"''':::::l.川     アイキャンレディゴー
  . |(●),   、(●)、.:|川 ゴーウェイ
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|リリ       
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|(((     
 彡\  `ニニ´  .:::::/ミミ 日本の交通が、変わるよ。
   /`ー‐--‐‐―´\

317 :オーバーテクナナシー:2005/07/16(土) 21:50:44 ID:b+GjNrSG
チューブの材質をどうするか、例えば
鋼板:景色は見えないが、造船技術等を活用すれば安上がりかも
アクリル:厚さは数100mm?、内側は鋼材骨格で補強、等など
誰か強度計算してくれ

318 :オーバーテクナナシー:2005/07/17(日) 01:21:49 ID:MELBsMlP
強度?ってか!リニアにどの位時間と金かけてんの?気になるわ。

319 :オーバーテクナナシー:2005/07/17(日) 01:48:26 ID:1wOFePAl
真空チューブは地上に置くのなら、接合部分とかエアロック以外はけっこ
う安く作れるような気がする。列車を通す断面積が確保できればいいだけ
で、必ずしも円形にする必要はないし。壁面の素材にはアクリルみたいな、
めっちゃ強力な透明素材があったでしょ。数ミリ厚でライフル弾を止める
やつ。

320 :オーバーテクナナシー:2005/07/17(日) 07:34:15 ID:RYcCoWBd
>>319
それを数百kmはつらいでつよ、

321 :オーバーテクナナシー:2005/07/17(日) 08:34:20 ID:JlWvdc8Y
必ずしも真空でなくてもいいんじゃない?気圧半分とかでもかなり効果あると思うよ

322 :オーバーテクナナシー:2005/07/17(日) 10:05:08 ID:sYtJH/6S
トンネル掘削装置の様な物でチューブを連続的に形成する装置を
軌道上に走らせる。コスト、工期的に有利。
開発費は今後の新線建設(中国を含めて)で元をとる。

323 :オーバーテクナナシー:2005/07/17(日) 10:39:08 ID:uIYt15Cu
>>321
 いや、半分くらいじゃ音速の壁越えるのは難しいと思うよ。

324 :オーバーテクナナシー:2005/07/17(日) 11:49:42 ID:sYtJH/6S
http://www.eng.kumamoto-u.ac.jp/wildcat/2001/msre/msre003/tech.htm

325 :オーバーテクナナシー:2005/07/17(日) 12:13:19 ID:1wOFePAl
>>324
それ、最後の遠心力の説明でさりげなく嘘書いてるな。それとも、本人
も理解できてないのか??

326 :オーバーテクナナシー:2005/07/19(火) 20:51:16 ID:EwhJNVVb
>>315
宇宙に作れば真空にするのも安上がり。
月や火星に数分で行けるようになる。

327 :オーバーテクナナシー:2005/07/19(火) 21:58:18 ID:W5jf7K6y
 チューブを何に固定するんだ?

328 :オーバーテクナナシー:2005/07/20(水) 22:00:48 ID:SjKN2vKj
>>326
火星に数分??

まあ、車内時計なら理論上は可能か?

329 :オーバーテクナナシー:2005/07/20(水) 22:04:52 ID:SjKN2vKj
>>325
最後だけじゃないな。

330 :オーバーテクナナシー:2005/07/23(土) 15:24:52 ID:ewPFzwK1
>>304
火星までのリニア建設に必要な費用は?
>>319
やっぱ透明には拘るの?景色が見たいから?
>>326
駅までの時間しだいで火星や土星から通学出来るな。逆でも良いけど。

331 :オーバーテクナナシー:2005/07/23(土) 16:08:42 ID:X8UHAfKK
>.>309
火星に立つ事と、火星までリニアを建設する事は、別の事。

リニアを建設するにしても、火星も地球も固定されてないのが最大の難関ですな。
まず、リニア建設前に、火星と地球の間の距離が常に一定になるように、軌道を修正しないといけません。

332 :オーバーテクナナシー:2005/07/23(土) 17:58:23 ID:pEOQTU2m
採算が合わないリニア…とっゆうか…いつまでやるの?もう何十年やってるの?液体窒素がないと浮かない電車!

333 :オーバーテクナナシー:2005/07/23(土) 19:01:13 ID:qcLDlTAt
>>332
液体ヘリウムね
液体窒素で良いなら、安いからとっくに実用化しているかも

334 :オーバーテクナナシー:2005/07/23(土) 19:15:04 ID:pEOQTU2m
↑へえーヘリウムかぁー

335 :オーバーテクナナシー:2005/07/23(土) 21:49:05 ID:mCum1VOt
>>333
そろそろ液体窒素も要らない超電導磁石による試験(磁石そのものは開発済)が始まるよ。
ビスマス高温超伝導体利用でディープフリーザーのような冷却機械でOK。

336 :オーバーテクナナシー:2005/07/23(土) 22:14:10 ID:pEOQTU2m
それは楽しみ!ホラじゃない事祈るよ!

337 :オーバーテクナナシー:2005/07/23(土) 23:34:56 ID:mCum1VOt
>>336
http://www.jr-central.co.jp/co.nsf/news/nws2005520-11307
詳細解説のリンク(PDF)参照。

338 :オーバーテクナナシー:2005/07/24(日) 08:33:13 ID:KAEHPji+
見ました!失礼した。

339 :オーバーテクナナシー:2005/07/24(日) 11:35:07 ID:0rrQk8Cp
時速500kmの高価なリニアモーターカーつくるより、M1の今ある飛行機で十分じゃないですか。
どうしてリニアモーターカーをつくる必要があるのでしょうか?

340 :オーバーテクナナシー:2005/07/24(日) 12:29:33 ID:PEUVUGDJ
>>339
M1ってマッハ1か?
そんな旅客機あまりないだろ。M0.9くらいならたくさんあるか。

現在の新幹線の存在意義と同じだと思えばいい。
空港での乗り継ぎにかかる時間を入れると、中近距離では飛行機は苦しい。
テロ警戒問題もあるのでスピードアップは難しいだろう。
かといって新幹線よりもうちょい速いのもほしい・・・って流れがどれだけあるかだな。

341 :オーバーテクナナシー:2005/07/24(日) 12:40:22 ID:kqE3O1Gq
今の国民は新幹線より高い料金だしてリニア乗りたいと思う人って少数派じゃない?
出張等で会社の経費で乗るのはいいけど、自己負担するなら新幹線でいいよ

342 :オーバーテクナナシー:2005/07/24(日) 13:46:40 ID:jVG/qJhH
>>341
そうね。
新幹線と同じくらいの料金じゃないと、わざわざ高いお金を出して乗りたくないですよね。
競合路線の飛行機より高くなったら本末転倒だし(笑

343 :オーバーテクナナシー:2005/07/24(日) 18:14:57 ID:KAEHPji+
金じゃないような気がする!日本の技術のアピールもあるし新幹線も出来た当初は必要ないとか評論家が言ってたし!

344 :オーバーテクナナシー:2005/07/24(日) 19:42:10 ID:00dxVu1L
>>326
>>330
リニアが光速近く出るのは理論値であって実際に作れるわけ無いだろ。1%も出ないよ。
>>331
なんで>>309に言ってるのかわからないが駅を固定しなければいい。
>>339
>>341
選択肢は複数あった方がいい。それに表定速度500kmで新幹線程度の乗り継ぎ易さだったら
飛行機や今の新幹線より相当便利だと思うけどな。

345 :331:2005/07/24(日) 21:14:32 ID:R3NocHyn
>>344
すんません。なんで、309になったのか自分でもわかりませぬ。
言いたかったのは、
チューブを火星まで作るという話だから、惑星間は相対位置(距離、角度)が変化するから、大変。
でも、火星と地球を同じ真円の軌道に載せて、太陽を挟んで反対側に置いて、それぞれの惑星の自転も
太陽に対して固定すれば、チューブで結ぶことも可能かと。

チューブにある程度の伸縮性は必要だけど、今の軌道のままでやるよりは、少ない伸縮性で十分。

まぁ、こんな軌道、安定して存在出来ないので、頻繁に軌道修正は必要ですが。

346 :オーバーテクナナシー:2005/07/24(日) 22:58:39 ID:PEUVUGDJ
>>345
>火星と地球を同じ真円の軌道に載せて、太陽を挟んで反対側に置いて、
まあ、それができるエネルギーでロケットでも飛ばしたほうが早いかも。

347 :オーバーテクナナシー:2005/07/24(日) 23:07:42 ID:ZnX9JGI4
>>345
つまり地球と火星をチューブを介してリング状につなごうということかな。
大きいリングが出来るという。

日本は昼側にするか夜側にするか決めてほしいな。

348 :オーバーテクナナシー:2005/07/24(日) 23:55:47 ID:Y5rluYUD
>>345
火星が動かせるのなら地球の近くまで持ってきた方が早い。
わざわざ太陽を挟んで反対側に置く必要は無い。
>>346
IDが数字や記号なしで大文字だけって珍しくない?

349 :オーバーテクナナシー:2005/07/25(月) 00:28:04 ID:Auav5bZi
そこでフラフープの発想ですよ。
地球とチューブは常にくっついている。で、あとは火星に向けて回す。

350 :オーバーテクナナシー:2005/07/28(木) 19:10:18 ID:U9R/1X3u
>>344
>表定速度500km
表定速度とは「金矢 言吾」で列車が走る距離(km)÷途中駅停車時間
をふくむ全所要時間(h)のことですたか。
当初はリニア表定速度は400位とされていたそうだが山梨でいろいろ
走ってみたら、意外やリニアは鉄新幹線より走行抵抗が少なく電気システムの効率
がいいということがはっきりしてしまった。表定速度500以上でも省エネということ。
超電導新幹線東京・大阪間全長を仮に480キロメートルとする。表定速度500キロ毎時
で、新大阪駅から東京駅までの所要時間は0.96時間つまり57分45秒
ですわ!品川駅(?)、名古屋駅に丁寧に停まりながらこの時間。
最新飛行機の2倍以上速いのと等価的だよ。

おそろしい!でも超電導営業新幹線!なんとか一刻も早く実現
する。これしかない。ノーチョイス。

351 :オーバーテクナナシー:2005/07/28(木) 19:23:29 ID:U9R/1X3u
>>332
山梨の最新型低温超電導磁石は液体ヘリウムも液体窒素も完全リサイクル
になったそう。電気界のニュースや電検の受験勉強などを扱う雑誌OHMに書いてあった。
>>335
この高温超電導磁石も10G程度の振動ではびくともしないらしい・・・

352 :Kひげ:2005/07/30(土) 22:09:16 ID:JbRAOCd5
直径1mくらいのチユーブなら東京から大阪まで簡単に引けそうな
気がするけどね、国道の脇に作ればいい、
これを真空にして一人乗りカプセルをマッハ2〜3で動かせば
東京〜大阪30分新幹線完成。
カプセルはカプセルホテルを思い出せばいい、1000個も走らせば
今の新幹線と同じ輸送能力が出る 2000人/時間 
動力???誰か考えて。

353 :オーバーテクナナシー:2005/07/31(日) 00:29:25 ID:fuVgBmJu
昔は無理っていわれたものでも今存在するものもあるわけだし未来に期待する

354 :オーバーテクナナシー:2005/07/31(日) 00:47:18 ID:mmSZIh7a
ぐあ、直前のカプセルの奴、名古屋に止まるなぁ〜〜〜。
急ブレーキかけるな。
うわぁぁぁ〜〜〜

と、衝突したりしないのかしら。
引込み線があるのかな。
まあ、ぶつかるような、そんなあほな制御はしていないでしょうね。

しかし、考えてみれば、誰か一人でも自爆テロリストがいたら、爆発したところに後続のカプセルが次々と突っ込んだり、
チューブが破れたところから空気が一気に流れ込んで(w

あとは、家族旅行とか、修学旅行とか何人かまとめて動きたいときはどうするのかしら。
数人乗りの大型カプセルもありとか?(直径1mなら左右には広げられないので前後に長くする)

355 :オーバーテクナナシー:2005/07/31(日) 00:58:57 ID:f2rRqi3N
そんなドラム缶みたいな狭いところに入って
多分外も見えない様な状態で運ばれるのは嫌だな。
宅急便じゃあるまいし。

356 :Kひげ:2005/07/31(日) 02:08:33 ID:q1aTHwvM
あのリニアー新幹線をそっくりチュウブに入れるのは大変だよ〜
>>354のように引込み線を作ったり、減圧チャンバーを作ったりそれも全部
真空チュウブの中でとなると思いっきり小さくしないと話が進まない
小ささの限界がこの真空チュウブ1m。
一人乗りなので上の輸送力を出すには1秒1台くらいの到着になる
引込み線式で振り分けないとすぐ本線が渋滞してしまう。
>>ドラム缶はいや
カプセルホテルに泊まったことのある人は大丈夫、それに30分だけ
カプセルホテルのようにテレビでも見ていれば着く。
などなどまだまだ話は続く。

357 :Kひげ:2005/07/31(日) 13:23:44 ID:q1aTHwvM
本当に超真空ができるならば動力を電車内にも路線にも
つける必要はない、東京で電磁砲みたいにして加速してやり
大阪で減速してやればいい。

ではカプセルはどうやって空中に浮くのか、
永久磁石の反発を使って浮かせばいい
(神戸の青少年科学館に永久磁石を使ったリニアーの模型がある)
1 チューブ全体に磁石を敷きカプセルを中で反発させて浮かす
2 動力はカプセルに乗せない(ジェットコースターのようなもの)
3 チューブにも動力は付けない東京で電磁加速、大阪で減速
4 トラブルが起こったときは中に(チューブに)空気を入れて  
  人が押していく、
  カプセルの重さは300Kぐらいになり空中に浮いているので
  50台くらいならば人手で押せる(15t)、圧搾空気で非難口まで
  動かすと言う手もある
  抵抗がないので扇風機で風を送っても動かせる。
テロによる真空破壊が起こった場合
それを感知したら(真空破壊)全体に空気を入れる(大至急)
そうしないと、空気の押されてカプセルが真空方向に移動し
次々に衝突を始める。
またマッハ3からの大減速を始めなければいけない<<方法不明>>
                           ↑誰か考えて

358 :オーバーテクナナシー:2005/07/31(日) 13:52:53 ID:RgzUE+4E
>>352
最大速度1km/s程度なら、加速度0.3Gで加減速340秒、加減速170km.
中間340kmを340秒で、トータル1020秒(17分)で結べるね。
ただカプセル式だと4人掛けでも2000人/hrだと7.2秒に1つ発車で
乗り降りは不可。現実には100カプセル毎に乗降+減圧を行うことに
なるだろう。これなら720秒(12分)毎で、なんとか減圧余裕もありそう。

しかしそれって400人乗り列車を作った方がいいってことになりそう。

この前の日航機じゃないけど減圧が起こった時どうするかってのも問題。

km/sクラスだと永久磁石で保持が可能かな?今のリニアのように超電導磁石くらいは必要な予感。
そもそも300kgでもこれを反発力で浮かせるだけの磁力を持つ永久磁石ってあったっけ?
300kgのものを吸引力でつり上げられるのはあると思うけど。
それとトンネル内の傾斜を全て0にするのは困難だろうと思うので、非常停止時宙に浮いてて手で
押せるとは限らないと思う。

地上の空気抵抗と闘いつつ走るのは無駄っぽいのでいつかは実現して欲しいとは
俺も思う。>減圧チューブトレイン

359 :オーバーテクナナシー:2005/07/31(日) 14:00:19 ID:RgzUE+4E
新しいレス見てなかった。
引き込み線かぁ・・・でもそっちの技術も大変かなと思う。
引き込み線でトラブル起こったら後続がたまらん悪寒。
チューブに乗っけるのに、カプセルと2−3両編成の列車とでそう差があるとは思えないかなと思う。

東京で加速というけど、乗るのは宇宙飛行士じゃないんだから加速には限度あり。
結局かなりの距離を使って加速する羽目になると思うよ。

360 :オーバーテクナナシー:2005/07/31(日) 19:07:12 ID:p7PzG22a
昔テレビで実験してた、真空の筒にロケット型の乗り物に蛙入れて火薬で飛ばす実験!蛙がグチャグチャになってた!結局真空のコストがかかるからやめたんだって。

361 :Kひげ:2005/07/31(日) 20:44:31 ID:q1aTHwvM
3000m/secまで加速するとして1Gで加速して300sec
3000/9.8=300
時間にして5分、距離にして441km(あら加速で大阪越しちゃった)
距離=GXTXT/2=9.8X300X300/2=441000m
こらー最大速度マッハ3はむりですな〜
ところで大阪まで5分でいけるよ??(マッハ3なら)
こりゃ〜ちょっと長いエレベータですな!


362 :オーバーテクナナシー:2005/07/31(日) 21:19:44 ID:mjxCbUC7
http://m.pic.to/2ro5d

363 :オーバーテクナナシー:2005/07/31(日) 23:48:10 ID:IeDQ6/jC
>>361
あのー、3000m/secって地上でマッハ8.8ですけど。

364 :Kひげ:2005/08/01(月) 00:59:44 ID:8wjh4iC1
間違えました秒速331mでしたね、時速と混ざっていました
>>361は全面訂正します。

365 :Kひげ:2005/08/01(月) 01:35:53 ID:8wjh4iC1
1000m/secまで1Gで加速するには1000/9.8=100
100sec加速すればいい
加速距離(電磁加速器の長さ)
9.8X100X100X1/2=49000m  49Km
東京から藤沢くらいまで加速するのかな
後は真空チュウブだけでいい
後はこの電磁加速器で機関銃のようにカプセルを打ち出せばいい
後は真空の中を大阪まで飛んでいく。
そして京都あたりから減速を始める。


366 :オーバーテクナナシー:2005/08/01(月) 11:52:29 ID:BzxSnX1L
>>365
管が直線でなければ結構ロスが発生する予感。
管内真空度も問題。450kmで減速を100m/s程度に抑えるにはかなりの真空度が問題。
充分な準備時間があって真空引きできるならいいが、
頻繁にカプセルが出入りする状態でこれを実現するのは厳しいぞー。

テロリストに狙われても厳しい。

367 :Kひげ:2005/08/01(月) 21:29:41 ID:8wjh4iC1
これは、思考上の話、否定も良いけど否定事項に対する
改善案も出してほしいな。
たとえば、カプセルを空気に触れさせずに乗り降りするとか
窒素ガス内で乗り降りする(酸素20%の)などをすれば
真空引きの時間を短くできないかな、

たとえば、真空引きしながら、電磁波を当てて表面を200°位に
加熱しガス出しを加速させ、動作時にガスが出ないようにするとか。

たとえば、カプセルをー100℃くらいに冷やして真空引きすれば
カプセルからのガス放出も減る(真空なので断熱されていて温まらない)。
改良案歓迎。


368 :オーバーテクナナシー:2005/08/01(月) 23:37:04 ID:85/tong1
>>367
改善案というとどうしても>>358じゃないか?
カプセル案捨てたら簡単になる。

369 :オーバーテクナナシー:2005/08/01(月) 23:37:21 ID:85/tong1
つーかなんでそんなにカプセルが好きなのよ?

370 :Kひげ:2005/08/02(火) 10:46:03 ID:1RaZQJGo
>>368,369
あまり重くしたくない、チューブの直径を最小にしたいだけです
一つのカプセルに100人乗ってもいいと思います、
重くならなければ(磁石で浮いているのです)
直径が1mを維持できれば。

371 :Kひげ:2005/08/02(火) 10:56:06 ID:1RaZQJGo
秒速1000mで分岐する方法は
秒速1000mで急停止する方法
停止し真空破壊した後の乗員の奪出方法(チューブ内カプセルからの)
真空の維持方法
(巨大な真空チュウブはリークが無くても材料表面からガスが分離します)

372 :オーバーテクナナシー:2005/08/02(火) 19:17:45 ID:TPUev2II
>>370
えーとね、浮上力は長さに比例しますよね。
でもって重量は長さに比例・・・しないのよ。ある程度以上短くなると、
前壁と後壁の分長さの割りに重いものになる。だから細くするのはいいんだけど、
ある程度は長くないと使えない。
細くするのは悪いことじゃないな。細いほうが真空維持のための強度も小さくていいし。

でもまあ俺だったらそんなボブスレーみたいなリニアはたとえ10分でもやだな(^^;)
せめて車並みの横2人構造にしたいところ。

また、細ければ本当にローコストなのか?も要検討。
1000m/sの速度になれば、R=10kmでも横Gが10Gになる世界。
とてもじゃないが国道の脇なんかに作ることはできん。専用の線路を
ひたすらまっすぐ引く必要がある。用地確保とか考えると
太さなんてたいした影響力ない予感。

373 :オーバーテクナナシー:2005/08/02(火) 21:28:37 ID:SY7ow8HE
>>372
ほとんどトンネルと高架になるな。トンネルなら直径1mも5mも変わらない予感。
地球の湾曲でも車内重力が1%小さくなる世界。√鶏は大変だ。

374 :Kひげ:2005/08/02(火) 23:20:54 ID:1RaZQJGo
むかしレザー光線を真空の中に通して通信をしようとした時があった
グラスファイバーのできる前、今考えるとあほな話だけれども世の中そんなもの。

>>372 たとえば分岐の時速度を落としたら、300m/sec(1/3)まで落としたら
遠心力は1/9まで落ちますね、(ただその力は磁石にかかってしまうけど)
1G 近辺まで落ちませんか。(ただ次のカプセルが1000m/secで近付く、けど
当たる前に分岐すればいいのかな)

「磁石強化」
たとえばカーブだけ超伝導磁石を使っても良いのではチュウブ側を強力にする
(1Gの重力と1Gの遠心力でカプセルが押される場合通常の磁石では耐えられなそう)
超伝導磁石はメンテナンスがめんどうだが、通常磁石はめったに消磁しない。

(分岐ができないと名古屋に止まれないし、連続した運営ができない)

>>373 
多摩川にガス橋というのがかかっていますがあれは道路橋よりもずいぶん安いんではないですか
ガス管は道路より菅自体が強度を持ってったいるので安くあがる、ガス管はほとんど
高架か地下である。

375 :Kひげ:2005/08/03(水) 12:16:01 ID:KyFd/tYm
すみませんガス橋は一般道路の橋でした、むかしそばに住んでいたので
勘違いしてました、地元の友人から「おれ毎日その橋車で通っているぞ」
と言われてしまった、ガス橋の横のガスを通す無人橋のことを言ってました。

376 :オーバーテクナナシー:2005/08/03(水) 12:33:03 ID:yM7qeH7K
>>374
700m/sの減速はでかいぞ。1G減速で70秒以上。その間に何キロ突っ走るか?
後続ときれいに同期して減速しないとガクガクブルブルだな。
でもって300m/sになった状態でもジェット戦闘機並みの速度があるわけで、
これでもよほど緩やかな曲率にしないとだめよ。具体的数値は計算してね。
すごく細長いポイントになってしまうでしょう。

ガス管だろうがなんだろうが、既存の通路はまず使えないよ。
1km/sで走るカプセルのGを1G以下に抑える気なら、許される最小曲率半径は100kmなんだが・・・・

377 :オーバーテクナナシー:2005/08/03(水) 12:33:33 ID:yM7qeH7K
>>374
まあがんがれ。こういういちゃもんを乗り越えたところに未来技術はある!

378 :オーバーテクナナシー:2005/08/03(水) 13:56:34 ID:y1a8Csi9
>>374
現在達成している永久磁石浮上の能力
http://www.rtri.or.jp/infoce/getsurei/2000/Getsu02/g127_9.html
13400N/mということなので、2m程度のカプセルなら2.6tを支えられるな。
横方向にも使えば1Gくらいならどうにかなりそう。中の人間はたまらんが。

ひたすらまっすぐ引くなら海の方がいいかなあ。
上下方向には平坦(正確には半径6400kmの曲線)が確保できるし。

379 :Kひげ:2005/08/03(水) 21:00:14 ID:KyFd/tYm

ありがとうございます、そろそろ僕も種がつきました
まだまだ難しい問題があり、このスレッドを占領するのは
申し訳ないのでひとまず終わりにします、ただ何かありましたら
アイデアでも問題でも書き込んでくれれば御返事します
(正しいかどうかは保障外ですが)。



380 :オーバーテクナナシー:2005/08/04(木) 08:39:47 ID:FGvhRXQu
>>376
停車と通過がある場合これは厳しい。
70秒1G減速で考えるなら、その間46.4km走るが、この間後続は70km走る。
つまり列車間は最低でも23.6km以上必要、実際には余裕込みで40kmくらいはいるだろう。
40秒間隔・1時間90両が限界で、2000人/時間を運ぶなら1両に23人乗せなければならない。

381 :オーバーテクナナシー:2005/08/04(木) 08:45:25 ID:FGvhRXQu
>>376
300mで1Gを達成する半径は9km。
本線から5m横にずらせば分岐OKと考えれば、300m必要ですね。
しかもこれだと分岐時突然横1Gが1秒かかる。
加速度の始まりと終わりを緩やかにしたければその倍は必要かな。

382 :Kひげ:2005/08/04(木) 10:37:40 ID:9QJmwa8i

やはり一人乗りは無理なようですね
(23人ですか車体が2.6tを超えなければ良いけど(磁石の能力))
名古屋駅はながーい駅になりそうですね(おまけにひろーい)
(分岐に300m、300m/secからの減速に9Kmx分岐の乗り降りの数だけ)
減速期間は一本にして数珠つなぎに止めていきますか、追突が怖いけど。

383 :オーバーテクナナシー:2005/08/04(木) 12:39:03 ID:FGvhRXQu
>>382
23人乗りなら2.6tに抑えなくてもいいですよ。
長さ2mあたり、ですから。2mの長さじゃ23人乗れないでしょ。
横方向2人で縦2mとすれば、24mくらいで31.2tまでOK

素直に125人/1-2両編成程度のを走らせたほうがいいんでない?(しつこいな俺も)
225秒おき発車なら余裕、時速100kmくらいまで減速してから分岐しても無問題
1000m/s、減速度0.3Gでも列車間225kmに対し減速区間170kmで余裕あり

速度も落としたほうがいいんでないかなあ。
最高速度を300m/sにすれば加速減速区間は0.3G程度でも100秒、15km×2で、
間の470kmを26分ちょいでいけるので、合計30分。速度を3/10にしても所要時間は>>358
比べて倍まではかからないのだ。路線の曲率に対する要求は1/11になる。

384 :Kひげ:2005/08/04(木) 13:32:09 ID:9QJmwa8i
そうですね、マッハ3にこだわる必要は無いですね
<<可能性が出てきますね>>、
カプセルではなく車両になってきますね、ムーブメントマス31tを1Gで加速するには
3100kgx9.8x100sec=3038kj のエネルギーが必要(効率100%で)
電磁加速器がだんだん大きくなっていく、けどまだ可能範囲かな。

385 :Kひげ:2005/08/04(木) 14:52:16 ID:9QJmwa8i
間違えました31t=31000Kgでしたね
すると30380Kjですね。

386 :Kひげ:2005/08/05(金) 02:41:44 ID:tMNRxqKz
すみませんKJはKW/secですので
30380KJは100secを掛けているので
いったん100で割って303.8KW/secになります
通常のW/hで出すと3600secなので
303.8KWX3600sec=1093680KW/h
の電源容量が必要

387 :Kひげ:2005/08/05(金) 03:01:35 ID:tMNRxqKz
回生制動なんかできませんかね、(プリウスみたいに)
えらいエネルギーを捨てているような気がする。

388 :オーバーテクナナシー:2005/08/05(金) 07:16:55 ID:I3YrGj5G
>>386
逆です。1kW=1kJ/sec。
仕事の計算方法も間違っていますよ。3100kg×9.8×移動距離ですので、
加速度が一定なら、速度で大きく変動します。加速終了間際では
毎秒3100kg×9.8×1km=30380000J=30.38MJ
よって、最大30.38MWを要します。


389 :オーバーテクナナシー:2005/08/05(金) 07:18:54 ID:I3YrGj5G
>>386
おまけ
kW/hは電源容量を表さない。電力量の単位。
これを10年で消費するならたいした電力じゃないし。
電源に要求される大きさを表すのは/hを抜いた方の数値。

390 :オーバーテクナナシー:2005/08/05(金) 08:54:46 ID:NSg/807B
>>387
ちなみに回生するなら、1両あたりの運動エネルギー×効率だけのエネルギーを
どこかに蓄えることになる。1/2*31000kg×1000m/s^2=15.5GJ
回生効率50%として(そんなに効率よくないか)7.75GJだね。
電力量に直すと2153kWh。一般家庭の半年分の消費量ってとこか?
結構大変だろうね。うまく回生分を即他の列車の加速に使えれば理想的だけどこれも大変そう。
まあ、空気抵抗に捨てるよりはましなんじゃない?実現性は別にすれば。

もう1つ追加するとkW/hなんて単位ないと思うよ。
無理に解釈すると時間当たりの仕事率の変化量という単位になってしまう。

391 :オーバーテクナナシー:2005/08/05(金) 09:54:50 ID:NSg/807B
というわけで、これも俺が書いたんだけど>>389
× kW/h
○ kWhね。(^^;)

392 :Kひげ:2005/08/05(金) 11:28:41 ID:tMNRxqKz
間違ってましたか??
すみません、わけがわからなくなってきた。
ところで速度に比例するのですかエネルギーは
するとゼロからスタートするとその時が最小になるのですか
1m/secから加速するのと、1000m/secから1Gで加速するので
1000倍ちがうのですか
毎秒3100kg×9.8×1km=30380000J=30.38MJ
毎秒3100kg×9.8×0.001km=30380J=30.38KJ
   重さX加速度X距離 ??(実は国際単位系で同じことを言っていた)
御上にたてついてしまうのかな。
1M/secから1Gで加速するのと、1000m/secから1Gで加速するのは
同じはずですよ、ね〜〜。

>>389そのとうりでしたすみません、
ここはしっかり調べたつもりだったんだけど。

393 :オーバーテクナナシー:2005/08/05(金) 11:51:02 ID:NSg/807B
>>392
仕事の定義から勉強しましょう。
31tの物体に9.8m/ssの加速を実現する力の大きさは 31000kg×9.8m/ss=303800N
仕事=力×(力の距離に沿った)移動距離で、1秒間に要する仕事は、
303800N×1000m=303800000J
1秒あたりの仕事(J/s)=仕事率(W)なので、上記はそのまま303800000W(303.8MW)
あ、>>388は質量を1桁間違えてたわすまん。結果も1桁増えました。
まあ1.35GWのデロリアンなら余裕(w
>>390の方はあってます。


>するとゼロからスタートするとその時が最小になるのですか
理論的にはね。実際の駆動にはいろんなロスがあるからスタート時の仕事がゼロってことはないけど。
まあじっさいやってみなさい。速度計ついた自転車で一定の加速度でこいで見るとわかる。
高速ほどつらくなり一定加速維持が苦しくなる。あまり高速になると空気抵抗も加算されるが。

394 :オーバーテクナナシー:2005/08/05(金) 11:51:38 ID:NSg/807B
>>393
× (力の距離に沿った)移動距離
○ (力の方向に沿った)移動距離

395 :オーバーテクナナシー:2005/08/05(金) 12:16:34 ID:NSg/807B
>>392
もう1つ実例を。
ものが落下するとき下方に1Gの加速度で落っこちるわけですが、
最初の1秒は4.9m落下する間に9.8m/s加速する。
ところが、10秒後から11秒後にかけては、490m→592.9m、102.9mの落下で
9.8m/s加速するのね。この間かかっている重力はずっと9.8×質量で同じ。
しかし仕事を考えると、前者は4.9m落差分、後者は102.9m落差分。
それだけの位置エネルギーを注ぎ込まれてはじめて物体は等加速度運動ができるわけ。

396 :Kひげ:2005/08/05(金) 13:32:57 ID:tMNRxqKz
100kgの錘を0.1Gで 10m動かすのと(10m0.1Gで加速し続ける)
1kg   の錘を  1Gで100m動かすのは同じ(100m1Gで加速し続ける)
は同じジュールになる。
つまり速度が上がると、ものは速度に比例して、加速しなくなる(動かなくなる)
1000m/secで動いているものは、1m/secで動いているものより1000倍
加速しずらい。
ですね、等加速と言うのは、等エネルギーで加速できるものと思っていました。
ゴルフのスイングみたいに。
ありがとうございます。

397 :オーバーテクナナシー:2005/08/05(金) 13:45:09 ID:mbev+6DB
これって、俺達の税金使って開発されてるんでしょ?

いいかげん技術的ハードルの高さを認めて開発計画を凍結して欲しいよな

398 :オーバーテクナナシー:2005/08/05(金) 13:50:06 ID:mbev+6DB
>>355
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
         _,,..,,,,_    ・−
  ・−−−   / ,' 3  `ヽーっ   ・−−
    ・−   l   ⊃ ⌒_つ     ・−−−
          `'ー---‐'''''"   ・−−−
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


名古屋まで30分だぜ

399 :オーバーテクナナシー:2005/08/05(金) 13:58:00 ID:NSg/807B
>>396
まだ間違ってるけどあとで自分で直してな。

400 :オーバーテクナナシー:2005/08/05(金) 16:55:02 ID:652obvPK
>>395
おいおい
数字のマジックで人を煙に巻くなよ
位置エネルギーを注ぎ込んで〜とか言うなら
そこはエネルギー差、重力場を一定と近似すれば
高度差を基準にしてみるべきで「1秒」なんて単位で比較するものじゃないだろ

401 :オーバーテクナナシー:2005/08/05(金) 18:02:45 ID:NSg/807B
>>400
だって、話題は等加速度運動をさせるために必要な、
時間当たりに要するエネルギー(仕事率)がどれくらいか、って話だよ。
だから1秒あたりにしている。

402 :オーバーテクナナシー:2005/08/05(金) 18:13:05 ID:NSg/807B
>>400
逆に一定の高度差で考えるなら、
速度が増すにつれて、一定のエネルギーが注ぎ込まれるのにかかっている時間は短くなる。
たとえば10m/sで落下中は1m落下で得られるエネルギーを0.1秒で受け、
100ms/で落下中は同じエネルギーを0.01秒で受ける。
逆に言えばこのようにエネルギーを与えなければ等加速度運動をしてくれない。

403 :オーバーテクナナシー:2005/08/05(金) 19:10:34 ID:NSg/807B
>>397
× いいかげん技術的ハードルの高さを認めて
○ いいかげん経済的ハードルの高さを認めて

× 開発計画を凍結して欲しいよな
・・・・・俺は凍結して欲しくない・・・・けど・・・・・・子や孫に常識はずれの借金背負わせてまで
作る前世代のバカは繰り返して欲しくないからまあ無責任な意見になってしまう・・・(ToT)

404 :Kひげ:2005/08/05(金) 22:29:51 ID:tMNRxqKz
架空の計画です
インターネットの中だけの話です
現実には何もありません
あったら良いけど。


405 :オーバーテクナナシー:2005/08/05(金) 23:31:30 ID:DOhWyCQO
>>404
>>397の言ってるのは山梨リニアの実用化のことだと思うよ。


406 :Kひげ:2005/08/06(土) 09:50:02 ID:T7duB298
あらーすみません。

407 :Kひげ:2005/08/06(土) 17:22:07 ID:T7duB298
ところで超伝導新幹線はそんなにお金がかかるの
どこにかかるの、超伝導磁石、車体、線路、土地買収
安くする方法は、
(たとえばパイプに入れて近海に沈めて大阪と東京を結ぶとか
   海は国のもの、土地買収がただになる)<<パイプ好きより>>
(たとえば超伝導磁石を永久磁石にすれば維持費不要に)<<磁石好きより>>
(たとえば車体を飛行機会社に依頼する、はっきりいって電車会社より安く作れる)<<飛行機好きより>>



408 :オーバーテクナナシー:2005/08/06(土) 17:46:14 ID:l5w2ylxi
なんで実用化されないんだろうね

409 :オーバーテクナナシー:2005/08/06(土) 18:03:16 ID:hXrfyd1X
>>408
日本にはすでに新幹線があるから。
だから、高速鉄道網がこれから整備される中国で先に実用化されていく。

レガシーなものが新しいものの普及を阻害する典型的な例だね。


410 :オーバーテクナナシー:2005/08/06(土) 18:38:46 ID:2wvd7b0O
>>407
土地買収>線路>その他ってとこじゃないかなあ。
特に東京の駅周辺とか(田舎に置いたら航空機に対するメリット減少)
東海道新幹線をリニアにしよう!なんてやったら。

永久磁石はそんなにいいものかなあ?磁力あたりの価格とか、
磁力あたりの重さだと超伝導磁石に軍配上がるのでは?
特に今秋山梨リニアに登場する液体ヘリウム・液体窒素不要の超伝導磁石では。
現行の山梨新幹線でも、超伝導磁石冷却+浮上にかかるエネルギーは推進用エネルギーの1%以下だとか。

海はいいけど台風と黒潮がネックかなあ日本では。

>>409
それも大きいねえ。

411 :オーバーテクナナシー:2005/08/06(土) 18:52:29 ID:OoDsrcOW
>>393
1.21だな。

412 :オーバーテクナナシー:2005/08/06(土) 18:55:00 ID:2wvd7b0O
>>411
そうだっけ。うろおぼえだったわ。
そういえば前に関連スレあったな。

413 :Kひげ:2005/08/06(土) 19:38:18 ID:T7duB298

デロリアン(バックトウザフュウチャーの)電力ですか???。

414 :Kひげ:2005/08/06(土) 19:53:09 ID:T7duB298

あの雷ですか、それともゴミからの電力ですか。

415 :オーバーテクナナシー:2005/08/09(火) 08:10:38 ID:xVzZfPlQ
>>410
山梨新幹線かぁ、そういう名前になるんでしょうかねぇ。

416 :オーバーテクナナシー:2005/08/09(火) 16:46:28 ID:w42tebYf
>>410
>液体ヘリウム・液体窒素不要

補給がいらないってだけじゃない?

417 :オーバーテクナナシー:2005/08/09(火) 18:22:58 ID:MRr4Gl3Q
>>416
補給がいらない(完全リサイクル)のは現行山梨リニア。
ここで書いたのは液体ヘリウム・液体窒素をまったく使わない。

418 :オーバーテクナナシー:2005/08/14(日) 01:50:09 ID:DRCheu/0
http://64.233.179.104/search?q=cache:LNfY7PSf1-IJ:www.pref.yamanashi.jp/cgi-bin/linear/index.cgi%3Fcnid%3D51+%E3%83%AA%E3%83%8B%E3%82%A2%E3%83%A2
%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%80%80%E6%B6%B2%E4%BD%93%E3%80%80%E3%83%98%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0%E3%80%80%E7%AA%92%E7%B4%A0&hl=ja&lr=&strip=1
リンクが長いので2行に分けた(笑)
http://www5.ocn.ne.jp/~report/news/superconductivity.htm#2
あってるかどうかわからん(笑)リンク

419 :オーバーテクナナシー:2005/08/14(日) 09:51:51 ID:/GeK2cJX
>>418
MgB2も扱いやすく(臨界温度)なればいいね。


420 :オーバーテクナナシー:2005/08/15(月) 17:42:58 ID:d6GIaNdw
日本の空港は容量オーバーでアップアップしてるぞ
羽田も成田も需要においつかず航空会社の増便要求を却下しまくり
だからと言って容量増やすには大変な金銭的&それ以外の障害があるのは周知

リニア中央新幹線を引いて羽田の利用者を大部分吸い取れば、羽田の容量に余裕ができる
一部を羽田に回して成田の容量も余裕ができる
リニアは無意味じゃないと思うが

421 :オーバーテクナナシー:2005/08/17(水) 00:44:33 ID:zN5jxORV
成田、羽田ほど離れた不便とこ世界中ねーぞ!
リニアでつないでやろーぜ!

422 :オーバーテクナナシー:2005/08/18(木) 01:01:52 ID:CyJalBz+
ついでに東京駅とも。

423 :オーバーテクナナシー:2005/08/18(木) 16:00:32 ID:ubFJT/d6
>>410
粘着新幹線の誘導モーター力率×効率は275km/hで約70%でまあ優秀。
歯車減速の効率は95%だから、結局0.7×0.95で66.5%になる。

粘着と比べる訳ではないが超電導リニアのリニアモータ力率×効率は営業対応・500km/hで約77%以上
で500km/h超でもこれとほぼ同じ%だそう。リニモやリニア地下鉄同様、リニアモータだから車輪回転〜直線運動変換
の必要はなく、その変換ロスはない。出力/入力0.77(77%)超でどーんと推進される。


424 :オーバーテクナナシー:2005/08/20(土) 23:00:46 ID:/e09v5XO
東京駅--羽田--東京湾アクアラインに併設---成田をリニアで結ぶ

425 :オーバーテクナナシー:2005/08/30(火) 16:23:19 ID:Y8doSGug
いっそのこと、どこでもいいからリニアで10分以内で行けて、広い土地を確保できる場所に、
首都のハブ空港を作ったほうが安くあがりそうだがな。
特に、羽田空港を廃止して、あそこを京浜地区第四の貨物港にしたらいい。
それと中央卸売り市場や巨大ショッピングセンター、イベント会場などなどいろいろできる。
空域の狭い羽田はパイロットにも嫌われるし、あんなところにこだわることはないだろうに。

426 :オーバーテクナナシー:2005/08/31(水) 17:55:09 ID:UnARjaa5
関東は米軍空域あるから空港を作れない。

427 :Kひげ:2005/10/13(木) 21:15:12 ID:aa6WEaLj
しかし、面白いね〜〜
地方の辺鄙なところに新幹線をとうそうとして
地方の辺鄙なところに、高速道路を作って
需要がひっぱくして、解決策もあるのに
やらない、日本だね〜〜、立派な国だね〜〜。
1000兆の借金が出来るわけだわ。


428 :オーバーテクナナシー:2005/10/15(土) 00:27:38 ID:YptJJbhg
いまさらながら、名古屋のリニアモーターカーに乗車してきた。
乗車記念に(地元の商店街か?)リニもなかをもらった。

なんか堅い乗り心地だね。浮いてるというよりも、継ぎ目のある氷の上をすべる感じ?
レールの継ぎ目の振動は伝わってくる。
超伝導リニアだと、浮上が十数センチとかだから、継ぎ目感、小さくなるんだろうね。
山梨のリニアモーターカー乗ったひといる?

429 :オーバーテクナナシー:2005/10/15(土) 14:11:08 ID:RMU/gDX8
リニアは、スピードが速くなるほど車体の揺れが大きくなるのが普通だろ。
500km/h以下で、リニアにする意味ないし。

430 :Kひげ:2005/10/16(日) 12:17:08 ID:WDYzcdCH
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1127737904/l50
リニモやばそうだね〜〜。

431 :オーバーテクナナシー:2005/10/16(日) 17:16:24 ID:ah8JJtjk
このスレで行っているリニアモーターカーって、単に浮上式鉄道の事、言っているのね。

432 :オーバーテクナナシー:2005/10/16(日) 18:30:29 ID:JIOFSmO0
>>429
超伝導リニアは普通ではなく、台車や超電導磁石の振動はあるスピードから
むしろ減っていく傾向だそうだ。たとえば超電導磁石の振動
は、現在のタイプでは時速460〜480キロをピークにしてそれ以上の速度だと
がくっと減っていく。

433 :オーバーテクナナシー:2005/10/16(日) 18:40:19 ID:JIOFSmO0
>>428
リニモ乗り鉄では鉄道や新交通のような継ぎ目間は感じなかったんですが。
ていうかあまりにも揺れなくてこれでいいのかという馬鹿半分な感想も抱いた。
立てた消しゴムが倒れなかった乗り心地だった東北新幹線出来立てのころ
にも乗ったことあるが、これよりはるかに揺れないというか次元がちがうなと思った。

434 :オーバーテクナナシー:2005/10/17(月) 01:26:46 ID:PugoNoLP
あわわ、そうでしたか。
あと、カーブで振り回される感じもしました。
バンクがついていないのか、減速せずに(あるいは減速する必要がないとか?)カーブにはいっているのかとも思いますが。

常電動の方のリニアモーターカーはカーブの多い区間にも適してるとかどこかで聞いたことありますが、ほとんど減速せずに走り抜けられるものなんでしょうか。


435 :オーバーテクナナシー:2005/10/17(月) 01:36:18 ID:xQp4H9VL
車体側を振り子で傾けるようにしてないからじゃないの。

436 :オーバーテクナナシー:2005/10/17(月) 16:45:04 ID:t12ZltiK
いくらリニモでもカーブや加減速時のGを消すことはできない。
ニュートンのおっさんが立つ瀬ないし。てか当たり前田のクラッカーでつよ。

ただね、いままでの鉄道やLRTに比べたらだが、あたかもホームの待合室に座っている
ような錯覚におそわれることも確かでつ。

437 :オーバーテクナナシー:2005/10/18(火) 18:41:05 ID:TINAj1jE
だからさぁ、都営地下鉄大江戸線も、リニアモーターカーだから。

あんた達の言っているのは、単に浮上式鉄道の事でしょ?

438 :Kひげ:2005/10/18(火) 21:49:33 ID:HMxmN5ui
大江戸線も、浮上式鉄道にすればよかったのに。
用がなくても乗りに行くのに、名古屋じゃ〜遠くて
おいそれといけない。

439 :オーバーテクナナシー:2005/10/20(木) 00:25:23 ID:q3IsgCcG
運転士が停車時によそ見してる所を見るとリニモどうやら全自動みたいなんだが、
あの容赦ない加減速はなんとかしてくれ。
人なら段々上達もするが、プログラムでは営業開始からちっとも上達しない。

仙台のファジー制御地下鉄はえらく乗り心地がいいと聞くが、リニモももうちっとなんとかならんもんか。



440 :オーバーテクナナシー:2005/10/21(金) 00:13:36 ID:aVaHzmi6
そりゃ全自動ですね。
運転士、蓋あけて、前に立ってるだけですものね。
途中駅で降りちゃうし。

過減速へたくそですよね。
加速度の微分がある値を超えないとか、制限を設けて、それにそって運転するといいんですけどね。

441 :オーバーテクナナシー:2005/10/21(金) 01:14:18 ID:g4h5y8NW
普通の電車も全部リニモに切り替えればいいのに

442 :Kひげ:2005/10/21(金) 09:57:11 ID:umTimdrF

在来線をリニモにする方法ってないかな(簡単に)。

443 :オーバーテクナナシー:2005/10/21(金) 14:51:09 ID:aTXmlZkV
高速でないリニアには意味を感じない
リニア敷設分だけ軌道に金が掛かる。大江戸線ではトンネル直径減の
建設費節減効果をリニア敷設費が食いつぶして建設費節約にならなかった
らしいじゃないか。

高架や地平在来鉄道の場合はトンネル部分は少ないから断面積減の
建設費削減効果は見込めず、リニア敷設費のマイナスばかりが目立つから
リニアは尚更意味が無い。

大江戸線だって、建設費変わらずなら在来線相互乗り入れできなくなった分
損じゃないか。

なんだか、大学の先生に東京都の役人がダマされて、税金で学者の
自己満足的実績作りに協力したようなものだ。

断面積が減るとか、登坂力が増すとか、カーブが曲がりやすいという
能書きは結構だが、肝心の建設費とか、相互乗り入れとか、スピードとか
車両価格でメリットがなければ自己満足でしかない


444 :オーバーテクナナシー:2005/10/21(金) 14:57:02 ID:aTXmlZkV
その自己満足的研究費の出所は
子供の就職を人質にとっての高い大学授業料や
国の税金が充当されているのだと思うと腹が立つ

さらに相互乗り入れも出来ず建設費が安いわけでもない
地下鉄に税金が使われたなら・・都民は怒っていいはずだ

445 :Kひげ:2005/10/21(金) 19:42:42 ID:umTimdrF
↑思いっきり反対意見ですね
愛知博覧会のリニモはかなり簡単に出来ているように見えたけど
あれでも在来線より高くなっているんですか。
上屋は簡単に出来ていても、下屋にはごついマグネットが使われているのかな?
運営上はどうなんですか。少なくても車輪の交換はないですよね、レールもないけど
メンテナンスはどうですかね〜〜、在来線より手間がかかる??。

446 :多趣味:2005/10/21(金) 20:01:31 ID:oubibg7I
万博でリニモに乗ったら運転手が居眠りしてた
確認も大変なのかなぁ…



447 :Kひげ:2005/10/21(金) 20:40:56 ID:umTimdrF

確認より運転手の素質の問題(早く首にすべし)。
管理者も寝ているのかな〜〜〜。

448 :オーバーテクナナシー:2005/10/21(金) 20:53:24 ID:ZGWMOltM
リニモは地下鉄東山線の延伸計画と費用とか乗客数とか検討した上で
採用したはずだけど。輸送能力が貧弱なのも万博閉幕後を考慮してのものだし。
もっとも閉幕後の乗客数を見ると地下鉄にしてたらどうなってたことか。

449 :オーバーテクナナシー:2005/10/21(金) 20:59:59 ID:ZGWMOltM
相互乗り入れといってもリニモの場合は接続している
愛知環状鉄道の乗客数がそれほど多くないし、接続駅の
八草駅は豊田市と瀬戸市の間の辺ぴなところだね。

それに比較的人口の多い豊田市からは名鉄−地下鉄で名古屋中心へ
直結してるし、その次の瀬戸市からは名古屋中心へ地下鉄並みの
利便性のある名鉄があるので相互乗り入れの必要性はあまりないね。

450 :オーバーテクナナシー:2005/10/22(土) 06:57:57 ID:wIQEjuUC
いや、輸送量の多い路線は相互乗り入れ規格の地下鉄で作るべきだし
リニモくらいの輸送量なら、4車線道路のセンター寄り2車線に磁気ネイル
打って愛地球博でやってた自動運転バスでいいでしょう。
そしたら高架作らなくて済んだ筈。交通量が増えて渋滞するようになったら
モノレールなりガイドウェイバスなり引くべき。
モノレールなら桁だけですむのに、リニモなら胸壁作って床作って、リニア
モーターまで張らねばならないでないの?
ガイドウェイバスは胸壁・床つくらねばだけど、リニアモーターは引かなくて
よいし、一部一般道路使って建設費節約できるし、バスの高速道路としても
使える・・

リニモは輸送力が地下鉄より小さいのだから、建設費を比較すべきは
地下鉄じゃなくて、自動運転バスとか、モノレールとか、ガイドウェイバス
でそ? 在来鉄道・地下鉄よりは建設費が安くたって、低速リニアが
いいってことにはならないのでは?


451 :オーバーテクナナシー:2005/10/22(土) 09:49:59 ID:/F3Wl6m6
地震対策上、床が有った方がイイよ
建設費は1`あたり大体ガイドウェイバス25億、新交通60億、HSST(リニモ)60億、
モノレール100億、リニア地下鉄200億、地下鉄250〜300億だったかと。

ガイドウェイバスは法制上専用軌道と一般道で料金別にしないといけないから
乗車料金が割高になるし、安全性の問題から普通のバスは(例え改造したとしても)走れない。
さらに運転手に免許二種類必要・・・といろいろ面倒。諸法律が変わればマシになるが。

リニモ下の道路は元々渋滞するから地下・高架どっちかにする必要があった。
そこでモノレールより安くて輸送力が同じ位あり、
新交通と同等の建設費でそれ自体集客力の見込めるリニモが選ばれた。

452 :オーバーテクナナシー:2005/10/22(土) 11:44:02 ID:5slu8sSR
で、浮上式リニアモーターって電力消費の面から言ってどうなの?

453 :オーバーテクナナシー:2005/10/22(土) 17:25:31 ID:oNvDa17e
>>452
山梨のアレは、推進力の3%を浮上にとられる。
もっとも、あっちは500km/h以上で空気抵抗分だけ推進力も莫大なので、
低速だとまた事情は異なりそうです。250km/hだと12%になるかもね。

454 :オーバーテクナナシー:2005/10/22(土) 21:43:22 ID:+Z2cveq8
浮上型のリニアモーターカーはあるが、吊下型ってできるんだろうか?

455 :オーバーテクナナシー:2005/10/22(土) 22:21:55 ID:csg/UAHy
>>454
リニモが吊り下げ型だね。
http://www.linimo.jp/tokusyoku/index.html#00

車体は浮上してるようだけど実際はレールから磁力でぶらさがった状態かな。
レールのところを細かく見てね。

456 :Kひげ:2005/10/23(日) 10:57:50 ID:nUBQBZfg

すばらしい!、リニモが良くわかる、名古屋に行きたくなった。

457 :オーバーテクナナシー:2005/10/23(日) 11:45:54 ID:InngNpP0
どこをどう指して吊り下げ型って言っているんだ?
レールの下にはセンサーしかないような・・・

458 :オーバーテクナナシー:2005/10/23(日) 12:49:03 ID:Rai63lLS
>>457
電磁石があるじゃん。
まあよくみりゃつり下げってだけで外見は浮上型にしか見えないけど。

459 :オーバーテクナナシー:2005/10/23(日) 12:58:19 ID:+RYuYGPh
吊り下げ型ではないな
レールの下にあるのが浮上用の電磁石で
その直上にギャップセンサーを付けている

460 :オーバーテクナナシー:2005/10/23(日) 12:59:44 ID:Rai63lLS
>>452
http://www1.odn.ne.jp/~aaa81350/kaisetu/linear/maglev.htm
によるとHSSTは車両トンあたり1kW程度とか。
平均時速60kmだとトン・kmあたり60kW。これって推進力に比べてどうなんだろ?

461 :オーバーテクナナシー:2005/10/23(日) 13:01:09 ID:Rai63lLS
>>459
よくわからんけど、つり下げ型の定義ってなんだろ?
レールに対し下から引っ張っていることなのか?
レールに対し車両の重心が下にあることなのか??

462 :オーバーテクナナシー:2005/10/23(日) 13:03:56 ID:+RYuYGPh
吊り下げ型
レールの下に客室がある

463 :オーバーテクナナシー:2005/10/23(日) 13:45:31 ID:Rai63lLS
>>462
その定義だとつり下げ式とはいえないな。

464 :オーバーテクナナシー:2005/10/23(日) 15:40:38 ID:+TfjFvaU
JRのはこっちだから
http://www.pref.aichi.jp/kotsu/rinia/3.html

固定されたレールの上に電磁石がある方式(重力と反発力のバランスで浮いている)と
固定されたレールの下に電磁石がある(重力と吸引力とのバランスで下に落ちない、
リニモだと車体との位置関係とかで一見浮上しているように見える)の2通りかな。

リニモの場合は正式には「吸引式」と呼ばれる方式。
JRのは「反発式」と呼ばれる方式。

http://www1.odn.ne.jp/~aaa81350/kaisetu/linear/maglev.htm
検索すればいろいろとわかると思うが。

465 :オーバーテクナナシー:2005/10/23(日) 17:13:26 ID:h+LXL7uH
やっぱりリニアは速くなければ駄目なのね。
飛行機だって超音速機があるからリニアでも超音速リニアとか無理かな?

466 :オーバーテクナナシー:2005/10/23(日) 17:33:25 ID:Rai63lLS
>>465
飛行機で超音速飛行をする場合は通常高度10000m以上の高空。そこでは空気密度は1/3以下。
それを地上でやるとなると3倍以上の空気抵抗と闘うことになる。それプラス衝撃波まきちらしすぎ。
コンコルドが衝撃波と騒音で嫌われてしまったことを思い出しましょう。
コンコルドが地上すれすれで超音速飛行する状態なる・・・・真空チューブの中でも
通さない限りまず無理だろうな。

467 :オーバーテクナナシー:2005/10/24(月) 00:17:17 ID:2b3wa2yD
当面は600〜700km/h程度までで充分では

468 :オーバーテクナナシー:2005/10/24(月) 01:30:32 ID:MpyKjnWs
>>451
ぉぉぉ、モノレールより、安いんですか。
(さすがに建設費は高いかと思ってました)

新交通って、ゆりかもめみたいなのでしょうか。
(ちなみに、モノレールとどうちがうのでしょうか)

>>443
リニア敷設費といっても、リアクションプレートって、ただの鉄板みたいなもんですよ。
鶴見緑地線とかそれなりの前例がありますから、大学の先生にだまされたということはないかと。
いくらなんでも前例を参考にするでしょうし。

469 :オーバーテクナナシー:2005/10/24(月) 14:51:50 ID:VkPNEc+O
>ぉぉぉ、モノレールより、安いんですか。
> (さすがに建設費は高いかと思ってました)

騙されるなww

470 :オーバーテクナナシー:2005/10/25(火) 09:38:21 ID:Ym2nOSBI
新交通はゆりかもめとか神戸のポートライナーみたいな
鉄車輪ではなくゴムタイヤなやつの事だね

リニモは柱が1m角で済むから2m角必要なモノレールより
高架下の費用が安くなるって聞いたけど
レール回りの費用は馬鹿高いの?

471 :オーバーテクナナシー:2005/10/25(火) 13:16:38 ID:6CF7ffzf
万博リニモは基本的に、実用線での実験みたいなもんだろ。
県域の自己満足に近いものがある。
輸送密度コストつったら、ゆりかもめ方式が一番安い。

いーかげん万博の古びた技術でネタひっぱるなよ。

472 :オーバーテクナナシー:2005/10/27(木) 16:36:41 ID:PALwYJQx
>>452
超伝導リニア中央新幹線東京−大阪間の座席・キロあたりの消費エネルギー
は、東海道新幹線東京−大阪間の座席・キロあたりの消費エネルギーの3倍と
されている。東海道新幹線より約2.3倍平均速度が速いのだがこれだけで収まっている。

ふつう2.3倍速度が速ければ、総エネルギーは2.3^3÷所要時間短縮分(ここでは
東海道2.5時間÷中央1時間=2.5)で約5倍と考えられる。しかし、
超伝導のリニアは走行抵抗(特に側面の空気抵抗など)が想定よりかなり低いことや
超電導磁石を界磁とするリニア同期モータの力率・効率が超高速域でもかなり高いこと
などから3倍に収まっている。列車単位の消費エネルギーでは2.3倍位。

まあ仮定だが仮に長いトンネル・急勾配区間が過半をしめるだろう中央新幹線でレールシステム・
300km/h(東京−大阪所要時間2.1時間<)だと仮にしたら、1.5倍程度までさらにリニアとの
エネルギーの差は縮まるだろう。


473 :オーバーテクナナシー:2005/10/29(土) 07:37:51 ID:A/mtXrxK
モノレールは当初 
跨座)ロッキード式・アルヴェーグ式・
懸垂)サフェージュ式・上野式
とか規格/形式がバラバラだったのが、一度規格統一の話があって
跨座)アルヴェーグ
懸垂)サフェージュ
に一度統一されたみたいだね。

アルヴェーグは比較的・高額大輸送量なので、アルヴェーグと
リニモを比べてリニアが一番安いってのはおかしい。
リニモのほうが小型で輸送力が低いのだから安くてアタリマエで
同一輸送力で比較しないと意味がない。

同一輸送力なら、高架なら跨座モノレールが建設費一番安いだろう
床と側壁が無くてすむのだから。

地平なら磁気ネイルによるバス隊列走行が安そう
地平ならゆりかもめ式もやすいかもね

地下ならトンネル断面積を絞れるリニア地下鉄はやや意味があるけど


474 :オーバーテクナナシー:2005/10/29(土) 07:45:03 ID:WpI5zzh8
http://cc21.exblog.jp/i5
パラレルワールドはない

475 :オーバーテクナナシー:2005/11/04(金) 18:04:05 ID:8UlgsOV8
ドイツのリニア(430km/h)も、ドイツの高速鉄道(300km/h)
と消費エネルギーがほぼ同じらしい。

476 :オーバーテクナナシー:2005/11/05(土) 14:09:59 ID:JkAT7F09
 リニアモーターって、磁力が急になくなると言う
現象があった筈だが、解消されたの?


477 :オーバーテクナナシー:2005/11/06(日) 16:40:59 ID:3Q5wHHcr
クエンチ?知らんがな

478 :オーバーテクナナシー:2005/11/08(火) 20:58:04 ID:gkrRt+Oo
速度は多少遅くなっていいから、
宮崎時代のMLU002みたいな
ふくよかなデザインきぼん。

479 :オーバーテクナナシー:2006/01/18(水) 14:33:43 ID:IGQa/SUX
東芝エレベータ、磁石使い姿勢安定させるエレベーターを開発
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060118-00000020-nkn-ind

480 :オーバーテクナナシー:2006/01/26(木) 18:09:14 ID:HhdlYp/K
hoshu

481 :オーバーテクナナシー:2006/01/27(金) 13:58:55 ID:7BWffK8n
上海リニアって耐用年数どのぐらい?

482 :”管理”人:2006/02/21(火) 20:31:56 ID:h13xIOIx
このサイトに書き込んだやつ死ね

483 :オーバーテクナナシー:2006/02/21(火) 20:34:37 ID:wrWQO+OI
>>482
何処の単細胞動物だ貴様。

484 :オーバーテクナナシー:2006/02/22(水) 18:59:45 ID:lPZPy9tr
雪がつもってもリニアは走れるのかね?。


485 :オーバーテクナナシー:2006/02/24(金) 09:49:53 ID:zH7o8CLg
>>484
走れるんじゃない? 浮上走行中に、軌道上の積雪が走行を阻害するとは思えないけど。
まあ、多少の支障は出るのかも。鉄のくせに、リニアのブレーキシステム知らないから。
影響で言えば、ブレーキのほうに影響があるんじゃない?

それにしても、どんだけ雪巻き上げるのかと思うと笑える。

というか、リニア建設やめて欲しいな。新幹線も高速も、いい加減無駄だと思うけどなぁ。
移動すること自体がもう古いんじゃないかなぁ……。レス不

486 :オーバーテクナナシー:2006/02/24(金) 14:27:06 ID:nWVzqPqO
>>485
当然浮上高以上の積雪を心配してのことだろ。
ブレーキにワラタ・・・

487 :オーバーテクナナシー:2006/02/24(金) 17:59:20 ID:WwRql+ys
1mとか積もったらそりゃ走れませんわな。
除雪のためにスノーブロウなんてつけたあかつきには先頭車が抵抗で接触して大変な事に。
結局水まいて融雪かな。

488 :オーバーテクナナシー:2006/02/24(金) 23:21:13 ID:tFSgDEVD
>>487
そこは新幹線と同じだよな。1m積もってたら乗り上げ脱線になっちゃうわ
リニアの場合低速時・緊急時車輪があたるところ以外は穴を開けてしまうことも可能じゃないのかな。
強度が許す範囲で下壁は穴だらけにすると雪害は軽くすむかも。

489 :オーバーテクナナシー:2006/02/27(月) 18:45:19 ID:KJzN0rX+
税金を一切使わずに建設するならいいんだけど。
少しでも使うなら、やめれ。

490 :オーバーテクナナシー:2006/02/27(月) 18:47:18 ID:GSoUxJuT
税金を一切使わない公共交通機関ねえ・・・・・・

491 :オーバーテクナナシー:2006/03/14(火) 00:54:09 ID:TlTNB/50
北京ー上海はリニア?

492 :オーバーテクナナシー:2006/03/14(火) 23:55:06 ID:0rfKS5at
北京〜上海は新幹線。

で、上海〜杭州がリニアになるらしいね。
ドイツの技術供与ももうない状態で、2年で170km作るのか・・・

493 :オーバーテクナナシー:2006/03/18(土) 15:29:50 ID:1R5ZYmsG
>>492
そこで、日本になきついてきますって。

494 :オーバーテクナナシー:2006/03/18(土) 20:23:29 ID:lXBfDoC9
泣き付かれても、相手が中国じゃなぁ。
「5000年の歴史を持つ国に技術供与だなんて、恐れ多い」とかいって断ればいいや。

495 :オーバーテクナナシー:2006/03/19(日) 20:00:34 ID:To8+nedl
リニアモーターカーだぞ〜
ぶい〜ん♪

496 :オーバーテクナナシー:2006/03/19(日) 23:04:47 ID:UxvU+50e
香港行きはどうなるのかね?

497 :オーバーテクナナシー:2006/03/21(火) 22:26:10 ID:IsKWoU04
>>492
空港リニアより最高速度は上げてくるのかな?
しかし路線ごとに方式変えてあとで問題でないのか?
統一した方が運用効率が良いと思うけど。

498 :オーバーテクナナシー:2006/03/24(金) 09:39:54 ID:JZpTiwNP
>>454
中国が開発中のリニアが吊り下げ式。
>>497
20kmUPの450km。

499 :オーバーテクナナシー:2006/04/18(火) 20:39:05 ID:IohiQZjz
で、結局リニモはどういう所に建設するのがベストなの?

500 :オーバーテクナナシー:2006/04/19(水) 22:44:57 ID:bOVLDcNh
500GET

501 :オーバーテクナナシー:2006/04/20(木) 09:13:22 ID:a9rNkd1h
>>499
万博会場。
TDLってのもいいかもしれない。

502 :オーバーテクナナシー:2006/05/24(水) 18:32:17 ID:gsi6hycc
東行きを、吸着式に
西行きを、浮上式にすれは
1本ですむな

503 :オーバーテクナナシー:2006/05/24(水) 23:31:41 ID:9rMKHOT1
いつになったら結果出すんだ
この穀潰

504 :オーバーテクナナシー:2006/05/25(木) 13:34:16 ID:M9FAvcpD
現行リニアは営業運転してなくても技術的に完成してるから、
未来技術板的には結果が出てるんじゃないか?
鉄道板や経営板とかは別かもしれないけど。
そろそろ次世代リニアの開発や研究の話題は無いの?

505 :オーバーテクナナシー:2006/05/25(木) 13:53:15 ID:bE467uOd
っていつまで研究期間ですか?
早く乗りたいっす。
もうお布施をはらいつづけるのは...

506 :オーバーテクナナシー:2006/05/25(木) 13:58:16 ID:bE467uOd
リニアってペースメーカー使用者とかの問題はクリアしたんですか?

507 :オーバーテクナナシー:2006/05/25(木) 14:02:54 ID:2IqhGJIe
東京オリンピックが再現できたとしても
10年後か

508 :オーバーテクナナシー:2006/05/25(木) 17:11:24 ID:bE467uOd
未来技術というより
未来技術として期待されたが見捨てられそうな技術?

509 :オーバーテクナナシー:2006/05/25(木) 23:17:33 ID:SchUa1Uf
>>506
車内の磁場は最近のインバーター電車より小さいそうだ。安心して乗れ。

510 :名無し募集中。。。:2006/05/27(土) 09:39:51 ID:ihhzLmp0
>>508
それどこの上海

511 :オーバーテクナナシー:2006/05/28(日) 16:02:44 ID:gcjgzE4X
けっきょく 車輪式のげんかいはどこなんだよ

512 :オーバーテクナナシー:2006/05/28(日) 16:57:32 ID:pZtj9glX
車輪組を鼻で笑って開発始めた磁石組。
あんな限界の見えてる方式、アホみたいに研究開発したって無駄さと。
ま、俺らのほうはいろいろ未解決の問題も山積みだが、そのうちブレイクスルーで
ゴー!ゴー!って感じだったんかな?
常温での超伝導を信じてたのかな?

結局、既存の技術を寄せ集めて発展させてった車輪組の勝ちかな。

なんかこの板にも共通してるような...


513 :RQcRubBb:2006/06/04(日) 00:17:53 ID:HGpl6XFC
国土の狭さ、地価の高さ、航空輸送網、実績もあり更に進化し続ける新幹線。
リニモ活躍の場としては日本ってあんまり良い条件ではないような。

514 :オーバーテクナナシー:2006/06/04(日) 15:58:08 ID:anNxaHsn
横田と厚木が空港になるのに

515 :オーバーテクナナシー:2006/06/05(月) 12:59:18 ID:CknkOCpp
>>512
580km/hなんてのは越えてないだろ。
TGVの500km/h越えは架線ぼろぼろになったそうだし。

でも、500km/h越えが必要かどうか、必要でも価格に見合うかどうかが問題。


516 :オーバーテクナナシー:2006/06/05(月) 13:32:13 ID:dS6CL6ra
新幹線を東海に走らせるのは怖いだろ。
直下型大地震にカーブで襲われたら対応策は無い。
リニアの方が遙かに地震耐性がある。

517 :オーバーテクナナシー:2006/06/05(月) 14:21:36 ID:gfYA2Sv2
>>515
フランス国の官僚組織であるフランス国鉄が500km/h越えをした最大理由は、
宮崎での最高確認速度517km/hを越してユーロリーダーイメージ戦略に利用し海外高速鉄道建設の利権
を独占したかったからだろう。つまり鉄車輪400km/h越えでの実用化はまったく考えていなかったのが
フランスの本音なんだ。今だが、フランス国鉄は400km/h超えはスイス開発の浮上式リニアに協力することを
とおして実現する意志らしい。スイスからTGV利権に抵触しないという一筆取ったのかも。

鉄車輪の雄TGVといえども400km/h代でもずっと火花を出しながら走り続けていた。
それで増加した悪玉高調波のせいもあってか肝心の主変圧器が破壊してしまったこともあった。
たぶんアーク損失も入れた実質効率は5割以下だったとおもう。

518 :オーバーテクナナシー:2006/06/05(月) 19:58:17 ID:WylaVnJj
新幹線は東海新幹線だけじゃないしなぁ。
山陽新幹線や九州新幹線との相互乗り入れも含めて見ないと。
東京-大阪にリニア建設すれば良いってものじゃない。

519 :オーバーテクナナシー:2006/06/05(月) 23:58:48 ID:HMVtfHFX
悲しいけど直下型地震食らって新幹線が大惨事起こさない限り
リニアに出番はないな

520 :オーバーテクナナシー:2006/06/06(火) 22:19:34 ID:qMhb3nU1
次の新幹線脱線は、30年以上先かもな。
おまいら何歳だ。

521 :オーバーテクナナシー:2006/08/03(木) 22:24:11 ID:985m1cGn
中央新幹線・・・(ぼそ

522 :オーバーテクナナシー:2006/08/04(金) 08:36:08 ID:fBsQEhhR
トップをねらえ!に出てくる新幹線きぼんぬ。
岡山停車でも759km/h出ているわ、沖縄まで伸びているわ・・・・


523 :オーバーテクナナシー:2006/08/04(金) 09:44:01 ID:FW744LL/
>>522
ウルトラひかり号だっけ?
あれは0系をモチーフにした良いデザイン&カラーリングでしたね。

524 :オーバーテクナナシー:2006/08/06(日) 15:33:30 ID:SGilH9JF
チューブ式リニアだったっけ?
真空チューブならロケットより速いらしいから759kmは楽勝で出るだろうね。

525 :オーバーテクナナシー:2006/08/08(火) 22:52:28 ID:rDsu3Fsz
真空チューブ式は貨物専用として地下に建設、時速1000km/hでの運用という話でしたね。


526 :オーバーテクナナシー:2006/09/23(土) 17:17:01 ID:dsMzZCgW
何だこのスレは

ドイツで事故があったんだから、なんか書けよ

527 :オーバーテクナナシー:2006/09/23(土) 20:08:21 ID:1GBobd12
いや、単に置き石(ちょっとでかいが)
があっただけだろ

528 :オーバーテクナナシー:2006/09/23(土) 20:56:15 ID:8YwAvAh0
交通政策板から来ました。

もうJR超伝導リニアは実用段階に来てるよ。あとは族議員(整備新幹線厨議員)をなんとかして予算降りればすぐに着工できる。
東京オリンピックは良い口実だから、東京オリンピックが実現したらリニア中央新幹線も即建設されると予想。
私見だけど、東海道新幹線の密度と品川駅開業から考えると、できるだけ早急に作らないとマジヤバイ気ガス。未来技術だなんてのんびりした事言ってられません。

最有力ルートは以下の通り。
東京〜(中央本線沿い・中山道コース)〜名古屋〜(弾丸列車構想時の鈴鹿山脈を突っ切るコース)〜大阪


>>524-525
駅はどうやって真空にするつもり?
あと、その構想はたしか、真空に耐えれるトンネルを作るのにコストがかかりすぎるってのと、Gが酷すぎるって理由でポシャったと記憶。

529 :オーバーテクナナシー:2006/09/23(土) 22:22:59 ID:g9lpMMdQ
出来る頃には日本経済がどうなってるかわからないよ。


530 :オーバーテクナナシー:2006/09/24(日) 10:43:29 ID:YRcWyV4+
グランドデザインという点では、人口が減少に転じてる今は
鉄道なんてカネかかるインフラ整備より、いかに都市部集中を避けるかを
考えた方が安上がりかつ有益なわけだが…。
リニア中央新幹線は、俺も欲しいが、東京大阪の二重化という話だけだと
日本海回りの整備新幹線も厳しい現状では、余りにコストが高すぎる。

531 :オーバーテクナナシー:2006/09/24(日) 18:09:56 ID:FIoI3Pao
いや、敵は本能寺ではなく空港。それが本当の価値。

羽田成田の容量は完全パンク、増便要求に応えるのは不可能。
そんな状況で東京大阪なんて短い路線に航空機の便数を取られるのは無駄もいいところ。

リニアを通して東京大阪の航空需要を全部引き受けるんだよ。
そうすれば国際便を大幅に増やせる。
これぞ国益ってもんだ。


532 :オーバーテクナナシー:2006/09/25(月) 02:35:03 ID:zoKBGuFV
身体に悪いんならいらないなあ
エアロトレインの方が良さそう

533 :オーバーテクナナシー:2006/09/25(月) 10:39:55 ID:uIWtue06
東海道新幹線の限界は線形的にも、500〜600km/hぐらいかね。
リニアなら、音速手前の900km/hぐらいでるかな。

でもそこのころには、横田と厚木からの大阪路線がたくさん。
御堂筋線から伊丹空港直通。
埼京線、中央線は渋谷/大井町経由で羽田直通。
高崎宇都宮常磐線、総武快速は東京駅経由で羽田直通。
東海道線、南武線も川崎駅経由で羽田直通。
中央リニア掘るより、空港整備のほうが安くいけそう。

534 :オーバーテクナナシー:2006/09/28(木) 18:03:40 ID:oR5qc+/+
>>533
 しかしリニアが完成しているという事は整備新幹線も完成しているという事
でもあるわけで、その頃には結構航空路線は縮小されていそうな気がするが。
特に東京〜札幌間3時間40分の新幹線に移行する人は多いだろう・・・。

535 :オーバーテクナナシー:2006/09/29(金) 11:08:54 ID:Ai7FEjrN
札幌まで新幹線が通ったとしても、
東京大阪のように新幹線客と航空客の両方が増加していく。

536 :オーバーテクナナシー:2006/09/29(金) 21:06:44 ID:ROqkEYga
伊丹空港を早く潰して「日本国副都心」を作ればいい口実になるんだがなぁ

537 :ROX:2006/09/29(金) 21:55:14 ID:KPMNYw+T
トンネルを真空に耐えられるものにして、
ホームには空気を入れておいて、
トンネルにいくつか気圧調整門をつくり、
ホームから出発するとまずホームから離れたところでホームとトンネルを門で遮断して
空気を抜いた後門をシュピーーとあける。
そしてGO!
音速出しても車両内の空気は移動しないから音は通じる。
OK



538 :オーバーテクナナシー:2006/09/29(金) 22:53:15 ID:pvAllYZl
>>537
>音速出しても車両内の空気は移動しないから音は通じる。
意味がワカラン

539 :オーバーテクナナシー:2006/09/30(土) 02:36:04 ID:aJ4rp+NE
ホームドアで低気圧の軌道部と通常気圧のホーム部を遮断密閉するんじゃないの

540 :オーバーテクナナシー:2006/09/30(土) 07:51:33 ID:bj1cokvX
>>539
そこはわかる。

541 :オーバーテクナナシー:2006/10/15(日) 10:49:14 ID:5O1jwTus
山梨で大深度地下模擬設備を設けるとプレスリリースされたが、ひょっとして
その意味は、将来を考えて減圧トンネル関連試験もやるということではないか?
海面下の大深度トンネルはトンネル内外圧力差が確か0.5気圧以上にもなるという
(水圧で)。これと等価状況を標高500m以上の山梨山岳トンネルで再現するとなると
減圧トンネルが考えられるかもしれない。

542 :オーバーテクナナシー:2006/10/15(日) 14:08:03 ID:RmR9Qfi7
>>541
その圧力差は気密じゃなくて壁でもっているんでしょ。
同じ構造を高地につくったところでどっちもトンネル内気圧は同高度の大気圧にしかならんとおもうが。

543 :オーバーテクナナシー:2006/10/16(月) 19:04:18 ID:YYSREHWO
>>533
>しかし、一連の拡張が実現しても、「有効期間は3年」という声がある。
>今後の需要増加を織り込めば、10年代前半には再び枠不足に陥るという見方だ。
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20061014MS9AE002_14102006.html

544 :オーバーテクナナシー:2006/10/18(水) 10:00:49 ID:7Nxsuht9
>>543
リニアでいいじゃん
アジアとのパイプがどうとか、くっせー記事だなW
犯罪者だ不法滞在者をこれ以上呼び込んでどうすんだか
ったく。

545 :オーバーテクナナシー:2006/10/19(木) 00:17:16 ID:iW0ayBni
日経のウンコ記者の書いたモノを鵜呑みにしてんのか?

546 :オーバーテクナナシー:2006/10/19(木) 03:47:02 ID:X7bX0xuO
旧計画では山梨実験線延長42.8キロとする根拠は500km/h走行を3分間維持する条件を満たすというところ
にあったらしい。その後それよりはるかに過酷な条件設定での試験もクリアしたこと
もあってか、現在の計画では42.8キロに延伸するも500km/h走行は2分間維持ということになった。

500km/h走行2分間維持だと、なにも延長42.8キロ無くても35キロ位で充分だろう。でも42.8キロに延伸する
ことになっている。なんでなの?ほかに何かビッグな理由もあるのではないか?との噂があるようだな。
減圧マグレブ。
EUでは、すでにスイス・フランス国鉄が共同開発しているらしい。
やはり、レールTGVでふんぞり返っているんではなかった・・・


期待も込めて、例えば現車両基地から東の区間7〜8キロは気密化して
トンネル内100〜500hPa位の雰囲気に減圧していろいろ調べるのではないか。

547 :オーバーテクナナシー:2006/10/19(木) 09:25:22 ID:xX3ClQTx
>>546
それ以前にそんな大規模減圧構造物って簡単にできるのか?
トンネル出入り口の気密はどうするつもり?
将来にしても、全線トンネルではないだろうし、全線減圧チューブに
入れるなんてやったら建設費大変だし、だいたいマグレブ本体は与圧可能なのか?
現在の技術ではかなり大変な予感。
いきなり実験線でやる前にやることいろいろ有るんじゃなかろうか。
10年後くらいに実験することを目標に今から路線だけ確保するってのはありかもしれないが。


548 :オーバーテクナナシー:2006/10/21(土) 10:43:49 ID:omjE61WY

山梨実験線の24.4キロ分延伸工事に、7年かかるという。
延伸区間の用地は99%買収完了(残り1%も買収反対でなく合意だという)。

なのに、約25キロ延伸に7年とはどうも長いのではないか。
言い過ぎか、すみません。

一日も早い超伝導リニア営業を毎日祈りその遅れを泣く一方で、
もし減圧研究計画が遅れの一因なら、涙が乾き、嬉しい。
我ながら、心が揺れる。
おれも、こと超伝導リニアについては、どうもカーッとなってしまう。


減圧超高速リニア研究も実は結構進んでいるらしい。



549 :オーバーテクナナシー:2006/10/28(土) 09:24:23 ID:+ElQHhHz
最近の鉄道トンネルは、環境・防災の為つまり、地下水脈の保全の為や、漏水が主原因となる
トンネルコンクリート崩落を防ぐ為にきっぱり防水構造としたトンネルが少なくない。
世界最先端クラスのハイスピードレイル・台湾高速鉄道では防水に加えて防気構造
のトンネルもあるらしい。これはそこの地下水に含有するメタンガスがトンネル内に
入らないようにとの理由。

これらのトンネルは減圧ねらいではないWにせよ、じわじわ減圧トンネルの明かりが。

550 :オーバーテクナナシー:2006/10/29(日) 12:23:24 ID:0bgFUGeA
ないない

551 :オーバーテクナナシー:2006/10/29(日) 13:40:51 ID:mHcEstC/
>>549
排水路もあるしなによりトンネル出入り口の大穴をどうするか解決しないと減圧は無理。
出入り口開けっ放しでは数十kmのトンネルの真ん中数キロを減圧するのが精一杯では。


552 :オーバーテクナナシー:2006/10/31(火) 18:14:52 ID:ZvVph88R
減圧するなら、フルチューブしかないと思うが

553 :オーバーテクナナシー:2006/11/04(土) 18:43:29 ID:5TEvXQMb
磁力で浮かせずに油みたいなもんひいてすべるようにできないの?

554 :オーバーテクナナシー:2006/11/04(土) 19:37:08 ID:aX5Oqf7s
チラシの裏に書いておくなり
そのまんま引きこもってろよ、バカは

555 :オーバーテクナナシー:2006/11/06(月) 00:10:28 ID:zf4E5t/g
なんで馬鹿か説明してくれ。
いちいち浮かせる必要ってあるの?
氷の上を滑らせたら重いボートとかも楽に引けるんだが、似たようなことはできないの?


556 :オーバーテクナナシー:2006/11/06(月) 00:14:10 ID:aGVwQmJo
>>555
それで300km/hとか500とか出せないだろ。

557 :オーバーテクナナシー:2006/11/06(月) 00:39:46 ID:qOXPvGks
>>555
夏になったら氷はどうなる?
小学校低学年理科で習うことだ

558 :オーバーテクナナシー:2006/11/06(月) 01:52:08 ID:kLjNtRjt
>>557
だから油とかで、重いものも運べる油。ジェル状の油みたいなものか何か


559 :オーバーテクナナシー:2006/11/06(月) 03:36:15 ID:Uy+SoDkP
止まるときはどうするのでせうか?

560 :オーバーテクナナシー:2006/11/06(月) 06:27:09 ID:pVlEJG1U
>>553
鉄道では車輪のフランジ(出っ張り)に油を塗って
急なカーブを曲がりやすくしてます。フランジの減りを抑えるわけですね。

また、電気鉄道ではパンタグラフの
すり板にジェル状の油を塗ってすべりやすくしてます。

TGVでもそうしてます。


561 :オーバーテクナナシー:2006/11/06(月) 07:18:25 ID:0XAC/TC7
日本で開業する見込みあるんですか?

562 :オーバーテクナナシー:2006/11/07(火) 03:29:46 ID:5yrSsHSP
>>558
速度を上げていくと油の粘性が抵抗になる。
重量物をゆっくり動かすならいいが、(比較的)軽いものを高速で動かすには向いてない。

563 :オーバーテクナナシー:2006/11/08(水) 00:19:01 ID:ReMb+h/a
>>555
いいアイデアがある。

全面的に潤滑する代わりに、潤滑部分を内蔵するんだよ。
そして、油で潤滑する場所を回転させる。
こうすれば油が節約できるし、ベアリングを入れれば一層
抵抗を減らすことができるよ。

そして、車体と地面との接触も回転部品を使う。
円形の板を車体から出して、その板を回転させる。
こうすれば板と路面との接触部分で相対速度が0になって
走行抵抗が最小限に抑えられる。

どうだ?このほうが効率的だろ。

564 :オーバーテクナナシー:2006/11/08(水) 12:17:07 ID:3EeThsHs
>>558
どんなに滑りやすい物でも、滑り摩擦は転がり摩擦にはかなわない。
氷にスケートのようなものでも摩擦抵抗は0.005。橇込みで1トンの物を運べば5kg重の力がいる。
一方一般的な鉄道貨車は1-2kg重の抵抗しかない。
つまり>>563が一番ってことだ。

遠い昔、橇の時代に車輪が発明されたことがどれだけ凄いことだったかを想像しましょう。
橇は今や車輪が使えない滑りやすい面で使う場合のみ。
それに、橇はそれ自身駆動力を伝える術がない。スノーモビルのように車輪やキャタピラがいる。
高速鉄道に関しては、すごい精度をもって平坦にしないと振動・騒音がものすごくなる。
人一人だけをのせて時速数十キロ程度のスキーが出す騒音と、自転車のそれを比べてみろ。



565 :オーバーテクナナシー:2006/11/08(水) 19:01:16 ID:S77K/jd9
ベアリング軸受けは新品では悪くないんだろうが
使っているうちに変形してかえって平軸受けより性能悪くなるし、
超高速回転時の油の流れが悪くなり抵抗増して温度が異常上昇するから、
どちらかというと低速向けかと。
新型新幹線の密封ころ軸受けはメンテナンスの手間は旧型新幹線よりかからないが
その代償として回転抵抗がやや大きいようだ。
そういうわけで回転体周辺速度マッハクラスの電力貯蔵装置では超電導磁気浮上
軸受けが使われている。つまり浮上させている。

566 :オーバーテクナナシー:2006/11/09(木) 22:45:08 ID:GXfPpYsq
>>565
知ってることを誰かに言いたくてたまんないのな。
>>553から読み直してみろ。

567 :オーバーテクナナシー:2006/11/09(木) 23:59:45 ID:NjFyMYg5
いちいち浮かせる必要があるの?
なんて言っても、それが効率的だしなあ
飛行機は道路走らないだろ?それと一緒よw

568 :オーバーテクナナシー:2006/11/10(金) 00:05:08 ID:NjFyMYg5
飛行機に対して、空とぶより
地上を走るほうが効率的、なんていってたら
ただのバカだよね

569 :オーバーテクナナシー:2006/11/10(金) 08:48:11 ID:1kPPVp2Z
>>567の延長として、さらに振動が少ない支持機構として浮上が期待されたってこと。
空気抵抗などを考えると当然高空を飛ぶ飛行機の方がいいのだけど、
空気抵抗の少なさは
翼が必要なことである程度相殺されるのと(マグレブは揚力いらないので少し空気抵抗下がる)
成層圏までの上昇のロスがないので短距離には有利な点と、
何よりも離着陸時の安全性や騒音問題部分で有利なのでより都心部に乗り入れられる点が有利。
乗降時間でもかなり有利。
だから検討される。
それとリニアモーター付き軌道を引く手間・金、航空機ほど速度出せない点の綱引き。
今のところ綱引き以前に運動会を開く金がないって感じねぇ・・・・・・orz



570 :オーバーテクナナシー:2006/11/10(金) 14:05:20 ID:gSyLOghu
>>46
>>516
>>519
結局日本人は誰かが死ぬまで動かない

571 :オーバーテクナナシー:2006/11/11(土) 02:27:20 ID:tZpM4oAr
>>569
リニアモーターカーは超低空をとぶ航空機、なんだよな。

その原点からはじまって、気流による揚力よりも確実で
精密な制御のできる浮上方法と、噴射による推力よりも
効率的な前進方法がないかと探した結果ともいえる。

ガサツな方法としてはたとえば、線路の代わりに水深1mほどの
水路を作って、列車に抵抗の少ない水中翼をつけて揚力を得、
推進力は終点から引っ張ったケーブルで得る、なんていう発想も
可能だろう。

でも「磁石を上手に使えば両方とも実現できるじゃん!」てなわけで、
リニアモーターカーの発想はとても美しいものだと思う。

572 :オーバーテクナナシー:2006/11/11(土) 08:20:05 ID:K7pfaVDO
>>552
浮上体断面積/チューブ内面積が0.5超えるよう
になるとかなり減圧しても現1G(100kPa雰囲気走行)超伝導リニア速度レベル(600〜700km/h)
で既に気流の壁面との相対速度が音速に近づき場所によっては気流閉塞による衝撃波発生の
懸念があるらしい。
壁面の強度・材質などにつきかなり吟味しなければならないのでは。

現1G超伝導リニアでは浮上体断面積/トンネル内面積を0.12としていて
この速度600〜700km/hでもまだ余裕があるらしい。
2G(減圧雰囲気走行)超伝導リニアでは、浮上体をもう少し小型化して
浮上体断面積/トンネル内面積を0.10ほどにして、現在のリニアモータの
恐ろしい力およびエディカレント激減ぶり!などから見て、5分の1減圧
1000km/h域が考えられるのではないか。走行抵抗は新幹線のトンネル内300km/h
より少ないだろう。3.3倍以上の速達効果もあいまってあわよくば新幹線と同程度
の全エネルギー消費かもしれない。


573 :オーバーテクナナシー:2006/11/13(月) 15:24:22 ID:yPySJzL9
機械翻訳か?

574 :オーバーテクナナシー:2007/01/25(木) 06:18:24 ID:+R9P1lUJ
ぐぐれば出てきそうだけど…。
最近あまり話題に上がらない様だけどどーなったのかな?
エロイ人! 教えてくんなまし。

575 :オーバーテクナナシー:2007/01/26(金) 13:02:32 ID:7kOBEOf/
サンドペーパーor紙やすりと言いたくて紙ペーパーと言った奴がいたが、
ベアリング軸受っていうのは初めて聞いた


576 :オーバーテクナナシー:2007/02/01(木) 11:33:18 ID:KNcceOv9
紙粘土と練り消しゴムが混ぜこぜになってガミ粘度って言うようなかんじだな

155 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)