2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

石油絞り機を夢見るスレ

1 :助手(バカ):04/08/20 21:50 ID:vR49ot+M
原油の採掘はその封じ込まれた層にパイプを打ち込み、地面の圧力で吹き出す物を採っておるのじゃ。
まあ、地上から更に圧力を送り込む方法も取られておるので、かなりの回収率になってはおるが、だいたい50%も採掘できれば御の字じゃ。
その残りの原油を絞り出す為に石油絞り機を開発するのじゃ!

...という某スレの博士の斬新な発想に感銘し、石油絞り機について話し合うスレを立てることにしました。
ちなみに博士は原油を飲むのがお好きなようです。

2 :オーバーテクナナシー:04/08/20 22:01 ID:hz6sN3bZ
マン汁の採掘はその封じ込まれたマンコにチンポを打ち込み、チンポの圧力で吹き出す物を採っておるのじゃ。
まあ、マンコから更に圧力を送り込む方法も取られておるので、かなりの回収率になってはおるが、だいたい50%も採掘できれば御の字じゃ。
その残りのマン汁を絞り出す為にマン汁絞り機を開発するのじゃ!

...という某スレの博士の斬新な発想に感銘し、マン汁絞り機について話し合うスレを立てることにしました。
ちなみに博士はマン汁を飲むのがお好きなようです。


3 :助手(バカ):04/08/20 22:12 ID:vR49ot+M
間違いました。感銘を受けて、ですね。

4 :はかせ(狂):04/08/20 23:04 ID:7pIS/UgW
ご苦労助手よ
なんだか早速反射的に荒らしにきた愚か者がいるようじゃが…
まあ、気にするほどでもないわい
早速じゃが、まずは原油層の考察に入らんとな。
地下深くの原油層を観察することは出来ないが、世の中は広い物じゃ、原油層が地上に露出しとる油田もあるそうじゃ。
いや、わしは見たことが無いがの。

ひとまず、新スレッドを原油で乾杯じゃ

5 :名無しさんなの ◆NANOt.UrlA :04/08/21 01:04 ID:+CPFkWqP
あらあら、新スレッドおめでとうですの。
そうね・・・。積極的に石油を噴出させるには、石油ってそもそも地層の間に溜まっているでしょ?
わざと断層を作って、その面を露出させてそこから吸い出すのはどう?
その、地下で木亥爆発で断層を作ってね。
ただ、問題は断層を作るのに使うエネルギーのほうが、取り出せた石油のエネルギーより大きいかもね。



6 :マスター(仮):04/08/21 02:26 ID:HzTd5Ezu
漏れの専門とは激しくかけ離れてるけどレスってやる。
石油の採掘に圧力式のポンプ使うのかい?
もしそうならある深さ以下の石油は採掘できんようになるけど。

7 :DJ狼:04/08/21 19:02 ID:6WIIF/Q/
石油より重たい液体を注入する

8 :助手(バカ):04/08/21 21:26 ID:pxNjOp/t
>>4
とりあえず乾杯です。博士。
自分は黒酢ですが。

意外といろんな方が書き込んでくれてますね。

9 :オーバーテクナナシー:04/08/21 22:35 ID:3bdxinAo
まだ石油に頼るのは未来的とはいえませんな。

10 :名無しさんなの ◆NANOt.UrlA :04/08/22 22:24 ID:G5tdLifK
そうなのよね。
でも、石油は燃料やエネルギー資源としてだけではなく、素材や化学製品の原料ともなりますからね。
最近は、微生物の作る高分子を重合させてプラスチックも作れる(しかも地球にやさしい生分解性)そうですし、
だいぶ依存度は下がってきたのでしょうけど、まだまだ石油は必要ですよね。
そういえば、石油をつくる微生物って、最近発見されませんでしたっけ?
ソース

ttp://www.sankei.co.jp/eco/special/big/61.html

11 :オーバーテクナナシー:04/08/23 18:24 ID:6ixS0vR+
これ以上石油を作ってどうする。
大気を汚す気か?
地球温暖化を促進させる気か?
だからもっとクリーンなエネルギーの普及を。

12 :助手(バカ):04/08/23 21:03 ID:T+DPiM9N
クリーンなエネルギーが確立されて普及するまでは、
石油を作ったり、石油絞り機を開発しても良いのではないでしょうか。

13 :はかせ(狂):04/08/23 22:02 ID:BkUXY8/R
うむ、助手よよく言った。
石油のエネルギーとしての高効率化や、原油派生製品の活用は日夜開発され続けとる。
クリーンなエネルギー源と言われる物でもその、開発、生産過程で環境を脅かしては本末転倒じゃ。
なにより、石油絞り機の利点は、新たに油田を掘り当てなくても良い、と言うことじゃ。
きっちり、現在ある物を絞り採るぞい。

ところで、いろいろ、お客も来とるようじゃの?
大歓迎じゃ、皆で原油を搾り取り、原油パーティーじゃ
ちなみに、現在の採掘量を増やす方法は、水を注入する、高圧gasを注入する、界面活性剤を使用し粘度を下げる、蒸気を注入し温度を上げる、などじゃ。
あとは、細菌を使用する方法もあるらしいが詳細は不明じゃ。
助手よ少し調べてくれぬか?
褒美に秘蔵のアラビアンライトを授けるぞい。

14 :オーバーテクナナシー:04/08/24 13:37 ID:imJmdqco
ヒントをやろう

「油は水に浮く」

15 :オーバーテクナナシー:04/08/24 20:22 ID:ZG7z96WF
>14
ピントがずれてる

16 :助手(バカ):04/08/24 22:58 ID:j4S9KEA1
>>13
細菌を使用する方法があるらしいことまでは掴みました。
以下抜粋です。

>海底の堆積物の中に生息し、石油の採掘を増加するために使用できる他の微生物があります。

17 :オーバーテクナナシー:04/08/24 23:37 ID:ZG7z96WF
手始めにカナダの オイルサンド あたりを絞ってみては?

18 :はかせ(狂):04/08/25 10:48 ID:gMAeCVIp
>>17
現在開発されとる絞り機じゃ、回収率はいいようじゃが…効率面でどうかの?
オイルサンドやオイルスラッジ専用じゃ
ttp://www.oil-extractor.com/extractor/index.html

>>16
わしも調べてみたのじゃが、バクテリアの分解酵素により岩や砂から原油をはがすものらしいぞイ
洗濯洗剤と似たようなものじゃな、ん?これではわしが飲めんではないか!

19 :助手(バカ):04/08/25 20:54 ID:YaxoFCR/
>>18
洗剤が混ざってもどうにかこうにかして
洗剤と石油を分けられるんじゃないですか?博士。

そのどうにかこうにかが大事なわけですけど.....
精製過程でどうにかなりませんかね....?

20 :はかせ(狂):04/08/25 22:41 ID:rqYwyMpF
助手よ精製すれば分離は出来るじゃろうよ。
しかし、それでは原油では無いぞぃ


21 :はかせ(狂):04/08/25 22:47 ID:rqYwyMpF
おお、それと原油のある地層の深さは最近のものなら地下五千〜六千mの位置じゃ

22 :助手(バカ):04/08/26 21:55 ID:5++vR8HL
>>20-21
なるほど。見落としていました。
博士が好きなのは「原油」ですもんね。

しかしながら、深いところにありますね、原油。

23 :はかせ(狂):04/08/26 22:26 ID:4uHqaazF
そうなのじゃ、掘るには深い上になにを施すにも遠い存在なのじゃ。
しかし、そこに原油のある限り多くの人が待ち望んでるのじゃ。
画期的な石油採掘方法を。

わし一人の知恵ではどうにかなる物ではないが、皆の知恵を合わせれば…
今考察中の方法がある、原油を効率良く吸い取る素材を原油層に送り込む。
もちろん、その際その素材は膨張し原油層の圧力を高めて更なる原油噴出をもたらす。
その後、たっぷり原油をすった素材を回収する。
その際素材は回収に都合の良い形態に変化する。

だめじゃのう、だめだめじゃあ。
そんな都合の良い素材がはたして出来る物か?
所詮夢は夢にしか過ぎぬかの?
長い年月をかけてゆっくりと凝縮されていったエネルギー。
それが原油じゃ、太陽と地球が生み出した奇跡じゃ。
皆で乾杯じゃ!

24 :オーバーテクナナシー:04/08/27 03:09 ID:N088tVgJ
自演も大変だな。

25 :助手(バカ):04/08/27 20:12 ID:mbiWzN9f
原油を含む層そのものを溶かして吸い上げて
地上で原油と不純物を分化させるというのはどうでしょうか。

その場合は精製が必要なので、原油とは言えないものになってしまいますが。

地盤沈下などの問題も起こりそうなので無理でしょうかね。

26 :オーバーテクナナシー:04/08/27 20:54 ID:bohPLr6p
自演も大変だな。

27 :はかせ(狂):04/08/27 21:11 ID:TW5mvsBS
>>25
ほう、なかなか奇抜な発想じゃの、石油層丸ごと流動性を高めるわけじゃな?
地盤沈下を防ぐ為に、代わりに何かを注入すればどうじゃ?
処理に困っている物等は最適と思われるが、いやなにその後のことはこの際おいておくぞ。
あくまで目的は石油を搾り取ることじゃ。

28 :マスター(仮):04/08/28 04:26 ID:oW/3A6nd
14が言うように水か海水を入れて、上澄みを掬う方法じゃだめなのかい?

29 :はかせ(狂):04/08/28 11:09 ID:M6HCPqoM
>>28
わしが13で述べたようにその方法は既に使われておるぞ、現在の諸々の技術を持ってしてもまだ半分程度しか採れておらん。

30 :助手(バカ):04/08/28 21:10 ID:azqMHm0o
>>27
なるほど。何かを詰め込めば確かに地盤沈下は防げそうですね。

自分で言っといてなんですが、石油の層だけを溶かすものじゃないと困る気もします。
あまり溶かす力が強すぎると、他の層も溶かしてしまって危険が高まりそうですから。
となると、都合良く石油の層だけを溶かすのは無理があるんですかね。

31 :はかせ(狂):04/08/30 22:11 ID:n+V5knm/
>>30
いや、そうでもないぞ。
例えば原油に含まれる成分に反応する等はどうじゃ?
まあ、代わりにその成分が消費されたり還元されたりする訳じゃがの。
逆に取ると、地下の原油そのものをエネルギー源としてどうにか出来ぬ物かのう?


32 :助手(バカ):04/08/31 09:37 ID:lUyPxnHw
>>31
確かに地下で消費すれば、吸い上げたりする手間は省けますね。
しかしながら、地下での利用方法が思い浮かびませんね。
利用にはそれなりの施設もいるだろうし.....

33 :はかせ(狂):04/08/31 22:30 ID:67j62uHv
>>32
ある程度のロスは仕方ない物として、原油を消費して原油層内の圧力を高めると言うのはどうじゃ?
送り込めるのは単純な物に限られる上、消費した以上に体積を増やす必要があるが。
地層自体が圧力に耐えきれるかは疑問として残る所じゃが、現実にパイプを叩き込めば吹き出すのじゃから、ある程度は大丈夫じゃないかの。

ここは思いきって酸素を送り込み火でも付けてみるかの?
採掘出来ぬ物ならいっそこの手でけりを付けるか。

いかん、面白そうじゃわい

34 :助手(バカ):04/08/31 22:57 ID:lUyPxnHw
>>33
博士、採掘できないからと言って短気になってはいけませんよ。
面白そうですが話が逸れてきてます。
私たちができないにしても、次の世代に望みを託しましょう。

ロスは仕方ないですね。
割に合う程度に絞り出せれば御の字ということで。

原油よりも地層に染み込みやすいモノを送り込んで
浸透圧的な発想で何とかなりませんかね。
原油との比重も問題ですが。
これはもう挙げられましたっけ?

35 :踊るガニメデ星人:04/08/31 22:59 ID:nIC8ZN1O
何も地下にこだわらなくてもいいでしょう、衛星トリトンなんかメタンの塊
だからいくらでもメタンが取れますよ。

36 :はかせ(狂):04/08/31 23:22 ID:67j62uHv
>>34
うむ、そうじゃな、なにやらメキシコでかなり大きな油田が見つかったらしいので少し自暴自棄になっておった所じゃ。
しかし、浸透させるとはどんな仕組みじゃ?
わしの想像が正しければ原油がそこいら中に拡散してしまうぞい。
>>35
なにもトリトンまで行かなくても、メタンは海底に溜まっておるぞ。
まてまて、メタンハイドレートは原油が採掘出来なくなってからじゃ。
それまでに、海底に眠っていることを夢見つつ…
地球外の資源は、地球圏外活動を行うときの為に取っておこうではないか。

37 :助手(バカ):04/08/31 23:42 ID:lUyPxnHw
>>36
地層に何かを染み込ませて、溢れて出てくる原油を....
って、それだと確かにあらゆる方向に拡散しそうな気がしてきました。
特定の逃げ場を用意すればいいや、と安易に考えていました。

38 :名無しさんなの ◆NANOt.UrlA :04/09/01 00:34 ID:Ku8WCy+k
あのね、遊水地みたいに、あふれ出た原油がながれこむ空間を事前につくっておけばいいの。

大きな油田が見つかっても、産出量は無限なわけはなくて、有限なの。
いつかはなくなるの。
だから、限りある原油をすこしでも多く搾ることには意味があるの。

ところで、地下でエネルギーとするには、たとえば電力の形にして地上に送電するとかなの?
そういえば、油井の上で燃やす天然ガスも、なんとか発電に利用できないものでしょうか。
小規模とはいえ、マイクロガスタービンとか使えば、それなりに発電できるんではなくて?

39 :踊るガニメデ星人:04/09/01 07:39 ID:nT2VNybi
>>36
木星にも水素がたっぷりあるし、重力が軽い木星の衛星タイタンにも
水素とメタンがたっぷりある。海底のメタンハイドレートが無くなっても
宇宙に行けば資源はいくらでも手に入る。軌道エレベーターが完成
すれば人類は無限の資源が手に入る。人類の未来に乾杯!!!。


40 :踊るガニメデ星人:04/09/01 08:20 ID:nT2VNybi
おっとまちがい、タイタンは土星の衛星だった。タイタンには
液体のメタンの海があって、メタンの量は無尽蔵だ。しかも重力は
0.166Gしか無いから簡単にメタンを取り出せる。

41 :オーバーテクナナシー:04/09/01 15:08 ID:hBsO/L0W
一刻も早くエネルギー媒体を水素にシフトして、南極などの僻地で原子力から水素に
置換し輸入するシステムを確立したほうが良い。

42 :はかせ(狂):04/09/01 23:46 ID:+2lcg1R/
>>ガニメデ星人
地球外に出るには地球上の資源が必要じゃ、乾杯じゃ。

>>41
発電並びに送電のロスより、水素等の燃料電池の運搬並びに貯蓄コストの方が優れているならそれもありじゃな。
なにしろ、一旦電気にしてしまうと溜めるのが困難じゃからのう

>>38
採掘しやすいレベルまで原油を引っ張れれば最高じゃ。
しかし、そこまでいかにして導くのじゃ?
原油層内で発電出来れば御の字じゃな、発電方法は巨大燃料電池方式でどうじゃ?
ちなみに、原油採掘の再発生する天然ガスは今や燃やさずに回収しておるぞ。

>>37
いやいや、めげるでない。
誰も考え出さない上に効果的な方法が、一般的に画期的と呼ばれる物じゃよ。
おぬしの素朴な考察は素朴で良いぞ、今に芽を出すかもしれぬ。
日々夢見ることじゃ。

皆で美味い原油を絞り出すのじゃ。

43 :オーバーテクナナシー:04/09/02 10:35 ID:AlRPHCEb
素朴な疑問ですが、普通に露天掘りとかではダメなんですか?


44 :オーバーテクナナシー:04/09/02 20:42 ID:0SL+zcOp
「石油を掘るだって? 地面にドリルで穴を開けて、石油を探すっていうのかい? あんた頭がおかしいよ。」

--- エドウィン L ドレイクが、石油採掘プロジェクトに協力を要請したドリル業者たち


45 :はかせ(狂):04/09/02 21:39 ID:8w1tg+p0
>>43
そうじゃのう、掘れれば何の問題もないのじゃが…
…深すぎるのじゃ…更に海底油田と言う物も存在するのじゃ。

>>44
あーわしらが夢見ておるのは、掘り当てた後それ以上採掘出来ない油田から、更に原油を搾り取ることじゃ。
名言は一応書き留めておくがの。

危険を承知で上げてみるとするかの。

46 :オーバーテクナナシー:04/09/02 22:43 ID:OfVf3VjT
いっそのこと、地中に精製工場を作る

47 :助手(バカ):04/09/02 22:55 ID:Ev2TV0wO
石油の層そのものを抜き出す、というのはもう既に行われていますか?博士。
あ、でも代わりに何か詰めないといけないのは一緒か.....

層そのものを抜き出せば、地上で地下以上の圧力を他の方法でかけられるかも、
と思っていましたが これって絞り機そのものの発想ですかね。
全部使い尽くすのであれば、原油層を抜き出して層をそのまま使用するのが最終的な利用法である気がします。

48 :踊るガニメデ星人:04/09/03 01:50 ID:M7GgvTnD
例えば、プラズマを使って石油の層を加熱して気化したガソリンを
冷やして回収するってのはどうだろう?

49 :オーバーテクナナシー:04/09/03 06:19 ID:R3cVgET+
今より回収できない分が多い
というかほとんど捨てることになる

50 :はかせ(狂):04/09/03 21:05 ID:y/Kvo5Vj
>>46
いや問題はそこから地上に送り出す方法じゃ。

>>47
今の原油を使い尽くした上に、代替エネルギーや資源が無いとなると、エネルギーコストを無視してでも掘るじゃろうな。
そうなる前に開発出来れば良いのじゃが…
ともかく地下で絞れれば最良なのだが

>>48,49
何もしなければエネルギーコストは掛からんが、地下に眠る原油はそのままじゃ。
プラズマを使ったり冷やしたりするエネルギー以上の成果があれば、例えほぼ無駄になるとしてでも実行するであろう。

51 :オーバーテクナナシー:04/09/03 22:09 ID:ajBtOBeI
普通にバケツで汲み取ればいいんちゃう?

52 :はかせ(狂):04/09/04 20:59 ID:PT4o6vuT
>>51
それが出来るのなら苦労は無いわい、原油が不足しているようじゃな?
それ、口を開けい、フレッシュなアラビアンライトをくれてやるわい。

53 :助手(バカ):04/09/04 21:08 ID:IoOITvN3
スポンジ的な発想で考えてみました。

スポンジを押しつぶしたとき、ある一定のライン以上は潰せませんよね。
一度押しつぶしたものを何層にも重ねて、もう一度押しつぶした場合はどうでしょうか。
まだもうちょっと出そうな気がしませんか?
1回目の圧力よりも大きな圧力が必要なのは言うまでもありませんが。
効率は悪そうです。

54 :オーバーテクナナシー:04/09/04 22:42 ID:ntzRfA6f
底をマグマに繋げて、底からマグマで埋めていく。

55 :名無しさんなの ◆NANOt.UrlA :04/09/04 23:51 ID:EKPxFRk+
>>53
そうね、まさに石油絞りの原点ね。
最後の一滴まで搾り出す。
これを原油に置き換えると、原油を含んでいる層をさらに重ねて絞るってことになるのかしら。

>>54
原油層よりさらに下のマグマの圧力を利用して絞る。
マグマの制御と、熱による石油の変性さえクリアすれば有望かもしれませんね。


56 :はかせ(狂):04/09/05 21:20 ID:Pq8g9C10
助手よ圧力はどうやって掛けるのじゃ?
いや、上に重量物を乗せればどうかの?
都市を建設するのじゃ。
海底油田は放っておいても地球温暖化で海水量が増して吹き出すじゃろう。

マグマで押し出すとは、なかなか突飛な方法じゃ、温度、圧力共高まり理想的な状態じゃ。
しかし一体どうやってマグマをコントロールするのじゃろうな?
やはり、核の力で揺さぶるか。

57 :助手(バカ):04/09/05 21:53 ID:TC5r7MRj
すみません。そこまで考えてませんでした。
1回目より大きな圧力をかけないと、って自分で書いてたのに....
地層の圧力だけに頼るわけにはいかないので
上になにか乗せる....となると博士の言うように都市建設となりますか。

爆発のエネルギーで圧力をかけるのでは、差し引きどうなるかわからないのは
スレの前の方でも出てたしなぁ....

58 :はかせ(狂):04/09/06 00:48 ID:+TI5hbLq
そうじゃのう、特に重たい物を延々貯め続ける都市が良いようじゃ。
無駄に質量を増せばますほど原油が滲み出る。
正に愚の骨頂じゃ、その都市は原油が枯れるとともに滅びるじゃろう。
それもまた然り。
何も生み出さない土地に無駄な都市を築くより良いのではないか?

核等の力で原油を絞り出すのは、決して夢幻ではないぞい。
現在人類最大の出力を持つ物は核エネルギーじゃ。
本来ならそうなる前に安定したエネルギー源を確保するのが本筋じゃ。
しかし、無駄とも言えるまでにそう言った力を溜め込んでおるのが現在の人類じゃ、願わくば自らが生きる為にその力を使ってほしい物じゃ。


59 :はかせ(狂):04/09/06 22:48 ID:+TI5hbLq
良いサイトを見つけたぞい。
ttp://www.japt.org/

わしも勉強になったわい

60 :助手(バカ):04/09/07 20:32 ID:vVwD3K56
博士、勉強になります。

61 :助手(バカ):04/09/09 21:28 ID:FVn8aePt
あと40年でなくなるかもしれないんですね

62 :はかせ(狂):04/09/09 22:26 ID:oMtwQTw1
いつもだいたい30〜50年で無くなると言われておるぞ。
わしが子供の頃からじゃ。
原油の消費量は増えておるのにおかしな話じゃ
それと、無くなるのではなく、既知の油田から現在の方法で石油を採れなくなるまで、じゃ
その発表時の世情で増減もする、いい加減なものじゃ。

63 :助手(バカ):04/09/09 22:50 ID:FVn8aePt
>>62
>不思議なことに可採年数は、 この20年間増え続ける傾向にあります。
>これは、主に技術の進歩と石油の値段の上昇(企業にとっては儲かりますのでさらに探そうとします)
>によって、消費される 以上の石油が発見されつづけてきたということです。

ってことらしいですよ。ついでに

>ただ、巨大油田の発見率は確実に低下しつつあり、今後10〜20年の間に
>世界全体の石油の生産量自体が減り始める(油田の生産能力に限界がある)というやや悲観的予測もあり、

だそうです。
「採れなくなるまで」というご指摘は正しいですね。

64 :オーバーテクナナシー:04/09/16 21:22:20 ID:SveFyb/w
http://www.cosmo-oil.co.jp/kankyo/com/newspaperad.html
原油に含まれるガスを地中に戻しているそうだ

65 :はかせ(狂):04/09/16 21:57:36 ID:IsRC8jeH
>>64
ううむ、やはり圧力を高める他は無いのであろうか。
ここは一つ下げずに広く意見を募るべきじゃの。

むしろ気化させて圧力を高める方法を探るべきか?
やはり、核?

66 :オーバーテクナナシー:04/10/04 11:45:14 ID:H2NXaGSa
終了

67 :はかせ(狂):04/12/16 23:41:07 ID:BiipEy65
久々に上げるぞぃ!
原油の値上がりは一般市民の懐に直撃しておる、日本近海のガス田も気になるがまずは石油じゃ!
絞らねばならぬ!

圧力を掛ける方法を何としてでも見つけるのじゃ!
必ず夢は叶うぞぃ

ところで助手は健在かの?
本当はそれが一番心配じゃ

68 :助手(バカ):04/12/17 21:12:24 ID:Nm+WRlus
>>67
博士、私はちゃんといますよ。
話のネタが無くなってきたのでどうしようかと思っていました。

69 :はかせ(狂):04/12/19 22:33:02 ID:/PIgPNMB
おお助手よ久しぶりじゃの。
確かに手詰りの感は否めんなあ
何か画期的な新技術でも生まれてこなければ、話も盛り上がらないもんじゃ。
すこし探ってくるとするかな?

70 :オーバーテクナナシー:04/12/24 21:25:31 ID:ie11Qf19
えとえと、石油を吸着するような物質を油井の中にいれて、搾り出すのはどうでしょうか。

71 :オーバーテクナナシー:05/01/02 01:39:48 ID:imR1+b6T
>>70
吸わせるテンプルみたいなものですね。
それを取り出して油を回収。


72 :オーバーテクナナシー:05/01/12 14:25:57 ID:/QNVO53f
>>18
ttp://www.osnrs.com/FRP-j.htm
のオイルスラッジ分離装置があったが、使っている絵が
ttp://www.oil-extractor.com/extractor/index.html
と同じなのは、どぼじで(・_・?)

73 :オーバーテクナナシー:05/01/15 16:30:36 ID:5V4V5ClW
液体窒素をいれて内部圧力を上げるのはどうですか?

74 :はかせ(狂):05/01/18 23:26:41 ID:l4+ONIOE
>>70
>>71
吸いたい物は岩石の中なのじゃ、甘いのう。
どれ、一緒に掘りに行くとするか?
美味しい一番搾りを御馳走するぞい。
>>72
わしらが気にする事ではない!
美味い原油と世間の注目があればなによりじゃ!
>>73
良い考えじゃ!
おぬし、なかなかやるのう。
さて、液体窒素を大量に用意するのじゃ!
なに?わしは用意できんぞ?
とっとと持ってこい!
心配するなおぬしが代金を払っておけ!

早く皆で原油を絞ってきてくれ!
最近の原油高でわしは死にそうじゃ…
助手よ、お前だけが気掛かり……



75 :オーバーテクナナシー:05/02/20 21:35:39 ID:BMXDAl7T
実際に石油を掘るのはどれぐらいのコストがかかるのでしょうか?


76 :オーバーテクナナシー:05/02/22 00:11:04 ID:xReXsh0v
>>74
しんだらだめなの。
なでなで・・・・。

岩盤の間に入り込んで原油を吸着する細菌を開発するの。
その細菌は帰巣本能を持っていて・・・。なわけないか。

その細菌には磁力のあるほうへ移動する性質をつけるの。
その細菌を地層の間に注入して、半月くらいしたら、油井の中に磁石をぶら下げるの。
その磁石には砂鉄のように細菌がびっしりついて、それを引き上げて加熱すると原油がぽたぽた・・・・。

と、うまくいけばいいですね。

77 :助手(バカ):05/02/22 20:51:35 ID:Dngjf5rv
ttp://env01.cool.ne.jp/ss02/ss022/ss0225/ss02251.htm

博士、やはり石油に代わるエネルギーの開発よりも
石油を生み出すか極限まで絞り出す方が効率的のようですね。

78 :はかせ(狂):05/02/24 22:42:23 ID:tUynVhiw
おお、久しぶりじゃ助手よ。
皆が思う以上に今の世は石油に頼り切った生活をしているようじゃの。
>>76の言う様な手段も考えてみる価値はありそうじゃ。
細菌がバクテリアでもナノロボットでも良いではないかの?
地下に眠る原油を消費して活動すると言うのはどうじゃ?

さて、原油の消費を抑える為、今宵はショットグラスで頂くとするぞぃ

79 :オーバーテクナナシー:05/03/12 20:38:55 ID:E7T/e2Wh
そうね。
細菌でも、バクテリアでも、ナノロボットでもよさそうね。
ただ、その回収手段にせっかくの原油をあまり消費されたら、回収しても収率が悪いですよね。
自身はあまり原油を消費せず、収率が高いものがいいですね。細胞外に蓄積するのもいいですね。

80 :はかせ(狂):05/03/16 22:23:04 ID:nbXJh1zi
79>>
おお、蜜を貯める蟻のようじゃの。
効率が高いことにこしたことはないが、ゼロやマイナスよりプラスになる方がよいじゃろ?
多少でもプラスならワシは原油が飲みたいぞぃ

81 :オーバーテクナナシー:2005/06/21(火) 03:19:10 ID:DMOCZkxF
  []______________
   ||       ,-‐-、┌i,,.-‐-、.       |
   ||       {    }| ″   }       |
   ||       ヽ、__.ノ.| iヽ、__.ノ      |     もう原油ないYO〜
   ||       ,-‐-、.,| |., -‐-、      |  
   ||       {    ( | |{  (_,      |
   ||       ヽ、__,,(~|.|ヽ、__.ノ      |
   ||             i」            |
   ||" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


82 :電脳プリオン:2006/01/03(火) 21:31:42 ID:1ceIDujm ?
完成するのか?

83 :オーバーテクナナシー:2006/01/13(金) 18:44:04 ID:QVlrSXtl
で、何を?

84 :オーバーテクナナシー:2006/01/13(金) 20:55:56 ID:hGDt7HVL
斜め下から超遅レス

>>78
ハカセハカセ。
余り深く考えないで、原油を可燃ガスに分解するバクテリアなりナノマシンなりで
いいのでわ?
ガスをせっせと作って貰い、完全に原油が無くなったら死滅するような。

>>79
上記の方策なら、人間はガスを地上で吸い出せば済みます。
要はエネルギー源が欲しいのであって、液体の石油である必要は余り無いですし。

85 :はかせ(狂):2006/02/03(金) 23:42:19 ID:Y7ZLbja1
久し振りに研究所に帰ってみれば何じゃこの有様は!??
わしはエネルギー源よりもむしろ原油を欲しとるんじゃ。
助手よ、どこに行った?
まさか…わしのいぬまに原油を絞りにいったのか?
しかしこのところの原油高には困ったものじゃ。
おちおち原油パーチーも開くこともできん…
どれ、ここは一つ上げてみるとするかの?
願わくは帰って来ておくれ有能なる助手よ…
わしももう長くない…

86 :オーバーテクナナシー:2006/02/04(土) 11:22:07 ID:170Ol5rJ
飲みたいだけなら残った石油を飲みに穴へダイブしてみてはいかが。

87 :助手(バカ):2006/02/09(木) 22:02:30 ID:FcCnCRoh
>>85
博士、お久しぶりです。
最近灯油が高くてとてもキツイです。

1年近くも放置プレーしてすみません、博士。

88 :はかせ(狂):2006/02/15(水) 22:54:29 ID:jybQDc00
おお!助手よ、よくぞ戻って来たの。
まずは乾杯じゃ…黒酢だがの…

それにしても灯油の値上がりは困ったものじゃ、わしもストーブを今季は使ってないぞぃ。
灯油が値上がりしたのならジェット燃料も値上がりしたと思うが、とんと話を聞かんのう?

まあそれはそれとして、今こそ石油絞り機を完成させなければならぬ!

>>84
おぬしの考えるように地下の原油をガス化する方法はなかなか有用な気がするぞ、内部の圧力を高めさえすればもう少し原油も噴き出すかもしれぬ。

>>86
ほう、あの穴に入れるのじゃなおぬし…
なに、心配するなおぬしのために命綱は助手がしっかりと掴んでおるぞ。
わしはそんなに細くはないからのう、穴に入るのはおぬしに任せたぞぃ


89 :はかせ(狂):2006/02/15(水) 23:13:05 ID:jybQDc00
あげるぞぃ

90 :オーバーテクナナシー:2006/02/16(木) 04:35:18 ID:JUVge/bg
>>1を読んでニキビを潰しはじめた俺が来ましたtest

91 :助手(バカ):2006/02/18(土) 00:43:08 ID:FiYdLcxE
>>88
乾杯です。
博士は暖かい地方にお住まいなんですか。うらやましいです。

ジェット燃料が高価になったことも、JALの事故が増化や経営の悪化につながる一因になったとか。
航空業界も大変ですね。

92 :はかせ(狂):2006/02/18(土) 22:17:06 ID:38oESx2C
>>91
うむやはりそうであったか…
原油高は様々な業種を苦しめておるな…

>>90
ニキビをひねり出す要領で原油も絞れぬものかの?

93 :オーバーテクナナシー:2006/02/19(日) 02:50:54 ID:ENPNxkLj
いっそうのこと原子炉電力由来の水素から作った炭化水素飲んで我慢するとか。

94 :はかせ(狂):2006/02/22(水) 22:20:06 ID:8AnIw0eM
>>93
先ずは絞るのじゃ!
乾杯はその後じゃろ?

原油層を溶かす方法は限定的ながらも行われているようじゃ…
原油層の岩石を柔らかくする方法が無いかのう?


95 :オーバーテクナナシー:2006/03/20(月) 09:12:05 ID:M19RA+tC
>>94
酸ぶっかけるとかどう。

そして上げ。

96 :オーバーテクナナシー:2006/03/20(月) 12:39:46 ID:qdGGEArC
地中に通したパイプを宇宙まで伸ばして吸い上げるのはどうでしょう?
軌道エレベーターうんぬん言うご時勢ですから、カーボンナノチューブで
なんとかできそうですが。
エネルギーを使わずにほぼ真空を得られるというのは良さそうな気がします。
これは実現不可能でしょうか?
バカな提案すみません

97 :84:2006/03/20(月) 17:48:02 ID:W/5mwQDP
>>96
恐らく地中にある物質のうち、気化する物質(水・原油など)のガスで
チューブ内が大気圧になるかと。

98 :オーバーテクナナシー:2006/03/24(金) 18:58:57 ID:Qwk3+P74
ほっほー

99 :はかせ(狂):2006/03/24(金) 23:28:30 ID:JPz/CCXG
百は助手に任せるぞい

様々な来訪者歓迎じゃ


100 :助手(バカ):2006/03/28(火) 16:55:21 ID:3yWpp8vf
それでは100げっとなわけです

ゲット言いながらキリ番踏むのは初めてです

最近ニュースでゴミ(プラスチックだったかな?)で石油を作る機械を作り出した小さな会社が取り上げられていました
石油事情に影響を与えるまでになるんでしょうかね

101 :はかせ(狂):2006/04/12(水) 00:12:21 ID:ezlccm0z
ご苦労助手よ。

なにキリ番は初めてとな?
良かったのう、しかし100までスレッドが育ったのも、このスレッドが打ち立てられたのも、すべておぬしのおかげじゃ。

これほどまでによくワシについて来てくれた…
助手よ、感謝の言葉も見つからぬ。
ありがとうな。

それにしてもここの板は原油を何か勘違いしている輩が多いのう?
原油の価値はその凝縮されたエネルギーじゃ
そんな原油を残らず吸い取りたいのじゃ
もちろんリサイクルも歓迎じゃ
無駄にエネルギーを消費せんかったらのう…

プラスチックも無駄に埋め立てるよりもエネルギ源になるならリサイクルとも言えるのう



102 :オーバーテクナナシー:2006/04/17(月) 15:06:22 ID:IrhyYLNi
日本のガソリン先物相場が4日連続最高値更新です(>_<)
スタンドの価格は少し遅れるので、なおさらの値上げをなるべく小さくとどめる為にスレのみなさんもガソリン節約お願いします。
悪いのは三菱商事に委託しているモルガンスタンレーのファンドです。

103 :オーバーテクナナシー:2006/09/23(土) 01:06:23 ID:1bK9uGF4

今度は原油安だよ。
ちなみにそのモルガンスタンレーのファンドとやらは空売りして大儲け

104 :はかせ(狂):2006/09/26(火) 23:44:20 ID:NoHGq95l
ひさしぶりにかえってきたぞぃ
原油の値上がりでどうもこうもならん

うまい原油を飲むために久々にあげるぞぃ

おーい、助手よ久し振りに乾杯せぬか?
やはりわしにはおぬしが必要じゃ。

105 :助手(バカ):2006/12/03(日) 20:24:51 ID:w0iX8Civ
すみません博士。農業のバイトしてまして2ヶ月遅れました
乾杯!でございます

106 :助手(バカ):2007/01/04(木) 11:23:36 ID:FgV9H43S
あけましておめでとうございます、博士!
ガソリン高くてキツイです。安くなるといいなぁ。

107 :はかせ(狂):2007/01/24(水) 00:34:12 ID:b9fnlPxO
すまん助手よ、研究所を空けるうちにすっかり年も明けとったわい。
今年もよろしく頼むぞい。

108 :助手(バカ):2007/01/29(月) 21:39:35 ID:EJftclMZ
はい、今年もよろしくです博士

しかしながら、採掘技術の発達と値段の動きは直接的には関係しないのでしょうかね
他の事情の影響が大きなウェイトを占めているような気がします

109 :はかせ(狂):2007/02/06(火) 23:41:58 ID:lR6KjvNU
うむそうじゃのう、原油価格は国家的な動き等が大きく関係するからのう。
しかし、逆に考えると、原産国は原油を掘り尽くし売り切ってしまえば、ほとんど只の荒れ地しか無い国になってしまうからのう…

その気になれば原産国がなりふり構わず開発するのかもしれんぞ

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)