2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

建築家 伊東豊雄

1 :1:2005/09/29(木) 14:08:35 ID:???
御大亡き今、次代を担うのはこの方だと思うのだが・・・どうよ?

2 :名無し組:2005/09/29(木) 14:12:55 ID:hawVkJC2
>>1
その透明感は大人げない

3 : :2005/09/29(木) 14:31:00 ID:???
新スレおめでと
                 _,,..  -―――-  、、.
               ,. ‐'"´             `丶 、                        ( ⌒;:;: )
               /    ノ    '⌒i          `丶、                   (;:⌒ ;:  ⌒;:)
             /            ‐く               丶 ,,...._,,...._   __,,...._     (;: ( ;:) );: ;:)
          /            、__,ノ               \.   ̄ ̄     ゙i  (;:  モワ〜〜 ;: )
         j      ノ                              _,,... -''′   (;: (;:   ;:) ;:)
           l                                 _,,... -''′        ノノノノノ〜′
            |                          ,r''"´ ̄``丶 、,,....___,. -- .、
            |                ̄ ̄`ヽ                          i     プゥゥ〜〜〜
           |                 ___,ノ                       ノ
         !                                        ,/
           ゙ 、                                   ,. - '
            \                             ,..  -‐'"
             丶、                   _,,,. -‐ '"
                `` ''''ー‐-------―‐ ''''""´

4 :名無し組:2005/09/29(木) 15:48:56 ID:???
>>1御大亡き今

丹下は逝ったが、磯崎はまだ新でない。あ、駄洒落になっちゃった。

5 :名無し組:2005/09/29(木) 17:43:50 ID:Oet123UJ
関係ないけど黒川勉って死んだんだってね。
まだ43だってのに。

6 :名無し組:2005/09/29(木) 17:59:04 ID:???
伊藤の建物施工担当したことあるよ。まあ「アトリエ」ってかんじ。
建築屋というより絵描きだな。危険な手摺はよしたほうがいいとおもうZ。

7 :名無し組:2005/09/29(木) 17:59:27 ID:???
誰それ?


8 :名無し組:2005/09/29(木) 18:02:12 ID:???
>>7
ttp://www.taiyokogyo.co.jp/compe/back/back88/come88/ito.html

9 : :2005/09/29(木) 18:08:15 ID:???
>>5
http://www.outdesign.com/corporate/
病気で?

>>6
伊東さんは納まりはしっかりしてそうな気がするが 違うかな
危険な手摺って 落ちそうって事?

10 :名無し組:2005/09/29(木) 18:17:53 ID:???
>>9
敗血症だって。
風邪だと思って病院に行ったらそのまま入院になって
翌日くらいに急死したらしい。
みんな人間ドック言った方がいいぞ、マジで。

11 :名無し組:2005/09/29(木) 18:19:48 ID:???
ttp://www.autodesk.co.jp/3dexpo

講演会無料らしい。
みんなで逝こうぜ!

12 :名無し組:2005/09/29(木) 19:08:14 ID:bUc0TbnV
せんだいメディアテークはいい。
誰が見たって建築的に非常におもしろい。
利用状況もいいし今回の地震もNO問題。

13 :名無し組:2005/09/29(木) 19:29:42 ID:???
なにげに>>2がおもしろい件について

14 :名無し組:2005/09/29(木) 21:00:06 ID:HknnQ+hv
せじまの元彼というか不倫相手

15 : :2005/09/29(木) 22:09:55 ID:???
>>10
THX この業界体力任せみたいな所があるしね 無理したかな

16 : :2005/09/29(木) 22:16:26 ID:???
http://www.c-channel.com/c00088/
↓準備中長いね
http://www.toyo-ito.co.jp/
a. [ドメイン名] TOYO-ITO.CO.JP
e. [そしきめい]
f. [組織名] 株式会社 伊東豊雄建築設計事務所
g. [Organization] TOYO ITO & ASSOCIATES, ARCHITECTS
k. [組織種別] 株式会社
l. [Organization Type] Corporation
m. [登録担当者] MI317JP
n. [技術連絡担当者] MI317JP
p. [ネームサーバ] ns17a.wh.ocn.ne.jp
p. [ネームサーバ] ns17b.wh.ocn.ne.jp
p. [ネームサーバ] ns17c.wh.ocn.ne.jp
[状態] Connected (2006/01/31)
[登録年月日] 1997/01/31
[接続年月日] 1997/02/13
[最終更新] 2005/02/01 01:17:17 (JST)


17 : :2005/09/29(木) 22:40:03 ID:???
篠原さんの所にも居たよね? 経歴に載せないのかな?

18 :名無し組:2005/09/29(木) 23:46:26 ID:7TAGDgys
>>11
六本木ヒルズか・・・暇つぶしに行ってみるかな

19 :名無し組:2005/09/30(金) 00:35:52 ID:???
>>6
まあ機能や安全重視でないから仕方ないんでないの
抽象的にやりたいとなるとどうしても機能面で質が落ちる
建物の外観をのっぺりとさせるなら、窓の水切りとか邪魔だしな
彼ら抽象派の建物は日本の過酷な環境には耐えられないから、海外のほうが評判は良い

20 :名無し組:2005/09/30(金) 00:45:39 ID:???
> なにげに>>2がおもしろい件について

私も久しぶりにわらったよ。

21 :名無し組:2005/09/30(金) 01:11:35 ID:Uuy5EqCT
顔がキモイ

22 :名無し組:2005/09/30(金) 01:26:17 ID:7xhBQ6Eq
http://www.riba.org/go/RIBA/News/Press_4975.html

23 :名無し組:2005/09/30(金) 01:42:43 ID:???
北海道、斜里町のホテルに宿泊にしたことがある
ストーリーを感じさせてくれる物のがなかった。
以来、さめて観てしまう
フィールドオブドリームは好きなんだけど

24 :名無し組:2005/09/30(金) 07:54:17 ID:???
>>2,>>20
君たち玄人だね。

25 : :2005/09/30(金) 09:33:17 ID:???
http://www.jcarb.com/KenchikukaShousai_9501223.html
このシャツは松本を意識したもの?
メアドはTOYO-ITO.CO.JPだね

26 :名無し組:2005/09/30(金) 16:11:38 ID:???
>>22
磯崎新、安藤忠雄に続き3人目か。
このスレ立てた奴タイムリーだな。

27 : :2005/09/30(金) 16:59:19 ID:???
「仙台の海草スケッチ」を見た佐々木さんは燃えた!らしい
構造設計の人なら皆燃えますか?

28 :名無し組:2005/09/30(金) 18:32:57 ID:???
>>2がいいね。

29 :名無し組:2005/09/30(金) 18:36:49 ID:???
>>2がナイスアシストな件について

30 :名無し組:2005/09/30(金) 18:42:21 ID:???
俺にも2のようなセンスがあれば・・・

31 :名無し組:2005/10/01(土) 00:02:52 ID:???
>>2は2ゲトズサーとかではなく、
このようにあるべきだ。

32 :名無し組:2005/10/01(土) 03:52:02 ID:???
>>26
1965年  丹下健三


33 :名無し組:2005/10/01(土) 08:02:05 ID:yNThtK2S
●建築家の伊東豊雄氏、英王立協会ゴールドメダル受賞
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20050930STXKF102330092005.html
●建築家の伊東豊雄さん、英国の建築賞を受賞
http://www.asahi.com/culture/update/0930/016.html


34 :名無し組:2005/10/01(土) 09:21:56 ID:hiMNMzti

           |
           |
           |    人
           |   (_ )
           |  (__):::
          \ (-д-)::::: ウンコも色々大変なんだよ
             (|  |)::::
             (γ /:::::::
              し \:::
                 \
                  \


35 :名無し組:2005/10/01(土) 09:38:20 ID:???
弟子のおばはんがルーブルフランス(ルーブル美術館の別館)
のコンペで入選、やるね〜。

36 :名無し組:2005/10/01(土) 20:59:26 ID:U3sKi3Ji
>>33の記事は>>22の情報提供がソースなんだろうなw
だって記事になるの遅過ぎだもんwww

37 :名無し組:2005/10/02(日) 09:10:04 ID:trKDsEve
>>35
おれもびっくらいこいた
こいつらどんだけ勢いあんのかよオイと

38 :名無し組:2005/10/02(日) 23:33:00 ID:6bBszYuO
福岡のアイランドシティの新しい建物についてどう思う?

39 : :2005/10/02(日) 23:36:49 ID:???
http://www.japan-architect.co.jp/japanese/2maga/sk/magazine/sk2005/sk09/work/02.html
これだね ぐりんぐりん

40 :名無し組:2005/10/03(月) 10:13:13 ID:???
ぐでんぐでん

41 :名無し組:2005/10/04(火) 02:00:14 ID:AMAMKkHu
顔がブサイクなのになんで建築家になれたの?

42 :名無し組:2005/10/04(火) 03:29:17 ID:???
>>41
イケメンの建築家っていたっけ...

43 :名無し組:2005/10/04(火) 10:29:17 ID:???
俺。

44 :名無し組:2005/10/13(木) 15:03:54 ID:???
>>33の上のリンクの記事、

>同協会のロイヤルゴールドメダルはこれまで、日本では丹下健3、磯崎新、安藤忠雄各氏に贈られている。 (23:00)

健3ワロスw

45 :名無し組:2005/10/14(金) 09:29:00 ID:AbfVGeyl
はじめて来たけど、>>2がおもろいに同意。
>>1 じゃなくて、>>伊東 だともっと良かったような・・

ぐりんぐりんは行って来たけど、悪くはなかったよ。
一番すごいのは設計者じゃなくて型枠大工と鉄筋屋だとおもうけどね。
ただ下から見上げると、コンペのCGのような軽やかさが無いっつうか、
ごつい感じがするのはしかたないかもね。
鳥瞰で見るのが一番良さそう。
空港が近くなんで、飛行機乗ったら見れると思う。

46 : :2005/10/14(金) 11:59:37 ID:???
ぐりんぐりんは重いw
>>45
内部はどうでした?

47 :名無し組:2005/10/14(金) 17:05:25 ID:???
>>46
内部は普通としか言いようがないような気ガス
かたちありきで、その結果の空間。

外観の方も、足下のワイヤーにツル性植物がしっかり育って完成すると思うんで、
現時点での重いというイメージも変わってくるかもね。

48 :名無し組:2005/10/15(土) 08:35:28 ID:???
メディアテークでライトストラクチャ志向に変化が出たんじゃないの?
少し重さがあってもいいかなみたいなこと言ってた気がした。

49 : :2005/10/15(土) 09:45:50 ID:???
軽さではセジーに負ける〜w

50 :名無し組:2005/10/15(土) 12:27:39 ID:???
雨漏りではセジーに負ける〜w

51 :名無し組:2005/10/15(土) 19:57:49 ID:???
先週、ぐりんぐりんに行ってきたけど、なんだかなぁ。
空間とかそういう話ではすでになくなっているんだよな。
実際、グロテスクな仕上がりになっています。
バロックグロ、ゴチックグロ、あんな感じかな。
たぶん、かれはなんというか、そういう方向にすすんでいくでないかい?


52 :名無し組:2005/10/15(土) 22:02:17 ID:???
ぐりんぐりんの場合、鳥瞰でデザイン考えてるというのは確かにあるね。
上から見下ろせるような建物や丘は周りに無いんだけど。
机上の空論的なところはあるかもしれない。

>>48
確かに。せんだいもスケッチ通りに出来てて、すげーとは思ったけど、
スラブの厚みのせいか、ゴツさは否めない感じ。
CGやスケッチみたいに、真っ正面から立面的に見れれば軽いのかもね。
本人もイメージよりゴツいって言ってたよね。GAかなんかで。
それを素直に口に出来るところがあの人の凄さだと思うけど。

>>49 
セジーみたいな原寸模型やさんと一緒にしちゃかわいそう

53 :名無し組:2005/10/16(日) 05:00:46 ID:???
>>52
「鉄骨は消せない」ということに気づいたらしいな。
スラブの厚みやなんかは、妥協というより納得したみたいだ。
建築史上では、あれは模型だけあればいいんでないかな。

54 : :2005/10/17(月) 12:53:19 ID:???
>>38
雑誌も見ていない 勿論現場も見ていないけど
環境配慮で土を被せた、土に埋めた、又は可能性は低いように思うが「建築を消す」
まぁ普通の事をしたと見えるけど 違う?
なぜ「ぐりんぐりん」なのかも気に成る

55 :名無し組:2005/10/17(月) 14:19:27 ID:???
グリーングリーン

56 :名無し組:2005/10/17(月) 14:28:48 ID:???
>>55 そしてかたちがぐりんぐりん

57 :名無し組:2005/10/18(火) 02:39:04 ID:/paP8JVH
「ぐりんぐりん」は一般公募で名前が決まったらしい。
どうりで変な名前。
どうせ役所が決めたものだろ・・・

見に行ったら思っていたより小さかった。
上から見えることができなくて残念。


58 :名無し組:2005/10/18(火) 03:16:40 ID:???
でもよ、雑誌でわざわざ取り上げるようなもんと思うか?
伊東豊雄も粗大ゴミ作るようになってしまったのかと、俺は正直がっかりしたよ。

59 :名無し組:2005/10/19(水) 14:50:21 ID:???
そうかな?
日経アーキ見たけど、俺は結構好きだ

60 :名無し組:2005/10/20(木) 02:26:31 ID:???
俺も好き

61 :名無し組:2005/10/20(木) 02:43:44 ID:???
モノみないとわからん


62 :名無し組:2005/10/20(木) 09:11:43 ID:???
写真で見る限り、どこを見ても大味だな。
実施設計で注がれたエネルギーは三次元曲面を納めることだけで
終わってる気がする。
上部は通路しか歩けないみたいだし、内外シームレスな建築であれば
横浜客船ターミナルの方が断然よいと思う。

63 :名無し組:2005/10/20(木) 09:41:20 ID:???
まあ、5年位たってから評価しよう。
アクロス福岡も最初ほど悪くないし。

64 :名無し組:2005/10/21(金) 00:48:05 ID:???
永山駅の醜悪な建物を設計した建築家のスレはこちらですか?

65 :名無し組:2005/10/21(金) 10:23:33 ID:???
巨匠の作品を醜悪呼ばわりする>>64様の作品を
うPしていただけるスレはここですか?

66 :名無し組:2005/10/21(金) 14:18:46 ID:???
>>65
健全な批評精神を育てましょう

67 :64:2005/10/21(金) 15:30:32 ID:???
>>65
門外漢の発言、お気に障ったかもしれませんが
毎日の生活圏に日々遭遇する者として言わしていただければ
メタリックな近未来形デザインが時代遅れなのはまだしも、
歩行面は広いだけで動線に纏まりが無く、地上から見てアンバランス極まりない
頭上のカマボコ型オブジェの威圧感に押しつぶされそうな気がします。




68 : :2005/10/21(金) 17:10:46 ID:???
>>67
  _n
 ( l    _、_
  \ \ ( <_,` )
   ヽ___ ̄ ̄  )   グッジョブ!!・・・
     /    /
どんどん批評しよう!
どのように伊東さんの設計だと分かったのかな〜?

69 :名無し組:2005/10/21(金) 19:13:02 ID:???
どっかのハウスメーカーのCMにでてくるおじさんって伊東さんをイメージしてくない?

70 :名無し組:2005/10/22(土) 18:26:16 ID:???
>>69
おれそれ最近まで伊東さんだと思ってた。

71 :名無し組:2005/10/22(土) 18:30:49 ID:???
>>67
最初からそう言う風にちゃんと語れば反感買わないとおもうよ

72 :名無し組:2005/10/22(土) 19:17:13 ID:???
>>67
門外漢なのに随分と語るなw
最初から皮肉らずに正面から来いよ


73 :名無し組:2005/10/22(土) 22:41:45 ID:???
>>70
ほんとの所どうなんやろ??メーカーは意識してたのかな?

74 :名無し組:2005/10/23(日) 12:02:21 ID:c18961qj
ぶっちゃけ、作品全部眺めたら、センスねえなとしか、おもえねえだろ。

何あの自邸?

75 : :2005/10/23(日) 12:30:40 ID:???
>>74
シルバーハットは良いと思うけどな〜
中野本町の家も良いと思うな〜
笠間の家も良いと思うな〜

76 :名無し組:2005/10/23(日) 14:40:08 ID:c18961qj
きたようんこ野郎。
バカはデザイン語るなよ。


77 :名無し組:2005/10/23(日) 20:09:21 ID:???
勘違い学生ががんばっているなー p

78 :名無し組:2005/10/23(日) 21:51:39 ID:m/E8AdOf
ぁぁ

79 :名無し組:2005/10/24(月) 03:49:33 ID:p3WRwVPq
あれがいいと通じるのは、くされ建築界のみだろうな。

デザインとしてのシルバーハットの評価は建築界にはできないだろ。
どうせ理系の哲学馬鹿の仲良し集団だからな。

80 :名無し組:2005/10/24(月) 03:52:36 ID:???
原理原則!!☆笠井亨☆ほ〜れんそ〜


81 :名無し組:2005/10/24(月) 08:28:26 ID:???
>>79
真夜中にご苦労さま ニヤニヤ

82 :名無し組:2005/10/24(月) 09:50:37 ID:???
>79
じゃあ、藻前のいいと思う建築を言ってみろよ。

83 :名無し組:2005/10/24(月) 10:12:10 ID:???
>>82
>じゃあ、藻前のいいと思う建築を言ってみろよ。

デザインなら世の中の2/3以上の建物は上だろ?

84 :名無し組:2005/10/24(月) 12:14:36 ID:???

   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)  はいはい、わろすわろす
     `ヽ_っ⌒/⌒c
        ⌒ ⌒



85 :名無し組:2005/10/24(月) 13:28:10 ID:???
ガキの喧嘩だな。

86 :名無し組:2005/10/24(月) 13:40:14 ID:???
>>83
いいから具体例をひとつ家。

87 :名無し組:2005/10/24(月) 14:12:12 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051024-00000105-yom-soci

88 :名無し組:2005/11/01(火) 13:47:23 ID:AdZa22jw
昨日、ぐりんぐりん見てきました。
メディアテークやTOD'Sを見たときも思ったけど、
ディテールが汚すぎる・・・。

89 :名無し組:2005/11/01(火) 23:38:19 ID:4GchY2Fh
磯崎は伊東のことあまり認めていないの?
浅田彰もメディアテークなんかダメ作品のようなこと言ってたけど。

90 :名無し組:2005/11/01(火) 23:56:06 ID:???
高円寺の劇場だっけ?
雑誌で見たけど、弟子のヨコミゾのプランを外装にしてパクッてたが、
あれって、許されるのか?

91 : :2005/11/02(水) 00:04:22 ID:???
> 浅田彰もメディアテークなんかダメ作品
(´・∀・`)ヘー
どう駄目だと言うのかな?

92 :名無し組:2005/11/02(水) 00:25:20 ID:ORPzKaTt
浅田は磯崎の御用学者だからね。

93 :名無し組:2005/11/02(水) 11:04:12 ID:OT0G4T1L
そもそも坪250万円以上かけた公共建築など評価に値しないし
存在そのものが悪だ
メディアテークも同罪


94 : :2005/11/02(水) 12:39:49 ID:???
>>88
> ディテールが汚すぎる・・・。
なぜかな? 流したのかな?
>>93
確かにそれだけコストを掛ければ何でも桶だな

95 :名無し組:2005/11/03(木) 13:45:50 ID:???
磯崎は自分の上に立ちそうなヤツには基本的に冷たい

96 :名無し組:2005/11/03(木) 16:06:56 ID:???
>>89
メディアテークは磯崎が審査員じゃないっけ?
どちらかというと、伊東さんがあまり好きでないみたいだけど。
言語による建築にはうんざりっぽい

97 :名無し組:2005/11/04(金) 03:25:00 ID:rdg4c112
>>94
ディテールが汚いっていう表現はちょっと間違ってたかもしれないけど、
模型やスケッチレベルで作った形を、無理矢理実現化したせいで、
ディテールにかなり無理が多いような気がしました。

98 :名無し組:2005/11/04(金) 09:46:36 ID:Fe67vTbs
>>言語による建築にはうんざりっぽい
これって磯崎の考え、それとも伊東?

99 : :2005/11/04(金) 11:25:27 ID:???
>>97
なるほど やはり先ず基本を押さえないと という所ですか

100 : :2005/11/04(金) 16:59:17 ID:???
http://www.paramodern.com/compephoto_04.swf
Endo Shuhei Architect Institute 北国型集合住宅設計競技(青森)2001
http://www.japan-architect.co.jp/japanese/2maga/sk/magazine/sk2004/sk09/work/img/11-01.jpg
ゲント市文化フォーラム

101 :名無し組:2005/11/05(土) 01:48:41 ID:???
>>98
伊東。昔はよく磯崎にかみついてた。
けど、よくスルーされてた。
伊東のなんとかクロニクル2冊あるから読んでみるといいよ。

102 :名無し組:2005/11/05(土) 22:09:37 ID:5OcmBjfV
伊東って65歳なんだね。もっと若いと思ってた。ちなみに磯崎は75歳。

103 :名無し組:2005/11/06(日) 15:11:03 ID:???
伊東は公共やりだしたのが50過ぎてからだぞ
磯崎は早く引退したほうが日本のためだと思われ

104 :名無し組:2005/11/07(月) 03:58:07 ID:5ik73qXn
伊東こそ早急に引退しなきゃな。
磯崎はある意味無害

105 : :2005/11/07(月) 11:52:03 ID:???
>>104
> 磯崎はある意味無害
詳しく!

106 :名無し組:2005/11/07(月) 21:53:21 ID:qvtVCDVB
伊東がんばれ!

107 :名無し組:2005/11/07(月) 23:22:41 ID:???
奥さんが危ないらしいな。
それで、もうだめだーだめだー騒いでると聞いた<磯崎

108 :名無し組:2005/11/08(火) 01:00:11 ID:???
>>103
いやいや、かのカーン先生も50代過ぎから大化けしたのだから、
これからすごい作品が見られるかもよ(^^)

109 :名無し組:2005/11/08(火) 02:39:42 ID:SRiQt0fd
伊東はプラモデルでも作ってろ!って感じしか亡いと思う

110 :名無し組:2005/11/08(火) 08:38:09 ID:dN1tu3CE
>>109
昔のアダナが「博士くん」って感じがいい。
今にも「僕の計算によりますと」なんてことを言い出しそう。

111 :名無し組:2005/11/08(火) 21:15:26 ID:77TUc8Cm
>>110
出来過ぎ君?

112 :名無し組:2005/11/09(水) 03:06:01 ID:???
>>108
70過ぎてシノハラせんせーの様に失速する鴨根

113 :名無し組:2005/11/09(水) 23:14:42 ID:whSvK6FU
結局空間を作れない輩は消え行くのみだな

114 :名無し組:2005/11/10(木) 16:22:02 ID:wBom1Q4H
>>112
70過ぎたら、後進に道をゆずってやれよ。

115 :名無し組:2005/11/11(金) 16:06:22 ID:???
>>109
お弟子さん達は原寸大の模型造りが得意のようですが。。。

116 :名無し組:2005/11/11(金) 22:23:43 ID:???
原寸大の建築模型つくりでも雨露だけはしのいで下さい

117 :名無し組:2005/11/12(土) 06:06:16 ID:5zo2O4bT
田舎の美術館(群馬)で見つけた屋根の散水と後付け空調ダクト?も・・・
審査委員長:伊藤。一等賞:ヨコミゾ。これって出来レース?

118 :名無し組:2005/11/12(土) 12:36:24 ID:???
>>117
妹島和世の建築崩壊情報 3
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1124865925/

ここ見るとその辺の話が出てくる

119 :名無し組:2005/11/12(土) 13:53:21 ID:???
>>117
出来レースというよりは
伊東イズムに染まっていないと
伊東の審査にはひっかからないってことだな
磯崎なんかは、面白そうなのを適当に選んでいる感じがする


120 :名無し組:2005/11/13(日) 13:20:50 ID:JfedcOev
鬼石町多目的ホール・・・審査委員:佐々木睦朗。一等賞:妹島和世。2等賞:西沢大良。
邑楽庁舎・・・審査委員長:原広司。一等賞:山本理顕
ノウハウのない市町村を支援してのコンペの実態がこんな選定結果でした。

121 :名無し組:2005/11/18(金) 09:36:07 ID:ldfRTOFP
豊男ガンバ。

122 :名無し組:2005/11/18(金) 16:14:51 ID:???
この人の東大時代の指導教授は誰?

123 :名無し組:2005/11/19(土) 00:17:56 ID:OeAD8oqc
伊東は建築科の学生に人気あるの?

124 :名無し組:2005/11/22(火) 05:37:26 ID:VwaW+Rdv
>>123
>伊東は建築科の学生に人気あるの?

微妙。。

認められててもその存在自体が問題かもしれない。

125 :名無し組:2005/11/23(水) 16:19:47 ID:Ad6R0i9N
伊東は磯崎に比べたら理論が弱い。
いじめられっこは強者に勝てないんだよね。

126 :名無し組:2005/11/23(水) 17:08:01 ID:???
>>125
でも磯崎は頭でっかちでつまらん
少なくとも磯崎の建築に感動できない
伊東の方がまだ感動できる
比較論だけど

127 :名無し組:2005/11/23(水) 18:00:57 ID:Ad6R0i9N
言葉に対しては、言葉で返すしかないんだよ。
そこでダンマリを決めてしまったりしたら、もう負けだよ。

128 :名無し組:2005/11/24(木) 17:50:20 ID:???
で、この人の東大時代の指導教授は誰よ?

129 :名無し組:2005/11/25(金) 02:01:20 ID:???
安藤、磯崎を別格とすると
海外では谷口、坂、この人が日本の3大建築家扱いされてる感じだな

130 :名無し組:2005/11/25(金) 02:47:41 ID:???
>>129
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 坂ハゲが?

131 :名無し組:2005/11/25(金) 07:35:42 ID:F8ruawzM
バンはげより青木のほうが影響力あるだろ。
実際バンは色物。
青木はデザイナー扱い。

青木のパクリはいろいろあるけど、バンは現代アート並だろ。

132 :名無し組:2005/11/28(月) 19:12:58 ID:???
>129
それなら谷口も別格でいいと思う。
10年前は山本リケン、伊東、セジマあたりが海外で話題になってたなあ。
マジかよと思ったけど。
バンは建築だと思われてないし、青木のがマシ。
あれだけ作っているクマはどうなんだろ。
私は寡聞にして海外では聞いたことがないですが。

133 :名無し組:2005/11/29(火) 19:57:51 ID:???
みな意外に思うかもしれないけど、海外における
日本人建築家の現在での話題性・注目度ってことで言うと

妹島和世 >> 伊東豊雄・安藤忠雄 >>>> 坂茂 >> バウワウ・遠藤周平

くらいの感じだと思う。
>の重なり数は項目間の隔たり具合(あくまでニュアンス)。

磯崎新なんかは完全に世代がズレてしまってて、ちょうど、
石山修武が今の日本の学生に知られてないのと同じような意味で
ちっとも知られてない(忘れられてる)感じ。

青木淳もあまり知られてないし、
隈研吾は本人が必死で有名になりたがってるっぽいけど全然。

個人的には、遠藤周平がうけてるらしいのが理解不能。

134 :名無し組:2005/11/30(水) 01:30:32 ID:N/qQ4suE
海外だと槇が一番じゃないか?


135 :名無し組:2005/11/30(水) 01:32:41 ID:N/qQ4suE
磯崎の最近の仕事は中東が多いんでしょう?
なんだか晩年の丹下に似ているな。

136 :名無し組:2005/11/30(水) 04:23:19 ID:7n3bxRHt
>>133
>青木淳もあまり知られてないし、

インテリア業界では名が通ってるね。
宝飾品ブランドの建築デザインに唯一日本からのデザインムーブメントを起こしたからね。

137 :名無し組:2005/11/30(水) 04:26:18 ID:???
八代の消防署が木村建設の建てたものだそうです。
大丈夫ですよね?

138 :名無し組:2005/11/30(水) 10:15:52 ID:R1j+UAWK
黒川記章も忘れるな

139 :名無し組:2005/11/30(水) 11:45:39 ID:???
>137
JVの一つなのでは?
>133
その中で谷口氏が入るとすればどのあたり?
MoMAの増改築は評判が良いと聞きましたが。

140 :名無し組:2005/11/30(水) 12:26:26 ID:z7kSMLmX
谷口が海外で注目されるようになったのは実質的にMOMAの成功からだろう。

141 : :2005/11/30(水) 16:06:50 ID:???
>>133
"遠藤周平"で検索してもヒットしないね
"endo shuhei"でトップに出てくる
なんでだろ〜♪
Endo Shuhei Architect Institute
http://www.paramodern.com/

142 :名無し組:2005/12/04(日) 04:31:50 ID:???
妹島は西沢立衛を利用してるだけに見えるのは俺だけか?
ゴーストライターみたいなもんだしなぁ。
手放さない理由もそこにあると思うんだけど。

143 :名無し組:2005/12/04(日) 11:33:35 ID:jIdsFmXG
>>142
>妹島は西沢立衛を利用してるだけに見えるのは俺だけか?

自分の馬鹿を際立たせる為と、
悪趣味の変態カップルを演出する為のセルフプロデュース

144 :名無し組:2005/12/04(日) 11:55:42 ID:???
伊東さんが設計した八代の消防本部の施工会社が木村建設

145 : :2005/12/04(日) 12:00:50 ID:???
>>144
構造は?

146 :名無し組:2005/12/04(日) 12:04:13 ID:???
消防本部の件、ピロティ部天井が台風時に全壊、2階床タイルひび割れ多数、2階へのアプローチ階段の振動がひどい

147 :名無し組:2005/12/04(日) 12:13:26 ID:nF4utkvK
146に書かれている内容はすべて設計事務所の設計が起こした問題.
公共建築ですから監理は設計事務所と役所がやってるはず.
手抜きなどの施工は意味がないのは明白.しかも、工事費も高い.

薄く小さい部材で設計されているから、階段なんかの振動はあたり
まえ.

148 :名無し組:2005/12/04(日) 22:39:16 ID:???
おれが行ったときは揺れなかった
だいたい、階段が振動するぐらいでギスギスしたこと言うなよ

149 :名無し組:2005/12/08(木) 23:20:03 ID:drZ5UA8J
磯崎、槇あたりが亡くなれば伊東の天下が近づきそうな。


150 :名無し組:2005/12/09(金) 10:12:36 ID:???
ただ、磯崎亡き後の磯崎並みの建築史家兼批評家って誰かいるかねぇ

151 :名無し組:2005/12/09(金) 11:44:01 ID:cklMeuEd
>>150
>ただ、磯崎亡き後の磯崎並みの建築史家兼批評家って誰かいるかねぇ

美川憲一くらいでいいだろ。

152 :名無し組:2005/12/09(金) 17:27:30 ID:???
>>151
美輪明宏ぐらいにしとこうや

153 :名無し組:2005/12/09(金) 17:32:43 ID:???
渡辺篤史だろ。

154 :名無し組:2005/12/09(金) 17:44:04 ID:???
>>150
五十嵐?

155 :名無し組:2006/01/01(日) 06:46:09 ID:???
新建築掲載の銀座のビル、ありゃなんですか?
天下のトヨヲ氏も一発芸に頼るようになったということですか?

156 :名無し組:2006/01/01(日) 11:34:04 ID:dc2dgYdw
壁構造でつくって四角い窓を少し変形させただけにしか見えないの
ですが まあ昔からある構造で 窓の形がおもしろいので 色々に
見える それだけのことですね
なんか 力説していることが おかしく見える 

157 :名無し組:2006/01/01(日) 23:03:06 ID:???
>>150
藤森さんは?w親近感あってあの人の評価好きだわ

158 :名無し組:2006/01/01(日) 23:13:02 ID:???
http://www.jcarb.com/photo/9501223_k.jpg
http://ameblo.jp/user_images/5c/f7/10000217678.jpg

159 :名無し組:2006/01/02(月) 16:17:02 ID:k7PehiiO
>>156
昔からある構造って、例えば?

160 :名無し組:2006/01/02(月) 19:12:44 ID:???
>>159
多分>>156は壁式の事言ってるんでは?TOD’Sもミキモト真珠もありゃ壁式では無いけどな

161 :名無し組:2006/01/02(月) 20:31:50 ID:9IKXiA5f
閉じてればチューブも壁も同じなの
煙突に色々な穴あけて それを横にしたり 縦にしたりしただけ


162 :名無し組:2006/01/02(月) 20:52:17 ID:???
>>161
そりゃ極論だろw


163 :名無し組:2006/01/04(水) 19:37:26 ID:???
>>161 で思い出したんだけど、
伊東さんってMoMAの増築コンペの時、『スカイスクレーパーを横にする』
みたいな案でプレゼンしてなかった?

土木の話で建築じゃないけど、茨城の竜神峡に架かる竜神大吊橋で、どこにでもある谷に
観光の為の橋を造るのは無駄遣いだと指摘されてた時、行政の担当者が
垂直な展望台を横にしたと考えて下さい・・・みたいな事言ってて、
あ〜建築家の好きそうなコンセプトだなと思ったよ。



164 :名無し組:2006/01/09(月) 18:13:16 ID:???
急速に権威化が進んだここ数年、仙台MTに至るまでの
イトー的な透明感、軽さが失われて
重たい造形のはっきりした建築を作るようになってるような。
(ぐりんぐりん、グラスゴーのセルフリッジ、オランダのマーラー4等)
固定化されたイメージから脱却したいということなんだろうかね?
正直つまなくなってるような気がするが

165 :名無し組:2006/01/10(火) 18:09:33 ID:wQNPBj2C
ィ?

166 :名無し組:2006/01/10(火) 20:31:15 ID:???
>>164
仕事ほされた野武士さん乙

167 :名無し組:2006/01/10(火) 21:46:16 ID:???
H? I? W? もしかしてMの亡霊?

168 :名無し組:2006/01/13(金) 17:16:51 ID:???
>>164
仙台で軽くというのは諦めたらしいよ。
重さを完全に消せると思っていたが、限界が見えてしまった時に、重いのもいいかなと思った。
みたいなことを何かで言っていた気がする。

でも、軽いとか重いを主体にした建築はいかがなものかと。
それが何の意味があるのかと問われて答えられる人は少なかろうて。

169 :名無し組:2006/01/13(金) 22:14:32 ID:RFr/2owG
>>168

このひとは観念の実験を他人のお金で行う人だから。
人間的におかしいと思うよ。
それがまかり通るのが日本なんだよね。
自分の作品を第三者的に見る事によって自己の評価を回避してるんだ。
そうすれば自分が傷つかないだろ?
傷つくのは施主だけだからな。
大半は税金だからね、
施主も予算を消化できれば良いだけだからね。
それがすこし逆流してるかもね。
おもしろいよな。

170 :名無し組:2006/01/13(金) 22:51:40 ID:???
その観念の実験を海外でもばりばり行ってるんだが

171 :名無し組:2006/01/13(金) 22:57:14 ID:RFr/2owG
>>170
>その観念の実験を海外でもばりばり行ってるんだが

そっか、
世界中でやってるんだ。
日本だけってのは卑下しすぎなんだね、

172 :名無し組:2006/01/13(金) 22:59:46 ID:RFr/2owG
せじまさんの欠陥建築が海外に輸出されるのも日本人として悔しいけど。
何かしら評価される部分があるんだろうけれど。
あのひとはそういう意味で逃げはしないね。
ある意味馬鹿というかね。。。

伊東さんは卑怯に見えるんだ。
ある意味背任行為ともいえる。
そういう行為は意図的だしより罪深いとおもうんだけどね。

173 :名無し組:2006/01/14(土) 01:11:51 ID:???
>>169
建築家なんてそんなもんだろ?
磯崎なんかひどいぞ

>>172
日本の環境は苛酷だから、外国だとあの欠陥があまり目立たない

174 :名無し組:2006/01/14(土) 03:30:51 ID:4DHrUNfQ
>>173
>磯崎なんかひどいぞ

葉っぱ親父は番頭に助けられたよね。
あの人はそれ以前の問題だけど
権力が有るから結構みんな表では文句いえないよね。
それがまた寂しいんだよな。

175 :名無し組:2006/01/14(土) 09:44:01 ID:1axqk+Q3
もう権力も薄れている
本人はあまり気づいていないけれど

権力ってコンペの審査員くらいしか発揮できないし
そんなコンペないしね

大体伊東なんかのコンペは出来レースで
周囲の人間しか選ばれない

いんちきだ

176 :名無し組:2006/01/14(土) 15:09:01 ID:O5EY3EuE
なんかやだな、

伊東もだめなら誰がいるんだろう。
次に控えてるのもうさんくさい奴ばっかりだね、
最近の政治家より建築家の方が黒く見えるのは寂しいことだね。

177 :名無し組:2006/01/15(日) 15:33:13 ID:???
>>176
次こそお前に期待してる。

178 :名無し組:2006/01/17(火) 20:57:03 ID:9vbj57bY
言語で建築をする時代が早く終われよと思う

179 :名無し組:2006/01/18(水) 23:10:03 ID:rfPL+Hz8
ここで話してる人は建築を学んでる人たちなんですか?
客観的に言ってるのですか?

180 :名無し組:2006/01/18(水) 23:44:10 ID:SxDFlzfJ
>>179
あなたはナニを学んでるの???

181 :名無し組:2006/01/19(木) 01:00:51 ID:jUN6iGW0
>>179
>ここで話してる人は建築を学んでる人たちなんですか?

学生じゃないよ。
客観性はどうだろうね。
客観的に見ようと思っても主観は入るだろうね。
主観があるからこそ、物事は移り変わるんだよ。
くだらない流行とか、さからしげな新潮流とかね。

182 :名無し組:2006/01/19(木) 15:36:31 ID:SFkTbbd+
伊東とか磯崎なんかも政治的に動いてるのがやだね
これは主観も客観も関係ない
コンペで自分の弟子と当選させて権力を誇示する
弟子もこういうことがあるからへいこらする
それで気持ちよがる


183 :名無し組:2006/01/21(土) 10:14:54 ID:I4stiu8T
台湾のスタジアムコンペ、1等取り消されそうだなww

184 : :2006/01/21(土) 11:10:40 ID:???
>>183
naze?

185 :名無し組:2006/01/22(日) 08:27:41 ID:b8Th8FbQ
いずれにしても小さなグループで建築全体を支配しようとしている
構図があきらか
やり方がオープンじゃない


186 :名無し組:2006/01/22(日) 16:11:24 ID:???
ほんと最近はつまんない。そして見て美しいと思えるものが全くなくなった

187 :名無し組:2006/01/24(火) 02:16:27 ID:???
>>186
仕事ほされた野武士さん乙

188 :名無し組:2006/01/30(月) 19:56:23 ID:uLSaZjmR

              人
           ノ⌒ 丿
        _/   ::(
       /     :::::::\
       (     :::::::;;;;;;;)
      \_―― ̄ ̄::::::::::\
      ノ ̄     ::::::::::::::::::::::)
     (     ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;人
    / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
   (        :::::::::::::::::::::::::::::::::)
    \__::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ
         ∩     ∩
         //      | |
        //Λ_Λ  | |
        | |( ´Д`)//  うるせー、アクソス投げるぞ!
        \ シャープ|
          |   /
         /   /
     __  |   |  __
     \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
     ||\            \
     ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


189 :名無し組:2006/01/30(月) 23:58:16 ID:FYT45FIx
俺は伊東建築イイと思うけどな。

「プリミティブで・・自然造形的な」という最近の流れも追究してほしいな。
ジョン・A・ジャーディが投げた、上海か台湾のショッピングセンターの案。
あれもいいと思う。

「風の塔」のコンセプトが円筒形の造形でなく、「ぐりんぐりん」のような
造形であれば、良かったと思う。
ただ、「ぐりんぐりん」も、もう少しディテールが・・
みんな言うように厚いんだな・・やっぱりRCにはRCなりの構造があって、
無理矢理造形するとあんな感じになるね。
それ相応にしていくと良くなると思う。

「TOD's」は駄作だと思う。
ケヤキのイメージはわかるが、ディフォルメし過ぎ。
ケヤキにするのか、建物にするのか中途半端。どっちかをしっかり打ち出すといい。

だけど、他の建築家よりも名作を出しそうな気がする。
日本一になるね。
応援してるんだけど。



190 :名無し組:2006/01/31(火) 13:55:18 ID:???
>>189
おまえみたいな、印象批評しかできないような奴が日本の建築をだめにしてんだよ。
いいかげん骨董目利きみたいなこと言うのやめれ

191 :名無し組:2006/01/31(火) 16:23:18 ID:???
目利きは目利きでそれなりの素養が必要だけどね
まあ本当は目明きが増えるといいんだけどね
どっちもむずかしいね現状では

192 :名無し組:2006/01/31(火) 17:36:51 ID:???
1:8:1ってやつですか。

193 :名無し組:2006/01/31(火) 18:11:41 ID:???
↑なにそれ

194 :骨董目利き・189:2006/01/31(火) 18:59:38 ID:???
>190
骨董目利きでいいですよ。
好きに言って下さい。

ただ、どこをどう誉めて、どう残念だと、言ってるのかを>189から
読み取っていただければと思います。
>190以外の方に。


195 :名無し組:2006/02/01(水) 01:33:58 ID:???
189はあまりにも個人的な印象批評なので論外
せめて他者と共有できるような根拠あるいは評価軸が欲しいね
ろくな勉強していないのが文面からも一目瞭然
目利きですらない

196 :名無し組:2006/02/01(水) 01:36:35 ID:N2RHH4sc
>>189
>「風の塔」のコンセプトが円筒形の造形でなく、「ぐりんぐりん」のような
>造形であれば、良かったと思う。

コンセプトが造形だといいだろ?
意味わからん
阿呆か?

阿呆が自分に酔うと意味わからん事ほざくからたいへんだよ。
言語とはなにか。
意思の疎通をはかる物であるはずが、人間という存在のまえでは
思考の道具となっていく、
その思考が曖昧な人間の言語も、自ずと曖昧になっていく。

要するにだ。

阿呆は何言ってるかわからねえ。
日本語もまともに話せねえってことだよ。

197 :名無し組:2006/02/01(水) 10:43:04 ID:JTThnyGV
建築家と称する人間の言っていることは通常の社会とは全く縁が切れている
最近では哲学者のほうがもっとコミュニケーションできている
それほど頭というか知識もない奴が格好つけてしゃべろうとすると
こういうことになるのかという見本


198 :名無し組:2006/02/01(水) 12:04:44 ID:???
骨董目利きはたいがい詐欺師です。

199 :名無し組:2006/02/01(水) 21:11:36 ID:nB87/PCo
タイワソ行ってきたけど、競技場の取り消し関係の事がチンブンで大きく出てたよ。

200 :名無し組:2006/02/02(木) 00:54:09 ID:JXwe5erU
>>197
お前がか?
それとも196か189か?

201 :名無し組:2006/02/02(木) 13:31:52 ID:???
>>200
建築家一般のこと

202 :名無し組:2006/02/02(木) 18:54:11 ID:cIfJ+f7n
そうか一般か。。

世間とコミュニケーションとらなくても内々でコンペしちゃうからそんな能力いらないんだろうな。

203 :名無し組:2006/02/02(木) 20:21:59 ID:???
銀座のミキモトどう?
なんか変な穴空きチーズがでーんとあってしかもピンク
真珠に合わせてパール塗装でもすりゃちっとはマシだったかも
でも中観てないなあ
誰か入った?

204 :名無し組:2006/02/02(木) 21:33:40 ID:???
http://www.artofthestate.co.uk/london_photos/Serpentine_Gallery_Pavillion.htm

http://www.archiweb.cz/buildings.php?type=arch&action=show&id=606

伊東イズムの結昌ともいえる仙台MTの2001年以降
まずでかい構造物があって、そこから窓なんかをくり抜いたような
重い建築を作るようになったね。
内部と外部の隔たりを無くすというスタイルの極地から一気に真逆な方向へいったというか

時代の先端から一気に反動的な建築家へ、といった印象だな。素人目から見ると
実はこちらが遅れてるだけなのかもしれんが

205 :名無し組:2006/02/02(木) 21:40:05 ID:???
今日の講演会どうだった?

206 :名無し組:2006/02/02(木) 22:25:10 ID:wL1ksAnr
構造に飲み込まれたね。
建築家としたは何もなくなった。

207 :名無し組:2006/02/02(木) 23:03:17 ID:???
このスレ、根拠のない印象批評が多すぎ

208 :名無し組:2006/02/02(木) 23:10:45 ID:wL1ksAnr


  り
    あ
     が
      っ
       て
       ま
       い
        り
         ま
          し
            た
               ぁ
                   ぁ
                         ぁ
                                ぁ



209 :189:2006/02/03(金) 01:19:35 ID:???
>195の言う、
「評価軸がない件」についてはもっともだと思う。
この評価軸は自分はまだ確立できませんでした。

>196へ。
確かに曖昧だし、わざと言葉を濁してある。

まず、
「誰もが認めるあらゆる面での真の建築」これを、量産できる手法を
模索しているとしよう。
(実際建築家はそれを求めている。私は建築家ではないが同じである)
この掲示板で、
私がその手法を「今生中にかならず追究できる」と思える建築の方向性を、まだ途中経過の話で、
具体的に書き込むと思いますか?

意匠には所有権があり、濁すこともありますよ。
根拠は書けないんです。
ポンポン書いてたらそれこそ阿呆です。(こんなこと書かなきゃいけないとは・・)
また、理解できない方が出てくると思います。
出身が理系ならばご存知とは思いますが「曖昧」とは「高機能」です。

けっして印象のみの批評ではないんですよ。
根拠は言えませんが、
伊東建築が「誰もが認めるあらゆる面での真の建築」に偶然であっても、
このまま行くと手が届きそうかと。そう思うわけです。







210 :名無し組:2006/02/03(金) 07:10:41 ID:???
「誰もが認めるあらゆる面での真の建築」って何?
そんな「絶対的」なものあるのか?
磯崎言うところの「大文字の建築」だって「歴史的」なものだろ
まず、あんたにとっての「建築」の定義を明らかにしてもらいたいもんだ
内容が意味不明で無茶苦茶過ぎる

211 :名無し組:2006/02/04(土) 00:16:55 ID:1sDil34G
>この評価軸は自分はまだ確立できませんでした。

評価軸のない人間は長文書くまえに己を見つめた方が良いよ

>>196へ。
>確かに曖昧だし、わざと言葉を濁してある

自己の矛盾を隠す為以外になにを濁す必要が有る?

>「誰もが認めるあらゆる面での真の建築」これを、量産できる手法を
>模索しているとしよう。

しなくていい

>(実際建築家はそれを求めている。私は建築家ではないが同じである)

なぜわかる?
おれも建築家だが?
求めてないぞ?

あと最後の方は屁でもない。
ただの尾ひれだろ?
内容の無い人間だな。
そう自分を守らなくていいよ。
低能ならそれを認めてから初めて先に進めるんだ。
怖がらなくて良い、みんな阿呆だから。
おまえが無能と向き合って初めて意味のある発言が一行でもできるようになるんじゃないのか?

212 :名無し組:2006/02/04(土) 12:01:43 ID:???
伊東さんも189みたいな人に評価されるのも心外??
多分自身もそんなこと少しも考えてないと思うよ。
よしあしを別として時代とともに変わってきた人だし。

変われることを評価する人たちもいるんです。
単純な進歩史観的な見方でなくてね。
あなたにとっての名建築って何??
過去のものは現在のものよりも拙い??

213 :名無し組:2006/02/04(土) 12:04:18 ID:???
少なくとも伊東さんは反動的な建築家だから、
普遍性(あるなら)を求めるタイプではない。

214 :名無し組:2006/02/04(土) 12:11:15 ID:???
いや、189みたいな人間をターゲットにしていると言うべきか。。。

215 :名無し組:2006/02/04(土) 12:52:53 ID:us9/nKBh
いとうとよお
通称とよをちゃん
このスレが輝いていたのは
>>1-2


じょじょに糞スレとなり今日に至る189で真性糞スレと認定される

216 :名無し組:2006/02/04(土) 14:32:32 ID:???
あ〜あ、おわっちゃった

217 :名無し組:2006/02/04(土) 14:43:39 ID:???
その透明感は大人げない

名言である

218 :名無し組:2006/02/04(土) 16:48:50 ID:???
おーい。189出てこいよーこわがらなくてもいいからさー

219 :名無し組:2006/02/04(土) 17:26:30 ID:???
>>215
214が核心にふれてきたから話をおわらせようと。。。
おまえ、関係者だな!!

220 :名無し組:2006/02/06(月) 13:51:21 ID:???
伊東先生がやった病院建築をみてみたいのですけど。
どなたか知りませんか?
セジマ先生のも見てみたい。

クリニックとかじゃなくて、大きな病院ね、あくまでも。

221 :名無し組:2006/02/06(月) 17:58:11 ID:NroruaYj
生命の危険に及ぶようなことはやめたほうがいい
せいぜい あまり機能のない施設でお願いします


222 :名無し組:2006/02/06(月) 22:15:35 ID:???
病院だったらババセガワの方が実績あるんじゃないの?

223 :名無し組:2006/02/06(月) 22:25:01 ID:???
>>220
コニャック・ジェイ病院
http://www.japan-architect.co.jp/japanese/2maga/ja/ja0041/work/05/001.html

http://www.contemporaries.jp/w007/CJ.htm

http://www.contemporaries.jp/w007/05.htm

http://www.elcroquis.es/media/photos/Magazines/123/13_COGNAC.jpg

まだ、建設中なのかな?
以前、伊東さん本人に直接伺ったところ「フランスの施工はいい加減で監理が大変」
だったそうです。
床のコンクリートの打ち方がいい加減で、ドアが開かないような事が多かったらしい。

224 :名無し組:2006/02/07(火) 02:56:38 ID:???
伊東さんのホームページ、作品の写真を見ようとすると
一枚一枚クリックしなくちゃいけなくて見ずらいよ。
スクロールするだけで全部見れるようにしてくれたら
手間が省けるのに。

225 :名無し組:2006/02/08(水) 13:28:48 ID:???
>>223
>床のコンクリートの打ち方がいい加減で、ドアが開かないような事が多かったらしい。
こんなのは、管理の仕事であって、監理がどうこうできる問題ではないだろ?

226 :名無し組:2006/02/09(木) 02:25:38 ID:Ei0FMaW8
>>225
>こんなのは、管理の仕事であって、監理がどうこうできる問題ではないだろ?
??

じゃ監理はOKすると?

227 :名無し組:2006/02/09(木) 08:51:58 ID:keUqXp6J
>>225
監理はどうこうできるだろ
何のための設計事務所だよ

228 :名無し組:2006/02/09(木) 09:52:06 ID:???
やり直せというしかないだろ。
特に監理が大変ということない。やり直させるだけなんだから

229 :名無し組:2006/02/09(木) 11:07:55 ID:???
理不尽な要求をたたきつけられる、現場にいわせたら、監理なんて楽勝w

230 :名無し組:2006/02/09(木) 11:53:10 ID:???
フランス中華思想にやられたんだよ。
変な東洋人のいうことなんて聞いてられっか!!ってね。

231 :名無し組:2006/02/10(金) 00:12:46 ID:???
>>230



   ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  <    >  <   フランス中華思想にやられたんだよ。  
  ( O   )    \________________________
  │ │ │
  (__ (__フ

   ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  < `Д´ >彡< 変な東洋人のいうことなんて聞いてられっか!!ってね。
  (m9   つ   \______
  .人  Y 彡
  レ'(_フ 

..  ┏━━━━━━━┓            
  ┃    Λ_Λ    ┃       
  ┃   ..< *`Д´>   ┃       
  ∧_∧..(m9  つ.  .┃
 <    >| | |.   ┃
 ( O   つ_フ__フ  ┃
  |  .| . |━━━━━┛
 (__ (__フ



232 :名無し組:2006/02/10(金) 21:36:10 ID:???
あんどうみたいにせこうをぶんなぐるたふさをもたねば

233 :名無し組:2006/02/11(土) 15:03:02 ID:WvPp2uh3
施工も診断書もって弁護士のところいかなきゃ

234 :名無し組:2006/02/16(木) 11:15:23 ID:???
yahoo ニュースのトップに記事でたね

235 :名無し組:2006/02/16(木) 17:19:00 ID:iDefgFJc
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060216-00000047-kyodo-int

伊東氏にゴールドメダル 英建築家協会が授賞式

236 :名無し組:2006/02/16(木) 17:58:38 ID:ysG900iA
>>235
オリンピック日本勢がメダル取れないから伊東さんが金メダル取ってくれました。(^-^)v

237 :名無し組:2006/02/16(木) 20:30:46 ID:sOhYzDXj
ヨーロッパで施工者をぶん殴ったりしたら、一発で訴えられるよ。


238 :名無し組:2006/02/17(金) 22:56:29 ID:???
だってふりーめいそんこわいもん

239 :名無し組:2006/02/18(土) 06:31:06 ID:???
ttp://www.auraphoto.it/imagebank/default.asp?cat=5&gal=75&pag=1
ttp://www.archpaper.com/images/feature_16_05/post_military_02.jpg

最近は安藤のほうが透明感を基調とした伊東的な建築を作ってる感じだな

240 :名無し組:2006/02/18(土) 14:57:38 ID:???
やっぱアンディーの方が偉大な建築家ということでおK?

241 :名無し組:2006/02/18(土) 23:11:06 ID:???
グレート安藤(13勝3敗7分け)の方が、トヨヲより強いということでおK

242 :名無し組:2006/02/22(水) 00:58:49 ID:???
でもアンディーの新作は代官山の劣化コピー

243 :名無し組:2006/02/22(水) 10:18:40 ID:Ad6G/IJS
とよおの作品は最近畸形

244 :名無し組:2006/02/22(水) 14:43:33 ID:CrhYUSeJ
安藤の建築が軽くなって伊東の建築が重くなってきているという逆転現象

245 :名無し組:2006/02/23(木) 16:16:34 ID:???
どうでもいいよ。
軽かろうが、重かろうが。

みんな一生懸命生きてるんだよ。

246 :名無し組:2006/02/26(日) 02:41:05 ID:???
>>245
仕事干された野武士さん乙

247 : ◆JmUXSUHQ4s :2006/02/26(日) 14:34:30 ID:???
保守

248 :名無し組:2006/03/20(月) 18:14:25 ID:sNDlwQX/
ttp://www.arcspace.com/architects/ito/taichung/taichung.html


台湾のオペラハウスか

249 :名無し組:2006/03/21(火) 00:45:42 ID:???
俺は何となくぐにゃぐにゃがこれからの流れかなって思ってて、
そんな意味で伊東は時代を先取りしてるような気がする。
ただなんでそっちの流れと言われても自分でもわからん。
また、どっち方向に向かうべきなのかも最近わからんようになってる。
誰かそんな事考えてる人いる?


250 :名無し組:2006/03/21(火) 07:44:43 ID:???
伊東豊雄はモダニズムの不自由さを最もよく理解している建築家だと思う。
その不自由さを解放させるために自由な造形に取り組んでいる。
自由な形態を作る建築家は他にもいるが、伊東の造形が説得力があるのは、この点をしっかりと踏まえているからだと思う。
ただし、その自由な形態が新たなる不自由さを生み出している気もしないでもないが。

251 :名無し組:2006/03/21(火) 09:12:39 ID:???
しかし、パッと見のインパクト、美しさ、ポピュラー感が減じたことは否めないな
最近の伊東建築。

252 :名無し組:2006/03/21(火) 11:13:42 ID:???
トヨヨにしてもイソピーにしても最近の奴は
構造の佐々木の仕事

253 :名無し組:2006/03/21(火) 15:52:24 ID:???
高くつく道楽だな・・まぁ人のカネだからいいけどヽ(´ー`)ノ

254 :名無し組:2006/03/24(金) 10:17:02 ID:???
>>251
>パッと見のインパクト、美しさ、ポピュラー感が減じた

メディアに毒された建築観だな。
今の伊東はそんな事はどうでもいいと思ってるんだよ。


255 :名無し組:2006/03/24(金) 12:44:22 ID:???
ここのみなさんはどのあたりの作品がお好きなんですか?

256 :名無し組:2006/03/25(土) 06:38:48 ID:???
中野本町の家

257 :名無し組:2006/03/25(土) 13:57:25 ID:???
「タダの馬蹄じゃないか」と言ってつかみ合いのケンカになりました

258 :名無し組:2006/03/25(土) 17:15:24 ID:???
あれは巨大便器と呼ばれてました。

259 :名無し組:2006/03/25(土) 20:41:30 ID:???
写真がよかったよね、中野本町

260 :名無し組:2006/03/26(日) 03:32:06 ID:EYxpCzoJ
高雄のスタジアム台湾ではできるか危ぶまれているとのこと。
きっと竹中が痛い目にあうんだろうな。

261 :名無し組:2006/03/26(日) 05:55:50 ID:ZqbMiDUg
とよさんのあの家の動画だよ
ttp://www.youtube.com/watch?v=R1aRPcxsN7g

262 :名無し組:2006/03/26(日) 18:26:19 ID:???
はてさてふむべきかふまざるべきか・・ドキドキ

263 :名無し組:2006/04/03(月) 23:12:04 ID:???
ふむべき

264 :名無し組:2006/04/11(火) 23:34:55 ID:tawI/Yb5
もうオワタね、この人


265 :名無し組:2006/04/12(水) 05:50:04 ID:1JMNRfD2
年ももう64だしね

266 :名無し組:2006/04/12(水) 09:52:53 ID:???
建築家としてはまだまだこれからさ

267 :名無し組:2006/04/12(水) 20:52:23 ID:LBviAFQS
広島の新球場は竹中だって
これも談合だ
大体こいつが審査員になると弟子とか関係者しか入選しないからね
この体質はやっぱり64っていう感じ
そろそろ引退したほうがいいよ

268 :名無し組:2006/04/12(水) 23:10:06 ID:???
トラス・ウォール・ハウス
牛田英作+キャサリン・フィンドレイ
1993年に出来た時は、これからはCADで構造計算が出来るように成って来て
グニャとした建築が出来て来るんだろうなと思ってたが
これからは、より支流になるのかな?



269 :名無し組:2006/04/20(木) 07:35:22 ID:???
セジマが被ってきてたし、今の方向性でいくのは仕方ない

270 :名無し組:2006/04/25(火) 23:56:28 ID:Su/Cco3r
新球場コンペ、竹中案不採用
ttp://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200604250053.html


責任者でてこい!!!11

271 : :2006/04/26(水) 15:11:34 ID:???
>>270
責任者では有りませんが^^
>カープが内野席の少なさや、内野二階席が現球場のほぼ二倍の高さになる点から、
>「営業面で大きな打撃」などと難色を示していた。他の団体もほぼカープの意見に同調し、
>さらに、提案の柱であるシンボルアーチの建設に伴い九十億円の事業費が
>百二十九億円に膨らむ点も問題視していた。

この2点について原氏、伊東氏の見解を知りたいな
【竹中案】広島新球場移転要望スレ2【再コンペ】 
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/npb/1144794370/

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn20060331002501.jpg
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200603310025.html

272 :名無し組:2006/04/26(水) 18:12:32 ID:???
なんか最近は官との関係にどっぷりですね

273 : :2006/04/26(水) 22:42:35 ID:???
【広島/カープ新球場】コンペ、仕切り直し[06/04/26]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1146045386/

274 :名無し組:2006/04/27(木) 17:39:10 ID:5PHSLaUR
伊東が談合で竹中を押し切るからこういう結果になる

275 :名無し組:2006/04/27(木) 17:41:58 ID:???
>>274
ニュースも読めない馬鹿?
他3社が談合で参加できなかったんだよ
残った竹中案を推すしかなかった

276 :名無し組:2006/04/27(木) 23:37:49 ID:???

681 名前:代打名無し@実況は実況板で[sage] 投稿日:2006/04/27(木) 23:31:46 ID:LnXWaFw30
新球場建設 コンペに経済界が苦言
http://www.htv.ne.jp/news2/mov/20060427193100_1146133901_32548_h_1.ram


277 :名無し組:2006/04/28(金) 11:44:07 ID:???
安井だけはやめた方がいい
のーなし

278 :名無し組:2006/06/02(金) 12:13:44 ID:HtNTcknb
a

279 :名無し組:2006/06/03(土) 00:49:44 ID:???
で、この人の東大時代の指導教授って誰よ?

280 :名無し組:2006/06/19(月) 18:27:06 ID:5sVr1hP2
もう仙台MTのような建築は作る気ないんでしょうか

281 :名無し組:2006/06/21(水) 05:16:16 ID:K0NUv7Xf
あんな化け物みたいな予算はもうつかないよ
人口も減るし 地方は借金漬けだし

282 :名無し組:2006/06/22(木) 09:29:56 ID:???
>>279
知り合いの東大出の奴に訊いてみた。
当時だと吉武泰水とか生田勉あたりじゃないか?
と言っていたが自分が出た研究室の直系でないとよくわからないらしい。

建築学科図書館に過去の卒業論文・卒業設計の目録があるそうなので
それ調べればわかるそうだが、現役かOBでないと利用できるかわからんそうだ。

というわけで現役でここ見てる奴宜しく頼む(いるのか?

283 :名無し組:2006/06/22(木) 09:53:50 ID:???
吉武泰水研究室だよ。
20年くらい前に出た新建築別冊日本現代建築家シリーズのインタビューでそう語ってる。
卒論は「建築における時間概念の導入」。
やはり当時はメタボリズムに傾倒してたようだね。

284 :279:2006/06/22(木) 19:24:03 ID:???
>>282-283
ご返答ありがとうございます。長年の疑問が氷解しました。

285 :名無し組:2006/06/24(土) 18:08:14 ID:???
>>280-281
日本にオリンピックが来た場合は大きな予算が出るよ。
磯崎なんかは完全にそれ目当てで福岡に肩入れしているよね。
国内選考で東京になる可能性もあるが。

286 :名無し組:2006/06/24(土) 23:40:02 ID:???
だったら福岡じゃなく東京に肩入れしてるのでは?

287 :名無し組:2006/06/25(日) 00:41:14 ID:MGRxPWeo
海外ではすごい人気みたいですね

288 :名無し組:2006/06/25(日) 00:49:07 ID:???
>>285-286
君ら、ぜんぜんわかってないなー。
磯崎は負けるという前提で福岡に肩入れしてるんだYO!
あの人、今までだっていつもそうだったじゃん。

289 :名無し組:2006/06/25(日) 05:23:03 ID:???
>>288
おまえ、国語の成績悪かっただろ?

290 :名無し組:2006/06/25(日) 14:36:12 ID:6lW6EMCh
先輩がこの事務所就職した。
あんだけコンペ入賞したらなあ。
行きたいなあ。

291 :名無し組:2006/06/26(月) 10:54:28 ID:???
トヨオみたいな脳天気な建築はそろそろ終わりじゃね?

292 :名無し組:2006/06/27(火) 04:32:59 ID:LcD05uKY
どうせ消えても次の阿呆がくるし。
消えないでしょ。

戦略として阿呆演じてる嘘つき建築家だよ。

293 :名無し組:2006/06/27(火) 11:13:47 ID:???
ひがむな

294 :名無し組:2006/06/27(火) 12:02:22 ID:???
トヨオが終わる時はコールハースが終わる時でもある

295 :名無し組:2006/06/27(火) 12:12:41 ID:???
>>294
>>コールハースが終わる時でもある

終わらねーYO!

296 :名無し組:2006/06/27(火) 19:57:28 ID:P9GEKolS
まだまだいくでしょこの人
台湾のオペラハウス楽しみだわあ。

297 :名無し組:2006/06/27(火) 20:00:35 ID:???
そうだね。
忙しくて新一級建築士試験受ける暇ないかもね。

298 :名無し組:2006/06/27(火) 20:05:18 ID:???
>>297
巨匠が並んで必死こいて試験か。。。
それは笑えるね。

299 :名無し組:2006/06/28(水) 02:17:06 ID:???
巨匠は無試験でもらえる
一級ができたときと同じ

300 :名無し組:2006/06/29(木) 12:58:03 ID:???
伊東さんの隣で新一級建築士の試験を受けたいです。

301 :名無し組:2006/06/29(木) 18:19:55 ID:le35hbCv
age

302 :名無し組:2006/07/08(土) 17:32:18 ID:???
屋根だけ軟体動物の屍骸みたいにしてみました

303 :名無し組:2006/07/21(金) 15:51:12 ID:ryheO5/K
各務原市の斎場ってどうよ。
行った人居る?

304 :名無し組:2006/07/21(金) 16:45:36 ID:???
もう巨匠なんだから、「ビルディングタイプ」というべきところで
「アーキタイプ」って言うのをいい加減にやめて欲しい。
若い人が間違って覚える。まわりの人間も注意してくれないとみっともない。

305 :名無し組:2006/07/21(金) 17:22:58 ID:???
すまん、「ビルディングタイプ」と「アーキタイプ」の違いを教えてくれ。

306 :名無し組:2006/07/21(金) 20:07:07 ID:???
アーキタイプ(archetype)というのは建築用語じゃない。
一般用語というか、ようするに何にも属していない普通の単語で、
原型とか典型とか、ものごとのおおもとのかたちとなるもの、を意味する。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=archetype&search_history=%A5%A2%A1%BC%A5%AD%A5%BF%A5%A4%A5%D7&kind=ej&kwassist=1&mode=0

一方ビルディングタイプというのは純粋に建築用語で、
逆にそれ以外のジャンルで用いられることはまずない。
意味はご存知の通り、建物の用途ごとに見出される、
建築の空間構成におけるパターン、を意味する。
(しかもおそらくこの単語は和製英語だと思われる)

伊東豊雄はこの「ビルディングタイプ」というべきタイミングにおいて、
ほとんど100%と言ってよいくらいの精度で「アーキタイプ」と言う。

少なくとも、彼が仙台メディアテークでの経験を踏まえて、
プライベートなものと比較して公共建築の設計はどうたらこうたらと言ったときに、
頻繁に使われていた「アーキタイプ」という単語は、その文脈からして、
決して何かの原型のようなものを指し示してはいなかったように思う。

というか、彼の口や筆からそういう原理的なレベルの話が出たことはないと思う。
したがって、彼には「アーキタイプ」という単語自体が不要なはずなのだが、
根本的に勘違いして覚えているらしいので、彼は非常に頻繁にこの単語を用いる。

307 :名無し組:2006/07/21(金) 22:27:53 ID:???
豊雄は世界の建築史に大きく残るんだろな

308 :名無し組:2006/07/22(土) 00:43:05 ID:???
篠原センセーへの追悼の言葉、ま〜だ〜

309 :名無し組:2006/07/23(日) 23:19:48 ID:/KOgyJgu
メデァテーク以降の仕事って世界から評価されてんの?

310 :名無し組:2006/07/24(月) 21:04:29 ID:???
    ,rn                       \从从从从从从从从从从/
   r「l l h.                      ≫
   | 、. !j         /           /  ≫ 大阪生野区と駅ビルの
   ゝ .f  /      _             ≫ 京都市南区には落とさないニダー!
   |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、.         ≫
   ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ.  / ./   ≫
  ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)  ./      /WWWWWWWWWW\
   |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ
   \    \.     l、 r==i ,; |'
    \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ__.  /   /|  /
      \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/   /\   /  |_  ゴゴゴゴ…
       \  /    /       /  \./  /  ヽ___
         \'    |o    O  ,|    \ ../   /   /
          y'   |        |\/  |   ./   /
          |     |o        |/| _ |  ./__/
          |    |       |  「  \:"::/
          ヾニコ[□]ニニニ  |   ⌒ リ川::/
          / \      /  \  ...::::/
         /    ゞ___     \/  /
           /     /    \.     \  /
        /  ゝ /       .::\ /    |
          |   /      ....:::::::::/\<    |    /
          | /      ...::::::::::/  |   |     /
       /      ....:::::::/    |     .|
      /      ...::::::::/     |   |
    /      .....::::::/       |___|   /
   /''' ....   ...:::::::::/         (   \__
   /     ...:::::::::/           ゙-'`ー---'

311 :名無し組:2006/08/04(金) 06:44:09 ID:2xNhXSKL
台湾国立オペラどうなった

312 :名無し組:2006/08/04(金) 12:25:41 ID:eLry49BB
時間のある人にお願いです。カキコで援けて頂けてないでしょうか。↓はメンタル(2ch)アスペルガー症候群という
発達障害のBBSです。知能の遅れは無いのですが、場の雰囲気が読めない、自己主張が強い等の障害です。

外見上は、全く障害がないのですが、イジメにあって、10年ほぼ、引きこもりで単位制の高校を卒業しました。
2級建築士をもってるのですが、彼らは、2級建築士を「非常に難しい資格」で、お前にとれるはずが無いと
いいはります。・・・「名刺には、ちょっと恥ずかしくて書けない資格です。」等
業界での位置づけを簡単に書いて頂けないでしょうか。そうしてくれると、とても助かります。
・・・・最後まで、読んでくれてありがとうございます。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1153641489/301-400
PS・今少し荒れてます。


313 :名無し組:2006/08/13(日) 16:52:47 ID:L7UsQB4h
>303
瞑想の森か?
行っては無いけど
http://kyosekian.exblog.jp/3567764/
こんな記事みた。
「一反もめん」とかワロタ

314 :名無し組:2006/08/13(日) 17:55:07 ID:???
>>313
このひと何でもかんでも否定してないか?

315 :名無し組:2006/08/22(火) 01:21:21 ID:???
トヨオにしろ、ヘルツォーグにしろ、レムにしろ
もう何でもありのグニャグニャ、ぐしゃぐしゃだな。

316 :名無し組:2006/09/24(日) 00:34:12 ID:l5bJPx2r
あげ

最近どうよ

317 :名無し組:2006/09/24(日) 01:21:19 ID:???
>>314
2ちゃんねるの書き込みと変わらんな

318 :名無し組:2006/09/29(金) 00:54:34 ID:8hgY38ZL
とよおの良さがわからん。
あんたの金のかかったお遊びで
税金を使い、街並みを壊さないでくれ。

319 :名無し組:2006/09/29(金) 02:46:35 ID:QvGtC552
とよおの良さは建築の行く先に向かっていることやで
枝葉にならず幹の一番太いところを行ってる
これからはぐにゃぐにゃの時代やで
コルとガウディの融合や
安藤までhhstyleでちょっとそっち向きのをやってるし

320 :名無し組:2006/09/29(金) 06:16:51 ID:UKfDhW4A
ぐにゃぐにゃを構造から考えてるとこが
ゲーリーとかと違うんね。
佐々木の力が大きいけど台湾のオペラハウスは楽しみだ。

321 :名無し組:2006/09/29(金) 13:20:01 ID:???
ちなみに佐々木の講演会で聞いたけど、
イソもトヨヨも佐々木が適当に入れた変数をいくつか見て「これ!」
とかって決めているらしい。

そんなんでえーのかよw

322 :名無し組:2006/09/29(金) 22:49:13 ID:vTGqzW8y
>319
ぐにゃぐにゃなら別に
どこに何をつくろうが場所なんてかまへんってことか、、、。
>320
ゲーリーは芸術家だと思っとる。
その造形は好き嫌いはあるが
やつはやっていることを貫いていると思う。

トヨヨは技術や素材の新しさに人より
はやく反応しているだけやと思うんだが、、、。。






323 :名無し組:2006/09/30(土) 02:04:53 ID:???
建築の進化を担ってくのは重要なことかもしれんが
単純に人の心を捉える魅力が減ってきてるような気がするんだが
最近の仕事は

まあ弟子の女性建築家がああいう路線でいってるから
かつての路線に戻るつもりはないんだろうが

324 :名無し組:2006/09/30(土) 18:25:39 ID:2FPb3UWx
この人、センスってものが感じられない。


見ていて恥ずかしい

325 :名無し組:2006/09/30(土) 19:05:23 ID:uYekwnpv
グニャグニャとか構造とかなんも関係ない。
ただの純粋な順列組み合わせ遊び。
新しい組み合わせを選んだら偉いらしい。
こういう組み合わせ建築家が偉そうにしてるのが今の日本。
これ末期症状。

326 :名無し組:2006/10/01(日) 15:46:37 ID:3iAbudUz
昔の伊東が審査員をしたアイデアコンペで
その入選案をマネして作品を出したってほんと??

知ってた??????

327 :名無し組:2006/10/01(日) 16:49:30 ID:jnEAI644
トヨヨ。。

ほんと??知ってた???

疑問から知ったかですか???

328 :名無し組:2006/10/02(月) 08:06:01 ID:+b+/7pUt
ここに居るのは、すごい人達ばかりですね。
なんで、こんなにすごい人達が
建築界の表舞台に立たないのか不思議ですね。

329 :名無し組:2006/10/02(月) 14:17:57 ID:BYVCq/6W
>>326
そんな話何かで読んだ気がする

そう言えば広島の新球場の2回目のコンペ当選案って
とよおの台湾のスタジアムのパクリっぽい
別に関係ないけど俺が先にパクリたかった

330 :名無し組:2006/10/02(月) 15:59:31 ID:???
>>320
台北のは佐々木さん入ってないらしいよ。単なるハリボテ。
ゲンツは入ってたらしいけど。

331 :名無し組:2006/10/10(火) 11:14:57 ID:j1s8kFJ+
センスってものが感じられない。
見ていて恥ずかしい。

332 :名無し組:2006/10/11(水) 02:05:01 ID:kN1E9FQk
>>331
では誰にセンスを感じるのか

333 :名無し組:2006/10/12(木) 00:00:49 ID:???
ちゃんと勉強すれば何がどのように評価されているのかわかる

334 :名無し組:2006/10/12(木) 00:49:13 ID:???
誰かオペラシティの観に行った〜?

335 :名無し組:2006/10/13(金) 01:43:58 ID:fguowQ7i
>>333
勉強して崇拝してください><

336 :名無し組:2006/10/13(金) 01:49:24 ID:???
勉強しない人は来ないでください><

337 :名無し組:2006/10/13(金) 02:31:09 ID:???
良さがわからない人って、可愛そう。

338 :名無し組:2006/10/13(金) 02:55:25 ID:fguowQ7i
とよよの良さは大学では習いません><

339 :名無し組:2006/10/13(金) 03:27:50 ID:r2tVokQg
佐々木って一級持ってないらしいな

340 :名無し組:2006/10/13(金) 20:34:56 ID:lexLoizj
>337 338
こんなのが良いって思っている
貴方がかわいそう。
まだまだ若い学生さんならしょうがないけど。




341 :名無し組:2006/10/13(金) 20:48:25 ID:???
>>340
文盲。
日本語勉強しろ。

342 :名無し組:2006/10/13(金) 21:47:26 ID:HAS83ne/
>>340
お前どんなのがいいの?

343 :名無し組:2006/10/13(金) 22:42:04 ID:PO6yVxIy
  とよよたまらんだろ?           とよよたまらん!
           _, ,_            ,_
         (; ゚д゚ )          (`   )
        (   ⊃┳O        ⊂(   ヽ       
        ( ⌒) )┃_        ┃(⌒ ) )  _  
   / ̄ ̄ ̄`J ̄ ̄ /\    / ̄ ̄し' ̄ ̄ ̄/\ 
( ((  ̄◎ ̄○ ̄◎ ̄○  ̄     ̄◎ ̄○ ̄◎ ̄○ ̄ ) ))

       とよよたまらんだろ?  とよよたまらん!
             _, ,_ コツン ,_
           (; `д´)\/(`   )
          (   ⊃┳O ⊂(   ヽ
          ( ⌒) )┃_ ┃(⌒ ) )   _
   (( / ̄ ̄ ̄`J ̄ ̄ / ̄ ̄し' ̄ ̄ ̄/\ ))
      ̄◎ ̄○ ̄◎ ̄○◎ ̄○ ̄◎ ̄○ ̄
              /☆\

とよよ──ん! _, ,_  _, ,_   _, ,_ _, ,_ とよよん――!
         ((Д´≡`Д)) ((д`≡´д))
          ((   ⊃┳O⊂(   ヽ))
         (( ⌒) ))┃_ ┃((⌒ ) ))   _
    ((/ ̄ ̄ ̄`J)) ̄ / ̄ ̄((し' ̄ ̄ ̄/\))
      ̄◎ ̄○ ̄◎ ̄○◎ ̄○ ̄◎ ̄○ ̄

            
           ( ゚д゚ )   ( ゚д゚ )
          (   ⊃┳O ⊂(   ヽ
          ( ⌒) )┃_ ┃(⌒ ) )   _
     / ̄ ̄ ̄`J ̄ ̄ / ̄ ̄し' ̄ ̄ ̄/\
      ̄◎ ̄○ ̄◎ ̄○◎ ̄○ ̄◎ ̄○ ̄

      と よ よ の よ さ を べ ん き ょ う し て 暗 記 し て く だ さ い …

344 :名無し組:2006/10/13(金) 22:47:48 ID:IUz1oQmi
ふじもりんに萌ぇーーーー

345 :名無し組:2006/10/14(土) 00:56:43 ID:gWAkZ1tg
とよよもふじもりんも結局は同じ方向性なのだ

346 :名無し組:2006/10/14(土) 15:57:55 ID:???
とよよかわいいよとよよ

347 :名無し組:2006/10/14(土) 22:05:52 ID:Qj2moN0n
結局落ち目の花なんだよねこいつ

細胞が共食い始めてるしw

コンペ談合組合も控訴で分解したしw

348 :名無し組:2006/10/14(土) 22:18:51 ID:c5t82yqt
まだ建築を初めて1年の者ですw
いろいろ良いと言われる建築を
見て行きたいと思っているのですが
伊東豊雄さんの代表作はなんですか?

安藤忠雄さんの光の教会は感動しましたw
シンプルだけどお金のこととかも考えているみたいですね。


349 :名無し組:2006/10/14(土) 22:38:57 ID:???
代表作はぐにょぐにょだよ

350 :名無し組:2006/10/15(日) 00:05:35 ID:5wvrozn3
>>348
ものすごくかっこわるい自邸があったねw
みにいくといいよ!!
もうないのかな?しらね?!?
センスが無くても駆け引きを覚えれば大物になれるってことがわかるからw

351 :名無し組:2006/10/15(日) 00:08:27 ID:???
mikimoto ginza


352 :名無し組:2006/10/15(日) 01:23:21 ID:???
>>350
とりあえずおまいのセンスとやらを見せてくれ

353 :名無し組:2006/10/15(日) 01:27:42 ID:???
仙台メディアテーク

354 :名無し組:2006/10/15(日) 01:43:25 ID:???
>>349
それ言うならぐりんぐりんだろ

355 :名無し組:2006/10/15(日) 17:46:53 ID:???
とみひろ美術館

356 :名無し組:2006/10/16(月) 01:07:13 ID:PKrcp2r/
>>348
光の教会は金の事考えてないだろ・・・
施工業者は予算なくて大変だったし

357 :名無し組:2006/10/17(火) 02:25:37 ID:fpUCyBya
瞑想の森?はきれい

358 :名無し組:2006/10/18(水) 06:14:31 ID:q6L4WKUq
仙台なんか坪250万円かかったと言われている
税金ふんだんに使ってやった 悪の公共工事だ

359 :名無し組:2006/10/18(水) 06:17:33 ID:???
仙台市民に愛されてるからいいじゃない

360 :名無し組:2006/10/18(水) 14:04:30 ID:ZSSdVuv7
造船の技術を使って安く仕上げると詠ってたよなぁ。
本当に嘘くさかったです。
やっぱりウソです本当にありがとうございました。

361 :名無し組:2006/10/18(水) 14:40:03 ID:???
一級の学科に「シルバーハット」が出てたな

362 :名無し組:2006/10/18(水) 20:48:51 ID:???
最近はどうなってんだよ??
仙台以前の輝きが嘘のようになくなってるぞ、海外での評価も落ちてきてる!!
もうセジマの時代みたい

363 :名無し組:2006/10/19(木) 00:32:31 ID:???
>>362
りゅうえ乙

364 :名無し組:2006/10/19(木) 04:00:16 ID:6l0Je8Wk
>>362
>もうセジマの時代みたい

ありえないw

とよよの奇形じゃねえかあのくされババアはw

365 :名無し組:2006/10/19(木) 19:23:03 ID:yV/FzvCk
>358  
坪そんなにかかっているんだ、俺らの税金なのに、、、。

>360
造船技術を使っているんだ?
初めて聞きました。どこがどう造船技術から
参考にしたんだろうか、、、



366 :名無し組:2006/10/20(金) 04:15:47 ID:RrMxXXms
造船技術は鉄板の溶接に使ってる
歪みを無くすのがうまいらしい
大量の溶接だから金もかかるわな

367 :名無し組:2006/10/20(金) 09:51:38 ID:???
鉄板曲げたり、現場で曲線の溶接するのには
造船の職人のほうが、上手いんだろ

奴らは、船造ってんだから
曲線の溶接が出来て当たり前
水が入らないように溶接するのも当たり前

おなじことを、建設関係の溶接屋に求めると
目から火が出るほどの値段を吹っかけられるか、
最初から出来ないと断られるかどっちか

最近、セジマ&ニシザワが好んでやってる
鉄板構造の家なんかは、どっちがやってんだろうな…

368 :名無し組:2006/10/20(金) 11:09:34 ID:3Cw3iqnF
で、坪250万なわけだw
阿呆も限界を超えてるなw

369 :名無し組:2006/10/20(金) 11:38:47 ID:???
安くて腕が良いって造船屋使い始めたのは石山じゃなかったっけ?

370 :名無し組:2006/10/20(金) 11:45:52 ID:3Cw3iqnF
建築業界は腐れ業界だからね。
技術も無い、コストも高い、やる気も無い、常識も無い。

371 :名無し組:2006/10/20(金) 19:07:11 ID:???
>>364
いや海外での注目度は妹島のほうが明らかに上になってきてる

372 :名無し組:2006/10/20(金) 19:12:30 ID:3Cw3iqnF
>>371

注目度って日本の恥だけどな。
割り箸建築はもうやめてほしい。
使い捨てはスタッフだけにしてほしい。

373 :名無し組:2006/10/20(金) 19:19:37 ID:CIcfPQ+s
セジは近代建築の延長の路線だな
あの路線の追求は限界がありそうだがな

374 :名無し組:2006/10/20(金) 19:35:25 ID:???
ttp://www.arcspace.com/architects/Libeskind/denver2/denver2.html

今はこういう建築がトレンドなのか?まだセジマのほうが先進的に見えるな

375 :名無し組:2006/10/21(土) 00:30:50 ID:???
セジはマルチメディアや秋田新聞やなかちへの件をちゃんとしてから次の建築をやれ
あんなのを設計してやりっぱなしなんてモラルを疑う

376 :名無し組:2006/10/21(土) 00:35:06 ID:???
>>368
石山が造船に注目して伊東に教えて
セジマがまた使ったんだよ。
造船様様

377 :名無し組:2006/10/21(土) 00:42:51 ID:???
>>367
だった
スマソ

378 :名無し組:2006/11/05(日) 17:33:38 ID:???
新しいリアル

あげ

379 :名無し組:2006/11/05(日) 17:49:41 ID:???


白、ペラペラ、カワイイ、透明の建築はもう飽きた

イトー建築=去勢された建築

380 :名無し組:2006/11/06(月) 00:27:34 ID:IP6UU7tV
あんたぁ、1/1で建築つくっちゃあいけないよ。

381 :名無し組:2006/11/06(月) 00:45:52 ID:???
1/1で作らないとダメだろ。あほか。

382 :名無し組:2006/11/07(火) 01:25:58 ID:/PiqBmsc
>>379
しっかり勉強しような

383 :名無し組:2006/11/07(火) 22:31:01 ID:pAdLuomo
セジマやりたい放題
結局突き進めると 無 です。

384 :名無し組:2006/11/07(火) 22:33:51 ID:???
だね!

385 :名無し組:2006/11/07(火) 22:45:23 ID:???
学生の卒業設計は建築雑誌のパクリばかり

特に伊東&セジマが多いんだよね



386 :名無し組:2006/11/07(火) 23:05:55 ID:???
学生がパクリしても何の問題もない
むしろ大いに真似したほうが勉強になる

387 :名無し組:2006/11/08(水) 20:40:00 ID:???
真似しきれない中途半端な作品がほとんどだよなww

388 :名無し組:2006/11/13(月) 00:28:53 ID:80MRPPDC
なにを基準にして中途半端とするのか、あなたに問いたい

389 :名無し組:2006/11/13(月) 02:57:10 ID:wZLLy06R
中途半端がわからないようじゃ、もう一度小学校行きな

390 :名無し組:2006/11/23(木) 06:17:56 ID:???
俺の持ってる仙田満のプレイストラクチャーって写真集
サインらしきものがあるんだけど、これって仕様?

391 :名無し組:2006/11/23(木) 06:20:28 ID:???
スマソ誤爆った

392 :名無し組:2006/12/13(水) 04:51:20 ID:???
NHKの『日曜美術館』とかいう番組の前々回の放送で取り上げられていたけど
全然書き込み無かったのね。
なんでこんなに過疎ってるの?

393 :名無し組:2006/12/15(金) 15:40:07 ID:???
伊東もせじも西沢も
ヌリカベみたいな建物
正直つまらん
海外のパクリばっかで日本らしさが欠如してる
単品で見ればすてきだけど
あーゆー建物がたてばたつほど日本がカオスになっていく
個性を主張するよりも
人間に優しくて居心地が良くて
もっと町並みにあったものを作ってほしい

394 :名無し組:2006/12/16(土) 21:22:43 ID:j3H8Ae3x
>393
ひどく同感w

395 :名無し組:2006/12/19(火) 10:38:15 ID:LMyvnvE1
町並みに合わせると没個性とか言われてしまうからな
自分で”作品”と呼ぶ勘違い野郎どもにとっては商売あがったりだ

まあいろいろと大変なんだろうが、伊東のセンスのなさ、建物のみっともなさは格別
みんな指さして笑ってるよw

396 :名無し組:2006/12/23(土) 00:23:03 ID:X56yggsv
今日オペラシティで見てきた。19時から半額になるじゃん。19時前受付
誰もいなかったのに19時になった途端にどこからわいたのか30人近い
大行列が一瞬にして形成。激混み。いらいら。靴脱ぐゾーンがあったけど
納豆のニオイがしたぞ!
うねうね床が面白かった!

397 :名無し組:2006/12/23(土) 00:48:20 ID:???
豊雄の事務所にはどうやったら入れて貰えるかな?高学歴しかムリ?
無休無給覚悟??

398 :名無し組:2006/12/23(土) 01:08:23 ID:???
>>397
コンペ受賞したことある?
その程度のセンスは要ると思うんだけど。

399 :名無し組:2006/12/23(土) 02:20:58 ID:???
オレこの間コンペの授賞式で会ったよ

やっぱり頭いいんだな〜って話してて思った



400 :名無し組:2006/12/29(金) 00:23:36 ID:Iz2iNaaF
コンペ受賞と伊東さんから課題が出る
学歴はあんま関係ないね
給料はいいよ

401 :名無し組:2006/12/30(土) 01:40:11 ID:ld9pKxBl
邑楽町に対する設計者の集団訴訟で伊東豊雄氏が意見陳述 - ニュース - nikkei BPnet
http://www.nikkeibp.co.jp/news/const06q4/521762/


402 :名無し組:2006/12/30(土) 03:49:52 ID:de/dk74m
306>
アーキタイプで問題ないでしょ。
キミの説明では、誰も首を縦に振らない。
何故かって?一言で言えば説得力がない。説明で、「おそらく」と言ってる時点であなたの主観にすぎないから

403 :名無し組:2006/12/30(土) 17:34:14 ID:???
伊東氏の意見陳述文全文はこちら
http://wright.sk.tsukuba.ac.jp/ora/

404 :名無し組:2007/01/20(土) 14:47:20 ID:EQSb40M0


405 :名無し組:2007/01/20(土) 14:53:16 ID:dGZqp4oc
>>402

306>

>>306

こうやるんだよ?
説得力云々はまず自分からね。

406 :名無し組:2007/01/26(金) 02:56:57 ID:???
とよよ事務所の中山くんの作品を新建築とカーサで見かけたんだけどおわってるな。


407 :名無し組:2007/02/03(土) 01:41:38 ID:???
中山くんの作品は、まさに「レス・イズ・ボア」だな

408 :名無し組:2007/02/03(土) 03:31:14 ID:???
伊東氏の建築について調べていたんですけど
”他のが四角いから僕は生物っぽいフォルムにはまってる”みたいな
長い長い期間、街に鎮座し続ける建築を自分の服の趣味みたいに
語る人が大規模建築を建ててる事に驚きました…
当の建築の方も…こんなのが本当に建築界では○なんでしょうか?

409 :名無し組:2007/02/03(土) 09:36:54 ID:???
施主がOKなら問題なしでは?

410 :名無し組:2007/02/03(土) 09:46:52 ID:???
服の趣味も建築も基本的には同じ
好き嫌いがあって一向にかまわんと思う

411 :名無し組:2007/02/03(土) 11:43:31 ID:???
>>408
賞金を出したり、クライアントは○だと思っているのだろうけど
受賞歴や雑誌記事や実績を鵜呑みにせず、それらに惑わされないように!
という事じゃないかな
その建築で実際に生活してみてどうか分からないのだから

412 :名無し組:2007/02/03(土) 12:17:48 ID:U0n6pFPu
まあ最近の建築家は軽くなったなw

413 :名無し組:2007/02/03(土) 13:38:50 ID:???
豊雄さんの売りは「軽さ」だったがセジーの出現で「生物」へ転進?

414 :名無し組:2007/02/03(土) 13:51:51 ID:???
形の話じゃねえよw

415 :名無し組:2007/02/03(土) 14:11:58 ID:???
分かってるよw

416 :名無し組:2007/02/03(土) 14:39:02 ID:???
そろそろ色物じゃなくて本物の建築家が欲しいなw

417 :名無し組:2007/02/03(土) 20:46:44 ID:???
>>416
本物の建築家ってどんなの?

418 :名無し組:2007/02/04(日) 00:00:08 ID:???
>>417
お前が建築家に必要な事を思い浮かべてみろ。
そんなかんじだよw

419 :名無し組:2007/02/04(日) 16:03:07 ID:fyc19YVZ
レスイズボア



420 :名無し組:2007/02/04(日) 17:44:44 ID:???
>>418
わからないから質問してる人に向かって思い浮かべてみろって何じゃそりゃ

421 :名無し組:2007/02/04(日) 18:26:59 ID:???
>>420
日本語喋れる時点でこんな答えわからねえなら生きる価値も寝得よ。

422 :名無し組:2007/02/04(日) 22:17:40 ID:???
>>421
あなたはその日本語すら喋れないみたいだね。

423 :名無し組:2007/02/05(月) 08:44:07 ID:???
その程度の馬鹿か..

424 :名無し組:2007/02/05(月) 19:58:01 ID:???
ナカヤマイズボア

425 :名無し組:2007/02/05(月) 21:09:49 ID:???
アニョハセヨ

426 :名無し組:2007/02/23(金) 07:55:50 ID:o9WEceTE
ttp://www.forgemind.net/xoops/modules/news/article.php?storyid=650

台湾のオペラハウスのコンペ、伊東さんのより良さげな出品作がいっぱいあるじゃん
なんで当選できたんだろ

427 :名無し組:2007/02/23(金) 17:08:57 ID:???
審査員に聞けよ

428 :名無し組:2007/02/23(金) 17:31:57 ID:???
俺に聞くなよ

87 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)