2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

運命 2012年12月22日

1 :惑星ニビル:05/03/04 00:49:03 ID:???
マヤ文明のロングカウントカレンダーも2012年12月22日
で終わってます。
誰か教えて下さい、地球はどうなっちゃうんでしょう?

2 :名無しさんダーバード:05/03/04 00:50:41 ID:YGxZog8g
2get


3 :名無しさんダーバード:05/03/04 00:54:28 ID:yq36KX7K
2get

4 :名無しさんダーバード:05/03/04 05:43:01 ID:nYfO84Kg
2get

5 :名無しさんダーバード:05/03/04 11:28:51 ID:oaTdCfij
2get

6 :名無しさんダーバード:05/03/04 13:11:04 ID:nYfO84Kg
2get

7 :名無しさんダーバード:05/03/04 14:28:59 ID:???
2get

8 :名無しさんダーバード:05/03/04 18:59:34 ID:PB2Koww1
1000

9 :名無しさんダーバード:05/03/04 20:23:21 ID:???
1000!

10 :名無しさんダーバード:05/03/05 06:02:24 ID:SG56bPbj
うちのローンは2012年の秋に完済予定です。
借金を返しきってから死ぬなんて何て潔いことでしょう。誰か褒めて。

11 :名無しさんダーバード:05/03/05 07:15:13 ID:???
2get

>>10 空気読めんヴァカは今すぐ死ね。マジで死ね。

12 :惑星ヤハウェ:05/03/05 09:10:32 ID:???
>>11
はっはっは。2012年12月22日になればみなマジで死ぬのだからそう急くな。

13 :名無しさんダーバード:05/03/09 20:36:06 ID:???
まあその日に地球はフォトンベルトに完全突入するのだから、人口の8割くらいは死ぬだろうな。
ただ滅亡とは違うよ。マヤでも、その日を境に人類は新しい記憶をもつと言っているみたいだし。


14 :名無しさんダーバード:05/03/11 23:57:31 ID:???
誰かアセンションした奴居ない?

15 :名無しさんダーバード:05/03/12 18:20:56 ID:???
ま・人類も科学で何とかするだろう

16 :名無しさんダーバード:2005/07/14(木) 00:23:06 ID:EGhcdZT7
どうにもならんだろウルトラマンでも呼ばないと

17 :名無しさんダーバード:2005/07/14(木) 06:19:11 ID:c8eSlz6R
TV見すぎじゃないの

18 :マヤの本:2005/07/14(木) 14:12:16 ID:0rwyZXil
漏れの持っているマヤ文明の本にも2012年に世界が終わると書いてあったけど、なにかと2012年は
噂が(ほとんど当てになりそうも無いけど)多いな。 たしか、リプテェリアンとか
いう宇宙人の世界征服説も2012年までに起るとか言われていた。

19 :名無しさんダーバード:2005/07/14(木) 14:31:55 ID:p6L/k+o5
2012年12月23日の日本は俺ただ1人の国にしたい。

20 :名無しさんダーバード:2005/07/14(木) 15:20:21 ID:u6hbR+fj
人類滅亡じゃなく次元上昇するだけ、半田公宣の本嫁すべてわかる

21 :名無しさんダーバード:2005/07/16(土) 16:55:22 ID:43RemceB
>>20詳しく

22 :名無しさんダーバード:2005/07/16(土) 17:31:43 ID:???
はっはっは、こやつめ

23 :名無しさんダーバード:2005/07/16(土) 19:54:36 ID:Fu8kcIXM
この日は土曜日?
土曜日より金曜日の方が週末にふさわしいような。
21日説もありますよね。

24 :名無しさんダーバード:2005/07/17(日) 02:48:40 ID:int70ZqQ
ハァハアハァハァハアハァハアハァハアハァハァハアハァハアハァハァハアハァハァハアハァハァハア

25 :名無しさんダーバード:2005/07/17(日) 05:32:12 ID:N2Ya3sAu
2012年12月21〜23日は、暗黒の三日間と言われ、金・土・日に当たる。
曜日的にはちょうどいいと思う。
イヴの月曜日は明けてすっかりした状態になってる訳だし。

26 :名無しさんダーバード:2005/07/18(月) 22:57:31 ID:???
よくわからんけど、
僕らで力を合わせて
のりきろう!

27 :妖輝緋 ◆Tyn2tfw0AU :2005/10/18(火) 14:29:55 ID:bz05YgOw
「土がゆ」

28 :名無しさんダーバード:2005/10/18(火) 21:44:17 ID:???
test

29 :名無しさんダーバード:2005/10/24(月) 19:50:43 ID:1+wT5yg/
>>21
「シリウス革命」←アマゾンで。

2013年に人間が覚醒(素粒子の本質を知る事)

電気が消滅
太陽の光が次第に弱まってくる。

死者が蘇ってきて、生きているものも最後の審判を受ける。
審判の基準は、各個人が精神的に自立できているか否かで決まる。

人間が覚醒を起こすと「変換人」となるので、「人間」の歴史は2012年で終わる。
2013年からは「変換人」(天使と同じ意味)として生きる。もう、死ぬ事はないし、食べる必要もない。
ただ、精神的進化をもたず、堕落したものは消滅する。

30 :名無しさんダーバード:2005/10/24(月) 20:50:58 ID:XJcFcq5U
>>29
何その昔流行ったゾンビ映画

31 :名無しさんダーバード:2005/10/25(火) 12:50:54 ID:BF2Hkagk
>>30
ファンタジーのほうが微笑ましい。ほぼ生前と変わらないのでは?

32 :名無しさんダーバード:2005/10/25(火) 16:56:49 ID:v/YV8wtz

明日の事も解らんのに、そんな先のこと想像もつかん・・・

33 :名無しさんダーバード:2005/10/25(火) 18:21:20 ID:DZ41ucNJ
そんなことより1999年7月はどうなったのか俺に詳しく教えてくれ

34 :名無しさんダーバード:2005/10/27(木) 00:39:15 ID:???
ガセビア

35 :名無しさんダーバード:2005/10/27(木) 11:41:53 ID:???
>>33

だなwww

36 :名無しさんダーバード:2005/10/29(土) 01:08:20 ID:pTTA172d
まぁあれだな。ノストラダムスの予言がいい教訓だな。
人類滅亡とかうたわれてる予言はみんなウソに決まってる

37 :名無しさんダーバード:2005/10/30(日) 22:04:20 ID:l5D3AQCv
2012年12月22日の後の予言を書く前にマヤ文明が崩壊したんだろうが

38 :名無しさんダーバード:2005/10/30(日) 23:34:10 ID:???
>>37
なるほど!
頭いぃー☆

39 :名無しさんダーバード:2005/11/02(水) 05:24:37 ID:???
ノストラさんの予言は当たったらしいですよ〜

なにかをどうにか解釈したら同時多発テロの時期になるらしいです。

40 :名無しさんダーバード:2005/11/03(木) 14:06:09 ID:???
こじつけもいいとこだなw

41 :名無しさんダーバード:2005/11/03(木) 22:18:21 ID:Lzt8u18q
もう信憑性なんてねえヨwww

42 :名無しさんダーバード:2005/11/04(金) 20:14:42 ID:???
人類は次のローマ法王が死ぬときに滅亡します

43 :名無しさんダーバード:2005/11/06(日) 20:21:57 ID:FFZdY6rf
大丈夫、人類は滅亡しない。

44 :匿名:2005/11/07(月) 01:33:03 ID:???
ほんとらしいよ

45 :名無しさんダーバード:2005/11/07(月) 07:59:48 ID:4VPTePPo
安心しろおじさんが守ってやる。

46 :さか ◆NATSUMIQH2 :2005/11/07(月) 13:16:44 ID:2uG5pUh/
滅亡すると予めわかれば女子中を襲うのですが。

47 :名無しさんダーバード:2005/11/07(月) 21:38:43 ID:qyvh+87L
>>46
ほら、またそういうこと書くとよぉー

48 :名無しさんダーバード:2005/11/07(月) 21:50:20 ID:???
>>46
俺は女子小学生を(ry

49 :名無しさんダーバード:2005/11/10(木) 15:55:41 ID:+bgkYpCS
自殺する勇気のない俺は大災害にあって死にたい…

50 :名無しさんダーバード:2005/11/10(木) 17:16:09 ID:???
>>48
わざわざ串を挟むお前は超一流国際テロリスト並の用心深さを持っている

51 :名無しさんダーバード:2005/11/16(水) 17:31:20 ID:T6BsEt6S
>>48>>50
たわらw

鳥フルエンザと日本列島の大地震が同時に発生するとリアルにやばそうだな。

52 :名無しさんダーバード:2005/11/17(木) 15:44:51 ID:hz7EN3G4
地球&霊長類構造改革プランA

“1000年楽園ジェネシス〜産みの苦しみを伴う10年間〜”

2003年 天変地異初期発生 ・地殻運動の活発化に伴う地震の発生
             ・台風やハリケーンの数増大&異常気象の顕著化
             ・新型ウィルスによる死亡者の増大
             ・全ての人々のこころに神仏の働きかけがあり、
              それに気づいた者は、ガンダム的に言えば
              “ニュータイプ”えの覚醒が始まる。

2008年 平成関東大震災  ・世界恐慌のはじまり
             ・地球規模の地獄絵図

2012年 暗黒の3日間    ・太陽光線が3日間遮断→一時的な氷河期
             ・地軸捻じ曲がる?ポールシフト?
             ・超巨大地震が地球全土を襲う
             ・世界の人口が現在の3分の1〜4分の1になる。(このとき生き残るのは“ニュータイプ”のみ?)
             ・人類覚醒(ニュータイプ)の時。

ニュータイプによる1000年楽園の構築。

この場合のニュータイプとは?

・言葉を使わずとも精神世界での会話が可能?
・世界観が、これまでの重力界(地球)から
 無重力界?(宇宙?4次元?)へと一気に拡大。

53 :名無しさんダーバード:2005/11/17(木) 20:06:26 ID:???
やら内科

54 :◇UWAAAAAA:2005/11/17(木) 22:12:27 ID:N7nUvBAe
 

55 :名無しさんダーバード:2005/11/18(金) 01:27:37 ID:5ODpueMH
49
守ってあげたい〜♪


56 :名無しさんダーバード:2005/11/18(金) 02:16:26 ID:???
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1131811467/
ムヒのラジオ聞きに行こうぜ(*^ー゚)b グッジョブ!!


57 :名無しさんダーバード:2005/11/29(火) 12:08:07 ID:???
                      ∴∴∴∴ 
                    ∴∴∴∴∴∴
       | ̄P━━━━━━∴∴∴∴∴∴∴∴
        /  \
      | ̄ ̄ ̄|
      | エア   |
      | ダスター|
      |   . |
      |   . |
      |___|


58 :名無しさんダーバード:2005/12/04(日) 10:28:57 ID:vqIn/yOj
>>52
嘘つくな

59 :名無しさんダーバード:2005/12/04(日) 18:26:40 ID:0t2sB54O
晦日は闇じゃと申しておろがな

60 :名無しさんダーバード:2005/12/04(日) 22:17:24 ID:ueb7XrM4
地球は残るが、人間が3割程度に削減される模様


61 :名無しさんダーバード:2005/12/04(日) 22:45:49 ID:pg0feKOW
まあしかし、2012年というのは、どの位置を基準にしての2012年かわからんわな。
西暦が基準ではないだろ。

62 :名無しさんダーバード:2005/12/05(月) 18:38:53 ID:ud3BNGwA
>>52
ガンダム的ワロスwwwwwwWWW

63 :名無しさんダーバード:2005/12/07(水) 20:08:15 ID:b/Y5ESx2
>>60
そんなわけないだろなwwwww

64 :名無しさんダーバード:2005/12/07(水) 20:10:57 ID:b/Y5ESx2
地球&霊長類構造改革プランA

“1000年楽園ジェネシス〜産みの苦しみを伴う10年間〜”

2003年 ×天変地異初期発生 ○地殻運動の活発化に伴う地震の発生
             ○台風やハリケーンの数増大&異常気象の顕著化
             ○新型ウィルスによる死亡者の増大
             ×全ての人々のこころに神仏の働きかけがあり、
              それに気づいた者は、ガンダム的に言えば
              “ニュータイプ”えの覚醒が始まる。

2008年 ×平成関東大震災  ×世界恐慌のはじまり
             ×地球規模の地獄絵図

2012年 暗黒の3日間    ○太陽光線が3日間遮断→一時的な氷河期
             ×地軸捻じ曲がる?ポールシフト?
             ×超巨大地震が地球全土を襲う
             ×世界の人口が現在の3分の1〜4分の1になる。(このとき生き残るのは“ニュータイプ”のみ?)
             ×人類覚醒(ニュータイプ)の時。

65 :名無しさんダーバード:2005/12/08(木) 09:09:09 ID:2YMGf68a
その日が来る前に
病死!?の可能性もある俺は今後地球がどんなザマになろうが汁か!破壊されて死ぬ?なら速く逝くが楽だ

66 :名無しさんダーバード:2005/12/11(日) 01:37:37 ID:k9jf/09z
いじったもの

2003年 ・・・。     地殻運動の活発化に伴う地震の発生
             台風やハリケーンの数増大&異常気象の顕著化
             新型ウィルスによる死亡者の増大
             ↓
2008年 東海地震    東海地方の経済やられる
             

2012年 暗黒の3日間(なるかならないか不明)太陽光線が3日間遮断→一時的な氷河期
                     世界の人口が現在の3分の1〜4分の1になる。(このとき生き残るのはキリスト教徒のみ?)
             ↓
2029年 巨大隕石衝突?
           大地震規模の揺れが地球全土を襲う?

67 :名無しさんダーバード:2005/12/12(月) 21:15:34 ID:m51fjL8T
>>33
1999年7月じゃなくて、7の月だよ。
きっと、7の月に何かヒントが
あ る ん だ よ 。
そう言えば、テレビで「1999年には結局何も起きなかった。だが、悪夢が始まっていた!!!
2001年アメリカでテロ・・・・・」とか
1999年と7の月を足して、
2006年に何かが起きるって言ってた。(テレビの内容オボエテナサス('・ω;;;
何の奴か忘れた・・・_| ̄|........○


68 :名無しさんダーバード:2005/12/12(月) 21:19:38 ID:m51fjL8T
もしかしたら、この予言は、人類への警告かもしれないよ。

69 :名無しさんダーバード:2005/12/13(火) 00:52:10 ID:BWd/jRgQ
>>67
東海地震?

70 :名無しさんダーバード:2005/12/26(月) 13:21:40 ID:xQls7Uu8
348 :日本人にたかるな!!:2005/12/04(日) 21:03:28 ID:mwcA7+ta
1)無年金給付金、生活保護・・・
 →年金は、現時点で480兆円の財源不足
  生活保護は、約2兆円のうち半分以上を
  人口60万人の在日がGET(審査も甘甘)。

2)公務員・・・
 →11月下旬の安倍官房長官と地方自治体の攻防
  「生活保護の国庫支出枠削減・地方への移管(税源はよく知りません)」
  地方自治体から国へのデータ提出ボイコット勃発
  (この夏頃から続いてた。これって内乱罪とか国家反逆罪とかで罰せられないの?)
  地方自治体によっては、公務員の国籍条項を撤廃しており、
  行政において「現場レベルからの反乱」の片鱗がここに見られました

3)参政権・・・
 →行政を担う公務員だけでなく、立法権まで横取りしようとしています。
  それでなくても鳥取人権条例は可決され、施行までカウントダウン状態ですし、
  各地の無防備都市宣言(中国が日本に核弾頭の固定照準をつけているのに)は採択され、
  日本が地方から各個撃破されつつあるのに。


予算の半分以上が在日に流れている生活保護で、
在日が、まだ地方選挙に出られない今でさえこんな状態です。
11月末の「生活保護を巡る国と地方の攻防」は、
在日をのさばらせておくとどれほど恐ろしいことになるか、
どれだけ連中が図に乗るか見えてきた気がします。


71 :名無しさんダーバード:2005/12/31(土) 14:53:28 ID:???
文系人間のオレに分かりやすく質問に回答して頂きたいのですが、

1. 多くの文献に「人間の進化の間隔がどんどん短くなっていてやがて
  時間がゼロになる」と書いてあるが、別に人間は進化していないし、
  現在目立って進化している生き物はいないから、間隔が短くなるも何も
  ないのでは?

2.「2012年に時間がなくなる」ということは、時系列に従うものである
 生物の動作が単純に停止するのか? それとももっと大きな何かが起きるのか?

いろんなサイトを見ているのですが、今ひとつ分からないもので。

72 :71:2005/12/31(土) 15:07:34 ID:???
つけたし
3. 「一日が徐々に長くなる」という学説があるのですが、これは
  タイムウェーブ・ゼロ理論と矛盾するのでは?

73 :名無しさんダーバード:2006/01/04(水) 16:37:23 ID:w8B17afl
2012年12月21〜22日の2chは2ch最大の大祭り

74 :名無しさんダーバード:2006/01/04(水) 17:34:17 ID:7XZFVmoe
ずいぶん先だなオイ


75 :名無しさんダーバード:2006/01/05(木) 23:48:26 ID:qBApQRH/
>>71
1、「進化の間隔がゼロになる」=「一世代で進化する」と考えるしかないようだが、
進化とは原理的に一世代では起こり得ないものであり、命題が根本から矛盾している。

2、時間の経過は絶対的なものでなく、時間を感じる主体の主観によるものだと言われている。
したがって、「時間がなくなる」=「時間を感じる主体がなくなる」=「人類全滅」???

3、海水の摩擦などの影響で地球の時点は徐々に遅くなっています。
タイムウェーブ・ゼロ理論は知りません。
(ググったら物理現象と精神世界が混濁した世界観を垂れ流しているサイトに多数ヒットし、精神的拒絶反応が起きました。)

76 :名無しさんダーバード:2006/01/07(土) 16:50:22 ID:???
>>75 どうも。
   やっぱりうさんくさい話ですよねw
   半分オカルトいってるサイトが平気で科学科学言ってて。
   やっぱり自転遅くなってるんですよね。じゃあ時間が短くなるも
   何もないや。
   何千万年も先に自転が止まるのも怖いけど。

77 :ぷち:2006/01/07(土) 23:53:34 ID:9D9Nm8Nt
さっき「MONDO21」チャンネルでやってたよ。
マヤ文明の2012.12.22、
タイムウエーブゼロ理論のゼロになる時も2012.12.22。

シュメール文明で記されていたニビルというでまだ現在では「惑星X」とされている惑星が
最も近づく(太陽にだったかな?)2012.12.22なんだって。
ニビルは、3600年周期で太陽系を回ってるんだって。そんなに大きくないんだけど、
磁場がものすごいので、太陽に影響を与えてるんだって。
過去40年間で太陽の磁場は230%アップしてて、太陽系の惑星のコアに影響を与えてて、
それで地球も温暖化してるけど、他の太陽系の惑星も温暖化したりしてて、
自転がずれた惑星も2個あるって。でも名前忘れた。。

とりあえず、ノストラさんの時よりは真実性があるようです。
その番組を語っていた人はエハン・デラヴィさんというひとです。日本語が達者だった!

78 :名無しさんダーバード:2006/01/08(日) 01:37:32 ID:???
>>77
>過去40年間で太陽の磁場は230%アップしてて、太陽系の惑星のコアに影響を与えてて、
>それで地球も温暖化してるけど、他の太陽系の惑星も温暖化したりしてて、
>自転がずれた惑星も2個あるって。でも名前忘れた。。

そんなデータは観測されていません。

79 :名無しさんダーバード:2006/01/08(日) 18:40:03 ID:dB/ffmkQ
チベットの僧侶が2012年に大変な事がおこるって予言してたな、そういえば。

80 :?ぷち:2006/01/09(月) 10:40:00 ID:cfsqaYtt
>>78
私は、テレビ番組名「地球激変のシナリオ2012年12月22日」
の受売りをしたのですが、実際のデータも見てみたいと思ってます。

>そんなデータは観測されていません。
とありますが、どの資料を見たのか知りたいです。
できれば日本語で書いてあるものはありますか?


81 :名無しさんダーバード:2006/01/09(月) 10:52:17 ID:HJJ1rjj2
横レスですまんが、「観測されていないデータ」の資料を示す事は不可能かと…
それに、ちょっと考えてみれば分かると思うが、「温暖化」しているか否かは、
長期的な観測に基づかねばならないが、他の惑星の気温が計れたのはつい最近の事で、
比較すべき古いデータは存在せず、「温暖化している」と言えるはずもないのだが。

82 :名無しさんダーバード:2006/01/09(月) 11:40:34 ID:J7FdUxqS
>>1
> マヤ文明のロングカウントカレンダーも2012年12月22日
> で終わってます。
> 誰か教えて下さい、地球はどうなっちゃうんでしょう?

?
マヤ文明のカレンダーなんか使われてるの?

2012年12月22日で終わらない別なカレンダー使えばいいじゃん。


83 :名無しさんダーバード:2006/01/09(月) 11:56:13 ID:???
>>81
代レスどうも。
詳しくは天文板で聞いてみて下され。相手にされないのがオチだと思うが・・・


84 :名無しさんダーバード:2006/01/09(月) 12:21:53 ID:J7FdUxqS
>>76
>    やっぱり自転遅くなってるんですよね。じゃあ時間が短くなるも
>    何もないや。
>    何千万年も先に自転が止まるのも怖いけど。

月と運動量を交換している状態なので、地球が月に同じ面を向けるようになる
まで遅くなるだけです。



85 :名無しさんダーバード:2006/01/09(月) 16:30:50 ID:???
>>84 それは問題ないの?
   オレ達滅びない?

86 :名無しさんダーバード:2006/01/09(月) 16:37:29 ID:HJJ1rjj2
>>85
地球が月に同じ面を向けるようになる前に、
巨星化した太陽に飲み込まれて地球も月も無くなってるから
心配ないYO!!

87 :ぷち:2006/01/09(月) 22:46:21 ID:cfsqaYtt
>>77 → 88 → 81 → 83
っじゃ、何を見て「観測されてない」と言い切ったの?

とりあえず、40年前と最近の磁場データの比較をしてみればいいんだよね。
40年前なんてデータなさそうだけど、なければないで230%アップはウソだったてコトだね。
あと、自転。自力で資料探せるかなぁ。。

つーか、ヤバい日が来るんなら、早めに幸せになっときたーーい。

88 :?ぷち:2006/01/09(月) 23:05:55 ID:cfsqaYtt
>>87
データと言う訳じゃないけど、天文ニュース(古いけど)にのってたのは、
うーん。。1868年から1901年以降で2.3倍とあるなぁ。
確かに33年で2.3倍ということではあるけど、最近ではないなぁ。。
www.astroarts.co.jp/news/1999/06/990626NAO269/index-j.shtml

89 :名無しさんダーバード:2006/01/09(月) 23:57:24 ID:P6SBUFbP
地球崩壊が来るなら、早く来てくれ。

生き残った奴は頑張って地球を再建してくれや。

90 :名無しさんダーバード:2006/01/10(火) 00:28:35 ID:Y+EBzkkb
一番現実的なカタストロフィーは、南海・東南海・東海の三地震が同時発生して、
M9クラスの地震で津波が発生し、西日本の平野全域が壊滅する事だろうな。
これは、いつ起こってもおかしくない。
また、現在の中国の情勢に鑑みると、中国の核兵器の被害にあう事ももしかしたら
あながち非現実的ではないかもしれない。

太陽系規模の危機を心配している人を見ると、そんな悠長な事考えてるより、
目先の危機を考えた方が良いんではないかと思ってしまうわけだが。

91 :名無しさんダーバード:2006/01/10(火) 15:24:23 ID:+Ree1Vh1
何の兆候もない。
2012年まで、待つのか?

92 :名無しさんダーバード:2006/01/13(金) 05:43:58 ID:???
>>90
>>一番現実的なカタストロフィーは、南海・東南海・東海の三地震が同時発生して、
>>M9クラスの地震で津波が発生し、西日本の平野全域が壊滅する事だろうな。

残念だがそれは起こりえない。

93 :名無しさんダーバード:2006/01/13(金) 10:12:28 ID:X6t1uVZ1
う〜む

94 :名無しさんダーバード:2006/01/13(金) 18:45:48 ID:mq29BBrc
>>89
そんなお前が生き残ったらどうする!

確か、2012年12月23日人類が滅びるって書いてあったサイトあった・・・
http://www.20121223.com
閉鎖しちゃったけど・・・

95 :名無しさんダーバード:2006/01/13(金) 21:25:34 ID:2lYN/Yvs
>>92
日本ではどうあがいてもM9の地震は起こらないからな。

96 :名無しさんダーバード:2006/01/13(金) 21:32:10 ID:???
携帯用
金けっこうたまりやすいよ
http://www.hesomail.jp/in/?cid=intro&icode=514194

97 :名無しさんダーバード:2006/01/15(日) 23:54:29 ID:orpRkWSR
M9以上の地震は起きないと思われるが、
M9"クラス"の地震は起き得ると思われ。

98 :名無しさんダーバード:2006/01/16(月) 21:54:56 ID:vgIFJ1H5
俺は最近のオカルトには付いていけず、フォトンベルト?はぁ?
という感じなのだが、チベット密教やなんかは何となく信じてしまう。
そんなチベット密教の僧たちが↓のような予言をしているのは気になる。
やっぱり2012年には何かあるのか?

http://rate.livedoor.biz/archives/11395632.html

99 :名無しさんダーバード:2006/01/20(金) 15:31:55 ID:???
ロングカウントカレンだーについて詳しく教えろ

100 :名無しさんダーバード:2006/01/23(月) 19:31:53 ID:sYHUanAD
>>98
2012年未知なる力が助けてくれるって書いてあるけど、きっと水晶スカルが13個
全て揃うんじゃない(`・ω・')<キットダヨ・・・

そうじゃなくて、人とかは滅びずに、世界だけ、要するに建物や文化とか、人の記憶
とかが、無くなるだけで人は滅びないんじゃないのかと思う・・・

101 :名無しさんダーバード:2006/01/25(水) 17:58:05 ID:sUWyv7NM
>>97
地震板ではそれも否定されているぞ
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/eq/1134145493/51
まあ「クラス」でどのくらいまで容認するかだけど。上下2倍くらいだったら起こらないことになる。

102 :名無しさんダーバード:2006/01/28(土) 21:27:46 ID:HbQYgJeF
>>100
生き残った人類が自分たちの子孫に昔のことを教えないんだよ・・・
それで、縄文時代からまた人類があるきだすはず。

103 :名無しさんダーバード:2006/01/28(土) 21:31:44 ID:HbQYgJeF
>>99
2万5640年を大きな歴史のサイクルとして考える「ロングカウント・カレンダー」を持っていて、
それを5つに分け(1サイクルは5128年)になっているそうです。
その上に、アステカのカレンダーでも、地球の歴史を5つに分けて、第一の時代は土、第2の時代は風、第3の時代は火、第4の時代は水によって滅び、
現在、我々が住んでいる第5の時代は、カレンダーによると「火山の爆発、食料危機、大地震によって終わる」と記されているそうです。

って文があるんだ。ここには書かれてないがそれぞれの時代の終わりにアセンションを起こして何分の1か生命は助かってきたらしい。
上の文によれば約5000年周期で世界に変化があったわけだから
10000年前や15000年前にも世界には変化があったのかもしれない。
俺は歴史ってのが嫌いだからあんまり信じてないけどね。



104 :名無しさんダーバード:2006/01/28(土) 22:42:31 ID:/w0edIar
>>98
ナチスの方々が心情的だったのもチベット。ハーケンクロイツはチベットからの由来。
何か惹かれるものがあるんですかねえ。

105 :名無しさんダーバード:2006/01/28(土) 23:29:41 ID:rrkkZyXY
>>101
勉強になりました。

106 :名無しさんダーバード:2006/01/29(日) 03:52:33 ID:???
>>100 まあそれが人間にとって一番危険な訳だが。
   でもまぁ、他の動物とどこか違うのは明らかだし、
   繁殖と食事だけで時間がつぶせる程人間の命は短くないし、
   記憶がなくなるだけで建造物や道具自体が残るのなら
   そこに住み着いて道具の使い方覚えそうだし、
   またなんか新しい文明が作られそうな予感はある。

107 :名無しさんダーバード:2006/01/29(日) 20:26:41 ID:6tmAo/M0
>>106
新しい文明か・・・
でも、1万3000年ぶりなんだよね。
そうすると、過去の、技術でも、この、フォトンベルト、の影響を防げたって
事にならないか?
そう言えば、月が毎年3cmずつ離れているって言うことが、テレビでやっていたな
月はとても重要で、地球の地軸を固定(?)しているんだ。
それと、月の重力によって海に波を起こしてるだよ。

108 :名無しさんダーバード:2006/01/31(火) 00:04:10 ID:NNq472oo
>>107
それ、きっとオーパーツ使ったんだよ!!!111

109 :名無しさんダーバード:2006/01/31(火) 10:17:45 ID:+sNfdJ30
生きていれば、細木が助けてくれるっしょ!?

110 :名無しさんダーバード:2006/01/31(火) 21:54:05 ID:NNq472oo
>>109
っちょWWWWWおまWWW細木じゃ無理WWWW

111 :名無しさんダーバード:2006/02/02(木) 21:41:14 ID:8hWiBA1R
ヒント:ホリエモン

112 :名無しさんダーバード:2006/02/02(木) 23:14:03 ID:CocpIdGM
皆さん有線はいかが?
http://c-docomo.2ch.net/test/-/bouhan/1125893453/i

113 :名無しさんダーバード:2006/02/03(金) 20:33:35 ID:r8A5ExaE
>>111
堀右衛門捕まったじゃん

114 :名無しさんダーバード:2006/02/04(土) 18:04:56 ID:aZBgSRhI
豚木はホリエモンに災いが来るとは一言も言ってなかったでしょ。

115 :マヤヤ:2006/02/07(火) 15:36:22 ID:fJbiJoAG
おまいら、マヤの予言って本読んだか?
あれに詳しく書いてあるぞ。おれ今から読み返してみるわ。
ちょっと探しに行ってくる。




ん?




うぎゃあああああああwせdryふじこlp;@

116 :じゅなじゅは:2006/02/07(火) 18:08:38 ID:24IWZX3b
天の川銀河の中心から超新星の500万倍〜1000万倍のプラズマエネルギーが
この日前後にこの太陽系に到達するんじゃないですか?
詳細は、太陽の暗号を読んでみてください。

太陽の暗号―あなたが地球に生まれた理由
出版社: 三五館 ; ISBN: 4883203255 ; (2005/07)

ネオスピリチュアルアセンション〈Part2〉As above So below(上の如く下も然り)
エハン デラヴィ (著), 中山 康直 (著), 白峰 由鵬 (著), 澤野 大樹 (著)
出版社: 明窓出版 ; ISBN: 4896341740 ; Part2 巻 (2005/09)

amazon より


117 :名無しさんダーバード:2006/02/07(火) 20:55:35 ID:dnvNQ6bB
(´・ω・`)知らんがな

118 :名無しさんダーバード:2006/02/08(水) 12:59:00 ID:545OxDLk
ここのスレに興味あるなら、このHPもイイんじゃないかと・・
2012年12月22日 の話も出てくるし。

神秘の風
http://www5e.biglobe.ne.jp/~shinbi7/index.html

119 :信者:2006/02/08(水) 21:50:57 ID:???
聖書に書かれてあるとおり大患難や大地震。そして、終わりの日が来る。大いなる裁きがやってくる。
悔い改めよ!主イエス・キリストの御名の中へと信じなさい。信じていれば救われる。不義ならんことを願う。聖書にある御言葉を従い義を追い求めよ!

120 :無神論者:2006/02/09(木) 11:58:01 ID:???
(´_ゝ`)フーン

121 :名無しさんダーバード:2006/02/09(木) 23:57:51 ID:KtrYgezn
>>119
汚い言葉のカルト乙
そんなのは99.99%ありえない 精神病院池

122 :信者:2006/02/10(金) 01:55:53 ID:???
聖書読んでないからでしょうか。仏教はどこから伝わったか日本の前は中国。中国の前はイスラエル。みなさんも聖書を読みましょうね。2012年当たるかもしれない今のうちに悔い改めイエス・キリストを信じ洗礼した方が幸いです。

123 :名無しさんダーバード:2006/02/10(金) 08:36:37 ID://efv5Zh
>中国の前はイスラエル

インドじゃないのか???

124 :信者:2006/02/10(金) 09:53:38 ID:???
↑そのとおり。イスラエルから広まったモーセ時代からです。

125 :名無しさんダーバード:2006/02/10(金) 13:27:58 ID://efv5Zh
他板でこんなん出てました


ヒトラーの予言(完全オリジナル・バージョン)
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html

「ところでヒトラーね。彼がやったことは世界中の人が知ってる。
だけど、彼がほんとは何者だったのか誰も知っちゃいない。
ナチの独裁者、第二次世界大戦の最大戦犯、アウシュヴィッツの虐殺者、悪魔……。
これがいままでのヒトラー観だけど、ほんとはそれどころじゃない。
彼のほんとの恐ろしさは別のところにある。

それは彼が、ある途方もない秘密を知っていたってことだ。
人類が結局どうなるかっていう秘密だ。彼は未来を見通す目を持っていて、
それを通じて、その途方もない未来の秘密に到達しちゃった。
(『1999年以後』より)

126 :名無しさんダーバード:2006/02/11(土) 23:32:54 ID:???
宗教戦争はじまったの?

127 :名無しさんダーバード:2006/02/13(月) 17:18:30 ID:4VEYxH+n
>>116
> 天の川銀河の中心から超新星の500万倍〜1000万倍のプラズマエネルギーが
> この日前後にこの太陽系に到達するんじゃないですか?

SF小説からパクってるのか……

128 :名無しさんダーバード:2006/02/18(土) 14:50:49 ID:kXkrWrdD
Ω真理教とお前さん等は同レベル

129 :名無しさんダーバード:2006/02/18(土) 18:07:53 ID:IoVh5RWh
このスレって、前にテレビタックルでやってたフォトンが何とかってやつ?

130 :名無しさんダーバード:2006/02/19(日) 22:58:06 ID:2brIefy7 ?
信者はバカ杉

131 :名無しさんダーバード:2006/02/22(水) 10:10:33 ID:???
>>130
貴様もバカ杉♪


132 :名無しさんダーバード:2006/02/23(木) 13:27:39 ID:sR+nlt2Z
ちなみにオマエもバカ杉

133 :名無しさんダーバード:2006/02/23(木) 15:42:11 ID:Q2UnbKsN
おまえモナー

134 :名無しさんダーバード:2006/02/24(金) 19:30:50 ID:KUnpZhDw
>>14
私は1985年ぐらいからアセンション?を体験し始めて
未だに不思議な事に苛まれています。
実はアセンションなる言葉を聞いたのは本日が始めてで、
「あ、これはそう言う事だったのか!」と確認してる次第です。
内容はある程度言葉で表現するのは難しいのですが、
「人が喋ってないのに言葉が聞える」「なにか予知のような感覚がある」
「テレビとかで喋ってる人も、言ってる以外に他の事を喋ってる」
「動物の言ってる事が解る」「特定の人が意識すると解る」などの現象が多々あります。
そして丁度この頃から正夢が多くなり始めました。
実は阪神・淡路の震災の丁度2ヶ月ほど前から、異常な感覚に襲われる様になり、
よく母に「大変なことが起こるよ!」と言っていました、
が、具体的には私自身超能力者と言う感覚がまるで無いし、地域までは解りませんでした、
実は母は大阪の西区の出身で、怪我人は無かったのですが家とか庭が壊れました。
その他数え切れないほど、普通では考えられない現象があります。

そして一昨日ぐらいからフォトンベルトや2012年の事とか調べてるうちに
自分の不思議な事柄と、考えていた事と一致している所もあります。
ちなみに自分は酒はまったくダメで、身体は健康なほうです。
信用してもらう必要性は無いですが、事実です。

135 :134:2006/02/24(金) 19:48:31 ID:???
17 名無しさん 2005/01/19(水) 15:34
  タイム・ウェーブゼロ理論、日月神示、マヤ暦、フォトンベルト
 
「偶然の一致にこそ真の意味がある」という言葉が本当ならば2012年12月22日頃に
初めて人類が遭遇するであろう出来事が起きるのは確か。

30 名無しさん 2005/03/11(金) 14:40
世界は滅びると思います。根拠はありません。そう感じるからです。
地球上の全ての人々が「地球は滅びるのだ」と感じた時、
今まで実現しなかった光景を私たちは私たちの周りに見ることができると思います。
その時人々は他者を自分と同じくいたわり、隣人と手をとり合うのでしょうか?
私はそんな世界を観たいと思っています。
愛のかたちが地球の最終形だと思っています。(静かに祈るような想いで)

他BBSからのコピーですが、2012年の事を真に感じている方も多く見られます。
そして今日「タイム・ウェーブゼロ理論」と言う言葉も始めて見たのですが、
丁度フォトンベルトがかかり始めたと言われている1985年あたりから
なにか全ての時間及び感覚が早くなり始めたように思います。
一日や一年・流行の感覚、うまく言えませんが人々の感情や心の動き?が
どんどん縮まって来てるように思います、皆さんもお気づきじゃないですか?



136 :名無しさんダーバード:2006/02/28(火) 22:24:37 ID:ODJCBm2i
でも結局こう言うのって外れるよね。

137 :名無しさんダーバード:2006/02/28(火) 22:35:04 ID:b8m6wM5S
外れないと怖えーしw

138 :名無しさんダーバード:2006/02/28(火) 23:21:12 ID:ODJCBm2i
でも、当たらないと困る人もいるよね。

139 :名無しさんダーバード:2006/03/03(金) 16:46:56 ID:RzTLrNZz
大阪市立工作員

・北大に個人的な恨みを持ち、数年に渡り犯罪的な煽りを繰り返す。
・筑波上智を一方的にライバル視、この2校に自分を並べたランキングコピペで板を
埋め尽くす。
・勝手に自己を上位国立(失笑)と位置付け、本来同格の他駅弁との不当な格差を主
張。
・以上の主張を満たすためにB級イレブンなる池沼じみた自演スレを一人で立て続け
る。
・理想のB級中学歴wにあこがれ続ける。

ろ、浪人するよりはB級の方がいいんだい!!

      `ヽ r´             
U       
/⌒~\____ /⌒ヽ       
| 〇/::::::::::::::::::::::::\〇 |       
ヽ/:::::阪市ストーカー::::::::::::\/        
|::::学歴コンプB級またーり:::::::       
|_|_ノ∪ \,, ,,/ ヽ          
|::( 6    ●_____● )       
.|ノ  (∵∴∪(;o;;;;。) ∴)

「北大も阪市も同じくらいいい大学だよ(自分だけが低学歴はいやだ。
同級生に、知人に負けを認めたくない。北大も巻き添えにしてやる)仲良くしようよ」

140 :名無しさんダーバード:2006/03/03(金) 20:08:16 ID:iRNDzczS
でも結局、2012年12月22日にならないと嘘かほんとか分からないよね。
そんで、2012年になる前に2007年に何か起こるから2007年に全員死んだら、
意味無いよねww

141 :名無しさんダーバード:2006/03/03(金) 21:41:50 ID:ORNPuTtf
フォトンベルトとかほざいてるやつは物理学の勉強しろ!
時間が止まる日なんて予測できるわけないだろ頭冷やせ!

142 :名無しさんダーバード:2006/03/03(金) 23:27:31 ID:H1SoFzBY
>>141
上記の
フォトンベルト・2012年12月22日・マヤ暦
とかでググッたら色々出てきた・・
正直、物理の事は解らないけど
なにか最近の人類は心を始め、社会・道徳などなど
少しおかしいと思う・・

例えば普段何気なく見てるTVのコマーシャルやドラマなんかも、
話方も含めガチャガチャ慌しく先を急いで見える。
特に日本は新しい物やシステムとは裏腹に心は内側(安定・安心・癒し)
に向かいたいのではないだろうか?
人は何かに焦りを感じてる・・

その他、自然界もここに来てウイルス問題や自然災害などのスパンが
短くなったと思う・・

2012年に・・何かあるとは解らないが
こんな異常な状態が続けば人の心がモタナイ日が来る。
人々は発狂するのではないか?

いったい人類や地球はどうしたのだろうか?








143 :名無しさんダーバード:2006/03/10(金) 20:38:29 ID:ceSl6a7k
>>141
確かに、今まで大阪にDQNが沢山いたけど、
他の地域の人までDQNが増えてきている様な気がするんだよね・・・
これって、フォトンベルトの影響?

144 :名無しさんダーバード:2006/03/11(土) 13:37:27 ID:SwLWKOnD
>これって、フォトンベルトの影響?
ではなく、コンビニ弁当の影響だろ

145 :名無しさんダーバード:2006/03/12(日) 12:11:28 ID:???
大阪だからさ


146 :名無しさんダーバード:2006/03/12(日) 17:56:42 ID:/+Ki9wUy
フォトンはマジな話の。

147 :名無しさんダーバード:2006/03/12(日) 18:43:35 ID:uFOqqgtZ
昔から人の世なんぞはおかしいものだけど、
最近異常さが加速している、自然界までも・・
やはりフォトンの影響があるのだろうか?


148 :名無しさんダーバード:2006/03/12(日) 21:49:48 ID:PlQOkuPY
最近のガキはエサが悪いから異常行動起こしてもあたりまえだろう
あのエサでは、どうにもならん

149 :名無しさんダーバード:2006/03/13(月) 20:44:26 ID:PTdmYyBy
http://www.diagnosis2012.co.uk/link.htm
↑2012リンク集
やはりポールシフトとフォトンベルトとの
相乗効果でなにか異変がおきてるらしい。

↓関連スレ
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/earth/1018202203/-100
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/earth/1026400283/l50


150 :名無しさんダーバード:2006/03/27(月) 20:59:30 ID:Pzm+8DXu
でも、ポールシフトが起こるだけでは、
人間が滅ぶとは限らないのでは?

151 :名無しさんダーバード:2006/03/28(火) 15:12:27 ID:Y93ECqVg
>>1よ。根拠はあるのか。科学的証拠はあるのか。

152 :名無しさんダーバード:2006/03/28(火) 15:22:16 ID:UYIc4rrQ
なんか今、個人サイトで『新思想創造論議同盟』
ってやつがすごいらしいね。知ってる?
結構有名らしいよ。きっと未来の思想部門1位だね。
 新思想創造論議同盟って検索すると出てくるよ。

特に掲示板がすごいらしい。掲示板。
みんな参加してみれば?まだ人が少ない見たいだけど
凄まじい急成長だよ?

153 :名無しさんダーバード:2006/04/11(火) 22:04:48 ID:j0VjEVF/
もしかしたらと思うけど、地球の山が全て噴火して、
地球全体が灰で覆われて、植物が枯れて、
酸素不足で人間が死ぬんじゃないのか?

154 :名無しさんダーバード:2006/04/12(水) 13:06:54 ID:Q+nZ4MTI
二酸化炭素増大→地球温暖化→新型凶悪ウイルスの誕生→人類ドボン
の可能性が一番高い


155 :名無しさんダーバード:2006/04/12(水) 20:40:44 ID:94ysTEEf
でも二酸化炭素って空気濃度が20%超えると死に至るんじゃなかったっけ?

156 :名無しさんダーバード:2006/04/12(水) 20:56:00 ID:Teu41ZX8
何パーセントかしらんが、保健所で犬を殺すのに
確か二酸化炭素ガスを部屋に送り込んで殺してるね

157 :名無しさんダーバード:2006/04/12(水) 21:57:56 ID:sl9ADww+
いや・・北海道のスズメが原因不明で死んだように
人間もバタバタと謎の死をとげるのさ、、2012年に・・・

158 :人生メン:2006/04/13(木) 02:34:58 ID:IxoKcgmO
原因不明って怖いな

159 :名無しさんダーバード:2006/04/13(木) 06:05:20 ID:kAWqNzRj
http://mikami.schoolbus.jp/home/index.php
ネットゲーム内の貨幣を売って生活するニート。クラン総出で組織的にRMT
日記ではニートではないことを必死にアピールRMTで稼いだお金でスキーやオフで贅沢三昧
RMTでの収入でも課税の対象になるからもし申告してないなら脱税で告発できないかな

MMOは面白くないなぜか?ゲームの世界がいくら剣と魔法のファンタジーでもやってる人間がファンタジーではないからだ。
出会い系と勘違いしてるやつ、不正プログラム使うやつ、RMT(売り買い)、共有でLv上げる奴、嫌がらせのみが目的でやる奴、出稼ぎ外国人等々
こんなやつらが氾濫してるのに面白いわけがない。
上記の理由でやむを得ず他ゲーに移ったが移った先でも同じような現状だったって経験ありませんか?
だったらいっそのことゲームの本筋なんて捨ててRMT業者を潰すのが目的だと割り切ってMMOやりませんか?悪人の割合に対して善人が少なすぎると思いませんか?
悪のRMT業者を潰すことができたらオフゲーで言うところのラスボス倒したような高揚感があると思いますよ。
引退を考えてる人も最後にRMT業者を潰してネトゲをクリアーしよう。

中国人労働者を雇いチートBOT等使い、組織的にRMTをするネット業界の最大の業者、他ゲーにも支部あり
それはリネージュのリゲルサーバー
下山武徳 クラン名(Goonies)手下(水の魔物、TDDB、ゆうか、はちん、Tieko、テルス、食い倒れ人形、テイケイ、ぐれはにすと、氷室狂也、エファー)

160 :名無しさんダーバード:2006/04/15(土) 21:08:24 ID:???
2012年って暦がおわるだけだろ?
土曜日が来たら日曜日が来るんだよ

161 :名無しさんダーバード:2006/04/15(土) 23:55:33 ID:???
もっと重要な年は、2011年
この年世界人口の半分が死ぬ

162 :名無しさんダーバード:2006/04/16(日) 10:54:40 ID:xtI1p8g4
>>161
そんなことはないだろ

163 :名無しさんダーバード:2006/04/16(日) 11:25:47 ID:???
あれでしょ
ノストラダムスの予言?みたいなもんでしょ?

それにしても庭ではとの死骸がみつかったんだが
なんかいやな悪寒


164 :名無しさんダーバード:2006/04/16(日) 14:23:39 ID:6J6SxSV+
ヒトラーの2039年予言ってのもあったね
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html#01
+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゚∪ ∪ +
 と__)__) +

165 :名無しさんダーバード:2006/04/16(日) 15:12:10 ID:b9gTYfKz
2039年なんて生きてないや

166 :名無しさんダーバード:2006/04/16(日) 16:28:12 ID:???
>>165
ダラスの真実が・・・って


167 :フォトンベルト:2006/04/16(日) 22:38:52 ID:9QYvMUQU
 地球が天国になるのさ。心配するな。

168 :名無しさんダーバード:2006/04/17(月) 21:32:55 ID:qAwHHLd0
悔い改めよ 心当たりのある香具師は

169 :名無しさんダーバード:2006/04/18(火) 03:17:37 ID:QBaHlNz0
2006年5月25日、彗星が地球に衝突?
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1145203807/

【宇宙/天文】5月25日に彗星が地球に衝突へ!-仏専門家-
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1145229838/

【地球オワタ(:∀; 】5月25日彗星が地球に衝突! 300mの津波予想★55
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1145288881/

【惑星】5月25日に地球滅亡?【衝突】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1145203998/

170 :ノストラダムス:2006/04/18(火) 04:57:34 ID:58QNL9Ew
1999年7の月恐怖の大魔王が降って来るとは実は

1999+7=2006



171 :名無しさんダーバード:2006/04/20(木) 11:37:37 ID:XFBC0XWg
この世って神秘的だけど恐いね、、、。あと〜私の携帯のカレンダーには2012年12月以降のも表示されてたよ?

172 :1000:kkkl:2006/04/22(土) 13:23:03 ID:ZvWoX2kS
確かに

173 :神の導き:2006/04/22(土) 14:23:23 ID:s+lFsDCY
堕落して行くこの世。怠惰な人間社会。この進行にピリオドを打つには今こそ民衆の絶大な力が必要だ。
新思想を創造すると言う独創性が新時代を生み出す!

「新時代思考掲示板」新思想創造論議同盟【掲示板】は
主に個人の思想・哲学・政治・非現実的な話等、様々な議論が飛交しています。
本物の社会復興へと目を向け、新しい世界を創造して行く事が目的です。

共に新思想を創造して行こうではありませんか?!!
いや、本当に面白いです!!!!!
騙されたと思って一度来て見て下さい!!!そして、メンバーになって下さい! 本当に一度来られて見ては?如何でしょうか?100%に…。
アドレスです・・・!↓↓↓↓
http://www3.ezbbs.net/28/sinsisou/



174 :名無しさんダーバード:2006/04/22(土) 18:18:06 ID:GP7DvYoe
騙された

175 :名無しさんダーバード:2006/04/22(土) 19:52:06 ID:BjcnQOe1
2012年12月22日、イランがアメリカに核を発射したことをきっかけに
第三次世界大戦が勃発します、これマジです

そして日本は朝鮮や中国、ロシアなどから攻撃を受け
日本人大量虐殺も起こります(例にいうドイツ人がユダヤ人虐殺したように


176 :名無しさんダーバード:2006/04/23(日) 01:54:18 ID:???
マジですってもなぁ…

177 :名無しさんダーバード:2006/04/23(日) 15:41:32 ID:???
んな戦争起きてほしくないに決まってんだろ。普通の人間は。

178 :名無しさんダーバード:2006/04/27(木) 20:51:23 ID:qUCVduDQ
>>175
うっっそ何処の誰の予言?

179 :名無しさんダーバード:2006/04/27(木) 21:48:11 ID:???
俺俺

180 :名無しさんダーバード:2006/04/29(土) 15:40:04 ID:X9RPkzla
もはや、その日までには逝きたいので早く裁いてくれ

181 :名無しさんダーバード:2006/04/29(土) 20:01:00 ID:2EOiOezk
ちゅう事はやね〜、2012年まで、面白おかしゅう暮らしとったらええだけのこっちゃ。
何、暗い顔しとんねん、君らは。





182 :名無しさんダーバード:2006/04/30(日) 09:26:39 ID:JJVYQ5ro
>>181
この話を信じて 貯蓄を含めた全財産を
残りの時間で使い切る計画を立てるか、
賢く貯めに入るかの判断をつきかねているのだよ。

183 :名無しさんダーバード:2006/04/30(日) 11:55:15 ID:8xKagkWA
どっちにしろ莫大な赤字を抱えている日本の経済が崩壊したら円紙幣などただの紙切れ。
価値があるうちに使っちゃえ。

184 :名無しさんダーバード:2006/04/30(日) 12:02:19 ID:66p6NnGo
災厄後も資産価値の減らないという意味で
金を買うってのも手かも知れんが
生き残らんと意味がない…

でもまあ、漏れにそんだけカネがあったら2012年まで
毎日のように風俗でもいくかなw

185 :名無しさんダーバード:2006/04/30(日) 15:23:51 ID:???
ドルにかえとけ

186 :名無しさんダーバード:2006/05/03(水) 02:54:24 ID:TbcgWXQ5
 ∧_∧∩
( ゚∀゚)彡 wktk!
⊂ ⊂彡
(つ ノ
 (ノ


187 :名無しさんダーバード:2006/05/04(木) 14:53:27 ID:k6fITXrp
>>175
それはないと思う。
世界の今の状況について調べたらいろいろわかるよ。

第三次世界大戦はいずれおこると思われ。
今の経済状況と島国で地震も多い日本は世界が崩壊する前に終わりそう。


188 :名無しさんダーバード:2006/05/05(金) 13:48:20 ID:???
まあ、この自然の微妙な、というか絶妙なバランスは凄いよ。
大気の組成分がちいと変わったり、ちょいと間氷期が終わったりするだけ
で人類アボンだし。

それなのに、経済発展がどうの、文明の進歩がどうのといって環境破壊に
いそしむ今の人類を見ていると泣けてくる。
現代文明の恩恵を受けながら同時に環境破壊に邁進するわれらは、あの
イースター島で最後の木を切り倒した香具師を笑えないな。

まあ、人類がアボンしても地球がなくなるわけじゃないし。
ブラックホールにぶつかりでもすれば・・・まあしゃあないか。

189 :名無しさんダーバード:2006/05/09(火) 00:00:19 ID:???
2012年まとめ

1)マヤ文明のロングカウントカレンダーがそれ以降記されてない。

2)タイムウエーブゼロ理論 スパコン計算上、2012年 時間のスピードが0になる。
  時間の流れが年々速くなっているそうで、流行、物流、お金の流れ、情報のスピード等
  確かに早くなっているが・・

3)フォトンベルト 信じがたい。

4)太陽活動の極大期
  現在極小期。次回極大期は、ちょうど2012年。磁気嵐の影響で、人工衛星、GPS、電子機器に不具合が生じる恐れ有り。
  かつて無い程、電子機器に頼りきって生活している現代社会。PCが使えなくなる、携帯が使えなくなる、大停電が起きるかも?
  その程度で死にはしないと思うけど。

あとお願いします。

190 :名無しさんダーバード:2006/05/09(火) 01:16:05 ID:???
ヒマだから連投しちゃお。

確かに人間以外の種(動物、植物)の絶滅のスピードもアップしてる。
変わりに新しい(古い?)ウイルスの出現が増えている。
最近の気象現象も極端な物が多くなった。氷も溶け出した。
世界的に見て、大きな地震も頻発している。火山も活発化している。
石油の枯渇も問題だ。それによって戦争が起きている。
21世紀は水の世紀と言われていて、水不足が大きな問題になると一般的にも言われている。
日本は水資源が多い方なので実感できないが。
それにより戦争も起きるらしい。既にアフリカでは起きている。

5)ホピ族(ネイティブアメリカン)の予言も2012年の終焉を危惧している。
 この予言には、車社会の到来、原爆投下等々を言い当てている。

あとお願いします。

191 :名無しさんダーバード:2006/05/09(火) 01:24:17 ID:???
あ、そうだ、書き忘れた。

ホピ族は、2012年の終わりの日に、空の家が降ってくるって言ってるけど、
国際宇宙ステーション ミールの事かな?
次回の太陽活動極大期の磁気嵐は、かつて無い程激しい物になると米国立大気研究センターの
研究チームが予測しているし。その影響で人工衛星とか降ってくるかもね。

192 :名無しさんダーバード:2006/05/10(水) 00:29:27 ID:We6YoK5B
マヤ文明はアメリカ各地のネイティブアメリカンに影響を与えたから
ホピの信仰と本源は同じと考えていいんジャマイカ?

193 :名無しさんダーバード:2006/05/10(水) 10:10:12 ID:???
>1)マヤ文明のロングカウントカレンダーがそれ以降記されてない。

これって…書いてる人が、途中でマンドクサくなったんじゃまいか?

194 :名無しさんダーバード:2006/05/10(水) 11:28:34 ID:???
2get

195 :名無しさんダーバード:2006/05/10(水) 11:29:05 ID:???
1000

196 :名無しさんダーバード:2006/05/10(水) 19:45:21 ID:???
手元にあった本だと…
マヤ人は「ゼロ」の概念と「桁」の概念を持ち
現代と同等の太陽暦を算出して、使っていたそうな

何でこんなに数学や天文学が発展したかというと
この世は定期的に破滅と再創造を繰り返すものであって
その破滅がいつ起きるのか?を、計算する必要があったかららしい
具体的に現在の文明の周期も彼らは正確に計算していて
紀元前3114年8月13日〜2012年12月23日の5,125年間だという

しかしまあ、マヤ人にとっては遠い過去と未来であって
何を根拠に5,125年という数字を導き出したのか?
9,000万年前の日付を正確に計算できた(石碑に書かれている)
人々なんで、適当に設定したとも考えにくいのよ

197 :名無しさんダーバード:2006/05/11(木) 22:00:31 ID:8pkPxdDk
早くて2030年頃から1000年くらいの間に
地球の磁場がなくなるそうだね
この辺も2012年と何か関係あるんだろうか?

磁場がなくなることにより、弊害も当然出てくるが
悪い影響ばかりでもないらしい
ttp://www.minamishinshu.co.jp/news2004/newyear/11.htm
なんでも、ゼロ磁場下の環境は身体にいいんだとか

198 :名無しさんダーバード:2006/05/12(金) 04:14:47 ID:???
未来から来たタイターの予言だと2012年は星の接近で地震が発生したりで人口が3分の1になるらしいな!

これはどーなんだろ

199 :名無しさんダーバード:2006/05/12(金) 15:19:09 ID:???
タイターって、古いIBMのパーツ取りしに、わざわざ未来から来た人の事?

200 :名無しさんダーバード:2006/05/12(金) 17:42:11 ID:r6iV6AY2
うん

タイムマシーンは作れたのに・・なんでそのパーツが作れないのか疑問だけど

201 :名無しさんダーバード:2006/05/12(金) 21:26:58 ID:UIotfJEP
IBMのパーツを未来から取りに来て帰れなくなったのか・・・

202 :名無しさんダーバード:2006/05/12(金) 23:21:38 ID:???
タイターは、たしか、沢山有る未来の一つから来ていて、
現代がタイターが来た未来になるとは限らなくて・・・
2012年も、今から見れば未来な訳だけど、タイターの未来図と同一とは限らなくて・・・

頭こんがらがりそう。

でも、「星の接近で」って言う意見は、前の方にも有ったな。二ビルとかXとか言う危ない話しが。
人口が3分の1とかも有ったな、他の説でも。

>>98 の“チベット密教の僧の予言”という言葉に反応して読んでみたけど、2012年の核戦争の時、宇宙人が助けてくれるって・・・
期待したのに、にわかに信じがたいし・・・

個人的には、マヤ文明のロングカウントカレンダーの終わりの日
(マヤ歴「第五の太陽の時代」の終焉 2012年の冬至12月23日)
5回目の破滅って事に驚くけど、今回が本当に最後、終焉らしい。
色々見ても太陽がキーワードな気がするよ。

もし本当に今の人間が全部死んじゃったら、何千年後かに残っているのは、
やっぱりピラミッドとかの石で作られた建造物とかなんだろうなー。
現代人が作り出したものは、何も残らなそう。
ちょっとだけ奇跡的に残ったものは未来のオーパーツになるのかな?

まとまりが無くてすみません。









203 :名無しさんダーバード:2006/05/13(土) 01:17:34 ID:TipDJ+85
う〜む
単純に、光で一万年かかる距離を一年でいけたら、九九九九年の時間をタイムスリップしたということになるの?
エロイ人ヘルプ!!

204 :名無しさんダーバード:2006/05/13(土) 02:16:32 ID:???
距離と現在の時間の差はないよ。
例えば今現在日本で生きてる人と時差のあるアメリカの人とリアルタイムでチャットとか
できるように、どんなに遠く離れてても今現在存在するという現実がある。
一万光年先のできごとだろうが、タイムマシン云々などはそこにいくまでの過程があくまでも問題なんだよ。
ブラックホールも人間も太陽も今「現在」は確実に存在します。

205 :名無しさんダーバード:2006/05/13(土) 16:14:44 ID:???
夜空の遠い星の輝きは、数年前の光を私達は見ている訳で、今、この瞬間その星が存在するとは限らない。
ブラックホールも人間も太陽も、今現在は確実に存在してるけど、2012年はどうなんだろうという主旨な気がする。

宇宙からの影響による破滅の可能性も有るかもしれないが、現代の社会を見ると、とりあえず、人口は増えすぎてるよね。
その人口を、まかない続ける地球の資源は明らかに不足し始めたよね。
私達にとって、当たり前の資本主義経済だか、一部の人に都合よく機能してると思う。最近あからさまに見え始めてるよ。
エネルギー問題で各国首脳の話し合いを見れば、既に先進国は、「エネルギーを大切にしましょ」と言っているが、削減目標をだれも達成できず。
これから先進国を目指す中国は、「なぜ我々の発展の邪魔をする?先進国は無料で技術を提供するべきだ」と。
インドも「だれも我々の発展を止めることは出来ない」と言ってましたよ。
人口が爆発的に多い二つの国が。
だれも100年後の地球の事を考えてないのかな?考えてるけど実行出来ない状況なんだろうな。
100年後を待たずして、人間の力だけでも破滅出来そう。

206 :名無しさんダーバード:2006/05/13(土) 16:18:28 ID:???
それが2012年?
人間が全部死ぬ程の破滅は、地球規模の災害や、宇宙からの何か?が無くては無理。

207 :名無しさんダーバード:2006/05/13(土) 18:51:13 ID:TipDJ+85
>>204
一万光年離れてたら、今見ているのは一万光年前の姿になるんでしょ?
現実はないかもしれないのに見えている
つまり、「過去を現在で見ている」それがひっかかったんだよねー
1番速い光のスピードを超えることで時間はスリップするんじゃないかって
極端に言えば、50年で死ぬ人間が二人いるとして、一方は生まれて死ぬまで光速度の乗り物に乗っている
一方は生まれて死ぬまでその場を動かない
この二人の50年は同じ長さなのかなーって
色々答えてくれた人アリガトー!!
2012年は何か起こりそーでコワス

208 :名無しさんダーバード:2006/05/13(土) 21:42:09 ID:???
未来の事は不確実。何事も妄信しない方が良いと思います。気付いたら変な団体に入っていてお金を取られそうで怖いです。


209 :名無しさんダーバード:2006/05/13(土) 22:52:09 ID:???
地球の環境を壊していると分かっていても、経済を回し続ける為には綺麗事を言っていられない。
マクロからミクロまで。個人の生活も綺麗事だけでは回らないはず。
呪われた資本主義経済からの脱却が地球環境を救う。でも、現実誰も脱け出せない。
破滅へ邁進する人間という生き物。
そして2012年・・・・

210 :名無しさんダーバード:2006/05/14(日) 13:57:05 ID:lY6QzSb+
2012年12月、地球がフォトンヘッドだったかに入り
地球がリセット状態、ゼロに戻る とアメリカの科学者が言っていると
毎日新聞に出てたぞ 地球はなくならず、次の時代へ変わるらしい
現人類は消滅だろうなあ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

211 :名無しさんダーバード:2006/05/14(日) 16:03:05 ID:???
在日の暮らし

・生活保護優遇
(一世帯あたり年600万円が無償で支給。在日朝鮮人64万人中46万人が無職。
なお仕事を持っていても給付対象から外されることはない)
  国民年金全額免除(“掛け金無し”で年金『受給』が可能)
  保険診療内の医療費は全額タダ(通院費も全額支給)
  都営交通無料乗車券給与。
  仮名口座可(脱税の温床)
  上下水道基本料金免除。
  JRの定期券割引。
  NHK全額免除。

・特別永住資格(外国籍のまま子々孫々とも日本に永住できる)
・公文書への通名使用可(在日隠蔽権獲得)
・公務員就職の一般職制限撤廃。
・永住資格所有者の優先帰化。
・外国籍のまま公務員就職。
・犯罪防止指紋捺印廃止。

・朝鮮学校、韓国学校の保護者への年間数十万円の補助金援助(所得に関係なく全額補助)
・大学センター試験へ韓国語の導入(朝鮮語受験者への異常な優遇)
・民族学校卒業者の無審査公私高校受験資格付与。
・競争率の低い帰国子女枠で有利に進学可能。
・朝鮮大学校卒業者の司法試験1次試験免除。
・民族学校卒業者の大検免除。




212 :名無しさんダーバード:2006/05/14(日) 16:09:31 ID:dAuaLNSH
豊かな自然に囲まれた中国の光景

 青く澄んだ川の流れに圧倒されます
http://www.peacehall.com/news/gb/china/2003/11/2003110613332.jpg
 最新式の浄水システムを備えているからこそ可能な川の美しさです
http://www.peacehall.com/news/gb/china/2005/03/2005032223025.jpg
 綺麗な水に恵まれ、大地も元気そうです
http://www.peacehall.com/news/gb/china/2005/03/2005032223024.jpg
 豊かな自然の中、水鳥が優雅に水面に浮かび
http://www.peacehall.com/news/gb/china/2003/07/2003070711023.jpg
 魚も元気に泳ぎ回ります
http://www.peacehall.com/news/gb/china/2003/07/2003070711024.jpg
 そのあまりの美しさを前にして、思わず泣き出してしまう女性も
http://www.peacehall.com/news/gb/china/2005/01/2005011115381.jpg
 川に負けず、遥か遠くまで見渡せるほど空気も澄んでいます
http://www31.ocn.ne.jp/~k_kaname/text/04/200405200048_267857.jpeg
http://www.peacehall.com/news/gb/china/2005/04/2005041904491.jpg
 大変交通機関の発達している国で、日本では決して見られない車の姿も
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/05/img/m55062.jpg
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/05/img/m91341.jpg
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/05/img/m13516.jpg
 それを支えるインフラもまた発達しており、頑丈な橋が各地で活躍しています
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/05/img/m19279.jpg
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/05/img/m57947.jpg


213 :名無しさんダーバード:2006/05/15(月) 11:08:29 ID:EGHKDy+T
まぁ、上の写真は、よく貼られてるもので、以前に見た事有るけれど、
今まで、中国は生産の拠点としての役割を担っていたけれど、これからは消費するマーケットとしての役割に移行する。
この国の人口の大半(インドも)が、日本のような生活、贅沢を憶えたら、資源なんてあっという間になくなっちゃうよ。
かつて無い程のビックマーケットの時代がやってくる。

中国の人口 約13億
インドの人口 約10億
パキスタンの人口 約1億6千万人
バングラデッシュの人口 約1億4千万人
ロシアの人口 約1億4千万人
日本の人口 約1億2千万          アジア全体の人口 約37億人

アメリカの人口 約2億9千万        北米全体の人口  約5億人

ドイツの人口 約8千万人
フランスの人口 約6千万人         ヨーロッパ全体の人口 約5億8千万人

ブラジルの人口 約1億8千万人       南米全体の人口 約3億6千万人

ナイジェリアの人口 約1億3千万人     アフリカ全体の人口 約8億7千万人

             世界の人口 約63億人


214 :名無しさんダーバード:2006/05/15(月) 11:10:23 ID:EGHKDy+T
人口増えすぎ!もうどうしょも無い!

世界の人口推移
紀元前400年 約1億5300万
1000年    約2億5300万
1200年     4億を突破
1800年     10億人目が誕生
1900年     16億5000万
1930年     20億人目が誕生
1950年     25億2000万
1960年     30億人目が誕生
1970年 37億
1975年 40億人目が誕生
1980年 44億
1987年 50億人目が誕生
1990年 52億7000万
1999年 60億人目が誕生
2006年     63億人


215 :名無しさんダーバード:2006/05/15(月) 13:24:32 ID:EGHKDy+T

2012年 世界の人口 0人

216 :名無しさんダーバード:2006/05/15(月) 21:28:06 ID:25/0dGDv
>>1-300

217 :名無しさんダーバード:2006/05/15(月) 21:32:07 ID:AAZ9r4zM
ttp://www.y-asakawa.com/tansaku-report/foton-beruto1.htm
フォトン・ベルトねぇ…

地球の磁場や重力を断ち切った際、人は新たなセンスを身に付けるという
なんだか、ガンダムやスターウォーズみたいな世界に通じる話だ…
まあ、それもそのはずで、これらははSFの集大成だからね
当然といえば、当然かも…

218 :名無しさんダーバード:2006/05/16(火) 11:21:22 ID:ddwgmoiK
それでも宝くじを買いますか?

■悪質なほど高率なテラ銭

ところで宝くじの配当率ってご存知ですか?
宝くじの配当率(当選金額/発券金額)はおおよそ48%

つまり、宝くじを¥10000分売っても当選金は¥4800しか出していないのです。
もっと言うと、仮に宝くじを一人で買い占めるとキッチリ半分損するってコトになります。

馬券の控除率25%、パチンコ店の台あたり平均収益率10〜15%に比べると、52%なんてのはほとんどボッタクリであります。
ハッキリいって、ヤクザよりタチが悪い。

当選金が増えたとか高額になったとかいいますが、長年この48パーはほとんど変動していません。
当選金を増やしてもそれだけ発行枚数を増やしているので率的には変わらないのです。

http://www.ypp.info/cresarabank/05_money/101.htm


219 :名無しさんダーバード:2006/05/16(火) 21:28:27 ID:UjNR07Qz
フォトン・ベルトの話は、多分に宗教やらマスコミやらに
面白おかしく脚色されていると思う
恐らく、「フォトン・ベルト」というネーミング自体が的を得てないんだろう

ただ、宇宙起源の災害という観点は無視できない
マヤ人たちは正確な太陽暦と金星の周期運動の観測データを元に
これらを巧妙に組み合わせ、ロングカウントカレンダーを作り上げている

彼らとしては現状の文明社会が終わり、再生する時期を計測するために
わざわざ、こうした複雑な暦の計算をしているというのだが…それが果たして何か?
現代科学では気付いていない点を、マヤ人は認知していた可能性はある

220 :http:// ppp2193.hakata06.bbiq.jp.2ch.net/:2006/05/16(火) 22:01:31 ID:AS5v7VIo
ID guest guest

221 :名無しさんダーバード:2006/05/18(木) 22:14:25 ID:CIKibNej
2008年に太陽爆発です

222 :名無しさんダーバード:2006/05/19(金) 06:55:50 ID:Hq9pXAz4
2012年12月22日まで書いたところで、俺はなんでこんな無意味なことやっとんねん
って思ってやめただけだろw

223 :名無しさんダーバード:2006/05/19(金) 21:46:15 ID:BSLC6TH9
ttp://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/apocalypse-top.html


224 :名無しさんダーバード:2006/05/19(金) 22:22:50 ID:QOOTe66O
書き込み方がわかんない

225 :名無しさんダーバード:2006/05/20(土) 15:22:11 ID:XZMbz3ZG
先人の経験、および高度な天体観測と瞑想から得られた高度な智慧により 2012/12/22 より先のことは予測が不能という結論に達したのでせう。
おそらく、その日には大彗星が地球に衝突してすごいことになることが予測されたからではないかと。
カレンダーは彗星が地球に衝突までの日を計算するためのものであったと考えます。

標高の高い土地に遺跡があることからもそれが推測されます。
低い土地では巨大な津波でOUTですからね。

226 :名無しさんダーバード:2006/05/22(月) 17:51:34 ID:/ByEDnmf
これマジー?

【宇宙】 "5月25日ごろ" 通称「謎のすい星」の墜落で、大西洋に大津波発生と警告…仏研究家
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060522-00000031-jij-biz

227 :名無しさんダーバード:2006/05/22(月) 18:30:11 ID:lkQIJEC4
謎の彗星が見事に大西洋にドボンしたら赤飯を炊いて祝う
太平洋にドボンだったら、花火を打ち上げて祝う
東京湾にドボンだったら、逆立ちして町内を一周して盛大に祝うぞ


228 :名無しさんダーバード:2006/05/22(月) 20:19:23 ID:5kjP9F+N
200メートルの津波って、どういう事になっちゃうんだろう?
こわー。

229 :名無しさんダーバード:2006/05/22(月) 20:39:34 ID:???
>>226
いまさらかよ=yahoo

230 :名無しさんダーバード:2006/05/22(月) 22:08:33 ID:???
2get

231 :名無しさんダーバード:2006/05/23(火) 16:01:46 ID:mY8nl7V/
どうせ彗星が落ちるなら、金正日の後頭部にでも直撃を熱烈きぼん


232 :名無しさんダーバード:2006/05/23(火) 18:17:19 ID:???

2ヶ月分の給料位は貰えるけど35位のおばねちゃんにムチャクチャされた…
あれはSMですよ。13時間ですよ…
たかこって人。勇気ありますか?↓
http://dryhard.25u.com/ap/2himitu04605


233 :名無しさんダーバード:2006/05/24(水) 05:23:57 ID:8L8tNf+C
16〜17世紀頃の絵画に、ロンドンのテムズ川が凍った状態で描かれている
当時は真冬に馬車が通れるくらい厚く川が凍結した、というのを思い出した
もちろん、今は真冬でも凍ることはない

とか、エジプトの古王国時代の末期は大規模な干ばつに襲われている
食糧危機から内乱が発生し、食人すら行われていたという

こうしてみると、けっこう微妙なバランスで地球環境は成り立っているんだろうな
短期間に自然環境が激変するってことは、歴史的にはままあることらしい
マヤ人の予言て、そういう意味の予測をしようとしていたんじゃないか、とも思うわけだ

234 :名無しさんダーバード:2006/05/24(水) 08:58:29 ID:ZTiSJl3v
フォトンベルトに突入するとどうなると思う?

235 :まっつ:2006/05/24(水) 09:24:00 ID:kvY0LuCV
うん、わかんない

236 :名無しさんダーバード:2006/05/24(水) 16:34:24 ID:+rIXw8Ri
フォトンベルトに突入すると灼熱地獄になって
人体は蒸発じゃなかったかな いずれにしてもアウトだろう

237 :名無しさんダーバード:2006/05/24(水) 16:41:43 ID:???
フォトンベルトに関するリンク集
http://kotonoha.main.jp/2003/10/19fotonbelt.html

238 :名無しさんダーバード:2006/05/28(日) 14:35:35 ID:ompz3pOe
>>225
マヤのカレンダーが、彗星が地球に衝突までの日を計算って言うの、思わず納得しちゃうけど、
やっぱ太陽活動の周期計算って考えも捨てきれない。
次の太陽活動の極大期は、2012年ごろと、最近の研究者達の観察で計算されてるらしいよ。
ttp://www.astroarts.co.jp/news/2006/03/24solar_storm/index-j.shtml


239 :名無しさんダーバード:2006/05/29(月) 01:30:40 ID:0AxGPrg+
マヤ人やホピ族の神話なんか読むと
なんつうか、精神的にとても豊かな民族だってことがわかる
それが、金儲けの道具に利用されているようでカナシス(´・ω・`)

彗星の衝突、太陽活動の活発化、地磁気の減少とか…
具体的にはもちろんよく分からんが
そもそも、太古からの経験と伝承に基づくものだからね
おおらかに議論できればいいんジャマイカ…

240 :おんだの名無し:2006/05/29(月) 07:23:47 ID:cRfF9eea
フォトンベルトが突入
   ↓
地球が氷河期に戻る
   ↓
地震や台風が前の2,3倍くらい威力が上がる
   ↓
みんなご臨終
   ↓
こんなことがおこるらしいです

241 :フォトンベルトなど無い:2006/05/29(月) 11:47:40 ID:xeIYqa/1
11年周期で収縮を繰り返し、本来、そろそろ活動期に入る太陽がまだ
静穏期に入ったままで、来年末以降に活動期に入り、12年にピークを
迎えると予測されている。太陽活動に若干の異変があるようだ。

242 :名無しさんダーバード:2006/05/29(月) 22:02:26 ID:mnUJh3o/
>>238

問題は、何故に2012年以降はカレンダーが無いのかということにある。
太陽活動の予測であれば農産物の収量予測などを目的としたものだろうが、この場合は先の先まで予測し過ぎている。
単なる気象予測とか程度なら現代のように急激な環境破壊のなかった時代ではせいぜい10年〜50年程度まで先を予測するだけで十分。
それ以上先々まで予測したところで意味が無いからな。

何故に激しく先の先までカレンダーを刻み、そしてそれが2012年でとぎれているのか・・・
刻んでいる途中で人殺しの四つ足毛唐であるスペイン人がとかもあり得ん。 それ以前の遙か昔の遺跡だからな。
先の先まで度を超した根気で刻む必要性があることと言えば、大災害に直結したことか、あるいはそれとは正反対の素晴らしいことのどちらかだわな。
この場合素晴らしいことというのは、かつてはあったが失われてしまったということだ。
例えば外宇宙からの神的人類が去って、2012年に戻ってくるとの約束があったとかも考えられる。
が、まあしかし、全うに考えたら大災害だろうな。
それも天体に関係がある災害、つまり小惑星の飛来しかありえん。
かつて地球に大災害をもたらしたといわれるニビルだろう。

243 :名無しさんダーバード:2006/05/30(火) 02:35:07 ID:dN7LZfrZ
なるほどなぁ、いろんな説があるもんだ
漏れ的には、太陽活動と地球との関係に秘密がありそうな希ガス

マヤ人は金星の運動の観測から長期暦を発明している
これと太陽暦を併用して、長期間カレンダーの狂いが生じないようにしていた
長期暦1周期が187万2千日で太陽暦で5,125年ほどになるそうな
つまりそれだけ長い期間で、時を計る必要性を感じていた、ということになるまいか…

マヤ人に氷河期とかの概念は当然なかったんだろうが
大地に根ざした生活と、古くからの情報の伝播により
地球のそうした環境変化を感覚的に理解していたんジャマイカ

氷河期は歳差運動と公転軌道などが関係している、ということが解ってきている
そうした地球の変化のリズムについて、長期暦で表現したかったんじゃないか、とオモタ

244 :名無しさんダーバード:2006/05/30(火) 04:08:59 ID:6J7LPS4F
ロングカウントカレンダーのネーミングからして、
マヤ歴「第五の太陽の時代」・・・太陽
終焉の日 2012年の冬至12月23日・・・冬至
意味有りそう。

245 :名無しさんダーバード:2006/05/30(火) 05:16:54 ID:???
ねぇ、これってオカルトネタじゃないの?

246 :名無しさんダーバード:2006/05/30(火) 15:12:44 ID:EiOhcFPm
インディアンは、ウソつかない


247 :名無しさんダーバード:2006/05/30(火) 21:40:25 ID:sASLjz5j
結局どうなるかわからないんじゃないんですか?ハテ


248 :名無しさんダーバード:2006/05/31(水) 18:21:26 ID:eJxlsORl
結論
結局は薬局です。

249 :名無しさんダーバード:2006/05/31(水) 19:37:49 ID:CaKKcTkM
おまえらには処方せん!

250 :名無しさんダーバード:2006/05/31(水) 19:38:43 ID:HKejfGNB
結局、ニートが財界を牛耳る時代は来るの?

251 :名無しさんダーバード:2006/05/31(水) 21:03:37 ID:CLeIBNuk
一億総ニート化現象
公務員は役所のスネをかじる
会社員は会社のスネをかじる
ニートは両親のスネをかじる
かじり先が、ちょっと違うだけ

252 :名無しさんダーバード:2006/05/31(水) 22:57:24 ID:7ERjmegW
隕石衝突の瞬間動画
http://www.youtube.com/watch?v=YFD-Dye0iSE&search=

地球46億年の物語 CG
http://www.youtube.com/watch?v=3JHdYBet_4Q



253 :名無しさんダーバード:2006/05/31(水) 23:39:26 ID:tC9JvIj0
まあ、あれだな・・・

2012年12月がどうなのかは知らんが近い将来において悲惨な状況になることだけは間違いない。
現状の路線においては必ずそうなるし、今から方向転換しても避けることはできんレベルに入っている。

1.気象激変による大災害(今の大災害レベルの事象が激しく頻発する)
2.異常気象により食糧難(飢えがどれだけ恐ろしいか皆が体験せざるを得ん)
3.石油エネルギーの枯渇(100%、全てを石油に依存しているから恐ろしいことになるわな)
4.経済システムの崩壊(上記の結果からも崩壊するのは必然であるし、人為的に崩壊させようとしている基地外の筋もある。)

これらの現象はある程度緩やかに変化が進んだ後は一挙に急激な現象として現れるだろう。
逃げられん状況に追い込まれる。 一時的に逃げたところで後の苦痛が大きくなるだけ。
つまり、逃げることは許されず、真正面から受けて変わらざるを得ない状況に追い込まれると思う。
善か悪か、神的人になることを選択するか四つ足の悪魔になることを選択するかの2つに1つだろう。

どちらにせよ、崩壊の引き金は石油。
石油資源争奪戦である第三次(大惨事)世界大戦も通り道としてはあるかもな・・・

254 :名無しさんダーバード:2006/06/01(木) 01:04:24 ID:H36s2fVb
セキュリティホールメモにこんなのが載ってたが
「2020年までにキリマンジャロの雪が消える」---地球環境予測の衝撃的な内容
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20121187,00.htm

第1回 異常気象 地球シミュレータの警告
http://www.nhk.or.jp/special/onair/060218.html
第2回 環境の崩壊が止まらない
http://www.nhk.or.jp/special/onair/060219.html

>地球シミュレータの計算結果はとんでもないものだったのですが、実は最も楽観的な予測に基づいた計算
ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル

255 :名無しさんダーバード:2006/06/03(土) 05:52:52 ID:dosxs82d
いくつかの民族の神話や伝承をみると、共通して…
人間は先史時代に何度か、コミュニティを作って生活していたことがあり
それぞれが巨大な災害によって、カタストロフィを迎えたと記録されている

伝説だから多少脚色はあっても、これ自体は本当にあったことだと思うな
アメリカ原住民の伝説、インドのヴェーダ、旧約聖書にはある程度共通点があって
高波や洪水、のちに寒波が襲ってきたとされている

これは、彗星衝突のシュミレーションや
ディアフタートゥモローで描かれる世界観によく似ていて興味深い

256 :名無しさんダーバード:2006/06/04(日) 01:28:16 ID:pkdBmDQi
だからね、いつ何が起こるかわからないんだよ。
唯一確実な事は、みんないずれ死ぬということ。
偉い人も、金持ちも、男も女も、どこの国の人にも平等に訪れる
体験なの。
いくら金や物や人に執着しても、死ぬ時にはそれらを全部手放して、
一人で死んでいくの。
いつ死んでもいいような生き方をしましょう! 


257 :名無しさんダーバード:2006/06/04(日) 01:39:12 ID:P3Oh8iAz
z

258 :名無しさんダーバード:2006/06/05(月) 22:57:23 ID:gF9OuEF8
>>247
まぁ、wktkして待つしかない訳ですが

>>256でいいんじゃね

259 :名無しさんダーバード:2006/06/07(水) 23:15:22 ID:+UIvL8g7
いつから死ぬ時の気構えのスレになったんだw

260 :名無しさんダーバード:2006/06/09(金) 04:20:29 ID:lO6b/I00
っつーか、6年も先だしな

261 :名無しさんダーバード:2006/06/12(月) 13:37:41 ID:9YfsbMJJ
2012年頃に地球に接近する未確認の惑星が地球の磁場を狂わす。地上では大地震や火山の噴火など、いるところで地殻変動が起こる。人類の三分の一ちかく被害が及ぶ。

262 :名無しさんダーバード:2006/06/15(木) 06:46:10 ID:R9G5RsAj
ラウンジャーで寄せ書きしたノートが全国を旅するpart9
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1145003446/
北ノート所持○大熊 ◆V/V1s570SU @福島県さん
南ノート(トロ&ミッフィ)は現在千葉県内、
手賀沼から直線で約7km南西の地点にあります。
ここからsuica+パスネットで移動できるところで
平日受け取っていただける方を募集中です。
我こそは、というかたの書き込みお待ちしております。


263 :名無しさんダーバード:2006/06/15(木) 20:42:39 ID:???
心強いサポータ登場!

2012人類の終焉
宇宙の大異変、その全容がいま明かされる!「現代科学の常識」を打ち砕く衝撃の書!!
我々に残された時間はあと7年!?
6月3日 発刊全国書店にて特望の発売!
四六判上製/288ページ
定価1,575円(税込)

日本相撲協会 貴乃花親方

この本を読んで、わが国の素晴らしさをあらためて理解した。
そして、日本という美しい国に生まれた事の尊さを、子ども達の世代にもしっかり
伝えていかなければならないと実感させられた、先生のお考えの深さに脱帽です!
http://www.ryujinsogusha.or.jp/HTML/2012book/daikoubook-recommender.htm

264 :???:2006/06/16(金) 16:51:23 ID:???
あと7年じゃなくて6年だろ?まぁどっちでもいいけど!

265 :名無しさんダーバード:2006/06/17(土) 11:42:41 ID:???
6月19日に、アメリカの連邦機関を代表するおよそ4,000人の国家公務員が家族に別れを告げて、
メリーランドとヴァージニア郊外からアレゲーニー山脈の山麓の丘まで伸びる
何十もの分類された緊急施設へ出発します。

ソースはワシントンポスト(英語だよ)
ttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/06/02/AR2006060201410.html

266 :名無しさんダーバード:2006/06/17(土) 17:58:26 ID:???
>>263
微妙な人選にワロタ

267 :名無しさんダーバード:2006/06/27(火) 17:47:37 ID:ZWn7xsld
>>265

ダーバードさんの>>52からのスレが一番面白かったな。

でもその国家公務員の流れはなんだろう…???
英語わからないよ。ダーバードさん教えてよ。
すご〜い知りたいです。

月に変化が起きているなんて…
でも人間も日本も地球もおかしくなってきてることは確かだから、
だって、こんな政治の権力の下でずっと生きていられる???
年金取り立ててる国なんてぶん殴りたくなるでしょ???
イラクもそう。
じょんうぃるも。
ブッシュも。


268 :名無しさんダーバード:2006/06/27(火) 18:07:34 ID:K5pX+zOJ
>>263
ネタかと思ったらマジなのか?なんだこりゃ。

269 :名無しさんダーバード:2006/06/28(水) 02:22:37 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=LJhpBRgZScI&search=illuminaty
宗教も国も超越して、利益のみを追求する人達。
この人たちのせいで2012年人類滅亡。
この人達が作った仕組みからは、だれも抜けられない。
破滅に邁進する人間という生き物。

270 :???:2006/06/30(金) 17:14:57 ID:???
>>263
は関係者?
そこんとこkwsk語ってみてよ


271 :名無しさんダーバード:2006/07/13(木) 22:15:07 ID:tlLrvw3I
2012人類の終焉っていう本出した香具師は頭狂ってら
いってることが滅茶苦茶すぎる。


272 :名無しさんダーバード:2006/07/13(木) 23:22:23 ID:???
そもそもマヤ人は人類滅亡などとは言っておらん

273 :名無しさんダーバード:2006/07/14(金) 12:20:06 ID:eAI5/Wfa
目覚めという本を読んでください。沖縄のS氏という方が出てきます。なにかの転機になるかもしれません。

274 :名無しさんダーバード:2006/07/14(金) 15:23:42 ID:5QH2OCgU
馬鹿じゃねーの 何回滅びるっつてんだよ

275 :名無しさんダーバード:2006/07/15(土) 11:38:28 ID:vefZKXaH
メリハリがあって、面白くていい


276 :名無しさんダーバード:2006/07/16(日) 01:54:00 ID:BA4FGHyV
この2012は深読みしていいのかな?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060716-00000000-scn-cn.view-000

277 :名無しさんダーバード:2006/07/16(日) 07:41:21 ID:UjzHb4YM
いまから最上級霜降り6年間3食たべよ

278 :名無しさんダーバード:2006/07/20(木) 13:09:17 ID:hGQQEN/K
12月22日は誕生日ですが何か?

279 :名無しさんダーバード:2006/07/20(木) 21:47:29 ID:1Zrl6Ta7
>>278じゃあおとなしく氏ねチンカス

280 :名無しさんダーバード:2006/07/22(土) 16:30:47 ID:Gyqsy687
【終末計画】2010年から第三次世界大戦か【2012】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1148736788/

281 :名無しさんダーバード:2006/08/03(木) 18:34:56 ID:???


282 :o:2006/08/05(土) 00:57:39 ID:???
karaage

283 :名無しさんダーバード:2006/08/15(火) 21:26:43 ID:pjPWeVbW
2012年に何故か釈由美子だけは生き残る

284 :とおりすがり:2006/08/15(火) 22:36:50 ID:0nPRQc/E
2012年12月22日は地球が第三の未開文明世界に入るときです。
第一は地球が出来、恐竜が生まれる。第二は恐竜が滅び、人間が生まれる。第三は世界統一しなければ、人類は滅びます
別に信じて頂かなくても結構です。
スレを全部見たわけではないんですが、宇宙人の話がちらちらありますね。正解です。宇宙人は私たちを見守っています。
2012年は最後の審判・・・地球と宇宙がつながるか否かの話です。
予言は予言です。いまだにどうなるかはわかりませんが、私個人としては地球が平和統一し未開世界に行けると信じています。
・・・銀の鷲・・・
私たち地球人は無償の善者たちに救われている。
時には神の声として、時には預言者とし、時にはテレパシーとしてつながっている。
どうか地球人が700度レベルの心の度数があるよう願います。

285 :名無しさんダーバード:2006/08/15(火) 22:51:47 ID:B7NFz3QH
>>284宗教乙。そんな事ばっか言って人を騙してんだろ?

286 :とおりすがり:2006/08/16(水) 15:38:18 ID:L89+TJHj
騙して一体私に何の得が?>>285
真実を教えただけで私にはなんのプラスもないぞ

287 :名無しさんダーバード:2006/08/16(水) 16:15:02 ID:JhYSXbbs
俺はね、地球が好きなんだよ。

288 :とおりすがり:2006/08/16(水) 19:47:23 ID:L89+TJHj
あなたみたいな人がいてくれてうれしいわ^^>287


289 :コピペ頼む:2006/08/16(水) 22:40:45 ID:H/YGA299
2007年12月31日が環境破壊のリミットらしいな。
これ以後、世界的に地球を建て直す意識を持たないと、たった四年で地球は終わるらしいよ。これは、科学的なデータが明らかにしている。
これは『環境破壊』『リミット』でググれば見れる。
ただ中国みたいな、汚染しまくりで環境保護の意識が希薄な国がまだまだ沢山ある以上、建て直しは難しい。
つまり、2011年で地球は壊滅が濃厚ってコト。   だから、そうさせない為にもっともっともっと大きな規模での環境管理が必要なんだ。
これは戯言でも妄想でもなく、すぐ目の前にある事実。
このレスを見たあなた。まずはあなたから変わろう。そして意識改革をしよう。
明日から、じゃなく『今』から。

290 :とおりすがり:2006/08/16(水) 23:03:33 ID:L89+TJHj
環境破壊のリミットってどういうこと?
私も・・・・なにか計画を聞いたけど忘れてしまった。少し詳しく話してはくれないだろうか?
>>289

291 :名無しさんダーバード:2006/08/16(水) 23:30:29 ID:H/YGA299
つまり、『現状維持』のペースでの環境破壊だと、地球の限界がそこだ、ということ。ポイントは現状より悪化するのではなく、
『現状維持』でアウトってこと。
詳しく説明できないからぐぐって下さい。

292 :名無しさんダーバード:2006/08/17(木) 00:05:13 ID:ZcPIYJDc
それより2038年1月19日 世界標準時03時14分07秒 に
大変なことが起こりますよ

293 :とおりすがり:2006/08/17(木) 01:43:07 ID:IaI+VZ9j
2012年はどうなると君は考える?
どうやら君は人より大分いろんな知識を持っているようだが・・・
なら666-999-121212の意味がわかるかい?


294 :名無しさんダーバード:2006/08/17(木) 11:12:16 ID:7xehHpRk
この腐った世界…。この進行にピリオドを打つのは今しかない。
そして、彼しか残されていない。 某有名私立大学付属高校首席が
人類を変えてくれる。」 この思想を持った彼は革命を起こすのに
最も相応しい世界、政界へと将来足を踏み入れることにした。
余り人も居ません…共にこの思想を歩んで行こうではありませんか…!!
当掲示板は学問や政治、社会、文化、スポーツ、音楽、人生相談、etc…などあらゆる分野・方面
でのフリートーク、雑談、討論、ディベート、他諸々を誰でも自由に書き込むことができる総合掲示板です。いや、本当に面白いです!!!!!
騙されたと思って一回きてみてください!!!そして、メンバーになって下さい!
アドレスです・・・!↓↓↓↓ 
http://www3.ezbbs.net/28/sinsisou/

295 :名無しさんダーバード:2006/08/17(木) 22:29:18 ID:???
>>292
それより前に気付くだろ。

296 ::2006/08/18(金) 11:35:43 ID:kHGR1i3B
>>292
うちもその手のしょーもない見直しで大変だった。

297 ::2006/08/18(金) 11:37:33 ID:kHGR1i3B
2000年とか2038年とかうるう秒とか…
勘弁して頂きたい。

298 :名無しさんダーバード:2006/08/19(土) 15:31:12 ID:ZnD7MHYy
たけしのTVタックル再放送で今、このスレのタイトル
2012年人類滅亡説を検証してる

299 :名無しさんダーバード:2006/08/19(土) 15:39:01 ID:ZnD7MHYy
来年あたりから地球は宇宙人に侵略されて
2012年には人類は宇宙人に支配されちゃうから滅亡だって

300 :名無しさんダーバード:2006/08/29(火) 12:43:34 ID:8mCBLvyZ
「神秘の風」ってサイトがなかなか興味深い。2012年関係もアリ。ググったら出てくる。 関係者じゃないヨ♪

301 :名無しさんダーバード:2006/08/30(水) 01:20:37 ID:A9Oy4ZvA
>>300
これ?

神秘の風
http://www5e.biglobe.ne.jp/~shinbi7/index.html

302 :@@@@@@@@@:2006/08/30(水) 17:24:55 ID:Qsj9cgOf
シシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシイシシシシシシシシシシ

303 :名無しさんダーバード:2006/08/31(木) 04:56:02 ID:9UoJDK76
どうなるんだろ。当たり前だけどかなり気になる。
食料難とか世界戦争は嫌だな。みんなで一瞬に消滅してほしい。

304 :仙猫 ◆Socrates8Q :2006/09/01(金) 02:39:53 ID:???
吾輩もよく夢に見たことやふと頭に過ったヴィジョンが
数時間後〜3日以内にヴィジュアライズされることがありまんねん。

阪神大震災や9.11の前日も胸騒ぎや吐き気があったんをよう憶えとりますさかい。

フォトンなんたら言うんはようわかりませんが、
信じる信じないの問題でしょうな。

わて、昔から虚弱対質ですし。

305 :名無しさんダーバード:2006/09/01(金) 04:27:26 ID:lbElrg8U
「太陽嵐」で大混乱になると思う

306 :1さん:2006/09/02(土) 00:59:33 ID:z2m/ZO3I
フォトンとは、光子のこと

307 :1さん:2006/09/02(土) 01:04:53 ID:z2m/ZO3I
2012年12月22日は、盛り上がるだろうなあ

308 :名無しさんダーバード:2006/09/02(土) 09:17:34 ID:???
>>306
ひかるこサン?

309 :名無しさんダーバード:2006/09/03(日) 13:36:31 ID:SvIhp8d2
みつこじゃね?

310 :シルフ:2006/09/11(月) 16:13:48 ID:SYnrGurf
2012年、まだ未開文明のままなのですか?地球人の意識は上がり地球は5次元に突入し、晴れて地球は宇宙連合の仲間入りができると聞きましたが。
やっとって感じだけど。こんな戦争ばかり繰り返してる惑星って珍しいらしいし。
いま、みんなが自分の事を清算しなければいけない時期に直面していますね。
でも今の時点でこんな事を言っても怪しい宗教と受け取られる事がほとんどでしょうね。


311 :名無しさんダーバード:2006/09/12(火) 04:28:11 ID:MslTctsx
>>308-309
森光子?
わかった!!
2012年12月22日は森みっちゃんの命日だ!
すげー、おれ本出すわ

312 :名無しさんダーバード:2006/09/12(火) 11:53:56 ID:VKfmWqAe
>>310
安心汁
おまいが2012年まで生きられる保障はどこにもない
妄想癖はやめて現実を直視するんだ

313 :名無しさんダーバード:2006/09/16(土) 00:00:31 ID:dvPsypuD
>>310

ば〜か


314 :名無しさんダーバード:2006/09/16(土) 00:42:47 ID:ocWIpoum
5次元は給食の後なので眠い


315 :名無しさんダーバード:2006/09/16(土) 21:18:45 ID:WNo/NHkD
>>313 おまえがば〜か

316 :名無しさんダーバード:2006/09/17(日) 10:55:16 ID:PJNg/m3T
あほか?
いつまでもカレンダー書いてても日付は延々続くんだからキリがないやん。
書くのが面倒くさくなってやめたんだよ。
やめたのが。2012.12.22だった。ただそれだけだ。
あHじょ


317 :名無しさんダーバード:2006/09/17(日) 11:16:33 ID:n0VxCFXT
マヤの2012年の問題って
もう30年前ぐらいから色々な考察があって
確か地軸の歳差運動の変動周期と一致している、という話だったと思うが。
気象の大激変が起こるという事だった筈。

318 :名無しさんダーバード:2006/09/17(日) 16:07:56 ID:???
>誰か教えて下さい、地球はどうなっちゃうんでしょう?

わかるわけないだろうと小一時間(ry
余命宣告一ヶ月の人が一ヵ月後どうなるのか教えろというのと同じだぞ。

時間はそれを感じる方の人間に個人差があるから、
目安として確かにカレンダーなんかが必要だとはおもうんだけど、
カレンダーに書かれていることをこっちが間違って解釈してる場合も
多々あるから、そんなんいえるわけないやん。

とりあえず地球の心配する前に日本列島の大地震に備えて準備汁!
そっちのほうが来るの早いって言われてんだから!

319 :名無しさんダーバード:2006/09/17(日) 19:28:13 ID:wn1g7Hzl
2012年に起こるであろうことについて、何名かのサイトを読みました。
確かに、今現在でも異常気象や広範囲での汚染問題があるんだから
発展途上国の経済参入によってこれらが進む、っていうのは理解できました…でも、
誰が宇宙人の言い分をインタビューしたり、国家重要機密をうわまわるような秘密を知っていたり、
そんな『本』を地道に出版してるんでしょうか。。。。
どうせ2012年までのこの世なら、ビラでもまいて多くの人に無償で情報を提供することのほうが、
よほど愛ある行いではないのでしょうか?
そんな情報と無縁な人はみんなこの世から排除されて、想像もできない”次元”とやらに上りつめた
地球で、残された人と動植物は暮らすんでしょうか。。。

ならば、人間はどうして生まれたの? 
排除された人間は、死んだ時点で仏教でいうところの平和なあの世へいくという教えがあるのに
なぜわざわざ地球と共に生き残った人のほうが幸せな状況ですごせるというんだろう?
 
地球外に生命がいることと、天文学的にいうところの宇宙と地球の変化は信じるけど
2012年じゃなくたって、死んじゃうときは、死んじゃうと思います。
本を書いたのが宇宙人でないかぎり、この話は想像と妄想の産物でしかないと思う。
今のところ…

320 :赤龍:2006/09/18(月) 23:23:19 ID:???
>500
>情報と無縁の人は排除されて・・・・・
全ては当人の選択の結果であるでしょう。社会のあり方に疑問があれば、年齢に関係
なく真実をとことん探し求めるはずです。それをしないというのは、しないという選択
をしただけの事です。
 911テロは、アメリカ政府の自作自演であると、欧米の半数以上の人々か今では
気付いています。気候と環境破壊についても一般国民で知らされていない情報はたくさんあるはずです。

 海底火山の爆発は世界中で増えているという情報もあり、又、第二の太陽と呼ばれる
惑星が各国で近年数多く撮影されています。この事は、政府もマスコミもまったく国民
に知らせようとしません。
 政府やマスコミの情報を鵜呑みにしているのは、人生を他人に預けているのと同じ事
です。それは、闇の支配者が喜ぶ奴隷と同じではないでしょうか。我々人間は、物質や
貨幣に従属されるべき存在ではない、ましてや奴隷であるわけもないと私は思う。
人間は、大いなる命、大いなる光。わからない人には、わからないでしょうが。
 しかし、ここで反論があるでしょう。全ての人類の現状が選択の結果であるのかと?
アフリカで飢餓ニ苦しむ人々はどうなんだと。それは、日本人が肉食を止めれば済む事
なのです。牛や豚肉、鶏で使われる穀物を食料難で苦しむ国々にまわせば解決する事で
す。(そのデータはインターネットで探せばすぐに見つけられます)一人の選択が全体
に影響しているともいえるのです。
 肉食は、病気(癌、ヤコブ病、高血圧、成人病などなど)と環境破壊、暴力と争いの
源になっています。どれだけの動物が毎日、残酷に殺害されていると思いますか?
安楽死されるわけもなく、早く育つようにと、同じ仲間の肉片(病気で死んだものも)
を餌にまぜられ、無理をして太されています。そして、行きつくさきは、機械によっ
て、首をもがれ、胸をナイフで引き裂かれ、血を抜かれてもだえ苦しみながら死んで
いくのです。

 

321 :赤龍:2006/09/18(月) 23:25:14 ID:???
>続き
 始まりがあるものには、終わりがあるように。
この人間世界も聖書や古事記にあるがごとく、生み出されたものであるかぎり、
必ず終わりはやってまいります。他者の情報ではなく、自分の眼で確かめるべ
きでしょう。それは、2012年を待たずとも、だれもが認識できる出来事が
やってくるでしょうが。


322 :赤龍:2006/09/18(月) 23:33:09 ID:???
 間違えました。>320のレスは、 >319に対してです。>500って、どこから
出てきたのかと。

323 :ゼニカネ:2006/09/19(火) 01:10:40 ID:q7HWvaKN
2006/09/19(火) 00:
 恐縮です。実は、有名国立大学大学院修士課程(既卒)で
人工地震研究をした者がおり、
国土を揺り動かす何かを知っているようです。
説明がつくのかどうか、私にもわかりませんが、
ここ数年、「福岡大震災ダブルで二十日」シリーズとか、様子がおかしい。
団体からの指示でも、「気象いじり」はやすやすできるのではないか?
  
   いま私は田舎暮らしだが、関東地区の皆様、
   くれぐれも気をつけていただきたいと思います。




324 :名無しさんダーバード:2006/09/19(火) 13:54:08 ID:0ek7R0Jq
>320さん
書かれている現状、よくわかりました。
根本から私とは対局側に、もしくは上空にいらっしゃるように感じました。

私共家族は先祖代々の土地で自給自足に近い日々をおくっています。
人間の考え方の変化や、環境の悪化など
国や教授や知識のある方の情報や実況がなくとも、よくわかります。
重要なのは、その先のことだと思います。
>海底火山の爆発は世界中で増えているという情報もあり、又、第二の太陽と呼ばれる
惑星が各国で近年数多く撮影されています。
320さんは、どこでこの情報とその証拠を手にいれたのですか?
そのように重要な情報を知ることができる特別なかたなのでしょうか。。 
肉食をやめれば、本当に世界の饑餓問題が減っていくのでしょうか?
>人間は、大いなる命、大いなる光。わからない人には、わからないでしょうが。
私は、『わからない人』です。
現実に、自然環境と共に暮らしている人達は、人間の存在について
そのように考えない。大きな嵐を前に、日照りの前に、たとえ323さんの情報のように
どこかの誰かが動かした天候だとしても、その天気をただ乗り切ることしかできないのが
人間ではないのでしょうか。。。 

2012年をまたなくても、本当に、だれもが認識できる出来事がおこるかもしれないですね。
でも、身から出た錆なのでしょうから、その時は『その時』なのでしょう。
私は今ここに生きていられることに感謝するだけです。
ダークでネガティブな想像は信じません。



325 :名無しさんダーバード:2006/09/24(日) 07:11:48 ID:MWRuS8jG
今の世界で満足してるなら、何も変えようとする必要はない。


326 :名無しさんダーバード:2006/09/26(火) 20:07:29 ID:eWK+Q04a
2012年にモノリスが襲来、生き残る人と死ぬ人が分別される。
生き残れた人はサルが進化したみたいに進化させてもらえる。
そして地球外へのエクソダスとか、進化で暦を必要としなくなるとかで
暦が必要なくなるので、そこ(12月22日)で暦が終わる。

これが俺の解釈。

327 :惑わされる事なかれ:2006/09/26(火) 22:32:48 ID:B7QVq9lN
未来がどうとか語っちゃってますが、そんなん考えてないでもっと日々頑張って生きてくべきなんでないの?
人はいつか死ぬものだしいつ逝ってもた悔いないようにって
いつかの予言みたいに振り回されるのと気にしないで生きるの自分にとってどっちが得かな?

一生懸命死に物狂いで日々を頑張って生きてるのにそんな話しで逆なでて良いんか?

328 :名無しさんダーバード:2006/09/28(木) 20:31:13 ID:???
日々一生懸命生きる、それでいいんだけど、
人によってはその考えの限界が見えてくるんだよ。
そして、こういう世界解釈などの問題を考えるようになる。

329 :名無しさんダーバード:2006/09/29(金) 00:39:18 ID:???
個人的には歴史ロマン、みたいなもん

330 :白柳:2006/09/29(金) 02:53:49 ID:Dqwr6mAp
そんなこと言うたカテ、マイナス思考しか出てこんやないかい(T_T)
もっと人生楽しく生きてくべきやろ?

そんなん考えてる暇がおありなら、ボランティアでもやて、人の役にたつことやた方が喜ばれるしプラスになる

331 :名無しさんダーバード:2006/10/17(火) 12:49:48 ID:HhWBuVaI
あげ

332 :名無しさんダーバード:2006/10/21(土) 00:22:30 ID:9ZLkDt5z
禿げ

333 :名無しさんダーバード:2006/10/21(土) 10:10:51 ID:UW39dTax
>>328
みんな〜今日はスズキメソート叩き楽友オケ叩きアイノラ叩き元団員や仲間の団員叩きしまくった自称優秀なベース弾きと協力者たちの御遊戯会だ〜!!
電話で整理券をゲットして昼すぎに粕壁に集合だぞ〜!!

http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1155611076/857
> 10月21日は、入場整理券が必要だ。
> 12:30開演、15:30終演
http://www.city.kasukabe.lg.jp/public/info01.nsf/0/676A7FA00C077FAD492571E90008BC8F/$File/1810sh.pdf

http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1155611076/637
> ■ファミリーコンサート
> ◇日 時2006年10月21日
> ◇場 所:春日部市民文化会館小ホール
> ◇曲 目:ベートーベン 交響曲第5番【運命】
> ※ピアノの発表会が初めに入ります。

334 :名無しさんダーバード:2006/10/23(月) 20:46:35 ID:mJ1HnNBs
時間がだんだんはやくなってきたね〜!加速中だぬ

335 :名無しさんダーバード:2006/10/26(木) 23:21:46 ID:Qey76DHq
>>334
それは単に秋になって日没が速くなっただけ
俺は最近むしろ時間の進行を最近遅く感じる
五月あたりはむちゃくちゃ速かった

336 :名有りサンダーバード:2006/10/29(日) 11:32:56 ID:H0RO9XDw
ケツァルコアトルの再来じゃなっかった?>2012年12月22日


337 :名無しさんダーバード:2006/11/01(水) 14:34:45 ID:???
たしかに色々環境の変化はあるが、あと数年足らずで人間が何分の1になるとか、なんかもにょる。そんな短い期間でどうこうなるもんなんかと。

338 :名無しさんダーバード:2006/11/03(金) 02:05:02 ID:TLUgJyUY
>>334やけに、レスポンスはええな。原因と結果のタイムラグがはええな。

339 :名無しさんダーバード:2006/11/04(土) 16:20:15 ID:5TqLGJVH
短期間で人が大量死することは、歴史上度々あった

例えば中国では、1849年の飢饉で1375万人、1876〜78年の飢饉で1300万人
同時に1851年からの太平天国の乱で5000万人死んでいる
これは当時の中国人口からすれば、かなりの割合

340 :名無しさんダーバード:2006/11/06(月) 11:00:10 ID:OYPWK+Or
       | ̄P━━━━━━∴∴∴∴∴∴∴∴
        /  \            ∴∴∴∴∴∴∴
      | ̄ ̄ ̄|             ∴∴∴∴∴∴
      | エア                 ∴∴∴∴∴
      | ダスター|              ∴∴∴∴
      |   . |               ∴∴∴
      |   . |                ∴∴
      |___|                ∴
                _________________________
                   <○ノ しまった!これは温暖化ガスだ!
                     ‖   オレが止めているうちに他へ逃げろ!
                 .     くく _ ,.... -‐‐早く!早く!オレに構わず逃げろ!
                   ,...- ' ゙゙
                 , '´ヽ ヽ    _/
              /   j´  `'ー、_ j
              /  /`´      !ノ
           /  '!.j
          ,!'


341 :名無しさんダーバード:2006/11/15(水) 01:10:29 ID:PbYA8SmU
age

342 :名無しさんダーバード:2006/11/15(水) 21:55:59 ID:mppiWVjL
それにしても、エジプトにあるピラミッドはなんで作られたんだろう?
南米の地上絵はなんで描かれたんだろう?ってま単純なことが気になってしまふ。
こういう話題に触れてると、なぜか脳裏をよぎるんだよね。
もしほんとうに2012年12月22日になにか起こるんならピラミッドの中に
逃げ込みたい。なんちゃって。。

343 :名無しさんダーバード:2006/11/16(木) 22:02:17 ID:???
どうせまた何事もなく過ぎるんだからさぁ


344 :名無しさんダーバード:2006/11/17(金) 01:57:07 ID:???
色々考えてみました。・むか〜しの人が2012年12月のなんたらに終わるぞ的な事を言った。それは、そうでも言わないと争いやら自然破壊やめないだろって感じの予言のような気がする。


345 :名無しさんダーバード:2006/11/17(金) 02:00:14 ID:???
・世界を一つに…みたいな事も言われてますね。それを今やってるのはアメリカだと思う。
よく宇宙人と取引がみたいな噂があるけど、それはおまえらが一つにしてみろみたいな取引なのかと。よく宇宙人は侵略とか言うけど、宇宙人には侵略なんて概念じたいないのかも。

346 :名無しさんダーバード:2006/11/17(金) 02:02:38 ID:???
宇宙人と言えば、インプラントをされたって人がいますね。あれは人類が種の繁栄の為にやってるタグをつけるような行為なのでは?鳥の足とかにつける…。

すごい個人的な考えです…が、今僕が想像できたって事は現実になり得るんだと思う。人が想像できる事はこの先現実に起こりうると思う。本当に怖いのは人が想像できないこと…

347 :名無しさんダーバード:2006/11/19(日) 20:00:30 ID:cs1fG610
とりあえず乗せとく。
興味があったら、罵倒でも何でもいいからコメントでも・・・

「超シャンバラ」の私的考察
ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~shinbi7/teros.html


348 :名無しさんダーバード:2006/11/26(日) 02:53:13 ID:???
予言て、解釈次第ではどうとでも取れるものだし…。
解釈する人間のこじつけ能力次第で、いくらでも当たる予言は生み出せるんだよね。

2012年には何も起こらないと思う。
でも、何か起こると思っていた方が楽しいので、半分信じてみる。

349 :名無しさんダーバード:2006/11/28(火) 01:11:12 ID:rImdBGA9
マヤ暦が2012年で止まってるのは
単に「あーもう計算めんどくせ」って投げただけとか。

350 :名無しさんダーバード:2006/12/01(金) 12:16:40 ID:MbqTxqU8
今年のビートたけしのTVタックルが楽しみだ♪

351 :名無しさんダーバード:2006/12/03(日) 16:21:53 ID:???
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%88

352 :名無しさんダーバード:2006/12/04(月) 00:19:09 ID:7yAKPMct
アセッションだのフォトンベルトの本(というかパンフ)が
神田の本屋で数千円の法外値で売られていたな…なんか新興宗教か?

353 :Wikipedia 引用:2006/12/04(月) 22:11:43 ID:???
神秘主義の一種である。
アセンションを唱えるニューエイジ系信仰の一つとして採用されている。
フォトンベルトとアセンションは、共に、聖書の至福千年との共通点もあるという指摘もある。
そもそもフォトンは光子であり、フォトンの帯が形成されることはない。
太陽系は銀河系中心に対して約2億2600万年周期で公転しており、プレアデス星団を中心に回るということはない。
地球の歳差運動が約26,000年周期であることから、これとの混同であると思われる。(実際にその周期で太陽系が銀河系を公転すると、光速を超える。)
フォトンベルト説では、地球がプレアデス星団のまわりを回っている説と、わずか26,000年で銀河を回るという二説が、
それぞれ矛盾するにもかかわらず併記されていることが多い。しかも、その両説ともに間違っている。
NASAが観測したフォトンベルトとする写真は、フォトンベルトと無関係の銀河NGC4650Aのことであり、その後フォトンベルトに言及がないのは当然である。
20世紀末から火山活動や地震などは増えているが、太陽の黒点観測などから太陽が特別異常な活動をしているという観測結果はみられない。
仮にもし存在していたら、過去の生態系に影響を与えるはずなのに何の影響も出ていない。

354 :名無しさんダーバード:2006/12/05(火) 12:43:50 ID:???


355 :名無しさんダーバード:2006/12/05(火) 17:57:45 ID:5J7/Czbd
今現在人類は生きているけど、ある意味1999年で人類は終わってる気がする。

356 :名無しさんダーバード:2006/12/05(火) 23:48:49 ID:H3b50wVK
ロングカウントカレンダー≠フォトンベルト
でしょうね

357 :名無しさんダーバード:2006/12/06(水) 00:54:00 ID:BXLnWuUL
1000番ゲットしたいんだけど、
このブログ、2012年までに全部埋まるかなあ?


358 :名無しさんダーバード:2006/12/06(水) 00:54:50 ID:BXLnWuUL
間違えた。
1000番ゲットしたいんだけど、
このチャット、2012年までに全部埋まるかなあ?


359 :名無しさんダーバード:2006/12/06(水) 00:57:07 ID:BXLnWuUL
間違えた。
1000番ゲットしたいんだけど、
このスレ、2012年までに全部埋まるかなあ?

まだ359か。
こんなことやって埋めても、1000番は遠いな。

360 :名無しさんダーバード:2006/12/09(土) 07:57:23 ID:JpHg2imc
このスレ見てるだけで、TVタックル見てる気持ちになれるわw
ってゆーかコントのネタ合わせじゃないよね!?

361 :名無しさんダーバード:2006/12/09(土) 18:37:49 ID:fLiWub7j
韮ちゃん大ちゃんの漫才が無いと面白くない

362 :アヴァイアサン:2006/12/12(火) 16:19:56 ID:Zo/+RxGH
例えばバミューダトライアングルのように不思議な磁気を放つ空間に、現代の飛行機や船が入り、時空を超えたとする。その行き先が古代世界だったとしたら、
エジプトのピラミットを代表とする世界の七不思議は説明できるのではないか。
その時代じゃありえない産物・オーパーツを作ったのが、というより、その飛行物を古代の人が見て、それを記録しているものも実際あるし。
現代人はその科学力をもって、古代の人にいろんな技術を教えたのかもしれない。
結局、自分たちは帰れずじまいだったけど・・・。


363 :とおりすがり:2006/12/13(水) 01:42:06 ID:1FUbtMwc
シルフさん、私に質問しているのかな??
皆さんお久しぶりです。
見ているか解らないけど・・・・
最近また計画が変わり始めていて、私の情報収集もおいつきません。
宇宙人の中でも、あやふやな情報が流れており誰も先のことはわかりません。
とりあえず、2012年までには武器を捨て、地球の国境をなくし、世界中の子供たちをお腹いっぱいにさせることだ。

ちなみに日本で2012年を越えられる人間は・・・・800万人以下です。




364 :とおりすがり:2006/12/13(水) 01:51:49 ID:1FUbtMwc
バミューダトライアングルは異次元とつながっており
簡単に言えば・・・・テレポーテーションしやすいところとでも思ってください。

私たちの祖先は0+0から1という存在からでき、1から2になりまた5になって今に至る
私たちは無償の奉仕者に救われ生きている。
種を植え、家を作り、家族を作った。

もとは同じもともと同じ。

言葉は光乃波となり、思いは通じ広がる。
日本は竜の背骨!!日本が倒れてしまっては世界中は一気に堕落に落ちる。




365 :名無しさんダーバード:2006/12/13(水) 09:42:17 ID:zbaCDf5w
最近フォトンベルトのメルマガ来ない
11月19日と29日の弁解を聞きたい

366 :名無しさんダーバード:2006/12/14(木) 00:49:28 ID:W2voD+PV
((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガクガク

367 :名無しさんダーバード:2006/12/14(木) 00:50:46 ID:W2voD+PV
地球滅ぶとかかんがえたくね〜よ(´・ω・`)

368 :名無しさんダーバード:2006/12/14(木) 00:51:48 ID:W2voD+PV
マジで滅ぶと思ってるやついんの??

369 :名無しさんダーバード:2006/12/14(木) 00:53:12 ID:W2voD+PV
いたらどのように滅んでいくのか流れを説明プリーズ

370 :名無しさんダーバード:2006/12/21(木) 00:19:57 ID:RpqVtJVP
超次元的考察によると、
ホピ族の終末予言も科学的に裏付けることができる

一つ言えることは、世界は静かに滅びの道を辿っているという事だ

371 :名無しさんダーバード:2006/12/21(木) 00:23:10 ID:???
誰しもがいつか必ず死ぬように、何事も滅びは不可避である。

372 :名無しさんダーバード:2006/12/21(木) 00:32:09 ID:9KAXrUUQ
地球はまだ滅ばないだろw

何十億年後だかには確実に肥大化した太陽に飲み込まれるらしいけど

373 :名無しさんダーバード:2006/12/21(木) 01:43:35 ID:RpqVtJVP
石油資源の枯渇は既に目前に迫り、
南極の氷は、2017年にすべて解けることが確定している
人類を滅ぼす病気といわれるエイズは、確実に広がりつつある
先進国では唯一日本だけが感染者増大しつづけている
また、インフルエンザも地味に恐ろしい病気だ
北朝鮮の動向も懸念が残る

滅びは、確実に近づいている

374 :名無しさんダーバード:2006/12/21(木) 22:54:00 ID:x6gRhDmv
彼岸へのあこがれか…分らんでもない

375 :名無しさんダーバード:2006/12/22(金) 14:50:18 ID:KNeN2NpR
でももう正直言って、今の文明って袋小路に来てるよね?
崩壊に向かってるのかなって思うよ。
人間の意志っていうのは結局自然に動かされているんだねー。

376 :名無しさんダーバード:2006/12/22(金) 15:15:01 ID:3t1AoQCP
>南極の氷は、2017年にすべて解けることが確定している
本当か!?

377 :名無しさんダーバード:2006/12/22(金) 17:41:37 ID:???
嘘だろ

378 :名無しさんダーバード:2006/12/22(金) 22:15:49 ID:jqCF8TUc
歴史は意外性の塊だからどんなことでも起こりうるけどな。
一人の馬鹿は一人の馬鹿、二人の馬鹿は二人の馬鹿、1万人の馬鹿は、歴史的な力である。っていうじゃない

379 :名無しさんダーバード:2006/12/24(日) 20:42:43 ID:QKNLjBXi
地上アナログ終了:2011/07/24
全人類の火星移住:2012/06/23
地球の生命体終了:2012/12/22

380 :名無しさんダーバード:2006/12/26(火) 20:51:26 ID:YhMAn3Kg
とりあえず
>1 >1 >>1
とかやめろ

381 :名無しさんダーバード:2006/12/28(木) 04:17:44 ID:xHGoSNp0
>>>379
そのうちひとつでも当たったらフェラってあげる

382 :名無しさんダーバード:2006/12/28(木) 09:28:19 ID:BKgaDcVv
だが断る

383 :ウンキョ:2006/12/28(木) 18:05:44 ID:9rijAc06
エイズの人間を隔離作戦

384 :名無しさんダーバード:2006/12/29(金) 21:34:36 ID:5gxnJWmE
2012人類の終焉
http://www.ryujinsogusha.or.jp/HTML/2012book/daikoubook-homepage.htm

385 :名無しさんダーバード:2006/12/30(土) 04:17:58 ID:PEAidjsD
あほ

386 :名無しさんダーバード:2006/12/30(土) 16:35:47 ID:g/Aph7kp
2012年ですべての価値観がかわるよ
肉体は意味がなくなる

387 :名無しさんダーバード:2006/12/30(土) 20:54:59 ID:p08XqMxb
さっきやってた超常現象の特番では2039年みたいです

388 :名無しさんダーバード:2006/12/30(土) 23:56:49 ID:SjAiMXjy
>>387
2039年はもう生きてないなw
それより2008年のアジアに大変な事の方がきになったヮ


389 :名無しさんダーバード:2007/01/01(月) 02:11:24 ID:956MeXPO
2060年に日本沈没するんだっけ?温暖化

390 :名無しさんダーバード:2007/01/01(月) 02:56:06 ID:???
大丈夫その前にイギリス南部も無くなる今もずっと崩れてっし。
他あちこちの国も無くなる。
その間に日本は道路財源使って列島全周に防壁作ればヨシ!

391 :名無しさんダーバード:2007/01/01(月) 04:44:32 ID:???
「道路特定財源」は国税の8割
道路以外に使えば年金医療ニート問題などアッと間に解決するが
道路族議員&建設業界は強固抵抗してそれを許さじ。

日本全部が軍艦島みたいになる日がくるのかよ?

392 :名無しさんダーバード:2007/01/02(火) 17:02:20 ID:N4pWaICr
自転が止まるって本当ですか?

393 :天変地異:2007/01/02(火) 17:30:42 ID:???
未来なんてわかるわけない、人しだい!

394 :名無しさんダーバード:2007/01/02(火) 23:18:23 ID:1UDbvHAs
ロバートモンローのおかげで死の恐怖は30%位無くなったオレガイル。


395 :名無しさんダーバード:2007/01/02(火) 23:19:11 ID:AmTZqLh2
マリリン・モンローのおかげで性の悦びを知った俺がいる

396 :名無しさんダーバード:2007/01/10(水) 18:05:02 ID:???

これはひどい
なんだこのとんでもぼんは


397 :名無しさんダーバード:2007/01/11(木) 22:00:42 ID:0grpoinK
俺の誕生日だ。

398 :名無しさんダーバード:2007/01/12(金) 00:19:25 ID:QS2mknm6
人間のみ滅んだ方がいいのかも。人間以外の全ての生物は罪もないし。

399 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2007/01/13(土) 22:24:58 ID:???
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。 
 (   (  ・ω・)       
  しー し─J     2ちゃんねるが先につぶれたりしてな・・・

400 :名無しさんダーバード:2007/01/13(土) 23:24:19 ID:w5VGI5Eg
俺たちはいつも2ちゃんねるに見守られさまざまなカキコをしてきた。
その2ちゃんねるが閉鎖されるなんていやだ。
そのためにはどうすればいいか?抗議をすればいい
いまこそ2ちゃんねるを守るために俺は秋葉原駅電気街出口で抗議をしようと思う。
みんな、手を貸してはくれないか?

手を貸してくれる同志は下記参照
日時 2007年1月13日
日程 午前10時から秋葉原駅電気街出口にて民衆に訴えかける、午後1時終了予定
必ず「2ちゃんねるが閉鎖されるのを黙ってみていられません、どうか2ちゃんねるが閉鎖されるのに反対してください」と言ってください

どうかコピペして広い範囲に知らせてくれ。


401 :実験:2007/01/14(日) 00:51:04 ID:nCpMien6
地球がいつ滅ぶかは分かりませんが…。
出来るだけ長い間、美しい地球でいて欲しいです…。

402 :名無しさんダーバード:2007/01/19(金) 09:09:19 ID:???
>>401
もうすでに美しい地球ではありませんが?
汚したのは人類だから明日にでも滅ぶべきだ。

403 :名無しさんダーバード:2007/01/22(月) 22:24:22 ID:XkUzUnCh
>>398 >>402 全くもって真理ですな…

404 :名無しさんダーバード:2007/01/23(火) 15:53:36 ID:???
人間さへほろびれば、地球はもとの地球にもどる

405 :名無しさんダーバード:2007/01/25(木) 09:21:50 ID:MZzGmdff
まあまあ、地球がエラいことになんのと、戦争で死ぬの、どっちがいいのかって。
今日交通事故にあったらどうする。

世界に不思議は多いけど、毎日はもっと不思議だよ。

406 :名無しさんダーバード:2007/01/26(金) 18:53:51 ID:???
>>405
地球がエライ事になる方が1億倍マシ。

407 :名無しさんダーバード:2007/01/30(火) 20:04:46 ID:YNrq50Mp
2012年から13月28日制に変更する事について

おまいらどう思う?

408 :名無しさんダーバード:2007/01/31(水) 08:49:24 ID:gtvYWkTV
>>407
年を取る速さが減るからいいと思いまふ

409 :名無しさんダーバード:2007/01/31(水) 12:03:45 ID:TnEMuE1C
1年の長さは変わらないだろ

410 :名無しさんダーバード:2007/01/31(水) 14:20:15 ID:???
>>1
フォトンエネルギーがなんたらかんたら

411 :名無しさんダーバード:2007/01/31(水) 14:39:13 ID:???
この話はすでに既出だったな。スマソ
そういえばローマ法王って何を隠したかったの

412 :名無しさんダーバード:2007/01/31(水) 23:28:37 ID:???
早く2012年になってほしいな。待ち遠しいよ

413 :名無しさんダーバード:2007/01/31(水) 23:52:41 ID:YDOoZx1d
2012年まで何して過ごす?

414 :名無しさんダーバード:2007/02/01(木) 02:23:59 ID:lUBYmgTA
太陽凝視して生き残る

415 :名無しさんダーバード:2007/02/02(金) 06:42:02 ID:4P1+eace
いろいろ書かれている方の補足も兼ねて。

2012年12月の意味の一つは、21から23日頃にかけて地球に関わるいくつもの
宇宙的周期がほぼ同時にゼロポイントに戻るということなのです。
人類にとっては当然初めてのことであり、地球にとっても過去にほとんど例
がないことなのです。

つまり、そこから本当に新しい時代が始まることを意味しています。

それは地球の進化を意味しています。だから人間の進化が必要なのです。
環境と生物は一体であり離れて存在はできません。進化した地球に現在の
人間は生きられません。だから進化を促されているのです。

だから今は浄化の時の最終段階に突入しています。光の側(魂)を選択するのか、
闇の側(自我)を選択するのか、が全人類に突きつけられています。もし人類が
新しい時代を迎えられるとしたのならば、生きることができるのは光の側を選択
した人たちだけなのでしょう。

人類が進化しようがしまいが地球は進化してしまいます。




416 :名無しさんダーバード:2007/02/02(金) 18:35:21 ID:S75T7YqE
2012年12月22日になったらわかるやろ

417 :名無しさんダーバード:2007/02/02(金) 22:03:24 ID:???
>>416
なる前に知りたいんやオノレ!

418 :名無しさんダーバード:2007/02/03(土) 01:27:23 ID:m//P6tgE
大体の奴はそれまで生きていることを前提に話してるやろ?
そのときまで生きてる確率は100%じゃないぞ。

419 :名無しさんダーバード:2007/02/04(日) 12:23:40 ID:???
人が60までに死ぬ確率は10%未満、だったと思う

420 :名無しさんダーバード:2007/02/09(金) 19:40:46 ID:qpivMlUP
>>418 その通り。

今年から異常気象とかによる災害が本格的になってくるでせう。
だいたいが、今の時期の今の時間の小雨が降ってる時にコンビニまで買い物逝ってきたが、
涼しくて気持ちがよかったのだが、まるで4月の陽気だわな。

とにかく、何かがおかしい。
夏に雪が降るなども充分に考えられる。
食料が比較的潤沢に手にはいるのも今暫く、この先1〜3年までだろうから個々での備蓄(1年分)は必須になると思われ。


421 :名無しさんダーバード:2007/02/10(土) 10:51:27 ID:LTyaKT1z
>>420
>夏に雪が降るなども充分に考えられる。

それはない


422 :名無しさんダーバード:2007/02/10(土) 13:55:03 ID:WSFiljGT
>>421
北の方では十分ありえる

手始めに今年来年中に関東大震災来るかな

俺は東京勤めだったけど、わざわざ地元(西の方)に転職したよ

易々死んでたまるか

423 :名無しさんダーバード:2007/02/18(日) 17:57:33 ID:Px1A5VtC
今のうちに食べれるもん喰っとけ!

424 :名無しさんダーバード:2007/02/18(日) 19:54:46 ID:uywcMiX/
                              〜@   〜@
                          〜@   〜@   〜@
                      〜@   〜@   〜@   〜@
                 〜@   〜@   〜@   〜@   〜@
  | ̄P━━━━━ 〜@   〜@   〜@   〜@   〜@   〜@
./  \            〜@   〜@   〜@   〜@   〜@
| ̄ ̄ ̄|                〜@   〜@   〜@   〜@
| エア   |                     〜@   〜@   〜@
| ダスター|                         〜@   〜@
|   . |                             〜@
|   . |
|___|


115 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)