2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

C級出版の付録基板について語る(3)

1 :ぷげ:2006/12/26(火) 06:34:03 ID:JlRgrWFU
2006年の付録基板の出来は酷いものでした。
3枚中2枚が吉田幸作氏による素人基板でした。
2007年は某V850が付録につくと噂が・・・
編集部は広告と同じ意識しかないらしく、公式の掲示板も閉めて
しまいました。

編集部を牽制する意味で、消費者同士で情報交換をする為に、スレを続けます。

前スレ  :C級出版の付録基板について語る(2)
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1156137394/l50
前々スレ:CQ出版の付録で燃え尽きるスレ
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1146766237/l50



2 :774ワット発電中さん:2006/12/26(火) 07:47:18 ID:bVLLYaDM
インタフェース誌限定?

3 :774ワット発電中さん:2006/12/26(火) 10:32:22 ID:2DGs17/I
トラ技、IF、DW総合でしょ。


4 :774ワット発電中さん:2006/12/26(火) 21:31:13 ID:/dbX+UW3
とりあえず俺様専用メモ。

インターフェース誌 SH2基板
http://www.cqpub.co.jp/interface/contents/2006/200606.htm

1. 三端子レギュレータ周り。コンデンサがF特性のため、温度Upで容量不足、発信する可能性アリ。
  → 外部から給電 or コンデンサ追加(出力側に10〜47uF程度のケミコン入れる)
2. DBGMDピンの処理が変。動作不安定に。
  → DBGMDをGNDに落とす。R5#4からひっぱるれる
3. 232Cレシーバー入力が片側(RX1)だけ10kΩで3.3Vへプルアップ。しかし内部でプルダウン。動作不安定に。
  → パターンカットするといい
4. JTAGコネクタのピンアサインが変。E10Aに準拠しておらず直結不能。
  → 変換基板をはさむ or 基板上でカット&ジャンパ
5. BOXピンヘッダとC3,R7が激突
6. Dサブコネクタのループバック結線の組み合わせが変。
  (普通はRTS<->CTS、DSR<->DTRをループバックする)

5 :774ワット発電中さん:2006/12/27(水) 23:15:09 ID:PgAycCVz
>999 :774ワット発電中さん :2006/12/27(水) 22:12:07 ID:hdACuGDH
> 付録と同じCPUがマルツでさえ買えないからなあ
> 個人で使うには入手性をどうにかしてくれ

んなもん とら技かっとけ。デジキーでチップ買うよりもはるかに安いんだから。


6 :774ワット発電中さん:2006/12/27(水) 23:30:50 ID:hdACuGDH
炙るの面倒

7 :774ワット発電中さん:2006/12/27(水) 23:35:15 ID:HfEKBJMU
>1 お前がスレを立てるのは5年早いんだよ。
しかもおまえの品性下劣さをスレ立てで主張するあたりが厨房なんだよ。
この糞スレを削除依頼してから回線切って首吊って死ね!

8 :774ワット発電中さん:2006/12/27(水) 23:56:57 ID:1NNYEbhT
いまさらながらDWMのARM基板ひっぱりだしてきてつないでみたけど
普通に動いてる。運がよかったのか?
これって3.3Vいれても動くんだね。

9 :774ワット発電中さん:2006/12/28(木) 03:58:22 ID:LcxooI7E
>7
お前、吉田か?
とよぞうみたいな野郎だな。

10 :774ワット発電中さん:2006/12/28(木) 08:08:36 ID:KqsA82sZ
お前は社会生活に支障をきたすほど妄想が激しい奴だな。
キチガイはちゃんと薬飲んでベッドから出てくるな。

11 :774ワット発電中さん:2006/12/28(木) 16:24:01 ID:BapgZmil
>4
それに加えて、
7.リセットが不可能なビックリ仕様。リセットICがリセット信号を出力しているので、ユーザの意思でリセットをさせることができない。
→ リセットをしたいなら電源ON/OFFしろ。 or パターン改造 or 部品交換。


12 :774ワット発電中さん:2006/12/28(木) 16:27:22 ID:BapgZmil
>8
>いまさらながらDWMのARM基板ひっぱりだしてきてつないでみたけど
>普通に動いてる。運がよかったのか?
LEDチカチカなら動くよ。
パスコンなしだと内部ではプリフェッチアボーン例外が頻繁に発生するんだけど、
Interface誌に掲載されているLEDチカチカのコードは例外の処理をちゃんとやっていないから、
結局リセットがかかったルーチンと同じ処理になるってことらしい。

つまり、リセットがかかりまくることによってLEDはチカチカしているように見えるってわけ。
もし点灯消灯の周期が微妙にずれていたら大正解。

13 :774ワット発電中さん:2006/12/28(木) 16:38:14 ID:BapgZmil
インターフェース誌 SH2基板
8. 拡張バスを拡張してベースボードをつくると動かないらしい。
→ GND弱すぎ。
9. 基板に説明的なシルクが一切ない。
どこに電源をつなぐのか?そのコネクタは何なのか?
そこの端子は何Vなのか?
→ いちいち本をめくって回路図を見なければならない不親切設計。


14 :774ワット発電中さん:2006/12/28(木) 16:41:50 ID:BapgZmil
インターフェース誌 SH2基板 番外編(Appendix)
A. ET2006で展示されていたベースボード(CQ-BB)は展示のみ。
電源すらつないでおらず、当然動かない。基板の展示のみ。
基板を手にとって裏返してみると、黒く太いビニール線のジャンパが・・

B. ET2006のESPブース(県の施設に寄生して出展したブース。スイートバレー)には
吉田工作(=江崎)代表氏本人は現れず。お姉さん(おばさん)が対応。
これホントに動くの?と質問したら「TOPPERSブースに本人がいるから」といわれ、
TOPPERSブースにいってみるも、本人はおらず。お姉さん(おばさん)がいた。
これホントに動くの?と質問したら「スイートバレーのほうに本人がいるから」といわれ、・・略

DWM ARM基板も一緒に展示していた。
SHとかで他にも新規開発中みたいな基板はあったけれど、やぱりパスコンが僅しかない。
パスコンについて正しく理解していたら、ああいう設計はしないだろう。

C. Interface誌の予告にちらっと載っているV850のボードの回路図も、何だかやな予感が・・
パスコン載ってないよな。


15 :774ワット発電中さん:2006/12/28(木) 17:23:51 ID:j+ijPwb6
MAX-II、ちょっと使ってみようかと思って開梱。
うまくいったら、購入しようと思ったけど、う、売ってない。Digi-Keyにも。
一体どこから購入できるんだー?せいぜい10個でいいのだが。

16 :774ワット発電中さん:2006/12/28(木) 17:39:02 ID:BapgZmil
>>15
US版Digikeyでは売ってるよ。
だけど、ALTERAとの取り決めにより日本には発送してくれない。
英語版サイトから買おうとしても最後のところで躓くようになっている。
結局のところDigikeyでは買えない。正規代理店から紹介してもらえないと買えない。


17 :774ワット発電中さん:2006/12/28(木) 17:44:12 ID:KjCrGAs4
>>8
俺のは一日中LEDチカチカさせても堕ちなかった感じで安定してるみたいだけどオシロもなにも持ってないから測定出来ずそのまま押し入れ行き。
というかH8で足りるからARMの使い道が出てこない

18 :774ワット発電中さん:2006/12/28(木) 17:55:02 ID:l71gnGfe
>どこに電源をつなぐのか?そのコネクタは何なのか?

ACアダプタ用のコネクタをつけたらいいよ。

19 :774ワット発電中さん:2006/12/28(木) 18:11:33 ID:j+ijPwb6
>>16
何と、代理店っていうと、平気で1000個以上です、なんていわれるのかな?
うーん、どうしよう。今持っているXilinxはちょっと遅いからなー。
Digi-Keyから高速のXilinxを買うのが早道か。
何か、意味のない付録だなー。

20 :774ワット発電中さん:2006/12/28(木) 19:48:26 ID:vWgf7RYu
トラ技を10冊注文するといいよ。
在庫が△だから急げ!!

21 :774ワット発電中さん:2006/12/28(木) 20:31:07 ID:2pUtV6YY
代理店は$10ぐらいのチップだと25か50個単位じゃない?
でも単価でdigi-keyに負けているという噂を聞いたことがある。

ALTERAって他社思いなんだね。
トラ技でコンセプトとVHDL検証したら、後は他社を使って基板起こせと!

22 :774ワット発電中さん:2006/12/28(木) 20:42:31 ID:j+ijPwb6
>>20
1,100円ってチップだけを考えると高いしね。将来性もなければ、パス。
今回の目的ではXilinxのXC9500シリーズで十分と思われるから、高速タイプ
をDigi-Keyから購入で決定。

そもそも日本の代理店って、高い、遅い、ミニマム数って大名商売だから、
Digi-Keyで入手できる限りそっちを使ってしまう。

23 :774ワット発電中さん:2006/12/28(木) 21:12:54 ID:BapgZmil
電話がかけられて日本語が使えて、普通のビジネスマナーができれば、個人でも買えるよ。
場合によっては2次代理店3次代理店に回されるかもしれないけど、
納期が若干延びる程度で、同じ値段で買えるだろ。


24 :774ワット発電中さん:2006/12/28(木) 22:11:33 ID:1pj8iqDX
日本の代理店なんてサイテーじゃん。
余程もM出なければ相手していられネー


25 :774ワット発電中さん:2006/12/28(木) 22:19:31 ID:nNVQtkx4
商社からALTERAへの発注ロット(金額ベースなり、数量ベースなり)
が決まってると、商社としてもロット発注してくれと言うしかないだろうな
100個単位で、10個注文来て後は売れないで不良在庫になりましたじゃ
困るだろう。ナマモノみたいに価格が下落していく商品でもあるし。

ある程度国内で流れているものとか、どこかが大量発注した後の余り
(要するに発注数を最小ロット数で割った余り分)があったりすると、
交渉次第では結構お手頃価格で手に入ったりもするけどね

26 :774ワット発電中さん:2006/12/28(木) 22:53:31 ID:wwiEwmG2
>>14
CQ-BBならET2006のCQブースで担当の人が評価していたのが
一応動いてたぽい。
そのときはBLANCA見に行ったので詳細は聞いてない。

ただ「やっとあがってきた」とか言ってたので、状況は察してあげましょう。


27 :774ワット発電中さん:2006/12/29(金) 11:14:13 ID:9j9wZ0VK
日系の付録と工作氏との違いをレポートキヴォンヌ。
小心者なので皆さんの話を聞かないと怖くて日系の付録にUSB接続できないのです。

28 :774ワット発電中さん:2006/12/29(金) 11:39:37 ID:3kzHkZlk
吉田工作以下の存在っていまのところは、とよぞう師匠しか居ない。


29 :774ワット発電中さん:2006/12/29(金) 12:09:22 ID:cFkoKiwK
>>12
CDにはいっていたprintfというサンプルも動かしてみた。
RS-232C経由でTera Termとかに0〜255を順に表示してくれる。
リセットかかりまくりなら、このサンプルは動かないはずなんだがこれも動いてる

ちなみに電源はXilinxのSpartan-3E Starter KitというFPGAボードの
J2コネクターから取ってる。


30 :774ワット発電中さん:2006/12/29(金) 12:45:15 ID:GIgY2WUt
>>29
おめでとう。
それはいいロットを手に入れたな。

31 :774ワット発電中さん:2006/12/29(金) 13:19:26 ID:2jBxw11U
>RS-232C経由でTera Termとかに0〜255を順に表示してくれる。
ADM232のパッケージに触れてみるとか
近くで携帯電話を使ってみるとか
ドライヤーのモーターノイズを浴びせるとか
やってみれ


32 :774ワット発電中さん:2006/12/29(金) 13:28:54 ID:bAOT3lld
大量生産してるんだし、品質のばらつきから
動くのがあってもいいじゃん


33 :774ワット発電中さん:2006/12/29(金) 17:48:10 ID:dJB6cu6O
まぁ全数動かなかったらそれはある意味安定した品質ではあるな。
誰も嬉しくはないが。

34 :774ワット発電中さん:2006/12/29(金) 19:25:08 ID:Gdb1yW/L
990 名前:490[sage] 投稿日:2006/12/27(水) 19:03:00 ID:7RCgwVDc
スレも終りに近づき年の瀬もおしせまることだ
そろそろクリスマスプレゼントといこーか

>>494
>アプリオリに設定したひとつの命題です。
あのね、そんなこと言ったら経済学はすべて同じことが言えてしまうのだよ?

>普通は、C=c0+c1Yという形で所得に対して線形を仮定します。
この式はアプリオリな仮定じゃないのか?
経済学ってのはもともとアプリオリな命題を設定してその妥当性を検討して構築する学問なんだよ。

それから上の式、消費と人口が問題になってるのに人口所与とした全く関連のない式を持ち出しても意味無いんだが。
君が知っている知識を並べてるだけじゃないか。

まず国内消費総額が人口から独立してるなんてことがありえるのか?それを証明してくれ。
人口が半減した場合一人当たりの消費が倍増しなきゃならないのだよ?
それを説明しなければ君の言っている国内所得が人口と無関係は成り立たないのだよ。
人口の増減を丁度打ち消して国内消費額・所得を不変に保つ不思議な力でも存在するというのか?と
光速度不変の原理か?w
これまたすげーアインシュタインが出てきたもんだなwww

国内消費総額が人口と無関係に一定に保たれるなどという荒唐無稽な空論を説明できる
素晴らしい法則が証明される日を楽しみしてますよ。



>え?関係ないの?もう探すの面倒だから調べないけど、かなりクリティカルに使用してたでしょ。
クリティカルに堪えうる十分な定義をすでにしてあるということです。
君が不必要なほどの過度の定義を要求している、つまり揚げ足取りをしているということです。

それでもって、
>で、俺があげた言葉は全部定義について説明してやるよ。普通は十分わかってると思うけど。
>もし聞きたければ、上にあげた経済学板の初心者質問スレッドで聞いてみてくれ。
というように、自分では同程度の要求を実行できていない。
矛盾も甚だしい。

>>385,>>371
あたりで生産性の定義があいまいだ!あいまいだ!と繰り返してるが
具体の事案、今回の議論で生産性について定義が曖昧なところはなにもない。
労働生産性だろうが資本生産性だろうが全要素生産性だろうが私の発言に本質的な違いはないのだよ。
言ってみれば
>人口が減っても所得が上昇するのは生産性の上昇があるから
という内容の発言では、生産性が労働生産性と資本生産性どちらでも妥当する話だ。


君は、言葉の用法について架空の抽象的な弊害を述べるのみで、
具体的にどこにどのような問題が発生するのか示せていない。
私がどこでどのように生産性を使い分けたのか?
その説明すら一向に出来ていない。

だから私は説明する必要がないと繰り返してきた。
君がただ苦し紛れで揚げ足を取っているだけなのが明白だったからだ。


また、それほど曖昧がいけないと言いながら、
君は>>490であげた単語をどうして前もって定義づけしないのか?
これらも君のように議論と脈絡なく使っていたら非常に都合のよい言葉だと言える。
これらの定義を示せないのだから君自信の主張と行動が矛盾してるというのも甚だしい。

35 :774ワット発電中さん:2006/12/29(金) 19:26:00 ID:Gdb1yW/L
991 名前:774ワット発電中さん[sage] 投稿日:2006/12/27(水) 19:04:02 ID:7RCgwVDc
君は生産性が魔法の言葉であるかのように主張しているが、
そんなことをいうのは単に君の知識不足によるものといえる。
少なくとも経済学の中では生産性という言葉がそのような曖昧な言葉としては使われていない。

経済学でいう生産性とは生産要素1単位あたりの生産能力を言う。
労働生産性と言えば労働1単位(例えば一人)あたりの生産高
資本生産性と言えば資本1単位(例えば一兆円)あたりの生産高
これ以上でもこれ以下でもない。
極めて明確なものだ。

君のいう全要素生産性もこれらの加重平均にすぎない。
これを前提にすると私の「生産性の向上で説明」という発言では
君が懸念しているような恣意的な用法がありえないことは明らかだろう。



仮に生産性について労働生産性ということに限定してみたらいい。
労働生産性だとすると私の議論にどのような不都合があるか説明してみてくれ。
次にそれが資本生産性あるいは全要素生産性に置き換えるとどのように都合がよくなるのか。あるいは悪くなるのか。
それを説明出来てはじめて君の批判は正当なものと看做せるよ。

抽象的な批判(間違っていても反論される心配の少ない手法)で誤魔化そう
というレベルの低い悪あがきは通用しないことをそろそろ悟った方がいいよ。




ことわっておくが、私のスタンスは>>498に引用されているものと同様、
過去の経済成長の源泉は労働成長の寄与よりも資本蓄積・技術進歩によるところが大かったというものだ。
人口は無視できないという私の発言は労働力(居住者=需要源)を無視した
議論を展開する>>364が馬鹿げているという文脈で言っていることであり、
人口成長が経済にとってより重要だなどということは言っていないことを断っておく。
この点は中谷氏も
>労働人口の成長も、経済成長にとって重要です。
>労働供給はむしろ経済成長の上限を設定するという意味で重要である
と書いている。


>>499
>十分条件じゃないってよ。
>これだけ読めば意味わかるでしょ?w

いつ私が十分条件なんて言ったのか。
言うまでも無いことだがそんなことは一言も言っていないね。

そもそも>>498を君の意見に肯定的な意見と解釈するのは無理がある。
君は人口は関係ないと言ってるんだから。
>>498ではまさに人口を(というか労働投入量)を加味して分析してるんだ。

>>498の中谷氏によると
>労働供給はむしろ経済成長の上限を
>設定するという意味で重要である、というのが正確です。
むしろ必用条件に近いニュアンスを言っている。
人口が無関係という>>499を否定するものであることは明らかだろう。

36 :774ワット発電中さん:2006/12/29(金) 19:26:08 ID:yoWudEqN
クリスマスプレゼントを持ち越す人は無粋です。

って元から2日も過ぎ天の課・・・

37 :774ワット発電中さん:2006/12/29(金) 19:27:02 ID:Gdb1yW/L
992 名前:774ワット発電中さん[sage] 投稿日:2006/12/27(水) 19:11:00 ID:7RCgwVDc
>>500
>490では消費が人口に依存すると言っておきながら
意図的に私の主張をすり替えようとしてるのが見て取れる。
私の発言は常に慎重に言葉を選んでいるから、そんな揚げ足とりは無駄だよ。
私は490では「人口をファクターとして」という慎重な表現をあえてとったはずだ。
それは>>500のような揚げ足取りがあることを予想していたからだ。
人口に依存するなどという発言は一箇所もない。
いうまでもなく人口は消費の一要素である。
しかしあくまで一要素であり他の要因と共に決定される。
しかし君が「人口は関係ない」といっているから、今問題になっているんじゃないか。

>>498
結局、人口が減っても経済成長が可能というのは私が最初から言っていることだ。
>>499-500
498を私のレスに見せかけようとした自演じゃなかったのか
そうでないとすると>>498=私として発言している>>499-500の内容はあまりに意図的な誤解としか言いようが無い。

中谷氏著書の射程について

>この結果によれば、経済成長の半分以上は技術進歩に依存するということになります。
この部分の>>498さんの取り上げ方には非常に注意してみなければならないところです。
意図的に省略してあるのかそうでないか知りませんが、具体的な記述がかけてあります。
私の所有する第三版によると

〜分析した研究が著名です。(ここまで>>498の引用した部分)
ソローは、1909年〜1949年のデータを使って、GNPの
平均成長率2.9%のうち、資本ストックの成長による寄与部分が
0.32%、労働供給による成長による寄与部分が1.09%、
そして技術進歩によるものが残りの1.49%であることを示しました。
この結果によれば、経済成長の半分以上は〜(以下>>498)
〜(略)〜
さらにこの後に
>だからといって、このことは世界的にみて絶対普遍的な事実ではないようです。
とし、日本ソビエトなどのこの分析があたらない事例も書いてあるのですが、除外してあるようですね。なぜでしょう。

年代に注目してください。
国際金融・貿易は今と比べて非常に乏しい時期です。
現在のように国際的に財・サービスが飛び交う時代にこの分析が単純に妥当すると結論づけるのはあまりに稚拙といえる。

またここでいう労働の成長率は
>これは必ずしも労働人口の成長と同じではありません。
>労働投入とは、実際に生産に投入された労働料という意味です
と説明されてる通り、実際の雇用量を金額的に表したもの。例えば、失業率が(単位期間に)4%から5%に変化した場合
労働人口 x 1% x 平均賃金     が労働の成長率になりる。
ここには分母となる労働総人口の変動もなければ総人口の変動も想定されていないのです。この点を無視して
>影響を与えるのは技術進歩なので、人口の減少が経済成長に与える影響は小さいといえます
と結論付けているのは無理があると言わざるをえない。

そしてより重要なことは、上の式は経済の供給面の「過去に実現された結果の関係」の分析にすぎないということ。
つまり人口を所与としての(実現された)経済成長率と労働需給(平たく言えば失業率の変化)の関係だ。
これをもとに人口が変動した時の(実現されるべき)経済成長率まで予測することは無理があるのだ。
なぜなら経済の需要面の分析が欠けているから。
需要を生み出すのはなにかという視点が欠けているのだよ。
それはいうまでもなく「人」です。
その総数つまり人口が減ったら当然需要が変動するのだ。
その変動を否定する摩訶不思議な理論について、>>494には説明してほしいと言っているのです。

以上だ。
経済音痴君よ、君自信の浅はかさを理解してこのスレには近づかないようにすることをお勧めするよ。

38 :774ワット発電中さん:2006/12/29(金) 19:36:06 ID:+WtdIu5f
ここがうわさのキチガイ隔離スレですね

39 :774ワット発電中さん:2006/12/29(金) 19:43:29 ID:0uZNp0gt
否、元々はキチガイ隔離スレじゃないんだ。
本当はキチガイレベルの基板を作るアブない大馬鹿者を
生温かく見守るためのスレだったんだ。

40 :774ワット発電中さん:2006/12/29(金) 21:00:53 ID:17Oh5aLW
>>37
過去の説明なんかどうだっていいんだよ。
来年上半期の動向でも説明してくれよ。
それが半分も当ったなら、お前の話を読んでやる。


41 :774ワット発電中さん:2006/12/29(金) 21:23:18 ID:95HeQ+04
2ヶ月以上もぼんやりしていた学生だろ、どうせ
ものを作ることを忘れてしまったんだろ

42 :774ワット発電中さん:2006/12/29(金) 23:41:14 ID:wiIF7OKR
ものつくりは日本ではもう習えないだろ。
趣味の手作りと、量産ラインの立ち上げは全然別世界。


43 :774ワット発電中さん:2006/12/30(土) 15:25:58 ID:6ecHWT/G
>>42
企業に入った人が企業の中で習うことはできますか?

44 :774ワット発電中さん:2006/12/30(土) 16:23:09 ID:Nfkgeqqm
>>43
会社によるでしょ。
私は一品物の開発をやってたからn倍品の経験は得られなかった。
だからフリーのエンジニアになってるが、設計が趣味っぽくなって儲からない。

45 :774ワット発電中さん:2006/12/30(土) 18:15:50 ID:5JoilPSA
>>44
>だからフリーのエンジニアになってるが、設計が趣味っぽくなって儲からない。

それは悲しい話だ. 来年こそ儲かるように頑張ってください.

46 :774ワット発電中さん:2006/12/30(土) 19:17:19 ID:BaCwXrGt
儲けるためには、良心との折り合いだよ。
部品代10万円、正味組立時間3日で組み上げたアンプ。幾らで売る?
(1)専用サイズのダンボール箱を用意して、50万円で売る
(2)出来合いのダンボール箱に入れて80万円で売る
(3)八百屋で貰った箱に入れて34万円で売る


47 :774ワット発電中さん:2006/12/30(土) 22:38:52 ID:HUbiRzoK
部品代をあと5万足して、コンデンサとコネクタ類に高いもの使って100万で売る

48 :774ワット発電中さん:2006/12/30(土) 22:44:28 ID:z00+c2V2
愛着心がわいて、先方には出来ませんでしたと言って自分で使う

49 :774ワット発電中さん:2006/12/30(土) 23:10:59 ID:sqgD/zbC
>>46
なぜ (2) が一番高値なのだ?

50 :774ワット発電中さん:2006/12/30(土) 23:52:58 ID:PdOV0g26
>>43
>企業に入った人が企業の中で習うことはできますか?

学生?
今のエンジニアは自分たちのタスク処理で精一杯なので、
新人をじっくり鍛えていくなんてのは余程暇な会社で無い限り
期待できないと思っていいよ。
昔からそうだけど、やはり自分で学ばないとね。
しかも本を読むだけではだめで、実際手や頭を使っておくときっと役に立つよ。
お互いにw

51 :774ワット発電中さん:2006/12/31(日) 00:56:57 ID:jgA2cnQQ
>>46 理想的な回答は?

(4)アメリカから買った荷物の箱に入れて英文のマニュアルつけて
   134万円で売る


52 :774ワット発電中さん:2006/12/31(日) 02:21:53 ID:Ebrn4/Oo
買い手がちゃんと支払ってくれんなら、いくらで売ってもいいんじゃないの。
価格ってのはコストだけで決まるものじゃないんだから。
おっと、すれ違いの話題にレスつけちまった。。。。

53 :774ワット発電中さん:2007/01/01(月) 16:54:05 ID:/zEbnJgN
V850あげ

54 : 【大吉】 【505円】 :2007/01/01(月) 19:57:34 ID:qpxy/gXt
V850の付録基板が出たとしても無視する。
CQ編集部には需要のないものを付録にしても売れないということを知ってもらわねばならない。


55 :774ワット発電中さん:2007/01/02(火) 00:40:06 ID:Bv5HRkSx
>>54
禿同!!

56 :774ワット発電中さん:2007/01/02(火) 00:46:30 ID:hpC2Ma9b
>>54
つか、いまどき需要のあるものなんて無いだろ

57 :774ワット発電中さん:2007/01/02(火) 01:14:29 ID:tBxObzBM
雑誌の付録基板というのは、LSIメーカのマーケティング部門の
意思で成り立つもの。Nさんは大手メーカばかり大事にして、
草の根運動を無視してきたけど、いまさらやっても遅いよねー。
それにしてもV850ESは、H8やSHほど根付いていないので、
未開封率が高いのではないかと。しかも、20MHzとは、
15年前に出たSH1と同じクラスだし。


58 :774ワット発電中さん:2007/01/02(火) 04:46:02 ID:DNaxOuxg
20MHzってことはありえないでしょ。内部で2倍、3倍、、、になるんじゃないの?

59 :774ワット発電中さん:2007/01/02(火) 10:16:43 ID:hpC2Ma9b
>>57
採用実績増えてるみたいだけどね。
企業で開発やってるところに存在を知ってもらうっていう
のが大きいくて、そのおこぼれを漏れも含めた素人が
電子工作遊びに使わせて頂いてるって程度だからなー

60 :774ワット発電中さん:2007/01/02(火) 13:01:08 ID:aXt/+ko/
>>58
英数を全角で書いてるような池沼を相手にスンナ
PLLも知らんのだろうて

61 :774ワット発電中さん:2007/01/02(火) 14:12:31 ID:zkrmJ4lw
チップの仕様ぐらい調べてから書こうよ。


62 :774ワット発電中さん:2007/01/02(火) 15:51:23 ID:NyqemTEH
Nさんが絡む案件でのマイコンはN製品でなければダメなわけで、その場合でもNさんの
関連会社がズルズルと絡んでくるので、プロジェクトの進路は安定せず、失敗に終わることが
殆ど。

余程、対人交渉力に自信がある香具師以外はNサマには近づかないのが吉。


63 :774ワット発電中さん:2007/01/02(火) 15:55:19 ID:DNaxOuxg
>>61
調べるのが面倒だから聞いてるの。それほど興味ないし。
どうせ関係者もチェックしてるだろーから、宣伝ついでにいいところを書いて欲しい。
今はV850を使うメリットが想像できない状態。

64 :774ワット発電中さん:2007/01/02(火) 22:36:35 ID:YKO6kAFz
結局、組み込み系の勝ち組ってどこだ?

Nじゃないことは確かなんだが。
かといって、Rとも思えんのだが。
世界的には、Aと思うが、日本には、
勝ち組はいないのかも試練。

65 :774ワット発電中さん:2007/01/02(火) 22:46:22 ID:5nUhOD3+
昨年は自社オンラインショップも閉めちゃった位だから
単に在庫処分じゃないの?

78Kの3枚綴り基板とかもそうだよね。
スターターキットとかトラ技でさんざんばら撒いたわけだし。w
V850ESだと、評価基板やサンハヤトからUSBスティックボードが出ているが、
1万円以上するしなー。売れているのだろうか?
手が出しにくいイメージがあるのだけど。

インターフェース誌の読者はレベルが高いので、
78K程度じゃダメということ?w

66 :774ワット発電中さん:2007/01/02(火) 23:00:05 ID:Yy52mlaq
今後出そうな付録基板ってなにがあるかな
ワクワク

67 :774ワット発電中さん:2007/01/02(火) 23:03:17 ID:5nUhOD3+
>>64
ttp://www.icinsights.com/news/releases/press20061101.html

だと、チップをつくって販売している国内No.1はRですかね。
Tはフラッシュメモリーでしょうし。

>>66
つ Freescale HC(S)08
ぐらいじゃないですかねえ。

68 :774ワット発電中さん:2007/01/02(火) 23:05:41 ID:zkrmJ4lw
>>63
いや、キミに言ったんじゃなくて、自分の無知を棚に上げて
他人を池沼呼ばわりしてるアフォに言ったんだよ。


69 :774ワット発電中さん:2007/01/02(火) 23:13:00 ID:zhN4Ymip
>>66
PSoCとか。


70 :774ワット発電中さん:2007/01/02(火) 23:47:00 ID:tBxObzBM
>>58
>>60
JG2は20MHzだぞ。
大口相手には\200くらいで売っているやつだ。


71 :774ワット発電中さん:2007/01/03(水) 00:33:51 ID:cK5P1Z7k
>>64
勝ち負けの2値思考かぁ・・・思考パターンまでバイナリ?

72 :774ワット発電中さん:2007/01/03(水) 04:20:35 ID:GnjoC9fS
組み込み系って市場自体が大きくなっているんだから、一部のメーカを除いて
大体右上がりだと思う。それにシェアは流動的でしょ。個数で行くのか、売り上げ
で行くのか、利益で行くのかでも随分変わる。売り上げトップだけど赤字、なんてのは
なさけない。

ただ、小口ユーザから見ると、開発環境の良し悪しでかなり決まる。
R社;かなり格安で揃えられるし、整備している人は多そう
M社;アセンブラまではOK。Cは劣悪、使っている人の気がしれない
T社;付録で付いているが、開発環境はチープ。
N社;付録でどれだけ格安で環境を提供してくれるのか?3千円以上ならパス

73 :774ワット発電中さん:2007/01/03(水) 06:14:39 ID:0PjIMJ2Q
Rってロームか?
Mってモトローラ?
Tってタリジェント?
Nってナショセミ?

74 :774ワット発電中さん:2007/01/03(水) 07:23:42 ID:GnjoC9fS
えーとね。
R社 H8、SH
M社 PIC
T社 MSP
N社 V850

75 :774ワット発電中さん:2007/01/03(水) 14:42:11 ID:7AjNymgm
わかった
Rockwell
Mostek
TRW
N?nnnnn


76 :774ワット発電中さん:2007/01/03(水) 15:12:44 ID:yuftC7LK
Ricoh
Mitsumi
Toko
Nichia

77 :774ワット発電中さん:2007/01/03(水) 15:19:56 ID:JRGJY7VJ
Nのフリーツールは、オブジェクトサイズ制限が128KBだね。
とりあえずの実験だったら、ここまでのサイズには届かないだろうから
使えるかもしれない。でも、何で遊ぶかネタがない?


78 :774ワット発電中さん:2007/01/03(水) 18:00:32 ID:+Af7jVwl
76がバカを晒した

79 :774ワット発電中さん:2007/01/03(水) 18:29:52 ID:0XAwoOC+
ネタだろ?

80 :774ワット発電中さん:2007/01/03(水) 22:04:07 ID:U40zN/1L
Rambus
MoSys
Tensilica
Nanya

81 :774ワット発電中さん:2007/01/04(木) 18:27:05 ID:QH/kpeN8
>>70
インターフェース2月号のもったいぶった予告記事の背景画像から判断する
に、あれが付録基板の回路図だとすると、CPUは「μPD70F3718GC-8EA-A」
のようだ。内蔵フラッシュ512KB,内蔵RAM40KBの最大20MHz動作。

内蔵メモリのはH8/3069Fと同程度だが、最小命令実行時間が1クロック
(50nS)だから、処理能力はありそうだが。

例によって付録基板が、毎度おなじみのビギナー並みチョンボ設計でなけ
ればいいけどな。

>>58
> 20MHzってことはありえないでしょ。内部で2倍、3倍、、、になるんじゃないの?

PLLモード時:fx=2.5〜5MHz(4逓倍)またはfx=2.5MHz(8逓倍),クロックスルー
モード時:fx=2.5〜10MHz

せめて、定年退職するまでにデータシートが読めるようになるといいね。
おじいちゃん。

82 :774ワット発電中さん:2007/01/04(木) 19:28:37 ID:aY0HuQqe
ヤフオクにインタフェースのSH2ボードのメモリが開始1500円で出ているけど…
これって安いのかどうかよくわからんなぁ。
いーえすぴー(笑)吉田(爆笑)のところから買うよりは安いけどこんなもの?

83 :774ワット発電中さん:2007/01/04(木) 21:45:48 ID:QtJgy72Y
>>82
変な基板のコレクタでもなければスルーだろ
そんなのw

84 :774ワット発電中さん:2007/01/05(金) 03:26:34 ID:7J8Z1Jmo
だがコレクターには必須アイテム

85 :774ワット発電中さん:2007/01/05(金) 09:32:38 ID:1MQp6DW1
V850は4命令/1クロックだから20MHzでも80MHz動作と等価なんだよ

86 :774ワット発電中さん:2007/01/05(金) 10:34:04 ID:QiezZJw6
じゃあ80MIPSってことか?カタログだと29MIPSなんだが。

87 :774ワット発電中さん:2007/01/05(金) 10:50:42 ID:Kq4N/XUH
アキュームレータを29/80しか実装してねーんじゃね

88 :774ワット発電中さん:2007/01/05(金) 11:12:47 ID:i4J8rHj7
>>85
ソースは?内蔵ROMへアクセスするデータバス幅が128bitとかならまだしも、
16bit幅ノーウェイト程度では、データアクセスを伴わないレジスタ間演算
でも命令フェッチが間に合うとは思えない。

89 :774ワット発電中さん:2007/01/05(金) 13:43:08 ID:1MQp6DW1
ヲイヲイお前ら本気にスンナヨ

90 :774ワット発電中さん:2007/01/05(金) 16:58:40 ID:fr+yK2VO
>>81
U1は3716GCではないかと。256KB/24KB。
性能的にもSH2の続編のほうがよかったなあ。
アタマをリトルエンディアンに切り替えないといかん。



91 :774ワット発電中さん:2007/01/06(土) 05:15:26 ID:S34nGhPH
経歴を教えろ!

株式会社イーエスピー企画
代取 江崎雅康

会社設立の経緯
トランジスタ技術SPECIAL(CQ出版社)執筆のために開発されたZ80マイコントレーニ ング・ボード『TRNジュニア』および関連部品を読者向け教材として斡旋販売するため、会 
 社設立。

設立:平成6年12月5日

江崎雅康氏経歴
1960年 正木小学校卒業


92 :774ワット発電中さん:2007/01/06(土) 08:08:29 ID:2E55KtCW
>1960年 正木小学校卒業
えっ それだけ? 意外・・・でもないか。

93 :774ワット発電中さん:2007/01/06(土) 08:10:59 ID:2E55KtCW
ピンと来ていない人のために一応。91 は吉田幸作氏の本名です。

94 :774ワット発電中さん:2007/01/06(土) 11:47:49 ID:0PBNLT2l
>性能的にもSH2の続編のほうがよかったなあ。

SH2Aだろ?そりゃそっちがいいよ。
ハッキリ言って、メーカの宣伝おまけに付き合うのはもういい加減あきたからな。
って実際、"これは"って思うものしか動かしてないけど。
せめてNECは開発環境の制限撤廃でもしてくれなきゃ使おうとも遊ぼうとも思わんな。

95 :774ワット発電中さん:2007/01/06(土) 14:18:43 ID:JdCf4Q5E
>>94
確かに単なるマイコン基板は、もはやインパクトないからね〜。
今回のV850ES/JG2は、さらにインパクトないし。
ついに日経エレまではじめちゃったからね。それも開封してない。

これからは、毛色の違うのがいい。特に、無線やアナログ。
例えば、CypressのPRoCやPSoC。


96 :774ワット発電中さん:2007/01/06(土) 14:56:18 ID:xFAoOpmu
PRoC1枚だけあっても通信する相手がいないという寂しさ・・・

97 :774ワット発電中さん:2007/01/06(土) 15:02:36 ID:sYpvryQA
>>96
お兄ちゃん、加奈と通信しよっ☆

98 :774ワット発電中さん:2007/01/06(土) 15:03:41 ID:JdCf4Q5E
>>96
2冊買いがMUSTになるというマーケティングにもなっている。


99 :774ワット発電中さん:2007/01/07(日) 01:56:01 ID:1sPiKZkL
PRoCで思い出したが、
トラ技の同特集で予定となっていた
ニッコー電子からの販売はどうなったのかなあ。


100 :774ワット発電中さん:2007/01/07(日) 09:42:13 ID:2lVt9Svt
Cypressの事だから、またチップのデリバリが・・・とかってパターンかなぁ
PSoCって大口ユーザがいきなり大量採用決定してごっそりラインを持って行かれる
とかで、以前もPSoCのデリバリが急に悪くなって散々泣かされたことがある

101 :774ワット発電中さん:2007/01/07(日) 16:24:31 ID:qfuhINRs
しかしPSoCだと書き込み回路が今回のMSPみたいにならないのか?
まぁライタ買うきっかけになっていいかも知れんが

102 :774ワット発電中さん:2007/01/07(日) 18:14:29 ID:V4EXgNVq
>>101
専用ライタでなくてもパラレルポート使って書き込む方法があるようです。
ttp://dr.matrix.jp/cyp.html

103 :774ワット発電中さん:2007/01/08(月) 05:03:35 ID:qLA8zI0d
>>83
おもちゃで動けば程度なんだが、この基板ってそんなにやばいのか…
新しく1100円でメモリが出品されているけど…迷うな。

104 :774ワット発電中さん:2007/01/16(火) 10:10:18 ID:PIN059YU
age

105 :774ワット発電中さん:2007/01/16(火) 23:28:45 ID:Wn7wC+uc
NEのは、凄い。E8の回路がのっている(これの方がターゲット
より高価!)。また Smalight 。。。せっそうない

106 :774ワット発電中さん:2007/01/16(火) 23:32:01 ID:Wn7wC+uc
>> 105
おめいら、Smalight買え。

107 :774ワット発電中さん:2007/01/17(水) 12:23:59 ID:gZj5i6gD
DW付録のADuC7026基板、3枚入手した中の一枚が
ダウンロード時にうまく書き込めない事があり、また、
他の基板で動くプログラムで動かない事有り。
(LED点滅プログラムはOK)
足上げ処理済みだと、交換はしてくれませんよね。


108 :774ワット発電中さん:2007/01/17(水) 15:35:22 ID:dHKyFWjP
足挙げ意外にもコンデンサが足す必要あり。LED点滅は動作確認にならない(過去ログ参照)

109 :107:2007/01/17(水) 19:24:13 ID:H/tUL1GG
あ〜っ。裏面の工作、忘れてました。
徹底的にパスコンを強化(ADuC7026のディジタル電源/
アナログ電源,RS232C I/F IC)して正常動作となりました。
ありがとう。
初めの一枚の加工から日が経って、印象の強い足上げだけが頭に残って
いました。すみません。


110 :774ワット発電中さん:2007/01/19(金) 17:55:01 ID:7bgc67ba
なんだかバタついているようだね。
吉田を散々叩いたけど、編集部の段取りの悪さですべてが見切り発車になったって側面もありそうだな。

編集員にヲタを飼っている場合によく発生する状況ではないだろか。

111 :774ワット発電中さん:2007/01/20(土) 02:15:45 ID:IrZXoOQh
三菱自動車、ソニーエンターテイメント、不二家、C級出版、どこも
タテマエとして全体主義を掲げ、ホンネは自己保身を優先する社畜社員
が引き起こした、起こるべくして起こった問題だろう。

あえて社内での孤立を覚悟して問題を指摘したとしても、トラブルメーカー
扱いされるし、偽装請負や契約社員が指摘すると、契約解除されるだけ。

美しい国ニッポン、バンザイ。

112 :774ワット発電中さん:2007/01/20(土) 03:09:36 ID:AU8NuDMf
>>111
雪印乳業とヒューザーとNHKを忘れてる


113 :774ワット発電中さん:2007/01/20(土) 03:10:40 ID:r7HLLK8F
>>112
えらそーになんだ! TBS 忘れてるくせに

114 :774ワット発電中さん:2007/01/20(土) 03:50:04 ID:VlvSrtgx
不二家忘れちゃいかんだろ?
不治家であって不死屋じゃない。もう終わりだな不治家。合掌

115 :774ワット発電中さん:2007/01/20(土) 03:56:21 ID:r7HLLK8F
>114
111に出てるだろ ボケ

116 :774ワット発電中さん:2007/01/20(土) 04:00:20 ID:VlvSrtgx
るせーはげ

117 :774ワット発電中さん:2007/01/20(土) 13:10:55 ID:VSeKbTTC
なんでわかるんだ!?

118 :774ワット発電中さん:2007/01/20(土) 15:08:17 ID:jok9mMdN
大丈夫、持ち直した

119 :774ワット発電中さん:2007/01/20(土) 16:51:07 ID:l2Lkbxfn
軽さんは?

120 :774ワット発電中さん:2007/01/20(土) 23:30:57 ID:d8WcXEs9
軽急便か?三菱自動車をつかった内職商法の?

近藤さんのことはスレちがいだからここでやるなよな

121 :774ワット発電中さん:2007/01/23(火) 15:52:25 ID:yIz17bDP
次は4月号か?

122 :774ワット発電中さん:2007/01/23(火) 18:43:56 ID:ajos1QQr
 ADuC7026基板において、REFCON=0x02の設定
(外部リファレンス)で使用しているのですが、
2SK30A(定電流回路)とLM385−1.2で
1.2V(実際には1.236Vくらい)の基準電圧を作り、
そこから200ΩVRと820Ω直列でVREF端子(C3の片方)
に接続、VREF端子からAGNDに対して4.7KΩを接続して
分圧して、VREF端子を1.024Vに合わせています。
 何故か、P2.0にLレベルを出力すると、VREFの電圧が
1.016V位迄低下するのですが、気のせいでしょうか?
 LM385の電圧(1.236V)は殆ど変化していません。
 P2.1〜5をLレベルにしても問題なく、P2.0が3ステート
若しくはHレベルの場合も問題は起こりません。
 電源断時のP2.0−VREF間はメグオーム単位の抵抗値にしか
なりません。
 何か間違っていたら、すみません。


123 :774ワット発電中さん:2007/01/24(水) 08:59:53 ID:+fYaYtJv
ADu7026ではLEDパカパカしかやっていないので、すっこんでろと言われるかもしれませんが、
気になるところがあったので。

わざわざLM385と電流源で電圧作っておきながら抵抗分圧するの?
1.024Vの電源が欲しかったらLM4140のように1.024Vが出るのを使った方が吉。
2SK30のVdsは何V?思ったとおりの電流源になっていないかもよ。
P2.0=LってCONVSTARTのこと?
(定)電圧源のつもりが内部抵抗がでかくて変換動作中のVref電流の変化で
端子電圧が変化してるんじゃない?


124 :122:2007/01/24(水) 12:23:22 ID:d7Bz6DuP
2SK30のドレイン電圧は、基板上より3.3Vを供給しています。
また、LM385のカソード電圧は、P2.0を操作しても影響は受けて
いません(厳密にではないですが、とにかくmVオーダーの変化はありません)。
LM385を使用したのは、手持ちの関係です。
P2.0は、ポート2のビット0の意味で使っています。


125 :774ワット発電中さん:2007/01/24(水) 13:17:55 ID:+fYaYtJv
>>124
> 2SK30のドレイン電圧は、基板上より3.3Vを供給しています。
Vds=2.1V位だと内部抵抗は4kΩ位と思われ。期待しているような動作にはなってないっす。
もっとも、これが本質的な原因ではありません。

> また、LM385のカソード電圧は、P2.0を操作しても影響は受けて
> いません(厳密にではないですが、とにかくmVオーダーの変化はありません)。
LM385の端子電圧が一定なのにVref端子が8mV変動してますって理解してよろしいですか?
だとすると、Vref端子に流れ込んでいる(流れ出しているかも)電流が10uA変化したってことですね。
(LM385+FET+抵抗の回路をVref端子から見た内部抵抗は概ね800Ω)

> LM385を使用したのは、手持ちの関係です。
> P2.0は、ポート2のビット0の意味で使っています。
ポート2のビット0ってCONVSTARTとも兼用になっていませんか?
コンバータの動作の有無で電圧が変化しているのではないかと想像したのですが。

まあ後は頑張ってください。

126 :774ワット発電中さん:2007/01/24(水) 13:29:03 ID:oxXTnFWo
アナデバのサイトのADUC7026の日本語ページの注意書き見て笑った。
他の品種のページには書かれていないところを見ると明らかに付録基板の成果と言えましょう。
罪作りな付録です。

127 :774ワット発電中さん:2007/01/24(水) 13:48:04 ID:rQ+wxCZp
Vrefの入力インピは typ. 62kΩ、>122 から基準電源側の出力インピは約1kΩ、
基準電圧を使う使わないで電圧が 1/60 位変化して不思議はなく、
実際 1% ほど変化してる訳だろ? 妥当な筋だと思うが。


128 :774ワット発電中さん:2007/01/24(水) 14:05:06 ID:WH/DX8BX
この現象とは関係ないかも知れないけど、シャントレギュレータ(に限らず電源IC)は、
発振していない事をはじめに確認した方がいいよ。

129 :774ワット発電中さん:2007/01/24(水) 14:29:55 ID:uHhvYXVK
Vrefはともかく、A/Dの入力は数μAの入力電流なかったっけ?

>ポート2のビット0ってCONVSTARTとも兼用になっていませんか?

直接関係ないけど、このピンはエラッタがでていたはずだから要注意ね。
コード次第だけど、AD使う場合基本的にポート2・0の使用はオススメしない。

130 :774ワット発電中さん:2007/01/24(水) 15:13:36 ID:h7etZ5Oq
>>122
分圧したところからVrefの間に、電圧フォロワとか入れたらどうよ。

131 :774ワット発電中さん:2007/01/24(水) 16:05:02 ID:WH/DX8BX
LM385のまんまで、Vref=1.2Vではダメなの?
1.024Vにこだわるのは、10進数的に切りの良い分解能にしたいから?
電圧フォロア入れれば入れたで温特に悩みそう。

132 :774ワット発電中さん:2007/01/24(水) 16:50:58 ID:Ve9IEZ6C
2005年4月号付録のR8Cで遊ぼうかと色々調べてるんだけど、
CD-ROMで付属しているHEWではステップ実行とかできるらしいが、
ルネサスのサイトから評価版のコンパイラとかみてもそんなこと
できるものなさそう。どっかからダウンロードできる?
いや、まあバージョンアップしてないかとか調べたいだけなんだが。

133 :774ワット発電中さん:2007/01/24(水) 17:27:25 ID:Ve9IEZ6C
あ、あるんだね、普通に開発環境で。評価版ばかり探してた。

134 :774ワット発電中さん:2007/01/24(水) 17:28:58 ID:gpO/lMS3
R8C用にコンパイルできるやつならデバッガの機能もあるはずだよ
今ダウンロードできるのでおk

135 :122:2007/01/25(木) 20:09:37 ID:BU5XlRQT
122です。
 皆様、ありがとうございます。
おかげさまで、自分の誤りに気づくことができました。

 今回の状況は私が、P2.0=CONVSTART(負論理)である事を
良く把握しておらず、かつ、ADCの「単一のソフトウェア変換」モードに
関する注意書きを良く読んでいなかった事に起因していました。
すみません。

 ”ADCCON”レジスタの説明によれば、下位3ビットを”011”に
設定した場合には、
 「単一のソフトウェア変換、変換後に000に設定(コマンド実行後
ADCCONビット7をクリアし、CONVSTARTピンによってトリガ
される変換を防止します。)」と解説があります。
 要はこの下位3ビットは単一のソフトウェア変換の終了後、クリアされて
ADCのモードがCONVSTARTによる制御モードに移行するので、
CONVSTARTピンがLレベルになる場合には、ビット7(ADCの変換
開始イネーブル)をリセットして、希望しないADCの変換開始をマスク
する事、という事です。

 この処理をしていなかったがために、ADCCONへ書き込んだ時だけ
「単一のソフトウェア変換」を行っていたつもりが、P2.0をLレベルに
した場合には、ADCが連続的に起動されていたようです。
(CONVSTARTはレベルトリガなのでしょうか?)
 そして、VREF入力には、内部にバッファアンプは(おそらく)存在せず
ADCの動作状況によっては、VREF入力の入力インピーダンスが変化
するため、ADCが連続動作をしVREF入力の入力インピーダンスが低下
する事により、外部でバッファリングを施していなかった基準電圧が
低下してしまったというのが、今回の解析結果です(おそまつ!!)。

<続く>


136 :122:2007/01/25(木) 20:10:38 ID:BU5XlRQT
これ迄はADC起動時に、
 ADCCON=0x6A3;
とだけしていましたが、
 ADCCON=0x6A3;
 ADCCON=0x623;
と一行を追加することにより、VREF端子電圧の低下は起こらなくなりました。
しかし、VREFへの基準電圧は、確かに十分に低いインピーダンスで供給しなければ
ならないかと考えます(ダイナミック的に)。


>>123,125
>わざわざLM385と電流源で電圧作っておきながら抵抗分圧するの?
>1.024Vの電源が欲しかったらLM4140のように1.024Vが出るのを使った方が吉。
 手持ちの都合と、LM385のBX品でもピタリの電圧は出ないため、
調整機能を持たせたかったためです。

>P2.0=LってCONVSTARTのこと?
 CONVSTARTを使っていなかったため、P2.0と重なっていることに
すぐに気がつきませんでした。すみません。

>Vds=2.1V位だと内部抵抗は4kΩ位と思われ。期待しているような動作にはなってないっす。
>もっとも、これが本質的な原因ではありません。
 ありがとうございます。2SK30の特性を確認したいと思います。

>ポート2のビット0ってCONVSTARTとも兼用になっていませんか?
>コンバータの動作の有無で電圧が変化しているのではないかと想像したのですが。
おっしゃる通りでした。

<続く>


137 :122:2007/01/25(木) 20:11:25 ID:BU5XlRQT
>>127
>Vrefの入力インピは typ. 62kΩ、>122 から基準電源側の出力インピは約1kΩ、
>基準電圧を使う使わないで電圧が 1/60 位変化して不思議はなく、
>実際 1% ほど変化してる訳だろ? 妥当な筋だと思うが。
 ADCの動作に伴いVREF入力の入力インピーダンスが変化(変換頻度に比例して低下?)
しているようです。


>>128
>この現象とは関係ないかも知れないけど、シャントレギュレータ(に限らず電源IC)は、
>発振していない事をはじめに確認した方がいいよ。
 オシロで確認しましたが、プローブの入力容量で発振が停まっていない限り、LM385は発振は
していないように思われます。
 しかし、VREF端子に、ADCの変換周期とおぼしきタイミングで数十mVのノイズが重畳している
ので、VREF端子の入力インピーダンスがADCの動作に伴い変化しているものと思われます。
やはりバッファアンプを入れないとまずいようです。

>>129
>直接関係ないけど、このピンはエラッタがでていたはずだから要注意ね。
>コード次第だけど、AD使う場合基本的にポート2・0の使用はオススメしない。
 ポート2のうち6ビットを出力の駆動に使用していたのですが、問題発生後、使用ピンを
P2.0〜5からP2.1〜6に変更しています(逃げました)。
 一応、それで動作的には安定するのですが、VREFまわりの回路の見直しが必要そうな状況です。
やはり精度とか考えますと・・・。

<続く>


138 :122:2007/01/25(木) 20:12:53 ID:BU5XlRQT
>>130
>分圧したところからVrefの間に、電圧フォロワとか入れたらどうよ。
 はい、入れます。C3外すと、配線つなぐのが大変そうですが。

>>131
>LM385のまんまで、Vref=1.2Vではダメなの?
>1.024Vにこだわるのは、10進数的に切りの良い分解能にしたいから?
VREF=1.024Vにしているのは、1.000V入力時に、
取得データを4000にしたいためです。
 それにLM385もLM4040も完全にピッタリの電圧を出しては
くれないので、調整は必要ではないのでしょうか。

>電圧フォロア入れれば入れたで温特に悩みそう。
 C−MOS OPアンプは使いたくないし、どういたしましょうか。

それでは、皆様、ありがとうございました。お騒がせしてすみません。


139 :774ワット発電中さん:2007/01/25(木) 20:55:13 ID:JdIEY+SM
>P2.0〜5からP2.1〜6に変更しています(逃げました)。

いいなぁ逃げられて。このピン、別系統のUARTを使う場合は回避不能・・・。

>C−MOS OPアンプ
過渡特性が気になるけど、温度に関してはオフセット10uV/℃だったとしても、
一目盛り250uV狂うのに必要な変化が25℃だからキニシナイでいいのでは?
北海道の人で、屋外で使いたいなら別だけどw
むしろ抵抗の温度係数が気になる。

140 :774ワット発電中さん:2007/01/26(金) 08:48:17 ID:rVtnjRYB
インターフェース5月号の付録、またしてもJTAGコネクタが独自ピン配列
のヨカン...。C級はどうやら学習能力や反省というものがないやうだ。


141 :774ワット発電中さん:2007/01/26(金) 10:01:28 ID:AtpEmOCD
>>139
122さんには申し訳ないけど、Vrefの作り方をみて、バッファとしてトランジスタの
エミフォロでも入れるんじゃないかと勝手に想像してみました。(-2mV/℃)
(いや、最近の人はオペアンの方が身近かな?)

でも、解決の方向に進んでよかったし、スキルアップ出来たし良かったですね。

私だったら、次善の策として、VrefはLM385を直に接続。
既知の電圧を変換して変換係数をキャリブレート、かな。


142 :141:2007/01/26(金) 10:10:15 ID:AtpEmOCD
LM385って電圧可変できるんだよね?
出力電圧を2.048Vに調整すれば10進的にキリも良いんでない?1V=2000になってしまうけど。

誤)でも、解決の方向に進んでよかったし、スキルアップ出来たし良かったですね。

正)でも、解決の方向に進んだし、スキルアップも出来たし良かったですね。私もこのCPUを使う機会
があったら貴殿の書込みを参考にさせていただきます。

143 :774ワット発電中さん:2007/01/26(金) 12:26:17 ID:rVtnjRYB
>>138
> VREF=1.024Vにしているのは、1.000V入力時に、
> 取得データを4000にしたいためです。

どの程度の測定精度を要求するのか知らんけど、素直に基準電圧が
1.024V、2.048V、4.096Vといったデバイスを使うべきでは?

Reference Voltage: 4.096V, 2.048V, 1.024V, 2.5V, 1.25V

ttp://www.national.com/pf/LM/LM4140.html

あと、出力値をあわせるために基準電圧を下げるのはいいが、ADC内部の
DCオフセットや許容差は変わらないので、フルスケールを狭くすると、
測定誤差が大きくなる。素直に前段アンプを入れるべきでは?

> それにLM385もLM4040も完全にピッタリの電圧を出しては
> くれないので、調整は必要ではないのでしょうか。

理論的には調整すればよいかもしれんが、調整用の分圧回路に使う抵抗の
許容差や温度係数の方がLM385より特性が悪ければ、何を調整している
のかわからなくなる。

サーメットトリマや一般的な金属皮膜抵抗の温度係数は±100ppm/℃程度。


144 :122:2007/01/26(金) 21:56:24 ID:mNzJbTAd
>>139
 手持ちがAD820しか無いのですが、オフセット電圧の
温度係数は大きめのようで・・・。
あっ、TLC2201がありましたが、オフセット電圧の温度係数の
MAX値が出ていない。
 VREFをOPアンプでドライブする際に、C3を外そうと考えて
いたのですが、それよりもC3に並列に大き目のタンタル電解を
入れたほうが良いかなとも思っています(負荷が高速で変動
する事を考えると)。

>>141
>(いや、最近の人はオペアンの方が身近かな?)
 最近の人ではありませんが、OPアンプのほうが身近です。

>> 142
>LM385って電圧可変できるんだよね?
! 本日漸くシナプスが接ながりました。
そういえば3端子の電圧可変タイプ、1個家にもありました。
千石で購入後、お蔵入りしていました。

>出力電圧を2.048Vに調整すれば10進的にキリも良いんでない?1V=2000になってしまうけど。
うーむ。2.048VならばOPA277も使えると思うのですけれど(可変LM385を使えば不要)、
分解能は下げたくないし・・・(悩)。



145 :774ワット発電中さん:2007/01/27(土) 21:35:39 ID:XLw7D6Dg
あのさ、ヤフオク見てたらこんなんがあったんだが・・・

Interface 付録 SuperH SH2 SH7144Fと高速SRAM H8 マイコン DSP
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n46847451

>実際にお支払い頂く金額は入札金額の10倍です。
>300円からのスタートなので実際の金額は3000円です。


これってなんなの?300で落札した奴に3000請求するような新手の詐欺?

146 :774ワット発電中さん:2007/01/27(土) 21:52:49 ID:tCzyOU58
>145
勇気を出して質問欄へGo!


147 :774ワット発電中さん:2007/01/27(土) 22:06:14 ID:/0IXp4aU
>>145
ヤフに払う手数料を節約する手口。ちょっと前に一部で流行った。

会ったこともない赤の他人と誤解や疑いの発生しやすい取引はする
べきじゃない。
こんなケチくさいことをやる出品者と取引したら、1円単位の送料
違いで必要以上に揉めたり、振り込み手数料や送料運賃を数十円節約
するために郵便局で30分待たせるような手続きを強要したり、面倒な
ことが待っていることを覚悟しなくてはいけない。

あと、入札者のうっかりミスに乗じて「3000請求するような」ことを
平気でする奴が結構いる。

148 :774ワット発電中さん:2007/01/27(土) 22:09:01 ID:HCW5tpen
違反商品の申告にGO!
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/reviews?aID=n46847451

149 :774ワット発電中さん:2007/01/27(土) 22:10:26 ID:y7b9X2QG
>>145
Y!への手数料をケチっているんだろw。オクの規約違反。
そもそも、このCPUボードに300円分の価値もないw。

> 面実装高速SRAM 4Mbit(R1RW0416DSB-2PR、相場は2000円程度)
互換のCY7C1041CV33-12ZXCならそんなにしない。DigiKeyでひとつ800円。
オクでも1100円スタートで1400円終了になっていたぞ。

150 :774ワット発電中さん:2007/01/27(土) 23:12:28 ID:9vMChznU
144よ
おまえ、ホントにエンジニアリングは向いていないぞ。
発送が全くガキの玩具選びと変わらない。

アナログ値の絶対精度を求めるような設計はガキの遊びだと言っているのだ。


151 :774ワット発電中さん:2007/01/28(日) 00:12:34 ID:kaZaQDu1
>>150
まぁまぁ・・・・・生暖かい目で成長を見守ってやるのも良いことでせう

152 :774ワット発電中さん:2007/01/28(日) 00:30:42 ID:EqTJjEmI
温かい目で見守ってやってたのに、
膝の上に生暖かいおしっこされました

153 :774ワット発電中さん:2007/01/28(日) 02:04:24 ID:jGqKp507
駄目な子ほどカワイイ
おれなんか猫のトイレの掃除は素手でやってる

154 :774ワット発電中さん:2007/01/28(日) 02:19:06 ID:EqTJjEmI
>>153
それはマジか?
猫の寄生虫がもし人間に感染すると、
猫に寄生するようにおとなしくしてないで、
脳とか目とかで暴れて大事になる場合があるよ。
ウッディフレッシュとフード付きトイレでついてくるスコップで掃除した方がいいよ
http://www.rakuten.co.jp/unidy/411133/559161/606453/#584527

155 :774ワット発電中さん:2007/01/28(日) 04:58:05 ID:nKuzftKj
>>150
手数を増やしたいのか減らしたいのか、無調整で上手く行くように
したいのか調整してでも精度を出したいのか、よくよく聞いてみると
一貫してないんだよね。

・ハードは簡単に済ませてソフトで適当に係数を掛けとけばいいんじゃね?
・Vrefを低くすると変換誤差が増えるけどいいの?

でも趣味だからきっとあれはあれで楽しいんだと思う。

156 :774ワット発電中さん:2007/01/28(日) 11:13:32 ID:n9UJvbby
>>150
ガキの遊びって、単にふろくで遊んでるだけだろ。
あそびにエンジニアもガキもないだろ。
うざいと思えばほっとけばいいだけだし

157 :774ワット発電中さん:2007/01/28(日) 13:44:17 ID:r9yASP2S
工学の理論は色んなところで近似を使ってるから(というか物理学自体も近似みたいだけど)
細かすぎることまで気にしても意味ないってこと?

158 :774ワット発電中さん:2007/01/28(日) 13:52:06 ID:dsv0NfPI
園児に、にゃあ〜!

調整して精度を出すといっても、市販デバイスのバラツキより追い込める
ほどの高精度な測定機器や測定環境を揃えているとは思えないニャー。

159 :774ワット発電中さん:2007/01/28(日) 18:01:51 ID:xujxpHUX
>工学の理論は色んなところで近似を使ってるから(というか物理学自体も近似みたいだけど)
>細かすぎることまで気にしても意味ないってこと?

建物の設計で、強度計算した後で変更したりする連中ってのと同類なんだろうな。

マトモな設計者は、いかに再現性良く(同じのをワーカーに1000台作らせて999台は確実に動くように)
調整個所を少なく、調整は中学生でも出来るように、考えて、絶対的な精度が保てる装置を設計する。

温度と時間の変化で精度を保つ唯一の方法はデジタル化だ。
半固定抵抗なんかは調整時に使うだけで、後はデジタル処理で維持する。


160 :774ワット発電中さん:2007/01/28(日) 23:08:35 ID:CXU3ItsI
1000大中999台動作じゃ再現性がよいとはいえないな。
不良率は網一桁下げてほしいな。


161 :774ワット発電中さん:2007/01/28(日) 23:22:49 ID:uVAjn0S9
間抜けな設計するから専門外のソフト屋さんかなと思いながらレスしたけど、
おかげで自分じゃやりそうにない失敗例が一つ手に入ったから感謝しているよ。
レベルが低い質問が増えてきたら初心者スレに分ければいいだけだ。

>でも趣味だからきっとあれはあれで楽しいんだと思う。

同意。

自称エンジニア気取りで素人に噛みついてるような奴って、
世間の理工系人間の評判下げているような気がしてならない。

162 :774ワット発電中さん:2007/01/29(月) 00:59:55 ID:r57BUiBS
>1000大中999台動作じゃ再現性がよいとはいえないな。
>不良率は網一桁下げてほしいな。

ちゃんと嫁。
ワーカーが作ってと書いてあるだろ。パートのおばちゃんに組み立てさせるようなものだ。
1000台で不良1台なんてとんでもなく優秀だぞ。まず不可能な数字だ。

機械のラインに流すのとは訳が違う。

163 :774ワット発電中さん:2007/01/29(月) 01:05:00 ID:r57BUiBS
>世間の理工系人間の評判下げているような気がしてならない。

理系の人間は特定の分野については、譲れない一線があり、融通が利かないものだ。


164 :774ワット発電中さん:2007/01/29(月) 01:52:07 ID:JIBrAGoR
>>145
ガイドライン違反商品通報プログラム「違反商品の申告」よりご連絡いた
だきました以下のオークションにつきましては、慎重に検討させていただ
いた結果、「不適切な商品を出品している」と判断し、Yahoo!オークショ
ンにて削除いたしました。

165 :774ワット発電中さん:2007/01/29(月) 02:03:13 ID:r57BUiBS
>不適切な商品を出品している

どんどん傲慢になるヤフー
ま、C級の基板は適切な設計では無いことは事実だし。


166 :774ワット発電中さん:2007/01/29(月) 02:19:43 ID:RO7+uDwb
基板とSRAMを3000円で買うための情報料1円なら無問題。
1円即落札。

167 :774ワット発電中さん:2007/01/29(月) 02:40:26 ID:2NCqRkg5
>>164
俺の所にも削除報告のメールがきてた。
「開始価格3000円だけど、5500円で入札すれば3000円で売ります」とか
わけ分からんやつだよな。こいつ。

168 :774ワット発電中さん:2007/01/29(月) 15:57:12 ID:Bh4qgsq1
少し前に話題になった、
「500円で付属部品無しゲームボーイDSをオークションに出品」事件みたいなもんか

#URL失念

169 :145:2007/01/29(月) 18:12:50 ID:2NkU16UI
なんだ詐欺じゃなかったのか。
みなさんありがとう。



トラ技 本誌年間12冊 発行01、02、03年
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n46907383
これも
3種類の別商品出してるのに出品数1なのも値段吊り上げのためか
さあみんなで通報しよう!

170 :774ワット発電中さん:2007/01/29(月) 19:13:37 ID:32vTpaor
>>169
それはおk
12冊1組の出品には違いないから。
落札後に「何年のがいい?」と聞いてきて選ばせてくれる、というだけで。

ただこういうことをする場合は、誤解のない表現を選ぶ必要がある。

171 :774ワット発電中さん:2007/01/29(月) 21:33:49 ID:JYHhY5kd
>>169
詐欺じゃないとは誰もいってないが?


172 :774ワット発電中さん:2007/01/29(月) 23:19:38 ID:DinRLUg+
smalight

173 :774ワット発電中さん:2007/01/30(火) 20:35:13 ID:vFdPj+14
>>170
そうなんですか。
いいがかりしてスマソ>出品者

174 :774ワット発電中さん:2007/02/01(木) 05:26:19 ID:xqCiOgp+
ヤフオクの犬になるやつが意外といるのに驚き。
ヤフオクなんて、独占禁止法に触れる状態なのに、協力なんかしないで、
もっと批判して欲しいけれどな。

手数料が上がって、ユーザに何かメリットはあったか?CMをはじめ、
ヤフオクが儲かることだけに使われている。それでいて、システムの
欠陥は放置。それで泣く人も多い。

どんどん増税して、金は巻き上げるが、サービスは低下、一部の人間
の私腹を肥やすだけの国と全く同じ。

独占状態を改善しない限り、解はないんだよ、この国は。

175 :774ワット発電中さん:2007/02/01(木) 08:12:36 ID:scqnWJlo
じぶんでユーザー・フレンドリーなオークション・システム始めりゃいいじゃん
みんなが不満に思えば 商機はあるよ


176 :774ワット発電中さん:2007/02/01(木) 08:48:31 ID:xqCiOgp+
同じようなものはあるけど、詐欺横行で怖くて誰も参加できない。

思うに、宅配業者がオークションを始めればいいなと思う。
支払いは代引きのみ。商品の確認をしようと思えばできるし、詐欺
の入り込む余地は非常に小さいと思うし、当然責任を負うのは宅配
業者だし。

177 :774ワット発電中さん:2007/02/01(木) 08:56:30 ID:661Z6Avb
>>174
一般的な個人売買の注意点を守れば普通に使えるけどな
別にヤフに義理があるわけじゃなし、他の手段より安く買えて高く売れると
思ったときには使ってる。状態悪くても正直に書けば誰かが買ってくれるし。

178 :774ワット発電中さん:2007/02/01(木) 09:53:32 ID:xqCiOgp+
そうかなー?
売る時は無問題だけど、買う場合はなー。

以前、取りに行くと言ったら、いいよ、って気軽にOKしたので、詐欺では
ないと思ったんだけれど、話を詰めて行くと、なかなかまとまらない。
そして、荷物は先に送るから、金は後払いでOKとなり、住所を教えろ、ときた。
あくまでも取りに行くからと言ったら、急遽引っ越すことになったので、
ごめん、ときた。
やっぱ、コワー。

179 :774ワット発電中さん:2007/02/01(木) 11:38:37 ID:Q442vIGw
>>178
相手も「コワー」って言ってるよw

自宅まで来られたら怖いよ。


180 :774ワット発電中さん:2007/02/01(木) 13:53:14 ID:fjaFP0aG
相手から住所を聞かずに取り出向くどんな方法があるのか興味が大アリクイ。

181 :774ワット発電中さん:2007/02/01(木) 15:05:28 ID:xqCiOgp+
近くの公園で引き渡すとか、方法はいろいろあるでしょ。
もっとも引渡しの約束をしていて、こなければ、損害は詐欺にあうのと
等価かもしれないけどね。
今の時代、個人売買で詐欺に合わない方がまれな気もするので、引き取りが
いいと思うが、相手が信頼できるかの見極めが難しい。
MJのような個人売買欄は信用おけるのかな?

182 :774ワット発電中さん:2007/02/01(木) 23:14:49 ID:EVMK76oq
基本的に中古品の状態を直接見ずに購入なんて、ギャンブラーだな

183 :774ワット発電中さん:2007/02/02(金) 03:10:43 ID:6rP3eFlA
>174
ヤフオクでヤフーがどれくらいの裏カネを作っているか算出して国税にちくってやれよ
概算で計算しても殆どを裏金にしているっぽい。


184 :774ワット発電中さん:2007/02/03(土) 08:52:42 ID:V7Bnadkq
>>183
概算で計算した結果を見せてくれ

185 :774ワット発電中さん:2007/02/05(月) 04:34:48 ID:m3iiCnQn
SH2基板で8K音声のDSP処理はできますか?

186 :774ワット発電中さん:2007/02/05(月) 10:48:32 ID:IIcYKIeZ
>>185
やりたい処理を具体的に書かないと
誰も答えられないと思うわけですが。


187 :774ワット発電中さん:2007/02/05(月) 19:21:39 ID:p2HV/Wz8
>185
ttp://www.cqpub.co.jp/hanbai/books/33/33331.htm
11章、12章をみてみたらどうですか?

188 :774ワット発電中さん:2007/02/06(火) 01:20:27 ID:3HtHYiJY
すみません、言葉足らずでした。

付録のSH2基板(メモリー追加済み)で音声を取り込み、
デジタルフィルタ処理をして出力する。

簡単に言えば高機能なボイスチェンジャーみたいなものはできますか?
どの程度のフィルタ処理をするのかによって違うとは思いますが、
とりあえず何段ぐらいまで実用に耐えられるでしょうか?

189 :774ワット発電中さん:2007/02/06(火) 04:32:11 ID:68UPWlxD
まずは、おまえが手を動かしてみろ。


190 :774ワット発電中さん:2007/02/06(火) 04:39:53 ID:an3RtUzd
バーロー

191 :774ワット発電中さん:2007/02/06(火) 06:49:23 ID:QWstRBNM
こら!書ケネーよ。なんだよ人大杉って

192 :774ワット発電中さん:2007/02/06(火) 14:48:40 ID:Pzvtln/s
>>188
普通DSPは
2箇所のアドレスからのデータフェッチ→ これら2データの積 →結果のアキュムレータへの足し込み
までが最少システムクロックで演算できる。つまり、フィルタ1タップあたりの処理が2クロック程度で可能
SH2の場合だと乗算器はあっても、上の演算で何クロックかかるのかな?
ディジフィルはかなり厳しいように思うが、実際の演算は前におまけについてたSpa3使えばいいんでね?
SH2でA/D使って、ダブルバッファ構成にして、音声取り込んで、DMAでデータだけSpa3に渡して、処理させて、
それ以上CPU側でハンドリングしなくていいようなら、Spa3にD/A接続してそのまま音声出力させてしまうとか。

193 :774ワット発電中さん:2007/02/06(火) 17:49:35 ID:0c6+0BHD
>Spa3にD/A接続して

プゲラ

194 :774ワット発電中さん:2007/02/06(火) 18:06:42 ID:Pzvtln/s
ん?Spa3でDA直接たたいておかしいか?

195 :774ワット発電中さん:2007/02/06(火) 23:08:41 ID:Y59cUhb0
おかしいんい決まってるだろ、ボケ。

196 :774ワット発電中さん:2007/02/06(火) 23:21:41 ID:NCPZnH0P
>>195
そりゃよかったな。

プゲラ

197 :774ワット発電中さん:2007/02/07(水) 01:51:53 ID:EdEi8Xo8
>>195
おかしいというなら理由を言わんとな。
AD側はSH2内蔵を使って、出力側は外付DAをspa3で叩くなーんもおかしいとは思わんがな。
DAが嫌ならPWM使ってLCだけ用意して出力するやり方もあるぞ。

198 :774ワット発電中さん:2007/02/07(水) 03:07:02 ID:NnUg6F9x
>>192 >>197
ありがとうございます。
ちょこっと(効率とかなんも考えずに)やってみましたが、
やっぱり追いついていない感じです。

Spa3ですか...SH2使う意味がなくなっちゃうんですよねぇ。

199 :774ワット発電中さん:2007/02/07(水) 03:19:49 ID:EdEi8Xo8
>>198
いや簡単なデータのハンドリング、バッファリングは楽できるよ。
あと、メモリコントローラも作らなくていい。
もちろんFPGAでもできるけど。そういうデータフロー的な処理はSH2に任せてしまって、
FPGAは動作開始タイミングとデータをCPU側からもらって、バカチョンで演算とDA叩きに徹するのがいいと思う。
ただ、それだけで済むのか?という気はするけど。
DSPならあとでいろいろエフェクタのパラメータをいじるのは楽だけど、全部ハードウェアでやらせるとなると、
HDLとはいえ面倒かな?と思う。


200 :774ワット発電中さん:2007/02/07(水) 03:23:33 ID:EdEi8Xo8
SH2を使うことが目的じゃないなら、
PICあたりでdspがあっただろ?あれ使えば目的は成し遂げられると思うよ余裕で。


201 :774ワット発電中さん:2007/02/07(水) 03:57:34 ID:4nS6dZvo
>DAが嫌ならPWM使ってLCだけ用意して出力するやり方もあるぞ。

惜しい。もう一息。
DACを接続することのデメリットに気が付いていないのがなんとも。


202 :774ワット発電中さん:2007/02/07(水) 03:58:34 ID:4nS6dZvo
PICのDSPは非力だからせいぜい関数電卓を作るくらいしか・・・

203 :774ワット発電中さん:2007/02/07(水) 04:23:14 ID:NnUg6F9x
>>199
いやいや、SH2の高演算性能を生かしたいと思っていたので、
Spa3使うと他のCPUでも十分、
というか他のアナログ性能が高いCPU使ったほうが良いんじゃないかと思ったんです。

>>200
SH2を使うことが目的ではないんですが、
できればワンチップでなんとかって思っています。

ホビーレベルなんで安価で高性能ってことでSH2(おまけ)を思いついただけです。
DSPICですか。話に聞いた知識ぐらいしかないので調べてみます。

ここから先は、SH系スレに行った方がよさそうですね。

204 :774ワット発電中さん:2007/02/07(水) 09:37:11 ID:FCJPe+I6
>>202
お前バカだろ?

205 :774ワット発電中さん:2007/02/07(水) 09:41:59 ID:FCJPe+I6
>>201
>DACを接続することのデメリットに気が付いていないのがなんとも。
お前CPUに新たにDACを接続すると思ってんじゃないだろな?
それでも、DMAでCPUにほとんど負担なくドライブできるんだが
それともSpa3で処理したあと、再びCPU側に転送しなおして、
CPU側から出力した方がよっぽどCPUの負担になることも理解してないな

206 :774ワット発電中さん:2007/02/07(水) 14:13:48 ID:5kqrk2Yo
>203
だったら430だね。

DACに拘るバカへ
FPGAでオーバーサンプリングして1ビットに落とせば、FETとLCフィルタ追加でスピーカーが鳴る。
この場合、サンプリング周波数は好きに決められる。
DACを使う場合はインターフェースを合わせる必要がある。

207 :774ワット発電中さん:2007/02/07(水) 14:34:37 ID:D5XJcZ1Q
>>203
ぐちゃぐちゃチャチャ入れてると思えばお前はアホか。
8kサンプリング前提の音声処理の話をしてんのに
なんでわざわざサンプリング周波数を変更せにゃならんのだ?お前は馬鹿か。
あと、インターポレーションしか知らんのか?あぁ?
FPGAでデシメートすればいいだろうが。それでも勝手な周波数にはならんが、
そもそもサンプリング周波数を変える必要なんかあるかよ。このボケさっさと死ねカス
何を偉そうにレスしてるのかと思えばなんだコイツ
キサマのおつむはガキ以下よ。うぜえんだよこのアホ

208 :207:2007/02/07(水) 14:35:46 ID:D5XJcZ1Q
>>203じゃなく>>206
あんまりのアホレスに眩暈がして打ち間違えた。スマン>>203

209 :774ワット発電中さん:2007/02/07(水) 14:43:10 ID:lbWEA2Tk
>>201
>惜しい。もう一息。

キサマのおつむが寸足らずよ

210 :774ワット発電中さん:2007/02/07(水) 14:54:01 ID:5kqrk2Yo
207が必死に単語並べてる

一応指摘しておいてやるが、8キロで使えるDACなどこのなんと言う製品だ?


211 :774ワット発電中さん:2007/02/07(水) 16:24:45 ID:mns7nBhr
207じゃ無いけど・・・
アナデバのDAコンバータとか余裕っすよ。
192kHz位まで行けるし・・・
手軽に買えるところだと共立に
PHILIPSのTDA1543があるし(そもそも絶版品らしいが

(D/Aコンバータって結構高いなぁ・・・


212 :技術奴隷:2007/02/07(水) 17:13:55 ID:RwxdecpA
8ビット分解能で良ければ電話用コーデックを流用すると安上がり。
リニアの他にAraw μrawなんかも選択出来てお買い得。

213 :774ワット発電中さん:2007/02/07(水) 17:16:16 ID:qjY5J53T
44.1kHz,16bit×2ch出力のCD用や、USBオーディオ用途のDACなら
世の中にいくらでもあると思うんだが?


214 :774ワット発電中さん:2007/02/07(水) 17:19:10 ID:Ie5gdujn
>>1
V850って32bitだったのかぁ〜
本当にそんなのが付録基板になるの?

しかしいつの間にかNECのマイコン製品系列は綺麗に整理されちゃったんだな

215 :774ワット発電中さん:2007/02/07(水) 17:39:24 ID:I/ZGTNm1
つまりだな。上からの流れで、206が言いたかったのはPWMを言って欲しかっただけなんだな。
んなもんDAC使うかPWM使うかなんてケースバイケースじゃわい。
一つのやり方こそが正解と思ってる時点で痛いだけのカス。スレ荒らしくさってアホクサ

216 :774ワット発電中さん:2007/02/07(水) 19:51:27 ID:9XnD48e+
>アナデバのDAコンバータとか余裕っすよ。
>192kHz位まで行けるし・・・

8KHzで使えるのか?

217 :774ワット発電中さん:2007/02/07(水) 19:56:53 ID:9XnD48e+
PCM1710Uだと32KHz-48KHzまでしか使えない。
PCM54とかだと確かに8KHzでも使えるようだが、パラレル入力だ。


218 :774ワット発電中さん:2007/02/07(水) 21:25:18 ID:/Vz8VXPi
石が無いならディスクリートで組めばいいじゃない?

219 :774ワット発電中さん:2007/02/07(水) 22:13:32 ID:eKJkaKBm
203です。

出力はPWMしか考えていませんでした。
正確に言うとボイスチェンジャーというよりボコーダーみたいなものを考えていたので、
CPU以外に追加するとしたら、PSOCあたりが面白いかなと考えていました。


220 :774ワット発電中さん:2007/02/07(水) 23:32:31 ID:bKCQr25T
>石が無いならディスクリートで組めばいいじゃない?
だからFPGAにやらせりゃイイってイッテンノ。


221 :774ワット発電中さん:2007/02/07(水) 23:48:03 ID:AvwNl8ru
よし、PWM出力を通すフィルタをデジタルフィルタで作ろう!

222 :774ワット発電中さん:2007/02/08(木) 01:50:21 ID:+fQHOErF
Lを用意せにゃならん。
DACは持っててもLなんて揃えてる香具師いるか?
DACはRだけで組めるからな。
しかも電話レベルのクォリティ。手持ちのRでOK

223 :774ワット発電中さん:2007/02/08(木) 02:02:57 ID:V7gMiNuN
RC(+OP)じゃだめですか?


224 :774ワット発電中さん:2007/02/08(木) 02:31:41 ID:KsNhMBp1
Lは巻くものだ。

225 :774ワット発電中さん:2007/02/08(木) 13:10:26 ID:O6G+MSq6
熱の伝わり方は、伝導、対流、放射だからな。

226 :774ワット発電中さん:2007/02/08(木) 18:07:33 ID:4kd0Et5Z
なんだ国体か

227 :774ワット発電中さん:2007/02/08(木) 20:34:45 ID:xdmhz5Us
磁界って媒質なくても伝達するの?
質問が変?


228 :774ワット発電中さん:2007/02/08(木) 20:46:06 ID:tVd88Ldu
宇宙空間で足の裏が磁石になってる靴を使って歩くみたいなのがあったような

229 :774ワット発電中さん:2007/02/08(木) 21:09:29 ID:YOouuso0
>>227
宇宙の真空はエーテルという仮想的な物質で満たされているから
電場や磁場が伝達するんだよ。


230 :774ワット発電中さん:2007/02/08(木) 21:20:09 ID:xdmhz5Us
IDが大嘘w

231 :774ワット発電中さん:2007/02/08(木) 21:29:27 ID:V7gMiNuN
>>229
エーテル.....
なんか懐かしいですね。


232 :774ワット発電中さん:2007/02/08(木) 22:14:41 ID:llAmaHnq
結局エーテルではないが、
直接測定器にひっかからないダークマターで
満たされてることは判明したんだろ?

233 :774ワット発電中さん:2007/02/09(金) 00:48:48 ID:qaRRA49W
世の中は欺瞞に満ち溢れている

234 :774ワット発電中さん:2007/02/09(金) 02:28:18 ID:4a0eo6FA
原子核と電子の間にも媒質(エーテル若しくはダークマター)は存在するのですか?


235 :774ワット発電中さん:2007/02/09(金) 03:04:40 ID:HVyFE8wX
>>234
原子核と電子の間に空間があるというイメージは間違っているな。
太陽と惑星みたいに、原子核の周りを電子が飛び回っているわけではない。


236 :774ワット発電中さん:2007/02/09(金) 03:23:33 ID:8E09SV7p
惑星だって個体としてまとまっているなんていうのは人間の誤解だ。
時間スケールが違うだけで、太陽の周りをもやぁ〜と分布しているのだ。


237 :774ワット発電中さん:2007/02/09(金) 03:30:57 ID:HVyFE8wX
>>236
実際その考えがダークマター論につながっていく。


238 :774ワット発電中さん:2007/02/09(金) 08:09:39 ID:4a0eo6FA
>>235
波動方程式とかフェルミ電位とかのことですよね
でもその領域にも電界磁界があるなら媒質は?ってことです

239 :774ワット発電中さん:2007/02/09(金) 08:11:12 ID:4a0eo6FA
>>237
そうなんですね
なんとなく分かったような気がします

240 :774ワット発電中さん:2007/02/09(金) 09:19:47 ID:VLh/gUfZ
>>235
でも、軌道って出てくるからなぁ・・・最外殻とか

241 :774ワット発電中さん:2007/02/09(金) 11:32:58 ID:4a0eo6FA
冥王星も惑星じゃなくなったんだし
起動とか最外殻とかの表現も無くなるかも知れませんね

242 :774ワット発電中さん:2007/02/09(金) 12:26:34 ID:xGrlpxsr
>>235
空間はあるでしょ。空間がなきゃ軌道雲などは描けない。
軌道雲はある一定以上の確率で電子が存在する位置を示した分布図だろ?
電子が軌道雲付近を、σ^2の大きいブラウン運動をしながら飛び交っているという
解釈でいいんじゃないかな。
予測し得ない(dx)^2も無視できない世界とすれば式の上では問題ないと思う

>太陽と惑星みたいに、原子核の周りを電子が飛び回っているわけではない。
こちらこそ飛び回ってるわけじゃないしな。こちらは(dx)^2=0の世界。予測し得ない何かがあるわけじゃない

243 :774ワット発電中さん:2007/02/09(金) 13:14:15 ID:4a0eo6FA
それで電界と磁界についてはどうなったのですか?

244 :242:2007/02/09(金) 13:23:17 ID:xGrlpxsr
C級出版の付録基板について語る(3)
http://science5.2ch.net/test/read.cgi/denki/1167082443/862

と同一人物と思ってない?残念別人だ


245 :242:2007/02/09(金) 13:24:24 ID:xGrlpxsr
>>243
【Verilog】記述言語で論理設計 Project4【VHDL】
http://science5.2ch.net/test/read.cgi/denki/1143016023/862

ちがったこっちだった

246 :774ワット発電中さん:2007/02/09(金) 23:19:19 ID:m+AYq5HA
磁場、電場とは電磁ポテンシャルという空間の各場所にあるスカラー量がおおもとの起源って考えてる物理学者がいるんだっけ?

247 :774ワット発電中さん:2007/02/10(土) 06:20:06 ID:8+XWTFCH
なぜ相互作用があるのかは証明されていますか?

248 :774ワット発電中さん:2007/02/11(日) 17:59:57 ID:TFQx65Pa
おい、違うスレに来たかと思ったじゃないかw
俺は文系なんだからそういう難しい話分からないのでやめてください。疎外感を感じます。

249 :774ワット発電中さん:2007/02/11(日) 18:05:00 ID:v+lOWfuj
だったら来なくていいよ

250 :774ワット発電中さん:2007/02/11(日) 18:09:02 ID:TFQx65Pa
なんでだよ

251 :774ワット発電中さん:2007/02/11(日) 21:44:34 ID:Brr3w/yn
同じ現象でもモデル化によって捉え方や記述は違ってくる。

252 :774ワット発電中さん:2007/02/16(金) 07:12:29 ID:X2RocALF
こんどのトラ技付録基板はこれの焼き直しか?
http://www.proxi.co.jp/products/pnf0001.htm


253 :774ワット発電中さん:2007/02/16(金) 07:53:26 ID:NwgHU/0a
>>252
それにしてもつまらない基板だな
何か大げさ


254 :774ワット発電中さん:2007/02/16(金) 08:14:12 ID:fOVyrfTz
そんな、ユニバーサルでできるような基板なんか要らんよな。
なんかCQは誤解してる。
欲しいのはまともに動くSH2Aの基板。
去年のSH2がまっとうなものなら、万々歳だった。
コンセプトとしては非常にいい。
ブラッシュアップして秋月あたりで、配布して、
安定入手できれば言うことないんだが、
って6冊買って、改造しながら使ってる俺

255 :774ワット発電中さん:2007/02/16(金) 12:31:32 ID:hSiQmavD
>252
この基板って5〜7年ぐらい前にトラ技に載ってなかったっけ?
もしかすると10年ぐらい前かもしれんが。

256 :774ワット発電中さん:2007/02/17(土) 04:03:39 ID:9gTtjoPT
> 欲しいのはまともに動くSH2Aの基板。
欲しいのはジャンクでいいからH2Aの基板。

257 :774ワット発電中さん:2007/02/17(土) 07:48:04 ID:SpKGMNuw
全長56m、質量551dか。

258 :774ワット発電中さん:2007/02/17(土) 15:45:22 ID:qO7xeyn3
放射線に耐えられるように、と称して
Z80時代とか8086時代の設計を使っている予感。
みため正にジャンクw

259 :774ワット発電中さん:2007/02/17(土) 15:49:12 ID:E+GlhpE8
>>257
きっとコンV世代w

260 :774ワット発電中さん:2007/02/17(土) 16:08:25 ID:WELCtZ/j
(テ)コンV?

261 :774ワット発電中さん:2007/02/17(土) 19:56:40 ID:KeXmoI8v
> 放射線に耐えられるように、と称して
宇宙線?
衛星と違って、いろいろ保護の仕方もありそうだけど・・・
CPUなに使ってるんだろう。

262 :774ワット発電中さん:2007/02/17(土) 20:04:13 ID:/g/85+sA
CPUを10個並列運転させて同じ処理を・・・

263 :774ワット発電中さん:2007/02/17(土) 21:06:07 ID:EXeiodFP
府中でH2Aの2000万円の基板を電源の逆接続で焼損した人が居るらしい。
事業部伝説かもしれないが・・・。

264 :774ワット発電中さん:2007/02/17(土) 21:32:05 ID:S6k7Ct9i
2000万円もする基盤なら電源の逆接続で焼損なんてみっともない事起きないようにしとけよ。


265 :774ワット発電中さん:2007/02/17(土) 21:47:28 ID:6yKU22cE
俺と上司が徹夜してラッピングしたメモリのお化け基板
朝方配線が完了して、上司が電源逆配線しやがった。
その日は無言で帰宅した。


266 :774ワット発電中さん:2007/02/17(土) 21:51:38 ID:gS/6h2iq
宇宙じゃないけど、海底ケーブル用チップ抵抗一個7000円...
ロットのほとんどを、試験に回すからなんだそうで。

267 :774ワット発電中さん:2007/02/17(土) 21:57:22 ID:/g/85+sA
>>265
随分と昔の話ですね

268 :774ワット発電中さん:2007/02/17(土) 23:23:18 ID:IqLMAy0n
H2Aの誘導計算機のCPUはV70だと聞いた。

ましかし、先日打ち上げられたきく8号も早くも重大な故障を
起こしてるらしいし、ホント日本の衛星は優秀だよ。

269 :774ワット発電中さん:2007/02/17(土) 23:52:03 ID:SDa3wOAK
>>268
OSも日本製だしな。
今は違うのかもしらんが。

270 :774ワット発電中さん:2007/02/18(日) 00:00:00 ID:SxIiNqfR
>252
それを設計した香具師も判ってない奴だな。
基板のサイズは秋月がサンハトヤのをパクッテ以来、
ICB-88Gの孔位置が事実上の標準となっている。
これに合わせてあれば、でかい基板に乗せるという以外の使い方もできる。

271 :774ワット発電中さん:2007/02/23(金) 13:52:58 ID:iqNV9t5f
>>268
20年ちょっと前、いまは亡きマイコンショーでV60/70用のバグで動かない
マルチタスクOSのデモが動いているように偽装するため、マルチバス用の
MIDIボードを手組みしたオレ様が来ましたよ。

確か、Nゲージの電車の模型を制御しながら、MIDIで音楽を流すってデモで、
本来はインターバルタイマでMIDIデータを流すはずが、タイマ割込みかマルチ
タスク制御がうまく動かなくて、MIDIボード側に載せたワンチップマイコン
(日立製)の方で、V60/70側からまとめて送られてくるMIDIデータをバッファ
リングしてやったなぁ。

85 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)