2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【電流も】昇圧スレ【欲しい】

1 :774ワット発電中さん:2006/04/23(日) 10:45:49 ID:DNtxlfqo
昇圧回路について語るスレ


情報の小出しは避け、使用状況や目的と要求条件の優先順を
明示することで、建設的に議論しましょう。


前スレ(過去)
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1073574966/ (dat落ち)
http://2ch.dumper.jp/0001249118/ (保存URL)

2 :電脳師:2006/04/23(日) 11:09:40 ID:FtCp8UsE
こっちのスレタイの方がわかりやすいな、

デコデコのスレ
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1141804993/

なんてシャレ過ぎたのはチトわかりずらいかも。

3 :774ワット発電中さん:2006/04/23(日) 20:25:24 ID:lpSrhRYP
降圧の話は禁止ですか?

4 :774ワット発電中さん:2006/04/23(日) 20:40:24 ID:t6BOny+k
良いんでないでしょうか

5 :2:2006/04/23(日) 21:41:07 ID:FtCp8UsE
細かいこと言ふなヨ、
じゃ、“昇降圧”に反転から絶縁‥

そーゆーのってのは
まとめて何って言うの? 変換かな、、、


6 :774ワット発電中さん:2006/04/23(日) 21:59:47 ID:MynXPLIX
コイル一個のフライバック昇圧で、電源電圧の何倍ぐらいの電圧が得られて、
実用化されているのでしょうか。なるべくなら、具体例を希望。

7 :774ワット発電中さん:2006/04/23(日) 22:34:13 ID:icDyCPyQ
1億倍

8 :774ワット発電中さん:2006/04/23(日) 23:05:47 ID:tazosm9U
ごめん、書き込み確認

9 :774ワット発電中さん:2006/04/23(日) 23:13:48 ID:LCIRjO+Z
>>5
教えておいてやろう。↓

スイッチング電源 焼損2台目
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1084801343/

それから重複スレ立てはいい加減にしろ、自演馬鹿。

10 :774ワット発電中さん:2006/04/24(月) 02:21:41 ID:1c9McKO6
>>6
超伝導コイル使えば、高い昇圧は簡易だとおもわれw
実例はあるだろうが、現状での市販はありえない。w
というかコイルの性質を勉強しなおしたほうがよさげ?


11 :774ワット発電中さん:2006/04/24(月) 04:47:33 ID:cq3fpCRm
>10
コイルの寄生素子は直列抵抗以外にない! と思っているらしいヤシを発見シタ。

12 :774ワット発電中さん:2006/04/24(月) 07:15:54 ID:1c9McKO6
>>11
細かいところは知らない。無知でごめんよw
抵抗は無関係なのか?簡易さを考えるのには重要な要素だと思うだが
それに絶対条件を定義しているような発言をしたとは思えないんだが。



13 :774ワット発電中さん:2006/04/24(月) 09:50:33 ID:T5jiJDUH
>>7
電線をくるっとひとまきしたら、簡単に電源電圧の1億倍の電圧が
出てきてくれないのはどうしてでしょうか。

14 :電脳師:2006/04/24(月) 11:19:35 ID:NIi+dy9L
1億倍にするとしたら1万を2段やるとかもっと多段でやるようにする。

コイルを巻く場合はせいぜい5000回くらいだから分けて巻く。
また巻き始めと終わり同士やレア内で放電しない工夫が必要。

ちなみに1億倍をこうしてやっても効率はかなり低いものになりそう、
それに距離をとらないと放電してしまう。

実際そんなに高い電圧が必要な時は(昔の素粒子加速とか)
静電発電機を多段にしてやったとか。

15 :774ワット発電中さん:2006/04/25(火) 19:25:12 ID:N+rdoAoJ
だいたい 1MV 位が人間の作れる限度かな。
ttp://www.aip.org/history/lawrence/epa.htm
送電の分野でも 1MV といったら超高圧だし。

16 :774ワット発電中さん:2006/04/26(水) 05:24:35 ID:FmMSNWvK
1億倍で楽しんでいるようだが、その程度になれば激しく
伝送経路が問題にならないか?
高電圧が出せたとして、伝送経路の損失も問題だろ。
そのぐらい計算できないのか?

17 :774ワット発電中さん:2006/04/26(水) 19:49:09 ID:zP+j0LRM
>>15
雷様って凄いんだな

18 :774ワット発電中さん:2006/04/26(水) 21:06:57 ID:FJXUFjYa
>>16
高電圧の方が伝送効率がいいのではないの?

19 :774ワット発電中さん:2006/04/27(木) 00:36:20 ID:0Ci9Z5VS
>高電圧の方が伝送効率がいいのではないの?

電圧によりけり。
思う通りの所に電気を流すことは案外難しいことなんだよ。
高すぎても低すぎても思うところに流れない。


20 :電脳師:2006/04/27(木) 09:50:39 ID:aE/9wbqS
1億Vは存在するのか?
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1118685615/8
がホントだとするとそうかも。

でも解釈として仮に1mmに1Vかかったとすると100kmで1億V?
違うか、稲妻は1kmくらいだから1mmに100Vか?

21 :前スレの1:2006/04/27(木) 21:28:24 ID:ItE7Tqk8
>>1
おつ

22 :774ワット発電中さん:2006/04/27(木) 22:00:37 ID:bx2bekZ8
NJM2360でRscをショートさせても電流制限が掛かってしまう。
何故だよう・・・・
ttp://www.bea.hi-ho.ne.jp/bokuto/kosaku/dccon.html
では、ショートさせれば良いような事、書いてあるのに・・・

23 :774ワット発電中さん:2006/04/27(木) 22:45:47 ID:5ZSPtUj7
負荷が重いか、コイルのインダクタンスが小さすぎるか、コイルが飽和
しているんじゃねえか?

24 :774ワット発電中さん:2006/04/27(木) 23:54:12 ID:MHkMrVKL
いくら流そうとしてるのか知らんがトランジスタのベース電流が
少なすぎるんじゃないのか?

25 :774ワット発電中さん:2006/04/28(金) 11:10:46 ID:GYjtz2mr
NJM2360 の pin 8 につながる抵抗の値ははすごく重要なんだけど、電源電圧に
おかまいなく誰かの回路をそのまま使っているヤツがいそうだね。
あと最大スイッチ電流 1.5A を「最大出力電流 1.5A」と勘違いしているヤツとかも。

26 :774ワット発電中さん:2006/04/28(金) 15:23:58 ID:IRtyt+DV
出力電流=スイッチの最大電流の半分 (ON/ON)
     = スイッチの最大電流の四分の一 (ON/OFF)

27 :774ワット発電中さん:2006/04/28(金) 17:31:16 ID:EbH1J4R2
>26
荒れる、かな?

28 :774ワット発電中さん:2006/04/28(金) 18:08:38 ID:3kn3Mb6X
なに?
電圧が変わる分の換算と、損失分の補填が表現されていないって?

29 :774ワット発電中さん:2006/04/28(金) 18:49:38 ID:JU3NIDF8
理論計算の話なら、損失は除外してかまわないよ。

30 :774ワット発電中さん:2006/04/28(金) 20:14:02 ID:iTpDBgm0
>>25
思いっきり核心を突かれてビックリしてるよ。
まさにおたくの言うとおり・・・


オキシライド2本でPSPの外部バッテリーを作ろうと思ってます。
ゲームは分からないけど、動画を見てる分には(充電していても)
350mA〜400mA位で済んでるみたいです。


どなたか(5V)500mAを取りたい場合の適切な
抵抗・インダクタンス等の数値を教えて頂けたら
有り難いのですが・・・




お願いします。m(_ _)m


31 :774ワット発電中さん:2006/04/28(金) 22:37:49 ID:BrKh4gOk
>26 さんも言っている通り、昇圧コンバーターの場合
 出力電流 ≒ 最大スイッチ電流/4 (いろいろ注釈はつくけど)

沖氏ライド電池 (×2) の放電終止電圧を 2*1V として:
3V : 昇圧比=(2+0.4)/3=0.8, DF=(8:10→) 4/9
2V : 昇圧比=(3+0.4)/2=1.7, DF=(17:10→) 17/27 (0.4 はショットキーダイオードの順電圧)
シミュレーションもしてみた。コイルは理想コイル、SW トランジスタの飽和電圧は極小
としても、コイル・ SW 素子ピーク電流を 1.5A 以下にすることは ・ ・ ・ 。
NJM2360 1個で 2 〜 3V の電池電源から 5V, 500mA を作り出すのは、ほとんど無理やろ。

同期整流を使ったりすると、なんとか計算の辻褄があって、「できる」かもしれないョ。
ぜひ挑戦してみて下さい。
ttp://industrial.panasonic.com/www-data/pdf2/AAC4000/AAC4000CJ216.pdf

32 :774ワット発電中さん:2006/04/28(金) 22:44:50 ID:/eIDkdip
乾電池二本で携帯の充電ができるやつを使うのが、
電池二本から5Vを作るのに一番安くあがるw

33 :774ワット発電中さん:2006/04/28(金) 23:01:11 ID:hpcMvpUk
NJM2360 にこだわるのなら、それを2個・3個使うという手はあるよ。
でもここは ・・電子板だから控えておく。

>>32
具体例を教えてね。目標は 5V 500mA。

34 :30:2006/04/28(金) 23:17:20 ID:iTpDBgm0
>>31

無理なんですか・・・(v_v)
PSPって結構、入力電圧の幅が狭いんですよ。
大体、4.7v〜5.7v位の間じゃないと弾かれちゃうんです。

なので定電圧の回路を作らないとちょっと使い物にならないので。
今まではニッスイ5直で3端子レギュで使ってました。
もう少し小さくならないかな〜と思って色々やってました。
無駄な努力だったんですね・・・・

諦めます。色々有難う御座いました。m(_ _)m

35 :774ワット発電中さん:2006/04/28(金) 23:45:43 ID:M4HbKAD6
>30

シャーぽんだけど。
blog.so-net.ne.jp/doggie/2006-03-06


36 :774ワット発電中さん:2006/04/29(土) 00:08:57 ID:LdwKtFEH
うちも使うてます。

37 :774ワット発電中さん:2006/04/29(土) 00:24:59 ID:NwCcS6M6
>34 >諦めます。
あきらめが早すぎる。
NJM2360 一個で済まそうとするのは無理っぽい、ということだけ。

38 :774ワット発電中さん:2006/04/29(土) 05:39:50 ID:miPu1obt
>>34
最大電流が問題なら、外付けTrさえつければ問題なし。
詳細はアプリケーションノート参照。
http://www.njr.co.jp/pdf/aj/NJM2360App_j.pdf

39 :30:2006/04/29(土) 07:25:25 ID:8r1iQvsw
あれ?

オキシライド2本じゃ無理ってわけじゃないの?

>>35>>36

やっぱり考える事は皆同じなんですね。


>>37

他に良いICとか有りますか?
オキシ2本でやりたいので2.5Vで動いて欲しいのですが。
定番?のTL499じゃ電流が全然たらないし・・・

>>38

アプリケーションノートを見て組んだのですが、素人なんでよく分からないんです。
どういうトランジスタを使えば良いかとか・・・


40 :774ワット発電中さん:2006/04/29(土) 09:07:07 ID:cO3L9vBM
>>38
電源電圧 2V で、それを使うのは無理なような・・・

41 :774ワット発電中さん:2006/04/29(土) 09:34:08 ID:xymyRosL
>>30
MC33063をダイソーの300円「車→携帯電話アダプター」を改造して
MC33063のデータシートにあるように外部にTrかFETを1個以上追加して
コイルに流れる電流を増やしてやれば、出力はスペックにあるとおり
1.5Aぐらい流れると思われ。
出力増やした分の出力手前の平滑コンデンサーの増設も忘れずに。



42 :30:2006/04/29(土) 14:48:26 ID:8r1iQvsw
>>41

MC33063とかNJM2360って前スレでは何かのパチ物って事でしたよね?
やっぱりTrが鍵なんですね・・・

なんせ20年前に普通科の高校を卒業しただけで基礎がまるで無いのです。
秋月のキットを作りまくってるだけで・・・

なので正直に言いますと、TrとFETの違いもよく解ってません。
出来たら型番などを教えていただけたら嬉しいのですが・・

あとコイルも数Aは流れる物を使わなければいけないのですか?
手元にあるので大きいのは100μH・2Aのコイルしか無いのですが小さすぎますか?

43 :774ワット発電中さん:2006/04/29(土) 16:51:58 ID:cO3L9vBM
>100μH・2Aのコイル
2.5V → 5V 電源に使うにはインダクタンス大きすぎ・最大電流小さすぎ。

思うに、部品の入手性を考えると、2V → 5V 位の補助電源を作り、これで
制御回路を動かす。主 SW には MOSFET を使う。もちろんコイルの一端は
電池出力。こうすれば電池電圧が 2V 以下になっても動く高効率コンバーター
ができる。

44 :43:2006/04/29(土) 16:53:35 ID:cO3L9vBM
追記。「2.5V → 5V 電源」→「2.5V → 5V 0.5A 電源」

45 :774ワット発電中さん:2006/04/29(土) 17:20:40 ID:cO3L9vBM
こんなのはどうですか。MAXIM 社は少量サンプルなら無料で送ってくれるそうですが。
http://pdfserv.maxim-ic.com/en/ds/MAX1522-MAX1524.pdf (スタートアップ電圧がやや高め)
http://pdfserv.maxim-ic.com/en/ds/MAX641-MAX643.pdf (ハイパワー過ぎ)

46 :30:2006/04/29(土) 20:10:51 ID:8r1iQvsw
>>43
インダクタンスがもっと小さく・最大電流がもっと大きいのを用意すれば良いのですね?
FETにはN型・P型と有るみたいですが、N型で良いのですか?
明日にでも秋葉原に買出しに行って色々試して見ます。

高効率コンバーターの話はよく解りません・・m(_ _)m
本当に秋月のキットを作るのが好きなタダのオヤジなので・・

>>44
個人でも貰えるのですか?
貰えるとしたら太っ腹な会社ですね。


47 :30:2006/04/29(土) 20:17:55 ID:8r1iQvsw
今、秋月のHPを見たらFETって沢山種類が有るんですね・・

出来たらこれなら使えるとか型番とか教えてもらえると有り難いです。m(_ _)m

48 :774ワット発電中さん:2006/04/30(日) 04:22:08 ID:fg7zcWU7
NJM2360AかわいいよNJM2360A

49 :774ワット発電中さん:2006/04/30(日) 10:07:54 ID:9hTekyN8
スイッチング用のFETはオンVGSが低くても4V程度は必要だからさ、
2Vで動かしたいなら、まずはコンデンサスイッチングででも
電圧を持ち上げてやる必要があると思うのだが

50 :774ワット発電中さん:2006/04/30(日) 17:36:59 ID:Ggg696N4
>49
そうですよね。こういうの↓ (Si3446DV など、低 Gate スレッショルド電圧の MOSFET) が
簡単に手に入るのなら IC 一個+MOSFET で可能。
 ttp://www.vishay.com/docs/70715/70715.pdf

海外通販で手に入るのでしょうか。どうにもダメな場合は、補助電源を使う方法に
頼らざるを得ませんね。

51 :774ワット発電中さん:2006/04/30(日) 18:34:57 ID:Ggg696N4
補助電源用として、これはどうだろう。ttp://pdfserv.maxim-ic.com/en/ds/MAX631-MAX633.pdf
MAX631 2V → 5V 50mA $2.45 (何個単位だかは知らない)、W通商価格 MAX631ACPA 税込総額 \861
次は主 SW reg. をどうするか、だな。

52 :774ワット発電中さん:2006/04/30(日) 18:44:11 ID:Ggg696N4
↑データシートをもう一回見直した。2V → 5V なら 10mA 程度の負荷に
抑えておいたほうがよさそう。まあ補助電源として無茶な値ではないだろう。

53 :774ワット発電中さん:2006/05/01(月) 01:28:30 ID:OlGAmuSv
>47
秋月のFETは似たようなのばっかり。
AC特性は知らんが、単純にDCスペックは似たようなのばっかり。


54 :774ワット発電中さん:2006/05/01(月) 12:37:46 ID:kzM7TguX
初歩的な質問ですみません、話題作りにひとつお願いします。

昇圧回路にダイオードとコンデンサを組み合わせたvoltage doubler, quadrupter, multiplexerがありますよね?
これらは入力側に交流を要求するので、直流を使うときはいったん交流にしてからいれると思いますが、
入力波形によって、効率等は変化するものでしょうか。
また、どのようなタイプのインバータを使うのがよいかを図る評価方法には、どのようなものがあるのでしょうか。
さらに、ほかの昇圧回路やそれらの評価方法について、どう考えたらよいかについても教えていただければ幸いです。
漠然としていてすみませんが、よろしくお願いします。

55 :774ワット発電中さん:2006/05/01(月) 14:45:02 ID:RXpgt1KZ
>>54
うわぁ ばくぜんとした釣りだね。
間違えることを 恐 れ ず に、ざっと頭の中だけで考えてみた。

>入力波形によって、効率等は変化するものでしょうか。
効率 : 出力電力/入力電力 と定義すれば、波形は影響しない。なんとなれば
矩形波は正弦基本波の奇数次高調波の加算にすぎないから。

>ほかの昇圧回路やそれらの評価方法について
早い・うまい・安い・部品点数が少ない・コンパクト、でどうだ。

56 :774ワット発電中さん:2006/05/01(月) 15:29:08 ID:kzM7TguX
>>55
早速のご回答ありがとうございます。

>>入力波形によって、効率等は変化するものでしょうか。
>効率 : 出力電力/入力電力 と定義すれば、波形は影響しない。
リクツではそうでしょうけど、現実にもそうなんでしょうか。
疑ってる訳じゃなく、本当のことを知りたいという痴的好奇心からの疑問です。

>>ほかの昇圧回路やそれらの評価方法について
>早い・うまい・安い・部品点数が少ない・コンパクト、でどうだ。

えっと。(^^;

57 :774ワット発電中さん:2006/05/01(月) 15:55:04 ID:9dCvAwT5
>>54
入力電圧波形の、山のてっぺんだけを使ってコンデンサを充電する。
使わなかったところは別に捨てているわけではない。
それだけ。

効率は変わらない。
つか、変わるのは効率じゃない。

58 :774ワット発電中さん:2006/05/01(月) 16:37:23 ID:RXpgt1KZ
そういえば「力率」という概念・用語もあったよな。でもあれは正弦波交流を前提と
した場合の話だから、正弦波から大幅にズレた場合に、素直に使っていいものかな?

59 :30:2006/05/03(水) 23:29:02 ID:rZtrelpY
素人オヤジの途中報告です。
読みたくない人も居るでしょうが色々と教えて下さった人も居るので・・・

電流がほとんど流れないでいた原因は、
指摘されたインクダンスの件ともう一つ・・
ブレッドボードを使ってたからです。
ブレッドボードって結構、抵抗があるんですね。
私の使ってるボードで0.4〜0.5Ω位ありました。
で、7番ピンに直接電源入力したら取りあえず200mA位は取れました。
でもまだまだ駄目です・・・・・

やっぱりTrかFETを付けないと・・・・
でも何を使ったら良いか解らない。
blog.so-net.ne.jp/doggie/2006-03-06
に逃げちゃいそう・・・・・・

60 :774ワット発電中さん:2006/05/05(金) 08:28:47 ID:ioSWZU9C
>>30
LM2623は?
http://www.national.com/JPN/an/AN/AN-1221.pdf

0.5Aくらいどうにでもなると思う

61 :774ワット発電中さん:2006/05/05(金) 11:41:55 ID:FurvLEq2
60ってド素人だな。
その回路でツカイモノになる電流は精精100mA位だ。
500mA取れるのは入力電圧と出力電圧の差があまり無い時がやっと。

62 :774ワット発電中さん:2006/05/05(金) 11:43:22 ID:ioSWZU9C
>>61
デバイスを挙げてるだけなのに、回路?

この石でPSP使えないなら、あんたがド素人。

63 :774ワット発電中さん:2006/05/05(金) 11:58:34 ID:FurvLEq2
>
デバイスを挙げてるだけ

アホですか? アプリケーションノートを紹介してるじゃん。
そこに回路図あるだろ。


64 :774ワット発電中さん:2006/05/05(金) 12:01:08 ID:ioSWZU9C
この回路でPSP使えます、と書いてあるか?
馬鹿馬鹿しい。

65 :774ワット発電中さん:2006/05/05(金) 12:18:28 ID:02jNnX9k
おっ、荒れてるな。

66 :774ワット発電中さん:2006/05/05(金) 19:23:47 ID:3ocgae0N
MAX1796/1797 はどうですか?
ttp://pdfserv.maxim-ic.com/en/ds/MAX1795-MAX1797.pdf

67 :774ワット発電中さん:2006/05/06(土) 00:11:31 ID:PXcBd+Qj
効率が大雑把でよければPICマイコンで十分なんだよ。


68 :774ワット発電中さん:2006/05/06(土) 02:09:42 ID:JzOR/9eb
>>67
PIC って 2V 〜 3V くらいまで変動する電源で動きましたっけ?

69 :774ワット発電中さん:2006/05/06(土) 02:26:52 ID:znps5GsY
PICマイコンは低消費電力です。
LED用のチャージポンプでも十分動きます。


70 :774ワット発電中さん:2006/05/06(土) 02:40:20 ID:/qK9QmID
>>69
低消費電力だけど電圧とは関係ない。

>>68
12F675などでは4MHz以下なら2〜3VでもOKだったはず。
16F84Aや16F648Aでは最低3Vからになってると思う。
低電圧のLF系もあったような。
16F88になると5V推奨だったかな?
とりあえずデータシートを読んでほしい、全部載ってるから

71 :774ワット発電中さん:2006/05/06(土) 02:47:00 ID:JzOR/9eb
>>69
ttp://ww1.microchip.com/downloads/en/DeviceDoc/41190c.pdf
例えばこれを見たんだけど、Vdd=2.0V のとき、A/D は OFF しなければならないらしい。
最高クロック周波数は、にわかにはわからなかったけど、4MHz は平気なのかな。出力ドライブ能力は?

72 :774ワット発電中さん:2006/05/06(土) 04:48:35 ID:+BV5I3+h
IC使うよりRCCのほうがいい気がする。

73 :774ワット発電中さん:2006/05/06(土) 07:03:32 ID:JzOR/9eb
>>72
入力電源電圧範囲 3 or 3.3V 〜 2V で 5V 500mA 出力ですよ。過電流・短絡保護は
つきますか? 具体回路例は?

74 :774ワット発電中さん:2006/05/06(土) 09:25:46 ID:/2Jw4ISq
>>68
じゃあPSoC


75 :774ワット発電中さん:2006/05/06(土) 09:42:21 ID:/qK9QmID
マイコンに出力電流を求めるなと(略

76 :774ワット発電中さん:2006/05/06(土) 12:07:43 ID:wNECRFut
>>75
【電流も】【欲しい】

77 :774ワット発電中さん:2006/05/06(土) 13:13:27 ID:/qK9QmID
>>76
いや、それは昇圧の方でしょ。

PICよりAVRのほうが出力は大きい

78 :774ワット発電中さん:2006/05/06(土) 14:00:54 ID:oNRjvATi
>>76
外部にTrかFETをダイリントンでFAだろ。
複数のポートを並列接続して駆動すれば少しは稼げる。
オープンコレクタータイプのポートがあれば結構駆動できないか?



79 :774ワット発電中さん:2006/05/06(土) 14:18:34 ID:+BV5I3+h
>>73
ストロボ用トランジスタを使うとか。
RCCは短絡は問題ないと思う。過電流ももとが電池だしなくてもいいかな。
要求仕様に対して一番簡単な回路になると思うけど
確かに設計は難しいかも。

80 :774ワット発電中さん:2006/05/06(土) 15:04:05 ID:tY2MWndn
73はバカだな。

81 :774ワット発電中さん:2006/05/06(土) 20:09:25 ID:j9nF5L0X
>73 ですが、>73 の仕様の RCC コンバーターについて、
トランスは新規に設計製作する必要がある。
トランジスタの性能への依存度が高いので、おいそれと互換品はないかも。
過電流・短絡保護がないと、高性能一次電池使用時にバッテリーが高温になる
おそれはないか。回路が熱破壊する恐れはないか。
3.3V or 3V 〜 2V の入力電源電圧範囲について、効率はどの程度を見込めるか。

このあたりを心配しているのです。(二次電池ではないので、過放電対策はしなくて
いいので楽ですね。)

82 :774ワット発電中さん:2006/05/06(土) 20:23:48 ID:ysbABBVP
PIC使う利点は、曲芸でなくなるので、有りモノのインダクタが使える。
トランジスタはP−MOSで十分。
ホワード型でなければ、出力がショートしても電池が短絡状態になることはない。

83 :774ワット発電中さん:2006/05/06(土) 23:16:25 ID:j9nF5L0X
>>82
出力がショートしても回路が壊れず、電池が妙に高温にならないように
設計しろ! という意味ですか?

84 :774ワット発電中さん:2006/05/07(日) 17:42:27 ID:U6hJojCN
トヨタのハイブリ昇圧はすごいなぁ

85 :774ワット発電中さん:2006/05/07(日) 22:18:00 ID:wDhIzACq
>>83
ヒューズつけろアフォw
http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?c=polysw


86 :774ワット発電中さん:2006/05/08(月) 00:58:56 ID:+s+3ecnb
>>85
効率は低下、最低動作電圧は上昇してしまうね。それがガマンできる程度
ならいいんだけど。

87 :774ワット発電中さん:2006/05/08(月) 01:51:40 ID:2fkIGaSk
RCC方式を採用しようって香具師が効率を気にしている訳ないじゃん。

88 :774ワット発電中さん:2006/05/09(火) 01:23:08 ID:7DC7cBr4
話ぶった切ってすまんが、国際ラジオの線路寄りと反対側の通路
の棚に、でっかい(8cm角?)ロの字のフェライトコアに高圧コイル
(引き出し線にプレートキャップみたいなのがついてる)が巻いて
あるのがあるけど、あれって何?
高圧側の反対側はコア直に数ターン巻いてあるだけなんだが...

89 :774ワット発電中さん:2006/05/09(火) 02:12:08 ID:To/rytlO
>>88
燃える象。どう使ったらわからないのはともかく、コアの性状・いんだぬたんす
なんかを聞きたいな。

90 :774ワット発電中さん:2006/05/09(火) 07:17:56 ID:muAx0ix7
>>86
計測誤差範囲で的外れの意味不明な効率低下だろw
コンセントや、電極の腐食での電圧低下のほうがはるかに大きいだろw

91 :774ワット発電中さん:2006/05/16(火) 19:29:56 ID:myMXwf+g
捕手アゲ

92 :774ワット発電中さん:2006/05/16(火) 20:04:29 ID:Bg4LgELd
あげるよ

93 :774ワット発電中さん:2006/05/18(木) 20:07:25 ID:C5w0tmOS
アゲアゲ

94 :774ワット発電中さん:2006/05/18(木) 21:13:44 ID:UqRBUNjW
電圧age

95 :774ワット発電中さん:2006/05/18(木) 21:41:50 ID:vfoSmhol
ネタ切れアゲか。なさけない。

96 :774ワット発電中さん:2006/05/18(木) 22:04:40 ID:Bnn8ph6v
>>90
電食→電蝕
だと思われる



97 :774ワット発電中さん:2006/05/19(金) 10:41:31 ID:3kjZNQGd
腐蝕の「蝕」は常用漢字ではないんだそうです。

98 :774ワット発電中さん:2006/05/19(金) 12:41:17 ID:y/DjHUiR
常用漢字は増えたと聞いたけど
対象に含まれないの?

99 :774ワット発電中さん:2006/05/19(金) 13:03:55 ID:V0GFp8k4
0.9〜1.6Vくらい(単三電池1本)から5V、15mA連続、20mAピークを出力できる
DC-DCコンバータを作りたいのですが、おすすめの回路を教えて下さい。
絶縁されている必要はないですが、変換効率はできるだけ高い方がいいです。
用途は市販の加速度センサユニットの電源です。

100 :774ワット発電中さん:2006/05/19(金) 16:59:00 ID:y/DjHUiR
こんなの見つけたんだけど、見方が分かりません。。。
ttp://www.sii-ic.com/jp/param_chrt.jsp?subcatID=24


101 :774ワット発電中さん:2006/05/19(金) 17:30:10 ID:3kjZNQGd
>100
赤地に白抜きの「PDF」をクリックすると見えるが・・・

102 :774ワット発電中さん:2006/05/19(金) 17:38:17 ID:omHJemqX
>>99
マキシマのICで効率95%ぐらいのチャージポンプタイプが
あったはず。0.9V〜を5V固定だったと思う。

103 :774ワット発電中さん:2006/05/19(金) 17:38:40 ID:3kjZNQGd
見えるには見えても、全体像は藪の中みたいだね (^w^;

104 :774ワット発電中さん:2006/05/24(水) 02:47:35 ID:lQtXCzue
DC/DCのNJM2360Aについて。
MC34063Aと互換と言われている。確かにほぼ互換だけど異なる振る舞いを発見。
MC34063AのアプリノートにはON期間延長回路が示されている。発振用Cのとこ
にPNP-Trをかませたやつだ。高圧発生時には有効。これNJM2360Aでは無効で
した。最初にNJMで試して無効で納得できなかったんでMCをわざわざ入手して
確認しましたよ。ご参考。

105 :774ワット発電中さん:2006/05/24(水) 03:10:21 ID:j0KRbSzE
報告乙
2360ってダイソーの携帯充電器のヤツだっけ?

106 :774ワット発電中さん:2006/05/24(水) 10:36:19 ID:s19wulr5
>>105
私が買った3つは、L型、台形、等いろいろありますが。
すべて34063でした。(ダイソー300円)



107 :774ワット発電中さん:2006/05/26(金) 02:46:08 ID:z7JwcmFG
NJM2360AかわいいよNJM2360A

108 :774ワット発電中さん:2006/05/26(金) 02:48:27 ID:UylSzWPV
>>104
ちゃんとゲルマニウムトランジスタ使った?

109 :774ワット発電中さん:2006/05/26(金) 03:15:46 ID:GEQHHDBl
>>108
すいそくするに34063はFFがスタティックで、新日無のはダイナミックなのでは?

110 :774ワット発電中さん:2006/05/26(金) 03:25:18 ID:79GxIR0k
>107 MC34063A かわいいよ NJM2360A 「ばかな子ほどかわいい」

111 :774ワット発電中さん:2006/05/26(金) 03:37:54 ID:0BU4zo3I
>>109
アプリケーションノート通りゲルトラならNJM2360でもちゃんと動作するよ

112 :774ワット発電中さん:2006/05/26(金) 03:49:10 ID:GEQHHDBl
104の人は同じことをやって 両者の動作が異なるっていってるんでそ?

113 :774ワット発電中さん:2006/05/26(金) 03:53:20 ID:0BU4zo3I
コンデンサをトランジスタで急速放電させてやる回路なのだ。
コンデンサの充電される電圧の微妙な差でシリコントランジスタだと
うまく動作しないのでしょう。

114 :774ワット発電中さん:2006/05/26(金) 06:52:19 ID:syw0Fg8r
電圧固定で電流を増やす努力をする香具師が集まる
スレはここですか?


115 :774ワット発電中さん:2006/05/26(金) 13:39:02 ID:TVfWVPHP
電線にスズメが停まる (とまる) のはなぜですか?

116 :774ワット発電中さん:2006/05/26(金) 15:49:52 ID:z21eshpD
スズメが留まる

117 :774ワット発電中さん:2006/05/26(金) 16:04:25 ID:0x4UeKWZ
「泊まる」じゃないかな


118 :774ワット発電中さん:2006/05/26(金) 17:00:04 ID:z21eshpD
留まる
動かないように固定される・心に残る・鳥などが飛ぶのをやめる。
「ネジで留まっている取っ手」・「心に留まる」・「目に留まる」・「小鳥が枝に留まる」

泊まる
宿をかりる・船がいかりを下ろす。
「ホテルに泊まる」・「泊まり客」・「泊まり込み」・「沖に泊まった外国船」

止まる
動かなくなる・出なくなる。
「電車が止まる」・「水道が止まる」・「時計が止まる」・「血が止まる」・「息が止まる」


ATOK2006より。

119 :774ワット発電中さん:2006/05/27(土) 00:42:29 ID:THjdkHv3
>>108,111
型番はゲルマだったですか。気が付きませんでした。
勉強になる。

120 :774ワット発電中さん:2006/05/27(土) 05:57:07 ID:Hf6OT/Nk
>>115
スズメを殺すには空中に放電するほどの「電圧」が必須ですね。
電線と電線の間にある空気の絶縁抵抗が高いからw
電圧を雷のレベルまで上げれば雷のように放電しその経路上にいれば
焼き鳥が完成します。電線の距離を接近させ、その中間にスズメを
持ってきても電圧が高い電線なら感電死ですね。
電車の屋根に乗っただけで電線に触らず感電死した事件とかありますね。

121 :774ワット発電中さん:2006/06/05(月) 20:27:15 ID:LKOAjp3B
保守

122 :774ワット発電中さん:2006/06/07(水) 23:37:31 ID:Qd5vuuF1
チョッパー式の昇圧回路ではトロイダルコイルを使うのに
フライバックではギャップ付きのEIコア等のトランスを使うのはなぜですか?
両者は本質的に同じではなかったのですか?
トロイダルに2次巻き線を巻いてはいけないのですか?


123 :774ワット発電中さん:2006/06/09(金) 11:52:58 ID:IAhTkdyZ
>>122
>チョッパー式の昇圧回路ではトロイダルコイルを使うのに
必ずしもそうとは限りません。むしろ EI, EO コアを使うことも多いのでは?

>フライバックではギャップ付きのEIコア等のトランスを使うのはなぜですか?
ギャップによって実効透磁率を調整し、比透磁率と飽和電流のトレードオフを
最適化できる自由度があるからです。(必要条件ではない)
トロイダルコアにエアギャップをつけるのは大変ですよね。ただしカーボニル鉄トロイダル
コアというのもあって、これはいわばギャップが分散化されて存在するものと言えます。

>両者は本質的に同じではなかったのですか?
いいえ。はっきりと異なります。

>トロイダルに2次巻き線を巻いてはいけないのですか?
巻線作業が大変になりますね。

124 :123:2006/06/09(金) 12:28:30 ID:IAhTkdyZ
ごめんなさい。「昇圧回路」と「降圧回路」を読み間違えました。

「 >両者は本質的に同じではなかったのですか? いいえ。はっきりと異なります。」
 ↑この部分は削除します。無視して下さい。

125 :774ワット発電中さん:2006/06/10(土) 14:55:25 ID:dP9RS/Ez
トロイダルコアにギャップつける際はちょっと気取って楔形に入れよう。
コアが飽和する際にも粘るし、電流が低いときはインダクタンスが大きくなる。

こーゆーコイルをつかってチョッパー作ると、インダクタが鳴くので、シンギングチョークと呼ぶ。


126 :774ワット発電中さん:2006/06/10(土) 17:52:27 ID:xSmiCNG4
スインギングチョークとしては、積層珪素鋼板 EI コアの中足を斜めに削った
ヤツが元祖では中廊下?

127 :774ワット発電中さん:2006/06/12(月) 20:32:28 ID:huYNjL2o
thinging でなく、singing でもなく、swinging choke だそうです。
しかしシモネタ言葉の近くに、どんどん落ち込んでいくのはなぜだろう?

128 :774ワット発電中さん:2006/06/13(火) 15:56:13 ID:vDjigHAP
↑オマエはその方面が好きだから、そのように見えるんじゃないか?

129 :774ワット発電中さん:2006/06/22(木) 20:09:55 ID:7pEYvYHD
保守

130 :774ワット発電中さん:2006/07/12(水) 13:57:20 ID:EyzvMYlr
リゾヌバ

もうちょっと音感のいい名前をつけられなかったんだろうか
なんか居心地の悪さを感じる…

131 :774ワット発電中さん:2006/07/12(水) 15:05:23 ID:PMmGVnn5
スウィングしなけりゃ意味無いね

132 :774ワット発電中さん:2006/07/12(水) 23:21:58 ID:V8rUw0zx
>>130
爆風スランプの歌を思い出しちゃうな


133 :774ワット発電中さん:2006/07/13(木) 21:09:22 ID:9W51pxZV
今日は、教科書に出ている様なアナログ制御回路を使って、
(誤差増幅器+コンパレータand三角波+ドライブ回路)
昇圧チョッパ回路を動かしたみたのですが、
よく考えたら、昇圧された電圧になるまで、誤差増幅器が反応せず、
ずっとIGBTがオフしたままとなりました・・・。
出力には綺麗に入力電圧が・・・(涙)
電圧を注入時にもIGBTを動作させるには、何かノウハウみたいなものは
あるのでしょうか・・・?
困っています。
詳しい方、どうか教えて下さい・・・。


134 :133:2006/07/13(木) 21:10:59 ID:9W51pxZV
あ、ちなみに降圧をその後動かしたら、バッチリ制御できました。
昇圧の最初の部分だけが問題なんです・・・。


135 :774ワット発電中さん:2006/07/13(木) 21:18:32 ID:jFKOA/le
>>133
良く分からんけど
デューティーが0とか100にならないように
しないといけないんじゃないの?

136 :133:2006/07/13(木) 21:25:11 ID:9W51pxZV
ああ、そうなんです。
今は出力電圧が50Vになるまで、デューティーはゼロとなってるんです。
検出抵抗の電圧にオフセットをかけて、三角波の下側に引っかかるように
しておけば良いのでしょうか・・・?
素人質問ですみません・・・。


137 :774ワット発電中さん:2006/07/13(木) 21:32:23 ID:iCfpv3ZI
うん、昇圧でデューティ比0とか100はまずいよなぁ
0は昼寝で100は短絡

138 :133:2006/07/13(木) 21:35:13 ID:9W51pxZV
ど、どうすれば良いのですか・・・?
具体的な、一般的な方法があれば教えて下さい・・・!!!


139 :774ワット発電中さん:2006/07/13(木) 21:42:25 ID:yNzFMv1e
デューティー100%でどうやって昇圧するんだ?

140 :133:2006/07/13(木) 21:55:47 ID:9W51pxZV
>>139
あ、いや、デューティーは0なんです。
どうしたら良いのでしょうか・・・?
今は、単電源オペアンプ(5V)で5/3Vと10/3Vの間で
三角波を出しています。
ですので、下側の電圧(5/3以下)では出力されないんです・・・。
正負電源にして、最初からPWMを出力させる様にすれば良いのでしょうか?


141 :774ワット発電中さん:2006/07/13(木) 21:58:24 ID:iCfpv3ZI
>>136
デューティ比が0ってのはおかしいな
それだったら配線が違う

本当は100%なんじゃないの?
IGBTが短絡状態のままになっていて、前段の電源装置が
過電流保護で落ちているとか

最大でも95%くらいでとどまるように調整だな

142 :774ワット発電中さん:2006/07/13(木) 22:06:38 ID:iCfpv3ZI
>>140
まず確認なのだが

基準電圧より出力電圧が低かったらデューティ比を大きく
出力電圧の方が高かったら0になるように制御するもの
それはよろしいか

143 :133:2006/07/13(木) 22:14:29 ID:9W51pxZV
>>140
あ、よろしいです・・・。
すみません。
間違えてました・・・。
デューティーは100%となるハズですね。
ずっとオフしていたので、勘違いしました・・・。
誤差増幅器のところかコンパレータの正負を逆にしたカモです。

ただ、正しく直したとしても、今のままでは、今度は100%になり
確実にIGBTが壊れます・・・。
どの様に調整すれば良いのでしょうか・・・・?

何だか聞いてばかりですみません。


144 :133:2006/07/13(木) 22:16:26 ID:9W51pxZV
あ、上は、
>>142さん
の間違いでした・・・。
>>141さんもありがとうございます。


145 :774ワット発電中さん:2006/07/13(木) 22:50:02 ID:Lg45M4vF
あのさ、IGBTを使うべき用途に使えば?昇圧スイッチならFETで何が困るの?

146 :133:2006/07/13(木) 22:51:50 ID:9W51pxZV
あ、いや、このまま数百ボルトまで昇圧予定なので・・・。
今は確認の為だけです。


147 :774ワット発電中さん:2006/07/13(木) 23:20:33 ID:iCfpv3ZI
>>143
74123か何か使って、一定時間以上ゲートONが続いたらOFFパルスを
強制的に挿入する仕掛けを作るとか。

あとはインダクタとIGBTを保護するために、過電流を検出して
ゲートをOFFにする回路を付加するという手もある。
なんか恥ずかしいやり方だけど、とりあえずデューティ比は
それっぽく制限されるかと。

148 :133:2006/07/13(木) 23:35:38 ID:9W51pxZV
おお!
123は使えそうですね!!!
良いアイデアです!
皆、こうやってるのかな・・・?
でも、やってみよう。
過電流保護は、抵抗とか付けなきゃいけないので、
容量が大きくなる予定なので、ちょっとパスです・・・。
ありがとうございます!!!

・・・いや、すごく嬉しい!!!


149 :774ワット発電中さん:2006/07/14(金) 06:09:06 ID:6iR07oVj
三角波 (鋸波) と比較する電圧の範囲を制限する方法もあるょ

150 :133:2006/07/14(金) 06:47:42 ID:iewzFMer
>>149さん
ええと、例えば+12Vと-12Vの2つのオペアンプで三角波作って、
それを増幅器のオフセットでもかけてゼロ(より少し下)から三角波を
立ち上がらせることで、出力検出器がゼロ付近でもPWMパルスを出す、
って感じでしょうか?


151 :774ワット発電中さん:2006/07/14(金) 13:00:15 ID:plol41vz
>過電流保護は、抵抗とか付けなきゃいけないので、
>容量が大きくなる予定なので、ちょっとパスです・・・。

やっぱりバカだったんだ。
つうかバカ過ぎ。

152 :774ワット発電中さん:2006/07/14(金) 14:44:21 ID:O3btna+q
乳児・幼児は「バカ」のように見える行動・考えをする。
がしかし「おまえはバカだ」と言い続けて育てるのはヨクナイよ。

153 :774ワット発電中さん:2006/07/14(金) 14:47:11 ID:O3btna+q
>>150
実はおっしゃることの詳細がもう一つ不明。
いろいろな回路を考えて、いちばん適したヤツを選ぶのがいいと思います。

154 :774ワット発電中さん:2006/07/14(金) 15:23:36 ID:dWEoFT2+
>>151
過電流保護を入れても、昇圧回路ではスイッチング素子の保護
くらいにしかならないからな。入力と出力はつながってるし。

ま、言わなくても適当な対策はしてるだろ。

155 :774ワット発電中さん:2006/07/14(金) 16:44:46 ID:iotR/ubp
バカばっかしだな。

過電流保護は事故を防ぐ為に無くてはならないものだ。スイッチング阻止が確実にオープンモードで壊れるなら
それをもって過電流保護と称しても良い。

156 :774ワット発電中さん:2006/07/14(金) 16:54:55 ID:O3btna+q
> 「スイッチング阻止が確実にオープンモードで壊れるなら」

脳内妄想もいいかげんにね!

157 :774ワット発電中さん:2006/07/14(金) 17:22:38 ID:DY+7NtKO
>156
文章を読めないバカ発見!

158 :774ワット発電中さん:2006/07/14(金) 17:49:04 ID:dWEoFT2+
>155
昇圧チョッパの基本回路を思い出してみれ。

ここで出てくる過電流保護ってのは、電流検出抵抗両端の電位差が
一定値を超えたら、スイッチングを止めてしまう機構を指している。
一般的なコントロールICにもよく使われてるやつ。
これで保護できるのはスイッチング素子だけで、負荷や前段の電源を
救ってはくれない。
だから別途サーキットブレーカでも挿入する必要があるんだけど、
それはこのスレで語る内容ではないからな。

159 :774ワット発電中さん:2006/07/14(金) 18:41:33 ID:O3btna+q
>>157
自分の言っていることを回路図と計算式で書き表してみましょうね。

160 :774ワット発電中さん:2006/07/14(金) 19:02:27 ID:9dbfQ5XS
>>155

http://pelab.nagaokaut.ac.jp/kondolab/convenience/pdffiles/duality-in-converter.pdf
ここの「昇圧(Boost)チョッパ」を見るとわかるはず。
スイッチングTrがターンオフしようが脚だけを残して蒸発しようが、電流が止まって
くれないのが昇圧コンバータの困ったところ。
バッテリで動く機器などでスイッチを切ろうと思った時などに案外苦労する。
入力電圧>出力電圧になる状況が発生しないのがわかりきっていても、スイッチを
切るためにわざわざハイサイドスイッチを追加したりSEPICにしてしまう場合だってある。

161 :774ワット発電中さん:2006/07/14(金) 19:22:58 ID:Gg8OWqSq
だから155の文章をちゃんと読めよ。ボケども。

162 :774ワット発電中さん:2006/07/14(金) 20:01:03 ID:O3btna+q
>155 のような文章を電気電子板で書き表す人は、しっかりしたボケだと思います。

163 :774ワット発電中さん:2006/07/14(金) 20:31:45 ID:f1vR0ZjS
バカは自爆するから ほっておけ
ということか

164 :774ワット発電中さん:2006/07/14(金) 20:37:37 ID:+NcPo21Z
本質を理解できないバカが、サーキットブレーカー入れなきゃ意味が無いっていってるだけ。

165 :133:2006/07/14(金) 21:32:16 ID:iewzFMer
あああ、皆さん、あんまりケンカしないで・・・。

>>153
下のEXPってファイルの中にある様な図のことを言いたかったのです・・・。

http://photos.yahoo.co.jp/ph/nemokanchou/lst?.dir=&.view=t

単電源5Vで作ったら、左の図みたいな誤差が三角波にひっかからない状態になります。
なので、正負電源のオペアンプで三角波を作って、これをオフセットかけて
ゼロ付近の場合でもPWM波形をだす・・・っていうことなのかと・・・。
勘違いでしょうか・・・?
的はずれでしょうか・・・?


166 :774ワット発電中さん:2006/07/16(日) 03:54:50 ID:36GQUHxk
>>165
三角波のほうはそのままにして、誤差電圧にオフセットをつければ、単電源動作
も可能でしょう。

167 :133:2006/07/16(日) 09:41:58 ID:6vgarkAs
あ、そう言えばそうですね。(笑)
こういった補正法は一般的なのでしょうか?
それとも
最大電流検知→フリップフロップ等による強制ターンオフ
の方が一般的なのでしょうか?
色々制御法の実際について調べているのですが、
なかなか良い文献、サイトが無くて・・・。
(トラ技なんかも、IC内部の詳細までは触れているものは少ないですし)
こんなレベルの者に合う良い教材があれば、是非教えて下さい!


168 :774ワット発電中さん:2006/07/16(日) 18:01:40 ID:kFCTT9OK
>>167
つ電圧型PWMコントロールIC TL494
もはや古典といっていいかも知れませんがまだまだ現役で
サードパーティ互換ICも数種あります。

TL494 テキサス
upc494 日電
FB3759 富士通
KA7500B サムソン、フェアチャイルド

日電にデータシートとアプリケーションノートがあるので
呼んで民社意。
ブロックダイアグラムが参考になるぞ。中の人のコンパレータ
もオペアンプももちろん単電源動作だ。
プッシュプル対応の2相(180度)出力可能になっているので
出力段のT−FFとAND回路に惑わないように。

若松などで100円程度で売っているのでいじってみろ。


169 :774ワット発電中さん:2006/07/16(日) 18:10:04 ID:36GQUHxk
>>167
「良い教材があれば」と言われても・・
ゴメンなさい。探す・たくさん見る・何種類も自分で考えて検討してみる、とかね。
PWM コンバーターって、けっこう思ったように動かすのはむづかしいものです。

http://radio.s56.xrea.com/radio/src/radio0850.png
これはシミュレーションですが、ちょっとやってみたくらいでは、やはり満足がいかない(笑

5V → 12V 0.25A の PWM コンバーターです。A2 D-FF のクリアーは active-high です。
開始後 5ms 〜 7ms の期間は負荷を減らして、過渡応答特性を調べました。(0.25A - 0.1A = 0.15A)
これは入力電圧が一定だからまだいいのですが、入力電圧が大幅に変動したりすると、もっと大変です。

170 :774ワット発電中さん:2006/07/17(月) 17:41:31 ID:Wpcic6uJ
なぁ、Lの両端の電位差でスイッチを制御するのはどうよ?

171 :774ワット発電中さん:2006/07/17(月) 17:53:35 ID:gfZswpF0
↑もすこし説明して下さいね!

172 :133:2006/07/17(月) 20:23:52 ID:/cXCjju9
>>167
>>168
色々とご紹介頂き、ありがとうございます!
日本電気のアプリケーションノートは、非常に参考になります。
これから詳細に動作を追ってみます。
定番ってあるモンなんですね。
でも、169さんの言われる通り、沢山触ってトライして、
自分の血となり肉とすることが、遠回りの様で
一番の近道の気がします。

ここ2〜3日は、アプリケーションノートを持ち歩き
かじりついてみますね!


173 :774ワット発電中さん:2006/07/17(月) 21:40:41 ID:q3FIZOQz
>>170
良く分からんけどよさげな気がする。
RCCとかも2次側吐き出したらONになるし
電流流していいかどうかはLが一番良く知ってるはずだ。

174 :774ワット発電中さん:2006/07/18(火) 01:17:54 ID:ffhLvqAI
>171
電位差が増えている間は、SWをONにしてて問題ない。
電位差が減りだしたとき、万一SWがONだったらLが飽和しているから慌ててOFFにする。

175 :774ワット発電中さん:2006/07/18(火) 13:34:27 ID:txNmdA6f
>>174
電源にインダクターとスイッチ素子を直列にして接続し、SW をエイやと ON にすると、
インダクターの両端電圧は減る一方だと思うのだが? 電源の内部インピーダンス、
コイルの巻線抵抗、SW 素子の ON 抵抗があるからね。

VL = L * d IL / dt, IL = ∫VL/L dt ではない世界からのカキコのようだ。
もうひとつ、インダクターが飽和するまで SW を OFF しないなんて、まるで鬼のようだ。

176 :774ワット発電中さん:2006/07/18(火) 14:25:15 ID:txNmdA6f
>>174
・コイルの両端電圧/コイル電流の増加率 (di/dt) がある値以上のときは
 SW を ON にしていて問題はない。
・コイルの両端電圧/コイル電流の増加率 がある値以下になったら、インダクターが
 飽和しかかっていると判断する。

こういうことなら理解できるのですが、いかがでしょうか?

177 :774ワット発電中さん:2006/07/18(火) 18:59:35 ID:rXEzjNAi
>175
Lの両端の電圧がスイッチ解放状態で電源電圧であると君は言っているのだが、

178 :774ワット発電中さん:2006/07/18(火) 20:03:24 ID:txNmdA6f
オレはこんなふうな等価回路を考えているけれど、>>177 さんは、どうですか?
ttp://radio.s56.xrea.com/radio/src/radio0856.png

179 :774ワット発電中さん:2006/07/18(火) 23:05:51 ID:rXEzjNAi
177はなかったことにしてくれ

180 :774ワット発電中さん:2006/07/19(水) 00:04:19 ID:Q0+ObkWY
>178
その回路は地球破壊器だね。

181 :774ワット発電中さん:2006/07/19(水) 00:17:54 ID:EFkzv8dh
それは量子的な発言だな


182 :774ワット発電中さん:2006/07/19(水) 19:36:42 ID:nlSmDbaY
つれまつか? ぽちっとなー

183 :774ワット発電中さん:2006/07/20(木) 21:51:53 ID:WAgQh2bd
 

184 :774ワット発電中さん:2006/07/22(土) 00:33:05 ID:ycnJCVqU
トランジスタだけで1.5v→4vに昇圧できる回路キボン

185 :774ワット発電中さん:2006/07/22(土) 01:03:24 ID:XXgtFrp3
虎だけでLCRも電源も無しか
無理だな

186 :774ワット発電中さん:2006/07/22(土) 01:23:08 ID:C3IWWWGd
数百個のトランジスタの足を切って接合、ぐるぐる巻く=> L
数千個のトランジスタのBE間PN接合容量を並列接続 => C
数万個のトランジスタの足を接合 => R
数億個のトランジスタでCPUを構成


187 :774ワット発電中さん:2006/07/22(土) 05:16:24 ID:jktXj3Wv
>>186
理論的には可能だなwwwwwwww

188 :774ワット発電中さん:2006/07/22(土) 13:59:22 ID:TmOQacAC
>>186
こうですか?
http://www.nahitech.com/nahitafu/elec/j25-6a.jpg

189 :774ワット発電中さん:2006/07/22(土) 15:17:59 ID:fH8BNkfT
188はグロ!


190 :774ワット発電中さん:2006/07/22(土) 21:26:19 ID:rx0oVA5l
>>188
おぇ…みたら気分が悪くなった。
まして、これに触れ、弄れといわれたら…おぇ…

191 :774ワット発電中さん:2006/07/22(土) 21:35:32 ID:G399WIRd
つーかこれ、動作するのかw?
電池ホルダーがあって、思わせぶりに電池がはずしてあるが。

192 :774ワット発電中さん:2006/07/22(土) 23:48:47 ID:CyB2SWlf
1.5Vで白LED光らせつつ、ショート火花散らしながら歩きます。
動く立体積層昇圧回路です。あだ名はべひもす。

日本の技術は世界一ィィィ

193 :774ワット発電中さん:2006/07/23(日) 03:13:28 ID:SoqEOsxF
>>186
なんで最後 CPUが出て来るんだw

194 :774ワット発電中さん:2006/07/24(月) 02:59:55 ID:XowkD9fI
なるほど、CPU忘れてた。

195 :774ワット発電中さん:2006/07/24(月) 03:07:56 ID:LI3j+rs/
テスト

196 :774ワット発電中さん:2006/07/24(月) 17:40:43 ID:BoV95wtb
>>184
このような回路でできるだろう。
ttp://radio.s56.xrea.com/radio/src/radio0878.png

197 :774ワット発電中さん:2006/07/24(月) 19:26:09 ID:Hz9MVXuh
196はバカを晒しました。


198 :774ワット発電中さん:2006/07/24(月) 22:15:42 ID:P0M/HpNR
>>194です。
無事完成しました。
ありがとうございました。
http://vista.xii.jp/img/vi5374620535.jpg

199 :774ワット発電中さん:2006/07/24(月) 22:56:57 ID:zt3Rf04c
なんだかわからないけど弄ってみた。

tp://up.nm78.com/data/up095013.jpg

200 :774ワット発電中さん:2006/07/25(火) 08:57:05 ID:BSt/G/gL
おばけが写ってる

201 :774ワット発電中さん:2006/08/06(日) 15:33:54 ID:FDM1E3H3
610円ぐらいで、約2V〜3V(単三2本)を5.5Vの500mA程度に
変換する電池内蔵型の高効率の携帯充電器がコンビニで売っているよ。
電池を交換できるタイプ(ソケット型)は1000円ぐらいだけど。
固定電圧を作っているところの抵抗を調整すれば電池駆動の電源とかに
つかえる。外付けでノイズを除去しないとコモンノイズとかありそうだがw

202 :774ワット発電中さん:2006/08/06(日) 15:46:41 ID:J126xFeM
誰か分解してないかな…

203 :774ワット発電中さん:2006/08/06(日) 20:35:36 ID:QkU0NWGH
池を交換できないタイプだったら、そりゃもう絶対分解してるよな。

204 :774ワット発電中さん:2006/08/06(日) 20:36:56 ID:QkU0NWGH
↑「池」→「電池」です。すま。

205 :774ワット発電中さん:2006/08/16(水) 14:19:31 ID:5xGLQwEQ
1.5Vの乾電池の底力だけで、何ボルトまで昇圧できるんだろう?
写るんですの回路で300Vぐらいでしたっけ?

206 :774ワット発電中さん:2006/08/16(水) 14:26:57 ID:jHOUNFez
>高効率

ダウト

動けばイイ ってラベル

207 :電脳師:2006/08/16(水) 19:35:50 ID:04iLpcp4
1.5Vでマブチ回して帯電物を摩擦すれば300,000Vとか逝ける(バンデグラーフ)が‥

電子回路でもないし電気回路かな?

208 :774ワット発電中さん:2006/08/16(水) 23:17:08 ID:NQEQaaMk
小型ガイガー用に単3で600Vまで上げたけど、結構苦しかったw

209 :774ワット発電中さん:2006/08/17(木) 23:01:02 ID:GhPbMcSd
>>208
それなんて死亡フラグ?

210 :774ワット発電中さん:2006/08/18(金) 23:58:26 ID:0c3OOKTn
>>208 >>209
変だね。1.5 〜 1.2V から DC600V まで昇圧するのは、けっこう大変だと思うよ。
だけど、GM 管で放射線を検出するんだろ? その後の処理回路を単3電池一個
で済ませられたとは、とても思えない。煽る氏の発言としか思えない。
いや、オレがアホなのかも知れない。少し教えてね。よろしく。

211 :774ワット発電中さん:2006/08/19(土) 00:32:52 ID:92qB+Gt6
>>210
単3×100本とか(笑

212 :208:2006/08/19(土) 21:19:23 ID:pw6ErCjx
>210
そんな難しく考えなくても、その後の処理なんて趣味ならBEEP鳴らすだけで十分だし…
秋月のキットは006P(9V)だったね。

213 :774ワット発電中さん:2006/08/21(月) 22:06:57 ID:HObzuh3j
>>210
モータ駆動で電子ライターの引き金を引く駆動を作るw。
昇圧回路にはなってないなw

214 :774ワット発電中さん:2006/08/21(月) 23:15:30 ID:ifgxbA1Q
モータで回転するアクリル板を用意し、ぬこを撫でまわす。


215 :774ワット発電中さん:2006/08/22(火) 19:50:47 ID:ifV4fr9C
肉球ブレーキ搭載で安定した電圧を提供いたします。

216 :774ワット発電中さん:2006/08/23(水) 23:40:46 ID:nvdOHFMZ
昇圧回路の各種部品定数と動作の関係ってどうなってるんでしょうか?

NJM2360使った昇圧回路で単三4本直列から15V 2A取り出そうとしたら
ほぼ入力電圧と同じぐらいの電圧しかでませんでした。
原因がわからずシミュレータで動作を見てみたら再現したので設計の問題だと分かったのですが
どの定数が悪いのか(どの定数を弄ればどう変化するのか)が分からずハマっています。

ちなみに、シミュレータの結果ですが、以下のようにトンチキな動作をしてました。
出力抵抗7.5Ω:出力電圧が一気に+10Vまであがってからジワジワ降下して最後は+5Vぐらいまで低下。
出力抵抗30Ω :出力電圧が一気に+12Vまであがってからジワジワ上昇して最後は+15Vで安定。

217 :774ワット発電中さん:2006/08/24(木) 00:19:26 ID:W1LC13Tk
>>216
TrもFETも外付けしないで30Wも取り出すのは無理でしょう。
せいぜい5〜10Wってとこじゃない?

218 :774ワット発電中さん:2006/08/24(木) 00:24:57 ID:ofK1nIyY
6V から 15V 2A なら入力側は 5A 以上、
瞬間最大では 10A かそこら流れる必要がある。
今の単三てそんなに電流とれんの?



219 :774ワット発電中さん:2006/08/24(木) 00:37:19 ID:mICMKqOL
そもそも単三てどのぐらい引きずり出せるんだろ?

220 :774ワット発電中さん:2006/08/24(木) 00:55:50 ID:vr+U2CTp
>>217
説明不足ですみません、一応回路にはTr外付けにしてます。

>>218
電池はNiMHなら5Cぐらいの放電はできるらしいということで、
2500mA * 5 = 12.5Aぐらいはだせると予想していますが…厳しいでしょうか?

221 :774ワット発電中さん:2006/08/24(木) 12:43:31 ID:W1LC13Tk
>>220
まずは回路をうpしてみたら?
外付けTrの回路にRsが入ってるんじゃない?

222 :774ワット発電中さん:2006/08/24(木) 14:22:07 ID:e792LSOr
電流制限抵抗の値を間違えた
内部スイッチTrのコレクタ電流が少ないのに内部ドライブTrへ電流を流し過ぎ
(↑ターンオフが極端に遅くなる場合がある)
外付けTrが妙に遅い
インダクタが飽和している
ゲート駆動電圧が何となく足りない(MOSFET)
ゲート電荷を正しく引き去っていない(MOSFET)

入力電圧が4vしかないのに4v駆動タイプのMOSFETを使おうとしても_

223 :774ワット発電中さん:2006/08/25(金) 22:59:09 ID:CGhj26ML
>>221-222
レスありがとうございます。
回路としてはNJM2360の大電流時の回路(Tr外付け)そのままです。
どうも、「電流制限抵抗の値を間違えた」が原因のようで、
電流制限抵抗を小さくしたら(シミュレータ上で)きちんと動作しました。

224 :774ワット発電中さん:2006/08/30(水) 00:57:01 ID:vF1Ko7eT
ダイオードで昇圧できるって本当ですか?

225 :774ワット発電中さん:2006/08/30(水) 01:06:58 ID:trmDbHXe
>>224
はい、別に今世紀最大の発明でもないし
既成事実だけどね。

226 :774ワット発電中さん:2006/08/31(木) 01:05:53 ID:hDQkbW+n
>>224
コックロフトとかコッククロフトって奴のこと?

227 :774ワット発電中さん:2006/09/02(土) 20:25:25 ID:rOC7C0Z8
非常にレベルの低い質問ですみません。
設計した回路をシミュレーションしたら、リンク先のような動作になっています。
http://www.uploda.org/uporg502503.png.html

1. 緑が出力電圧で、赤がコイルを駆動しているFETのゲートの電圧です。
6msぐらいのところから、発信が止まったり再開したりしています。
これは正常な動作でしょうか?
それとも、異常な動作(間欠発振というやつ?)でしょうか?
なんか、出力がポンと跳ね上がっているのが異常に見えるのですが…

2. 青がコイルに流れている電流です。
電源を入れると(右軸がありませんが)Max50Aも流れています。
コイルの選定はここの電流で行うのでしょうか?
( 素直にやるとかなり巨大なコイルになってしまうと思いますが… )

3. 電流制限をかけると1のような現象はなくなり出力電圧が非常に安定します。
コイル/トランジスタに流れる電流も1/2〜1/4ぐらいに減少します。
ただ、電圧が目的の電圧よりもやや低くなります。
この状態で使うと何か問題があるのでしょうか?
( 安全回路を常用することは気持ち悪いし、
これを積極的に利用している人がいないので、
「何かが悪い」から使われていないのだろうと思いますが… )

228 :774ワット発電中さん:2006/09/02(土) 23:33:18 ID:xpjU/eJZ
PFMなんだから、内部オシレータのパルスを間引きしたような波形が
出てくるのは正常動作。PWMより大雑把な制御方式だから残留リップルが
大きいのは仕方ない。

というのは一般的な話として。

なんか理想インダクタと理想コンデンサでこしらえたような結果だな。

229 :774ワット発電中さん:2006/09/03(日) 00:11:18 ID:5E9ZhGHt
>>228
ありがとうございます。これが正常動作なんですね。

御指摘の「理想インダクタと理想コンデンサ」ですが、ほぼその通りです。
コンデンサはまったく何も考えていませんでした。
コイルはデータシートに抵抗だけ書いてあったので、それのみ入力しています。

230 :774ワット発電中さん:2006/09/03(日) 01:52:36 ID:GW35BHjX
>>229
L1のインダクタンスとTon/Toffあたりはちゃんと計算してるのかな?
それと、SW_colに抵抗入れると立ち上がりが鈍くなるんじゃないだろうか?

231 :774ワット発電中さん:2006/09/03(日) 13:14:37 ID:5E9ZhGHt
現在はインダクタンスの電流はスイッチを繰り返している間にジワジワ増えています。
on/offに追従して一周期ごとに増減を繰り返せるようにインダクタンスを小さくする、という意味でしょうか?
コイルを0.5uH以下、50A以上にするとそれでも動くようですが…

SW_colというのは、コイルを駆動しているMOS-FETでしょうか?
ゲートに入れるというのはナシでしょうし
ドレインやソースに抵抗を入れたら効率が極端に落ちるのでは?

232 :774ワット発電中さん:2006/09/03(日) 18:00:01 ID:Y1jJsoBE
出力コンデンサが大きくてESRやESLがごく低い設定になってるから
突入電流が異常に大きく出るんだと思う。
あと、インダクタンスを小さくしてはまずいだろ。

MC34063のデータシートに載っている計算式をよく見ておくこと。

昇圧コンバータの原理とPFM方式についてかじっておかないと、出てきた
シミュレーション結果の何がまずいのかわからず、無駄な心配ばかり
増えそうな気がする。

233 :774ワット発電中さん:2006/09/04(月) 01:11:52 ID:egf2cP50
>>232
ありがとうございます。
試しにシミュレータの持っているデータからコンデンサを選んでみた所、
見事突入電流の異常な大きさも、発振停止→再開も直りました。
ttp://www.uploda.org/uporg504125.png.html
( 緑:出力電圧、青:FETのゲート電圧、赤:リアクタンスの電流 )
また、始めに懸念していた発振が止まったり再開したりの繰り返しも直りました。

昇圧の原理は「概要をちらっと聞いたことがある」レベルでしか分かっていないので
御指摘の通りテキトーにいじって応答みたりして変な苦労ばかりしていました。
きちんと基礎からやらないとダメですねぇ…

234 :774ワット発電中さん:2006/11/25(土) 13:35:57 ID:85XlFikE
同期整流について質問です
昇圧回路で同期整流を使おうと思うのですがFETのゲートをPWMで制御したら同期整流もPWMで制御するのでしょうか?


235 :774ワット発電中さん:2006/12/01(金) 16:14:57 ID:tCNDKUN4
ほしゅ

236 :774ワット発電中さん:2006/12/03(日) 09:22:48 ID:MRNVA8/R
 ┌──┐
 │自爆|
 └──┘ ぽちっと押してくれぃ

237 :774ワット発電中さん:2006/12/03(日) 09:36:09 ID:ev95Ou03
ぽちっとな

238 :774ワット発電中さん:2006/12/04(月) 20:31:12 ID:R/h2EfTP
 ┌──┐ ┌──┐ ┌──┐ ┌──┐
 │自爆| │自縛| │呪縛| │寿縛|
 └──┘ └──┘ └──┘ └──┘ よく選んで押してくれぃ

239 :774ワット発電中さん:2006/12/04(月) 21:41:08 ID:GfFrkFWe
最後の奴…「婚姻届に判子ボタン」じゃまいか?

240 :774ワット発電中さん:2007/01/10(水) 23:16:08 ID:MmtF5jqj
234って同期整流を全く理解していないんだね。

ばかだなぁ〜 
 


241 :774ワット発電中さん:2007/01/11(木) 13:00:27 ID:mk0c7Fj0
だから、ちっとも相手にされて いなかったんだろうな〜 カワイソス

242 :774ワット発電中さん:2007/02/04(日) 12:31:23 ID:3YhjMsiX
>>234
専用IC使った方が早くね?

61 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)