2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なんで日本は電線地中化が遅れてるの?

1 :774ワット発電中さん:2005/11/17(木) 02:09:17 ID:Ca8YeZw3
先進国にしては遅れてるらしいじゃない。 なんで遅れてるの?欧米人に色々指摘されてるじゃない。

2 :774ワット発電中さん:2005/11/17(木) 02:47:26 ID:fvpYPwQ2
2?

3 :774ワット発電中さん:2005/11/17(木) 03:12:32 ID:sylud7Ca
ナマズが地中の電線を食うからじゃマイカ

4 :774ワット発電中さん:2005/11/17(木) 04:41:20 ID:tHIr96IF
地中を掘るにはカネが掛かるからだよ。
アメリカ軍にカネばらまいてる分、日本にはカネがないの。


5 :774ワット発電中さん:2005/11/17(木) 05:20:34 ID:W9wYIjBT
電気は自家発電 電話は電波 に すれば 電線は いらなくなるのにな。

6 :774ワット発電中さん:2005/11/17(木) 05:59:42 ID:X5E9LPnu
電気電子板を代表するような良スレになる予感がする

7 :774ワット発電中さん:2005/11/17(木) 07:52:25 ID:ym8xTYkB
はい 終了

8 :電脳師:2005/11/17(木) 09:03:49 ID:4dsDqW4R
ぼきは消防の時、三相や単三式に興味があった頃がありいつも上を見ながら歩いてますた。
地下にあんな面白いのが隠されていたら
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1073327963/183
みたいに忍び込んででも見に行ったでしょう。

あと大規模の変電所も一生懸命に覗いて回路図にしました。
あそこって見学とかできないの?

9 :774ワット発電中さん:2005/11/17(木) 09:39:15 ID:TLJy3vxV
何を持って遅れているといっているのか意味不明
米国に行くと郊外は木柱で延々と配電されてたりするからこれも地中化が遅れているというのかな
日本も駅前などの目に付き易いところはだいたい地中化が終わっているから今後は大規模な地中化工事はやらないんじゃないかな
風水害には地中線より架空線のほうが被害が少ないのは今夏の東京の水害でもあきらかだし


10 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/11/17(木) 11:08:27 ID:0/pvUiq4
 ビル、マンソンなどの電気室はその性質上地下にあることが多いのだが、この間の
東京水害のような時は最悪。 トランスなどが水に使って全停電。 そのビル
だけなら良いが、モロに地絡となるため借室やPAS無しの設備の場合、
街一帯が停電してしまう。 あの時は杉並管轄でも5件くらいトランス水没があった
そうだ。 復電、復旧の大変だったこと・・・。

 さらに悪い事に停電により排水ポンプも止まってしまい、さらに水没するという
2時災害も引き起こしてしまった。

11 :774ワット発電中さん:2005/11/17(木) 18:26:19 ID:ajBzV63N
アメリカじゃマンホールとかに足が触れると感電死とかあるらしいじゃん。こえーよ。

12 :774ワット発電中さん:2005/11/17(木) 22:19:44 ID:TLJy3vxV
>11
それは朝鮮半島
高圧配電線の中性線が接地されているから大地帰路に電流が流れることがあるようだね
柱上トランスの写真を見ると高圧側の碍子が一個しかついてないからすぐわかる


13 :774ワット発電中さん:2005/11/17(木) 23:11:12 ID:TLJy3vxV
ついでに北朝鮮では時代を先取りしてビニール絶縁電線で地中線化を進めた
これはコストダウン、盗難防止、ロードヒーティングの一石三鳥を狙った優れた政策だと考えられている
また、送電網は地域独立の系統とし、電力事故の影響が広範囲に波及することの無い構成となっている



14 :774ワット発電中さん:2005/11/18(金) 03:03:31 ID:+s05CNOq
地震の際に断線しにくいと言われているがいざ断線したら掘り起こさないといけないから復旧に時間かかる
地面からマンホールが浮き上がってくるので
電気はガス、水道に比べて漏れないから復旧が早いけどスポイルされそうな予感

-チラシの(ry-
交差点などで芸術的な電線の引き回しを見ると楽しいのだがなぁ

15 :774ワット発電中さん:2005/11/19(土) 23:06:10 ID:lOjxMaPd
>>12
ニューヨークでもあったらしいよ

16 :774ワット発電中さん:2005/11/27(日) 03:01:39 ID:0ngjI/sL
日本は貧乏で遅れたアジアの一員だよ。
小金稼いだけどやっぱり後進国からは卒業出来ませんでしたとさ

17 :774ワット発電中さん:2005/12/03(土) 17:34:26 ID:NJrO2Oba
なんで高圧線に近づいただけで感電するの?
電位差のある所じゃないと電気は通らない
んじゃないの?

18 :774ワット発電中さん:2005/12/03(土) 18:59:27 ID:vi2SpVac
電磁波について勉強してください

19 :774ワット発電中さん:2005/12/03(土) 19:26:21 ID:CWigYDIo
日本には珍走DQNが多いので、まだまだ
電柱さんには頑張ってもらわねば・・・

20 :774ワット発電中さん:2005/12/03(土) 23:19:00 ID:p6y2sgR7
うちの近所にだって両脇に電柱が無い道路がある。
当然電線は地中に埋まってると思うだろう。
ところがだ、民家が無いから電気を引く必要が無くて電柱が無いのだ
もちろん、信号も無い。
電柱や電線が一切無い道路というのはすがすがしくてよいものだぞ。・・チラシの裏

21 :774ワット発電中さん:2005/12/04(日) 22:37:25 ID:ehVRF2XX
えー、電子工作を道楽でやってる土木屋ですが。

電線地中化が遅れてる理由はひとえに「電力会社と電話会社の規模が諸外国にくらべ
クソでかい」というのが原因だと思われ。

つまりなんだ、「地中化して欲しいなら初期費用だけ出して」ちゅう条件なら、道路工事の
方はガソリン税って年間6兆円の予算が湯水のようにあるから簡単に地中化してるんで
すな。ところが、メンテ費用もあるもんで電線を地中化しようとすれば

「第○○次電線等地中化に関する五カ年計画」

みたいな大時代な国家レベルの議論をやって、それに承認された道路だけが地中化でき
るって仕組みになってるんですな。つまり、メンテ費用を電力会社とNTTに負担させるため
には国家レベルで強制する大仰な制度がいると。

外国でどうなってんのか前に調べたら、単純に自治体と電力会社とかの負担協議だけで
工事してたりするんですな。電力会社ちゅうてもあっち(主にアメリカとか)では東電とか
みたいな巨大電力会社が無くって、日本で言う県単位とか市単位、または「市電力公社」
とかだったりするんで、行政の話を聞かせやすいって事らしい、

22 :姉歯:2005/12/05(月) 12:20:51 ID:Uu95pGRy
私が格安で施工イタします

23 :木村:2005/12/05(月) 14:07:09 ID:VnHc8q3V
ちみはデータごまかしてくれればいいんだ >22
施工は私のところでやるから

24 :総研:2005/12/07(水) 12:37:40 ID:KHBCbIFy
姉歯って誰??聞いた事無いです

25 :774ワット発電中さん:2005/12/07(水) 13:01:20 ID:Sb8JcIpQ
逆にアメリカは分割しまくった弊害で広域送電網はメンテもしないでぼろぼろで
大規模停電が起こったのは記憶に新しいですね

26 :774ワット発電中さん:2005/12/07(水) 13:04:29 ID:i8dguDXA
日本には電線音頭があるから地中に埋められない
スズメが止まらなきゃ意味がないから


27 :774ワット発電中さん:2005/12/07(水) 15:34:39 ID:cAjssHZK
そもそもの話が、適切な電線地中化率なんて存在しないと思うのだが
まあ、たくさん地中化してくれたほうが売上が増えるという会社もあるし、銀座のプランタンあたりの裏道なんかは電柱がないから歩き易いというのはあるね


28 :774ワット発電中さん:2005/12/09(金) 00:15:58 ID:J0/EpesP
今日も道路の片隅でひっそりスクラム組んでる電柱さんたち
DQNの暴走行為には体を張って阻止してくれる頼もしさ。GJ
電線地中化になると君たちの出番が無くなって、頼りになるのはちょっと心細いガードレールだけ
安易な電線地中化は暴走行為を助長するから反対です

29 :774ワット発電中さん:2005/12/09(金) 17:19:36 ID:5X/q+grM
地中化が架空に勝る点は唯美観だけと思われる。
経済性・保守性・柔軟性・信頼性すべて架空が勝る。
B種アース値も架空の場合はユトリがあるので多少は安全だろう。
作業者にとっても、架空線の方が安全な筈だ。
全国の主要都市で地中化を進めるなら、電気料金の差別化も導入すべきだ。

30 :774ワット発電中さん:2005/12/10(土) 00:26:00 ID:MI690ZdG
 地中線が架空線に勝ると思われる点
1.電線泥棒に強い 北チョンは盗難予防に地中化を進めたとどこかに書いてあった
2.風雪に耐える  強風や着雪による断線はまさかないだろう
3.耐雷性能  雷による高電圧で碍子部で閃絡ということはなさそう
4.保守点検  高所作業車が無くても機器類の保守点検作業が可能
5.送電容量  多回線の収納が可能だから送電容量が大きそう
 架空線では2段引き以上は厳しいが地中線なら共同溝に10回線くらいは収納できるだろう
架空線が勝る点
水害に強い 変圧器の取り付け位置がかなり高い位置にあるから冠水はめったにない
 過去に栃木北部の水害で道路が流出した時は電柱が何本も倒壊した映像がTVで流れていた
その他、>29に書かれているとおりですね
ただ作業安全という面では地中線では転落事故の可能性はあまり無いわね


31 :774ワット発電中さん:2005/12/10(土) 08:33:18 ID:YzZOWCxO
広島県江田島の旧海軍兵学校へ
行って来ますた。
ここは明治時代から電線地中化を
しているそうです。
どうりで最初校内に入ったとき
どっか違うと思いますた。
説明を受けて初めて電柱がないのに
気づいた次第です。
非常に景観的にはすばらしかったです。

 沖縄県那覇市のちょうど東側の市(名前忘れた)
へ行って来ますた。
 ここには海を埋め立てて人工島を作って
いるのですが,電柱がニョキニョキと
生えていて,非常に見苦しい景観ですた。
 県の職員にきいたところ,地中化すると
分譲価格にはねかえるからとのこと。
 なるほどそんな問題もあるんだと
思いますた。
 ちなみに,ここを埋めるとき
大量の土を県内各地から持ってきたのですが,
不発弾も何発か持ってきたそうです。
恐ろしや〜〜。

                  以上

32 :774ワット発電中さん:2005/12/12(月) 11:01:10 ID:+RugQBVJ
暴走行為の妨げになるのかw

33 :774ワット発電中さん:2005/12/12(月) 16:55:28 ID:+RugQBVJ
景観美化くらいのメリットしかないんじゃ?と書いてあったけどそれも大切だと思う

34 :774ワット発電中さん:2005/12/12(月) 17:20:24 ID:Uhzn2mm+
>>30
>共同溝に10回線くらいは収納できるだろう
地中だろうと架空だろうと、確保しなくちゃいけない絶縁距離は変わらないんじゃねぇの?
地中化すると、周囲がGNDか・・送電ロスが増えそうだな。
(平行フィーダより同軸の方がロスが多いのと似たようなもんで)

景観に関しては、電線くらいでどうにもならない位グチャグチャで無計画
で節操なく作って景観を損ねているビル乱立だし、今更電線だけ地中化
したって関係ない。


35 :774ワット発電中さん:2005/12/12(月) 20:56:19 ID:4vBw3skb
京都とか景観・環境に配慮する所じゃないと地中線なんか必要ないだろ
地中線の開閉器なんか電柱に吊るす開閉器に比べて費用が7〜8倍するんだぞ
地中線でよろこんでるのは戸上とエナジーぐらいだろ



36 :774ワット発電中さん:2005/12/12(月) 21:13:48 ID:TgxcKur5
そんな事より>>1よ、聞いてくれよ。
今朝から俺の財布が見つからないんだよ。
何処探しても見つからないんだよ。
今朝は探している時間無かったから、1日中不安だったんだよ。
で、今必死こいて探しているんだけど、見つからないんだよ。
もうね、イライラして死にそうなんだよ。
明日の昼飯買う金が無いんだよ。
ガソリンも灯油も買えねえんだよ。
すげえ、寒いんだよ。
あーーーーーー、もう、イライラする!!!!!(#゚Д゚)ゴルァ!

37 :774ワット発電中さん:2005/12/12(月) 21:14:17 ID:Mekh0guZ
>34
高圧絶縁電線だと確かに離隔距離は必要だけど、高圧ケーブルは外側が接地相だから重ねておいても無問題
地中線の場合は送電距離が短いから一回線あたりのロスはそう大きいいとも思えない
開閉器の価格に関しては架空用は1回路分のコスト、対して地中線用は5回路集合タイプが多いから1回路あたりのコストは1.5倍前後だろう


38 :774ワット発電中さん:2005/12/12(月) 21:46:56 ID:Uhzn2mm+
地上の電線の蜘蛛の巣を見ていると、短そうに思えて意外と長い気がするなぁ・・・
直線距離なら短いけど道のりは長いぞ・・というのにも似て。


39 :774ワット発電中さん:2005/12/12(月) 21:52:39 ID:Uhzn2mm+
結局さ、今のところ大きな問題は無いんだよね。
>1.電線泥棒に強い 北チョンは盗難予防に地中化を進めたとどこかに書いてあった
今のところ電線泥棒なんてされてない。終戦直後ならまだしも

>2.風雪に耐える  強風や着雪による断線はまさかないだろう
今のところ、そんなに頻繁に切れてない

>3.耐雷性能  雷による高電圧で碍子部で閃絡ということはなさそう
結局身代わりがいなくなった分だけ人がターゲットになることが増えそう

>4.保守点検  高所作業車が無くても機器類の保守点検作業が可
人が入り込めるだけの穴掘りと穴の保守・維持管理がかえって面倒そう。

いずれ来る地震の事を考えると復旧に手間取らず、銭のかからない
工法の方が良い。どうせ、少子高齢化に続く人口減少に伴って、
インフラは破棄していく方向だから、今更同じ機能を果たすものを
銭かけて作り直すこともあるまい。


40 :準急=今の快速:2005/12/15(木) 15:41:45 ID:s9u3Uwx8
電線地中化が遅れている理由
日本がよっぽど平和だから、そんなにあわてる必要がない

41 :774ワット発電中さん:2006/01/08(日) 23:45:53 ID:DV3YhKfv
ダサいじゃん !だからもう少し埋めてみては

42 :774ワット発電中さん:2006/01/09(月) 00:08:10 ID:LWDtT5DL
「道路」の基準が外国(先進国)と違うから比べる意味がない。
イギリスなどは国道(のような立派な道)だけを「道路」としている。
日本のように私道や畦道までを道路としてカウントして、地中化率を
出しているため、仮に同じ基準とすると日本の地中化はトップクラス。

43 :774ワット発電中さん:2006/01/09(月) 07:48:15 ID:p9gYR0jd
>>39
禿銅

44 :774ワット発電中さん:2006/01/12(木) 21:44:01 ID:8DKH/H71
鉄道の架線は地中化しなくていいのかなサードレールって言う地面に電線のようなものを置く方法があるけど

45 :774ワット発電中さん:2006/01/12(木) 23:01:13 ID:gkWFlKx1
踏切で転倒したジイさんが炎上したりなんかしないのん?

46 :774ワット発電中さん:2006/01/13(金) 01:37:55 ID:vWeThJGl
うろ覚えですまんが一言
まず現行の電線を地中線に移行する為の工事費が莫大であり、その費用をどこが出すのかで電力会社と国、地方自治体の間でのなすりつけあいがあり
話にまとまりがつかないというのがまず一つ
あと地中線にした場合の電力の損耗率が高く供給電力量を増やす必要性がありまたそれに伴い電気料の値上げも避けられない
という訳でなかなか出来ないらしいぞ
既出だったら陳謝

47 :774ワット発電中さん:2006/01/20(金) 23:50:51 ID:bmKISnmo
じゃあデザイン性優れた電柱立てなよ

48 :774ワット発電中さん:2006/01/21(土) 04:38:32 ID:Mo4V1atf
電線が多すぎ、都市が過密しすぎなんだよ

どこかの国と違ってな!!

49 :774ワット発電中さん:2006/01/21(土) 05:25:27 ID:yVxKjIKA
過密かぁ…

50 :774ワット発電中さん:2006/01/21(土) 06:22:15 ID:G7anG9b7
電線が多いのは配電線の電圧を上げることで少しは解消すると考えると
地中化の前にまず昇圧の検討が必要ってことか
南キムチの高圧配電線は線間11kV、低圧配電線は200Vにそれぞれ変更されてるはず
11kVへの昇圧は機器の耐電圧仕様はほぼ6kVと同等だから日本でもやれば出来そうだけどな

51 :774ワット発電中さん:2006/01/21(土) 06:47:35 ID:yVxKjIKA
やっぱりあまりにも景観に劣っていると思うんだよねぇ…


52 :774ワット発電中さん:2006/01/21(土) 17:55:58 ID:4Nux6cVD
少し電柱あるくらいなら許せるけどね

53 :774ワット発電中さん:2006/01/21(土) 17:59:32 ID:znNYoJZy
>>51
今更景観を云々するような街じゃないし。


54 :774ワット発電中さん:2006/01/21(土) 21:12:56 ID:iKF2z2b9
日本人は視界から見たくないものを消すのが得意

55 :774ワット発電中さん:2006/01/21(土) 21:31:28 ID:X1iatYvk
http://blogs.yahoo.co.jp/kmlyshk/folder/951825.html

56 :774ワット発電中さん:2006/01/21(土) 22:36:23 ID:qQFmDqSB
国民から公共工事を自制しろと言われてるからでしょ。
700兆を越える赤字抱えてるから
贅沢はできんのよ。

57 :774ワット発電中さん:2006/01/21(土) 23:09:20 ID:znNYoJZy
地中化したって、電力会社としては売上げが伸びるわけでもなく・・・


58 :774ワット発電中さん:2006/01/22(日) 00:34:30 ID:JB6r3vth
元々地中化が遅れているのではなく、地中化する気があんまり無い。

59 :774ワット発電中さん:2006/01/22(日) 04:09:56 ID:uCRBfR9U
電柱あったほうが町って感じでいい景観でそ
そりゃ自然がイッパイのとことか、高層ビルばっかのとこには似合わないけど

60 :774ワット発電中さん:2006/01/22(日) 10:24:35 ID:zLvIp7dj
日本も所詮はアジアの国なんだから欧米と同じ水準を要求するのは酷だろう。

61 :774ワット発電中さん:2006/01/22(日) 11:06:29 ID:HcKqx/1/
田舎の少年は信号機や電柱や郵便ポストの数で
都会さ加減を競い合ってるんだから察してやれ。

62 :774ワット発電中さん:2006/01/22(日) 12:41:14 ID:RIcexZGF
1.電線を盗まれる危険が少ないから。
2.電線をナマズに喰いちぎるられるおそれがあるから。
3.こんなに電線を張ったぞ! と自慢したいから。

63 :774ワット発電中さん:2006/01/22(日) 23:11:37 ID:HvVg1dPu
>57
地中化する気が無いのは分かるけど
もう少しでいいから減らすべきだと思うんだよね


64 :774ワット発電中さん:2006/01/22(日) 23:58:07 ID:cKx9rT0E
まあ震災後でいいんじゃないか
いまは金を温存しとかないと

65 :鉄です:2006/01/23(月) 00:24:20 ID:+B6/qc7V
>44,45
遅レス深謝
東京の地下鉄で、一カ所踏切があるらしい。
第三軌条方式の場合、線路の右か左のどちらかに架線にあたる
第三のレールがあるのだが、踏切の場合それが設置できない。
だから、踏切通過時は停電するので、惰性で抜けるとTVで
逝っていた。
ただ、多分編成の他の車輌は給電されているのでそんなことは
無いだろうね。
踏切じゃなくてもポイントがあるし。

ただ、ホームから落っこちて電車が迫った場合、できるだけ
ホームの奥に避難しろと書いてある所がある。
電車に近いと集電用のコンタクトシューで切られるからね。



66 :774ワット発電中さん:2006/01/24(火) 11:45:58 ID:YSTWGjoW
費用が100mで1億だっけ。日本は地震大国だからなあ。ちぎれちゃうぜ

67 :774ワット発電中さん:2006/01/24(火) 22:56:36 ID:FNlkJ+B8
日本に電柱地中化が乱立して無ければ世界一の国だと思う

68 :774ワット発電中さん:2006/01/24(火) 23:13:48 ID:UT29T9Am

電柱地中化が乱立って、なにがどうなってる状況なのか不明だっぺな
ついでになにが世界一なのかもわっかんないな

69 :準急列車:2006/01/25(水) 21:03:15 ID:nJ0HGKIU
>>65
東京メトロ銀座線の上野車庫に通じる所に、その踏切はあるよ
第三軌条方式なので公衆が立ち入れないように両側の線路にゲートがある
↑(時間になると係のおっさんが来て、遮断機を下ろしゲートを開放する)

都営地下鉄浅草線の終点↓
西馬込の南側に大規模車庫があるのは知られているけど、北側にも線路がある
しかも、3ヶ所  しかし、車両は長いこと来ていないけどねw

70 :774ワット発電中さん:2006/01/26(木) 08:48:03 ID:bDbGqj5D
>>86
その文章のまま解釈してください

71 :774ワット発電中さん:2006/01/27(金) 09:22:42 ID:TqBlAQDd
ageます。

72 :774ワット発電中さん:2006/01/28(土) 22:55:02 ID:QPvFp45a
てか細々とした電柱が傾いてるところが多いのが駄目 もっと太くするのもいいかも

73 :774ワット発電中さん:2006/01/31(火) 13:36:49 ID:dbyp4Pkx
それじゃなければ景観に合った茶色の電柱にするとかしろ

74 :774ワット発電中さん:2006/01/31(火) 15:20:19 ID:PoP9MEXa
迷彩か、そうか

75 :774ワット発電中さん:2006/01/31(火) 21:45:41 ID:j+G0zANk
都市迷彩のほうだな

76 :774ワット発電中さん:2006/02/01(水) 11:23:37 ID:3o1in4/i
東北電力早くしろ!!!

77 :774ワット発電中さん:2006/02/01(水) 12:43:57 ID:PbF5ZKI+
どっちかというと光学迷彩の方がいいな。

78 :774ワット発電中さん:2006/02/02(木) 09:06:48 ID:BcTB0F2M
何で道路工事に併せてしか地中化しないんだよ

79 :774ワット発電中さん:2006/02/02(木) 10:38:03 ID:aA1kOXTv
age

80 :774ワット発電中さん:2006/02/02(木) 16:20:20 ID:aA1kOXTv
横浜中華街も電柱があるとみっともない

81 :774ワット発電中さん:2006/02/02(木) 22:34:19 ID:hTUbGNbh
>>78
道路工事は工事の目的によって金の出所が違うから

82 :774ワット発電中さん:2006/02/02(木) 22:39:27 ID:wSvod8BQ
×国では、電線の盗難が相次ぐ → 電力・通信線は地中化する、
という方向で進むらしいよ。

83 :774ワット発電中さん:2006/02/04(土) 17:02:32 ID:5dbFhpWR
高層ビルも目障りだよな。
さっさと地中化汁。

84 :774ワット発電中さん:2006/02/04(土) 18:02:04 ID:BoaGjvRB
>>82 北キムチは進んでいるぞ

13 :774ワット発電中さん :2005/11/17(木) 23:11:12 ID:TLJy3vxV
ついでに北朝鮮では時代を先取りしてビニール絶縁電線で地中線化を進めた
これはコストダウン、盗難防止、ロードヒーティングの一石三鳥を狙った優れた政策だと考えられている
また、送電網は地域独立の系統とし、電力事故の影響が広範囲に波及することの無い構成となっている

85 :774ワット発電中さん:2006/02/04(土) 20:17:30 ID:N/jNshK7
ロードヒーティングできるってすごい損失じゃないの?
夏になったらタイヤ融けない?


86 :774ワット発電中さん:2006/02/04(土) 22:09:06 ID:BoaGjvRB
東京の地下にある超高圧の送電線は発生する熱をオイルで冷却しているらしい
銀座の地下には配電用のトランスが地下孔に埋設されているが、孔の中は冬でも暖かいし
損失率が小さくても使用する電力量が大きければそれなりの発熱にはなるんだろ

ちなみに北キムチではタイヤが溶けて困るほど車両が存在しないから無問題


87 :774ワット発電中さん:2006/02/05(日) 00:06:47 ID:y6Bqcsxw
先生が言ってたんだけどなんでも地中化のほうが意外と
手間がかかるんだってよ。

88 :774ワット発電中さん:2006/02/05(日) 00:39:16 ID:SEuk2Ygo
>>87
意外と?
普通にじゃないの?

89 :774ワット発電中さん:2006/02/05(日) 00:40:52 ID:MdfDXjr8
意外とではなく、無茶苦茶手間がかかります
電線どうしをつなぐのだって、架空線は絶縁電線の皮をピロっとむいて圧縮端子でつなげば済む
地中線の場合は心線から接地相にかけて鉛筆の先っぽのように斜めに加工する必要があったりする
電線を埋めるのだって金属や樹脂の管を通したりする必要があるし、開閉器や変圧器だって柱に付けるのとは大違いだし
だからかどうかしらないけど、架空線の工事会社はたくさんあるけど地中線の工事会社は数えるほどしかないわさ


90 :774ワット発電中さん:2006/02/05(日) 00:46:05 ID:1K7QF7oT
日本人は電線が好きだから空中架線でいいんだよ。
伊東四郎&小松政夫の偉大な功績もあるし

91 :774ワット発電中さん:2006/02/07(火) 10:38:04 ID:A4Qw0ejh
>>13
電気なんて使わないから大丈夫

92 :774ワット発電中さん:2006/02/08(水) 23:58:10 ID:mYXFtNe4
先日の雪の日に地下孔の上に差し掛かると下から暖かい空気がふわっと上がってくるのを感じた
皆さんも今度雪が降ったら試して見たら
地中線の威力を肌で感じることが出来るよ

93 :774ワット発電中さん:2006/02/10(金) 20:35:30 ID:W7LU7vwe
そう言えば東京の電柱って高い上に電線が何重にも重なってない?

94 :774ワット発電中さん:2006/02/11(土) 00:15:58 ID:hcHhnu4/
93> 電線が何重にも重なってない
そうでない電柱も確かにあるよ。で何が言いたいの?

95 :774ワット発電中さん:2006/02/11(土) 00:50:19 ID:vFgcNWoQ
最大重なった状態を上から順に想定すると
架空地線
高圧線その1
高圧線その2
低圧線 3φ200
低圧線 1φ3W
電話線・有線系同軸ケーブル・CATV系同軸ケーブル
電力系光ケーブル・NTT系光ケーブル
これだけあれば立派な重なり具合だな

96 :774ワット発電中さん:2006/02/11(土) 01:11:55 ID:hcHhnu4/
一番上の架空地線は、ないことがあるらしいね。ガセネタかもしれないけど。

97 :774ワット発電中さん:2006/02/11(土) 01:23:20 ID:hcHhnu4/
東京区部のとある住宅地。
高圧線その1
低圧線 1φ3W
電話線・CATV系同軸ケーブル・NTT系光ケーブル
このくらいだと思う。ちゃんと調べてないけど、こんくらいは来てるよな。
たぶん甘いとは思うが。送電鉄塔・配電電柱マニアではないので、これでゴメン。

98 :774ワット発電中さん:2006/02/11(土) 09:56:47 ID:vFgcNWoQ
架空地線はその地域の気象条件などから、あったりなかったりします
農山村部に行くと、架空地線と高圧線だけで延々と続いている電柱群も珍しくは無い

こんなこと書いてる漏れは自覚は無いがひょっとしたら電柱マニアか?


99 :774ワット発電中さん:2006/02/11(土) 14:24:20 ID:GwWsWfEb
これじゃ後進国と言われてしかたないな

100 :774ワット発電中さん:2006/02/11(土) 14:43:33 ID:snMnD7LY
他に日本と同じような状況の国ってありますかね?

101 :774ワット発電中さん:2006/02/11(土) 19:46:12 ID:9ycoGDd7
だーかーらー 都市の密度が違うのだよ 密度が。
どこぞの国とちがってな!

それと、電線泥棒なんていう馬鹿はこの国にはほぼ居ないのだよ
どこぞの国とちがってな!

102 :774ワット発電中さん:2006/02/11(土) 21:37:54 ID:vFgcNWoQ
どこぞの国の電線泥棒

http://www.asahi.com/international/update/0203/003.html


103 :774ワット発電中さん:2006/02/12(日) 16:03:36 ID:PA8d5rH/
電柱にある広告は移動ね

104 :774ワット発電中さん:2006/02/13(月) 23:04:47 ID:zasuM5IE
地中埋設配電、直下型地震でマンホールの液状化でマンホールが柱のように
出てくる。配電線がそこを通っているとギロチン(首切り)みたく電線が切れる
電柱は電柱の建て直し仮設が楽です。

105 :774ワット発電中さん:2006/02/17(金) 17:16:57 ID:BFJu2OY5
マンホールがニョキニョキ伸びるより、電柱がバタバタ倒れるほうが確率も高いし危なくない?

106 :774ワット発電中さん:2006/02/17(金) 18:04:50 ID:TuQn8MT4
105>、俺も同感。災害時に電柱や架空線が建物の瓦礫に混ざってしまって救出作業に手間取りそうだ。市街地および住宅地は電線地中化すべし!

107 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/17(金) 22:15:19 ID:ozSP2mji
平壌って裸電線埋めちゃったもんだから、配電損失が5割逝ってるらしい。

108 :774ワット発電中さん:2006/02/17(金) 22:43:44 ID:iw0v0JA4
いくらなんでもゴム絶縁かビニール絶縁電線だろ?


109 :774ワット発電中さん:2006/02/17(金) 22:50:04 ID:op2fZXvc
エジソン二号

110 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/17(金) 23:05:02 ID:ozSP2mji
最低限の絶縁はあるだろうなw
ちゃんとしたケーブルでやらないとだめだな。

111 :774ワット発電中さん:2006/02/18(土) 00:09:32 ID:eNAhMF1F
最近のちゃんとした地中ケーブルは水トリー対策でものすごいことになっているんだよ


112 :774ワット発電中さん:2006/02/18(土) 00:51:03 ID:Q6AGcaoO
見栄えなんかのために税金使うな。

113 :774ワット発電中さん:2006/02/18(土) 01:56:17 ID:XhDTKk0l
見栄えは大切だぜ

114 :774ワット発電中さん:2006/02/20(月) 18:03:21 ID:2m3Bv59G
見栄えだけでなく、安全性を高めるためにもね。

115 :774ワット発電中さん:2006/02/20(月) 23:58:36 ID:4oii8COQ
age

116 :774ワット発電中さん:2006/02/20(月) 23:59:49 ID:epCQivZ/
地中線なんだから、下げが基本でしょ!

117 :774ワット発電中さん:2006/02/22(水) 18:56:18 ID:nhF5Puy7
地中化するのもまずは表通りから。
舗道の花壇のところとかさ、どうでもいい所の電柱から埋める。
もう馬鹿じゃないかと。。。

通行の邪魔になってるような裏通りのほうが
優先順序が高いはずだろが。

118 :774ワット発電中さん:2006/02/22(水) 22:59:03 ID:lyqTBCSD
裏通りでは恩恵をこうむる絶対数が少ない
⇒費用対効果が低い

119 :774ワット発電中さん:2006/02/23(木) 00:21:24 ID:vS0MAJni
>>103
ちょち遅いレスだが気になったので、銀座の電線地中化された裏通りで電柱広告もどきを探してみた
あたりまえだが、電柱が無くなると電柱広告もなくなるんだね



120 :774ワット発電中さん:2006/02/24(金) 10:45:16 ID:WR/s9kUy
age

121 :774ワット発電中さん:2006/02/24(金) 11:08:30 ID:uRzjnYD/
恩恵ってなんだよ。
表通りの美観より裏通りの交通の方が優先順位が高いとおもうぞ。

122 :774ワット発電中さん:2006/02/24(金) 22:37:47 ID:cHAXGyuO
そうだよな。
裏通りの電柱って歩行者にとっては邪魔どころか危険きわまりない障害物だし。


123 :774ワット発電中さん:2006/02/25(土) 00:32:12 ID:5Tk9mHGE
スレタイは電柱の地中化ではなく、電線の地中化だな
駅前のアーケード商店街では架空線だけど電柱がないという例はある

124 :774ワット発電中さん:2006/02/25(土) 07:47:13 ID:BL7wOxcm
電柱を地中に埋めてどうするよ

125 :774ワット発電中さん:2006/02/25(土) 09:39:42 ID:5Tk9mHGE
電柱の根元は2mほど地中に埋まっていますが、何か?


126 :774ワット発電中さん:2006/02/25(土) 14:03:50 ID:FKTVb511
age

127 :774ワット発電中さん:2006/02/25(土) 14:24:43 ID:DC1N1flj
我が家の節電対策の為に質問させて下さい。
高圧線の近くでは、コイルだけで蛍光灯が点きますか?


128 :774ワット発電中さん:2006/02/25(土) 16:39:52 ID:ABH3dRoB
道路より先にホイホイ建物を作っちまう国だぞ。

電線なんかに先に気が向くわけが無いだろ。

国は道路を用地買取だなんだとムダ金撒いて直すのがやっと、

電線なんか延々と放置プレイ。

129 :アンペア:2006/02/25(土) 18:50:16 ID:fKJkBLev
>>17
空気は普通絶縁体だが、余り高圧過ぎると空気がイオン化して電流を通してしまう物質に変化してしまう。 
それが所謂、放電現象。
高圧の側に電流が通しやすい人間が立てば地面を通して電流が流れる。

130 :774ワット発電中さん:2006/02/26(日) 11:19:42 ID:SA3HcCpu
国じゃなくて電力会社じゃないのか?

131 :774ワット発電中さん:2006/02/26(日) 21:52:51 ID:3/Jw62PQ
>>128
用地買取は土地持ちが有力者の場合。
土地持ちが庶民の場合は後回し。

道路は工事とか舗装改修は多い。
業者からキックバックが入るから。
建物もそうかな?
鉄筋抜いてその代金はどこへ流れるんだろうか?

132 :774ワット発電中さん:2006/02/28(火) 22:18:59 ID:3WxiIt7U
>>39
> 結局身代わりがいなくなった分だけ人がターゲットになることが増えそう
俺はこの理由で地中埋設化には反対。

133 :774ワット発電中さん:2006/03/01(水) 16:06:54 ID:9P4N6YkL
「景観優先」という美意識が日本人は考えていない。国の誇りを軽視している証拠だ。だから考え方も精神的にも貧しいんだ。

134 :774ワット発電中さん:2006/03/02(木) 01:34:44 ID:Ib7/GRVQ
>>132
普通の街なら、人より背の高い物はいくらでもある。
電柱無くなって、人に落雷する可能性がどれだけ高くなるか疑問。
だから、電線を地中化しても問題ないと思う。

畑のど真ん中なら関係あるかも知れないけど、畑でどれだけ電柱のそばにいられるのか疑問。
まぁ、そんなところの電線を地中化する必要はないな。

ところでお住まいはどちら?


135 :774ワット発電中さん:2006/03/03(金) 21:31:39 ID:x6UVdj4C
 

136 :774ワット発電中さん:2006/03/04(土) 00:36:28 ID:bhg3ofrE
岩盤がかたいからだと思う

137 :774ワット発電中さん:2006/03/04(土) 11:44:53 ID:6I+5YIYB
アゲ

138 :774ワット発電中さん:2006/03/04(土) 12:47:11 ID:LLbi5+9M
かたいから岩盤というのだと思う

139 :774ワット発電中さん:2006/03/04(土) 21:35:16 ID:1Pw9waQ/


140 :774ワット発電中さん:2006/03/05(日) 11:19:18 ID:KIPiRowI
俺が思うにアパートやビルの前の電線は埋めた方がいいと思う。景観にマッチしない

141 :774ワット発電中さん:2006/03/05(日) 11:53:44 ID:WLYyk/79
スズメがとままるところがなくなってしまうのが寂しい

142 :774ワット発電中さん:2006/03/05(日) 12:15:45 ID:oYUoKvQr
地中線は、その後の運用にも手間がかかるぞ。

・ケーブルの劣化診断が定期的に必要
 (絶縁電線や裸電線は最悪の場合、放置プレイ可能)
・事故を起こしたら復旧工事が大変
 (不良箇所の発見、バイパス仮復旧、復旧資材納期)


でも、雷を気にしなくて良いのはいいなぁ。

143 :無名さん:2006/03/05(日) 13:30:34 ID:okN6wgcs
北海道は雪国という事もあって地中化は結構進んでいるらしい。
地中化作業に携わる中卒の親戚が3Kだとぼやいていた。

144 :774ワット発電中さん:2006/03/06(月) 15:40:33 ID:T5uJO0bt
埋めるときとか感電する危険があるのか?

145 :774ワット発電中さん:2006/03/06(月) 20:04:38 ID:iE6G4CyA
あんなの電工じゃなくて土工の仕事ですよ。

146 :774ワット発電中さん:2006/03/06(月) 20:30:35 ID:BP1wMNRK
俺、電線好き。

147 :774ワット発電中さん:2006/03/07(火) 13:20:14 ID:XHQuBIrr
どこの電線がうまいか教えれ>>146

148 :774ワット発電中さん:2006/03/07(火) 14:05:16 ID:0SMLLVZV
日立電線は純度がよくさっぱりした味で
舌触りもよいが、若干外皮の樹脂のにおい
が鼻につくのが玉に傷

149 :774ワット発電中さん:2006/03/08(水) 00:38:44 ID:v4Jn/lSj
小松左京作 「日本アパッチ族」を良く読め

150 :774ワット発電中さん:2006/03/08(水) 10:05:36 ID:Yuh7ZMWa
日本の町並みは糞

151 :774ワット発電中さん:2006/03/08(水) 15:21:11 ID:l9kzEeoM
150のおっしゃる通りです。ちなみに俺の近所である川崎市麻生区のはるひ野という街も都市再生機構によって開発した所だが、電柱や架空線だらけで目障りで見ていられません。

152 :774ワット発電中さん:2006/03/08(水) 19:24:32 ID:DlZR/aV6
新興住宅地なんてどこにどんな形で建物が建つかわからないのだから地中線の機器を配置するなんて無理でっしょ
たとえば先に配電塔を建てたところに、ここは駐車場の入り口にするのだから塔を移設してくれなんて言われたら
移設費用だけでうん百万かかったりするわけだから

架空線が目障りだと感じる人は、都心のマンションに住むのが一番だ

ところで銀座の地中線化された横丁を見ると、街路樹、街路灯の柱などはちゃんとあるのね


153 :774ワット発電中さん:2006/03/08(水) 23:23:09 ID:Yv4iuX1P
てか、地中化したら、光ファイバの開通が今よりも遅れるんじゃないか?

154 :774ワット発電中さん :2006/03/09(木) 17:46:07 ID:1CT4RE1f
半島から近い島根県のサル達が急に狂乱状態になり
人間を襲い出した。
数十年前からロシアが開発していた電磁波兵器が北朝鮮に渡り
実験に都合の良い島国日本に向かって実験されている模様。
キャノン、日立、三菱等の研究所でも同類の実験研究が行われてきたので、
早期の防備対策は彼らの研究にかかっている。

155 :774ワット発電中さん:2006/03/09(木) 23:41:00 ID:Z9AdWzKv
土いじりすると、土方に金をやらなきゃならない。
あいつらは見た目も悪いんで早く滅んでほしいわけだよ。
よって地中化なんてのはもってのほかだ

156 :774ワット発電中さん:2006/03/11(土) 04:19:41 ID:TaW9AjKx
地中化しても街路灯(や信号や交通標識)は必要なんだから、
高圧線だけ地中化して、街路灯の天辺に載せたトランスから
100/200Vを直接引っ張り込むのってどないだ?

157 :774ワット発電中さん:2006/03/12(日) 16:57:26 ID:LFdYo2Ho
日本有数の観光地のメインストリート
沖縄県那覇市国際通り
http://www.king-haebaru.com/view/image/view_Lc.jpg
現在電線地中化工事中で来年にはスッキリとした街並みになるが、この画像
のようなアジアンテイスト溢れる街並みが逆に良かったような気がする。

158 :774ワット発電中さん:2006/03/12(日) 18:54:23 ID:9LwCoQMx
>>157でも日本は世界第二の先進国
なのだから他の先進国同様町をすっきりさせるべきでは?

159 :774ワット発電中さん:2006/03/12(日) 21:06:58 ID:eIH6Abma
>>日本は世界第二の先進国
そんなのお脳が生んだ幻です

160 :774ワット発電中さん:2006/03/13(月) 00:52:40 ID:XFF5tc3I
他国もそれに習って地中化の費用を他に回すべきである、とも(w

161 :774ワット発電中さん:2006/03/13(月) 16:43:04 ID:JGzQiqh9
見た目すっきり以外の利点ってなんですか?
俺は空中の電線を見苦しいともなんとも思わないので
それがないと地中化を推奨する気になれません

162 :774ワット発電中さん:2006/03/13(月) 20:03:10 ID:6BGXX3ib
通信線関連の業界に居た人間ですが・・・
日本の電線地中化が送れている理由の一つは、規制が厳しくて、どうしてもコスト高
になっちゃうから。
これまでの日本の場合、浅層埋設方式がほとんど認められず、相当深くまで道路を
掘り返さなけりゃいけなかった。もちろん、規制には意味があって「電線(に限らず地
下埋設管類)が上を通る車の重さで壊れちゃたまらんでしょ」って理由。ただ、これが
如何にもオーバースペックで、「もっと浅くてもいいじゃん」とか「歩道の下なら良くね?」
とかあった。(掘る深さを15cm浅くするだけで、2割ぐらい金額が変わる場合がある)
で、最近ようやく浅層埋設方式が採用される勢い。浅層埋設方式についてはググれば
出てくるから置いといて、やっと、外国並(でもないんだけどね)のコストで地中化が
可能になりそう。
ちなみに、アメリカのケーブル敷設なんてすごいぞー。歩道のタイルが一列はがせる
ようになってて、剥がすと砂が埋まってる。その砂をどけると光ケーブルが。。。まぁ、
こういった直埋を許せば、もっと普及しそうだけどね。(電力線は知らん。)

163 :774ワット発電中さん:2006/03/13(月) 23:10:00 ID:rWEKYe0f
燃料電池の開発がすすんで自家発電ができる時代がくると岡野さんの本に書いてあった


164 :774ワット発電中さん:2006/03/14(火) 09:49:10 ID:2I6SRle7
>>163
燃料電池が各戸にっていう時代は、まだ当分こない。
だって、触媒で使っている白金の埋蔵量がすごーくすごーく少ない(人類
有史以来の産出量が5m四方しかない)から、それだけの数の電池生産が
できない。よって、触媒技術にブレークスルーが発見されない限り燃料電
池に明日はない。

165 :774ワット発電中さん:2006/03/17(金) 11:05:23 ID:KYqtRTbO
163>、岡野さんの本の題名を教えてください。

166 :774ワット発電中さん:2006/03/19(日) 18:00:11 ID:ZUDBYcxb
神奈川県にある国際村とか言うところは完全無電柱、完璧なヨーロッパ風の都市計画、
住むには持って来い!

167 :774ワット発電中さん:2006/03/19(日) 23:08:05 ID:bUlRXCxs
ねーみんぐがさむいな

168 :774ワット発電中さん:2006/03/21(火) 02:29:14 ID:5T0icxKa
揚げ足取りですまソ
完璧なヨーロッパ風ってのはいったいヨーロッパの何処風なのかね?
電柱が無ければヨーロッパ風なのかな?
ドーバー海峡からボスポラス海峡までずずっとヨーロッパなんだけどねえ〜
あるいはシチリアからスカンジナビアまでだってヨーロッパだから、一口にヨーロッパ風なんて変なネーミングだよな
実はヨーロッパの風の吹き具合を称しているなら、例えばアルプスから吹き降ろす北風はトラモンターナ
地中海から吹いてくる暑い南風はシロッコ、なんてね
電線地中化とは、ちと違ったかな?


169 :774ワット発電中さん:2006/04/02(日) 08:47:59 ID:gtsx8SB9
原発反対の人が電力会社に金を使わせるため電線地中化を推しているから
共同溝の公共工事が欲しいから

自然災害の多い国で修復工事を急ぎたいから
地中化にかけるお金があるなら、税金で収めてもらって医療費に回して欲しい
まぁ、お金持ちの道楽だな 災害に強いと言われる地中化。


170 :774ワット発電中さん:2006/05/04(木) 02:27:27 ID:aSlRNiTv
少なくても電力会社とNTTの電柱は早く1本化きぼんぬ

171 :774ワット発電中さん:2006/05/20(土) 00:20:21 ID:OZKYlVRe
ほしゅ

172 :774ワット発電中さん:2006/05/31(水) 20:51:56 ID:H7gnxgLB
何で電線が4本も5本もあるの?

173 :774ワット発電中さん:2006/05/31(水) 21:31:03 ID:cjYxAumU
先日、世田谷の長谷川まち子美術館の近くに行った。
美術館の周りの道路を地中線化しているのだけど歩道がせまいものだから地中線用の開閉器やトランスの函が歩行者や自転車の邪魔になっているようで心配になった
銀座の中心部のようにトランスや開閉器まで地中化すると歩道も広く取れるのだろうけど、やっぱそこまでは費用の関係でできないだろうな。と思った
ついでだけど、路上に設置された配電函にさざえさんの絵が描かれているのがなんとなく、なんとなくだった。


174 :774ワット発電中さん:2006/05/31(水) 22:30:25 ID:juiFRE3T
サザエさんの絵にはちゃんと意味があるのだ
イソノ界では時間の流れが止まっている
サザエさんの絵を描くことで対象をイソノ界に取り込み
経年劣化を止めることが意図されている

175 :774ワット発電中さん:2006/05/31(水) 23:33:44 ID:cjYxAumU
本来配電塔の外板は全面が張り紙防止の加工がされているんだよね
ところがそこの場所にある配電塔ではサザエさんの絵の部分だけは平面になっていて、張り紙防止になっていないのだよ
ついでに思い出したのだが、Y字路の頂点に交番があって、交番のまん前にもしっかり配電塔があった。

http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.37.30.943&el=139.38.49.991&la=1&fi=1&sc=2

176 :電線パパ:2006/06/02(金) 00:08:26 ID:/rMPzuj8
だれかHELP!家の上の電線(ドラム缶の様なのがついたかなり太いの)
を遠くに移設してもらうにはどの様な交渉の仕方をすると上手くいくので
しょうか?オークションで電磁波測定器買って試したら家中どこでもメーター
振り切れちゃって恐くなったんだが、まともに九電さんに相談してもとりあ
ってもらえなそうで・・

177 :774ワット発電中さん:2006/06/02(金) 01:01:46 ID:D53ykjGJ
1.電線をどかしたいのか、ドラム缶をどかいしたいのかはっきりしてくれ
2.ところで、その測定器の信頼性は検証した見たのか?
 ⇒例えば友人の家、田んぼの真中、オフィスビルなどの測定値を比較する
3.どのような環境が自分にとって望ましいのか具体的にイメージする
 次に引越し先を考える ・・ これで完璧だな

178 :774ワット発電中さん:2006/06/02(金) 03:20:36 ID:vZSFjBUG
ドラム缶・・・って柱上トランス?

179 :電線パパ:2006/06/02(金) 23:26:10 ID:YQup336y
774ワットさんコメントありがとうございます!
1.とにかく今は電磁波が心配なので、@居間のまん前にある柱上トランス
 (?)と、A家の真上にある高圧線らしい太い電線を家から欲しいんです
2.測定器については、さっそく実家等でも試してみたいと思います。
3.引っ越すにしても自宅なので売るか貸すかになるので悔しすぎです。
  そんな大損するなら賄賂ってでも何とかしたい気分(でもだれにわたせば
  いいんでしょうかね)

180 :774ワット発電中さん:2006/06/03(土) 07:01:24 ID:ysJLRrnl
試しにメインのブレーカー落として携帯の電源切った状態で測ってみれ
たぶん振りきれなくなると思うよ。
てか、その計測器はレンジの切り替えできないの?

181 :774ワット発電中さん:2006/06/03(土) 16:53:00 ID:CuGaRXxv
>>176
 とりあえず精神科にいって「電磁波が気になって仕方がないのでなんとか
してください」と懇願してみたらどう?精神科の先生なら九電さんよりも
熱心に話を聴いてくれるし、今後の対策も考えてくれると思うよ。

182 :774ワット発電中さん:2006/06/04(日) 12:09:55 ID:dSmu4maY
>>176 が買ったのって↓こんなの?
ttp://www.denjiha-busters.com/
製品の善し悪しはともかくとして、ここの説明文が電波発しまくり
なんだけど・・・・

183 :電線パパ:2006/06/06(火) 16:24:50 ID:D3oh0/uO
180さんありがとうございますとても参考になりました。
ブレーカーおとしてみました。やはり結果は同じでした。
再度調査したところ家の真上に電線があるからか、家の中は
高いものの庭の端は電圧が低い事が判明。電柱の移設を交渉して
みようかと思っていますが、どうきりだそうかな?


184 :774ワット発電中さん:2006/06/06(火) 18:51:34 ID:gUOCA5JW
>>1
原因は
・水
 世界有数の降雨量。水害水没の危険が高い。特別な配慮が必要。
・地震
 世界有数の地震地域。地中施設の損害が懸念される。特別な配慮が必要。
・歴史
 日本が先進国並の経済レベルになってまだ30年しか経ってない。
 フランスは300年。イギリスは200年。アメリカは100年。
 だからこれらの国と比べると社会資本整備が遅れている。
・戦後の左翼運動・環境保護運動
 道路建設反対・箱物反対・立ち退き反対などの反体制左翼運動が、
 過剰な環境配慮や過剰な手当金などを生み、限られた予算と時間を無駄に浪費し、
 経済効率の悪化と予算不足によって整備の足枷になっている事例が少なくない。
 美濃部の首都高環状計画停止など酷い事例が多々ある。
 これによって道路予算は30兆円以上当初予算をオーバーする事になった。


185 :774ワット発電中さん:2006/06/14(水) 20:29:02 ID:nlHjMi4V
自動車ユーザーから搾り取った金で特別会計の道路財源は金余りじゃなかったか?

186 :774ワット発電中さん:2006/06/15(木) 00:24:33 ID:jVZzVVW8
電線は電力会社の持ち物だからな。
本来は電力会社がやるべき仕事じゃないかな。
原発が作れずに電源開発促進税も余ってることだし、
無駄なバラ蒔きをするならこれに使うべきだな。


187 :774ワット発電中さん:2006/06/24(土) 22:05:24 ID:qt5OdoMI
電柱がなくなれば、空き巣被害も多少は少なくなるんでは?

188 :774ワット発電中さん:2006/06/24(土) 22:14:15 ID:aZDmVix5
>>187

kwsk


189 :774ワット発電中さん:2006/06/25(日) 01:46:53 ID:/EqI4tcK
>>188
電柱を使うことで、家屋侵入が楽になる場合があります。
塀の乗り越え侵入や、マンション上層階への侵入
また、電気工事を装い電柱に登ることで、犯行の下見等にも活用できます。
犯行発覚時の逃走ルートのひとつとしても期待できます。

190 :774ワット発電中さん:2006/06/26(月) 17:58:31 ID:/lHcKdyY
日本人にとっては小さい頃から電柱電線がデフォなんで、当たり前に
なってるんだろうな。看板も含めきたないのに慣らされてるんだろう。
江戸時代の北斎の絵なんかみると日本も綺麗なんだが。

ヨーロッパの市街地はCATVとか電話は地下だけじゃなく裏庭側を架空で
通したりいろいろ安くあげて表側100%にしてるようだ。
まあ、こういうスレが出来るような世の中になってきているのはうれしい。

191 :774ワット発電中さん:2006/06/26(月) 21:48:16 ID:8OS3USMk
日本じゃ裏庭側なんていうと文句言うアフォがいるし

192 :774ワット発電中さん:2006/06/27(火) 16:15:48 ID:FKpSIONA
何で電線は地味な鼠色なんだろ

193 :774ワット発電中さん:2006/06/27(火) 16:48:36 ID:BracCeXm
鮮やかな肉色で不規則に脈打ち、表面が粘液で覆われていたりすると、
夜中に若い女性を襲いそうだから。

194 :774ワット発電中さん:2006/06/28(水) 01:59:36 ID:aPvx/Odt
いや、美少年もあぶないかも。

195 :774ワット発電中さん:2006/06/29(木) 23:49:16 ID:xPggAxOa


196 :774ワット発電中さん:2006/06/30(金) 08:22:15 ID:WqAJoCcc
電柱はいいけど電線が嫌

197 :774ワット発電中さん:2006/07/01(土) 21:24:17 ID:yf60mw+L
電柱がなくなると犬が困ります

198 :774ワット発電中さん:2006/07/02(日) 01:59:24 ID:2arCsqwE
>>198

君の足にするから大丈夫だよ


199 :774ワット発電中さん:2006/07/05(水) 14:32:14 ID:ArJ6wy+b
age

200 :774ワット発電中さん:2006/07/05(水) 20:22:17 ID:jeJIQ447
>>192
この近所では鮮やかな青だが

201 :中川泰秀 ◆5xTePd6LKM :2006/07/08(土) 10:08:35 ID:E8NZlFym
>>4
それでは電話線の地中化が説明できない。

202 :774ワット発電中さん:2006/07/10(月) 00:24:56 ID:+ZFbto14
沖縄だと台風がくるとすぐに停電するから、地中化は災害対策として進めてほしいんだけどなー
停電するたびに対応するコストに比べれば、地中化してしまったほうが結果として
低コストになると思うんだが、なぜかぜんぜん進まない・・

203 :774ワット発電中さん:2006/07/10(月) 09:16:59 ID:3XVGxe0E
>>202
路面陥没、出水、土砂崩れのたびに張替え。地中化が
災害に強いというのは半分嘘。強固な共同抗でも造れば
別だが、いわゆる只の地中化=直埋の場合、むしろ架空
よりも弱いし、復旧にも時間がかかる。

204 :774ワット発電中さん:2006/07/10(月) 18:25:51 ID:+ZFbto14
>>203
沖縄では、台風による架線切断のリスクが、路面陥没・冠水・土砂崩れのリスクよりはるかに大きい。
というか路面陥没・冠水なんてほとんど起きない。土砂崩れも一部の急斜面地のみで
平らな人口密集地(市街地)では起こるはずもない。

場所によりけりってこと。
少なくとも毎年いくつも台風が直撃する沖縄では
電線地中化すれば架線よりはるかに災害に強くなる。

205 :204:2006/07/11(火) 00:41:07 ID:aaPIKifz
電線地中化による台風被害金額の削減と、電線地中化に必要な費用との差し引きで
はて?何年くらいで地中化費用が回収できるのやら

206 :774ワット発電中さん:2006/07/11(火) 00:42:22 ID:aaPIKifz
ごめん、アンカのつけ方間違えた 

207 :774ワット発電中さん:2006/07/12(水) 02:41:24 ID:vANMkOj4
>>202
埋めたいところは土地がなく、土地のあるところは埋める価値がない。

ってことではないか?道路だって誰かの権利があるもんだし。

208 :774ワット発電中さん:2006/07/12(水) 22:02:02 ID:RqZVenjH
沖縄の地下は米軍がトンネルでも掘っているんじゃないかな?

209 :774ワット発電中さん:2006/07/12(水) 23:24:32 ID:3YvoIbX/
>>207
道路は私道でない限り、国有地か地方自治体の土地だよ。
地中化するのになんも問題なし。
現に電柱が立って、電線が上を這ってるんだから。

210 :774ワット発電中さん:2006/07/12(水) 23:38:31 ID:HzsmmvTW
>>209
あのぅ。電柱立てる時って地権者(地方自治体等を含む)に
借地代金払ってるって知ってます?何をするにも金がかかる
んですよ。

211 :774ワット発電中さん:2006/07/13(木) 00:16:23 ID:BuwMmFg3
>>210
地中化で得られるメリット以上に借地代が掛かるって事か?

212 :774ワット発電中さん:2006/07/13(木) 02:28:31 ID:AN6srvAn
>>210
借地じゃなくて、占使用許可でしょ。
一年あたり電柱一本何十円、電線1mあたり何円って額だよ。

ついでに言えば、地中化は電力会社じゃなくて行政(=道路の管理者)主導で進められることが多いので
金に関しては問題ない。

213 :774ワット発電中さん:2006/07/13(木) 11:55:51 ID:D2zUGrv0
>>212
> 一年あたり電柱一本何十円、電線1mあたり何円って額だよ。

何処に御住まいですか?普通1000円〜2000円/本/年ぐらいが相場ですよ。
自治体ごとに異なるので、よほど土地があまっている所に御住まいなのです
ね。

> 地中化は電力会社じゃなくて行政(=道路の管理者)主導で進められることが多いので
> 金に関しては問題ない。

これまた、すばらしい行政をおこなっている所にお住まいのようですね。
大型共同抗をイメージしているようですが、この場合所有者は行政でも、
施工時に共同負担金を取られますし、敷設後も安くない使用量を取られ
ます。電力会社や電話会社による直埋や簡易ホール敷設の場合は
工事費全部会社持ち+土地代負担がつきます。これらの金を行政が
面倒みてくださるとは。。。(ひょっとして税金がものすごく高いんですか?)


現行のシステムでは電線地中化に伴うコストが大きすぎるのが問題です。
欧米のように簡易な(歴史的な問題)地中化が認められれば、大幅なコスト
削減が可能ですが、信頼性(特に日本のように雨や地震が多い地域の場
合大問題)が落ちます。
現時点(法律改正による簡易工法の承認とか、画期的な工法の発明とか
が無い限り)において、電線地中化は高い費用対効果が見込まれる都市・
人口密集部・あるいは特別な理由のある敢行場所に限って進むと見るほ
うが良いようですよ。

214 :774ワット発電中さん:2006/07/13(木) 18:55:10 ID:AN6srvAn
>>213
>普通1000円〜2000円/本/年ぐらいが相場ですよ。

はいフカシ。
各県のサイトで道路管理条例を見ましょう。金額も載ってるからね?


215 :774ワット発電中さん:2006/07/13(木) 18:57:34 ID:AN6srvAn
すまん、調べてみたら電柱一本1000円からだったわ

216 :774ワット発電中さん:2006/07/14(金) 02:42:16 ID:9sRKiqCe
まあ少しくらい電柱あった方が面白いとも思うけどねw
それに、犬も困るだろうしw

217 :774ワット発電中さん:2006/07/17(月) 10:17:05 ID:BXhPcO9Q
>216

>>197

君の足にするから大丈夫だよ


218 :774ワット発電中さん:2006/07/24(月) 23:58:57 ID:dB7JhPcc
酔っぱらいのおぢさんが抱きつくものがないと困ります。

219 :774ワット発電中さん:2006/07/25(火) 16:15:16 ID:TLYgMAZ4
信号機はなくすわけにはいかんし、街路樹もある。

犬と酔っ払いはどっちかに小便なりげろなりすればいい。

220 :774ワット発電中さん:2006/07/26(水) 18:28:41 ID:4PrfQ1VJ
でも実は電線あった方が日本らしいかもね

221 :774ワット発電中さん:2006/07/26(水) 21:57:42 ID:RK4bunMS
電柱の広告収入が魅力なのかもな

222 :774ワット発電中さん:2006/07/30(日) 03:15:48 ID:3BuwvouG
狭い所は無理そう…

223 :774ワット発電中さん:2006/08/14(月) 00:52:54 ID:rUT/rtfl
狭いのが好きなの

224 :774ワット発電中さん:2006/08/27(日) 01:01:46 ID:vn1j4nrk
新規の団地開発なんか、共同構の設置を義務づければいいのにね。


225 :774ワット発電中さん:2006/08/31(木) 15:03:10 ID:YCh7lc+E
そうだよね。新開発街区に共同構の設置だけでなく、日照りを確保するための配慮した南向きの間取りや両側4M歩道や4線車道のゆとり間隔を基準とした「新街並み協定」も政府案として実現したいものだ

226 :774ワット発電中さん :2006/09/02(土) 20:41:13 ID:0N+JCagY
まずは風水害を無くす日本の乾燥化が先決だな。




大規模な戦車隊や歩兵の分列行進が出来る道路作りをアベ君に期待したい。

227 :774ワット発電中さん:2006/09/04(月) 23:09:20 ID:nXd4MSN6
それは偉大なる将軍様にお願いすべきだ。

228 :774ワット発電中さん:2006/09/04(月) 23:09:51 ID:nXd4MSN6
IDがMSN

229 :774ワット発電中さん:2006/09/14(木) 23:22:48 ID:cMRWhv2x
変な所にダム作るより、電線地中化した方が、長く仕事が続くのにね。
土建屋さん?

230 :774ワット発電中さん:2006/09/24(日) 01:40:08 ID:7Y9c3Pki
まあ田舎にはあってもいいよね

231 :774ワット発電中さん:2006/09/25(月) 21:52:55 ID:Q4WW+Z2s
電線だけを地中化するには、電気屋と近所の小さな土建屋だけでできる。
おおきな土建屋が仕事するには水道やガスなども入れた共同溝を作らなくてはいけない。
でも共同溝はほとんど作り終わってしまった。なのでダム作る。

232 :774ワット発電中さん:2006/09/25(月) 22:49:42 ID:I0r3TpiN
まぁ、長野は知事が替わったからね。

233 :774ワット発電中さん:2006/09/27(水) 19:50:36 ID:q4klCOpD
以前に話題になった白馬の景観が特に気になるところではあるけどな。

234 :774ワット発電中さん:2006/09/27(水) 19:59:41 ID:mnDpxzP/
>>1
後進国と比較しても遅れているよ。
ただ、電柱社会には便利な事も多いので、そもそもそれを「遅れている」と形容するのが正しいのかは疑問。

235 :774ワット発電中さん:2006/09/27(水) 23:50:29 ID:rNZRLSge
>>1
他の国家は架空送電に失敗してたからだよ。
架空送電は銅線を核に周りをアルミで覆った感じの電線で、高圧電流の送電に
適してる。熱だって空中に逃がせるし。
対して地中送電は狭いスペースに埋めるんで、絶縁体がかなりの割合を占めることに
なる、あとオイルで冷却したりする。
コストは結構高くなるけど、空中に余裕のない都市部とかは必要。
そのかわり変圧器がいっぱいできるよ。

236 :774ワット発電中さん:2006/09/27(水) 23:54:28 ID:rNZRLSge
でもって、海外で地中送電が広まってる理由の別の側面なら、
海外は住民がお金出すんだと。
あと、行政がトップダウンじゃなくて、かつ地方分権スタイルの
アメリカ式な国家なら、許認可取るのも低コストで済むんじゃないかな。

237 :774ワット発電中さん:2006/09/28(木) 00:08:38 ID:eBuStCml
>>235
もはや、OFC -> CVは時代の流れだし、ACSRのこと言いたいらしいけどACSRのTMは鋼線だし・・・
なんか中途半端な知識だね。

238 :774ワット発電中さん:2006/09/28(木) 00:22:20 ID:RSwpSgNN
日本、あるいは東南アジア諸国は雨が多いから電線地中化に向かないという意見はないのかな?
最近では水トリが発生しない構造の地中ケーブルの開発されたらしいが、地中には水は大敵だから

239 :774ワット発電中さん:2006/09/28(木) 04:02:22 ID:SHznAy0o
別に電柱立てて送電したっていいんじゃない?
暗渠作って高圧ケーブル通すメリットって何?
地下埋設は都市部や見栄えばかり追及する高級住宅街だけで十分だ。

地下に埋めたら頭の悪い代人が間違った図面を持ってきて、
ユンボで穴掘ったら1000世帯停電…なんてこともありえる。

そんで、地下に埋めてたら、三国人らしき香具師が
埋設ケーブルを引き抜いて泥棒するような事も起きる。
地上に電線張ったら、泥棒する行動が目立つからまずしない。

240 :774ワット発電中さん:2006/09/28(木) 21:44:14 ID:p8LDDdRC
>>239
空中に送電線張ったら、クレーンでぶち切られたのは最近の話。
1000世帯どころじゃなかったな。
通電状態の地中の送電線を引き抜くのはかなりのもんなので
三国人らしき香具師に簡単にできるとは思わない。
金目当てなら、送電線売るより、ATM強奪の方が圧倒的に効率的。
テロ目的でも、地中で1000世帯停電くらいじゃ効果薄い。
ねらうのなら変電所のほうかな?

241 :774ワット発電中さん:2006/09/28(木) 22:28:13 ID:eBuStCml
あまり詳しくはかけないけれど、幹線と呼べるような地下送電網や通信網については
当然、相当なテロ対策してますよ。もちろん変電所もね。
ちょっとやそっとじゃ忍び込むことすら出来ないと思います。
あと、意外に(っていうと起こられちゃうけど)NTTの交換機があるような場所の防御も
強力です。こういうところを見ると、裏では日本も平和じゃないんだなぁ・・・と

242 :774ワット発電中さん:2006/09/29(金) 15:55:24 ID:tcdYe1Rt
ころばぬ先の杖、と言うのだよ

243 :774ワット発電中さん:2006/09/30(土) 21:26:46 ID:SBYNxTc+
>>241
地上設備なら、忍び込む必要はないのだよ。

244 :774ワット発電中さん:2006/10/13(金) 18:04:00 ID:c+6ovD0K
日本のインフラ整備はとうてい先進国水準じゃないね

245 :774ワット発電中さん:2006/10/14(土) 11:08:08 ID:qObTeRp4
>>244
光ファイバーを個人で引けるようなところ、他に無いけどね

246 :774ワット発電中さん:2006/10/14(土) 21:45:27 ID:XSiwJ/ue
その光ファイバーも電柱からなんだよな。

247 :774ワット発電中さん:2006/10/27(金) 11:28:55 ID:ludWTkbe
光ファイバーは地中に埋めるのは難しいのか?

248 :774ワット発電中さん:2006/10/27(金) 12:34:17 ID:W6VdWWwn
埋めるだけなら簡単 スコップ持ってきて穴を掘ればww
ところが、需要家と接続するときにどこから線を引き出すか?
エンクロージャとかいう接続分岐箱をどこに設置するか?
途中で増幅したいときどこから低圧電源を持ってくるのか?
銀座あたりでは光の地中化はどうなってるのか情報キボン

249 :774ワット発電中さん:2006/10/28(土) 22:13:14 ID:PGsLMS3X
田中康夫(新党日本)、ダム建設(ハコモノ)から電線地中化事業へ税金投入したいとNHKの日曜討論の最後に述べてたな。

250 :774ワット発電中さん:2006/10/28(土) 22:14:23 ID:9D0DpDt2
せっかくの情報だから、地中化の理由をぜひ書いてくれ

251 :774ワット発電中さん:2006/10/28(土) 22:26:00 ID:PGsLMS3X
1.市街地・住宅地の美しい景観を創るため。災害を最小限に食い止める点もある。
2.安全性について、高齢者・障害者のための道路沿いを塞ぐ電柱を無くす等、バリアフリー対策
に役立てる為。
3.台風や地震で切れた電線から火花や感電を地中に埋設をすることによって、二次災害を防止することか可能。

252 :774ワット発電中さん:2006/10/28(土) 23:04:20 ID:6UBxNX5A
手間掛けて埋めた上に保守が面倒臭くなる割には微妙なメリットだねぇ

電線が有る風景ってのも好きだし。
夕焼け空の電線にムクドリの群れがズラっと並んでるのを見るのが好きだったよ。

最近来なくなったけどねorz

253 :774ワット発電中さん:2006/10/28(土) 23:47:20 ID:9D0DpDt2
>>251 thnks
実際に地中化した地域で見ると
銀座の裏通りは金がかかっているからきれいになっているけどこれは配電設備を全部地下溝内にいれているから地上設備が邪魔にならないが
世田谷のさざえさん美術館の周りは狭い歩道にむりやり配電塔を設置して地中化しているから
じつは歩道が狭くてけっこう歩きにくそうだった
つくば学園都市の地中線化は表通りの配電線は地下に埋めているが、実際の家屋への電線は一本裏の通りに電柱を立てて
裏通りの電柱から電気を供給しているから表通りの歩道には電柱も配電塔も不要でじつにすっきりしている
ただし、表通りと裏通りが必要だからつくばのようなまったく新しく作られた街でないと実現は不可能
美しい景観は電線地中化より広い歩道の確保からということだな

254 :774ワット発電中さん:2006/11/03(金) 12:37:30 ID:61zQ/Ce/
環境負荷の少ないエネルギーは結局電気エネルギーに変換されなければならん

ところが世の中の送電ロスは8割以上。埋設する前に電力線自体をなんとかしろよ

埋設するのはそれからだ

255 :774ワット発電中さん:2006/11/03(金) 15:48:40 ID:ZdujgoqD
>>254
送電損失って多くても10%以下だと思ったんだが・・・

損失を抑えようと色々やってるみたいだけどね。
米だと超伝導送電とかまじめにやってるし(w

256 :774ワット発電中さん:2006/11/03(金) 16:46:40 ID:dqkd1nSW
送電しない。マジこれ一番。
高効率のガス発電機とかが実現できれば、使うところで使うとき使う分だけ発電できる。
電線地中化なんてしょせん小手先。

257 :774ワット発電中さん:2006/11/03(金) 18:45:05 ID:/sO9Sw1F
で、その燃料はどこから来るんだ?
電線の代わりにパイプラインを地中に引くんだろ?

258 :774ワット発電中さん:2006/11/04(土) 11:19:23 ID:3wL2DKZh
いいじゃないか。電線埋めるかわりにガス管埋めたんだから、
結果的には電柱なくなってすっきりてるんだから、別にいいだろ。

これからの時代、電力線の埋設じゃなくてコージェネでFA?

259 :774ワット発電中さん:2006/11/04(土) 13:50:45 ID:KLqzWcCD
>>258
今度はガスの運送損失が(ry

それとコストはある程度見合うものの熱損失がもったいない。
家庭用コジェネは発電をある程度の暖房と兼ねられるところじゃないとなぁ。

とすると・・・北海道とか?

260 :774ワット発電中さん:2006/11/04(土) 16:40:20 ID:jQA/PUe1
自家発電(ガス発電)
○輸送損失が非常に少ない(送電網を必要としない)
○必要な時に必要な分だけ発電可能(過剰発電しない)
○廃熱を冷暖房・給湯などに利用できる
○ガス会社にとってうれしい
×小型で高効率な発電が(今のところ)出来ない
×ライフラインがガス一本になるので、何かあった時に脆弱
×初期投資が馬鹿みたいに掛かる(燃料電池なんかにしたらもう・・・)
×メンテナンスが面倒
×電力会社がやばい事になる

で、>259の言うようにある程度の規模がないと採算が取れない。だから、
大型ショッピングモールとか大規模集合住宅とかしか、今のところ採用
されない。とにかく、小型・高効率・低コストな発電設備ができてしまえば、
一気に家庭に入ってくる可能性もある(オールガス化住宅)
候補としては燃料電池だけど、電池自体の価格が高すぎ(白金触媒が
高すぎるし、資源として少なすぎる)。

ちなみに、廃熱を使った冷房システムっていうのもあるんよ >259

261 :774ワット発電中さん:2006/11/09(木) 15:00:54 ID:9Em6ttaP
今回北海道で発生した竜巻が被害(主に佐呂間町等)をもたらした事から教訓を生かすべきだと思う。<電線地中化整備

262 :774ワット発電中さん:2006/11/09(木) 16:51:08 ID:UMZSPdhn
うだうだ言ってないで、>>261は電柱の無い高級住宅街へ引っ越せ、アフォ!

263 :774ワット発電中さん:2006/11/09(木) 17:49:59 ID:7nu77w7I
日本で「竜巻対策!」とか言っても全然説得力無いなぁ
電線がダメージ受けるほどの竜巻なんて見たこと無いよ
せめて台風かな?

264 :774ワット発電中さん:2006/11/11(土) 19:16:53 ID:joi+EGiA
262は池沼です。

265 :774ワット発電中さん:2006/11/12(日) 02:35:51 ID:9y7uNMXr
金持ちが電柱の無い住宅地へ住んでいたら、地下埋設云々で文句言う人はいないんだが、
貧乏人が電柱邪魔だといっても「おまえら地下埋設する費用と保守費用を電気代に
付加したら怒るだろ?文句言いたい香具師は払えよ。」という電力会社の声が聞こえる。

貧乏人は電柱で我慢しろ! 金持ちは地下埋設の住宅地へ引っ越せ。
これですべて解決。 >>264は貧乏人か?

266 :774ワット発電中さん:2006/11/13(月) 16:48:51 ID:oHs470IJ
262=265

267 :774ワット発電中さん:2006/11/14(火) 00:07:37 ID:/3GbIjEW
ところで、コージェネというのは全く考えてないの?

268 :774ワット発電中さん:2006/11/14(火) 00:17:34 ID:yl8yufRZ
>>267
>256-260

269 :774ワット発電中さん:2006/11/18(土) 23:03:31 ID:plvjadOy
>>263
このごろ、そうでもないよな。
北海道とか沖縄とか。


270 :774ワット発電中さん:2006/11/22(水) 01:38:59 ID:XONnH8SJ
あべさんでつか?

271 :774ワット発電中さん:2006/11/27(月) 20:54:15 ID:PCZyOqTg
あべべです。

272 :地震・雷・税務署:2006/11/28(火) 13:32:28 ID:iH6aW2kS
>1 地震が多い国だからではないカイ。

273 :774ワット発電中さん:2006/11/28(火) 16:08:44 ID:8seS1k/u
>>272
そうだよな。 電柱倒れて電線切れたって、オーガで穴掘って柱立てて
切れた電線同士を圧縮端子で接続すれば速復旧だからな。
地下だったらまず瓦礫を除去しないといけないし、暗渠が地震で潰れたら
暗渠の復旧をしないと切れた電線を接続しても通電できないしな。

阪神淡路大震災で1週間もたたずに電気が復旧できたのは、
電柱で配電してたおかげじゃないか?

274 :774ワット発電中さん:2006/11/28(火) 22:33:03 ID:vZakjMmB
実は一週間で復旧できる程度の被害だった

275 :774ワット発電中さん:2006/11/29(水) 23:32:06 ID:nZqrxqhs
>>273
こーゆー意見もある。
どちらが正しいとか断言はできないだろうが、どう思う?

工事が手抜きじゃなければ、トンネルは地震には強い。
地震で倒れた電柱や電線は交通のじゃまになるし、ショートして火災の原因になりかねない。
配電を地中化していれば、死亡者はもっと少なかったんじゃないか?


276 :774ワット発電中さん:2006/11/30(木) 02:11:31 ID:jIYsbK4H
>>275
液状化現象起きた地域は
軒並み地下管寸断されたからなぁ

火災の原因は・・・
最終的に家に引き込んでる時点であんまり関係ないかと思われ。

でもって、配電柱が倒れるような地震規模の場合、
家屋も当然倒壊して交通を邪魔するわけで。


ああ、でも台風なんかの風害の場合は、
配電柱の倒壊は単体でジャマかもしれないな。

277 :774ワット発電中さん:2006/12/08(金) 01:33:13 ID:wi921hV/
>>276
工事が手抜きじゃなければって書いてるじゃん
そっか、見えないから手抜き工事しやすいってこと?
架線と引き込み線はトランスを介しているから電圧がちがうじゃん
そっか、200Vも6600Vも感電するにはおなじこと?
家屋の倒壊は電柱倒壊より道をふさぐ可能性はすくないじゃん
そっか、路地の多いとこだとそうかもしれないってこと?


278 :774ワット発電中さん:2006/12/09(土) 01:44:38 ID:wweBsCeE
地下埋設するとどうしても保守とかに金かかって、その金を毎月払う電気代に
足されたら「無意味な地下埋設反対!電気代下げろ!」っていう客が出るだろ。

コストアップしてもいいから地下埋設にしろという香具師は少ないと思われ。
コストアップしてもいいから地下埋設マンセーの人だけだろ、こういうスレに来るのは。
実際、このスレ過疎ってるし。

279 :774ワット発電中さん:2006/12/09(土) 15:28:14 ID:fD+Yw1dE
あなたもそのひとりですね。ウプッ

280 :774ワット発電中さん:2006/12/20(水) 22:44:26 ID:CWo7YPPH
ふんふん
ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20061209/mng_____sya_____014.shtml

281 :774ワット発電中さん:2007/01/06(土) 20:51:36 ID:tmh+l6+W
地上に出ているボックスの地面専有面積は電柱のそれより4倍ぐらい・・
狭い歩道にそんなもの邪魔だろ。

282 :774ワット発電中さん:2007/01/06(土) 23:32:04 ID:GjWiEVxc
東京は都条例で路上設置の配電塔の外形寸法に規制がある
名古屋の配電塔は東京よりデカイ様な感じだが占有面積も地域によって微妙に異なるのかも

283 :774ワット発電中さん:2007/01/06(土) 23:53:20 ID:B+3FBBVf
配電塔と路上変電塔とは同じもの?

284 :774ワット発電中さん:2007/01/07(日) 15:43:32 ID:AudTpv4z
都条例を調べたところ、次の文言があった。都では塔または箱と呼ぶようだな

四 変圧塔等の占用
送、配電用変圧塔又は配電箱等の占用については、次の各号に掲げるところによらなければならない。
(一) 歩道又は道路広場、橋下等の道路の有効幅員外に設けること。
(二) 長軸を道路の方向と平行に設けること。
(三) 歩道に設ける場合は、次のとおりとすること。
歩道の幅員... 長軸の長さ ...短軸の長さ 高さ
四・五m以上 一・六m以下 一・一m以下 二・五m以下
三・五m以上 一・三m以下 〇・八m以下 二・五m以下
三・五m未満 一・一m以下 〇・四五m以下一・五m以下

285 :774ワット発電中さん:2007/01/07(日) 16:42:02 ID:ZSISEjCr
配電箱と配電塔は
マイコンとミニコンくらい違うような気がする

もし他の電気屋さんと配電塔の名前で議論をすることがあれば
少し勘違いが出てくるかも。
このスレでは配電箱で呼び方を統一してはどうでしょうか?

286 :774ワット発電中さん:2007/01/07(日) 17:47:36 ID:AudTpv4z
確かに6k配電線で配電塔はおおげさかも
といって配電箱では町内の盆踊り大会の仮設電源みたいでいじけるな
地中線配電設備とすれば正確なんだろうけど長すぎるし、「変圧器塔など」が簡潔かもしれないが
どうせ過疎地だし当面は配電箱としますか


第38回日本電気技術規格委員会 議事要録(一部)

Q1;今回の提案は,22(33)kV 配電規程の改定であるため, 22(33)kV の変圧
器を「配電塔」と呼称することに問題はないが,パッドマウント変圧器のような
6kVの変圧器は,「配電塔」と呼称しないのか?
A1;6kVの変圧器は「配電塔」とは呼称していない。各社で呼称は異なるが,中
部電力では,「変圧器塔」と呼称している。

287 :774ワット発電中さん:2007/01/21(日) 18:47:14 ID:8bN2l7CM
猿まねは良いが・・・・地表に出ているボックスの専有面積と
電信柱の専有面積を比較するとボックスの方が4倍は広いな。
狭い歩道にボックスを置けば、通行人の障害になるのは十分予測できるが
・・目障り電線の代りに歩行障害・・どっちが良いのだろかね


288 :774ワット発電中さん:2007/01/21(日) 19:07:41 ID:qoYROfTM
ガス漏れがあると引火するんですか?


289 :774ワット発電中さん:2007/01/21(日) 23:49:28 ID:hpHsI1TB
>>287
かならずしもボックスを地上設置しなきゃいけないって事は無いんじゃないの?
最近整備された近くの幹線道路にはないよ。

290 :774ワット発電中さん:2007/01/23(火) 08:46:44 ID:nOiqSNb9
>>289
地下に配電室を設ける・・・ね。
ボックスの機能を地下空間に持たせることが出来ればOKですね
メンテナンス空間の問題や・既設建物でなくて、新築建物への給電は
どうするんだろう。
・・今の空中電線工事を地中でやることになるんだろうね・・・



291 :774ワット発電中さん:2007/01/23(火) 23:32:46 ID:/nEyo5CK
>>290
地下に変圧器や開閉器を設置する必要がありますね
地下孔は水没するから機器類・電線類の設計・製作・設置工事はかなりしんどいんじゃない?
ちょうど昨年の今頃の時期、東京に雪が降った。その日は品川駅近くのプリンスホテルに上がる歩道を歩いていたのだが
歩道は雪が積もっているのに途中にあるマンホールだけが何故か雪が無い
気になったのでマンホールを眺めたらなんとTEPCOのマークがある
きっと地下に埋設した電線からの熱で雪が溶けているのだろう、となんとなく思った

292 :774ワット発電中さん:2007/01/24(水) 00:21:14 ID:JHr1eEZX
マンホールなら東京電力製じゃなくても雪が積もらない

293 :774ワット発電中さん:2007/02/02(金) 14:07:30 ID:ipVfWIeL
>>162
私は電気工事業者だが、そんなバカ正直なことやらないよ。
例えば、埋設深さが60cmという規定なら、写真撮影ポイントだけ深く掘って、
黒板立てて写真撮る。
それ以外はまったり浅く・・・

294 :774ワット発電中さん:2007/02/02(金) 14:54:43 ID:ey6I3Hm7
>>293
ばれたら倒産だな
そういう企業には厳しい世の中になってきた
しかもすぐにばれそう

295 :774ワット発電中さん:2007/02/02(金) 16:15:14 ID:/bDiKDI8
あーそういう気違い工事すると土質調査とか歩道のインターロック工事やるとすぐばれるね。

296 :774ワット発電中さん:2007/02/02(金) 22:47:34 ID:3hQRku1t
>>293
もぐりの工事業者だな
よそはしらないが関東では地中線の工事業者は2社しかない
そんなすぐばれる手抜き工事をやって指名取り消しされるようなことはしない

297 :774ワット発電中さん:2007/02/02(金) 23:49:18 ID:OdZpizHw
地中線っていってもいろいろあるだろ
関東のことは知らんけど2社ってことはないだろ?

298 :774ワット発電中さん:2007/02/03(土) 07:59:38 ID:2fVU/FSF
6kVの地中配電線工事で主契約ができる業者は関電工と三英電業だけ
もちろんその下にはいろいろと下請け業者はいるだろうけど

架空配電線は各県ごとに関電工の事業所と東電同窓とか栃電工とかある

299 :774ワット発電中さん:2007/02/03(土) 18:03:21 ID:Et3gxfAg
手抜き工事って思わぬところでばれるんだよね。たまたま大雨で道路陥没後に
掘り返したらバレちゃったとかさ。
あと、クビになった作業員が腹いせでチクったり、状況を判っていない、日雇い
とかが、他所でベラベラ喋っちゃったりとか。

いずれにしても、バレたらダメージが大きいので、比較的おいしい地中線工事
をまともに請け負えるような業者は、そんなことやらんだろ。

71 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)