2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本は中国企業に負ける!!!!!

1 :774ワット発電中さん:2005/09/29(木) 21:14:41 ID:cPx51H3g
お前ら、いくら景気が回復していると言っても、海外で生産している企業が主だ。
中国なら時給30〜50円だろ?
だったらお前ら、時給100円なら御の字だろ?
それが適正だし、雇用を優先するなら当然そうあるべきだ。
だからお前ら、明日会社に行ったら「時給100円に下げて下さい」と言え。
其れが資本主義というものだ。時給800円なんて、会社に甘えるの失礼だろ。
社会主義じゃないんだから・・・・・。
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1120959450/610


2 :774ワット発電中さん:2005/09/29(木) 21:17:54 ID:cPx51H3g
戦後アメリカと日本の所得差は2.5倍あった。
ほぼ同じになるのに40年かかっている。
中国と日本は20倍所得差があるから、
100年以上今の状況が続く可能性がある。
安さで中国と対等になるには時給100円が限度。
勿論馬鹿げた数字だが、企業側から見たら其れほど中国が脅威と言う事。
出来れば中国とは鎖国した方が良い。
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1120959450/619

3 :774ワット発電中さん:2005/09/29(木) 21:19:30 ID:cPx51H3g
赤字企業は全体の65%以上だ。
バイト代時給800円では会社は赤字だ。
お前ら男なら会社の為に時給100円で我慢しろ。
このままだと全部の会社が、中国に移ってしまうぞ。
1日800円あれば、お前らなら十分だろ?
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1120959450/633

4 :774ワット発電中さん:2005/09/29(木) 21:20:33 ID:cPx51H3g
キリキリに切り詰めても、7割近い企業が赤字だ。
其れゆえ時給800円なんてふざけている金額だ。高すぎる。
バブル前、20年前は時給500円が一般的だったが、
現在の方が景気は滅茶悪だ景気状況からいったら、時給200円でも高すぎる。
東京は景気回復してるが、マトモな企業が無い地方はまだまだ下がっている。
皆に職もたせるには時給200円でワークシュアリングするしかない。
其れでもギリギリだ。
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1120959450/644

5 :774ワット発電中さん:2005/09/29(木) 21:21:25 ID:cPx51H3g
ここにいる社員の99%は、10年後ホームレス。
屑拾いして日給700円ならラッキーデー。愚痴も言えなくなる。
お前らもそろそろ実感してきているだろ?
低能だから職が無い。何も出来ない。何も得られない。
世間のせいにして自分のプライド保つのはよせ。ダメだから安いのだ。
ダメだから選ばれないのだ。
東京に出る勇気も無いくせに、
「金安い、金安い、サビ残、サビ残」しか言えないのか?
お前らが時間内に仕事出来ないから、人より仕事遅いから残業しているのだろう?
それなのに残業代欲しがるなんて、甘ったれるな屑ども。
仕事できる奴に失礼だろ?出るはず無いだろ、出たら出来る奴が会社を去る。
そうなったら会社の損失だ。
お前ら数人より出来る奴一人の方が会社にとっては有り難いのだ。
お前らの心の中など顔見てりゃ判る。馬鹿とハサミは使い様と思って使っているだけだ。
若くて優秀な奴がどんどん入社しているからな、
だんだんとお前ら切っていくから覚悟しろよ。
うしゃしゃしゃしゃーーー。
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1127996081/648

6 :774ワット発電中さん:2005/09/29(木) 21:25:41 ID:cPx51H3g
と仙台の無職だめ板に書き込む40歳以上の事業者の意見でした。
納得しておまいらには何も言うことありませんね?

7 :774ワット発電中さん:2005/09/29(木) 21:44:28 ID:4qHgJgDe
漏れの仕事には時給なんて概念はないからなぁ。


8 :774ワット発電中さん:2005/09/29(木) 21:47:00 ID:bUZFk35s
今後の日本は、長期的に見ればデフレが進み、年収300万台
さらにはそれ以下の時代に突入する。
いずれ賃金格差は縮小して中国の優位性は薄れてくる。問題ない。

9 :774ワット発電中さん:2005/09/29(木) 21:49:37 ID:JSHH2zsY
>>8
その“いずれ”が問題な気が。

あーどこに就職するかな。

10 :774ワット発電中さん:2005/09/29(木) 21:55:10 ID:zZ2Nv7VA
中国企業に追いつかれる前に
中国は崩壊する。まちがいない!

11 :774ワット発電中さん:2005/09/29(木) 22:01:29 ID:4qHgJgDe
既に国内回帰や東南アジアシフトがかかって、脱中国してるよ。
安さが売りな店で良く見てみれば、一頃は中国製ばっかりだったけど、
今はベトナムはじめ東南アジア諸国(インドもだな)、そして日本製が多い。
中国は人件費は上がるわ、品質は下がるわ、おまけに治安は悪いわ、
インフラは脆弱きわまりないわで生産拠点としての魅力に欠けるというのが
最近の傾向みたいね。

12 :774ワット発電中さん:2005/09/29(木) 23:56:36 ID:AqrG8Jeo
脱中国してるかどうかはまったく関係ない。日本より労働コストが安いところに
生産が流れるという点ではどこの国に逝こうが同じことだ。
脱中国といってりゃ安心出るのか?

ほんと馬鹿だな。だから駄目なんだ、お前は

13 :774ワット発電中さん:2005/09/30(金) 01:53:59 ID:j1EbfdZ+
日本人としては特定アジア以外ならどこでもいいんだろ、心情的に。

14 :774ワット発電中さん:2005/09/30(金) 08:34:45 ID:mCtLO1V8
残念ながら、安くてもロクなものが出来ないのと、トータルコストや
リスクを考えると国内で生産したほうが有利ということもあるみたいね。

腕時計のムーブメントの大部分は日本、それも東京で作られてるって
知ってた?



15 :774ワット発電中さん:2005/09/30(金) 08:35:45 ID:mCtLO1V8
ところで、>>12>>13ってスレタイも読めないのか?


16 :774ワット発電中さん:2005/09/30(金) 10:41:17 ID:Oup2N3DX
中国の物流事情は最悪だそうで、
陸路で運ぼうにも道がボコボコで製品が壊れるし、鉄道で運ぼうにも運行時間が守られない。
一昨年調査したところでは水路がベストだったということを聞いた。
靴下とかシャツを運ぶならいいけど、電子機器はやだな。

17 :774ワット発電中さん:2005/09/30(金) 10:53:59 ID:Oup2N3DX
日本は戦後、優秀な技術をもっているのにも関わらず、
道路がボコボコで製品を出荷・輸送できない状態だった。
そこで、世界銀行から融資を受けて東名高速道路を建設した。

同じような状態が今の中国なのだ。優秀な技術をもっているかどうかは別だが。

18 :774ワット発電中さん:2005/09/30(金) 11:59:37 ID:mCtLO1V8
無駄に国土が広すぎるから、どうしようもないよ。


19 :774ワット発電中さん:2005/09/30(金) 12:07:34 ID:QoODWEtZ
>>13
おめでたいな。東南アジア方面では日本人は一般的に嫌われている。
何も中国や朝鮮に限った話じゃない。

たとえばフィリピン。人にもよるが、カトリック国だったフィリピンに国家神道
を押しつけたこと、レジスタンスを大量虐殺した疑惑などがあり日本人を
恨んでいる奴は決して少なくない。また、それが歴史的事実として教えられ
ているのも中国と事情は同じ。戦後の買春ツアーのイメージも手伝って、
日本人のイメージは一般に良くない。

台湾もそうだ。台湾は日本統治時代に良い思いをした人もいるので一概には
言えないが、原住民は差別された上に戦争に取られ、戦後は日本人のように
恩給がもらえなかったこと、そして軍票問題なんかもあり恨んでいる人は多い。

そうした事実を無かったと主張する奴もいるし、それはそれで別に構わないが
日本人を恨む東南アジアの民は多いって事実は事実。
朝鮮中国が駄目なら余所も駄目ってこった。

20 :9999:2005/09/30(金) 12:53:25 ID:dfk1ppd/
日本は中国にないものをたくさんもっている。まだあきらめるのは早い!



21 :9999:2005/09/30(金) 12:56:40 ID:dfk1ppd/
どうした!噛みつけよ!


22 :774ワット発電中さん:2005/09/30(金) 13:02:34 ID:WqcUV7sz
結局のところ、ローテク品や安物は、中国とかで時給相応で生産し、
ハイテク品や高級品は先進国で生産するという国際分業がいっそう進むだけだろ。

23 :774ワット発電中さん:2005/09/30(金) 14:58:59 ID:gz46yqKb
http://live20.2ch.net/test/read.cgi/livecx/1128059025/
実況版で女子大生女神光臨。顔つきでおっぱい出してるwwwwwwwwwwwww


24 :774ワット発電中さん:2005/09/30(金) 15:55:04 ID:mCtLO1V8
中国は既に生産拠点としての魅力も薄れてきたし、市場規模も
言われるほどには大きくないということが分かってきている。
これまで安物は中国で生産しようというのは流行だったけど、
意外と人件費も安くならんし、輸送コストなども大きいなど、
デメリットが目立ってきた。
徐々に撤退/移転が進んでいるのは冷静な経営判断によるものだよ。
>>19は気に入らないだろうけど、現実は残念ながらそういうふうに動いてる
のさ。


25 :774ワット発電中さん:2005/09/30(金) 16:01:51 ID:QoODWEtZ
>>24
>>19は気に入らないだろうけど

おまえ馬鹿だな。
中国から撤退する動きが気に入る気に入らんなんて話じゃないわけだが。

中国人と商売すりゃ分かるが、圧倒的に優秀な奴がいる。そして
向上心がめったやたらと強い奴が多い(日本人の感性に合わない)。
基本的に協調性に欠ける民族だから国全体として成功するのは難しいだろな、
ってのが俺の考えだな。

26 :774ワット発電中さん:2005/09/30(金) 16:15:49 ID:WqcUV7sz
>中国人と商売すりゃ分かるが、圧倒的に優秀な奴がいる。

たぶん>>25は日本人と商売したことはないのだろうなww

27 :774ワット発電中さん:2005/09/30(金) 16:16:06 ID:QoODWEtZ
っつか気に入る気に入らんという感情でしか判断できないから馬鹿なんだな。

文句垂れるから朝鮮は嫌い、中国は嫌い、だろ。
ほか逝っても事情はそう変わらんってこと。

オーストラリアの爺さんだって日本人嫌いだ。
日本はオーストラリア本土に空爆を加えた唯一の国だから名。
しつこく恨んでるジジイがいるし、その子孫もいる品。
文句垂れられたら嫌オーストラリアにでもなればいいさ。

28 :774ワット発電中さん:2005/09/30(金) 17:17:15 ID:mCtLO1V8
>>27が好き嫌いにこだわっているのが笑えるのだが?


29 :774ワット発電中さん:2005/09/30(金) 17:20:59 ID:mCtLO1V8
>文句垂れるから朝鮮は嫌い、中国は嫌い、だろ。

天然?真性?


30 :774ワット発電中さん:2005/09/30(金) 19:20:12 ID:DkaokrqF
なに言ってんだか。
文句たれようがたれまいが関係ない。
中国、韓国、朝鮮だから嫌い。
これが今の日本人だ。

31 :774ワット発電中さん:2005/10/01(土) 12:30:19 ID:FAa6EJdZ
100年前から嫌いだしな。


32 :1:2005/10/01(土) 14:19:31 ID:DphRMMAu
中国企業と100%関係無い企業なんて無い。
頭悪すぎるぞ、頂点馬鹿。一生無職決定だな。

33 :774ワット発電中さん:2005/10/01(土) 16:39:23 ID:FAa6EJdZ
>>32
そんなに自分の事を卑下しなくても良いぞ。


34 :1:2005/10/02(日) 17:45:23 ID:7VIZug6f
中国企業と100%関係無い企業なんて無い。
頭悪すぎるぞ、頂点馬鹿。一生無職決定だな。

http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1120959450/675

35 :1:2005/10/02(日) 17:47:20 ID:7VIZug6f
お前らが無職なのは中国のせいだぞ。其れだけじゃない。
中国が発展すれば、石油の需要は急ピッチで上がる。中国人がマイカー持ってみろ。
今度はガソリン200円どころじゃない。しかもほとんど下がる可能性が無い.
車が売れなくなれば、日本を牽引していた自動車メーカーがあぼんだ。
現在無職の奴、生きられないぞ。
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1120959450/687

36 :1:2005/10/02(日) 17:49:33 ID:7VIZug6f
ヒュンダイみたいに、ベースが日本車ってケースが出てくる。
バイクなど完璧にホンダをパクっている。品質もそろそろ日本に到達するだろう.
リスきトラされた日本人技術者が、年収500万円程度で中国に渡り技術を教えてるし、
インドの進出もすごい。IT分野では完璧に負けてるし・・・・。
一番企業が欲しがる20代後半で無職・契約なら、10年後フリーターなら良い方。
もっとお前ら、会社に忠誠心示せ。いい加減企業はお前らに飽きれているぞ。
特に日本人は使えない事、企業側は認識している。
だから地方出身者は宮城の企業に採用されるのだ。お前らでは日本では働き口がない。早く上京せよ。
将来、生活保護で真面目に働いている奴に迷惑かけるな。
もっと世の中の事勉強しろよ。
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1120959450/694

37 :774ワット発電中さん:2005/10/02(日) 18:39:44 ID:bII4/Imy
ものの見事に木を見て森を見ずだな。まぁ、目標にするのは
構わんが、そんな調子じゃいつまでたっても後塵を拝する
ことになるぞ。
まともな職に就けることを祈ってやるよ。せいぜいガンバレや。
その前にメンタルヘルス板にでも行った方が良いと思うが。

>中国に渡り技術を教えてるし、
教えても全然身に付いてないシナ。


38 :774ワット発電中さん:2005/10/02(日) 20:40:45 ID:u0qI5bsK
>>1
主権が国民がでは無く、共産党にある間は大丈夫だから安心しろ

39 :774ワット発電中さん:2005/10/02(日) 20:45:18 ID:pR7RpLuQ
>>1

最近は、中国より人件費が安い

ベトナムに工場を移してるよ

中国人1人=ベトナム2人

ベトナム人は、中国人の半分の給料で働く。

40 :774ワット発電中さん:2005/10/03(月) 16:59:18 ID:8iOkEoW6
つか、中国の経済が発展するということは、人類の絶滅を早めるということ
にすぎないと思う。アメリカは生産高あたりのエネルギー消費量が日本のほぼ倍
らしい。間抜けなアメリカ人めとか笑っていたら、中国は、アメリカよりもさらに
4倍のエネルギーを使わないと、同じだけの生産ができないらしい。
で、中国の悪い空気がジェットストリームに乗ってアメリカまでやってくる
というので、普段は敵同士の、環境保護団体と電力会社が協力して中国
にエネルギー効率を上げるだめの技術指導をやっているらしい。

数日前のニュースによると、温暖化で衛星写真を並べてみると、北極の氷が物凄い
速さで解けているらしい。氷が解けると、光の反射が減るから、相乗効果
で、加速度的に温暖化がすすむらしい。

ハリケーンで石油産出量が落ちて、燃料費が上がるのを防ぐという名目で
ブッシュ大統領は、アラスカその他でバンバン石油の採掘をしようと
たくらんでいるし、数年のうちに、中国はエネルギー消費でアメリカを抜くから、
もう地球の大気のバランスがめちゃくちゃになるのも時間の問題だ。

41 :774ワット発電中さん:2005/10/03(月) 23:23:53 ID:EINVaQBz
なにより急がれるのは中国の民主化だな。


42 :1:2005/10/04(火) 06:18:31 ID:7/HxB79u
以前、二人の中国人を雇った事があったが、
あいつら起床した時間から時給よこせと言いやがった。
ふざけるなとどやしたが、
あいつら「お金いっぱい欲しいです。いっぱい欲しいです」のいってんばり。
速攻でクビにしたが、ここにいる連中も仕事まともに出来ないのに何がサビ残だ。
お前らの仕事ぶりに時給800円だしたら、真面目な話し地方で企業は成立せん。
本当に地方人は使えん。特に25歳以下は白血化している。
会社は幼稚園じゃないんだぞ。
ホントにあの時の中国人と一緒だ。
嶽員でさえ以前のレベルより大幅に下がっているし、
慌業、分下、腹脂なんて使えたものじゃない。占悶、慌卒なんて人間とはいえん。
東京帰りに比べたら、月とフナムシだ。きもすぎる。
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1120959450/725

43 :774ワット発電中さん:2005/10/04(火) 08:41:30 ID:R0SrhLaz
今の中国人はもっと酷いから安心汁


44 :774ワット発電中さん:2005/10/04(火) 12:52:28 ID:MBtcsPDK
フナムシでもミジンコでも1よりはマシだというところまで読んだ

45 :774ワット発電中さん:2005/10/04(火) 22:17:38 ID:ZUgkrhuR
中国に2週間いってきてはっきりわかった。
リニアモーターカーがはしってる国をおくれているというのは
ナンセンスだ。
本屋にいけばたとえば医学では西洋医学、中医学すべてある。
他の技術書でも日本とおなじだ。
では何が違うかというと再三出てきたが人件費が安いのだ。
そしてそれに付随して通貨が安いということである。
注意すべきは自然とそうなっているのではなくそれが国策だということだ。
人件費を抑えることでビルも高速道路も外国の金で造ってしまう。
技術開発など自国でしなくても勝手に外国から入ってくるんだから、
取り入れたら自分たちで造ってしまえばよい。
人件費を国策で抑えていると感じたのは、パソコンが安くなかったからである。
信じられないことにパソコンや自動車のように外国に持っていっても付加価値の高い製品は
日本で買ったほうが安いのだ。しかも日本で売られている中国製品のほとんどは中国人は買えないようになっている。
こういうところで人件費のバランスをとっているとおもった。
まあ中国は自国民をあまり大事にはしていないようだ。しかしこのような資本主義を
逆手に取るような手法で国力を維持しているのである。
アメリカが人民元についてがたがたいっているのはおそらくこのためだ。
あれだけの人口を抱えているだけあってあたまのいいやつはむこうのほうがいい。
大学のレベルは中国のほうが高い。
もう日本がぬかれるのは時間の問題だ。
ついでにもうひとつ感心したこと。標高5000メートルでも携帯が通じる。
さすが間者の本場。





46 :774ワット発電中さん:2005/10/04(火) 23:56:31 ID:0m6Qh+xt
中国は広いぞ、沿岸部の裕福層は全体の極一部だ。
そんな所へ流入する低賃金の労働者(農民)は国策
で裕福には絶対なれないって事じゃないのか?
貧困層の不満を国策(軍)で抑えてるって事だろう。

パソコンの国内外の価格差は韓国も同じだが、中国の場合
国民の低所得層(人数多い)にネットをさせたくないんだと思う。
“金盾”プロジェクトに必死だからな...私のIPも中国では
フラックリストに入っている。(笑


47 :774ワット発電中さん:2005/10/05(水) 02:04:11 ID:T5gJOd1s
>>45
お前馬鹿か?
チャン国にドイツ製のリニアモータカーが走っていてもチャンコロの
実力ではないだろ。
ベンツもたくさん走っているけどチャンコロの車作りがベンツレベル
ではないと同じだろ。

48 :774ワット発電中さん:2005/10/05(水) 02:08:08 ID:XDgZL+lq
中国の宣伝が目的なら他へ行ってくれ。どのみち日中関係は悪化する一方、国交断絶は時間の問題。宣伝してもムダ。

49 :774ワット発電中さん:2005/10/06(木) 02:10:29 ID:VhgP6oz3
>>19
日本人を一般的に嫌ってるのは特定アジアくらいなもん。

東南アジアは押しなべて親日だしフィリピンについても↓にあるように
「両国においては政治的に懸案事項は存在せず、活発な貿易、投資、
経済協力関係を背景に、両国の友好関係は極めて良好。」な状態。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/philippines/data.html

ましてや台湾なんか親日デモが起こるくらいの世界有数の親日国だぞ。
何言ってんだお前?

50 :774ワット発電中さん:2005/10/06(木) 02:37:34 ID:IWEOmjhG
右だろうが左だろうが結局自分の都合のいい事実しか見えないんだよな。

51 :774ワット発電中さん:2005/10/06(木) 03:11:33 ID:an4WN+/x
リニアもベンツも中国の実力でつくったのではないにせよ
技術のほうから中国に入ってくるんだから。
おまけに著作権なんて概念中国にはないし。

52 :774ワット発電中さん:2005/10/06(木) 03:54:12 ID:IWEOmjhG
技術は著作権で守られてるのか。勉強になったなぁ。

53 :774ワット発電中さん:2005/10/06(木) 04:13:16 ID:1MOnUG7e
>>51
中国メーカは外資ばかりで技術の蓄積はけっきょく自国のものにならない・・・
というような話をよく経済評論家あたりがしている。
俺は中国の子会社に3年間駐在していたが、そう楽観はできないと感じている。
中国人社員は会社への帰属意識よりも、国家権力に擦り寄り媚びへつらっている。
愛国心とも何か違う。国家(共産党?)の強権に心底恐れ入っている。
各企業の幹部社員どうしは、当局職員も巻き込んだすごい人的ネットワーク。
こんな環境で企業秘密の保持など無理。
政府当局が影で外資の技術ノウハウの流出を画策・奨励しているのはまちがいない。

54 :774ワット発電中さん:2005/10/06(木) 06:09:55 ID:TQkMV8zR
肝心の基礎技術は渡さないようにしてるけどね。

経営陣だって自分の会社つぶすようなまねはしないでしょ。
日本の会社の社長であって中国人の幹部ではないんだから。

55 :774ワット発電中さん:2005/10/06(木) 06:43:05 ID:21hC33Sw
向こうでつくってて技術は渡さないなんてことができるんだろうか?
実際、自動車や電化製品などは中国メーカーがシェアをあげはじめている。

56 :774ワット発電中さん:2005/10/06(木) 08:34:06 ID:VPECfku/
そこで中国の民主化ですよ


57 :774ワット発電中さん:2005/10/06(木) 10:14:48 ID:D4iCsTIX
>>55
盗んだ技術を使いこなせるようになる頃には新しい技術ができあがってるよ
どこまで行っても後追いの劣化コピー

58 :774ワット発電中さん:2005/10/06(木) 11:23:41 ID:nGs3fk1G
劣化コピーと馬鹿にしてると、アメリカの自動車産業みたいに・・

59 :774ワット発電中さん:2005/10/06(木) 11:34:08 ID:VPECfku/
馬鹿にしてないよ。冷静に事実を述べてるだけ。

問題はコピーにすらなっていないということなのだが。


60 :774ワット発電中さん:2005/10/06(木) 11:36:16 ID:VPECfku/
中国製品は10年前の方がまだマシだったよ。
今は値段は上がって品質が下がってる。


61 :774ワット発電中さん:2005/10/06(木) 15:04:43 ID:95nPwmEG
中国って10年後20年後 プロジェクトXは無いと思うが、
プロジェクト アンダービジネスてゆう番組できるんじゃない。


62 :774ワット発電中さん:2005/10/07(金) 04:29:38 ID:LPTb8voo
>>58
うん、怖いよな。
【自動車】中国製四輪駆動車の安全性テストの結果が星0に -独ADAC[05/09/27]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1127831396/

63 :774ワット発電中さん:2005/10/07(金) 07:43:37 ID:OjYbKvzZ
>>54
日本も1950年代から欧米の技術を導入したが、現在の中国と異なり外資の直接投資は
厳しく規制していた。60年代から欧米の求めに応じて徐々に資本を自由化したが、
たとえばコンピュータ分野を自由化したのは1971年だった。このときだって
「IBMの前に日本メーカはひとたまりもあるまい」と言われていたらしい。
欧米の先進技術と日本人技術者との間に技術力の断絶が生じるのを、日本企業の
経営者は極度に恐れていた。
今の中国にそのような恐れはぜんぜん感じられない。裏に何かあるとしか思えない。

DVDプレーヤの製造について、日本の電機メーカから技術者が中国の製造企業に指導に
行っていた。俺の知る限り懇切丁寧に指導していたみたい。
この結果、指導した企業のみならず全中国の関連企業に技術内容が知られてしまった。
数年前の経営陣(や日経新聞)はここまで先を読めていなかった。

最新技術が必要ない低価格の普及品については、もう中国に明け渡すしかない。
企業秘密の垣根がないということは、日系など外資系のみならず中国企業自身の首も
絞めている。ブラウン管テレビやDVDプレーヤなど中国企業同士の低価格競争を
見ればわかる。俺たちまでこんな不毛の争いに巻き込まれたら損。
自社の技術者の守秘義務を信用できない中国企業の経営者が、技術開発に投資する気が
起きない気持ちも判るような気がする。

64 :774ワット発電中さん:2005/10/07(金) 10:23:44 ID:OcPQQIv9
>>62
動画見て思いっきり笑ってしまった!

Video crashtest Landwind (1.4 mB)
ttp://www.anwb.nl/published/anwbcms/content/binaire-bestanden/mpg/auto/tests/crashtest-landwind-1-467150.wmv
Video interieur/bestuurder tijdens crashtest Landwind (1.9 mB)
ttp://www.anwb.nl/published/anwbcms/content/binaire-bestanden/mpg/auto/tests/crashtest-landwind-2-467165.wmv


65 :774ワット発電中さん:2005/10/07(金) 22:55:01 ID:mOiIku5r
まあ、社会に出て仕事する気さえないニートが何万人もいるって時点で
すでに負けてるようなもんだな。

66 :774ワット発電中さん:2005/10/07(金) 23:22:07 ID:uCbuvvRb
文字も満足に読めないのが何千万人もいるって時点で
C国に勝ち目はないだろ?


67 :774ワット発電中さん:2005/10/07(金) 23:27:42 ID:mOiIku5r
ダニみたいに寄生する糞ニートより文字が読めない奴のほうが100倍マシだけどな

68 :774ワット発電中さん:2005/10/07(金) 23:57:41 ID:uCbuvvRb
×100倍
○100分の1


69 :774ワット発電中さん:2005/10/08(土) 08:33:06 ID:dLhhcngB
テレビ放送でのこと。
財布、時計、など模造品を売っている有名なガード街を、中国当局が摘発して
その通りを閉鎖してしまった。

その模造品を売っているおばちゃんの発言がすごい。
ルイビト×の財布(もちろん模造品)をテレビに見せて

「安くていいものを売っているのに何が悪いのよ。」

自由と放任は別物でしょ。他の法律を守れよ、、、




70 :774ワット発電中さん:2005/10/08(土) 16:02:02 ID:zI/wVn6T
中国は早くカルト共産主義を離れて、幸せになって欲しい。


71 :774ワット発電中さん:2005/10/10(月) 20:34:49 ID:XymamMTU
>>45
中国に2週間いってきてはっきりわかった

こいつは本当の馬鹿だな。お前みたいな馬鹿が2週間中国にいて何がわかるか。
日本も中国もその他の国もお前レベルが2週間で理解は決してできない。

72 :774ワット発電中さん:2005/10/10(月) 21:35:49 ID:zKVcFBN3
日本の高度成長期を海外から見れば、今の中国なんかと同じで「世界の生産工場」に過ぎなかった。
シリコンバレーに行くと優秀な中国人が沢山いることに気づく(最近は状況が変化してきているが)。
こういった連中が、次の世代の企業を作り出す。
1980年頃に「日本のNo1は、時間の問題」と言われた。1990年頃に「日本の転落は必至」と言われた。
いずれもそうなっている。いま「日本の帰り咲きは、時間の問題」と言う人はいない。
やはりそうなるだろう。

73 :774ワット発電中さん:2005/10/10(月) 22:13:15 ID:40rY4W/W
>>72
残念ながらそれは事実誤認だな。今の中国のような、
”世界の下請け工場”ではなかったからね。

>シリコンバレーに行くと優秀な中国人が沢山いることに気づく
良い言葉を教えて上げよう。
「木を見て森を見ず」


74 :774ワット発電中さん:2005/10/10(月) 22:22:23 ID:XPRWKTf5
いろんな意見があるようだけどやはり
具体的に時間がたってみないとわからないみたいだね。

75 :774ワット発電中さん:2005/10/10(月) 22:47:08 ID:40rY4W/W
まぁ、とりあえず中東の次は中国と半島の民主化だな。

76 :774ワット発電中さん:2005/10/11(火) 03:22:04 ID:sXxMKPEl
つ「おこがましい」

77 :774ワット発電中さん:2005/10/11(火) 04:03:18 ID:o/NdPktq
>>72
ばーーか
日本の高度成長は自らの技術力に支えられての高度成長だ。
第二次大戦のときから、戦闘機や戦艦は場合によってはアメリカを超える技術力を持つものもあった。
結局、技術力の差で負けはしたが。今の中国は流通をはじめとした3次産業で儲けた富裕層目当てに欧米が
投資してるだけで、かつての日本のような2次産業をベースにした技術立国としての経済力ではない。
むしろ技術力で日本が警戒しなければならないのはチョン公だ。
特に三星。日本の大手ボロ負け状態。なんとかせにゃならん。日本人エンジニアがチョン公の会社でなんか働くな。
にんにく臭いLCDパネルなんか買うな。

78 :774ワット発電中さん:2005/10/11(火) 04:10:20 ID:o/NdPktq
この前も特許出願しようとして、明細書書き上げたものの、気になって先行特許を検索してみると、
三星のものばかりヒットしやがった。こんな技術が既に公報に載ってるなんてびっくりしたね。
結局、明細書のほうは一番大事な部分は別な方法を使うものに書き直さざるを得なくなった。
おそろしや三星電子

79 :774ワット発電中さん:2005/10/11(火) 11:54:33 ID:Z4OIchoq
三星って中国?

80 :774ワット発電中さん:2005/10/11(火) 12:42:07 ID:o/NdPktq
>>79
お前はアホか。

81 :774ワット発電中さん:2005/10/11(火) 13:03:42 ID:WiKohmbC
>>77
>第二次大戦のときから、戦闘機や戦艦は場合によってはアメリカを超える技術力を持つものもあった。

艦船の製造技術はそれなりだったようだが
航空機の設計・製造技術が高かったということはないそうだ。
そもそもエンジンの設計や製造には四苦八苦していたというし
学徒動員でかきあつめた非熟練工に何ができるだろうか。

バブル期に日本の電子産業が世界一と過信したのと同じだな。
過度な自信は現実を見誤る。

82 :774ワット発電中さん:2005/10/11(火) 13:18:00 ID:Z8KG6ZIg
>>79
本当に知らないとしたら
>>45
と同じぐらいリアル馬鹿だな。

83 :774ワット発電中さん:2005/10/11(火) 13:42:32 ID:CcYTB4h7
>>81
>艦船の製造技術はそれなりだったようだが
>航空機の設計・製造技術が高かったということはないそうだ。

NHKの"ゼロ戦に欠陥あり"見てないのかよ。
開戦当初のゼロ戦の旋回性能は米軍機では追随できなかった事実を知らんのか?
その後、撃墜、捕獲されたゼロを解析されて、エンジンの非力、軽量化ゆえの構造の弱さから、
急降下には耐えられない弱点を知られて、そこをつかれるれる羽目になったんだ。
設計はパッケージだから、設計にプライオリティをつけずに、ごむりごもっともの海軍からあれもこれも
要求されたらどっちつかずの製品になるだろが。あと開発時期の問題もある。F1で1社だけがいつまでも
勝ち続けられないのと同じだ。
初期モデルがうまくパッケージングされてたのに、エンジニアの忠告を無視して、バージョンアップを続け、
バランスを崩していったわけだが、まったくの新規パッケージでほぼ全ての懸案事項を解決した烈風の試作が完成した直後に
終戦になったおかげで、当時最強の戦闘機はほんのわずかのタイミングで登場のチャンスを逸したんだ。
当時の日本の航空技術は今と違って世界最高だったんだ。

それと、当時のアメリカの航空機は熟練工が造ったと思ってるんか?
おばちゃんがかき集められて量産したんだよ。基本的なことを知ってから言え。

もひとつ、戦闘機離着陸可能な潜水艦なんかは潜水艦もそうだが、海中発射ミサイルよりはるか以前に完成された
画期的なエアロ技術として米軍事関係者から評されてることを知らんか?
今のエレクトロニクスと違って、やることが明確に決まったパッケージ製品を作るのは昔から日本は得意なんだよ。
ちなみにエレクトロニクス技術のひとつであるレーダ技術が敗因というのは広く知られた事実だけどな。

84 :774ワット発電中さん:2005/10/11(火) 14:09:02 ID:OELNImDO
舞い上がり過ぎてっぞ。
大丈夫か?

85 :774ワット発電中さん:2005/10/11(火) 14:15:06 ID:WiKohmbC
まったくだな。
優れていると過信するのは火傷の元だ。
仮に優れていたとしてもそうではないと考えることこそ進歩につながる。

そもそも日本が真に優れてたなら戦争に負けることはなかっただろ?
敗戦を終戦と言い換えるのも誤魔化したい心情の表れで情けない。
武士なら潔く敗戦と家。

86 :774ワット発電中さん:2005/10/11(火) 15:12:21 ID:P6Phs+Fl
>>95
お前、日本の航空技術の変遷を調べたこともないのにたいしたことがないなどと戯言を書き込むなつってんだよ。
じゃぁ、当時の米、英、独などの技術と比べて一体どこが劣ってたのか具体例を挙げて説明してみろ。

87 :774ワット発電中さん:2005/10/11(火) 15:27:21 ID:OELNImDO
ほとんどのエンジン、全ての機関砲がアメリカ、ドイツ、スイスのを買ってパクった。
オリジナルはドロップタンクと空戦フラップぐらいだっけ?

88 :774ワット発電中さん:2005/10/11(火) 15:27:28 ID:WiKohmbC
アンカー打ち間違えるほど興奮してるのか情けない奴だな。

航空史に詳しいお前、じゃあ試製烈風になぜあれだけ苦労したか詳細に解説して見せれ。
日本の優れた航空技術があったんだろ?
同じく第2次世界大戦中には試作が完了したF8Fに遠く及ばない性能らしいが
その理由も詳細に説明してくれ。よろしくな。

89 :774ワット発電中さん:2005/10/11(火) 15:56:13 ID:P6Phs+Fl
>>88
開発が間に合わなかったから技術レベルが低いということ自体何も知らない戯言だつってんだよ。
航空機のいったいどの分野が遅れていたか説明してみろ。人に詳細を求める前にちゃんと答えてみな。
お前はたんにチャチャいれてるだけなんだよ。そういう奴いるよな。チャチャ入れるだけの存在価値のない奴って。

90 :774ワット発電中さん:2005/10/11(火) 16:19:25 ID:WiKohmbC
>>89
>開発が間に合わなかったから技術レベルが低いということ自体何も知らない戯言

航空技術云々より日本語を先に勉強すべきだな。

ちなみに、
http://www.cam.hi-ho.ne.jp/munehiro/MJ/heiki.pdf
ここに1946年に掲載された記事がある。

>これもまた日本に於て,従来新しい要求に応じて新しい物を生み出すといふ経験極めて少く,
>外国に出来たのちの採用に浮身をやつしてゐた事に起因するのであつて,要求者は研究と
>いふもののどれだけの時間がか?るかと云ふ事とを従来の外国模造品の試作にどれだけの
>時間がか?つたと云ふ事とを混合した結果であらう.

とある。
おまえみたいな慢心した馬鹿ばっかだったから戦争に負けたんだよ。

91 :774ワット発電中さん:2005/10/11(火) 16:34:28 ID:P6Phs+Fl
で?俺の日本語がおかしいのは指摘したが、
航空技術の技術のどこが劣っていたかまったく指摘できてないんだよお前。
あわてて、ネットでこんな記事を探し回ったか?アホかお前。
それはその記事を書いた人間の意見だ。
お前がこれまで調査なり、勉強なりしてきたことを書いて説明してみろつってんだよ。
理解できもせず人の文章をそのまま引用するお前がまさに
↓の典型じゃねえか。猿真似のお馬鹿ちゃん。 はあと

>これもまた日本に於て,従来新しい要求に応じて新しい物を生み出すといふ経験極めて少く,
>外国に出来たのちの採用に浮身をやつしてゐた事に起因するのであつて,要求者は研究と
>いふもののどれだけの時間がか?るかと云ふ事とを従来の外国模造品の試作にどれだけの
>時間がか?つたと云ふ事とを混合した結果であらう.

92 :774ワット発電中さん:2005/10/11(火) 16:44:24 ID:OELNImDO
>87は無視ですか?
ちなみに航空機にとって1〜2に大切な翼型も全部パクリ。
プロペラの恒速装置もパクリ。
降着装置の油圧もパクろうとしたが失敗。
確かにパッケージングは巧かったがそれだけ。
発明といえるものが皆無。

93 :774ワット発電中さん:2005/10/11(火) 16:56:40 ID:hjrfeHYw
太平洋戦争当時は支那より技術が上だったのは
まちがいなから...中国を語ろうぜ

94 :774ワット発電中さん:2005/10/11(火) 17:01:10 ID:OELNImDO
どうぞ語ってください

95 :95:2005/10/11(火) 18:39:08 ID:yzxyjOjL
(゚Д゚≡゚Д゚)エッナニナニ?


96 :774ワット発電中さん:2005/10/11(火) 20:46:50 ID:RgQzH3rK
そういや、震電とかもあったな。

パクりながらも、世界に通用するだけのものをデッチあげられたというのは
大したもんだと思うけどね。
少なくとも、どこかの国のように「劣化コピー」を作ることしかできないような
レベルではなかったってことで。


97 :774ワット発電中さん:2005/10/11(火) 21:12:15 ID:lunXwP8E
戦前までは一部の物以外は残念ながら、
劣化コピーしか作ることが出来なかったことは認識しておくべきじゃないのかな。。。

98 :774ワット発電中さん:2005/10/11(火) 21:43:41 ID:RgQzH3rK
でも、「劣化コピーしか」作れないよりはずっとまともだから、
戦後になってあれだけ伸びたんだと思うし、曲がりなりにも
戦争やってもそれなりに頑張れたんだろうね。
そうでもなけりゃ、戦後たったあれだけの期間で新幹線なんて作
れなかったろうしな。

戦争で鎖国状態になって自前で頑張らないとならなくなったと
いうのはある意味幸いだったのかも?
何でもホイホイと外から来てくれるような状態だったとしたら
本当に全滅して、それこそ劣化コピーしか作れなくなっていたかもね。

99 :774ワット発電中さん:2005/10/11(火) 22:00:59 ID:LPRgYyRE
戦後、日本がBMWのコピー作ったら、BMWが激怒して来日、
コピー品をみたら、驚いた事にBMWより出来が良かった。(既出してたらスマソ。)

えー、今の中国製はと、、、

極力技術を盗まれないようにしよう。

100 :774ワット発電中さん:2005/10/11(火) 23:57:11 ID:RgQzH3rK
ブランドバッグでもそういう話しがあったな。
やはり激怒したけど、実物(偽物)を見て絶句。
「・・・・・これだけの物が作れるなら自社ブランドで売れば良いのに・・・」
だったそうな。

101 :774ワット発電中さん:2005/10/12(水) 00:27:59 ID:RU50dj7t
>>ALL
こんな日本に生まれて感謝、感謝!

102 :774ワット発電中さん:2005/10/12(水) 05:44:27 ID:cH6iT9gI
技術というのはパクルもんだ。というか教育ってのは先人のやったことを強制的にパクらせることだ。
おそらく日本人の気質からみて今後も世界最強は機械製品だな。これは怠慢な国民性ではぜったい高品質なものはできない。
電気というか弱電とファームウェア、ソフトウェアは極めてまずい状況だな。これまで強かった部分はサムスンに奪われ。
マジでどうする?

103 :てすと ◆4q66xaosfU :2005/10/12(水) 05:50:08 ID:4X51Fy9U
プゲラ

104 :てすと ◆zu5DJc/mZE :2005/10/12(水) 05:52:28 ID:4X51Fy9U
ッチョ

105 :774ワット発電中さん:2005/10/12(水) 05:54:32 ID:cH6iT9gI
デバイスのような目の前に技術目標がぶら下がってる分野や地道な努力が求められる分野は強いが
先を見越したり、いろんな技術をまとめあげていくシステム技術は極めて弱いな。


106 :774ワット発電中さん:2005/10/12(水) 06:56:45 ID:+u1wV5oY
オリジナリティーが無いって言われるんだよな

107 :774ワット発電中さん:2005/10/12(水) 08:21:13 ID:jicHVUo/
いやいや、ジャパニメーションとハリウッドのパクり合戦は有名ではないか。

まっ、あれだ・・・「インスパイア」だよ。


108 :774ワット発電中さん:2005/10/12(水) 13:53:08 ID:n6/A9FxD
http://www.sankei.co.jp/news/051012/kok029.htm

日本に有人宇宙船を飛ばせる能力は有るんだろうか。


109 :774ワット発電中さん:2005/10/12(水) 14:08:20 ID:Fde3LJpN
北京オリンピックまでとか言わずに直ちにODA止めろ。
東シナ海にイージス艦派遣して直ちに試掘開始しろ。
何事も遅いんだよ。とっととやれ。場合によっては日中開戦だ。シナ人ごとき皆殺しにしてやれ。

110 :774ワット発電中さん:2005/10/12(水) 14:13:45 ID:jicHVUo/
>>108
有人宇宙船飛ばすだけなんて何十年前の技術なんだよ?
それこそモンキープロジェクトの最たる物じゃん。


111 :774ワット発電中さん:2005/10/12(水) 14:22:11 ID:n6/A9FxD
>>110
だから、

日本に有人宇宙船を飛ばせる「技術」は有るんだろうか。

とは言っていない。
あえて、

日本に有人宇宙船を飛ばせる「能力」は有るんだろうか。

と言っている。


112 :774ワット発電中さん:2005/10/12(水) 15:09:39 ID:3SnwO2Wo
今の日本のロケットに乗りたい奴がどれだけいるかだ。
究極のシステム技術であるロケットは日本人がもっとも苦手にする分野だ。
>>110
アメリカやソ連にとっては数十年前の技術すら日本はいまだかって経験してないんだ。
技術っていうのは経験しないとわからない。論評だけら簡単だ。
あと、
人を乗せるということがモチベーションを高揚させるのにそういうことをまったくわからない役人が予算配分してるし、
先を見通せる政治家がいないからこんなことになるんだよ。
ODAとっととやめて、高度な技術開発分野に金をつぎ込め。
おまえら腹たたんのか?中国がというより、日本の政治とか外交の無能さにぶりに。

113 :774ワット発電中さん:2005/10/12(水) 15:42:39 ID:jicHVUo/
C国のようなロケットエンジンの先っぽに人間載せてパラシュート
回収なんていう前世紀の遺物のようなやりかたなんて今更やって
どうするの?って感じだけどな。
ソユーズの劣化コピーだと思えばいかにも「らしい」けどね。

まぁ、>>112
>ODAとっととやめて、高度な技術開発分野に金をつぎ込め。
これには同意するよ。何で中国にODAなんてしてやらなくては
ならんのだろうな?次第に減額じゃなくて、来年度から
バッサリ切るくらいのことしろよってな。
ついでに言えば、在日への不可解なほど手厚い保護もやめて、
日本人の生活保護に回せってな。


114 :774ワット発電中さん:2005/10/12(水) 16:42:51 ID:3SnwO2Wo
ODA経由で政治家の懐に金が入る仕組みができあがってるんだろ。

>日本人の生活保護に回せってな。

中東には日本の淡水化プラントが山ほどあるのに、しょっちゅう水不足になってる香川あたりに
淡水化プラント作ってやれ。アホかほんまに。血税は国民のために使え。

115 :774ワット発電中さん:2005/10/12(水) 16:43:15 ID:z09ubZGx
生活保護は開発援助どころのはなしではない。
本当に困ってる人は10人に一人いるかいないかだ。
ここでは完全にすれ違いだが生活保護のひどさは
知っていてもよい。

116 :774ワット発電中さん:2005/10/12(水) 16:44:56 ID:z09ubZGx
生活保護は開発援助どころのはなしではない。
本当に困ってる人は10人に一人いるかいないかだ。
ここでは完全にすれ違いだが生活保護のひどさは
知っていてもよい。

117 :774ワット発電中さん:2005/10/12(水) 16:49:16 ID:3SnwO2Wo
ODAで中国共産党を太らせるぐらいなら、日本人で本当には困ってないかもしれない生活保護世帯に金使われてもいいよ。

118 :まずね:2005/10/12(水) 16:52:13 ID:5nFWjy7J
日本人として認識しなければならないこと。

1 中国は第2次大戦の勝ち国
2 中国は核をもっていて日本にはない。
3 中国は有人宇宙飛行を成功させているのに日本は衛星の打ち上げも
  墜落ばかり。
4 全て、こじきの経済が優先して、物理学をおろそかにしているから
  こうなるんだな。

119 :774ワット発電中さん:2005/10/12(水) 16:55:31 ID:z09ubZGx
ある都心区の生活保護の人口比は50人に一人だ。
そして歳出の約半分はこれ関連である。
開発援助費などとるにたらない。

120 :774ワット発電中さん:2005/10/12(水) 17:01:46 ID:bV7MgQWn
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/boeki.html
日本は中国に対しては最大2兆円の貿易赤字
なのに対中資金援助は「日本から」4兆円
有人宇宙飛行をして核ミサイルを仕向けて
原子力潜水艦で領海侵犯してガスプラント作る国になぜ援助をするのか。

やっぱり官僚や国会議員が中国に買収されているか、もしくは日本の税金の私的流用のカモフラージュか。

>118
4は関係ないと思うぞ。落ちたのは工学と生産管理上の問題。



あと、日本の学生って学費自前か奨学金に名を借りた「貸付」。
けど在日中国人には「無償給付」


どうなってるんだいったい。

121 :774ワット発電中さん:2005/10/12(水) 17:09:18 ID:jicHVUo/
1:どさくさ紛れに何故か先勝国に化けただけ
2:日本にもあるよん
3:え?いろいろ上がってますがな。ちょっと失敗が続いたときも
  あったけどね。ちなみにあれの中身はソユーズだっていうのは
  有名だね。そりゃあ、旧ソ連であれだけ枯れたものなんだから、
  飛ばなければ困りますがな。
4:劣化コピーしか作れないところだっていうことがいみじくも証明され
  てるね。

せめて旧LE-7並の効率持ったエンジンでも作ってみなはれ。


122 :774ワット発電中さん:2005/10/12(水) 17:18:22 ID:3SnwO2Wo
>開発援助費などとるにたらない。
額の問題じゃない。あの国に援助してやるという行為が反吐がでるんだ。
野田毅や河野洋平のような親中の糞政治家が堂々と当選してること自体に反吐が出るんだよ。

123 :774ワット発電中さん:2005/10/12(水) 17:19:29 ID:jicHVUo/
>けど在日中国人には「無償給付」
>どうなってるんだいったい。

古事記ですから



124 :774ワット発電中さん:2005/10/12(水) 17:25:44 ID:h/Blok6z
特に「日本(の技術・の国民など)は優れている」と言っている人に質問があります。
皆さんご自身(個人)には、どれほどの国際競争力がありますか?
例えば、同じ能力であれば、価格も同じでしかるべきです。10倍の報酬を受け取るには、
少なくとも10倍の市場価値が必要です。

皆さんの書き込みを見ていると、いくつかの他人が果たした成功例を「優れている」とした根拠に
されているように映ります。解りやすく言えば「他人のフンドシで相撲をとっている」わけです。
どうも私には、「優れていない人が騒いでいる」ように見えます。
誤解でしょうか?

125 :774ワット発電中さん:2005/10/12(水) 17:28:15 ID:3SnwO2Wo
>>124
おまえが一番しょーもない不要な奴であることは間違いない

126 :774ワット発電中さん:2005/10/12(水) 17:32:02 ID:jicHVUo/
>>125に一票〜

>例えば、同じ能力であれば、価格も同じでしかるべきです。
この書きようが、無能さを如実にあらわしているな。


127 :774ワット発電中さん:2005/10/12(水) 17:35:49 ID:3SnwO2Wo
>>120
日本でホントに勉強するならいいと思うよ。国に帰れば親日派になるだろうしな。
だが、日本に来れば世話になった恩人を金のために殺したり、散々悪さしたおしやがって、
まさに、盗人に追い銭そのものだろ。
もうね、中国人なんて来なくていい、台湾人だけ受け入れてやれ。根っからの親日なんだから。

128 :774ワット発電中さん:2005/10/12(水) 18:36:25 ID:qSWWYt99
「特定の国が親日」幻想ってまだあるのか?


129 :774ワット発電中さん:2005/10/12(水) 19:08:12 ID:jicHVUo/
まぁ、「親中」よりは多い罠


130 :774ワット発電中さん:2005/10/17(月) 12:32:14 ID:zGiKiJnm
10月17日 靖国参拝記念あげ 

131 :774ワット発電中さん:2005/10/17(月) 17:07:28 ID:a2Vw9G4Q
研究室における外国人の問題その4
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1129460649/l50

132 :774ワット発電中さん:2005/11/16(水) 02:46:20 ID:17hYOfhc
このスレ 最初から読んだけど 後 十年しないとどうなるかわからんだろう。
ただいえるのは 三星が 十年前は 俺のつとめている会社に 部品うって
喜んでいたのに 今じゃ逆転している所もある。 またメカ部分でコスト
下げるのに 結構いい技術もっている。 同じ事が 中国企業にも
おこるのではないか? 日本では 若者の理系に対する興味が
低下しているのも悩みの種。

133 :774ワット発電中さん:2005/11/16(水) 02:50:38 ID:17hYOfhc
続き。 又 会社もサビ残等 労働条件がうるさくなり
ソフト開発の一部を 外注にだしているが 中国企業も
入っている。 国内だけでやるのはもう無理だろう。

134 :774ワット発電中さん:2005/11/16(水) 03:00:34 ID:jGnvumQz
中国進出ブームもそろそろ終わりでしょう。
日本企業は今後、生産拠点を中国からインドへ移していく。
10億人の市場が出来上がるまでもたなかったね。
個人的には残念だけど、ま、こんなもんかな。

135 :774ワット発電中さん:2005/11/16(水) 12:28:40 ID:gn+F7x/k
中国・韓国は労働者を低く見る社会なので技術がどこまで伸びるか疑問。
儒教の弊害

136 :774ワット発電中さん:2005/11/16(水) 23:43:02 ID:jjt/RNOS
>>134
俺は中国からベトナムに移行していると、聞いたなぁ。
同じ共産圏でも、まじめで良く働くと。

137 :774ワット発電中さん:2006/01/13(金) 13:05:05 ID:nJN1FnLX
米国の中国投資は、終わっていると聞いていますが・・・
投資家のリスク分散とか?

中国人は、お金の為に働くので意外とまじめでないと言われているけど

138 :774ワット発電中さん:2006/01/13(金) 19:04:50 ID:4AKJW3lo
これが、いい顔をする中国の正体だ。この国の核ミサイルは、今も日本を狙っている。

「中国人少女の公開処刑」
http://ime.st/www.peacehall.com/news/gb/china/2004/12/200412130343.shtml

かなりグロテスクですが、これが中国の現実であり、人の命なのです。


139 :774ワット発電中さん:2006/01/14(土) 18:21:01 ID:uOsCF+Ud
>>120
有償資金協力が多く、無償資金協力は、少ないよ。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/kunibetsu/china.html

140 :774ワット発電中さん:2006/01/14(土) 19:38:26 ID:KLTIGfgt
>中国人は、お金の為に働くので意外とまじめでないと言われているけど

銭さえ手に入れれば、何をしても構わないというのが中国流。
確かにそこまでいい加減が出来るだけの神経を持ち合わせているか
と言われた負けてるな。

そんなところは負けてていいけどさ。


141 :774ワット発電中さん:2006/01/15(日) 18:55:47 ID:/XWUci85
中国はいまだに共産党員が進学や出世に有利な社会だぞ。
高学歴者はみんな政府にからめとられて、裏で組織化されている。
企業秘密はぜんぶ政府に吸い取られて、中国系企業に回されているぞ。

142 :774ワット発電中さん:2006/01/16(月) 19:05:19 ID:CJhnekoF
ところで、>>138の娘はどんな理由で処刑されたのか、誰か教えて。

143 :774ワット発電中さん:2006/01/30(月) 19:18:47 ID:zgDv9Vsj
2005年貿易黒字、初の日中逆転 日本8兆、中国12兆円
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060126it02.htm
ttp://www.asahi.com/business/update/0126/122.html
日本の貿易黒字は801億ドルで、中国の貿易黒字額(1019億ドル)を下回った。
日本と中国の貿易黒字額が逆転したのは初めて。
日本の対中貿易赤字は同41.8%増の3兆1265億円となった。


香港向け黒字は例年3兆円なので、中国香港の合計でも赤字の可能性があり、
中共支配圏に、貿易の王座を奪われた模様

144 :774ワット発電中さん:2006/02/09(木) 18:52:25 ID:Nk7/Msr6
日本の"明るい未来"を築く優秀な指導者たち

トヨタ会長・初代経団連会長 奥田碩75
キャノン社長・2代目経団連会長 御手洗富士夫72
ソニー最高顧問・経団連副会長  出井伸之70
武田薬品会長・経団連副会長 武田國雄67
トヨタ副会長・経団連副会長 張富士夫70
新日鉄社長・経団連副会長 三村明夫67
東芝社長・経団連副会長  岡村正69
UFJ会長・経団連副会長 三木繁光72

日本を、老大国・沈む太陽のイギリスや文化大革命の頃の中国や北朝鮮のように導きます。
権力者の明るい未来のために権力者にもっと権力を!!

と、冗談はさておき
今の日本経済の問題点(少子化、赤字財政、高失業率、需要の不足、低成長、人口減少、売上低迷)は60歳以上の人間が隠居すれば
ほとんど解決する。誰よりもわかっているのは当の幹部。けど彼らは引退しない。自分が引退する代わりに生贄に社員を追い出す。
そして会社をゆるやかに没落させる。


誰か引導を渡してくれよ・・・


145 :774ワット発電中さん:2006/02/11(土) 16:28:22 ID:C1Si8jS7
中国はインドに負けるw
各国自由参加の果てしない大マラソン大会、こういう事はより賃金の安い後進国のほうが有利なのだ。
後出しした方が得なんだよな。



146 :774ワット発電中さん:2006/02/11(土) 16:49:58 ID:N4Qjz+4P
日本でやりたいけど高齢化で、企業の社会保障負担が大きい
5000円で作れるものも、すでに退社した過去の高齢社員の負担を乗っければ7000円で売る羽目になる
なら法人に対する税金の安い国に逃げ出すさ
中国でやってトラブル続きで生産コストが日本より高くて6900円で作っても
採算があう

高齢者さえいなければ優秀な日本人社員でやれる日本でまだ作れるし、採算が合う

うらむなら高齢者(ようは権力を握った上層部連中)を恨みなさい
高齢者は後継者の弱みを握る
後継者は高齢者に頭を下げるしかない
会社を振り回すのは若手じゃなく高齢者
海外への雇用流出決めたのも若手じゃなく高齢者

高度経済成長期はは寿命が65歳ぐらいだから、税金も安く日本でやれたし現役世代に給料をたくさんあげても十分商売ができた




147 :774ワット発電中さん:2006/02/22(水) 15:52:54 ID:l2ymkeeV
もう生産は、ベトナムだぞう
http://tenshoku.inte.co.jp/msn/news/0426.html

148 :774ワット発電中さん:2006/02/22(水) 16:56:15 ID:hfs5kiF7
まぁ中国はまだまだ国際倫理に比べたら遅れているってことだね。
日本も、最近までこうだったし世界各国でも最近までこういう状態だった。
それを忘れてはいけないし、またもうこーいう状態にならないようにすべきである。
本質を見つめ、冷静に中国にどう現代流の倫理観を普及させるかを論じるべきである。

149 :774ワット発電中さん:2006/02/22(水) 19:14:54 ID:fBMSOhzu
天安門事件

150 :774ワット発電中さん:2006/02/22(水) 21:12:18 ID:2HBw1rax
俺がまだ小学生の頃、学校の先生が
「皆さんが大人になる頃には、日本は世界一になると思います。でも世界一になると、
それはいつまでも続かずに必ず転落して行きます。これを『盛者必衰の理をあらわす』
と言います」
って教えてくれたことを今でも覚えてる。確かにその通りになった。

高校のとき先生が、「日本が世界一になった後転落するだろうが、その大きな理由は
『世界一だ』と言う変な自信です。過去にしがみつくことなく、前進することが大切です」
って教えてくれたことも覚えてる。確かにその通りになった。

151 :774ワット発電中さん:2006/03/04(土) 01:55:21 ID:1Pw9waQ/
そうかもね。で、私と同世代?

152 :774ワット発電中さん:2006/03/04(土) 16:51:36 ID:6I+5YIYB
小日本!

153 :774ワット発電中さん:2006/03/04(土) 16:56:55 ID:UF41nlDZ
日本が世界一になったことなんかないよ。
「日本って世界1みたいだね!」ってカラカワレタ時があったけど、あれで有頂天になったんだよね。
企業の経営者は役人タイプになっているから、目先の数字しかかんがていないので
どんどん海外へ移転し、国内は何もなくなっちまった。

ニートだ!って騒ぐけど、働かない奴が増えたのではなく、職場が無くなっただけのはなし。

154 :774ワット発電中さん:2006/03/04(土) 18:26:41 ID:bhg3ofrE
いや実際、誰でも彼でも一流企業に採用されたバブルの時代があったもんだから、
今はみんな汚いしんどい仕事につかない風潮がある。
仕事と賃金に贅沢しなければ今でも仕事があるはず。
なぜなら、中国人がしている仕事をすればいいのだから。
そもそも技術研修なんてうその制度を作っているのが日本の駄目なところ。
結局国際競争力からみて 賃金が高すぎるのだろう。
またはアメリカのような技術立国になって高賃金を維持するしかない。

155 :774ワット発電中さん:2006/03/04(土) 18:33:04 ID:1Pw9waQ/
日本が世界一になった後 転落したのは 今まで日本が作ってきたものを安くつくれる更新国が出てきたから。
だから今からはイギリスを模範にするといいかも。
しかし日本はアメリカのようなハイレベルのことが なかなか出来ないね。

156 :774ワット発電中さん:2006/03/04(土) 18:51:38 ID:HXV3Y7ga
>>155
>日本はアメリカのようなハイレベルのことが なかなか出来ないね

そのとおりですね。
一つの問題は、言葉の障壁かもしれませんね。
電子で20年飯食ってますけど、洋書はレベルとホットさが日本のそれと比べて違います。
でも、洋書を読んで自分の力として業務なんかに活かせる人は意外に少ないと思います。
私も、外資系企業での勤務経験が無かったら、洋書を読むのは(私の能力では)
まず無理だったと思います。

157 :774ワット発電中さん:2006/03/04(土) 19:48:00 ID:PEetwREz
東大の入試の英文見てみ。
あんなのさっぱり判らんが、技術書やデータシート読むのには不自由しない。
でも、本に出ていることやったら、工業所有権とかイロイロ問題がでるから、余程古い
教科書以外は実用にできない。

158 :774ワット発電中さん:2006/03/04(土) 19:50:43 ID:PEetwREz
>154
>仕事と賃金に贅沢しなければ今でも仕事があるはず。

マジレスするけど、そーゆー認識は改めてくれ。
今求人があるようなものは、売り子だよ。
一部現場もあるようだが、中年以降の男子にも応募がかのうなようなものは
人を騙すようなものばかりだよ。
粗悪品の販売や手抜き工事。ネットワークビジネスそのもの。


159 :774ワット発電中さん:2006/03/04(土) 19:57:08 ID:1Pw9waQ/
東大の入試の英文、あんなのやさしいぞ。
英語ぐらいいつまでも勉強せい!!

160 :774ワット発電中さん:2006/03/04(土) 20:00:39 ID:bhg3ofrE
あと10年すれば中国が日本にとって変わる。その中国はいつまで続くのだろうか。

161 :774ワット発電中さん:2006/03/04(土) 20:13:47 ID:bIPxzJ5u
>人を騙すようなものばかり
会社にかかってくる電話、おかしな内容の勧誘電話が多いね。
まっとうなセールスの電話より多いくらいだから、詐欺まがいの
会社も相当多いのだろうな。

162 :774ワット発電中さん:2006/03/04(土) 20:32:22 ID:bQrpAhN5
中国も、深刻な少子高齢化を迎えるはずだからね。

163 :774ワット発電中さん:2006/03/04(土) 21:37:56 ID:1Pw9waQ/
中国は1/3の人口になって今の日本の生活レベルになれる。

164 :774ワット発電中さん:2006/03/04(土) 23:29:52 ID:1Pw9waQ/
俺が生きてるうちはまだ負けない。

165 :774ワット発電中さん:2006/03/05(日) 11:07:49 ID:Z+M5PFlw
>156は、明らかなバカ。
猿真似でここまで来た日本人の特徴を考え合わせれば、そのまんま使えるものが書いてない限り実用的とは言えない。
洋書にはそのまま使ったら工業所有権の問題なんかでとんでもない目に遭う。
だから洋書がいかにレベルが高くホットな内容であっても、「絵に書いた餅」に過ぎない。
ってことですよね、>>157先生?

166 :774ワット発電中さん:2006/03/05(日) 13:03:13 ID:RsMabvec
157が先生であるわけない。東大の英語がさっぱり分からんレベルだから

167 :774ワット発電中さん:2006/03/05(日) 13:05:52 ID:RsMabvec
>>1
しかし一度に日本中をそうしなきゃ、変なことになるだろ。
>>1は 日本中で一気に実行するやり方を考えてから出直して来い。

168 :774ワット発電中さん:2006/03/05(日) 17:04:29 ID:mIx8xtzA
先に分かった。
日本中で一気にそうする方法は為替rateだ。
しかしそれは自動的に適正化されるから日本の平均賃金が下がるのは円安がどんどん進むことで実現されるだろう。

169 :774ワット発電中さん:2006/03/05(日) 17:46:09 ID:Sgw+az/0
ニュース見てる?
何をいまさら・・・
こないだ「人民元の切り下げ」で騒いだじゃないか。
世界中で「人民元の変動相場制への移行(現在は米ドル・ペッグ制)」を求めているだろう?
かつて、日本も360円/ドルから変動相場制へ移行した。中国も同様だ。

170 :774ワット発電中さん:2006/03/05(日) 18:22:48 ID:1p1sMLCM
中国の場合は、都市人民元と地方人民元の差を是正するところから始めんと。
まあ無理だろうけどな。

171 :774ワット発電中さん:2006/03/06(月) 00:06:46 ID:zQDXZ10i
>>153
安い(単純)労働力・土地・インフラを求めて大きな工場が海外に移転してるだけ。
これからの日本には単純労働者や単純労働者のための職場などは要らない。っていうか、無理。
同じメーカーで働くにしても、日本人は付加価値の高い仕事(経営、マーケティング、研究開発、etc.)に就かないと。
もっと教育に力を入れて、イスラエルのように欧米企業の研究所を誘致するぐらいでないとだめ。

172 :774ワット発電中さん:2006/03/06(月) 00:38:47 ID:gwBfXxlD
>>171
そ、そうですよね。
「1億2500万人が減少し始めた」とか言って、「増やさなきゃ」ってセージ蚊が
右往左往の大騒ぎをしてマス。そんで仮に増やせたとして、増えたそいつらも全員漏れることなく
付加価値の高い仕事に就かなきゃダメですよね!
農耕民族の日本人の大多数がそういった職業に向かないように見えないのは
私の目がどうかしているせいだと思います。
ですよね?

173 :774ワット発電中さん:2006/03/06(月) 01:53:42 ID:gwBfXxlD
あっ、
>172ですが、
>職業に向かないように見えないのは
は、正しくは
>職業に向かないように見えるのは
でした。すいません・・・

174 :774ワット発電中さん:2006/03/06(月) 02:15:58 ID:XKdutoDi
頭の悪さ全開の一知半解スレだね。

175 :774ワット発電中さん:2006/03/06(月) 08:11:37 ID:zQDXZ10i
>>172
>農耕民族の日本人の大多数がそういった職業に向かないように見えるのは
>私の目がどうかしているせいだと思います。

その通りでしょう。
日本も一応先進国であり、農業人口は全就業人口の5%もなく、
サービス業(高付加価値の第三次産業です)は慢性的な人手不足です。

176 :774ワット発電中さん:2006/03/06(月) 21:06:28 ID:4y8pLZDx
>高付加価値の第三次産業です

100g30円くらいの屑BSE肉を糊で固めた「ハンバーグ定食」を1000円近い値段で
喰わせる店ですかぁ?

177 :天安門事件の真相:2006/03/07(火) 01:06:58 ID:vrvuDy37
天安門事件の真相

178 :774ワット発電中さん:2006/03/13(月) 00:48:23 ID:/ZZ0Y4kq
>>171
『安い(単純)労働力・土地・インフラを求めて大きな工場が海外に移転してるだけ。』
っつうのは日中国交回復〜'97年位までではないでしょうか?
現在は中国市場の供給拠点といった意味合いが強いと思う。

もっと教育に力を入れる点には激同意
ゆとり教育なんて廃止して読み・書き・そろばんをガキに強制して教えないと


179 :774ワット発電中さん:2006/04/29(土) 12:44:45 ID:TzuMuZri
中国人ってバカ連鎖国家だろ


180 :774ワット発電中さん:2006/04/29(土) 14:40:14 ID:wbOtXI/x
>>178
日本企業が中国市場向け現地生産に進出してもうまくいかないと思います。
日本が担うべき一部の高級品は、日本から輸出することでなんら問題ありません。
そのほうが希少価値やブランドイメージを保てます。

今では中国企業がそれなりに技術力を身につけており、中国人向けの普及製品は
何でも作れてしまいます。
技術者が流動的で企業秘密に意味がないため、中国企業の付和雷同ぶりはすさまじいです。
中国のテレビや自動車や携帯電話なんかのメーカの数の多さを見てください。

181 :774ワット発電中さん:2006/05/02(火) 09:40:41 ID:jm/fkDxc
香港の展示会に行ってきたが
品質はほとんど遜色なかった。

むしろ日本にないものがいっぱいあった。

従って 中堅企業という名の会社、部品メーカー、輸入商社は30年以内に半減するね
秋葉原人や丁稚(中小企業のセールスマン達)も良くて隅田川の岸でテント生活だね



182 :774ワット発電中さん:2006/05/02(火) 09:50:06 ID:jm/fkDxc
>>>180
君は日本人ガイドツアーとか他人の話で評論してないか?

恐ろしいのはあいつら競合が異常に激しくて1%の利益でも喜んでやるということだよ
フリルでごまかしてはイカン。

それと日本と位置が違う。
インドにも中東にもつながってるし旧植民地を通じてヨーロッパにも直結している
イギリスと密接なコネがあるのでアメリカが手出しできない。
第一 華僑は世界に広がっているし、チャイナタウンは世界中にある

旧体制の頃はまだ良かったのだ。日本と同じで指導者が英語が話せず。
もう日本と比べるのは遅いよ
自分が何をするかだ。英語も出来ない馬鹿土建が政治家じゃ何も期待できないから

183 :774ワット発電中さん:2006/05/02(火) 09:54:10 ID:MUhEjiDP
どう考えても中国が世界の王になるよ。あと30年かからんだろう。
世界史上何度も何度も隆盛を繰り返せるのは中国だけ(必ずしも中華民族に限らない、あの地域にできる国がということ)。
多くの地域・民族が有史上1度は世界トップレベルになれるが、世界最高レベルの隆盛を何度も繰り返せるのは中国だけ。

ローマ帝国しかり、オスマントルコしかり、古代エジプトしかり、ソビエト連邦しかり、モンゴル帝国しかり、
アッバース朝しかり、大英帝国しかり、大航海時代のスペインしかり、こないだまでの日本しかり、ね。
このことは世界史上最大の謎といわれています。なぜ1度だけか?なぜ中国だけ例外なのか?
ちなみに日本史上最大の謎は、@あの天皇一家がなんで延々滅びもせず続いてきたかというのと、
A鎌倉時代になぜ新興宗教が一気に勃興したかの2点だそうです。

・・・中国が再び世界のトップになるのは歴史の必然です。おかしいことでもなんでもない。
日本が再びJAPANアズNO1になるのが希望薄なのも、同様に煽りぬきで歴史の宿命です。別に悪あがきもいいけどw
石原慎太郎とかって歴史に詳しいらしいけど、アホだよね。こういうダイナミックな長期の視点を知らずに、
わずかここ100年かそこらの短絡で中国を見下してる真性アフォ。
日本がここ100年だけ特に勃興した事がむしろ「異常事態」であって、中国中心できたアジアの歴史的な秩序を壊し、
この100年間の各種不幸や軋轢を招いているという見方の方がむしろ真をついているんです。
日本はたった一度の機会を使い切ってしまったorz アーメン†〜

※GDP世界2位は、既に日本ではなく中国です。
米CIAの各国経済力ランキングも、購買力平価GDPの方を採用しており、中国が2位。一方日本は3位で半分。
http://www.cia.gov/cia/publications/factbook/rankorder/2001rank.html  (内容は2005年の最新数値)
ページトップに「GDP」と明記されているのに注目。(purchasing power parity 購買力平価PPP)
今どき名目GDPの方を拝んでいるのは、日本ぐらいです。アメリカと欧州は購買力平価GDPが基準です。(wikipediaのGDPも参照)
数百年のスパンで大隆盛と、それがゆえの沈降・混乱期を繰り返す中国が、再び隆盛の時期に入ってきましたにょ。

184 :774ワット発電中さん:2006/05/02(火) 16:37:34 ID:wlWjfF5Y
>>182
少し誤解があります。私は中国企業の競争力を否定しません。
私は中国人向け製品を現地生産するために日本企業が中国に進出するのは、もはや
無意味であると言っています。中国企業に負けるに決まっていますから。
今のところ高付加価値品については日本が強く、また中国人にも日本製品に対する
ブランド志向があるので、これを利用すべきという趣旨です。
いつまで通用するかわかりませんが、日本企業にはこの戦略しかないと思います。

ただ中国企業の価格競争力については、人件費の安さだけでは説明できないと感じて
います。金融で無理をしているように見えますし、決算は信用できないです。
日本も高度成長期に多くの企業が長期信用銀行からの借り入れで、短期の採算を
度外視したビジネスを展開していましたが、商品サイクルが極端に短い今の時代に
同じやり方が通用するか疑問です。通用しなければ中国の金融は破綻するでしょう。

185 :774ワット発電中さん:2006/05/02(火) 17:40:54 ID:jm/fkDxc
>>>184
弟が合弁企業の社長をしていて日本側は資本家としてどうしても儲けを持って帰りたい、中国側は競争力を強くするため再投資(増強)しようという毎日同じ戦いで疲れたといっていた。
OnlyYesterdayにこの日本であった話ではないか。
ただ日本製品=ブランド高付加価値というのはものすごい勢いで減っているよ。
オリジナル化してきている


186 :774ワット発電中さん:2006/05/03(水) 15:41:57 ID:h0BayY+w
ぬるぽ

187 :774ワット発電中さん:2006/05/03(水) 16:37:50 ID:35gSGN28
>>185
中国で行っているビジネス内容では再投資するに足るネタになり得ないという判断ではないのかな。
これは中国現地法人に限った話でなく、今では日本国内でも基礎デバイス開発以外の投資は大幅縮小
している。アプリケーション開発は下請けやベンチャーにどんどん丸投げしている。
以前なら空洞化と批判された流れをどんどん進めている。中国進出もその流れでないの。
個々の商品寿命が短く終身雇用を維持できない今では、企業の投資スタンスも変わらざるを得ない。
ブラウン管やVHS一筋の技術者に忠誠を誓われても企業も迷惑だろう。

188 ::2006/05/04(木) 15:16:49 ID:Rtq3h6j1
>>>187 et al
全部は知らないもう少し先に進んでいる と思っている

化学などでは少量多品種品でも生産はすでにトランスファされ生産効率が問題になっているらしい
従って新規投資は中国ということになり、この先たぶん帰ってこない
’空洞化’などまだ日本市場のマスがある場合の言葉。

電気ではないが江東区にあるテスコム(建材)は知らないうち一生懸命に競合工場を作っていた



189 :774ワット発電中さん:2006/05/04(木) 15:22:53 ID:HmE9mB7S
180:774ワット発電中さん :2006/04/29(土) 14:40:14 ID:wbOtXI/x
>>178
日本企業が中国市場向け現地生産に進出してもうまくいかないと思います。
日本が担うべき一部の高級品は、日本から輸出することでなんら問題ありません。
そのほうが希少価値やブランドイメージを保てます。

今では中国企業がそれなりに技術力を身につけており、中国人向けの普及製品は
何でも作れてしまいます。
技術者が流動的で企業秘密に意味がないため、中国企業の付和雷同ぶりはすさまじいです。
中国のテレビや自動車や携帯電話なんかのメーカの数の多さを見てください。

190 :774ワット発電中さん:2006/05/24(水) 08:41:56 ID:qcxKWnQj
中国軍によるチベット侵略の記録映像
http://www.youtube.com/watch?v=v3TqvUZSPi8

チベット人を虐待する中国人(テラコワスwww
こんな国がオリンピックなんてありえないだろw


クリックしまくってアクセスランキングで上位に来させようぜ!
Youtubeは世界中の人が見てます。


191 :774ワット発電中さん:2006/05/24(水) 10:02:01 ID:MCS1udOV
>>中国企業の付和雷同ぶりはすさまじいです。

http://japan.alibaba.com/ ←アリババみてみ
よくまあこれだけ似たり寄ったりの製品作ってる会社が淘汰されもせずにイパーイあるとは. 
かつて日本の浜松では街道の両側を筍バイクメーカーが埋め尽くしてたそうだが,まだ生き
残ってるのは.......... 中国企業もどうなることやら.

192 :774ワット発電中さん:2006/05/24(水) 14:19:21 ID:VvaQi7r5
日本の電子業界の未来図
http://www14.big.or.jp/~kawamura/m-city/b_gallery.html


193 :774ワット発電中さん:2006/05/24(水) 17:06:51 ID:tfZaso2i
>>183
チャンコロにヨイショですか。
チャンコロについてではなくお前自身を考えてみろ。
もしかしてチャンコロ?

194 :774ワット発電中さん:2006/05/24(水) 17:14:11 ID:xAyBjYbF
>>191
中国企業で儲かっているのは資源インフラ関係の国有企業。
製造業はほとんど不良債権化。ハイアールが不動産業に進出している。
レノボもうまくいっているようには見えない。

195 :774ワット発電中さん:2006/05/24(水) 17:18:41 ID:eJp5G4Ba

いよいよ長江に三峡ダムが完成オープン。

世界最大の発電量(一つで九州電力の総発電量を上回る)

世界最大のコンクリート重量(崩壊したWTCビル1棟=超巨大タンカー、の200倍の重量)

世界最大の貯水量(日本の全ダム合計の貯水量の2倍弱)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:200407-sandouping-sanxiadaba.jpg

その重量は、アメ公自慢の大型空母の実に810隻分だぜ。

アレが810隻並んでんのよ? 8隻ならべたのが100個あんのよ? WTCが200本突っ立ってるのよ?

これが中国の実力。これが中国のスケール。これが中国のインテグラル。

アメ公が巨象に踏み潰される日もそう遠い日ではないだろう。

196 :774ワット発電中さん:2006/05/25(木) 17:06:56 ID:3t5eitnu
>>195
こいつ馬鹿か
空母とダム比べて意味があるのか。
比べるならお前の知識レベルと小学生の知識レベルだろ。
もしくは猿と比べてみろ。
いかにお前が馬鹿かわかえるだろ。
といってもお前には理解できないか。
社会の底辺はいつくばって夢でも見てろ。

197 :774ワット発電中さん:2006/05/25(木) 18:54:19 ID:fPv2ex0D
三峡ダムってほんとうに作ってよかったものなのだろうか。
アメリカは官民あげて反対で、米国輸出入銀行も世界銀行もアジア開発銀行も
融資を拒否した。日本輸出入銀行やヨーロッパ各国は融資に応じている。
70万kWの発電機26台で1820万kWって、このとおり動いたらすごいが、消費地まで
送電することに問題ないのだろうか。
発電機は仏アルストムと中国メーカが落札して日本企業はあまり関与できなかったが
後からああ助かったってことにならないか。

198 :774ワット発電中さん:2006/05/25(木) 18:56:50 ID:DOAqcGSt
【国際】「中国狙い撃ち再考を」 国連総長、“分担率見直し”で日本にクギ【中国:2・1%】[05/25]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148547150/1-100

あひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ
ああ、可笑しい。
ああ、痛快。
分担金問題で日本は完全敗北したうえ、更にお叱りまで受けちゃって。
これ以上ない屈辱だね(^^^^^^^^^^)

【政治】日本の国連改革案は絶望的 米国中露の反対根強く
1 :バッファロー炊飯器φ ★ :2006/05/21(日) 07:14:08 ID:???0
★日本の国連改革案は絶望的…今総会中、反対根強く

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148163248/

これが中国の実力。小うるさいハエが巨象に踏み潰されましたな。
外交力が天と地よ。満足満足。
所詮アメ公の財布ポチ属国の分際で、中国様に立てつくなんて2000年早いワイ。

199 :774ワット発電中さん:2006/07/07(金) 18:00:04 ID:OdeUPgzt
三峡ダムって巨大な風水変更だよね。
結果が出るのは早いんじゃない?

200 :774ワット発電中さん:2006/08/30(水) 14:53:14 ID:yA3dYkY5
うちの会社も中国に支店できました

201 :774ワット発電中さん:2006/08/30(水) 16:47:57 ID:Tp0oZ0c2
そのうちCIA工作員が壊しに逝くんじゃね?

202 :774ワット発電中さん:2006/08/30(水) 16:50:21 ID:Xk01oc6i
優良番組のお知らせ!!

NHK・クローズアップ現代

今日8月30日(水)放送予定  19:30〜19:58
ヒズボラ台頭 変わる中東地図

一ヶ月に及ぶ激しい戦闘の末、ようやく停戦となったレバノン。イスラエルとの徹底
抗戦を貫いたイスラム教シーア派組織ヒズボラは勝利を宣言し、その支持基盤をよ
り強固なものとした。停戦監視を行う国際部隊の増強が進む中でも、武装解除には
全く応じない構えだ。一方、イスラエルでは、ヒズボラの脅威を取り除けないまま停
戦を受け入れたオルメルト政権への批判が高まり、強硬路線に向う動きが強まるな
ど、双方の火種は依然くすぶったままだ。更に、ヒズボラの"勝利"は「親米アラブ国
家」とも言われてきたサウジアラビアやエジプトをも揺るがそうとしている。宗派を越
えてヒズボラの戦果を称える民衆の怒りの矛先が親米政権側に向けば、アメリカの
中東政策はますます厳しい状態に追い込まれることとなる。停戦後も、大きく揺れ続
ける中東情勢の行方を探る。

===============================================

もうアメ公なんて全然怖くないんだよ。

イラン子飼いのヒズボラがあの世界最狂暴のイスラエルを

叩きのめしちまったからな。

イランはその何倍も精鋭。

今となってはイラン軍による糞アメ征伐が楽しみだwwwwwwwwwwwwwww(^^^^^Д^^^^^)プギャギャギャギャギャギャギャギャギャ━ wwwwwwwwwwwwwww

203 :774ワット発電中さん:2006/08/30(水) 17:29:55 ID:uJgF8Rqa
>>200
失礼ながら完全に出遅れのような気が。
今は支店や工場を閉鎖して中国から撤退がトレンド。

204 :774ワット発電中さん:2006/08/30(水) 17:32:49 ID:l0foxT/V
さっさと国交断絶してくれ
ビジネスより犯罪防止が先だろ


72 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)