2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

バカな失敗を晒すスレ

1 :774ワット発電中さん:04/09/17 00:11:53 ID:XkMzFR3T
読んで字の如し、「こいつ何考えてんだ?」という失敗を晒し上げるスレ。
長いことこの仕事やってると皆思い当たるフシあるんじゃない?
ガツンと晒してストレス発散しませう。


2 :774ワット発電中さん:04/09/17 00:15:38 ID:XkMzFR3T
さて俺の見た事例。
あるマイコン(フラッシュROMでプログラム書き換え可能)を使った製品で
プログラム書き換えの信号ピンを開放にして製品を出荷してしまった。
このピンに高電圧を掛けるとプログラムモードに入るのだ。

さて、勘のいい方はおおよそ結果が想像できるはず。
製品は全回収となってしまいました・・・


3 :774ワット発電中さん:04/09/17 06:22:49 ID:xJkWF33u
失敗か。
失敗と名のつくものなら、スレが二つ立つ位はあるが(未だ更新中・・・)、
公表できるものとなるとのう。

その失敗を克服することで、特許になったり、門外不出のノウハウになったり。

あるいは、トンデモ過ぎて、公表できなかったり。
 (是非、某自動車メーカの設計エンジニアの暴露話が聞きたいもんじゃ)

笑って済ませられる可愛いもんから、世界を震撼させるえげつないもんまで、
どの程度を「バカ」と判断するか、それも問題じゃ。

それと困るのが、当事者がそれを失敗と気づいてない場合(まさにバカ)。
要請もされてないのに、それを指摘すると、ごねる輩がおるでな。
 (特にライバル企業だと、名誉毀損になったり、塩を送る形になったり)

そんなわけで、今はパスさせてもらう(2もとれなかったし・・・冗談じゃ)。

しかし方向性や基準が固まってきて、面白いスレに育ってきたら、
また寄らせて貰う。

テーマとしては無茶苦茶、面白いのでな。


4 :774ワット発電中さん:04/09/17 08:46:13 ID:NmfuzhuF
漏れ修理に入った古いステレオ(TRIO)の修理やってて結局コンデンサ・トランジスタ
殆ど全て交換ってなっててプリ基盤のトランジスタをhfe選別とか地道にやって半田付けして
電解コンデンサ交換してとりあえず電源投入したら・・・・

ブーン・・・・・ボンッ!(!!!!!)


・・・・・電源基盤の電解コンデンサ全部逆に付けてたよ(´・ω・`)
まぁ・・無事直ったんだが久しぶりの事でビクーリしたよ。

5 :774ワット発電中さん:04/09/17 15:42:17 ID:a8b4Afon
>>4
3行目まで読んでその先がなんとなく予想できましたw
電解コンデンサが破裂すると臭いよね。カメムシに匹敵・・・

6 :774ワット発電中さん:04/09/17 16:42:05 ID:7SaOBp98
学生実験で初めて電解コン使xったときは、担当教官がこっそりカメラ用意してたな。
勇者が出現すると歴代の逆接野郎アルバムに追加。
俺は自分の部屋で天井まで飛ばしたことがあったんで
顔に千切れたセパレータ紙つけて呆然としてる写真見ても笑えなかったよ。

7 :774ワット発電中さん:04/09/17 17:40:55 ID:RGVOr9Ly
>>4
はるか以前に勤めていた会社で似たような事例がありました。

架を何本も並べるようなあちこちとお話をとりつぐ装置の(各架の)電源部なのですが、
主電源を入れると、「ドン」とか言って牛乳瓶大の電解コンデサが噴火。
「おいおい、あにやってるんだよ。」とか言って付け替えると
やっぱり「ドン」。
よくよく見ると、シルクが逆だったというオチで・・・。

自分はファーム屋なので、そんな電気屋さんのことをほほえましく見ていましたが
今から思えば、客先で開発するような案件でなくて、本当に良かったです。
ああ。あと、PCBフリーになったあとで良かったなぁ。

8 :774ワット発電中さん:04/09/18 20:52:39 ID:X8uqyTvG
電池の+-を間違えて接続

CMOSあぼーん(´・ω・`)

9 :774ワット発電中さん:04/09/18 22:20:56 ID:/L+hXpmV
PIC1F675の電源が普通のTTLみたいに上側が+で下側が−だと
思いこんで、ブレッドボードに差して電源を繋いだ。
PICがあっちっちになった。
でも、その後もPCからのプログラムの読み書きは正常で、
ちゃんと電源繋いだらプログラム通り動いた。
PICって丈夫だ。

10 :774ワット発電中さん:04/09/18 22:31:52 ID:mnpnzSnh
電源が弱くて助かったのだと思われ。

11 :774ワット発電中さん:04/09/19 23:02:42 ID:JdrPyFuh
高圧をコントロールするディスコンの電圧計算を間違えて
炭化ショートしちまってね。

高圧電源を落とした筈なのに、なぜかメーターには22KVの表示が。

メーターが壊れたと思っていつも通りプレートにアース棒を引っかけようと
したその瞬間に、
人間アボーン一歩手前。アース棒はSGにふれちまって
時価700万の送信管は見事にアボーン。

固体化ドライブの試作品的機械だったから
まあ、適当に言い訳したけど、
あのときは本当にびっくりした。



12 :774ワット発電中さん:04/09/21 02:16:10 ID:jOSVhp9Q
派遣先で、派遣先の担当者が…
これ以上は怖くて書けない。

13 :774ワット発電中さん:04/09/21 03:36:51 ID:pA4LZbc3
>>12
大丈夫だ。なにも怖くなんかない。

14 :774ワット発電中さん:04/09/25 21:23:16 ID:k6Q4byE5
失敗な製品 その1

今は昔。
ドットインパクト・プリンタが個人には高嶺の花(10万くらい、大卒の初任給クラス)
だった時代のこと。
とあるメーカが、3,4割も低価格でドットインパクト・プリンタを発売した。
ヘッドにユニハンマなる名称の機構を採用していて、なんでもハンマを一本にすること
により、大幅にコストダウンを実現したらしい。
チェック用に、16進のダンプリストが欲しかったので(当時は雑誌や書籍の
16進ダンプリストを見て、手入力の時代だった)、大いに購買意欲をそそられた。
「アレとコレを我慢して、ソレを後回しにすれば、何とか。」

ある日、他メーカのプリンタが色々と打出しているデモを物欲しそうに眺めていて、
ふと思いついた。
ハンマが一個ということは、16×16ドットのキャラを打つのに、256倍の時間が
かかるってことでないかい? (さらに後で気が付いたが、寿命も1/256)

結局、その実物を見かけることは無く、半年もしないうちに、広告も消えてしまった。
ビンゴだったようだ。


15 :774ワット発電中さん:04/09/25 22:20:45 ID:y8d7T/LP
>14
そんな単純なもんか?
印刷時間が256倍で寿命が1/256なんて製品化されるわけないだろ。

16 :774ワット発電中さん:04/09/26 02:00:23 ID:HXhu1aC8
ユニハンマで検索。
実在したのは明らかだが、詳細不明。

17 :774ワット発電中さん:04/09/26 02:19:12 ID:1fjvRPqt
σ(゚∀゚ ∬オレの知ってる会社だw

18 :774ワット発電中さん:04/09/26 02:29:56 ID:2eg2UiwV
PICの端子にLED付け過ぎて、誤動作しまくりのボードを作ってしまったことがありま

19 :774ワット発電中さん:04/09/26 02:31:09 ID:yX2aRCyg
>>14
プリンタのヘッドのピン/ノズルは、縦方向には並んでいるけど
横方向には並んでいないので、1/256じゃなくて、1/8とか1/16だよ。
それでも、使ってられない遅さだとは思うが。

20 :774ワット発電中さん:04/09/26 09:31:15 ID:w4OBofkt
>>14
それ、安さに騙されて買ったよ。
普通のプリンタはハンマが盾に16列(安物は8列)並んでいるんだけど、
そいつはハンマが縦棒形状をしていて、紙の裏に断面が星形の
樹脂のローラーがある。ローラーは回転していて星形の頂点と、縦型の
ヘッドの交点にドットが打たれる。
遅いのはまあ遅いんだけど、それより上の原理からわかると思うけど
ドットがボケボケなんだこれが。(ドットがローラーの回転方向に彗星の
ように尾を引く)
すぐに嫌になって売り飛ばしたな。

21 :774ワット発電中さん:04/09/27 04:22:56 ID:PR4PJWGt
ぷろじぇくと ターン X A (または失敗な製品 りにゅーある)
 
前説
>>15の意見を受けて、タイトルをかえてみた。
逆プロジェクトX 「いかにして信じられない製品は作られたか」
残念だが、インサイド情報が無いので看板倒れ。(随時、補完希望)

>>16 つか、よくそんなものを社史に残しているなと。
どのあたりから下知されたのか、なんとなく想像出来る気が。

>>19,20
情報多謝。
特に>>20、今一機構が理解できないが、買わなくて正解だったことは理解できた。


今は昔。
円筒形冷蔵庫なるものが、とあるメーカから発売された。
収納部が円筒形というだけで、外見は、長方形の箱に円筒を嵌め込んだような形。
前面のドア部分が丸く膨らんで出張っている。
内部の棚板がターンテーブルのように回るという優れもの。
 「円形なので収容力、大幅アップ」
 「ターンテーブルで、奥のものが取り出し易いですよ、奥さん」


確か、そのシーズン限りで消えたと思う。

一目見て、というか特長を聞いただけで「だめだ、こりゃ」とわかる製品が、
何故作られたのか?

エンジニアを擁護する立場から考えると、設計者が断れないようなポジションからの
要請(命令?)があったと考えてあげたい。設計者(開発者とはあえて言わない)の
苦悩は、いかばかりであったか・・・。
(ここで、中島み○きの歌う、エンディング)

どうしても、理由が知りたいという人は、三日以内にパスワードを入力。


22 :774ワット発電中さん:04/09/28 19:25:20 ID:Ww6Os0EQ
知りたい

23 :774ワット発電中さん:04/09/29 01:43:09 ID:VjeNgOFA
パスワードの入力に誤りがあります。

24 :774ワット発電中さん:04/09/29 01:54:10 ID:9oOgGCHw
エンジニアが首をかけて取り組んだプロジェクトが失敗しても
首になった例を見たことがない。(w

25 :774ワット発電中さん:04/09/29 21:49:49 ID:SYw125nZ
あー、ウチの会社も十万台以上不良出してノウノウとしてるバカ上司がいますな。
中国製の不良部品つかまされて。
おかげでお客さんの信頼ゼロでぱったり商品が売れなくなりました。
んで新製品を開発中なのだが、身の程知らずに難度の高い案件に手を出した
もんだから(しかも当初目標2ヶ月で完成予定!)、開発から二人退職者が出る
始末。
ワンチップマイコンもろくに扱えないくせにLinuxなんざ無理ってことが偉い人には
理解できてないようです。まぁ倒産を以って思い知ることになると思いますが。



26 :774ワット発電中さん:04/09/29 21:50:59 ID:GEMyMnxW
退職者2人のうちの一人ですか?ご苦労様でした。

27 :カラーコード 7743:04/09/29 22:47:56 ID:7l0CTOIy
サンテカー

28 :774ワット発電中さん:04/09/29 23:07:22 ID:Gi2DIF9V
>>21
「プロジェクト バツ」で検索しる。
http://www.google.com/search?hl=ja&ie=UTF-8&q=%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88+%E3%83%90%E3%83%84

29 :774ワット発電中さん:04/09/29 23:35:04 ID:VjeNgOFA
ぷろじぇくと ターン X B 減電圧リセットIC

今は昔。
減電圧リセットの必要性は痛感していたが、ディスクリートで組んで実験してみると、
かなりクリチカルな調整が必要。部品のバラツキ、経年変化、コストも考慮すると、
とても両さんには持っていけなかった。

そこへ出てきたのが、減電圧リセットIC。たしかTIが一番手だったと思う。
すぐに飛びついて、正式採用。これで長年(嘘、そこまで年寄りではない)の懸案も
解決し、システムの信頼性も飛躍的にアップした・・・と信じていた。

出荷後、一ヶ月もたたない内にトラブルの一報。その後もポツリ、ポツリと
トラブルの報告があり、現地でのトラブル・シュートということになった。
当時、ICEはディスプレイを除いても持ち運べるようなものではなく
(というより存在そのものが珍しかった)、テスタと携帯オシロが頼りであった。

どのような苦労があったかは省略。(ほんとは話したい、小3時間)
原因は減電圧リセットICの検出電圧の設定と、そのばらつきであった。
現在はVcc 5V なら4.5V程度の設定であるが、当時は4.7V程度、ばらつきによっては4.8V
というものまであった。
よって5V電源が、リプル、ノイズ、負荷変動によってごく僅か低下すると、
途端にリセット。という訳である。
5V電源を高めに設定することで、その場をしのぐことになった。


その後、TTLの動作規定内であるのに、リセットされてしまうのはおかしいということで、
設定電圧は下げられた。
(それぐらい先に気付けよ、T○。おめーとこで作った規格だろが。アンド 私もか)


30 :774ワット発電中さん:04/09/30 18:14:20 ID:9H7uuJqX
社長とかの奥さんの思い付きの製品化ってマジしんどい
売れない責任は営業の所為にされる


31 :774ワット発電中さん:04/09/30 22:25:23 ID:ABdudDj3
>>30
あ〜分かる。てか会社に家族連れてくるな。社長の家族だからって偉そうにするな。


32 :774ワット発電中さん:04/10/06 21:18:59 ID:+8DUiZ1c
失敗というか信じられないような話なのだが、電池で動作する装置で
電池が基板にハンダ付けされて交換できないというバカげた代物が
わが社では製品化されたことがある。
問題は基板だけではなく、筐体(しかもプラだから当然百万単位の金を
払って金型を起こしている)も電池交換を想定していない構造。
さらに、装置は常時動作しているため、電池が数ヶ月で切れることが
試作段階でわかっていた。

幸いにしてこの製品は売れなかったのだが、いま会社の倉庫にある
在庫はどうするつもりなのだろう?


33 :774ワット発電中さん:04/10/06 21:23:23 ID:gtPvFKPc
>>32
ワラタ。なんでそんなことが

34 :774ワット発電中さん:04/10/06 21:53:43 ID:/QnzUEFM
ワロタ

35 :774ワット発電中さん:04/10/07 20:06:16 ID:GT2qCiQt
電池が半田付けされてるのって別に珍しくないけど?

それって乾電池?なら珍しい。ま乾電池はありえんだろ。

半田実装用のTAB付いた乾電池なんて存在しないんだから、生産方法やら
計画立てるときにその異様さに気づくだろ。乾電池にリードを半田付け、なんて。

どう考えてもおかしいって。ネタか相当なDQN会社だろ。

36 :32:04/10/07 22:28:31 ID:N+l96APc
>>35
いやそれが事実なんだから世の中わからんもんよ(w
その「ハンダ付けされてるのが珍しくない」奴なんですわ。
言ったでしょ、寿命数ヶ月って。(w
DQN会社というのにはまったくもって同意。ホントどうしょうもないです。

これ以上書くと流石にヤバいので・・・



37 :774ワット発電中さん:04/10/08 04:59:15 ID:q9yuPSOj
つまり、TAB付きの半田実装用電池(RTC用とか)を
メインの電源につかっちゃったのかー。あらら。

メンテと称して電池代えの商売で顧客から金取るビジネスモデルだったりして。

試作段階で分かってたっていうか、試作段階からそんな電池の使い方
やってたってことか。そりゃ設計者のせいにされるなあ。

まさかそのまま量産されるとは思わなかったって言い訳、経営側には多分通用しないな。
オレなら転職して逃げる検討を始めるかな。


つうかありがちなのは、試作機ではたまたまリークの少ないICに当たったので
計算上は何年も持つ。その装置はそれで十分な寿命なので、それでよかったと。
で量産段階でリーク多めのICばかりで予想外に電池が持たなかった。
こんなストーリが現実か。と設計者の肩を持つ。

38 :32:04/10/08 21:43:24 ID:hDnEhhWq
>>37
いやいやそんなまともな話では無いんですわ。
この装置、中で常時マイコンが動作している必要があったので、電池交換が
必要になるということは関係者全員(決済する上司も)知っていたはずなのに
交換不可能な設計が通ってしまったというのが最大の謎。
どの段階でTAB付き電池がまぎれこんだのかもいまとなっては不明。
確か単純にサイズが小さくて実験時の取り回しが楽だから・・・だったような。

まぁ今となっては設計者は退職(別件で)したので真相は闇の中ですが。


39 :774ワット発電中さん:04/10/13 18:47:31 ID:XMoS2F3u
http://pr1.cgiboy.com/S/0967969

この人自分で自分のファンクラブ作っちゃったよ(ノ∀`*)アイター

40 :774ワット発電中さん:04/11/02 00:14:08 ID:11kZTNU/
VHF帯の無線リモコンプロジェクトでのお話。
・LC発振で充分でしょ。
・波形はオシロでみればいいやん。
・測定器?ワイドバンドレシーバーでいいだろ。

こんなことをほざくバカ上司がわが社にはいて困っております。
あ、もちろんプロジェクトは失敗に終わりました。


41 :774ワット発電中さん:04/11/02 01:04:24 ID:+N7BY2Qn
バックアップにリチウムバッテリー(もちろん一次電池)が付いた基板を
アルミフォイルで包んで発送したB君・・・・たのむぜ


42 :774ワット発電中さん:04/11/02 22:09:04 ID:dA6YmnZh
ウチには普通のプチプチで基板包むバカもいるぞ。


43 :774ワット発電中さん:04/11/02 23:43:26 ID:vUtX/yq6
アルミフォイルはともかく、プチプチで包むのはダメなのかい?

44 :774ワット発電中さん:04/11/02 23:46:05 ID:4mS5T+BI
帯電防止タイプの奴使うよね。

45 :774ワット発電中さん:04/11/02 23:49:14 ID:+N7BY2Qn
>>44
基板になってればだいたいは大丈夫だけどね

46 :774ワット発電中さん:04/11/03 17:58:53 ID:5nP8kmtC
後輩が高圧(約3000V)を通常のデジタルテスタで計測しようとした……
なあ、耐圧って言葉知ってるか?

47 :774ワット発電中さん:04/11/07 01:36:39 ID:DZXOa/GG
ステレオミニジャック買ったつもりがモノラルミニジャックでした。

48 :774ワット発電中さん:04/11/08 23:16:32 ID:ERvTDvJw
この板で「高卒云々」といって荒らしまわってる糞Qの相手をしてしまった。

49 :774ワット発電中さん:04/11/08 23:51:11 ID:LjyRiHAt
ラーメンの中の人発見。

50 :774ワット発電中さん:04/12/01 23:11:30 ID:RKICrBCJ
保守sage

51 :774ワット発電中さん:04/12/19 15:42:14 ID:F7CY1hs4
保守sage

52 :774ワット発電中さん:04/12/27 22:06:00 ID:IA4VzEKS
年末恒例の大掃除だったんだが、どこぞのバカがシリアルEEP−ROMのリールを
丸ごと捨てようとしやがった。
部品がディスコンになって生産できなくなった製品の部品として死蔵していたんだが、
確かに現状では用途の無い部品とはいえ、いくらするのかわかってて捨てるつもりか?
つかウチの会社、部材管理がなってなさすぎ。


53 :774ワット発電中さん:04/12/27 22:17:18 ID:Zu1JTjyA
>>52
いやあ、それはあれじゃない?固定資産税が払うのが無駄だからとか言って捨てるとか。
漏れの会社も徹底的にやるので、いつも管理部門と喧嘩する。


54 :52:04/12/30 22:03:00 ID:ZZ4NI0KT
>>53
税金かぁ。ウチの会社どうしてるんだろ。在庫部品の目録なんかつけた覚えないぞ。
他所はそのへんきっちり記録してるのか?だとしたらやはりウチの会社のDQN度は
相当高そうだな。
不良で返品されてきたのを捨てるというから部品取りで欲しいって言ったら、不良在
庫のCPUを1リールやるから不良品は捨てろなんて言われたのには参った。
その1リールで十数万円するんだがいいのか?さすがに受け取れなかったな。


55 :774ワット発電中さん:04/12/30 23:47:32 ID:6dcKd5SD
>>54
在庫そのものじゃなくて、帳簿上で資産として記録されている金額が問題だと思われ。

その証拠に、年に一度「棚卸し」をしているんじゃありませんか? あれは、帳簿上の
生産のために購入した「資産」総額が事実と合っているかを調べる行為なんだそうです
(と経理の香具師に教えて貰った)。

当然、落としたとか無くしたとか壊れて交換したとかで実際に在庫している部品は
帳簿上の金額より減っているのが普通ですが、これは製品製造にかかった費用に
後から乗っけたり、不良資産として処分(捨てること)した、って扱いにして帳簿の資産から
減らすそうです。

問題はこの帳簿上の「資産」の金額が税金を計算するときの対象になっている
ことでありまして…経理担当から見ると、その部品にどれほどの価値があるかはどうでも
良くて、いくらで購入して製品にいくら分使ったか、その残り金額がその会社の資産
(次に製品を作るときに、その残部材分は現金を使わなくて済むから)となるので
現金を持っているのと等価だ、という考えになるんだって…

…会計ってなんか難しくて俺には一生理解できなさそう(笑)。

56 :!omikuji !dama :05/01/06 13:08:46 ID:pkJXsMJO
他の板で1/2に↑を試して、恥をかいてしまった。書初め w

なおかつ、仲間が欲しかったので、誰かが失敗するまで黙っていた。

57 :774ワット発電中さん:05/01/06 13:28:56 ID:Ey4vmLbp
>>55
そのおかげで美味しいジャンク品が出回るわけで
資産として残しておけば利益が増えて税金も増えるってのはありがたい制度です

58 :774ワット発電中さん:05/01/06 13:48:59 ID:bniD/ZEc
ACアダプタで動く機器どうしをつないでロジックアナライザで
波形を見ていた。どうしても腑に落ちない動きをする。
ケーブルでつないだ相手の機器の動作もどうにも不安定・・・・・
テスターで電圧を測ってもちゃんと電圧は出てるし、おかしい・・
信号はちゃんと断線もショートもせずにつながっている。


数時間後ハタと気が付いた。GNDがつながってないじゃん


59 :774ワット発電中さん:05/01/06 18:34:16 ID:TwRA8OKk
TVのコンセントをエレベータに挟んでバーン。

60 :笛の踊り ◆Toei/piGHQ :05/01/06 18:50:03 ID:VQpAoqUy
>>56
漏れはこの板の某駄スレで以下同文。w
>>59
オーロラ(TV台)のキャスタを溝に落とすと、
パニクって事故に繋がりやすぃ。ってのもある。

61 :56:05/01/06 18:57:03 ID:pkJXsMJO
>>59
日本語(自然言語)の特性を理解できない、約一名が、
プラグだろ
とアヤつけてくる悪寒。

因みに、>>60は4人目のナカーマ。(武士の情けにより、某駄スレは晒さない)

62 :774ワット発電中さん:05/01/07 00:48:41 ID:mpvwgZQm
あぁ・・・わが社の新製品が・・・ヤバい。
詳しく書くと特定されそうだから書きたいけど書けない。


63 :774ワット発電中さん:05/01/07 23:00:28 ID:vvzgIKGJ
>>62
聞いてやるから書け

64 :774ワット発電中さん:05/01/09 14:33:51 ID:PjT2OEoy
>>62
火を噴くようなヤバさなら可及的速やかに吐露して回収してもらえ。
前向きに検討します、や、鋭意努力中です、なんてのではダメだぞ。

65 :62:05/01/10 21:01:03 ID:s1mfPB3J
>>63
後腐れが無くなったら書くよ。
>>64
いや、そういう系統のヤバさじゃないのが救い。でも会社は火を噴きそう(w
お客さんも待ってるのにまだ不具合抱えてるのさ。
ウチの会社、これコケたらヤバいのよ。


66 :774ワット発電中さん:05/01/11 21:33:21 ID:VpIfxGYE
>>65
そうか・・・まあ神光臨するかしないか、だなあとは。


67 :774ワット発電中さん:05/01/21 23:19:30 ID:RyY6u7Oj
せっかくパターン設計した基板、基板屋に出したらアニュアリング不足で蹴られた・・・
ビアが・・・いくつあるんだろう・・・徹夜か?休出か?


68 :774ワット発電中さん:05/01/21 23:28:02 ID:SO7PwIkU
実験するとき、そこらにあったダイオードを使ったら光ってやんの。
ガラス管ダイオードの形をしたLEDなんて紛らわしいもの誰が買ったんだー。


69 :774ワット発電中さん:05/01/22 00:41:56 ID:Ix6juYf6
線源の容器みんなで運んだ後で気が付いた・・・

蓋あいてるじゃん


70 :774ワット発電中さん:05/01/22 01:19:33 ID:uGJnbN1U
>>68
それ、ショットキーバリアダイオードが光ったんじゃ―ないよな?


まさかな。

71 :774ワット発電中さん:05/01/22 01:52:25 ID:MTkAFe+l
>>68
すまん。それ、オレ。
定電圧ダイオード用にしこたま買った。
バイト君が間違えて分類したかも。

72 :774ワット発電中さん:05/01/22 02:06:44 ID:bPLxrZHC
>>69
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル
寿命の期待値が微妙に縮んでいそうだな…。

73 :774ワット発電中さん:05/01/22 13:48:48 ID:1eWTlHpS
>>69
すんまそん 線源がわからんとです
放射線とか?

74 :774ワット発電中さん:05/01/22 13:51:41 ID:uGJnbN1U
>>73
普通に考えたら、ストロンチウムとかそのあたりでは?

でも、核反応で光ってたらまずいよな。

75 :774ワット発電中さん:05/01/22 14:50:07 ID:Ix6juYf6
>>73
この世界で線源といえば、放射線源
一応フイルムバッチ位付けるだろうけど、その類の作業
でありがちなのは容器の陰になる胸の所のフイルムバッチ
は大丈夫だけど頭なんかはしっかり被爆してるってやつ


76 :774ワット発電中さん:05/01/22 15:07:32 ID:uGJnbN1U
>>75
全身パッチってのはないんですかね?

77 :774ワット発電中さん:05/01/26 22:21:27 ID:fKZ1JN5j
同僚が担当している件で、もうすぐ基板が上がってくるのだが部品が1点手配されて
いないことに今さっき気づいた。
数日前に注意したんだが、多分忘れているんだろうなぁ。


78 :774ワット発電中さん:05/01/27 02:53:58 ID:tyYAAK52
ゲームボーイに12Vぶっこんで煙吹かしました

79 :774ワット発電中さん:05/01/28 11:53:11 ID:+wMZkj/r
ラボ共通備品棚に入っているLEDで、時々光らない不良品があると思っていたら、
LEDの箱に集光型のPIN photodiode(外見同じで値段10倍)が混ざっていたらしい。
当たる度に捨てていたDQNが俺で、別件で上司に叱られた時に追い討ちのように
指摘されてDQN振りをこき下ろされた訳だが、なぜ俺だと分かったのか不思議だ。

80 :774ワット発電中さん:05/01/30 11:26:02 ID:YI+p6wiD
その時期にLEDを使う仕事をしていたのが
>>79だけだったとか?

81 :774ワット発電中さん:05/02/03 00:57:23 ID:MedNmtVZ
キャノン・オートボーイの最初のモデルは裏蓋を開けないと電池が交換できなかったんだ。
フィルム途中で電池が空になるとさ・・・・えらいことになるんだ。

82 :774ワット発電中さん:05/02/16 23:40:25 ID:IEOYC/ac
まずはチェレンコフ光を見ることだな。見た瞬間死んでるが。

83 :774ワット発電中さん:05/02/21 01:03:58 ID:9U3v8mvY
笑えねーよ

84 :大規模集積回路 ◆LSI68MXSMc :05/02/22 14:01:01 ID:Twx5PByP
とりあえずみるだけなら…
ttp://www2.hamajima.co.jp/~tenjin/labo/nsrr.avi

85 :774ワット発電中さん:05/02/22 21:42:33 ID:Fd49Ukx0
>>84
保存させていただきました。(ぇ

86 :774ワット発電中さん:05/02/27 00:58:17 ID:2AJUJEHM
前にテレビで見た束になった水中の棒の表面を
青い光の帯が落ちていく映像は神秘的だったな。
まあ直接現場に行ったら即放射線であぼーんだろうけど。

87 :774ワット発電中さん:05/02/28 01:34:51 ID:xlbdz0Yr
JCOの奴らは可哀相だな。
不都合な知識は一切教えられなかったんだろうけど

88 :774ワット発電中さん:05/03/03 02:43:26 ID:xD/7Abpd
E.B.蒸着用の金線0.5mくらい。
間違ってアルミ廃物と一緒に捨てました。


89 :774ワット発電中さん:05/03/04 21:43:28 ID:P5cZLGaT
いまのヨメさん、失敗ですた

90 :774ワット発電中さん:05/03/05 05:45:06 ID:Cnw3z2/X
PLD の2入力データセレクターの話。 A, B, S が入力で (S が選択信号)、出力が Y。
S が high のとき A → Y なのか、B → Y なのか、私と誰かさんの見解が違っていた。

結果、PLD を作り直し、ハンダを苦労してはずして付け直したことがあった。
(60pin だか 80pin くらい、直付けだった) 
それで万事 OK だったのが、すごくうれしかったので、今でも記憶に残っている。

91 :90 追記:05/03/05 05:59:26 ID:Cnw3z2/X
今で言う one-time PLD の話です。消して書き込み直すなんて、全く
できないデバイスの話。そのころはヒューズタイプとか言ってましたっけ。

92 :774ワット発電中さん:05/03/05 09:54:28 ID:czx7MkqK
>>90
PALと書いてあげるのが、親切かと。
ライタが無いので、試作時から仕入先にお願いしてました。

間違えるとつらい・・・。

93 :774ワット発電中さん:05/03/06 01:13:22 ID:fR+kQyvu
大学の、必修の実験でのこと。
オペアンプ(TL084CN)で心電図用の計装増幅器を作ったまではよかった・・・。
実験するとき、それまで使っていた電源から
006Pを二個つないだやつに電源をかえた。

そのとき、OPアンプから、一筋の白い煙が〜〜〜。

もうお察しでしょうが、
GNDは合ってたのに、正電源と負電源を逆に繋いでおりますた・・・。

あれって、簡単に昇天するんだね。

工学部二年の、あれは苦い思い出・・・
以上、告白終わり。

94 :774ワット発電中さん:05/03/06 02:29:21 ID:YNmtO55P
たとえ壊れても006Pで煙なんか到底出ないだろ

95 :774ワット発電中さん:05/03/06 11:26:09 ID:wZDFxVfF
あの煙がいかにも毒!な臭いがするんだな。
>>94
奮発してアルカリでも使ったかも


96 :774ワット発電中さん:05/03/06 18:26:01 ID:pox33BmE
>>94
006P はスチールウールを発火させる能力がある。USA のボーイスカウト
は野外での手軽な発火具として 006P とスチールウールを携行している。
(時代的に言ってマンガンの 006P だと思う。)

>>93
TL084 なら被害額が少なくてよかったね。基板がそのものが使えなく
なったのなら大変だけど。(医用電子機器はリーク電流の規格が厳しい。
心臓に直接つなぐ機器とかだと、そのような事故履歴のある基板は
使用不可、なんて規則があったりして。)

97 :774ワット発電中さん:05/03/14 18:09:07 ID:o362tiMl
心臓から煙が出てきたら嫌だもんね。

98 :774ワット発電中さん:05/03/16 07:58:32 ID:dBD/xQ+F
自演失敗
雑談スレ@電気・電子板
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1072091868/405,407

99 :774ワット発電中さん:2005/03/25(金) 14:29:38 ID:SK9Nxjdl
丸一週間、不具合原因が判らなかった…しかも温度変動。で…
検波回路のブリーダー抵抗忘れてた orz


もう今日はいいや(と投げやり)。

100 :774ワット発電中さん:2005/03/28(月) 20:24:54 ID:yNzMW0wE
4層基板のビアの並びで電源層が切れていることに気づかずに
4日もちゃんと動かない基板をいじりまくってた。



101 :774ワット発電中さん:2005/03/28(月) 22:50:59 ID:cH3RBj5P
自演失敗者 その2
【お手軽】PIC専用のスレPart3【マイコン】
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1108027098/517,520

日頃から自演ばっかりやってると、こんな失敗を何度でもする。

102 :93:2005/04/16(土) 01:21:08 ID:EMnaQ0nS
>>93です…。
確かに、逝ったのがTL084CN1個だけで済んで
本当に良かったです。

>>94,95氏
煙がでて焼いたことがあんまりにも印象強かったんで
電池は良く覚えてないんですが、もしかしたらそうかも。

他にも、同じような失敗やった奴がいたらしく、
黒いパッケージが欠けてた奴が2、3個…。

>>96
たしか、そのときはブレッドボードに回路を組んでたはず。
問題のオペアンプをはずして後から良く見たら、
ブレッドボードの穴の周りが融けてた。

医用電子機器がそこまで厳しいとは
思いませんでした。。
ああ、そうか、一度でもそんな事故起こしたら、
基板自体が焦げることで、電気が前よりも流れやすくなるからかな?
大学の「生体計測」って授業で、そこんとこ細かく
やってたはずなんだけど、忘れてしまったOrz。

>>97
ガクガクぶるぶる・・・。

かくして、その実習の単位をとれず、もう一回同じ授業に出ることと相成りました。(留年です)
さあて、今度は何を焼くんだろ………。

103 :629:2005/04/16(土) 03:16:28 ID:EMnaQ0nS
ああ、まだ他にあったよ・・・

秋月のPICライターありますよね。

あれの電源表示用のLEDにつなぐ
抵抗が足りなかったんですよ。

それで、代わりに家にあった、
ジャンクのビデオデッキから
取り外した抵抗を使ったんですね。

そしたら、抵抗の値を間違ったらしく、
一瞬、LEDが強烈に輝いたと思ったら、
黒く焼け焦げてしまったんですよ。

まあ、そのあと代えのLEDで代用しましたがね。

104 :774ワット発電中さん:2005/04/29(金) 22:31:50 ID:w+YlOwy/
折れのダチで田中耕一っつうのがいてよ、
実験中に、まちがってコバルトをいれたんだってよ。
バツゲームがカエル跳びだって。
ばかな香具師だ

105 :774ワット発電中さん:2005/05/18(水) 12:12:51 ID:KgODApOA
中学の時、技術の先生が授業で蛍光灯を点けて見せようと手に持って両端に直接100Vを繋ぎグローをわにぐちで短絡したが一瞬フィラメントが閃光を発して切れた


106 :774ワット発電中さん:2005/05/18(水) 12:26:43 ID:fGY/ZCE3
死んだ方がいいなそいつ>104

107 :774ワット発電中さん:2005/05/18(水) 19:29:28 ID:jvDPpzNC
>>105
その教師はいったい何が言いたかったのだろうか?
それとも、ただのアホ教師か?
どう思う?

108 :774ワット発電中さん:2005/05/18(水) 23:27:29 ID:amitbgy/
>>107
学校の先生ってのはそんなもんよ
別にすきでも得意でもない教科を割り当てられて仕方なく教えてるだけだから
おれの中学校の理科教師もひどかった(w

109 :電脳師:2005/05/19(木) 09:19:10 ID:Rqdz178v
そん時、仮にわに口がチャタリングしていい感じにフィラメントが切れずに炊かれて点灯状態になったら安定器のインダクタンスなしで大電流が流れすんごいことになったかもな。
でも起動の自己誘導がないから無理か? 蛍光灯が点いてる時安定器をスルーにしたらどうなるかな、やってみたい気もする。

110 :774ワット発電中さん:2005/05/19(木) 21:24:42 ID:/HRIvibZ
ぶっちゃけ、どうなるの?

111 :774ワット発電中さん:2005/05/19(木) 21:43:47 ID:4pPUCt31
>>110
たぶん、誰も知らない。
そういうバカなことをやったのはそのときのバカ教師くらいのものだろう。
興味あるなら自分で実験すべし。
俺はやらない。

112 :774ワット発電中さん:2005/05/20(金) 20:31:35 ID:ett1hZy6
>>110
オレも知らないけど、予測してみよう。
一瞬まばゆく光り、蛍光管が爆発する。ブレーカーが落ちるかどうかは、
蛍光管のサイズと契約電流の大きさで決まる。

113 :774ワット発電中さん:2005/05/20(金) 21:54:29 ID:ett1hZy6
>112 だけど、蛍光管が大きくてブレーカーまたはヒューズの容量が
小さいとき、蛍光管は爆発しないかもしれない。いろいろやってみて
報告ぎぼん。

114 :電脳師:2005/05/20(金) 22:17:43 ID:T22EIMZp
>110
安定器はLEDの保護抵抗みたいな役割してんだろ、だから直でやると当然過大電流が流れるはずだな。
でもこうしてそれに近いか直を安全にできるかも?
スライダックを安定器代わりして点灯さす、設定は安定器と同じくらいのH(ヘンリー)にするか130Vから徐々に始める、接続はOUT端子に。グローして点いたらツマミを下げてゆく、巻き数が徐々に少なくなり電流が上がり最終的には直にかかる。
いったいどうなるかな? ブレーカー落ちるか蛍光灯が破裂するか‥


115 :774ワット発電中さん:2005/05/20(金) 22:51:53 ID:bJ+KnILm
豆電球に100V流すとガラス面内側が銀色になる。
( ゚Д゚)ウマー

116 :115:2005/05/20(金) 22:52:07 ID:bJ+KnILm
間違えた。
(゚д゚)マズー

117 :774ワット発電中さん:2005/05/20(金) 23:59:57 ID:60Hkr3To
>>115
タングステンがガラスに蒸着されたのか。
100Vでなくてもチャリの豆電球が常時高速走行してたら黒くなった経験はある。



118 :774ワット発電中さん:2005/05/21(土) 00:28:27 ID:lnPA3l9l
>>117
走行中に切れて途方にくれました
田舎で街灯無し田んぼの中の一本道
新月の夜・・・・・走れね〜


119 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

120 :774ワット発電中さん:2005/05/21(土) 22:35:24 ID:9ftY506d
>118
>新月の夜・・・・・走れね〜

月が僅かでもあればヒトの眼は大丈夫と思われ

121 :774ワット発電中さん:2005/05/21(土) 23:11:36 ID:rzSfqqXy
>>120
いやいや田舎を舐めたらいかん。
マジ真っ暗だから。経験あるから分かる。

122 :774ワット発電中さん:2005/05/22(日) 03:49:04 ID:6j4hLNjJ
電子工作していたある日、なんか焦げ臭い。
コテが台から落ちたかな?と確認するも異常無し。
おかしいなとは思いつつも作業を続けていると、益々焦げ臭くなってきた。
ふと気が付くと、外が騒がしい。何やら悲鳴のようなものも聞こえてくる。
隣の家が火事ですた。

123 :774ワット発電中さん:2005/05/22(日) 06:48:20 ID:rEU8Eqzd
>>121
暗すぎて平衡感覚失った(汗

124 :774ワット発電中さん:2005/05/22(日) 19:51:09 ID:hEhkJCj5
>>120
新月ってなにか知ってます?(w

125 :774ワット発電中さん:2005/05/23(月) 04:48:04 ID:5Q2I+spe
>>124
満月と勘違いしてるとか?w

126 :774ワット発電中さん:2005/05/24(火) 21:44:51 ID:y3lM4iNC
>>122
それはバカというよりシャレにならない気がする。


127 :774ワット発電中さん:2005/05/26(木) 22:35:46 ID:6YpPw0bf
>>122
っていうか、電子工作なんかしてる場合じゃないだろ、と

128 :お祭り好きの電気や:2005/05/30(月) 02:05:01 ID:BqOaBrqm
>>122 電子工作マニアになると焦げ臭い匂いには敏感になりますね。

129 :774ワット発電中さん:2005/05/30(月) 02:12:37 ID:RKr7VurM
敏感になっても、逃げなきゃ意味ないし

130 :HC595:2005/05/30(月) 02:13:16 ID:9hdKYUHx ?
うん


131 :お祭り好きの電気や:2005/05/30(月) 02:31:53 ID:BqOaBrqm
耐火構造(コンクリートやALCなど)であれば延焼リスクは少ないと思うが、
自宅は無事だったんだろうか?


132 :774ワット発電中さん:2005/05/30(月) 02:37:17 ID:JTDgaj9a
そいや、個人の家にも火災報知器を設置するのが法律で義務化されたって本当??

133 :お祭り好きの電気や:2005/05/30(月) 02:39:19 ID:BqOaBrqm
本当です。 始めは東京都条例だったのですが「東京基準」で全国に拡大中。

134 :774ワット発電中さん:2005/05/30(月) 02:42:04 ID:JTDgaj9a
報知器より、火災原因のタバコを先に禁止して欲しいよな。

135 :お祭り好きの電気や:2005/05/30(月) 02:46:26 ID:BqOaBrqm
>>134 激しく同意。鉄道綜合版にもこの手のスレあり。

136 :774ワット発電中さん:2005/05/30(月) 02:58:05 ID:y2KbtXUz
原因の排除が先だよね.w

137 :お祭り好きの電気や2:2005/05/31(火) 20:50:11 ID:wO1LoSpj
それは知らなかった。新大陸から「タバコ」を持ち帰ったのは、かの
コロンブス以後だと言われているが、それ以上に「火事」を持ち帰ったのね〜

138 :お祭り好きの電気や1:2005/06/01(水) 01:47:19 ID:phUHxp6l
タバコのヤニは精密電子機器の敵でもある。

139 :774ワット発電中さん:2005/06/01(水) 02:23:59 ID:G5UU2xS4
空気中の窒素酸化物、硫黄酸化物、硝酸系とかも敵ではあるよな。
昔の金属カンシールのトランジスターは乾燥窒素封入だったような気もする。

140 :774ワット発電中さん:2005/06/01(水) 02:34:41 ID:dg+iKb5Z
しかも寝たばこの場合、たいてい本人は焼け死んでいて責任を逃れ、
生き残ったヤツがとばっちりを食らう・・


141 :お祭り好きの電気や1:2005/06/01(水) 02:59:40 ID:phUHxp6l
 都内の全消防車を集めるほどであった「ホテルニュージャパン火災」。
防火、防災設備の不備もあったがそもそもの原因は外人客の寝タバコだった。

 タバコ1本でとんでもないことになったのだ。

 昔の世界万博の際、和紙の優れた性質を見せようと大仏を作ったが、これも
作業員の煙草の不始末で焼失。かろうじて残った頭部のみの展示となってしまった。
煙草のせいで大恥をかいたのだ。

 もはやこの世にたばこなどいらぬ!。

142 :お祭り好きの電気や:2005/06/01(水) 03:15:52 ID:phUHxp6l
 火災物でもう一丁。
 勤め人だった頃だが、主観開閉器(主ブレーカー)の外したケーブルが触れて短絡
していることに気づかず引き込み開閉器を投入してしまい、大スパークさせてしま
ったことがある。容量は確か125Aだったと思う。 投入時に盤の前に人がいなくて
本当に良かった。 溶接機の壊れたような大音響が響き、大スパークとともにブレ
ーカーが燃え出した。 当然すぐに引き込み開閉器を切ったがどうやって火を消そ
うかと少し考えてしまった。 電気は来ていないのでビジャビジャに濡らした雑巾
を使って消した。ホントなら粉末消火器だろうがあの粉の始末を考えると躊躇して
しまった。 鉄函盤だったので当該ブレーカーの焼損のみで済んだ。 


143 :774ワット発電中さん:2005/06/01(水) 17:17:39 ID:/slMOjSy
>>113
自分は昔、水銀灯用の安定機(200Wクラス)の出力に蛍光灯(15W)をつないだ事がある。
つなぎ方は両端子に出力一本づつ(ネオン点灯みたいな感じ)で電源を入れてみた、結果
は通常より(1.5倍?)ぐらいの明るさで点灯したが怖くなり5秒ほどでやめた、
その後、蛍光灯を見たら破損はしてなかったが両端がスポット状に黒ずんでいた(黒ずみ)
また、蛍光灯2本を直列につなぎ同じ事をしたがちゃんと点灯した、このときの明るさは
一本のときよりも暗かった記憶があります。
また、点灯中(15w直管、グローを抜いて!)で安定期をバイパスさせた事もありますが、これも
1.5倍ほど明るくなっただけで破損はしませんでした。(殺菌灯だった為黒ずみとかの確認はして
ませんが管内に異常は別段なかったです。ただしこれも5秒ほどしか実験点灯させてませんが、
感じ的にはすぐにでも爆発する感じではなかったですが水銀灯の安定機を使った時よりも危ない
感じはしました。

144 :774ワット発電中さん:2005/06/01(水) 17:28:20 ID:/slMOjSy
追伸!
放電で思い出しました。パイロットランプを抵抗なしで100Vにつないだ
こともありますがこのときは一瞬、ピカッと光り(パチッと音もしたと
思う!)消えました。その後、ランプ内は真っ黒(銀色にテカッテル)
状態なってました。破裂はしてませんでした。ほかにの1.5V豆電球、グロー
球にも直で100Vを印加しましたが結果は同じ内部が銀色にテカり破裂は
しませんでした。こんなくだらない実験大好きです!

145 :774ワット発電中さん:2005/06/01(水) 23:35:55 ID:Cy8RluJR
>>142
強電屋さんは命がけなんだなぁ。
ウチら弱電はその点気楽なもんだ。最悪でもバワー素子の破裂ぐらいか。


146 :お祭り好きの電気や:2005/06/02(木) 00:40:14 ID:EkliuNhF
>>145 本当は絶対にあってはならない事故の一つです。 でも、確かに怪我をする
(労働災害を起こす)リスクの(比較的)高い職業ですね。

 電子回路でも真空管時代は感電事故多かったんですよ。この時代のCQ誌(アマチュア無線雑誌)
には応急蘇生法が紹介されていたとも聞きます。 お互い安全作業で・・・。

147 :774ワット発電中さん:2005/06/02(木) 14:34:58 ID:dOBVEnHg
>>145
基板を持ったときにパーツの足がグサッと指に突き刺さると低電圧でも思いっきり感電するぞ
死ぬかと思った

148 :774ワット発電中さん:2005/06/02(木) 17:28:38 ID:IkQDmQTM
>電気は来ていないのでビジャビジャに濡らした雑巾・・

すごい判断をするものです。頭が固いとそうはいかないよな。脱帽ものです。

149 :お祭り好きの電気や:2005/06/02(木) 20:11:40 ID:EkliuNhF
>>148 火災と言っても盤の中でブレーカー他がくすぶっていただけなので・・・。
それよりもどうやって始末しようかって考えちゃいました。 で、とりあえず水で
消して、ついでに掃除して、代替ブレーカーの手配をとりました。

 客も見ていることですし、何よりも少しでも早く復旧せねばならぬのでそっちの
ほうが焦りましたね。

150 :774ワット発電中さん:2005/06/02(木) 20:28:45 ID:UGvElWBs
私は
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1113042147/887
です。
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1113042147/875
は明らかに間違いでしょ?
ほんと、バカが多くて困ります・・・
コイツら何考えてんだか。

151 :774ワット発電中さん:2005/06/02(木) 20:43:09 ID:OhqaXfUM
>>150
こんなところへ出張してまで恥の上塗りするなよ、見苦しい。
元スレのレスよく嫁。
自分がバカなのに他人をバカ呼ばわりしちゃいかんよ。

152 :774ワット発電中さん:2005/06/02(木) 20:45:30 ID:pHdQ8OEJ
>>151
まったくですね。

153 :774ワット発電中さん:2005/06/02(木) 20:45:50 ID:V2Obz7JN
>>150

初心者質問スレ その9
 http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1113042147/901

154 :お祭り好きの電気や:2005/06/02(木) 20:46:04 ID:EkliuNhF
>>150 あのね。板跨ぐんじゃないの。

 1オームの抵抗に10アンペア流すと10ボルトの電圧降下があるのは分かりますよね。
で、電力は電流×電圧だからこの抵抗(この場合は接続点)で消費する電力は
10×10=100 で100ワット になります。

 逆に100ボルト100ワットの電球の点灯時の抵抗は100オームです。
わかりますか?。



155 :774ワット発電中さん:2005/06/02(木) 20:53:23 ID:LYMqjpiQ
正確には、1000Wの電熱線の抵抗10Ωと接触部の抵抗1Ωが直列だから、
流れる電流 I=100/11, 接触部での発熱は I^2*R = (100/11)^2 W でおk?


156 :774ワット発電中さん:2005/06/02(木) 21:02:59 ID:UGvElWBs
たった1Ωで、100Wだよ?
ありえない。小学校からやり直した方がいい。
10Wだよ。

157 :774ワット発電中さん:2005/06/02(木) 21:09:51 ID:hvtYMkAA
>>156
オマエ計算できねぇアホ

158 :774ワット発電中さん:2005/06/02(木) 21:11:16 ID:LYMqjpiQ
>>156
じゃあ>>155の計算のどこが間違っているのか指摘してくれ。


159 :774ワット発電中さん:2005/06/02(木) 21:21:48 ID:M8JEPd4h
>>158
だからー、彼(156)は計算できないんだってば。
直感的に言ってるつもりのようだけど、知能に障害があって勘が大外れ。

160 :お祭り好きの電気や:2005/06/02(木) 21:27:35 ID:EkliuNhF
>>155 うん、ちょっと厳密に計算してみた。

 この場合、1000ワットのヒーターと1オームの抵抗が直列と言う状態。
で、1000ワットのヒーターと言うことは10オームっつう事になる。
(計算割愛) だから10オームと1オームの直列回路に100ボルト掛け
ている状態。(制御回路は無視)

 11オームに100ボルトを掛けると9.09アンペア流れる。
ここで計算を割愛する為に「電力=電流の2乗×抵抗」っつう式を使わせてもらう。

で、まず電熱器のほうは9.09×9.09×10≒826.3(ワット)となる。
ついで問題の接続部は、9.09×9.09×1≒82.6(ワット)となる。

 まあ、1オームに10アンペア流して・・・。と言うのはあたりつけ計算になるわけだが、
大して換わらないことが分かると思う。

 もっとも、「たった1オームで100ワットもロスするの・・・」と言う気持ち。
乾電池レベルの弱電しか扱っていないとイメージが湧かないかもしれない。

 だけど目線を変えて、例えばフツーのエンチョーコードの電線を延々と
100メートルも伸ばすと100ワットの電球でも電圧降下で暗くなっちゃうんですよ。

これ以上笑われる前に、書籍読むなり実験してみるなりすることを強くお勧めする。

 (つぶやき)この認識だからシロウト工事って怖いんだよなぁ〜。 

161 :774ワット発電中さん:2005/06/02(木) 21:30:20 ID:pJfpMHsq
藻前ら、100Wなんて誤差範囲だろ
おいらの短絡試験ではピークで12.5kA流すぞ
ここに1Ωの抵抗があると??kW おいらには計算できないよ

162 :774ワット発電中さん:2005/06/02(木) 21:37:48 ID:M8JEPd4h
計算してみた。
156.25MW

163 :お祭り好きの電気や:2005/06/02(木) 21:40:45 ID:EkliuNhF
>>161 桁が多すぎて分からなくなりそうだが 

 多分156メガワット だよね。

本当にデロリアンが時限ワープしそうだ。

って、貴方、盤屋さんですか?。

164 :774ワット発電中さん:2005/06/02(木) 22:17:28 ID:pJfpMHsq
しがない制御器屋です
たまに機器側の短絡試験見に行ったりします
156MW一気に消費すると、ジュール熱で金属が固体から瞬時に気体に変化します
するとやはり体積が膨張したがるのでしょうか、いはゆる爆発状態となり強力な光・音・熱・炭化物が生成されます


165 :774ワット発電中さん:2005/06/02(木) 22:19:36 ID:pJfpMHsq
あ、すみません。間違えてました 1Ωも抵抗があると12.5kA流れませんね
単純に電圧と電流をかけると消費電力はだいたい75MWといったところです

166 :774ワット発電中さん:2005/06/02(木) 23:18:34 ID:rSf2Z8wq
>>163
アレは耳語ワット。

167 :お祭り好きの電気や:2005/06/02(木) 23:37:10 ID:EkliuNhF
>>164 そうでしたか。 「短絡試験」って聞いて分電盤、ブレーカーメーカーの
短絡試験(ブレーカーが事故時の短絡電流を遮断できるかのテスト)を連想した
ものですから・・・。

 そういえば怪奇現象をまじめに研究しているところで雷による「ひとだま」
について調べているところがあって、そこではコンデンサー郡に大電力をため
ておいて一気にスパークさせる事をやっているようで、テレビで見ましたが
それはすざましいものでしたね。

168 :774ワット発電中さん:2005/06/03(金) 00:01:35 ID:pJfpMHsq
ブレーカの遮断試験は2500Aとか4000Aとかやるんですか?
通常ブレーカは確か2500A級を使ってます

>コンデンサー郡に大電力をため
そんなの普通にやってるよ
最大で20kAくらい流す  ただし電流印加時間は4×20μsとかだけど
日暮れ時にやるとあたりが一瞬明るくなってきれいですよ




169 :お祭り好きの電気や:2005/06/03(金) 00:08:52 ID:iB5oGpy3
 確か某分電盤メーカーのカタログのイントロに短絡試験用発電機の写真が紹介
されていた。大容量トランスの短絡電流に耐えればいいので専用発電機で評価して
いるようですね。

170 :774ワット発電中さん:2005/06/03(金) 00:19:40 ID:za+i132R
>169
というより、専用発電機のフライホイールにエネルギーを蓄えておいて一気に放出するような仕組みだと思うんだけど
通常の電力系統から12kAもの短絡電流流したりすると、ふつうのお客さんの電気が一瞬停電するから、専用発電機を使用するんじゃないかな
電力の数値は大きいけど時間は交流数サイクル分だからkwhで見るとびっくりするほどでもないからね


171 :お祭り好きの電気や:2005/06/03(金) 00:38:23 ID:iB5oGpy3
>>169 たぶんね。漏れもそう思う。 でないと研究所(工場)停電しちゃうし
受電設備がでかくなる。

172 :774ワット発電中さん:2005/06/03(金) 00:47:36 ID:za+i132R
こんなばかばかしい電力を扱っている、大電力スレというのは無いね
話題がローカルだからみんな、あんまり興味ないんだろうな

扱う桁数が大きいから、大電力の話は面白いよ。
最初に書いたけど100Wなんてほんと誤差のうちにも入らないって感じだから


173 :お祭り好きの電気や:2005/06/03(金) 00:56:08 ID:iB5oGpy3
 うん、雷様もビクーリって感じ(^.^)。 たしか弱電屋さんのスレッドコーナー
だった様な気もするんだけれど・・・。

174 :774ワット発電中さん:2005/06/03(金) 01:48:29 ID:DKmYX2WD
>164
おっしゃることが、あまりにもまじめすぎるので、好きくない。

175 :774ワット発電中さん:2005/06/03(金) 02:06:57 ID:kYFL6Ba8
>>174
じゃー出て逝け。

176 :お祭り好きの電気や:2005/06/03(金) 11:00:19 ID:iB5oGpy3
>>174 電解コン大爆発シリーズのほうが好き??。

 漏れはこの間のリサイクル屋よりのエアコン工事のとき、渡されたエアコンの
内機と外機が違うのに気づかず取り付けてしまった。内機は4Kwクラス200Vマシン。
外機は2.2Kwクラス100Vマシン。しかもインバーター。
 もうお分かりですね。 そうです、試運転のときに思い切り外機の内部で爆発して
くれました。臭かった。

177 :774ワット発電中さん:2005/06/03(金) 21:09:27 ID:oEQftm21
オイルコンデンサのオイルで目玉焼き

178 :お祭り好きの電気や:2005/06/03(金) 21:19:01 ID:MrTM0o+S
>>177 食えるのか??。

179 :お祭り好きの電気や:2005/06/03(金) 22:16:15 ID:MrTM0o+S
 そういえば思い出したが戦時中は戦車の油圧作動油で天婦羅揚げて食ったと言う
話を聞いたことがある。
(当時は作動油に菜種油などを使っていたそうだ。多分石油不足のための代替品だろう)

180 :774ワット発電中さん:2005/06/03(金) 22:22:31 ID:ST4j5O/w
>>179
代替品つうか当時はそっちのほうが性能が良かったはず

181 :774ワット発電中さん:2005/06/03(金) 22:29:17 ID:za+i132R
少し古い型のオイルコンはPCB油を使っていたりするから注意したほうが良い
ついでの雑談だが、戦時中、南方でひまし油でバナナを揚げて喰ったら、その後しばらくして阿鼻叫喚だったというのもあったな
ちなみに、ブレーキ作動油は以前はひまし油系だったが、今は合成油に変わってるのだろうか

182 :お祭り好きの電気や:2005/06/03(金) 22:36:58 ID:MrTM0o+S
 DOT4ランクブレーキフルードは合成油です。

 なんかスレッドからずれて来たような気も・・・。

183 :774ワット発電中さん:2005/06/04(土) 00:08:41 ID:Tlg9oQTV
以前、400V主回路盤のテストをしていた時、主電源投入して
テスターでNFB2次側の電圧を測ろうとした。テスターリードは
赤色と黒色だったので、何の疑いも無しに電圧を測ろうとして端子に
当てたとき・・・


「バシューーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!」

どこかのバカがこんなクリップ作ってやがった。んで丁度よく折れの手元にあった。↓
赤色ミノムシクリップ---------------赤色線--------------黒色ミノムシ

確認しない俺も相当ヤヴァイが。



184 :お祭り好きの電気や:2005/06/04(土) 00:14:26 ID:q+33dB5U
↑それって直流電圧 計っていたの。

185 :774ワット発電中さん:2005/06/04(土) 00:14:42 ID:/3ICe429
>183
テスタリードの接続確認しないあんたの負け


186 :774ワット発電中さん:2005/06/04(土) 00:29:08 ID:/3ICe429
ついでだが、うちの親父はテスタを使うときは最初に必ず抵抗レンジで導通をあたってテスタリードとメータの動作を確認した後、レンジを適切な位置に切り替えて測定していたものだ
軍隊で習った作法だったのかなと今にして思い出す


187 :774ワット発電中さん:2005/06/04(土) 00:32:45 ID:Os58/QvD
>>186
アナログだと有効だがデジタルテスタだとリード切れててもテスタの入力抵抗がバカ高いのでなかなかわかりにくい
何回かはまったよ


188 :774ワット発電中さん:2005/06/04(土) 00:55:08 ID:ybCY2wvF
???

最初にプローブの先端を接触させて導通チェックするんだから、
ディジタルだろうがリードが断線していたら一発でわかるけど。

189 :お祭り好きの電気や:2005/06/04(土) 00:59:36 ID:q+33dB5U
 たしかに・・・。ディジタル携帯テスターになって「レンシ切り替え」っつうものを
しなくなってうっかりするところだな。100V来てると思ったら100mVなんてのも
よくある話。

 あと、内部抵抗の高さが逆にあだになって、強電の世界では「何で50Vもあるの・・・。」
なんてことはよくある。理屈がわかっていればなんでもないが・・・。

190 :774ワット発電中さん:2005/06/04(土) 03:55:15 ID:2cd+QIIO
デジタルテスタは、反応が鈍いんだよ!!!!!!!!!!



191 :774ワット発電中さん:2005/06/04(土) 05:11:53 ID:lF9/MveM
>>190
仕様ですから

192 :774ワット発電中さん:2005/06/04(土) 08:39:10 ID:Os58/QvD
>>188
完全に泣き分かれになってりゃわかるけど、微妙に断線した粉だとか点接触とかでしっかり導通しちゃうからはまるのよ


193 :774ワット発電中さん:2005/06/04(土) 09:48:45 ID:/3ICe429
>190
測定の反応は鈍いが、壊れる時は一瞬だ

194 :お祭り好きの電気や:2005/06/04(土) 11:47:20 ID:cuc83hMj
 でもカード電卓のように常時ポッケに入れておけるようになって、電工としては
重宝してるんですよ。今では電流計(CTプローブ)付のものもあるしね。
漏れが常時作業服に入れているのが共立電計のモデル2001.

195 :774ワット発電中さん:2005/06/04(土) 16:09:50 ID:NSHGssZI
工房の時に、バッテリテストのレンジで100Vのコンセントに突っ込んだ奴がいた。
当然テスタのヒューズがアボン。


196 :どっ暇人:2005/06/12(日) 19:06:47 ID:x+1T6Edm
わしは電流計レンジで100Vやってそのテスタ壊れた。
ヒューズが飛ぶ前に抵抗自体があぼーん
オマケに今月25日にテスタ買うよ。秋葉原で・・・

197 :774ワット発電中さん:2005/06/12(日) 19:21:32 ID:UK9EoTlG
コンセントに入ったままの100Vケーブルをニッパできった。
部屋中に、バチッ、とショートした音が響き渡った。

うまいことに、ニッパに塩ビ被覆剥き用の穴が空いた。www

198 :ダメ工員:2005/06/13(月) 14:20:56 ID:w7G5w3cJ
その昔UPS(SPS)を自作していたとき、商用/バッテリー切替え用リレーに
間違えてDC用を使ってしまった。
負荷はパソコンとビデオ機器、そしてスイッチON

後は書きたくない…

199 :774ワット発電中さん:2005/06/13(月) 15:06:27 ID:z7nRVw3I
>>198
でも書いてクレ!

200 :ダメ工員:2005/06/13(月) 15:38:34 ID:w7G5w3cJ
スイッチON
「ギャー」という悲鳴ともつかないような音がUPSから…
状況を把握するひまもなくビデオとテレビから白い煙がたち
「ポン」という音がしてテレビの中が明るくなった。

ここでようやく茫然自失だった俺は我を取り戻しコードを引き抜いて
テレビを庭に放り出した(と思う)

結果、テレビとビデオはあぼーん、パソは無事
そしてUPSは分解しますた。

後で分かったことだが停電検知・切替にDCリレーを使ったため
リレーの整流作用でなんと負荷にDC100Vが供給されたと判明
トランスの焼損に至ったものと思われます。
ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブルな眺めですた

201 :ダメ工員:2005/06/13(月) 15:48:12 ID:w7G5w3cJ
>>200 嘘ですた、真に受けないように んじゃ!

202 :774ワット発電中さん:2005/06/14(火) 19:10:56 ID:tut0nGJv
>196
俺もやったことが有る。今にしてみれば何を測ろうとしたか覚えてないがw

その2。定番。自作ラジオのアンテナにと、プラグの片方に100pかましてコンセントに刺した。
何を呆けたか「両方使えば感度が上がるw」とプラグをショートさせてコンセントへ・・・
結果。プラグの金属って溶けるのね。

その3。TVの垂直同期がおかしくなった。面倒くさいから通電状態で裏蓋開けて調整中、
ドライバがシャーシと何かに触れたとたん・・・ ドライバも溶けるのねw

203 :774ワット発電中さん:2005/06/14(火) 21:40:04 ID:LTK+3sPN
ブレーカの端子ネジを締めすぎてバキッ。外装が割れたorz
端子ネジを締めすぎたら、ネジの頭がポロッともげたw
露出コンセントのノックアウトをぶち抜こうとして、ぶち抜いたらイカン所を破壊。
埋め込みコンセントから電線を抜く時、ドライバを深くぶっ刺してバキッ。

204 :774ワット発電中さん:2005/06/14(火) 21:53:51 ID:zMZJz1Q5
端子台に限らずネジにはなぜか弱い奴が紛れ込んでいるような気がするな。
いや手締めだから実際どうなのかは知らないが、同じぐらいの力で締めてる
つもりなのに「フニャッ」とネジ切れることが多々ある。


205 :774ワット発電中さん:2005/06/15(水) 01:16:23 ID:q/D8iby1
>>204
端子用のネジはほとんど真鍮ですから

206 :774ワット発電中さん:2005/06/15(水) 12:23:56 ID:PeSKTZ3b
漏れが工房の時に教員がやった。

モーターの始動電流で電流計があぼ〜んしないように、ナイフスイッチでバイパス
させるようにしたつもりだった。

結線が終わって、電源投入したら目の前が真っ白。
DC100Vを短絡していて、ヒューズあぼ〜ん

207 :774ワット発電中さん:2005/06/17(金) 22:13:58 ID:fBkWNf4M
漏れの前いた会社での話。
 会社は貸事務所を借りていた。そこの大家は最上階に住んでいる。
ある日、朝っぱらから電話が鳴り、「電気が使えないのよ。あんたんとこ詳しいでしょ?
ヒューズでも切れてないのか見てくれない?」というわけで、寝ぼけ眼で上司が出かけた。
 その大家さんちのブレーカは屋上のキュービクルの中にあるらしい。大家さんの奥さん
はなぜかキュービクルの鍵を持っていた。鍵を渡された上司、あちこち点検して遠まわり
するより先に、電力会社からの給電が停電状態じゃない事を確認しようと思ったようだ。
 おもむろにテスターで電圧を当たった(アナログ式4、800円のテスター)。

 瞬間、ドカン! と音がしてふっ飛ばされたのだ。

 漏れが朝出勤すると、黒こげになったテスターがテーブルの上に置かれ、
キュービクルのドアに叩きつけられて斜めにゆがんだメガネをかけた上司は
ドリフの爆発コントの後みたいだった。

目があった瞬間、「死ぬかと思った」と一言。

6、600Vの配電線をテスターで測定するなど、死ぬかと
思ったんじゃなく、ホントに死んでもおかしくないヘマだった。

208 :774ワット発電中さん:2005/06/17(金) 22:40:33 ID:A1sVx4zC
>>207
そのヒト、生きててほんとうに運がよかったョ・・・・・

209 :774ワット発電中さん:2005/06/18(土) 05:21:26 ID:crzZuU8a
どうやら 6600V は送電されていたようだね。それは確認できたと。
CRT のアノードには 10kV 〜 25kV の電圧が加わっている。それに比べれば
6.6kV は低電圧。

210 :774ワット発電中さん:2005/06/18(土) 17:03:25 ID:pGXwBT1s
電圧だけが命を落とす要素という訳じゃーないからね。

211 :774ワット発電中さん:2005/06/18(土) 20:09:31 ID:k/YICO4j
静電気でも10kV 〜 25kV ぐらいはあるよね

212 :207:2005/06/18(土) 22:44:47 ID:+s8mkMj0
うん。その人、以前は一技で飯食っててかなり出力の大きい送信機(レーダーも)を扱ってた
エンジニアなんだけどね。

人間うっかりってことがあるから。

このスレ最近発見したんだけど、「失敗学のすすめ」(技術者なら要検索)的視点からヲチ
するスレを立てたら面白いって思ってるところ。
専門家がポイントを補足するって感じでレスつけていけば面白いよ。

>>210
確かに。供給源のエネルギー量は? って話があるからね。
送電・配電路は巨大なエネルギー供給が可能だから、事故点の破壊だけじゃなく、
それが上流へ波及していけるんで怖い。

213 :774ワット発電中さん:2005/06/19(日) 00:09:25 ID:Pi2Vtgld
>>212
たしかに、強電は上流への波及を考えると恐ろしい、少なくともその辺り一帯
の停電、とか引き起こすとどんなお目玉を食らうのだろか???
自分は弱電畑なので想像を絶するものがあるだろうと思いますが、少なくとも
TVの高圧にヤラレても真っ黒黒助にはならなくて済むもの。

214 :774ワット発電中さん:2005/06/19(日) 01:51:48 ID:5+9C+Aty
211>静電気でも10kV 〜 25kV ぐらいはあるよね
いつだったか、静電気で 5mm くらいの火花がオレの指とドアノブの間に見えたような気がする。
(明るかったので見えなかったけど、暗かったとしたら見えただろう、程度の話。)
そのときは、下腕部 (肘から先の指まで) にけっこうな電気ショックを感じたよ。
静電気、あなどるなかれ。

215 :774ワット発電中さん:2005/06/19(日) 02:21:48 ID:LWSzs6he
>>214
「安全な間隔」っていうんだろうか、とりあえず空気の絶縁能力は大雑把に
1mmで1000Vっていうからね。
 つまり、10万ボルトなら、10センチまで近づいたら絶縁が破れてスパークが
飛び、スパークが飛んでアークで繋がったら電線で接続されたのと同じってわけになる。

 5mmの火花が見えたんなら、電位差がざっと5KVあったんだね。

 高圧っていろいろと怖いっす。

216 :774ワット発電中さん:2005/06/19(日) 11:18:31 ID:zXY2KJzs
1mm/1kVか、そんなところでしょうね、昔6.6kV放電させたときの
間隔が1cm弱と見た記憶がある。
但しネオントランスね、電力線じゃなかったから「ドッカーン!」は無し。
放電が恐いのは、いったん放電が始まると間隔を広げてもアークが飛ぶのね、
あのときは3cm以上離すまでアークが伸びてた気がする。
そういえばどこかのスレに巨大なアーク放電の動画がリンクしてあったなぁ。

217 :774ワット発電中さん:2005/06/19(日) 14:12:02 ID:tMCtv/Si
>216
http://teslamania.delete.org/frames/longarc.htm
これですね

218 :774ワット発電中さん:2005/06/19(日) 15:00:24 ID:zXY2KJzs
>>217
ぅわっ!スゲぇ!
そん中のひとつしか見たことなかったです。
もっと無いですか?

219 :と(ry:2005/06/19(日) 15:11:10 ID:/oPIIwKF
もっと色々勉強してからMorphyOneをぶち上げるべきでした。

220 :お祭り好きの電気や:2005/06/22(水) 02:22:37 ID:B4SwQo9V
>>213
 停電波及事故は経済産業省に始末書ものです。

 電気管理者には事故後48時間以内速報1ヶ月以内細報(レポート)の義務があります。
また、事故内容によっては電力会社や2次被害者に対する損害賠償責任も発生します。

221 :お祭り好きの電気や:2005/06/22(水) 03:34:19 ID:B4SwQo9V
>>220
 但し、PAS等の作動により自動再送電に成功した場合は停電波及事故
としての扱いにはなりません。

222 :774ワット発電中さん:2005/06/22(水) 03:50:18 ID:s/OdXGKc
ある日、職場が停電になった。原因は、にゃんこが配電盤に…。
「ぢつはにゃんこが」と説明したのであろうかw
鼠蛇対策なんか知らんだろ>管理者

223 :電脳師:2005/06/22(水) 09:55:21 ID:6HdHhQ6v
アジアのどっかでいつだか停電した際こんな“三次”災害があったとか。

停電により製造ラインがストップし大量の製品に欠陥が出た、
こともあろうにコ○ドームの工場だったため想像できるような事態になったらしい。
それにより四次災害まで逝ったってことだな。

でも日本でもあのさんざん叩かれた○印は工場の停電で変質した製品を別の加工品にまわして事になったが。
どっちもまぁ四次災害なんてことより品質管理がなってないことの問題だけど。

でも前者の場合の保証はどうなるんだろうか。フツーの仲んとこならいいが‥

224 :お祭り好きの電気や:2005/06/22(水) 10:57:37 ID:B4SwQo9V
>>222 実はこれは意外と多い&怖い事故事例。
 キュービクルメンテ中に扉を開けたまま一服してたら猫が入って事故と言う例も
かなり報告があり、その場を離れる時は必ず扉を閉めよと指導されている。

 あと、実はキュービクルの鍵は特注をつけなければ普通の分電盤の共通キー
(訳知りの人は200番キーという)で開け閉めできる。その為管理人や大家がちゃっかり
持っているというケースも多いと思う。 その場合はよくよく注意しておくことだ。
メーカーも危険性を考えれば鍵を換えて作ればいいものを・・・。でももう蔓延しちゃって
るから手遅れ。
 これ読んだ人も「開くから」といって安易にキュービクルの扉は開けないで欲しい。マジ危険。
この扉を開けていいのは1種電気工事士か電気主任技術者だけと思っていていただきたい。
黒焦げになっても漏れとしては責任がもてない。 もし、管理人さんなどで「見てみたい」とい
うのであれば定期点検のときに担当主任技術者に言って立会いの元見せてもらおう。

225 :774ワット発電中さん:2005/06/23(木) 16:28:33 ID:cZBul5qp
>>224
キュービクルではないが、自分の通っていた小学校だか中学校やら、高校では、分電盤の鍵がかかっていないって事があったり・・・。
だから、やろうと思えば、1フロア停電なんていたずらも出来たりしたわけで・・・。
してないけど。
しかし問題なのは、機械警備とはっきり分かるブレーカーが入っていた箱にも鍵がかかっていなかったことで。
これも触れてはいないものの、昨今の状況を鑑みれば色々まずい事になりかねないのではと思った次第で。

226 :774ワット発電中さん:2005/06/23(木) 19:03:37 ID:Xa2AkreO
ここだけの話、今だから言うけど、工房のとき次の時限に嫌な授業が入っていると
チャイムの電源落として次の授業開始をSTOPしてたもん。


227 :774ワット発電中さん:2005/06/24(金) 13:07:51 ID:6ijrhpsP
偶然両者から話を聞いた話。まぁ一息ついてくだちい。

 とある夫婦。だんなさんが平日休みの方なんです。マンションの3階に住んでおります。
その日は午前中からなんだかハッスルしてきちゃってて、寝室の窓を開けたまま、Hを始めました。
窓からは表の道路を行き交うクルマの音なんかがしてるし、皆さんが働いている昼間っからこんな
楽しいことができるなんてと、最初は気が散りぎみでしたけどもまぁ自分たちの世界に突入して
ベッドがきしむくらい派手に繰り広げておりました。

 奥さんが、上下に揺れながら逆さに見える窓のほうを見るともなく見ておりましたれば、なんと、
黄色いヘルメットにグレーの作業服姿の人影が、ゆっくり下の方から大晦日の小林幸子ばりに
上がってくるではありませんか。えっ、ここは3階よ? って思いつつ固まっておりますと、その
男性と目が合ってしまいました。
 瞬間、いけないものを見たかのように顔を背けたその方は、またゆっくりと歌謡ショーのステージが
下がるように見えなくなっていきました。
 だんなさんもクライマックスを迎え、振動がおさまったのを見はからって窓の下を覗いてみると、
電気工事のクルマが発進していったそうです。

〜〜〜
「いゃ〜、架線を見ようとてっぺんまでバケットを上げたらよ、マンションの部屋でアレの真っ最中よ。
まずいことに目があっちまってさ。クレームの電話もらったらたまらないんで急いで撤収したよ。
住所からどの班が覗いたかってのすぐわかるだろうから日報にはバケット車の不調でまっすぐ
整備工場に行ったから工事は延期ってこと書いといた」

〜〜〜

うっかり変なものを見たり見られたりしても、あまりしゃべらないほうがいいようです。

228 :774ワット発電中さん:2005/06/24(金) 21:45:58 ID:39ZrQEMl
ワロタ

229 :774ワット発電中さん:2005/06/25(土) 10:47:51 ID:D1mTExbO
>>225
うちの学校(中学・高専)もそうだな(現在形)
厨房時代はほぼかかっていたけど、一部あいていたり。

高専は棟によっては安全ブレーカだけは普通にいじれたりするからな。
むかつく教員の部屋だけ落としてやろうと思ったことが幾度と無く。
あとは、校長とか教務とかのとか・・・

もっとも分電板の鍵 200番でもないので、あけようと思えば開けられるんだけど。




230 :774ワット発電中さん:2005/06/25(土) 13:57:50 ID:JlM8svuA
>>226関連だけど、たまたま使っていない部室のコンセントが電気時計の
の電源と同じブレーカの回路だったのを発見した。
それ以来、嫌いな授業の前の休み時間に部室へ行ってコンセントをショート
させていた。
そうすると、次の授業は大抵10分くらい短くなった。


231 :774ワット発電中さん:2005/08/20(土) 01:26:34 ID:M8y9R7hN
工房の頃に、眠かったせいもあって、
はんだと針金を間違えてるのに気付かず火傷。
暫くの間からかわれてた覚えが‥。

232 :774ワット発電中さん:2005/08/31(水) 17:55:39 ID:JFhHyH+W
先輩から動作試験を頼まれた装置を 100V/18V-3A の電源トランスのラベルがなぜだか逆になってるのに気づかず試験開始。
とたん、ものすごい色んな音と煙。

「どんっ、ぱちぱち、ぱんぱん、ぐにょぐにょ、しぱーっ。」

もう20年以上も前の事ですが、それがトラウマになって初通電は恐くて出来ず何時も他人に頼んでいます。

233 :774ワット発電中さん:2005/09/02(金) 00:12:05 ID:6hn8eCbe
火入れとはよく言ったもんだが、英語ではスモークテストというらしい。

234 :774ワット発電中さん:2005/09/02(金) 00:54:55 ID:b5Mw5lpF
火入れというのは、真空管時代の名残かと思っていた。

235 :774ワット発電中さん:2005/09/08(木) 00:54:09 ID:Jz1GZUZg
while(i=1){
  i=0;
}


236 :774ワット発電中さん:2005/09/10(土) 01:18:40 ID:1S+NoOHd
68Kのファームウェアのお話。
68Kはリセット時にPCとSSPにセットする値を0番地から読み出すので、0番地から
ROMを割り当てる。んで割り込みベクタも近所にあるので書き換えたい場合は起動後に
バンク切り替えで0番地からをRAMにするのが普通。
しかし某が書いたソースは・・・
・割り込みベクタはROM上。
・割り込みが来たらROMの処理ルーチンへ。そこで「全レジスタを保存」してRAM上に
用意した割り込み処理のアドレステーブルを読み出してコールする。

というステキ仕様。某いわく「ICEの都合で・・・」らしい。んな訳あるかヴォケ!
マニュアルを擦り切れるまで読んで組みなおせといいたい。

んでシリアルでの通信相手側を組んでた俺に「取りこぼすのでキャラ間にウェイト入れて」
だと。
そりゃ全レジスタPUSH/POPしてりゃ19.2Kでも取りこぼすわな。


237 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:07:14 ID:51UVAOUt
>236
ちょっと興味があるのだけど…。
バンク切り替えプログラムはROM上にあるの?
バンク切り替えが行なわれた瞬間にPCのあるアドレスはRAMに変わるんだよね?

238 :236:2005/09/11(日) 23:27:04 ID:oUcxrTpl
>>237
イメージを使うんですわ。ROM容量128KByteの場合例えば・・・
リセット時は$000000-$03FFFFをROMにマップ。うち$020000-$03FFFFはイメージ。
RAMはアクセス禁止or重複しない適当なアドレスにマップ。
んでブートしたらROMの$020000以降へJMPした後、ROMのアドレスデコードに下位
1ビットを追加してイメージを消去して$020000-$03FFFFにROMマップを変更。
最後にRAMを$000000-$01FFFFにマップして終了。

文章で表現するとエラク複雑に思えるが、アドレスデコーダがCPU内蔵だったので
数ステップの命令で実現可能。

このリセットと割り込みのベクタの関係は68Kの数少ない欠点だと個人的には
思ってたり・・・
あとeor命令のオペランド制限とか。


239 :236:2005/09/12(月) 00:06:59 ID:y8bxIRWA
>238
お返事ありがとー。
なるほど、イメージを使うですか。賢いやり方ですね。
ファームウエアってことは組み込み系かな。
おいらはゲーム屋なので業務用やメガドライブで68Kを使っとりました。
憧れの68Kだったけど実際に使ってみると何じゃこりゃってところがある
CPU(MPU)でしたん。アドレスレジスタとデータレジスタがたくさんあるのは
良かったケド。

あ、スレ違いの話題になっちゃいましたね。
68Kがらみでバカな失敗というと…、ターゲットボードにプログラムをダウンロード
した直後にPCがクラッシュして1週間分のソースがなくなったことかな。
幸いターゲットボード上に最新のバイナリが残っていたのでICEで吸い出して
逆アセンブルして一晩がかりでソースを再生したことぐらいかなー。

あれ、これだと板違いの内容だな。

240 :774ワット発電中さん:2005/09/12(月) 00:07:51 ID:y8bxIRWA
名前間違えた。↑は237でする。

241 :774ワット発電中さん:2005/09/13(火) 22:24:27 ID:NGdIK6Si
スイッチの寿命試験機を作った。
試験機の寿命の方が短かった。

242 :774ワット発電中さん:2005/09/14(水) 07:03:39 ID:pbX95dHA
 ァ    _, ,_ ァ,、
 ,、'` ( ゚∀゚) ,、'`
  '`  ( ⊃⊂)  '`


243 :774ワット発電中さん:2005/09/23(金) 00:27:23 ID:GoPefyWn
キミらの設計した黒歴史じゃなくて黒回路を晒してくれ給え

244 :774ワット発電中さん:2005/09/23(金) 09:25:08 ID:GcH7dl4D
>>243
回路の暗黒面に陥ったようだな。。。

245 :774ワット発電中さん:2005/09/23(金) 09:32:49 ID:8bozd/ge
電気ブレーキ。

金属のターンテーブルに電灯線の100Vの一方をつけて、もう一方を針金にして
接触させると溶着して止まる。

面白がって何度かパンパンやってたらブレーカーが落ちた厨房の頃。


246 :774ワット発電中さん:2005/09/23(金) 09:33:49 ID:8bozd/ge
ゲルまダイオード100V印加。
ガラスがはじける。

防護めがね必須。


247 :774ワット発電中さん:2005/09/23(金) 10:27:30 ID:Ymfnsi6D
スタンバイ時に動作する電源装置。
スイッチを動作に切り替えるとスタンバイする。

248 :774ワット発電中さん:2005/09/23(金) 10:30:37 ID:Wi3NSEOf
昔々時計付き電卓というものがあった、今でも有名な電卓メーカーだ。
なんとその電卓のスイッチは時計の電源でもある。
多くの人はその電卓を貸すと親切に電源を切って返してくれる。
なぜこんなもの作ったんだろう? …樫尾さん。

249 :774ワット発電中さん:2005/09/30(金) 08:21:11 ID:ZETYRIeS
74や4000系ICを使った工作をデジタルIC工作などと呼んでいた頃
ICソケットは今よりいろんな種類の奴があった、白いのやら青いのやら。
逆に言えば当時はそれぞれいろいろ欠点があったのだろうと思う。

中で一番いやだったのが、足が箔のように薄い奴。
ICと同じような足の形状(平たい)をしているがとっても薄い。

万能基板にさして足を曲げ、位置が悪かったのに気づいて引き抜き
足を真っ直ぐにしようとしたら、それだけで、げじげじのようにことごとく足がもげてしまった。
以来そのソケットは(よくみかけたが)買わないようにした。
ソケットだけは高級品を選ぶようにした。
今じゃその必要は無いけど。(種類もそれほどないし、当時高価だった丸ピンのやつが普通になってるし)



250 :774ワット発電中さん:2005/09/30(金) 17:27:52 ID:ulhljQZK
>>249
おそらくB社の奴だろ、黒で最安値。
これが大好きだった先輩がいたが、その人が辞めたと同時に定番部品から外した。
コストが上がるとぶーたれた人がいたが、不良率、およびクレーム激減の事実の前に
納得してもらった。

251 :774ワット発電中さん:2005/09/30(金) 20:48:44 ID:9Av1MGBl
ほぉ、プロの方もソケットの好みとかあるんですね。
黒で安いというのはそのとおりです。

裏側に特徴があって、フィルムシートみたいなのがかぶさってます。

252 :774ワット発電中さん:2005/10/03(月) 00:44:17 ID:+ojh8xwQ
1.学生時代、トランジスタを使った回路をユニバーサル基板上で造ってた時の事。
  焦っていたせいか配線ミスに気付かず、完成後、即電源投入。

  ・・・「バチン!!」という音と共に、2SC1815が砕け散った(w

  原因は、トランジスタのB-E簡のバイアス電圧を間違えてて、0.6Vかけるところを,
  製作ミスで5Vもかかっていた。orz あの時のトランジスタの焼けた匂いは一生と忘れないだろう(w


2.入社して、社内の工作機械のメンテナンスをやっていた頃。
  ある部署から「マシン(かなり大型)がうまく動かない」と連絡があり、現場で調査をしていた。
  しばらくしてから、電装BOXから煙が噴き出し始めた。大急ぎでBOXの蓋を開けたら、
  トランスがこんがり焼けていた。どうやら二次側がショートしていたことに気付かなかったらしい。

  普通なら怒られるところだが、なぜか「大丈夫か!?」「外で深呼吸して来い」と
  すごく心配してくれた。

253 :774ワット発電中さん:2005/10/03(月) 01:02:27 ID:+ojh8xwQ
3.学生時代、直流モータの実験をやっていた時の事(ちなみに、電源はDC100V)。
  端子台で電源ケーブルの圧着端子がくっついてショートした状態になっていたにも拘らず
  確認をせずにCKS投入→赤黒い煙を発して、ヒューズ溶断→教官(#゚∋゚)

  こんな自分が、勤務先の電気主任技術者やってるってのが、不思議でしょうが無い(w

254 :774ワット発電中さん:2005/10/03(月) 03:56:10 ID:/Gi+18da

5V単電源でOP AMP回路を作ってテスト中。
f特がイマイチだったので「OP AMPは電源電圧を高くするとf特良くなるよな」
とかいって、電源をどんどん上げていく。突然動作しなくなる。
再び5Vに戻してもだめ。

よくよく考えたら、使ったOP AMPが全部「5V単電源用レールtoレール」。
一瞬で全部のOP AMP昇天。手持ちの予備は無し。時間は夜中3時。
明日の納品を控えてた。

  涙  出  て  き  た  。



255 :774ワット発電中さん:2005/10/03(月) 04:02:00 ID:ky3iXnvd
ヒー

256 :774ワット発電中さん:2005/10/03(月) 04:39:52 ID:ky3iXnvd
バカな失敗ではないのだが、3IC程度の簡単な回路で間違った配線を出力するプリント基板CADがある。
しかも不可解なのが、同じICを2個つかってるのに、結線の間違い方がそれぞれで異なる。
同じならまあ、ICのピンデータの間違いだろうが。
糞未満。


257 :774ワット発電中さん:2005/10/03(月) 11:17:39 ID:ujcPRyy7
>>254
その後が気になる・・・

258 :774ワット発電中さん:2005/10/03(月) 13:02:12 ID:QWNofFsW
つ「敢えて寝る」

259 :774ワット発電中さん:2005/10/03(月) 13:05:09 ID:jh1r56eb
「技術者たるもの製品の一つぐらい壊しておくものだ」という俺が初めて就職した会社の上司の台詞を思い出した。

260 :774ワット発電中さん:2005/10/03(月) 23:18:05 ID:qkTcJEKJ
>>256
こんなアホなソフトをアマチュアの癖に10万円のタイ米は炊いて買ったのはバカな失敗かも。
しかも会社はあぼーん(IVEX)

261 :774ワット発電中さん:2005/10/04(火) 00:23:52 ID:ZgWFYr9u
ドングルをトングルだと思ってました。
しかも、偉そうに人に指導してしまいました。FPGA Info掲示板で。

でも反省はしていません。
3割あってれば上出来だと思います。

そう、私は軽いしです。

262 :774ワット発電中さん:2005/10/04(火) 12:16:28 ID:d3sWLbGF
軽石先生を助けようとするんですが、自虐ネタに転換して自爆してしまう。

そんな私は”皆さんてだれ?”です。


263 :774ワット発電中さん:2005/10/04(火) 12:18:15 ID:d3sWLbGF
IVEX、機能は一人前だけど、みな不安定なのだよね...。動作が。
しかもしょっちゅう固まるし。
使えん!返金せぇ!ゴルァ!っていったら、お金返してくれました。

一応BGA700PinくらいのFPGA基板作りましたけど。

264 :774ワット発電中さん:2005/10/04(火) 20:23:37 ID:FMjbeXo7
100pin以上ある表面実装ICを逆向けにハンダ付けしてしまった。
しかも基盤、ICともに予備なし。……orz

サンハヤトのあれ、便利なんだろうか。

265 :774ワット発電中さん:2005/10/04(火) 21:00:47 ID:Z8e9BQqH
>>264
その瞬間、自分を呪わなかったか?
俺はいつも自分の運命を呪う。

で、おもむろに直し始める...。

266 :774ワット発電中さん:2005/10/05(水) 20:28:04 ID:DYKfIxzM
サンハヤトのあれ
この前初めて使った。
なかなかいいよ。
はずしたQFPは再利用する前に
特殊はんだをよくとらないとだめだけどね。(融点が低くなってしまう。)

267 :774ワット発電中さん:2005/10/06(木) 23:14:05 ID:AOnTnYms
サンハヤトのアレ使えるようなリッチマンがずいぶん多いな。
ウチ貧乏だからより線の素線をQFPの内側に通してピンをコテで暖めながら線を引っ張って
ピンをはね上げるような感じで取り外してる。ステン線マジ不要。
上手くやらないとピンがガタガタになるのと時間がかかるのが欠点か。

268 :774ワット発電中さん:2005/10/06(木) 23:54:09 ID:FCvBiAWh
半田ごてを二本お箸のように使う、OR、コテライザーのホットブロウ
後者は、チップ壊すの覚悟で。吸湿したパッケージだとはじける。

チップ用こてさきなるものも、中級以上のコテ(白骨の932とか)だと使えるのだが、素人の漏れは入手ルートがわからん。

269 :774ワット発電中さん:2005/10/30(日) 23:44:28 ID:cmIc3M8x
>>253
漏れの学生時代、直流機の実験で界磁コイルの電流増減を行う結線で界磁電流を十分流して低速スタート。
電流計を見ながら回転数を測っていたとき、TAが来て「ちゃんとやってる?」なんていって界磁の回路の線を
ゆすった途端、界磁結線ハズレ・・。 電流0A。 分巻整流子機。

何が起きたかわかるよね?

270 :774ワット発電中さん:2005/10/31(月) 00:21:00 ID:KhpPOYlM
白骨ワロタ

271 :774ワット発電中さん:2005/10/31(月) 01:18:00 ID:Oe04M7kd
>>269
最終段階が訪れるまで何もしなかったのか、急遽電源OFFるなどの処置を
とったのか、で結果は天と地ほど違ってくると思われますが・・・?

272 :774ワット発電中さん:2005/10/31(月) 03:40:45 ID:pp8iJ0KA
何が起きるの?
燃える?

273 :電脳師:2005/10/31(月) 10:56:51 ID:JPLztI1q
要点は『結線がはずれて』と思われ、
だからフツーに電源がどこかに漏れたか典型にショートしたまでくらいのことしかない。

漏れもAC100で実験はじめたころは安全・確実にやっていたけど
慣れて気が緩むとはずれたり他のを接触したりでブレーカーに怒られたり漏電BKが作動したり
結線焼いたりするけど200Vを両手間にクラったのはきつかった。

どれも一度やれば初心にかえるな。

274 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/10/31(月) 11:46:12 ID:/6ofrhia
>>269 >>272  多分知らない人も多いと思った。

 実は運転中の直流電動機の界磁を極端に下げると(つまり0にすると)
「逸走」といって回転がレッドゾーン越えまであがってしまう。
直流直まきモーターでも駆動ベルトが切れるなどして無負荷になると
同じ事が起きる。

 すぐに主電源切れば大丈夫だったと思うが、処置が遅れれば
相手側機械(負荷発生器)とかそのモーター自身、オーバーランで
壊れたかもしれない。 でも試験室がパニックになったのは想像できる。

275 :774ワット発電中さん:2005/10/31(月) 11:52:01 ID:3oPt9VYz
>>272
そのまま放っておくと、モーターの電気子に大電流が流れると同時に回転数が
急上昇します。
理論的には、何もロスがなければ∞まで上昇しようとするため、電気子や整流子
の機械的強度が遠心力に耐えられず自己破壊する、極端な整流不良でブラシ間が
フラッシュオーバーを起こす・・・・など壮絶な最期も考えられます。
電源が非力であったり、ブレーカーが落ちたりすれば、助かりますが。

276 :電脳師:2005/10/31(月) 12:41:32 ID:JPLztI1q
弱め界磁ってやつ?
電池用のDCモーターでかなり古いのは界磁もコイルだった。
巻き直していろんなことしたが例の状態になるとすんごく暴走して快感。

電気機関車はたしかその原理で高速時は『弱め界磁』に切り替えて運転するとかあったような。
つまらない本に山梨県内ではかいじが強いと有利だとかカマしてた。

277 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/10/31(月) 12:59:39 ID:/6ofrhia
まあ、簡単に言うとそういうことだな。 直流電動機は界磁を強くすると
トルクが太くなる代わりに回転が上がらない。逆に界磁を弱くすると
トルクは細くなるが回転が上がる。 で、運転中の電動機は勢いがあるので
界磁を切ってしまうと275さんの言うとおり回転が無秩序にあがってしまう。
回転数によって電機士電流が変化する事を上手く利用し、自動変速のような
特性にしたのが電車でおなじみの直流直まき電動機というわけだ。
スタート時は電機子=界磁 電流が大きいのでトルクが太くなり、加速していくと
界磁が小さくなるのでスピードが乗るというわけ。 で、もし壊れて無負荷になると
暴走してしまう。


 エロ本ばかり読んでないでたまには電気工学なども勉強したほうがいいかもよ。
チャレンジという意味で電鍵3種とってみるというのもお勧め。
貴方ならかなり燃えるはず。

278 :電脳師:2005/10/31(月) 13:45:41 ID:JPLztI1q
もともとトルク・回転数の特性がいいのになおかつ良くする方法で
素晴らしいと思ったけどこれからのIMでもそれに匹敵するような回転が容易かな?
インバーターでゴーインにVとF上げてレッドゾーンにしていじめたことがある、
その状態で ( ̄ー ̄)ニヤリッ いきなりDCかけると‥
どぉ?

PS ぼぐはエロ本ばっか読んでではありましぇん。
みんなオリジナルっす。

あと、でんけんって興味ないっす
漏れ電気屋じゃないし高校の時に電気からアシあらいますた。

279 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/10/31(月) 13:49:33 ID:/6ofrhia
 高速回転中の誘導電動機にDCかけるとどうなるか。

 じつは発電プレーキがかかるのです。(←これほんと)

280 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/10/31(月) 13:56:47 ID:/6ofrhia
>>278 ついでに「アシ洗った」割には随分内容がリアルだぞ。
それって「アシ洗った」のではなく仕事その他で忙しくて
「あまりやらなくなった」だけと違うかな。

281 :774ワット発電中さん:2005/10/31(月) 14:02:54 ID:rZtBgX7T
フィルタって何ですか?

282 :774ワット発電中さん:2005/10/31(月) 14:37:48 ID:/1ZVk344
理論エロ学より実践エロ学ですか
さすが脳死の人

283 :774ワット発電中さん:2005/10/31(月) 14:53:39 ID:3oPt9VYz
高速回転中の誘導電動機を、動機回転数より速く回すととどうなるか。

じつは発電機になるのです。(←これほんと)


284 :774ワット発電中さん:2005/10/31(月) 17:05:27 ID:5iBaBH4s
もう8年くらい前かな......(PC-9801のDOSでICEを動かしてた時代です)
特注でファームウェアの修正してて、ICEを本体に接続したら
システム全体がバチバチッ!っと......
ICEも吹っ飛びました......
本体の電源もICEの電源もOFFだったのに......
まぁ、PCの電源は入ってたけれども......

未だに理由は不明だが、在庫で基板が余ってたのと、
ICEがもう一台あってよかった.......

285 :笛の踊り ◆Toei/piGHQ :2005/10/31(月) 20:04:50 ID:M6kXvASn
>>281
濾過器です。

286 :774ワット発電中さん:2005/10/31(月) 20:48:21 ID:KsGOhk2j

コーヒー入れるときにさ 使う紙のことじゃないの?

287 :269:2005/10/31(月) 23:36:38 ID:jTh7y6AE
269です。結構知らないのね。ショートには気を使っているからまず短絡事故はおきないが、開放はねぇ。

 結果は274さんの言うとおりで、ものすごい勢いで電動機が回りだして、周りは何が起きたか
分からず、電源切るまでにかなり危険な速度になっていた。
動力計との結合用のジョイントが膨らんでたもの。 この手の事故が相次いだので、実験ベンチそばに緊急遮断用
ボタンが設置されましたとさ。


288 :脳死:2005/10/31(月) 23:45:37 ID:7DaPCL+1
いいねぇ〜っ
オ○ルガ○スムス防止ってか?

289 :774ワット発電中さん:2005/11/01(火) 00:01:06 ID:Ua33I4xJ
>>284
これ、電源のノイズフィルタのYコンに相当するCがでかくて電流が流れてしまい、全員死亡のパターン。
担当者が泣いていた。



290 :272:2005/11/01(火) 00:15:14 ID:IJcoSGtw
みなさんありがとん。

電子工学科だったの電動機とかよくわからんです。
もしかしたら選択科目にあったのかもしれないですけど。
実物には触ったことすらなかったり。

291 :774ワット発電中さん:2005/11/01(火) 01:11:56 ID:ShQ6HSQW
>>284
CRTがトランスレスだったからでは? GNDにACの片側が接続されているので、状況によっては
感電、機器あぼーんは当たり前の時代だった。

ttp://makimo.to/2ch/science3_denki/1096/1096627106.html
DAT落ちのスレだけど、895-938あたりが参考になるかと。

292 :774ワット発電中さん:2005/11/01(火) 01:20:14 ID:LR+8c30a
おいおい8年前と48年前を間違えてないか?

293 :774ワット発電中さん:2005/11/01(火) 01:46:57 ID:ShQ6HSQW
>>292
>>291のリンク先読んで。1990年代なら余裕?で、モニタCRTはトランスレス。


294 :284:2005/11/01(火) 09:31:09 ID:mS8r6S4W
>>289
結構こういう事ってあるんですなぁ......
あの時はマジで冷や汗で滝汗で青ザメでしたよ。
何しろ、特注の水晶フィルターが入ってて、某研究機関に売ったもの
の特注だった為、本体価格ウン千万......その殆どの基板が飛んだ訳で......

>>291
読んでみました......なるほど......こういう事ってあるんですなぁ......
あの頃使ってたPCってかなり古かったかな......
286か386のCPUだったように覚えてます。
(PC-9801RA,RX,DA辺りを使ってたかな)
その頃のPCだから、同じくCRTも古いし、
アースなんか取ってなかったかな......(今もだけど)

295 :774ワット発電中さん:2005/11/01(火) 23:46:09 ID:FVL2z1Uv
>>286か386のCPUだったように覚えてます。
>>(PC-9801RA,RX,DA辺りを使ってたかな)
>>その頃のPCだから、同じくCRTも古いし、
>>アースなんか取ってなかったかな......(今もだけど)

私もリアルにその時代の98とかATとか触ってきているけど・・・
さすがにアースとって無かったからって、パチパチ焼くほど電気流れるって事は
無かったでしょ?



>>291
>>CRTがトランスレスだったからでは? GNDにACの片側が接続されているので、状況によっては
>>感電、機器あぼーんは当たり前の時代だった。

その常識は信じがたい。
CRTがトランスレスって、PCへのグランドはコンデンサで結合か?それが当たり前?
その頃(NECの98時代)から、すでにSW電源でAC100Vからアイソレートされていましたが・・・


>>感電・あぼーん
当たり前に? 不良品の引きが強かったようで・・・・おめでとう。


>>GNDにACの片側が接続されている
さすがに35年ぐらい前の白黒テレビ末期(真空管仕様)は確かにトランスレスでしたけどね。
これもある意味CRTかな?
そのころのテレビでもトランスレスの5球スーパーでも体に触れる部分は普通は感電するような
表面金属筐体とは浮いていました。感電は当たり前だったら、何人が死んだか・・・


>>アースなんか取ってなかったかな......(今もだけど)
もう、AT仕様の頃から標準で電源ユニットにはアースありますよね?
わざわざアースつき電源ケーブルのアースを無視して(浮かして)電源を取り、
電源ノイズフィルターからの漏洩電流で痺れている香具師がいるスレはココですか?


296 :774ワット発電中さん:2005/11/02(水) 01:54:35 ID:owvFP+oj
>>295
リンク先読んだ?特に935-938あたり。
まだ現物が残ってるけど、当時はフライバックトランスから各種の電源を作る設計が主流のようだ。
少なくともNEC、エプソンは。その当時のTVもそうだし。

むしろその時代に既にSW電源でアイソレートしていたメーカを知りたい。
(ポータブルTVではTVトランス式があったようだ、ソニー製)
どうやら2000年辺りにその境目があるような気がするが。

297 :774ワット発電中さん:2005/11/03(木) 13:15:28 ID:J3Ypkfo5
>>296
シャープ製のCU-14FDというPC98専用モニタは中にSW電源回路らしきものが入ってたな。
フライバックトランスとは別に小型トランスが載ってた。捨ててしまったので写真が撮れないのが残念だ。
確か90年代初頭に購入だったような。

298 :774ワット発電中さん:2005/11/05(土) 13:09:47 ID:RlnSsKy5
消防の頃の運動会の準備、放送機のハイインピーダンスのマイク端子に
針金差し込んでみたら、運動場のスピーカが  ”ヴぃ〜〜”
という超大音量と共にまもなく昇天しました。

299 :774ワット発電中さん:2005/11/05(土) 14:29:58 ID:zId4Kn0E
>>CRTがトランスレスだったからでは? GNDにACの片側が接続されているので、状況によっては
>>感電、機器あぼーんは当たり前の時代だった。

産業機器では結構あったよ。さすがにヤバイので根元にセパレートトランス
が入っていたが、2次側のGND側に接触するには違いない。結構ヤバいつくり。
ちなみにタイトーのインベーダーゲームに使われていた東映のモニターがそういうつくり。


300 :774ワット発電中さん:2005/11/05(土) 20:33:47 ID:59CNXRv2
失敗・・・
国内で外人に道を聞いたことかな・・・「シラナイヨー」と言われたんだ・・・

301 :774ワット発電中さん:2005/11/06(日) 01:23:06 ID:5NZGKsIS
>>291
暗がりでモニタのコネクタ抜いた時に火花が出たのを見て、それからは常に注意していたので
(PC-8001の時代)重大なトラブルは経験してない。

>>299
純粋に産業機器だとかえってトラブル少ないのでは? 組み込み用のCRTはDC仕様なので
SW電源が使えるし。困るのが(ったのは 過去形)RS232Cなどで接続されたパソコンに表示
させたり、データ通信する場合。
絶縁RS232Cユニットを組込んだり、1:1の絶縁トランスを入れたり。

302 :774ワット発電中さん:2005/11/06(日) 15:09:58 ID:mPX2AENt
HOTシャーシなぁ。

あれでよく感電した物よ。(w

303 :774ワット発電中さん:2005/11/09(水) 09:01:22 ID:u4IoKs7v
今やった。
正電圧の出力電圧固定型三端子の足の配列は、向かって左から

In、Gnd、Out

だとおもってたら、
Out、In、Gnd だった。

電源以下すべて点検しなければならなくなって泣きそうだ。

八つ当たりしたいんだけど、なんで変態足配置にするかなぁ。

304 :774ワット発電中さん:2005/11/09(水) 09:48:26 ID:ygddeVa6
まずは自分の気配りのなさを嘆け。
新しいICを使う時にはピン配置を確認するのは基本中の基本だ。

そんなおいらもピン配置のチェックはしっかりと出来たが、Mパッケージの放熱部分がGNDではなく、OUTになっていた所までは見落としていた。orz

ピン配置が変わるのはシリコンのパターンが変わっている為らしい。
高出力タイプはノーマルの3端子レギュレータと違う場合が多い。
面実装タイプの場合センターピンが放熱部と接続すると覚えておけば痛い目にあわなくてすむぞ。

ミスを減らす方法は普段と違うレギュレータを使うと良い。つまり3ピンタイプじゃなくて4−5ピンタイプを使う。
残った部品を使う時に勘違いする必要がないのでお勧めだ。


305 :774ワット発電中さん:2005/11/09(水) 11:25:26 ID:XbgZPDAA
>>303
×正電圧
○負電圧
だろう!

306 :774ワット発電中さん:2005/11/09(水) 11:35:32 ID:iFZG7xXA
303の同類発見 >305
正電圧用でもセンターが IN のやつも OUT のやつもある。

同じ特性のままでセンターが IN の奴と GND の奴と
2 系統のピン配置を用意してくれてるシリーズもあったりする。

ピン配置が変なのに気づいて直したら間違ったことになったのさ。


307 :774ワット発電中さん:2005/11/09(水) 12:39:45 ID:XbgZPDAA
>>306
そうなのか・・・てっきり単なる誤植かと思っとったよ。
目から鱗だった、勉強になったよ。

308 :774ワット発電中さん:2005/11/09(水) 14:28:41 ID:AKlt01jt
ロー・ドロップタイプがノーマルタイプとピン配置が違うって言うのはよくあるなぁ。
っていうか今気が付いたんだが、半田ごて昨日の夜から通電したままだった(^^;。

309 :774ワット発電中さん:2005/11/09(水) 23:30:56 ID:TLulDYPX
>>308
どこか焦げてなかった?

310 :774ワット発電中さん:2005/11/09(水) 23:39:14 ID:PrR0IXUL
>308
こて先がすっかり酸化してしまったのジャマイカ。

311 :774ワット発電中さん:2005/11/09(水) 23:52:11 ID:ZUdXt9PP
DIPとSOPでピン配置が違うなんてのもお約束。
CADの部品データ作成でしくじるとジャンパ配線する羽目に・・・


312 :308:2005/11/10(木) 00:16:23 ID:HeWQ9fmm
コテ先結構酸化してたけど、どこにも焦げ被害がなかった。
ピン配置で思い出したけど、ユニバーサル基板に50ピンくらいのコネクタをつけて配線して行ったときに、
最後の方まで来て1本ずれてるのがわかった時があってものすごい脱力感に襲われた。

313 :774ワット発電中さん:2005/11/10(木) 00:56:41 ID:QD+T6KR+
漏れは日頃から四隅か対角線だけ先に止めて
ずれが無いのを確認してから残りを付けてる。

それでもやっちまったのは全部付け終えたあとで
裏表を間違っていた事に気付いて脱力。

314 :774ワット発電中さん:2005/11/12(土) 20:37:27 ID:/e3DOqfe
超電導のBCS理論の「S」でおなじみのシュリーファー氏が、

先日、車の運転でかなりのスピード違反してつかまり、
実刑処分になったらしい。

じつに、おバカな失敗だ・・・


315 :774ワット発電中さん:2005/11/13(日) 00:21:08 ID:bjGYoxUo
バカと言っちゃ言いすぎ鴨試練が、上昇中に分離出来ないような
プログラムにするのはそんなに大変だとは思わないのだが、
そうはなっていなかったのかと・・・

ttp://www.sankei.co.jp/news/051112/sha063.htm

宇宙機構は12日午後3時すぎ、同機構相模原キャンパス(神奈川県相模原市)の
はやぶさ運用室から探査機に指令を出し、同24分ごろ、ミネルバが投下された。
地球から見て太陽の反対側、約2億9000万キロ離れたはやぶさに指令が
届くのには約16分かかる。

 はやぶさは小惑星に衝突しないよう、上昇と下降を繰り返して降下したが、
ちょうど上昇中に指令が届き、やや上向きに、予想を超える高度約200メートル
近くでミネルバを放出したらしい。


316 :774ワット発電中さん:2005/11/13(日) 14:22:26 ID:Uvu0cy3z
基板があがってきた後に、データバスが全部ひっくり返っていたのに気が付いた。
CPUからのジャンパが綾織のようになった基板を収めた製品が、5台出て行った。
5台でよかった。

317 :774ワット発電中さん:2005/11/13(日) 15:52:51 ID:bjGYoxUo
ROMに書き込むときビット入れ替えるだけで治ったかもね

318 :774ワット発電中さん:2005/11/13(日) 19:01:02 ID:X3aNpVuE
>>317
I/Oはどーすんだ。


319 :774ワット発電中さん:2005/11/13(日) 19:45:55 ID:2YU2E/Br
ソフトで対処。

320 :自営業者:2005/11/14(月) 03:00:28 ID:curwF5Zl
>316 そのくらいじゃ驚かない。
俺のところで同じ状況が起こったら
5台出荷後 すぐに基板修整して問題が発覚する前に
そーっと交換して、何事も無かったことにする。


321 :774ワット発電中さん:2005/11/15(火) 15:44:54 ID:32lZ3zfE
>>314
 きっと試作の超伝導エンジンのテストをしていて
そいつが暴走したのだろう。

322 :774ワット発電中さん:2005/11/16(水) 22:03:53 ID:t2mt2PZp
今年の2種電気工事士に合格した隣人の話だけど、今しがたやってくれました。
車のバッテリ充電器を貸してあげてたんだけど、満充電サインが出て配線を外す
時に活線状態でクリップを外して両方のクリップを片手でまとめて握ってバチ!

おかげで内部の保護ヒューズが飛びました。

「電源消してから外して!」って大声で言ったにもかかわらず。

「あ〜あ、ヒューズとんだだろがぁ」って怒ったらまったく理解不能な顔して
ポカーンって口あけてた。

ちなみにそいつ、一応大学の電気科も卒業してる。
資格って当てにならない事もあるってマジで思った瞬間。

323 :774ワット発電中さん:2005/11/17(木) 04:10:44 ID:nOV2AjZZ
学歴馬鹿ってやつだな、ヤレヤレ・・・

324 :電脳師:2005/11/17(木) 09:29:49 ID:4dsDqW4R
某有名工学系大学の院生にワニ口に電熱線をかませてやる実験を指示しました。
木材で加工した部分が多いので焦がすなと念を押したら
敷き材にアルミホイルというなかなかの耐熱物を用いて点けようとした時
お見事にホイルに噛みつかれました。

325 :774ワット発電中さん:2005/11/17(木) 09:49:41 ID:IuZcbJUN
話の本筋はともかく、

木材で加工した部分が多いのがそもそもの問題点。

瀬戸物、セメント、石膏、えとせとら

326 :324:2005/11/17(木) 10:28:26 ID:4dsDqW4R
使い捨ての実験れすから‥

327 :774ワット発電中さん:2005/11/17(木) 11:11:06 ID:lTub1XxT
・・・その前に、その院生捨てちゃえ!

328 :774ワット発電中さん:2005/11/17(木) 11:13:18 ID:0/pvUiq4
>>322 そいつ電気工事屋で日勤教育しなきゃ駄目だな。

 就職後大事故起こす前に。

329 :774ワット発電中さん:2005/11/17(木) 12:45:25 ID:5BOHt+Ps
「12Vなんか電気のうちに入らんよ、ガハハハハハー」と平然と笑い飛ばすくらいの大物であったら素敵なのですが。

330 :774ワット発電中さん:2005/11/17(木) 13:09:17 ID:DW3ZwH5V
それが12kVだったらもっと面白いんだが・・・・

331 :電脳師:2005/11/17(木) 13:25:48 ID:4dsDqW4R
12Vでも感電するぞ、
死なないがあのショックみたいなのうけたことがある。
雨の日に濡れた状態でエンジン室でやってたら+極のボルトを締めた際になった。
車両には24とかもあるからそれだともっとだよな。

何かの話でその12で死んだ例があるとか。
また米では車で24が禁止のとこがあるとか。
ホント?

332 :774ワット発電中さん:2005/11/17(木) 13:27:30 ID:NaXvfTg+
うそ

333 :331:2005/11/17(木) 18:26:39 ID:4dsDqW4R
ガックリ

334 :774ワット発電中さん:2005/11/17(木) 18:35:49 ID:0BetnOv4
感電の有無って言うより活線状態で短絡行為を素手で行う感性が
たとえ有資格者であっても電気関係に向かないよ。
「電気ってビリビリきそうで怖い」って思う素人のほうがよっぽど
マシ。

335 :774ワット発電中さん:2005/11/17(木) 21:10:58 ID:zKcUnykt
42Vで人が死んだってのは聞いたことがあるけど。

んで、シニボルトとかいわれんの。

336 :774ワット発電中さん:2005/11/17(木) 23:29:19 ID:l6CMUZ6f
42Vって電話線じゃん. 
健康な人間だったら死にはしないだろ. 
電話工事中に作業者が死んだという話は聞いたこと無いぞ.

昔の黒電話でばちばちベルが鳴ってる時だったら,結構サージが
乗ってピリピリくる可能性はあるけどな.

337 :774ワット発電中さん:2005/11/17(木) 23:41:47 ID:ZxW7Kl7F
電話は-48Vだったような気がするが。

んで電圧低くてもそれなりの電流が流れるとやばいんだっけ?


338 :774ワット発電中さん:2005/11/17(木) 23:56:47 ID:zKcUnykt
心の臓にmAでも流れたら危ない。

339 :774ワット発電中さん:2005/11/18(金) 11:29:52 ID:b/oWKnab
電話機の呼び出し信号は最大130Vp−p程度になっている。

340 :774ワット発電中さん:2005/11/18(金) 13:29:48 ID:ap8d3NVg
>>337
電話は±48V

341 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/11/18(金) 20:34:11 ID:Cmiif5ba
 42Vで死ぬの根拠は人体抵抗と感電危険電流値によってる。
最悪条件(塩水でぬらして電極を貼り付けたと言うような想定、つまり
皮膚抵抗無視)で計算すると42Vあたりで危険電流になるのである。

 もちろんこれは理論値であって実情にはマッチしないが、100Vでも
甘く見てはいけないという意味で安全講習ではよく使うネタ。
事実100Vでの感電死亡事故例はそれこそ腐るほどある。

 また、24V以下の低圧でも電流を流せるラインでやらかすとかなり
危険。 猛烈なスパークで大やけどや火災の危険がある。
車のバッテリーでも軽く100A程度流せる(短絡電流)ので一歩間違
うとかなり危険。

 電装品をつけるのにヒューズをつけるのは当然常識。


342 :774ワット発電中さん:2005/11/18(金) 20:43:58 ID:rnJH/9HS
感電した時の直接の死因って、実は墜落だったりするらしいね。

343 :774ワット発電中さん:2005/11/18(金) 20:53:22 ID:Y1fdnbkw
電話の呼び出し信号は16Hzで3台の黒電話を同時に鳴らすことが出来るだけの電力が要求される
電話線の電圧はあいて呼び出し中と相手が応答した時(受話器を上げた時)で極性が反転するから
例えば呼び出し中+48Vだと相手が応答すると−48Vに変化する
⇒これをもって±48Vと称するのはちょっと誤解を有無かもね
ついでに400Hzもつかっていた思うけど用途を思い出せない

344 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/11/18(金) 21:01:09 ID:Cmiif5ba
>400Hz

確か無音着信(ガスメーター無人検針など)の制御信号じゃなっかったっけ。

345 :774ワット発電中さん:2005/11/18(金) 21:13:20 ID:aAwcexge
>>342
そういえばそうだね。
感電で遠い世界へ旅立った人が2人近所にいらっしゃるんですが、
どちらも落下してます。
コンクリート床に10mの高さから落ちたから、たまらんちゃん。

346 :774ワット発電中さん:2005/11/19(土) 00:24:36 ID:W5Up3ijV
とある機械のメンテに手伝いに言ったときの話。
ACのネジ端子をゆるめてACの線を外した弾みに線が筐体に接触して大スパーク!
今ラックの上に付いてるスイッチ切ったよね?と本来の担当の相方に確認すると、「あぁそれ別系統だから」とのこと。
なんで元切らないの?と聞くと「どのスイッチがわからん」ときた。マジかこいつ?
最低限活線ならそう言えよ!いやがらせか?殺すか?

347 :774ワット発電中さん:2005/11/19(土) 02:19:09 ID:gaX2+mF9
>いやがらせか?殺すか?
そこまで知恵は回ってないと思う。
相方ただ馬鹿杉るだけだと思うた。

348 :774ワット発電中さん:2005/11/19(土) 02:37:48 ID:sgGKgGtI
久々に5VとGNDを逆につないじまった。
でも生きてた。
最近のマイコンは丈夫だな。

349 :774ワット発電中さん:2005/11/19(土) 03:47:15 ID:gaX2+mF9
ってか、電源の方がネをあげてたんじゃない?


350 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

351 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

352 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

353 :774ワット発電中さん:2005/11/25(金) 23:25:18 ID:9MjA1Nwh
OPアンプで多重帰還のハイパスフィルターを作ったんですが
発信器のインピーダンスを考えずに、コンデンサーをアルミケミコン1μFに設定
周波数を上げると入力の電圧が下がってゆく・・・

嘘バンドパスに・・・・・orz

354 :774ワット発電中さん:2005/11/25(金) 23:37:46 ID:SxBZvEwq
バカとはコイツのこと
ttp://blogs.yahoo.co.jp/bokunoikikata87/folder/1111883.html?m=l&p=1

355 :774ワット発電中さん:2005/12/01(木) 00:25:33 ID:TJA9o1wn
引き継いだソースのコメント。

; インジケータ紫点灯

緑と赤の2色発光なのにどうやって紫になるんだ?


356 :魚チョコ:2005/12/02(金) 11:09:07 ID:qFSQfd/2
>>355
じーっと見つめた後に白い壁みたら紫のしみが見えたんだよきっと。

補色ってやつだな ミ●д ● ミ メー

357 :774ワット発電中さん:2005/12/02(金) 13:43:04 ID:50ePi60L
>>355
そのソース書いた香具師は色盲

358 :774ワット発電中さん:2005/12/25(日) 21:53:24 ID:rLEFz0Ow
今年最後の失敗、おそらく。

PCが起動しなくなった。前日まで何の予兆も無く、???だったのだが、最近はやりの
もっこりコンデンサかと思い、久々にPC分解。目視検査では異常無しだったので、電圧チェック、
ケーブルチェック、周辺機器チェックetc.etc・・・。もしかしたらということで、バックアップの
バッテリ消耗をチェックするも異常なし。何の気なしにCMOSクリア(バックアップデータを
CMOSというのは未だに抵抗があるが)して、ONすると正常に起動した。

ここで気がついて、うちのバカチンを問詰めると、高速化しようとしてBIOSのどこかの設定を
弄くった事を白状した。

ヒューマンエラーが考えられる場合は、まずそれを疑えと言う経験則を忘れての失敗であった。
聖なる日の半日を無駄にした、謝罪と賠償を・・・。

359 :774ワット発電中さん:2005/12/27(火) 15:26:34 ID:Zoe6VtDb
age

360 :774ワット発電中さん:2005/12/27(火) 17:58:04 ID:IoRqMtoK
明日は仕事納めだというのに、お客さんの機械壊してしまった OTZ
原因は配線ミスで電源系が…。

361 :774ワット発電中さん:2006/01/07(土) 20:31:51 ID:q0oYy66b
ヘッドホンアンプを自作したらノイズが凄い!
配線の引き回しが悪いのか?アースの接続がダメなのか?といろいろやってみたが
入力系統にシールド線を使うとあっさり解決。手抜きはやっぱりダメということか。

用途がビデオ入力付き液晶ディスプレイ(スピーカーは何故か無いがUSBハブはある)に
ゲーム機を接続するのでアンプが必要になったから、ということで電源をUSBから取る
仕様にしたら今度はUSBに電源が供給されない・・・
PCとUSBで接続しないとディスプレイ側のUSB端子には電源が供給されない模様。
どうする俺?ゲームする時もPCの電源を入れるか俺?


362 :774ワット発電中さん:2006/02/17(金) 11:51:32 ID:8r2mg/Ux
>>361
まぁ、がんばれ・・・。

363 :774ワット発電中さん:2006/03/02(木) 18:07:46 ID:PFboGcFH
車にナビをつけたら最初だけ動いて煙が出てきたんだけど、と知り合いに言われた。
その人の車は24V車だった。
DC−DCコンバーターは?と聞いたら なにそれ?といっていた。

364 :774ワット発電中さん:2006/03/02(木) 22:19:30 ID:3CnDnC9a
ヒューズも切れずにいきなりですか!
こわいね〜っ。

365 :774ワット発電中さん:2006/03/04(土) 01:42:03 ID:1Pw9waQ/
多だあり

366 :774ワット発電中さん:2006/03/04(土) 05:04:34 ID:1Xd7MaFH
24V車に刺したときの安全対策もされてないのか。
メーカーと型番晒して欲しい、あと写真も希望。

367 :774ワット発電中さん:2006/03/04(土) 10:52:43 ID:jdxx5tIj
>>366
>24V車に刺したときの安全対策もされてないのか
へぇ〜、そんな安全対策までされてる無駄に過保護な製品があるのか。
逆接保護だけでも十分だろうと思っておった。

368 :774ワット発電中さん:2006/03/04(土) 10:58:11 ID:SOlz56Uj
工場の工事で高圧6.6KVの幹線(CVT200sq)更新工事のローテーション間違えました。
復電後ためしにモーター回したら見事逆転、再停電再接続でした。
テスターで確認したつもりになってたのですが、配線長が長い太いケーブルなので充電電流が大きい事に気が付きませんでした。
これ以降メガ+仮に交流掛けてローテーション確認実施を必ずやってます。
生意気だった新人の頃の苦い思い出です。

369 :774ワット発電中さん:2006/03/04(土) 21:02:48 ID:quUNlDtW
119 名前:774ワット発電中さん[] 投稿日:2005/05/21(土) 16:19:46 ID:OIhrK16J
770 :備えあれば憂い名無し :2005/05/21(土) 11:41:16 ID:vwGAcQst0
「スパイスGB倶楽部の原田弘至は大人のオモチャに夢中だ」と、あちこちで評判だ。
まさか、お前がレイプしたモデルRMの強制ハメ鳥でも常用してたんじゃあるまいな?
ところでレイプ常習の原田弘至、お前が宝物にしていた大人のオモチャ、どうなった?
あの家宅捜索のとき、ワイセツ写真と一緒に浜松東警察署に没収されちまったのか?
お前のカキコからして、どうやら仕事をサボる天才のようだけど、
浜松の電興社で山内致雄社長の目を盗んで大人のオモチャを手作りしてるんじゃあるまいな?
GB倶楽部のキモヲタ原田弘至、次はお前の好きな大人のオモチャについて熱く語れ。
http://www.habi.ne.jp/gbclub/
http://www.denkosha.co.jp/
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1107259204

370 :774ワット発電中さん:2006/03/05(日) 00:38:06 ID:RsMabvec


371 :774ワット発電中さん:2006/03/05(日) 01:03:32 ID:gAJtPzwR
UL線は高いので中国製の長いプリンタケーブルとかRS232-25芯ケーブルを剥いて使おうと思った。
秋葉原のS電商で買った全結線のRS232Cケーブル、中身はUL線ではなかった。
普通の塩ビ電線で3月31日以降使ったら売れない。

372 :電脳師:2006/03/17(金) 10:26:52 ID:6kXe9KZ0
実験中にブレーカーが落ちたらしく同じ科の女のセンセがうろたえていた。

対処方を教えるため分電盤の場所と中の説明をしようとしたけど
角の場所で扉があまり大きく開かないやつだった。
実はその先生はすっごく美人だったのでそこの狭い分電盤の前で近付いて説明するのが
恥ずかしくて出来ず斜めから見ていたから落ちたやつが
わからず(切った場合はOFFだけど落ちのは半端でわかりずらい)「落ちてない」
なんて言ってしまった。

でも原因はそこしかなく落ちた場合の半端な位置のことを思い出して復帰した。
そこで思わず「あー、お恥ずかしい」とボロを晒してしまった。

あまりにも美人(でもチトおてんば)でいつかお話しできたらと思っていて最近ようやく
話せるようになった後のことだった。
今は春休みだから一昨日のホワイトデーにお返し出来なくて悔やんだ。
明けてから返そっかな‥

ちなみに落ちた原因は実験室の机のコンセントから複数の大きな負荷を取る場合は
系統が別な廊下側と窓側に分散しなければなならないのに片寄って使っていたから。
そのことも教えといた。

でもその配線は単相三線なので中点をまたがって200Vを使う裏技がある。

373 :774ワット発電中さん:2006/03/17(金) 10:44:01 ID:sCNIR4a0
実に読みにくい

374 :372:2006/03/17(金) 11:19:24 ID:6kXe9KZ0
>373

はぁ、、、めんどくさ。。。

ブレーカー:電気が流れ過ぎた場合に遮断(電気を止める)するスイッチ(電気を通したり止めたりするもの)を兼ねたもの。
単相三線(たんそうさんせん):交流100Vが直列になっている配線。中間のところも端子だから3本になる。
OFF(おふ):電気が切られ(止まってる)てる状態。
美人(びじん):非常に整った綺麗な顔をした女の人、万人に素敵と思われる女。
ホワイトデー:バレンタインデーの対当で3月14日のイベント。

 :
 :
もっと知識や世の中を知るためにこういう平日の今の時間は学校に行って
ちゃんと技術家庭や国語をお勉強しましょう。

375 :774ワット発電中さん:2006/03/17(金) 12:30:16 ID:UaShjycE
学校へ行こうと駅までいったら、強風で電車が止まってるよう〜だ

376 :& ◆vGPd8m6uvw :2006/03/17(金) 12:47:52 ID:D1dkUYAd
hc14でバッファしてパラレルポートに送ったところ、どうにもLowが1ボルトちょっと超えている。
一応PC側から正しく読めてはいるが、気分がわるい。
べつにECPとかEPPするわけではないが、多分IEEE1284の規定を超えている。

ダンピング蒹過電流保護に、HC14の出口に270Ω噛ましてたんだが、PC内部で1.2kΩ位でプルアップされて
いるはずなのを忘れておったわい。
分ってしまえば解決策は簡単で、こっち側ではプルダウン噛ませばいいだけですわい。



377 :774ワット発電中さん:2006/03/17(金) 21:32:35 ID:zJJKmvtq
>>373
同意。


378 :774ワット発電中さん:2006/03/17(金) 21:40:27 ID:7rO7J1Ui
>>373
同意。
そして、読みにくいという意味がわかってなくてわざわざ見当違いな
説明しているのが「バカな失敗」ってことでOK?

379 :774ワット発電中さん:2006/03/17(金) 22:01:25 ID:umSsSRsv
君達は哀れだよ、読んだ時点で放置する原則を知らないんだから
いちいち反応するとまた厨房扱いされるよ

380 :774ワット発電中さん:2006/03/18(土) 07:32:34 ID:Sn8+tuYY
>>378
OK!

ついでに>>372>>379だなwww

381 :774ワット発電中さん:2006/03/18(土) 13:55:13 ID:quXGqeMl
まとめると

うっかり電脳死にレスしてしまったのが一番のバカな失敗

ってことでよろしいですか?

382 :774ワット発電中さん:2006/03/23(木) 00:15:51 ID:nPgnlxtP
社会人になる前に最低限、読んでもらえる文章の書き方を学ぼう、というコトだな。

383 :774ワット発電中さん:2006/03/23(木) 08:59:10 ID:GeQsQtLj
彼と、ヤッパの社長とイメージがダブるんだが・・・

まあ、こちらの彼はニート候補生だな多分。

384 :774ワット発電中さん:2006/03/23(木) 18:23:17 ID:v13ZAehe
きょうのこんにちまで、中小零細企業のシャチョさんをさわやま見てきたが…、

       ナカミはニートとまったくちがわね。

385 :電脳死:2006/03/23(木) 21:17:38 ID:AqCCSbqj
教授や主任とかはもっとヒデーよ、

紹介してやったネットとかの画像にハマったり、
ロリ系の
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/bake/1128592120/217
なんかに萌えたり、
教え子と‥

んもぅ 教授職ってすさまじい。
他に碁の相手で院生になったシトもいた。

386 :774ワット発電中さん:2006/03/23(木) 21:34:16 ID:LW7aCbpv
スイチイング電源基板の入力AC100Vを指で触れてしまったが、なんてことはなかった。
その後、先輩が気持ちいいからとかいって薦めてきたけど。

387 :脳死:2006/03/23(木) 23:42:54 ID:AqCCSbqj
それ、たまらんよー
なんか髄からくすぐられる感じ。

つうことは( ̄ー ̄)ニヤリッ
あそこにそれやると‥

388 :774ワット発電中さん:2006/03/24(金) 00:40:37 ID:caZmcERP
君の股間に1万ボルト

389 :774ワット発電中さん:2006/03/24(金) 01:18:25 ID:ArwbiGp3
板違いな気もするがアスロンを静電気で壊したのには泣いた。
静電気でパーツが壊れるなんて都市伝説だと思ってた。

390 :774ワット発電中さん:2006/03/24(金) 15:21:07 ID:wK2ZmgYG
>>385
>他に碁の相手で院生になったシトもいた。

すごい研究室だな。プロ棋士の卵を輩出しているのか。

391 :774ワット発電中さん:2006/03/24(金) 21:02:10 ID:F283R2PA
>>389
>アスロンを静電気で壊した
すごいな、おそらくは電気分解したのだろうが何万ボルトぐらいかけたの?

ttp://www.npchem.co.jp/product/lignin/earth/earthron_01.html

392 :774ワット発電中さん:2006/03/24(金) 22:55:40 ID:JDcCl5iG
>>391
   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ       j
 彡、   |∪|   |        J
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

393 :774ワット発電中さん:2006/03/25(土) 01:05:15 ID:LieDIoIW
               .|   |  | |   |    |  | |   |   |   || | |
               .|   |  | レ  |    |  | |   |  J   || | |
    ∩___∩    |   |  |     J    |  | |  し     || | |
    | ノ\   ,_ ヽ  .|   レ |      |  レ|       || J |
   /  ●゛  ● |   .J      し         |     |       ||   J
   | ∪  ( _●_) ミ             .|    し         J|
  彡、   |∪|   |              .J                レ
 /     ∩ノ ⊃  ヽ
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /

394 :お祭り好きの電気屋  ◆gUNjnLD0UI :2006/03/25(土) 02:56:33 ID:m3qjPT0k

                       | |
        /⌒ヽ   ピー      | |
      ∩/_+_∩   ピー     ■   ぷらぷら
      | ノ      ヽ.       ((  J 
     /  ●   ● |           ))
. ((  |    ( _●_)  ミ ・
    彡、   |∪}=) ,ノ ∴   
     /    ヽ/^ヽ ヽ  。    
     |      ヽ \ |
     |      ヽ__ノ



395 :774ワット発電中さん:2006/03/25(土) 22:53:32 ID:sCVjMRrU
アスロンってまだあったのか、30年程前にアンテナ・ハンドブックで見たきりで縁が無い。

396 :774ワット発電中さん:2006/03/26(日) 08:30:38 ID:AZviFipa
アスロン懐かしいな、5年位前に現場で使ったよ。

397 :774ワット発電中さん:2006/03/26(日) 09:50:55 ID:CsOG1DGm
PCをシャットダウンせずに、照明器具交換でブレーカ切っちまった

UPSがあるものの、バッテリが腐ってて役立たずの鉄の塊w

398 :774ワット発電中さん:2006/03/26(日) 14:16:43 ID:rGqg2GX1
休みの日に、たまに半田コテ触る程度の素人なんだが、

秋月で、購入したH8即使えるキットの、マイコンボード側のコネクタ、半田付け完了。
モード切替用と思い込み、10PINコネクタだけを、反対側に着けてしまう。((((((( ;゚Д゚)))))

何とか半田取り器で、外そうとするも、焦りまくり、ペンチで、ごっそりパターン
剥がしてしまい、放心状態。orz
修復しようにも、どれがどうなったのか、やればやるほど、訳わからん。

簡単そうだった理由で、一緒に買った鉛充電器を組み上げて、
気分を一新させようとするも、今度はパワートランジスタのエミッタピン、
ごっそり根元からちょん切れる。
製作終盤で、壊した。

心身ともに病んできた・・・
仕事じゃなくて、趣味だからいいものの・・・・・・・
この二日間で、半田ゴテ見るのが辛くなってきた。
自分の適性の無さを恥じるばかり。

.       ∧__∧
      ( ´・ω・)∧∧l||l
       /⌒ ,つ⌒ヽ ) ショボーン
       (___  (  __)  


399 :774ワット発電中さん:2006/03/26(日) 14:39:39 ID:WlBVHRW/
なんと言ったらいいのか・・・ご愁傷さま。
失敗しても恥じる必要はないので、懲りずにまた挑戦して下さい。

400 :電脳死:2006/03/26(日) 15:05:22 ID:q1cN5FLv
>398
やめてくれー!
なんか目に浮かぶ。

つうか、よくあるけどバイト先や研究室で先輩がそのテの失敗を目の前で演じると
笑いを堪えるのに地獄の苦しみをしてしまう。

後輩のならいいけど
マジになっている上司とかが高価なのでそれやると、その日は思いだし笑いでその人と関わるのが大変だ。
また、後になって件のブツを見ると百年は笑える。

また今度はそのレプリカのダミーでシーンを再現して録画して
後世に残して永遠に笑わせようというアフォやったりする。

NG特集がウケる心理だな。


401 :774ワット発電中さん:2006/03/26(日) 17:02:08 ID:jcz8huD4
>>398
とりあえず道具類をお祓いしてみる?なにか呪われてるとしか思えん。

402 :398:2006/03/26(日) 17:27:35 ID:/tuoJdAN
もう電子部品なぞ見たくもないや!と思いつつも、
ググったり、秋月のサイト行ったりで、結局、
>399
のアドバイスどおり、再び挑戦したくなってきた。

今度失敗したら、20Wと40Wの半田コテ持って、
近くの神社逝って来る。


403 :774ワット発電中さん:2006/03/27(月) 17:08:14 ID:HPWwTM6z
ホワイトデーのお返しを、メンドイんでひとつの店で済ませたら、
妻用と愛人用と娘用と女子社員用をらんだむにまつがいた。

その結果、小学校4粘性の娘が…ああなんてものを穿いて学校へ…。

404 :774ワット発電中さん:2006/03/28(火) 10:21:05 ID:l7LgHBmY
>>403
UP!UP!

405 :774ワット発電中さん:2006/03/31(金) 06:42:50 ID:tFTxgCQC
>>399-401
>>398の失敗に対する反応で、それぞれの人格がよく分かる。

406 :づー:2006/03/31(金) 07:24:42 ID:fjzQ+X2m
失敗は、成功の元



407 :774ワット発電中さん:2006/03/31(金) 08:05:26 ID:FMlDz+Gl
性交は失敗の元。みんな気をつけてね〜♪

408 :774ワット発電中さん:2006/03/31(金) 08:13:39 ID:cc9+Gjg5
我々は親の失敗作なのか・・・ orz

409 :774ワット発電中さん:2006/03/31(金) 08:22:53 ID:XJabmdZt
酸っぱいは性交が元

410 :774ワット発電中さん:2006/04/02(日) 19:32:58 ID:0/NP+3me
厨房の頃、ISOネジとJISネジの違いが分からなかった。
何で締まらないのか・・・?


411 :お祭り好きの電気屋  ◆gUNjnLD0UI :2006/04/03(月) 00:41:54 ID:MfVCNdzl
漏れは冗談半分に「インチねじ」を「インチキネジ」ということがある。
10mmのボルトと3分のボルト(建築ボルト)は確かに紛らわしい。

 ボルト穴とワッシャー類は共用できるけどね。

412 :& ◆R7PNoCmXUc :2006/04/04(火) 16:31:34 ID:UtHHeZsq
失敗

・AKI80のピンヘッダを裏表逆付けしてしまい
 強引に外そうとしたらキバンにクラック入りあぼーーん
 キバンが逝っただけでCPUは無事だが・・・

・スイッチング電源のプロテクトランプ点灯
 出力端子が短絡していたので開放して動作正常
 ヒューズが飛ぶようなことはなくプロテクトが働いていた

・実験用安定化電源を自作したときVRの配線間違えて
 電圧調整がうまくできなかった
 電圧つまみを誤操作して繋いだデジカメあぼーーん

 この失敗を教訓に
  ・VR配線を直し
  ・さらに3・5・9・12V固定出力と連続可変切替できるようにした


413 :774ワット発電中さん:2006/04/04(火) 16:39:19 ID:KzU1+Dts
>>412
VRとかを時計回りにすると出力が下がるって向きに接続するのはよくあるw

414 :774ワット発電中さん:2006/04/04(火) 16:44:40 ID:tcOwunnf
やっちまった!
24V・CT(センタータップ)付トランスを買った。買うときには、
「CTを基準電位として、24Vが両方の端子から出るのだろう」、
「これでダイオード2本で、DC24Vが全波整流でできるのだろう」と思った。
そうしたら24V・CT付は意味が違って、2次側コイルの両端に24Vが出力されて、
そのコイルのCTと言う意味らしい。測ったら、そうなってた。
CTを基準電位に考えたら、12Vが出力されることになる。
おかげで12Vの全波整流が出来上がっちまった。

415 :774ワット発電中さん:2006/04/04(火) 17:00:29 ID:iiILnbR/
>>414
倍電圧整流に変更して凌ぐことはできなかったのかな。

416 :774ワット発電中さん:2006/04/04(火) 19:13:44 ID:0JagJ42z
>>414
ふふ 書いてある通りだにょ
24Vで、センタータップが付いているのよ

417 :412:2006/04/04(火) 21:23:49 ID:UtHHeZsq
>>413
接続間違えて電圧可変時
ツマミを動かすと値が止まるまで数秒かかるとか
ってことがあった

418 :774ワット発電中さん:2006/04/04(火) 22:03:29 ID:BZvPnwtl
http://deloma.exblog.jp/ここだ

419 :電脳師:2006/05/30(火) 14:53:47 ID:YGE/dwFq
秋葉の帰りに待ち遠しくて電車の中でパーツ開けて
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1129971682/47
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1136465542/46
をする。

話が読めてしまうが、フラットICとかの無くしやすいのを落として血まなこになって哀れに探す、
なーんてもう小坊の時にやりまくった(当時はCやRくらいだが)。
でも友達がそれやった時は探すフリして密かに私物化してやった。

今はバラかさない過信があるからいつかド派手にブチ撒けるかも‥
いつも呑みながらそれやってるし。

420 :774ワット発電中さん:2006/05/31(水) 01:03:20 ID:WOXrMg3e
>でも友達がそれやった時は探すフリして密かに私物化してやった。

なんでDQNはこういったことを嬉々として話すんだろう。
出来心なんて誰にでもあることだとは思うけどさ、なんかね。

421 :774ワット発電中さん:2006/06/04(日) 16:21:27 ID:FwKr4TDS
わわ

422 :774ワット発電中さん:2006/07/06(木) 21:39:08 ID:Bcw5h/Ls
複数のソースファイルに分割されたプログラムにもかかわらず何故かmakeを使わず、ビルドの度に
全ファイルをコンパイルするという仕様にしてくれたバカ先輩を誰か何とかしてくれ。
そりゃあmakeにもいろいろあるのはわかるがもうちょっと工夫というのができんのか貴様は?


423 :774ワット発電中さん:2006/07/06(木) 21:59:52 ID:Nb8guLZK
コンパイルに一晩かかった時代ならともかく、今なら気にするほどのもんじゃないだろ

424 :774ワット発電中さん:2006/07/10(月) 03:38:38 ID:Okbhxq8d
>>423 おまいが先輩か?

漏れは >>422 を応援する


425 :774ワット発電中さん:2006/07/14(金) 14:22:07 ID:bLMKqH47
むかついて基板を机の上にたたきつけたら電源もつながっていないのに火が出た (゚Д゚)ハァ?

たたきつけた基板のDIP ICの足が机の上のACコードに刺さってショートしたYO
表面実装パッケージのICを使ってたら火が出なかったのに…orz

426 :774ワット発電中さん:2006/07/19(水) 21:30:01 ID:nXFcQTjz
24V-5VのDCDCコンバーター付いた基板を不幸にもデスク縁アルミ枠で
ショートさせてrtcとcpuをあぼーんしたことがある。

そういえば大昔TK-80とかいうNECのキットを組み立てたあと電源に100V
繋いでIC全部焼き栗状態にしてしまった。という嘘か真か知らんがもっとも
らしい話を思い出した。

427 :774ワット発電中さん:2006/07/19(水) 21:34:25 ID:nXFcQTjz
そういえばTK-80のCPUとバスコントローラはセラミックパッケージだった
はず。あれの蓋が飛ぶとか裂けるとかはあったのだろうか。

428 :774ワット発電中さん:2006/07/19(水) 21:51:01 ID:XXcq8xuo
最近のCPUは発熱がすごいからヒートシンク外したとたんパッケージが爆発するしね。
どっかでそういう動画を見た覚えがある。
昔の奴は…100Vでもかけたらなるかな?

>>426
ウチのデスクはフチの金属部にテープ貼って対処済み。
やっぱりアレでショート事故ってあるんだw


429 :774ワット発電中さん:2006/07/19(水) 22:45:16 ID:MKAs4xcv
>>428
http://www.youtube.com/watch?v=TkmHClAWKk0

430 :774ワット発電中さん:2006/08/10(木) 16:22:04 ID:KH5Q4AvF
ヒートスプレッダが飛んだら危ないな

431 :774ワット発電中さん:2006/08/30(水) 01:04:38 ID:vF1Ko7eT
なんでヒートシンクは高いんだろ

432 :774ワット発電中さん:2006/10/30(月) 22:35:22 ID:yk8RNry5
ニートwww人生台無しwww
http://pr4.cgiboy.com/S/6152470

433 :774ワット発電中さん:2006/10/30(月) 22:42:04 ID:GBkXEIR0
電脳師の立てたスレにレスしてしまった

434 :774ワット発電中さん:2006/11/10(金) 22:13:04 ID:CSH4NxPL
某社のワンチップマイコンがスタンバイから復帰しない、または復帰はするが暴走する現象を発見。
始末の悪いことにウォッチドッグも効かない模様。製品で時々出てた不良の原因はコイツか。
営業担当者は月曜覚悟するように。


435 :774ワット発電中さん:2006/11/10(金) 22:55:57 ID:Zvk61z9Y
>>434
どこのマイコン? 知りたい。

436 :774ワット発電中さん:2006/11/11(土) 05:23:04 ID:Q7qbBUAJ
3300V-6600Vのタイトラの一次二次の結線を間違えて3300V側に6600を入れた。
OCRを絞ってたからすぐトリップしたけど、鬼神となった上司に死ぬかと思った。

437 :774ワット発電中さん:2006/11/11(土) 06:47:58 ID:70EqANlj
ノートパソコンでデバッグ中、何気にバラックターゲットのスピーカーを
ノートパソコンの上に置いた。画面が固まるよりも早く自分が固まったw
ブートローダー(GRUB)迄は起動するがOSは二度と立ち上がらなくなり
IDEポートに直接コマンドを送っても殆どのセクタがCRCエラーで読み出せない。
ここ数ヶ月の作業や彼女とのメールのやり取りまでアボン。
マジで死にたくなったorz

438 :774ワット発電中さん:2006/11/11(土) 09:24:38 ID:YFpoyae7
>>435
SHだったと思う。

439 :774ワット発電中さん:2006/11/11(土) 10:54:39 ID:YUi8Z4sG
>>438 dクス あったなあ、あったあった。
いくつかあるパワーセーブモードのうち特定のモードがダメだったとかいう話だったな。


440 :774ワット発電中さん:2007/01/23(火) 23:34:46 ID:N9UxBfdd
871 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう[sage] 投稿日:2007/01/22(月) 23:31:00 ID:+lFWLlwg0
二つほど聞かせてください。
リヤワイパーが壊れてて不動ですが車検は通るでしょうか。
装備されているものはきちんと動かないとダメって聞いたので。
あと、同じ型式のクルマでも生産された時期で車検の基準が違うって
本当ですか。

873 名前:お祭り好きの電氣屋  ◆gUNjnLD0UI [sage] 投稿日:2007/01/22(月) 23:40:20 ID:jLbtjNhF0
>>871 付いてるなら機能しないとダメ。後付フォグライトなんかもそう。

 クルマによってというより保安基準改正時期によってというのが正しい。
だからマイナーチェンジがそれに掛かっていれば当然基準が変わる。
最近良く聞くのが、、
・メインヘッドライトの光色が黄色NGになったということ。(旧車はOK)
・ドアミラーウインカーランプの取り付け基準が変わった。
・HID装着車オートレベライザー標準装備。

など、どれも新型車からの適用となっている。

889 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう[sage] 投稿日:2007/01/23(火) 08:35:23 ID:JrKxs2/E0
>>887
もうオマエ、レスするなよ。
どこの支局でリヤワイパー見るんだよ?
保安基準ちゃんと見ろよ。
仮に見られたならそれは検査官の趣味だなw
検査とは関係ない。
発煙筒なんかは装備が義務づけられてるんだから見られてあたりまえだろ
フォグにしてもそう。
リヤワイパーなんかのアクセサリー装備と違って保安基準に明確に謳ってあるんだから。



889が正解。
素人電気屋は嘘回答した事を認識しているにもかかわらず、訂正や質問者への謝罪もない。

441 :のうし:2007/01/24(水) 09:22:13 ID:vSxlx2Qq
今に始まったことじゃないじゃん。
よく強電系のスレで貫禄っぽくレスしても専門家にヘコまされてるのを見る。
そして短命っぽいしレベルの低い棲み板で仕切り始めてるらしい。

見てる人がいれば訂正されるけど間違いで放置されてる場合が怖い。
まぁ、『ここは2ちゃん』であること(ネットではみんなそうだけど)を念頭において閲覧しなければいけない。

奴は半端なのは「〜である」と言わずに「〜だったような‥」くらいにして
貫禄で威圧しないようにしないと滅びるからもう少し考えるべきだよな。

でも間違いを正解と認識していてあーゆー断定したレスをしていたら本当に怖いぞ。


その点、逆に漏れは「〜である」なんて言える脳がないからいつもアフォやったレポートしかできてないやうな‥
だから本HNが名前負けしてるから定かじゃない場合はオチョくったのにしてある。

442 :774ワット発電中さん:2007/01/24(水) 22:05:19 ID:PBbyKSzy
クロックAで動作するFFのQ出力を、クロックBで動作するLH付きのFFのD入力とLH入力に入れてしまった。


443 :774ワット発電中さん:2007/01/29(月) 06:14:14 ID:DhbDwxvF
>>429
爆破でCPU下のマザボと机に穴が貫通してるように見える。
すごいエネルギーだな。

444 :774ワット発電中さん:2007/02/04(日) 03:06:50 ID:ebi/EpN5
部品棚見たらLM2577があったんで5V→30Vの昇圧回路組んだ。
妙に電圧が高くちょっと負荷掛けるとすぐ電圧萎える。
LM2577よく見たら-ADJでなく-12だった。

445 :774ワット発電中さん:2007/02/17(土) 14:37:33 ID:0etcMTtC
2重課金やっちまった by死国電力
http://www.yonden.co.jp/press/re0702/j0ypr006.htm

446 :774ワット発電中さん:2007/02/17(土) 22:40:51 ID:hvEz9lfi
会社に入ったばかりのころ、AC100V入力の整流回路をいじっていて、
オシロのCH1でAC波形を、CH2で整流後のDC波形を見てみようと思いました。
でもってプローブを接続したとたんに火花が散ってオシロがアボーン。
オシロのGNDは共通ラインになっていることをよく理解しました。
きっとみんな1度はやっているはずだ。

447 :774ワット発電中さん:2007/02/18(日) 00:11:25 ID:53ttL2JC
会社に入ってだいぶ仕事をこなしていた。今回の測定相手はDC12Vと5Vの回路。
先輩から「AブロックとBブロックの電源は分離されているから注意しろ」と言われたが意味がよくわからなかった。
Aブロックの信号を測定して確認した後、Bブロックの信号の確認をする事になった。
そのときAブロックに取り付けていたオシロのグランドをすべてとりはずさないでBブロックのグランドへ
オシロのグランドを取り付けると「パチン」という音がして電源が落ちた。
幸いヒューズ交換で復活したが、同じ基板内でもGNDは共通でない場合があるという事を知った。
こんな基板は用途が限られているので一生出会わない人もいると思うけど、回路をよく理解しないと痛い目にあう。


448 :774ワット発電中さん:2007/02/18(日) 00:21:23 ID:SK7Q0RYj
それで、おれも痛い目にあったことがある。
PCのGNDって、AC100Vの中点をケースに落としている。
中点を釣っている片方のコンデンサが死んでいて、GND電位が異常だった。
そのPCの音源出力をオーディオアンプにつないだら、見事にあぼーんだった。(表現古いか・・・)

それ以来GNDには、神経質になっているよ。

449 :お祭り好きの電氣屋  ◆gUNjnLD0UI :2007/02/18(日) 00:24:59 ID:1+Zy7zln
>>447 気をつけろよ。

>こんな基板は用途が限られているので一生出会わない人もいると・・・・

 なんて書いてるけど実はそんな回路は身の回りにごろごろして居るぞ。
テレビがまさにその代表だ。

 昔は100Vから生で電源作ってたのでシャーシー(アースライン)に
対地100Vが掛かってるのが普通だった。今でも電源部がそう。
これを「ホットシャーシー」と言うんだ。
だから昔のテレビは無骨な木製キャビネットで回路基板を浮かせて絶縁していた。
此ではアンテナその他がつなげられないので外部端子にはトランスやコンデンサーで
アイソレーションを取っていたのさ。

 今時のAV端子付きテレビではホットシャーシーにしなくなったけど
それでもフライバックトランスを中心とした電源部はホットであることが多く、
基板にもはっきりと「充電部」と区分が書かれている。

450 :774ワット発電中さん:2007/02/18(日) 00:44:30 ID:PR6aQlq9
マイコンのプログラムで、RAMの初期化をやってから外部RAMを有効化していた。
当然プログラムは動いたり動かなかったり・・・

451 :774ワット発電中さん:2007/02/18(日) 13:31:24 ID:YbD7gjb7
>>448
俺がオーディオアンプ作るときはGND浮かせてるから問題なし。
でもコンデンサで中点吊ってるだけならそんなに大電流は流れないと思うんだけど。


452 :774ワット発電中さん:2007/02/18(日) 13:59:18 ID:W9r88fMN
オーディオの電源平滑コンデンサは容量が大きいからなぁ・・

453 :774ワット発電中さん:2007/02/18(日) 23:12:33 ID:Jwv6zVmQ
キットのLEDを好きな色に交換

どうせだから高輝度タイプにしてみる

ついでに抵抗値も変えてみる

明るすぎて邪魔。元に戻す。


454 :774ワット発電中さん:2007/02/19(月) 00:15:25 ID:nCtv5yGG
やっぱ、PC音源とオーディオを接続するときは、アイソレートしないとダメだな。

455 :774ワット発電中さん:2007/02/19(月) 00:37:30 ID:dAbdmTM8
今日のチラ裏
2SC1815、2ヶ飛ばした。 あんなに綺麗にモールド飛ぶんですね。
安らかに眠ってくださいませ。

456 :774ワット発電中さん:2007/02/19(月) 10:08:30 ID:jJOIYHn2
>>452
平滑コンデンサは中点吊ってないだろう。

>>454
アイソレートするよりむしろ両機のGNDを確実にアースしたほうがいいと思う。

457 :774ワット発電中さん:2007/02/22(木) 00:46:48 ID:KkVKLAyx
昇圧回路をつくりました
1.2V電池 スイッチON後LED白直列3灯を着けました焼けました
直前電圧は30V超えてたようです

137 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)