2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

化学の視点から水環境を考える

1 :Ms.あたりめ:2005/12/26(月) 09:02:45
私はある理由で、水質汚濁の改善に効果的なものを探しています。次の項目に当てはまるものです。

◎身近にあるもの
◎低コスト
◎窒素またはリンを除去できるもの

私も色々調べたのですがなかなか良いものが見つかりません。
そこで皆さんに良い案がないかを聞いてみようと思いスレを立てました。

どうか、良い案があったら教えて下さい。お願いします。

2 :あるケミストさん:2005/12/26(月) 09:22:02
2ゲトー

3 :あるケミストさん:2005/12/26(月) 15:20:18
自分の研究に2chを利用しようとしてるの?おめでてーな
しかも単発質問スレ

4 :あるケミストさん:2005/12/26(月) 15:33:09
これは学生とか研究者じゃないな。素人と見た。
環境関係の活動をしているボランティアグループとかじゃないか?
よくいるじゃん、「環境のために石鹸を使いましょう」とか言っちゃう奴。
あれと同類のニオイがする。

5 :あるケミストさん:2005/12/26(月) 19:42:39
ホテイアオイでも使っとけ

その後どうなっても知らんが

6 :あるケミストさん:2005/12/27(火) 03:27:17
みんなで川に洗剤まけばきれいになるんじゃね?


7 :あるケミストさん:2005/12/27(火) 09:57:22
1は逃げたか。
これはひどい立て逃げスレですね。

8 :あるケミストさん:2005/12/28(水) 20:54:39
炭が良いらしいね。よくスーパーとかで売ってるし。

9 :あるケミストさん:2005/12/29(木) 00:20:38
最近は無リンじゃない洗剤のほうが珍しくないか?

10 :あるケミストさん:2005/12/29(木) 01:06:27
6<<
河川の汚濁の原因の大半が家庭排水だから、洗剤まいたら余計汚くなるんじゃないか?

11 :あるケミストさん:2005/12/29(木) 01:07:21
↑反対だった。正しくは「>>6

12 :あるケミストさん:2005/12/29(木) 03:48:41
>>11
ここは「おまえ頭良いな」と返すところだよ。

13 :あるケミストさん:2005/12/29(木) 10:07:51
水の根源に光触媒をおけばいい

14 :あるケミストさん:2005/12/29(木) 11:49:53
窒素はN2とかになれば揮発するけど、リンは簡単には揮発しない。
だからリンは定期的に回収して、何かに利用するしかないんじゃないかな。


15 :あるケミストさん:2005/12/29(木) 12:36:02
>>15
PH3として揮発させればなくなるよ

16 :あるケミストさん:2005/12/29(木) 15:44:19
水草とか、備長炭、多孔質セラミックスがいいんだっけ?

17 :あるケミストさん:2005/12/29(木) 15:54:32
>>14
N2にして揮発は容易じゃないな

>>15
デンジャラス!!

18 :あるケミストさん:2005/12/29(木) 21:35:19
リンってプラスチックに吸収されやすいんだっけ?

19 :あるケミストさん:2005/12/29(木) 21:58:39
プラスチック製の植木鉢に水草と備長炭入れたら良?

20 :あるケミストさん:2005/12/29(木) 23:34:42
>>18
プラスチックがリンを吸収しやすいというのはない!それだとサンプリングにポリ瓶が使えないじゃないか!

>>19
水草、備長炭は有効手段だと思う・・・ただ河川の状況によりけりだが・・・。オレはビオトープと清掃活動が効果が大きいと思うんだが。

21 :あるケミストさん:2005/12/29(木) 23:40:44
家の近所の川は、月に2回掃除してるけど改善されてない。
水は濁ってるし、異臭がする。
しかも下水処理設備は30年モノだぞw(←地域で共有している
なんか良い方法はないか?臭くて堪らん。

22 :あるケミストさん:2005/12/29(木) 23:53:29
>>21
まず汚染源をどうにかしる。
家庭排水→浄化槽→河川
ってパターンなら浄化槽の容量超えてるだろうから、水道局に来てもらえ。

23 :あるケミストさん:2005/12/30(金) 00:05:19
栗田にまかせとけ
それかオルガノ

24 :あるケミストさん:2005/12/30(金) 00:10:02
>>21
臭いっていわゆるドブ臭いってやつか?川の規模(川幅とか)はどの位だ?ちゃんと滞りなく流れてるか?都市部を流れてるのか?・・・根本的にどうにかしたいなら役所に苦情出すしかないとおもうが

25 :あるケミストさん:2005/12/30(金) 08:44:32
川って言うよりドブだな。縦に仕切りがしてあって、片方に下水処理水、もう片方に湧き水が流れている。数メートル流れてから合流するようになっている。
臭いはドブ臭いよ。しかも、蚊が多くてとても困る。
浄化槽は50世帯ぐらいで共有してる。月に一度職員っぽい奴等が調べに来る。
浄化槽を変えたいけど、金がかかるから変えられないらしい。
だから、それ以外の方法で良い方法は無いか教えてほしい。

26 :あるケミストさん:2005/12/30(金) 09:15:10
あ。>>25>>21

27 :あるケミストさん:2005/12/30(金) 09:33:48
>>25
諦めろ。

28 :あるケミストさん:2005/12/30(金) 09:42:26
>>25
「なんでも良いから見つかるとやばそうなものを検出して」って
水のサンプルを分析してもらいなよ。

役所はそういうのには敏感に反応するから。

29 :あるケミストさん:2005/12/30(金) 10:12:15
大きめの石とかを沢山転がして曝気を促し、
接触法のようにしてバクテリアが定着するようにもする
と思いつきで書いてみる。

ていうか個人レベルで対応できる問題なのか?

30 :あるケミストさん:2005/12/30(金) 19:05:59
レベルにもよるけどリンや窒素の栄養塩の除去には
水中植物などを移植すればいいんではないか?
そいつらは栄養塩をパクついて成長するわけだし、ビオトープ構築にもつながる。
コストも比較的安く済むし現実的だと思う。
ただ1が意図するところが室内なのか自然界なのかで変わってくるけどね。

31 :25:2005/12/30(金) 19:12:25
友達のところに水を持っていった。顕微鏡で見たら、つりがね虫がうじゃうじゃいた;;

32 :あるケミストさん:2005/12/30(金) 19:39:25
>>30
水中植物に吸収させてから回収するのと、
ヘドロを掘り出して回収するのと、
どっちが効率が良いんだろう?

どっちも水分多すぎで使いにくそうだけど。

33 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

34 :あるケミストさん:2005/12/30(金) 21:06:01
水中植物ってどんなのが良いのか?

35 :あるケミストさん:2005/12/30(金) 21:08:53
ツリガネムシがいるなら礫間接触でいけそうだな。
ヤクルトの容器が流用できるらしい。

36 :あるケミストさん:2005/12/31(土) 12:40:28
炭とかを使って簡単な浄化装置を作ってみては?

37 :あるケミストさん:2005/12/31(土) 20:44:02
ヘドロって実は乾燥させたら役に立つって知ってた?

38 :あるケミストさん:2005/12/31(土) 20:50:56
コストに見合う?

39 :あるケミストさん:2005/12/31(土) 21:05:28
>>37
ヘドロは何処で手に入る?

40 :あるケミストさん:2005/12/31(土) 22:46:18
>>38
ものすごく古い時代から利用されてるよ。
重金属とかで水が汚染されてたら、コストは高くなるだろうけど。

41 :あるケミストさん:2006/01/01(日) 10:59:28
>>37
フェロシルト

42 :あるケミストさん:2006/01/03(火) 23:58:59
>>41
フェロシルトて何?

43 :あるケミストさん:2006/01/04(水) 00:26:55
>>42
ttp://homepage3.nifty.com/aichigomi/aichinet/felo/felo0001.html

44 :42:2006/01/04(水) 08:35:08
硫酸廃液を固めた汚泥なんですね・・・。

45 :あるケミストさん:2006/01/04(水) 18:21:39
で、1の問題は解決したわけ?

中途経過よろ。

46 :あるケミストさん:2006/01/05(木) 15:57:17
光合成細菌

47 :あるケミストさん:2006/01/06(金) 00:47:13
光合ホリき(ry

48 :Ms.あたりめ:2006/01/06(金) 14:49:29
>>45
大分放置していてすみません。

現在は備長炭を砕いて網の中に入れ、水の中に置いておくという方法をとらせていただきました。
これにより窒素の除去は解決しましたが、リンの除去の方法が見つかりません。
身近にあるもので、リンの除去が出来るものは何かありませんか?
もしありましたら教えてください。お願いします。

49 :18:2006/01/06(金) 19:35:19
>>48
やっぱりプラスチックが良。(藁

50 :あるケミストさん:2006/01/06(金) 20:43:24
>>48
なぜ窒素が除去出来てるとわかったんだ?


51 :あるケミストさん:2006/01/06(金) 20:59:46
塩化カルシウムを入れるとリン酸カルシウムで沈殿する?
スケールができるだけだったりしてww

52 :Ms.あたりめ:2006/01/07(土) 11:49:43
>>50
知り合いに計測してもらいました。
そしたら、減ってました。

53 :あるケミストさん:2006/01/07(土) 13:13:12
あたりめってイカだっけ?

54 :50:2006/01/07(土) 14:30:09
活性炭以外にもゼオライトやセラミック性素焼などを試すといいかもな・・・あと浄化槽に入れるバクテリアのモト(ホームセンターに売っている)を定期的に投入するとか・・・そして強制的にエアレーション出来ると尚よろしいと思うのだがな・・・。
ところでホントにリンはまったく除去出来てなかったのか?

55 :あるケミストさん:2006/01/07(土) 15:05:30
活性炭じゃリン酸配糖体は吸着できないよ。

極性化合物にはゼオライトだろうけど
ゼオライトもいろんな種類使った方が良いね

56 :あるケミストさん:2006/01/07(土) 15:56:37
活性炭に鉄粉混ぜて造粒したら、リン酸配糖体も取れそう。

57 :50:2006/01/07(土) 18:43:31
溶解態リンは活性炭では吸着出来ないだろうが、懸濁態リン、有機態リンには効果あると思う・・・トータルで考えたらその量は微々たるものだと思うが。

58 :あるケミストさん:2006/01/11(水) 14:02:43
素焼き珪藻土で濾過。

59 :あるケミストさん:2006/01/11(水) 21:57:49
リンの除去なんて、細胞の有機リン酸成分として除去するとか
凝集剤で反応させるしか方法が無いじゃん。

硫酸アルミでも入れるとよろしい。

60 :あるケミストさん:2006/01/11(水) 22:18:39
pH調整が難しい
>硫酸アルミ

61 :あるケミストさん:2006/01/12(木) 00:55:47
クレソン植えるか、マツモ浮かべとく。
この時期は厳しいかな?
そもそも化学じゃないし。

62 :あるケミストさん:2006/01/19(木) 22:49:53
http://www.kankyo.tohoku.ac.jp/koho_index.html#event
東北産業クラスター計画・第9回環境フォーラム合同国際セミナー
「バイオミミクリー・ゼロエミッション・ネイチャーテック
 〜人と地球に優しい環境・経済・ものつくり〜」
http://www.kankyo.tohoku.ac.jp/index.html

日時 : 平成18年2月1日(水) 13:00〜17:00 (12:00開場)
会費 : 無料
会場 : 仙台国際センター 大会議室 橘
募集締切 : 平成18年1月27日(金)
○基調講演(1) ジェニュイン・ベニュス 氏
○基調講演(2) グンター・パウリ 氏
○先進事例:ネイチャーテック研究会の活動について
○ネイチャートーキングセッション
 モデレーター:環境科学研究科 石田秀輝 教授
※日本語による同時通訳がつきます
詳細情報はこちらhttp://www.kankyo.tohoku.ac.jp/pdf/9th_kankyoforum_060201.pdf(PDFファイル)

63 :あるケミストさん:2006/06/01(木) 20:09:53
リンも気体になれば簡単に除去できるんだけどな。
そんな都合よくいかないのが現実。

64 :あるケミストさん:2006/06/05(月) 12:05:56
大和川の西除川・東除川にある曝気付きの接触酸化方式浄化施設があるんだけど、
ゴミ詰まり除去、排泥処理やらで、すごいコストが掛かってるらしい。
職員(たぶん大阪府?)の人が言ってたけど、
浄化効率が悪い中、市民へのアピールのためにやってるみたいなもんだってさ。


65 :あるケミストさん:2006/12/19(火) 23:47:14
セクハラ・パワハラ・アカハラを撲滅しよう。


66 :あるケミストさん:2006/12/21(木) 13:24:30
水の浄化って水の濃度薄めて微生物に食わせて
イオン系の浮遊物とかを高分子や何か加えて沈殿させてとかするもんでしょ
でっかい湖とかの浄化は生物に任せるしかないし
家庭でできることは、なるべくリンとか出さないってことぐらいしかないと思うよ(無洗米とか使うとか)
化学の視点というより、国民一人ひとりの心がけが大事だと思うよ

67 :あるケミストさん:2006/12/21(木) 22:59:17
平成19年1月25日(木)午後底質汚染セミナーの受講者募集!

<セミナー予定内容>
「 底質汚染の問題点と最新情報 」

摂南大学   薬学部     宮田 秀明 教授

「底質汚染の過去・現在・未来」

東京農工大学 共生化学研究部 細見 正明 教授

「大阪市港湾部の底質について」

大阪市 港湾局 清水 浩 担当係長

「港湾における底質ダイオキシン類無害化処理技術」

新潟港湾空港技術調査事務所の資料を基に会員が発表します。
 
 会    場  ビオトープ・プラザ(ITM棟11F おおさかATCグリーンエコプラザ内) http://www.ecoplaza.gr.jp/

会   費  水土壌汚染研究部会員、ATCグリーンエコプラザ出展者、環境保全対応技術研究会会員、行政職員、教育者は無料。他は1000円/人

主   催:おおさかATCグリーンエコプラザ
       http://www.ecoplaza.gr.jp/
      ビジネス交流会 水・土壌汚染対策研究部会 
       http://www.ecoplaza.gr.jp/notify/biz/002.html
案内チラシ(案) ↓↓
  http://beauty.geocities.jp/atcmdk/teisitusemina0070125.doc

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)